スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

第二次聖杯戦線 優勝陣営小話

目次

1228 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:35:11 ID:7Mr+sQDs



                 ,,..-――-..,,
             /          \                       , -≦:「: :`: ̄ ̄‘:,
            /            ヽ                         /: : /: :i: : : : : : :i : ‘:, 、
         /      ___)   ヽ- l                        //: : /i: : :!: : : /: : :}: : :‘:,:\
        /l       '´       r  .l                 / / : : {'´Vi:{: : :,i从/ !: : : :}: : }  、
      / ..|. U   =≡=   =='' ',                   く   /{: : :|:! 茫う\{ 茫ぅ: : : :iV: !  \
     /`ヽ、__.',             ヽ   l                    \,: : 、: {:j   _ '_   / : : /: :V!       、
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ                     /: : : }V\  「  i 厶 イ: : : : V―――‐
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<                     _ . : : : : /}: : : }  ゝ- '  /:{:/!: : : : : :V
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ                /: : _ . ィ, -}: / 〕ト  ィ〔{: :}> ‐┐: : : 、
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |               , : >'': : /---= ミ、_ -‐ ‐  、  !: : : : : .、
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |              {: : : :, ´      /  __     、 |‘,: : : : }
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |             {:__ /  __  -=≠=ニニニニニニニニ=- 、V :‘,: : : }
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |            _ . : : : :{=ニニニニニニニニVニニニニニニニニニニニ}: : :‘,: : !
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|       _ . : : : : : : : :、ニニニニニニニニ人ニニニニニニニニニニ 八: : :‘,:/
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|       : : : : : : : : : : : :/≧=-- =≦匚匚≧=-=ニニニ= イ: : : : : :‘,
        /       l/  .|   ヽ|  .l       : : : : : : :_ -=ニニニニ}\ニニニ/}ニニニニニニ≫  ,′ : : : : : ‘,
     ./         ./   l     /.\ ヽ      : : : : :/ニニニニニニニ{   ̄ ,:' \≫''”´/   /_\: : : : : : :‘,
    l           /   .l   〉  \l      : : : : {ニニ/ ̄ニ\ニ!     ,      /_ =ニニニi  、 : : : : ‘,
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |      : : : : }./ニニニニニニニ!         「ニニニニニニニ.!、   \: : : :‘,
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |      : : _/ニニニニニニニニ.!   /      !ニニニニニニニ.|: :\_」: 、: : ‘,


*優勝陣営小話
やる夫&ウィザ姉編




1229 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:35:44 ID:7Mr+sQDs



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
          ↑今回このAAあんまり使わなかった気がする

・我らが主人公陣営。
・まさか優勝陣営としてこいつらを扱うのが第二回になるとは
 この海のイッチの目をしても見抜けなかったわ……
・前回はほぼ勝ったと思われた状況から逆撃を食らったが、
 今回は対剣術戦以外は順当に勝利をおさめ、単独トップに立った。
 多分勝った時一番ほっとしたのはイッチだと思う。


1230 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:38:41 ID:7Mr+sQDs



                         __
                      ィi〔: : : : :_:_:〕iト _
                     /{: : : : : : : : :∧: :r―``~、、
                   rー': :.|: : : : : : :∨:.∧: 〕iト、    ``~、、
                      /|: : :|: i|: : : :: l: : :∨: ∧: : : :〕iト、     ≧=‐、
                    //{: : :{: i{: .: : ¬-ミ.,}: : :.ハ: : : : : :∧       /
                   /  Ⅵ: 从: メ: : : :/ ,x芝ミ: : ∧\: : : ∧       /
                 /   / i{: : ∧ 恋\(  ^¨ }:/: : /: : :\: :.∧   r‐≦
             〈     / 八: : : 八  r ┐ ア: : /: : : : : :\:∧  /
                \   ∨ /\: : 込 乂 ノ /:アT⌒^マ: : : : :``~、、
               〕iト ア: : :≧=‐‐=ニ ア: : :/ニ!|  __}: : : : : : : : : : ``~、、
              ≧=―ア        `寸/ニニ{ f f )マ : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ィi〔     /    ‐====‐ _マ二=,ヽ乂彡}\: : : : : : : : : : : : : :``~、、
          /   ____f‐=ニニニ二ニニニニ=‐/二ニニニ=‐ 〈: : :``~、、 : : : : : : : : : : : : ``~、、
             , ‐=ニニニ=‐マ‐=ニニニ二ニニ=‐,/二ニニニ=‐ ∧: : : : : : : ``~、、: : : : : : : : : : : : :
          ィ从‐=ニニニニ=‐寸‐=ニニニニニ=‐,/二ニニニ=‐   ∧: : :、: : : : : : : : :``~、、: : : : : : :
       /: : : ∧‐=ニニニニ=‐\rア⌒///--> ⌒(=‐     ,: : : \: : : : : : : : : : : : ``~、、:
     /: : : : : : : :ア二二二二二//   {{ {--f<辷/マl     ∧: : : : \: : : : : : : : : : : : : : : :\
    , : : : : : : : : : /二ニニニニニi=i    Ⅵ--|i:i:i:iノ::::},}     ∧: : : : :.:\: : : : : : : : : : : : : : :
.   /: : : : : : : : r‐〈ヽ/二二\ニニl=| ‐=ニニ二,\^:)/ア|        , : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : :
  /: : : : : : : : : {/:::ア}二二二二二二二二二二二{^: :.i|        {: : : : : : : : : \: : : : : : : : : : :
            ↑このおっぱい持ち上げてる感じよくない?

・さて今作の展開についてであるが……
 序盤の動きが後々まで響く事になったなあ、という印象。
・ランダム不幸でエンペラーとの接触が出来なくなった影響で
 エンペラー陣営が終盤まで暴れまわったり、
 序盤でアーチャー陣営を狩った特典のおかげで
 最終盤で余裕をもって立ち回れたり……
・勝利点ルールと時間制限の影響が大きく出た回と
 言えるかもしれない。


1231 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:40:41 ID:7Mr+sQDs



     __
   /  /
  ンノ_/
 ( ⊂)     ____
  | |.    /     \
  トニィ'  /  \    /\
  |   /    (●)  (●) \
  \  |        (__人__)    |
   \\      `⌒´   /
      ン ゝ ''''''/>ー、_
     / イ( /  /   \
     /  | Y  |  / 入  \
    ↑そういやカード持ってるAAも使わなかったね

・シナリオ面では、正直迷走した……というか、走る方向が分からず
 まごまごしていた感が強い。
・前作は厄ネタ関連という強いストーリー軸があり、特別コミュとして
 毎日そちらの方面も進めていたためその辺りは困らなかったのだが、
 「聖杯戦線での勝利」を目的とし、それ以外のテーマを決めなかった
 今回は、中盤までは動きがない単調な話になってしまっていたように思う。
・この点は反省点として、次回開催時の糧とするべきだろう。
 俺、次回開催時はちゃんとプロット立ててから始めるんだ……!


1232 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:43:18 ID:7Mr+sQDs



                      ノ| : : : : : /'": : : : : : : : : {: :\┐::.ヽ             , - 、
 ,γ⌒ヽ.,          >/: : ; : : : : :/ : : : : : : : : : : : ',: : : ヾ: : : :,         .(     `ヽ
./     )、    /::::::|: : : :.; : : : : ′: : : : :;: : : : : : : ,: : : : : : : : :,       , '      )
{.       ,,   , ': : : : :|: : : ;′: : : |:i/: :;!: : |: : : : : : : |: : :i: : :', : : V     (      ノ
ゝ、   ,,ノ   ./.: : : : : :| : :/: : : : : :|:{: ;,」L:..」 : : : : : : 」i__.:|: : :.}: : : ∨     :',      ノ
.  `‐-‐"   ./: : : : : : :jノ/: : : : : : :|:イ: :l{ハ: {\ : : : : :「⌒ト : ;'.: : :.|:∨     `‐--‐'´
           ′.: : : : : : :/: :j : : : : : V\{ =ミ  ∨: :;_仏/}: :/ : : : |: :}      ∫
        .: :γ" : : : : ;{.: :i|: : : : : :ィjて丐iト   }/イて示X: : }: : :|!{:.V
    ⌒   .j: : i: : : : : : :八: j|.: : : : :.^` 辷彑     辷彑 厶ィ.: :|八{:::.V
 (  ,, ) ./: : :|: : : : : :/: : ){ヘ: : : 乂_;_\:::::::.     .:::::::丿.: : :::人: : : : :.
.      /: : : :|: : : : :/ : :八: : `: . .,,___竺      ′  ーチ―=彳: : : : : : |          ,γ⌒ヽ.,
..  ∫ /: : : : :|: : :, : : : /.: .:\ : : : : : : \    ー   .く.::: : : :::|: : :', : : : |        /     )、
.     ,: : : : : :|:/: : : / : : _: ト ,: : : : : :父:...    /: : : : : : : :|: : : ',: : : |        .{      ,,
.    ノ: : : : /. : : : :γ´     \ : : : : `≧=-<.: : : : : : : : : :| : : : :., : :|        ゝ、   ,,ノ
.   /: : : /: : : : : : /         \: : : : :} `ー-=≦.: : : : : : :| : : : : `、:|        `‐-‐"
 /: : : /: : : : : : : ::;′            \: : }      `ヾ、.:::/|: : : : : : :ヽ
'′.: :/ : : : : : : : : :/!          ',    ハノ        V.::人: : : : : : : :.\       ∫
: : /: : : : : : : : : : :/八           V             {  V: : :ヽ: : : : : : : : :\
: ': : : : : : : : : : : : :': : :∧.           V   丶   γ´  ゝ、 ヾ: ::::.\: : : : : : : : \  ( ⌒゙ )
.: : : : : : : : : : /: : : : : ∧        ',             丶_\: : 丶: : : : : : : : :.ヽ
.: : : : : : : :./.: : : : : : : ::∧           :.              、       ̄ ` <.: : : : : : :}
.: : : : : : , ': : : : : : : : :/: : ト.、         }              : .          、: : :.八
: : : : : :/: : : : : : : :/: : : :∧ ヽ       ,′                  、          丶:.∧ , - 、
: : : : :/.: : : : : : :; '.: : : : :/: ∧ ∧    {                   \        ’ (     `ヽ
: : : :/.: : : : : : :/: : : : : /: : : ∧ ∧     :.                      ヽ        , '      )
: : :/.: : : : : : :/: : : : : /.: : : : :∧ .∧  从                   :.        (      ノ
: :/: : :_: : :/: : _: /.:::::: : : : :∧. ∧__.∧       __      -=≦ 八   .__  ',     ノ

              ↑千年京の温泉地で観光を楽しむウィザ姉

*設定に関して
・実のところ、今作でも「前作の敗戦を引きずっていたかどうか」や
 「聖杯戦線を楽しめているか」のダイス目次第では厄ネタが顔を出す可能性もあった。
・が、振ってみたら気持ちの切り替えは出来ており、聖杯戦線も楽しめているという
 実に穏当な出目を出してたので少なくとも今作では封印という結果に。
・厄ネタは次回に向けて力をためているようだ……


1233 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:45:57 ID:7Mr+sQDs



       γ⌒ヽ
       (  ⌒ )    ____        γ⌒ヽ
       ゝ_ イ.   /      \      (  ⌒ )
           /         \     ゝ_ イ
         /   _ノ   ヽ、_   \
         |   ( ≡)  (≡ )  |
   .     , \ ///(__人__)/// /
   .     γ⌒    ` ⌒´    ⌒\
  ____ ,′                   。_____
/____〉           i        マ_____
/|_,、__,, |    i:       .:    .j  {_,.___,、_
/: ::;.;::.. ;:. . |    |  ー--  ー- 〈ハ  !:... ;... ;..:::....
: ;;::.... ;..:....;.."~ー'ー---~-------≠干¨´:.. :.;,,  :....::::
;:..::.  :;; :  .; ;:.,;:.;  :;,:. ,;:;.: . ,.:.:.  ,:.:;.. :.:.. :.;,. .; ,;.. :
   ↑千年京の温泉地で観光を楽しむやる夫

・で、厄ネタが出てこなかった代わりに今回扱うようになったのが
 恋愛ネタ。ランサー陣営にアテられたとも言う。
・とはいえやる夫自体は情緒が芽生えてから間もないため、
 どちらかというとやる夫と親しいウィザ姉と師匠側の描写がメインだった。
・ダイスの結果により、やる夫を意識してる度合いは師匠の方が
 一歩先を行く形になったが…… まぁやる夫側の問題もあり、
 決着がつくのはまだまだ先の話。これからどうにでもなるだろう。


1234 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:47:50 ID:7Mr+sQDs



            _,......─'"¨',.、   /      ',   /: : : : : : : : : : : : : : :_ ,,... -‐ '' "´
        __,,,,/ ̄`.: : : : : : : :', `ー‐ 、.      } /: : : : : : : : : : : : : _..-'"
,, -──''ニ-''フ : : /イ.: : : : : :. :.',: : ヽ: :∨ ,.‐、 .,イ..: : : : : :. :. :.___..-'"         _..-'" :
  > ''" _ -./: : :.,' ,': ,' :ハ: : : : :.', ',: :}.: :∨::::ィzz/ ̄7 ̄ ̄/ /¨¨¨¨¨¨¨ 'く    / : : : : :
´      /:/.: : : :{厶孑大".: : 乂}: ! :} : : マニニ{  /  /  {   ,      }  / : : : : : : :
   ,.イ : : /.:. :. .:.,ィ笊示ミヘ: } : ,ィハト从: : : :ヽヾヘ_{_  /. └.ッ''"       人 ,' : : : : : : : :
、  /.: : : :,イ.: : : :ハ.込ゞソ  ノ.:イ笊圷x|: : : :, ヘ ヽ.: : : :}/ >'"       , <_..-'" : : : : : : : :
.>,': : :..イ:{: : ハ :V :ヘ//  , ゞ炒ノ : } : ハ: :}: }: : :.{>'´      ,. '´_..-'゚ : : : : : : : : : : :
 ノ:/  ∧:.ハ.:. :.:.爻ヽ } ̄:::::ァ./∠:イ;/ ,': :V :>''"      ,..< ,イ´ : : : : : : : : : : : : : : :
:.:/.: : : :.>''¨¨ 寸 >‐zd、:::::/    人: : :,イ`ヽ/ ___  .:   / ̄ ̄: : :.''''ヽ‐、 : : : : : : : : : : :
.: : : : : : ,'  ,イニニ',ヽ//⌒', ¨_ .イ‐" 7{_}:> '"´   ` く/.: : : : : : : : : : : :.ハ : : : : : : : : : : : :
.: : : : : :.{/.イニニニム ヽvzz}´、__  ̄_///    _,,。=ニニニヽ.: : : : : : : : : : : :. :.} : : : : : : : : : : :
.: : : :./ィ'/ニニニニニムヽ. ',...  > '"´  ̄ ヽ ,イニニニニニニニム : : : : : : : : : : : リ : : : : : : : : : : :
 ̄/./ニ/ニニニニニニ.ム弍:: ア      _,。s≦ニニニニニニニニニニ}.: : : : : : : : : :.ア : : : : : : : : : : : :
' イ..{l(/ニニニニニニニ.ム)i}..,'    ,.イニニニニニニニニニニニニニニリ ゝ: :_ : : イ_:_: : : : : : : : : : : : :
  ,.《l/ニニニニニニニニニムl》{____ . ,イニニニニニニニニニニニニニニニニ/>''" : : : : : : : : : `ヽ :_:_: : : : : : :
  //ニニ___}三{__ニニニム///へニニニニニニニニニニニニニニニ=イ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽへ
.   /ニニニ{三三三}ニニニ.ム////∧ニニニニニニニア''==''"´///、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
イ:.,'ニニニニニニニニニ|//  マニニニニ=イ////∧  ̄.  ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
.:.:.:|ニア´::::::::::::::::::: `寸ニ|.      ',`¨¨´////>''"´      ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
.:..:.|ニ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::マニ|:::::::\/ゞ===''"´               ∨ : : : : : : : : : : : : : :/
.:.:.:|ニ{::::::::::::::::::::::::::::::::::: }ニ|`¨¨ :> 。、              ',. ∨zzx.: : : :. :._: : イ
.:.:.:.マム:::::::::::::::::::::::::::::::::ムマ: : : :ヽ: : : :/弍zz,,,,,,__           '.、 ',ニニ心ニ ____          ,イ
: : : : 寸ゝ、::::::::::::::::::::,ィ'ア:/ ̄ ̄ ヽ:.〈ニニニニニニニニ心、.       ':! ',ニニニ}.: : : :. :. :. ̄`ヽ-=<
: : : : : :`≪三三三≫'゙ : /    ,─ヽマニニニニニニニニニ心、     }. i`¨¨/: : : : : : : : : : : : : : : :.\
.ヘ..: : : : : : : : : : : :. :.>-'ミ   /ハ :ヽ: :/:`''≪ニニニニニニム     | .}、_./.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :.ヽ
.  \.: : : : : : : : : : : : : :. :. :.ヽ〈.: : : : ,イ////////ヽ`¨¨´ }     l  !マ:::ヽヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :

     ↑このAAを見てウィザ姉のメイン武装を銃に決めた。それぐらいこのAA好き。

*能力面に関して
・能力面の評価だが、正直なところかなり盛った自覚はある。
・クラス特性による追加情報判定に、それに付随する耐性貫通ステータスデバフ。
 これだけでもかなり強いのに、極めつけは使用回数制限のない
 勝率補正付きのランステ除外宝具である。
・特にランステ除外の凶悪さを舐めていた。簡単に言うと、これがあるために
 相手陣営は最低でもステータス3優位を取らないと勝ち目が薄いのである。


1235 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:49:47 ID:7Mr+sQDs



                / /                 /
             l /             .ト,   /      .ィ´
                〉 〉          | l .レ´      .ィ´
             l l    , -──- 、 .l:ヽl   _,..-ー''"´
             { l  /      \::::{  〈
              ヽ ヽ'          Vl  }`ヽ、/
                } l  r 、     /l  |ノ /:::::::::::`ー--、_./
            ヽ`v  ヽ ヽ_ゝ::::::::〈__// ./__:::::::::::::::::::::::::::)/
            .ヾ)ゝ.  \ (__人__)/  /:::} .ィ::::::::::::::::ィ´
          \ /::::::::ヽ  .`y‐i二ィ /):::::少´:::::::::::::ィ´
        ヾ、_ノ`"::::::::::::::;〉       ./_/::/::::::::::::::ィ´
        \ゝ::::::::::::::://          ヾ_:::::::::::.ィ´      ,-‐─、_
             ):::::::::::::::\〉           `ー'´二二二ー--'´ ___
         `ゝ、::::::::::::::(              /l      ̄ ̄´
            `ー-、_::〈            }:::::l
             .ィ´ ̄             /:::::l
  `ー-、_      , -‐'´  .ィ´`.‐/77  ./77フ }::::::',
  `ー-、_ `丶ィ´  _,,.ィ´ /::::::::::``{   / ̄ ̄::ヽ l::::::::\,ヘ
     `ー-、__.ィ´  >'´::::::::::::::::/ ./::::::::::::::::( .ヽ:::::::::::::::\
.            /:::::::::::::::::::::::/ ./ _.ィ´ヽ、γ' /:::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::__ ノ  /´     ヘ  \:::::::::::::::::::::::\,ヘ
        _,/.-ー''"´ _,,..-一='         ヽ   \:::::::::::::::::::::::::::\
       丿     .ィ´              `ヽ  ヽ::::::::::::::::::::::::::::\
   ̄ ̄ ̄     .ィ´                   ノ ト、 、:::::::::::::::::::::::::::::\
   ̄〉_.ィ´ヽ  {                      { l  ヽ \ :::::::::::::::::::::::::\
         /  .(                        ノ }  |   \:::::::::::::::::::::::::::::\

       ↑手羽先君付与をうまく使えなかったのは心残りだなぁ……

・さらにはアナライズ&ハック+礼装付与で任意ステータスに合計30の補正を
 かけられるため、3優位を保つのも難しいと来ている。
 相手から見れば厄介この上ない陣営であることは間違いないだろう。
・とはいえこれより弱くすると対剣陣営での勝率が見えず……
 基本的には単独勝利を目指すことになる聖杯戦線だと、このあたりの
 バランス調整が難しいところである。
・ステータスはともかくスキル的にはだいぶ凶悪であることは分かったため、
 次回以降は周りがもう少し強くなるかもしれない。頑張れやる夫。


1237 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:52:51 ID:7Mr+sQDs



                            __  ___
                         >.: ´ : : y : : : : : : : `:. <
                         __/: : :_:_: : : ' : : : : : : : : : : : : :ヽ
                    ィ_∠: : : /: : \: : : : : : : : : :_:_: : : : : \
                  _/ 〃.: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : r≦^ー--
                r''´ //: i: : : : | : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ',: :/~ ー-  __
                  } / ,.: : : |: : : :.|: : : : : : : : : : : :',: : :', : : : ∨
               /  ,.: : : : !: : : :.|: : : : : : : : : : : : i : :.| : : : : ',:.、
              /   /: : : : :|: :ハ: :|: : : : : i: : : : : : :.l : :|: : : : : : : \
             〈    /: : : : : :|__i,..ィ' ; : : :.i:|、:{: : : : : |: : |: : : : : : : : : \
                 、  i: :i: : : : :.|:/ __ヾ '; : : |:| ';`ー- :ハ__:|: : : : : : :i!: : : : \
                \ |: ハ: : : i: |:!イ弍h、\: ト! _\:{__i: j : : : : : : |: : : : : : ヽ
                   ヾ! '; : :.|: |{ 込沙   ヾ! '乍乏泛} ア: : : : : : : !: : : : : : : :
                   \iヽ.:ト;{ゝ , ,        ゞ辷沙' /: : : : : : :/: : : : : : : :
                    |: :\{: ヽ   、     , , , /ィ: : : : :/!: : : : : : : : :
                        }: : : !: : : \  、 __,   / /: : :/: : ハ_:_:_: : : : : :
                   _,.ハ..>    . ミュ-=≦`  < イ:リ/≧*、.: : : : :. :.|i
             >.: ´: : :゙/ .    ′    -‐==‐ __彡 、////\.: : : : :.|i
            /: : : : :.゙/-‐=‐        γ´ __ ` 、    \////ハ.:. .:.:.|i
            _/: : : : :..//ュョ、`:.           / .ん::::::ヽ ∨.     \,:'//∧: : :|i
        >.: /: : : : : / / ん:::::::!         { { J:::::::::} !      \//∧: :|i
      /: : :/: ::>.: /  | { J::::::! }.         、. ';::::::::::ノ }        ∨ /、..|i
     /: : : >.: ´ : :゙/   ハ. ヾ==ノ/       \ヽ`=='´ イ          ∨  ヽ
     レ.:': : : : : : :.゙,′   ≧=-‐´'             ヽ ̄ ´   U        Ⅶ  }
    /: : : : : : : : : . {       {     i       }              }`¨i|、
   /: : : : : : : : : : :, . { /i/i/i/i  ゝ、_____,人__________彡  /i/i/i/i        }'/,i|
  ,: : : : : : : : : : ノi! {i        マ /        /               /`ー:リ
  : : : : : : : : / .i..゙从.          `' ̄ ̄ ̄ ̄ソ              /`.
  : : : : : : :イ   .トニ.゙{≧*o。                              /
   : : : //    ハニ...{//   テ==ー-;         ,=-‐‐-、__,。o*≦ ヾヽ.   /
  : :/: :/    〈/ハ {/   /   ー=´`ー=テ-  、-‐一--- 、  |i     〉〉 /}
  ´: : : /     }///゙{′  {:::テ‐---- 弋´.      >ェ______|j.    /// .ハ
   : : :/     /////.`/ ̄¨´                       {リ___,//、  //

・さて、名残惜しくはあるが、語ることも尽きてきたのでこの辺りで小話もお開き、
 第二次聖杯戦線の完全終了としよう。
・シャドウラン短編やマイライフ編がタスクリストに詰まっているし、第三次はまだ
 先の話になると思う。小ネタや短編でなら出番があるかもしれんが。
・おそらく第三次でやる夫とウィザ姉の物語については一区切りつく形になると
 思われるため、それまでに少しでもカラテを高めて挑みたいところである。
・それではまた次回。


1238 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/17(水) 23:55:58 ID:7Mr+sQDs



           -‐…‐-
          /‐=ニニニ=-\
         'ニニニニニニニム
         ニニニニ≧≦ニ}
         r:_‐<;_。r≦≧s。:〉   こんなとこかなー。
         '{(ハ:/ ¨¨  ¨¨ }    これで第二次聖杯戦線のやりのこしは無くなったな!
         `\,_   3 ィi〔
           ,ノ≧+≦⌒`
          ,‐=ニニ}{ニ=-
         ,‐=ニニ}{ニ=-
           ,ニ{ニニニ}{ニニト、
       r‐ミ/!ニニニi{ニニ彡、
       ゝ‐' |ニニニ}{ニニ(_,ノ
            :|三三三三 ′
            :|ニ/⌒ヽニ,′
            _ノ‐:{   }‐{
         {≦iフ   :{≦ヽ
          ̄     ̄´


1239 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/17(水) 23:59:18 ID:nFfQEXpu
乙でした

1240 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/17(水) 23:59:52 ID:mU9zlZPh
乙です

1241 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/18(木) 00:00:48 ID:tttaj80f
乙でしたー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 49 (05/29)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 48 (05/29)
  • 国際的な小咄 7183 中国の体育 (05/29)
  • 国際的な小咄 7182 注:米国の一流大学ですぜ (05/29)
  • 国際的な小咄 7181 あのー……アメリカさん? (05/29)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない 104 (05/28)
  • やる夫たちでソードワールド 守り守られし大根 3 (05/28)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson13『紺碧の水妃』 (05/28)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 幕間 ファミリア (05/28)
  • やる夫たちでソードワールド うどん神 (05/28)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson12『紅の水魔』 (05/28)
  • 国際的な小咄 7180 弁護士の素質政治家の素質 (05/28)
  • 国際的な小咄 7179 なんていうか、せやな…… (05/28)
  • 国際的な小咄 7178 韓国リアリティーショーと嘗てのテラハ (05/28)
  • 彼らは未来を切り開くようです 第七章 たゆたえども その九 (05/28)
  • いきものがかりたち おまけ あ、はい (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 54 (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 53 (05/28)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 52 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 77 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 76 (05/28)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 75 (05/28)
  • 娯楽的な小咄 50 さらなる沼だ、はまれ! (05/28)
  • 娯楽的な小咄 49 それは修羅の道よ (05/28)
  • 娯楽的な小咄 48 史上最強の沼 (05/28)
  • 娯楽的な小咄 47 まずは歩こう! (05/28)
  • ご加護なカンジ 10 (05/28)
  • やらない夫とまどかタイタス 第62話 (05/28)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 季節ネタ(周回遅れ) (05/28)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「アインズ様のオシゴト」 (05/28)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #78 (05/28)
  • 国際的な小咄 7177 あきれて言葉も出ない (05/28)
  • 国際的な小咄 7176 たまには韓国関係で癒しとなる話でも (05/28)
  • 国際的な小咄 おまけ 選挙という民意 (05/28)
  • 国際的な小咄 7175 日本のプロレスガラパゴス? (05/28)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その98 (05/27)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ レヴェリー (05/27)
  • 国際的な小咄 7174 韓国という国を日本でわかりやすく言うと (05/27)
  • 国際的な小咄 7173 直接民主主義について、とりあえず恩師とかその他もろもろの話をまとめて集めると (05/27)
  • 国際的な小咄 7172 リアリティ番組について (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その1 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク21 (05/27)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ25「ゾンビ・ユートピア」 その12 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 51 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 50 (05/27)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 49 (05/27)
  • ご加護なカンジ 9 (05/27)
  • 国内的な小咄 420 山梨のほうとうの好き嫌い (05/27)
  • 国内的な小咄 419 山形ラーメン王国 (05/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング