スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最近の時間のなさをお伝えしておくと終電か始発で帰ってます。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

あの人と小笠原道大で学ぶミスマルカ興国物語

目次 現行スレ

126 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:47:01 ID:l/8FjCpM0


         , -―  、
      /       丶    ⌒⌒      例のあの人とー
     /          ヽ    ^^
     i   _,,_ル,,rョュ 、 i
 ̄ ̄ ̄|  ィ rっフ , 弋ミア |r, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{  ザザー
     } ;    / " '  ヽ   |j
    λヽ    r―''"入  |
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::    ∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ( ::;;;;;;;;:)   ちょ・・・・待っ・・・来るな!!!
        ::::::::::::::::::::::     /⌒`'''''''''''^ヽ
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,
            ,,,,,,,     :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::









         ,,r-─- 、r-─- 、
       /          \
      /       人ヽ、ヾ   ヽ 
     .}    ノ /    ヽ、ゝ、ノ 
     {      ノ =≡=-、 ,r=≡=i 
      |     / `ー=・-、 (r=・-'(
     ノ {ヽ ノ    /   | ヽ  l        小笠原道大で学ぶー
    ノ  ノヽ/       ,、_)   ノ
    .フ  |  ゙i          /
     )  |   ヽ    ー=ニ=- ノ   
    `ゝ.|    ヾ      /
    _,;-'"´´`ヽ、':.' ー--"/ `-;,_  
 _,;-'"´   r‐-‐-‐/⌒ヽ '"´    ``-、_
//  ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ  ヽ
| |  ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ',   i 
| ヽ、// ノ |ヽ、_入_ノ|´ ̄      ノ   |  
ヽ  / /  \ _ ,/  |     _ , イ y  ノ
 ト、l イ        /G I A N T S /____|
   ヽ、      ノ    |      /|____,,ゝ
    \__/     |   2 | |    |



127 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:47:17 ID:l/8FjCpM0

                        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                        )                         (
                        )    ミスマルカ興国物語ー!!    (
                        )                         (
                        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y

 o。 |  o。 |  *。 |  /          ヽ                   ,.-──-、   |  ゚ o  |○。 |
○+・| ○+・|  o |* i   _,,_ル,,rョュ 、 i  あなたのはレビオサーよ /       ::\ ・*゚ |+   |
゚ o  |○゚ o  |○。 | |  ィ rっフ , 弋ミア  |r, いい? 正しくは      /           ::ヘ +・|  o
・*゚ |+ ・*゚ |+   | _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{.   ___        ! =≡=-、 ,r=≡=:::l          .  ____
 ○ |!   ○ |!    | } ;    / " '  ヽ   |j  ゙=⊂_  \.     |.`ー=・-、 (r=・-' .::|         /_つ=' |
 + | * . + | *  ゚ |  λヽ    r―''"入   |    |    ̄ く:::\    (6|   /   | ヽ  :::|6)      /:::>'    |  |
  |o  ゚。・||o  ゚。・| ゚  `"i    廷廾ニツ  j.   |  /   \::::\ 彡|.      ,、_)    .| ミ    /::::/ i    |  |
 + |  *+ |  *|    i、      ̄   .ノ  ___    \::::// 彡.  彡リリミミ   ミヾヽ ./::::/   ___ o
 *l゚・ +゚*l゚・ + ゚ ||   r‐'"\  ̄-   / / i  ゙=⊂_ \      (  彡  ii ー=ニ=-ii  ヾ )) ) :::/   ∠ つ='
 o。 |  *。 |      /三三l \__//  /三三ミ  ̄く:;::\   ) ) ノ,   !! ”” !!  ミ ヾヽ (    /:::;:::>'
○+・|  o |*   ,-'"三三三ヘ  /==<´   /三三三三≧ \::;::\( ( ( ノノミ彡リリミミヾヽ ))ヽ )) /::;:::/
゚ o  |○。 |  /三三三三三ミ',/ヘ  ハ  /三三三三三三ミ; \:::;:) )  ノノ ((  )) ) )  ( ::::::::/゚ |
・*゚ |+   |r‐'三三三三三三三',/ー〈  l/三三三三三三三ミl lミ、   (  (( (   ノ ノ ヽ )  ̄ ̄ ̄
 ○ |!    |三三三三三三三三:',\//三三三  ヾ`ヽ_∩____/))  )   o   |○。 |  ゚ o  |○。
 + | *  ゚ |/三三三三三三三三ミ',ヽ//三三三三 ヽ  │    │  l l  ,__|_           _|__|_  |  |
   |o  ゚。・| ゚三三三三三三三三三',_/三三三三三ハ三 |     ├‐─‐    /|  ____      |   |    |  |
 + |  *|三三三三三三三三三三三三三三r' r‐=‐ - i |  /  │     / │        ││      i    |  |
 *l゚・ +゚ ||三三三三三三三三三○○三三三〈 l 2いl  └'´   └──    .┘          _ノ   _ノ    o . o

    _|\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧MMMMMMMM∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/|_
      \ ─┬─                  /
      \ ─┼─                ┌┼.┬‐┐
         └─┐   才,_    -┼─  . ││ │ │  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
       /     l    /|/  )   / -─  .││ │ │   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      /     _|    |   (_   / ヽ_ _|__.|_|_|_ / | ノ \ ノ L_い o o

128 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:48:04 ID:l/8FjCpM0


語り部紹介


                 ‐‐
               ′       \        ,.へ
  ___         /          ヽ        ム  i
 「 ヒ_i〉        i   _,,_ル,,rョュ 、 i        ゝ 〈
 ト ノ        |  ィ rっフ , 弋ミア |r,       iニ(()    >>1の代理アバター
 i  {         |  "''"~ ハ   ハ   .i;{      |  ヽ
 i  i        } ;    / " '  ヽ   |j       i   }    ハリポタ本編の青年期はイケメンかつ秀才で
 |   i      λヽ    r―''"入  |       {、  λ
 ト-┤.       "i    廷廾ニツ  j      ,ノ  ̄ ,!   映画吹き替えも石田彰さんや福山潤さんがあてるなど、声すらイケボ
 i   ゝ、_       i、      ̄   .ノ   ,. '´ハ   ,!
  ヽ、    `` 、,__  | ` ー ,,___,,. イ: | /" \  ヽ/     メンヘラを始末したり、危険人物を退学にさせるなど
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "        本編きっての優等生。なおゲーム版の青年期の吹き替えはえなりかずき
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     ク ル ー シ オ       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

              ヴォルデモート[Voldemort]
              (1926~1998 イギリス)







              イカんでしょ?
 く 、      i        _,.  -――一ミ:、       現中日ドラゴンズの内野手
   \\   :!  ,.  ´ : : : : : : : : : : : : : : \
     \\ |/: : : : : : l: : : : : : : : : : i : : : :\    日本球界でも有数の強打者で〝ガッツ〟〝北のサムライ〟
      i \/ : : : : : : : /|: /\: : : :ハ : : |: : : :\
     |./: : :!: : : : : : /. レ   \/   l`:イ、 : :厂`   巨人小笠原〟〝カッス〟等の数多の異名を持つ
      |/ : : ,:|/\ : :〃 `=≡=-、 ,r=≡=| i : /
      /: : : :{  | : ∨|  ー=・-、 (r=・-'(: ハ/     統一球など様々な要因で、巨人移籍後、長らく打撃不振に陥っていた
     /: : : : : \| : : : l     /   | ヽ  l: :|
   /: : : : : : : : :| : : : |       ,、_)   ノ: :|      が、2013年6月の日ハム戦で二年ぶりにHRを放ち、全てを思い出す
 /: : : : : : /: : :,l : : :|  「 ト       ./ : :|
: :/: : :/: : :/:,| : : : lヽ   \二=- .ノ : : : |     なお……>>1としては、新天地中日で頑張ってほしい模様
  : :r_――‐く:/ ! : : : !  ヾ      /| : : : |

   小笠原道大[Ogasawara Michihiro]
   (1973~現在 日本)



 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21269982

129 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:49:08 ID:l/8FjCpM0


 +  , -―  、  +
  /       丶    +
 /          ヽ +
 i   _,,_ル,,rョュ 、  i +                               久しぶりの学ぶミスマルカですが
+|  ィ ==    ,==ミ  |r,.    _人人人人人人人人人人人人人人_
_|  ////ハ   ハ///.i;{    > サンタからプレゼント貰ったのだ <     三回目にして、既にこのコーナーの方向性と
} ;    / " '  ヽ   |j     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^ ̄
λヽ   トェェェェェイ   |.                                 やる必要性とやる気を見失い始めた1です
`"i    \ェェェ/  j.   +
  i、      ̄   .ノ
 +  `   ,,___,,. ノ    +
    /       |_______
   |   l..   /l           `l
   ヽ  丶-.,/  |           |
   /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/








             ,.-――――‐  、
             /      ,.-――┴- 、
           /   |   /: : l、: : : ;l: : : : :\
.          /   :! ./: : :、: :!_\;/ _V\ : |`
         〈 ___V: : : :|∧≡= .=≡=|∨         が、原作未読者と既読者との情報量の差を埋めるために
        ` ̄丁 |: |:l :|ー=・-  r=・-'V|
           ヽ|: NV:!    、_)   .}|         やらざるを得ないので、なくなく始めることにします
            /: :{_|: :| ト       八
            _/: :/:/ : ト .\二=-_,イ\_:\       内容はヴェロニカ編と共和国編の振り返りとなる予定です
      __,/: :_;/: /,.イ⌒ヽ!ヽ: ト、\  !: |__
      |: : : : :/__/: ;.イ:/ ,リ    }、\| : | └┐:|__
    /: : | ̄ 「: :__∧fニyイ|:〉    Vにう: 〉  \/
.     \/  _,|: :|_〉:(/:/     ,Vト-' :|
        \/―ヘ《O\___/O〉 ̄
                 >、O_O,.イ
               (/  ̄ ̄|_ノ

130 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:50:20 ID:l/8FjCpM0


  1、ヴェロニカ編について



        , -―  、
       /       丶
     /          ヽ                   はい、ぶっちゃけヴェロニカ編については語ることがそれほどありません
     i   _,,_ル,,rョュ 、 i
    |  ィ rっフ , 弋ミア |r,                  なぜなら、林先生過去作との繋がりがほぼないからです
    _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{   ズルズルーーッ!!
   } ;    / " '  ヽ   |j                  故に原作未読既読関係なく、読みやすい話だったのではないかと思います
   λヽ    r―''"入  |
    `"i    廷廾ニツ  j    ___________ 作り手として語るならば、「俺AAの配役がんばったなー」くらいです
     /    。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             | 特に、サフィナ家関係は結構原作のイメージに合致していたと思います
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_







                 ,イ((7))-ァr'(7))、
                |レ-‐‐- 、=、_ン゙|
     _,.,.r‐''"⌒゙゙ヽ 、  /  O    ヽ-、:::|
   _/          `/=≡=-、 ,r=≡=:::)ソr‐''"⌒゙゙`ヽ、          まとめサイト様のルルバカ第十四話のコメント欄で
  く     :       ..:/ ー=・-) ,,r=・-'::ノ/     ,'   ヽ
  ヽ   .:.     ..:.:j、  / |   ヽ :: /!     ;:.     \        「まどか良い子と思ったら最後w」というコメを見て>>1は
   \.:.:.:.:.:.:.:..........:.:.:j ゙、  (,、   .::::: /:::{     ;:.:.:.:.:.:....:.:.:.:
      `ー- 、_....:.:.:|  \ー=ニ=-  /:::::゙、 ......:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::      「くっくっく、コイツまんまと騙されてやがる……」
       |`ー|  ̄ |    \_''"'_/:::::::::::::::゙、.:.:.:.:.:.;:.:.:.::::,.r‐‐''" ̄
        |  ::レ''")""⌒)゙゙``>-"、::::::.:.:.::::::ノ`ー--─''"<           とか一人でほくそ笑んでました。ぶっちゃけキショイですね
      | /_/二)"⌒゙゙)``>-- ヽ.:.:O.:.:.:.-‐'{  |:.:...::|
      ファヽノ _ノ""⌒) ̄`フ  ̄ ` ゚ヾ、::::::::::::〈  |_.:|
     /:∧ _,/-‐フ")"⌒)フ    ノ ` ーァr‐'''" フ"
    ( し''ニr''~ .∠r-'エ"⌒゙゙`ー-‐''"` ー 、_ノλ_,ノ゙、
      ゝ<_,.,.,ッフノ::::::§::::{:::::{:::::::::::ノ::::::::`"::.:..   ゙、
       ゝー-‐'エ_ :.:.§:.:.:.:r---、_rヽ::::::::::.:.:..    }
        `ー--‐''"  § /      \:::.:..    .:.:}_,.
       / ̄∧   §/         \.:..  .:.:.:∧ ゙、
       〉-〈/ ̄`ー§            ゙>--ー〈 〉‐/
     /`ーY    §            /   ゙、ヽー〈
    /   /    §            /    ゙、   ヽ、
  /、_/__,.r-'§゙、          _/_,.,.r--、,.,._ _..._;:;ヽ
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::§::::゙!         /:::::::::.:.:.:.:.:.:.::.`Y".:::::::}
  `ー─────§-‐''        〈_______゙!,.,.-'"

131 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:50:40 ID:l/8FjCpM0


                   復活!!

                 , -―  、          ,.へ
  ___         /       丶        ム  i
 「 ヒ_i〉        /          ヽ      ゝ 〈
 ト ノ        i   _,,_ル,,rョュ 、 i      iニ(()     まぁ、先代議長が無能だった。マドカが殺したのかも知れない
 i  {         |  ィ rっフ , 弋ミア |r,     |  ヽ
 i  i       _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{       i   }     辺りはなんとなく話の中で臭わせたり、推測できるようにしてました
 |   i       } ;    / " '  ヽ   |j     {、  λ
 ト-┤.     λヽ    r―''"入  |     ,ノ  ̄ ,!    こと、先代領主に関しては、マダオをキャスティングしたり
 i   ゝ、_      `"i    廷廾ニツ  j   ,. '´ハ   ,!
  ヽ、    `` 、,   i、      ̄   .ノ  " \  ヽ/     普通は多少問題のあった人間でも、そいつが死んだら美化して
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "        「あいつは良い奴だったよ」とか言うものなのに
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
       〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕         本編で領主たちが、先代議長の人柄に一切触れなかった辺りです
        ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
         (___  ι      .:.:.:.:.:.:. )
         (______  .:::.:.:.::.:.:.:.:)
          \___ _____/
        ____〔 从从从从从从 〕___
        |            【○】      |
        |____________________|







-=ニ゙゙ ̄ ̄ ̄"'ヽ-―――,,..,,
   "'‐、'‐_、.ニ゙____   "゙‐、    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ        ヴェロニカに住む鬼を追い落としたルル山さんですが
     >"        ヽ_   ヽ   /  .る る と  |
     〈=≡=-、 ,r=≡=:/ /\  l   l.  る る う  〈       その財政の鬼神を帝国に与えた真意はなんだったのか
.     /ー=・-) ,,r=・-' \  \ |   |.  る る お  〉
.     l: / |  ヽ ."i /\   l   〉  .る る る   |        また、もう一人の鬼の存在を知ったことが
     |::::  (,、..  '. ' l ヽ__  /   〈   る る  る  |
     |:::: ー=ニ=-  /   6`i,    _l.  る る る  〈       今後物語にどういった影響を与えるのか
.     l::::      /   (_/l -=二_    る  る  /
     !::         / 入|       \    る /        目が離せませんね(KONAMI感)
      ヽ=ニニニ=―-  /|| ||        ̄ ̄ ̄ ̄
       );;;;;;;;:::::::::'' _/|| ||/ヽ
     --|| ̄|| ̄|| ̄||  ||/  \

132 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:51:42 ID:l/8FjCpM0


  共和国編について


         フォイフォイ♪ フォイフォイ♪

           /          ヽ
             i   _,,_ル,,rョュ 、 i
          |  ィ rっフ , 弋ミア |r,              打って変わって、共和国編はめっちゃ語ることがあります
          _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
          } ;    / " '  ヽ   |j             物語の意味としては、ルルーシュ(マヒロ)の心情の掘り下げ
         λヽ    r―''"入  |
          `"i    廷廾ニツ  j              そして今後の伏線。セリアーナの登場といったところでしょう
            i、      ̄   .ノ
        : i'´ ̄::::>ー ,,___,,. イ   _             今回の学ぶミスマルカでは、林過去作との関連性に絡め
 _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /
 `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *    この辺りについて話す予定です
       /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
     /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
    //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
    /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::::/::::/:::い.ノ):〉
    !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
    |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::<>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/  *
    `ー七:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/
     //:::::::::::::::::::::::<>::::::::::/::::/  ヽ:::::::::::/
   /⌒〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::/    `ー‐'  *








                          /  ヽ
              , -──-、      /    |、     今回の物語では、多くのものが対立・対比させられています
             /  =   ヽ    /   __ノ |
                / =    =ニ=ヽ  /       丿     民主主義と共産主義。理想と現実。大人と子供
           /ニ)       (ニヽl       /
           /   (ニ)       ヽ、 _/        ロマンチストとリアリスト。自由と自由。人の子とバケモノ
    |\    / (ニ)≡=-、 ,r=≡ニ) ノ _人
   l  ヽ ト、/   ,. --‐,-=・-、 (r=・--- (_∠   )        これを念頭において読み返すと、また違った見方ができるかもです
.   l   `  `く__,.、_ ,{ヽ、_/´,、_)ヽ="  )ノ
    ヽ       `ーr'ィヽニ彡リリミミ}ヽ-<<_
      ` ー--''77 ̄l .l ̄ヽニニ=- ̄`ヽ l`ヽ }
         ヽ〉  ヽ〉           〈/ ∠ィ

133 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:52:22 ID:l/8FjCpM0


  ルルーシュ(マヒロ)の心情


             /          ヽ
               i    _,,_ル,,rョュ 、 i          蛇は一般に、人間から見て何を考えているのかわからない生き物です
            |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
            _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{         今作における〝蛇〟も、感情を出しこそすれ
            } ;    / " '  ヽ   |j
           λヽ    r―''"入  |          演技もするので、なかなかその本心に迫れないキャラでした
            `"i     廷廾ニツ  j
              i、      ̄   .ノ          ただ今回、その本心がわかる場面がいくつかありました
               i` ー ,,___,,./i
           __,,.= '"::l:. ':: : : :::'' .:': : : . .  ヘ      それは紋章の祭壇に向かう独白、その後の不思議な声とのやりとり
          ,r.''" 、:`' : : :;:. ゙;:.:.:'",:':.:.:: : : : ' '   .`ヽ、
       / , ' ..: :' '゙ ' 、.,:レ ' ". : ' '  :'  .:    : ::. :Y   そして、トニーを送り届けた議場での場面です
       l .: ,.':..    .,;'     ゙':、..   :  .'   . . :.::..:.:l
      人::'´   `'::'⌒     `:.::::l、..'  . . : :.:.:.:.:./
     /,  ゙f : : : : : ::'l、..  .. . . : : : : /⌒ヽ .,r‐.ィ"´ .i'
    ,'.,'  : ゙i、: : : : ;,l、: : : : : : : : ,-i'  : r   .:. . .: :.ノ
   ,イ i:. . : ⊥::'__  :'  `'': : :' '"彡}: : : ;' :  ::' :.:.:,:':/
 y'.ィ'"゙ヘ": : : : :  ̄ ''''=-..、∠ニl´‐-〈  .:' .:'´ :〃
 ,!.:.. .::'"''X.、:. : . .      `' :..   `: ´ .:' //
.i' `' :  .,‐- ..,≧、'':: .., : : : . ..  -_゙ー ::- '.:' //
.゙!、:.:.:.: : : : :..:,.;.,: : `ト、: : : :,,: : . .   `''" ./::/
  `¨¨'' ‐- +-‐ ''¨´l::'"`ト .,,_:_: : : : ::,.. _/:::/
       ,!: i':..: : :{": : : : : : : :~7''‐-'ー'l:.:.:./
      / .::r'' '''tr‐-:: : 、: : :::,': : : : :.:,':.:.:.l
      / ゙: ::'.  :'    : : :,:': : : : .:,::': :.:.:{









               /        `ヽ、
             /            ヽ
            /    ガッツロビン    ヽ
           /                     ゙、
       ,.r‐-ァ‐ム_               __,. -rヽ-rヘ>、
     ,.イ」' ̄``¬‐<ュ 、__        ,ィ´ム-'‐'´⌒`ヽ-'!
     !{/      /::::::/〉.ァ、'=‐-ァ‐ァ-r'スイ-‐'゙':.、       l.]      独白部分では、自身の生まれと運命を呪ったのだと
     ト!.      /::/:://::l ``tト┴‐-=゙ L」l」::::i:ヽ     L!
    lテ     l:i::!::::l L」 =≡=-、 ,r=≡=   ゙ヽ!::|゙:,      L|      だからこそ自由に憧れているのだと
    L」    |:|:|::r'     ``  r'"       |::|:|l.    トi
     Ll.    | |:| :|.  `ー=・-、 !|  r=・-'    |:::::||    イ/
     L.l   |::|:!ll:l       |.|         .|:::::!:!  .〈y′     祭壇でのやりとりでは、サヤカの祖国を滅ぼしたことを
      ヽ>.  |::|::::|:!       '‐        i:::::l::|  ,イ
       ヽ>. l::|::::l::i    彡リリミミ     ,'::::,':::l /,/         深く悔いていることがわかりました
        `、>、!::::::|::!   ii ー=ニ=-ii''   ,':::/:::::!レ′
         `'l:::l:::::::ヽ  !! ”” !!    /:::/::::::!
          /::/!::::::::::` ミ彡リリミミヽ ,.ィ:::::/:::/:l
            i:::i |:::::::::::::゙ト `` ‐-‐ ''" ./::::/:::/::i
         |:::| |:::::::::::::::|       ,':::::/:::::::::l
          |:::| |:::::::::::::::|       |:::::::::::::::::l

134 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:53:26 ID:l/8FjCpM0


                           , -―  、
                         /       丶
                        /          ヽ        そういった事情から、ルルーシュ(マヒロ)が
                     .  i   _,,_ル,,rョュ 、 i
                        |  ィ rっフ , 弋ミア |r,       民主主義に憧憬を抱いていたのは間違いないでしょう
                       _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
                       } ;    / " '  ヽ   |j       ルルバカ一話で、「こんな国など民主化しちまえ」と言ったのも
                      λヽ    r―''"入  | 
      ______.__._      .`"i    廷廾ニツ  j        ほんの少しだけ、そういった願望が混ざっていたのかも知れません
    , '"――――‐, '"―‐ ヽ`i1      i、      ̄   .ノ
   ./ ∧_∧   //'~ ̄ ̄|.||::||      | ` ー ,,___,,. イ: |  _
   .i (・∀・ .)  i !  _,._|.||::|| __r -'          > ´_
 [;].!_っ⌒'と _0[;],l |  f _..┘|| ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄1
  ~l!=;:,...二二....,:;=iヨ.'ー''"~ . __ !|:|i|       魔 法 省    i1
  li..,._.  ̄。 ̄. _.,..!.|   ........~ノ,!;|i|,,____,,____,,____,,___,,!|
  il_`}≡≡{´_E|..::' /⌒ヽ'ヽl|!=イ二ll二二ll二/_/ ⌒ヽヽ(ニ(]
.  {=i:::::::[二]:::::::i=i::」  |i.(*).i;;;;|ii□□::(ニ三ニ)::::|;;;;;;|ii.(*) i;;;|二l]
   ̄ ̄ゞ三ノ  ̄ ̄ ̄ゞ_ノ ̄  ゞゞ三ノ    ̄ゞゞ_ノ~
  ,..、_      _  __  ..,,__        _,, ,,_  _           __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、   \''゙ <.| i=' `l ヽ\     _  7 フ,、
  / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,>  /,_、.ノ| |.| !∧.| l'    !、`'゙ _,,,..ゝ_,、
. /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / /   二| /'゙∠,,> = '゙l .|     ゙7 .l ∠~_,,,,.)
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./     .フ  <'ヾフ / .| .|    /!./ /_  ゙
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐-   /,、 |゙、ノ.>  '-┐、 `.-‐'' .// ./ ヾ‐---‐、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/   ` |_,,l/-‐'゙‐、_| `‐- -‐' ヽ_/  `‐- - ‐'










     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ          しかしその憧れも、裏切られてしまいました
    /  / =≡=-、 ,r=≡=i ヽ  ヽ
    |  (`ー=・-、  r=・-'  )  |         憧れたからこそ、その限界と不条理さを知ったからこそ
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡  彡リリミミ /   ミミミ ヽ      議場で、あの涙、あの言葉が出たのだと思います
   `<  ii ー=ニ=-ii    ミミ彳ヘ
      > ミ彡リリミミ ___/   \
     /         7      \
     |        /

135 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:54:55 ID:l/8FjCpM0


  いくつかのキーワード


             _ヽ......i、  __.............._
γ⌒ヽ      ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
ヽ ;;;ノ    ,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
 `! 'ヽ  /,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー-‐'..l
  l ヽ // /........;/..;..................................................................、.........ノ          はい。共和国編ではこれでもかというくらい
   !  /' /....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"   ,,.
   l ;;;;/.-''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/       ミスマルカの前作、「お・り・が・み」で出てきた
   .l '';;''l~_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__
  ,j:: -‐''"  ~'/'ヽ「;;l;;;;;;l;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー'"7ノ       用語、人名が出てきました
./        l  /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ'r==≡=l.l..........l......l!l....... ̄/
'_,,.. -― '''''''''  ̄/{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j ,(r=・-' l..........l.....l-l;;::_-''"         スズラン、ゼピルム、ノエシス、セリアーナ
     _      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l. ヽ   / l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\
 ,.-;;''";;;;;;;;~;;丶、   ,{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/リリミミ、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       これについて説明しましょう
'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/=ニ=-ii' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ''''''''''''',,;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ 彡リリミミ―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;
 ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;









               ハ/`^( 
               ,r'  ゙ツV〈 
               /    丿  ヽ   
              l   /     } 
               {  〃       l   
     <´ヽ'7ー,-、ゝ {       ノ/7/>7ゝy、       スズランとは、「お・り・が・み」の主人公、名護屋河鈴蘭
    ヽ二` ヾ 、li ∠ゝ、 _ ィ/  〃   _ 'ニヽ  
     く_ィ´ =へ. ム‐v‐、r‐`==〒"ヾ ヽ_ヽ>     ゼピルムとは、「お・り・が・み」における魔人組織の名前
        く/ ,,〃,,べ、'l、__,トヽヽ_ヾ、> >、 ヽ>‐
        ム〃L{ト、 -┴ ┴ ─'ー'‐ァ7´ ̄         ノエシスとは、「お・り・が・み」における世界を律するプログラム
         / ゞ  レ'` _,,_ル,,rョュ 、V\  
       / ゙    | ..ィ rっフ , 弋ミア|ノく>、        セリアーナは、「お・り・が・み」に登場したアウターの一人です
        {ァ l'' ム,l  "''"~ ハ   ハ l    !     
       〉、__,{  〈     / " '  ヽ 〉 <)l         文にすると簡単ですが、そこに込められた意味は割と深そうですね
        ムrvvゝ、ュ ヾ    r―''"入、ィ ム-、ス!
           ム-ゥ‐V` .廷廾ニツノ
                ̄ ̄ ̄
№002  オジギソウ  おじぎポケモン

136 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:55:37 ID:l/8FjCpM0


  セリアーナの先読みから見る、今後の展開について


          ,. -' ´  ̄ ̄ ̄ \
         /: : : : : : : : : : : : : : : :\             今回物語に登場したセリアーナの先読みですが
       、i/ =≡=-、 ,r=≡=: : : ; : : : :\
       _{ : ー=・-) ,,r=・-' `: : : : : : : : :ヽ          完璧ではないにしろ、その精度は非常に高いものです
       7:: : : / | : :\ : : : : : : : : : : : : : ゙.,
       i: : : : : 彡リリミミ: :: : : : : r'´ `ヽ: : : :',        そして、作中における彼女の発言こそ
         ,!: : : : iiー=ニ=- ii : : : : : :ヽ,_   'ヽ: : :i
      / !: : : : ミ彡リリミミ : : : : : : : : \   \: l       この物語における最重要な伏線と言えるでしょう
    ,.-'   人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`': 、 '´ヽ、,___
 __/ _,,. '--`ー 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`'ー、_っ<
'ーテ_ノ'´/  ‐、.   j; : : : : : : r'⌒ヽ: : : : : : : : : : : : :>、: : : :>
 '´   \   「 ̄´ ´"''ー--|   ノ,;,__; : : : : : :< ̄`'<
      \  !        l  l    ´"''r- 、: : :/''一'"
        ヽ j‐、         l,_,. l       j、: : : Y







          /          ヽ
         i   _,,_ル,,rョュ 、 i            ルルバカ八話において彼女は、「聖魔杯あらずんば連合の敗北は必定である」と
         |  ィ rっフ , 弋ミア  |r,
         _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{           二十四話では、「(ルルが)最強最悪の敵として、この地に戻ってくる」
         } ;    / " '  ヽ   |j                ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
        λヽ    r―''"入  |           そして、「開戦は免れない」と予想しました
         `"i    廷廾ニツ  j
           i、      ̄   .ノ/ヘ=、        ……どうなっちゃうんでしょうかね、この先の展開。わたし、気になります
          r‐'"\   ̄-  / / i三ミ、       __
        /三三l \__//  /三三ミ>、    .l l
      ,-'"三三三ヘ  /==<´   /三三三三≧、  l l
    /三三三三三ミ',/ヘ  ハ  /三三三三三三ミ;l l
   r‐'三三三三三三三',/ー〈  l/三三三三三三三ミl lミ、
   l三三三三三三三三:',\//三三三三三三三ミl l三ミi
 /三三三三三三三三ミ',ヽ//三三三三三三三三l l三三l
. l三三三三三三三三三三',_/三三三三三ハ三三ミl l三三:l
.l三三三三三三三三三三三三三三三r' r‐=‐- i三l l三三三',
l三三三三三三三三三三○○三三三〈 l 2いl 〉ミl l三三三ミi
l三三三三三三三三三三ミ/l三三三三Lノ_三r'ノミl l三三三三:l
l三三三三三三三三三三ミl l三三三三三==''=l lハ三三三リ
l三三三三三三三三三三ミl l三=三=''" ̄    __ヽ三三ミl
l三三三三三三三三三三三/  l          _ヽ,三三ミl
l三三三三三三三三三三/ l   l         _,〕三三ミl
l三三三三三三三三三/  l   k,.-─-、___)三三三ミl
l三三三三三三三三/    ',,. -'"´三三三三三三三三三:l
l三三三三三三三ミ/  _,,. -'"´三ll三三三三三三三三三三ミl
.l三三三三三三三三少/三三ミl l三三三三三三三三三三ミl

137 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:57:02 ID:l/8FjCpM0


  最後に


                i` 、
                < (フ
    /!           i  `、
   __j j_,          ィ   _i__  _   _
   `i  〈         _j   Y´(r、_)( ノ!      ルルバカにおける役の命名にはある程度ルールがあります
   i   `ァ___,     `、 )   i (ゝ /´ i
    ! ワ ´、ノ  ,.. -―‐i    (> `'ート=イ      基本的に名前はAA元ネタを、苗字はミスマルカのを使ってます
     ァ、   `7´━、 ,r━!    ノ     i i
     `、   /.`=・-、) =・-'`ーイ_    j j      一部の例外は、鈴蘭や白鴉のようなコードネームや、名前に意味のあるキャラ
       `ーj.    (_,、    /´ ヽ __/ j
        i´i、  彡リリミミ、_,..ノ、  (_.._し'       ヴェロニカ・サフィナのような、名前が他のものに影響を与えているキャラ
 __     ム、 ト-'ii-=ニ=- ii  〉イ´
( r'`ーvー-'、_ノー、_彡リリミミ_...ノ,..ノ、          そして神様やアウターまたはそれに準ずるキャラは、原作のものを使っています
.(`ー、ノ)_i)ー-'   `、__........__ノ!   '、
  ̄´     r(´ ̄'、____......_j/⌒ヽ,!
        j `' 、__>、  ,.イ    `,
       r'_Y^i_,ィ‐(   ̄ ノ⌒、_r'⌒'、
       ´ ´    ̄    '´ ̄ `ー--'








      / u 。  ゚  丶
     /。  ゚ 。  ゚u  ヽ    ヽ
 .    i   _,,_ル,,rョュ 、 i   つ
    |  ィ rっフ , 弋ミア |r,   わ        ルルバカ次回からは、日本浪漫紀行編突入です
    | ゚u "~ ハ   ハ  u.i;{  ぁぁ
    } ; 。  ゚/ " '  ヽ。゚|j   あぁ      陰謀とかあんまないので、ほのぼのしながら楽しんでください
   λヽ 。゚/rエェェ‐、 u |   ああ
   `"i u //<r‐‐ヽ|| 。 j i  ああ      埋めネタ希望にあった「お・り・が・み」嘘予告は、原作6巻分が終わってからする予定です
    il i、 ゚〈!、___ソ 。.ノ i|i  ぁあ
    || / ` ー ,,___,,. イ: ヽ||   _ あ     あと〝学ぶ〟のキャストも意味があって〝ミスマルカ防護門組〟を使っているので
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ダンッ!!
。 ゚ _(,,) おじぎするのだ (,,)_ / ゚       要らないとか悲しいこと言うのやめてね。意味持たせる前にエタるぞ(新手の脅迫)
 ・/ヽ|             |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

138 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:57:20 ID:l/8FjCpM0


                          i` 、
                          < (フ
    /!                     i  `、
   __j j_,                    ィ   _i__  _   _
   `i  〈        パカッ        _j   Y´(r、_)( ノ!
   i   `ァ___,               `、 )   i (ゝ /´ i
    ! ワ ´、ノ  ,..           <―‐i    (> `'ート=イ
     ァ、   `7´━>         <,r━!    ノ     i i
     `、   /.`=・-<         >=・-'`ーイ_    j j
       `ーj.    >         <     /´ ヽ __/ j    
        i´i、  彡リリ<          >ミミ、_,..ノ、  (_.._し'
 __     ム、 ト-'ii-= >          ニ=- ii  〉イ´
( r'`ーvー-'、_ノー、_彡リ <         >ミミ_...ノ,..ノ、
.(`ー、ノ)_i)ー-'   `、__.....>          <.__ノ!   '、
  ̄´     r(´ ̄'、____.<         >..._j/⌒ヽ,!
        j `' 、__>、 > 〈     /    <.イ    `,
       r'_Y^i_,ィ‐(  <   \  /    >ノ⌒、_r'⌒'、
       ´ ´    ̄      /  |      '´ ̄ `ー--'       「「では、さようならー」」
                      /   |
                       /     \
                /       ヽ
                    /        ヽ
               /               丶
                /                 ヽ
             i       ァ (       ハ
              |      ソノ  \弋元辷 i_
             |    _,ィイ" ,   i 、    (;}
                !   "´   ハ  | \   iり
               r"i      /      ヽ   |J
              |j ,      i  , -‐'''"≧i ';   i
             λ込     |  iエエタ"´ | i,  |
              `"´':,   ', ヽ     ,.j ;  i
                     `、   ', ゝ、≦ェタ  j  !
                      込   ', `' ー "´,.ノ  /
                     ヽ  `'‐-‐"  ソ
                        ゝ、     /
                            ` '' "´

139 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/28(土) 23:57:41 ID:l/8FjCpM0


































       _
       \ヽ, ,、                     _
        `''|/ノ                   \ヽ, ,、
            |                       `''|/ノ
     _   |                       |
     \`ヽ、|                    _   |
      \, V                    \`ヽ、|
         `L,,_                 \, V
         |ヽ、)  ,、                 `L,,_
        /    ヽYノ               |ヽ、)  ,、
       /    r''ヽ、.|                /    ヽYノ
        |     `ー-ヽ|ヮ                /    r''ヽ、.|
        |       `|             |     `ー-ヽ|ヮ
        |.        |              |       `|
        ヽ、      |              |.        |
         ,,r ヽ____ノ- 、            ヽ、      |
     /          \                ヽ____ノ
    /       人ヽ、ヾ   ヽ          /        ヽ         ̄ ̄フ ─   │ ``.  |     / / ̄7
    }    ノ /    ヽ、ゝ、ノ           /          ヽ        ヽノ    │ ├─   |   /|     /
    {      ノ =≡=-、 ,r=≡=i          i   _,,_ル,,rョュ 、 i.         \ __/  │     |_/   |   /.
    |     / `ー=・-、 (r=・-'(            |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
    ノ {ヽ ノ    /   | ヽ  l         _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{
   ノ  ノヽ/       ,、_)   ノ         } ;    / " '  ヽ   |j
   フ  |  ゙i          /           λヽ    r―''"入  |
   )  |   ヽ    ー=ニ=- ノ           `"i    廷廾ニツ  j
    `ゝ.|    ヾ      /              i、      ̄   .ノ

140 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 00:01:39 ID:qX8uk6bI0


141 名前:あの人 ◆eE.bxYQEaI[] 投稿日:2013/12/29(日) 00:04:08 ID:lX2Gs1PI0


大掃除とかコミケ行けない鬱憤をフグか広島焼き喰いに行って晴らすつもりなので

次回本編投下まで少し間が空きますが、何卒お待ちくださいお願いします(サヤカちゃんが)何でもしますから!

142 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 00:06:27 ID:qX8uk6bI0
ん?なんでも

143 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 00:13:52 ID:HStWxXA.0
するって

144 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/12/29(日) 00:28:48 ID:yPMTZJ8E0
さやかちゃんをペロペロしてもいいと聴いて来ました

145 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/29(日) 00:34:31 ID:fwP4FNJ60
さやかちゃんのおっぱいをさやさやしてもいいと聴いてきました
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 おまけ 唐突にクイズ (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 君ら私のことを鬼と思ってません? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 息子か…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ NSSがついに壊れた…… (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 将棋をやっている人は頭がいい? (10/05)
  • 国際的な小咄 おまけ 中秋の名月特別作品 (10/05)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その五 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その四 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その三 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その二 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その一 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その34 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その33 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その32 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!