スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

魔術師を作ろう! ~001話:隠居老人と孫娘と松の内~ その4

目次

1032 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 20:19:47 ID:ZQ4DTJ61


【アナウンス】


                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人     まず前からこっそり実装されていた「調査」に加えて
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦  コンピュータを扱う技能「電脳」を汎用スキルに追加します。
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´      現代以外でとってもまったく意味がない(はずの)スキルです。
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ
           {   /  `7   \ /     }
           | /二二二二二二≧{       /     また、古代を舞台にするときや現代でも神職をやる場合を考え
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /       「信仰」も技能に追加しました。
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |       何を信仰している釜では明記しませんが、フレーバーまでに。
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    なお「電脳」も「信仰」もガチャではでません。特に信仰は行動指針が変わりそうですし。


.



1035 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 20:42:01 ID:ZQ4DTJ61



           /{
           {: \
          \:. \    _.... -‐……‐- ...._
            `'  ,>'"´:/.:.:.:...\ .:.:.:.:.:.:.:.: ´'/>'⌒\
               / .:.:.:.:. ´.:.:.:.:| :.:.:.: \ :. \.:. l二|:.:.:.:.:.:.:`,
.            /..:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.`,:.:.:.:`, l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
         / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:|-‐…‐-.:| .:.:.: |:l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
.         / .:.:.:.:.:.: |_.⊥._ .:.:.:.:.: |\\ .:.: | .:.:.: |:.\|.:.:.:.:.:.:.:.:|     ちなみに電脳はともかく突然信仰を出した理由は
        | :/.:.:|:.:.: | :八.:.:.:.:.:.:.:.:|_.二二._/.:.:.:.:.:| :.:八 .:.:.:.:.:.: ',
        |/| :/|:.:.: |/_\\ .: |'"~~~"7.: / // .: `、.:.:.:.:.:. '、    「卜占って信仰前提のものあるよな」という
        |/八 :. |x==ミ \\|    // .: /´/ .:.:.: `、:.:.\:.`、
.  ⊂     // :/\|l  ヽ       // .:. /∠=┐ .:.:.:.:.`、 .:.:\:\  割と安易な理由だったりします。
.       // :/.:.:.:.:!       ┐U/ .:. / /⌒} | .:.:.:.:.:.:.: ', :.:.: }⌒
        / :/.:.:.:.:.:. ‘、   <___ノ / .:/ -‐'''"ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.: /
         :∧ : \.:.:.: \      .///l¨¨¨´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ/
. ⊂      |/  \ (\\:..^ト...__,,..     l:/..:.:.:.:.:.:.:.://.:./      もちろん別に信仰とらなくても卜占出るルートは
.         / ̄ ̄l ̄\\|──ァ   ∠//:// /.:./
              l   \|   ./∧/|``'< //  //        しっかりございますのでごあんしんください。
.       /        l    \/〈∧〉|__|
      //      l  /   ∨l  \ \__
.     /          l/ ̄ ̄ ̄ ̄´"''~ .._  `ヽ、
.   /           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l´"''~ `ヽ、 `,


.

1038 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:00:36 ID:ZQ4DTJ61


【開始前の人呼びついでにアナウンスその2】


                                      __
                   . . : .: ‐‐‐: .: . . .       .: .: .: .: ⌒ヽ
                . .: ´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .、  _/.: ( __   __
            :.     /⌒.: .: .: .: .: .:へ.: .: .: .: .: ,ィ/ア.: .: .: .: .: .: :⌒\
           {乂 _ /.: .: .: .: .: .: .:、.: .: .: .:\.: .: :///.: .: .: .: .: .: .: ⌒\.: \
          ⌒ア.: :/..: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :',.:{//{: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 〈 ¨⌒
           '.: /.: .: ./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :Vハ/乂.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:',
        __/.: .:'.: .:/.: :′.: .: .: .: }.: .: .: .: .: .: .: .v乂//ア⌒.:<\ .: .: .: .: :.
         ⌒7.: /.: .: :'.: .: .: .: ./.: .: 人.: .: .: .: .: .: .:.i.: .: .: .: .: .: .{   ',:i.: .: .:
         '.: イ.: .: .:.i.:、i.: .: :/.: :/⌒',.: .: .: .: .i.: }.: .: .: :}: .: .: ',  }八.: :'     すでに介入フェイズに入りましたし
          }' {.: .: :/{ぇ{.: .:/}/¨ ─ -v.: .: .: .: }.:八.: .: .: .: .: .: .:\ ⌒)/
          八.: :' .: :八.:(   '^¨灯:(_}.: .: : /⌒Y.: .: '.: .: .: .: .: .: \       (なぜか)敵の顔見世も終わりましたので
      ___/.: .:ヽ{.: 「⌒ ヽ    乂ツ .: :/ ,.: }/.: :/.: .: .: .: 、.: .: .: :\ __ ,
     ⌒7.: .: .: .: .: :圦      .:.:.:⌒¨¨´  __/.: :/.: .: .: .: .: .:\.: .:<_¨¨⌒   通常の行動がちょっと変わります。
      , .: .: .: .: :/.:.ハ` 一     ,.  /.: .: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .:.\(¨¨⌒
       {.: .: .: .:. '.: .:/ ∧ __  ...... ィ//.: .: .: .: .:'.: .: .: .: .:、.: .: .: .: .: \
      八.: .: ./{.: .:, /.: .: .: .:_ハ_ハ⌒ /.: .: .: .: .人.: .: .: .: .: .\.: .: .: .: .: \_    具体的には下記のとおりです。
      ⌒ヽ( 八.:.{ /.: .: '.: /{ 「/∧ /.: .: .: :/   \.: .: .: .: .:} ⌒¨ ¨¨¨ ⌒
           ⌒).: /).:.:{ i /^7{⌒).: .: /  __---\.: .: .:..|
             ⌒¨´_ノ:/{ V // ノ八(⌒ /⌒\{⌒ ヽ.: .:.|
             ⌒¨´ 人ニ=-_   ', /    . . : : : : V八
                   / .: \ニ=-_ /}/{    . . : : : : : :} ⌒          やることは調査ですが
              /  // 丶ニニ〉 /: .    . . : : :V/: :i
              ':.   /     \{ 〈 ',   . : : : : :V/.:            内容がよりクエストに絞られています。
            {: : . . ′       V∧ :.   . . : : : ::V{
                ',: : {: : : : : . .     V∧ :.   . . : : : : : ',
             、: :',: : : : : :, ----} ∧ :.   . . : : : : : :.
                \:.、 : : : /: : .  / /∧ :、: : : : : : : : : :.


4:町を散策⇒4:エルジェ調査

.

1039 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:02:22 ID:fR4RYVMx
たしかに今更街を散策する意味なんて無いよね

1040 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:04:25 ID:kyLPcpee
というか、本来ならもっと後の段階にこうなる筈だったんだろうな
お爺ちゃんの魔術関連スキルのランクと噛み合わせが頭おかしいからこそ可能なインチキだろうし


1041 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:07:44 ID:ZQ4DTJ61



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \    いや全く、この調子だと
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ     場合によっては介入フェイズでエルジェが滅び
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ        解決フェイズでは孫と友人をどうしようとか
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ         そんな話がメインになる可能性も……
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}         といううれしい悲鳴はともかく、
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/          そろそろ開始いたしますね!
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次もパンタローネさんの成長フェイズから始めます。
  参加者の皆様はよろしければ「ノ」とでもお書きくださると幸いです。


.

1042 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:08:22 ID:fR4RYVMx


1043 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:10:24 ID:kyLPcpee


1044 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:10:51 ID:ZQ4DTJ61


さて、ではおふたりはいらっしゃるようですので開始いたします。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-..,_
::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-----....;;;,,..
::::::::::::::,,..--''"~~     ,,,..,_____\.
:::::::::/"))(()),,..---''''''"""::: : : : : . \
::::/(())/"":::::::: : : ;,--'''''''''''-....,,,,,_\.,,,
::/:.(/"::: ,,--''''''''""彡彡彡//-.._,,:ヾ、/
::l,,,/:::::/""/////ハ /| | // ..,ヾ.ヽ.ヽ,
^^l:::// / /l / l l ヽlヽ\ヽ-  "-`ヾ;;l,
 .l/l/l く < <\\\`ー-三二二ニ,=,._\、
\l,,_\二ー二二= ̄三=--';";;/( "'-.,ヽ.,,
)).lー==-'''''""てlll \二-''l"/l/-:-.,_ ` "'-..,,,  ヽ.、
(("l;::::::     \巛\\ l || ^''=:,;_l-'^"'''---.,_  "ヽ,,
(())ヽ,::   ,/  \\\\\ '"''..,r`      "'-.,,_ `ヽ,
))(())l=--",/,/  \\\\\-.ヽ.         "'-.,_ "' 、
(())((l_,-''" .,-"--x---> \.\.\"`ヽ,_         ,  "'-.,.)
))((/"-'",.--'((l::::::::::| ^"''--..,,ミミミミ ミミミ>---''';"""
((./'" /"/(())/::::::::::l     ~'-ミミ\,_,...--''"~
::/  " ./))((/:::::::::::/        ~'---'"



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パンタローネ

制限:善良(なんだかんだで良識のある行動をとってしまう)
ポイント:27
【クエスト:エルジェを討伐する】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=E/なし/D/EX/D

スキル
・術理解明EX
 あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる
・無限の魔力供給A+++
 どこかから無限に魔力が供給される。事実上魔力消費は考えなくて良い
・奇跡A+
 通常ならばおこりえないことが起きる。A+なら……まあ、だいたい何が起きても神の御心ですよ、はい。
・自己暗示A
 自分に暗示をかけて存在そのものを変質させられる。Aなら外見や年齢も変化できる
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)
 EX、すなわちもはや他に比べるものがない存在である。
 ・転換EX
  魔力その他を物体に移し替えたり、変化させたりする割と万能な便利魔術。傍からはもう神と区別がつかない。
   術理解明により他者の術式を転換することも可能となる
 ・生命D++
  生命力を操ったり治療したりする。Dなら一般的な怪我や病気を治療できる
   術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ・錬金C
  魔力を利用して道具などを作り出す魔術にして技術。Cなら強力なマジックアイテムを作成できる。
   術理解明により他人が作った道具も自分のもののように分解&改造できる
 ・支配D
  他者を支配して自由に操る魔術。Dなら昆虫その他語んな生物を操ることができる
 ・強化E
  魔力により存在を強化する基本にして奥義の魔術。Eなら自分の身体能力を気持ち向上させられる
 ・召喚E
  魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Eならイタコっぽいことができる
 ・高速神言D+++
  神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。Dならなんとか発音できるくらい
・教導A+++
 他人を指導するスキル。A+++となれば相手の才能と教育期間次第で自らのスキルを伝授することも可能
  術理解明と転換魔術により転換魔術以下のランクまでなら一時的にスキルを一瞬で習得させてもよい
・軍略A+
 戦略や戦術を考えることができる。Aならばおおよその戦況を理解できるだろう。
・カリスマC+
 さすがに国は無理にせよでかい集団なら纏められるカリスマ性を持つ
・武術(白兵)B+
 武器を用いて戦う技術。Bとなれば技量だけは英雄と呼んで差し支えない
 ・中国武術C
  中国武術をかじったことがある。Cだとその辺でやってる健康体操くらい。
・家事B
・直感C
・黄金律D++
・縮地E+




○汎用習得可能スキル
腹話術
料理
音楽
芸術
医術
教導
家事
学問
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
黄金律(体)
頑健
調査
武術(白兵、射撃、徒手)
魔術(召喚、強化、転換、生命、支配、錬金)
魔力同調
思考分割
対魔力
原初のルーン

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1046 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:11:30 ID:fR4RYVMx
調査上げれるだけ

1047 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:11:36 ID:0EtysNUQ
筋力D強化C

1048 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:12:28 ID:nh5Eub5+
>>1047

1049 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:12:47 ID:kyLPcpee
調査にポイント全ツッパで


1051 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:17:49 ID:ZQ4DTJ61


1046から【1D4:1


1053 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:20:57 ID:ZQ4DTJ61



       /: : : : : : :.,. ィ '"-‐ T丁工匁T卅t┬=ミ、: ヽ
     /: : : : : :,. ィ<ミ{⌒U _Lノニ=-‐一ー‐-=ミ し{\_}
  /: : : : : : :/ヘ彡トレァ=‐'": : : : : : : : : : : : : : : : : ``ー 、〉
/: : : : : :/|/ /ム>": : : : : : : ,.=- ‐─テ‐一 - 、: : : : :\}
\|\∧/ l/ /_: : : :: ,.ィ'",. -t‐'""´__,. ィ'" '' ,.八\、:.〈     27ポイント使って調査A++に。
  | ‐┼   七_ /,.ィ'7//{ "',..ェァ'"´"ーミ、ヾ:::  />\\r〉
  | ⊂ト   (lノ )____///___'7/-‐‐==- 、 } /   /ム=ミヽ`}       調査と魔術により「卜占」が派生。
           /l//ニ='ィ'777''''""'''ー从〃⌒く=-、`iヽ
  | ‐┼    | ‐┼ \l l{/〃f'ニ''''""" ̄ムァィ'´  ;::'    `<
  | ⊂ト    | ⊂ト /l ト",.ルゝ'"´   ∠彡ニミ ー- 、__   `' 、
           \`'"´     ,.<._ く  \: :     `' ‐- 、 `ヽ ア
  | ‐┼    | ‐┼ /       ∠f v‐ミ>ミ_____‐-Yヒニ>フ>ミニゝ、`ヽ
  | ⊂ト    | ⊂ト \     /::::::::┴!⊥」__l__y‐y'lア//   /``ー'
           く    ィ__::::::::::::::::::::::::r‐t LT>///    /    /!     ポイントが0なのでターンをすすめます。
  | ‐┼    | ‐┼/   /.l{_メミ=-、 __::::::::::::::::::::::///   /     / l
  | ⊂ト    | ⊂ト\_ィl l l l ト、/ >、 \`ヾv‐、::::/// /       / l
          /::l ll l l トトミ 〈_/^>、ヽ Y-ト////      / /
   ┃      く:::::::!l l l从 トミ\ヽイ >-r-トフ/;:!      /  /
    ・       \::!l l l::::ミゞミヽ\弋イノェノ/从     /  /


・調査A++
 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵がごとくわずかな手掛かりから情報を得られるだろう。

.

1054 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:23:56 ID:fR4RYVMx
こいつから逃げれる奴いるんだろうか…?
術理解明とこれで組み合わせたら逃げようが無い気がするぞ…!

1055 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:24:17 ID:kyLPcpee
敵対する場合、このお爺さんに情報を与えてはいけない(確信)


1056 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:24:41 ID:ZQ4DTJ61


介入2/7


            __
        .,/ l l l├--、
     _..‐'7゛`  ̄´   \
    ,/ .l、..,,,,,,,,,,..,, l-、- .|
  /   .|二二ニニニ二l .| !
. i'゛ - 、 ., ‐||fラ 毛ラ│.| . |
. ヽ. '"  弋=メ ,ィヘ、マ | : │        さて、敵の正体と結界の目的が分かったことだし
  `'、 ./'゙','‐)三シ/,゙リ] : . |
    ゙l′ .ヾ∠_彳,゙,,.ノヽ_,,├-、       あとは探し出してぶちのめすかとりあえず孫の様子を見るかだな。
    .l.,,.. -'" ./ i'Y'/ _,,,..>、. `、
   .、゙-ニ== / |ミ".! ―-- 、   !
    .ヽ   .,!,i∨' ! l  /゛   |
     l  l l'リ´ l ! ノ、'、 .- '".i′
      !  ! l゙lヒ ! .,i゙;l゙.j.〉  '-、〉
     │.iジ゙l二゙! l゙ .|.| !.,゙I''―Y゛
      |./''''〃''"!.! .!.!゙/│  .l
     ,リ ./ l  l,! .| ! .|   l
     ゙l'i./ '、.!____|  | !│  .l
      !.!|  \  | .! |.l    !
     .|."l   .l .l .! 7    l
     .! ! !   .l .! .|  .l.  .__|
     .! | l   l .!│  .!]二、、!ゥ
     .! .! l   l .! |  ´.i―‐[´
     .| ! |,  ││  ! l  l
      | .| l.   ! !   ! .l  !
     │.| .i゙!   l !  ″ .)  l
      .゙'''.l" l   l ゙‐''|^'/゙'.l'''''''"
   _,、  ./、. ヽ  l /,i′ /
  ./ .|、 /.゙''`   .| ゙'゙ .,/'゙゙゙゙''.  `lヽ
  .!、 . ̄ ̄`'''ー ミ__.! .';;,,,,....-'"゙゙ヽ--‐゙│
   `'- ._____!.「____.... -‐'"



1:コミュ(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会うことはできません)
2:孫と修行
3:昔の勘を取り戻す
4:エルジェ調査
5:結界を無理やり解除【※「あなたに」危険はありません】
6:切歌が結界にとらわれなかったわけ

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1057 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:24:58 ID:fR4RYVMx
6

1058 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:25:06 ID:nh5Eub5+
6

1059 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:25:32 ID:0EtysNUQ
6

1060 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:25:47 ID:LYD5NJyU
6


1063 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:30:29 ID:ZQ4DTJ61



            /::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::\::::::::::\:{    / } {{:::::::::::::::::::::}
          /:::::::::::::::::/::::::}::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::':,::::::::::::ヽ、  〈 } ',}:::::::::::::::::;
       /:::::::::::::::::/:::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::';:::::::::::::::':;:ゝ- ┘ }:::::::::::::::,'
       /:::::::::::::::::,'::::::::::::{:::::::::::::::::::::';::::::::::::':,:::::::::::::';::::::::::::::::',:::}   {}::::::::::::::{
      {::::::/:::::::::::{:::::::::::::{:::::::::::::::::::::::';::::::::::::::',::::::::::::',::::::::::::::::}::レ `ヽ}::::::::::::::{
      {:::::{:::::::::::::{:::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::';:::::::::::}:::::::::::::::}::::::::::::{ }::::::::::::{    おじい様、周囲の安全確認終わったわ。
      }::::}::::::::::::::{::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::',::::::::::!:::::::::::::::}_::::::::,' 」::::::::::::}
       }:::}:::::::::::::::{::::::::::::::::':;:::::::::::::::::::::::::}}:::::::::/ └┤::::::::::::::} ';:::/  .}:::::::::;::{    切歌を助けに行っても大丈夫?
      ヽ{::::::_:::::::{:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::} }::/ 仔沁.}:::::::::::::::}n }    }:::::::::';:{
         .}::::::::::::::-- _\::::::/ ---  了云下}:::::::::}:::::} /   .}::::::::::';:',
            }:::::::::::::::>下-斗笊ヘ  _}    杙炒 .}::::::::::}:::::}     }::::::::::::':'
         ;::::::::::::::::}_ >  弋乂 } ̄ \__ - /:::::/::::::}     }::::::::::::::';',
           }:::::::::::::::::{\_',__ / ,         /::/::::::::::::}     .}:::::::::::::::';:',
         }::::::::::::::::::{   ヽ              }:::::::::::::::}     .}:::::::::::::::::';::',
        ,':::::::::::::::::::{     \     -    / }:::::::::::::,'     .}:::::::::::::::::::';::'.,
        ,':::::::::::::::::::::{             イ   ,'::::::::::::,'<    .}::::::::::::::::::::'.,'.,',
        }:::::::::::}::::::::::{              }`ー ´  }:::::::::::/ ,',' <_  }:::::::::::::::::::::::',ヽ'.,
       ,'::::::::::::}:::::::::::{        > ,','}     .,'::::::::::,' //     <::::::::::::::::::::::', ' ',
       //i::::::::::',::::::::::{    ー  ´   ,',' ヽ    ,'::::::::::/,'ノ       }::::::::::::::::::::::::',  ヽ
      // i::::::::::::',:::::::::',  /      //  ` ー 7:::::::::/     /   .';::::::::::::::::::::::::',



:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : 彡.
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : :  <Y∧
::::::::::::...............   -‐^Y^Y^Y /!
:::::::::::: -‐,^Y^Y^Y^ 人人>": : >
¨ Y^Y Y 人人人ノ -‐ : : :≧=,∧
 人人ノ -‐: : : : : :  -‐ 三 ̄二',
 ̄:::::::::::: : : : -‐__ 、   }i彡 ̄丶ノ
:::::: -‐ 三>⌒ゝ、 }   !,/´¨¨∧
   ´ ,メ彳´⌒} i^, 、  ム三壬 ミ',
 …彡'  ム "´, ! i:::', \  丶 、   ,  /      おお、もう終わったか。
  -‐=≦,,,,,,ノγ! i::::i}___ \ ヘi}} ノ 彡'/
彡ゝ‐‐ ---‐ ' ! ゙¨¨i  ` 丶 ∨´  /¨       うむ、とりあえず心配はあるまい。
γ      //!ゞ=‐'{、__    ヽ  ,イ,::::::
 、   / / / i   i  >、  ∨∧:.',',::::        今のうちにお友達を迎えにいくとしようか。
.i ヽ 〃'/ ノ :!   !  彳/.\ ∨∧:.ヾ、
.j  ノ' / ,イ _i   j彡  |!::::::: 、∨∧:.
¨彡 / イ {^'=┤、......j  ノ|ij::::::::::::ヾ,___〉::..
   //i i 丶 ̄¨! =='i ´ i|i|i::::::::::::::::::::::::/;
  ノ人ヽヽ \ !   !  i |ilj';:::::::::::_:::ノ〃
彡" \\丶\ }   i 、},!}!}i∧::/  〉'/::
     X.\丶 !   !  >…‐'、  / /::::
ゝ、,r‐.彡' \丶j  k"¨^>    !  i /':::::
./彡' ノ  ` j< ^"∨',  ノ  !  i':::::::::
 ̄  /  / {   _ky,^, .-‐┴、 i::::::::::
 --‐‐ /  ,イγ´    ∨'∧    !.i::::::::::
 ̄  /ムイ| i/  ゝ--‐┴┼'r─ 、 !j::::::::::


.

1064 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:34:01 ID:ZQ4DTJ61



                      _  __
                         ノ:/: : : : : :ー=ミ
                        {:/__ : : : : : : : |: \
                       ∠: -=ミ }: : : : : : : |: : : ′
                    ℃o。.__\: : : : : : |: : : :i|        しかし、いくら隠蔽を源にしたとはいえ
                   }℃00i0{0}\ : : : : : : : i|
                    〈: :`: :ー‐='´: :_\: : : : : :i|        目覚めていない並の天然の魔術師程度では
                   }ー=ミー‐‐=ミ\ ',: : : : :i|
                    辷} |≦-=' _}_ |: : : : :iL..       抵抗できないはずなんだが……。
                     ∨} レ人 i\ノ^ |:i:i. : : : : i
                        Ⅵ:| ム 》  \」:i:i:i: : : : |
                      Ⅵ /⌒ヾ|∧ /:i:i:i:i: : : : |
                     〈レ爪^/i Уi:i:i:i|i: : : : |ニ ニ = ‐ - -ミ
                  _ .. .-/i:i}|/}i|ノ  }i:i:i|i: : : : i|\: : : : : : : : : :ヽ
           _ .. .-=ニ¨: : : : : :/\/ /〕〔 -=彡i/:|i: : : : i|: : :ヽ: : : : : : : : : :\
          //: : : : : : : : : : : /\/ /   __ _ /: :|i: : : : i|: : : : :\: : : : :i: : : : :\
.         /: \: : : : : : : : :厂三 // ´≦三   {: : :|i: : : : i| : : : : : : \ : : : : : : : : i




       ./.,':::::::::/:: |:::::::::::|::::::::::::|::::::::::ヽ,::::::::::::::::Y/   i::
      | ./:::::::::/::::::|:::::::::::|::::::::::::|∨::::::::::',:::::::::::::::}|    i::
      |,'::::::::::/ ::::: |:::::::::::|::::::::::::| ';:::::::::::|::::::::::::::|{     .|::
      |:::::::::/ :::::::: |:::::::::::| :::: -┼― :::::: |:::::::::::::|ヽー-イ:::
      |:::::::::{:::::::::: 」::::::::: |::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::|__」__/\    そう思うならおじい様も来て
       ̄|:::T ̄ィ===ァ |:::::::/ィ=====ァ::::::::::/| ヽ:::::::|\
        |: ∧ |!  灯  ̄   衍t  」::::::::: |::|! |:::: 」::::::     切歌の状況を調べてくれると助かるかな。
        |::: ∧ ヾ vタ     vタ  /::::::::::::|:::|_/ |::::::
        |::::: ∧     ,       ,::::::::::_ノ--┐ヽヽ::::::
        |::::::: ∧          /:::::::::(___」  |  | |',:::
        |:::::::::::/丶     _   /::::::://     | ,:::
        |:::::/::::|::::::>=  _ イ_ノ| /      .ノ       ……疑うわけじゃないけどおじい様、
        |イ::::::::::|::::::::::::::|    }     |     ̄「
          |::::::::/| ::::::::::: |   \   .||     .|__        元が強すぎるせいか時々うっかりすることあるし。
          |:::: / .!::::::::::::::}     `-=イ]    /  |
         丶{  |::::::::::::::}        ./` ̄      ヽ
               ∧::::::::::::|       {                            「も、もうその話はいいだろ!?」>パ
               ∧::::::::::|         」\


.

1065 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:34:19 ID:ZQ4DTJ61



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


1066 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:36:26 ID:kyLPcpee
パンタローネ「最近、孫がセメント対応過ぎてつらたん」
調「詰め込み式でスパルタトレーニングをしたら、セメント対応にもなるわよ!!」


1067 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:36:29 ID:ZQ4DTJ61



                             ∩ /)
                            | |///)
                           (\__ノ     /
                            ヽ   /
                        ∩         /
 ⊂ニニ⊃「L)       ⊂ニニ 7  | |     |   |/
⊂ニニ ニニ⊃          /〈   | |     |   |
    ||    ⊂ニニニ⊃ /Λ   ∪    /|  |
   ノノ              //  ∨ ◯   / |  |
                          /       |
\                       /   |    |
  \                            |   |
   \               r―――    〉   |
     \          /⌒\     \|   |
                / /   ノ ノ.Λ    |   |
           /  /     /≫= |   |   |\
             / | |/  /| /⌒ |   |   |⌒    調! 本当に来てくれたんデスか!?
              |  | |/人Λ| /   |   [\  |\
              |/l 人 |´_\  ̄ ̄ ノ   | \_ ||
             八  ト,,/ ' _ ''/   /|   _ノ |    なんか急に周りがうるさくなったり家族が固まったり
              \{八  V:::::::} |  {
                  | 个  \ノ ||Λ      /    扉が開かなくなったりしてホント怖かったんデスよ!
               ノ  ノ   ー≦|Λ{ \     / |
                ⌒\(     斗   Λ     /
                       /「 {__/| Λ    /Λ
                  { /{::::::::::| |:Λ    |
                    / { \:::: | |:::::|    |
            /⌒マ   人 ::\ \| |:::::|    |
             { ^J     〈\:::\  |:::::|    |
             {  ハ       |Λ::::::|  |:::Λ    |
               \  \     |ニΛ/  \:::|   /〉
                   \  .|ニニ| /\ |   Λ
                    \  \|ニニ/ /::::::::\|
                     \ ./ニ/ / :::::::::::::ノ
                       /ニ/ / :::::::::: ::/      \




                      ______
                  /`ヽ::::::::::::::::::::: \:::::::::::\
              」斗f´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::ヽ __
              ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::::/  ./⌒ヽ
             ./:丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\」   |:::::::::|
           /::::/::::::::: |:::/:: / /::::::}:::::::::',::::::::::::',::::::::::::j   |::::::::: ∨     (それやったの半分くらいおじい様だけど……)
            〈::::/::::::::|:: |: |:::::|:::|::::::/:::::::::::}:::::/::: | :::::::: |   ∨:::::::::∨
           ヽ|、::::::|:: |: |:::::|:::|:: /:::::____/__/::::: |:::: |:|::|__ノ\::::::::∨
               ノ:::ヽ:_|、|八:: |:::|:/:::::::::/:: /|::::/:|:::: |:|::|::::::|/⌒ヽ Y ::::|
           /::::::/::∧| ィ===ァ/:::::斗――┤/:::| ::::|:|::| :::::ヽ八⌒ ::::: |
         /::::::/:::::::∧ 衍i!    ´衍i==ャ:::::::/:::::///::: /   |::::::::::::|     う、うん、よかったね。
        /:::::::::/:::::::::: ∧ vッ     Vツ  }!:: /:::::/:ノY/    |::::::::::::|
        .,:::::::::::: /::::::::::、::: |           /:: /::/:::|ノ     .|:::::::: /
      /:::::::/ |:::: / |:::从   ′    レ⌒}:::::::::/       | :::: /
      .,::::::: /  |/  /:: / \  ヽ      ィ:::::::::/         .|:::::/
     /:::::::/      /::::/   \_  -=≦./ :::::ィ          .|::,イ
      |::::::::′     .|:: /      _〉ー――|:::::/_|           |/ !
      |:::::/         | /,ィ  ̄  ´  |      |: /   \       /::: |
     .v::!       .|,' .|       .ト-----.|/     .\    ./:::::/


.

1068 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:36:53 ID:fR4RYVMx
はてさて一体どんな逸般人なのか…


1069 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:39:14 ID:ZQ4DTJ61



                 r ァ=‐―--―‐=ミノ\
                 /:>=ァ'´: : : : : : : : : : : : :\_j__ -┐
             /:/  / : : : : : : : : : : : : : : ',: :', ` 、{
             /\/ : / : : : : : : : : : : : : : :',: :∨⌒__、
            }⌒7 : :' : : /: : : : i{: : : :,: : : ',: :Vi:i/「
            }: : :|: : | : : l: : : : :ハ : : : ', : : ', : v : {     あ、こっちにいるのはおじい様のパンタローネ。
           ,.:: : :|: : |__|__| |__|__l : : |: : :,
            /: : : :l: : :l 斗=ミx、   斗=ミx、|: : : :|: : : ,    こういうおかしな出来事には詳しいらしいから
             ,: : : : ∧: : ', Lり       Lり 7 : : ∧: : : ,
            ,: : : : :l ∧: ∧           /: : :/  ,: : : :',   念のためついてきてもらったわ(嘘は言ってない)。
           ,: : : : : | /∧:込、   △    /: : :/   ,: : : : ',
            l: : : : : | 〈V^l_: :f=―――‐=彳: :_{V〉  l: : : : :|
            |: : : : : |  (__tノVL _____ 人/(ぅ__)   |: : : : :|
            |: : : : : |  \ノニV /ニニニニ{=‐\_/    |: : : : :|
            |: : : : : |    `/ /ニニニニ={\/、    |: : : : :|
            |: : : : : |   /   /ニニニニニニ\   、   |: :| : /
          \{、: : 〉 /  /ZZZ[回]ZZノ^ 、   \ \V
             \{/    ∧/⌒厂「⌒「__ ソハ    、 `
             / // / 〈/T二T冖T二T∧ L{_{_}
             ⌒\_l    |   |   |   |V/    ̄ ̄
                   |― |   |― |
                   |i:i:i:i|   |i:i:i:i|
                       ー‐   ー‐



         |l三三三三三三三三三=、 三三三三三三三\
.         《三三三三三三三三三三\  三三三三三三三ヽ
         }i※※※※※※※※※※彡\ 三三三三三三三丶
        |i三三三三三三三三三三三彡\ 三三三三三三三,
          《三三二ニニ==--‐‐=≡大¨¨丁 ̄ \ =三三三三三三',
          [_ミヽ ∠ _三二ニ=-‐= ハ | //∧  ニ三三三三三',    どうもお嬢さん、孫がお世話になっております。
            ヽミヽ 〃,.=ニ二フ ‐=ニ  } |  //∧  =三三三三三i
          }辷}   {`二  -=ニ   /  |     ハ  =ニ三三三三|    調が学校で迷惑かけたりしとらんかな?
          〈 /   ノ\_      /  /  /  '  |  =ニ三三三三|
          У     ノ^≧==ミー=≦=-‐彡 /  ∧ =ニ三三三三|
   ー‐==ニ二//  /     __,ハ `トミ=‐-=彡 /  ヽ =三三三三/
         // .∠ハヽ二ニ=-‐' } } / ̄ ̄ ̄{     ヽ=三三三/
.        // /   辷=‐-       /   |   入    |ニ三三|/
       〈_/     |      /  /i|  | /  ',    |ニ三三|
              厶ィィィィイ_∠二⊥ニ=''"    マ二∨ニ三三|
              // 仁ニ=-彳 | ̄         ∨ /,三三三|
          ,. =-‐'"´    _| |           /  ∨=三三三|丶、
        〃   ,.-‐二三/| |         /  //三三三三|三ニ\


.

1070 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:43:44 ID:ZQ4DTJ61



      i 、         __
.       ', >‐-‐ '' ¨     ≧s。.
   ヽ、  マ               丶
    丶=ニ                    ヽ_ -‐
     , イ      /    /          |
    /       , '   /         i    ',ヽ.|
   , ' ./     , '   , '     /  .{  /  ',iヘ、
.  /  /     , '   イ      / .,イ! ,'   .!_.}ヘ
  i ./     ./  //       ,'  /-=ミ、   !ミ} ',    はじめまして、暁切歌といいます。
  { .ハ      ,'  /¨/     .!  ,' ,.=ミ!   } `! !
.  ',{  マ }   {  /ヽ,'      .{  r ´,ィ'`i   ,'   }    むしろしら……月読さんにはこっちがお世話になってばかりで。
     /   { /乂i       マ !! t/  ! .//! /} /
    _ イ    マ!  | !    i  , ヽヽ { マ /i,' }///
   ` --‐'ノ / }  | .!{    | ,'    ゝy/ ' イ
    、 イ .,'   /',.! ',    ! ,' r = 、 ' /
     `¨¨´{ / i ! .'! ',!  .,'/  `'   ,'
.      , <ミヽ ヽ!ヽヽ / }  /ヽ/    ,'
    /三三/  ,'三三=;} .,'   {!   /
   /r──-  {三三ミ}/    i!  .,'
  .,';└-- ...__     ̄¨¨ヽミミ、  i ', ,'
  ,'三{三三ミ}  {三ミ 、 ,ィ、ミ}   '!



            __
        .,/ l l l├--、
     _..‐'7゛`  ̄´   \
    ,/ .l、..,,,,,,,,,,..,, l-、- .|
  /   .|二二ニニニ二l .| !
. i'゛ - 、 ., ‐||fラ 毛ラ│.| . |
. ヽ. '"  弋=メ ,ィヘ、マ | : │      それはなにより。これからも調と仲良くしてやってくれ――
  `'、 ./'゙','‐)三シ/,゙リ] : . |
    ゙l′ .ヾ∠_彳,゙,,.ノヽ_,,├-、
    .l.,,.. -'" ./ i'Y'/ _,,,..>、. `、
   .、゙-ニ== / |ミ".! ―-- 、   !
    .ヽ   .,!,i∨' ! l  /゛   |
     l  l l'リ´ l ! ノ、'、 .- '".i′    (といいつつつたない高速神言でばれないよう解析をごにょごにょ)
      !  ! l゙lヒ ! .,i゙;l゙.j.〉  '-、〉
     │.iジ゙l二゙! l゙ .|.| !.,゙I''―Y゛
      |./''''〃''"!.! .!.!゙/│  .l
     ,リ ./ l  l,! .| ! .|   l
     ゙l'i./ '、.!____|  | !│  .l
      !.!|  \  | .! |.l    !
     .|."l   .l .l .! 7    l
     .! ! !   .l .! .|  .l.  .__|
     .! | l   l .!│  .!]二、、!ゥ
     .! .! l   l .! |  ´.i―‐[´
     .| ! |,  ││  ! l  l
      | .| l.   ! !   ! .l  !
     │.| .i゙!   l !  ″ .)  l
      .゙'''.l" l   l ゙‐''|^'/゙'.l'''''''"
   _,、  ./、. ヽ  l /,i′ /
  ./ .|、 /.゙''`   .| ゙'゙ .,/'゙゙゙゙''.  `lヽ
  .!、 . ̄ ̄`'''ー ミ__.! .';;,,,,....-'"゙゙ヽ--‐゙│
   `'- ._____!.「____.... -‐'"


.

1071 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:44:26 ID:nh5Eub5+
つたない高速神言ってなんだw

1073 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:47:02 ID:kyLPcpee
良妻エルフ耳や怪文書のキュケオーンに比べれば、拙いのは仕方ないのだw

1074 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:47:47 ID:j+ZNZ/Hj
そもそも発音できるだけでスゲー奴だからw


1076 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:52:24 ID:ZQ4DTJ61



                        .  -- 、/¨..> --
                  . ´      /       丶
                              ′  __      \
               /              ´   }   、    >-  __,
           ィ                   ト、   ',       /
         //    /       ′      ,/∧ /}    ` <
         / /   ′/     /  /      / V/∨ ,       \_
.            ′ /  ′   ' ,ィ   /i      ハ  〉//〈      V ^⌒´
                ′    / ,斗- ァ l     / /_V////}   } i
            i : i  i   ' / } /  {      /   }ハ∧/}      }
            | i l  l  {/ィぅ笊ミ, {    ' /   ,ノ' ',v   /  i_     ? おまじないか何かってやつですか?
.          Ⅳl {   |   Ⅳ }:::/(_, ハ   イ/ ィチ芹ミ、 V  r〈   ' {
           }' И{   |  {  乂_ツ  )∧{    }::/(_,ハ/   { ',{ i
              从  |  乂_ , ,    ,      v_ツ メ   、 v  V
.               ヽ|   i⌒           , , _ ィ   / ', 〉-=ミ、
                  }   {i::..    , ‐‐ 、   ⌒7   '  V ィ ¨ \
                 八  vi:i:>、 乂::::::_ノ     イ/    /{「 ̄ア {_「 ̄..〈
             /  ',  vi:i:i:}ト  _  。o≦i:i:/   ,ィ  V/....................i
               /   ハ  i:i:iノ      {i:i:ト、/   / ト  \.....................}
             ⌒¨´ / ∧ }´/       /ニニ/  .' >、} ⌒ヽ >‐===-、 L_
              ,.斗<ニ゚。ト<   '  ̄/ニニ/ /../ニ≧s。. /ニニニニニニヽ
             ,ィニ、...ヽニ>、}i、 ___ .ィi〔ニニ' .イ../ニニニニニvニニニニニニ∧
             /ニニ>、.......-ァ=ニニニア=-.....{/。o<ニニアニニニ〈ニニニニニニニ}
.            厶斗/../≧s。........../...。o≦}'=-....\ニ' -=ニニニvニニニニニニニ
           ′ ,ィ/ニニニ|=- /ニニニニニニ=-.......}s。 _  ̄ iニニニニニニ/
.        , <ニ/-=ニニニニl_/ニニニニニニニニ=-/ニニニア _Vニニニニニニ'
.       ィ〈  〉'-=ニニニニ/〉-=ニニニニニニニニニ{ニニ/ /ニ}ニニニニニ/
.        {ニニV{-=ニニニニ/∧-=ニニニニニニニニニV/ /-= ¨lニニニニ/{
       丶ニ∧-=ニニニ〈/ニ∧-=ニニニニニニニ=->、'ニ/....._jニニニニ/ニ',
        ア>、V-=ニニニニニ=- -=ニニニニニニニ=-/ ¨{....../ 」ニニニ/ニニ}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  解析結果――少なくとも現在この個体は下記の能力に目覚めています。自覚はないようです。

・固有結界A
  自己の心象風景を外界に押し付ける、簡単にいうと「俺の周りは俺がルールだ!」といえる
 結界を展開させる非常に特殊な能力。現在は本体を守るために使っているようだ。


.

1077 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:53:20 ID:tDJTB7+y
うわあ……これ協会にバレたら封印指定くらう奴だ……

1078 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:53:23 ID:fR4RYVMx
やべーわwww
何がやばいって暴走したら周辺被害がやばいから最低限制御できるようにしないとやばいwww


1082 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 21:55:52 ID:ZQ4DTJ61



.  ._,, -'''''" ̄ ̄ ̄''ー ,,,
..'"゛;;;;;_,,,.. ー''''゙,゙ ‐''゙,゙二-;;''㍉
.;;;;;,/.;: ....,,-'"._..-'"ψ,沙ニニ‐ ̄\
..'";;;;;....;,/..,,ィ/.''`;./ ″._.. -彡-__`:、)
.;;;;. ..,ノ"..,ノ./κ/  ,.-'彡'"/.,i./ .,,゙,ヾ、_ _,..... -‐ュ
:::::./ .;,i',゙_£/ ,/ン''二一゙: l///",,',゙/゙´ .,/'./
../ ;.,i"ゞ./ ./,/..-- ..,..`'、.i.{化ン'″  ,/ ,/
..;;;i/  / ./.,ノ゙,./ ,r'"゙゙''、ヽ,!,..〆./   ./ /      (そらわしの広範囲結界とか効かんわ!
.;/.i、ノ / .,イ./  ! !    !;.|;: ´,゙,,..-'´ ,イl
.,! / / .,i,! !./ノヽヽ,,,,..〃/| /......、/l !|         というか下手したらあの辺の有象無象じゃダメージ与えられんわ!)
../ ./ .,i" li ."//'〃 ,イ. //.゙(,,_''" /,l l !|.|
.! ./ .i' l ,!.!l, ' ゙./ /  // ., / ./.| | l.|.!
../ ./ l.|│! !../ ./  /l゙,! ,i.;/'イ,! !.l l !,!
.",i.l !,! | シ'/ .r/  ! ! ,リ .メ'"!.| l !l゙l゙
./.i'| !ン /./ .i.l/ヽ .{ ! ! !┘;;;;;;.!.| !,!|.|
".|.| ,, /./ ./ l.!..l .l, |.| .!.!;:;;;;. _ .l l!.!|.|
│.~,./  / /../ ! ..l .l l.! .!| ./ ., .l l゙.|
././ / .i",i"/.、l.\ .l .l..l| .l.l .x"ヽ.ゝ l !
.゙" / / / ./ ! l.'、 .l-|, " ! l.ヽ../;.ヾ、、  /.!
 ″ " .゛  ." |.l,゙ヽ\'t、  . lゞ " ! ." .'l、.//, |
         . l .l`'ミミヽ-、.ヽ   ,,i、l巛゙//i'.!



                     _
                     _ / `ヽ― s.。
                 . ´ /    `≦ } ≧s。.     .ィ
              /´  /      }  .!、   ,、ヽ  ̄ ノ
               /  /  '       !  l 、ヽ':∧ ‘,  ≧ーァ
              .    /  !       { .’ / ./::,:、\! ‘, ヽ´
          /   /   ‘,     ∨ .イ、/::/ \{ ‘  ‘,
          .'   ,’  /  ハ.    / /_ !_∨__  !  ∨ ∧
            .’,イ  {  /―/- ヽ- /イヽ | ‘,{、  .’   ∨ }
          ム.’!  | ' /笊芋x\  { x笊芋x  /    }  |    ……どうしたデスか?
         }.' | //∨ ん(_   \‘, ん(_ ∨    /ハ .
         |! /.イ  .}ヾ乂ツ     \.乂ツ /'!    // j/
         リ  ‘,、 ヽ.  !      '        ’  //
             ヽ‘, ∧            /   /'
               `}  |:ヽ     ‘ '     ,ィ'   /
              -=≦|  l 斧s。      //  }.ハ
                  |  |  ィ }≧ - ≦ |、/ | {、 \
             -=,’ }´ jハ|     {.' /| |   ̄`
               /'} /    _}  _ / /、‘,{_
             ,、ィ≦ア≦-<   //  '≦:>―`ヽ
            ,<≧x:::≧x.|__ _/≦/≦><ヽ`ヽ:!
          /´::≧s。.二}_/_>=≦/::::::::::::::マムイ,}                 「いや、類は友を呼ぶんだな~って」>パ
        .ィ:´:::::::/::::::::::::/〉´:::::::::::::::::/::::::::::::::/ r:'::!
        i |:::::,::'::::::::::::::::/,イ:::::::::::::::::::〈::::::::::::::/ /ヽマ:{
        | {::/::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::‘:,:_::/_/_::::::::‘,/
       〈ア=i:..::::::::::::::::::.’::::::::::::::::::::::::::::::{.ァ- ―- 、ヽ/


.

1083 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:56:32 ID:LYD5NJyU
…この娘どうしようか?

1084 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 21:57:48 ID:fR4RYVMx
放っておいて暴走されても困るから弟子にするしかないんじゃないかねぇ…


1086 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:00:45 ID:ZQ4DTJ61



                   _,,..、、、、、、、..,,_
                _、‐''゛    -――-`丶、
        rミ __,,.、丶´   ,、丶´         、丶⌒ヽヘ
        |li         /         /         |―-ミ
       {圦   /    '          ,'        |: \ }
         \¨/    ,:'                       |∨ハヽ
         ,:'      /         /    i            |/〈  ':,
          ,   /  /               |       / ;/∧   .
          /           /  __/______      / /   Ⅵ  :
      //     ,'      / / /   ',  \  /    | |  | i
     ,/ |      /  ―=ニ¨´_____∧      /|i   | |  | |    あの~、それで、私の両親は
       |  .:   ,        lア/,_ノハ⌒く ', //  厂\ ; |  | |i
       |  .:: : | /      Ⅳf rJ%リ    、/ |ィ=く \  V , 八    いったいどうなっちゃってるんでしょうか……?
       |  ::: : |          | 乂少     /\,_ノリ }i ノl >― /
       人 :/::j|: i         |  `¨´        しシ 爪/: : /
        _∨ :八∧      |          、`¨ / /: :./
     _⌒ン.:/: :/ ∧       |              / / /
     \ . : : : : ノ :∧ :    |      _      , : / '
       `¨¨¨/: : / ∧: /:. ト        `  イ:.:/|
        <: : : : : :/: }:.:/: :. | | > 。.,__   イ 八: : |
            `````⌒7∧: :. | | ':.:(      |: : : \
              / ' 〈: : :  |/"⌒    |: : : /
             /\   V/  |\      |: : /
              /ニ=- \ V:/.:| 〈ニ=-   __|: /
          _/_   -二=\V/:|   \v∧  :/\
      /二二二二二ニ=-二ニ\:|     }i/∧_ノニハ



            .i‐ヽ            ,......、
          |`.l,.l      i´`i ./  ..ミ三 ゙̄ヽ
             |、〉゙l,     !l゙;|.| .|.,:彡ニ=、ミr .\
    /''、    ヽ  l    |`".! .|‐',モy ..;ュ;;ミV  .\
    ...l;ヽヽ,    .!  .l,   !  l | ! /| :,ー!` l゙く    \
     .゙x/ ,.ヽ   l  l_,,,,|  l.小.!゙,j .|/ l/゙.|.l .|,    .ヽ     ./メ'ユ、
      ヽ  ヽ.  .l  ゙{ -‐l  .|.`ヽ.ュ|゙l下゙|.j./ッ.l,.l     ヽ  __ ヽイ...〃,へl、
       ヽ...ヽ,./ .l  l _l゙  .!..\゙.l`゙'''i;;/|,⊥..!人、_   l. ヾ`V゙` .`゙ ケ│    うむ、とにかく変なことになってるのは
 _,,、      ヽ  ヽ ''y  ゙‐'  .l、 .l ゙/j .l/ l.ヽ..  ヽ.    .|  .i'.l  .l,;:;:゙i ./` 、
.(;;;;-ミ ̄`'ー、,_ /゙j、 ″      .l.l, ! .|.、 l゙ l ヽ .`''- 」    !  !. ! ,,. .`  ト  .}   間違いないようだな(なお原因)
  `''´‐- ..,,丶 `゙゙″  ,./ ''''゙''-、  l l, ! .! | ゙、 .l .ヽ    \ . !    ゙'ミ'-匸ー-イ |  l
          7ァ┐  l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;,|  .l,.!|/ !/ i゙i ! ...l, ィニニニニ=-.、  `、  ゙゙'ーミi_ノ'l
       ./″ .ヽ  ヽ;;;;;;;;;;;;,〃   ヽ.! / │|.! l=/i     .,r'ゝ..、  .|.l      !
       .|    .l.  `''ー''´      ゙く  / .,! | l.゙、,..l   / . ,<,!、  .! j     ′
       ゙‐   \    _,, .,,,,,,,,,,,,    .`'''-ニ、.!.ゞ'-′ .l゙ ./ . ,i `ーl゙|    .!
         `'''ー ......二,,.. ┬'″ `'-、, .( ̄) 〉| ...,´..|. | /  .′ i. ! .l     .!    ひとまず調べてみよう。
                  l _r'゛./ 、   ./''''〒" ! ''''ゝ l .,!│ ."  ./ ! |     l
                / / ./ .i′   /  | 、 | ‐ - | | /ノ-、  .,! ! ″    !    (原因わかってるし解除する気ないけど)
               ,.ノ/  ./  l ,   !   / ! | >  ゙.l !   ゙'-、` .!、     .!
             ,..;;シ'´   ./  / l  /   l  .! .! ‐   .l .|    .`'ー、,,   .,./
         //    /  l /  /  .″ ! .! -.  l .|          `'''''´


.

1087 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:01:12 ID:ZQ4DTJ61



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


1088 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:03:44 ID:ZQ4DTJ61



             ―- ......,,,,,,,、
            ,i'゛       `l、
        | .,,イ、..,,,,,,,,,,..,,,!
        │ ! lニ二ニニニ二;|、
         |   ! .l゙毛ラ;;..'fラl                   ,, 、、
         l   .l゙ .゙フ/ ゙-、ヾ>                / ! //
         ! : . |ス,゙.lヾミニl'_ ヽ‐ 、               l// l l     結論から言うと(解除すると危ないので)
       , -!、_./ ヽ,,,゙,゙h ,_,,゙ノ  `l‐‐‐‐‐---------、_l   /, フ
      ,i゙  .ィ二,,,,_ .ヽ''Yj...l `''- ..,_゙l            l    /     この町を封鎖してる結界を張ってるやつを
      |   .. -―' l '';にl .=ニ-ッ....,,,,_        l''"゙"゛
      | ..   .\  |..| ''ソく.!   ./   ``゙゙''''― ..,,_ !         何とかせん限り両親はこのままのようだな。
      ヽ丶 /.,‐ヽ .!.!.゙ シ.|  /             ゛
      ./.-''  .l.! |.Λ ! ≫〉 !  !
      ゙'r‐ー'/、.l.!.! l |ニ三ミl、l゙
      │  .| .l.'リ .l !''~~ll"''!、l
      │  ! .| !  ||  ! l  '.l
      │  .! .! .|  l__/,/ヽィ/
       !   .!,! ! ,!  ./  .|.!,!
      .!    |′,! ! /   | !.!
      |,,_   ,「  ! .} .l゙  │| !
     .l/,i i /[,!  | .l ,!   .|│l
      .゙/ ̄'i.´  l .l .!   .l゙ ! ,!
      l  l  !  .! l   !│.|
      /  .l゙ .!  .l ,!  .i"│.|
     /  !  .!  | l   i゙k,! .l
     `"''''7'゙ミ^゙|'''" l   / .l゙‐'゙
       〈  ヽ.l /   ,i",,イ   ,,_
  ,r'l´  .,i'"゙゙ \ .`".l   / .゙';;. _〉ヽ
  ! ゙'―‐''~゙'''-....,,,,,゙‐ |.___彡ー''"゛  ̄  ./
  `''ー --------┘└-----------'"



                           __
                         / ̄/⌒>┐  >―
                  /⌒ /  /  |       \ ___, ノ|
                  /     /        |    \  \    |
                    /  /  |         |\\//   | \ ノ
                /      |         |  >::::<  |   |   \
                  /  /    |     ///\\|   |     >
              |   |     |       /l:/     \:|   |     |
              |   |  /⌒    Λ| \⌒`ヽ |   |     |
              |   ノ ノァ'笊ミ / |  ィ'笊ミx  |   |   ||    そんな! なんでそんなことに!?
              l八 /| イ r( ハ八 |   r( ハ`Y∨   ノ    ||
               {  \ | 八乂ソ  \{   乂ソ,, /  /     ノ |     というか結界ってなんデス!?
                      |\ |   、         /       /}/|ノ
                      |  ::.    _    u /       /
                      |  込   v´::::::::::)   |  |  ∨
                      |    |  :. ..  ̄ ̄   <|  | \ \_ノ
            /^       ||  |  _ノ >‐<    |Λ|\_ <
    (\   | |.       |ハ /   ⌒二,|      |/\_ >
  ____ \\  | |         |/―/ __|      | |__/^i /^i ∩
  └ \ \\ | |       /{    /ニ/            /ニニ| | | | | |n
    \\ノ    |    -┐  \ /ニ/           /二二 | |_| |_| ||
  ⊂ニニ      L / /     /二{_          /ニ二二|        |
.            /  / 〈 \ ∨| |二ニ=--  __/ニニ( ̄\ノ        Λ
               / / \ /ニ| |ニニニニニニ二/ \ `ヽ    / }
       人    / /    /ニ-| |ニニニ二二二/ /ニ人          /
        |     | /     ,ニ二| |ニニニニニ/ /ニニニ>--   ∨
        |     |      |ニニΛ ∨ニニ二/ / 二二二 ノ | Λ      |
        |          八ニニΛ ∨ニ/ /ニニニニ イ  | Λ      |


.

1093 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:08:35 ID:ZQ4DTJ61



                  _,,..、、、、、..,,__
                 ,、丶`:::::::::::::::::::::\:::::::`~、
            _ィi〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\____
            ィi〔ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::{: :\:::::::ハ
          {//:::::: l::::::::l::::::::::::::::l::::::∧::::::::∧:::::{: : : ハ:::::::i
         /: /::::::::::|:::::: |:::::::::::::: |::::::::∧::::::::∧::∧: : :/:::::i|
           i: : ,.:::::|:::::i|:::::: |:::::::::::::: |::::::::::∧::::::::∧::::乂∧::::::|
           |: : i:::: |:::::i|:::::: |:::::::::::::: |::::::::::::∧::::::::: i::::::::}__i::::::|     そこは私から説明するわ。
          ゝ^|:::: |:::::i|:::::: |:::::::::::::: |::_::斗≦}:::::::::i|::::::::|::::::::: |
.          Ⅵ:::::|: ¬-ミ:|:::::::::::::: |:::::::::::/i:::::::::i|⌒ヽ::::::::: |     実は今――(説明中)
          i::|:::::|:::::i|:::::: |:::::::::::::: |::::,イチ笊ミ:::::::::|   ノ:::::::::i|
          | |:::::::¨ハ㌢笊ミ  ̄ ̄ / 乂少/:::::::::|_/ |::::::::::|
          |::\::::::∧ Vリ       ^¨ |:::::::::|   :::::::::::|
          |::::::|\::::込    '         |:::::::::}   l:::::::: |
          |::::::|::::::~~∧    _    イ ::::::::八   ::::::::: |     ――というわけで、今この町はその悪い奴に
          |::::::{:::::::::::::|        ィi〔/ |::::/     l:::::::: |
          |::::从:::::::::::|      {爪=≦  i|::/     |:::::::: |     閉じ込められて少しずつ食べられてると考えていいかな。
          |:::::::∧::::::::|   __ノ        i|∧    ::::::::::|
          |:::::::| ∧:::::|ィi〔 {{(      ノ/  ~"''~、、:::: |     ちなみに(ピンポイントで一部屋封印すると目立つから)
          |:::::::| ∧:::|    {{ `~、ノア     ,    ハ::::::|
          |:::::::|  ,Ⅵ    {{  /,      /    i:::::|     このマンション全体が時が止まったようになってるみたい。
          {:::::::|  { /   j{ //      ,      |::: |
            从:::: |  } ,    )Kイ      ', {       |::: }      (やったのはおじい様だけど)
          ∧:::|  j {    {_}       ∧ {     i|::::八
           / ∧:|    {/ニ=‐ ‐=ニ二〕iト / ∧{      :/
            /  ,|  { {‐=ニニニニニニニ=‐\ ∧  /  {′
                 ノ  ‐=ニニ二二二ニニ=‐,\ハ ,
             /   マ‐=ニニニ二二ニニニ=‐} ∨   ‘,
              /    }‐=ニニ二二二二ニニ=‐} }



                 _
                    /´   }―/ \
              //    /    /'⌒|ヘ、
               /   /   |     /   |  「 \ __,
          /    / ノ  |    |   ノ //|  | ノ
.           /       {/: ―匕    乂 〉X〈/   |「
         | /  / xf芋ミト   /::::: ̄ V   Λ
         |/ {   /:(( (@):::\(::::テ芋ミ/   /
             \  \と=== ::::::::.. (@) ))   / | |    にわかには信じがたいんデスが……。
            _ `ー┬\   ′ ⌒==C /  ノ |
.           /ニニ) ノ 八   {㌃^::::::::::ヽ ィ/_彡ヘ/
       /¨つ///    乂::::::::::::::ノu /   /
.       /  二} /   ノ ノ>ト    < |   | 八
      /  ー<)/    /イいノノ   __「_|   |  \_
.   //   ⌒ン`{八  {<「 ̄  |  /   |   |‐く_ ノ
  /二′(__)/__/\{<|   /ΛノΛ   /|  ノ  }       なんでこのマンションが狙われたデスか……。
 (ニ二.{     \ |  └―‐{_::::}⌒\Λ j/   く
  `¨゚´|   |  | .| /   /:::/    ⌒    /|
    |   |  / ̄|/   ..::::::::/      ∨__.∠| ̄
    |   |. /  .{   ;:::::::::/|        }∨  ;
    |   |/   八   | :::::::: |        }   |
    |   |.      Υ | :::::::: |       ノ     |


.

1094 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:13:53 ID:ZQ4DTJ61



                      ______
                  /`ヽ::::::::::::::::::::: \:::::::::::\
              」斗f´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::ヽ __
              ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::::/  ./⌒ヽ
             ./:丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\」   |:::::::::|
           /::::/::::::::: |:::/:: / /::::::}:::::::::',::::::::::::',::::::::::::j   |::::::::: ∨
            〈::::/::::::::|:: |: |:::::|:::|::::::/:::::::::::}:::::/::: | :::::::: |   ∨:::::::::∨   ……ごめん。
           ヽ|、::::::|:: |: |:::::|:::|:: /:::::____/__/::::: |:::: |:|::|__ノ\::::::::∨
               ノ:::ヽ:_|、|八:: |:::|:/:::::::::/:: /|::::/:|:::: |:|::|::::::|/⌒ヽ Y ::::|   半分くらいは私が事件調査に首突っ込んだせい。
           /::::::/::∧| ィ===ァ/:::::斗――┤/:::| ::::|:|::| :::::ヽ八⌒ ::::: |
         /::::::/:::::::∧ 衍i!    ´衍i==ャ:::::::/:::::///::: /   |::::::::::::|
        /:::::::::/:::::::::: ∧ vッ     Vツ  }!:: /:::::/:ノY/    |::::::::::::|
        .,:::::::::::: /::::::::::、::: |           /:: /::/:::|ノ     .|:::::::: /
      /:::::::/ |:::: / |:::从   ′    レ⌒}:::::::::/       | :::: /    そこからたどられて切歌が目をつけられたみたい。
      .,::::::: /  |/  /:: / \  ヽ      ィ:::::::::/         .|:::::/
     /:::::::/      /::::/   \_  -=≦./ :::::ィ          .|::,イ
      |::::::::′     .|:: /      _〉ー――|:::::/_|           |/ !
      |:::::/         | /,ィ  ̄  ´  |      |: /   \       /::: |
     .v::!       .|,' .|       .ト-----.|/     .\    ./:::::/



       ./  /. . . . . . | . . . . . |. . /.\/>. .\
      / /./. ./ . . . .│. . .l . .j//. .ХХl . . .ハ
     ./  ;./. . ′. . . . |   |. .//.//\|-.´. . |
.    ../ l j′. |. . . l. . .|i . . ∨/く/. . . .│. . .|.│          つまり調は町のため頑張ってるデスね!
     l /:. │| .│. .j_八. . .イ. . .|\. .V│ . .|.│     |
     l/l :::.. : :Vl : / \ \│\|/∨. .  .│.|  _ 人 __   それなら……なんで私なのか理不尽感じるけど
     lハ:::::l : : l .: '三三  `  三三 l' .│ .ハ|  . `Y´
.        \l: l::/ : l       ,      j . .j.|./      .|      ほっといて食い殺されるよりましと考えるデスよ。
.         ヽl/ .:. l             ,:l . l.|/
          /.ィ::: ト.   「 ア   ィ. . .|人
.         ∠イj>、: :l≧   _, ィ:i. .| . │
           __,r 、Vー"、   }‐人 . | /
.        厂V///////`‐-、 .〉////>、__


.

1095 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:16:10 ID:fR4RYVMx
まぁ、調が首を突っ込んだからというのは間違いでは無い
だが、最終的な原因は爺さんであるw


1096 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:16:31 ID:ZQ4DTJ61



       /: : : : : : :.,. ィ '"-‐ T丁工匁T卅t┬=ミ、: ヽ
     /: : : : : :,. ィ<ミ{⌒U _Lノニ=-‐一ー‐-=ミ し{\_}
  /: : : : : : :/ヘ彡トレァ=‐'": : : : : : : : : : : : : : : : : ``ー 、〉
/: : : : : :/|/ /ム>": : : : : : : ,.=- ‐─テ‐一 - 、: : : : :\}
\|\∧/ l/ /_: : : :: ,.ィ'",. -t‐'""´__,. ィ'" '' ,.八\、:.〈           ああ、ちなみに暁さん。
  | ‐┼   七_ /,.ィ'7//{ "',..ェァ'"´"ーミ、ヾ:::  />\\r〉
  | ⊂ト   (lノ )____///___'7/-‐‐==- 、 } /   /ム=ミヽ`}           あなたが直接そいつに食われると
           /l//ニ='ィ'777''''""'''ー从〃⌒く=-、`iヽ
  | ‐┼    | ‐┼ \l l{/〃f'ニ''''""" ̄ムァィ'´  ;::'    `<           ホント~にとっても厄介なことになります。
  | ⊂ト    | ⊂ト /l ト",.ルゝ'"´   ∠彡ニミ ー- 、__   `' 、
           \`'"´     ,.<._ く  \: :     `' ‐- 、 `ヽ ア
  | ‐┼    | ‐┼ /       ∠f v‐ミ>ミ_____‐-Yヒニ>フ>ミニゝ、`ヽ
  | ⊂ト    | ⊂ト \     /::::::::┴!⊥」__l__y‐y'lア//   /``ー'
           く    ィ__::::::::::::::::::::::::r‐t LT>///    /    /!
  | ‐┼    | ‐┼/   /.l{_メミ=-、 __::::::::::::::::::::::///   /     / l      変なのが能動的に襲ってきたのは
  | ⊂ト    | ⊂ト\_ィl l l l ト、/ >、 \`ヾv‐、::::/// /       / l
          /::l ll l l トトミ 〈_/^>、ヽ Y-ト////      / /       それが原因かもしれんくらい!
   ┃      く:::::::!l l l从 トミ\ヽイ >-r-トフ/;:!      /  /
    ・       \::!l l l::::ミゞミヽ\弋イノェノ/从     /  /



              /   /⌒  lハ  ⌒ヽ、
          / l  :..  'l l ヘ  /.\./>. l、.
          //'´/  :../ /  .'. : .. .ХХハ l
          / l l  // 厂|   .く/\| N
           / 八 .l/イ|ヽ|八 |  /|/ iハ /:/       ハイ?
           l /:.ヽ.l   l「「  ̄「レ' 「 ̄レlノ
   .     lハ  l   圦 丿   丶ノ |/
             ヽl/ .:. l ⊃      ⊂ヽ
            /,.ィ::. l≧ェ _ ^_ . イ
          .∠イニj>、::. l ├┬ュ:: |
                 /ヽ|ヽ  ̄__ ̄フ\!
                く  ハ: : : : : : :/


.

1098 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:20:31 ID:kyLPcpee
固有結界持ちが敵の手に渡ったら、モノによっては鯖でもアウトな代物だしな


1099 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:21:17 ID:ZQ4DTJ61



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐



                          ,.イ  ̄ `ー――--、
                        /_,. -==== - .,_    ` 、
                        {,ィfj回jr"====寸ヽ     ` 、
                         レ"´二====ヽ`ヽ `'マム      `ー
                       j /' } ,イr―-、_ハ ヽ\`{        ` 、
                      _,」└゙'ー `、三二へイ ハ ヽjヘー-、        `ヽ
                     'ー- ,、ミ`,ー' ヽ,ミミー'ー-' jハ  `ー― __ _ ゝ
                    ヘ、   { !_, ェェェェ入ヽ`ー '  ,jハ、            ヽ
                    ゝミー'入{ f_ェェェ=/ ゝミ三 三彡}  ̄ `ー― -- _
                  \、 `ヽミミハ`´ー 7 ',ィィ"/ゝミ≧= ノ
                   ` ミミ三`ー-'=='_´ ///  トーr-'                  【――爺さん説明中――】
   _                 ` <ミ 三 ミ三彡/  i`ー'
  /  `ヽ _,.-v-―r 、            ゝr ミ_ /___L、
  ヽv  _,.V`ーヽヽ_ノ_!_,            f‐┐ f´     |
    ∨ , ‐´ヽーヽ   `i             _j  ∨      |`ー、
    |i´   ―‐tr‐f ̄ ̄`ヽ       /イ__i|_ = =ー 'ハ. . .`ヽ
    |!  i   `'ーrニt--、 {.       // j ニ>}゚ ―     i. . . . . \
    | j ;  i   i i i   }'     .//. . /- ― X二 _ ̄  |. . . . . . . \
    レ j   ;  ヽ==く /  ,. </. . . ./ ニ 三 / ー ― ‐= |. . . . . . . . . \
    _j j    !   「ヽ ノ ,. < / . . . . /三 二 jo 二 ニー_  |. . . . . . . . . . . \
  /_|/ /  j    i}> ´,ィ ´. . . . . . . ./ - ‐  _ { __ _  _|. . . . . . . . . . . . . \
./ ´ |    i     リ≦. . . . . . . . . . . ./ ー 二 >}o - _ ―- |. . . . . . . . . . . . . . . \




    .:'`  、
―= {    \ /{―  <
´ ―‘,       |     \
-―  ‘,   ',   | 〈:、/〉   \
― '  ハ   ',  i!ヽ.〉:〈 j!    \
 /―/_'    ',  i!-〈:/ヽj!   !`ヽ
― イ   \  ', ,'  \j! /  ,'
― |≦==x \ノ/ }≧x j!/ /
 \{. Y´ Y  `ヽ .!  ! イ'イ
― |  ゝ _ノ     ゝ '  イ {
 -:!-  =        ¨   | ‘,
― |―        ′     | ‘,
-_-|―_             |  ‘,
 -:!-_   ( つ    イ   ‘,
― | ≧s。       イ  i!   ‘,



         _,,...  ...,,_
    _____ァ:´,': : : : : : : : :`ヽ _
   /,イ/: :/:: :: : : _:_:_: : :/,1ヾ 、
  (__(_ノ′ i: : :/: : : : : く__∥::::∨
   レ^{≧、{:/: : : : : : :∠.._/|::::::|
    |::::}: : : ',: : : : : : : : : : :::_:_|::::::|
   |::λ: : ::';::: : : : : : : : :_(rf'|::::::|
   |:::/ゝ;::::::::;:::::::::::::::::、イ Ч|::::::|
   l:::{  ヽ:::::::,、::_、イ    /|::::::|
   |:::|     rー)--ト〔 ̄  |::::::|
   l::::|    」     }    |:::::|
   |::::|  .>'T  ̄ ̄¨¨'' - 、|::::|
   l:::::{ Y    l         |::::|
   j:::::} l|:   l      }:l   |::::|
   /:_ノ }:    :l     i|   |::::|
  ':::(   }:',   :i     }  .|::::|
  }::::}  l|: ',  :}     }   .|::::|
  i::::i   |  y、.:}     ,イ{   |::::|
  }::::l   |  '沁、}____.ィ化ム  |::::|



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


.

1100 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:21:23 ID:Hp5WwzaX
さっちんの固有結界とかモロに鯖殺しだもんなー

1103 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:22:47 ID:fR4RYVMx
取り敢えずキリカちゃんは固有結界の制御法と自衛手段を早急に覚えて頂きたいですねぇw

1104 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:25:33 ID:tDJTB7+y
枯渇庭園→エネルギー吸収するのでサーヴァントが霊体を維持できない
無限の剣聖→一度でも見た剣は作成可能、使い手の経験もフィードバックできる
名無しの森→身体に名前を書くなどの事前対策をしてないと存在自体が「なかったこと」にされる最悪の初見殺し

うん、どれもやべーわw


1105 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:30:06 ID:ZQ4DTJ61



:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : 彡.
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : :  <Y∧
::::::::::::...............   -‐^Y^Y^Y /!
:::::::::::: -‐,^Y^Y^Y^ 人人>": : >
¨ Y^Y Y 人人人ノ -‐ : : :≧=,∧
 人人ノ -‐: : : : : :  -‐ 三 ̄二',
 ̄:::::::::::: : : : -‐__ 、   }i彡 ̄丶ノ         つーわけで、暁さんが敵に食われて
:::::: -‐ 三>⌒ゝ、 }   !,/´¨¨∧
   ´ ,メ彳´⌒} i^, 、  ム三壬 ミ',        固有結界を吸収されると最悪俺ルールをガンガン押し付ける
 …彡'  ム "´, ! i:::', \  丶 、   ,  /
  -‐=≦,,,,,,ノγ! i::::i}___ \ ヘi}} ノ 彡'/    外世界の生物が誕生してもう手が付けられんようになるな。
彡ゝ‐‐ ---‐ ' ! ゙¨¨i  ` 丶 ∨´  /¨
γ      //!ゞ=‐'{、__    ヽ  ,イ,::::::
 、   / / / i   i  >、  ∨∧:.',',::::
.i ヽ 〃'/ ノ :!   !  彳/.\ ∨∧:.ヾ、
.j  ノ' / ,イ _i   j彡  |!::::::: 、∨∧:.
¨彡 / イ {^'=┤、......j  ノ|ij::::::::::::ヾ,___〉::..     すまんが、知ってしまったもんは見逃せん。
   //i i 丶 ̄¨! =='i ´ i|i|i::::::::::::::::::::::::/;
  ノ人ヽヽ \ !   !  i |ilj';:::::::::::_:::ノ〃     最低限自衛ができるようにと結界が暴走しないよう
彡" \\丶\ }   i 、},!}!}i∧::/  〉'/::
     X.\丶 !   !  >…‐'、  / /::::      制御の方法をいやでも身に着けてもらう。
ゝ、,r‐.彡' \丶j  k"¨^>    !  i /':::::
./彡' ノ  ` j< ^"∨',  ノ  !  i':::::::::
 ̄  /  / {   _ky,^, .-‐┴、 i::::::::::
 --‐‐ /  ,イγ´    ∨'∧    !.i::::::::::
 ̄  /ムイ| i/  ゝ--‐┴┼'r─ 、 !j::::::::::



                      x '' "~  ̄ ~"'' s。
             。+・'‘´ ̄            \__
           /                   `ヽ
         /        |       .|   |\_/:\ >、
               ./   |       .|   |、:::::::::::/.|  ∨
             ,'   .|      |  }   } 〉:::::::〈.|  ∨
        /    /  .|    |      | /   //::::/、:: |   ∨
     /  / ,'   |   ハ       ∨   / 、/   ヽ|     \
.         /  |    |/ /  ',     / ./|\      .}      \
    ,'   ,  {   / /。+・ ∨   ./ /\|・+。\   ,'       | ̄    調……拒否権とかそういうのはないんデスか……?
     {   :  ',  / /____ヽ ∠イ ___  ∨  /   |  .|
     i   |{    / /{ {:::::::::::}`\  |´ {:::::::::}  } /  /   |  .}
    ',  | ',  |∠イ \乂::ソ   \| 乂::ソ / / ,イ    .| /|
     ヽ | ',  |   :  ` ー='      ` ー=' ∠イ |    | /|
      ヽ|  ', }    ',           、         ,' |    /
           ∨',   込                /-イ    八
            ハ   ト\     ⊂⊃      /.  |    {  \
          / ,イ   ト、 ≧s。      。r≦ {\..|    |
.         ムイ |   l ヽ 从| >--< |∧. |  `|    |
             / /  |  .}丿 /       ト \|   ハ   l
          / イ  |,x≦ イ           .}>──}   |≧x,_
.        ,斗---|.   i//  ヽ          /   .|ニ|  |    `ヽ __
     r───- |.   |/     \┐  ┌ /    iニ|  /    /∧
.      }ニニニニニニニニ``~、_ \  /__、、~`ニ| ./ニニニニニ∧



                 _ _
             。s≦:::::::::::::::::::::::`:...、
          x=/:/:::::::::::::::::';:::::::::::::::::::ヽ_
        r ´,.イ:::;:':::::::/:::::/::::::::|:::::';:::::::::::::::∨`ヽ
         >- '::/:::/::/:::::/::::::::::i!::::::';:::::';::::::::::Ⅶr '
         '-r、!:;:::::':::;'::::::j!::::::::::::|!:::::::'::::::':::::::::::Ⅶ
           j!::|:|::::|:::{:::::::j!::::::::::::|!::::::::|:::::::!:::::::::!::!
        j!::i!:|::::|:十 -'` <:::::!L::-:j!_::::|::!:::::ハ:|     絶対嫌だというなら無理強いはしないと思うけど
        .j!:::ハ|::::|::{,笊芋、 `´ 笊芋、 ア:j!:::i!:::i!
        j!:::{ i:!::::',::{ v'ノ     v'ノ /.'::/::::ハ:::|     素直に聞いておいた方がいいと思う。
          j!:::{ `:<ハ       ′   ,イ:;':::::::; j!::|
        j!::::{  |:::::::| ヽ     -    .イ::::::::/ j!::|
       .j!::::{   ,:::::::! 斧s。     イ i::::::/ j!:::!
       j!:::::{  |::::::|   「 ≧≦{    l::::;   j!:::,      そうでないと……
       j!:::::{  _ ,:::::|. ィ     L  j!::;   |::::',
       j!::::/´  マ‘, ',ヽ _  /j! ¨j!:/¨ヽ. |::::::,
       |:::::!     ヽ'. \     j! j!/ , ', !::::::'.
       |::::i!   ヽ  `ヽ  ':,   j! /'  ,j  ',l::::::::',
       |::::ハ    ',     ` rr'     |{   i!::::::::ヽ


.

1106 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:32:16 ID:ZQ4DTJ61



                -‐…・・…‐-
             、丶`:::::::`~、::::::::::::::::::ヽ_..斗≦(
         /:::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::::ア/〈⌒⌒`、
        /ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::/: :{ハ `、::::::::::iヽ
        ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈:_:_{ハ: :.`、::::i|: :.〉
        /:::|:::::::::|:::::::::::`、:::::::::::::::::::ハ:::::::{ }/こ}::: |⌒
.        ':::: |:::::::::|::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::∧::ノ } )_|::::: |
       i::::::|:::::::::|:::::::::::::: ∧:/:::: |:::::ハ   i}|::::: |
       |::::::|:::::::::|:::::::::::::::::/,,.斗ミ|::::::::i  / :::::::|     死体を見て「死ねるなんて羨ましいな」とか
       |::::::|::::::¬-ミ., / ,イ )ハ }::::::: |  , i::::::i|
         ^f⌒气 f 笊^     ゞ' ,ィi{^:|-〈__i|::::::i|     わけのわからないことを考え始める羽目になる。
.          |::::::::::ハ vリ          :::::::|   ,|::::::i|
.          |:::::::/:::八  '      イi:::: |  _乂:::i|
.          |::::::i:::::|      ´  / :::::: } /  ヽ|
.          |::::::|:::::|    ≧=く ィi〔 }::::八     }
.          |::::::{:::::|       )^     |::/
.          |::::八:::|   _..斗/乂 ィi〔 / 乂     }
.          |:::::::| \ /    f /      ハ     }K
.          |:::::::|   √/ /ア        }     ハ
.          |:::::::|  { / 〈,/    `~、、         }
.          |:::::::|  r廴_____  ‐=≦`~、`~、  ,
.          {:::::::|  {‐=ニ二ニニ=‐,`、    /  ≧=‐く
       八:::::|  {‐=二二二二=‐\ /   }:::::::/
         ヽ:| /√‐=ニ二二ニ=‐ア     |::/
           ア {‐=ニニニニニ=‐/      /
         ノ √‐=ニニニニ=‐}
          /  /‐=ニ二二ニニ=‐)
.        /  /‐=ニニ二ニニニ=‐




    、ー   _  -ー‐--
     ヽ              `  、
     _>                 ヽ
   .  ̄/     /´   -ヘ -ヘ.   、
     /  /  /      、;   ',┐  ヽー-
     / ./ ,、  _  ,  /    !    !  i ハ´
    ,i/ レ/ノ/ノ / /   /  ./ ハ ,!_ ',
   ハ_///' /イ.;  .i / ,イ ./ '/ / .Xゝヽ! i
  /´ f/' ' // i   !/ , / i  i ;./ハ´ .У λ!      何そのわけわかんない斬新な脅し文句!?
     /    } i  i! .| |_/  ', .i ;'ソ ‘,/  ; ∧
  _イ,!  ,... _ハ ! |ヽト !_ー' ヽf' ー'_Y--.、/ i、',
  -ニ__У. . . . Y 、 、c(   )っ   c(_ノ . . / | ヾ
    ヽ; -─┘、!、ヾ ,, ̄       ,, ト-:'":ヽ !!
    /: : : : : : Y\ 、  /v- ─ォ イ: : : : : :}′
     ‘,: : : : : :} :ヽ\>ー-  -≦:|: : : : : : :′
     i: : : : : /{:〃:.ヽ_ー- -彳:ヾ:ト、: : : : :{
       !: : : : i :〈': : : : : : ̄: : : : :.ヾ!:ヽ: : : : :!
     .i!: : : : : : i: : : : : : :ヽ; : : : : : ‘,ヽ: : :.|
     .!i: : : : : : :i: : : : : : : :i: : : : : : : }: : : : : i
     ヤ: : : : : : ハ:.:. : : : : ≠: : : : : :ノ: : : : : :i
    .〈:ヘ: : : : : : :ノー--: :":ヘ: : :- ィヽ: : : : : :,!
     ヽ:\ : : : イ: : : : : : : : : : /    ヽ、_/
    _,./ゝ:_: : : /: : : : : : : : : : :/
    !: i: : : :  ̄ : : : : : : : : : : イ
   ∧: ヽ: : : : : : : : : : : : ; : : : ヽ


.

1110 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:38:44 ID:ZQ4DTJ61



.   rく ⌒\ ;'´|
    \  /::人 |
.      ヾ:::::::::::: ノ
       トー‐―ヘ
       {ニニニΛ            /^\―<<__
.         ̄∨二Λ       /\./   . . . . \  < __
           ∨二Λ     /   |   . ...く\/| . \/
          ∨二Λ  / . ./ |  | ./ . .> <|. .| . . \
.             ∨二Λ ./. .|// \ |/イ∠_ヽ|. .| . . .く/
               {二/ ⌒ |/cニニ    ¬=つ .|. .ドニニ
                ̄\ / /二j ''''  ´_ '''  ノ . |./{ニニ     えーい、わかったデスよ!
                / /ニ八   |/  |/ . .ノ  \ニノ
                  Уニ/ . .>    ノ/ .厂ニ\ /       とにかくさっさとその悪い奴を退治して
                |二/ /ニ\ ] ̄/ . .|ニニニニ]
                |/ニニニニニ| ..ノニニニニ/        ふつうのお正月を迎えるデス!
                   /-=ニニニニ|/二二二/
                {-=ニニニニニニ=- ニ/
                   '-=ニニニニニニ=- ´
                     }ー=ニニニニニ=-;′
                    ノ-=ニニニニニ=-′
                 -=ニニニニニニ=-
                -ニニニニニニニニニ-_
           __\ニニニニニニニニニ}
          __| _   ̄ ̄ -=ニニニ=-/
.           |_ |ヘ  /   /  |  |  ̄| \ \
.           「\  ∨   /   」  |   |  厂⌒L
             ̄\├―' ̄ ̄く_厂 ̄ /  /⌒)
              |  \/⌒\_厂 ̄|/ \/  /



                    -‐=ニ二三 ̄\
                  /. : : : : : : : : : : : : : :\
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               〈: : : :‐-=ミ: : : : : : : : : : : : : \
               }: : : : : : : : \: : : : : : : : :|: : |
              人: : : : : : : : : :\: : : : : : : | : : |
                〈ミ0i0i0i0i0i0彡\: : : : : | : : |
               辷ミ=--‐=ニ__三>个''⌒Y| : : |
                  {卞ミT7≦-='´ }}/ ..::::: }| : : |        納得してくれたなら何よりだ。
             (__∧ r} ,ュニト ァ /:::::::゙ 八: :/
                \ 彡,{{ /+++ァ∨  {::::::// : : /    __    では、ここは結界で守っておこう。
              `¨¨^ヾ广二゙У ヽニイ : : : |   '".. ┐}
            \    }^^ブ    ∠: :] :_: :斗''´/.:::::ノノ    暁さんは調と一緒に車に乗ってくれ。
                 ミー=彡イ|   イ: : >'"   、 `=彡
    ,.  -‐-ミ __    ≫'" 人 、__,ノイ   、_  ィ´「        あとの話はうちの家で行おう。
   //.:::::::`ヽ ヽ`'< _ ノ /⌒ヽ-‐イ人_  ノl : : :l: :|
  { (_____丿     人 {::::::::/ _ >‐ク〔二ニ=-┴=ニ二  ̄}
  ` ー-=ニ二∠二ニ (::::::\ー /.:::::) _i { {  {  ( (:::::::::ノノ
      ∠二ニヽ (⌒ヽ、::::::\ ー /.:::)辷ァ≦`¨¨〔: 「 ̄
        ┌‐个ー-=ニニ>、:::`ー=ミニ=-ァ/ /⌒`'<:|
        |/|八\: : : : : `ー-=ニ二∠..⊥、{   ``ー-ミ
          ;/  | : : ヽ \: : : : : : : / ̄ ̄厂: `ー-、 (::::::::) )
           i|   | : : : }\ `¨¨¨¨¨      /: : : : /|: :`T =‐‐'
         /`  |: : : 八: :`:ー<____/: : : : /八: : :!
.        /   /: : /: : :\: : : : : : : :/: : : : /  {不}
       /   /: : / : : : : : \: : : : : : : : : /    {不}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   切歌の保護に成功しました! 【1D20:18】ポイントゲット。
  以降「2:調と修行」が「2:誰かと修行」に、「3:昔の勘を取り戻す」が「3:まとめて修行」になります。


.

1111 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:40:34 ID:Hp5WwzaX
おぉ、色々纏まった
そしてポイントガッツリ貯まった


1113 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:41:44 ID:ZQ4DTJ61


どんどん全盛期の勘を取り戻しつつあるでぇ……。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-..,_
::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-----....;;;,,..
::::::::::::::,,..--''"~~     ,,,..,_____\.
:::::::::/"))(()),,..---''''''"""::: : : : : . \
::::/(())/"":::::::: : : ;,--'''''''''''-....,,,,,_\.,,,
::/:.(/"::: ,,--''''''''""彡彡彡//-.._,,:ヾ、/
::l,,,/:::::/""/////ハ /| | // ..,ヾ.ヽ.ヽ,
^^l:::// / /l / l l ヽlヽ\ヽ-  "-`ヾ;;l,
 .l/l/l く < <\\\`ー-三二二ニ,=,._\、
\l,,_\二ー二二= ̄三=--';";;/( "'-.,ヽ.,,
)).lー==-'''''""てlll \二-''l"/l/-:-.,_ ` "'-..,,,  ヽ.、
(("l;::::::     \巛\\ l || ^''=:,;_l-'^"'''---.,_  "ヽ,,
(())ヽ,::   ,/  \\\\\ '"''..,r`      "'-.,,_ `ヽ,
))(())l=--",/,/  \\\\\-.ヽ.         "'-.,_ "' 、
(())((l_,-''" .,-"--x---> \.\.\"`ヽ,_         ,  "'-.,.)
))((/"-'",.--'((l::::::::::| ^"''--..,,ミミミミ ミミミ>---''';"""
((./'" /"/(())/::::::::::l     ~'-ミミ\,_,...--''"~
::/  " ./))((/:::::::::::/        ~'---'"



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パンタローネ

制限:善良(なんだかんだで良識のある行動をとってしまう)
ポイント:18
【クエスト:エルジェを討伐する】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=E/なし/D/EX/D

スキル
・術理解明EX
 あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる
・無限の魔力供給A+++
 どこかから無限に魔力が供給される。事実上魔力消費は考えなくて良い
・奇跡A+
 通常ならばおこりえないことが起きる。A+なら……まあ、だいたい何が起きても神の御心ですよ、はい。
・自己暗示A
 自分に暗示をかけて存在そのものを変質させられる。Aなら外見や年齢も変化できる
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)
 EX、すなわちもはや他に比べるものがない存在である。
 ・転換EX
  魔力その他を物体に移し替えたり、変化させたりする割と万能な便利魔術。傍からはもう神と区別がつかない。
   術理解明により他者の術式を転換することも可能となる
 ・生命D++
  生命力を操ったり治療したりする。Dなら一般的な怪我や病気を治療できる
   術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ・錬金C
  魔力を利用して道具などを作り出す魔術にして技術。Cなら強力なマジックアイテムを作成できる。
   術理解明により他人が作った道具も自分のもののように分解&改造できる
 ・支配D
  他者を支配して自由に操る魔術。Dなら昆虫その他語んな生物を操ることができる
 ・強化E
  魔力により存在を強化する基本にして奥義の魔術。Eなら自分の身体能力を気持ち向上させられる
 ・召喚E
  魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Eならイタコっぽいことができる
 ・高速神言D+++
  神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。Dならなんとか発音できるくらい
・教導A+++
 他人を指導するスキル。A+++となれば相手の才能と教育期間次第で自らのスキルを伝授することも可能
  術理解明と転換魔術により転換魔術以下のランクまでなら一時的にスキルを一瞬で習得させてもよい
・調査A++
 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵がごとくわずかな手掛かりから情報を得られるだろう。
・軍略A+
 戦略や戦術を考えることができる。Aならばおおよその戦況を理解できるだろう。
・カリスマC+
 さすがに国は無理にせよでかい集団なら纏められるカリスマ性を持つ
・武術(白兵)B+
 武器を用いて戦う技術。Bとなれば技量だけは英雄と呼んで差し支えない
 ・中国武術C
  中国武術をかじったことがある。Cだとその辺でやってる健康体操くらい。
・家事B
・直感C
・黄金律D++
・縮地E+




○汎用習得可能スキル
腹話術
料理
音楽
芸術
医術
教導
家事
学問
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
黄金律(体)
頑健
調査
武術(白兵、射撃、徒手)
魔術(召喚、強化、転換、生命、支配、錬金)
卜占
魔力同調
思考分割
対魔力
原初のルーン

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1114 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:42:40 ID:oFWD2nfs
筋力D耐久E

1115 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:44:11 ID:kyLPcpee
>>1114

1116 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:46:16 ID:fR4RYVMx
今回はなしで

1117 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:46:21 ID:hckkztfA
>>1114


1119 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:47:48 ID:ZQ4DTJ61


【1D4:1


1120 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:49:38 ID:ZQ4DTJ61



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /            ヽ
    /   , --=./.ヽ=--.、   ヽ
   /  /_,..--- .l   .l--- 、 ヽ、  i
  l  / ´ ,>,=l   l`゙、 - 、丶ヽ l
  l / /´,∠__、l    l-=ゝ、丶 ヽヽl
  l.//  /,.-==-ヽ.   l´ ' ̄`ヽ ヽ i l
  l ll/ ,,-=¬/.:::  .::: ヽ`ヽ、 ` l i .l l   筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=D/E/D/EX/Dに。残り6P
  l l ll /   ` __-__ ´  ヽ l ii i .l
. l. lll  i l┬┬┬┬┬┬┬´ l / / / l l
 l l lii l ┴┴┴┴┴┴┴/l l// / l l l
 l ll ii i .l日:::::::::::::::::::::::::::::::日l// / l l  l
. l ll i i .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∥/ l l l l
  ll ii i . l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∥ / l l l l
.  l l l l  lョ::: ,ヘ--へ::::ε j l.∥l ll l l l
.  l l l -l l iヨ::::::::::::l:::::::::::lヲ / l ヽ、_, !
.  ´  i il丁ヽ,__lll.__イヽ_/ /
     l ヽヽ丁ll.l.ll丁ノ /l
.     l i \` l.l.l.l-´ / /l
     l  .i   ll.l.l.l.l- / / l
.    l  ヽ  /l.l.l.l.l.l/ /  l
    l    ヽ、l.l.l.l.l.l./   l


【ほかに成長がないなら次のターンに進みます】
.

1121 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:50:01 ID:H6AIfhWH
なし

1122 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:50:14 ID:fR4RYVMx
次のターンでいいです

1123 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:50:16 ID:oFWD2nfs
次へGO

1124 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:50:38 ID:kyLPcpee
なし


1126 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:51:37 ID:ZQ4DTJ61


介入3/7



                    _/l/ゞl//l//l //////////l ////////
                   /-く ヘl//l'//l //////////ヽ '//////
                  ,l◎)-〃l、////l ////////////\////
                 /  l ())ヘl //、////ヽ//////////////\
    l、            /l  l l(0)l l l /ハ////ヽ//////////////
    l 、            l、l  l.l lゝl l l、/'⌒ヽ/////\///////////
    l l 、           l'li i l l l、ゞ'///`l lゝ、////// ーニ──
    l l ゛、          ,l'l'、 i l l ヽl l ヽ//l ◎ゝ、 ////////////
    l l l 、        / l lヽヽ l l \`ー/ヽヾl/i lゝ、/////////
   l l  l 、        l/:;:;:l、、 l: l  \\ \l( ) l U/l(())Cゝ‐、-       この町、ヤバイ奴多すぎない?
   l l  l 、     l:;:;:;:;:;:;:;ゝl/   \\\ー、ヽ-/clヽ_イ/⌒ヽ
    l l  l  、\   l:;:;:;://   __ ヽ ヽ ‐- _ lゝヽl ( )/        そらエルジェも魔力吸収先に選ぶわ。
    l l  ヽ   、`ー,'l//   , イ:;:;:;:;:;ハ  `  - _ ニ ─三
     ゛ 、  ヽ   ゝ'/   , イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、‐=三ニ _         ;
      ゛、   ゝ /   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\  ̄―ニ三三ニニ
      ヽヽ/    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`=- -≧三三
       /    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
      /   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾヽ \`
    /  /:;:;:;:;:;:;:;イ、\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ 、 l、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /
  /  /:;:;:;:;/ /l/l\ \ \:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ 、 l 、:;:;:;:;:; /:;:;:/// / / /
 /  /:;:;/  /ヽl`ー、\l \ ` 、:;:;:;:;ヾ 、 l l 、/:;:;:/:;:;:;:;:;/l/ / /
 ヾ.//    / ヾl、ヽ ヽ\\l`ー/‐-、 l/l l ト\:;:;:;:;:;:;:;:;:;// / / /
   ´   , イ/    、:;:;:\ \\`ヽ ノ/ l/l l l ト、 \_ イ‐ ナ / イ
___ , イ /ィ _    ヽ:;:;:ヽ \ ヽ`/ // /,l l \`ニ二/ // /


1:コミュ(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会うことはできません)
2:誰かと修行(現在「調」と「切歌」が選択できます)
3:まとめて修行(教え子をまとめて修行します。人によってはシナジーが発生してしまうかもしれません)
4:エルジェ調査
5:結界を無理やり解除【※「あなたに」危険はありません】


R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください】
↓1~4からランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1127 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:51:54 ID:fR4RYVMx
3

1128 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:51:56 ID:nh5Eub5+
3

1129 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:52:16 ID:oFWD2nfs


1130 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:52:35 ID:b05N1D9K
3


1131 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 22:56:04 ID:ZQ4DTJ61


【1D4:4


1133 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 22:56:52 ID:Hp5WwzaX
修行の時間だー!


1135 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:00:43 ID:ZQ4DTJ61



                   _,,..、、、、、、、..,,_
                _、‐''゛    -――-`丶、
        rミ __,,.、丶´   ,、丶´         、丶⌒ヽヘ
        |li         /         /         |―-ミ
       {圦   /    '          ,'        |: \ }
         \¨/    ,:'                       |∨ハヽ
         ,:'      /         /    i            |/〈  ':,
          ,   /  /               |       / ;/∧   .
          /           /  __/______      / /   Ⅵ  :
      //     ,'      / / /   ',  \  /    | |  | i
     ,/ |      /  ―=ニ¨´_____∧      /|i   | |  | |   あの……それでいわれるままホイホイ
       |  .:   ,        lア/,_ノハ⌒く ', //  厂\ ; |  | |i
       |  .:: : | /      Ⅳf rJ%リ    、/ |ィ=く \  V , 八   調の家まで来ましたが
       |  ::: : |          | 乂少     /\,_ノリ }i ノl >― /
       人 :/::j|: i         |  `¨´        しシ 爪/: : /      結局私は何をすればいいんデスか?
        _∨ :八∧      |          、`¨ / /: :./
     _⌒ン.:/: :/ ∧       |              / / /
     \ . : : : : ノ :∧ :    |      _      , : / '
       `¨¨¨/: : / ∧: /:. ト        `  イ:.:/|
        <: : : : : :/: }:.:/: :. | | > 。.,__   イ 八: : |
            `````⌒7∧: :. | | ':.:(      |: : : \
              / ' 〈: : :  |/"⌒    |: : : /
             /\   V/  |\      |: : /
              /ニ=- \ V:/.:| 〈ニ=-   __|: /
          _/_   -二=\V/:|   \v∧  :/\
      /二二二二二ニ=-二ニ\:|     }i/∧_ノニハ



         |l三三三三三三三三三=、 三三三三三三三\
.         《三三三三三三三三三三\  三三三三三三三ヽ
         }i※※※※※※※※※※彡\ 三三三三三三三丶
        |i三三三三三三三三三三三彡\ 三三三三三三三,
          《三三二ニニ==--‐‐=≡大¨¨丁 ̄ \ =三三三三三三',
          [_ミヽ ∠ _三二ニ=-‐= ハ | //∧  ニ三三三三三',   うむ、熱心なのはいいことだ。
            ヽミヽ 〃,.=ニ二フ ‐=ニ  } |  //∧  =三三三三三i
          }辷}   {`二  -=ニ   /  |     ハ  =ニ三三三三|   熱意は学習に何より大事だからね。
          〈 /   ノ\_      /  /  /  '  |  =ニ三三三三|
          У     ノ^≧==ミー=≦=-‐彡 /  ∧ =ニ三三三三|
   ー‐==ニ二//  /     __,ハ `トミ=‐-=彡 /  ヽ =三三三三/
         // .∠ハヽ二ニ=-‐' } } / ̄ ̄ ̄{     ヽ=三三三/
.        // /   辷=‐-       /   |   入    |ニ三三|/
       〈_/     |      /  /i|  | /  ',    |ニ三三|
              厶ィィィィイ_∠二⊥ニ=''"    マ二∨ニ三三|
              // 仁ニ=-彳 | ̄         ∨ /,三三三|
          ,. =-‐'"´    _| |           /  ∨=三三三|丶、
        〃   ,.-‐二三/| |         /  //三三三三|三ニ\



              _,,..、、、、、、、、、..,,_
         ,.ィi〔::::::::::::::::::::::::::::::::::``~、、
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::\::`~、    __
.    , `.::: /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\::::::\ィi〔: :}__
    /::::::: /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::V⌒^ヽ~、ハ
.   ′:::: '::::::::::i::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i::::::::∨: : : }:::::::\
   i::::::::: i:::::::: |::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::: |::::::::: Ⅵ廴}:::::::::::ハ
   |::::::::: |:::::::: |::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|::::: |::::::::::: Ⅵ: :}:::::::::::: i
   |::::::::: |:::::::: |::,:::::::::::` ー――:、|::::: |:::::::::::: i⌒゙}:::::::::::: |
   |::::::::: |‐=≦::::::::::::::::::::: |:::::::::::: |::::: |:::::::::::: |::::: |:::::::::::: |
   i______,|::::≫=ミ :::::>''”^,イ云笊ミt、/:::::::::: |::::: |:::::::::::: |     いきなりあんなこと言われて家に連れ込まれたら
    /:::::{ 〃  )ハ      )/刈 )/,::::::::::::::|::::: |:::::::::::: |
   ,.:::::::ハ ゝ ぃ リ       乂i少  /:::::::::::::::|::::: }:::::::::::: |     誰だってそう聞くんじゃないかな。
   i:::::::::∧  ゞ '       ^¨^´ /::::::::::::::::ハ::ノ:::::::::::::i|
   |:::::::::::: `、     '        /:::::::::::::::/::::} i:::::::::::::::|
    乂____,〉   、 _ ,      ア ̄ ア:::::, |::::::::::: |
     |:::::::::::込           イ::::ィi〔::::::::.,  i|::::::::::::: |
     |:::::::::::::|          ィi〔 |^' |:::::::::: /  |::::::::::::: |
     |:::::::::::::|    ≧=≦    i}ミi|:::::::: /  |::::::::::: |
     |:::::::::::::|     / )    ィi〔 |::::::: ,   i|::::::::::::: |
     |{:::::::::: |      { ≧=≦     i|::::.:/   |::::::::::: |
     |{:::::::::: |     }         i|:: /`~、_|::::::::::::: |
     |´,::::::::i|_ _..斗{         /{:/       ``~、 |
     |:: \::::|     {}iト.,___,ィi〔 / /        /ハ
     |:/  \       v,      /         /  ∧
     |:i {          v,      ,           /    ,
     |:| { /      V,   /        } ,      }
     |:| Ⅳ          V, /            i /       }
     |:| /          {^}               }      |


.

1136 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:01:26 ID:Hp5WwzaX
人さらいかな?(すっとぼけ)

1137 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:01:40 ID:fR4RYVMx
さぁ、ブートキャンプの始まりだ!


1138 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:04:34 ID:ZQ4DTJ61



:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : 彡.
:::::::::::: : : : : : : : : : : : : :  <Y∧
::::::::::::...............   -‐^Y^Y^Y /!
:::::::::::: -‐,^Y^Y^Y^ 人人>": : >
¨ Y^Y Y 人人人ノ -‐ : : :≧=,∧
 人人ノ -‐: : : : : :  -‐ 三 ̄二',
 ̄:::::::::::: : : : -‐__ 、   }i彡 ̄丶ノ         とにかく何より暁ちゃんは結界の制御を身に着ける。
:::::: -‐ 三>⌒ゝ、 }   !,/´¨¨∧
   ´ ,メ彳´⌒} i^, 、  ム三壬 ミ',        調はその様子を見て今回急速に覚えた技量を自分のものにする。
 …彡'  ム "´, ! i:::', \  丶 、   ,  /
  -‐=≦,,,,,,ノγ! i::::i}___ \ ヘi}} ノ 彡'/
彡ゝ‐‐ ---‐ ' ! ゙¨¨i  ` 丶 ∨´  /¨
γ      //!ゞ=‐'{、__    ヽ  ,イ,::::::
 、   / / / i   i  >、  ∨∧:.',',::::
.i ヽ 〃'/ ノ :!   !  彳/.\ ∨∧:.ヾ、     ここを付け焼刃で終わらせるとあとで絶対ろくでもないことになるからね。
.j  ノ' / ,イ _i   j彡  |!::::::: 、∨∧:.
¨彡 / イ {^'=┤、......j  ノ|ij::::::::::::ヾ,___〉::..     まずはじっくり「自分の中の力」を自覚するところから始めよう。
   //i i 丶 ̄¨! =='i ´ i|i|i::::::::::::::::::::::::/;
  ノ人ヽヽ \ !   !  i |ilj';:::::::::::_:::ノ〃
彡" \\丶\ }   i 、},!}!}i∧::/  〉'/::
     X.\丶 !   !  >…‐'、  / /::::
ゝ、,r‐.彡' \丶j  k"¨^>    !  i /':::::
./彡' ノ  ` j< ^"∨',  ノ  !  i':::::::::
 ̄  /  / {   _ky,^, .-‐┴、 i::::::::::
 --‐‐ /  ,イγ´    ∨'∧    !.i::::::::::
 ̄  /ムイ| i/  ゝ--‐┴┼'r─ 、 !j::::::::::



            _  -‐…・・・…‐-       \ 、
          / /⌒ヽ  __    \      ) }
          /  '          \     `¨¨¨¨´ ,
         '   /   / /     :|    ',         /
         /   /   / , 、  / :|           >
.       /   ,:    /\\'/ .:|    i         \
        '  .:| _彡イ ///\ : |    |
     / | .:|  :i  ―ミ /  \ヽ:!    !          i    おー、なんかそれっぽい……。
    '⌒ | .:|  :| :/ ∨ |   .:i: :  |    ,:           |
.       人 |  :l '7㍉ |   .:|: : :.,    /: :     :.:/ | ,
          \r ''∨fハ Y 、  :|: :./   /___:.    /:/ j/
            ;   じ ノ  \|: :'   /⌒ i:   ノ /  '
         八  ""'     /|/   |/) ノ /  . :\/
         いヽ_)    ,: /  i  |_ イ \  . :.>
         | ハ___/    :| 八 { _〉_`¨¨´
         | \ / )/    /| / /:::∨///\
         /\__),/ /  /{ // ∧::::∨////,ヽ
         }\ \⌒7 / ハイ ///∧:::::∨////ハ
         {_) イ:::::,/  / 7  ̄ ̄ ̄:::::::::: ̄ ̄ ̄ ',
         \::::::∨::{  ///77777/|::::::::|7777/i


.

1139 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:09:58 ID:ZQ4DTJ61



                             -― -
                          ィi〔¨ `ヽ   ` 、
                       . -'x - ― <  \   ヽ _ ノ
                      / イ  `ヾ<>:'Ⅶ ヽ    ヽ´
                         / i!   ',>::<Ⅶ ‘,     ≧=-'
                    /  ;  i!   |`ヽ>x}   ‘,   、`ヽ
                     / , j! j{   j!_ \ハ   ‘  i ! |ヽ!
                    ,' イ j! |、ヽ ´j! ,ィzzx,_}   j!ヽ  j /'     でもおじいさん、そんな実力あるなら
                    j!' ! i  |'⌒ ` =-ヽ vり'} ,' ハ/ /
                   }!  ', ハ ゝ笊ヽ   ::::::,:' ,' ,イイ _(_,ノ       一人でパパパっとそのエルジェってのを
                   i!  ` {ゝ`ヽ:::`'、     /イ // { ん(_,
                   ヽ    )ハ∧   、 / ,Ⅳ ∨≧x:―:x       片づけるのはできないデスか?
                       ´   ) 斧s。 _ ィ /  ィi〔、> : : : : :ヽ
                        イイァ'  > /'  ,.:'::::>:´ : :。s、=-' !
                        ィ: /7/ `ヽ ,ィ Ⅶ/: :.ィi〔: :}. .ヽ: : }
                    _ >ァ-:<ヽ _ ,ィ.。s≦!/:イ: : :, :´:ヽ. .!/
                         .'´  {:::::::::::::ア:/   }/' : :} /: : : : :', .ヽ
                     i    ':::::::::::;::::,'   ,イ/、 : :}': :。s≦ ≧={
                 ,.ィi〔' ',、   _Y:-:::、{  /:::i{:`ヽ :Y :>- ―rァ'´
                i(   /:/ハ   ';:::/≧x{:::_i{ヽ: :}!_:`i    |
                   ‘=' / ,':;::::ヽ  `ィ  /::::::}!: :‘=': :ハ;'   {
                     /: ;:i:|:::::::::Y´   /::::::::::::}!: : : : : :.:}     {
                  /: /:i:i}//:/    ヽ::::::::::}!: :ヽ: : : :!
                  /:.: :./:i:i/:´::; '  ,:'ヽ   ` 、::‘:, : :\ .:    ',



  ._,, -'''''" ̄ ̄ ̄''ー ,,,
..'"゛;;;;;_,,,.. ー''''゙,゙ ‐''゙,゙二-;;''㍉
.;;;;;,/.;: ....,,-'"._..-'"ψ,沙ニニ‐ ̄\
..'";;;;;....;,/..,,ィ/.''`;./ ″._.. -彡-__`:、)
.;;;;. ..,ノ"..,ノ./κ/  ,.-'彡'"/.,i./ .,,゙,ヾ、_ _,..... -‐ュ
:::::./ .;,i',゙_£/ ,/ン''二一゙: l///",,',゙/゙´ .,/'./
../ ;.,i"ゞ./ ./,/..-- ..,..`'、.i.{化ン'″  ,/ ,/
..;;;i/  / ./.,ノ゙,./ ,r'"゙゙''、ヽ,!,..〆./   ./ /
.;/.i、ノ / .,イ./  ! !    !;.|;: ´,゙,,..-'´ ,イl          できんことはないしできればそうしたんだが――
.,! / / .,i,! !./ノヽヽ,,,,..〃/| /......、/l !|
../ ./ .,i" li ."//'〃 ,イ. //.゙(,,_''" /,l l !|.|
.! ./ .i' l ,!.!l, ' ゙./ /  // ., / ./.| | l.|.!
../ ./ l.|│! !../ ./  /l゙,! ,i.;/'イ,! !.l l !,!
.",i.l !,! | シ'/ .r/  ! ! ,リ .メ'"!.| l !l゙l゙
./.i'| !ン /./ .i.l/ヽ .{ ! ! !┘;;;;;;.!.| !,!|.|
".|.| ,, /./ ./ l.!..l .l, |.| .!.!;:;;;;. _ .l l!.!|.|
│.~,./  / /../ ! ..l .l l.! .!| ./ ., .l l゙.|
././ / .i",i"/.、l.\ .l .l..l| .l.l .x"ヽ.ゝ l !
.゙" / / / ./ ! l.'、 .l-|, " ! l.ヽ../;.ヾ、、  /.!
 ″ " .゛  ." |.l,゙ヽ\'t、  . lゞ " ! ." .'l、.//, |
         . l .l`'ミミヽ-、.ヽ   ,,i、l巛゙//i'.!




         ___「]==/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\┬丶__
        { /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ- ]::::\
        7  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |::::::::∨
        /_/:::::::::/:::::::/::::::::::|::::::::::::',::::::::',:::::::::', : |  |::::::::::
        フ :::::::::: /:::::::/ ::::::::: |:::::::::::::|:::::::::|:::::::::::v:|  |::::::::::     おじい様一人に頼りきりになると
         /:::::::::::::: |---}--:::::::::|:::::::::::┼- : |::::::::::::: |  |::::::::::
       ] :::::::::: /|::::::::| ::::::::::: |:::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::∧  ` 、:::::     相手がメタ張っておじい様斃しちゃったときに
          |::::::/:: |::::::::::」::::::::::::::|:::::::::::/::::::: 」:::::::::::,' |丿\|
       ,:::::/::::::|/} 了 ̄}丶」.}:::: /了 7 | :::::::: |  } .ハ_|       完全に私たち打つ手なくなるよ。
        /:::::|::::::::}!   ゙¨¨´       `¨ /:::::::::::|  } /|::::::::::::
      .}::::: |::::::::|!       ,      / :::::::::: |::::::7 .!:::::::::::
      /::::::::;:::::::人           /::__::::::::: |   |:::::::::::::
     ./::::::::::|:::::::::::::\         「 ̄ | |  ̄}:\_」!:::::::::::
    /::::::::::/\::::::::::::::|> 、 ^  / ̄ 」 |  / |   |::::::::::::
     |:::::::::::| / v::::::::: |   | ̄  !      _ ノ   ∨:::::::::
     |:::::::::::| |  v ::::: |   \_」___/| ./     ∨::::::               「――という状況でな……」>パ
     |:::::::::::| |.  ∨::: |      |      }  ! .,′    .}!:::::::
     |::::::/ .|   ∨::|      /     .! 」/      }!:::::::
     レ´  .ノ   .∨!     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ       .}!:::::::


.

1140 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:10:37 ID:fR4RYVMx
まぁ、多少のメタなら真正面から打ち破れるだろうけど、念には念を入れるべきだからなぁ…


1141 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:13:28 ID:ZQ4DTJ61



       /: : : : : : :.,. ィ '"-‐ T丁工匁T卅t┬=ミ、: ヽ
     /: : : : : :,. ィ<ミ{⌒U _Lノニ=-‐一ー‐-=ミ し{\_}
  /: : : : : : :/ヘ彡トレァ=‐'": : : : : : : : : : : : : : : : : ``ー 、〉
/: : : : : :/|/ /ム>": : : : : : : ,.=- ‐─テ‐一 - 、: : : : :\}
\|\∧/ l/ /_: : : :: ,.ィ'",. -t‐'""´__,. ィ'" '' ,.八\、:.〈
  | ‐┼   七_ /,.ィ'7//{ "',..ェァ'"´"ーミ、ヾ:::  />\\r〉           と、ともかく、後顧の憂いを断つためにも
  | ⊂ト   (lノ )____///___'7/-‐‐==- 、 } /   /ム=ミヽ`}
           /l//ニ='ィ'777''''""'''ー从〃⌒く=-、`iヽ            二人に頑張ってもらう必要があるわけだ!
  | ‐┼    | ‐┼ \l l{/〃f'ニ''''""" ̄ムァィ'´  ;::'    `<
  | ⊂ト    | ⊂ト /l ト",.ルゝ'"´   ∠彡ニミ ー- 、__   `' 、
           \`'"´     ,.<._ く  \: :     `' ‐- 、 `ヽ ア
  | ‐┼    | ‐┼ /       ∠f v‐ミ>ミ_____‐-Yヒニ>フ>ミニゝ、`ヽ      私が楽するためにも頑張ってくれ!
  | ⊂ト    | ⊂ト \     /::::::::┴!⊥」__l__y‐y'lア//   /``ー'
           く    ィ__::::::::::::::::::::::::r‐t LT>///    /    /!
  | ‐┼    | ‐┼/   /.l{_メミ=-、 __::::::::::::::::::::::///   /     / l
  | ⊂ト    | ⊂ト\_ィl l l l ト、/ >、 \`ヾv‐、::::/// /       / l
          /::l ll l l トトミ 〈_/^>、ヽ Y-ト////      / /
   ┃      く:::::::!l l l从 トミ\ヽイ >-r-トフ/;:!      /  /
    ・       \::!l l l::::ミゞミヽ\弋イノェノ/从     /  /




      ト、      ´: : : : : : : _____: : : : : : : : `      ハ
      |ニ\  /: : : : : :   ´ニニニニニニ `  、: : : : : :\ _/ニ |
      |ニニ `ー‐ : : : /ニニニニ_ ----- _二二\: : : : : 「ニニニニ八
      ` ニニニ/: :./ニニニ . ´      ` ニニニ\: : 八ニニ./
.       7.¨´.:, ニニニニ/       }  l \ニニニ 、: : `¨{
       /: : : /ニニニ/        / /.::::. ` ニニ \: : |
.      /: : :.:/ニニニ.′.  j{     /./  ::::::::::i|.\ニ. \|
      ′ : /ニニ./ /  八  _/イ .ヘ .:::::: ::.i|.  \ニニ∨    なるほど。では、ええっと、集中して――
      : : : :/ニニ./ /  / \    '. |  \   ::i|.   \ニ′
.     { : , ニニ ′  / /    \   、{    \ j{   | ∨.|    (出目÷10だけポイントゲット。
.     |, ニニ/  / |/ l. _____ィ. \ |   __ __ィ\.    |  }ニ|
.     |ニニ. {.  /.   {. ´ ̄`    `   ´ ̄` }    |  |ニ|     調たちは教導パワーでもうちょっと成長します)
     .|ニニ八. /.   ハ       ,       从.   }  ,ニ′
.     ∧ニニニ/   / ∧            /    八/ ..′
.        、ニ/.  /.  込     (___)     ′    /. /
        7   ト、     `        イ     イ{/-、
        ′ハ {7-  _  ,.イ. >―‐< /{ /. /ヘ .{: : : Y
        | |: :∨ニニニニ7=-- /, ---、\= / /ニニニニ}: : : :|_
      r 八.{: :/ニニニニニ′: :.//_ ---、\Yイ :|ニニニニ 从_: : :.\
      /: : : : :/ニニニニニ {: : : :| ´ , ---、ヽ. |: : :.|ニニニニニニニ} : : : }



【ダイスを振って高い方の結果を参照します。!2@d100を@ぬいて記述してください】
↓3。但しどちらかがゾロ目か100、あるいは2d100の値が同値なら加算
.

1142 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:13:51 ID:fR4RYVMx
【2D100:101(14+87)】

1144 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:14:02 ID:nh5Eub5+
【2D100:103(79+24)】

1145 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:14:10 ID:z4wv4Oer
【2D100:35(25+10)】


1154 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:20:58 ID:ZQ4DTJ61


【2D100:103(79+24)】⇒79



      i 、         __
.       ', >‐-‐ '' ¨     ≧s。.
   ヽ、  マ               丶
    丶=ニ                    ヽ_ -‐
     , イ      /    /          |
    /       , '   /         i    ',ヽ.|
   , ' ./     , '   , '     /  .{  /  ',iヘ、
.  /  /     , '   イ      / .,イ! ,'   .!_.}ヘ
  i ./     ./  //       ,'  /-=ミ、   !ミ} ',    力の……流れ……これかな!?
  { .ハ      ,'  /¨/     .!  ,' ,.=ミ!   } `! !
.  ',{  マ }   {  /ヽ,'      .{  r ´,ィ'`i   ,'   }
     /   { /乂i       マ !! t/  ! .//! /} /
    _ イ    マ!  | !    i  , ヽヽ { マ /i,' }///
   ` --‐'ノ / }  | .!{    | ,'    ゝy/ ' イ
    、 イ .,'   /',.! ',    ! ,' r = 、 ' /
     `¨¨´{ / i ! .'! ',!  .,'/  `'   ,'
.      , <ミヽ ヽ!ヽヽ / }  /ヽ/    ,'
    /三三/  ,'三三=;} .,'   {!   /
   /r──-  {三三ミ}/    i!  .,'
  .,';└-- ...__     ̄¨¨ヽミミ、  i ', ,'
  ,'三{三三ミ}  {三ミ 、 ,ィ、ミ}   '!



   _     \    \\    ,,、│              ! .iL          _  ,/         /   /
   ヽ .`==‐、\\\、  `\   i ゙┘           ∨.|     ,ノ'|",!./ レ゙       ,/, //
   ゙゙ミ\    ゛ ヘ` \、     |                 !]    ,i′  !′             ゙レ'ン゛
  .ミ'-、\           \    l              l   /                  ´,/    ._..イ″
  |  `''ミ;、             ヽ   !              !  ,//                 rイ   ,..-'゙ン"
 t-ミ    `′           ヽ  |                l / ゙                   ¨'ン'" ./゛
 ヽ                     ヽ |             ,!./                       /
  ゝ                     ヽ.l               〃                      /
    \、                   ゙'.l、              「                 /
    ミ''′                     ゙.l                                /
    `'‐、                                               /゛
      `'-、,                                      /
            `''-.._                                   /  _-=-_ -― .
               `''ー ,,_                              /シ ̄´           ̄ニ=-
        ‐==---- _二==-,,_                         / “゛                   ゙゙''ー 、
      ─ニ二__,.、            `"''‐                                     `''‐、
       ,゙二‐'"゛              【唐突に流れる楽曲】
   _,ノ ̄
  rケ                                      、
.,ィ彡'"                        /              `'-、、
イ                      ,./                     `'ミ、                     ニ=‐
                        ,.〃            |,           `'ミゝ、、           < ̄
                      ,,-./           |゙i            \ `''ー..,_       ==ミ ̄
                      / /             | l               \   `'''ミ≒ッ_ `'-、
                _rリ  /   /                !│                   \        `゙'''ー‐
/lノ彡'゙./ ッ' __rイメ〃|/    /                ! !             \ヾヽ           ~~~~♪
 イレメ7/゙〃’      /  /                   ! .!                  \\   \、
     /         //   レ/                 l  .l                \     \\
          //   //                 |  .!                  \    \\


.

1155 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:25:12 ID:ZQ4DTJ61



         \-=二二\ \////\――r―:ミ..lニ=-\            |ニ \           _|
          \-=二二\ \/ /ミ__ ヽ : : |二ニ=-\           |ニ=-\      /r|
             -=二二\i \{ノ\  :}: : :|二二二=-\       ,|二ニ=-\__ /ニ:|
                 -=\('  ̄)/\/: : :.\ニニZ| ̄ \\     |:|二二二=-〉 _/ニ |___
                     ̄乂ニ))//\:/   \__|: : : 人\〉    |:|ニ=-=ニ二二二二 ∧  <
                          ̄ \//\    \: : : :\  //二二二><二二二:\(⌒
                             \//\ Y'  ̄~\ : : :|ヽ /二二二=- ≦  ̄  -=ニ:\___
                              \//\:.   ー \_|イ::/ -‐ィ示、   ァ'示㍉ } ヽ〕iト::\/
                               \//\::.    \:: 代: 八vj, \{ ヒシノ    |i:::ヽ /
                                \//\    /::::|::::`¨}   r=、  7   /::||∨/   おお、なんかちょっとだけ
                                 \//\_/::::/ \人  v:::ノ /   /{:::::ノ/
                        _   -=7____\人__::/   / } ヽ__ ,. ィ  /.::: ̄(__〕    結界を外に出せるように
                 __ -=≦   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ \//\  ノ7 八〕iト--/ /(:::::::::::::::::ノ
               ___ -=ニ二二二二/⌒<________\//ト  ∨ ∧:|彡' イ\二=-<      なった気がするデス!
              (: : : : : : :\     -=二二〕       ヽ:}  } ノ' ∨x=ミ∨::/ }ニ\二\__
     ,、丶`  ̄ ̄~ ー彡_: : : : : :)                   |  /  /'〈/|_|:.∨/二二\二\\
    /: : : :``~、、____/ ̄ ̄> .,_                ノ :'     '  {:V/八 { |二二二\_: :.:\
  八(: : :―: : /  /: : /  /: : : :.> \  ̄ ̄/ ̄ \      /__{:   /   } ∨/ヽ \二二二}_}: : : :\
    \: : : : /   : : : '  / : : : //  ̄ ̄   __ノ_    \    '__:八  {     /    ',ヽ ト 二ニ|\\: : : : :|
     \: :.{    {: : {  : : : : //      /      \ _ \_/二 / \ 、_ ノ '    } i 〉\__|: :.|  \: :.:|
        ̄~"''~、、  |: : : :.| |      '      _/_二|二 八   7八   {    | , 〈\ ヽ: : \   ̄
                ``~、、:|_|    /  ____/ ̄/ニ=|二ニ/ ̄|二:.}/__人_ ノ イ  i\\: : : : |
                     ―r ''"~     / /ニ二二二/    l_ イ_彡'_/\//\  ∧ \\: : \
                       |        //=/ ̄ ̄ ̄__ /    ̄/       \//\ }   \\_|
                       人      '八〈     `¨_ -=/          l\//\
                         \   /二=\ ____/二 / ̄ \          | ̄\//\
                          < \二二\=====/ ̄ ̄\_,)      八    、//\
                           / ___彡⌒<    }   )        、   | \//\
                         /'           )\彡 ̄/ ̄           / ̄ ̄}  \//\
                         /.:/\ ̄ ̄\     ∧__彡'           └r=彡ヘ_  \//\
                      /:://: : : : ̄\  \ /∨                人   人,)   \//\
                        /::/ . ̄ ̄\ : : \  V::|'                   \_つ    \//\
                      7: ノ     \: : :.ヽ/::/                     \)))       \//\
                     , :ノ ̄\    \/ ´                                    \/∧
                     }: : : : : : :\  /                                     ̄
                      {: : : : : : : : : /
                      人: : : : : : /
                      \__:/



        /. /,;//.::;;::;;;;:/,;;;;;;;;;/;:;;;;;;;;;;;l::;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;ヽ: :\
          /. /,;//.::::;:::;;:/.::;;;;;;;;;l;;:::;;;;;;;;;;:l::;;;;;;l:;;;;;;;;!;;;;;;lハ: : : ヽ
          V:l.:/,;|i::::::::::;:l::::::::::;;::l:::::::::;;;;::::l::::::;;l::;;;;;;;l::;;;;l;;;l: : :/〉
       /:l::l/l ;;|i::::::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::l::::::::l::::;;;;;l/.::l;;;;l/7´l
.      lZN::l:::;;|i> 、 ̄l `丶 ::ll::::::::: ''"l  ̄ l::::;;;/.:::::l;;;;l/\l
       |::iVl:::::;|i;;;;l rf フt.、:::」l_, -‐ x=、- 、'"/.::::::::!;;;l/\l     結界というより変身という気が……。
       |::i/l:::::::l:;;;;l  ∧:j'|ヘ     'イ∧:j'| i〉'.::/.:::::lハl:::i::::::l
       |::i/l::l::::l:::;;;! 乂ソ      乂ソ /.::/.::::/:! l:::i;,:::l
       |::i/从Ν::::::l、    〈′     /.::/.::::/:/  !:::i;,:;!
       |::i;;;;∧::::l\l \          //.:/.::::/:/l  l::::i;;l
       |::i;;/;∧::.V/l_ヽ、  ´`    °ァTi7´.:::l   l::::iノ
       |::i;;;/;;∧::.V,:l :\> 、     イ   l /.::::::,   l::::l
       |::i//´ ∧::.V:l : : \ ー<__,」>ヽ、l/.::::::/     l::::l
       |,.i/-- 、∧::.Vl: : : : :>-: :/. : : :l/.::::::/      l::::l
.       /     ∧:::.'l : \ : : /. : : : : /.::::::/ `ヽ   l::::l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とりあえず7ポイントゲット。切歌は最低限固有結界を操作できるようになりました。


  感情の平静を失ったらどうなるかはわかりません。



.

1156 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:26:04 ID:fR4RYVMx
う~む…もうちょいやっておきたいな


1159 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:31:39 ID:ZQ4DTJ61



                    / =- _                       //
                    /   ||ニ=-_                //
               / '    ||二=- _             _ _r、//
              /,      ||二二=-_         rr、)_ノ-=ミ
             //        ||二二ニ=- _       /| /U////__ハ
            //         ||二二二ニ=- _ __,//| '/ V//{/>
            ,          ||二二二二ニ=-\//∧__ー/////ヽ
           '  '           _||二二二二=-二ニニ=-_  ノ { /⌒∨}
.          / /           ヽl二ニ=- -=二二二=-z \\ V   /'_______
         / /               l=- -==二二二二二ニ=-\ /    /`――-二二二二=-ヽ
.        / /            /-z=ニ/二=- /メ  | =―/    /      >二二二 /
      / /             /-==/=-  //,ィ笊㍉:.| | i:/   /_  -‐=二二二二 /
.     /  ,             / -イ { 芹ミ、 ( 乂ソ '} | |:∨   ,'二二二=-   /ニ=/
    /  '             / {  l:人 {、 vソ , ̄ _   八 j/     /二ニ=-   /=-
    ,         _  // \(  }ハ  v ⌒i / ノ    '二|v/  / '"
      '  _ -=二z/ //   / /从込   ` :ノ{/{ { /    /z=-| i
.      i /二=-rr'〉\ '    { / -‐ ミ<_>-< ノ从{i   /__  / '
   i    | V/,/ _>==ミノ     -=二二r―――<_i___\{ ノ /ニ= v /       じゃあとりあえずこの出てきた鎌が
   |    ハノ///////〉 _  -=二二 /::\::::::::::::::::::: ∨{ イ二ニ/∧
   |  _{∨  ̄} 〈//// { /=- /二二=-<: : : :ノ(/ ̄::ヽ7r=ヽノ ニ{` 〈=-        どれくらいの強さを持つか
   |  _∨: : /  \//∧ニ {/二=- '::::::: ヽ: : :/:::::::::::::::::} V/∧ ニ≧ニ=-_
   |  ∨: : :i     V ̄ヽz=-/ {:::::::::::::}: : {:::::::::::::::::∧ / ̄ ヽ二二=-_       適当なもので試し切りをするデス!
   |',  ': : : :|     /∨: ://{'    乂:__::ノ: : :ゝ:::__:::::イ : /      \二ニ-_ /|
   |∧ }: : : :|   -=二 \{/人_ / /|:::/: : : : : }:::::: ∧:/     _   \ニ=∨ |
   ∨/l___:|  -=ニ/  \_,ノ    |:::i: : : : : :,::::::/ニ/       =- _  二=- |
.    ∨// |  -=-              ∧:|: : ノ: : { ∨ニ/        -=ニ二二|
     ∨/ | ~               /\ノ: :il: : : |,/ニ〈:{            -=二二:|
.      、/|               /、 〈ニ{: : :ij: : : }ニ=/∧           -=二 |
       \         _,.彡///\_〉: : : :/-z///∧          -=z|
                ///-――-ミ∧: : : :ヽ/////∧_            ┘
             __ ノ//二二二=-\-=彡 //////∧\
             \/ }/ハ/-―- ミVハ//∧∨//////〉'ハ
               V/:/  -―-  \:i///∧∨/////ノ//}
               ∨ /:::::::::::::::::::ヽ ハ'///∧∨'//////,
               i/:/ ̄ ̄ ̄ \:{'/////∧∨/// /
               ∨  ____   }i//////∧∨_/
               {/'//////\ 八////彡´ ̄/
               ヽ /////////イ ¨¨¨´    /
                /ニ=----彡イ二ニ=----- ヘ
                  /二二7    、二=-----=彡
               i二ニ=-i     i~⌒ ―=二/
                二=-ノ    |` -=ニ二/
               `¨¨´      |      /



         _,,...  ...,,_
    _____ァ:´,': : : : : : : : :`ヽ _
   /,イ/: :/:: :: : : _:_:_: : :/,1ヾ 、
  (__(_ノ′ i: : :/: : : : : く__∥::::∨
   レ^{≧、{:/: : : : : : :∠.._/|::::::|
    |::::}: : : ',: : : : : : : : : : :::_:_|::::::|
   |::λ: : ::';::: : : : : : : : :_(rf'|::::::|    おじい様、私なんだか切歌が
   |:::/ゝ;::::::::;:::::::::::::::::、イ Ч|::::::|
   l:::{  ヽ:::::::,、::_、イ    /|::::::|    結界に引っ張られてる気がするんだけど。
   |:::|     rー)--ト〔 ̄  |::::::|
   l::::|    」     }    |:::::|
   |::::|  .>'T  ̄ ̄¨¨'' - 、|::::|
   l:::::{ Y    l         |::::|
   j:::::} l|:   l      }:l   |::::|
   /:_ノ }:    :l     i|   |::::|
  ':::(   }:',   :i     }  .|::::|
  }::::}  l|: ',  :}     }   .|::::|
  i::::i   |  y、.:}     ,イ{   |::::|
  }::::l   |  '沁、}____.ィ化ム  |::::|



            .i‐ヽ            ,......、
          |`.l,.l      i´`i ./  ..ミ三 ゙̄ヽ
             |、〉゙l,     !l゙;|.| .|.,:彡ニ=、ミr .\
    /''、    ヽ  l    |`".! .|‐',モy ..;ュ;;ミV  .\
    ...l;ヽヽ,    .!  .l,   !  l | ! /| :,ー!` l゙く    \
     .゙x/ ,.ヽ   l  l_,,,,|  l.小.!゙,j .|/ l/゙.|.l .|,    .ヽ     ./メ'ユ、
      ヽ  ヽ.  .l  ゙{ -‐l  .|.`ヽ.ュ|゙l下゙|.j./ッ.l,.l     ヽ  __ ヽイ...〃,へl、
       ヽ...ヽ,./ .l  l _l゙  .!..\゙.l`゙'''i;;/|,⊥..!人、_   l. ヾ`V゙` .`゙ ケ│     奇遇だな。私もだ。
 _,,、      ヽ  ヽ ''y  ゙‐'  .l、 .l ゙/j .l/ l.ヽ..  ヽ.    .|  .i'.l  .l,;:;:゙i ./` 、
.(;;;;-ミ ̄`'ー、,_ /゙j、 ″      .l.l, ! .|.、 l゙ l ヽ .`''- 」    !  !. ! ,,. .`  ト  .}
  `''´‐- ..,,丶 `゙゙″  ,./ ''''゙''-、  l l, ! .! | ゙、 .l .ヽ    \ . !    ゙'ミ'-匸ー-イ |  l
          7ァ┐  l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;,|  .l,.!|/ !/ i゙i ! ...l, ィニニニニ=-.、  `、  ゙゙'ーミi_ノ'l
       ./″ .ヽ  ヽ;;;;;;;;;;;;,〃   ヽ.! / │|.! l=/i     .,r'ゝ..、  .|.l      !
       .|    .l.  `''ー''´      ゙く  / .,! | l.゙、,..l   / . ,<,!、  .! j     ′
       ゙‐   \    _,, .,,,,,,,,,,,,    .`'''-ニ、.!.ゞ'-′ .l゙ ./ . ,i `ーl゙|    .!     まあこういう時には暴走しない程度に
         `'''ー ......二,,.. ┬'″ `'-、, .( ̄) 〉| ...,´..|. | /  .′ i. ! .l     .!
                  l _r'゛./ 、   ./''''〒" ! ''''ゝ l .,!│ ."  ./ ! |     l     倒れるまで動き回らせるに限る。
                / / ./ .i′   /  | 、 | ‐ - | | /ノ-、  .,! ! ″    !
               ,.ノ/  ./  l ,   !   / ! | >  ゙.l !   ゙'-、` .!、     .!     適当に動く鎧でも用意してみるか。
             ,..;;シ'´   ./  / l  /   l  .! .! ‐   .l .|    .`'ー、,,   .,./
         //    /  l /  /  .″ ! .! -.  l .|          `'''''´


.

1160 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:32:32 ID:fR4RYVMx
あっ、これは本当に最低限だからもう一回やらないと駄目だなって


1161 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:36:39 ID:ZQ4DTJ61



                _
                  //|
                 // ..|
            //  . ..|
            // .     .|
         .// .        |
        .// .         |
     //        i  ......|
    //         | .  .|              ||
  ∠/           | .  .|         ─   ・ ・
  ||       i    .| .  .|        _/
  ||       |     .| .  .|     ウ
  ||       |     .| .  .| ─┐¨
  ||       |     .| .  .| ─┘
  ||.....i    .|     .| .  .|
  ||.....|     .|     .| .  .|_,,从                   「と思ったけど動かす必要ないよね」>パ
  ||.....|     .|     .| .  .|ヘ人`
  ||.....|_i ,   ...|_i ,.   ..|_i..,,''|「`
  ||| | |  | | |  | | |,|「
  ||| | |  | | |  |,''||
  ||| |_|  | |_| 「|,'||
  ||| |...  | |.,'||
  ||| |... ,'''「|
  ||| |,,''|「
从人| |||,'「|
 人|「|「|人



: : : : : : :.\      _(__)::::::::: /  /" ̄ ̄\//////////∧//////|//////////
: : : : : : : : : \   〔_____ )/__:::::: 〔_/|::::::::: | \/////////∧/////|//////////
: : : : : : ______\___/  /::::::ヽノ:::::/___|:::::,、丶`   ∨////////∧////|/////// /
: : : : : : \///////  /\_/ ::: /| ::: |/    /~∨////////∧///|'////////
\: : : :.:_\////  ////ハ::::/:::|_/    /   ∨////////∧//|////////
\\ /  \ヽ:/  //////:,、丶`      /  \ __∨////////∧/| ///// 斗
  \\     /  //////      / ィf笊㍉ 、  ∨/////////〉斗ャ≦///
   \〉   /  /\ /      __/ :/ ん イ/ハ ∧//////////| |/////
       /  / ,      //八/j/ /  乂_少   ∨ ∧/// /////,| l//////    おお、さすがはおじいさん、
        /  / // ̄)///人ー‐∨       /    V////// | |///////
.      /  / /   /   \/ \ / |      _彡    ィ宍ミ -=====|//////    用意がいいデース!
.       /  /            7=― ;    _  ̄, ̄ んノソ 》 八    |//////
     /  /         __./_\___∧  /::::::::::ヽ    ゞ ´イ/     ∧ / ̄
     ,   ,      /:::::::::::::/::::::::::ノ/∧ 、:::::::::ノ \ \ イ '      イ  '
.    /  /     // ̄ / / ク⌒:::ノ/个 -  .., __) ー≧=―― 彡//
   /  /      八   / /<_::::{://-―‐-= .,,,___   /  /          それじゃ――
.  /  /         、/}へ ̄::| ̄::::::∨人( //// \____ 彡イ/.\
 /  /         /   /::::::::::::: |::>‐ / //////∧///////////,\
./  /         {   /::::::::::::::::::: }/   /'////////∧//////////// \
'  /        八 /:::::::::::::::::::r―..ミ /'//////////∧///////////// \
.  ,          /、:::::::::::::>''\::::::∨////////////, V////////////// \
 /   ____//|/ > '"    ヽ::::|//////////////| \////////////// \
./   |::::::::::::::::::::}:/>'"        }:::|//////////////|   `'<///////////
   _/::::::::_>'"__       ,、丶`〈_:|//////////////|       `'<///////
  )::::::''"~:::::::::::::::::::|   ,、丶`\:: / 、|//////////////|        `'<///
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ イ  〈i   〉::::::::::|//////////////|            ̄


.

1162 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:37:11 ID:ZQ4DTJ61



                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                   .,,,,,,  ,,..、 .,i、           {|
                  :| │ ! l,゙.l'"           |l|w/\
                 :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j         \{w└´ /
                 :!ーッ .r‐┐┌┘         \´  彡x
                   :| │ .l゙ !            >  ∠─
                   ‘'''"./ . l           il}   }|
                    ./ /           \{  └´ /
                    .ヽ‐゛            \´  彡x
                                   >  ∠─             .,i \
                                  il}   }|               .\ ./  ,r、
                                  \{  └´ /              .`゛ ,i" ./.
                                  \´  彡x                 / . /
                                   >  ∠─              . /  /   「デース!」
                                  il}   }|               r'"  /
                                  \{  └´ /             ヽ‐´
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  \{  └´ /
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  ´ヾ, r、r‐|^`
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!



      \______/                        \______/                        \
      /            \                 |      /            \                        /
    /                \               !    /               \                 .  /
  /                    \             ,l| ./               \     _,,--‐'''"゙゙´/
/                        \______}.!                   \__i!___/
\                        /            l、 l                      /   l゙      \
  \                    /              | .`ゝ、                 /     !        \
    \                /                l     `'-、.              /      /           \
      \______/                 /       `'、_____/       /             \
      /    _..-'^''ー-_______            |      ./ ヽ.        \     _./         . / /
    /  ,..-'"         \     `'''ー 、_    ./     /     ヽ       \ ,/゛   ___-‐'゛  ./
  /.,..-'"            \         `゙.l'ーi′ ./        ヽ   ____=―――"゙´      ./
/,..‐゙                \_____\l__/          ヽ_/   |   \______/
‐´                  /      /ヽ \          `─ー-⊥   /            \
  \                    /        /  ヽ  \              ゙゙'ー..,.           \
    \                /        /    !   \            /   ヽ.               \
      \______/          !     .!     \______/      \               \
      /            \          l,     l     /        \         \             /
    /                \         !     l,   /           \       /'-、、.       /
  /                    \      /      .! /                  \       |   ゙\.   /
/                        \_ /_____`''-、                \__,!___ヽ/
\                        / /          \  `'、              ./   ./      .ヽ
  \                    /  /             \  ヽ            ./   _,,./        \
    \                , ,i ̄ ̄                \ ヽ          / -─"              ヽ、
      \______//                     \_ヽ____/                  l\
      /            /                    /    ヽ,_   \                    l/
    /           ,/  \               /       `゙'-、.  \               /
  /           /       \               /              `-、 \             /
/                        \______/                        \______/


.

1163 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:38:07 ID:ZQ4DTJ61


    l .`t'  \_/            li,  .l,             |     .l _∧\ .ゝ --′ ./<  ,iン/
-<_〉  \./ 'ミ.     ..、         l.l. .!             }      ∨/__人     l__>´/
\¨\  / ._/゙'ニニニ、,  'ヒ、  、. 'L    |.゙l、l             !       .`'''-..、  ゙l     ./ .,,‐ン_
___Y ̄|\.∨´  .i!、/ヘ/`ヽ ゙\ ゙/i、.l'、    ! ヽl             ! .、        `''-″  . / ./ ./へ__`'ー
 \ヘ!  `'.\ 《 `'-<_|  .ヽ.\. l l'.l.\  ! .゙l         l/|                 ,/ ./_人/ 心
-‐ ∨  __  |゙┘\   ´ .'-、 /:.ヾ゙,  `- l             ` /、.,ィ      ./゙| ̄'ー、./ / . l.ヽ`¨¨ッ.,/
 ∨  Yゞ}  .l ./゙.l  /    |:.:.:.:.:}゙″  .゙'ユ           /.!ノ/  ,ンl' / \}/__} /|\ | リ、 ̄Y
. /   .l./   !く,7\|.../:.(     |:.:.:/                    ,l!゙./ / />ュイ/ ̄._..ゞ./ ∧ ゙'.l, | ¨ ̄¨¨
'ゝミ¬ ..,_    ふ、..゙/:.:./ー┐  j/ /}                  ゛ .レ",,/イ\_}/ン'''ン'   ∨ ∧/ .r'"
.  `'-..、`''ー ..,.r―:.':.:.:.:.:.:.:.└ァ   }:.:.:j                    〃   ._ミ~゙ / ,,, ‐ ∨ /,ノ゛
     `''-...∠:.:.:.:.:/ ̄/:.:.:.:./___ j/                         : '".,,;;ニ;;/!'" __ l.〃-‐==ニニ二三
   'マニ¬-- /:.:.:./  /:.:.:.:./:.:.:.:./                           /:.:〉...ー''''"_,, ‐'″
      `゙''.゙/:.:.::/  /:.:.:../二 ̄                       __/:.:/:-‐ー┐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../:.:.:/  /:.:./:.:.:.:/                        _}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /⌒  //  ̄   ___                      ̄/:.:/ /:/:.\..   ,.<¨|
\____.|Z_心}____,..:</                         /:.:/ (/<:.:.:.:.:.::>..゙'"ヘ_人lr────
-'"Y¨¨イ''" |>-'===.,...<:.:./                            /:.:/    \/..゙{ヘ、__>-}
.--ー¨¨コ    .. -`-''/:.:.:.:/                        //         /\  _./
\_>‐´r-ニl   _../:.:./                         /         /::.:.:.:.:.:>     _
 ̄  __|へ_/.,,x=゙..゙//                                 rー<:.:.:.:.:.:.:.:/     ,/ハー、
   /\ l ̄        /           ,ノ .,イ            ''i ミ、.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´゙、   . /\ィへ.,,-
.  l メ_|        /     .,〟    ,-ア / │       ,.  ..!.`-,`'-、..... |:.:.:.:.> ´゙,, --ミ;;、 '冫 .¬―./
   マイ/  .,フl ゙̄Y   .,..-'゙./    ,/,/./   .! /!     . lヽ |     .`'-,゙'t. ̄    マ''ー- ..,,゙''λゞz_,ミ Y
.   ゙‐'  /心.!乂!  r'"  ./   . /  iツ゛   .! ./ !     :ll,.l ヽ l      .`' !iミ'-、  \_  /  .ト――''' ̄
        乂\./、 lr'"   /   /   ./     ,! / .l .、    ! l|, ゙'レ       . \ ゙'‐ / /゙l―''\  /7ニニ
___   ,/._ l_l. ,ブ   ./ . ,/          l l  l .i!|    ,! ゙ll,            /\.l|ゞ!    \ Y}/へ
 \`' !./ ゛ 廴ソ゛   彡/            !,! │l゙.!    .l  ゝ           { ¬ニニニ/\__    \\三


.

1165 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:44:28 ID:ZQ4DTJ61



                     _____
                    ´        `         /{
                /               `ー――‐  /
           __//.            ..::::        /
           /  「 ̄ ̄   ⌒{:.     ..:::::   '.      `ー―
.           /.   |       | | :::::.  ..:::::     '.      ¨¨¨´
          .′   |       | |   ::::::.  '.   '.      ’,
         /     |       | {   .::::  :::  '.   '.       ’,
.        /.      |       | .′.::::     ::: |    ,      j ト、
       /       |.      ' // ト、   、     |    ′      |  ,
          i|. /      /イ ′\ '.\.   i|.    i|        ′
       ′/. i{. /   |     '. ’,.  \  ト、 j{.     i|      |  i|
      i .′ i|/  ハ. ト、    ,\{    `ー‐∨     i|     .′ リ   さ、さすが二いきなり
      | {  ' /  イ '. | \   ′         }.    i|     /
      | |.  イ/. ム 灯¨ぅx、.   '.  灯¨ぅx、    '∨ヽ   /       全力使いすぎたデース……。
       八|.    、.  ∧  V::ツ ` 、 ′  V::ツ ′   |′ }  {
           ' .  l     ,  `¨     ,   '..  |    八
.            | 从              .′  '. i| { \___>
.            | j{込、      ―y          { i|_ -―…― 、     一撃でぶった切れましたけど……。
.            | i|.  个。.  丶.__ノ    .′    | |i:i:i:|: : : : : : :|i:i\
             ハ   |: : >  __  ≦. }    /j| .′i/: : : : : :./i:i:i:i八
           /.′    ト、 : : : : : : :∧  /.   /i:ii|./-〈--――〈i:i:i:ii: 、
.               }.  |i:i:\___ : :.: :.。イ: |  ,i:i:i:i:i |′i:i∨: : : : : :{i:i:i:i:i:i\
             _. ..|.  {i:i:i:i:i:i:i{¨¨¨´ : : : |. /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨_  ー‐7――{
            〈: : :.|  ,ノi:i:i:i:i: | : : : : : : : | ′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_ -  __   - _∨
            ∧: :.| .′i:i:i:i /ニ=-   _ノ| |i:i:i:i:i:i:i:i:_  ¨ニニニニニ7  「  、 ¨  _
.            ∧ | /i:i:i:i:ii:i/: : : : : : : : :.| {i:i:i:i_  ¨ニ∧ニニニニニ′ ′ニニ.\
             / \i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : 八|_. ¨ニニニニ 八___ノニ |  |ニニ_  ---
.           λ: : : :\:i:i/: : : : : : : : : _ ¨ニニニニニニニニ.{二ニニ.|  {/: : _  --
           /i:i\: : : /`ー―――. ¨ニニニニニニニニニニニ八ニニ八./: : /
.          /i:i:i:i:i:i`¨.′ニ | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ `ー‐Y: : /    ´
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i从ニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ`¨¨\ /ニニニ
.         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| ∧二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. i|: 〉ニニニニニ
        .′i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i|   、ニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ i|: \ニニニニ
.        人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   \ニニニ.`ー―ニニニニニニニニニニニニニニニニ 八: ∧ニニニ
.        |: :`ー――‐ |     ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ..,: : : ト、ニ
.        |: : : : : : : : : :.|.     ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.ノニニ ′: :∨\
.        |: : : : : : : : : :.|      ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.\:∨





  ._,, -'''''" ̄ ̄ ̄''ー ,,,
..'"゛;;;;;_,,,.. ー''''゙,゙ ‐''゙,゙二-;;''㍉
.;;;;;,/.;: ....,,-'"._..-'"ψ,沙ニニ‐ ̄\
..'";;;;;....;,/..,,ィ/.''`;./ ″._.. -彡-__`:、)
.;;;;. ..,ノ"..,ノ./κ/  ,.-'彡'"/.,i./ .,,゙,ヾ、_ _,..... -‐ュ
:::::./ .;,i',゙_£/ ,/ン''二一゙: l///",,',゙/゙´ .,/'./
../ ;.,i"ゞ./ ./,/..-- ..,..`'、.i.{化ン'″  ,/ ,/
..;;;i/  / ./.,ノ゙,./ ,r'"゙゙''、ヽ,!,..〆./   ./ /
.;/.i、ノ / .,イ./  ! !    !;.|;: ´,゙,,..-'´ ,イl           ……まあ、武器と服みたいな形してるけど
.,! / / .,i,! !./ノヽヽ,,,,..〃/| /......、/l !|
../ ./ .,i" li ."//'〃 ,イ. //.゙(,,_''" /,l l !|.|            固有結界だからねあれ……。
.! ./ .i' l ,!.!l, ' ゙./ /  // ., / ./.| | l.|.!
../ ./ l.|│! !../ ./  /l゙,! ,i.;/'イ,! !.l l !,!
.",i.l !,! | シ'/ .r/  ! ! ,リ .メ'"!.| l !l゙l゙
./.i'| !ン /./ .i.l/ヽ .{ ! ! !┘;;;;;;.!.| !,!|.|
".|.| ,, /./ ./ l.!..l .l, |.| .!.!;:;;;;. _ .l l!.!|.|
│.~,./  / /../ ! ..l .l l.! .!| ./ ., .l l゙.|
././ / .i",i"/.、l.\ .l .l..l| .l.l .x"ヽ.ゝ l !
.゙" / / / ./ ! l.'、 .l-|, " ! l.ヽ../;.ヾ、、  /.!
 ″ " .゛  ." |.l,゙ヽ\'t、  . lゞ " ! ." .'l、.//, |
         . l .l`'ミミヽ-、.ヽ   ,,i、l巛゙//i'.!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  切歌が展開してた鎌は「刈り取る」という事実を押し付ける固有結界そのものだとわかりました。


.

1166 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:45:26 ID:Hp5WwzaX
切るとかじゃなく「刈り取る」概念攻撃かー


1167 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:47:57 ID:ZQ4DTJ61



               ,. .‐ァ
            /: /
             i: : :/     ,... .---. . . .、
           ヘ: :.{  ,.<: : ,: : : :- : :_: : :.\ __.,ィ :丶、
             >ヾ、: : : : : : : : : : : : : :`: : :.f   ./: : : : : :ヽ
           , '.: : :, :': : : : : : : : : : : : :,: : : : : ヘ   .{: : : : : : : :ヘ
         / : : ;.': : : : : :___,,,... zzzi: ':,: : : : : ヽ  !: : : : : : : ; ヘ
           /,: : : :_,.z|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|: : ',: : : : : ヘ ,': : : : : : : :i',: ヘ
.        ,'_;.<i!i!i!i!i|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iァi!| : : ',: : : : : : {、 : : : : : : !ヘ: ヘ
          ,'マi!i!iマi!ij!>'ム     / :}!|',-:一: : : : : :.ヘ : : : : : : ! ノ: :ノ
       ノ'./マ>マ、.   lム    / .ムi| ___: : :、: :ヘ : : : : : イ:/     では、本日はここまでといたします。
      ' .i: :Ⅳ、. マx  Wム / ./i!i!l ̄{じリ} `: ,'l N ヘ: : : .:/
        |: :/:マi\マi\ Wi!i!7  i!i!i!i!i|  ゞ彳 : ,' |イ: :`: , イ         皆様、ご参加くださりありがとうございました!
        ヽ: :i .マi!i!ilマ!i!|.Wi7   iー─┘   /!: :ハ!: : : /
          i: :! lマ=7'マi|  7  l        ,| ,' : i : : 人
         '; |. !l /  l .,'   |──ァ  ./.:,': : Ν、: :',
          ':l .l|        !  ̄ ,.-→/ : : ',: ', ⌒            次回は1/23(水)の、
.            ハ           ト-イ  //: i: : :Ν:',
            /: : i              /イ|: : :.!: l: ',               21:00くらいからできればと思います。
         イ : : : i          /'  N ヽ:、:! : ',           ,,,、
          ノ: : イi:}       /     /  ヾ¨¨¨''''''' ─- 、ィi!i!i!i\   次回も御老体の成長からですかね。
         ̄_...‐ !      /__l_    ,:'              ,/}i7.寸i!i!i!i!i\
      ,r ''"  ,.=┴---   ...L. イ7 , :'             ,ィi' |′ .寸!i!i!i!i!\
.     /   <            ,'            ,ィi!i!i|. |    寸i!i!i!>'


.

1168 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:48:22 ID:fR4RYVMx
乙でしたー

1170 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:49:29 ID:H6AIfhWH
乙でしたー

1171 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:49:36 ID:Hp5WwzaX
乙でしたー


1172 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:49:46 ID:ZQ4DTJ61


では例によってデータをペタリ。やっぱりじいちゃんの方が強い気がする。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-..,_
::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-----....;;;,,..
::::::::::::::,,..--''"~~     ,,,..,_____\.
:::::::::/"))(()),,..---''''''"""::: : : : : . \
::::/(())/"":::::::: : : ;,--'''''''''''-....,,,,,_\.,,,
::/:.(/"::: ,,--''''''''""彡彡彡//-.._,,:ヾ、/
::l,,,/:::::/""/////ハ /| | // ..,ヾ.ヽ.ヽ,
^^l:::// / /l / l l ヽlヽ\ヽ-  "-`ヾ;;l,
 .l/l/l く < <\\\`ー-三二二ニ,=,._\、
\l,,_\二ー二二= ̄三=--';";;/( "'-.,ヽ.,,
)).lー==-'''''""てlll \二-''l"/l/-:-.,_ ` "'-..,,,  ヽ.、
(("l;::::::     \巛\\ l || ^''=:,;_l-'^"'''---.,_  "ヽ,,
(())ヽ,::   ,/  \\\\\ '"''..,r`      "'-.,,_ `ヽ,
))(())l=--",/,/  \\\\\-.ヽ.         "'-.,_ "' 、
(())((l_,-''" .,-"--x---> \.\.\"`ヽ,_         ,  "'-.,.)
))((/"-'",.--'((l::::::::::| ^"''--..,,ミミミミ ミミミ>---''';"""
((./'" /"/(())/::::::::::l     ~'-ミミ\,_,...--''"~
::/  " ./))((/:::::::::::/        ~'---'"



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パンタローネ

制限:善良(なんだかんだで良識のある行動をとってしまう)
ポイント:13
【クエスト:エルジェを討伐する】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=D/E/D/EX/D

スキル
・術理解明EX
 あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる
・無限の魔力供給A+++
 どこかから無限に魔力が供給される。事実上魔力消費は考えなくて良い
・奇跡A+
 通常ならばおこりえないことが起きる。A+なら……まあ、だいたい何が起きても神の御心ですよ、はい。
・自己暗示A
 自分に暗示をかけて存在そのものを変質させられる。Aなら外見や年齢も変化できる
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)
 EX、すなわちもはや他に比べるものがない存在である。
 ・転換EX
  魔力その他を物体に移し替えたり、変化させたりする割と万能な便利魔術。傍からはもう神と区別がつかない。
   術理解明により他者の術式を転換することも可能となる
 ・生命D++
  生命力を操ったり治療したりする。Dなら一般的な怪我や病気を治療できる
   術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ・錬金C
  魔力を利用して道具などを作り出す魔術にして技術。Cなら強力なマジックアイテムを作成できる。
   術理解明により他人が作った道具も自分のもののように分解&改造できる
 ・支配D
  他者を支配して自由に操る魔術。Dなら昆虫その他語んな生物を操ることができる
 ・強化E
  魔力により存在を強化する基本にして奥義の魔術。Eなら自分の身体能力を気持ち向上させられる
 ・召喚E
  魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Eならイタコっぽいことができる
 ・高速神言D+++
  神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。Dならなんとか発音できるくらい
・教導A+++
 他人を指導するスキル。A+++となれば相手の才能と教育期間次第で自らのスキルを伝授することも可能
  術理解明と転換魔術により転換魔術以下のランクまでなら一時的にスキルを一瞬で習得させてもよい
・調査A++
 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵がごとくわずかな手掛かりから情報を得られるだろう。
・軍略A+
 戦略や戦術を考えることができる。Aならばおおよその戦況を理解できるだろう。
・カリスマC+
 さすがに国は無理にせよでかい集団なら纏められるカリスマ性を持つ
・武術(白兵)B+
 武器を用いて戦う技術。Bとなれば技量だけは英雄と呼んで差し支えない
 ・中国武術C
  中国武術をかじったことがある。Cだとその辺でやってる健康体操くらい。
・家事B
・直感C
・黄金律D++
・縮地E+




○汎用習得可能スキル
腹話術
料理
音楽
芸術
医術
教導
家事
学問
政経
電脳
信仰
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
黄金律(体)
頑健
調査
武術(白兵、射撃、徒手)
魔術(召喚、強化、転換、生命、支配、錬金)
卜占
魔力同調
思考分割
対魔力
原初のルーン

.

1169 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/22(火) 23:48:35 ID:q6ywaLWc
物理に見える即死系かな?


1174 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/22(火) 23:55:33 ID:ZQ4DTJ61



                                 \\
                                 \\
                                 \\
                              _r―\\
                            /::::::__ へ_/\⌒>ミ___ ノ}
                            〈 /// <\//二二|__   /
                               〈  | |ニ \\二二二二|  ⌒ヽ
                               | | </__\>二二二/ 7 〈⌒
     |                          ∧V_/ー<∠彡イ⌒}/ /⌒V    >>1169
.     i|                        |/∧´| 沁\{ 芯 〉 \_/     「即死効果の付いた物理攻撃(装甲貫通)」
.     i|                        |//∧| 八 '_   {_/>-<⌒
     il|                        ∨>―- >-<八/二二\     というのが近いデスかね~。
      i||i                        /{ ̄ア'"/⌒Y /⌒ヽ二二二 _
      l|||                       ノ―/ /二 /八   }二二二=i
    i||||                      { ,   /二7 /⌒、  {====== 〈 \
    |||||i               r――┐ rァ / /二二 |  / \\二二二∨/\    即死か物理どっちかが効けば
    |||||i               /⌒V⌒ ア //  ̄ r--<//∧ \\___∨//,\
    ||||||i          -―――ミ|二 个/ _/二二ニ/  ∨ ///∧ 〈_彡' ̄ |\\///\  とりあえずダメージは与えられるデス。
    |||||||i       /   \    ヽ人ニ人_ )二 // ∧  ∨ ///∧ ∨/// へ \  ̄ ̄ \
    ||||||||i     /\     ヽ   |  \{::::::〉二///\.〉  ∨ ///∧  \'///ハ   ̄\///\
      !|||||||!   _/{   \   |    |_ノ\>―<//////,\ ∨ ///∧   \/// ,      ̄ ̄
     !|||||||!!  {'八    \  |   _ -ア―     \/////ハ  ' ////∧     '///,_
.     !|||||||||!,  V \__r ---‐<____/     \ /  ̄ ̄ ̄   ' /// ∧    〉彡   |
      !|||||||||!!  \  L_/  _____/__     /|         \'//∧  〈//////
       ''!|||||||i:..,   ̄ ̄\_/  /    \ / ノ              \/∧   </ }
        ''!|||||||i:.         ,―    / /              \i|     } /ぅ
            ''!|||||||i:,     __ノ   \/  /                    〈く|||i
           ''!|||||||i:,   / ̄ ̄\ / /                          ` |||i
               ''!|||||||i:, |/////////〈 ̄                          |||i
               ''!|||||||i:,====ミ /// }                             |||i
                  ''!|||||||i:,////∨//                               |||i
                  ''!|||||||i:, ////                             ||||i
               /  ''!|||||||ii::,,                               |||||
                 /    ''!||||||||||i::,,                              |||||



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   固有結界の消費を鎌と自分の周りだけに集中させることにより無駄なロスを軽減する手法。
  使いこなせればテニヌでいう百錬自得の極みに誓い効果を発揮する。かも。


.

1175 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/23(水) 00:01:22 ID:kLpoLVDX



   / ィf-=二三三三三三三三三三三三三三二ニ ニ-:. ∧
.  //-=二三三 /`¨''¬ニ三三三三三三三三二ニ ニ-::. ∧
. /イ-=二三 > '′   .: __ `¨''¬ニ三三三三三二ニ ニ-::. ∧
/-=二三>'′    ..:   / `丶/イ / `¨' i¬ニ三二ニ ニ-::. ∧
-=二>'      ..::: /  .:/ ,ィテ弌t'' ー //.:ィ 灯`i¨''¬ニ-::. ∧  _,. -=ニ三
>' /        / ...::,. /7' r-i/l゚l  /イ .:/ 「/'j| !/.::::/`¨i¬┘-ニ三三三    というわけでなんだか
:::::/ .:    .....::/ ...::/iIiI八 V辷ソ  / l :/  Vソ/,.ィ:l   l、-=ニ二三三三
: /.:/   ..:::::,.ィ/ .:/}iIiIiIiI}   `¨´    j/     7l:::〉::l :  l、\ -=====     この鎌が名前を呼べと叫んでる気がするので
/.:/  .:::::/Vl :/_.ノiIiIiIiノ           `     '.:l/_l::l/  l::l lハ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
∨  .:::/;;;;;;;; l/>==<77\    <^._ ー‐ァ   イ/.i:!/  ..::/ jリ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:     この固有結界を「イガリマ」と名付けるデス!
│ ::/>'´..: :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.丶 >、   ` ー ''"  //.i:i:/   ../ / .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
│ :l ..: :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.\ > 、 __ イ-l/.i:i/-=ニニ´-‐ '゙ .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,.
八 :l ::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| 7^ ーァ个i -=ニニ>-=‐ ´ .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i, イ
i:i.丶l i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  〉-=「 l^〈八ヽ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.、'.i:i:i:|
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/>'⌒ヽノ:::!:::/l:::.ヽ\ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_,. イ  '.i:i:i:|
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/-=三=- V∨人::::. `7-== ==< Vi,ノ   '.i:i:|



                      ______
                  /`ヽ::::::::::::::::::::: \:::::::::::\
              」斗f´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::ヽ __
              ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::::/  ./⌒ヽ
             ./:丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\」   |:::::::::|
           /::::/::::::::: |:::/:: / /::::::}:::::::::',::::::::::::',::::::::::::j   |::::::::: ∨
            〈::::/::::::::|:: |: |:::::|:::|::::::/:::::::::::}:::::/::: | :::::::: |   ∨:::::::::∨
           ヽ|、::::::|:: |: |:::::|:::|:: /:::::____/__/::::: |:::: |:|::|__ノ\::::::::∨    今更中二病かな?(すっとぼけ
               ノ:::ヽ:_|、|八:: |:::|:/:::::::::/:: /|::::/:|:::: |:|::|::::::|/⌒ヽ Y ::::|
           /::::::/::∧| ィ===ァ/:::::斗――┤/:::| ::::|:|::| :::::ヽ八⌒ ::::: |
         /::::::/:::::::∧ 衍i!    ´衍i==ャ:::::::/:::::///::: /   |::::::::::::|
        /:::::::::/:::::::::: ∧ vッ     Vツ  }!:: /:::::/:ノY/    |::::::::::::|
        .,:::::::::::: /::::::::::、::: |           /:: /::/:::|ノ     .|:::::::: /
      /:::::::/ |:::: / |:::从   ′    レ⌒}:::::::::/       | :::: /
      .,::::::: /  |/  /:: / \  ヽ      ィ:::::::::/         .|:::::/
     /:::::::/      /::::/   \_  -=≦./ :::::ィ          .|::,イ
      |::::::::′     .|:: /      _〉ー――|:::::/_|           |/ !
      |:::::/         | /,ィ  ̄  ´  |      |: /   \       /::: |
     .v::!       .|,' .|       .ト-----.|/     .\    ./:::::/


.

1176 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/23(水) 00:01:54 ID:I2cTSAbX
シュルシャガナ(チラッチラッ)


1177 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/23(水) 00:06:39 ID:kLpoLVDX
>>1176
シュルシャガナは形状が複雑なせいもあってAAが少ないから……。

1178 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/23(水) 00:07:05 ID:L+AF1VPJ
乙ー
なるほどザラキを無駄に撃つようなことにはならないのね、安心安心

1179 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/23(水) 00:07:20 ID:6/irNfZW
乙です
……刈ったという結果を先に付ける因果逆転タイプか、それとも死の線を切って結果的に壊すタイプか
どっちにしろ厄ネタの香りしかしねえ!w


1180 : ◆l872UrR6yw : 2019/01/23(水) 00:16:09 ID:kLpoLVDX



       _、rセ7アア         ~''<ニニニニ
     ィ(>''~ ̄ 「ヽ 0      0   イ``寸ニ
   ィ(j>i´     L丿.-‐: : : : : ‐-<) / /   }ニ
  rニ/ニ{ トヘ_/: : : : :/: : : : : : : : : :`丶/   ノニニ
  ∨ニニY|///〉: : : : : :|.: : : : : : : :| : : : : : マ/Yニニ    ちょっと待って!?
   Vニニ7/// : : : :/ : |.: : : : : : : :ト、 : : : : : マ∧ニニ
  _,マニ////.:.|:/: : /\_; : : : : :|ノ; : |: : : : マ/〉ニ    なんかこれ私ラスボスというより
 「  _,,. ///∧ : |ィ==ミ Ⅵ : : : 从,..-=ミ: : : : :V/У
  と´ ////|: : : |  o  \ト、: :// o  V:.|: :|: V      この二人の女の子が暴走するきっかけになる
 _人/⌒- |: \:| 、    ノ     、    ノj| |: :| : |
: : /く ̄ ̄i|: :从| `ー''゙ ト'^~ ̄~^1`ー''゙ 八|:‐ト、:|      中ボスみたいな立場になってない!?
 ̄   \ i|: : :| \\\|       |\\uV.: :|_>
    o  `i|: : ハ し   |     |    ノ ̄:|
    r v:i|: : |i:i\    |       |   イ| : : :|
    У:i|: : 「`ヽi:〕iト _ー─── <i:iJ| : : :|        なんでピンポイントで固有結界引き当てたんだ昨日のダイス!
  ト' レ' : /|: : |   (⌒ヽ/    /⌒>──寸: : :|
  L/: : / |: : |   人( Y⌒Y⌒Y       八: :.|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   エルジェさんも街一つ覆うだけあってしっかり普通に強いです。普通に。
  少なくとも今の調や切歌なら二人がかりでも(どっちかが暴走して変なことにならなきゃ)倒せます。

.

1181 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/23(水) 00:17:57 ID:I2cTSAbX
ある意味王道な物語の中ボスですね!
なお、何故かそこにしれっと混じっている裏ボス級おじいちゃん

1182 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/23(水) 00:18:01 ID:L+AF1VPJ
このパターンなら中ボスが協力して暴走ラスボス倒すことになって
次回作ではレクター教授みたくなる生存ルートあるしむしろ良かったじゃん

1183 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/23(水) 00:21:05 ID:6/irNfZW
ラスボスと裏ボスが中ボスに挑むんやぞ!何もおかしくないやろ!(白目)

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5493 自然界はそんな感じじゃね? (10/14)
  • 国際的な小咄 5492 グレタさん (10/14)
  • 国際的な小咄 5491 ん……? それは小説ではなく (10/14)
  • 国際的な小咄 5490 神戸牛をアメリカ人に見せると (10/14)
  • 国際的な小咄 5489 ジャンヌダルクの生息地 (10/14)
  • 国際的な小咄 5488 この面子は壊滅しました (10/14)
  • やる夫は竜の人財のようです 第7話 (10/13)
  • 彼らはVRを楽しむようです DLC 01「遠くて近い」 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その31 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その30 (10/13)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その29 (10/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その5 (10/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その4 (10/13)
  • 国際的な小咄 5487 中国人さらに爆笑 (10/13)
  • 国際的な小咄 5486 たちが悪いホメイニ (10/13)
  • 国際的な小咄 5485 某日曜の番組を韓国人が見ると (10/13)
  • 国際的な小咄 5484 中国あるあるネタ (10/13)
  • 国際的な小咄 5483 ドイツ君とポーランド (10/13)
  • 国際的な小咄 5482 共産主義者は減ると思う (10/13)
  • 目次 やる夫のオウガバトル64 (10/13)
  • やる夫のオウガバトル64 第4話 進むべき道 中編 (10/13)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 その127 (10/13)
  • やる夫はアダムになるようです 第一章:王都・エルメロイ家の騒動編 第六話 (10/13)
  • やる夫わグルグルまわる!生活を送るようです 第9話(そして彼女は―――) (10/13)
  • 目次 やる夫の伝説 (10/13)
  • 国際的な小咄 5481 ኣብይ ኣህመድ / ኖቤል ሽልማት (10/13)
  • 国際的な小咄 5479~5480 おいしかったが ~ 逆転の発想 (10/13)
  • 国際的な小咄 5478 イッチ「知らんかった」中国人「こいつらも蛇蝎のごとく嫌われてるで」 (10/13)
  • 国際的な小咄 5477 英雄戦姫を見た海外産腐女子の突込み (10/13)
  • 国際的な小咄 5476 英語名に対しての感覚 (10/13)
  • やる夫の伝説 第七話 (10/13)
  • やる夫の伝説 第六話 (10/13)
  • やる夫の伝説 第五話 (10/13)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十一話 書きはじめ (10/13)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十二話 教えて、アティ先生 (10/13)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 6 中編 (10/13)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その八 (10/12)
  • やる夫は魔女に支配されるようです 第5話 (10/12)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十七話「カウントダウン」 (10/12)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 09 (10/12)
  • 国際的な小咄 5475 中国人「もはや一流の喜劇だわ」 (10/12)
  • 国際的な小咄 5474 韓国人が教える、李承晩とコミー (10/12)
  • 国際的な小咄 5473 千葉の無事を祈ります (10/12)
  • 国際的な小咄 5472 スーパー堤防はスーパー無駄遣い、なんて余計なことを言ってしまうから…… (10/12)
  • 国際的な小咄 5471 日本の台風を見たエジプト人の反応 (10/12)
  • 国際的な小咄 5469~5470 昔きいた話 in エチオピア ~ 生物としては極めて素晴らしい進歩 (10/12)
  • ドクオが異世界転生したようです 第61話 (10/12)
  • やる夫がロードバイクに乗るようです 第二部 第十五話 (10/12)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「裏社会から見た魔法使い」 (10/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ