スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

第二次聖杯戦線 6ターン目 行動ターン③

目次

9681 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 22:28:55 ID:qG38WqIV



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ちょいとこの後のシーン書き溜めてきます。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    23時までやってキリがいいとこまで行けそうなら
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    投下する。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9684 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:00:30 ID:qG38WqIV



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    若干見切り発車になるが行ってみるかぁ……
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ




9685 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:01:08 ID:qG38WqIV





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





9686 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:01:29 ID:qG38WqIV





      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
      |
      |
      |        ――ひとつ、聞いてもよろしいですか?
      |
      |
      ヽ_______________________ 乂_





9687 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:03:41 ID:qG38WqIV



             /::::::::::::::::::::::::::/::      /               \
               /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::    /::::/               ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: /::::/::: : ::::::::::::::::/         、
           ./::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: /:::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/::::::::: ::::: 、
           /:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: //:::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
          ./:::::::::::::::r‐‐‐/:::::::::::::::::::/:::::::::/><///:::::::::::::: /::/:::::::ミ≡=-::::::、
         /:::::::::::::::/ r‐/::::::::::::::::::::/:::::/<  // /::::::::::::/::/::::::::::/:::|||:::ヾ、:、
        ./:::::::::::::::::i l /::::::::::::::::::::/:/≦ 三三ミ、 ヽ./:::::::::/::/:::::::::::/::::::|||:::::::ヾ=|
       /::::::::::::::::::::i ./:::::::::::::::::::::::i/.||"/. r ‐ 、ヾシ, /:::::://::::::::::::::::イ:::::::::::ミミシ:::::::|
      ./::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i  ll 弋(.O ) )) /:/ /::::::::::::/ i:::::::::::::::::::::ミミ|
     ../::::::::::::: 。   ロ 囗::::::::::::::|   ヽゝ、ニ´ノ" " /::::::::::::/___/::::::::::::::::::::::::/    何ですか? 人が折角夢破れたこの慟哭を
  。      ロ      [] ロ:::::::::::::::::|     `‐‐  /::::::::::::/  ̄ ̄/::::::::::::::::::::::::/    和歌にして残そうと頭を捻ってる時に。
        ロ   ロ ロ :::::::::::::::::::::::::|         "-----´ /示ミ/:::::::::::::::::::::::/
        []  [] ロ囗 ::::::::::::::::::::::|               /ο)ノ `/::::::::::::::::::::::/      うーん、頭までは出てきてるんですけど……
  []    囗    ロ [] :::::::::::::::::::::::::|            l弋_ノソ/::::::::::::::/l::/
      ロ   [] 囗 囗 |:::::::::::::::::::::::::::|            ´  //:::::::::/   リ
  []    ロ   [] 囗 |:::::::::::::::::::::::::::| ヽ/ ̄ ̄ ̄\-     /:::/:::::/:::|
   。   []  ロ []  .ヾ|:::::::::::::::::::::::::::|ヽ/.       \_ </::::://::::::::::|
   ロ   []┌┐  囗 |::::::::::::::::::::::::::l/|        \/::::::::::::::::::::/i::|
  ロ   []  └┘囗 ヾ >,:::::::::::::::::::/ ./.|          \:::::::::::::::::/  |:|
    ロ    ロ 囗 、斗´ '/::::::::::::::::::/ ./:/               \--、:/ ...|:|
 。     ロ  [] 囗  /|::::::::::::::::::/ ./::/                  \./   |:|
       。 ロ囗/-- |:::::::>-、:/ ./::/                   \  |:|
      ̄ ロ ロ /    |:/ // ./::/                    \//
     。 ┌┐ \  / ./ / ./:/                    i/
       ロ└┘  \ /:::::::/  |/                        |
        ロ囗   \/ ̄ ̄ ̄ソ                     |
              \ ̄ ̄ ̄ソ                    \






                    ____
                 ,.ィi〔  ̄⌒\
                / / ___
        ______     ' //  ̄ 〕iト.,
              〕iト{ '     __. . . . \
                      ⌒\. . \
                          \^⌒\
          。   ロ 囗             \
      ロ      [] ロ     i    \    ',
       ロ   ロ ロ       |      ',   :.
       []  [] ロ囗       }  :        i }
 ]    囗    ロ []  . . }   }  i    }. . } }    ここ私とあなたしかいませんけど、
     ロ   [] 囗 囗  . .  ' . . ′ |     }. . ' '    それ私に聞かせる用ですか?
]    ロ   [] 囗 . .  / . . イ.   |. .   . . /}/
 。   []  ロ []   . .   /. . ' {. .  |. .   /. .'      ……いえ、ちょっと聞きたいことがありまして。
ロ   []┌┐  囗  /  /. ./ |. .  |. . ' /}/
    []  └┘囗. . .'  /ィ㌘  八.  |. ./}/ /
  ロ    ロ 囗 . /___∠     〕iト乂_
      ロ  [] 囗 i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト.,  |. { ∨⌒
      。 ロ囗 :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\|. { }
      ロ ロ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>| ノ
    。 ┌┐ =-i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∠ィi〔_
     ロ└┘ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  ̄ ^「i
       ロ囗 i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/............ | |


9688 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:10:16 ID:qG38WqIV



                         . .   - ── -       __  -- 、
                       . . : : . . .   . .           < ⌒\
                      / . . . /⌒ . .        \     \  \
                    . . : : .   '  /. ./            ',     \
                   ' . : . ., /  ' . :/W       丶  i
                    / . : . ./ '   i : /'゙゙゙{   、  \ \}  i    }   ',
                      ' . : . ./  i  {:./-‐八   \  i\ }  }    }
        「\ __        : : : . .′ |  {,ィ笊示ミ、  i \{‐-Ⅵ ,       }     令呪による支援の差があったとはいえ――
        |/////\ __   {: : ..   Y^|  Ⅳ,_)/::: }  \ {  ィぅミ }     /        戦士でもない貴女が、私を凌駕するほどに戦えた
        {/////////\_ i: : :{   { |  { 乂rツ    ヽ んハ/ / /   /i  '      原動力は…… やはりその、夢、なんですか?
         乂//////////ハ: : :.  乂|  {          ヒツ / '  /  ' / } /
          /⌒//////////∧: : .   八  乂        ' __ノ /   /}/  ノ'
       ////// 。   ロ 囗 : .j_: :/}\ {⌒        ⌒7 '  / /
   。      ロ      [] ロ ア  ̄ ̄ }: . 个: .    ゚   イ /}イ
           ロ   ロ ロ . ./ニ=--   }: . }  >   <__ }八 人
  ロ        []  [] ロ囗.{ニ=-    }: . .ハ ___ {ニニニ} ⌒ \. \
    []    囗    ロ []- ミ、ニニ=- , : ./∧ \V^}ニニ{      \. 丶
_ --=ニニ⌒ロ   [] 囗 囗 --  ⌒\=-/. :/  ',  } {ニニ|___    \. .\
. . . . []    ロ   [] 囗 -     ⌒, . :,    〉 「\\_〉    ヽ   、. . .\
. . . . . . 。   []  ロ [] --    ___//. :∧___/ ニニV/}ニニ=-へ  ',     . . . .',
.     ロ   []┌┐  囗   /  _/. :/    __/i:i:「:i:i:i:i:i:i:\i:i:>、_}     . . . ...
. . .  ロ   []  └┘囗    / __/'. : ,    /i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i/〉i:i:i:i:i>     } . . .}
⌒    ロ    ロ 囗 ⌒   /⌒} /: : :  . .└へi:i__/L/⌒', ⌒¨\      . . . .
  。     ロ  [] 囗   /  / / : : {. . : : : : : : : : : : : : : . . }. . . : : : . .   , . . /
         。 ロ囗   /  /. : .: : : 圦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}  /. . .
          ロ ロ \_/  / . : ,. . . .{V丶 : : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : ,  , . . '
       。 ┌┐ ‐ 、 __/、. : ,{ . . . V⌒ ≧=- ____  イ: : : : : : : : イ  //
        ロ└┘   ⌒ }/八: . . .Vニニ=- ____///\_≧=-- <>  /
          ロ囗     /   L\: . Vニニ=---//\ニニ∧ニニ〉






                   ´          `
          。   ロ 囗             \
        ロ      [] ロ              ヽ
        ロ   ロ ロ  '⌒   l |   :|   :i
        []  [] ロ囗   //|:.:ハ ,.:|   :| :|、   ヽ  ',
[]    囗    ロ []   :|/  |/ !//|   :|ヽ:!ハ∧ ハ i     質問の意図がよく分かりませんが……
     ロ   [] 囗 囗 |   :厂` ト、 |/'|/:厶斗-l: iV .:::l/|     まあ、はい。そうでしょうね。
 []    ロ   [] 囗 | .:/__/_/  j/:/ __ノ__j/| |::::::|:::|
  。   []  ロ [] | .::|:.V :|丁匸灯   |/ イ匸}丁八|::::∧:|
   ロ   []┌┐  囗 :|::: V|弋辷ノ     弋辷ツ/:::::/ j八
 ロ   []  └┘囗l:|:::l:::: 八""      ,    ""厶イ |
  ロ    ロ 囗  |:|:::l::|:::::个u    , - ,   |::::::|>、
     ロ  [] 囗  ̄|:::::::「`>- _{  ノ  _,∠|::::::::|  〉
      。 ロ囗 .    |:::::::|\     ̄ ̄   |::::::::| _{`ヽ
       ロ ロ  八   |:::::::|  ` <  ̄       |::::::::|    }
    。 ┌┐      |:::::::|      ` ー=ニ二...|::::::::|    ∧
      ロ└┘      ! :::::|  ,> ´ ̄`Y´ ̄` ト、 ::|  /  ',
     .  ロ囗 ̄ ̄`|:::::|/       |       \     人
       /        !::/       |       \ニ7´  ヽ


9689 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:12:42 ID:qG38WqIV



              。   ロ 囗
  。      ロ      [] ロ .:::::        .:::::::::   //八:: ::::.  :: ::::::::: ヽ
          ロ   ロ ロ.::: .:::::        ::::::::::  /人  i::::::::.. .::: :::::::::: :.
         []  [] ロ囗 ::::::::::       .:::::::::::: //  ヽ !ノi::::. .:::::::::!:::::ト、i               イトシイヒト
  []    囗    ロ []  Y::::::       .::::::::::::厂≧=ミ、 |i |:::::::::::i!:::|i::::|     ……私はね。私の光源氏に恋をしている間、とても幸せでした。
      ロ   [] 囗 囗    |:::::::     .:::::::::::;イ  /::/心 リ |::/:::::ハノ|::/     結局、彼の心は私から離れて、物語に語られるような
  []    ロ   [] 囗    |:::::::    .:::::::::ノ {  {::::!::Y:}  l/:::::/〃' !八     結末になってしまったけれど――
    。   []  ロ [] ::.ハ   |:::::::::::::::::::::::::::::i  `ヽi:::{::ノ/  ,人:::;イ   j                      イトシイヒト
     ロ   []┌┐  囗:::ヽ  !::::::::::::::::::i!::::::::|    弋少'     Y          もし叶うのならばもう一度光源氏を見つけて、今度は彼の心を
  ロ   []  └┘囗 :::::::::::圦j::::::::::::::::::ハ::::::::|           ヽ         離さず添い遂げたい。それが私の夢で、願いで、妄執です。
   : ロ    ロ 囗 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i人::::::!              , ′
 。     ロ  [] 囗 ::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \i          i
   ::::::::::::: 。 ロ囗 :::::::::::::::::::::∧::::::::::::i           -―ァ'
   ::::/ ̄  ロ ロ ::::::::::::::::::::::/  Y:::::::├―- _      . ´
   ::/ 。 ┌┐ ::::::::::::::::::::/   |::::::::::!        ‐-.._/
   ,'    ロ└┘ :::::::::::::::::/    ';::::::::|          `ヽ
   .    /ロ囗 :::::::::::::/      ヘ::::::|                \







                   ,  ´::::::::::::::::::::: ‐-| ̄ ̄ ``ヽ、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
              /=、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
              /三ニミミ≠彡"::::::::::::::::::::::::::::V
             ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
              i::::::::::::::::i:::::::::::::::i:::::::::/:::::::::::::::::::::V           ……その一念でここまでやれてしまうのだから、
            。   ロ 囗::::::::::i::::::/::i::::::/:::::::::::::::V          私の妄執も捨てたものでもないですね。
    。      ロ      [] ロ :::::::::::::!:::/--i:::/i:::::::::::::/V
            ロ   ロ ロ:::i::::::::::::::::i!/ニニ、i/ i::::::::::/i:::::V         それとも、はしたない女と笑いますか?
  ロ        []  [] ロ囗 i::::::::::::::::i!{ o }jヾ .i:::::/イ示::::::V
    []    囗    ロ []::::i:::::::::::::::iゝ-='  i/ i{ ツ:::::::::::V
          ロ   [] 囗 囗:::::::::i::::::::::::::i        、 ノ::::::::::::iV
    []    ロ   [] 囗::::::/=V:::::::::::i   、     /:::::::::::::i. V
      。   []  ロ [] ::::::::::::/ >>V:::::::::iヽ、   ̄ /___::::::::::::::i  V
      ロ   []┌┐  囗 :::::/>>>>V::::::::i>>>>>>>>>--ヽ:::::::::i  V
    ロ   []  └┘囗:::::::::/__ .>>V:::::ヘ>>>>>>>>>>>/::::::::ヘ___∧
     ロ    ロ 囗::::::::::/<<<<<<<V:::::ヘ<<<<, -‐、>>>>::::::::V  V
   。     ロ  [] 囗:::/<<<<<>--V::::::>-'´  |´i|>>>/:::::::::::V  V
        。 ロ囗:::::/>‐ニ二ヽ、< /´     | .i|>>ノ:::::::::::::::V ∧
            ロ ロ ::::::/i´  ヽ、  /       | .i|>>ノヽ::::::::::::::V  i
       。 ┌┐:::::/ i     /        |.i| ̄iヽ V:::::::::::V
        ロ└┘:::/ .i     /             |i| .i i   V:::::::::::V
         :ロ囗  >.i     /               | i| i ノ、   V::::::::::V


9690 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:14:44 ID:qG38WqIV



              ____
            /^⌒ >-=ミ、 ,.   ¨  ̄ ̄ ¨   .
          /  /                     丶
             '  /   ,     _        丶   \
            / 。   ロ 囗ヘ,,,/ア     、     ゚。
    。      ロ      [] ロ'""゙゙"{   ', 、  \          ',
            ロ   ロ ロ   i    {   丶 \  ヽ   :i           いいえ、笑いませんわ。
  ロ        []  [] ロ囗  {    {   丶  \丶   ー}      }      ……そう考えてみれば、恋路を妨げる野暮をするような輩は
     []    囗    ロ [] _j__{_   八    i\ 丶 \_j_     }      馬に蹴り飛ばされるもの、と相場が決まっておりましたか。
          ロ   [] 囗 囗 :  { ハ  ̄ ` \  ト、 ヽ´ ̄ ヽ}      ,
    []    ロ   [] 囗 i 从ア示沁、  ヽ{⌒,ィ竓示芹ァ}
      。   []  ロ [] {   l  Ⅳ V_ツ        乂_rツ '   ,  /
       ロ   []┌┐  囗  |  乂_              /   ハ '
    ロ   []  └┘囗  ヽト、  {::i⌒     i         /  ィ / }/
      ロ    ロ 囗      \{込、    r  ‐┐   ,ノイォ |"
    。     ロ  [] 囗  r ─‐┐ } i > .   、__ ノ   ィ/ | |____「 ¨ >、
          。 ロ囗   |     ト-} l=ァ=}> _  イ _{__ >| |i:i:i:i:i:|   |
            ロ ロ    |     li:i:} |i:{`┴‐‐┐   }/}  | |i:i:i:i:i:|   |
         。 ┌┐   |     l:i:i} |イ>、   ∧    }/}_,. | |i:i:i:i:i:|   ト .
        ロ└┘ ¨¨>V   |,<} |八  ‐- ∧   //.-‐| |¨^>、|   /. . .\
            ロ囗 . . . . . \ _| } l         VV     | |   __| /. . . . . .丶






                    ´          `
              /                   \
           。   ロ 囗             ヽ
   。      ロ      [] ロ  l |   :|   :i
           ロ   ロ ロ   //|:.:ハ ,.:|   :| :|、   ヽ  ',      まぁ、恋路と言っても今回はビビっと来た人いなかったんですけどね……
 ロ        []  [] ロ囗 :|/  |/ !//|   :|ヽ:!ハ∧ ハ i
   []    囗    ロ [] :   ト、 |/' |/:    l: iV .:::l/|
       ロ   [] 囗 囗 .:/       j/:/    _j/| |::::::|:::|
   []    ロ   [] 囗  :|  =≡≡    ≡≡ 八|:::::::|
     。   []  ロ [] :::|::: V|               /:::::/
     ロ   []┌┐  囗 ::: 八  U      `    厶イ|
   ロ   []  └┘囗 :::l::|:::::个       _     ィ|::::::|>、
    ロ    ロ 囗   ̄|:::::::「`>- _     _, /ノ|::::::::|  〉
  。     ロ  [] 囗   |:::::::|\     ̄ ̄     |::::::::| _{`ヽ
       。 ロ囗    |:::::::|  ` <  ̄         |::::::::|    }
        ロ ロ     |:::::::|      ` ー=ニ二..  .|::::::::|    ∧
      。 ┌┐     ! :::::|  ,> ´ ̄`Y´ ̄` ト、 |:::::::|  /  ',
      . ロ└┘  ̄`|:::::|/       |       \     人
        / ロ囗    !::/       |       \ニ7´  ヽ


9691 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:17:02 ID:qG38WqIV



                ,. -    ̄ ̄ `ヽ、
                , ´       -、 _ヽ
             , '   ,::::  , 、 ⌒ヽ、二,ハ
              /  ,  /:|:::  !  ∨、 、ゝ//ム
           ;'::::/ | /::ハ::. |!:::::::{、 ', マ 、 ',
           |::::| |:::|_::| {:::.::|{::::斗-、ミ、| |  !
         。   ロ 囗 リヽ!:::{ \::},.≧、::|:: {::::.|     ともあれ、笑わないでいてくれたことについてはありがとうございます。
       ロ      [] ロ|仏㍉Ⅵ  仏。 }::リ::::|}:::|     ……貴女の方は、そういう相手は居ないんですか?
       ロ   ロ ロ :::::ヽ弋_゚ソ ヾ  弋_,ソl/|::: !':::|
      []  [] ロ囗 ::::ミ、    '    / ,j::: |::::::.
 ]    囗    ロ []  }::`:|ヽ、  `  ´  ィ::|:::::|::::,: '--、
    ロ   [] 囗 囗 ,.-j!:::::|┴-≧=--- ´_,l-j:::::j´     }
 ]    ロ   [] 囗 { ,:::::::j!       `ヽ、!:::::j!_,.. -―┴、
 。   []  ロ []  /,::::::::,'           |:::::|       ヽ
  ロ   []┌┐  囗{/::::::/、__  、 _   |:::::|_, . -r-、   ‘,
    []  └┘囗  ,:::::::/  |   {` ̄/  ̄ j :: |i     |  |\ }
  ロ    ロ 囗  ,イ::::::,'    マ  ム,/     /:::: |l     |  | }_/:ヽ
     ロ  [] 囗 {:::::::{  ___ヽ__/___/::::::イj    | /.| /::::::::::.
     。 ロ囗' |:,:/´    |}i|       ̄`ヽ、  / |イ::::::::::::}
      ロ ロ {_/      {!1          \'  / j:::::::::::::|
   。 ┌┐  /          |1!            \´∨:::::::::::: |
     ロ└┘ '            |1!             ´ ヽ:::::::: リ
      ロ囗




                      ,.    ¨  ̄ ̄ ¨    .,    --- __
                 /              `< - <⌒
                                         \
                 /   /      /wiィ                 \
               '  /      /'''゙"{       \     ',   \
                '    ィ. i   {  丶    i  ',       i \
         。   ロ 囗 i 斗┼‐‐八  、 \ ‐┼- }     i    }^⌒ヽ
        ロ      [] ロ  { /}八     \{\{ \ j \}      }
         ロ   ロ ロ  .|  { ィ示笊ミ    \ ィぅ示芋ァ        /    ……私に、ですか?
       []  [] ロ囗 . {  Ⅳ ,_)/::::}      ,_)/:::} /   /  ' /}/
 []    囗    ロ [] :i}八  乂 乂rツ       乂rツ /  '  /}/
     ロ   [] 囗 囗i:i:i:|. . 丶  \_, ,     ,    , ,/ /  ィ
 []    ロ   [] 囗 :i:「. . .|. . \(⌒         ノィ   /i|
   。   []  ロ []'  V/. . . .|. . 込、              '}イ{i:i:i:i|
   ロ   []┌┐  囗 / . . . |  |: : :...    ゚    ィ. . /. |¨⌒
 ロ   []  └┘囗  /   . /|  |. . .i ≧s。   _  <.{. . {. |
  ロ    ロ 囗  /   _/. .|  |. . .}      { ./ . . {. . |. |
      ロ  [] 囗  /'⌒ー|  |_,ノ      V__. . .|. . |. |
     。 ロ囗 ' __{ ⌒V |  |         \i⌒v. |. |
      ロ ロ    {⌒>´_)-∧  |>、 ^ ‐-   -‐  Vハ. .|. |
    。 ┌┐  /}/  乂r‐∧ ∨ \        }/∧.|^}∧
     ロ└┘  . . .〉     \/',∨/ 丶      / / ∧V  V
   ,   ロ囗 . . . {      \V V/   \     ′ / ∧   }


9692 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:18:17 ID:qG38WqIV
さて

9693 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 23:19:01 ID:1GWwgc7E
ふむ?


9695 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:20:33 ID:qG38WqIV
一応ちらっと確認してきた。
ここまで鉄兵→ランサーの意識度は振ったが、
ランサー→鉄兵の意識度は振っておらん。

9696 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 23:21:41 ID:IYIolXeD
おお?


9698 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:23:10 ID:qG38WqIV
まぁこれまではただの後輩ということで意識はしてなかったとしても、
今回でいろいろ変わった可能性もある。

ということで、ダイスだ。
鉄兵君、ここまで結構活躍してるし補正値を10やろう。

1d90+10
【安価↓2】
1d90


9699 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 23:23:26 ID:reOa51oR
【1D90:27】

9700 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 23:23:30 ID:IYIolXeD
【1D90:6



9701 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 23:23:41 ID:reOa51oR
あっ

9705 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 23:23:58 ID:vtSJlpaL
あっ、そっかぁ……


9707 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:25:15 ID:qG38WqIV
ははは、ダイスに頼るべきではなかったか(白目)

9709 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:26:31 ID:qG38WqIV
まあ、うん。
真面目に、対等な関係になってからだな、鉄兵君。強く生きろ。

9710 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:31:33 ID:qG38WqIV



                  。   ロ 囗
    。      ロ      [] ロ           '           ,   /  . .:   i   V \
             ロ   ロ ロ              /          /  ィ  / . i   }   V⌒\
   ロ        []  [] ロ囗              /           /   / }  ィ . .}  ,    }
      []    囗    ロ []         . . /   / ,     ' \/  }/ }. . /  /   i     いえ、私はそういう方面は――
          ロ   [] 囗 囗         . . . /  / /     i,/ \/   }. /  ィ  /}
     []    ロ   [] 囗  . :,   . . . . . .' . . イ    . .  {笊ミ、 ヽ /}ィ. . .' } . . ' } '
       。   []  ロ [] ./∧. :/ /. . ./. . ..i. . .' | . '  . . .  Ⅳ んハ /. / . / }.../ }/
 ロ     ロ   []┌┐  囗 i:i:V /. . .' . . ,. . ..|. . i |. .i{  . .i. . . 乂 {::(,  {. /. . '  ノ'   /
     ロ   []  └┘囗 i:i:i:i:i:i:V. . . . ./. . . .|. . | {. .|Ⅳ . .{. . . 人 vリ  V /
        ロ    ロ 囗 i:i:i/i:i:i:i:}. . ./. . . . . 八...{ 乂{八 . .乂. . . .\   、
    。     ロ  [] 囗  i:i:i:i:i:i}/. . . . . . . . . . 〕iト ⌒ \ __ 〕iト _ ≧=- 〉
       i:i:i:i 。 ロ囗 /i:i:i:i:i:i:/. . . . . . .,...... ィi〔__-=ニ > ´       ̄ ̄ 〕iト
       ⌒¨  ロ ロ :i:i:i:i:i:i:i:/__ ....-r─=ニニ ̄  /--               \
         。 ┌┐ Vi:i:i:i:i:i:{ニニニ{ /    ...../-===-              ___\
        . ロ└┘ . vi:i:i:i:i:{    V /  ..... '-=ニニニニ=-        __  -==-⌒〕iト .,
       . . . . . ロ囗 i:i:\i:i:{     ∨  ...../-=ニニニニニニ=-    -===-  ̄      〕iト







         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
         )                                     (
         )                                     (
         )         ―――ちびすけっ!!               (
         )                                     (
         )                                     (
         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  Y





9711 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:37:20 ID:qG38WqIV



            _,. - '".ノ -"   '"---- "  ./
         . , '    ,              '_/
          ./    .l              ` .-、
       ,. -'"  . __l  ,. -- .,_   _         .` 、
      /   ,.-'"   `'"    .`-  ` -、        ヘ
     /   , '"                 .` 、       ヘ
  .  /                        `       `-、_
   /                               、ヘ===`
   /   ,  . ,    /  ,./   ,   .、    ヽ      、 .ベ`
 /   l   .l   /  / l , ' ,`.、  ヘ`、   .ヘ     .l  ヘ
'"__   .l   ,l  .,' l ./  l ,'   ` 、 .ヘ ` 、ヘ  lヘ  . l  l .  l
  l  .l .l ,' l  ,' _l /   l ,'      ` 、、  ` 、 lヘ  .l  l   l
  l  l . l .l l. ,' ``、-、 _ '        `  ,.. - ,l .l   l  lヘ  .l     ゼェ、ハァ――
.  l  , l  ゙,l  l'  .  ` -、`` 7   .、--‐'"´,.-' ゙l l ,'l .l `  ヘ
  .l ,' /.l ,/l ,l . ゙,`゙` 7=‐- y、-'    .V ∠--- 、---, /ヘ .l.、  l_ .ヘ
  l' l ll/ .l l、  ゙,  l .∩ .l ヽ    .  / .l r.i l . ,'l/ l .l l ヘ l .` -`
   .l、.l  リ.l    ヽo`".ノ         .l.o`' /  ,'  ,' リ l l ,'
    `、``L .l   、 _`゙´,. '    .l;,,   、.` -'    ,'>  ノ//
      ` 、 _ヘ     ̄     l;;;;;    ` --'"  ,'_,-'./ l
        ,' `ヘ  U                     ,'--'./  `
      -"-'"´.l`、                   u   , '. ,'l/
         . l , '`l 、    -===-     ,.-','l .l .l
        ,.-'"l,'  .l .` .、       . , -'"l /`=-、`_
       /     .l     ` 、 _,.. -‐'"  .l'´    .l
  ,. -=== l     l' l             .l      ト..,,,_
. /    .ヘ     lノ   l          `l     l,   ` -、
/      .`、    ゙、 .  l      l    /     /     ヘ__
` -、      ` 、   `、  .l     l   /     ./       l
   `゙` -.、    `    ` 、 l     l  ,. '     , '
`、       ` .、       `,     ,-'"    ,.-'"
三` -、__      `      .ヘ三 /                            ,イ  ,イ  ,イ,イ
三三三三 ー-....,,,,,__      l ./       ___,,,... --‐ '"´          __/.ム_/./  レ'レ'
三三三三三.ヘ/////ヘ`゙` -、 l'  ,. -'"´ ̄ ̄////三三三            ヽ=, ,.--., .二7
三三三三三三`.、//////ヘ `,.-'"///////////三三三             /″ .//
三三三三三三三 ` 、//////////////////三三三三                 //
三三三三三三三三三` -/__,...... --- ' " ´三三三三三三                /´   ,イ,イ ,イ
三三三三三三三三三 Y三三三三三三三三三三三三                 レレ //
三三三三三三三三三ニl三ニ,. - .、三三三三三三三三三                       /'
三三三三三三三三三ニl三 .l   l三三三三三三三三三
三三三三三三三三三ニl三ニ` --'"三三三三三三三三三
三三三三三三三三三ニl三三三三三三三三三三三三三







                         . .   - ── -       __  -- 、
                       . . : : . . .   . .           < ⌒\
                      / . . . /⌒ . .        \     \  \
                    . . : : .   '  /. ./            ',     \
                   ' . : . ., /  ' . :/W       丶  i
                    / . : . ./ '   i : /'゙゙゙{   、  \ \}  i    }   ',
                      ' . : . ./  i  {:./-‐八   \  i\ }  }    }
        「\ __        : : : . .′ |  {,ィ笊示ミ、  i \{‐-Ⅵ ,       }     テッペイ……
        |/////\ __   {: : ..   Y^|  Ⅳ,_)/::: }  \ {  ィぅミ }     /
        {/////////\_ i: : :{   { |  { 乂rツ    ヽ んハ/ / /   /i  '
         乂////// 。   ロ 囗 乂|  {          ヒツ / '  /  ' / } /
      。      ロ      [] ロ   八  乂        ' __ノ /   /}/  ノ'
 ロ           ロ   ロ ロ  : .j_: :/}\ {⌒        ⌒7 '  / /
    ロ        []  [] ロ囗   ̄ ̄ }: . 个: .    ゚   イ /}イ
   「// []    囗    ロ [] ニ=--   }: . }  >   <__ }八 人
    ⌒二二ニ=ロ   [] 囗 囗  =-    }: . .ハ ___ {ニニニ} ⌒ \. \
       []    ロ   [] 囗 、ニニ=- , : ./∧ \V^}ニニ{      \. 丶
_ --=ニニ  。   []  ロ [] --  ⌒\=-/. :/  ',  } {ニニ|___    \. .\
. . ロ     ロ   []┌┐  囗    ⌒, . :,    〉 「\\_〉    ヽ   、. . .\
. . . . . . . .ロ   []  └┘囗    ___//. :∧___/ ニニV/}ニニ=-へ  ',     . . . .',
. . . . . . . . . . ロ    ロ 囗   /  _/. :/    __/i:i:「:i:i:i:i:i:i:\i:i:>、_}     . . . ...
. . . --- 。     ロ  [] 囗   __/'. : ,    /i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i/〉i:i:i:i:i>     } . . .}
⌒        /  。 ロ囗  /⌒} /: : :  . .└へi:i__/L/⌒', ⌒¨\      . . . .
        /ニ=  ロ ロ   /  / / : : {. . : : : : : : : : : : : : : . . }. . . : : : . .   , . . /
         〈 。 ┌┐ /  /. : .: : : 圦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}  /. . .
        / ロ└┘ /  / . : ,. . . .{V丶 : : : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : ,  , . . '
          └‐=ァ  ロ囗  /、. : ,{ . . . V⌒ ≧=- ____  イ: : : : : : : : イ  //
          /     ⌒ }/八: . . .Vニニ=- ____///\_≧=-- <>  /
            /       /   L\: . Vニニ=---//\ニニ∧ニニ〉


9712 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:39:00 ID:qG38WqIV





           乂乂:.                  ( /厂
                 人      `         ィー /)/
                  \    _    _    / |\(
                 > .,       イ |∧人 ̄\
               _/ /  >--</ / |        |__        ――グッ
             / (    / 〕\   /  |/      〉 |
            ノ        |.八      /     /   \
            〕人      \〕  _/        -- __|
         _ -ニニニ\__〈\ ∨/   /〉 _ -ニニニニニ-_
        /ニニニニニニニ| |\〕_..-=:| |ニニニニニニニニニ\
        √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ /ニニニニ \
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ:|ニニニニニニ|







            /(_,,..、、、、..,,_/(
           / /      ~"''~、、
          //{//    ノ(     <
          { ( /  '" ̄ ̄       >
         {  -匕      \       \
        /       \    \   \  ヽ
           |i\ 〈⌒\( ̄⌒\
          |  | |  {\ ',   />ミk\ へ  |        ――すぐに呼ぶ!
          |  | |__\ \,/ ィ ノハ}   { V 〉人        次は、勝つぞ!!
       八 从r====ミ \/ ゞン  ゝ イ {⌒
         V{ 込ヽ乂リ     `¨´ /匕 |⌒
           乂 、 ¨¨´ ヽ     / ∨从 ̄ \
             \   - ^  イ / ̄      \__
               うぅ―-   /      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              / {  ∧  /     / /二二二\ \
               _/ 〈  {ム_,/   / /二/ )     \|
            〈 \ \ V::/--匕 /二二| /  /'⌒八
            /\  ̄ ∨ ____,/ニニ二:|:/   /   \__\_
              {|二 〈 ̄\ /   /二二へ二:|'  /        \
              |二二_ノ⌒`'<___|     |ニ:|  {_/       ∧
            ∧二リ           Y     |=人 へ -=ニ~ ̄\ /  \
            | ∧〈   \ \   リ、_/>―< \ /___    /
            /|  〈\       {⌒ ̄ \   \ ̄\       ̄\
             | し |=\       }\   }     \  \___)  |
             |  |二=うぅ  _/\  ̄ {
             /   〉二二}二 〈 \    ̄ /                 /
              | \/|二二iリ二二'⌒\__/              /


9713 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:41:39 ID:qG38WqIV



          ∨∧          _____
         ∨∧         ´     ` <^\
    .      ∨∧     /             ',\
           ∨∧    '                }^⌒
    .         ∨∧   {             }    '
    .        ∨∧     . :     . /}  ' /
                。   ロ 囗 . __. . /イ /}/     ……ええ、そうですわね!
    . 。      ロ      [] ロ  /i:i:i}'' ノィ '
  ロ           ロ   ロ ロ :i:[ニ]i:i:i:i:i:i}-イ}.|
   ロ        []  [] ロ囗  .. .Vト _/^⌒ \
      []    囗    ロ []  . . . }i∧       ',
          ロ   [] 囗 囗 ∧. . . .}i:i:i}.....      }
     []    ロ   [] 囗 ∧. . ∧/.........   ィ
        。   []  ロ [] }  }∨//  ',.........../...}.、
  ロ     ロ   []┌┐  囗  . .乂__  ...{、___ハ... イ\\
     ロ   []  └┘囗 j/. . . ハ⌒\_L ___j^ 八_  ハ. . 、
        ロ    ロ 囗  '. . . ./_∧ __ 〕iトァ __ 「 / }. . }
     。     ロ  [] 囗  .r<^¨「_}⌒ ー 〈¨  ̄「__  /. . ,
            。 ロ囗  /} 「^_圦     v- ┴'^ 7⌒)/
    .      ,ロ ロ /  }_ノ7ニニ',   V^ト  └ 、  /
         。 ┌┐   / /ニニニニ>、   V ∧    ∨ /
            ロ└┘   / /ニニニニ/.:__>彡i/ {     V /
            ロ囗  / /ニニニニ乂i:i:i:i:i:i:i}  \    V


9714 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 23:44:46 ID:1GWwgc7E
よきコンビである


9715 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 23:46:31 ID:qG38WqIV



                                  ___
                          -─…─-   ∠ ^⌒\
                    /          ´⌒ \  丶
                     ' / , / トハ{     ヽ     \  \
                      / ′   }"゙{  丶\ 、V  ',  ',  )}
                   ' { i  ,ィ /  {  ト、\=-:}        ´
                    { { { 斗匕´八 {⌒^>-}   }  ハ}
                  Vハ V ノ′    ヽィ笊ミ、}     ' ノ
       rく\へ (\     VY丶{ ー==^   vツ / ィ / /        御免なさいキャスター。
       ヽ「ヽ\ \> >、 r===乂{. .{ ' '   ,  ' 'ノィ/ j/ }/        私、しばらくはそういう話を共有はできそうにないですわ。
         \\__⌒  ',∨//'r'} 込.   r  v   .イ    '         手のかかる後輩の面倒を見るのに、忙しくなりそうですから!
           丶   。   ロ 囗 }. .}、个: . ー '  イ___
     。      ロ      [] ロ:`}. .} 「 ̄{ ≧≦ /ォ//
             ロ   ロ ロ : : : :/ . } ` V^V { { {〈_
   ロ        []  [] ロ囗 _,ノ. .ノ_) ィi〔/V>、 { {: : : `ヽ
     []    囗    ロ []  { {ア //////V/>、ヽ: : : : ',
           ロ   [] 囗 囗 ´ Vハ ⌒ヽ///////ノ、 ≧=- __
     []    ロ   [] 囗  ′v}    ////〈⌒   ヽ V ⌒ヽ \
     . 。   []  ロ [] .イ {  ノ'   <__/V___>     丶:_〉 \丶
 ロ     ロ   []┌┐  囗          , {       }= 、}   ) }
     ロ   []  └┘囗 〈 \ 丶  __  ィX>、      ' / __/´
      ロ    ロ 囗  个 丶 __ ィ > -< >-  r<..^´ /⌒
    。     ロ  [] 囗 }  ≧s。 _/ /i:i:i:/ V≧=-{....'
        _  。 ロ囗V_>'丶 <  二ア二ア<´ ¨7  ̄.....i
      ィi〔   ロ ロ   \__ /  __/i:i:i:i/  〉 /{.......^>...}
          。 ┌┐  ヽ   }_} 二ア二ア>、/ {- 、...´... ∧
         ロ└┘ ,イV´__) ̄ \i:i/ __〈 __}:::} }    ',
         ィi  ロ囗 //〈  ̄ ≧s。   __ (__〈__ >、    ∧





                     ´          `
               /                   \
               。   ロ 囗                ヽ
    。      ロ      [] ロ  l |   :|   :i
            ロ   ロ ロ  //|:.:ハ ,.:|   :| :|、   ヽ  ',
  ロ        []  [] ロ囗 |/  |/ !//|   :|ヽ:!ハ∧ ハ i     お、おう。そうですか……
     []    囗    ロ [] :   ト、 |/' |/:    l: iV .:::l/|    (あれ? あの子の方からは『そういう話』の空気を感じるのは私だけ?)
         ロ   [] 囗 囗  .:/       j/:/    _j/| |::::::|:::|
    []    ロ   [] 囗  :|  =≡≡    ≡≡ 八|:::::::|
      。   []  ロ []:::|::: V|               /:::::/
      ロ   []┌┐  囗 :: 八  U      `    厶イ|
    ロ   []  └┘囗 ::l::|:::::个       _     ィ|::::::|>、
     ロ    ロ 囗  ̄|:::::::「`>- _     _, /ノ|::::::::|  〉
    。     ロ  [] 囗  |:::::::|\     ̄ ̄     |::::::::| _{`ヽ
           。 ロ囗   |:::::::|  ` <  ̄         |::::::::|    }
         ロ ロ    |:::::::|      ` ー=ニ二..  .|::::::::|    ∧
        。 ┌┐     ! :::::|  ,> ´ ̄`Y´ ̄` ト、 |:::::::|  /  ',
       . ロ└┘  ̄`|:::::|/       |       \     人
         / ロ囗    !::/       |       \ニ7´  ヽ


9717 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/27(木) 00:00:48 ID:QXoFN1V+



     .         /.::::::::::/.:::.   /          \
              。   ロ 囗 ::::. //.:. .::::::::/     ヽ
   。      ロ      [] ロ :::::://.:::::::::::::::/.::::::::/.::::::.:..  ',
           ロ   ロ ロ :::::::::::/.:::/ヽ//.:::::::::::/.:::::::::ミ:::..
 ロ        []  [] ロ囗::::::/:x≦==ミX. /.::::::/.:::::/::{{:::.`ヽ|    そちら二人の関係も興味深そうではありますが――
    []    囗    ロ []::::::::i/{{ ん:心ハ /.:::/.:::::::.イ::::::ミ::::::::|    ダラダラ喋ってましたけど、流石にもう限界ですね。
     .   ロ   [] 囗 囗::::::::::::|八弋ゞ:ン /'/.::::::::∠_|::::::::::::`V
   []    ロ   [] 囗::::::::::::|  ` ー  /.:::::::/二,/.:::::::::::::/     ……この映像って、録画されてるんでしたっけ?
      。   []  ロ []|:::::::::::::::::::|       ̄ ̄ んハ》.:::::::::::::/      マスターはもう送還されてるでしょうし、
     ロ   []┌┐  囗 ::::::::::::::|        ,弋ン/.:::::/l:/       一つ伝言がてら独り言でも。
   ロ   []  └┘囗 :::::::::::::::::::|\,-―-、 _   .ィ/.::イ  ノ
      ロ    ロ 囗  |:::::::::::::::::::|、/    \</.:::::::|
   。     ロ  [] 囗_::::::::::::::::/´i        く:::::::::/l:|
          。 ロ囗  ノ.::::::::: ///           \/ .l:|
          ロ ロ  /|::::::/) //          \リ
     .  。 ┌┐  /. |// //             |
          ロ└┘ X /:::{//                |
          ロ囗  \二⊃                \









                             。   ロ 囗
                     。      ロ      [] ロ
              ロ           ロ   ロ ロ
                   ロ        []  [] ロ囗      胡散臭くも親愛なるマスター。呼んでくれてありがとうございました。
          ロ        []    囗    ロ []       あの時励ましてもらったこと、嬉しかったですよ――
                           ロ   [] 囗 囗
                  []    ロ   [] 囗
      。                 。   []  ロ []
               ロ     ロ   []┌┐  囗
                  ロ   []  └┘囗
                   ロ    ロ 囗      シュウウウ――
                      。     ロ  [] 囗
                         。 ロ囗
                       ロ ロ
                          。 ┌┐
                         ロ└┘
                             ロ囗


9719 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/27(木) 00:08:22 ID:QXoFN1V+



      ∨∧          _____
     ∨∧         ´     ` <^\
.      ∨∧     /             ',\
       ∨∧    '                }^⌒
.         ∨∧   {             }    '
.        ∨∧     . :     . /}  ' /    ――私の方も、もう時間ですわね。
         ∨  。   ロ 囗 . __. . /イ /}/
. 。      ロ      [] ロ  i:i:i}'' ノィ '      ウィザード陣営と刃を交えられなかったのは心残りですが――
          ロ   ロ ロ:[ニ]i:i:i:i:i:i}-イ}.|       ま、次の楽しみとしておきましょうか。
          []  [] ロ囗 . .Vト _/^⌒ \
   []    囗    ロ []  . . }i∧       ',
        ロ   [] 囗 囗  . . . .}i:i:i}.....      }
  []    ロ   [] 囗∧. . ∧/.........   ィ
    。   []  ロ []  }∨//  ',.........../...}.、
     ロ   []┌┐  囗  .乂__  ...{、___ハ... イ\\
  ロ   []  └┘囗 . . . ハ⌒\_L ___j^ 八_  ハ. . 、
    ロ    ロ 囗 . . . ./_∧ __ 〕iトァ __ 「 / }. . }
  。     ロ  [] 囗 r<^¨「_}⌒ ー 〈¨  ̄「__  /. . ,
        。 ロ囗  } 「^_圦     v- ┴'^ 7⌒)/
.      , .ロ ロ    }_ノ7ニニ',   V^ト  └ 、  /
      。 ┌┐   / /ニニニニ>、   V ∧    ∨ /
      ロ└┘  / /ニニニニ/.:__>彡i/ {     V /
          ロ囗   /ニニニニ乂i:i:i:i:i:i:i}  \    V






                                            __
                            . . : : ¨¨¨  ̄ ̄ ¨¨⌒ <⌒\
                            / . /  ,  /  丶     \ \
                          。   ロ 囗 ' /  / /W     \      ', \
               。      ロ      [] ロ/. ′ ' /''゙゙i   \ ',
          ロ           ロ   ロ ロ  . :/ . i  i /⌒ {   、 \i   i   }     ――それじゃあ、テッペイ!
             ロ        []  [] ロ囗 ' . :.l   ィたて㍉、 \⌒}   }  ,      次、待っていますからね!
              []    囗    ロ []: . Y^|   乂ツ ⌒\{ィ示 }  /  /
                  ロ   [] 囗 囗  、: .乂|  { ''     , ヒツメ/  '  '
               []    ロ   [] 囗 /∧: /:八  乂  、    ''.:./} /}/
                  。   []  ロ [] ////ノ」ニニ}\{:、   ´ イ/{ノ' /
          ロ     ロ   []┌┐  囗 : 「⌒ -=ニ}  }: : >r<_八 ∧
               ロ   []  └┘囗 :.__|ニ=-  j  「 ̄{__{ヘニ} \ 、
                ロ    ロ 囗  ⌒ ニ=- __/ ∧: . }「 }ニ|   \ \
             。     ロ  [] 囗     -=ニ' / o〉、_「\〉∧⌒ヽ 丶 丶
.           __/. . . . . . 。 ロ囗     -=ニ/ ' ⌒ニ/i:i:「i:i:i:i:\__}   \ \
.         /⌒ /. . . . .  ロ ロ __   -=ニ/ /  <i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i/ニ\    ',
.         / . . / . . . .  。 ┌┐  ¨¨ /⌒7  { . . : : : ⌒: .└⌒. . . . . ',     ',
     ,. . // . .-=ニ⌒  ロ└┘ __ / //  圦: : : : : : : : : : : :}: : : : : : :}      }
      ///-=ニ⌒      ロ囗 二L/: ..{  八个: : : : : : : : : : ': : : : : : :,    }   /
.   //⌒            └f ⌒-=ニ八   Vニ≧=---< _: :__: : イ     ,   '
.  ,. . '                   ,: : . . . /  }\ ∨ニ=--/\ニ∧ニ〉    //
  . . (                  ′. .   '   〈ニニ>、Vニニ</⌒}i:i{ ^V¨〉    /
.  {. . /,                  /: : . //   └へ __} ̄  }  <ニニ> {_/
 八: : ./,              ,: . ./: /   r‐─‐へj__ 人   }i:i:i{ {ヘ
 ⌒\: ./,         __ /_/ : . ,   __}ニ=- ⌒  (i:i:i:i)ニニニニ(i:)\rヘ
    \: ..       /二二\__: :〉 /    Y⌒L/ニ}ニ=--__-=ニV^Y_∧
.       \:、__    {/ニニ \⌒乂/        Lニニニニ〉: .ヘ __ ハ ∧ノ∧∧
          ¨⌒    i//}「////\__}        /-=ニニ{⌒ニ=-__-=ニハV ∧/へ_
              |/////////{ニ}      / /-=ニニ」ニニ=-⌒ -=ニ}ニV∧ーヘ \
              ∨/////////{    /  /-=ニ/: /: \ __  V/∧ニV∧‐、し'
              「ニニ>、///__ /   /-=ニ/: . ./  : . \: /∧/∧ニV }、ノ、〉
                  {    __<  ,      /-=ニ∧ / 丶 : . .   ∧//}ニV〉
                L __/ 〈//      '-=ニ∧/V    \: .     }//ニニ∧
                 `¨¨ー'         /-=ニニ〉: .       . .  }/∧ニ〈∧
                /         /-=ニニ/: .丶             }ニニV∧
                /__        /-=ニニ/: : i : . .          }ニニV∧
               {二二ニ=-     /-=ニニ∧__∧__/\_∧  ∧ ハ /|ニニV__〉
                 /-=ニニ=-\__/-=ニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:∨i:i:i∨i:V.:.|ニニ=-∧
.              /-=ニニニニニニニニ=-/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:.:|ニニ=-∧


9720 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/27(木) 00:08:45 ID:QXoFN1V+



                                。   ロ 囗
                        。      ロ      [] ロ
                 ロ           ロ   ロ ロ
                      ロ        []  [] ロ囗
                ロ        []    囗    ロ []
                        ロ   [] 囗 囗
                     []    ロ   [] 囗
         。                 。   []  ロ []
                ロ     ロ   []┌┐  囗
                     ロ   []  └┘囗
                      ロ    ロ 囗
                   。     ロ  [] 囗
                            。 ロ囗
                          ロ ロ
                       。 ┌┐
                            ロ└┘
                          ロ囗



9721 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/27(木) 00:09:01 ID:QXoFN1V+





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





9722 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/27(木) 00:09:42 ID:QXoFN1V+



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     このスレ、あんまり恋愛系のダイスは走らないね。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{     (例外:鉄兵)
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9723 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/27(木) 00:10:18 ID:Iv8dNW6V
なんだろう、主人公がやる夫から鉄平にバトンタッチしてもおかしくないような気がしてきたぞ・・・(気のせいです)

9724 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/27(木) 00:10:40 ID:LXMqig9N
鉄兵に関してはもうなんというかその日運命に出会ったダイスだったから

9725 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/27(木) 00:13:34 ID:piA3D7Lu
恋愛は計算できないものだから(てきとう)


9726 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/27(木) 00:17:27 ID:QXoFN1V+



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥    ダイスに甘えるなという女神のお達しなのだろうか……?
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


9727 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/27(木) 00:25:52 ID:Iv8dNW6V
今回のダイスの女神は辛党か

9728 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/27(木) 00:26:40 ID:nVRi/6Us
なんでもかんでも恋やら愛やらになるわけでなし。

9729 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/27(木) 00:27:23 ID:zksWg0yw
初恋が実るとも限らないしの

9730 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/27(木) 00:27:52 ID:D0dnijCO
やる夫は今回優勝したし、第三次は主人公・鉄兵、ラスボス・やる夫、とかなるのか
それとも新規主人公なのか

いずれにせよ、少年にもう一度チャンスを……! せめて男として見られる機会を!(嘆願


9731 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/27(木) 00:33:10 ID:QXoFN1V+



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{  >>9728-9729 でも初恋とか恋愛とかも書きたいやん?
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{  >>9730 鉄兵主人公なぁ……
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{        マイライフ編(仮名)でやってみようかなぁ
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9805 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 22:30:16 ID:dPkhhwxQ





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





9806 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 22:35:12 ID:dPkhhwxQ



                  /(__/(
               /(/          ̄ ̄ ̄ ̄(
               /  /               \
             /                     \     ――ザッ
               /
           |                        |
           |                        |    ……ただいま。
             /                            |
          /                         \
            /       /      \ \ \ \        \
        / /  | / /| ∧  \(\(\( \   \  |⌒
        / |    |/|/  | /  \|   _)_ \    |⌒  |
           |    |   \  ┐   ┌  /   _| ∧|__  |
           |/\| 「≧トミx     ̄斗ャ≦「 ̄|/ / | \
           { ∧  乂r'リ       ノ乂rツ  ノ  ) )| (⌒
           乂乂:.  ー        ー―   ( /厂
                 人      `         ィー /)/
                  \    _    _    / |\(
                 > .,       イ |∧人 ̄\
               _/ /  >--</ / |        |__
             / (    / 〕\   /  |/      〉 |
            ノ        |.八      /     /   \
            〕人      \〕  _/        -- __|
         _ -ニニニ\__〈\ ∨/   /〉 _ -ニニニニニ-_
        /ニニニニニニニ| |\〕_..-=:| |ニニニニニニニニニ\
        √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ /ニニニニ \
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ:|ニニニニニニ|






.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !      お帰り。
         {   {__  ヽ  J           }      ……ランサーは、見送れたかお?
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !


9807 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 22:42:21 ID:dPkhhwxQ



          >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' )\
        /             \
      _/               \
      )_                    |
      √                     \
       |            <   //      \
     ノ        /'⌒7 /)/ ̄ ̄)/| | \     うん、まあね。
     ⌒7      八 'て//  /\\/ |  厂 ̄     セイバー陣営と、キャスターのマスターさんはもう送還されたの?
      |        /\/    { rシ |_〉 八/
     ノイ      /        ヽ   /
      |/--ミ/_  八        ヽ
     /      ``~、、  r  _/
.   /    _ -----  __   \  >
 /   // ̄ ̄ ̄\ニ- _ う´__
.      /ニ/       \ニニニ/   \
     /ニ/            \ニ. |_/ / |\_
    √ニ         \ |.ニ 〈_/   | |   \
    |ニニ             \ニニ.L/__/ √   l\
    |ニニ             \ニ人___/       |
    |ニ人              ̄ ̄\    ノ   |
    |ニニ\   \__         |___/   /
    |'ニニニ\   ___)        \     /
    | 'ニニニニ.\            /    \./
\__∧ニニニニ.\      /       \
      |ニニニニニ..\     (         \
      |ニニニニニニニ\        /⌒\  |
      |ニニニニニニニニ.\     /       \





         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.       ええ。セイバーは『敗軍の将が語る言葉などない』って言って、
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.      セイバーのマスターと軽くやり取りした後送還されたお。
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '       セイバーのマスター……虎徹さんも、それに付き合ってたおね。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´


9808 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 22:48:52 ID:dPkhhwxQ



                          ┌: .、. . -=‐┐
                        ┌─ 1: : : : : : 、,: : :、ミ y‐ 、_
.                    }: : :.,:|: : : ;}i : : }i: : : :、: :`'<ヾ_=__―――┐
                      j|: : :,{i: : : :iーハ厶.: : : :、: : : : Y ヽ    ̄ ¨ ┴‐┐
                       「/'.: : :.乂、: :|{ 低リ: : : :|i: : 、: : ∨         /     逆にキャスターのマスターはすごい勢いで
                      // i.: : : i低リヾ   厶イ: :八{: :\: :.∨    ー _/     こっちを祝福しながら消えてったわ。
                     / / 从: :从  ャ ¬  j:/'{i: : : : : \:∨    /
                 /  ∨  人い{\ 乂丿/.:,厶=ミ: : : : : ヾ _   /       別に悪い気はしないけど、ぶっちゃけ変な女だったわね!
                   /   )/: : : :┌‐ ≧‐/: :,:/ イ    ゚, : : : : : : ミーヘ
                \__/.: : :..-┴‐…‐'≒'/;iニ{ r{ト.、!、.: : : : : : : :  ̄ニ=
                .-‐…ァ"        ∨ニ=:、辷リ┐:、 : : : : : : : : :  ̄ニ= _
                /    /_ ,-=ニニニ=ー、/:=ニニ=/、 {: : \ _: : : : : : : : : : : : :
              / _.,-=≦! =ニニニニニニニニニ/:=ニニ=/   |: ::.、 \: ー=ニ_: : : : :
              /i≦ニニニニニ、ニニニニニニニニニ/:=ニニ=/.   |: : :.\: : : : : : : : : :‐=ニ
.           /: :八ニニニニニニニヽニニ=ァ=ァー≠ニ¬、.ニ/   │: : : : \: : : : : : : : : : :
        / : : : : 介=――=ニ二 ̄〃 〃.     Υ/      |: : : : : : : \: : 、: : : : : :
.     /: : : : : : :./ニニニニニニニニニニi{ i{しァミ    X〉     |: : : : : : : : :.゙:,: : \: : : :
.     /: : : : : : :._ト‐z、_ニニニニニノニi{-=彳ニニ.`'<Y       |: : : : : : : : : : : : : : ヽ: :
.   /.: : : : : :./ 「'ー` 〃 }ニニニニニニi{:=:丿ニニニ/、         | : : : : : : : : : }: : : : : :}: :










                  /( -‐…………ノ( _
            /              ~"''~、、
            /                    <
          {       \             \⌒
           '"  |    \   \     \       ヽ     ……キャスターも、去り際にあの人の事胡散臭いって言ってた。
          /   i|     \  |'\    \\          あそこの同盟、どんな雰囲気だったんだろ……
           | |八 |\_|_,.> |   \    |⌒      |
       ノ| |∧| \ 〈__ イ 斗===ミ ハ  | ハ     人
.         ⌒| |<_〕      ∥ ぅハ  }i |∧//⌒ヽ   〈⌒
            / | 斗ミ      Vツ ノ'   } /⌒ ∨   }
         ⌒|〈 Vリ     __   ´     {⌒   }  八{
           |∧  _ノ             〉_  ノ 〈
            } ヽ          u  r‐匕__
             八u   _ -=⌒\      /  i /   \____
             、   V     ノ       ∨    \二二
             \   ̄     /     ∨       〉二二
                  _   <         }/    /二二二
                    /| | \      /    /二二二二
                       /八  、 \ _ /    /二二二二二
                   {__\_   \   匕二二二二二二


9809 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 22:55:13 ID:dPkhhwxQ



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l    ……ともあれ、これで残っているのはやる夫達と鉄兵さんだけですおね。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',   一応、鉄兵さんが残っているからランサー陣営としては敗退したわけじゃないですが……
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |





                  /(__/(
               /(/          ̄ ̄ ̄ ̄(
               /  /               \
             /                     \
               /
           |                        |
           |                        |     オレ一人でやる夫さんたちに勝てると思うほど、
             /                            |     物が見えてないわけじゃないよ。
          /                         \
            /       /      \ \ \ \        \   ……オレは、ここで棄権する。
        / /  | / /| ∧  \(\(\( \   \  |⌒
        / |    |/|/  | /  \|   _)_ \    |⌒  |
           |    |   \  ┐   ┌  /   _| ∧|__  |
           |/\| 「≧トミx     ̄斗ャ≦「 ̄|/ / | \
           { ∧  乂r'リ       ノ乂rツ  ノ  ) )| (⌒
           乂乂:.  ー        ー―   ( /厂
                 人      `         ィー /)/
                  \    _    _    / |\(
                 > .,       イ |∧人 ̄\
               _/ /  >--</ / |        |__
             / (    / 〕\   /  |/      〉 |
            ノ        |.八      /     /   \
            〕人      \〕  _/        -- __|
         _ -ニニニ\__〈\ ∨/   /〉 _ -ニニニニニ-_
        /ニニニニニニニ| |\〕_..-=:| |ニニニニニニニニニ\
        √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ /ニニニニ \
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ:|ニニニニニニ|


9810 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/30(日) 22:56:41 ID:xSL9p+9i
5%に賭けないかw


9811 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 22:59:02 ID:dPkhhwxQ
>>9810
多分勝率-100%超えるしなぁ……

9812 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 22:59:50 ID:dPkhhwxQ



          >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' )\
        /             \
      _/               \
      )_                    |
      √                     \
       |            <   //      \      少しでも勝ち目があるなら足掻くのもアリだったけどね。
     ノ        /'⌒7 /)/ ̄ ̄)/| | \    ……ここは、素直に負けを認めておくよ。
     ⌒7      八 'て//  /\\/ |  厂 ̄
      |        /\/    { rシ |_〉 八/
     ノイ      /        ヽ   /
      |/--ミ/_  八        ヽ
     /      ``~、、  r  _/
.   /    _ -----  __   \  >
 /   // ̄ ̄ ̄\ニ- _ う´__
.      /ニ/       \ニニニ/   \
     /ニ/            \ニ. |_/ / |\_
    √ニ         \ |.ニ 〈_/   | |   \
    |ニニ             \ニニ.L/__/ √   l\
    |ニニ             \ニ人___/       |
    |ニ人              ̄ ̄\    ノ   |
    |ニニ\   \__         |___/   /
    |'ニニニ\   ___)        \     /
    | 'ニニニニ.\            /    \./
\__∧ニニニニ.\      /       \
      |ニニニニニ..\     (         \
      |ニニニニニニニ\        /⌒\  |
      |ニニニニニニニニ.\     /       \






.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',       …………
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !


9813 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:10:05 ID:dPkhhwxQ



        / ハ: : : : V : : : : : : : : : : : }i : : : : : : : :\ :ヽ: : : : : : : : \.: : : : .
.       // }: : : :/: : : : : : : : : : : : 小 :}≧=ミ、: : :斗 ハ: : : : : : : : : \: : : .
        /   /|: : : { : : : : : : : : : : : /lリ: /厶抖キ\: :}:ハ:}: : : : : : : : : : : \ : .
.     /   ': :|: : :/ : : : : : : : .::{: :∧l{:ι'´     _ 斗ャか : : : : : : : : : : : : 丶:
  > ´    , : : : |: :/: : : : : : : : .::::}:/ 八{    ,ィ升//K_} }ノ: : : :丶: : : : : : : :{⌒    何よ、浮かない顔ね?
.       /: : : : ; /:/:/ : : : :/ .:::イ{        /ヘ八し丿7、 {: : : :}、: ハ: : : : }ト、:\
      /: : : : /: i/ :′ : : /⌒从          }jl斗 ’´ i{: : :∧:\{ : : : }ト \
.      ′: : :/: : { : {: /|: ': /:{ ,.斗 、            八: :{ \ \: :八 : : :
.     ′: : /: : :/八{.:|: :/: :K{//(_                \{  ゙ヽヘ、 : \ :
     { : /: :/′ : : 八{: :个 Vし }ノ                   ,  j}ハ:≧=-
     /_;.ィ : :/: : : :/: : :ヽ: ヽ:ー=ァ 、                /    }i: : : : :
  \ ⌒ ∨ : : {: : : /: : : : : :\}-K´       _          /    /ヘ: : : :
.     ヽ  /: : : : :\/: : : : : : : :}/⌒丶._    ´              /   : : :
      ∨: : : : : : :.′ : : : : : }リ _〕ト--ヘ、             /     : :
.     /: : : : : : : :{ : : : : : : : }′ 丶くヘ、_}_j≧=-  .    /  /       :
    /: : : : : :/ : ∧ : : : : : ∧  , -=ニニア∠ニニニニ丶∠゙ヽ/{      //:
.    ′ : : : / : : : /\: : : :{: ∧.仁ニニニ{ {ニニニニニニニニヽ        // : :
    i: : : : : ′: : : : : : :\: :∨ :`マニニニ{ { {ニニニニニニニニ}.      /, :‘: : : :
    |: : : : |: : : : : : : : : : :\{ : : : { ̄ ̄ヘ 斗-──‐-ミニ}    / /: : : : :
    人: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : ∧   }         Y  /  / : : : : :






                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_         ……いや、勝てたことは嬉しいお。
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_      ただ…… そういう提案だったとは言え、結果としてみればランサーに
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈      厳しいところを受け持ってもらって、漁夫の利を取ったように思えて……
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


9815 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:16:22 ID:dPkhhwxQ



         }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:. : l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:. : ',
         ::.:.:.:.:.: } : ::|:.:.:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.:./i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.: ∧
        .::.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. : |:.:.:. : / ≫㍉:.:.:.:.:.:. /:. }:.:.:.:.: / ∧
       /}:.:.:.:.:. : { : ::|:.:.:.:.:.:.:. : |:.:.:/,ィ泛笊 }7:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.: / ∧
      /  .::.:.:.:.:.:.: ゚, :!:.:.:.:.:.:.:.:. }/ 八 じ少/ : :/:.:.:.:.:/:. :}:.:.:.:.:.: / ∧       それは――
         .::.:.:.:.:.:.:.:. ̄芹云ミ\i    `¨ 〈ハ/:.:.:.: /:.:.:.:i:.:.:.:.:. : :/ ∧
   /     ::.:.:.:.:.:.:.:. : 《ⅤJぅ         ):.:.:.:.:.:/:.:.:.: :|:.:.:.:.:.:. : :/ ∧
  ,′       \:.:.:.:.:.:.:.\ ゞ゚´ ,        /:.:.:.:.:イ:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:. :\
  〈 /        入:.:.:. : 八≧           ̄   |:.:.:.:. : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  ∨     /:.:.:\:.:.:.: 入   マ  )         |:.:.:.:. : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽ    /:.:.:.:.:.: /  ̄ ̄:.:.:..           /   :|:.:.:.:. : :|__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    \ /:.:.:.:.:.:. : / : :/:.:.:.:.:.:/:.:.:......     ∠――≠:.:.:.:.:.:.:.|//∧___:.:.:.:.:.:.
      八:.:.:.:.:.: / : :/:.:.:.:.:.:/___><    //{:.:.:.:. : :|/:.:.:.:.:.: __ヽ:.:.:.
      /:.:.:.:.:.:.: / : :/:.:.:.:.:.:////〈          _f⌒i:.:.:.:. : :レ,:. : :/     \
     :::.:.:.:.:. / : :/:.:.:.:.:.://////〉__   /  :i_|―/ /7/
      ゚, /:.:.:.::/:.:.:.:.:.: 〈 ̄ ̄ ̄〉__   >/7  / / /
       入:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:. : :∨   廴__> // / / /
     /:.:.:.:.:.:.:./:. : :_ ∠ ゞ‐=ニ  >r /二二二〈/ヽ,′
     ,′:.:.:.:.:.。o≦          〉i:i:i:i}//i:i:i:i:i:i:i:}}/,′    、




                  /(__/(
               /(/          ̄ ̄ ̄ ̄(
               /  /               \
             /                     \
               /
           |                        |
           |                        |     ――それは、違うよ。
             /                            |     リスクを負ったのはこっちの判断で、
          /                         \    その上で負けたのもこっちの責任だ。
            /       /      \ \ \ \        \
        / /  | / /| ∧  \(\(\( \   \  |⌒
        / |    |/|/  | /  \|   _)_ \    |⌒  |
           |    |   \  ┐   ┌  /   _| ∧|__  |
           |/\| 「≧トミx     ̄斗ャ≦「 ̄|/ / | \
           { ∧  乂r'リ       ノ乂rツ  ノ  ) )| (⌒
           乂乂:.  ー        ー―   ( /厂
                 人      `         ィー /)/
                  \    _    _    / |\(
                 > .,       イ |∧人 ̄\
               _/ /  >--</ / |        |__
             / (    / 〕\   /  |/      〉 |
            ノ        |.八      /     /   \
            〕人      \〕  _/        -- __|
         _ -ニニニ\__〈\ ∨/   /〉 _ -ニニニニニ-_
        /ニニニニニニニ| |\〕_..-=:| |ニニニニニニニニニ\
        √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       √ニニニニニニニ:| |ニニニニ | |ニニニニニニニニニニ|
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ /ニニニニ \
       {ニニニ|ニニニニニ::| |ニニニニ | |ニニニニニ:|ニニニニニニ|


9816 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:22:52 ID:dPkhhwxQ



         ,.- "      \     ヽ
      ヽ'"´       ,. ---、__ ,--、--.、
       ヽ/.    ,.-'"        ` .`.、
        /   ,.-'"  ,. -"         ヘ
      ./  ./   ,.' .,  ,' l l 、 .、、 ヘ  .lヘ      それをやる夫さんのせいにするつもりはないし、
     ノ__, , ./  /,' ,.' ,.-' ,.l ,ヘ .lヘ.゙リ 、゙, .l l_ヘ_     そこを誤魔化すのは「騎士」じゃない。
     -="/ l l l/l/l/_.l'_"/  リ,..-"'ヘl lヘ`゙゙゙
      ,. '- l l .l__l|__``_.、: l   l:/_,..... l/'ll゙`      ……ランサーも、多分そう言うよ。
     '"//- l l lヘ f戎リヘ `   ,厓リ ,' l'"ll
      .ヘ   ヘ.l` ヘ`= ' .ノ   . 込-イ丿_,. '
       `-==ヘ   ̄     ,   ̄ ,'
         ヘ/,.'.` 、          /
      ., -'"  -.,, l .` -、   ̄ ,.-'
     ,_/____    `-、   ``-'"/`-,
   ./  ___``==-   ` 、   / l  l`.、
 /  ,.-'_____ ̄`゙` - 、   ヘ /    / .l
..Ⅶ , ','     ` 、: : : : ヘ  .l--,'   /,..-_)
 l ' "       ,ヘ: : : : :ヘ  l .,'     ,': :l






         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.       ……そうですおね。
  ,'     __     __´_ ‘.      むしろ、失礼な発言でしたか。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´


9817 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/30(日) 23:30:10 ID:gtw8Jr7X
鉄平きゅんは物わかりいいのぉ


9818 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:33:26 ID:dPkhhwxQ



          >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' )\
        /             \
      _/               \
      )_                    |
      √                     \       ……ま、こっちの意地の問題だからね。
       |            <   //      \      そこまで気にしなくてもいいよ。
     ノ        /'⌒7 /)/ ̄ ̄)/| | \    どうしても気になるなら――
     ⌒7      八 'て//  /\\/ |  厂 ̄
      |        /\/    { rシ |_〉 八/
     ノイ      /        ヽ   /
      |/--ミ/_  八        ヽ
     /      ``~、、  r  _/
.   /    _ -----  __   \  >
 /   // ̄ ̄ ̄\ニ- _ う´__
.      /ニ/       \ニニニ/   \
     /ニ/            \ニ. |_/ / |\_
    √ニ         \ |.ニ 〈_/   | |   \
    |ニニ             \ニニ.L/__/ √   l\
    |ニニ             \ニ人___/       |
    |ニ人              ̄ ̄\    ノ   |
    |ニニ\   \__         |___/   /
    |'ニニニ\   ___)        \     /
    | 'ニニニニ.\            /    \./
\__∧ニニニニ.\      /       \
      |ニニニニニ..\     (         \
      |ニニニニニニニ\        /⌒\  |
      |ニニニニニニニニ.\     /       \






            /(_,,..、、、、..,,_/(
           / /      ~"''~、、
          //{//    ノ(     <
          { ( /  '" ̄ ̄       >
         {  -匕      \       \
        /       \    \   \  ヽ
           |i\ 〈⌒\( ̄⌒\           ……次に戦うときまでに、俺もランサーももっと強くなっておく。
          |  | |  {\ ',   />ミk\ へ  |      その時は、全力で相手をして欲しい。
          |  | |__\ \,/ ィ ノハ}   { V 〉人
       八 从r====ミ \/ ゞン  ゝ イ {⌒     やる夫さん達も、オレが対等で居たいライバルだから。
         V{ 込ヽ乂リ     `¨´ /匕 |⌒
           乂 、 ¨¨´ ヽ     / ∨从 ̄ \
             \   - ^  イ / ̄      \__
               うぅ―-   /      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              / {  ∧  /     / /二二二\ \
               _/ 〈  {ム_,/   / /二/ )     \|
            〈 \ \ V::/--匕 /二二| /  /'⌒八
            /\  ̄ ∨ ____,/ニニ二:|:/   /   \__\_
              {|二 〈 ̄\ /   /二二へ二:|'  /        \
              |二二_ノ⌒`'<___|     |ニ:|  {_/       ∧
            ∧二リ           Y     |=人 へ -=ニ~ ̄\ /  \
            | ∧〈   \ \   リ、_/>―< \ /___    /
            /|  〈\       {⌒ ̄ \   \ ̄\       ̄\
             | し |=\       }\   }     \  \___)  |
             |  |二=うぅ  _/\  ̄ {
             /   〉二二}二 〈 \    ̄ /                 /
              | \/|二二iリ二二'⌒\__/              /


9819 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:35:04 ID:dPkhhwxQ



          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |     ……ええ、分かりました。
.     \  (__人__)   /      でも、負けませんお?
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/





         ,.- "      \     ヽ
      ヽ'"´       ,. ---、__ ,--、--.、
       ヽ/.    ,.-'"        ` .`.、
        /   ,.-'"  ,. -"         ヘ      こっちこそ、だ。
      ./  ./   ,.' .,  ,' l l 、 .、、 ヘ  .lヘ
     ノ__, , ./  /,' ,.' ,.-' ,.l ,ヘ .lヘ.゙リ 、゙, .l l_ヘ_
     -="/ l l l/l/l/_.l'_"/  リ,..-"'ヘl lヘ`゙゙゙
      ,. '- l l .l__l|__``_.、: l   l:/_,..... l/'ll゙`
     '"//- l l lヘ f戎リヘ `   ,厓リ ,' l'"ll
      .ヘ   ヘ.l` ヘ`= ' .ノ   . 込-イ丿_,. '
       `-==ヘ   ̄     ,   ̄ ,'
         ヘ/,.'.` 、          /
      ., -'"  -.,, l .` -、   ̄ ,.-'
     ,_/____    `-、   ``-'"/`-,
   ./  ___``==-   ` 、   / l  l`.、
 /  ,.-'_____ ̄`゙` - 、   ヘ /    / .l
..Ⅶ , ','     ` 、: : : : ヘ  .l--,'   /,..-_)
 l ' "       ,ヘ: : : : :ヘ  l .,'     ,': :l


9820 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/30(日) 23:36:18 ID:IhgY9IRG
かっこよかったぞ

9821 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/30(日) 23:36:20 ID:xSL9p+9i
追う立場から追われる立場に


9822 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:39:27 ID:dPkhhwxQ



          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          |
          |         ――ともかく、優勝おめでとう。
          |            次は負けないから。
          |
          ヽ_____________________ 乂_


                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄



        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |
        |          ありがとうございます。
        |         ――次も、負けませんお。
        |
        乂____________________  ノ


9823 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:39:56 ID:dPkhhwxQ





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





9824 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:41:24 ID:dPkhhwxQ



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     アリーナでの描写はこんなとこかな。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9825 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:42:46 ID:dPkhhwxQ



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥   あとはエピローグとしてウィザ姉との会話と――
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′  その前に送還時の描写をカットしちゃったアム様と
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛   タイガーのシーンを入れるかどうか、ってとこか。
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


9826 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/30(日) 23:43:14 ID:gtw8Jr7X
結構多いなw


9827 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:44:48 ID:dPkhhwxQ



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    アム様とタイガーのシーンはやるなら合同だけどね。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9828 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/30(日) 23:53:23 ID:dPkhhwxQ



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′    ……第一次で勝ってないから優勝した陣営の扱い決めてねえな……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


9829 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/30(日) 23:56:49 ID:IhgY9IRG


9830 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/01(月) 00:06:32 ID:JdjdHtqT



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     優勝者には何かしら賞品が出るとして、
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{     マスターはまぁファイトマネーで良いと思うんだが……
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     サーヴァント側の報酬どうすっかな
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9831 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:07:31 ID:UE27e3JN
あの、ウィザ姉の願いとかその件は……


9834 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/01(月) 00:13:38 ID:JdjdHtqT


>>9831


          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥   願いが叶えられるのはシーズン末に行われる
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′  大聖杯戦で優勝した場合のみ、というシステムなんだ。
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛   平時に開催される聖杯戦線でいい成績を
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛      残すと参加資格が得られるって形式。
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


9835 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:14:51 ID:UE27e3JN
ああ、そういうアレだったか……
理解足りんで申し訳なし


9836 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/01(月) 00:16:54 ID:JdjdHtqT


>>9835


         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト             ええのよ。この辺はイッチのオリ設定だしね。
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   とはいえ通常の聖杯戦線じゃ優勝しても景品無しってのも寂しいから、
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    なんか景品を出そうと思ったんだが……
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


9837 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:18:26 ID:Wrlw3VHP
熱海二泊三日旅行あたりでいいんでないかな?

9838 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:18:59 ID:KgswDzSA
月にも熱海があるのか……


9840 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/01(月) 00:20:20 ID:JdjdHtqT
         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′  月の海:熱海か……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


9841 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:21:32 ID:Wrlw3VHP
ネオ熱海あたりあるんだよきっと(ヤケクソ)

入浴シーンのテコ入れ的な感じで……


9843 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/01(月) 00:27:36 ID:JdjdHtqT



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ……サーヴァント向けの景品はソロサーヴァントじゃなくても
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    1週間月で自由行動できる権利、とかかな。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    それが必要ない場合はランダムで償還される場合の優先権あたりで。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9844 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:29:04 ID:KgswDzSA
まぁウィザ姉と師匠とやっるの3人で旅行でも行きたい感はあるw

9845 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:31:19 ID:Wrlw3VHP
聖杯戦争に優勝したやる夫一行は月のリゾート温泉地に来ていた
そこで何故か殺人事件に巻き込まれ奔走する羽目に!
ラストシーンは当然、例の崖で

温泉に入る師匠とウィザ姉のとこだけ視聴率アップですよウヘヘ


9846 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/01(月) 00:49:57 ID:JdjdHtqT



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    外すっげえ風だな……
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    まあ今日はもう寝よう。おやすみ。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


9847 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/01(月) 00:53:55 ID:3mKU7naV
おやすみなさい

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 1 (05/11)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 2人目 キャラメイク (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第七話 ウィズリー家と恐怖の悪魔 ~ 第八話 君の血を舐めたい(直球) (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第六話 隠れ穴へ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四話 生涯ついていきます! ~ 第五話 ハウスエルフ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二話 和解 ~ 第三話 知力3 (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第一話 暗躍する邪悪 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 7 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク ネプテューヌ クロエル いかない夫 モルジアナ イグナチウス (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 4 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド2.5 (05/11)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 9 (05/10)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 8 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異能学園モノ (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】メガテンあんこ 強くなりすぎたやる夫の物語 (05/10)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 第22回天下一武道会編 11 (05/10)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです ペテルギウスと!九条カレンの!世界樹の迷宮4 クラス解説コーナー!(偏見マシマシ) 「ソードマン」 (05/10)
  • 読者投稿:金糸雀 地球紀行 ~ 森林公園で××××に遭遇編 (05/10)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(7) ~攻略!複線図~ (05/10)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょはあぁちぃ 「ソングマスター」 (05/10)
  • 読者投稿:フリーゲーム紹介「ダンス・マカブル(La Danse Macabre)」 (05/10)
  • 読者投稿:農家とジェネリック (05/10)
  • 読者投稿:構造主義生物学の池田先生は何を言ってるの? (05/10)
  • 目次 やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです (05/10)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 7 (05/10)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 6 (05/10)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #122 (05/10)
  • 国内的な小咄 1519 個人的な駅弁の楽しみ方 (05/10)
  • 国内的な小咄 1518 こいつ、車も駆るんだ (05/10)
  • 国内的な小咄 1517 聞かれても困る (05/10)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第32回 (05/10)
  • かくして少女達は出会う 小ネタ『TVマンというマスゴミ』 (05/10)
  • やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです 第34話「海辺の居住者 / Seaside Residence」 (05/10)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その1 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 あとがき (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十六話 ダドリー家へ (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十五話 一年時通信簿 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十三話 おうちにおいで! ~ 第八十四話 また今度! (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八一話 試験結果の時間 ~ 第八十二話 首席同盟! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 15 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 破軍やらない夫の過去語り (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 王族冒険者 ~ からかい上手 ~ ハイマンハーレムPT! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 3 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 5 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでバカエロ (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その3 (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その2 (05/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング