魔術師を作ろう! ~002話:世紀末救世女伝説(ただし何世紀末かは考えないものとする)~ その3

目次

2949 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 08:08:48 ID:0likfMvu
おはようございます。
ちなみに、全部のイベントをやる必要はございません。
たまには修行をする方がポイント的にはお得になることもあります。

2950 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 19:40:43 ID:0likfMvu
こんばんは。おそらく本日も21時にできそうです。



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人       ところで、データ的には大したことないのですが
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦    フェイズの名前を少し変更します。
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´       具体的には最後のフェイズを
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、       「解決」⇒「活躍」と変更して
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }      より広範囲な内容に対応できる風にしますね。
           | /二二二二二二≧{       /
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \


.



2947 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 01:17:49 ID:3/WK+wY/
Fateの英霊だとここで「史実準拠」か「伝承準拠」かの違いにより適正クラスが変わったりするよね


2951 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 19:50:59 ID:0likfMvu



           /{
           {: \
          \:. \    _.... -‐……‐- ...._
            `'  ,>'"´:/.:.:.:...\ .:.:.:.:.:.:.:.: ´'/>'⌒\
               / .:.:.:.:. ´.:.:.:.:| :.:.:.: \ :. \.:. l二|:.:.:.:.:.:.:`,
.            /..:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.`,:.:.:.:`, l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
         / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:|-‐…‐-.:| .:.:.: |:l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
.         / .:.:.:.:.:.: |_.⊥._ .:.:.:.:.: |\\ .:.: | .:.:.: |:.\|.:.:.:.:.:.:.:.:|    >>2947
        | :/.:.:|:.:.: | :八.:.:.:.:.:.:.:.:|_.二二._/.:.:.:.:.:| :.:八 .:.:.:.:.:.: ',     今の状況だとロビンフッドとか
        |/| :/|:.:.: |/_\\ .: |'"~~~"7.: / // .: `、.:.:.:.:.:. '、
        |/八 :. |x==ミ \\|    // .: /´/ .:.:.: `、:.:.\:.`、   佐々木小次郎みたいな扱いされて
.  ⊂     // :/\|l  ヽ       // .:. /∠=┐ .:.:.:.:.`、 .:.:\:\
.       // :/.:.:.:.:!       ┐U/ .:. / /⌒} | .:.:.:.:.:.:.: ', :.:.: }⌒  それっぽい女性が適当に召喚されそうですけどね。
        / :/.:.:.:.:.:. ‘、   <___ノ / .:/ -‐'''"ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.: /
         :∧ : \.:.:.: \      .///l¨¨¨´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ/
. ⊂      |/  \ (\\:..^ト...__,,..     l:/..:.:.:.:.:.:.:.://.:./
.         / ̄ ̄l ̄\\|──ァ   ∠//:// /.:./        絹や綿を大量に持っていて大金を保有している
              l   \|   ./∧/|``'< //  //
.       /        l    \/〈∧〉|__|                一つ所にとどまらない旅人的な……
      //      l  /   ∨l  \ \__
.     /          l/ ̄ ̄ ̄ ̄´"''~ .._  `ヽ、
.   /           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l´"''~ `ヽ、 `,




                       _ .....-――-......_ __
              _     ...::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-...、:.:.:.:.(⌒ア⌒ヽ、
            /:./    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:(⌒):.:.:.:.:.:.:\
               {:.:.:(   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\⌒):.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           乂:.:__:.彡:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
                   .:.:.:.:.:.:.:.:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|\:.:_:|_:.:.:.:.:.:.:|:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      言っててなんだけど
                    |:.:.:.:.:.:.:.:|从:.:.:.:.:.:.:.:.|::'´\|\:.:.:.:.:乂:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.|  :.,
                    |:.:.:i:.:.:.斗一\:.:.:.:.:.'::::,ィ斧ミ::,.:.:.:f';⌒i:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.|  :;     どんな階級なんだこれは。
                    |:.:.:|:.:.:.:.:|ィ斧ミ\:.:.:.\:乂':ノ_l.:.:.:|ノl.:.:|:.:.:.i:.:.:.:.:.:.::',   }
                    |:.:人:.:.:.:|_乂':ノ-‐''`¨⌒   _ノ:.:.:.|ノ:.:.|:.::人:.:.:.:.:.:.:ヽ }     交易商人くらいしか思いつかんぞ。
                 _/|:.个 :.乂_     、    ⌒}:.:.:':.:.:.:. :.:.:.:. \:.:.:.:.:.:乂_
                    |:.:.|:.:.:.`⌒     _     /:.:/:.:.:.:.:.|::.:.:.:.:\`¨¨¨ ⌒
                    |:.:.|:.:.:.:i:.:.个:....,_ ´   / j;/|:.:.:.:.:/:\:.:.:.:.:.\
                    人:从:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:r ヱ -‐   :.:.:.:/ -‐… ¨¨⌒
                     ヽ):\.:.:.|:.:.:.> | /|      _j/        ヽ
                      /´ i ̄   / j:'-| __ -‐          }
                   / _ ,.l_  /   ∥r´-- \     /
               _/\\\ニニニr_'"二二  \  /: :      |
               / _⌒ヽ \\)  ̄ ゝ-‐‐_、      \'__: : :    |
             >'"  \)\)-'       \     ヽ:)!: :   |


.

2953 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 20:23:10 ID:0likfMvu


・医術A+++&人体理解E
 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。Aならばまるで魔術か奇跡のように人を癒せるだろう
 また手段にかかわらず人型の治療に関わる判定+10。人型との戦闘に若干の特攻



                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|     ついでに、上の「若干の特攻」なんですけど……
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´   もったいぶらずに「人型相手の戦闘目標値-20」とか
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ          数値で書いちゃった方が早いですよねこれ。
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }
    \   {      \.\       /    |           というわけで、そのように変更いたします。
.       \  |     /´ ̄\\              |
        \、     /     \\  ∧       .           予めご了承ください。|
         `7、 ./       ヽ_>  }      |
       /{⌒{∧\        /  /│    │
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧


.

2955 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 20:26:05 ID:0likfMvu



             __
         // `
            { { _,, . . . .,,_
         ,:':7: : : : : : : : : \
         //‐''ト、: : : : : : : : : ヽ
      /: /: : l__、 l、: : : : : : : : : .
       |: :|: : : : :、 }: : : : : : : : : :|
        乂l: : : : : ∨ : : : : : : : : : ト、_
          | : : : : : l : |: : : : : : : : : ゞ、    それで現在、開始時間までの間に万一ドナウ特攻した時のため
          |: /|: : :∧:.|: : : : : ヽ: : :ト、ー、
       ./ィ./: ,ィ, '´ |: :、: : :、: :\:\, l    ドナウの濁竜のデータをビルドアップさせていってるんですが……
         ''" /l   \ゝ丶ゝ一`  ヽ
           ',      Y       l
             ∧    }       、
           ノ7∧    {        {
           / /  ‘,     Y       ヽ
         〉ゞ   .i     ‘,        〉
          l:i:i、:ヽ、‘,    l        ,ィ' Y
        〈:i:i:il:i:i:i\   /ミー---‐‐ 彡彡' ヽ
           ‘,  ';i:i:i:i:i〉- , ィ ゝ=-‐ ''"´     ‘,
.           、 ';:i:i:i:lニl                 ‘,
.           丶 ‘,i:i:i〉=l                 ヽ
              丶‘;〈ニ'、              /_、
            ヽヾ,ニ∧            /ニニ〉
                 l ∨ニニ=; 、____ 、ィ'´ニニニ, '
              r‐`ー\ニ.|ニニニニニニニニニニニィ´
                八    `ーニニニニニニ_-ァ''"
             ` ー=-‐ミ __彡'


.

2957 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 20:29:56 ID:0likfMvu



                    -、ィ==- _   _ r===ミ
             /     ィ(-===ミ   -‐-~''<ノ廴/⌒' ∨
          /{   / '       -===ミ .\ {__/    ∨
          弋≧z'/      /  !    ! ∧  ∨‐- \   \
            //     /  |  ! |   ∧  ∨_{ ./ヽ  ∧ v
              //     / !  !   ! i:Ⅵ ∧  ∨〈\ノ{   ∧ v
          //      ':.i !  '   ! }:.:Ⅵ i '   ':.:.:ヽ' ! '   ∧ v
           .7' !{    /  { '  \ヾ-‐乂 .i }  i ':.:.:i ! !   ! ! i
           7' !{     / ⌒ ヽ \  リィzzz、、リ  } Ⅵ ! ! ! i '! !     ドナウ川の洪水に立ち向かうんですから
          7' 从   / ィ≠=、-\ヽノ示云ミヾ〉 } ! Ⅵノ iノ}/ ! / /
         廴_7 '∨ ∧彳らしミ     らしリ }/ / リ\ヽ ノ ノ i/!/     「成長前に突っ込んだら死ぬ」でいいですよね?
          / } ∨ ∧、乂zタ     `~~´ / / / / ⌒ ./∧ i {
          ‐=≦_.丿 ∨ ミh、:.:.  `   :.:.:.: /イ  / /! 从、/乂∧! ヽ
           / /\ヽ〈⌒、   、  ァ  //! /}  iヾ:.:.:.:.:.\⌒`
           /' 7 }  ヾノ:.:./〕h。    ィ( {i/∧! i  }/! }二ニ=-'
        <_{从ノ  /' /:.// }: ` ´: : : :!:.:.:.:ヽ}  i ノノ)h、__〕h、
              乂/ /{/:.:.{/´:.:.:ノ: : : : : : : :!>''ノ ィ(イ     ⌒
           '´ /⌒'/、/ {: : : :   : : :/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ〕h、
             `'<:i:i:i:i:i{/{_   -7_,,.. -‐ '' "´ニニヽ         勝てないようなメタ張って作ってないので
           /ニニ~''<!/\_>''~{ニニニニニニニニニ,
           /ニニニニ/\///////ノ}ニニニニニニニニニ,         ひょっとしたらワンチャンあるかもしれませんが
          ,ニニニニニ}/   ̄ ̄ ̄ i└、ニニニニニニニニ,
             ,ニニニ>''~!       ∧r‐、\ニニニニニニニ        逆にいうと今のワイスのデータなんて
          ,ニニ/    !       /_ ̄\ヽ/ニニニニニニ
         ,ニニ/     |       {~ -ヽ/∨!ニニニニニニ        全く参照せずに「洪水の化身」を作ってますんで。
           ,ニニ7     i       {⌒ヽ ':.:.:∨ニニニニニニ,
         .,ニニi      i       ゝヽ/:.:.:.:.:.}\ニニニニニ∨
        7ニニ!     i        ヽ:.:.:.:.:.:.:ノニニヽニニニニニ∨


.

2958 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 20:30:25 ID:e7KEvW3d
もっと育つまでは絶対行きません(確信)


2960 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 20:51:27 ID:0likfMvu



              {:.:{
           \_/´ ̄ ̄`二ミ 、/7^ヽ
             /: : :.⌒⌒ヽ: : :.\ヒ7.: : : :.\
            /: : :./ : : : : : : : \: : ヽ ∧: : : : :.ヽ
             /: : : {.: : : : : : : :: :: :.}: : :.∨∧: : : : :.}
.             {: : : : |: :{.: : :.i: :i: : : :|.: :: ::.}:\}.:. :. .:.|
              i|: : :i─-、: : :.|: :|: : : :|.: :. .:.|: : ∧: : :.`\
    r-、     ノ:{: : :|芹示  ト、´ ̄`}: : :.乂.:: :.∧: : :.\ ̄´    さて、戦闘に関係ない部分まで
      ∨ヘ  /∧: :| じ} \{芹示//: :.∧.: : : :.∧\_\
     } }/{/{/: :.ヽ{ "" /   じ} イ}: :厶イ.: : :. :. :.\_      作りこんでも仕方ないのでその辺は
    r<_{八 |: :i: : :.ト、  、__,  ""/../: : :.|: : :.| .人_
    / ─`Y i从{\ .{乂ヽ _  イ/: :/イ: : /: : 人\ト、        時間が空いた時にやるとしてある程度できました。
    〈 二ュ} } / ̄{⌒ン、_/`\-ノ/彡イ\≧=-
   ∧  Y  /イ  _}//个}}    // ̄ ̄\            これでいつでも(幻)側に突っ込んでも処理ができます。
.    ∧ } /   L二二//二ユ´ ̄      \
     /  {     / /∧\ \         ≧┐
.    /   .ト、  / .//二ヘ ∨  \      / //
   /   / \/ L_{ {──} }    \__ / ̄ ̄\
    {    | {      |i  ⌒ヽ.     \         \
   _|    | ト      |{     ∨     \         \
  {│   ∨ 厂} ̄´  ` ̄ ̄ ∨      ヽ       }
  |∧   ノ / ∧          ∨               |
  {  ーイ  /   ∧          \                 |
   \\  ./       〉  ∧       `Yミニニ\      \
    \\{     /  ./ ∨          \ \      }
      } }    {{  厶┬へ            \ \.     |
      `Y     \./  辷」}        /´ ̄ ̄` i
       ∨     /    | |      /     }_.}
.        ∨   /     .| |___/      /  {


.

2961 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 20:55:47 ID:0likfMvu



          /
         /:'    _....._
        i:{  ≦´: : : : : : : : ≧、r-、
         V: : : ,: : : : : : : : : : - (  >:⌒:、
        /: :/: : : : :/: : :ヽ: : : : :ヽ}: : : : :ハ
        :': :/: : : : : :/: : : : :.}: : : : : :ヽ: : : : :.i
       :': :/: : : : : :イ: : : : : ハ: : : : : : :、: : : : l
      ノ: : : : : : : : /'{: : i: : : i 、: : : : : }: : : : !
     ィ'"': : i: : :_:_/__V: :i: : :j __V_: : : :i : : : :ト:.、
       i: : i: : : 斧__ V: : :'´_ ;ノ: : :人: : : i `    とりあえず5つくらいのスキルが
        V:ヘ: : i丈少ノ:へ:{込少 ハ: : ': : : :ノ
       ノ:イ: : :ト:、. ´  ,    ノ: ハ: : :イ        最後「国がなくなる」で終わってますが
      '-イ: ハ: : ト 、      イ: :/: : 人:ヽ、
        ノ: :ヘ: ヘ { ヽ ´ <} /: :イ: : <_.._         その辺は比喩なのでごあんしんください。
     / ̄ ´ ヾ}:ト: }ヽ   ノ イ: イ:.i ヽ:.:ゝ`:、
     ,!      i  /=人`ヽi' ! ヾ  .. - .〉
     .!       V `‐又-´ ヽ}!  /    !
     .i     ヽニニニニVニニニニレ     i
     |     i    :.. l...:´   :     '
      i     ,.    l     i     '        あと何かアナウンスはあったかな……?
        i      ,    |     ,     '
      i      、   l     ,     '
       i      i   l    ,     '
       i      .i  人   ,     /
       .i      i´ ̄丁  ̄l    /
        |      i   {   i    i


.

2962 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:00:19 ID:0likfMvu



              /      > ─────- 、
             i{     /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             {:\_ /.: : : : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : Y^⌒フ^ヽ
              \_ ̄/⌒.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : }   .{.: : : :.∨
                  /: : /: : : : :./: : : /: : : : : ∧.: : : :. :.{  .|.: : : :. :.〉     うん、たぶんないな!
              /: : /: : : : :./: : : /.: : : :. :. :.∧: : : : :.∨ i : : : : /
                 /./: :{.: : :. :./.: : :./.: : : : : : : :: :.i.: : : :. :.∨_{.: : : :.{      では、そろそろ開始いたします!
             {/ : : |: : ̄ ̄{`ヽ{.: : : :. :.}.: : : :.}.: : : : : :. :.┤.:. :.:.|
                 ∨.:.:.| : : /{从 /八: : : :./´ ̄ ̄`ヽ: : : : :.}八: : : |
              ∨人 { 芹云ミ∨.:.:.イ \{\∧.: : :. :./: :∧: : \
                  ∨: :\ .rタハ ∨.:.| 芹云ミヽ: : : :/.:. :.:.∧: : : :\
                ∨: :{ 辷 ツ/ ∨{  rタハ}/: : :./.: :. :. .:.∧: : : : :.ヽ
                    ∨∧///  /   辷 ツ: :/: : : : : :}i : : \.: : : :.}
                 }: :.}        /// イ: : :./.: : : :.||: : : : :.}: : : :|
                 人/: :\  \⌒ヽ    /: : :./: : :./: :/ 〉: :}: :|: : : :|
                  //.: : : :./\ _  < /}: : /.:. :.:.{: :/ /7.:.|.:.:}: : :.ノ
               {从{/{: :ノ{  \  _/  〉}从}人{: / / /.:./:./../
               / /  |  /フ^厂´  /   /`Y´/ / / ′ ´
               / / ̄ ̄ ∨  >^ < ∨ /{  { ヽ } >┤
             / / ̄ ̄ ̄`>、 \/ ∨ \∧ イ r─}i
               /  {           // ̄\      ∧ ⌒ー /
            {  |          //    ` ̄\} } --イヽ
           /   \       { {         ∨\_} }i
             /      \__ / .|         }二二二ニ}
            ./     / ̄\ \_ \       人       ト、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次はワイスの成長から始めます。
  参加者の皆様はよろしければ「ノ」とでもお書きくださると幸いです。

.

2963 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:00:38 ID:e7KEvW3d


2964 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:03:28 ID:Gyhqc1Sr


2965 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:03:50 ID:shHeW6Ye


2966 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:06:02 ID:0likfMvu


3人いればおそらく何とかなるので成長から始めるとしましょう。



                                   ※    ※
                            ※ 卜  ‘ト,Λ ∥_,,イ
                            _ \z-‐‐宀,,<∥ √``~、、
                        _、‐''゛   ''"´    `ヾ `iャト、    ヾ、
                      /_、‐''゛    - ― - 、 ノ /ハヽ``~、、 ヾ、
                     _,,. //  _、‐''゛     , '   ⌒`く  ; j ヽ、: \ ∨
                    / ィ´ //       /   /     ∨ /  } ヽ: : : ヽ ∨
                 / /  //       /   / /l    ∨   j  ∨: : : ヽV
                  / /  / /   ,、 '"     / / j     l!   ∥ l|!: : : : : :|l!
                  ∥∥/ / _、‐''゛      / / /′    }!//  j ll: : : : : :}ハ
                  jハ/ / / \      _.、'" //イ    l|  jl /  / j!: : : : : :j l
                      /Λ /_∠\-‐''"´/// l    j|   ∥/  / ∥ : : : : ;'  l
                 ∥ハ\ハイ气x、 // -ー‐-   ∥  ∥'  / /: : : : : /′ l
                 j{/  \ハ弌 jリ      zv,,」!,,_  /′ /  / / : : : /    l
                 乂   )j `"ノ    "´ 爪心x、∨ / /  / /| : /     l
                          叺 、       ゞ-ィ" / / イ / / 少"      l
                        Λ             j/イ/rヘ〉イ  ヽ`        j!
                         ヽ、.,__       ~フ/r’/,,.、丶´         /l!
                             `''       /''"ミイ‐-、_          //
                       ィ个ー―‐ヤ         !:::/⌒〉      、丶`/
              _,.。 -''" ̄ ̄ ̄く:::::::::::::::::::::::::}  〈⌒''"7⌒7  /    _、‐''゛、丶`
          、丶`           /:::::::::::::/⌒∨⌒`、  /  /  /-‐ ''"´_、‐''゛/
         /        ,.。 -''"\::::::::::`、  `、  、.      |-‐ ''"´ //
         /        ''"´       /::::::::/  ニ=- -=ニ       |―--=彡"
      /   .、丶`           ./::::: /                |
.       ,' ./        _,. 、 ‐ /://                    |V
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワイス・シュニー

制限:善良、神の寵愛
ポイント:15P
【クエスト:困窮する人を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=なし/C/なし/EX/なし(D/A/D/EX/D)

宝具
 ヴァイセスクライド
・ワイスの聖布 B
 例の布の一部を縫い込んだという伝承が残る純白の衣服。常に適切な姿で持ち主を纏ったという。
 主の御心にそう内容である限り、魔術や祈念などに適切な儀式の道具や機材が揃っているものとする。

スキル
・術理解明EX
 あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である
 ┣生命EX
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。EXならば生命の神秘をほぼ網羅しているといっていい
 ┃ 術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ┣召喚D+
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Dなら簡単な使い魔を呼び出せる
 ┗高速神言EX
   神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。EXとなると客観的には無詠唱に近い
   よほどでない限り魔術の行使に道具や機材が不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
   魔術EX1種類なら判定+20、戦闘目標値-50
・ヤコブ神拳A+++
 神より伝えられし伝説の技を中国武術と習合させたもの。中国武術としても扱う。
 Aならばあらゆる武術として使え、海を割ることも可能。もちろん物理で。
 また幸運以外を+2ランク、幸運を+1ランクし、戦闘の目標値-100。戦闘におけるあらゆる妨害を無効化
・心眼A+
 A+以下の精神操作と認識阻害を無効化する。また直感による疑似的な未来予知も可能
・腹話術A+++
 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。またAならば舌を切られても詠唱ができる
・調査B
 様々な媒体で情報を調査する技術。Bとなれば労力と時間次第で望む情報が手に入るだろう
・黄金律C
 贅沢な生活するだけの金には困らない。また幸運のランクを+1する(最大で黄金律のランクまで)
・医術A+++&人体理解E
 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。Aならばまるで魔術か奇跡のように人を癒せるだろう
 また手段にかかわらず人型の治療に関わる判定+10。人型相手の戦闘目標値-20

○習得可能スキル
料理
音楽
芸術
教導
家事
学問
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
黄金律(体)
武術(白兵、射撃、徒手)
魔術(召喚、強化、転換、生命、支配、錬金)
霊基改造
祈念
卜占
魔力同調
対魔力
圏境
錬気
気功

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

2967 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:06:18 ID:e7KEvW3d
筋力耐久幸運E
学問D+に

2968 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:07:24 ID:shHeW6Ye
黄金律(体)にありったけ

2969 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:07:37 ID:YtvchTIk
信仰にありったけ

2970 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:07:42 ID:XMdzDZEj
政経D


2971 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:11:09 ID:0likfMvu


【1D4:2


2972 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:16:01 ID:0likfMvu
ちょっとまってください。なんかいろいろ派生しそうなので。

2973 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:20:00 ID:shHeW6Ye
おおー?


2974 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:23:34 ID:0likfMvu



                        _
                      。゙    `ヽ。
                 ,-‐- 、 .i    /-‐-、ヽ
           ∧    .(  。*-‐- 、  i   _ `ヽ, 。
      _   /  ) 。* ゙´ ̄` * 。`¨''*‐ 乂¨ヽ `ノ  ヽ
      i   ヽ { ,ィ ´  -―-        ヽ  ̄  _,,*''  *
        、   冫 ''´          `'*、 ⌒ .i ニ二_   ノ
       〉  .ハ                \ ゙。 ゙*    `''*<
       i .ノ .r i\              ∨ 。 }、   。  ゙。    黄金律(体)をありったけ習得
       ´ i i i  i,ィ''¨¨''  .,=、.        Ⅵ ._ハ o
        ヾヽ、i.ノ ,ィュ7ヽ i´.}、      Ⅷ_ノ i 。゙    *   ⇒黄金律と合併し黄金律(富、体)Aまで上昇。残り0P。
              ) }7, i  / \ i    ノ   i o     o
           <  ' i{ }ハヘ   \i  ノ   ./
           ∧ 、  '  ヘ   >''´    。゙ ,'      O    黄金律(体)C以上&社会的技能C以上(今回は医療か腹話術)から「カリスマ」
             \  ,,、 ノヘヘ.i´¨ヾヽ 。 ,'     o
         /::`ヽ,ィ⌒ヾ__ノ    i  ノノ *  i    。        黄金律(体)A&生命魔術A以上から「天性の肉体」が派生。
       //:::::::/     \     i  ´   。 {  *゚ ハ
       /:::::::::::::/             Ⅴ    。 i   * ゚。  。
     /:::::::::::::::::/            乂   冫 。   。 *゚
    /:::::::::::::::::/    ./         ヽ o    ‐-‐''゚        たぶんこれであってると思いますわ。
    i:::::::::::::::::/    /    /    ./ i  i   ゚。   *
    i::::::::::::::/    /    /     / ./  ゙。{   o  0       何か計算ミスってたらプレイヤー有利で。
    ∨:::::::/    ./  ヽ ノ     ./ ./    *、  * o
    ∨/    /         /   , ' ., '        ノノ
     i    .,ィ        /  , ' ./         ´
 ...........∧......./.i......................./....../...../....................
 ::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::.......
 ::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......


・黄金律(富、体)A
 バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。Aなら歴史に残る美貌と財産を誇るだろう
 耐久、幸運のランクを+1、武術がA以上ならばさらに筋力のランクを+1する(最大で黄金律のランクまで)

.

2975 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:26:33 ID:0likfMvu



                   _ O O
                     /  O  )\乂_  ---
                    /   ___.) ̄>''"´ ̄ ̄´"'   ``丶、
                /⌒>/             \  \
                 |/   { /    /      |            `、
                 | 、_ ノ /  /     _,| -- 、  ∨ /Λ
                 | `¨ア {   {    | ´Λ \     V / ハ
                 |  {    ⌒ヽ\ |/xf笊テk__    ∨//|    なお幸運の上昇は既存の黄金律によるもので
              / |  八  、_x笊k )ノ/ んハ  )厂   |  |
              ./  /   \  |:rリ    L^イ   从  /^) ノ     耐久はさすがにA以上にはならないので
             / /      l ∨└′、///j! ,,, /   ///
           / /    |ノ|U ////// /  .//        能力で補正がつくのは筋力だけですわ。
           / /  /   乂 ∧ ///// u.厶イ > ⌒ヽ
.        / /   /   /    ヽo。. マニつ ,.イ  /      ',
        /    /   /         ` :}     ,´         }
.       ///    ./   /         ノ ,イ             ノ
.     / |   /   /    -‐--<_        イア
     { {  |    /   /   r ´       __  ィ彡イ .: ム      ,     極まった武術による鍛錬とバランスの良い身体で
.     \__ 乂  {   {   {  {  _-=≦  ̄ミ   .:.: |     ′
           \ \  |   ', r -= ̄  ,          -=|     ,      より効率よく力を発揮できるとお考え下さい。
.        {    ) ):  |  {` ̄   -={        .:.: |
.       \ー=彡   /  { :.      ',       =二 !     !
           \     /    i:.                __    .:}    .′
             `Τ/    !         __ 、-       .:/     i
                〃}            .::::  .:V     |
                   i  ;:   : : :    -=   : : : :.{ハ     ヽ
               /   lー―= : :    : :   : :.=-{  ヽ     、
                 /    l: :   : : : :   /:      ヽ  ',     .',
              /   /| : ≧=--- : : -=: :      ヽ ',     ',
                       ', : ´: :   :  : : :         ヽ∧    l


.

2977 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:29:41 ID:0likfMvu


準備3/7



                         lil
                 >''"~⌒ ヽlil.∥   jI斗=     。,
.                 '        lil∥ハ''´            `'
.               W         :}∥ノ                \
               W         .'∥ノ     ,、   ''^~    "'*。 丶
            W      /_ ノ   ,。               ` 、'
                l:      7-=彡  ,。                 `' 。
                l:      7:i{    /                  ト。、、ミ=-
.             j    7 i{   '  /                 W       気が付くとまた
.           ,    7   。  l  /    イ l             W
           /     7    、   '  l  / ! ハ        イ     }!       手元のお金が増えている……。
             /      '     ヽf⌒i{  l /-j/-‐j   / /ミj    '
         /     l W   八 i{  lN斗zzzzミ  'イzzz八 //
           /      :l W   厂`¨:V ム fうり    fうリ/ =彡
.          /       l  W  {(.:.:.:.:.:.:.V ム;:;:;:;:;    ,/;:;:i/ i{
         /        :l   W  V.:.:.:.: j} ヾミ 、  _ _  イ 从j=ミ
.        /          j  }!_ ,,,ノ:.:Y´。    `   ,,,。ィ´.:)      V
       /          ,。"´   (.:.:.:{ 丶      ハ:.:.:.:.{(       l/
.      /           i{      丶:.:、  `' 。,  。 '  `Y:.:.:)       l
     /            l         ノ:)}          l: イ       l
.    /          l         (:.:{(    (  )   ノ:.:.)     l



1:コミュ(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会うことはできません)
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳
3:低位(自己申告)の守護天使と修行
4:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
5:シュテティーンの精霊
6:旅する宮殿
7:大工と私と渡し
8:ドナウの濁竜(現)(たぶん失敗します)
9:ドナウの濁竜(幻)(たぶん死にます)

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

2978 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:30:20 ID:3L5o3RwD
5

2979 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:30:23 ID:f25fQO+2
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳

2980 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:30:37 ID:mM6Lq6Jt


2981 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:30:44 ID:YtvchTIk
2


2984 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:34:12 ID:0likfMvu


【1D4:3


2985 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:35:42 ID:0likfMvu



  ......                 ...:.::::.:.::...:.:.:.:.    ...   ...         :::.... :
:.:.:......:.:.:::.:.:...  ...:.....:.:.:::.:.:..   ..:.:.:::.:.:.. :.:.:.:.:.::.:...   :::.:....::             ....
::.....:.:.:::::::.....:.:......:.:.:.     .... .          :.:.:.     ....:.:...
.......:.:.:.....:...   .::.:.:.:::.:.:::.  ::.:.:::. .:::.:.:..  :.:::.::::.:.::::.:.:.:......        ...
::::::::::::::::::::::::::.:.....            :::.:.:........:.:.:..  :.:.:.:.::: :.:.::::.:......   .. .
::.:.  :.:.:.:.::::::::.:.:.:.::..::::::::.:.....:......:::::::::.:.....:......  :.::::.:.::.::.:.:.:.:................:.:::.:.:.:....
::::::::.:.:..:.:.:.:::.:........ :.:::.:.:.:.::      :.:::.:.:.:.::::.:......:.:.:.:.:....    :::::::::::::.:...:.:.:.....
:.:.:.:::::.:.:.:.::::::.:........:.:.:.:::::.:.:.:.::::.:::::::::::.:.:.:::.:.:.......:......   ::.::::::.:....                  :.:.::::.:......             ..
::::.:.:.:............ ..:.:.::::::::::::.:.::.:.::.:.::.:.:::.:.::::::::::.:.::.:.::.:.::.:.:::.:.:....:......:..   ::.:.:.:.:..........
....:..:.:::.::::.............::.:.::::::::.:.:..:.:.:.:.:.:.:::.....:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:::..............:.:.:.:...  .....:.::::.:.:.........
:.:.::::::::::::.:.:.:...:.:::.:::.:.....:.:....  .::::.:.:..:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:....  .::::.:.:.:.:................    ...:.:.::::::::::::.:.:......
:.:::.:.:.:.......... ..:.:.:.:.:.::........   ....:.:.:.:....:::.:.::.:.:.::.:................   ....:.:.:.:...............:.:.......  .............  ....:.:.:.:...    ..............:..::.:.:.::
:::.:.::.:...:.:.:.:..::.:.:::.:.....:::::.:..:....:.::.:.:::......:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:......:.:.::...:::::.::.......:.::::::.:.::::.:....:::..............:.:....:::...............  ....     .......  ..:.:.:::
::.:.:.:...:.:.:.:.:.:...::...::: ....:....   ..:.:.:.:.:.::::..:.:.:..::::::::::::::::::::::.:..:....:.::.:.::::::::.:..:.:.:::::...:.:.:.:.:.:::................ ... . ....:....   ..:.:.:.:.:.::::..:.:.:...    .:.:.:.:::.:.:...:::
wwWWwWwWvvWWvwwvvvWWvvVWwwwvWWvvVWwworzwvWWvvVWwwwzzzwwWWwWwWvvWWvwwWWwWwWv
,,,,,,;;;;,,,,,,,,,,;,;,;,;,;,;,;,;;;;,;,;,;,;;,;;;;;,;,;,;;;,,,, , , ,,,
,,,,,,,,,,,,,,   ''''' ;,,,,;,;,;;;;; ,;;;;;         。゜;; ;    ;; ;,;; ;;;,;; ;;   ;,;;; ;;,;,;,;;,,  ;,;:,,,;,;;;,;,;;;,;,,,  ;,;,;,;;;;,,,;,;;wwwzz,;;,;,,,;,;,;;;;;,;,;,;
;,;wwwzz;;;;,;,;;,;;,;,w v;;.,,,,, ,,, , , ,, ,,, , ,         ゜.
;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;,;;;,;,;,;,;;,;;,;,; ;,;,;;;;,;,;,,,;,;,;;;;,;,;,,,
:;;;;;;;;;;;;;;;,;,;,;,,,,,,,,,,                                ,,wwwzz,;,;,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;,;,;,,,  ,,,;,;,   ;;;;;;;;;;;;;; ;,;。゚    ,,,;, ,;wwwzz          ,,;,;  ,,,;;;,;,,
       :;,,,   ,,:.,:,:,: ,,,;,;,;:..;;,;,;,;,;,;,, , ,;,;                      .::.  °                  ,,,
       ...,:.::;,;;;;: ,,.,..            。゚  ;;,;   ,, ;: :; ; ;,,,  ゚。                    ,,;;,;;;,;,,,,
;;:;:;::.。゚.                wwwzz,;;,,        ,,:;wwwzz,;,,
:;,;:;,:.:                  :,;,;,,;;,,;; 。,,,    ,,,;,   ,,  ,,;,;,,, ,
;;,;;;,wwwzz            ;,;,;,;; ,;,;,;;;;,;, ,;,;;;,;,;,;;,;,,,:.::   ;,,,;,;,;;;,;,;;,;,,,,


.

2987 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:39:59 ID:0likfMvu



                       _ O O
                   /  O  )\乂_  ---
                  /   ___.) ̄>''"´ ̄ ̄´"'   ``丶、
                    /⌒>/             \  \
               |/   { /    /      |            `、
               | 、_ ノ /  /     _,| -- 、  ∨ /Λ
               | `¨ア {   {    | ´Λ \     V / ハ
               |  {    ⌒ヽ\ |/xf笊テk__    ∨//|
            / |  八  、_x笊k )ノ/ んハ  )厂   |  |     聞いた話だとこの近くに
               /  /   \  |:rリ    L^イ   从  /^) ノ
           / /      l ∨└′、     j! ,,, /   ///      川を渡る橋があるはずなんですが……。
.            / /    |ノ| { ''            /  .//
         / /  /   / |〉/ ) / 〉         厶イ/「|
         / /   /   / |/ /./ / /)   イ  {/   .|」
.         /    /   /  〈 {/ {//うT    /⌒>ヘ
.     ///    ./   /  .Λ    「>::::ノ  ノ⌒/´ /斗 ´ ̄` 、
      / |   /   /    |     |::::/ /r〈;::';::')⌒_)  /   `、
.     { {  |    /   /|   /|    |:/  {ト .,_ /: : / /       !
     \__ 乂  {   { | _j  |     j爻/Λ: : /: : : :/ /       ′
         \ \   :| 「 ̄ Λ  ノ爻> {ニ(\ニニニ7       /
.      {    ) )   |Λ ./  \く\ {  マ(\\\Λ     ∨ /
        \ー=彡   __/ /       i::::::\  マ\\   ∨    ∨
         \     / /        |:::::::/   マ〈\    VΛ   〉
           `Τ/⌒        |::::::\    マ\     } | /
.             V             |::::::::: | \  マニニ、 /  .|〉{
            }             \::::::l |  .マ::::/     |Λ
            {     _      \|  |   |::/      Λ
              ̄ ̄ ̄/:::::ヾー――   乂  |         }
                  {::::::::ノ           ̄|└‐く     /
                   ̄ >厂 /\_____乂___\   /
                       / /{ \{  \       \\./
                 /  /  ̄⌒\   \       \
                 /   /        }   \       \



     ,=::;;;,
     l,ェ`l l
     ←、,r'ヽ、        ,r―-、、      r''"`''''ー--、
      /,rニニ=-、     /;゙゚゙゙゙`> `''i     lr'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l  `'l
     r=,レ゙゙゙゙゙l   l    > ェ‐  〉  l    ム     l
     ζ=`>`エヽ,r-,l    < 、   l_r‐-, l   〈ェ `ェ‐  〉
    i-、 〉-、  _ノ 、   ├、    、ノ     K´    し'´`,   「あー、お嬢さん運がないねー
    ,r'-、,r'l、_,r'" /´ \  <、    ,r、      l<_    _,/
  //l´  >、_/    \__,>、,r'''"  ヽ、   〉      /l、    橋ならこの間戦争で壊されちゃったよ」
  'llll' l   l /      /〈 ー'      ヽ  ``ヽー    ,)\
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"     「もう何百年も補修してなかったらしくて
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /
‐‐''''フ"  ,r''l_,.ノ/  .(    ./     /   / /          敵軍がきたところでガゴーンってさ」
‐<ニ--‐‐''" /   /   /`''ヽ、,_ ノ   / /
_r=ニ>-==‐'フ   /  ,..ノ     >'   ,-ム、'
/;'/`>=`ヽ'  ,r'" >-'"  _,..r―-'´`ヽ /  /
l、/lc'`‐'`l__,.r'",r'"  ,rーl", 、     ヽ'ー''


.

2988 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:43:27 ID:0likfMvu



      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、       「まあ漁師がここぞとばかりに渡し船やってるから
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,      そいつにお金払って乗せてもらいなよ」
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙   「お嬢ちゃんみたいなかわいい子なら
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    俺が背負って泳いでもいいけどな」
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     「「HAHAHAHAHA!」」
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;



          \ 、
         \、+''"⌒>
        \イr‐ァ'^~ } ヽ~^'~
         r_'"´  "´ ̄´"'  、 \
.         / /         \   \ ゚,
       //  /     |   ゚,  ゚,',
.         /  /    |\   ',  ∨
.           ′   ,′斗― ,  |
          斗― //  斗ぅv, | l |       ありがとうございます。お気持ちだけいただきておきますわ。
        i|   _v=ぅト    弋Jノ | l ノ
       八  八 乂り      「''' |Λ>.、
     /   \ \''  '       イ:::::::::::)
     /     `⌒ 丶、 ー ´ /|::::::::(/
.    /     /  /(:::::::=- イ   |::厂/
   /    ./   (::::::::::;;ノ    r''゙ /~''ー 、
.   /    /   _,.斗:::/ ,゚   ,。 }    /Λ/ /    では、渡し船を頼むとしましょう。
  /  /    / (C)} ゚,,.、 '゚ /(C)  /  ∨ /
. /  '゙     _/ /  ノvvv,、_  乂    /     ∨ /
  '゙/     「 /_,、へ  /⌒\{     {/     ∨ /
/ /     /⌒   ''゙      廴 ∨       ∨ /
. /      (:::::::|            廴 〉        }/./
../      /(::::::::|               /:廴,      } / /
/    ./ 乂:::|             ア::::::::::',    廴/
      〈   \|             /:::::::::::::::',     〉 /
      `、: .  |         {`¨´`¨´ ',     ', /
.       `、:: . |           _j       ',     ',
.         `、:.{ニ=-r r-‐=ニ ̄ 〉      |     ',
        Λノ-/廴」\,.  -ァ''^\      |        ',
.      / / /  ',  \     \    |       ',
.      / /   /    ',   \    \. |


.

2989 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:47:32 ID:0likfMvu



      _, -── 、
  _,. -<:: :: 彡 :: :: :: \_
≦:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.ハ
:: :: :: :: :: :: :: :: 〃:: ::〃:: :: :: ハ
:: /i_/l_,r'く_/l_::_x:: :: :: :: ハ::ミ、ハ
7イヽ厂l/`::¨ヾ7X〃癶"ノV.: : ハ
x:: :: ::彡":: ::∠_ ヽ!7xニ´<:: ::
ヘl:: :: :: ::ァ=-"ニー ミ´ /_イト=-
Y/ ̄ヾ´ 弋ラ_ヾ  〃_ -ミヾ::^    あ、あの、こんなこと頼むの申し訳ないんですけど……
=        --''゙ / て心 !l/
}           l ヽ`¬/      その渡し船、一緒に載せてもらっていいですかね?
,          _  >    〉
ヽ      _,,.r= `´_   /       ちょっと今持ち合わせがないのですがあいにく私泳ぐの苦手で……。
: ::ヽ     '"-=ニ_= ァヽ/
kヾ:::ヽ     =-´  /  l. }
::::≧ヾ::ヽ    〃 ,イ  ノノ
::::::::ミヾ::::><////:::{
::::::::ミヽヾ:::::::::¨¨´:::::l
 ̄ ヽミミリ::::::::::::/i::k::ヽ
__ ヽ:::::::///// }:::}
   ヽ ',:::::::::::::/kノ:ノ
...  i ', ',:::::::::_;ノ K__
......  l  ',. l::/    `ヽ
.......  l  //    ・   `,
:.:.:.:.  ',. l::i     ・    ',
:.:.:.:.  v::j     .・     i
:.:.:.:.  //     ハ    l
::::::::.  l::{     ハ    /
::::::::::. l:::l     ッ    l
::::::::::: . l::::ヽ          /
:::::::::::: l::::::::.\     /

 【旅人(自己申告)】



            o
.           ゚ュ、
              ヾ\jI=<,      -―
       >==― 、V \ ´   >=<  <
.       /  。,     ハ.   Y /     \
      /     `’*o。V   / '            \
.     /       V                   }:.
     八      。o*V    '  ./  /  ,    /ハ:     l
      丶 ~´  V  /'      / , イ   // V   '             その身なり……巡礼者の方ですか。
.        }     }/  l   :{ /`メ/.i  ., 'ィチ刈V .メ、
.       '    八      V ハ≧ミj/  ヒツ-=彡  \            ならば旅は道ずれ。
       /     /\ ハ    \ ヒツ    丶  N / 丶 )
     /       ィ   > 丶    ミ=-   、   ハ/  /             漁師の方にお話ししてみましょう。
     '       :l     r=≧o。, <   < ..ノ /
    /       八   ヾ:.:.:.:.:.:.:.:. ≧o。  _ /                  f⌒ヽ
.  /         '  , -―ヾ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jI斗=~、                l    '
  ,           !   /     >…・  "´      V              l   }
             V /                /    V           V
 l             /              /        V           V    /
             /                 :{        V       >=V    /
  '          '                 V         V >//  `>。.'
   ,      /     丶            V       >''"//         `>。
.   ,   /      /ハ.         V   >'´   /:/      `>。    丶
.     \../      /   }:           V       /:/           `>。 ノ
    /      /    l           V    /:::l      `>。    ノ )



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうして、ワイスは巡礼者と同行し、渡し船に乗ることになったという。


.

2990 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:47:58 ID:mM6Lq6Jt
そこの旅人マテやw

2991 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:48:12 ID:e7KEvW3d
その旅人はやばいwww

2993 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:49:30 ID:/jT/XD9/
まてやwwww


2995 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:52:44 ID:0likfMvu



________________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii ,, ii ,,,ii :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ二二二二二ノ));;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''ll'''''''ll'''''''ll'''''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                     { W
                   ,jIム\ー―― -ミ
                     /   ゝ       ``
                    /
                   /                    ∨/    本業は大工なのですか。ぜひ作品拝見したいものです。
.               /                         ∨/
           /            \          ∨/
          /,才          .|    | .,ヘ‐ -ミ       ∨/   ……しかしわたくしが言えた義理ではありませんが
           ´ .∥   ./ _  |    ∧|   \ `       W
           ∥    /´\   |      | __ ≧k、   `ヽ  W    巡礼にしてはずいぶんと大荷物ですね。
.            ∥   ∨ ,ム斗ミ{\{ 、  {/{r' j ハ ヾ>\  i \
             ∥ . /{/んjハ `ヽ   `ヽ{ .乂_ツ     / ヽ }\}
           ∥/ 从 乂_ツ                 ,. ヽⅥ\ヽ          ム斗―――
          , /|  |   \       ,         , ン/__,. Y__,jI斗''゙~´      ――
          | {  , l    `ーミ            /― '     |  }         <´
          | |. ヾ{〕s。__ \  r っ     /         ,  ,           `''<
          |/    /::::\ `ヽ }           イ  `''<    //――ァ―  ,ィ―― -ミ  `''<
          {       \7:::::::〕s. リ       ィi〔`''<   `ー―― ''゙´ _,ィi〔、      ``
           / ̄ `ヽ∧\::::::::::`i>  ィi〔 /:::::::::::::`''< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       \       \
          /     ム}  \:::: ノ       {:::::::::::::::::::::::::\                 \
         {        ム    \        .{::::::::::::::::::::::::::::::∨               \
         {        ム    ー ミ    W:::::::::::::::、――ァ              \
         {            \   Y―‐tッ’\::::::::::::> /                      \
         {       \|.     \ i}-、     \:::/ <                       \
         {        \       O《    rー  /  \                      \



                  , ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄`: 、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::ハY
                {:::::::::::::::::::::::/  V:::::::::::::::::::::::::::}'
             y=+z__,、_,/,、_, ト ,、:::::::zx=彳>
              r、::::::::::7=+¬==+=='”弋::::::::,-{
               { ヾ::/¬- _   _,. z≦ ̄,Yi<|    なにぶん全人類の罪を背負ってますから!
               ヽマ:{ ヘ弋ッ:、',  L'´ゞ'ィ´,.::' }:.ノ.!
               }--,      l       r-:'::|
                 i::::::::,      l         l:::: 从
                  /:::::::::::,   _ヽ ‐__    i:::::::::::ヘ,
           ___彡'::::::::::::::::、  ニ=ニ-`   イ:::::::::::::ハ
         /---ミ::::::::::::::::::::::::\    ̄   /::|:::::::::::::::::::}、
   > ' ´       7::::::::::::::/^ヽ\,,,l|l;,,.イ:::::::个:::::::::::::::::::\__
  /     Y      {::::::::::::::::{   ゛<:::::::>'´ / V::::::::::::::::::::::ハ\
 ./   ..:...:|     ∨::::::::::::ム   ',     ,'    /::::::::::::::::::::::::::}  \
../    ::::::|        V:::::::::::::::\  ',   '    ,′::::::::::::::::::::::/     \
,′    ゙:::|    , -、xミ::::::::::ト、ハ    ,'   i::ハ::::::::::::::::::::/
:\_      ゙|  i ,.イ :/  }-、::: | }:::ト、 _  -=ニ|::{ ∨:::::::::::::/            「「HAHAHAHAHA!」」>他の同行者
ヽ::::>、    ', r:'.,:   /   i  |Y:|./::/ 、  ー≦ _,.Vム:':::::::::::::/
  i:::::::∧  〃 !,:'  r   '  |.|::::::/   ー '´   V:::::::::::/i:{
  |'´ ̄ヾ:,  |      '   v' r.!:::::{          V::::::/ ヾ、



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   と、和気あいあいとした談笑をしながら船に揺られていると――


.

2996 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:54:17 ID:shHeW6Ye
笑い事じゃねえ(震え声)


2997 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:56:11 ID:0likfMvu



            /⌒ ̄⌒`´ ̄`~ヽ'ー--、
           _/      ιυっ ̄~つyへつ
         /    フっιつ人´ / /つυ^っへ  っっ
       /   /つつ。o/ / / /  ^つっへυっつ
      _/     〉o°o。   。 / /  /°>つっっっつっっ
     /      \γ、。 o 。 /o。/ /つっっつっつ
__/           `⌒ヽっ/ 。/  / っつ) っつっつ
=/     っっ       τ-っつつっ、。|    つ  っつつつ
 ̄     っっ )) )       っつつつ。|          っっつつ
  つつっιつ) ⌒つっ)   っつっつ。 °|



    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|    え、ちょっと待ってその波聞いてな――
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;



         >-、、 c c
        /   c\__r-、-、_
        |   o\rァ'"     ̄ ̄´"'
        |    、 '"          \ } \
        | /   //             \} /ヽ
.         / /  ∥        /         \ ハ
      / l :/   :|      /Λ         \}
        //   . :|    |  /_,.斗へ-  |   |⌒\   大丈夫ですか! しっかり!
.       //   __,,  ヘ√ ::::::|/::::::l  /   | //!
      / :|     __-=三=-:::イハ ̄ } /  Λ'//
.     / : :|   : :{¨¨灯ニ三ニ-:::Vリ  ノイ  /} }/
     i  : |Λ .: :| 、 マj:-====‐-イ   | /  /
     |    \ :| `¨ `        ノ /cイ
.    /|    :/  八               j/ |」/Λ
    / :   . :/     Lト、   r っ      /ヘV/ノ!
.   / :  . :/       \____,、、   /    |
  / :/  :|/         \//////}  |    /へ、
. / :/  : :|         _)/////リ  |         \
. / :/  : :|          /\/////   |         \
|.:/ l  : :|       |   \/Λ  Λ            \
| {  l  : :|       |     |  __./ |           |
. \\|  . .|       |     |  じ゙  |           |
..  \  . .|       |     |※※※|           |



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   突如大きく船が揺れたかと思うと、巡礼者が船から投げ出されそうになったという。
  彼を助けようとしたワイスはとっさに彼を掴んで船に戻そうとしたが――


.

2999 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:57:27 ID:mM6Lq6Jt
聞いてないってwww


3000 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 21:59:13 ID:0likfMvu



                             __|| ∥
                            /   ||∥/
                            /  / ̄ ̄ ̄\\
          _________/  /           ̄\
         /                /  イ                \
         /    ____        |  /   / /|      |    (何この人、重たっ!
        |   /           // | ./ Λ// 八N    |
        |  /       __//  |Λ{(  )}   _]_|     /     どんな荷物背負ってらっしゃるんですの!?)
        |  /    / ̄ ̄          { u ̄ ´  {(_)}    |
        |       /                人   _   ¦ノ  Λ|
        |/      |             /(:::└  ] </ヘ/       ええい、こうなったら――
.        /     |              /⌒\ )::|   /:::::::)/
      |      \          /    ∨:ノ  〈:::/ ̄\
      |    |\   \_/    /       |\__./     |
        \  |   ̄ ̄         |   |  /   /   /  |
          \|               |   |c/    /       |        (うまく助けられたか判定。神言で+20)
                       |   ∨   |C /    /
                       |    |    \/   /          (低くても力業で何とかしますが高い方がいいです)
                       |    |\  __/  /|
                       /    |―只‐ /    |
                      /     |// |∨    |
                      /         |   l/       |
                  /       |   |      |



【高い方の結果を参照します。!2@d100を@ぬいて記述してください】
↓3。但しどちらかがゾロ目か100、あるいは2d100の値が同値なら加算
.

3002 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 21:59:53 ID:EH1S3GwX
【2D100:105(37+68)】

3003 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:00:04 ID:sgSHWV5p
【2D100:114(54+60)】


3004 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:03:18 ID:0likfMvu


2D100:114(54+60)】+20=80



              -ー- ※  ※ x
.            /   ※、  \Λ乂Λv___
            / /   _Ⅹ乂,,ィ ≦ / _ ⌒``~、
         / /  ,※ー=Xv/         ⌒ ヾ、、  \
       / /   / / r/'''"             \    ト、    (重いのは彼の荷物、なら――)
.      /  j / / /   /  /           ヽ  / ,
       j   l / / /   /   /     j| ! \    ∨ Λ    大工殿、失礼! その荷物少し預かります!
.       j   j! /   /   ./    /      /j ト  ヾ,   ∨  }、
.       l   レ'  / ,,′            / / 八、 1    |,/ }ー..、_
.       l /  / j    { /   j!    / / /  \ j   トノ   ノj::::/⌒〉
       l {  ∨  j{  l  ゙:   ハ  / / /"  _,,斗゙Y jrィ /⌒ー"   /ー- 、
.       い /   ハ  l  ∨ /``X、彡'" 、vィ≦,,__ j / / /      /    ーヘ
         〉V   / \{ 、 从V灯卞ヽ     xイ"下ミx′/ /      /          ` ト
        ∥′ /  l ィ l\  Λ 乂ノ        乂シ /イ" /                   \
..      //   j  l  l l/{ \(㍉´"        ""´j! ,,xイ       /             \     ` ト
.   /  j    l  l  l い、,,)イ人   ヽ      /         /              \       ` ト
   /    l   l   l   l l\\_,ィ个:...   ー 、   {        /                   ∨         ` ト 、
.  /    │   l   l   l l \\ 乂::::>。   イ      /
  j     l     l   /!   l ト、 \\ ` 、 ` ´   〉   j/ /                    \//, ,            \
. │    l   │ / l   トい、   ` 、、 `'' ー-/   //                            \//          }
  l    l    l/{ l   l \\ \ `''' ―- (  /                            /, ,    ` ト 、      八
.       、   {  l    乂  \\ `~、   〉"         \|! /                  //, ,      \‐=< ,/
.         \  、  l    \   \\ ``~、/  ''"´      ``ヽ、V/                  ////   /  ,.ィ
.          \ \ l       \   `` 、、   {             ハ/                  '///  / ,.ィ
      \    ``~ l        \    `` 、う。                ∨/               / ' /,.ィ
        `~、、 _,>ハ      \   \       Λ            V//                    /
                 ゙ 、    \  ``  ー=ニ彡              V/// ,            /{
              {  、~、、  \           Λ               V//// ,          / }
                   乂 \ `~_\       Λ            V////// , ,     /  |



                 ,=、
           ,ャ"´: : :.`'ヽ
          3={}={}={}={}ョ{}ュ
          ノ: : :.,ヘiノ'´'≧ 〕
            (.: : : :.し `; ¨`!、
          ノ.: : : :.ノ   ≦リ´.    え!?
        i´.: : :. :./ `≧、 /
       ,ャ≧: : : :(  ソ `´、.
      '´イ` 、.: : : :.、 そ: :ノ 、.
     /    ∧: : :.`ソ ,イ;'´,.:il i
     /,ェ===x∧: : : :i 、..゙、` i!: i
     ;´..     `i: : : i!すヽ)..i i!
.    i ',     ',`: : :i  ' t__j
.    i  ', `ー  ','´ノ'.    j',`ヘ_.
     ∨ i     _ゝ  _, ュ='  '´-}
      ∨、,≦≧/'´`、'´.  _, -‐-'、
      ∨ / \   ∠ ___」
.       ∨'´   `¨´  ノ ヾIi、|
.       〈 /     /   }IiIi:x、


.

3008 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:06:12 ID:0likfMvu



           _
         /"⌒刈v _
           /{  /ミY"/ ,, `
        jい  { /〃/   ハ
        ΛΛ  、{ f   ,/  }
        ΛΛ,i 込从f彡ィ")ノノ
          )リ  )≧/ ̄" ̄ ̄ ̄ ̄ Y    荷物をとりあげ、その反動で大工殿を船にもどす!
         ///  |    ,,ィ=ー _ノ
        /, イ   } ¨ ̄〈 ,√⌒       そうすることで私も荷物に引っ張られて川に落ちるので――
        // {   Y ノ寺圭人 }
     / /{  |  {ィ     {,)ノ
      { { \__L_ |Λ    "\
     八 ` <i⌒ |  }      _,, ヘ_
      \  Y  | .r=ー-fテ´ ..…¨ 、
        )  ノ ./゙¨¨¨,ΛV        `
      、_彡イ /    ,//| )         ヽ
  寸、  .//      / | .| (          \
    寸、〈/        〈__j ノ⌒)          *s, "
      くs*                    * /
      ノ\s*                 * "
     弋_`<* v  v  v  v  _,.* '"
        `\`゙'=┬=ー,宀冖'l"´
          `\、 j  j   |  |
            `\j  j   .|  |
             ,  j   |  |
              |  |    .|  |
              |  |   .|  |


.

3009 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:07:10 ID:0likfMvu



                             __________
                       _  -==二二二二=―――=二二=-  __
                      _ -=二二二=-  ̄              ̄ ‐=ニ=- _
                丶ニニ=‐  ̄                             ̄ ― _
                     \\                              -- _
                     \\                               ー _
                     \\                               ー _
                           \\                                -_
                           \\                                    -_
                           \\                                  -_
                             <  \        _                        _
                             (⌒/ \/⌒〈   \                          -
    _                           V     Λ  ∨||V                           _
    _                    )\__彡'´ ̄`\  }   | |ノ 7                         -   そのまま荷物を
.  _                    _/          `¨´  人 ト ┘                         -
. _                      ⌒¨¨¨¨⌒\         /⌒\\                            -   重心に空中でターン!
_                             `¨¨¨¨¨¨ア      }                          _
                            ┌―< ̄   _/ /                           _
                            └⊂ニ )  /{   /                              _
                        { ̄ ̄ ̄  \|/  \/                             -
                            \          \__/――┐                           -
                            \          「 ノ ̄ ̄厂|                           _
                               |   /   / .  | ̄ ̄ ノ                       -
                               |  /     / |  |   ノ                        -
                             \{     /  ,|_|  / \                      -
._                               {人.    /⌒二二厂__ ノ                        -
. _                                  厂 ̄/ ̄                                  -
  _                             /   /                                   _-
  __                           /    /                              __
   _                       /  /                              ___
.     __                          Λ /                                  ___
.     __                     / ‰                                   ___
       __                  _ノ ̄ ‰                                  ___
.         ___             7  /                                __
        --            | /                                   ___
.           --__          |_/                              ___
              ̄ _                                          --
               _                                 -- ̄
                     _                          -- ̄
                           __                _ --  ̄
                              ―   ---   ―


.

3012 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:08:16 ID:e7KEvW3d
普通に人外の技w

3014 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:11:27 ID:EH1S3GwX
この子は一体何をやっているのだwww


3015 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:13:30 ID:0likfMvu



                 \ /  >''^~              ~"'
               __/_/\/   /                 \
              ̄//  /   / /
              /  /     /  /         |   \
            //  /     /  /       |    \
              /    /   |/   /        ノ
.             /    ′   | |  | |      /  /       |   ノ}
            / / |   |  | |  | |   / /  /  |       |/ / /
.           ///  |   |  | |  | |    /_ /|   |       |   /
.          / /  /|   |八|ー-ミ | / / / ̄「 / Τ     八/ }
       //     //|   |灯忍㎞|  //____」l |Λ |  |  |/⌒i /
      / /     /  |  ハ ´ 乂ソ人|ノ⌒下死~^Y |  |  「 |}イ       さすがに他人の荷物を濡らすのは
.     / /     /  /   Λ ::::::::ノ  \   乂ツ ,,ノ |  | ノ ノ ノ\
     | ;′     / /   Λ   {      :::::::}{:::: |  |ィ(_/::::::::::\     忍びないので一旦上に投げて
     | |     ∨ ⌒\|,/ Λ          ∥   | ノ/  /::::::::::::::: |
     |人   \ |  / /|  人  、__    {  J |/イ Λ{:::::::::::::::::::|     自分だけ水に落ち、
     人_\  \|   /   ]/  \ ヽ;;;‐`          |//::::::::::::::::::::ノ
 -二二二二二二二二 - _      /\      <     {::::::::::::::::::「 \    立ち泳ぎしながら受け止める!
ニニニニニニニニニニニニ\ \ {::::::::: ̄ ̄:::\        /:::::::::::::::::ノ   \
二二ニニニニニニニニニニニ\  {::::::::::::::::::::::::/ \    /:::::::::::: //       \
ニニニニニニニニニニニニニニニ∨\::::::::::::::: /      /::::::::::/ /
ニニニニニニニニニニニニニニニ}  {_::::::::/      /:::::::/   /
ニニニニニニニニニニニニニニニ}    `∨      √/    /
ニニニニニニニニニニニニニニニ}  {( /        ∨    /
ニニニニニニニニニニニニニニニ}    /{          |   /
ニニニニニニニニニニニニニニニ},   / \       |//           あ、まって、行かないで!
ニニニニニニニニニニニニニニニ}  /    \.__ |/
ニニニニニニニニニニニニニニニ}  √          |              この距離ならまだ泳いで行けますから!
ニニニニニニニニニニニニニニニ} √           |
ニニニニニニニニニニニニニニニ人_{            |
ニニニニニニニニニニニニニニ/__  \             |
ニニニニニニニニニニ二二二二/⌒\     __   |
ニニニニニニニニニニニ二二/  /⌒\_      ̄ \
二二二ニニニニニニ/ニニ/  /     /⌒\
二二二二ニニニニ/ニニニ/  /   _/   /  ̄\
ニニニニニニニニニ{ニニニ{   /  /ニ/   /     }



                    ・
                      i。
                   。 'i;i .
                    ! |’i¨ ・。
                    i | l .  ・  .
                    iリ  ',° ,  °
                    'i`   'i !’ ,' 。
               ’  。 :|   .l ,' ′’
                   、|     ,′イ
            .・        |    ,'  |    °
          ・   ¨° ’.:, .ivi ,   , .|           o
           ’ ° ・;:',、___!  !     , 」__          ・
               ≦二=-j__,     ,、≧二弐ラュ,_ _  :
              ―  ´' ----__-ニ-==ニニ´
                   ̄   ̄ ―  ̄



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   あわや川に落ちたと誰もが思ったとき、不思議なことにワイスは空中でふわりと舞い、
  荷物を抱えたまま水面に立ち、船までゆっくりと戻ってきたという。


.

3017 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:15:43 ID:EH1S3GwX
奇跡(マッシヴ)

3019 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:17:44 ID:/jT/XD9/
すごいなー(棒)


3020 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:19:19 ID:0likfMvu



                __
          _|>'^~>'"   \―- .,
.        _|/  /        \   \
.        ∨ / /   /             `
      / / /   /    | ||        、
      |/   |!   | | Λ| |   | |     |
.       / ;   |八   | |イ  ̄ ̄ | | | |/ / /
.     /|  |   | Λ  | | L斗==N | |'⌒∨|      (し、しかしなんなのですかこの荷物、ホント重い!
    厶|  | 」斗― ∨| | j广(C)ノ| | |ノ   l|
      |||| | x==ミリノ::::::::::j[:::| |ノ 〈 / リ       まるでそのまま水底まで引きずり込まれるよう……)
.    / |八|  ー<´(Cノノ   ̄ ̄ ̄|ノ  __ノ/
.     /    ||  |::::/ ヽ         |/
    /.     |八  |Λ         /   |
.   /.       \ト込  └ `       ∨ ̄ ̄\
  /      |.     >  __/      ∨:::::::::::::)        よ、よし、なんとか、戻ってまいりましたわ……。
. /     |   |  >‐(:::::::::::::::::::: |      厂::::::::く
/.      |   | /   \::::::::::::::::|       /:::::::::::::::::)        皆様、ありがとうございました……。
       |   | |       )::::::::::::/      /::::::::::::://―――
       |   | |   / ::::::::: /      /:::/ ̄         \
  |   |   | /  (::::::::::::::::/       //               |
  |   |   /    \:::::::::|__   /          /    |
  |   | . /  ∨    \:::|ニニニ/           /     |
  |   | |/   |      V⌒\ /           /        |
       | |.    |   (C |    |          |〈       |




   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
≦≠乎千于ラ弐'/'二`  -|;/
  〉;:;:;: -、;:;:;_/  ≦_a` 〈d     あ、あの、なんか、もうしわけないかな~って……。
 /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
 |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
 |;:;:;:;:;:;:| `了      孑≦ヽ
,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |       T/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉  ー- 、 _  ,;i!,}
;:;:;:;:;:;:;:;:;〈        /` ̄




    (Д´) ∧_∧ ∧_∧
    ─ノ⊂(Д・ #)、(Д`∧ ∧   それより早くあったまれ! 今冬だぞ!
    ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚# )
         (_┌ (_ 凸ニ ○v
          し  l l  l \



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして何事もなかったかのように船は進み、無事向こう岸までたどり着いた。


.

3021 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:23:47 ID:0likfMvu



    ___,,ノ""''(,_             ∩_∩
    ヽ( ´ー`)ゝ  ∧∧    (Д`  )         .. ....
     (  つφ  (,,゚Д゚)    と,   つ
  ┌┐| | /    ( cっ)    r'^(  〈                 ___,,=ゥ、
   | l ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    〉只ゝ
   ~~~~~~~~~~~~_________ ~;=;~~//
   ~~^  ~^^^^~~    ^~  //V\ ,_, _;:__.__/i| |ニ|ミ、_ノノ
      .:: . ...           /._(    )___;,._/i|..  ^~~::゙ー'´
                    /,,_(     )__.__/i|.    ... ....
                  /_;_ ,,_| |  |__;,_/i|..          _
"''""'''"''''"''''''""""''""'''"      (__)_)  ""''""'''''"'''''"""'"''"r';;;;;;,ヽ
             ∧_∧                     <゚-゚ <;)
            (  TД)              "'"''" _o     │U ∪
            (     )                  (人))))     |   |
     ∧,,∧     人  y     "'"''"        (´ー` )    |~~~~ゝ
.    ミ,, ゚дミ    し'(__)                ("y " )  ,───‐ヘ──────‐、
    ∪  ミ                           |¨¨¨¨|]  | ありがとうございました |
   ~ミ   ミ      "'"''"                   |''''''''''|  `ー──────────'
      ∪∪        ,────────‐ヘ、
                    │ 有難うございました  |
                    │ 道中お気をつけて  |
                    `ー────────‐'



                  , ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄`: 、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::ハY
                {:::::::::::::::::::::::/  V:::::::::::::::::::::::::::}'
             y=+z__,、_,/,、_, ト ,、:::::::zx=彳>
              r、::::::::::7=+¬==+=='”弋::::::::,-{      試すようなことしてすまなかった。
               { ヾ::/¬- _   _,. z≦ ̄,Yi<|
               ヽマ:{ ヘ弋ッ:、',  L'´ゞ'ィ´,.::' }:.ノ.!      実は私、イエスと申します。
               }--,      l       r-:'::|
                 i::::::::,      l         l:::: 从
                  /:::::::::::,   _ヽ ‐__    i:::::::::::ヘ,
           ___彡'::::::::::::::::、  ニ=ニ-`   イ:::::::::::::ハ
         /---ミ::::::::::::::::::::::::\    ̄   /::|:::::::::::::::::::}、
   > ' ´       7::::::::::::::/^ヽ\,,,l|l;,,.イ:::::::个:::::::::::::::::::\__
  /     Y      {::::::::::::::::{   ゛<:::::::>'´ / V::::::::::::::::::::::ハ\
 ./   ..:...:|     ∨::::::::::::ム   ',     ,'    /::::::::::::::::::::::::::}  \
../    ::::::|        V:::::::::::::::\  ',   '    ,′::::::::::::::::::::::/     \
,′    ゙:::|    , -、xミ::::::::::ト、ハ    ,'   i::ハ::::::::::::::::::::/
:\_      ゙|  i ,.イ :/  }-、::: | }:::ト、 _  -=ニ|::{ ∨:::::::::::::/
ヽ::::>、    ', r:'.,:   /   i  |Y:|./::/ 、  ー≦ _,.Vム:':::::::::::::/
  i:::::::∧  〃 !,:'  r   '  |.|::::::/   ー '´   V:::::::::::/i:{
  |'´ ̄ヾ:,  |      '   v' r.!:::::{          V::::::/ ヾ、



                             __|| ∥
                            /   ||∥/
                            /  / ̄ ̄ ̄\\
          _________/  /           ̄\
         /                /  イ                \
         /    ____        |  /   / /|      |
        |   /           // | ./ Λ// 八N    |    な、なんですって~!?
        |  /       __//  |Λ{(  )}   _]_|     /
        |  /    / ̄ ̄          { u ̄ ´  {(_)}    |
        |       /                人   _   ¦ノ  Λ|
        |/      |             /(:::└  ] </ヘ/
.        /     |              /⌒\ )::|   /:::::::)/
      |      \          /    ∨:ノ  〈:::/ ̄\
      |    |\   \_/    /       |\__./     |
        \  |   ̄ ̄         |   |  /   /   /  |
          \|               |   |c/    /       |
                       |   ∨   |C /    /
                       |    |    \/   /
                       |    |\  __/  /|
                       /    |―只‐ /    |
                      /     |// |∨    |
                      /         |   l/       |
                  /       |   |      |



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そしてたどり着いた先で衝撃の事実。実は旅人はイエスその人で、
  荷物が重かったのは彼が全人類の代わりに背負う罪そのものだったからだったのだ。


.

3022 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:25:19 ID:e7KEvW3d
一瞬とはいえ全人類の背負う罪を肩代わりした女

3023 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:25:23 ID:/jT/XD9/
な、なんだってー(棒)

3025 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:26:42 ID:EH1S3GwX
ま、まさかかれがかのいえすだったなんてー(棒)

3026 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:28:50 ID:shHeW6Ye
そんなばかなー(棒)


3027 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:29:14 ID:0likfMvu



      _, -── 、
  _,. -<:: :: 彡 :: :: :: \_
≦:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.ハ
:: :: :: :: :: :: :: :: 〃:: ::〃:: :: :: ハ
:: /i_/l_,r'く_/l_::_x:: :: :: :: ハ::ミ、ハ
7イヽ厂l/`::¨ヾ7X〃癶"ノV.: : ハ
x:: :: ::彡":: ::∠_ ヽ!7xニ´<:: ::
ヘl:: :: :: ::ァ=-"ニー ミ´ /_イト=-
Y/ ̄ヾ´ 弋ラ_ヾ  〃_ -ミヾ::^    いやー、偶然(?)かつ一時的とはいえ
=        --''゙ / て心 !l/
}           l ヽ`¬/      全人類の罪を代わりに背負わせてしまって申し訳ない。
,          _  >    〉
ヽ      _,,.r= `´_   /
: ::ヽ     '"-=ニ_= ァヽ/
kヾ:::ヽ     =-´  /  l. }
::::≧ヾ::ヽ    〃 ,イ  ノノ
::::::::ミヾ::::><////:::{
::::::::ミヽヾ:::::::::¨¨´:::::l
 ̄ ヽミミリ::::::::::::/i::k::ヽ
__ ヽ:::::::///// }:::}
   ヽ ',:::::::::::::/kノ:ノ



                  c c
                / c L L c
.            /  __(~>⌒'<    ̄´"''  .,
           /  (/  ̄   ´"' ⌒ 、  \
            |  /             \
               /  /            `、
.              /   /    /  /        `、
             |   、___  /  / Λ
             |  |  | |/|/ `¨斗¨´         |― }
        /.八 Λ^'ぅ、   ィぅ灯¨㌧\   r‐ √  ,    いや、本来ならわたくしも一人分は
       /   .: : : :} り     Vrり    }  j  } ̄ /
      /     .: : : :ノ}//r  ///「/// _,ノ   / ノ 彡      背負わないといけないものですから。
    /  / . : : : /从 、_      乂  ./Χ>イ
.    { / . : : : : : {ノ \丶__^)     彡イィ(
   /  /: : : : /      \  _,.  ''゛  |::::::::⌒)
.   /    /: : : : /    ( ̄::::::::::::}     {::::::::/
  /   /: : : : /  _ 〈:::::::::::/    /:::::::)へ
     : : : : :/   /     ):::::;:' ゚。, 。 ゚/:::::::/   \__
      : : : : :′ {    (:::::/ (;;;)  /::::::ノ
 {    |: : : :.|     V  }/_ ,,...,, _ /⌒             }
 `、   |: : : :|    )  )(;)ハ :::::/^/(;;;)     /     ,′
.  `、  |: : : |  /    /  }/  {       /
   `、  |: : :.|  \  /      \    ∨       /
.    `、 : :..:.|  〈  {           /    {     /〉
.    \  : |   .) 「 \      {         /


.

3028 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:30:05 ID:3/WK+wY/
全人類の罪が一時とは言え、文字通り丸投げされてたのかwww


3029 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:34:29 ID:0likfMvu



                          ,,._  __
                       ,...::::::::::::::::::ー'::::ヽ
                     ,..ィ::´:::::::ノ::::::::;;;-、:::::::\
                    トォ-xz::-=x-=+=-ミ、:::::::ヽ
                    メィ彡:::::::/、     ヾ¨`::;ソ
                   `ヾ::::::r''  __ヽ    / ';::::::}
                   ノ:::r';:::|  くtj ヾ,, i´ィfj''ヾr''     でも最後まで背負いきったところはポイント高いよ!
                  /::::::{ 6ト!  ///   { `¨´.,′
                   ,..イ::::::::::|:ー',    ,,,,...  / ////       ゴルゴダ思い出してちょっと逆奇跡おきそうになったけど
                /:::::::::::::::::::|:::::i    、ー- ;;,, /
              /:::::::::::::::::::::::::{:::::| ヽ  ヽ _ソ /!         君ならきっと祝福があるから!
           / /  ̄ ̄ ̄ `ヽ::::::!   >. ,川.,イ:::!
          / -- 、    、  ';:::::〉、   {::::::::!:::|
           {   ,  \.   ',  }::::! ヽ..__ ,ゝ-;:|:::乂
           |  | }   \   ',. |:::::}       }:ト:::::::ヽー- 、
         r'' ´  ̄ ̄ ̄ `''ー- 、 j::::::|     /::; ):::::::)  ハ
         | 最後の審判!  ヽ:::::j_,,. -、.  {::::'イ::::/  , }
         |             (´__,,. -、 ヽ 乂:::::(   / ;
         | ,ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ ゞ.___,.-、 \ \ヽ:::::',  /  i     あ、でも一瞬罪を背負ったから
           .!/.!   ,イ二ニ=ミ、 } \/::::, -` .、 ', V:::::ノ /  .|
         V          ヾ! /  { ̄`''ー   ∨  !   i!     このあとスゴイタイヘンなことが待ってるかも……。
          {           \.  }--、     ', ノ`ー  ヽ.
          ヽ              \ `¨ヾ.     Vヽ    く
            \         `> 、  ヽ     }ヽ\  }



                 | v|v /
                  /⌒ V〈  ̄`\
                   |    |       |
                   |    |       |
                   |    |    | |       ええ!?
                   |    |   rヘ八ノ
              i⌒ソ    |)八|_ノ
              |/     ノ  ̄)   u
                /     /   |     u
          /    /    |
         /      /   /|  |
          |      Г⌒V |  \
          Λ    {    \|   \
     /  ̄ ̄)\|\___\.   |     )
.     {_ ノ γ´ ̄⌒) ̄  )_人/( ̄_)
          {__ノ―‐<



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして彼女に祝福を授けるとともに、これから彼女の人生で
  全人類の罪を肩代わりするほどの苦難が待ち受けていると告げると、彼はいずこへ消えたという。


.

3030 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:35:17 ID:3/WK+wY/
ビースト案件じゃあるまいな

3031 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:35:50 ID:EH1S3GwX
おいサラッとやべぇこと言い残して行くんじゃねぇwww

3032 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:39:11 ID:mM6Lq6Jt
おいこらまてwwww


3033 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:40:26 ID:0likfMvu



                     / ̄ ̄\|
                    \   \_|_
                   /  \_厂  _厂 ̄ ̄ ̄>―
               /__厂 _/    ̄ ̄      \
                 /    [/  /  //    |   \   \
             /    /   /  /      |  |    \   \
               /         /  //      |  |     \   \
.              /   /   / /  /        |  |      ∨    |
            |:   /   / /   |       |  |      |   ノ|
            |: : /|  / /  |  |           |      |  /|
            |: / :|∨ / .  |  |       /  /Λ      | / |     自ら選んだ道ではありますが
            |/  |/     |  |  |   、_/  /   |       |    /
           /  √  |  |―|匕|   /| / ̄ ̄|       |⌒ V       改めて宣言されると
              / /  :|   |  |ノ芹芋ミ/  | ノ笊竿竿ミ /   厂)ノ
.            /   |   |  ||ヒうツ   |从{  ヒうこツ/   //\        少しこたえますわね……。
            /      |八 |八||ハ :::::: \|  ::::::::::::::j! |/|   /::::::::::::::)
        / /   |    |\ |八圦u  丶           |/|Λ:::::::://
          /      |    |/\ ::::|」 \ ,  __、   ィ   /:::::::::\ ̄\
.         / /|   |  (:::::::::::::::::::::::::::::\    <    /::::::::::::::::::::)   \
        / / :|   |   \:::::::::::::::::::::::/ `7´      /:::::::::::::::::::/       \
.       / /  |   |   /  \ ::::::::::: /   \_  __/|:::::::::::::::/       |
      / /   /    |   |    \:::: /          |:::::::::/             |
.     |./   |    |   |     ∨              |:::/             |
.     |(   |    |    \/   |  __ __ __       |/       |/       |
     \ |    |   /      |x※※※※※x  /      |       /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   わずかな間とはいえ全人類の罪を肩代わりしたので10+【2D10:12(2+10)】ポイントゲット。
  また祝福により【1D4:3】「1衣が強化、2新たな宝具出現、3「奇跡」アンロック、4全部」


.

3036 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:43:27 ID:0likfMvu


というわけで、奇跡をスキルとして習得可能になりました。
習得すると不可能な物事を可能にできる可能性が発生します。



                                   ※    ※
                            ※ 卜  ‘ト,Λ ∥_,,イ
                            _ \z-‐‐宀,,<∥ √``~、、
                        _、‐''゛   ''"´    `ヾ `iャト、    ヾ、
                      /_、‐''゛    - ― - 、 ノ /ハヽ``~、、 ヾ、
                     _,,. //  _、‐''゛     , '   ⌒`く  ; j ヽ、: \ ∨
                    / ィ´ //       /   /     ∨ /  } ヽ: : : ヽ ∨
                 / /  //       /   / /l    ∨   j  ∨: : : ヽV
                  / /  / /   ,、 '"     / / j     l!   ∥ l|!: : : : : :|l!
                  ∥∥/ / _、‐''゛      / / /′    }!//  j ll: : : : : :}ハ
                  jハ/ / / \      _.、'" //イ    l|  jl /  / j!: : : : : :j l
                      /Λ /_∠\-‐''"´/// l    j|   ∥/  / ∥ : : : : ;'  l
                 ∥ハ\ハイ气x、 // -ー‐-   ∥  ∥'  / /: : : : : /′ l
                 j{/  \ハ弌 jリ      zv,,」!,,_  /′ /  / / : : : /    l
                 乂   )j `"ノ    "´ 爪心x、∨ / /  / /| : /     l
                          叺 、       ゞ-ィ" / / イ / / 少"      l
                        Λ             j/イ/rヘ〉イ  ヽ`        j!
                         ヽ、.,__       ~フ/r’/,,.、丶´         /l!
                             `''       /''"ミイ‐-、_          //
                       ィ个ー―‐ヤ         !:::/⌒〉      、丶`/
              _,.。 -''" ̄ ̄ ̄く:::::::::::::::::::::::::}  〈⌒''"7⌒7  /    _、‐''゛、丶`
          、丶`           /:::::::::::::/⌒∨⌒`、  /  /  /-‐ ''"´_、‐''゛/
         /        ,.。 -''"\::::::::::`、  `、  、.      |-‐ ''"´ //
         /        ''"´       /::::::::/  ニ=- -=ニ       |―--=彡"
      /   .、丶`           ./::::: /                |
.       ,' ./        _,. 、 ‐ /://                    |V
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワイス・シュニー

制限:善良、神の寵愛
ポイント:22P
【クエスト:困窮する人を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=なし/C/なし/EX/なし(C/A/D/EX/D)

宝具
 ヴァイセスクライド
・ワイスの聖布 B
 例の布の一部を縫い込んだという伝承が残る純白の衣服。常に適切な姿で持ち主を纏ったという。
 主の御心にそう内容である限り、魔術や祈念などに適切な儀式の道具や機材が揃っているものとする。

スキル
・術理解明EX
 あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である
 ┣生命EX
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。EXならば生命の神秘をほぼ網羅しているといっていい
 ┃ 術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ┣召喚D+
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Dなら簡単な使い魔を呼び出せる
 ┗高速神言EX
   神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。EXとなると客観的には無詠唱に近い
   よほどでない限り魔術の行使に道具や機材が不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
   魔術EX1種類なら判定+20、戦闘目標値-50
・ヤコブ神拳A+++
 神より伝えられし伝説の技を中国武術と習合させたもの。中国武術としても扱う。
 Aならばあらゆる武術として使え、海を割ることも可能。もちろん物理で。
 また幸運以外を+2ランク、幸運を+1ランクし、戦闘の目標値-100。戦闘におけるあらゆる妨害を無効化
・心眼A+
 A+以下の精神操作と認識阻害を無効化する。また直感による疑似的な未来予知も可能
・腹話術A+++
 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。またAならば舌を切られても詠唱ができる
・調査B
 様々な媒体で情報を調査する技術。Bとなれば労力と時間次第で望む情報が手に入るだろう
・黄金律(富、体)A
 バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。Aなら歴史に残る美貌と財産を誇る
 耐久、幸運のランクを+1、武術がA以上ならばさらに筋力のランクを+1する(最大で黄金律のランクまで)
・医術A+++&人体理解E
 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。Aならばまるで魔術か奇跡のように人を癒せるだろう
 また手段にかかわらず人型の治療に関わる判定+10。人型相手の戦闘目標値-20

○習得可能スキル
料理
音楽
芸術
教導
家事
学問
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
黄金律(体)
武術(白兵、射撃、徒手)
魔術(召喚、強化、転換、生命、支配、錬金)
霊基改造
祈念
卜占
カリスマ
魔力同調
対魔力
天性の肉体
圏境
錬気
気功
奇跡

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告すれば待ちます】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3038 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:43:58 ID:/jT/XD9/
奇跡C

3039 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:44:17 ID:3L5o3RwD
奇跡とれるだけ

3040 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:44:33 ID:YtvchTIk
>>3039

3041 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:44:42 ID:U/1dKOfS
能力なしをすべてEに


3044 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:45:47 ID:0likfMvu


【1D4:1
3038からですかね。


3045 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:50:22 ID:0likfMvu



                  | / /
               '^~ ̄~゚^''<(__,. -―‐-  .,
             /        ∨\       丶、
           /    ̄ ̄>  \|  |           \
          /      / /  ノ /   >――       \
              / /_/  / /            \|
                 / ̄\  // /            \
         |         /∨__/   /    /    |     |      奇跡C習得。のこり13P
         |   /    / |   /  |_ /  /    |     \
         | /    /| |         |_ / \ /   ノ    ├'⌒
.           /     |    |    荻芋㍉_| /|⌒  |  |      さすがに奇跡で派生するスキルは……
        |/    /|  \ ||  乂ソ   ` |/ ィ芹   Λ |
.         /    /  |   ___ |人  \       〈ソ  Λ/   )|      たぶんありませんわね。
        /     /   |  | (__  \|⌒ 、    ` 八 |     ノ
.       /       /´ ̄ ̄\  \ 丶   ー  ィ | \
      /  /   /           ) />ー≦   | ノ
.     / /    /         <( 〈::::::::\ \
.     /     〈            〉 ∨::::::::)  〉
   / / :|    ∨           / _ ∨::::(  /
. /  /  |     /      ∨   /二二\::::::) /
    /   :|          /  /\ニニニ∨ |
   /   |   /      /   /     ̄ ̄ | |

・奇跡C
 不可能なことを可能にするスキル。Cならば主の御心にそぐう限り最低15%の確率で成功する


【まだ成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3046 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:50:48 ID:e7KEvW3d
筋力耐久幸運E

3047 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:51:15 ID:YtvchTIk
奇跡B、筋力幸運E

3048 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:51:17 ID:XMdzDZEj
政経D 学問D

3049 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:51:21 ID:U/1dKOfS
能力なしをすべてEに


3050 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:51:52 ID:0likfMvu


【1D4:4


3051 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:57:08 ID:0likfMvu


【心眼による特殊行動】



                  \____ノ乂__人
                    /__)  / ̄ ̄ ̄>―
                 / >''" ̄>-<        \
                   //  /      \         \
                  / /  /          \
                 /  /  /     |               |
             /  /         |               |
                      j            |     Λ
              |      |      /  ノ        |     / }   ならこちらの方が安くなりますわね。
.            Λ  | |   / / \     |/ /   |
.           /   | ⌒ヽ  /~¨^'i¬‐┼    |L/   /    霊基改造、筋力、耐久、幸運Eに。残り9P
.          /   |    ノ云xj/  _,,斗=云x__   |「~∨   /
         /    八  | 乂ッ   ⌒ ヒッツ ノ /  | 〉 ノ /
.        /    |  \ハ |''       ,,,j「 | / /ノcイ/
       /  /  |    从 `          ノ/   「]
.     ,′  |  |     | ` ;;; -       イ   |_
         |  |     |                |::::::>┐
     |  |  |     |     ー=≦ |      / ̄ ̄  /
     |        /  j    / ̄:::::::::|   _,/     /
     |       ∨   ノ  /:::::::::::::::::::/          〉
     |        \/ / :::::::::::::::: /         -く
       、 \         \ \::::::::: / ̄       /      ヽ
       `、  \       /|/ /       /
.       `、   \    //  /     /             |
         \   \.   /   /        / ´ ̄ ̄\   |
           \      /   /(C    /  /^         |
                 /   |     /   /
             ,。く    |   ∨   /
                ̄\   |      /         | 八
           /       \ .|   |              | /\
            |        |   |/           /   \
            |        |   /            /
            ∨        | ./             /  \
.             ∨/      | / '⌒            /     \

・医術A+++&人体理解E&霊基改造E
 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。Aならばまるで魔術か奇跡のように人を癒せるだろう
 人体理解によりより深い治療が、霊基改造により自他の心身をより効率よく鍛錬できるようになる。
 人体理解により手段にかかわらず人型の治療に関わる判定+10。人型相手の戦闘目標値-20
 霊基改造と術理解明により霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが1/3になる(現代以外限定)


【まだ成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3052 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:58:07 ID:cidK0XNA
霊器改造行けるだけ

3053 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:58:15 ID:XMdzDZEj
政経D 学問D ジャンヌ化は避けたい

3054 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:58:27 ID:YtvchTIk
奇跡B

3055 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:58:30 ID:e7KEvW3d
学術上げれるだけ


3059 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 22:59:40 ID:0likfMvu

【1D4:2

3065 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:05:08 ID:0likfMvu



                 __/ ̄`ヽ
                i}´   ./       \
             ヾf´i}   / /        \
              ヾ.i}jI斗― 、        ,
             / `ヽ___ Y‐-、      ,
         ー,―― ´      ` ヽ ヽ
           /              \ .',
        .ノ /                  ∨/     \
      ⌒, ,    /    }  ',      W       .\
        レ'{ ヽ//   //   .',      .i} i          \             政経、学問をDに。残り1P。
        ノ ミー===‐ ´ /    .}      .i} ',         \
       彡 ソ  行≧x    /       '  ,             \
         .ヽ       ゞ-'゙イ .   /     / .圦             \
         、    <´  / )    /    入                \
          .}`     彡 ー ´ 。s ´       \               }`\
         ー― t イ     /::::::::::::::::`ヽ      .\         i   ヽ     派生はしませんが行動が追加されます。
            ノ:/ ___/:::::::::::::::::_ノ       \        |   i}
   __,斗  ゛_¨/。s<      ̄ ̄ ̄ /         \       |   i}     なお「執筆/発明」ですが
    `¨ヽf´/  /´  ____  > ´                \      |   i}
   jI才/⌒/  ´         '゙  } ∨/              .\.  |   i}     学問ランクが高ければ高いほど
  /  /  ノ  `ヽ            ,  ∨/                }\ .|   i}
 {   {i /     ∨/       ,   .∨/            }  ',.|   i}     全体的に高品質になりますわよ。
 .,  ./       .∨/       ./     .∨/          /  i} .i   i}
. 圦 (          》      .∧      ∨/          ./   .i} .i   i}
  Y .`i  i}      /      / 沁,       ∨/          /    i} .|  ./'
  .i{ 弋  i}     /      /  .沁,     ∨/     /     .i}./  ./
  i{   {  i}    {i      \   沁,    .\     /       .'/ー ´
  .i{   弋 .i}    {i      __>  沁,     `>  ‐- .     /
  i{    .`i}    {i  ,、_ ノ       沁,            `> ___
  i{     i}    {i ̄{_____。s</∧                  /     Dで派生はなさそうですわね……。
  i{  / ..i}    {i             `>s。                》
  i{ / ´  》    ハ                   `>s。         }
 // ´   i}     {i                        `>s。   _}
./      .i}     {i                            `>s。
'       i}     {i \                              `>
          i}         .\                            /\
          i}          .\                          /
          i}          `>s。                    }i
          i}               `>s。                }i


・政経D&学問D
 Dランクならどちらも当時の知識人と称していいレベルで身に着けている。
 学力D以上なら行動を消費して書物や発明品の開発が可能。内容や出来は他のスキルによる

.

3060 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 22:59:54 ID:0JOVOB+5
>>3051
筋力、敏捷、幸運では?


3070 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:11:47 ID:0likfMvu
>>3060
ありがとうございます。修正しました。

【イベントの番号ずれ】
6:シュテティーンの精霊
7:旅する宮殿

【新規イベントとその内容】
5:執筆/発明(何か新規の書物や発明品を作成します)
10:まさかの時の宗教裁判



                            \  \ _  __
                      /´ ̄ ̄ \  )>'^~__  ~^'' .,
                     /     __冫 /´   /   ⌒\ \
                       |     ,   _//             \ \
                       |   /    /    /        |       \|
                       |  /     ∨    |    /  |\     \
                       | ./     /| |  ィ|´ ̄/`/  ノ ⌒ヽ    | | \  5は予告した通り知識人として
                   //    / | |  笊うテ㍉}/  ¦|   | |⌒
                   /      /  八    乂ツ    ^辷⇒ヶ /| | |     何かを作る行動ですわ。
           r  //        /  ∨\{      、    ¦イ/ ノ | |
           | |  /         /     }八{         ⌒7イ 八{     教導がないので専門書や日誌になりますわ。
           | |         /       「| >    ( )     ノ ノイ
.            __| |  / 〉/ ̄         |」⌒个      <⌒ヽ|_|
.         ┌| | |/ /(            /⌒::::::::|   `¨´  |:::::::::::::::)
.          「 || | /  |  \        (::::::::::::::::::ノ     |::::::::::::::)        10はその名の通り宗教裁判をくらうので
.        \)┘/   ノ  \\    __(::::::::::::::::/       ∨:::::::::::::)
         人  /\/\__\\ /    \:::::::√`\  / ̄|:::::::::::ノ ̄ ̄ \    何とか逃げるなり無罪を勝ち取るなりして
          ∨       | ) /    (:::::::::::|        |::::::::::::)  /   }
          | ̄           |/./      \ ::::|        |:::: /  /   Λ    身の安全を確保するイベントですわ。
      __|             | /    / ( \| __________   |/__)  /     \
.     \               |/´ ̄  /    ̄ 「\ニニニニニ>''「     /         \
.   / ̄\             |      |   /   \>^   人   {  __    \
   /   / ̄\         |      | /            \   \         \  「まだ」とらない限り裁判来ませんけど。
.  /  /     \                 |/                  \   \         \


.

3073 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:13:41 ID:0likfMvu


準備4/7


                         __
                     || `` ̄\
                   「| 「|/ ||      \
.                _/´ ̄ ̄ ̄ \       \
            /         ⌒\ \       \
           /             \ \      ',
.           /  /              \ ',    |
         /  /   /   / l |     ∨',    |     今まで口伝でやっていたものを
.          /  /   /      |_|._     ||  ||
       /⌒   ;   / |     ノ  }[` |  l  ||  ||     学問として体系的に文章かして学びなおしましたわ。
          ||| ⌒ヽ| /|/ァ劣灯ア|  l|||  ||
          |||Λァ'劣ミ/    ,乂ツ |  l||,ノ   ||     現代で言えば大卒レベルのインテリ!
          |人   `乂ツ      ' ' '「 ノ ノ八|   / /
.            )\∧' ' ' 丶    「V ィ /    / /
          ⌒)イ人     ,   | |  /    / }/
.         /  / |ノ:个   ’ /| |/^\/
      /  /   /(:::::::::::::≧く\| / \):::)
   //  /   /   { ̄ _):::::|  \       |( __           ____
. /    /    ___ノ (::::::::ノ_  }   「U:::)  |       /´       `\
/     /     /         ̄):| : ∨    ノ:::::(     |.    /          \
.           {          (:::| ∨   Λ__)_. ノ  /    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`\〉
         八     \      |  \, /: : : : : :/⌒} /                  〉
          ∨    \   ,|     ̄ ̄ ̄   //   /´ ̄ ̄ ̄ ̄`\   /
\ \         ∨        |           /   /       \   }/
.  \ \      \      |           /   /         )   ノ


1:コミュ(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会うことはできません)
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳
3:低位(自己申告)の守護天使と修行
4:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
5:執筆/発明(何か新規の書物や発明品を作成します)
6:シュテティーンの精霊
7:旅する宮殿
8:ドナウの濁竜(現)(たぶん失敗します)
9:ドナウの濁竜(幻)(たぶん死にます)
10:まさかの時の宗教裁判

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

3074 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:14:04 ID:e7KEvW3d
2

3075 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:14:26 ID:XMdzDZEj


3076 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:14:39 ID:EH1S3GwX
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳

3077 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:14:39 ID:mM6Lq6Jt


3078 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:14:56 ID:0likfMvu


【1D4:1


3079 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:18:44 ID:0likfMvu



          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /
   i   | r                                     °
   i   |ノ
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒



                   。o。
                  /VV>- =ミ
                  /  /     丶
          _   _ノ ノ     ヽ ヽ ∨
      /  ,>''"´ ̄   彡 | 八  }/ } |
       { /  /´ ̄ ̄   乂 ^符 r付| |Λ
       ∨   /      r‐ヘ,_込 '  ,ノノ
      / / 乂    Λ {三三(=-  _ へ
.     { {乂_彡⌒)┌‐^V^乂ア/    ̄ ̄ ‐=-  __
.     乂彡⌒     ⌒\    |L∠    /        ̄ ̄ ‐=‐ __
                  ヽ   [⌒  /|
                 /Λ    /  〈
                   {  \_/ T冖^
                 ⌒\   \ヘ
                //| ト  〈^つV
.              //  :| | \〉 Y ∨
             ///     | |   )ノ  ∨
        <二_/ ./      \\       ∨
            /        \7     ∨
           ⌒|/                \
            └{              へ \
                  ̄\/\   /\/    ̄
                    |\/ ′
                    |   ,′{
                    |   |  ∨
                     Λ  |   V
                    |   |    ノ」
                    |\/lL/ :|
                    |    |∨  |
                    l     ∨  |
                    |   ′ }  |
                    |   ,′ ノ   |
                   /  |x<  ⌒}
                    /   Λ―┴ ┘
                      /  //
                 └‐ ´


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ワイス・シュニー、14歳、冬。


.

3080 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:20:13 ID:0likfMvu



        ''^"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            \\  \\
‐ニ_           ''^"´ ̄ ̄ ̄       O=====/⌒/⌒/⌒\
   ‐ニ_       /      ''"´ ̄ ̄         >''" ̄      ⌒\
ニ-   ‐ニ_ /    /       ''"´ ̄      /           ⌒
  ̄ニ-   ‐ニ_        /      ''" ̄ /    /             \
.     ̄ニ-   ‐ニ___     /   /    /   /                  ヽ
  /     ̄ニ-   ‐ニ_   /     /   /                  }
/   /   / ̄ニ-   ‐ニ_   --‐  ''"´ / /   /
    /   /     ̄ニ-   ‐ニ_       / /  /    /
-‐<  /     /     ̄ニ-   ‐ニ_   / /  /    /   /   /
 \    \    /    /   ̄ニ-   ‐ニ_  /  /   //   / /  _    |
   \    \  /     /        ̄ニ-   ‐ニ_ / /::: / / /ィ''"´_    Λ
   ノ \   V    /            ̄ニ-   ‐ニ_::::://:ノ/ 斗f沙━━━━・・・………───  --
  /  ノ\  /   /|           { :::::....    ‐ニ_:::ノ     `'T'"/  /
/  /  / /   |          _\   :::::....    ‐ニ_    ∠彡 /
  / /    /           / ̄        :::::....      ‐ニ_ //
// /     /     /     /             \ ::::::....      ‐ニ_      /) /) /)
. / /     /     /    /             \⌒\:::...      ‐ニ___// / / /
/ /     /   /     {                     \::::...       ‐ニニ=-< /)
./     /  /       ィi(_                     ::::...         ― ̄ ̄ ̄ ̄
    / ./   、丶`    ̄ ̄ ̄               _-ニ7 ⌒Y  >\         _>―――
  / / ,、丶`                  _-ニ ̄  / 乂_ノ /   \    ̄-<
--―''" /              ___  -‐=ニ ̄       〈   /    }  \     . ̄-_ : : :
   /⌒>''"⌒    -‐=ニ  ̄                    〉-=ニ    / ヽ    ̄| {::: : : : ̄-_ : : :
 /                                 /           }    |  〉::::::::: : : : ̄-_ : : :
/                                 \         /⌒ \ \::::::::: : : : :  ̄-_ : :
                                     \ニ=-…=彡       \ \::::::::: : : : : :
                                     /   >          \ \::::::::: : : : :



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  己の女性としての肉体と武術に限界を感じ、悩みに悩み抜いた結果、
  彼女がたどり着いた結果(さき)は感謝であった。


.

3081 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:22:17 ID:0likfMvu



         _          -‐  ,        |:::| |
       <  ` 、 i/ ̄ y       >、     .! :| |
     /     ヽV       -=ニ   "  、  .! .| |
      /       >/      ´           ヽ.|:::| |
    l      ノ   /  /            ', .|:::| |
..     !      f i  /  /         i       l |:::| |
.     l       | ゝ-   '    |  /  /      i |:::| |
    l     |   ',  i  / | ./レl / ./    / |:::| |
.   l.      |   ',  | i   ! /≧zx//_ >二i  ! :| |        気を整え 拝み 祈り
.    !.      |    ヘ. Vヘ  ./ ゝ弋ソ   弋ソ .イ!=|=.|
   リ     |     ヽ ト ゝ         './ノ.! :| |
   /      i!      ` 、          '  '/   |:::| |_
.  /       i      /:i ヽ    ─  イ  //i:i:i:i:\
 /  /     l     /::::: |  `   _ /:ヽ ii:i:i:'__|ニニ|__i:iヘ
./ /        l  _ /::::::::/      V::::::::: 'i|i:i|=======、i:i',
./       r ¨   /:::::: /       ,V:::::/:/li:∧i:i:i:i∧i:i:|、:ヘ
            i   イ:::::::f ',        , V/i:il |i:l |i:i:i:l |i:i:| '.i:ヘ
            !   '< ::::i ヘ      /  /i:i:i:|ノi:|__|i:i:i:|__|i:i:| .|i:i:ヘ
.           l    () ヽl  ヽ   /   |:i:i:i:i:i:i:i|、:i:i:i:i:i:i:i:/:`.i:i:i:i:i|
    /     ,′      /    ` ・    .|:i:/|i:i:i へi:i:i:i:/=-‐ 、i:i:i|
.   /    /       ,′_   ∠ニ=-   |'  |i:/i:i:i:i:ハ/f     ヽ:| 、
..  /     .,′      ,'/   >-==<    |' ゝi:i:i:i:i」=- 、   '|ヽ\
.  /     ,'      /i              ir==-‐'     ヽ   ヽ.\
 /    /      ./ .|               fー──'    ノ     ヽ. \



            リ     /      '            ヽ
             /       '、_ > ´    ./         ヘ
.            /        |       /          i ヘ
             ′      |       - f   /           /  ハ
             ′      |    i'  l  /  /   、/  イ / i
.          ′         .i、    ヘ  i! /  / r=、 ヽ/ ´_ イ
         /         / | ヽ   ヽ |.∧  i /込ソ /- " / /
.        /            l  〈 ̄ニ=-.〈 ヽ ヘ     { | !/
       /          |  /     ー 、` ー    ヽ
.      / ./        | ./ -=  -     ヽ  _, ´
      /           /       -  ヽ /
      /           /           - <
.   /              /  :.              ヽ
.  /                ′  ::.            ヽ
 /              ′    ::..                ヽ            構えて 突く。
             i       :::...             ヽ
|             l         >               ヽ
|  i!             !            ヽ              ヽ
. ,  |        /,′               へ            、
 ', !         / /             /  リ`              ヽ
.  , |       /   /    _  - ─ ´    /  _ )  ヽ         ヽ
  '.!     /   ./   ´            イ   〉    ヽ            ハ
   |   ./   ./_ イ              /   .〈       ヽ           i
   |  ../      i                / 、   ハ        >     /
   l   /   , = v===-   _      /    ニ=〉          ー┐
   | : /    /::::::::/         >   〈_        i             |
   | /    /:::/::::,_  ─ - _     ー、ヽ     ー─、_         ノ
   /   /:::/::::::i        "  ‐- _ヘノ       」  ヽ _  ─‐..‐..、 _
  i   ./:::/::::::/./                ヽ     ハ "‐ _    i::::l二≧x:: ヘ
  |   i:_/:_/ /                     ヽ  _ 」     ヽ イ/>:::/人ヘ─‐ 、
  l.        /                  ヽ | f:::ヽ-==================|二二/二二二二二二二二二二二二二二二二二
  ',.      /                     ヽ 「ー=/ヽ   !::::ゝ',ニ>:ヘ::::::|::::::|___ヘ__________________
   ヘ.     /                         ヽ   と __ノ ̄ハ::ヽ:::::::::ヽ::|::::/
    ヽ.  /                             ヽ         !:::/二=´:_:/
     ヽ /                           ヽ     /::::::::> ´
.     /                                ヽ     ̄


.

3082 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:22:53 ID:e7KEvW3d
(その剣は一体…?)

3083 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:23:32 ID:EH1S3GwX
(ヤコブ神剣だゾ)


3084 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:27:34 ID:0likfMvu



.             ___
          /    /  ̄\
         /    /  /    \__
.         {     /  /  >''^~     ~^''
              {   |/ /       ̄\ Λ
         \    /  /./´ ̄ \     ∨Λ
.            |\ ./  /           ∨|
.            |  } ′ /  /       |    |  | |
.          ノ / | /  /./     |    |  | |
.         / / .|   / .|    / ノ   | ノ /
      /   /  |Λ |/\|   / 斗―  厂}/           _____
     /⌒7 /  /  Ν;| 似Y( ア苡ア⌒ / ノ  _____/          \
.         /    ;′  八  ,     j「 |  |イ/'"´ _____     ̄\        \
        /  {  |    {⌒)>      | 八 ̄      /      ̄ ̄  \       \
        |  |\ \ 八   ̄{ `  イ |//::⌒}_    /            \ \       \   一連の動作を一万回終えるのに
        |  | \   _\   ̄|     /:::::::::::::::::}_/                \ \
.        \ \  /        |___   { \:::::::::::::::}                             |  まだ一日はかかる。
          \/ ⌒\        }     \:::::::/ \              }             |
         ´     \      (      人::{    }     _         /   /      |  しかし焦ると気が乱れる。
                   ( )/   __/⌒\  /    ./:. }      /.            /
         /            | / ̄^''<ニニ/    ∨:|    ./:. /       /   /       /
.        /           /       ̄       }:::|   /:. /       /    /      /    迷いを振り切り、今まで育ててくれた
       /           /                从|  ./:. /     /   /      /
     /      /   /                {::: | /:. /   /    /      /      武と主の恵みに感謝を込めて
.   /        /                        {:厂l/:. /  /    /     /
 /      ―< / ̄ ̄ ̄ ̄ノ             {/ :. /) /    /     /         彼女は鍛錬を捧げる。
. {        / ̄    / ̄      厂>‐< {___とノ_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>―
.人             <  \      //     つ<             /     |
   ̄\            >-\_/     ⌒ つ  \_        /      ノ


.

3085 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:31:33 ID:0likfMvu



                       - 斗-- ミ
                  ,,ヽ, 、/     ヽ メ、
                  `メfア ./ /  !:.、    V
                 -r-/  !{ '  /斗___,{ ! ,
                  , '  N、v/ '~rタV!f'Y 八
                 , 八ハ 人ゞ'、   ノイノイ
                  , }  Yヽ,ム  , -   'フ{´
                   {リ  !}   ,ゝ、 _. イ |:`^メ,
                   j'  ノ{   r':::::::|  ,、f-'-'7         そして――
                ,.'  , i   f':::::::ノ r'   ,ィ〈、
                / //,リ  r>f___,Y,  '" /  !
                 /'´ / ,   イィメ、 __,/@  ,'    '
             /´.:' ,:' ノ ./:!!>'" ,'    .!    V       (修行、人体理解で+10、神言で+20、奇跡+15
            / / , 'ィ7  /:::j    !   八     ,
           / // / ' ,  〈::::::|    ヽ     !:、   V       医学A+++の効果も考え[出目+45]÷5Pゲット)
         /イ  〃'  ,    ヾ::i     j、    , ヽ
        , f{   j { /      '!     `ヽ:r、 , V   V
        乂ノ  , (       / !    ____/::::`~) :!   V      (また出目が86を超えていると――?)
             !ヽ:.、     / fヽr <  ___j__ノ´  :!    ∨
            ,八ヽ` ー   斗',人rf'"´ ̄   ヽ.  '      、
              斗 七' 斗 '   ):,         ヽ !   ,、 ヽ
         >: :´: :./:./´      ,':.ハ           ハ!_ 'ハ^"∨^フ __
       ,.ィ:´: : : : : :,:': :__」       ,: : :}       ,ィ´f、,、ノ  ヾ',ィ´,ア
     <~^~'~ー'ー{´__           /: : :.!      ノr'! V V{ 、, i }´
      'ー,: : : : : : : : : :ーi      /: : : :,      }fs≦、 fr':,ゝノ-'´
        j-、: : : : : : : : :フ!___ ./: : : :./   ,r<rヽ>乂'ゝ。___
         'ーj__,、: : :ア   j_メ、: : ,:'> ≦ <~´`ー'"~⌒ '",
            '^'ア     >≦ <´     . .: : : : : : : : ,
            ア > ≦ <´ ,ィ-i: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,
           > ≦ <´  ,.ィ   ー' V:_: : : : : : : : : : : : : : :|
       > ≦ ア´     ,.イ '      7 ∨:、: _: : : : : : : ,、:!
  > ≦ <´  八    <,、 ,       /    `'´ヽイヽ'ヽ/ ヽ
r <´        ヽ、   /: :ヽ !     /



【ダイスを振って高い方の結果を参照します。!2@d100を@ぬいて記述してください】
↓3。但しどちらかがゾロ目か100、あるいは2d100の値が同値なら加算
.

3086 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:31:53 ID:3L5o3RwD
【2D100:33(21+12)】

3087 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:32:02 ID:e7KEvW3d
【2D100:100(97+3)】

3088 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:32:11 ID:YtvchTIk
【2D100:101(57+44)】



3089 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:33:13 ID:e7KEvW3d
おお!合計146÷5で29か!?すげぇ!?

3090 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:33:46 ID:YtvchTIk
ガッツリ入った


3091 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:35:25 ID:0likfMvu


【2D100:101(57+44)】+45=146で29Pゲット!



      」__i_
     ,ff}__}不、_≧=--、_
     / }'冖ァ/   ` ̄ミ、
    ,/  }Y/         \
   // / {|||| |  |    {  Ⅵ'‐          _,,,,======z_
  //  {{ Ⅵ|  |  j 从\}__}廴_____,,==-==-‐-:_____`ーく_ヽ
 /  |}\、」___|_ {||_//ハ匂|}}}''┼‐===''¨ ̄          `¨--、\
{   _____人_\   , / /  / /  `¨-=三≧------------____ \\
  ̄ ̄    人_\、__‐ // / {{         ``-‐--___   `\_ \     ある日 異変に気付く
       /く、_`ー-{爪_Y {|_ノ  /丁⌒----ヘ___      ̄フ   ,}}}、 ‘,
       |  \|  { ∨_乂    \       \._    ∨Yy// } }い    一万回突き終えても 日が暮れていない!
       |   | }弋匸_/⌒ー、____,/          `\_rry爿弋xx{く| |
       |   | /   ¨    /              _>k_匕弓ミミ_}}}||
      |  | \_      {_     ハ=rrヘ    //|爪⌒{{^弋__州
      |  |___,人   ___,ノ}}}---‐¨´  ∨┐ //   | `ー=ミ__儿_ノ
      __|   |  (__二====-_厶___}--___  {_/  Ⅵ、   〈    ¨~\ ∨
   ,,-イ'´{   .|\__/          `゚   |`〉  \\__ \、_     \\
   \|   }   |  /,>ヘ            |/      ``ー=二≧==x  \\
    ,八  |   |  {   | \          /\                 \\
    `寸 |   |  \   ̄- ト、        厶/                  \\
      {}}′   | _人    {___\_ ____/´/                     \\
     /     ||_厂下\   Y \ ̄/ ̄ ̄                        \\
     /     |   从_}\  八  `''                             \\
    厶r┐ ト、_|  /__ノノ \ ′‘,                                \\
      | `Ⅵx _}_ノ      \___ 〉                                 \\
     }|,,,, __Y ̄         }}T |                                   \\
    ///// ∨         从__」                                    \\
    \/           /  \                                      \\
                  └-='''                                       \\


.

3092 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:35:53 ID:EH1S3GwX
やはり感謝の心が積み重なったことが大きかったか!

3093 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:35:59 ID:e7KEvW3d
限界超えちゃったかー


3094 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:36:22 ID:0likfMvu



                   。o。
                  /VV>- =ミ
                  /  /     丶
          _   _ノ ノ     ヽ ヽ ∨
      /  ,>''"´ ̄   彡 | 八  }/ } |
       { /  /´ ̄ ̄   乂 ^符 r付| |Λ
       ∨   /      r‐ヘ,_込 '  ,ノノ
      / / 乂    Λ {三三(=-  _ へ
.     { {乂_彡⌒)┌‐^V^乂ア/    ̄ ̄ ‐=-  __
.     乂彡⌒     ⌒\    |L∠    /        ̄ ̄ ‐=‐ __
                  ヽ   [⌒  /|
                 /Λ    /  〈
                   {  \_/ T冖^         そしてさらに――【1D5:5】 【2D5:7(2+5)】
                 ⌒\   \ヘ
                //| ト  〈^つV
.              //  :| | \〉 Y ∨
             ///     | |   )ノ  ∨
        <二_/ ./      \\       ∨
            /        \7     ∨
           ⌒|/                \
            └{              へ \
                  ̄\/\   /\/    ̄
                    |\/ ′
                    |   ,′{
                    |   |  ∨
                     Λ  |   V
                    |   |    ノ」
                    |\/lL/ :|
                    |    |∨  |
                    l     ∨  |
                    |   ′ }  |
                    |   ,′ ノ   |
                   /  |x<  ⌒}
                    /   Λ―┴ ┘
                      /  //
                 └‐ ´


.

3100 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:44:32 ID:0likfMvu



                   ,'   ,'    ,'     __    , -- 、      γ≧s。/^^^^lヽ`ヽ
                  〈  /    /   / ̄ \r''う    `ヽ     >、/\__/|ノ  `==ー、
   ,、                |\    \/     シ        ` ,   /      \,'```/ ヽ
 (ヽ ヽ、 「 ̄ \         \|        / ̄ツ          y s ≦        /、、/ ___/.,,~""''' ‐- ...,,__
 (ヽヽ ` >   ≧s 。、     \      /   丶┐         人          >ー≦      ~""''' ‐- ...,,__~""''' ‐- ...,,__
  (ヽ , く         ≧s 。___\三=ー '     δ{            ゝー=― 、_。s≦                   ~""''' ‐- ...,,__
  ーt//                ̄ ̄ ̄ ≧ s 。s<  {           ア
      >    __,,,.. ..,,,,___              >      入_-='
      └。s≦          ̄ ̄ ≧s。_      |ζ弋ちrγ_)         瞑想に似た鍛錬は
                           /     /ヽ   /|
                           `>、    ル , 。s≦             いつしか彼女を天地に溶け込ませ
                           (__=ゝ、/  厶_ノ
                            〉ヽ、`゙''ー'  =-ヽ┐            自身と周囲の気を溶け込ませしめた。
                           /  / ̄ ̄ ′  \
                           /   (          \` ` ヽ 、
                         /         / 下、  ノ      \
                        /         /    ∨`′`′`′`′ゝ
                       /          /    /`、::::::::::::::::::::::::ゝ
                       /          /    /  ヽ::::::::::::::::、「     気功Dをゲット。
                     /          /|   人   ヽ`′`′
                    /           / .|   /:::::>   )
                    ∨~、         |ヽ  / /   /
                       `′`′`′` ノ \,〆|  /
                              /    /入/
                              /    /  ゝ
                             (   ∧  〈
                              \  ∧  ∧
                               \_)\___)


・気功D
 天地と一体化し気を循環させる技術。体力や魔力の回復が早まり、ランク以下の魔力を消費なしに使用できる

.

3101 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:46:06 ID:EH1S3GwX
やったぜ
これはこれでその内圏境的な何かに発展しそう


3103 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:49:40 ID:0likfMvu



                         __
                     || `` ̄\
                   「| 「|/ ||      \
.                _/´ ̄ ̄ ̄ \       \
            /         ⌒\ \       \
           /             \ \      ',
.           /  /              \ ',    |
         /  /   /   / l |     ∨',    |      なお、無限の魔力供給と違うのは
.          /  /   /      |_|._     ||  ||
       /⌒   ;   / |     ノ  }[` |  l  ||  ||      向こうがどこかから謎の供給を受けるのに対し
          ||| ⌒ヽ| /|/ァ劣灯ア|  l|||  ||
          |||Λァ'劣ミ/    ,乂ツ |  l||,ノ   ||      気功は天地と合一することで自然に溶け込み
          |人   `乂ツ      ' ' '「 ノ ノ八|   / /
.            )\∧' ' ' 丶    「V ィ /    / /        周囲の魔力を用いたり供給を受けることで
          ⌒)イ人     ,   | |  /    / }/
.         /  / |ノ:个   ’ /| |/^\/            結果的にそれに近い効果をなしていることですわ。
      /  /   /(:::::::::::::≧く\| / \):::)
   //  /   /   { ̄ _):::::|  \       |( __           ____
. /    /    ___ノ (::::::::ノ_  }   「U:::)  |       /´       `\
/     /     /         ̄):| : ∨    ノ:::::(     |.    /          \    切歌さんのイガリマと違うのは
.           {          (:::| ∨   Λ__)_. ノ  /    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`\〉
         八     \      |  \, /: : : : : :/⌒} /                  〉    「こちらが」あわせているてんでしょうか。
          ∨    \   ,|     ̄ ̄ ̄   //   /´ ̄ ̄ ̄ ̄`\   /
\ \         ∨        |           /   /       \   }/
.  \ \      \      |           /   /         )   ノ


.

3104 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:50:50 ID:0likfMvu



               ,. .‐ァ
            /: /
             i: : :/     ,... .---. . . .、
           ヘ: :.{  ,.<: : ,: : : :- : :_: : :.\ __.,ィ :丶、
             >ヾ、: : : : : : : : : : : : : :`: : :.f   ./: : : : : :ヽ
           , '.: : :, :': : : : : : : : : : : : :,: : : : : ヘ   .{: : : : : : : :ヘ
         / : : ;.': : : : : :___,,,... zzzi: ':,: : : : : ヽ  !: : : : : : : ; ヘ
           /,: : : :_,.z|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|: : ',: : : : : ヘ ,': : : : : : : :i',: ヘ
.        ,'_;.<i!i!i!i!i|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iァi!| : : ',: : : : : : {、 : : : : : : !ヘ: ヘ
          ,'マi!i!iマi!ij!>'ム     / :}!|',-:一: : : : : :.ヘ : : : : : : ! ノ: :ノ
       ノ'./マ>マ、.   lム    / .ムi| ___: : :、: :ヘ : : : : : イ:/     では、本日はここまでといたします。
      ' .i: :Ⅳ、. マx  Wム / ./i!i!l ̄{じリ} `: ,'l N ヘ: : : .:/
        |: :/:マi\マi\ Wi!i!7  i!i!i!i!i|  ゞ彳 : ,' |イ: :`: , イ         皆様、ご参加くださりありがとうございました!
        ヽ: :i .マi!i!ilマ!i!|.Wi7   iー─┘   /!: :ハ!: : : /
          i: :! lマ=7'マi|  7  l        ,| ,' : i : : 人
         '; |. !l /  l .,'   |──ァ  ./.:,': : Ν、: :',
          ':l .l|        !  ̄ ,.-→/ : : ',: ', ⌒            次回は1/30(水)の、
.            ハ           ト-イ  //: i: : :Ν:',
            /: : i              /イ|: : :.!: l: ',               21:00くらいからできればと思います。
         イ : : : i          /'  N ヽ:、:! : ',           ,,,、
          ノ: : イi:}       /     /  ヾ¨¨¨''''''' ─- 、ィi!i!i!i\
         ̄_...‐ !      /__l_    ,:'              ,/}i7.寸i!i!i!i!i\
      ,r ''"  ,.=┴---   ...L. イ7 , :'             ,ィi' |′ .寸!i!i!i!i!\
.     /   <            ,'            ,ィi!i!i|. |    寸i!i!i!>'


.

3105 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:51:09 ID:e7KEvW3d
乙でしたー

3106 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:53:03 ID:/9ghb9fN
乙ー

3107 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:53:49 ID:YtvchTIk
乙でした

3108 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:53:56 ID:/jT/XD9/
乙ー

3109 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/29(火) 23:54:58 ID:U/1dKOfS
乙ー


3111 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/29(火) 23:57:10 ID:0likfMvu



           /⌒ヽ  ___
          / /  斗'"⌒)
       --斗-> '"   ̄ ̄ ` <
       ,fア,:'    ,  `ヽ   ',`ヾ、
   -=≦ア, ' ./   ,:',イ .! ', V  :}  'ハ
     〃/  '   /,' | i  ,  ,  ノ  ノハ
    / ,  ,'  /イ,.斗 .!  , .! ,:'  /  j|    事実上の効果は魔力供給とほぼ同じなので
    ( /!/ メ,ァ'`'≦zzzj'zjr   ! jr-,_ノ  ノ i
    j j' T iァ   ~´{,rソ }' ' jア`, i´-'^彡リ    気功A+++だとA+++以下の魔術は消費なしに撃てますし
     ! く    ^~´.u// ノ ノノ人~´  ノ
     V__j       ノ^´ r- イ  >'      もっと大きな魔術を使っても消費は気功Dより少なくすみますわよ。
    r '___ム ヽ      ,.:' {! `ゝrイ、
    !' .r--ム    ,.イ   jj  `∨__` _,.斗,
   /  ゝ:、: : ヽrs≦⌒ヽ      Vr-'"` '
   ,' > 、   ヽ: : }   ,∧   r-イ    ,
   ! ! ____jメ、  ', j f´:::::::::}  '    斗r'
   i i \ `ハ  f'_ノ:::::::::::ノ r'"  ___/'  V     ヤコブ神拳とともに気功はすでに派生済みなので
  人 ':、} ヽ j f´::::::::::::/  〉 ,〃´ `ヽ  ',:.、
    `ヽ!  V`´'〉::::::::::,' /人/     V 'ハ    4P分追加ポイントが強制的に気功にいっただけともいえますわね。
      j   '´ く:::::::::ハ_,// ,       ,  ,ハ
     ノ ノ´   ):ア fj ,  ,       ! :}从、
     / ,:'    /'"    / ,       人 :}' j'
    /     アヽ ,' ,.イ .,       / j !{、
   '    〃  ∨´ V '      ,.:'  ハ  _>



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   師匠に教えを受けているとこんな感じで勝手に師匠のスキルをくれることがあります。
  今回独力で開眼したのはすでに派生済みのスキルだったのと奇跡の効果ですが。


.

3113 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/30(水) 00:00:53 ID:8d02Gssw


【そして感謝の一日一万回ヤコブ神拳による心眼効果】



                            \  \ _  __
                      /´ ̄ ̄ \  )>'^~__  ~^'' .,
                     /     __冫 /´   /   ⌒\ \
                       |     ,   _//             \ \
                       |   /    /    /        |       \|
                       |  /     ∨    |    /  |\     \
                       | ./     /| |  ィ|´ ̄/`/  ノ ⌒ヽ    | | \
                   //    / | |  笊うテ㍉}/  ¦|   | |⌒     中国武術とともに派生した
                   /      /  八    乂ツ    ^辷⇒ヶ /| | |
           r  //        /  ∨\{      、    ¦イ/ ノ | |       圏境、錬気、気功、
           | |  /         /     }八{         ⌒7イ 八{
           | |         /       「| >    ( )     ノ ノイ         または天性の肉体あたりを極めれば
.            __| |  / 〉/ ̄         |」⌒个      <⌒ヽ|_|
.         ┌| | |/ /(            /⌒::::::::|   `¨´  |:::::::::::::::)          漢学でいう仙人や覚者に近いものに
.          「 || | /  |  \        (::::::::::::::::::ノ     |::::::::::::::)
.        \)┘/   ノ  \\    __(::::::::::::::::/       ∨:::::::::::::)          羽化しうるかもしれませんわ。
         人  /\/\__\\ /    \:::::::√`\  / ̄|:::::::::::ノ ̄ ̄ \
          ∨       | ) /    (:::::::::::|        |::::::::::::)  /   }
          | ̄           |/./      \ ::::|        |:::: /  /   Λ
      __|             | /    / ( \| __________   |/__)  /     \     ヤコブ神拳の場合は
.     \               |/´ ̄  /    ̄ 「\ニニニニニ>''「     /         \
.   / ̄\             |      |   /   \>^   人   {  __    \   聖人化とでもいうべきでしょうか。
   /   / ̄\         |      | /            \   \         \
.  /  /     \                 |/                  \   \         \


.

3115 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/30(水) 00:05:56 ID:8d02Gssw



                    ,.  ''"" ヽ
                     /   ※ ,  ,※
                   / ※xトイⅥトイ/__
                    |   >√,,_<   ⌒``~、、
                 /,.' ''"    ``~、、
                /             )         \
               /                     `~、    ヽ
             /                     ヽ   ∨
               / / /                   ヽ   V
              ,' ,' /  /      ハ               ∨  ’
              { j {   /       /     |  l
               乂乂い、j\__ノ/ /   `トー-‐ l!       j
                \ \{  \{ 、{    j! \l  j!        ′ ,′    パンタローネ師匠で
                    /' ハ芹ミ、     ィ芹示ミ、\|!    }   ,/  /
                /   }!.ぃリ      ._ノfr `V/ jト    j//  /       こういうことが一切なかったのは
                 / _,.ノY `''r       V,,少" //    Λ  /
             / 乂 {         j{   //     / } ,/        もちろんパンタローネ師匠が
.            /   >人  _         、_,./    ,/ ィ/
.              /   /  `''ー\ `ヽ         >   /l |'"           教える側だったからですわよ。
             /  /    /,...\  ,,..。o     {イ'"  L!
          j  /   //::::::::::`::::::}   γ⌒γ⌒7
             ', /   /  >::::::,,_、‐' f⌒"       /
            V   /  γ":::/゚。   乂       \
              〈  {  l V:::/ γ⌒/          \
            \./γ⌒|:/  乂_,/   {             ヽ           逆にいうと調と切歌は
            /  レ ノrvrx、 /  / /       /
            }   / /※※Y/ (_, | /        イ             パンタローネのスキルを
          r‐ハ/ /  '~''" /乂_ノ/            /
          〈  ∨       /  /           /\             いろいろ伝授されていました。
        / /ヽ}        { /         j"{\  \
       |\/  ∨ / ,    ∨            / l  \  \
.      /|     ∨ / / / //             /   l    \  \
..     / \      ∨ / //           /    l,     \  \
...    /    \_   トー√          /    ,ハ\     \  \
.     Λ     ``~、、_  __,,. ィ     /        \〉     /    〉
     Λ     、__、+'” ̄  r '    /       ト .,_,.ノ   /  /
        Λ    \       乂_  イ        ノ /     /   /
       Λ      ハ     、_`\ \    ノ`¨´ /    /   /
.        Λ   __ト、  __  _/ヽ)  /'¨´   /   /  /
         Λ ./    ヽ __/   /、     /   /   /
          / Λ/                  \   〈   〈   〈


.

3117 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/30(水) 00:20:48 ID:8d02Gssw


そしてデータ貼り付け。さすがに次のイベントポップはしばらくお待ちください。



                                   ※    ※
                            ※ 卜  ‘ト,Λ ∥_,,イ
                            _ \z-‐‐宀,,<∥ √``~、、
                        _、‐''゛   ''"´    `ヾ `iャト、    ヾ、
                      /_、‐''゛    - ― - 、 ノ /ハヽ``~、、 ヾ、
                     _,,. //  _、‐''゛     , '   ⌒`く  ; j ヽ、: \ ∨
                    / ィ´ //       /   /     ∨ /  } ヽ: : : ヽ ∨
                 / /  //       /   / /l    ∨   j  ∨: : : ヽV
                  / /  / /   ,、 '"     / / j     l!   ∥ l|!: : : : : :|l!
                  ∥∥/ / _、‐''゛      / / /′    }!//  j ll: : : : : :}ハ
                  jハ/ / / \      _.、'" //イ    l|  jl /  / j!: : : : : :j l
                      /Λ /_∠\-‐''"´/// l    j|   ∥/  / ∥ : : : : ;'  l
                 ∥ハ\ハイ气x、 // -ー‐-   ∥  ∥'  / /: : : : : /′ l
                 j{/  \ハ弌 jリ      zv,,」!,,_  /′ /  / / : : : /    l
                 乂   )j `"ノ    "´ 爪心x、∨ / /  / /| : /     l
                          叺 、       ゞ-ィ" / / イ / / 少"      l
                        Λ             j/イ/rヘ〉イ  ヽ`        j!
                         ヽ、.,__       ~フ/r’/,,.、丶´         /l!
                             `''       /''"ミイ‐-、_          //
                       ィ个ー―‐ヤ         !:::/⌒〉      、丶`/
              _,.。 -''" ̄ ̄ ̄く:::::::::::::::::::::::::}  〈⌒''"7⌒7  /    _、‐''゛、丶`
          、丶`           /:::::::::::::/⌒∨⌒`、  /  /  /-‐ ''"´_、‐''゛/
         /        ,.。 -''"\::::::::::`、  `、  、.      |-‐ ''"´ //
         /        ''"´       /::::::::/  ニ=- -=ニ       |―--=彡"
      /   .、丶`           ./::::: /                |
.       ,' ./        _,. 、 ‐ /://                    |V
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワイス・シュニー

制限:善良、神の寵愛
ポイント:30P
【クエスト:困窮する人を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=E/C/E/EX/E(B/A/C/EX/C)

宝具
 ヴァイセスクライド
・ワイスの聖布 B
 例の布の一部を縫い込んだという伝承が残る純白の衣服。常に適切な姿で持ち主を纏ったという。
 主の御心にそう内容である限り、魔術や祈念などに適切な儀式の道具や機材が揃っているものとする。

スキル
・奇跡C
 不可能なことを可能にする特殊なスキル。Cならば主の御心にそぐう限り最低15%の確率で成功する
・術理解明EX
 あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である
 ┣生命EX
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。EXならば生命の神秘をほぼ網羅しているといっていい
 ┃ 術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ┣召喚D+
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Dなら簡単な使い魔を呼び出せる
 ┗高速神言EX
   神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。EXとなると客観的には無詠唱に近い
   よほどでない限り魔術の行使に道具や機材が不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
   魔術EX1種類なら判定+20、戦闘目標値-50
・ヤコブ神拳A+++
 ┃神より伝えられし伝説の技を中国武術と習合させたもの。中国武術としても扱う。
 ┃Aならばあらゆる武術として使え、海を割ることも可能。もちろん物理で。
 ┃また幸運以外を+2ランク、幸運を+1ランクし、戦闘の目標値-100。戦闘におけるあらゆる妨害を無効化
 ┗気功D
   天地と一体化し気を循環させる技術。体力や魔力の回復が早まり、ランク以下の魔力を消費なしに使用できる
・医術A+++&人体理解E&霊基改造E
 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。Aならばまるで魔術か奇跡のように人を癒せるだろう
 人体理解で人に対し効率良い治療が、霊基改造により自他の心身をより効率よく鍛錬できるようになる。
 人体理解により手段にかかわらず人型の治療に関わる判定+10。人型相手の戦闘目標値-20
 霊基改造と術理解明により霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが1/3になる(現代以外限定)
・心眼A+
 A+以下の精神操作と認識阻害を無効化する。また直感による疑似的な未来予知も可能
・腹話術A+++
 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。またAならば舌を切られても詠唱ができる
・黄金律(富&体)A
 バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。Aなら歴史に残る美貌と財産を誇る
 耐久、幸運のランクを+1、武術がA以上ならばさらに筋力のランクを+1する(最大で黄金律のランクまで)
・調査B
 様々な媒体で情報を調査する技術。Bとなれば労力と時間次第で望む情報が手に入るだろう
・政経D&学問D
 Dランクならどちらも当時の知識人と称していいレベルで身に着けている。
 学力D以上なら行動を消費して文献の執筆や発明品の開発が可能。内容や出来は他のスキルによる


3122 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/30(水) 00:56:04 ID:8d02Gssw



         >-、、 c c
        /   c\__r-、-、_
        |   o\rァ'"     ̄ ̄´"'
        |    、 '"          \ } \
        | /   //             \} /ヽ
.         / /  ∥        /         \ ハ
      / l :/   :|      /Λ         \}
        //   . :|    |  /_,.斗へ-  |   |⌒\    新規イベント考えるために
.       //   __,,  ヘ√ ::::::|/::::::l  /   | //!
      / :|     __-=三=-:::イハ ̄ } /  Λ'//     聖人の活動内容調べてましたけど
.     / : :|   : :{¨¨灯ニ三ニ-:::Vリ  ノイ  /} }/
     i  : |Λ .: :| 、 マj:-====‐-イ   | /  /       だいたい病気治癒かバケモノ退治か
     |    \ :| `¨ `        ノ /cイ
.    /|    :/  八               j/ |」/Λ       異教徒折伏or殲滅じゃないですか!
    / :   . :/     Lト、   r っ      /ヘV/ノ!
.   / :  . :/       \____,、、   /    |
  / :/  :|/         \//////}  |    /へ、
. / :/  : :|         _)/////リ  |         \      そうでなければだいたい殉教ですから
. / :/  : :|          /\/////   |         \
|.:/ l  : :|       |   \/Λ  Λ            \   連記していくとほぼ北斗の拳と変わらなくなりますわよこれ1
| {  l  : :|       |     |  __./ |           |
. \\|  . .|       |     |  じ゙  |           |
..  \  . .|       |     |※※※|           |


.

3123 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/30(水) 00:57:04 ID:4vbbnuBc
だいたい宗教関係ってそんなもんだよネ!(ド暴言)

3124 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/30(水) 00:57:59 ID:c2OdtEt1
聖人なんて皆そんなもんさ!


3126 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/30(水) 01:00:04 ID:8d02Gssw


【とはいえなんにせよ新規イベント予告と心眼による大まかな内容】
11:闇の森の魔人



´⌒ヽj|     _ .斗 ----  ミ
  ァ-v| ̄!rア' ´         `~ヽ
  ' ヾj! /リ  /   /     !  ヽ
 ! --j / ノ , '    , '        !    v
 ! r' ノ ./     /   /     !v   v
 ! /'"  '     /     ,'!     ' v   ∨
 ! .,'!   .j    /     / !    ,' ,___v,   ,       森に棲んで周囲の生活を脅かす何者かを
 { j ',   .! '  ,'  _, 斗七  , 7",}_,_.ィ、  ,
 V{ ,  .| !斗七_,,イzz、,'  ,//,斧'メ,ヾ}   }       退治するなり折伏するなりするイベントですわね。
  V    | ! i,ィ芹'ム`,' , '// 'ぅr'タ 人  !i
  ム ァ' v八人!ゞfrタノ´ /´  `~´:} .!} 'リ
  ,ハV f/ ,ハ !ハ~´      ヽ  '  .!}/ '
ハ  ハVイ ___ヽ、ヽ、          八          退治するなら腕っぷし、説得するなら社交性が
ハ  ,ハ >--ム、 ,、   `  ´  /
 j   ハ    > " {: .、      /             重要となるでしょう。
 '    !ハィ´    、  >-:rイ  ̄ ` <
ノ    j ',      、   :{       ,.イ
    ノ  }       :、   'V   〃ー ミ _
      人 > ..、   ヽ   ',ヽ  {   ヽ  `v
   ,_彡"     `ヽ ,ノ ヽ   !  v_  ヽ  ,      ……神の寵愛、イベントつめ過ぎじゃありませんかね……。
 /         >"   \  !    ` <  ,
: i `メ.、    >        \|     , イ  .! ,
: i    \   ` ≧s:..。 __   ヽ  /   V! :,
: |      ヽ     ヽ   ≧s。 ヽj'     V :!


.

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントをする際、確認画面を表示するようにしました。

※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング