魔術師を作ろう! ~002話:世紀末救世女伝説(ただし何世紀末かは考えないものとする)~ その5

目次

3419 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 08:08:52 ID:MBXxTfVD
おはようございます。
馬の性能と湖の精霊のプレゼントですが、せっかくですし成長決まってからそれにふさわしいものをプレゼントする感じにします。
幼少期の最後に零落した神を倒し、いろんな矜持やただやみくもに救うだけが道ではないことを知ってからの介入フェイズという感じになる、かな?

3420 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 08:21:36 ID:MBXxTfVD
ちなみに前回の話は後世の伝承だと「湖の精霊の懇願でかつて神の教えが届かず天国に行けなかった人たちの魂の赦しを乞うた」とかそんな話になりそう。
かつての神と称する何かの扱いは諸説あり(場合によってはめんどくさいので扱いオミットする場合も)って感じでしょうか。

3421 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 10:26:55 ID:7vWEyiHY
そう言えば黄金律(富&体)EXになったんだからステ体の上昇限界もなくなり、一段階上がるのではないでしょうか?
EXか+付かは分かりませんが、+でも3ポイント割り振ればEXに行くのかな?


3423 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 19:17:32 ID:MBXxTfVD
こんばんは。今回も始められそうです。

>>3421
そういわれればそうですな。A以上はプラス修正がつくという感じで行きましょう。
ただし限凸はしないってことで。

3414 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 01:46:50 ID:/SqLlheO
折角あんこですし、どういう神格かとかをダイスで振って決めるとか?


3424 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 19:50:33 ID:MBXxTfVD



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人     >>3414
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\     権能は軍神系、場所を考えると北欧かスラヴ神話の
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,      元ネタは諸説ある感じの神様じゃないかと思われます。
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }
           | /二二二二二二≧{       /
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /        ところで西スラヴ神話軍神多すぎませんかこれ。
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \


.



3427 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:21:04 ID:MBXxTfVD


【開始前に成長のヒントもかねてちょっとした小ネタ】



    /   V /        > ヘ
.    '__V ´            ヽ
..   l  ,'                 ヘ
.    l  .!   .|       V     ',
     l  l  .|  ! ./     / ,,V   .| i         そういえば宗教裁判ですが
    i  V LV /  >' ≦;;;V.!  | .,'
     l  V ヘ 弋示´   込ソノ i. /          次のターンに突っ込んだ場合やってくる審問官は――【1D10:5
     ! / V ',        ;;; イ/
.    i /   ヽ     '     ;; /
.    /       iヽ  ─   ;..:/                1~3:邪悪
   /      >.`  _  イ .∧                4~6:信仰心は本物だけどなんかずれてる
.  /     /::::::::::ノ    ,'  ニ=‐-             7~9:非常にまじめに正しい信仰を広めようとしている
.  ,′   /::::::::::/     ノ        >、          10:モンティパイソン
. ,'     .'<:::::::i l      /i             ヘ
 i     !   ` ::! i    / l r 、           ',
 |    l   ,' // ヽ ./  i ゞ'         ',
 ',   l  ,' /    ・   __ ハ            ,
  ヽ  ,'  .イ ./  <ニ> ´  ハ   !       ,
    V    ! i     `        i   l        ,
   /    | ヘ          ヽ  ',       ,


.

3428 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:23:20 ID:MBXxTfVD


5:信仰心は本物だけどなんかずれてる



                        | | / ̄ ̄\
                        \\  | |/   /   \
                   / ̄ ̄ ̄ ̄\ /     |\
                   / ̄ ̄ ̄ ̄     \/゚     |  |
              /    / ̄ ̄ ̄ ̄\   \    |  |
                /                   ヽ  |  |\
               ./    /                   |  |  |  |     ええっと、まじめな方ではあるようですが
         、_/    /        /|         |  |  |  |
           .⌒7        |  |  / /-| /     |  |  |  |     信仰信徒知識から合理的に考察した結果
            .′/    |/|/^l/}/}/}/ }/i     |  |  |  |
            ∨{   -Ν‐- 、    ィ筏㌘ |/  Ν /  |  |      なぜか斜め上の結論に行き着く感じの方のようです。
                 \  |イ筏ミ      Vソ /  /        /
                  \{ハ Vソ     "" 厶イ  /     /
                  -=≦八 "" ′     /|/l }/       /
               / |  \    ヽ  | |  |:.__    /         あくまで現代視点から見れば、ですが。
            ./   И/  >... __ ィく| |/}‐┐}.、/
         /         「ー、::::::|  \     ̄}:::)
         /         人 ノ::Y    |   ,勹ノ:(  ̄`ヽ       / ̄ ̄ ̄\
       /        / ̄ ̄   (:::::::{  _|   |、::::::::)  } |      /        ヽ
.       /        |        ̄):}/\ |   | |:::::(  } |    /             |
     .′      |         (:::/   ∨   / ̄ ̄∨ ̄}′  /              |
     |         |          }/    Lノ{__/   〈  /     /⌒ヽ     |
     |         |        /             //     /     |     |
     |        \     /               /     /     |    /
.      \         \   /            /     /       ノ/ /
         \             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /        /}/
         \                        /        /


.

3429 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:25:59 ID:MBXxTfVD


【なんかずれてる一例】



  ''´ ̄  ` *、
" /       マ\‐ ''   ̄ ''  ,
/      x  マ} Y         ’
      x  \ ,' j    _ ___    \
      `゙''≧,' /  ''"          ̄``ヽ
    *-==ナメ/               ~、
        //  /  /               \
     / /  /   / /   /     j    \ ‘,       Q:
      / /  /   / / /         /     \}         ある都市に人を惑わす異端者が隠れ住んでいます。
.    /イ  /   / //  /   / /       \
   / /        /   /  、‐''゛ /  /   /     ‘,       あなたは異端者を打倒し都市住民を救わねなばりません。
.  / l         / /_、‐''゛_,、イ/   / /l       ,
  /  j      /イ .「ij¨"j'ヾ、 ` / /// ノハ            ですがだれが異端者かを判別するには時間がありません。
. Λ  |       {    乂シ   `/''" ./  '''"/イ'|  j   l
/  \l{     l    ゝ ,, _,,       ,,ィ灯㌧、, l Λl  /
{ ,r⌒::>- l\ト乂            トイ....::::::::/:::://        さて、あなたがとるべき行動はなんでしょうか。
乂::::::::::::/   、   `            乂:::::::::::::::::://
  ~"'' 亠-   :.、             _...::::::::::::::::::::::/
\      ~"'' 、              ノ::::::/}:::::/}/
._ニ=--― - 、 ヽ      -ー-;; /::::/ //
ー-―  ̄⌒ヽ    ト。、       /}/ |/  /
        l   / / >。 /::\  |
        |  /|  {::::::::::::::::::::::::::乂
        |   l  l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |/  l  \::::::::::::::::::::::::::::::)ー- 、
        |    l    \::::::::::::::::::::::/    \
          八    lXxx爻爻:::::::::::::::/       \
         \  乂_ノニニ\:::::/           \



.

3430 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 20:26:22 ID:GRzYLSwL
お、【精神汚染】持ちかな?


3432 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:27:43 ID:MBXxTfVD



        <           `   ヽ
.     /                 ヽ ヘ
.    /                     ヽ
    /      ./                 ヘ
   ' ./     /            i            '     A:異端者に惑わされて地獄に落ちないよう
   i/     !            /             '
   ′ i   .!   / /       / V           '      異端者ごと都市民すべて皆殺しにする。
   !     |  ./ /    /_ V     ト    '
..  V  〉、 |、|/ / /   ´       V  i  '    i
   i  i` .斗ん:心 ´      ィ斧心 V V |
   l\| ', ヽ弋zソ         弋zソ ノ  i l  ′
   |  i                     i:i  /レ /
   |  ∧                レイ- /
   l / ヽ '        '           /i/
   l./    ヘ                   '
...  /      ヽ    ̄ ̄       イ..、           こんな感じのずれ具合でしょうか。
.   /        /:::::...       ´ i::::::::ヘ
  /     _  /:::::::/ `     ´   .!:::::::: ヘ
. / -=ニ   /:::::::イ           V:::::::::ヘ
"        /::::::/ ヘ           ∧ ::::::: ヘ


.

3433 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 20:28:20 ID:GRzYLSwL
おう、ケリィ方式やめーやw

3434 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 20:28:29 ID:fQCL93Po
やりすぎィ!


3444 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:44:11 ID:MBXxTfVD



          、  _,.斗 r 七 <
       ヽ__jァ'7ァ '" >'"ヽ   ` 、
       _/´}´!ア´' ⌒´     、 \  ∨
       fヾノ 〃'     /    }  ',  、 v
       十rj,ア ,' / ' '     ハ   ,  ∨ ,
      ハくア/ ! ' // ,'   'ノ >r‐ , 、} ,'!      別に絶対殺すわけではなく
      | ! ' 八 !-r- {.|j /'´ ,ム,,_ } .!_≧=-
      | ! { | vj≫ァミ、'´   '"vr:リ从,'八.!'       「異端者を排除し住民を救う」という命題に真剣に取り組み
      |,' , !:、 人乂ソ     `¨{ノノイrノ
       ハ 人{:、丶~´   ヽ    ´ ,.rf'"         考えに考えた結果現代視点だと斜め上にすっ飛ぶだけですので
     /  ' | i ゙!'jハ    ,、     八.!
      '   { | i j j| ヽ.、      ,.イ{ レ          基本的には戒律を守り隣人を愛する方です。
     , {  :! ! iリ '  ___/≧sr≦. . .{:7:ヽ__
     { {   V j'  _/:::::::V::}. . . . . .{:'::::/:::::!
     {  ,  V  V:::::';:::::!リ. . . . . . !:::/:::ア7
    人 ヽ  V`¨{:、ヽrf'      V/` ./`ー― 、
      ヽヽ  ヽ ,ム  V、     /!'  / }     V
      ,'  `ヽ ! ハ ,ム jヾ:、  ノ,斗 ./   !     ,   「長くて数十年の命より死後地獄を免れ天国に行く方がはるかに重要」
     ,     ∨ ハヽム( ` ァ' ´ /, Y    !    |
    ,     v ノ !,ハ `!  `  ヽ`    j      !    という前提条件があるからこうなるわけですわね。
     '     v'  !jソ'"  ,,.、,、  ゝ、  !'     |
   /     /( ,' jr'`ヾ´/////>'" j__ ',     ',
    '     〃 jハ  {   ヾ//      ヽ,    ! ,
   ,     j乂ヽ_ヽ:{    ~        }    ! ,


.

3447 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 20:47:31 ID:7vWEyiHY
もしかして、異端審問は伸ばしているとどんどん状況が悪くなっていく類ですか?
現状習得可能なスキルで異端審問に有効なスキルはどれでしょうか?


3448 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:52:23 ID:MBXxTfVD



            ,    _ , ―≦    \
         \. ',f ̄´    /  `
          /刈.i /   ̄        \  \
           /孑! {./              |.    \
           .{ ){ ',/      /     .!     ,  ',
         i ゚ノ ./   /  ./    ./' ,     ,
         |゚爻 ,/  /  ./    ./ ≧,  |   }  i     >>3447
         |   /  ', ,_//i    /´   ゝ .|  i`≧z_     放置しているとその間にやった行動によって
         |  , .i  ',{ //` ',   / ,ィf=≧xi  }r ̄, ̄
         |  i .|  }ィf伝≧、´   ´ 弋_ ソ / ./^ .}′     簡単になったり難しくなったりします。
         / 八.i\\ 乂_ソ      ´  / /) .ノ
        ./   .`、 ` \ ´   丶    / ´r  ´        「当時の価値観で」正しい信仰っぽいことを続ければ
       ,      i` '               /`>z、
       ,         .|  .入    ^    ./! ̄  )        そもそも宗教裁判なんて来なくなりますわね。
      .,       ,    >      /  ト_
      i       ,   r--/ ≧     {:::::::ヽ_        教会の方も暇ではありませんので。
      |      ,  _i:::::::::::::::|      i:::::::::::::::::}
      |      ,  .{:::::::::::::::::::::}      {::::::::::::::∧
       ,     {>-', ゞ,:::::::::::ノ      ゝ::::::::/ /、
        八      ,   ', ` 、{       /|::/`´ /   ̄ ̄ ∨
       / 、    ,  ',    )',      / .|′ /       ,
       f   ヽ   \    i \    ./ .}     i       ,
      ,      ,    \  《  ヽ ./ ./ , <    |       i
        ,         ,    iヽ ,  {.  .(_)  / .(_ノ    .,      |
      ,      ', }   | .i i /      \      ,      .|
     ,       ',!   |.ノノ   _、_   ´<   /      !
     ,       /{    / \´////// `/ ´ .{_ ',        ,i
    fノ       // /,  {.   \/////      八._',     {.i


.

3451 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:56:47 ID:MBXxTfVD



           /⌒ヽ  ___
          / /  斗'"⌒)
       --斗-> '"   ̄ ̄ ` <
       ,fア,:'    ,  `ヽ   ',`ヾ、
   -=≦ア, ' ./   ,:',イ .! ', V  :}  'ハ
     〃/  '   /,' | i  ,  ,  ノ  ノハ
    / ,  ,'  /イ,.斗 .!  , .! ,:'  /  j|     それで、宗教裁判に有効な技能ですか。
    ( /!/ メ,ァ'`'≦zzzj'zjr   ! jr-,_ノ  ノ i
    j j' T iァ   ~´{,rソ }' ' jア`, i´-'^彡リ      やり用次第でいくらでもあるとは思いますが
     ! く    ^~´.u// ノ ノノ人~´  ノ
     V__j       ノ^´ r- イ  >'        確実なのは信仰ではないでしょうか。
    r '___ム ヽ      ,.:' {! `ゝrイ、
    !' .r--ム    ,.イ   jj  `∨__` _,.斗,
   /  ゝ:、: : ヽrs≦⌒ヽ      Vr-'"` '
   ,' > 、   ヽ: : }   ,∧   r-イ    ,
   ! ! ____jメ、  ', j f´:::::::::}  '    斗r'       その次は学問、政経あたりの普通の裁判でも使いそうなもの、
   i i \ `ハ  f'_ノ:::::::::::ノ r'"  ___/'  V
  人 ':、} ヽ j f´::::::::::::/  〉 ,〃´ `ヽ  ',:.、     変化球で言えばカリスマや天性の肉体あたり……
    `ヽ!  V`´'〉::::::::::,' /人/     V 'ハ
      j   '´ く:::::::::ハ_,// ,       ,  ,ハ     考えだすときりがありませんがおおよそこんなものでしょう。
     ノ ノ´   ):ア fj ,  ,       ! :}从、
     / ,:'    /'"    / ,       人 :}' j'
    /     アヽ ,' ,.イ .,       / j !{、
   '    〃  ∨´ V '      ,.:'  ハ  _>


.

3454 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 20:59:34 ID:MBXxTfVD



              /      > ─────- 、
             i{     /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             {:\_ /.: : : : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : Y^⌒フ^ヽ
              \_ ̄/⌒.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : }   .{.: : : :.∨
                  /: : /: : : : :./: : : /: : : : : ∧.: : : :. :.{  .|.: : : :. :.〉
              /: : /: : : : :./: : : /.: : : :. :. :.∧: : : : :.∨ i : : : : /
                 /./: :{.: : :. :./.: : :./.: : : : : : : :: :.i.: : : :. :.∨_{.: : : :.{      では、そろそろ開始いたします!
             {/ : : |: : ̄ ̄{`ヽ{.: : : :. :.}.: : : :.}.: : : : : :. :.┤.:. :.:.|
                 ∨.:.:.| : : /{从 /八: : : :./´ ̄ ̄`ヽ: : : : :.}八: : : |      皆様、今度の成長はかなり大規模ですが
              ∨人 { 芹云ミ∨.:.:.イ \{\∧.: : :. :./: :∧: : \
                  ∨: :\ .rタハ ∨.:.| 芹云ミヽ: : : :/.:. :.:.∧: : : :\    準備はよろしいでしょうか?
                ∨: :{ 辷 ツ/ ∨{  rタハ}/: : :./.: :. :. .:.∧: : : : :.ヽ
                    ∨∧///  /   辷 ツ: :/: : : : : :}i : : \.: : : :.}
                 }: :.}        /// イ: : :./.: : : :.||: : : : :.}: : : :|
                 人/: :\  \⌒ヽ    /: : :./: : :./: :/ 〉: :}: :|: : : :|
                  //.: : : :./\ _  < /}: : /.:. :.:.{: :/ /7.:.|.:.:}: : :.ノ
               {从{/{: :ノ{  \  _/  〉}从}人{: / / /.:./:./../
               / /  |  /フ^厂´  /   /`Y´/ / / ′ ´
               / / ̄ ̄ ∨  >^ < ∨ /{  { ヽ } >┤
             / / ̄ ̄ ̄`>、 \/ ∨ \∧ イ r─}i
               /  {           // ̄\      ∧ ⌒ー /
            {  |          //    ` ̄\} } --イヽ
           /   \       { {         ∨\_} }i
             /      \__ / .|         }二二二ニ}
            ./     / ̄\ \_ \       人       ト、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次は介入フェイズ前のワイスの成長から始めます。
  参加者の皆様はよろしければ「ノ」とでもお書きくださると幸いです。


.

3456 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:00:06 ID:+19MWYO6


3458 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:00:22 ID:/SqLlheO


3459 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:00:23 ID:YWIKULIx


3460 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:00:34 ID:GRzYLSwL



3453 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 20:59:22 ID:+19MWYO6
やはり信仰か


3467 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:01:56 ID:MBXxTfVD



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.     >>3453
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.     だってワイスさん、奇跡はもってるし
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }     神に寵愛もうけてるけど
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡      信仰も祈念ももってないんやもん……。
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>           人並みの信仰心と俗人的な生活しといて
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}           奇跡ポンポンおこしてたら
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/            まじめな司祭でも悪魔との契約疑いますって。
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \


.

3470 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:04:31 ID:MBXxTfVD



           /{
           {: \
          \:. \    _.... -‐……‐- ...._
            `'  ,>'"´:/.:.:.:...\ .:.:.:.:.:.:.:.: ´'/>'⌒\
               / .:.:.:.:. ´.:.:.:.:| :.:.:.: \ :. \.:. l二|:.:.:.:.:.:.:`,
.            /..:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.`,:.:.:.:`, l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
         / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:|-‐…‐-.:| .:.:.: |:l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
.         / .:.:.:.:.:.: |_.⊥._ .:.:.:.:.: |\\ .:.: | .:.:.: |:.\|.:.:.:.:.:.:.:.:|       さて、では成長の前に
        | :/.:.:|:.:.: | :八.:.:.:.:.:.:.:.:|_.二二._/.:.:.:.:.:| :.:八 .:.:.:.:.:.: ',
        |/| :/|:.:.: |/_\\ .: |'"~~~"7.: / // .: `、.:.:.:.:.:. '、      成長方式を再掲しておきましょう。
        |/八 :. |x==ミ \\|    // .: /´/ .:.:.: `、:.:.\:.`、
.  ⊂     // :/\|l  ヽ       // .:. /∠=┐ .:.:.:.:.`、 .:.:\:\
.       // :/.:.:.:.:!       ┐U/ .:. / /⌒} | .:.:.:.:.:.:.: ', :.:.: }⌒
        / :/.:.:.:.:.:. ‘、   <___ノ / .:/ -‐'''"ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.: /
         :∧ : \.:.:.: \      .///l¨¨¨´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ/      今回はガチャも回せますので
. ⊂      |/  \ (\\:..^ト...__,,..     l:/..:.:.:.:.:.:.:.://.:./
.         / ̄ ̄l ̄\\|──ァ   ∠//:// /.:./         後悔のないようにお願いしますね。
              l   \|   ./∧/|``'< //  //
.       /        l    \/〈∧〉|__|
      //      l  /   ∨l  \ \__
.     /          l/ ̄ ̄ ̄ ̄´"''~ .._  `ヽ、
.   /           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l´"''~ `ヽ、 `,



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○ポイントの使用方法
1:スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

2:能力上昇
0⇒E: 3P
E⇒D: 9P(0からなら12P)
D⇒C:15P(0からなら27P)
C⇒B:21P(0からなら48P)
B⇒A:27P(0からなら75P)

3:スキルまたは能力に+を一つつける
 スキル、能力ともに1P(それぞれ最大3つ)

4:EX化(強くなるとは言ってない)
 スキル、能力ともに10P

5:ガチャ(イベントクリアやキャラ作成など特別な時のみ可能)
 1回5P、10連ガチャ50P
 10連ガチャの場合ボーナスで一つボーナスを追加で得る。この場合のレアリティは通常より良いものを用いる


.

3476 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:07:45 ID:MBXxTfVD



                                      __
                   . . : .: ‐‐‐: .: . . .       .: .: .: .: ⌒ヽ
                . .: ´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .、  _/.: ( __   __
            :.     /⌒.: .: .: .: .: .:へ.: .: .: .: .: ,ィ/ア.: .: .: .: .: .: :⌒\
           {乂 _ /.: .: .: .: .: .: .:、.: .: .: .:\.: .: :///.: .: .: .: .: .: .: ⌒\.: \
          ⌒ア.: :/..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :',.:{//{: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 〈 ¨⌒
           '.: /.: .: ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :Vハ/乂.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:',
        __/.: .:'.: .:/.: :′.: .: .: .: }.: .: .: .: .: .: .: .v乂//ア⌒.:<\ .: .: .: .: :.
         ⌒7.: /.: .: :'.: .: .: .: ./.: .: 人.: .: .: .: .: .: .:.i.: .: .: .: .: .: .{   ',:i.: .: .:
         '.: イ.: .: .:.i.:、i.: .: :/.: :/⌒',.: .: .: .: .i.: }.: .: .: :}: .: .: ',  }八.: :'     詳細なデータは前回を参照願うとして
          }' {.: .: :/{ぇ{.: .:/}/¨ ─ -v.: .: .: .: }.:八.: .: .: .: .: .: .:\ ⌒)/
          八.: :' .: :八.:(   '^¨灯:(_}.: .: : /⌒Y.: .: '.: .: .: .: .: .: \       現在「59P」所持しております。
      ___/.: .:ヽ{.: 「⌒ ヽ    乂ツ .: :/ ,.: }/.: :/.: .: .: .: 、.: .: .: :\ __ ,
     ⌒7.: .: .: .: .: :圦      .:.:.:⌒¨¨´  __/.: :/.: .: .: .: .: .:\.: .:<_¨¨⌒
      , .: .: .: .: :/.:.ハ` 一     ,.  /.: .: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .:.\(¨¨⌒
       {.: .: .: .:. '.: .:/ ∧ __  ...... ィ//.: .: .: .: .:'.: .: .: .: .:、.: .: .: .: .: \
      八.: .: ./{.: .:, /.: .: .: .:_ハ_ハ⌒ /.: .: .: .: .人.: .: .: .: .: .\.: .: .: .: .: \_    皆様、成長方針をご記入ください。
      ⌒ヽ( 八.:.{ /.: .: '.: /{ 「/∧ /.: .: .: :/   \.: .: .: .: .:} ⌒¨ ¨¨¨ ⌒
           ⌒).: /).:.:{ i /^7{⌒).: .: /  __---\.: .: .:..|
             ⌒¨´_ノ:/{ V // ノ八(⌒ /⌒\{⌒ ヽ.: .:.|
             ⌒¨´ 人ニ=-_   ', /    . . : : : : V八
                   / .: \ニ=-_ /}/{    . . : : : : : :} ⌒
              /  // 丶ニニ〉 /: .    . . : : :V/: :i
              ':.   /     \{ 〈 ',   . : : : : :V/.:
            {: : . . ′       V∧ :.   . . : : : ::V{
                ',: : {: : : : : . .     V∧ :.   . . : : : : : ',
             、: :',: : : : : :, ----} ∧ :.   . . : : : : : :.
                \:.、 : : : /: : .  / /∧ :、: : : : : : : : : :.



【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓1~8からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3477 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:07:55 ID:+19MWYO6
心眼A+++
10連ガチャ

3478 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:08:02 ID:lCitcJL9
信仰C
10連ガチャ

3479 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:08:26 ID:AvF49Ukh
教導C
十連ガチャ

3480 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:08:26 ID:pvd3ouB/
祈念C
10連ガチャ

3481 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:08:52 ID:odpINR3u
教導C
10連ガチャ

3482 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:08:53 ID:r3jDgFvX
祈念C
十連ガチャ

3483 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:08:54 ID:st1MTsNN
10連ガチャ
祈念C

3484 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:09:19 ID:fs/Sj9za
教導C
10連ガチャ


3486 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:10:05 ID:MBXxTfVD


【1D8:1
なんにせよガチャは確定とw


3489 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:11:59 ID:MBXxTfVD



     人人人人人        /:/:.;.l.:.:.:.:ト、:.:.ヘ:.:ヽ ,、                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.
.    ∨        ∨    ,.ィ.:./二、 i:.:.:.:.l≠ミ:∨:.ヘー.、    人人人人人人/:.:.:.:.:.:.:.;!:.:.:.:.:.:.:',゙丶
   ∨           ∨.   ヾ;.:.; Y´ ’ ノ, ∨.:.:',. ’ ) !:.}:._ヽ:ヘ  ∨         ∨:.ヘ.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:ヘ'"
    )    溶  溶  (   /:/:/:`¨¨´__\ヘ¨´:/:|:.:.}、:.:.:.:l_ ∨   10  ガ   ∨:!,>ム=ヽ、:.:.:.:.:ヘ
    )    け.  け   (   {::!    '; : : : : :,' `   ,':.:/.):ヘ`¨´)   連  チ   (.:fγ´ `ヽヾ、:.:.:.:
    )    ち.  る   .(  /';.ヘ    '; : : : ;ら   ./.:/:コ二゙_  )   ガ  ャ    .(:.l { ’  ノ , `丶
    )   ゃ.  ぅ   (   ̄∧ィ>.、   ヽイ _ . ィ.:イ-┴┤r′)   チ  ァ     (.:l .>=彡 _. ィ:´:   心眼A+++、2P
    )   う  う  .(    /, -〃二ニ二 /;∧;∧;リヾ`¨  )   ャ  ア     (:.:! :/:/:  マ : : : :
    )   う.  !!  .( ̄ ̄ll / ./゚ ̄Τ__゚.!'  _ ′   ∨    ア  ア   .(:..',      し、:_:_   10連ガチャ50P
    ).   !!       ( ̄ ̄_   ,' ゚ ̄Τ ̄ ゚ !  〈〈     ∨     !!   !!    .∧ト:ヘ‐----‐==ニ
   ∧           ∧ ,ィ',.!  .ト、___k‐-、.人_, )i}    ∨            ∧.ノ:.:.>':.:/ヽ:.| ̄。z    残り7P
.     ∧       ∧. ,イ〉´ ,ィ今┘二Aヘ::::)z行ハiシ′∨∨            ∧ ´ ̄  ` , ' ` i!
     Y^Y^Y^Y^Y^zz┴L/‐━━‐-==!:ムシ"´   ∨                 ∧  _...._z<く  ./ } 。z
          V:i:i:>.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、V:ヽ   )    回.  い   い   ∧  へ、_. ヽ}_シ  !zzz
.             <, ':.:.:.:.;.:.:.:.:.;.;.:.:.:.:.:.iヽ;.:.\:.:.:.ヽ、.:.\ )    す  っ  っ   .∧    ,.ニ、¨ ,r_'`¨¨¨
           /:.:/.:./{.:./.,':.:.:.:.:.:.l >へ__ヽ.:.:.:.:,:.フ.:.゙)   の.  ぱ.  ぱ  ∧    ゝヘ V マ三ミitz
         .__/:'.:.l:.:/≠''"7:.:.:.:.:.:.;'".γ .,ヽV:.:ヘ:::ヾ)   ぉ  い   い  (       Viミ彡iャ<三
         ヽ;.:,:.:.リ:γ⌒ヽ!.:.:.:.:.:/ .、乂__.ノ,. V:.:.ヘ、:)   ぉ         .(        ゞ-'"
.          /::i l:.:.:.|乂‘_ノ|.:.:,:イ  ____ ":/:/: V:.:ヘ)    !!         (___
         イ:_.:ヘl:.::.:', :/:/: ´r‐='''"´: : :i     .从:∧            ∧:.:.:.:.`ヽ、_   ___
          /.:ヘ:.:.:',     V : : : : : : !    , イ:ヽ′∧            ∧:.:.:.> ".ア:'": ̄:.:.:.:.:.: ̄:    そしてガチャの時間だ~!
          ´ |:〉、:.',、    と: : : : :_ム. <━‐-rr/´).Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y:.::-:/, イ´: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             ′ `ヽヾ゙゙"'ヾ、¨¨´   `゙ <..LLl、Y      {`¨´:.:.;.:':.:.:.:.; ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                   \イ"/⌒V           '     ゝ-イ:.:.:.:.;.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


.

3490 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:12:29 ID:st1MTsNN
ガチャが出来るタイミングで59ptも貰ったら10連回せって啓示ですよね


3493 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:16:00 ID:MBXxTfVD



    ___
   /: : : :>
  .;′: : :./       _,,.. -‐――- ..._
  .|: : : : :{  _,.。 *''": : : : : : : : : : : : : : ~"''~、、
 八___:.У: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :`x'⌒
    ./: : :.:.:/: : : : :.:∧: : : : : :.|: : : : : : : : :ヽ'´  _
    /:/:.:.:.:/: : : : : :/ ∨: : : :八: : : :.∧: : : ハ/: :
.   /:/:.:.:.;/|: : : : :.:;' ,ィf三三三ミヽ: : :.:ハ: : : ハ: : : :
  /:/: : :,仁ミ|: : : : :|彡',.笊 ミx⌒ヾ〉: : : |: : : 人: : :   さて、人が増えてきたので今回は
. /八: :./ , -!: : : : : |  ん   ハ   .!\/: : : : : :.>:
/: : : ∨ ./::::::∨: :.:.:.|  | ::::・::::  }   |: : :.:`ト==彳: :   ちょっとダイス範囲を変えて
`¨¨|: :| ; :・:: 圦: : : |  | :::::::::  /  |: : : : |⌒Y: : :
.   |: ;゙ !   / \__|  乂__./    |: : : : |   !: : :    2d15、2d10、4d5をふってもらい
  Ⅳ  ゝ ' `           ⊂⊃ |: : : : | ./: : :
  .i{ ⊂⊃   _, -‐ヘ         ;': : : :厶イ\|ヽ    6人分のダイスを適用するものとする。
  人      マ:::::::::}         /: : : /: : : : : : :
    个o。.    \:::ノ     _,. .イ: :.:/: : : : : : : :
    ∧: :|: : ≧=‐----‐=≦  /厶イ7: :人: : ∧: :     では、さっそく振ってもらおうか!
  .厶斗;レヘ;从从//-┴――┴、  ⌒ヽ ∨ 从/
          / ,' ̄ | ̄ ̄ |¨´ ∨ .∧          ダイス面さえあってれば適当に調節するから適当でいいぞ。
           ./ ,_..|___|_   Ⅳ  ∧
        ./  ,----|-----.P   |.∨  ∧



【ガチャの内容を決定します。!2@d15、!2@d10、!4@d5をそれぞれ@ぬいて記述してください】
↓充足するまで。ただし適用は11個までで最後の一つはボーナス限定
.

3494 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:16:43 ID:+19MWYO6
【2D15:14(9+5)】【2D10:3(2+1)】【4D5:11(2+2+3+4)】

3495 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:16:44 ID:9lBOOfed
【2D15:7(3+4)】
【2D10:12(3+9)】
【4D5:8(3+1+2+2)】

3496 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:16:54 ID:GRzYLSwL
【2D15:15(2+13)】
【2D10:10(8+2)】
【4D5:11(1+4+4+2)】

3497 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:16:59 ID:AvF49Ukh
【2D15:9(3+6)】
【2D10:16(10+6)】
【4D5:12(1+1+5+5)】

3498 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:17:47 ID:fQCL93Po
【2D15:10(9+1)】【2D10:16(8+8)】【4D5:15(4+3+3+5)】

3499 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:17:57 ID:pvd3ouB/
【2D15:27(13+14)】【2D10:15(5+10)】【4D5:14(4+5+3+2)】


3505 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:23:23 ID:MBXxTfVD


魔術(召喚)D⇒吸収されて召喚がC+に。
調査D⇒吸収されて調査がAに
音楽C
政経B+++⇒こっちの方が高いのでB+++に
学問C+++⇒吸収させてB+に
縮地(E++)
腹話術D+⇒腹話術限凸
魔術(強化)D+++
魔術(生命)(E+++)⇒もう生命魔術はEXだ。慈悲はない
宝具保持B++
天賦の叡智A++



                                 ____
                                ___\.: .:\
                      -────- <//\.: V.: .:.}
                   ´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :` ./\}.: ./
               .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:\//:}
              /.: .: .:/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:\.: }
             ′.: .:/.: .:/.:..: ハ.: .:/∨.: .: .:.V\.: .:.}.: .: V     とりあえずこうなりました。
               .i.: .: .:/.: .:'.: .:i:/ ∨   V.: .: .: }  V/.: .: .: \
               .|.:__ノ.: .:.:{.: : |.  /⌒  .}: .: .: :} ⌒\.: .: 、/
               .|.:\__ ィ.:{.: : |.../:⌒:    }: .: .:/  :⌒V.: .:{\
               .|.: .: .: .:|八.: .i.∥|::::::|   }: .: /   |::::::トイ}.: : ヽ
               .|.: .: {^ |.: .\{  乂丿  ,ノ:/   乂丿 l:}/¨⌒   馬と湖の精霊のプレゼントも含めて
               .|.: .:.:乂|.: .: .:|                  /:}
               .|.: .: .: .八.: : |          o       ヽノヽ    今回で宝具が3つに……。
              ノ.: .: .: .: .:.\八                 ノ⌒
              .⌒¨<.//\.\. {≧=‐----    --=≦:/
                 >     {/  \{   〈 ̄
                  {      }======={    }


.

3507 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:24:35 ID:fQCL93Po
直ぐに宝具がwwww


3510 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:27:26 ID:MBXxTfVD



            ,    ': : : : : : -  , __
        , ': : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、: :` 、
      , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、: `,
     /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `, \l
    /: : : : : : i: : : : ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`,: :l.\
    /: : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : :,i: : : : : :ト l: : : : : ト、.l: : \
   l: : : : : : : l: : : :l: : : : : : : : :/l: : : : : :l l、: : : : :l V: : : : :\   で、効果の前に派生スキルを。
   l: : : : : : : l: : : :l: : : : :rl ,_ / l: : : : : l l i-`,: : : :l: : : :`,  ̄
   l: : : : : : : l: : : :l: : / l / ` l: : : : : l'.l/  `,  l: : : 、 `,      学問B&魔術Aから「思考分割」
   l: : : : : : : l: : : :l ____ l: : : :/ ____l: :l: : : l、V
   l: : : : : : : l: : : :l l l::::0::::l   l: :/ l::0:::l l : : k `,        音楽C&魔術C以上から「呪歌」が
    l: : : : : . -.l: : : :l l .l::::::::::l   レ.    l:::::::l l/ / `, `.
   l: : : : :l  l: :: : : I,` ---- '      `--- ' l: :/  l `、ゝ      ポップアップしました。
   l: : : : :l  l: : : : ト::::::::::::::::     :::::::::::::::::レi: : : /
   ノ: : : : 八  l: : : : l            ∧ l l,: : l
  /: : : : : : : : :`-l: : : :l       -      / ` 、l`、l_ _
 レ': : : : : : /l: : : :`、 l、`  -、-, -_- __ ' ノ    `  /
 / ,  '  l // `、l ゝ 、  /iii、∧ r-、   詫   /
         l   V ` --  ' ii l'  )  .び   \
         l     /     ll v'    石     `.
         l ` 、        ,>`''--,、    / ̄
         l    ` 、 _ /ニニニ/ .\  ./
         l          |   |    ∨


.

3511 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:28:36 ID:st1MTsNN
これは倒した神が遺した物ですかねぇ
天武の叡智と合わせてオーディン的な神だったのかもしれない


3515 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:44:49 ID:MBXxTfVD


・強化魔術D+++
 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。Dなら魔力が続く限り筋力、耐久、敏捷に+修正がつく(魔力より高くはならない)
・縮地E++
 素早く駆け回るスキル。Eだと徒競走のレベル
・腹話術EX
 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。EXならあらゆるスキル封印を無視する
・調査A
 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵のごとくわずかな手掛かりで情報を得る。
 行動と「同時に」事前調査が可能。もちろん行動を使った方が情報の確度は高い
・政経B+++&学問B+&音楽C
 Bランクならどちらも歴史に名が残りうる能力である
 学問D以上なら行動を消費して文献の執筆や発明品の開発が可能。
 音楽D以上なら行動を消費して作詞作曲が可能。どちらも内容や出来は他のスキルによる
 また学問B以上なら行動と「同時に」開発が可能。もちろん行動を使ったほうが出来はいい
・天賦の叡智A++
 天才であることを表すスキル。Aならば個人に固有なものではないスキルを「思いつく」ことができる。



                    ___
                  //⌒
                 __〈<,.   -----  __
               . :⌒: : : : /: : : : : : : : マ ⌒V
                  / : : /: : : ィ: : : i : : : i : : マ : : V
                 _ノ:/: :/:⌒/ }: : : :}: :⌒}: : : :マ : : :}
            ⌒7: : : :': :/: ハ: : ハ: :ハ: : : i/ : : |
             /ィ: : i {:/∩  `、:}  ∩ i : : }入⌒ >    で、新たなスキルがこんな感じで――
                <_⌒∧乂∪      ∪ }: : / `/{
              ハイ V⌒.:.:. 、_、_, .:.:.:ノィ/  /: |
                  ∧ 人.    {__ }    イ/   /: : 乂
                  ∧   〕iト  ___  _ ィ: :{,  / : :八
                ハ  ¨¨三三三三¨V  八゙イ{
                 ⌒ ーr    ii     \∧
                      |三三三三三三「           天賦の叡智から謎のスキルが
                      |     i      |
                       {三三三三三三}            派生する可能性がある……。
                /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                    \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
                     \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
                    ア¨∨∧¨
                     / / V∧
                      〈__/   V_〉


.

3516 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:46:10 ID:fQCL93Po
天賦の叡智がひどいwww


3518 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:49:55 ID:MBXxTfVD



  乂__:,:.イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : :.l ヽ: : : : : i: : :.!: : : : '.; : :`ヽ
.     /: : :.:/: : : : : : : : : : : : :/: : :.:/! : : : / ∨: : : : : : : : : : : i:.l  '; : : : : !: : :i: : : '; :.'; : : : :
.      /: : :.:/: : : : : : : : : : : : :/: : :.:/_l: : :.:/   V: : : : : : : : : : :.! !  .!: : : : :! : : !: : : !: :.l : : : :
     ': : : :,: : : : : : : : : : : : : :': : :.:/´ !: : /.__   V: :.:i: : : : : : : :l:.!   l: : : :.ハ: : :|: : : |: : :`、 : :
.    l : : /: :i: : : : : : : : : : : :l: : :./,...l: :/_  ``'''V: :.l: : : : : : : :/  _,, |: : :/ .!: : :!: : : !: : :'; :ヽ;
.    l: :./: :.:|: : : : : : : : : : : :! : / ― V‐ `"'‐ .,V: l: : : }: : : :.l'"´ _,..l: :/''"l: :./: : : :!: : : :、: :
.    l: /: : : !: : : : : : : : : : : l: /_-‐''''''''''''''''‐-、  ヽ:l: : /: : : : l''" ,-‐!:/=-、!:.ハ : : : ト:_: : :ヽ    よし、たぶん現状なら
     /: : : :.l: : : : : : : : : : : :lイ::::::::::::/⌒ヽ:::::::トゝ ヽ!: /: : : : : l イ .:'j/ヽ  l/', l: : : l:.!: : ̄: `
   <_: : : :.l: : : : : : : : : : : :l"|::::::::::::{::{rj:::|:::::::j   l:/\: : : : :!.! |::{rj:::}  l} .!: : :.l:.l:i : : : :     これくらいしか派生はない。
     l: : : : : !: : : : : : : : : : : l 、:::::::::乂__ノ::::::/    /;  \: : :l  乂__ノ  j  ': : :.ハ l : : : :
    /: :.:/: : l: : : : : :\: : : : ! 、ヽ::___;;::-‐  //    \:.! `ー--‐ 彡 .':.:/: : :l: :!.: : : :
    /: : /: : : :';: : : : : : :\: : :!  i:i:i:i:i'''i:i:i:i:i' _ -‐"      .:::/ヽ       .l:.:/: : : :!:.:l.: : : :   天賦の叡智&生命魔術から
    /: :./: : : : : :.; : : : : : : :.\:', :i:i:i:i:! :i:i:i:i  ̄       ..:::::::/          l:/: : : : l: :.!: : : :
   ,: :.:/: : : : : ; : :,: : : : : : : : l ヽ :i:i:i:i:  .i:i:i:!     ..::;ィ'::::::/          l: : : : : :l: :.l.: : : :    「電子妖精」が派生しました。
  ,: :./: : : : : /.l: : :.; : : : : : : :l   :i:i:i:i  i:i:i:!      ,イ;!   '         l: : : : : :l: : l.: : : :
  l:./: :l: : : :/ !: : : :.;: : : : : : l.  :i:i:i:i  .:i:i:!    ,イ;!'               /: : : : : /: :|:l.: : : :    何に使うかはよくわかりません。
  l'.l: : l: : : l  .!: : : : ヽ: : : : : l ヽ.i:i:i:i  .:i:i:!    ,i;!'――-、          .':i: : : : :/: :.:l:.l.: : : :
   l: :.l: : :.!  .|: : : : : i:ヽ: : : :.l  \:i:  :i:i:i,   ;i゙r――‐ '        /: :!: : : :/: : : !: '; : : :
.    l: :.!: : l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|: :./|: : :/.l: : :,:. :
    l: :.!: :l  |  も  っ  と  よ  こ  せ  バ  ル  バ  ト  ス  ! |:./ .|: :/ .!: : ト、:
.    l: :.!: {   |________________________!'  j:./  l: :ハ:
    l: : : ',   '; : : : :l:./   \',    ̄ "'''' ――、  ̄,..'‐ ヽ: :.l   }: : : :./  j/   .ソ .ゝ


.

3519 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:50:40 ID:pvd3ouB/
今の時代では使えないなぁ

3521 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:52:02 ID:1ylPGudG
というか認識できるのだろうか……?

3524 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:55:53 ID:lCitcJL9
ムーンセルにアクセス出来たら使えるんじゃないかな


3526 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:56:10 ID:MBXxTfVD



/       \从s。才´ ̄ ̄ `ヽ __
     /   爻 ) )  /         `  、
    /   \Ⅵ/} /            \`\
   ,     \/ーイ ./               ム
   i     ー/ー´ /               |
   |       ./イ  /イ      /}      .!    ,
   |      .,   イ/   `ヽ./. .i     /i
   |     {   ./   __ イ ノ    ./ .|    、 ,       見ればわかると思いますけど本来はこれ
   |     ∧ ̄T    从 _) 心、イ/./ ― -    i ヽ}
   |    ,  ,  .|   {  乂ソ  ̄ ̄ィ≠ミx/i   .|         「電脳」から派生するスキルですわよ。
  .八   {::::::ヽ .| 圦 i         (_ソ イ }   .|
 人 `ヽ  i :::::::::: |  圦`        '   / ./  /} !
   \  ,圦:::::::::∧  i \    _    , イ.//.ノ イ         では、あと7Pどうするか話し合っていただきましょう。
.     {\}  \::::::::ヽ |   \      イ:: /´:) ̄ ̄
   .入 i.   \::::::ノ`ヽ    ー...::::´::::::/ /イ/
.       ¨!    `ヽ     /:::::::::::::ノ (_ /`ヽ
     / |     }`ヽ 、   入>s。:::::::::::::`ヽ  ム           > ´}
\  ./ . |     i  } i     ¨‐- 、ヽ:::::::::/}、_}__   >  ___ノ: : :,
  `¨/  /    /  .i |_____(___)` /__i       _ ノ: : : : : :_ノ
 ̄ ̄ ̄´    /   , /ム       。s=s/ .{       ノ: : : : : : : : :}
   ____ノ       \ ̄`>s。////{ ゝ-- ' ̄ ´、: : : : : : 。イ
  /        }     ム      `ヾl           }: : : : : : }   >>3519-3523
/,         /     _ )               ./: : : : : ノ     錬金術というものがありましてね……。
/        /     `ヽ             Y     ./__ノ  ̄
            /        }               、
        /        _ノ             / ム
          / i      .}   ー――   ´         ム



【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓1~8からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3528 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:56:31 ID:AvF49Ukh
教導D+
天賦の叡智A+++
天性の肉体E

3529 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:56:41 ID:pvd3ouB/
祈念D

3530 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:56:55 ID:GRzYLSwL
>>3528

3531 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:56:56 ID:lCitcJL9
信仰取れるだけ

3532 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:56:59 ID:NPvivuFp
教導D+++

3533 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:57:02 ID:fQCL93Po
教導に全部

3534 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:57:18 ID:1It+3mUf
>>3528

3535 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 21:57:28 ID:7vWEyiHY
祈念D 信仰E


3537 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 21:58:38 ID:MBXxTfVD


【1D8:2
3528から


3540 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:02:50 ID:MBXxTfVD



          ,  ´              ヽ
      /                ヽ
.      /               、      ',
...    '    l          ヽ       '
      i  !  /、      、    ヽ      |
     ', i  /  ヽ  ヽ  .ト   l  .i    '
     ヽV/  ´ ヽ  ハ\| ハ.// /,   /        4P使用して祈念D、残り3P
          沁  イ心ノ  / , イ/i/ i  /
        レ   `¨ i!  ´  '  / ./
       ヽ          ┤ <
        ' _ _        ' .!ー‐, ',
          ヘ     イ   |::::::::ヘ .!
       /:::: ー= 1     ゝ、:::::::,.l
      /:::::::::::::/       i::::::::, ̄ ̄`-  _
.     イヽ :::::::/ i       / :::/         ヽ
.   , ′  ヽ/  ',      ./ / r 、          ヘ
.   , ′    /   ヽ    /   ', ゞ'         ヽ
  /      / _    _・ _       ヽ
. /     f   =-<:::::::::::> -‐- ヽ
/      ,      ` ´       i
      i                 ' |ヽ
.        !                ト !. ヽ
.     / ,                     ,:ハ   ヽ     ……本当はかなり強いスキルなんですよこれ……。
.    /   ,                 ,::::'     ヽ
.  /     ヘ                ,::/     ヘ

・祈念D
 正しい祈りの作法で魔術を用いるスキル。魔力+1ランク(最高でこのスキルのランクまで)


【さらに成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓1~8からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3541 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:03:14 ID:AvF49Ukh
教導E+
天性の肉体E

3542 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:03:14 ID:fQCL93Po
教導に全部

3543 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:03:30 ID:3qtaI0XD
教導E++

3544 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:03:32 ID:HeyG8NRl
教導E++

3545 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:03:47 ID:lCitcJL9
信仰E

3546 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:03:49 ID:GRzYLSwL
教導に全ツッパ

3547 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:03:51 ID:+DPNF+SJ
>>3541

3548 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:04:08 ID:bI6dbw00
>>3542


3550 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:04:59 ID:MBXxTfVD


【1D8:8


3554 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:08:13 ID:MBXxTfVD



          ヽ、 V, ! j| ,'    ___
            ヾ, V!V!> ' "      ` <
             _Vア´    {、   <    ヽ
          ,ィ ´ .,:'         メ、 メ` 、 :、
         /    '      /   !   ヽ  ヽ V  V
          '   , !   / :,'   ハ 、  ヽ ヽ∨ }
         {   , .|   / /'  / ヽハメ、    V! ハ
           ,   | !  ' / {,' />'"V, ̄':,     } /      教導E++、0P
         ',   .! ハ 斗r‐{i /   斗r云x}  ,'  ハ'
          ,  V', ヽ!`,zz、{    vrク´j / /ノ
          }   ム ヾ ゝク     ´ ゙∨/ ,'{
          }    ヽ,ハ`~ ヽ     ' フ"フィ:|::〉
          } /  '  ' 人   , 、    /{斗''7
         ,' ./ / /   .>。 _   /. .斗! ハ
         , / / /{ 斗-/ヽ:::::ハ¨. ..f   j斗 ' "  ̄`Y
        / / / / i/  ヾ:::/,' .j. . . 〉  /      |
        ,'  ,.: / ,'   斗'"_〃_> '"   ,'     / |
       ./  ,  / / ' "´   '" _____ :}f ,  !    , '  :ハ
      , '   /  ア⌒ヾr::::>'"     八  ヽ / /   ,
      '   ノ  ,:ア    '"      /     ! , '   '
     /  /   〈::'     i     〈      ,     '
   ./ /    7:i、. . . : : : :',:.      V    /    /
   /,.:'     !:,'      :.、: : : : : : :}   ,'  / '
  '/      j,'        `     :!   ,' イ   /
  '      /イ'              ! ! ,'    /
 ,      ハ( ,              ',  '     /
. {     , _ア              __j`"    ,'
. {     { !ハ           > '"  !    ,
 ,    j V、 r- = 、   > ´     j     '
  ,    jア/ {   Yく´   __ 斗 七 ´ V   ,
  ,   ノ'/   ハr---i  V´         V  '


・教導E++
 人に技術を教えるスキル。Eあれば教師を名乗れないことはない

【では、ターンを進めますがその前に宝具を決めます。ひとまず持たせたい宝具を単語でご提案ください】
↓1ID1票、こちらが成長の集計を終えるまで(5分くらいはかかります)


3555 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:08:38 ID:+19MWYO6
ヒマンテス

3556 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:08:52 ID:AvF49Ukh


3557 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:09:07 ID:lCitcJL9
経典

3558 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:09:39 ID:sOBwcreC


3560 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:10:29 ID:GRzYLSwL


3561 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:10:42 ID:1ylPGudG
メイス

3562 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:12:34 ID:st1MTsNN


3564 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:14:08 ID:MBXxTfVD



                             _O O
                           / O 人_人_O
                           /  _r‐r―r‐ミ _
                             、 /⌒      ̄`\ \
                     、丶 /    "´ ̄      ⌒ \
           ____,.、丶 `   /  /              ∨ Λ
.          /   __         /   / -/、 /  /        | Λ
       / /´       二ニ=‐- Λ l 、Λ /  /       |  /
.    / /               / ∨うK八、∠  ̄`\      |/   }   やっと集計が終わりまして、後は宝具だけです。
      /              / _,.、ヽ´/  Lソ   7 气k| /      八   ′
    | |         / ̄    ⌒7 /     、{ しソ癶      / /    ひとまずここまでで考えますわね。
    八 |    /   /         / {      / ~´ / /Λ/  / /
.      \ /    /           |/ Λヽ     __ノ/__ ノ   j>'′
      /    / /           |」 Λ        (   jI=‐
.      /       / _    __      ]IニI      {_厂`\
      ′     |/ |\ \/    ̄ ̄二二フ_ノ _厂 ̄   /
             l: | \{  ヘ.,_    ――<(⌒ /´ ̄\
      |     /   |   \/´ ̄ /\`ー┐/
     Λ   / /   /       / | ( )  ̄ ノ          }
    //   /   /       /   / x爻>'´             /
   / | {   /       /  // /             |/
     八 |  |       /   /   {     |       |
.        \,_ |     Λ /::{   ∨     |       |
           ∨  //   {:::Λ     ∨  |      /
               ∨        〉:::Λ   /    ∨    /Λ
             ∨      〈:::::::::ハ   {     /    /Λ \
                 ー―   `¨¨¨}   \___|      |__/
                     乂       |  /    |
              /´ ̄ ̄  [,.ノ  ̄ 厂 ̄l: /     |
             /  /´ ̄ ̄/   / ̄ ̄|/       |
            /  /     /   /     /         |
            /  /       /   /    /           |


.

3569 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:24:39 ID:MBXxTfVD



          ,  ´              ヽ
      /                ヽ
.      /               、      ',
...    '    l          ヽ       '
      i  !  /、      、    ヽ      |
     ', i  /  ヽ  ヽ  .ト   l  .i    '
     ヽV/  ´ ヽ  ハ\| ハ.// /,   /    うーむ、ここはなんとなく雰囲気で決めてしまいましょうか。
          沁  イ心ノ  / , イ/i/ i  /
        レ   `¨ i!  ´  '  / ./      まず今回のガチャで当てたやつと馬。
       ヽ          ┤ <
        ' _ _        ' .!ー‐, ',
          ヘ     イ   |::::::::ヘ .!
       /:::: ー= 1     ゝ、:::::::,.l
      /:::::::::::::/       i::::::::, ̄ ̄`-  _
.     イヽ :::::::/ i       / :::/         ヽ
.   , ′  ヽ/  ',      ./ / r 、          ヘ
.   , ′    /   ヽ    /   ', ゞ'         ヽ
  /      / _    _・ _       ヽ
. /     f   =-<:::::::::::> -‐- ヽ
/      ,      ` ´       i
      i                 ' |ヽ
.        !                ト !. ヽ
.     / ,                     ,:ハ   ヽ
.    /   ,                 ,::::'     ヽ
.  /     ヘ                ,::/     ヘ


 アイスクリスタルシャーレ
・  氷水晶の盃 B++
 湖の精霊の願いを聞いた際に礼として渡されたとされる盃。必要なだけの水がわき出てくる
 伝承によれば水以外のものもわき出させることができたというが……?

 シュヴァルツァケーニッヒ
・  黒き馬の王 EX
 かつて神と崇められし存在に赦しを与えた功績で主より賜ったという伝説を持つ黒い馬。
 水上や空中を駆け、一瞬で目的地にたどり着くことができるという。
 馬上戦闘でも有利になるが、さすがに格闘は動作保証外らしい。

.

3575 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:30:18 ID:MBXxTfVD



          ヽ、 V, ! j| ,'    ___
            ヾ, V!V!> ' "      ` <
             _Vア´    {、   <    ヽ
          ,ィ ´ .,:'         メ、 メ` 、 :、
         /    '      /   !   ヽ  ヽ V  V
          '   , !   / :,'   ハ 、  ヽ ヽ∨ }
         {   , .|   / /'  / ヽハメ、    V! ハ
           ,   | !  ' / {,' />'"V, ̄':,     } /
         ',   .! ハ 斗r‐{i /   斗r云x}  ,'  ハ'
          ,  V', ヽ!`,zz、{    vrク´j / /ノ        最後は――【1D4:3(1双子、2水瓶、3天秤、4乙女)
          }   ム ヾ ゝク     ´ ゙∨/ ,'{
          }    ヽ,ハ`~ ヽ     ' フ"フィ:|::〉
          } /  '  ' 人   , 、    /{斗''7
         ,' ./ / /   .>。 _   /. .斗! ハ
         , / / /{ 斗-/ヽ:::::ハ¨. ..f   j斗 ' "  ̄`Y
        / / / / i/  ヾ:::/,' .j. . . 〉  /      |
        ,'  ,.: / ,'   斗'"_〃_> '"   ,'     / |
       ./  ,  / / ' "´   '" _____ :}f ,  !    , '  :ハ
      , '   /  ア⌒ヾr::::>'"     八  ヽ / /   ,
      '   ノ  ,:ア    '"      /     ! , '   '
     /  /   〈::'     i     〈      ,     '
   ./ /    7:i、. . . : : : :',:.      V    /    /
   /,.:'     !:,'      :.、: : : : : : :}   ,'  / '
  '/      j,'        `     :!   ,' イ   /
  '      /イ'              ! ! ,'    /
 ,      ハ( ,              ',  '     /
. {     , _ア              __j`"    ,'
. {     { !ハ           > '"  !    ,
 ,    j V、 r- = 、   > ´     j     '
  ,    jア/ {   Yく´   __ 斗 七 ´ V   ,
  ,   ノ'/   ハr---i  V´         V  '


.

3584 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:41:37 ID:MBXxTfVD



                                      O
                                     O 」 O O
                                     /∨へ‐へ‐〈
                                 >― <´ ̄ ̄``丶、
                                /           \   \
                              ノ /            ∨
                           __,x彡 /    _         }    ハ
                             /| {   ´ _,, |    L彡    }
                            / 八\Vノハ^ア \|   √
                          /      ノ  ソ     |:/  / }    ノ
                            {      ヽ     ノ/  /_.ノ   /
            __,,.  -=ニ7         ∨     八^    /^∨「]   /    ではこれで。
            /       /         /      /\  イ   从  く
           / / ̄ ̄ ̄         {  /   /   _ノ⌒ノ ノ⌒Lノ⌒      あとでギリシャに返すなり
     / ̄/ 〃¨¨¨¨¨゚〃ニニ(\       ∨/   / _ノ⌒;;;;ノ⌒      /
二二二二二 <二ニ===-こ⊃ \ヘ    /   {//⌒      ⌒''ヤ゛        中国においておくなりしましょう。
   \__>‐{{     {{  こ⊃  | \  {  //          }
        \ >……/ ⌒ヘ >‐┘  \  ‰/    /       ′
.         ‘, ',  (   \ノ \        / /     /         /
            ‘, \/ rヘ  寸へ __  Λノ     {       /
            ‘,   / < ̄ ̄   >⌒\::::}       ∨      {Λ           具体的な数値は後で詰めます。
            \_{  L   /     ニ-_   ノ      〉 ,
                 >―\         ̄ニ‐く    /{   ',
                       / \           \    }.:::⌒)
                    >''゛_                 /⌒¨´
                   /=‐ ̄ 7只二二二=-_     ノ― ミ
                         /  /:| \      ⌒≠‐彡く⌒) )
                   /  /   |  \      ∨/// } ( (_
                   /   /    |    \      \//ノ   ̄
                 /   /      |     }       ∨



   リーブラ
・黄金の天秤 A
 黄金に輝く天秤。正しきものに力を、邪なものに報いを与えるという。
 またいざというときには持ち主に黄金に輝く「剣」「槍」「杖」「盾」「鎧」等をもたらすという。

.

3585 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:42:53 ID:fQCL93Po
てんこ盛りwww

3586 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:44:37 ID:1ylPGudG
おいこれクラス補正無効化するスキル持ってるやつですよね???


3587 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:45:12 ID:MBXxTfVD



                     _o  o
                   /o 人ノ{_ ____
                   /  }∨^ソ⌒ __ ニ=- `丶、
                   /   Ⅳ>''"´       ´"'   \
                    {   /   /        \ Λ
                   }  /   /  /   |  |   |    Λ
                   / /   | |   イ~ ̄\ :|  |
                / {   | // |    |xセテ万八  |彡 }     だって天秤ってそういうものですし
              _/  八  | x芹示 \ノ 乂ソ }   「 }ノ
        /´ ̄           \{\ 乂リ 、    j! /  /ノ       だいたいの持ち主は殴った方が強いですし……。
       / /       /    j  }ハ        厶イ:|
     / /      /     /  ノ込.   r っ   んイ」
     / /     /     / __ 〈/  >     イ .|
    /  /    /     /   ):::^'~へ   }    {   ,. - 、
  /   /   /  >'''"´   /::::/ ̄~^'<´     `¨´    ',
  /   /  / /     /\⌒¨¨¨¨¨二ニつ            }―-、
 /      /  / \   /  }  、__,. ―‐┘      {/    厂:::)/   では、次のターンに移りますがよろしいでしょうか?
. {    l     {乂__)∨ /   \{( O/ |爻爻x>''゛⌒\{    く⌒ /
八   |  {      }/       ∨     |爻>''゛      V⌒く\) \
  \ ∨ \_   _ノ       }{            _ノ .:} / / /
   {\ \ {  ̄ ̄ /       '; : : . .    . . . . . {   __   ⌒\
   \ ) } \   /      _Λ: : : : : : : : : : : : : / (こノ  /   }
     /Λ   l  |   (\__∠ _ }: : : : : : : : : : _{ ニ=‐ <   ィ{
  、__/  } 八 |__>‐/⌒  ̄´"''~-- ''⌒      \\  Λ
      ノ /  辷―ー 〈                        \
             ⌒>  \                   ノ     \
           └ ⌒"´  }            -‐ ''〔´  }、      }
                    /          >''"´      \__/ \____ノ
                 {_   >''"


.

3590 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:46:46 ID:GRzYLSwL
おk

3591 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:47:12 ID:+19MWYO6
おk

3592 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:47:15 ID:lCitcJL9
おk


3593 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:51:55 ID:MBXxTfVD


【では、せっかく調査がAになったので簡単なドナウの濁竜の情報をペタリ】



           |V  /
            Ⅳ ./ /ー‐/ヽ
          .|.} ././ / ./ゝ、
           .|// l /  ,斗<´ ノー--、_
         | l | / /斗<´-一< <____
         | l斗<´ ̄ ̄`¨¨ ー-x、_ <___
          ∧;i;i;i;i;l;l;l/; ̄; ̄ ̄;l;l>;l;l`;< . <´_
       ./;l;i;V;i;i;/;l;l;L;r'l¨¨´;i;L;L;L;L>*;l;l;l>(、__
         .|;l;i;i;i;V;i;i;l;f´;l;l;l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ト、;i;i;i;l;l;l;lγy;lヽ
V       ト、;i;i;Vi;i;i;l;lf_;l_;l_;l;ト、;l;l;l;l;l;l|.|;i;i;i;i;l;l;ノ/;l;l;l;l;下_,ノj
. V       V;l;l;l;i;i;Vjヽ-、_ノ.jヽ j^`¨´ノ_rf升/r-‐≦¨¨r''V
  .V  ∧_∧;l;v;l;V;l;i;iーx、j .Ⅳ |-‐´ノ/ /ノ二ニ======zzzzzzzァ
   \\ーミ、.jⅣ;l;v;l;V;l;l;i;i;i;iV.、_j| // / /´≠=zx、ニ==zz=-―――一
    j`ヽ、   Ⅹ;l;l;l;ゝミヽ、;i;i;iⅥ_ノ彡' ._/み、__r―-->(;l;l;l;l;}
≠=イ´二ニ `ヽ、  `ーミ、ミ;l;、;i;i;i;i;i;i;レ'<´/_≦f´;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l`;i<!
 `ヽ.≦≠=zz、___ゝ、 ミ、;l;l;l;ll;ヽ@xl;i;Vγ^^´  };l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅳ`ヽ
    `jl≧x、彡'´⌒ラァ-(`¨了ー、f:r;;:x    ,イj;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅳ
    jl__厂_,.斗<´ r=x、>::::{yi:i:7x;l;l;∧,.イ´i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅳ
 斗七'"¨7´::: : /¨´{   .\ ヾyl:V_`¨j∧;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅳ
   ノイ.//:::/V /::: : {    .\ ゝyVf;勹.j;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅳ
 //ノ./:::/ Ⅵ.Y^ヾ、  .,斗<;lVyVi;i;i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅳ
  / /:::/  .Ⅵノ メヽ´i;i;i;i;i;i;i;i;V{;i;i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
/  /::: _r-、 }:レ' ´;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`¨;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅳ
r'⌒!./:::/;l;ヽ j::|;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
;i;i;i;}/:/;i;i;i;i;i;i;i;|::!;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
;i;i;/:/;i;i;i;i;i;i;i;i;j ノ;lヽ、i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
;レ'ノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;{::{;i;l;l;l;≧、i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i)/;i;i;i;i;l;l;l≧、i;i;i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;l;l;l;l;∧i;i;i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;l;l;l;l;l;∧i;i;i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
;l;l;l;l;l;l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;l;l;l;l;l;l;l∧i;i;i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;l;l;l;l;l;l;l;l∧i;j;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅸl;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
^^ヾl;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;Ⅸ;l;l;l;l;l;l;l;l;l;l;lⅣ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ドナウの濁竜

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A++++/A++++/A++/A+++/E

宝具
 デル・シュネン・ブルーネン・ドナウ
・  美しく青きドナウ EX
 見る者を圧倒するほど青く美しく輝く竜の鱗と瞳。人が作りたるいかなる罠や道具も見通す
 あらゆる武器も魔術も奇跡もその身を害すること能わず、
 いかなる屈強なる男もこの竜を屠ることはできない

スキル(戦闘に関係のある者のみ抜粋)
・ドナウの竜 EX
 水属性と竜属性を持つ。戦闘目標値を+200する。
・濁竜の息吹 EX
 幾多もの土地を流しつくす水のブレスを吐く。国がなくなる
・濁竜の牙 EX
 全てを飲み込む竜の牙。国がなくなる
・濁竜の爪 EX
 全てをなぎ倒す竜の爪。国がなくなる
・濁竜の尾 EX
 森林すら一振りで薙ぎ払う巨大な竜の尾。国がなくなる
・濁竜の翼 EX
 山をも飛び越え海をまたぐ巨大なる翼。川の化身の癖に飛行できる。羽ばたくと風圧で国がなくなる


.

3595 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:52:34 ID:fQCL93Po
強すぎて草

3596 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:52:45 ID:1ylPGudG
宝具持ってるって事はこいつ英霊登録されてるじゃねえか!!!



3589 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:46:13 ID:lCitcJL9
クラス補正無効化…これ持ってくるのはルーラーで呼ばれたとき限定とかかも


3598 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:53:33 ID:MBXxTfVD


介入1/7



  ''´ ̄  ` *、
" /       マ\‐ ''   ̄ ''  ,
/      x  マ} Y         ’
      x  \ ,' j    _ ___    \
      `゙''≧,' /  ''"          ̄``ヽ
    *-==ナメ/               ~、
        //  /  /               \
     / /  /   / /   /     j    \ ‘,
      / /  /   / / /         /     \}
.    /イ  /   / //  /   / /       \      >>3589
   / /        /   /  、‐''゛ /  /   /     ‘,      聖杯戦争があるとしてですが
.  / l         / /_、‐''゛_,、イ/   / /l       ,
  /  j      /イ .「ij¨"j'ヾ、 ` / /// ノハ           このうちどれか一つ持ってきて
. Λ  |       {    乂シ   `/''" ./  '''"/イ'|  j   l
/  \l{     l    ゝ ,, _,,       ,,ィ灯㌧、, l Λl  /      該当するクラスだと言い張るんじゃないでしょうかね。
{ ,r⌒::>- l\ト乂            トイ....::::::::/:::://
乂::::::::::::/   、   `            乂:::::::::::::::::://
  ~"'' 亠-   :.、             _...::::::::::::::::::::::/
\      ~"'' 、              ノ::::::/}:::::/}/
._ニ=--― - 、 ヽ      -ー-;; /::::/ //
ー-―  ̄⌒ヽ    ト。、       /}/ |/  /
        l   / / >。 /::\  |
        |  /|  {::::::::::::::::::::::::::乂
        |   l  l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |/  l  \::::::::::::::::::::::::::::::)ー- 、
        |    l    \::::::::::::::::::::::/    \
          八    lXxx爻爻:::::::::::::::/       \
         \  乂_ノニニ\:::::/           \



1:コミュ(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会うことはできません)
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳
3:低位(自己申告)の守護天使と修行
4:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
5:執筆/発明(何か新規の書物や発明品を作成します)
6:ドナウの濁竜(現)(たぶん失敗します)
7:ドナウの濁竜(幻)(たぶん死にます)
8:ドナウの濁竜(夢と現と幻と)(ほぼ確実に死にます)
9:まさかの時の宗教裁判
10:嵐の海を越えて
11:ヴォルガの流れを赤く染め


R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓1~8からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3600 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:54:01 ID:+19MWYO6


3601 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:54:08 ID:AvF49Ukh
10

3602 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:54:25 ID:fQCL93Po


3603 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:54:33 ID:lCitcJL9
2

3604 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:54:39 ID:pvd3ouB/


3605 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:54:43 ID:1ylPGudG
3

3606 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:55:01 ID:9lBOOfed
2

3607 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 22:55:05 ID:3qtaI0XD


3609 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 22:55:22 ID:MBXxTfVD


【1D8:7
3600から


3612 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:03:04 ID:MBXxTfVD



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                  __
               /    ` .
             ′       }/>、
                _|‐ァ7777フフフ//ハ
            ,.´:└=ニ"¨¨¨¨"ニマ冖.、
           ' /:.,x/: : : : : ヘ: : : ', : : \
        / //: :,イ〃: :/: :\.:ヘ : : : : : : :ヽ
.         : :/: :/:/:′∧:ヽ,: :ヽトミx : : : : : '.
.       |: |i: :/:/:/ :/  \:\:j|x彳:|`ー=≦_\
.       |: ||:/:/:/ i├ー―-ミ¬_;≫:|-v : :二ア
       : :/:;什ト、|| xfテぅッx,卩 : ilハ.} : :_:_;ゝ     古い友人を「送って」く出さってありがとうございます。
.         》:人笊tッV  ^'弋xリ”|:| : :|ヒ.ノ :_y′
        j∧.:|:ヽマリ    ~´:::: |:| : (_次⌒        お礼というわけでもありませんがこちらの盃をどうぞ。
           ‘:l:{人  、      |:| :/ j[
         i :》v≫  ァ   ,ィ:l:ム斗ッ=┐
         レ′汽{ `∩-=くi「  /x=く\
               》、ヽ=x| レ,小]|//  ,ノ  ヽ
.           r「  》,'v| |气,厶イ ,.=’x    .
            ハy'二ヽ 'l 「 }} /,〈/  ー-\  ',
          _ノ 乙x=x`   ヒ'x勿77       ヽ .
       _jし '^ 厶=}   | V//        │ |
        リ /  / |_{   |_   ′          i| !     それから、ギリシャの方にはいまだ神秘の残る
      / /  ' ,.4i斗≧=ー个           リ  .
.   /  .'  ,ィ/从      ‘,_            ,′ ',     正邪を見通す天秤があるそうですよ。
.  /   ././ ,《 V/ハ     / 几,_         /   ’,
/ __/ / :厂レく〉    し' //ハ、     /      ‘.
/x==ミx∠=‐''″|=从     └Uヘ、 \.   /
/! '⌒^      | 《]i        い 》, \
  し'′       | 《!、       ノ ,ノ》、  `<
             \ xへ、     / i{ ≫x、 `'ー-=ニ



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



         _          -‐  ,        |:::| |
       <  ` 、 i/ ̄ y       >、     .! :| |
     /     ヽV       -=ニ   "  、  .! .| |
      /       >/      ´           ヽ.|:::| |
    l      ノ   /  /            ', .|:::| |
..     !      f i  /  /         i       l |:::| |
.     l       | ゝ-   '    |  /  /      i |:::| |     と、言われたので主よりお預かりした黒の馬の王、
    l     |   ',  i  / | ./レl / ./    / |:::| |
.   l.      |   ',  | i   ! /≧zx//_ >二i  ! :| |     真の名を隠すため号して松風を駆って
.    !.      |    ヘ. Vヘ  ./ ゝ弋ソ   弋ソ .イ!=|=.|
   リ     |     ヽ ト ゝ         './ノ.! :| |     黄金の天秤をみつけてまいりました。
   /      i!      ` 、          '  '/   |:::| |_
.  /       i      /:i ヽ    ─  イ  //i:i:i:i:\
 /  /     l     /::::: |  `   _ /:ヽ ii:i:i:'__|ニニ|__i:iヘ
./ /        l  _ /::::::::/      V::::::::: 'i|i:i|=======、i:i',
./       r ¨   /:::::: /       ,V:::::/:/li:∧i:i:i:i∧i:i:|、:ヘ
            i   イ:::::::f ',        , V/i:il |i:l |i:i:i:l |i:i:| '.i:ヘ
            !   '< ::::i ヘ      /  /i:i:i:|ノi:|__|i:i:i:|__|i:i:| .|i:i:ヘ
.           l    () ヽl  ヽ   /   |:i:i:i:i:i:i:i|、:i:i:i:i:i:i:i:/:`.i:i:i:i:i|
    /     ,′      /    ` ・    .|:i:/|i:i:i へi:i:i:i:/=-‐ 、i:i:i|
.   /    /       ,′_   ∠ニ=-   |'  |i:/i:i:i:i:ハ/f     ヽ:| 、
..  /     .,′      ,'/   >-==<    |' ゝi:i:i:i:i」=- 、   '|ヽ\
.  /     ,'      /i              ir==-‐'     ヽ   ヽ.\
 /    /      ./ .|               fー──'    ノ     ヽ. \



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この馬を得た伝承ののち、ワイスは馬を駆り世界中を旅したという伝承を残す。
  移動手段を手に入れたせいかどの地方でも「天を駆ける馬に乗り~」と言い張り始めたらしい。


.

3615 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:09:49 ID:MBXxTfVD



                                                       xへ
                                                      /  ∧
                                  , へ              _、‐''゛   /∧
                                _、<::「 ̄\          /   〉 //: : \
                             _、<:::::::::::/\:::::::\       __/ヽ   / /.:.:/: : : : : `
            _            _、‐''゛/.:.:><: : : :\.:.:.:\___、‐'f ̄  ∧ /_〈__/: : : ::/
''"^^''ー-、     /〈  \       _、‐''゛: ::/⌒ 7(......::::::`ヽ、  \  /: : : :\  /: ∨ / /  \/.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ<__/.:〉, __>、、____/: : : : : : {   { \.:.:.:.:.:.:.:.:>-‐‐く: : : : : : : :爪: : : ∨ 〈  ..:::}.:.:.:.:.:.:.:
: /'"´  /::/ /   \::::\ ⌒  / /. : : : : : /j  ノ    __/ /    \: : : :/:、ヽ  ∨: :\.:.:/_.:.:.:.:.:.:
〈   // /     ∨ /\  / __厶=‐ーァ'"/ |ヽ ⌒ヽ //: : : :′_  _>''7   > \/.:.:.:.:./∨ / ̄⌒
∧  /. . : :/ \ \  ∨〈`7''''7"~  /  / / j__レ'"7´: /⌒ >ァァ冖  ̄ //  /ヽ/ \.:.:/: : ∨...::::::/
  ∨: : : /(:、 :\ \ ∧ ∨ヘ/  / /  //''"´. : ,、イ: : :/.:.:/ / . : : : /: ://  /\/.:.:〈 : : : \/ /
   >'"  ).:.\: : : : :\:\}:::::)/ _ - ''"´. : ´ ,、<.:.:.:) /.:.:/__,/ _,、-r''"/ ̄乂_/.:.:.:ノ\.:.:∧    \: :
''"~〈: : : : /:.:.:.:.:.:\: : : : :\)`~""~_ _ノ ' " //.:.:.:)/ 厶ィ''/ /) 「.:.}: /イ⌒'''ア゙/:::::::>\:::\:::\
 : : :\/⌒\__/\_,,.. - '"´      く::::::::::::/_:_:_:_ノ//(.:.:ノ レ'"/.:.:|.:.:.//_/\:::\/\::\. : : :
: : : : : : :`~"" ''' ' ''"~ __,,,、、、,,_       `¨¨´   //( < ⌒''ー‐-/(乂__/__//\/\:.:\〉 : . .
^^''<⌒7'''''T''丈" ̄\;:;:;:;:;:;:;:;: ̄^丶_       ⌒ ‐- _`~"""~´ ⌒''<.:.:.:.:/.:.:.:.:.:)ヘ: :\:_} : : : .
;:;:;:\\;:};:;:;:;};:;:|;:;:\ \\{;:;:\;:;:;:;:;:;:\三二二ニ=-   _ ''"~^^^"'' ‐ __  ⌒二ニ=-<_\/ : : : . . .
 ̄;:;:;:\j';:;:;:/;:;:;川;:;:j;:;:;:;\〉;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;\~"'' ─--=ニ二_二二ニ=‐  乂_ノ´   ⌒"^'' :.、、 : : :
/::::::::::::\/:::::/:丶/\::::::::{:::::::::::::::}ik:::::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄⌒>-=二三三三三三二--彡__)\_:_:_:_:
:::::::::::::::::::::::\/::::::::|:::::::\:::乂ニ=-ハ「\::::j:::::::::>:\::::::::_ ─ 二二 ̄__二ニ==-'"⌒""~ ̄ / ̄:::::::::::::::::::::::
/\:::::\::::/:::\─乂_:::\ノ:::::::::{::::しル'「::::ノ(:ノ(__>' < -~=二_ ̄ ̄~~""7'´ '"ア゙ニ=‐ 廴,、-¬~
::::::/\::::::::::::/::/\二=√:::::::辷し┴ニ ̄---¬⌒广 ̄. . : ノ. . : :--¬~¬~"""~_、<⌒\: : : : ノ-─- 乂__




                                。 。
                              。 \y-= ̄ ̄===-、
                               \ア          ヽ
                             マY  /      ` 、   ヽ
                            /  ,'〃 ,' /       厶    ヽ
                            |  ハ  ( 从 ノ /   ノ ∨   ∨   では、新しい得物をなじませるべく
                            |  | | 从ゝ ヽ∠_ノ ,=-__ ハ    ハ
                            |  マ∨/笊㍉    笊孑ノ    ノ   しばらく高地で祈りと稽古を――
                            /   ヽ∨ Vツ     Vツ从    ノ
                           /   ヽ,'、    ,    / /彡ノ
                           ノ  /   人          /彡/      ([出目+86]÷5Pゲット
                          /  /  `ヽ::\   ̄`   ノ  []
                          | /    ∧::::/\_。s≦、           素の出目が11以上、61以上、111で?)
                          ∨    , ハ/     〈::::::\
                          /   /   ヽ     ∧:::::::::ヽ
                         |  /      ハ     入:::::::::::ヽ
`゛¨ '' ‐- ...,, _                     |/         ハ     ノl::::::::/、
`゛¨ '' ‐- ...,, _ `゛¨ '' ‐- ...,, _       ,′           ハ    ハ::/   \
         `゛¨ '' ‐- ...,, _ `゛¨ '' ‐- .l..,, _        〇ノ \ 。ノ ゝ    _,-―=―--┐
                  `゛¨ '' ‐- ...,, _ `゛¨ '' ‐- ...,,_/ハ_____/ ̄ ̄ _____ |___
                          \`゛¨ '' ‐- ...,, _ `゛¨ '' ‐- |∠ ̄ ̄〆     。s≦ 孑´f⌒l
                           入       ゝ `ヽ==≡、/ //   ̄=∥`ヽ(`゛¨''「|  ノー孑┐
                             | \      ハ      \ //  ,´ `ヽ∥  ハ===l_ノ  l l l_____
                            〉  \      \      ヽヽ___\∠ゝ  ノ〆 ̄ ̄ ̄ ) ノ ノ )       |
                            ノ    \      ヽ     / ̄/ヽ、    (  ゝ≡=_く / /`゛¨'' ‐- ...,,_/
                          /_==≡ \      ハ.  / /    ヽ_  \::::::::::::::::::::^' `'::::::::/
                           ̄ /     \      \/          ≡=-`::::::::::::::::::::::::::::∠
                             /       \      \            ヽノヽ,、:::::::::::,、/



【ダイスを振って高い方の結果を参照します。!2@d100を@ぬいて記述してください】
↓3。但しどちらかがゾロ目か100、あるいは2d100の値が同値なら加算
.

3616 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:10:03 ID:bfweLQp7
【2D100:71(34+37)】

3618 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:10:14 ID:1ylPGudG
【2D100:53(21+32)】

3619 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:10:19 ID:lCitcJL9
【2D100:180(97+83)】


3621 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:12:35 ID:MBXxTfVD


【2D100:53(21+32)】+86=118、23Pゲット。



                         -───── ァ
                   -=ニ "        ─<
                /     /          ヽ
              -‐/   /  ィ    /        ',
          ィ       /‐<      ∠  _\      i
          /        /      ̄          `    .ソ
             / イ
.     / !    ', | -/  > ̄  ‐- ___
    / {   \..: '  i /  , -‐ '' " -‐、 ̄
    1  、 .....://   / γ     ̄ ̄ ヽ
     ー" ̄ .7_i          ̄   、  ヽ
   i       /  !  !  /  i       ヽ
   、    '_  ∧_.|  i  ヘ        ',  ',ハ
      ̄     `マ .|/  | ヽ \ ー─トV i/           f `       く、やはり得物が変わるだけで
                 、|ヘ .| 二ー‐  ィ爪∧/      _     i |
             ..:ヽ ヽ! 弋ヌ   ,  ' .:V-‐  _ ̄     ̄ ノ .ノ- 、 _    これほどバランスが変わるものですか。
            (::::::::::≧ヽ.    _ /::」ィ≦./ / 、    / .ィヽ─ <
             ` < ̄ ヽ`  ´-<:::/ニニニニ/‐>、´ノ、‐ 、 V////ムiハノ」    ですが――【1D6:2】 【2D5:6(4+2)】
                    ヽ=‐└ 、  V//> 1=ムiヘ  ',  ', ', ',フ‐ '
               /     ヽ///≦ニニニニ>ィ ',  '   ィ
               }      >)ムニ>''"...:< |リ   ィ 7
               |   ... l´:::::ー<<ニニニニ>{ ヘ`   /
               ... < > ヽ '' "ヽヽ><_ -=ニ>  ,1
          .... < >' "ヽ       ヽニ> T / |    .' !
     .... < > ' "    ─ヽ       `  _i/   !  .: .|
 .....<> ' "   _ 「 ̄    `ー> ..      ,′   T    }
'  "´     ィ            ヽ >           !   〈
      /               ー /ハ __    T  /
      >                / ∧  \    .!、 ,′
      i              -‐_´  イ  i',   `   _ V !
     /            / ィ      / i      ´  |


.

3624 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:16:18 ID:MBXxTfVD



                      斗=ミ、
                   //ヽvj,ァ7'⌒',斗 ‐  ‐ - ミ
                   ,イ /--==ア〃 ア´ >ァ メ、 < ヽ、
                 / ' :'  斗r' .{{ / /' / :  ,V、  `ヾ:.、
                 ,' :,{ :{    ハ v〃 '  ,'  .}  !.! \  ヽ ヽ
                   ' ' V':、  { v/:' '  ノ  ,'  ,'.}  ,>,  vハ 、     , 斗 孑===ミ
                { .i  V、  マv! !、  ハ i{| 〃',メr=ミV 八 j斗≦-------=ミ、
                八:|   V\ 人', 、ヽrt,z≧マ/´ 'vrタ,ノ}'!/´‐ = ニ -= - == = ミ `メ:.、    逆に得物が何であれ
                 ヽ、   ヽ `>:.、、从vrタ `   ^~ iノ 斗 ≦ 斗 七 -= --==> `ヾ
                 `<メ 、` <___ヽvヽド¨´   `     八Y _斗 孑――――― <ヽ`:、   天地合一し
                 ! メ、` ー----く⌒ヽr:.、   '-'  .ィ:::ヽ:::`ヽ---=ニミ≧:.ミx、    `ヽ
         >― -- ==v j   \:. 、 _ ,斗、 ̄ヽr'≧ - イ{::::::::::::::〉´       ` ' < `メ.、  )    自然と一体化する術は
          八       ヾ  __ヽヽ`メ、: : :ヽ:、:r'ア:、  !、:::::::f≧s。         ` < ヽ
<         ',          `ヽ=、"≧<:.、: : :Vメ`ヽ、- '" メ:::〉:.v: :ヽ           ) )    おおよそたけてまいりました
:{::::{:≧s...。. _  く`  ,ア ´ >-'フ 7´  Y、::::::::`:::<: :v: : :r' ー '"  ヾ=ミ: : :V        乂ノ ノ
::',:::{::::(::::::{::::::f:`≧s。.{  ,'  f´ /   ,ィ {j:|:く` ー <::::≧メ、`j   _,、r、,〉v、:.、ヽ、      `~´
====ニニニ≧::::V:::{、::V:! .ノ  .| _j  ./::ア:::::ア≧:s。....`ヾ:::::ヽ'_,二"^</ア  ∨ヽ:\
      ゝ、 ̄ ̄ '''' ー、ハ i `T ーr==≧f=ニ二三三,ア::フ:~≧r-≧=-:.,, __ 八::j: : :.`:<
        ` ーァ    ヽ ヽ乂/フヽ:{::{三二ニ=---アメ{---〃;:_::::::::::::::::::::~^:':::::ー-:......,,, _`: <      天賦の叡智効果で圏境Dゲット。
           `7     `ヽ_j ハゝ' )ァ--===ニ二fj:::::V::::::{{::::::::::~":':::::ー-::::::;;::_::::::::::::::::::::~^::':::ー-:..
           ,       __,斗≦≧ー----一≦:::::::/ー-一 --=ニ二::::::::::::::::::::::~^::'::::ー-:::::::;;::_
           ー――― イr-、 ̄ ~ 7 ー --- ==イj         /   ̄~ ^ ' ー-=ニ二;::::::::::::
                     > <     , イフ´(、       /        \: : : : : : ~^:'


・圏境D
 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。ランク以下のあらゆる探知を無効化する。

.

3622 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:13:36 ID:AvF49Ukh
あれ、医術EXになったのに固定値変わらんの?


3625 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:16:47 ID:MBXxTfVD
>>3622
医術は固定値に一切影響してません。

3627 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:19:11 ID:AvF49Ukh
>>3625
マジですか!?


3629 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:20:40 ID:MBXxTfVD


>>3627
まじです。固定値には全く影響してません。



.             ___
          /    /  ̄\
         /    /  /    \__
.         {     /  /  >''^~     ~^''
              {   |/ /       ̄\ Λ
         \    /  /./´ ̄ \     ∨Λ
.            |\ ./  /           ∨|      そしてただ山奥で隠者めいたことをしていても
.            |  } ′ /  /       |    |  | |
.          ノ / | /  /./     |    |  | |       世の中の役には立ちませんので――
.         / / .|   / .|    / ノ   | ノ /
      /   /  |Λ |/\|   / 斗―  厂}/           _____
     /⌒7 /  /  Ν;| 似Y( ア苡ア⌒ / ノ  _____/          \      追加行動の執筆/発明。
.         /    ;′  八  ,     j「 |  |イ/'"´ _____     ̄\        \
        /  {  |    {⌒)>      | 八 ̄      /      ̄ ̄  \       \    今回は試しにこちらで振ります。
        |  |\ \ 八   ̄{ `  イ |//::⌒}_    /            \ \       \
        |  | \   _\   ̄|     /:::::::::::::::::}_/                \ \
.        \ \  /        |___   { \:::::::::::::::}                             |
          \/ ⌒\        }     \:::::::/ \              }             |   出来:【1D15:10】
         ´     \      (      人::{    }     _         /   /      |
                   ( )/   __/⌒\  /    ./:. }      /.            /   ついでに――【1D100:47】
         /            | / ̄^''<ニニ/    ∨:|    ./:. /       /   /       /
.        /           /       ̄       }:::|   /:. /       /    /      /
       /           /                从|  ./:. /     /   /      /
     /      /   /                {::: | /:. /   /    /      /
.   /        /                        {:厂l/:. /  /    /     /
 /      ―< / ̄ ̄ ̄ ̄ノ             {/ :. /) /    /     /
. {        / ̄    / ̄      厂>‐< {___とノ_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>―
.人             <  \      //     つ<             /     |
   ̄\            >-\_/     ⌒ つ  \_        /      ノ


.

3630 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:21:32 ID:fQCL93Po
結構出来がいい

3631 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:21:34 ID:+19MWYO6
まあまあの出来ですな


3634 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:25:35 ID:MBXxTfVD



                            \  \ _  __
                      /´ ̄ ̄ \  )>'^~__  ~^'' .,
                     /     __冫 /´   /   ⌒\ \
                       |     ,   _//             \ \
                       |   /    /    /        |       \|
                       |  /     ∨    |    /  |\     \
                       | ./     /| |  ィ|´ ̄/`/  ノ ⌒ヽ    | | \
                   //    / | |  笊うテ㍉}/  ¦|   | |⌒      医学概論を執筆。
                   /      /  八    乂ツ    ^辷⇒ヶ /| | |
           r  //        /  ∨\{      、    ¦イ/ ノ | |
           | |  /         /     }八{         ⌒7イ 八{
           | |         /       「| >    ( )     ノ ノイ
.            __| |  / 〉/ ̄         |」⌒个      <⌒ヽ|_|
.         ┌| | |/ /(            /⌒::::::::|   `¨´  |:::::::::::::::)
.          「 || | /  |  \        (::::::::::::::::::ノ     |::::::::::::::)
.        \)┘/   ノ  \\    __(::::::::::::::::/       ∨:::::::::::::)
         人  /\/\__\\ /    \:::::::√`\  / ̄|:::::::::::ノ ̄ ̄ \
          ∨       | ) /    (:::::::::::|        |::::::::::::)  /   }
          | ̄           |/./      \ ::::|        |:::: /  /   Λ
      __|             | /    / ( \| __________   |/__)  /     \
.     \               |/´ ̄  /    ̄ 「\ニニニニニ>''「     /         \
.   / ̄\             |      |   /   \>^   人   {  __    \
   /   / ̄\         |      | /            \   \         \
.  /  /     \                 |/                  \   \         \


・医学概論
 ワイスが自らの医学的知識を広めるべく執筆した(という伝説が残る)書物。
 残念ながら現代から見れば特に目新しいことはかかれていない。
 本が読めて医学に興味のあるものにあげると喜ばれるかも。


.

3632 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:22:02 ID:AvF49Ukh
え、じゃあ医学の効果云々は何に影響してたんだ……?

3633 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:25:11 ID:1ylPGudG
>>3632
診断じゃないかな?


3638 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:28:51 ID:MBXxTfVD


>>3632
÷5になってたのが医術の効果です。


  ど  す  い  |                          /
  う   る  た   |            ,..:::: ̄:::\            {  く   鳩
  か  が ず  {           /::::::::::(r;)::::} ̄_ー、      |   れ   サ
  ?     ら  ノ           ,::::::::::::::::::::::::乂≧-'         |  な   ブ
          , 、}           /:::::::::::::::::::::::::{             |  い   レ
          /           イ:::::::::::::::::::::::::::ノ             |  と   l
-------- ´             /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ           <     を
              ,...:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ          \
               /:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::ヽ          `  ----
             ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::.
              {::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        まあこれだけで終わらせるのもあれだし――【1D10:8
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
                乂:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}         1~3:でも成長フェイズへ
                V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         4~6:助けを求める声
                 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,          7~9:挑戦者現る
                 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           10:まさかの時の宗教裁判
                乂_::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ
              r--、r-ヘ ` ----r-rrイ-'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ' {/{/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{/ リV ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_______________________________
               /::::::::/:::::::::::|::::::::::|:::::::|::::::::\
              〈:::::::/| ::::::::: |::::::::::|:::::::|\:::::::::>


.

3640 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:29:50 ID:+19MWYO6
今度は挑戦者か
どんな相手かな?


3642 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:39:39 ID:MBXxTfVD



  /ニニニニ=-.           /ニニニニ=-''" ̄ ̄\ニニヽ
/ニ/    `ヽニ、       {=(             ∨ニニ〉
|ニニ{      ノニ}      ,,,zニニ=-,,  __zzzx.   /ニニ/
}ニニム     /ニ''    ,ィ彡''"¨ゞニニニニニニニニニ}  `ヾマ
!ニニニ〉.     {ニイ.     巛,,,-=''"""ヾ.    Zニニイ
ニニ /     |ニ|     N.       }ム===ニ/
ニ/.     'ニ,.     N       ノ=イト, _,ィ=ミト、
           'ニ,.     /ニ\.    /ニ/ 寸ニマ   ヾ爻
.   ィ≠ミ、゙ヾ==ニニニ/ニ|ニニY=zz'ニニ彡ミ、          失礼、そちらの方は名のある騎士とお見受けする。
  彡   `ヾ....',ニニニニiニニニニソiム从ニニニム,ソ
 彡     <ニニニニニ〈=\/ニハニ=|ニニニ∧',           我はとある王命にて遍歴を続ける【諸説あり】という者。
彡.         マニニ爻ニ\==/ニ乂}ニニニ〉 {ム
        /ニニ∧ニニ爻爻ニニニnニニニ',  寸K
       /ニニニ/ ヘ=三三三==リ 寸ニ=ム マハ{
.      ィイニニ=イ  〉ミ三三彡/  トニニニ',
      }ニニニ=ュ /ニニニニニニニニヘ   ∨ニニム
      /ニニニソ /ニニニミ爻彡≠ニム   ∨ニニ}
.     〈ニニハソ  }ニニニニニニニニニニニ{  〈ニニヘ
    彡ニ≧  )∨ニニマニニニニマ¨   ヾニ匕イ
    /x/.     ゞ、マニニ=ニニニマ_ノ.     ', ',
    /x/     ヾ}ニニニニニニ=イ      ', ',
    /x/      ヾミニニ/ニニニイ.        ', ',
.   /x/.          マニニニニマ′        ', ',
  /x/         マニ=ニマ           ', ',
. /x/          }ニニリ             ', ',
//.             |ニニム                ゙ゝ_',

       「遍歴の騎士【諸説あり】」



                   >‐--- 、
                 /´..::::::::::::ヘ 〉 ヾ
               /:::::::::::::::::       }
             /:::::::::::::::::/ >―イ"´  ``  、
.            /:::::::::::::::::/ /          ,,〉
            /::::::::::::::: / ./     > ` ¨  "" \
         /:::::::::::::::::/  /     /           Y - 、
      /::::::::::::::::::/   /    /                 \
.    /::::::::::::::::::/    /    ,/′         /             \
.. /::::::::::::::::::/     / \ ∥         /                ∨
/::::::::::::::::::/      Λ\   i!       /               ∨      【諸説あり】殿ですか。
::::::::::::::::::::/         ./ ∨  i{     /                  ∨
:::::::::::::::::/         /―-v"⌒ヽ   / "      /           ∨     しかし私は騎士ではありません。
::::::::::::::/       /       }/゙∨/        /   /__/        ∨
::::::::::::;′      /         //、      |  /_,,/          ∨
::::::::::;′      ,Λ         {( l    /|  | ./ ≠テ斥 // Λ    }
::::::::;′      ,′.∨         \l .:′|   |/   ヾッ    // ,} ,/  ,′    ただの山籠もりをしている小娘ですわ。
::::::;′      ,′  ∨             j |  l  |      ` /"、  //l/ヾ/
::::;′      ,′   .∨         Λ |  \(        // /" /
::;′      ,′    ≧、       (  \          /    /
;′      ,′    /             \    、    `ゝ'
          ,′   /      \      Y" ⌒ヽ、_,/
                    ヾ     }:::::::\
                         ノ::::::::::::}
                        (:::::::::::::::/


.

3643 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:45:53 ID:MBXxTfVD



                ―-≠≦三‘ーー=≦三‘ー―-..、
             ,... -レヘ' ―-ミ._ 卞ー―-ミ._ 卞ー- ミヽ - ._,.ノ
             ィ州.イi`ヾ:、       丶  }iリ  丶  }iリ
           iト、":: ::|:: : :: :Ⅵ
          :::': : :: ::j: : : : : :゙,∧
_,...- -- ..,,__/ ヽヽi!{: :/: : | : : :ヽ: :}// }、  /:::::::ヽ-..,,__,.- ‐-
::::::::::::::::::::::/::::::::::V:.トyヘ: ::!: : :ノiメ/>'|::|:"''V:::::::::::: i  / ::::::::::::::::::::ミzx‐‐く     その返答とお姿、
li:::::::::::::: /:::::::::://l<ヘ:.ヾ=:=彳: :(/: :j:::!  i、::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::/   /
:li:::::::::://::::::::::://||ヽ.|∧ヽ:!: :/,<レ':ノ:/: i i:::::::::/ /:::::::/\___,ハ.__ /       となればかの聖女ワイスどのであろう。
::ll::::::::l i::::::::: // ||\::::^ヾ'/:´: /:::/.:/:::::::::::::l l  く_ノ ヽ  ヽー/_
:li:::::::::l l::::::::// 〔_::::::`‐-‐-‐''´:::::::::::/ / :::::::::::::ヽ ヽl:::::::::: ヽ,ノヽ  (   ( ̄ヽ
/:::::: -‐ ::::::l [〈 ヽ:::::::::::::/::::ヽ::::::::::/i .i、:::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::::::ヽ  \ ` ̄l`ー'
=::::::__ゝ::::::::::::::\ヽ:::::::/::::::::::ヽ_/´::::::ヽヽ::::::::::::::::/ 人 ---,.-\   {_ /
:r 云匕\ イ:::::::::`‐:: \:::::::/::::::::::/:::::::::\::::::::://          \ー/ /      もしかなうなら、女子ですら戦えるという
:|:::::::::::: Ц人::::::\:::::::>ヽ < /::::::/:::::::ヽ//          (__/
|!::::::::::::://  \::::::ヽ >ヽ⌒<::::::::::/::::::::::Ц/         (_/        武の業を見せていただいたい。
:|!::::::::://     ヽ:,‐- ヽ⌒⌒   '',,,...‐''"::/
≧==彡         "'ーヽ⌒⌒ / / |!/
====ヽ         },,,,_>⌒⌒'--‐‐'''ハ
==彡〔        ノ   ヽ.--::::''" /   |!
:::::::: .,}       ! -=‐'' ,.---、 ゝ--‐'''ハヽ、



  ''´ ̄  ` *、
" /       マ\‐ ''   ̄ ''  ,
/      x  マ} Y         ’
      x  \ ,' j    _ ___    \
      `゙''≧,' /  ''"          ̄``ヽ
    *-==ナメ/               ~、
        //  /  /               \
     / /  /   / /   /     j    \ ‘,
      / /  /   / / /         /     \}
.    /イ  /   / //  /   / /       \
   / /        /   /  、‐''゛ /  /   /     ‘,
.  / l         / /_、‐''゛_,、イ/   / /l       ,     請われれば嫌とは申しませんが、
  /  j      /イ .「ij¨"j'ヾ、 ` / /// ノハ
. Λ  |       {    乂シ   `/''" ./  '''"/イ'|  j   l      【諸説あり】卿はそのような技に頼らずとも
/  \l{     l    ゝ ,, _,,       ,,ィ灯㌧、, l Λl  /
{ ,r⌒::>- l\ト乂            トイ....::::::::/:::://        十分な技量があるようにお見受けしますわ。
乂::::::::::::/   、   `            乂:::::::::::::::::://
  ~"'' 亠-   :.、             _...::::::::::::::::::::::/
\      ~"'' 、              ノ::::::/}:::::/}/
._ニ=--― - 、 ヽ      -ー-;; /::::/ //            事情がありそうなので深くはお聞きしませんが。
ー-―  ̄⌒ヽ    ト。、       /}/ |/  /
        l   / / >。 /::\  |
        |  /|  {::::::::::::::::::::::::::乂
        |   l  l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |/  l  \::::::::::::::::::::::::::::::)ー- 、
        |    l    \::::::::::::::::::::::/    \
          八    lXxx爻爻:::::::::::::::/       \
         \  乂_ノニニ\:::::/           \


.

3644 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:51:23 ID:MBXxTfVD


【天賦の叡智と調査Aにより眼前の騎士の戦闘能力を一部看破しました】



                          ,‘⌒ー=.     _ ___
                       {!  .ゞ、`ヽ .〃´ ̄`ヾ= = 、`ヽ.
                       l!  ,'   ヾ〉´         ー'
                       レヘ'
            ._    ,、    .イi`ヾ:、
             `ヽ :>. イ∧ iト、":: ::|:: : :: :Ⅵ      ,╂
              ソ: : : `y∠!:::': : :: ::j: : : : : :゙,∧   〃
           ,ゞヽ\/: ://i!{: :/: : | : : :ヽ: :}// }、  〃
                 ',;;;;ヽ: //: :.トyヘ: ::!: : :ノiメ/>'|::|: :`: ヽ._
               ./-f≧|:L: :<ヘ:.ヾ=:=彳: :(/: :j:::!=、_:/: : : : ̄ ̄ /!.
             /:〉ヘ_ノ!:`ヽ.|∧ヽ:!: :/,<レ':ノ:/: : : | : : : : : : : ( : {ィ
.             /:/冫':::,|ト.::|\::::^ヾ'/:´: /:/.: : : :|: : : : : : : : ,イ/´
            .ゝ'/:::/∧:、\: \ヽ.:v:f二( )'ニニ=、.:|: : : : > ' ./.
            ./ノミヽ.::::::,ヘ\、ヽ.: ::¨^7 ̄: : : </|::レ'_   /ノ}
          '、\ニ彡' 〃ヽ. \:、(⌒)/: ,{}':/: : :}:::|_二ニ、_.ノ.==、
.          .|::\三リ ∥ \{ハ`、ゝ-:,/イ: : :/}ハ;;;; ̄ヽ/:::/}   ヾ
            /:::::::::::::/.  ∥ .{f|::ヽ':: ゙̄}ノ<、ヽ._:/'| ',;;;;;;;;;;;;;、//|ヾ  ∥
            |ト、__ノ!   † /r'\`从/ :∠: ̄ : : :,シL '、;;;;;;;;;;;;Ⅵj∥  †
          .ゝニニノリ    /\:: :/ゝ-':´(}: :  ̄: ̄: :ノヽ {ミヽ/: ;彡!ヾ
            巛_/ニレ'   〈: : : .>`):f^): /ヽ.: : :: : ,ヘノⅣ |:: 〃 》〈ノ、 †
          ゝ─'.:;    \/;;;;;ヽ:》:: :>;;;;ヽ:_/;;/l!: :| |:〃 / : :||:i
        ::..::::;;;;::::::    |',;;;;;;;;;;;;}i!:::/;;;;;;;;;;;;;;;;;イ:: ::./| !:: :/ : :〃,|
                 Ⅵ!;;;;;;;;|:/;;;;;;;;;;;;;;ッ':i!i!: :《::j  |::/ : / :/ |
                  Ⅵ;;;;;;;;";;;;;;;;;|ヽ、/:∧i! :: 》’ ゝ.:: /::/: /
                  Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;ノj ゝ=<::::::;:' <[二==彡'!>
                   \\〆:: ノ ..::;;;;::::::::::...   [三三彡'|
                    ゝ._,イ:::.. ;::::::'´    {\__ノ|
                   `、.::::::: ::::::,:' ´       f、:::::厂 /
                                 ':::..\_jア'.:::'



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
騎士【諸説あり】

.能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A/A+/A/B/A


スキル(戦闘に関係のある者のみ抜粋)
・対魔力A
・騎乗A
・騎士の誉れ:A+
・無窮の武練:A++
・精霊の加護:A+


.

3646 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:53:13 ID:1ylPGudG
まって(震え声)

3648 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:53:48 ID:+19MWYO6
これはww

3649 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/31(木) 23:53:49 ID:YWIKULIx
わぁい、しゅごい見覚えのあるステだぁ……


3651 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/31(木) 23:57:06 ID:MBXxTfVD



                         -───── ァ
                   -=ニ "        ─<
                /     /          ヽ
              -‐/   /  ィ    /        ',
          ィ       /‐<      ∠  _\      i
          /        /      ̄          `    .ソ
             / イ
.     / !    ', | -/  > ̄  ‐- ___
    / {   \..: '  i /  , -‐ '' " -‐、 ̄
    1  、 .....://   / γ     ̄ ̄ ヽ
     ー" ̄ .7_i          ̄   、  ヽ
   i       /  !  !  /  i       ヽ
   、    '_  ∧_.|  i  ヘ        ',  ',ハ
      ̄     `マ .|/  | ヽ \ ー─トV i/           f `
                 、|ヘ .| 二ー‐  ィ爪∧/      _     i |      技術を見せ合うならば
             ..:ヽ ヽ! 弋ヌ   ,  ' .:V-‐  _ ̄     ̄ ノ .ノ- 、 _
            (::::::::::≧ヽ.    _ /::」ィ≦./ / 、    / .ィヽ─ <   奇跡は考えなくてもよさそうですわね。
             ` < ̄ ヽ`  ´-<:::/ニニニニ/‐>、´ノ、‐ 、 V////ムiハノ」
                    ヽ=‐└ 、  V//> 1=ムiヘ  ',  ', ', ',フ‐ '
               /     ヽ///≦ニニニニ>ィ ',  '   ィ
               }      >)ムニ>''"...:< |リ   ィ 7
               |   ... l´:::::ー<<ニニニニ>{ ヘ`   /
               ... < > ヽ '' "ヽヽ><_ -=ニ>  ,1
          .... < >' "ヽ       ヽニ> T / |    .' !
     .... < > ' "    ─ヽ       `  _i/   !  .: .|
 .....<> ' "   _ 「 ̄    `ー> ..      ,′   T    }
'  "´     ィ            ヽ >           !   〈
      /               ー /ハ __    T  /
      >                / ∧  \    .!、 ,′
      i              -‐_´  イ  i',   `   _ V !
     /            / ィ      / i      ´  |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自陣:B+/A++/C+/EX/C
敵陣:A/A+/A/B/A
筋力、敏捷、幸運で負け、耐久、魔力で勝ち。計+50

こちらの技能:計140
魔術EX
ヤコブ神拳:A+++

向こうの技能:計90
・対魔力A
・騎乗A
・騎士の誉れ:A+
・無窮の武練:A++
・精霊の加護:A+


結局目標値250――

.

3653 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:01:14 ID:uPthi2ez



                       - 斗-- ミ
                  ,,ヽ, 、/     ヽ メ、
                  `メfア ./ /  !:.、    V
                 -r-/  !{ '  /斗___,{ ! ,
                  , '  N、v/ '~rタV!f'Y 八
                 , 八ハ 人ゞ'、   ノイノイ
                  , }  Yヽ,ム  , -   'フ{´
                   {リ  !}   ,ゝ、 _. イ |:`^メ,        に、人体理解、ヤコブ神拳、高速神言で
                   j'  ノ{   r':::::::|  ,、f-'-'7
                ,.'  , i   f':::::::ノ r'   ,ィ〈、        目標値計-205、最終目標値45
                / //,リ  r>f___,Y,  '" /  !
                 /'´ / ,   イィメ、 __,/@  ,'    '
             /´.:' ,:' ノ ./:!!>'" ,'    .!    V      なお向こうの精霊の加護や色々は
            / / , 'ィ7  /:::j    !   八     ,
           / // / ' ,  〈::::::|    ヽ     !:、   V      ヤコブ神拳と腹話術EXと心眼で無効化します。
         /イ  〃'  ,    ヾ::i     j、    , ヽ
        , f{   j { /      '!     `ヽ:r、 , V   V
        乂ノ  , (       / !    ____/::::`~) :!   V
             !ヽ:.、     / fヽr <  ___j__ノ´  :!    ∨
            ,八ヽ` ー   斗',人rf'"´ ̄   ヽ.  '      、
              斗 七' 斗 '   ):,         ヽ !   ,、 ヽ
         >: :´: :./:./´      ,':.ハ           ハ!_ 'ハ^"∨^フ __
       ,.ィ:´: : : : : :,:': :__」       ,: : :}       ,ィ´f、,、ノ  ヾ',ィ´,ア
     <~^~'~ー'ー{´__           /: : :.!      ノr'! V V{ 、, i }´
      'ー,: : : : : : : : : :ーi      /: : : :,      }fs≦、 fr':,ゝノ-'´
        j-、: : : : : : : : :フ!___ ./: : : :./   ,r<rヽ>乂'ゝ。___
         'ーj__,、: : :ア   j_メ、: : ,:'> ≦ <~´`ー'"~⌒ '",
            '^'ア     >≦ <´     . .: : : : : : : : ,
            ア > ≦ <´ ,ィ-i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,
           > ≦ <´  ,.ィ   ー' V:_: : : : : : : : : : : : : : :|
       > ≦ ア´     ,.イ '      7 ∨:、: _: : : : : : : ,、:!
  > ≦ <´  八    <,、 ,       /    `'´ヽイヽ'ヽ/ ヽ
r <´        ヽ、   /: :ヽ !     /



                   ,,==ニニニニニニニニミト,
            __,,,  --‐''''"         ノiリ
         /".          ___     /:i:i:/
         ,-‐'.        ,,-=<:::::::‐、,,,-':i:i:イ
      /           //¨¨`ヾ==ヤ:ヽ"⌒  _______
       /          }':::::::::::::::::::::::::::::ノ  /:::::::::::::::::::::::::::::::〉
     {            }:::::::::::::::::::::::::::::〉__/::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
       ヾト、          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',        く! 普通に強い!
        `ヾ===ニニニニニヾァ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                ァ‐、_>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      だが――
              ,,{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           ァ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__
            Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''..、           ___,,-ァ
             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''‐--,,,,,ィ‐'''''¨ゝ‐":::--'
            ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く__
             ゝ-''"',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;====;;;;_:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ----、_
                ',:::::::::::::::::}、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   ̄¨¨¨¨¨ ̄       ヾ::::::::::::::::::::::::::::ヾ¨¨二二´
                ,'::::::::::::::::,' ゝ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐‐--、             `¨´ヽ_;;:::::::::::/、::二,,‐‐'"
              /::::::::::::::::::::{   〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\               ヽ;;;;;;;--''"
    /ヘ.          ,イ:::::::::::::::::::::::ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
__.   ノ:ノ、  ,-、_,-ィ"::::::::::::::::::::::>/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
}:::Y  ヽ:::::::`¨::::::::::::::::::::::::::::::> /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
、::::ト--イ::::::::::::::::::::::::::::::::::>  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ヽ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::ァ" ,、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.  └─''{:::::::,::::::ア´.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ¨´ ゞ゙   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



【ダイスを振って高い方の結果を参照します。!2@d500を@ぬいて記述してください】
↓3。但しどちらの下二桁がゾロ目、あるいは2d500の値が同値なら加算
.

3654 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:01:50 ID:76LqDWCA
【2D500:436(433+3)】

3655 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:02:07 ID:NH6E2Df4
【2D500:494(258+236)】

3656 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:02:10 ID:G9m3yJJv
【2D500:745(284+461)】


3657 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:04:12 ID:uPthi2ez


【2D500:745(284+461)】⇒勝利!


                   ,'   ,'    ,'     __    , -- 、      γ≧s。/^^^^lヽ`ヽ
                  〈  /    /   / ̄ \r''     `ヽ     >、/\__/|ノ  `==ー、
   ,、                |\    \/     シ        ` ,   /      \,'```/ ヽ
 (ヽ ヽ、 「 ̄ \         \|        / ̄ツ          y s ≦        /、、/ ___/.,,~""''' ‐- ...,,__
 (ヽヽ ` >   ≧s 。、     \      /   丶┐         人          >ー≦      ~""''' ‐- ...,,__~""''' ‐- ...,,__
  (ヽ , く         ≧s 。___\三=ー '     δ{            ゝー=― 、_。s≦           /       ~""''' ‐- ...,,__~"
  ーt//                ̄ ̄ ̄ ≧ s 。s<  {           ア                  /               /
      >    __,,,.. ..,,,,___              >      入_-='                     /                 /
      └。s≦          ̄ ̄ ≧s。_      |ζ弋ちrγ_)                     /                 /
                           /     /ヽ   /|                            /              /
                           `>、    ル , 。s≦                         /                 /
                           (__=ゝ、/  厶_ノ                       /              /
                            〉ヽ、`゙''ー'  =-ヽ┐                     /                /
                           /  / ̄ ̄ ′  \                  /             ,./
                           /   (          \` ` ヽ 、            /            /
                         /         / 下、  ノ      \        /               /
                        /         /    ∨`′`′`′`′ゝ      /              /
                       /          /    /`、::::::::::::::::::::::::ゝ     /          /
                       /          /    /  ヽ::::::::::::::::、「     /          /
                     /          /|   人   ヽ`′`′    /            ,/   ハァ!
                    /           / .|   /:::::>   )      /        . ,,/
                    ∨~、         |ヽ  / /   /     /           ,/゛
                       `′`′`′` ノ \,〆|  /     /        .,/゛
                              /    /入/      /       ,..-'´
                              /    /  ゝ    /      . _..-'´
                             (   ∧  〈   /゛    . _..-'"
                              \  ∧  ∧
                               \_)\___)



  \ 丶
\丶 `   \丶 \
             \\
              \\
               \\
                \\丶
                        \\
                         \\
       \ 丶                \
   \  丶\ \ \\          \
   \丶           \  \\        \ \
 \丶\            \\\\       \ \
\丶                   \\        \ \
       `                 \\        \ \
i                        \        \ \
              、              \       \ \
                             \      \ \
                       ;       \\      \ \
  \\                           \\       丶 \\
   \\  '                        \            \
     \\\             ゙             "     \            \
      丶\\                         \            \
         \\                         \           \
           \\                             \            \
            \\゙                          \            \
                    \                             \            \\
                    \                           \\            \\
                    \                            \             丶\
                    \                             \              \
                                                \                 \
                                                     \            \
                                                      \            \
                                                      \            \
                                                       \            \
\                                                      \
  丶\                                                        \
   \\                                                      丶
      \\                                                    \
         \                                                    \
           \\
            \\
.                \\


.

3658 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:06:18 ID:G9m3yJJv
トンデモな強さだぜ


3659 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:06:46 ID:uPthi2ez



                    <        `
               /              ヽ
              / ̄                ヽ         _  -‐ "
           /           、         ',  _  -=ニ
             /                         |"
.            l               `      l
       、 -‐|     !        、   、  |     '-=
.      /    , | ,  |、    、   ヽ ヽ ヽ.|    '、    <           と、この通り――
     /     ヽ V/ へヽ  >  <V / `ハ   /   - _ >
     ,′      ヽ ヾ、  イ元テ    i /   /  イ           `  ̄ ̄   今のあなたのような迷いのある剣では
    ,            レ   ゝ '      / _ />'
               /         / l´ _ ォ                   小娘一人倒すことができませんわよ。
  /  - 、         `        -=ニ  ̄   |   _  ___
 /       ー─ -=ニ <ヽ‐     '          | /    ヽ      ニ=---
 ',               ` 、- <        `        ヘ
  ` 、                  ヽ                 ',
      <                        、    ∧       .リ
        < _、                ',ヽ ∧〈 .〉 /   '_____
            <            、  ¬└ X //  ,'
              ` 、_        ヽニ ヽV .///7i
                   V           、 /イf ハノイ_´  !
                   V        < r ヽ /∧ノヽ_ヽ !
                     i          `//i/i iヽ ー  l



                                   ̄ ̄ ミ 、
                            ,,_。s≦    ̄ ̄ \  \
                           ´ ̄|i ̄ \        ,  i
                        /     }i     ヽ       i   |
                            '   x/      }       ,   j
                        ! x≦'      /ノ.     /  /
                         ∨/       / /'     /  /
                            _ ヽ / / /  / li     /  /
                        /⌒ヽ \' イ _/ ヽi\ /  / ヽ
                     i{   \≦<______}i //  /ヽ  :.          なるほど、剣にまで現れていたか……。
      ,             /  \    ヽ    ̄ ̄ 7__ {/  /  i|  i|
   ィ/{/ { __        __/     \          ///  /   :i|  i| ヽ
  / {{ v { \ ヽ  , 。s≦  ̄ ̄  \    }i  :}i    / |  |i  ii   ,  ,   廴__
  i ii ヽ \,ノ } ∨ /   ≧s。.   \   |i  :|i   / i7  |i  |i   / /   /  /
  、 ヽ\\`  {  Vs≦=====ミ.      |i  :|i:  / 八乂 i  |i / /   /  /
.   \ヽ `   ノヽ_  、il ̄ ̄ ̄7  \   }i  :}i / 斗┐  、  、  /   /  /
      \  / /ハ_ \   / / :\ /'   , /   |   |\ \ |i /  /i|i
       乂 // / i≧s。_ <i/ /   |i   /〔    r-=彡li: \ \-=彡'  |i
        〈__彡'       \/    |i:  /  ≧=- |i    |i   I  \   |i
         \         ヽ   /'\、__       .{i__}i   ∧       |i,イ
           `             \ /  /' ̄≧s。,.   ̄ ̄リ   / :.    V |i/
                      __ <  /'-------=ミ i{ ̄ ̄}i  }i  l     }i /,
                    ̄ ̄  i|____彡' i|    |i:=彡._ !    , ヽ.!
                            /' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ i|    |i  ノ}i    / /.リ
                           i|  _    i{  {__}i / /   / /
                           /≦ ̄     i|   ̄ ̄  /   / \
                                  i|.        /   /    \
                        / _____ i|.     /   /       \


.

3660 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:12:42 ID:uPthi2ez



                    ,ィ===ミ、._
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。
                    /:i:i:i:i:i:i:i:i/:iァ─=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>.、
                /:i:i:i:i:i:i:/''"´     `'寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>x
                V:i:i:i/            寸:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
            、  /:ニニヽ  ,、            ヾ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
               i{h、 {/ニ|ニヽハ i{ム           V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
               i{ニ∨i(ヘニ|ニ.ハァニi{ム、、、,,_          }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
         -=≦ニi{ニニi!ミ}ih、.,イアi{ニi{iムニニ≧=-、、   ,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
     -=≦ニニニニi{/ニニト、∨,イニニi{i/ニニニニア.   ,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ    いや、私のような騎士が
     ≧ニニニニニニ/ニ∧ニ\ニニニニニニア  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',
       ̄ァ-=ニニニニニ\ニ/ニニニニニア:i:}i   ,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}   本当に王の求めるものを見つけ
       i{:i:i:i:i:i:i:i:〈ニニニ=-.<>.-=ニニア气:i:i:i:i:i:}i ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii::i:i:i:i:iア
      i{ム:i:i:i:i:i:iア汽ニニ=-<>‐=ニニアレ! マ:i:i:i:i:}!'゙:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア'′    国元に持って帰られるか不安でな……
       i{ニh:i:ア И  マニニ=-=ニニイレ!`''寸ニ≠ム:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>''"
     i{ニニム. И   {ニ=<ニニ>=イ  レ!`''寸ニニニム:i:i:i:i:i:i:ア′
.     i{ニニム И .ィi心ニニ∧ニイ心. レ!. レ!.マニニニ}!:i:i:i:i:i:{
     i{ニニニア. И /ニニニh、:i:i:i/ニニム レ! レ! マニニ}!⌒ヾ:i:ヘ           国元に愛する人を待たせていたりと
    Vニニニ/.  レ!/ニニ∧ニ∨ニハニム レ!, ヘ≦ニニ≧  ヾ:i:}h、
   、}iニニハハ レ!ィニニ:i:i:i:マニニ〔:i:i:i:i:マニム レ!`ヽ`ヽ}ニニム、  }ソ`ヾ:i:}h=-、    いろいろ悩みがあって――
   z≧ニニ/ノノ レ!/ニニ:i:i:i:i:iマニニ|:i:i:i:i:iマニム }!  `'/ニ{ニニム`¨´ __ソ:i)
    >ニム≧ノノレ!ニ.イ:i:i:i:i:i:i:iマ=リ:i:i:i:i:i:i>ニム.}!  マ〈〈〈、`气/´ ̄ ̄
   /´ ̄ヾイイ.レ! i{ニニ}:i:i:i:i:/レ! マ:i:i:i:i:i{ニニ}i }!   !`''=へ  ` 、
.. /   ::::::ヘ  レ! i{ニニ}:i:i:i:/ レ! マニニi{ニニ}i  }!   !   ` 、  ` 、
 /    :::::::} レ! .i{><:i:i:/.   レ!  マ/ニ寸ム . }!   }!    ` 、  ` 、
./     ::::::/ レ! .i{ニニニムレ!.  レ! 〔ニニニニア  }!   }!      ` 、  ` 、
     :::::/  レ! <\二/>レ!.  レ!  ヾニニアi>. }!.   }!         ` 、: : : :``~、、
     :::::/  }! 〈\ニ/〉レ!   レ!  〈ニ\/小   }!.   }!          ` 、: : :ヽ、 : : : ``~、、
    ::::ア   }!  i{ \/}i. レ!    }!  ',ニ\ノニ',  }!.   }!          ヽ : : : `~、、: /
  ..::::ア.     }!.  i{ニニニ}i レ!   〔}!、.  ',ニニニ}i. 尖  尖_           ` 、 : : : :/
 ..:::::ア    「iリ . i{ニニニマ レ〉   尖   マニニ7 /oL  マ/ア            `¨¨´
:::::ア.     |/.  i{ニニマ 〈iマ   マi/   i{ニニ7 寸/  マi{
ア.           i{.ニニマ.   マ   レ′  i{ニニ}!   マ   マ



                        \,,vん  _
                          /V ,,X'"`vr`" ¨'' ー-
                      /  /,, ''7   \   `~、  ヽ 、
                         j  〈/  /    \     ゙ 、   ヽ
                        ノ  /   /  ゙:、-‐ー-       ゙ 、   ,
                  ,.、丶  /   /  l  ゙:、_,,,ハヽ  l!   V  l
                、丶`       l / ,/ ⌒Vト、 斤不了 l 八/j   l      そ、そういう込み入った事情が
             /   /    l {  芹=、   \V,ソ  ハ/  /'Y  八
            /    /    / 乂从、弋ソ r  "´x;x;/   /rノ /       おありだったとは失礼いたしました。
               j    /   /       }Y;x;x;      厶イ /イ/
                |   /  /       ノ八   {~~⌒ヽ  ノイ〈〉(
           /   ///        〈〉 个。.  ~"     トr'7    (〈\
      (\ ./     ./  /           __ f:>-イ  ,,イ⌒7{      } 〈\
     rー゙、 ∨    /  /           (::::::::::/;  〈 / /'''" \{ヽ|  ` }
      「|ノ`   |    j  /          ___Y";;:/ 〈メ 〈⌒7       ノ ハ Y と⌒〉
...   Λハー- 、   l √~ 、       /  V ,.,  〈⌒7      /   Λ    /_,,_
     {Λ `Y  'ト、   {    ヾ    _/ ( 乂x※x/〉  (;;;;)      、ー-}  イ  /|
      乂.    「 ト。 ,   l l    / /  ><  {       {      \ ``~、/  !
        >、 | o \乂 ノ j  .//j         乂    ヘ      | ゚   o  o′
        | /     \  ノイ //::::::l            `Y   ノ弋     |       /
       / | o       `~ー < 乂:::::|   \       乂   ハ \   ,ハ      /
.      / /             Y \ /::::|     \    /:\__}  \        /
      < O           ハ   {::::::|             /::::::::::::`Y   \      l
        >  ‐-  __     /乂/   、       {:::::::::::::ノ     \__/
                  \__/    Yー/⌒iト=ー- ,,__乂__;;f
                          / ,,{  }ト、  _三≧〉、
                          / //乂_ハ \       \


.

3661 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:13:29 ID:xpW8ZLoO
人生相談が始まった


3662 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:17:16 ID:uPthi2ez



      / : : l: : : : : : : : : /:::>、: : ,:<:::ヽ: : : : : : : : l: : ,
.      / : : : l: : : : : : : : /ー-- 、Vz--‐‐‐V: : : : : : : l: : : ,
     l: : : : :l: : : : : : : :,            ,: : : : : : l: : : :l
     l: : : : :l: : : : : : : l       :        .l: : : : : : l: : : :l
     l: : : : :l: : : l : : : l       l   '     l: : : : : : l: : : :l
      l: : : : :l: : : l : : : l      l ./     . l: : : : : : l: : : :l        ところでダメもとでお聞きしますけど
     ノ: : : : :l: : : l : : : l      l ′     .l: : : : : : l: : : :l
 .   //l: : : : l : : リ:ー---==ミ、  ,ィニ=‐ ┼ 一 : : l: : : :l        かの聖杯がどこにあるかとか
   // .l: : : : l: : /: :ゝ乂;;;ノ ア .', / ゝ 乂;;;ノア: : : : :l: : :トヽ
.  //  l: : : : l: /: : : : : l            l : : : : : : l: : :l ヽ:',       御存じだったりします?
  l:l   .Y : : l/: : : : : : l      l      .l : : : : : : l: : :l  }:}
  l:l   l: : :/ : : : : : : ノ.     j      l:l: : : : : : :l: : :l  l:l
  l:l   /: :/: : : : : :l /l              l:lヽ: : ',: : :',: : ', l:l
  l:l  /: :/: : : l: : : :lヽll     ` ´    .リ .〉: : ',: : :',: : :', リ
  ヾ /: :/: : : : l: : : :l: : l\  ─‐‐‐--    /l: ',: : ',: : :',: : :ヽ       ちょっと色々あって王様に
   ./: :/: : :/: :.l: : : : V l  ヽ        /  l: : ', : } : : ',: : : ヽ
  /: :/: l: /l: : :l: : : : : Vl ', ヽ ___  イ ,  .l : : }: :l: : : :}\: : :.      それさがして来いって言われまして……
 ./: :/l: :l:/: l: : :l: : : : : :V、 \      /  /∧:.l: リ: : : :l: :l V:∧
 l: :/ .l:.: : : :l: :八: : : : : :V>o。     。o<///∧l:/: : : : l: :l V: }
 レ'  .l: : : : l: : : :l: : : : : :l/////>--<//////// V: : : : : l: :l  }ノ
    l:斗七^ヽ: :l: : : : : :l//////--.--∨//////// : : : : : l:.人_   カパッ(兜はずし)
 </////////Y: : : : : :l/////.三三三∨//////: : : : : : /イ/////> 、



        / i} `ヽ_
        、/ ヾ i} / /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      / \ ヾi}´./             \
   ./   、\/ ./              `ヽ∨/
    ,   `ヽ、 } .,                  ∨/
    i      / .{                  ∨/
    |       ゝ/   /   /   ハ       ∨/      まるで騎士物語見たいですわね。
    |       ,     /i__//   /斗――    .W
    |       i .   /´{ /  {  /イ  リ `ヽ      i}      そんなどこにあるかわからないもの
    | /     .|   { ._{_/_ .ヽ {   ,ィ≠ミ }   i .i}
    |./      |   ≪ヾwリ`  ``   ゞ‐'゙イ   /ヾ}      前情報なしに探して来いとか
   ./        ノ'i ヽ从  ̄    ,       ノイ   {i '゙
  /          .|.  ヽ}         ー=彡 /从        体のいい国外追放というやつでは……
 ./        圦  入`    , 、    / /´
../          }\`ヽ} s。      / {/Y_
'゙           / i  ``/::::::::}>s。 . / {::::::::::::::::::ヽ
         ./  .| /::::::::::ノ      .人::::::::::::::::::ノ
        /   (´:::::::::::::::{        /`/:::::::Y
       ./弋   .\::::::::::圦\       / ./::::::/ゝ。
      /γ´    ⌒ゝ、::\.\   /´/:::::ノ    ``  、
     ./ / ヽ       入:::ヽ Y ./ ./:/     ,'    ∨/
    ../ /   ∨       (_) 》 ゝ' .《_)      ,'     .Y
   /../  \ ∨         { _ ヽ         ,' / /   }i
  /  .i{     ∨        }///∧.',     《./
 {i    i{   `ヽ /        //////ゝヽ     ヽ     '゙
 {i    i{     ,        ∧////// .',      ,    '゙
 {i    i{      .i{         / ヾ////   .',     .}i    '゙
 {i    .i{     .ヽ     ./   ` ´    }    .∥   '゙         あっ(察し
 {i     i{       Y   ../          i}    .∥   '゙
 {i     .i{      ii}    /           .i}   .∥》  '゙


.

3663 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:17:43 ID:QtuTPRAy
あれ?ラン【諸説あり】さんって聖杯探索してたっけ?

3665 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:18:11 ID:xpW8ZLoO
>>3663
息子が探してたはず


3666 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:21:08 ID:uPthi2ez



            o
.           ゚ュ、
              ヾ\jI=<,      -―
       >==― 、V \ ´   >=<  <
.       /  。,     ハ.   Y /     \
      /     `’*o。V   / '            \
.     /       V                   }:.
     八      。o*V    '  ./  /  ,    /ハ:     l
      丶 ~´  V  /'      / , イ   // V   '          き、きっと世の中またいいことがありますよ!
.        }     }/  l   :{ /`メ/.i  ., 'ィチ刈V .メ、
.       '    八      V ハ≧ミj/  ヒツ-=彡  \
       /     /\ ハ    \ ヒツ    丶  N / 丶 )
     /       ィ   > 丶    ミ=-   、   ハ/  /
     '       :l     r=≧o。, <   < ..ノ /
    /       八   ヾ:.:.:.:.:.:.:.:. ≧o。  _ /                  f⌒ヽ
.  /         '  , -―ヾ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jI斗=~、                l    '     ちなみに――【1D100:21】
  ,           !   /     >…・  "´      V              l   }
             V /                /    V           V
 l             /              /        V           V    /
             /                 :{        V       >=V    /
  '          '                 V         V >//  `>。.'
   ,      /     丶            V       >''"//         `>。
.   ,   /      /ハ.         V   >'´   /:/      `>。    丶
.     \../      /   }:           V       /:/           `>。 ノ
    /      /    l           V    /:::l      `>。    ノ )



               _ -‐  ー―- _
             ,.イ/////////////,> 、
             ,.イ//////////////////,ヽ
         ////////////////////////∧
         ///,へ/// ヽ///////////////∧
        ////,.=ヾ' '"⌒ V//////////////ハ
        i///,i        V/∨///////////ハ
         |///,l         V,ハV//////!/////!ヽ     なんで急にそんなあいまいな励ましを始めるんですか。
         |///,l_   、,,.. -VハV/////,l ヽ///l
        V//∧. ヽ `  ー‐V,l V////,|、ノ///,!
         `ヾ'/ハ ̄.l       V, V///lィ'///ハ
           !/∧ !        ヾ、V//,!'/////ハ
.          i'//∧.`       u. ヽ}'//,!/////lVヽ
           ノ///,∧ ヽニ ‐   /!'//,}'////∧ヾ,\
         ////////,、       j'//ハ'/////∧ ヾハ
           ///イ/////∧ー      ////::∨////,∧ Vリ
          ,'// V//////:::!    ,イ///i::::jヾ//}V/ハ ,ソ
         V,{  .}//V/イ::::::ヽ./:::{////{;:イニ\ }'//ソ
          ヾ、,.イ//ノニ!::;イ;;;;;;ヽ::::l////ヽ二ニニ///イ_
.           ////イ二ll/:l;;;;;;;;;;∧::V////,\二{/イニニ=-._
       __-(////ニ二l::::::|;;;;;;;/::::ヽ'ヾ/////,ヽ二二二二ニニ- _
     ,.イニニニ∨/ニニl::::::/;;;;;;;!::::::::::::::`iヾ///ソニニニニニニニニヽ


.

3669 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:26:42 ID:uPthi2ez



                     { W
                   ,jIム\ー―― -ミ
                     /   ゝ       ``
                    /
                   /                    ∨/
.               /                         ∨/
           /            \          ∨/     いずれにせよそのような伝説のもの
          /,才          .|    | .,ヘ‐ -ミ       ∨/
           ´ .∥   ./ _  |    ∧|   \ `       W     聞いたこともありませんわ。
           ∥    /´\   |      | __ ≧k、   `ヽ  W
.            ∥   ∨ ,ム斗ミ{\{ 、  {/{r' j ハ ヾ>\  i \
             ∥ . /{/んjハ `ヽ   `ヽ{ .乂_ツ     / ヽ }\}
           ∥/ 从 乂_ツ                 ,. ヽⅥ\ヽ          ム斗―――
          , /|  |   \       ,         , ン/__,. Y__,jI斗''゙~´      ――
          | {  , l    `ーミ            /― '     |  }         <´
          | |. ヾ{〕s。__ \  r っ     /         ,  ,           `''<
          |/    /::::\ `ヽ }           イ  `''<    //――ァ―  ,ィ―― -ミ  `''<
          {       \7:::::::〕s. リ       ィi〔`''<   `ー―― ''゙´ _,ィi〔、      ``
           / ̄ `ヽ∧\::::::::::`i>  ィi〔 /:::::::::::::`''< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       \       \
          /     ム}  \:::: ノ       {:::::::::::::::::::::::::\                 \
         {        ム    \        .{::::::::::::::::::::::::::::::∨               \
         {        ム    ー ミ    W:::::::::::::::、――ァ              \
         {            \   Y―‐tッ’\::::::::::::> /                      \
         {       \|.     \ i}-、     \:::/ <                       \
         {        \       O《    rー  /  \                      \




                   , -―‐--――- 、
                ///////////////,\
                    ,イ//////////////////∧
               ////////へ////∨/ハ'/∧
                l'/////// ー-ヽ' -ー∨/∧/ハ
.                l//,{'////        }'///l'//,l
               li//,l///,{   l.  ;   l'///,!'//,l       そうですか……ありがとうございます。
                  ハ//,l///,l__、  ,._.ノ'///,!//!'l
                 l'/{//,l///j--‐    ‐-l////,l//ハ'!       国元の地をお伝えしておきますので、
.               l'{ l'//////     :   .lV///,!'/,! リ
                 l', j'/////     }   .!lV//,{//V'        もしよければ遊びにいらしてください。
                ヾ'/////,、    `   ヽ,V/ハ//,ヽ、
                 //////{'/,\ `  ` .イ/,V/∧//∧
                ///{//!/ハ,.!ヽ丶. _ / トV///ハ//,ハ
            {/{/,V/}'/∧:::> 、_,...:<:::://///}'/}ヾリ
                ゙{_.-/=ノ///::::::::/―ヽ:::::://///.ソソ_ ソ
.         __-‐ニ二/ニ////:::::::/;;;;;;;;;;;;';:::{////ノニ,ニニ=‐-  __
.     /ニニニニニニ/ニ{///lヽ::/:::〉;;;;;;;〈:::::V,//二二,二二二二ニニヽ
      iニニニ'ニニニ/二V/,{_!:::`::::l;;;;;;;;;;;;l::::::ヾ/{ニニニ,ニニニ,ニニニi   その時に私がいることを
.      lニニニlニニ/ニニヾゝ!::::::::l;;;;;;;;;;;;;;l::::::::!`ゝニニ=〉ニニニ!ニニニ!
     l二二二lニニ>-=二,イ_!::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::l二ニ=-<ニニニ|二ニニl   祈っていただけるととてもありがたいです。
     l二二二lニニ二二/=ニ!::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::lニニ\ニニニニニ!二二ニl
     lニニニニlニニニニ<ニニニ!::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::lニニニ>ニニニニ'二二ニニl



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   挑戦者を撃破して人生相談に乗ったので追加で【1D10:9】ポイントゲット。
  とある騎士さんのアドレスをゲットしました。
  なお本気で殺し合いになるとお互いもうちょっとえげつないスキルや宝具を使い始める模様。


.

3670 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:27:40 ID:uPthi2ez



               ,. .‐ァ
            /: /
             i: : :/     ,... .---. . . .、
           ヘ: :.{  ,.<: : ,: : : :- : :_: : :.\ __.,ィ :丶、
             >ヾ、: : : : : : : : : : : : : :`: : :.f   ./: : : : : :ヽ
           , '.: : :, :': : : : : : : : : : : : :,: : : : : ヘ   .{: : : : : : : :ヘ
         / : : ;.': : : : : :___,,,... zzzi: ':,: : : : : ヽ  !: : : : : : : ; ヘ
           /,: : : :_,.z|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|: : ',: : : : : ヘ ,': : : : : : : :i',: ヘ
.        ,'_;.<i!i!i!i!i|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iァi!| : : ',: : : : : : {、 : : : : : : !ヘ: ヘ
          ,'マi!i!iマi!ij!>'ム     / :}!|',-:一: : : : : :.ヘ : : : : : : ! ノ: :ノ
       ノ'./マ>マ、.   lム    / .ムi| ___: : :、: :ヘ : : : : : イ:/     では、本日はここまでといたします。
      ' .i: :Ⅳ、. マx  Wム / ./i!i!l ̄{じリ} `: ,'l N ヘ: : : .:/
        |: :/:マi\マi\ Wi!i!7  i!i!i!i!i|  ゞ彳 : ,' |イ: :`: , イ         皆様、ご参加くださりありがとうございました!
        ヽ: :i .マi!i!ilマ!i!|.Wi7   iー─┘   /!: :ハ!: : : /
          i: :! lマ=7'マi|  7  l        ,| ,' : i : : 人
         '; |. !l /  l .,'   |──ァ  ./.:,': : Ν、: :',
          ':l .l|        !  ̄ ,.-→/ : : ',: ', ⌒            次回は2/1(金)の、
.            ハ           ト-イ  //: i: : :Ν:',
            /: : i              /イ|: : :.!: l: ',               21:00くらいからできればと思います。
         イ : : : i          /'  N ヽ:、:! : ',           ,,,、
          ノ: : イi:}       /     /  ヾ¨¨¨''''''' ─- 、ィi!i!i!i\
         ̄_...‐ !      /__l_    ,:'              ,/}i7.寸i!i!i!i!i\
      ,r ''"  ,.=┴---   ...L. イ7 , :'             ,ィi' |′ .寸!i!i!i!i!\
.     /   <            ,'            ,ィi!i!i|. |    寸i!i!i!>'


.

3671 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:28:00 ID:clgRLZyA


3672 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:28:04 ID:XIhGLHjm
乙ー

3673 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:28:27 ID:NH6E2Df4
乙!

3675 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:29:27 ID:QtuTPRAy
乙っした

3676 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 00:30:38 ID:G9m3yJJv
乙でした


3679 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:45:05 ID:uPthi2ez



                          ,..、 _
                         __ィフ:i ..i ..¬、
                       (フニヽ ..i_..i_..i_..i_..ゝ_..__-: :.、
                     r=ゥ/::'ニニニ}i ..i ..i ..ィ ..i ../´ぐ:ハ
                    <ィゥ`iニニニニi_..イ_.i._フ: : ハヽ: :ゝ.._
                    !r、、lニニニ=ト:ー:': : }` ー:.}:、
                      `ヘニイ: !: : :i-―`ーィ斧}:ハ:⌒`        この一件と関係あるかはともかくとして
                       |イ: : {: :、: {芯   '¨ k: : ヽ
                       |/: :へ: : ト:ヽ、 _'  i: }  ,)         実のところ円卓勢の有名どころは
                     _  i:ィヽ:≧: ヽ_  (_ソ /:}_ ソ、
                   /≦ニニiニニニニ≧- 'ゞ--'           わりと聖杯探索のエピソードがあったりします。
                  /ニニニニiニニニニニ/ニ}: : } __
                .ノニニ'ニニニニニニヽニニ/、ニ≧=ニ>-、-ゥ
              z≦ニニノ_/ニニニィ⌒`Yニニ>フ` 、 、ヽヾ.、
            /ニニニニ/ニ'ニニくニニニ/  {  ヽ べi_}ノノ_/、       ランスロットさんの伝承だと
            lニニニニニ/ニニニ{ニニ/ :'    フ7V l{ riヘ_)i}
            lニニニニニ/ニニニニV  i    //V i}>―ぐ        聖杯まではたどり着くんですが
            lニニ>イ/ニニニニニ'  i   ./ 〈V/ } :.: { ` 、
            !-'"´ '/_l'ニニニニニ/  ノ >i'_..i_.V   ノ .:  :. v  :.     ギネヴィアさんと不倫してたランスロさんは
               /ニ/ニニニニ/ー 7i ..i ..i ..i ..iハ  :!     }:  i
              /ニニiニニニニ/ }  /..i_..i_..i_..i_..i_.ヘ  Y ⌒ ヽ   ノ     聖杯に近づいた瞬間昏倒し
            .,:'ニニニiニニニイ/ぐィi ..i ..i ..i ..i ..i ..i/ \'イ´r―、 )/
           ,/ニニニニl二二///ノニニニ=-..、i_..i_..i_/:へ ` ー一'"        結局聖杯を持ち帰らずにブリテンに帰ったのだとか。
          /ニニニニニiニイ////≦-二 ¬- ≧、://///\
         ノニニニ//////////_:l_:l_:l<ニ≧x、i:フ////////\
     ,x≦ニニニ/////////.v' i ..i ..i ..i ..i .<ニニ>.//////////\
   ,z≦ニニニニイ///////////i_..'i_..i_..i_..i_..i_..i_..ヽ,.イ//////////////\
./イ´77777777´//////////イi .{i ..i ..i ..i ..i ..i ..i ..i..l/////////////////\
/////////////////////// i..i_ヘ.i_..i_..i_..i_..i_..i_.._:_..l///////////////////ゝ
//////////////////////  :i ..i ..i、 ..i ..i ..i_..i_.≦:::::::V//////////////> '"
/////////////////////   l}_i:_:-ゝ-≦:::::::::::::::::::::::::V///////> '"
////////////////////   l::´:::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::V////ハ´



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         もちろんこれ以外の伝承や異説もこまごまあります。さすが騎士物語。



.

3680 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:48:45 ID:uPthi2ez


そして現在のポイントをペタリ。天賦の叡智が生えてきたので唐突にスキルが生えてくるかも。



                                   ※    ※
                            ※ 卜  ‘ト,Λ ∥_,,イ
                            _ \z-‐‐宀,,<∥ √``~、、
                        _、‐''゛   ''"´    `ヾ `iャト、    ヾ、
                      /_、‐''゛    - ― - 、 ノ /ハヽ``~、、 ヾ、
                     _,,. //  _、‐''゛     , '   ⌒`く  ; j ヽ、: \ ∨
                    / ィ´ //       /   /     ∨ /  } ヽ: : : ヽ ∨
                 / /  //       /   / /l    ∨   j  ∨: : : ヽV
                  / /  / /   ,、 '"     / / j     l!   ∥ l|!: : : : : :|l!
                  ∥∥/ / _、‐''゛      / / /′    }!//  j ll: : : : : :}ハ
                  jハ/ / / \      _.、'" //イ    l|  jl /  / j!: : : : : :j l
                      /Λ /_∠\-‐''"´/// l    j|   ∥/  / ∥ : : : : ;'  l
                 ∥ハ\ハイ气x、 // -ー‐-   ∥  ∥'  / /: : : : : /′ l
                 j{/  \ハ弌 jリ      zv,,」!,,_  /′ /  / / : : : /    l
                 乂   )j `"ノ    "´ 爪心x、∨ / /  / /| : /     l
                          叺 、       ゞ-ィ" / / イ / / 少"      l
                        Λ             j/イ/rヘ〉イ  ヽ`        j!
                         ヽ、.,__       ~フ/r’/,,.、丶´         /l!
                             `''       /''"ミイ‐-、_          //
                       ィ个ー―‐ヤ         !:::/⌒〉      、丶`/
              _,.。 -''" ̄ ̄ ̄く:::::::::::::::::::::::::}  〈⌒''"7⌒7  /    _、‐''゛、丶`
          、丶`           /:::::::::::::/⌒∨⌒`、  /  /  /-‐ ''"´_、‐''゛/
         /        ,.。 -''"\::::::::::`、  `、  、.      |-‐ ''"´ //
         /        ''"´       /::::::::/  ニ=- -=ニ       |―--=彡"
      /   .、丶`           ./::::: /                |
.       ,' ./        _,. 、 ‐ /://                    |V
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワイス・シュニー

制限:善良、神の寵愛
ポイント:32P
【クエスト:困窮する人を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=E/C/E/EX/E(B+/A++/C+/EX/C)

スキル
・奇跡EX
 ┃ 不可能なことを可能にする特殊なスキル。EXならば主の御心にそぐう限り最低40%の確率で成功する
 ┗神殺しE
   かつては神と呼ばれた存在を倒した偉業スキル。Eならばただの実績である。
・天賦の叡智A++
 ┃ 比類なき天才であることを表すスキル。Aならば個人に固有なものではないスキルを「思いつく」こともできる。
 ┗術理解明EX
   あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)&祈念D
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である。また正しい祈りで魔術を用いる
 ┣生命EX
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。EXならば生命の神秘をほぼ網羅しているといっていい
 ┃ 術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ┣召喚C+
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Cなら召喚にふさわしい存在を呼び出せる
 ┣強化D+++
 ┃ 在を強化する魔術の基礎にして奥義。Dなら魔力が続く限り筋力、耐久、敏捷に+修正がつく
 ┗高速神言EX
   神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。EXとなると客観的には無詠唱に近い
   よほどでない限り魔術の行使に道具や機材が不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
   魔術EX1種類なら判定+20、戦闘目標値-50
・ヤコブ神拳A+++
 ┃ 神より伝えられし伝説の技を中国武術と習合させたもの。中国武術としても扱う。
 ┃ Aならばあらゆる武術として使え、海を割ることも可能。もちろん物理で。
 ┃ また幸運以外を+2ランク、幸運を+1ランクし、戦闘の目標値-100。戦闘におけるあらゆる妨害を無効化
 ┣気功D
 ┃ 天地と一体化し気を循環させる技術。体力や魔力の回復が早まり、ランク以下の魔力を消費なしに使用できる
 ┣圏境D
 ┃ 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。ランク以下のあらゆる探知を無効化する。
 ┗縮地E++(現状だと大して意味はありません)
・医術EX&人体理解D+++&霊基改造D+
 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。EXならばもう周りから見たら魔法と区別がつかない
 人体理解で人に対し効率良い治療が、霊基改造により自他の心身をより効率よく鍛錬できるようになる。
 人体理解により手段にかかわらず人型に関する判定+26。人型相手の戦闘目標値-55
 霊基改造と術理解明により霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが1/3になる(現代以外限定)
・腹話術EX
 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。EXならあらゆる束縛とスキル封印を無視する
・心眼A+++
 A+++以下の精神操作と認識阻害を無効化する。また直感による疑似的な未来予知も可能
・黄金律(富&体)EX
 バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。EXとなるともう何と比較していいかわからない
 耐久、幸運のランクを+1、武術がA以上ならばさらに筋力と敏捷のランクを+1する
・カリスマB
 人を惹きつける魅力。Bならば一国を支配することもできる。
・調査A
 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵のごとくわずかな手掛かりで情報を得る。
 行動と「同時に」事前調査が可能。もちろん行動を使った方が情報の確度は高い
・政経B+++&学問B+&音楽C&教導E++
 Bランクならどちらも歴史に名が残りうる能力である
 学問D以上なら行動を消費して文献の執筆や発明品の開発が可能。
 音楽D以上なら行動を消費して作詞作曲が可能。どちらも内容や出来は他のスキルによる
 また学問B以上なら行動と「同時に」開発が可能。もちろん行動を使ったほうが出来はいい


○習得可能スキル
料理
芸術
家事
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
魔術(召喚、強化、転換、支配、錬金)
電子妖精
呪歌
軍略
魔力同調
思考分割
対魔力
天性の肉体
錬気

3681 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:53:37 ID:uPthi2ez



                     { W
                   ,jIム\ー―― -ミ
                     /   ゝ       ``
                    /
                   /                    ∨/
.               /                         ∨/
           /            \          ∨/    あ、すみません。一つ見落としてました。
          /,才          .|    | .,ヘ‐ -ミ       ∨/
           ´ .∥   ./ _  |    ∧|   \ `       W    天賦の叡智&調査で「天体理解」が派生してます。
           ∥    /´\   |      | __ ≧k、   `ヽ  W
.            ∥   ∨ ,ム斗ミ{\{ 、  {/{r' j ハ ヾ>\  i \
             ∥ . /{/んjハ `ヽ   `ヽ{ .乂_ツ     / ヽ }\}
           ∥/ 从 乂_ツ                 ,. ヽⅥ\ヽ          ム斗―――
          , /|  |   \       ,         , ン/__,. Y__,jI斗''゙~´      ――
          | {  , l    `ーミ            /― '     |  }         <´
          | |. ヾ{〕s。__ \  r っ     /         ,  ,           `''<
          |/    /::::\ `ヽ }           イ  `''<    //――ァ―  ,ィ―― -ミ  `''<   詫び石代わりに――
          {       \7:::::::〕s. リ       ィi〔`''<   `ー―― ''゙´ _,ィi〔、      ``
           / ̄ `ヽ∧\::::::::::`i>  ィi〔 /:::::::::::::`''< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       \       \   【1D12:11】 【3D5:13(5+4+4)】
          /     ム}  \:::: ノ       {:::::::::::::::::::::::::\                 \
         {        ム    \        .{::::::::::::::::::::::::::::::∨               \
         {        ム    ー ミ    W:::::::::::::::、――ァ              \
         {            \   Y―‐tッ’\::::::::::::> /                      \
         {       \|.     \ i}-、     \:::/ <                       \
         {        \       O《    rー  /  \                      \


.

3684 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 00:58:24 ID:uPthi2ez
え!?

3686 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 01:05:18 ID:uPthi2ez



                       _ O O
                   /  O  )\乂_  ---
                  /   ___.) ̄>''"´ ̄ ̄´"'   ``丶、
                    /⌒>/             \  \
               |/   { /    /      |            `、
               | 、_ ノ /  /     _,| -- 、  ∨ /Λ
               | `¨ア {   {    | ´Λ \     V / ハ
               |  {    ⌒ヽ\ |/xf笊テk__    ∨//|
            / |  八  、_x笊k )ノ/ んハ  )厂   |  |     なんかすごい値が出た!?
               /  /   \  |:rリ    L^イ   从  /^) ノ
           / /      l ∨└′、     j! ,,, /   ///      ま、まあ出てしまったものはしょうがないので――
.            / /    |ノ| { ''            /  .//
         / /  /   / |〉/ ) / 〉         厶イ/「|
         / /   /   / |/ /./ / /)   イ  {/   .|」
.         /    /   /  〈 {/ {//うT    /⌒>ヘ
.     ///    ./   /  .Λ    「>::::ノ  ノ⌒/´ /斗 ´ ̄` 、
      / |   /   /    |     |::::/ /r〈;::';::')⌒_)  /   `、    このスキルをゲットします。
.     { {  |    /   /|   /|    |:/  {ト .,_ /: : / /       !
     \__ 乂  {   { | _j  |     j爻/Λ: : /: : : :/ /       ′
         \ \   :| 「 ̄ Λ  ノ爻> {ニ(\ニニニ7       /
.      {    ) )   |Λ ./  \く\ {  マ(\\\Λ     ∨ /
        \ー=彡   __/ /       i::::::\  マ\\   ∨    ∨
         \     / /        |:::::::/   マ〈\    VΛ   〉
           `Τ/⌒        |::::::\    マ\     } | /
.             V             |::::::::: | \  マニニ、 /  .|〉{
            }             \::::::l |  .マ::::/     |Λ
            {     _      \|  |   |::/      Λ
              ̄ ̄ ̄/:::::ヾー――   乂  |         }
                  {::::::::ノ           ̄|└‐く     /
                   ̄ >厂 /\_____乂___\   /
                       / /{ \{  \       \\./
                 /  /  ̄⌒\   \       \
                 /   /        }   \       \



・天性の肉体B
 天から与えられたようなびと能力を兼ね備えた体躯をもつ。全ての能力に+修正。
 またBならば(黄金律(体)EX効果も合わせて)50%の確率で魅了が発生する

.

3687 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 01:05:45 ID:ZNKn0jOp
よっしゃ、欲しかったのきた!


3694 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 01:13:59 ID:uPthi2ez



                        _
                      。゙    `ヽ。
                 ,-‐- 、 .i    /-‐-、ヽ
           ∧    .(  。*-‐- 、  i   _ `ヽ, 。
      _   /  ) 。* ゙´ ̄` * 。`¨''*‐ 乂¨ヽ `ノ  ヽ
      i   ヽ { ,ィ ´  -―-        ヽ  ̄  _,,*''  *
        、   冫 ''´          `'*、 ⌒ .i ニ二_   ノ
       〉  .ハ                \ ゙。 ゙*    `''*<
       i .ノ .r i\              ∨ 。 }、   。  ゙。    ちなみに魅了は基本的に任意発動ですが
       ´ i i i  i,ィ''¨¨''  .,=、.        Ⅵ ._ハ o
        ヾヽ、i.ノ ,ィュ7ヽ i´.}、      Ⅷ_ノ i 。゙    *     裸に近いと自動発動します。お気を付けください。
              ) }7, i  / \ i    ノ   i o     o
           <  ' i{ }ハヘ   \i  ノ   ./
           ∧ 、  '  ヘ   >''´    。゙ ,'      O
             \  ,,、 ノヘヘ.i´¨ヾヽ 。 ,'     o
         /::`ヽ,ィ⌒ヾ__ノ    i  ノノ *  i    。
       //:::::::/     \     i  ´   。 {  *゚ ハ
       /:::::::::::::/             Ⅴ    。 i   * ゚。  。      また芸術品を見て感動のあまり我を忘れる形なので
     /:::::::::::::::::/            乂   冫 。   。 *゚
    /:::::::::::::::::/    ./         ヽ o    ‐-‐''゚          基本的には性別を問いません。
    i:::::::::::::::::/    /    /    ./ i  i   ゚。   *
    i::::::::::::::/    /    /     / ./  ゙。{   o  0         それとは別にハッスルする男性がいるかもしれませんが
    ∨:::::::/    ./  ヽ ノ     ./ ./    *、  * o
    ∨/    /         /   , ' ., '        ノノ           それは別にバッドステータスではありませんし。
     i    .,ィ        /  , ' ./         ´
 ...........∧......./.i......................./....../...../....................
 ::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::.......
 ::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               「う、美しい……ハッ!」とかそんな感じ。


.

3692 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 01:12:25 ID:lzyk7hx8
天性の肉体か気功錬気圏境極めると仙人化とか聖人化できるとか言っていた気がする
祈念も強いらしいからこれもEX目指したいものだ


3695 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 01:19:16 ID:uPthi2ez



                  __ ii  ii  ii
                  / ヽ }`ii ii ii ∥
                 /,,-‐-、ヾ、::_ii__ir'==≦  ̄ ≧s、
               i ,-‐-ヾ、X,/´           ヽ
               i/     7/               ヽ
              /    .i∥ / /        i     ヽ
              / ヾ=='  /  i  i   i    .i       i
             ./ ,,イ ,_ // i  i  ,i i   i  ,、 i i i  i i
           /// .}、iヾi i  .i,,=-‐- 、  .i ,,=-‐- 、.i  i//i、    >>3692
           ,'/,イ,、  i i i i i ∧ ハ{ `ヽ  i .ノノノ ノノ   i_ i i.∨    素の魔力がEXであるわたくしは
         / / i i i:: /.} i/゙乂__ ィテ竿气 )ノ ィテ竿气  ノ_`i .i (ヽ
        /  / .i ヘ.∨ ,i .i ( >7゙ii ∨ツ ir=ii ∨ツ ii¨゙r='、゙i  〉 〉   実のところそこまで祈念は必要ありません。
       /  /  i ∧     ` i´i iヾ==''  ゙ヾ=ir=''/ iヽヾ   i
       i  /     i /  i ヽ  .i i i、      `    j! /イノ {  /  i     Dもあれば「聖書にない魔術は無効」とか
       i  /     / ,、 i   i  .i  ヽi \   。     /  '´ i  i  i
     i /      .i /iノノ   /\_,,xイ≧x、  x≦ヽヽ__/ヽ    (ヽ-、   そういう防壁突破できますからもう十分でしょう。
     i/      i/i )  /.)// / / 乂__ __乂 i ∨ i  (ヽ  .(`i ヽ
      i'      /  i 'ー-、' ノ / /  ∧//_∨_∨Ⅵ ∨ .i  `ヽ(⌒ .} \
     ∧   ,,斗´  i.  ,斗'' i /∠__i ノ〔[二[i二]〕 i ___ヽ i i ヽ\_ノ   \_
    i  i /   o └''´ノ  i/ ,,*''´ i.   ̄ii ii ̄  i  `''+、i j  ∧   o     ∨
     i  /   o    /  _i ∨   i   .ii  ii   i   ∨ !=、 \   o     ∨
    i  i       / ,,*''¨´  i ∨   i  ii   ii  .i   ∨ i  `''*、 ` t.      ∨
    i  i    ,斗''ノ     i   ∨   i       i   ∨  i    `''*、i        }
    i  `¨''ー-‐''´ ヽ     i   ∨  .i≧x、,,x≦i   ∨  i       `ー--―''¨
    .i  ii     `ヽ、ヽ     i   \  i .i´o /  /   i
    ヘ  i .i     i. ヽ .i       i    \ i i .o../ /    .i
     \ i i     i ヽ i     ヽ     \\//     /
        ヽ    .i ヽ.i      〉    ,,x≦´     .〈
         ヽ     i ノi      〈`     丶 O      .〉
          ヽ  ¨ ノ     /`     丶    ,,*''´ \
              ヽヽ\   /         .,∧        \
              )ノ≧s/、       //∧         \



[tips] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        本気でガンギマった聖職者はたま~にそういうことを言ってくる。


.

3696 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 01:23:35 ID:lzyk7hx8
ありがとうございます
気功錬気圏境と天性の肉体の先は同じですか?違っていたらどちらも覚えられますか?


3698 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 01:43:23 ID:uPthi2ez



          。 。。 r' `ヽ、 ,,、   ,-=三`ヽ、
            \ヽゝ'/⌒  ヽll lγ)'..::    ::..\
          / <斗      ,_lト ゞ\ 〉|ト、`::.ヽ ::..\
         ∥.:ーく \   / └ー≧㍉||\`ヽ :..\ ::..}
        ∥..::/└L ゝー」 ヒメ、γ | | ∨ ) ..::ト :.∨
        |..: ′/ { ` '` |  ノ ) ) ノ|∧   X  ..:::| ∧::ゝ   >>3696
         ∧   |  |  てγ 伝沁´(( | |.∧  ∨ .::|  ) .:    おなじというか「気功錬気圏境」または「天性の肉体」ではなく
         乂  ::... |   ∨爪えメ (  | | ∧  \ノ / /
          ∧   ::...  ノ介    ゝ | |  .∧   \ /      「気功、錬気、圏境、縮地、天性の肉体」のうち
           ≧s。、ノ |」   0/   川。s>     )
             () }   { >/⌒ ̄ ̄     _∠       どれかいくつかを中国武術と同時に極めると
              〆   `′      ____。s≦ / (
           〆     /     / ̄/::/    /\ヽ      その先が見える(かも)という状態ですわね。
           /  \    |     (入  |:::l    /   ..::)
          |    Y      _ノ ..:) | `,   ,'.::  ..:∧
          ノ        。s≦    ,‘ 人`, /..::  ..::/
         /   入ー _∠_)   ..::}  |  |   ..::(
         /   /   (/ X    ..::ノ  .l  |   ..:: 人        関係ありませんが前回縮地入れ忘れてました。
         /    /    ノヽ X _ :.〈   `、ノ   ..::/
        /   /     「  ̄ ̄/了=-〒  \ .::∧ノ
       /   /     ト、,/   トー┘、    ∨
      /  /      入__--=―┘   ::.\
      /  /      /.::           :.\
     /   /     /..::             ::.\
     /   /   /..::                ::.\


.

3697 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/01(金) 01:31:21 ID:nRe6IAr6
敏捷はヤコブ神拳で2ランクと黄金律EX化で1ランク増えてC+じゃなくてB+かな?


3699 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 01:55:59 ID:uPthi2ez



           ___/:::\ _ -‐‐-  _
          _/ 〔::::、丶`       \
         /⌒V/         \\  ヽ
          〈::::::::::.          //  ヽ\ノ} :.
          ∨::::′ ′    //       `、 |
          ∨:l  |(      人     l   .l
          .′|人.:lノ   /  斗 ‐==..|  | ノ
        /:::人 _、 ‐=‐‐    .ィチ示ア  Y
         /:::::::::/ヽ 斗ぅ芯    `"´/  人
         〈::::::: /⌒\ ゝ¨´  ,   ノ ./⌒ヽ
       ⌒ヽ(   ⌒个 __    _ ⌒Y
         i|     / ‐‐ヽ=‐ ィ( |
         i|   /  ⌒>〉ノ==== ゝ _
         i| _/〉‐‐ァ /^´    __   ニ=- _     >>3697
         i|〔::}/::::::(:/>          //  .,     たしかにそうなりますわね。修正しておきます。
         i|⌒′⌒彡{  ___/⌒ヽ / _l
         i| .:′ /:::::::::::::/⌒::(    〉〉⌒ 〕
         i| ′ ((⌒ヽ:::く:::::::::::):::⌒ニ=‐⌒ニ=‐イ
         i|′  }⌒ヽ‐=彡⌒(::::(/  / V∧ ′     ところで、各地を移動しつつ基本的には山に籠って
           .′  人___  ⌒〈  /  /V∧
        /l  / .′    ⌒``~、、__/ .Vノ       ひたすら一人で黙々と修行している現在、
         /人   ィ{    .:  、     / |   |
.       /    ̄ l .:   .:′      / .!   !       どちらかというと東洋の仙人か道士というべきなのでは……?
     _.ノ     .ノ      .l     ヽ  .′
    ⌒7      / /    .′      {      ',
     /    ィ /              l  l    l
     (     (  ./    j{          :.、 :.
     \   ヽ :′    ´             .:
      )   ノ__                 ∨  ′
     r‐=ニ〈___ノ‐‐ァ            __V  .{
     人:::::ヽ:::⌒ヽ丿ニ==‐───==ニ ::::__⌒ヽ
     ノ ⌒ノ:::::/::::::::::::::/::::::::〈::::::::::、::::l::::::⌒ヽ::::〉
        ⌒¨¨⌒ヽ:::::〈::::::⌒ヽ L::::::\:::::/‐=彡
        ∧   ⌒¨¨ニ=‐‐‐=ニ⌒ニ=彡 /  }
        / ∧       :. /        /___ノ
           / ',      Y           /⌒
           ',        l′        /


.

3702 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/01(金) 02:18:42 ID:uPthi2ez


【ではせっかくご提案いただいたのでイベント報告と簡単な内容予告】
12:殉教者の血より尊きもの



                          /              /'/   \  \   ヽ
                      /      /     _./_ '/.  |  ',   \   .∧
                      //      /   ´ ../ {、、、'/ |    ./, ⌒  |:.
                    ;. |   |  |      /ィぅ笊芳ミ|  人  /,      | /,    王様に頼まれて学術用に
                     |/|   |  |x冬、/     乂(;ノノ| ./  \ /,~ヽ  |  /,
                   _,,、    ''"| ∧|\| .乂ソ      {  .ノ/ .| ./ ⌒} } /,   /,   書物を用意するイベントです。
            _,,、 ''"´ _,,、  ''"´ |/ .)  /}<          /´7  | |  ノ///    |
       ,、 ''" _,,、 ''"´     _,、 ''" /./ .:    __      //{乂>ォ<  /     :|   探してもよし、執筆してもよしですわ。
       /  ,、 ''"       _,、 ''"   ,/  人   ´           .{ (ノ } /    .//
.    /  /      ,、 '"     _,、  ''"´  \         /    }__,、 ''" ./
   / ./      /   _,、 ''"  _,,、  ''"´   ヽ  _     _ -‐  ̄{ /  /
   〈 /\     /、  ''"´_,,、  ''"          _,,、ヽ  _-‐  ̄.-‐ ̄ {   ./      さすがに戦闘イベントは
.   \_,,、  ''"~ _,,、  ''"´            ,、 "´   < _-‐ ̄>――..ミ、"´
 ̄ ̄ ̄>''"´                _,,、  /      } }::::/:::::::::::::::::::::::::\       ヴォルガ川を越えていただくとします。
   /  /            _,,、 ''"  /         .} }:/::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
  /,,、-/           ,,、 ´  //          ./ / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
// /          ,、     / /          /|/| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
/  ./           /     ./   /      >''" : / レ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   /         /     /   ./      /:::::::::: /()  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、


.

関連記事
38764 :日常の名無しさん:2019/02/11(月) 00:11:39 ID:-[ 編集 ]
天秤座の聖闘衣じゃねーかw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング