スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 126 《DAY150》

目次

53 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:00:07.58 ID:q/xlWmpZ



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     昨日は申し訳ありませんでした。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    今回で長かった第三部も終わりとなる予定です。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}       最も、上位ギルド連合軍VS『火の守護者』の結果次第では
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ       惨劇が起きる可能性もありますが……
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ        今後の流れに大きく影響する決戦の行方は?
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




54 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:01:39.08 ID:q/xlWmpZ


 [黄昏の村 ルイン:広場]

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ハハ    何でも上位ギルドが決戦に挑んでいるようだぞ!
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧       勝ってくれれば良いが、万が一があったら……
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= )
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |  その時には腹をくくるしかないかなぁ。
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ




    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i    上位ギルド連合軍が『火の守護者』に挑んでいるのか……
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //     黒のワルツさんに結果を聞いても良いのだが。
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,


56 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:04:14.94 ID:q/xlWmpZ



      `¨''''≦:::─--::三三三三_/     ヽ     |
          `¨''''<                 キ    |
             ,'三`¨''''<...__        〃、  .|       ,イ      久しぶりだな。
             ,'三三三三;;;:::::`::::::....__       ヽ    / イ
              /三三_弋、'`::__::::::r_‐ァ::;ィ`;;<_   `:::..イ´/
          /三三ゝ ; ; ; そ ̄::::::::::::/ノ ; ; ; ; ; ;`¨''<._`:::...        どうやらその様子だと全員無傷で『第三段階』を
           /三三ゝ ; ; ; ; iヽ:::::::::::,ィ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ`¨''<ニニア
            /三三-= ; ; ; ; ; ;iヽ:::/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽミ、        乗り越えたようで何よりだ。
.         ,'三三-=ニ ; ; ; ; ; ; iヽ,ィ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ´:.:ヽ ; ; !ミ、
.        ,'三三三{:.:.i//ノ,'ィ'ヽ/ヽiヽノ\}´""":.:.:.:.:.:.:.〉ヽ!
          ,'三三三;;〉、:.:.:.:.{:.:.ヽ´i|ヽ/イ;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/iノヽ




                    ///´ ヽ \、
                    ャ_ >-</    \\ヽ、
                    /   ,ィ  ヽ´   j  | |.|` <、
                    |  .| |  .|______ノノノニニニニ>、、
               _      \ _| |_ /  .\´ィニニニニニニ彡      連合軍は連携の確認に時間を使った関係で
           , -‐ッ`´ ``ヽ、     ! !       /ニ==--‐‐ ´/
         / ´ /,/ i     \  .| |  .|||  /=ニニニニニニ/        たった今戦闘が始まった所らしい。
         // /゙`//l .| /ヾ  .i´ヾ | |ニニ|||/-=ニニニニニ/
         |/ | ./,ィッ/ ./‐.´l/i/=ニニ! !ニニヘヤ.ニニニニニニ/ニ\   ィ.、
         /,ィ !_ .///  ' .}=ニニニ| |ニニニ|| ニニニニニ/ニニニニ\ィiッ"    決着がつくまでにはもう暫く時間が
         /,ィ.〈ィヘ  '" ̄`./`ヽ、.ニ| |ニニニヾニニニニ/=ニニニニニィiッ'ニニ
          ´ ヽヾ>-。、 _ ,/ニニ/` | |ミニニニ\ニニ/::::::::::::::::,=-= 。、 ィ    かかるとの事だ。
          ィ<ニニ∧ ィ</ニ/.⊆=.| | \ニ∥ 》./:::::::::::>´ニニニニニ`
          |::::::::`\ ヘ //ニニニニニ| |.ニニ\∥ニ}::::::/ニニニニニニニニ
      nィ´ヾ |::::,>"/ヽ、 /=ニニニニニニ| | ニニニニニニ|/.ニニニニニニニニニニ
     ィ\ヾ \|/ /:::::::`::`::<、ニニニニ| .!ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ


57 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:06:01.95 ID:q/xlWmpZ



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     力になれないのが歯がゆい所ですがここは上位ギルドを
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ    信じて待つしかないですね……
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




.///: : : /: ;:イ: : : : : : : ,イ: : : : : ,: ,ヘ: : : : :ム: : :\
  ./: : : :i :/: /: : : /: : ,イ:,イ : : : ,イ i  ヽ: : : : :, : : \
 ,' : : : : !//: : : :i: : ミ._! i!: : /!{   i:i、: : :ヽ: : :ト :ヽ
 i: : : : : i : i : : : :,i:/, -=ミミx、{  ヾ、  }ハ: :.i: : : : :ヽ ヾ、
 .! : : : : :V┐: :/.  i!ん:ハ`ヽ` ‐ノ  ,_, 斗-‐:!: : : : ハ `
 ,}: : : : : :! ハ: : {   弋:ソ        r,‐、¨ ァ,、 ハ: : !    モニターが現れたな……
. ハ: : : :八弋ヽ: 、             {':::/ /ハ: ハ /
/: : : : : : : : ゝニ、         、  `"  /ムノ'  }'     GMの告知が始まるぞ!
: : : : : : : : : : : :.iヽ      _ _     /: : :\
: : : : : : : : : r-- ミ\    ゞ - '     イ: : : : : :ヽ. _
: : : : : : : : : !   >≧─- 、      <: : : : : : : : : :
: : : : : : : : /, イ        ハ≦: : : : : : : : : : : : : : : :


59 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:07:53.77 ID:q/xlWmpZ



        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:     皆さんこんばんは。
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:     新しく追加された『ギルドエリア』機能は活用しているかな?
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::




           .....:――::.......
        .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
        .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧
      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',      どうやら上位ギルドは現在交戦中のようで結果が出るまでに
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧     もうしばらく時間が掛かるみたいだね。
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|        なので、先に襲撃イベントの成否と160日のアップデート告知に
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \     入らせてもらおう。
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,


60 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:10:58.91 ID:q/xlWmpZ



::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__           まずは襲撃イベントの結果から。
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l          今回襲撃されたのは[霧雨の里:クレハ]のようだね。
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l      到達者が少ないからピンと来ない人が大半だろうけど……
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ               それで、結果は――
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...


 ※ネームド不在につき簡易判定

《襲撃イベント結果》 【1D10:7

1:失敗
2:失敗
3:防衛成功!
4:失敗
5:失敗
6:防衛成功!
7:失敗
8:失敗
9:防衛成功!

10:宇宙の法則が乱れる


61 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:16:52.25 ID:q/xlWmpZ



       ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
       /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::    防衛に失敗して壊滅したみたいだね。
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:    隠れ里に近い存在だからゲームへの影響はそう大きくないが
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:    それでも一つの拠点が無くなった事に違いは無い。
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::    次の防衛イベントでの奮戦を期待しよう。
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::




               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧     では、次に160日目のアップデート内容の予告だけど……
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,    今回のアップデートでは『ギルドエリアの設備拡充』、そして
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i    180日目の大規模アップデートに向けた『一部要素の先行実装』を
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/     行おうと考えている。
           Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
        .∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂
          /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ


62 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:21:52.27 ID:q/xlWmpZ



          -‐……‐-ミ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     『ギルドエリアの設備拡充』では新たにメンバー専用の宿泊所を
.     /:/:::::::::/ニ二二二二ヽ::::ヽ
   .':::i:::::::::::i:l:::::l:::::!:::::i::l:::i:::',::::::,    ギルドエリア内に用意するつもりだよ。
    i::::l:::::::::::N、:::L::」::::_N::」:トi}:::::i
    |::::l:::::::::::l  ○     ○  !::::|
    {:::::',:::::::::|    、_,、_,   ノ:::,′   どの道ギルドに所属する位のプレイヤーなら宿代には困らないし
.    \:ヽ::::::|≧=‐- -‐=≦l:::/
  ∠二>、\!´:::::\─|:::`>、l/      少しくらいサービスしても問題無いだろうからね。
    /:::::/  / `ヽ、:V:イノ |




                      ___
                   ..:::::::::::::::::::::::::::::....、
                   /::::::/-――-\:::::::::\
                  /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ
.                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l     そして『一部要素の先行実装』では180日目に実装する
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、   新たな要素の一つ――『レイドボス』を
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/    一部の高レベル帯の狩場に先行実装する予定だ。
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |


63 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:27:05.63 ID:q/xlWmpZ



               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ      この『レイドボス』は従来のグランドクエスト等に登場するボスとは異なり
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'     『複数のPTによる戦闘』を前提として作られている。
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,    これまでの定石が通じない場合もあるかも知れないが相応の報酬を
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|    用意するつもりなので、ぜひ一度挑んでみてほしい。
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/
  _ /     Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
 〈_....ノ    ∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂




           .....:――::.......
        .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
        .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧
      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧      さて……上位ギルド連合軍の戦いはあと少しで決着が付きそうかな?
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|       このままモニターは繋ぎっぱなしにして、決着が付き次第
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \    報告する事にしよう。
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶


64 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 22:28:54.25 ID:+5QTY9hM
怖いけど楽しみでもあるのが正直>レイドボス

65 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 22:29:42.93 ID:WM896mNB
ネームドいないと厳しいか


66 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:30:47.26 ID:q/xlWmpZ



.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧       襲撃イベントの防衛は失敗か……
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧      最も、俺達も聞いたことが無い名前だったから
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=    本当に秘境みたいな所なんだろうけど。
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




三三三三三三三',   !            .キ ', 三三,'
三三三三三三三ム_..ノ            ヽ._}三三}
三三三三三.。s≦                 >、ミ{
ミr---‐ '' ´             _.. -─‐- .._     ≧s。_           『天津飯店』の情報網にもかからない辺り
ミ入              _..。s≦::::::::::::::::::::::::::: ̄¨ ‐- .._ ≧s。._
ミ三` <      _..。s≦::::::::弋¨ ''ァ:::::::::::t '' ア:::::::::::::/}≧s。.._二ニァ     一部のプレイヤーしか到達できない場所にあるか、
ミ三三_..≧‐--‐≦─- .._:::::::::r、`¨:::::::::::::::::::¨´::::::::,イノ; ; ; ; ; ; 二ニ=-
ミ三> ´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;>、マ>、:::::::::::::::::::::::::,ィ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;  ̄>、     あるいは独占する為に意図的に情報を
_.ィ彡; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; >、{ヽ::,イ}´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; >、 ̄¨`
三/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; }'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ミ、 ̄ ̄`       隠していたか、といった所だろうな。
ミ/> ´ ; ; ; ;/ィ/> ´ノイ´/; ; ; _. --‐ァ; ノ、; ;ヽ; ; ; ;r‐''¨ ̄ヘ `
三三/; ; ; ; ;〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!{> ´.:.:.:.:/イヽ::/¨`` <ミ、.:.:.:.:.:.〉
ミ三,'; ; ; ; ; ; ;マ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:..ィヽ}.ヘ.:.:./.:.:.:.:.}:.:.:.:.:/
ミ三{イ'}; ; ; ; /:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.::ノ.:.:.:.:.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:}.:.:.:´',


67 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:33:53.69 ID:q/xlWmpZ



             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|     とはいえ、済んだ事を悔やんでも結果は
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__    覆りません。
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [    それより、情報を集め次の襲撃に備える事が
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|    私たちの役目ですね。
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム




    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|    宿泊所の新設は普通にありがたいとして
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ    問題はレイドボスか……
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ    恐らく勝てないような相手にはなっていないだろうが
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄        初見で挑むのは流石に怖い所があるな。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \


68 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:37:52.41 ID:q/xlWmpZ



           ,'三三三三三;;,' ー-‐≠''ヾ; !      i;三三三三三三',
           ,'三三三三三;;,'    中   .|    ,';;;三三三三三三',
          ,' 三三三三三/     キ.   `>、 / 三三三三三三三',    だが、攻略の最前線に立つようになれば
          ,'三三三三..:<            >、:三三三三三三三',
            /三三..:<´             u        `¨'''──ァ三三ミム    必然的に『全てが初見』という事になる。
     _,,,... -==ニ´____________,,,...>-‐''´ニ=-三三三三ム
      `¨''<;;;;;;;;;;;;;ゝ¨ ヽ;;ヽ    ム:::゙ー='':/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ゝ三三三三ム
       /三三ー=ニ; ; ; ; <¨¨:ヽ. ノ::::::/i/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ三三三三ム   一度で倒すのは厳しいにせよ、初見の敵を
       ,'三三ー=ニ; ; ; ; ; /:.:.:.r-'ヽ:::/i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 二ニ=- ; ; ; ; ム三三三三ミ
        /ノ三三,ィ彡; ; ;/:.:.:.:/; ; ; }:ィ; ; ; ; ゝ´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ; ムヽ; ヘ三三三三i   相手にするのにも慣れていかなければ
      '’ i三三三三/:.:.:.:.:.:,'iノiノソy、/¨´: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.’ヽ; ;ヽ;}三三三三!
         |三三三/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::‐--‐ヘ:.:.:.:.:`::.、!三三三三!   今後が厳しいというのも事実だ。
       .|三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/; ; ; ; ; /\:.:.:.:.:.:ヽ三三三;;|
        .|三三{ :.:.:.:.:.:.:.:.:/>'!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::/iソiノiノヽン.三/´¨.:.:.:.ノ三三三;;|




: : : : : : : : : : : : : /: : |: : :ヽ: : : :\/: :/: : : ;イ: / i: :/ |: : : |: : ||
: : : /: : : : : : : : /: : : | : : : :ヽ: : : /: /: : : :/ |:/  | / |: : :|': : :!|
: : /: : : : : : : : /{: : : |:|:|: : : /⌒|:,' ,' : : / |'  乂  |: :/|: : ,'||
: /: : : : : : : : /Ⅵ : : |:|:|: : :| '⌒|{ !: : /   √气\}/ |: / リ   『第三段階』は上位ギルドの残した情報で楽に
/: : : : : : : : /| ヾ: : : |:从'`\ 〔| |: /     //` /  }/
: : /: : : : : : : |  \:从'    `ーヘ |::|      〈/  (   ノ      攻略できたけれど、もし情報が無かったら……
: /.: : : : :/: : :|    〉          !:{    ハ、、    ,
/: : : : : ,i ̄`ー‐‐'メ、           ヾ、       r'
: /: :/: :||       `ヽ 、    \      ~,‐'          一回目の挑戦ではまずボスにさえ辿り着けなかっただろうな。
/ : /∠||>―――――-、 \  / \  /
,': /  }|          \ ∨    `
: :i   |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\》、\


69 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:41:38.42 ID:q/xlWmpZ



、.//ニニニ//  / /  /./: :|l: : ゚ヾx、/     .i   `ヽ   .∨ニニ/
//ニニニ/ l.x 、 ./  /.|./.: : :||.: : : : :/            lニニ/
/ニニ゙~、/ _j| ./   / |j : : : ||: : : : /  j            |ニ/
ニニニニニ |~、/!  /.. .l.!  .: :||: : ://    / j         |./
ニィ ‐‐ .、|x!.|j゙~、>‐〈.|  : :||: // .,ィ  /. .j       ∧ヽ、    難易度の高いダンジョンでは複数回に分けて
ニ/ / ̄ムヘ || | |l   .|!  ィ: :l/! ./::|  / /    l  .!  | .\ 、
./ニニニ.}} ! . i.ヘ .!ヽ.-. ≧=:/||/ /.: :| / / / /  .} ././ニ 、 \   攻略するのが基本になってくるな。
.xニニニニl.l.{   ヤ    ./.: :l/.∠≦ソ / ./ / ./   / /∧ニニム
ニニニニニ|| .i         . : l.|: 弋iシ// ./   ./.|  ./ /リニニニニ∧
ニニニニ∥∧    _   ,  ./: イ|: : : : /// ./ .//.| / /ニニニニニニニ|    まぁ、その辺りの立ち回り方については時間がある時に
ニニニ.∥ .∧ イi: :ヾ 、,:_: : : :| |: :/ /   /./ニ| / /=ニニニニニニニ
ニニニ∥, ィ ´∧ヾ、__ij /.: : :|.」≦/ / /|ソ ニ|/./=ニニニニニニニニ    改めて解説するとしよう。
ニ/ィ´ ////.ゝ---‐‐ ≦ニ´///. ./ニニリニニニニニニニニニニニニ/
>´イ  /-、/// >イ´ /ニニ/≦>‐ ´  ̄`i=ニニニニニニニニ/
´  ///// /ニニニニ/ニニニ>´。s<´ニニ/ィ=ニニニニニニニニ|
| /////。s<ニニニニィ==ニ´s<´//ニニニ //=ニニニニニニニニニ|




!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    っと、モニターが再び動き出したな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }     上位ギルド連合軍対『火の守護者』の結果が出たのかな?
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


70 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:44:55.11 ID:q/xlWmpZ



      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、     皆さんお待たせしました。
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧    たった今、上位ギルド連合軍の戦闘結果が出た所だ。
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶
   〈: :/   ;::::::}::::::::::/::::;:|   ∨=<///|::::::∨:::∧




       ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
       /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:    それで、決着の行方だか――
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


71 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 22:46:08.69 ID:+5QTY9hM
良い知らせを期待したいが…


72 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:54:15.83 ID:q/xlWmpZ


 《DAY150-数刻前》

 [聖炎の遺跡:最深部]

                         . . . . . . . . . . . : . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:
                              . . . . . . . . . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.
──----------───…………‥‥‥………───------──---      、、、、....,,,,,__.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
: : : : : : : : : : : : . . . . .       ____,,..、、---──……‥‥……ーー--=ニ辷_________ ̄ ̄~~"""''   ──--
. . . . . . .      __,,、、-rf「「i i i i i i : ; : ; ノ--‐ ‐……‥‥…‐ ‐ ‐- _:_:_:_:_:_:_: --──--   _ ̄   ─--  _
     `'マT「「i i i i_j_jル¬冖''""~ ̄ ̄ ̄ ‐ ‐ ‐‐‐ ‐ ‐‐……‥ ,uvuhf⌒ヽuuv ‥‥……‐ ‐ ─-=二二┴- _「丁T ー- _
       辷}ニ- ̄  .: . ノしヘ,、ノし(⌒⌒) ‐ ‐ ‐ {\,,~<⌒´ '´   _  -─イ辷ー‐ruuーuvー-u u  ̄ ─二二二─ _ノ ノ >
       j_√__,,-f⌒¨´ __辷つ-  〈`⌒`:、`:、 乂ノ´: . . . ⌒'"''⌒⌒´. : : :,;゚。'。'。゚丿 )ノ⌒'~ __,、ー┘__ )\ : . ̄─二二- ̄
        \ に(\辷⌒: : : )廴: :\)_:`:、`:、`:、`:、rっ : : : . . .    ノ`"; ;'゚ ;'゚ ;'´,;'´.:'´~ァァ'´,:'´,;'´: : . ⌒7 ハ `:. .-二㌻
          \)'"):、`:、)ノhuv ⌒7:、\)`:、`:、`:、`:、`:、 : : . .  :  ;iノ ノ ;' ;'゚ ,.くつ,、.ノ;'゜,:'´,;'´,:'´.:'´. . . ( ( )ノしヘハ/
             ̄ ̄``丶、 :゚cと(: :`:、`:、`'(`つ: 、: . . . . . .   し しく`"':, :U^'": ノ )ノ. . /´,.:'´,.:'´. . .  )ノ(ノ ノ/


                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!     まさか遺跡の地下にこのような場所があるとは――
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ     火種も無いのに燃え続けるとは不思議なものだ。
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、
                    / \{ /,.x≦}  / アストルフォニニニニニニニニ/      \ \




             ///////.ハ///////∧
            ,'イ//////ハ/////ハ/∧
          ,' ム//,イ/|/  ヾハ//¨マ}ヾ
           {/'{/ l/ lハ  ゙' ∨}. 〉,}
           {人_i '      ヾイハ′    中央に行けば戦闘開始って所だろうな。
           {ハ/}ヘ   ''"¨  /{/}_
            r===\ __,イ┘‐ィ!      改めて参戦するメンバーを確認するぞ!
            {¨ヾ、 ̄ ̄}ニニニ}   }¨ヽ
         ァ'''' ̄ `ヽ`ヽ__r──''">ニニ. イ'<
.      /  .rー┬┬==,ム    {.         "''<                           __,, --‐'''''" ̄≧
      /.  ,-/ 二 ̄>=ヘ', ≧=‐ミ____   , ─=<                 __,, --‐'''''"´__,, --‐'''''"´
      { .// / ゝ-つ''"ソ'''‐} , イ"  }    `> ̄ ̄ ̄===ァ<____     __,,, --‐''''"´__,, --‐'''''"´


 《ギルマス勢はどうする?》
 小笠原祥子:【1D2:2  1:ギルマスである私も最高戦力として参戦します   2:私も――
 アストルフォ:【1D4:4  1:強敵が相手だ、腕が鳴るね!   2~4:最悪の事態も想定すべきか?
 天津飯:【1D5:4  1:トップが奥に引っ込んでいては顔が立たない   2~5:戦力としては一枚落ちるか


73 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 22:57:32.88 ID:q/xlWmpZ



                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!    アストルフォ及び天津飯両マスターは参戦しないみたいですね。
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ    最も、矢面に立つにはリスクが高すぎるのも事実でしょう。
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、
                    / \{ /,.x≦}  /ニニニニニニニニ/      \ \




                         .... - ―― -- .、
                           .:.'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                     /.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.: .:.ヘ
                     ,'.:.:.:.:.:.:/八::.、.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:. . .: .:.
                       {.:.:.:.:.:./≠=ヾ `ヾγヽ::::.:. : .:.:.:.:.
                     Wハメ,ィテ癶、\ 〉ノソ.:::::.:.:.:.:.:.:.:    それなら、ギルドマスターとして私が参戦します。
                           ソ  ´   \ ゝ イ.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.
                       ヽ、      `メ、リ.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:    これで勝利に一歩でも近づくなら――
                         ゝ-     .,:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:.:.:
                        ハ_ ..ィ   /.:./:::::::::::.:.:.:.:.:.:.
                        ;':::::::::::::::, ./.:./::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.
                          l:::、:::::::::::::V.:.:/.:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:


74 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:00:44.53 ID:q/xlWmpZ



             ///////.ハ///////∧
            ,'イ//////ハ/////ハ/∧
          ,' ム//,イ/|/  ヾハ//¨マ}ヾ
           {/'{/ l/ lハ  ゙' ∨}. 〉,}
           {人_i '      ヾイハ′
           {ハ/}ヘ   ''"¨  /{/}_       ……いや、マスターにはまだまだ踏ん張って貰わないといけない。
            r===\ __,イ┘‐ィ!
            {¨ヾ、 ̄ ̄}ニニニ}   }¨ヽ     今度こそ、俺達で何とかして見せるさ。
         ァ'''' ̄ `ヽ`ヽ__r──''">ニニ. イ'<
.      /  .rー┬┬==,ム    {.         "''<                           __,, --‐'''''" ̄≧
      /.  ,-/ 二 ̄>=ヘ', ≧=‐ミ____   , ─=<                 __,, --‐'''''"´__,, --‐'''''"´
      { .// / ゝ-つ''"ソ'''‐} , イ"  }    `> ̄ ̄ ̄===ァ<____     __,,, --‐''''"´__,, --‐'''''"´
      ゚,{ハ /./  `=´ノ'ツ'"ゞミト=/>‐''"´       / ¨_,,≫ゝ‐''''"´__,, --‐'''''"´
.     ',ト、'{. {  i ゝイ_」: : :.`¨¨¨`''≫=x___,, --‐'''''"´__,, -z癶'''"´
        マトx',.  i. ァハ{"''-¨ミ!_,。-‐'ヤT"´ ',',__,, --≦""´_,,,z彡 . 〉




       lニ三三三三三三三三三三三三三三三ヽニ、i
.      iニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニl、
.       !ニ三三ニ三三三三三三三三三三三三三三ニ}
      iニ三三:ニ三三三三:λ三三三三三三ィ!三三ア
      !ニ三三三ニ三三三::|ニ三三三三三∧i !三ィ"    私達だって各ギルドから勝負を託された選りすぐりの
     .iニ三三三ニ三三三:lニ:三三三三ヘ薔}l|三:|
      ./ニ三三三ニ三三三!ニ:,>-‐ "´ 、`!l|i!三;!、    精鋭ですからね。
    /ニニ三三ニ三ニ三三iニ:∧     __' 人i!三ニ!
    /ニ三ニ三三ニ三ニ三三三ム     ´ ,イニⅦ三ニ}
   ,'ニ三三ニ三三ニ三ニ三三三:',、   イ l|三三ニシ    そう簡単に負けるつもりはありませんよ?
   ,'ニ三三:ニ三三ヽニ三ヽニ三三:! /ノ´! | !三三イ′
  ムニ三三三、三三ヽニ、三ヽ三三、!{ .ノ!.|リ三三 |
  }ニニ三三三ム三三、ニ、ニ三ヽ:三: リ !i/三イ三:|
  .ハ1ニ三三三三ヽ三三、ヽ三三`゙三レ'三三:ムニ:|


76 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:04:50.80 ID:q/xlWmpZ



               _
              /:::::::::ミー.、
            〃/:::/:::::}::::::ハ
              /:::::{::〃/:ハ:::::::::.
            ' {:::l:{ャェ彡ェァY::::}    ……温存した結果多くの死者を出したのでは意味がありません。
              {l Ⅵゝ  l   ノ::::′
           .乂|:|/个ー イ{::l!:|     ここは危険を冒してでも勝負すべきだと判断しましたが。
            /::|:l/{  _ト|::l;:|
           .厶イ|  ‘, / |::| `>.、
            {Ⅵ:.|:l   ∨ |::| .//:}_
           }:::}: |:l>ーnー|::|´: /: :从
          |: :| |:l :〃 ハヾ:|::|: : ト: : : :\




             !:.:.:.',
             ,'.:.:.:λ
             `、:.:r'’
             ニ=--===========-、
.            |_,,.. -‐──‐─── |     あなたさえ生き残れば例え時間は掛かったとしても
.            |             |
         ├‐───────┤     再び立ち上がることが出来る……
.            |_______( ==||
         ├- ...,,_          ̄||      だが、マスターが死んだらそうはいかないんだぞ!
.         // / /ニ=-、     .||
        `フニ=-'<..,,_/ / }h、   :||
       _,,..<"~ニ=-、:i:i:i:i:`'<_/ }h、_||      拙い言葉かもしれないが、俺達を信じてくれないか?
   >''~ミミミミミ`丶、:.`丶、i:i:i:ヽヽ、i }
   /ミミミミミミミミミミミ~''<:. ``ヽ、i}:.:.¨',..,,
.  /ミミミミミミミミミミミミミミミ\:. :. :.\-‐:.',ミ`、
 /ミミミミミミミミミミミミミミミミミミ}~''<:. ~"'リ`、ミ`、


77 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:06:56.91 ID:q/xlWmpZ



             .....-‐==‐-.....
          ....:´.:.:...:.:.:.:.:.:.:.-‐=:r:ミ:.、
        /..:.:.:./.:.:.:.:.:.´.:.:.::.:.:.:.:.ミ:.:.:.
       ..::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/.:.:.:´:.!:.:.:.:..::::.
       ./.::::::::/.:.:/.:.:.:.:./.:/.:.:..:.:}.:.:.:.:.:i::::
     /.:.:.:.:.:′/:./:/:./:.:.:.:./:.:ハ.l.:.:.:}:::}
     .〃.::::::::.:::::{./:/.://:.:/.:./  i}.:.:.l::::     分かりました。 皆さんを信じます。
    /.:.:.:::::::::{:.:.:|':イ:/ l/:::/.:::/ _,!!Ⅵ:: !
    ,' .|::::.:.:.:l .:.:杙赱テメ.彡 ィf赱刈{rァ:: |     必ず、皆で生きて帰ってくるように!
   .  |:.:.:.:.::|.:.:.:!             .乂リ:: |
   i  |.:.:.:.:.:|:::::|      |      /!::::::::|
   |   |.:.:.:.:.:|:::::|::..   _ _′  イ: !::::::::|
   |   |.:.:.:.:.:|:::::|::l \   ー  /..::|:::| :::::::|
   l  .八:::::::|:::::|:::  > . /l:::::::::|:::| :::::::|
   l /.::.:..:::::|:::::|r}       ト、 :::|:::| :::::::|




                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!     では、これよりエリア中央に移動、ボス戦を開始する!
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ      皆、準備は良いか!
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、
                    / \{ /,.x≦}  /ニニニニニニニニ/      \ \


78 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:11:10.82 ID:q/xlWmpZ



                    ,_,,ノi
                  ,/゙ /'゙´           /i
                i'i'゙  /゙ ___         /  |
             ,、-''゙´ ̄ ̄ ̄  `'…-、     /゙  /
           ,__/ /'゙´ ゙̄i´` ̄ ̄ ̄二ニ、、,,_,/゙  /
         ル゙ /  ,/゙    彡,、,_,,、、-l゙´    /   人_
        ,ノ゙ /  ゙|   ,ノ´/    ゙~´ ̄´゙/゙   /、,
       i゙   \  T゙ ゙̄,/'゙´         |゙   /゙  ゙ヽ,_   ,、
       ノ    ヽ `i/)           ノ  /     ミ,  ノ )
       i,     ゙i  ゙i,ノ゙          ,/゙ /゙,、、--=、,  〉'゙ /゙
       ゙'~'゙´)- 、|  ヽ,          /゙ /゙´゙`゙ヽ、 ,ン゙´ /
         /  ノ  ,〉       ,、-'゙ /゙`゙ヽ、  / _/i ゙i
        ,<´   ノ゙  /゙    ,、-<'゙´´  ノ゙`8   i゙_/ヾ | ミ
      i-'゙´ \ (   |     ノ  `i ,/  §V ̄ ヽ、ヽ |, V   , /i 、
    ,、ノ゙     ヾi,  (   ,,ノ"  <ニ、____ §i    i i i  \ ソレ゙ i゙ノi
   /、, ゙'i     ノ'゙i,  `i,  |         ノ゙i8(゙ヽ、  | j ノ'i, ,ノ   '" ノ ,
  |´ i/   _、イ  ヽ,  ゙i ,i   ,、 ,、~、 ゙´ ノノ `ヽ、ミ、 ノノ'´ Y゙     'ツ,
  〉,/´゙~~ ̄´ ノ l,  ,i゙ろヾ'v゙,、--彡  ミ,:〉  /'   ( `゙i,~`i,  |      ク
  /`    ,<゙´\|  i゙ <,|゙Y゙ iク '彡、,、i゙;イ゙ /゙i    ヽ  |  i |     彡
 /'゙ヽ,_,、__i゙゙ヾ`'''''i, |   ゙'i炎 ,.、/ミ  /l゙ /゙,| l,    ゙コ、,l __ l_ ノ  ,、- '゙
 |  / ゙i, i,ヽ、`ヽ、,ヽ,゙l,   |= ,|ミ| ゙┐| |゙/ / |  ,/"゙´ )/ノ | ,i'"//゙|
 | / ゙i, ゙i,  ̄ ̄ ヽi   ヾゝ'ヾ~'゙ i゙ ゙' | ,、ト<     )/ ノ゙ l ノ-゙'~i,
 i ,i゙   ヽ、,\              ゙ヽ、/゙ ヽ、\  /´ イ´i    ,、┴── 、,
 |.i゙     ゙'-゙-             ,i'"`ヽ,   ヾ,ヾ,、~"ノ "゙'i,,/       \_
 !'                   ,/゙ "\, ヽ,   i b…'"゙,/"゙-"  ,、--<''─-、, \
                  ,、-;" // ゙'i, ゙i  ,/ |,>""゙     / λ \__   ヽ,
           ,、-─-<二゙__/゙//"i i ゙レ'゙  |       ノ、H"i´     ゙̄'i , ゙i,
      ,、-─'"T  ,、-、  /  ゝ-ヽ レ、, ノ ̄"    ヾ,  ,、-/フ"ノ")"|゙      -"ヾ, ゙i,
    ,、-"     レ'"  |  レ゙-、 |,-、 |/          ̄"  " ゙'´'-´`         ゙ヾゝ
  / ,、-─'"゙フ´ ,、--┴/゙  /-(  ゙i゙
  //"    /" /"    i  /´  ヽ ゙i、
  !'      | /      | /    ゙ヽゝ
        ゙!'       v'


《VS火の守護者 結果》 【1D10:2

1:敗北(全滅)
2:敗北(全滅)
3:勝ちこそしたものの……
4:勝ちこそしたものの……
5:勝ちこそしたものの……
6:半数が犠牲になる
7:半数が犠牲になる
8:半数が犠牲になる
9:被害を最小限に抑えて勝利

10:宇宙の法則が乱れる


79 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 23:12:09.50 ID:WM896mNB
うわあ…

80 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 23:13:07.51 ID:+5QTY9hM
ここまで来ると流石に強敵だったか


81 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:16:55.50 ID:q/xlWmpZ



::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__           上位ギルド連合軍はギルドマスター達を後方に下げ
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l          交戦を開始、結果として敗北した。
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l      ギルドマスターが参戦していれば勝っていたかどうかは、
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ                私にも分からない。
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...




        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::    上位ギルド連合軍が壊滅した事によって攻略の主要となる
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ       戦力に大きな被害が出たのは事実だ。
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:     今回の結果を『温存策が裏目に出た』と取るか
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:     『最悪の事態を回避した』と取るかはプレイヤーの皆に任せよう。
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::


85 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:26:06.65 ID:q/xlWmpZ



             .....::――‐::...._
          /.:∠=--ミ、::::::.`ヽ
         ,:'.::〃     `Ⅵ:::::::::ヘ
           /.::::/_7::¨/::::/}<:l:|:|:::::l::∧
          ,'::::::;´/|`:;'::::::j_|__lミ|:|:l:::|:|::|:::i、
          ::::l:::iy'fミ人_j//.:从lノ:::::l |::!:::|l    とはいえ、決して悪い知らせばかりではない。
         ;|::|l::ト.:ヒリ    テミ㌫::::::j:j/.:: l:|
          i|::|l::|   ノ   .ヒツ/.:j:/:/.::::::从    従来の面子だけではなく新たに攻略の最前線に立つものが
         ||::|l人.丶 _,  .:/.:/;'::/./.::/.::::〉
         ||::|l::|l:\_ .. :<:イ:/:/:/.::/.::::/〉    増えつつある。
          j乂}l|乂_.} :.:.:;/.:::::/:/く:イ:_::乂{、
        ,r.i:TT:|:::::/ノ ::/::::/ ̄ ヽ.∨:::\ \
        /:| | | |:|三三;:'__:/ -<  l. }:::::::::.∨ 〉
      / | Ⅵ:::|===/-く_      |.八:::::::::ヘ´




      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:    本日の昼頃、ギルド『チェインハート』のメンバーが
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:    全員生存して『第三段階』を攻略した事を確認した。
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::    牙城に挑むプレイヤーも、決して減るだけでは無いという事だ。
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::


84 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:24:53.48 ID:q/xlWmpZ



      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧     敗北こそしたものの連合軍も少しでも情報を後に残そうと
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|     ギリギリまで粘ったみたいだね。
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \    彼らの残した情報は決して無駄にはならないし、次に挑む者の
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉    大きな助けになるのは間違いないだろう。
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶




                      ___
                   ..:::::::::::::::::::::::::::::....、
                   /::::::/-――-\:::::::::\
                  /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ
.                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l     時間は、まだ半分以上残っている。
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}    焦らず、少しづつ攻略を進めて行ってください。
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
             l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\
           /| | \::.::.::.::|-―‐-/::.::.::.::/ l″   l|  \


86 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:27:24.45 ID:q/xlWmpZ



       ─━==ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
─━==ニニニ            ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
       ─━==ニニニ==━─




     _       _
   /: : :\∠ニ三/
  /: : : : : : : l ': : : 'ー. -.、
/: : : : : : : : : ト; : : : l: : : : :\
: /: : : : : : :l: :l: \: :l : :l: :l:\l
/: :/: : : : : : :l: : : : :ヽl: : ll:l.l: :|    ……そうか。
: :/: : : l: : : : :l: : : : :l^l: : l' lレ
:/: : /: l.: : : :l.:l.: : : :;ゝ\l  〉    負けたのか。
': : /: : l: : : : l.:l.: : :/_ , /
: :/: : : l: : : : |l.:l_ ̄,i.___
:/: : : : l: : : : l l.:l彡''  /ヽ
': : : : : l: : : : l. l.:l   /   ヽ


88 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:31:46.54 ID:q/xlWmpZ



三三三三ミ';,          |       `メ、 ヘ
三三三三三',         ノ           キ  ヽ
三三三三三ミ';,       ..:<´             `>:..           そう、上手くは行かないか……
三三三三三三ヽ、..:<´          _______`>:..
三三三三三>''´    弋ヽ、,,、__,,,...:::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,_
三三ヽ二,,,_,,,...>-‐''¨´; ; ; ; ; ゝヽ:::::弋¨ヽ:::::::,ィア::::/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''´   派遣メンバーを選ぶ会議には我も
三三三三三三`>; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; iヽ::::`¨:::::::::¨:::::/i ; ; ;て;;;;'''''''´
三三三三ー=ニ´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;丶iヽ:::::::::::::/i ; ; ; ; ; 彡'´        チャットで参加していた。
三三ー=ニ二; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヘ:::/i ; ; ; ; ; ; ; `ニ=-
三三三三/ ; ; ; ; ;/ィ''´ ̄'´ ̄`ゝ ; ; ; ; ; ; ; ; ; iヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ニ=-
三三三三! ; ; ; ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ._; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ミ、      決して、現地で戦った者だけの責任では無い。
三三三三! ; ; /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/ィ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ィ´:i',::::.:.:.}
三三三三{; ; ;マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.´{; ; /i; ; ; ミ、:.:.:.:|:|::::.:.:|




      / ,ィ '   ,   ト、/{   丶  \    V  v ∧
.      ' / |      {''"゙{ 、   \  ≧=- v  ', ハ
     {/ | :  i   { 八  \ 斗<´ =-}    }  }
     }'  | :  l ‐‐{ -- \  ト、 ィチ笊芋ア    '
       Ⅳi  {  从ィチ笊 ヽ{⌒ 乂rツ / ' /  ′    ここに来てまた大きな壁が立ち塞がりましたね。
       ,八  ト.  Ⅳ V_ツ        , , / / / /
            丶{ \{从 , ,   ,    ノィ. . .厶ィ ___    しかも、これ、『四界の守護者』だから――
             V圦      _   /}. .//////////ア
             }. .介: .  ´     .イ' ,「 ̄  ¨ ヽ⌒
             }. . .} r、≧=- < _/ / |       }__
                 ,. . . } | | ーrォ } 「 /../ |     ´: : : :≧s。
            _/. . . , __| |i:i:i} { //. / ¨ア 、_/: : : : : : : : : : :丶


89 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:34:57.47 ID:q/xlWmpZ



                   `>‐- ..
                         ̄¨¨'''‐- ..._
                        ,,,... -‐ ¨´
 ヽ 、_________,,,...> -‐ ¨ ´   少なくとも『チェインハート』に責任は無い。
 ̄ ; ; `ヽヽ、ヽ; ; .、 :::::::::::i
; ; ; ; ; ; ; ヘ) ヽゝ; ; ;ヽ:::::::i             だから、そう気を病むな。
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ゝiヽ..ィ
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ._
───-<:.:.´ ̄ノ彡)ノi ; ; ; ; `て     最も、こうなると予定より早く攻略の最前線に
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`::<:.:.:.:.:.:.:.´ヽ ;i ; ; ; て
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:`::<:.:.:.:.:.ヽヽソヽ}     立って貰う事になるかも知れないが。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./:.ヾヘ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ:.:/:.:.:.:|マ!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ':.:.:.:.:.| 'i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!




   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i    しかし、レベルや装備ではまだ先行ギルドに及ばない。
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!     じゃあ、俺達のするべき事は……
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟


90 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:38:46.84 ID:q/xlWmpZ



                 ,'三三三三;ム  /_.「i__,、ノヾ,_/
    ヽ..、_      ,'三三三三三ム/〃~i」´¨ヾ,  |
      `¨''''≦:::─--::三三三三_/     ヽ     |           大ボスを相手にするにはまだまだ厳しいが、
          `¨''''<                 キ    |
             ,'三`¨''''<...__        〃、  .|       ,イ    前提クエストの攻略なら任せられるかもしれないな。
             ,'三三三三;;;:::::`::::::....__       ヽ    / イ
              /三三_弋、'`::__::::::r_‐ァ::;ィ`;;<_   `:::..イ´/
          /三三ゝ ; ; ; そ ̄::::::::::::/ノ ; ; ; ; ; ;`¨''<._`:::...       まだ水・土は前提クエストを発見しただけで
           /三三ゝ ; ; ; ; iヽ:::::::::::,ィ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ`¨''<ニニア
            /三三-= ; ; ; ; ; ;iヽ:::/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽミ、       攻略まで行きついた訳では無いからな。
.         ,'三三-=ニ ; ; ; ; ; ; iヽ,ィ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ´:.:ヽ ; ; !ミ、
.        ,'三三三{:.:.i//ノ,'ィ'ヽ/ヽiヽノ\}´""":.:.:.:.:.:.:.〉ヽ!




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶         『第四段階以降の進捗は全プレイヤーで共有』だから、
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\      私達が時間の掛かる所を引き受ければ先行ギルドの
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ     負担を少しでも減らす事が出来ますね。
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,    まずは、簡単な所から進めて行きましょうか。
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


91 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:40:59.57 ID:q/xlWmpZ



               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧       とはいえ、まずは落ち着いて情報の整理からだな。
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',      混乱した頭では良い方向には進まないだろうし。
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ




    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|    いよいよ今度は私たちの番か……
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/    改めて、気を引き締めて行くぞ!
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ


92 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:44:20.65 ID:q/xlWmpZ


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                         . . . . . . . . . . . : . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.:.:
                              . . . . . . . . . : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.
──----------───…………‥‥‥………───------──---      、、、、....,,,,,__.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
: : : : : : : : : : : : . . . . .       ____,,..、、---──……‥‥……ーー--=ニ辷_________ ̄ ̄~~"""''   ──--
. . . . . . .      __,,、、-rf「「i i i i i i : ; : ; ノ--‐ ‐……‥‥…‐ ‐ ‐- _:_:_:_:_:_:_: --──--   _ ̄   ─--  _
     `'マT「「i i i i_j_jル¬冖''""~ ̄ ̄ ̄ ‐ ‐ ‐‐‐ ‐ ‐‐……‥ ,uvuhf⌒ヽuuv ‥‥……‐ ‐ ─-=二二┴- _「丁T ー- _
       辷}ニ- ̄  .: . ノしヘ,、ノし(⌒⌒) ‐ ‐ ‐ {\,,~<⌒´ '´   _  -─イ辷ー‐ruuーuvー-u u  ̄ ─二二二─ _ノ ノ >
       j_√__,,-f⌒¨´ __辷つ-  〈`⌒`:、`:、 乂ノ´: . . . ⌒'"''⌒⌒´. : : :,;゚。'。'。゚丿 )ノ⌒'~ __,、ー┘__ )\ : . ̄─二二- ̄
        \ に(\辷⌒: : : )廴: :\)_:`:、`:、`:、`:、rっ : : : . . .    ノ`"; ;'゚ ;'゚ ;'´,;'´.:'´~ァァ'´,:'´,;'´: : . ⌒7 ハ `:. .-二㌻
          \)'"):、`:、)ノhuv ⌒7:、\)`:、`:、`:、`:、`:、 : : . .  :  ;iノ ノ ;' ;'゚ ,.くつ,、.ノ;'゜,:'´,;'´,:'´.:'´. . . ( ( )ノしヘハ/
             ̄ ̄``丶、 :゚cと(: :`:、`:、`'(`つ: 、: . . . . . .   し しく`"':, :U^'": ノ )ノ. . /´,.:'´,.:'´. . .  )ノ(ノ ノ/

 『ギルドマスターの死亡』という最悪の事態こそ起こらなかったとはいえ、上位ギルド連合軍の敗北は
 それまでどこか楽観的だった他のプレイヤーに衝撃をもたらした。




      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::

 前哨戦も被害こそ出したものの勝利した上位ギルドが、今度こそ決定的は敗北を喫した。
 本当に、上位ギルドに全てを委ねて大丈夫なのか――


93 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 23:45:05.19 ID:WM896mNB
チップが命のギャンブル繰り返すしかないのがきついわなあ
やらなきゃジリ貧だけど

94 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 23:46:55.32 ID:+5QTY9hM
良くも悪くも変化をもたらしたわけだ


95 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:47:58.65 ID:q/xlWmpZ



    ,: : : : : : : 八: : :/: :∧: : : :\     \: : /: :/    / |
   : : : : : : /|: : : /|: :/ ∨: : : :.\      \: :/, - 、  / ,:\_
   ,: : : : : :/:ル': :/: |:/  _〉: : : : }: :\_     {/  / /  ,: :/  `ヽ
   : : : :/:/: l :/ : ハィf芹ミ: : : : :i: :/ ̄`'ヽ 人_ く_ イ  ,: /    ,
  {: :/八{: : |/ :メ、《 ぅ公: : : :八{     ニ==z \, /    /
  リ': : : : :}: :|     `¨´}: : :/  〕、    {     Χ // ヽ ム
  {八:. : 个ィf云        八:/,≠-\ ー ` ー=-〔  {'   イ/'- 、
  l ヾ: : :|:.《 ぅ心 '        /    \    ̄  \   ー '  /   }
  |   }: : | : :ヾ¨    ,っ         }         \   /   ,
     八: |: : : :.`: .、/     {       人        丶/ , - 、/丶- 、
        :|、: : : : /: : ̄7z-〈: 、       ーzx _ ノ { (_ /_      }
      リ: : :/: i: : : :ム=zァ]从       / ` ::::::ム   ー (_ ノ   /\
      /: : : : : :八 : : : : : : ](: :!  、    {   ` ::::ム    \ ̄     \
.     /: : ; : : :/: : }: : : : : : :|ハ    ` z_{     ` :::ヘーz _ \       \

 そして、ギルド『チェインハート』も攻略の最前線に立つものとして、
 多くの期待を背負いながら危険な戦いに巻き込まれる事になる。




;; :;    :::::::::;:; :;;::; ;;;;;;;;;;`'……--'´;;;;;;;;;;;; :;    :::::::::;:; :;;::; ;;;;;;;;;`:. `´`´`´`´.;;;;
;;. ;    ::::::;  ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. ;    ::::::;  ; ;;;;;;;;;;;;;`'……--'´;;;;;;
;;.;´:;:;:;:;:;`;...;´:;:;:;:;` ;;;;;..:        :.;;;;;;;;.;´:;:;:;:;:;`;...;´:;:;:;:;` ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;:._`''''´ :;;:;;:`''''´_,:;;;.:          :.;;;;;;;:._`''''´ :;;:;;:`''''´_,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;`.;;;...;..;....;.;..;;.;;. ;;;;;; :;     .:::::;  ::;;: ;;;;;;;;;`.;;;...;..;....;.;..;;.;;. ;;;;;;;..:        :.;;;;;;
;;;;;;;;. ;;..;..;..;.;..;..;.; .;;;;;; :;    :::::::::;:; :;;::; ;;;;;;;;;;;. ;;..;..;..;.;..;..;.; .;;;.:          :.;;;;;
;;;;;;;`:. `´`´`´`´.;;;;;;. ;    ::::::;  ; ;;;;;;;;;;;`:. `´`´`´`´.;;;;; :;     .:::::;  ::;;: ;;;;
;;;;;;;;;;;`'……--'´;;;;;;;;.;´:;:;:;:;:;`;...;´:;:;:;:;` ;;;;;;;;;;;;;;`'……--'´;;;;;; :;    :::::::::;:; :;;::; ;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:._`''''´ :;;:;;:`''''´_,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. ;    ::::::;  ; ;;;;
;;;;;..:        :.;;;;;;;;;`.;;;...;..;....;.;..;;.;;. ;;;;;;;;;..:        :.;;;;;;.;´:;:;:;:;:;`;...;´:;:;:;:;` ;;;;;
;.:          :.;;;;;;;;. ;;..;..;..;.;..;..;.; .;;;;;;.:          :.;;;:._`''''´ :;;:;;:`''''´_,:;;;;;;
;; :;     .:::::;  ::;;: ;;;;;;;;`:. `´`´`´`´.;;;;;;; :;     .:::::;  ::;;: ;;;;;;;`.;;;...;..;....;.;..;;.;;. ;;;;;;;;
;; :;    :::::::::;:; :;;::; ;;;;;;;;;;`'……--'´;;;;;;;;;; :;    :::::::::;:; :;;::; ;;;;;;;;. ;;..;..;..;.;..;..;.; .;;;;;;;
;;. ;    ::::::;  ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. ;    ::::::;  ; ;;;;;;;`:. `´`´`´`´.;;;;;;;;
;;.;´:;:;:;:;:;`;...;´:;:;:;:;` ;;;;;;..:        :.;;;;;;.;´:;:;:;:;:;`;...;´:;:;:;:;` ;;;;;;;;;;;`'……--'´;;;;;;;;;;

 だが、忘れてはならない。
 人が齎すのは、決して善意だけではないという事を――


96 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:52:27.90 ID:q/xlWmpZ



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    ……といった所で今回はここまでです。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   今回は準ラスボスの一角としてかなり厳しいダイス表を
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      用意させて頂きました。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      とはいえ、文中にもあるように情報を残す事は出来たので
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ       『火の守護者』と再戦する際には今回より優位に戦える事でしょう。
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|              勝てるかどうかはまた別問題ですが。
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     そして、次回から始まる第四部からはチェインハートも
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    攻略ギルドとして活動していく事になります。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}      よって、これまでよりやや厳しいダイス表が所々で
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      挟まるかも知れませんが、どうかご了承ください。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


98 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/02/15(金) 23:55:42.24 ID:q/xlWmpZ



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     とはいえ、デスゲームである以前にここはあんこスレです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    難易度を上げるとはいえ決して理不尽にはならないよう
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}       舵取りは頑張っていくつもりです。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ        ただ、あんこだからこその不運が起きる可能性もありますが――
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ        その時には>>1の注意書きを思い出して頂けると幸いです。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \      まぁ、あまり暗い雰囲気になっても良くないですしその辺りも
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    メリハリを付けて頑張ろうと思います。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      次回は2/18の22:00より投下する予定です。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ       それでは、今回もありがとうございました!
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


99 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/15(金) 23:58:28.64 ID:WM896mNB
乙でした
ギルド長参加ダイス全部外れたんじゃ勝率低くてもしゃーない

100 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/16(土) 01:42:20.22 ID:BTaZ9Dlw
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7294 識字率にもいろいろありまして…… (07/06)
  • 国際的な小咄 7293 そうか、韓国の場合密漁者以外にそいつらがいたか…… (07/06)
  • 国際的な小咄 7292 国によっては……ねぇ…… (07/06)
  • 国際的な小咄 7291 今回の香港の法について、一番まずーいこと (07/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 己の目線を取り除け! (07/06)
  • 国際的な小咄 7290 昼休みに送ったメールの返信、来たぜ (07/06)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー 第15話【プール開き! かくれ奈ちゃんおおはしゃぎのようです】 (07/06)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです Vault: 010 (07/06)
  • BATTLE NETWORK 反乱のプロト Chapter 7 過ぎ去った過去 (07/06)
  • やる夫は夢と現実の世界を旅するようです 第13話 新たなる旅立ち (07/06)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(54) (07/06)
  • やる夫がサクラ町で日常を過ごすようです 第66回 (07/06)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 16~20 堆肥のネーミング 他 (07/06)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 11~15 成程、そういう欠点克服があるのか 他 (07/06)
  • 風見幽香は華とみる Episode 6 杉「 好きこそものの 」 (07/05)
  • 日給2ゴールドのやる夫 第19話 その2 (07/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 52 (07/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 51 (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです 成長データ ~ サイクロプス ~ レイヴン (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ③ (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ② (07/05)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission06『炎の咎者』 ① (07/05)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 17 (07/05)
  • 国際的な小咄 7289 イスラムもまた少子化になる? (07/05)
  • 国際的な小咄 7288 楽しさと学問の狭間で (07/05)
  • 国際的な小咄 7287 ええ…… (07/05)
  • 国際的な小咄 おまけ まぁ、今まではちょい茶化してたけど真面目に話すとね、って話 (07/05)
  • 国際的な小咄 7285 以前英文記事を見てええ……ってなったもの (07/05)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #85 (07/05)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 73 (07/05)
  • やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ガラル三鳥 (07/05)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十六話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十五話 (07/05)
  • 彼らは夜を歩く 第十四話 (07/05)
  • 目次 AAで学ぶ農学 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 6~10 有機質肥料 他 (07/05)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 1~5 肥料の定義 他 (07/05)
  • AAで学ぶ医学 253~255 コンタクトのリスク ~ 内臓の右左 ~ 世界がゆがむ(空の境界にあらず) (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 22~25 チャンク 他 (07/05)
  • AAで学ぶ心理学 19~21 知識の検索 ~ 短期記憶と長期記憶 ~ 短期記憶から長期記憶 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第13話【ピンクと大魔女】 (07/05)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 第12話【ピンクと護衛】 (07/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 6 (07/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 8 後編 (07/05)
  • 国内的な小咄 506 横浜と神戸 (07/04)
  • 国内的な小咄 505 やおぎも (07/04)
  • 国内的な小咄 504 めひかりうまい (07/04)
  • 国内的な小咄 503 伊勢の人が思う伊勢うどんの分類 (07/04)
  • 国内的な小咄 502 鹿児島の方言はなぁ…… (07/04)
  • 国内的な小咄 501 神鉄ニキ (07/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング