スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
12/2
やる夫は光輝の末裔のようです
12/1
RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド!
ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです
11/30
霊夢は幻想郷をぶっ壊すようです
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

北方人民共和国の興亡 50

目次

61 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:00:57 ID:/yG7wk48


それでは始めていきましょう。

何方かいらっしゃられますか?


62 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 20:01:51 ID:aSIXXsq5


63 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 20:02:07 ID:gyuyKsye


64 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:05:50 ID:/yG7wk48


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




65 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:06:51 ID:/yG7wk48



                    _,.. .. . .、.,._
             ,。 :'^ : : : : : : : : : :`丶、
              .'´: : : : : : : : ;ィミ{ : : : k:、: :\
         /: : :/: :i: : : : :イ圭ミ=kz任ミ!. : :ヘ
           / : : : : j: : :| : : : : V^. : : : :⌒'l} : : :゙.、
          ./ : : : : : |: : :{ : : : : !.:1: :ヘ: :、: : :ヽ: :Vf}                    ・・・・・・こうなったら、
       .' : : : : i : {:.:i : : : : : :|;.:|'V :ト::ヘ: : : :Y:、{ミ/´゙ヽ
        i: :j:. .:i: |: :|、k : : : : :}1:/_j:;|,_Vl: :i : :1: :ミl'   |      __           .【北越国】に世界中に通用する力、
.       j : |: : :{.:ト-l、:.lヘ: : : :jィjr'l^苡i }'} :|! : :|:Y:}   .j      /´ Y
       .| : 1:. .:ト{_,rrx|ミヽ;.:/ ’ ヾ゚;ツ |.:j:. : :lノ:゙   /     , '   .ノ          .【東側】の盟友という地位の力を
         { : ヘi : :代! Yi外 `     :::. j:/ : : :|7   /::、 ./   /
         1 : : ヽ: :ト、. `'゚   '       リ.} : :i;/  ./!:.: jィ'    , '            見せつけて影響力を確保するのよ。
          ':_ {: : :`ヾ}, :::   _,. -v:、  '/'}: :N   ./=i/    ./
         ,<}r'7: : : :}ト.    '、_   '’, ゙}j|.:/´   ̄   ,..'´             さぁ、各国政府に伝えなさい!!
      j/゙} ,/:ト : :i.:||:::{`'t:..、 ,_ _.ィ゙ ,ィ:i:/'       '^ヘ       _,,... 、
      ,イ./ { ` V;|リ1::ヘ, }:.:.Xシ'⌒`^≠/  、  `ヾ    `¨^ ^¨ ̄    ノ      盟友である【北越国】を
      |.l { 入  _;}|、ヽ;:>j .爪x、__        \  '、   `''ト 。、.......- '´
     イ   `''^,ノ:'´ : . :/.イ/{:N.iソ,入            ヘ  ヽ             援助せよってね・・・・・・!!
     j  1 .ノ/^. .{, . . 7./:i:j^ >i:i:/. .l'ー--x、      ィ:'ト、 \
    ./}   } レ'. .j./. . .j .j:i:i/:::Y.i:ソ ./.ヽ :\.>、ー-;ァ'.:/ :ノ ヽ、_ `'┐
.   ,r/:入  ./:Y .:/. .  . | .|i//_ ノ'’./. . . . \_:丶、. .ィ>'’     ̄´
   j. .V. .}ヽL.ィ /. . .  .{ .{'// ./ . . . . .  . .`'':'':T
   |. . `く. ./ノ{7. . . .  . .1./´.ィ^. . : . : . . . . .  . . :ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・こうして、約100万人もの援軍を出した【華国】に対するものとして、

 オール【東側】での援軍を企図した【連邦】。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


66 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:16:47 ID:/yG7wk48



                          /::, -一     /::::::::ト 、::::::::::::::::::::::::.∨
                           /;:´      l:::∧::l  `ヽ::::::::::::::::::::.∨
                            /ソ    ,.::.´ ヘ::.、ヘ::.、∨´:::::::::::::::::::::.∨
                        /ソ´ー、 / , zZゞヾ、¨ヾ、ヾ:::`::..、::::::::::::::∨
                       7´ーzzx、-zメ弋 ・ フ .ゝ  ヽヽk:::::::ヽ:::::::::::l
                        \ ,,.゚::´   ゝ 、,/`ヽ`ヽ kミ, -- 、:::::::::!   ..・・・・・・こんな貧しい国にも
                        /     ´゙ヽ        !ミ /` :.!::::/
                        ヽ、   _ --、-゙ヽ       /ミlγ ! l::/     .援助を出せとは。
                          ∧`k´` ̄ ´    ヽ   /  `ュ ノ l/
                         ∨    _ -‐一   7´   | /´.人      全く、【連邦】も酷な事を。
                           l! ` ̄     / 7    l  /::::::゙:.、
                           l!  ー-‐    7      >‐l゙::l::::::::::::::.     やれやれ、一体、
                          !        7   <´ ソ::::|::::::::::l:::::
                          |          ,r´   ソ∧::l::::::l:::j:::::!  ....何を求めているのじゃ?
                          |         /   /  ヘ:::::!::/l:::/
                          !       /     ,,.. '' ソ::::/ :l/
                          ゝ、 _ -ー ゙´   ,,.. ''"   ,z;:ィ゙Zz、
                           ,zZ7ヽ    //     ,zZ ////z、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、その要求は、【連邦】の強い影響下に置かれた【北方人民共和国】にも届いた。

 そして、【連邦】が求めた【北方人民共和国】の援助内容とは・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●援助内容   【1D10:4

  1:【東側】各国が、【北越国】への援助する為の後方拠点。
  2:【東側】各国が、【北越国】への援助する為の後方拠点。
  3:【東側】各国が、【北越国】への援助する為の後方拠点。
  4:【東側】各国が、【北越国】への援助する為の後方拠点。
  5:【北越国】への物資援助。
  6:【北越国】への物資援助。
  7:【北越国】への物資援助。
  8:【北越国】への義勇兵派兵。
  9:【北越国】への義勇兵派兵。
 10:【北越国】への義勇兵派兵。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


68 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:26:53 ID:/yG7wk48



                                       /| |       〉 {
                                  | .| |       !/
                                  |. {/      。゚
                                / i〉     。・゚
                              /   i\__。…゚
                             /    ./へ/
                      /}    /     ∧ ←【北方人民共和国】
                    <_ ̄7  〉     。/ ..|
                      / \/   _/_!
                      \   。 。・/,=‐'
                       |     ∨
                            /    。゚
                           /    ・゚
                 _   __/ /i.  ゚
   / ̄\       / ∨ ̄    `
  /      |        \ ◇     「i
/      ヽ'ヽ     \      〈〈__
      ∥   } ∧    /      ヽ寸ヽ
      ゚。   | {  \_/       ∥ 〉寸i
       ・  ヽ\        X__ /ヘ,,/
        ヾヽ | i   ・   / / ゚   。・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ \\ヾ_ _ _,ヘ/   |_ r=J_ _K _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
           \ \  \__/ |`て  ・ ヾヽ_,ヘ_  。 。
            \/        .|∧!   ¨  )ヘ_   \    _



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・当時の【東側】諸国の内で、敵対する【華国】を迂回でき、最も【北越国】に近く、

 極東では貴重な近代的設備が存在するという地理的、技術的利点のあった【北方人民共和国】に、

 【東側】各国の援助の後方拠点として用いたいというものだった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


69 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:40:14 ID:/yG7wk48



                                    ,zZ7ミz、,zzzzz、
                                  ,r彡ミミミ/ミミミミミミz、
                                   /彡ミ/`ヽ、, -一-、ミミミz、
                                /彡ミ/        \ミミミl
                                ソ´, へ、 ヽ  /´   t-ミミミl!
                                 ! , -ヾx、k´_ -ー─ - lミミミl!
  ...・・・・・・ふむ後方拠点の開設か。            > ゝ-,゚ ´` ヽヘ・ツ一_-、l!ミミl
                                !  l´    ヘ    ´ `lr´`lリ
  ...む、続きがあるな。                      ∧ ゝ--´ ̄´ヽ、  /´ }/
                                 k| l _ --一 l ,イ 7ノ /
  ...ふむ、開設した場合には・・・・・・・。           .!  ___   | / l- ゙ミl
                                 ∧        /´l州リ
                                  |      / ,x彡リイ
                                 _l      /  ,x彡イx、
                            _, zZZ7//ゝ----- ゙ < /////7z、
                         _, zZZ7////l!lヽ/::::::∨´ ,zヤ////////7Zz、
                     _, zZZ7∨ .∧/////l!ヽ:::::::::::ヾゞ´ //////////// 7Zz、
                   _, zZZ7////∨ .∧//////l  `;::::;´  ///////////./ /////7Zz、
                ∨l/////////∨ レ,. - ''", へゝ/:::::ヽ、///////////// ///////////7z、
               ∨/|/////////、 ___,z Z7///ミ三二二三7Zzz、 、丶、/// .////////////////7z、
               ∨////////////////| !///////////////////7z、丶/ ////////////////////7z、
               ///l//////////////l l/////////////////////7zゝ-゙//////////////, ´//////ハ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、この要請には続きがあり、

 後方拠点を開設する事を許可した場合、【北方人民共和国】に・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●援助の代替(後方拠点の場合)   【1D10:3


  1:【1D10:7】(奇数:割譲地の返還、偶数:+サハリン州の移管)
  2:物資援助。
  3:物資援助。
  4:物資援助。
  5:物資援助。
  6:物資は、基本的に【北方人民共和国】へ受注。
  7:物資は、基本的に【北方人民共和国】へ受注。
  8:物資は、基本的に【北方人民共和国】へ受注。
  9:物資は、基本的に【北方人民共和国】へ受注。
 10:【1D10:5】(奇数:割譲地の返還、偶数:+サハリン州の移管)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


71 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 20:44:49 ID:deFcOH78
2多いし3足りない…


72 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:45:40 ID:/yG7wk48



                    ,.. :':^´: : : : : : `丶.、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                /゙: : : : : : : : . ; : : : : : : : : : : : ヽ
             / : : : : : : : : :/: : : : : : ; : : : : : :、ヘ
           j、_: : :{ミ、 : : : j : : : : : :/:r、 : : : : :l..1
           {ヾミk_lミ}:/:/:| : : : : : l:/l/ト、1:; .:i|.:}
               ': .:{:⌒:`Y: : :_| : : : : : l'r=-kLl:}.:/j.:l
               V:7: : :_}: : :i^|:. : : : :| ` {j j/:: .:'
               ヾ7レ'^k: ::ペ| : : : 、.:| ヽ:、、 `}:7      .・・・・・・兵器類は、
              ./:.:j: l:|:.ヽ:..:;l:.| : : |、|       j :'
            .':.::/: :i:}゙ヾ:/^'代 : :l^{.   n:' :|         .現地で修理しようにも空爆があるからね。
            {:./ : : / .r'}  l,ヽ :|...,_   /:メ:{
           ,。.ゞ.--:'-j^ ヽ、_ 入ト、 ̄}:./ '!         .なら、表向きは無関係な国家であり、
            / ..ヽ ... ... ..{:.、   ハ { / ト:-.'゙、
.         ,r/ ... ..'、 .. ... '..ヽ ./:x`'V^}_,!... ...i.:、           技術的基盤がある【北方人民共和国】で
        / ..'、.. ... i ... ... ...`^lヾ::、l_jヘ... ...N.. h、
       / ... ヽ .. .... } ... ... ... ...l `{::::}丶... ..ヽ ..ヘ       やった方が良いでしょう。
       / ... ... ... ... j:.. ./... ... ... .:.1  }:::i. ':o .. ヘ....ヘ
    ./... .. i ... ... /:ィ::. :.. ... ..: .:. .:}  1:::l  } ... ..::}:.. .ヘ     その為の諸々は、【連邦】が援助するわ。
   ./ ... ... 、 ... / ‘::.l::.. ..: ..: .:. .:.j   |::::1 .j.. ..: .:.|:... ...ヽ
   / ..: .:. ... . Y/   V:.. ..: ..: .:. : イ  l:::::} .fo..:: :.リ:.. .. ...ヽ
  ./ ... ..、 ..V}     ./:.. .:. .:. :. . ...1   }:::::! 1 .. ...メ、:.. ... ...ヽ
  '、 ... ... `.\    Y:.. ...  . ... ...|  |:::::l: |... ....{ V:´.. ` ...ヘ
.   ヽ.. ... ... ...ヘ   .{:.. ... ... .. ...|  {:::::j! |o... ..} /´ ... .. ...ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・後方拠点を開設する為の各種物資や現在でも友好価格で取引している資源の

 大幅な値引きをした上での取引を行っても良いというものだった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


73 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 20:53:36 ID:/yG7wk48



                               |R.
                              ノ. \
                              /    \
                              |     .\
                              |         .\
                             ,-'           \
                             )            \
                             l、             \
                             λ                \
                      γ~ヽ、 __,  ノ                \
                      \  `~ '-''                       \
                       λ                         N.
                      , /                       ,/
                    ,,/ ~  ,,,,     ,,/⌒`ヽ、          /
                    ,l   γ'' `ヽ、/       \        /
                   i'   ヽ、   '          `ヽ、    λ
                    \    ''ヽ               `ヽ、   |
                     ヽ    λ                \/
                      |     ヽ、,,_
                     /  γ`ヽ、  /
                    /   i'''   `~`'
                    l、_,--'  ,/-v  .,,
                       _   .i'  ア'')′
                      ,「ー''ァ.レ-ー'゙.) !
                    レ  } .,、、 .}.}
                   ノ  .ミv゙ ^゙‐゙.u|
                 _/^'″       「(
                    '〔      ,..    .\
                    (フ''''''¨'ー‐'゙''「‐ .、.、、r\
                     }      .ノ-'^´   .ミ
                    ノv     「       (
               ミ'ニ|r゙     ._}       {
                   ′'l.    ,..7        }
                  :!    .^.ノ        ミ
                     :(    ノ         .r「
                 ,ノ     ┐        ./
                    i|,,..     ノ       ..l!′
                   ノ .゙''''ー.、 .,〔_    .r:vi「′
                .,「    .゙'((′ ^''),,.,、.「/
               .r'′     ..}    .` v}
              ノ、、      .}      リ
      、       l′「.、     ノ′  .rv''''リ||、
  ..../'フ      .} .、ノ    「   ..r″  .¨′
  ..i!. .┐    _,r^ .,(    r┘   .|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ¨′  .,l′     .,r'^゙'─-┘  一゙.リ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 これを受けた【北方人民共和国】では、この【連邦】の要請について3つの意見が出された。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


74 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:01:08 ID:/yG7wk48



                         __,,..--------.,,,_
                       _,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:,;,;,;`ヽ ___
                    ,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;r‐'´.:.:.:.:.:;,`.、
                   /:.:.:.:.:.:.;r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,ヽ
                  /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,:.:,;.:.;,;.:、;,;,:.;,;,;,;,;ヽ
                   /:.:.:.:.:.:/:/:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.;,ヽ:,;,、:,;,;ヾヾ:.;,;,;,:.:.l
                 l:.:.:.:.:.:.:!;.l;,:.:!,;.:.i:.:.:.:.:.:.:,;,;.:.:,;,;,;!:,;,;l.;,;,i;,l:,;l,;.;,;,;,;,:l
                 !:.:.:.:.:.:.!;.l,;,;.l;,;,:.:!;,:.:.:.:.:,;,;,:.:,;,;,;!!:,;,;,!;,;,l;,l;,;l`ー-‐_!_
                   l:.:.:.:.:.:.l;,:.!;,;.l,;,;,;,!、;,;,:.:.:,;,;,:,;,;.:,!l.;,;,;l'!;,;ll;,!;,lト--‐ト、l、
                  !:.:.:.:.:.:.!;.l'i,;,:lヾ;,;! ヾ,;,;,:,;,;,;,;,/ l;,;,;,!l.:/レl;/ !ー‐'l i lヽ    ...・・・・・・【連邦】の要請ならば、
                 !.:.:.:.:.:.:!,:lヾ;,.! ヾ! `、;,;,;,;,;/  レ' レ  レ Yヾ,;l l l ヽ
                 !:.:,;,;,;.:lヾ! ヾ!  __  ヾ、/  -_,,,,,,,,,,,,_  l'´!l;,! ! ! l   ....すぐにでも受けるべきです!!
                  !:.:.;,;,;,:.lヽ  _,..--- 、      '´    ` !ノ/,;l___l/
                   l:.:.:,;,;,;.:lヽ!'´             / / /  ! ./;,;,;l !      我々と【連邦】は、
                   !.:.:,;,;,;,:.l、ヽ / / /            /'´:.:i,;.l !
                    !:.:.;,;,;,;,:.lヽ_ヽ       ′ ,     /;,;.:.:.:.:!:.l/!     ..一蓮托生ですから!!
                     !:.:.;,;,;,;,:.:!,;,;i;.:`、     ̄  ̄     /i;,;.:.:.:.:.:!:l l
                 l:,;.:,;,;,;,;,:.l;,;,;!;.;,;.:.ヽ、         /!;,;,l,;,:.:.:.:.:.:!.l !
                 !.;,:.;,;,;,;,:.:l,;,;,!,;,;,:.:,;,;,;!`ヽ、     /  !;,;,:!;,;.:.;,:.:.:.!:トl
                   l:,;.:,;,;,;,;,:.:l;,;,;!;,;,:.:,;,;,;,!    ` ´     !;,;,;,!;,;,:.;,:.:.:ヾヽ!
                   !;,:.;,;,;,;,;!.:l,;,;,l;,;,:.,;,;,;,;!         !;,;,;,;!;,;,;,;,:.:.:.ヽ>′
                !;,;.;,;,;,;,;l:.:l;,;,!l,;,;,;,;,;,ノ          ヾ,;,;,ヾ,;,;,;,:.:.:.:l      ___
           ,r‐''''''''''''!,;.:,;,;,;,;,l.:.l-'-'‐‐''´             `ー----'-、''''' ̄''''7´ ; ヽ
            /  `ー'´ l,;,:.;,:.;,;,l.:.:!        ',:.....:::, ' ',:::::.        /    / ̄   ヽ
            /       !;,:.;.:.;,;,;!:/ !ー-- .,,,,,,,,,,,, - ' ;:::;'  ー- ::..,,,,. --‐‐' /    /      ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 1つ目は、親【連邦】派の【党員】や『最高政治局』の構成員等が主張した

 【連邦】の要請ならば、この条件のまま、すぐにでも受けるべきという意見。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


75 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:04:29 ID:/yG7wk48



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/              ・・・・・・戦争反対!!
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/               .【モリアーティー】政権は、
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_             『北方人民共和国憲法』第【1D100:39】条に
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ          書かれている『先の大戦の反省と平和の希求』という
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',      ..平和条項の内容を忘れたのか!!
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 2つ目は、反【連邦】感情の強い一部の【大衆】や

 先の大戦の反省から戦争に加担するべきではないと考えていた【大衆】や一部の【党員】が主張した

 要請は拒絶すべきという意見。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


76 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:07:40 ID:/yG7wk48



          _
       ,.-''"~  \
    .r'         `,
    .ヽ          |                           ・・・・・・我々、軍部は、
      ',        ,'
      ',       ,'                           この国の権力構造内では、
        .'、_     `、_
.     ._,,.-┘       .` 、               ,、         .マイナーな存在だ。
   ,r.''"~              `''.-、      _ f.!..l.L!i
  .l                  l,      ヾ,.j..レ 'ノ       しかし、派兵を行えば、政府は、
  l                       ',    ζ  ,.r"
  .l                       ~i   γ'  r"           自然と軍部を重視せざる得なくなり、
  l                      `、.ィ.   ヽ
 .!                /、       /            我々の権力も上昇するだろう!!
 !                   ノ. .\      ./
. l                ,'      \   /
.,'              〈        `.´
,'                 `、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 3つ目は、少数の【大衆】や【党員】が主張した【連邦】が要請という珍しい事をしているのだから、

 これを奇貨に、もっと【連邦】に要求すべきという意見であり、

 一部の【軍部】の関係者達は、この主張に、自身の組織の存在意義の為にも派兵すべきという

 意見を持っていた事もあり、これに同調。

 派兵まで援助の内容を上昇させる代わりにもっと要求をすべきと主張していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


80 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:19:37 ID:/yG7wk48



                          /::, -一     /::::::::ト 、::::::::::::::::::::::::.∨
                           /;:´      l:::∧::l  `ヽ::::::::::::::::::::.∨
                            /ソ    ,.::.´ ヘ::.、ヘ::.、∨´:::::::::::::::::::::.∨
                        /ソ´ー、 / , zZゞヾ、¨ヾ、ヾ:::`::..、::::::::::::::∨
                       7´ーzzx、-zメ弋 ・ フ .ゝ  ヽヽk:::::::ヽ:::::::::::l
                        \ ,,.゚::´   ゝ 、,/`ヽ`ヽ kミ, -- 、:::::::::!
                        /     ´゙ヽ        !ミ /` :.!::::/
                        ヽ、   _ --、-゙ヽ       /ミlγ ! l::/
                          ∧`k´` ̄ ´    ヽ   /  `ュ ノ l/
                         ∨    _ -‐一   7´   | /´.人
                           l! ` ̄     / 7    l  /::::::゙:.、
                           l!  ー-‐    7      >‐l゙::l::::::::::::::.
                          !        7   <´ ソ::::|::::::::::l:::::
                          |          ,r´   ソ∧::l::::::l:::j:::::!
                          |         /   /  ヘ:::::!::/l:::/
                          !       /     ,,.. '' ソ::::/ :l/
                          ゝ、 _ -ー ゙´   ,,.. ''"   ,z;:ィ゙Zz、
                           ,zZ7ヽ    //     ,zZ ////z、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このように国内では、喧喧囂囂の議論がなされていたが、

 最終的に【北方人民共和国】が出した返答は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【連邦】の要請への返答を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、このレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下の選択肢からお選び下さい。


 ≪選択肢≫

  1:【連邦】の要請をそのまま受諾する。
    .(【大衆:-4d6】、【党員:+2d6】、【発言力:+2d6】、【マクドウェル】の【態度:+1】
     『このターンのみ全てのカテゴリの上昇:+3d6』、『『越国戦争』中、全てのカテゴリの1ターンの上昇:+1』)

  2:【連邦】の要請を拒絶する。
    .(【大衆:+5d6】、【党員:-3d6】、【発言力:-2d6】、【マクドウェル】の【態度:-2】)

  3:【連邦】に、さらに対価を要求する。(受注は【北共】を中心)
    .(【大衆:-3d6】、【党員:-1d6】、【発言力:-3d6】、【マクドウェル】の【態度:-1】して判定し、成功した場合、
     『このターンのみ全てのカテゴリの上昇:+4d6』、『『越国戦争』中、全てのカテゴリの1ターンの上昇:+3』)

  4:派兵する代わり、【連邦】に、もっと対価を要求する。(【ホッカイドウ】地方の割譲地の返還)
    .(【大衆:-5d6】、【党員:-2d6】、【発言力:-4d6】、【軍部:+5d6】、
     【マクドウェル】の【態度:-3】して判定し、成功した場合、【ホッカイドウ】地方の割譲地が返還される)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


81 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:19:39 ID:Up8Rx8dD

いくらなんでも3つ目の要求は欲張り過ぎだと思う

82 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:20:16 ID:SPkvZNGP


83 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:21:26 ID:MdbrzxcZ
1かな

84 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:21:43 ID:DGTPghO0
1
大衆支持度が怖いが2は選び難い

85 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:21:58 ID:deFcOH78
1:【連邦】の要請をそのまま受諾する。

86 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:22:42 ID:wra7DcpK
4

87 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:23:53 ID:rxHdKRkW


88 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:24:34 ID:gyuyKsye
1で

89 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:25:40 ID:UmSY698d
4で

90 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:28:24 ID:FKMkT/xZ


91 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:29:09 ID:/yG7wk48


ここまで。


92 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:31:15 ID:/yG7wk48


 ●返答   【1D10:5


  1:(1)

  2:(1)

  3:(1)

  4:(1)

  5:(1)

  6:(4)

  7:(1)

  8:(1)

  9:(4)

 10:(4)


93 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:32:38 ID:wra7DcpK
安全を取ったか

94 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 21:35:34 ID:Up8Rx8dD
ホッカイドウ地域の返還は魅力的だけど、交渉失敗した時どんな事になるのか予測できないからなあ


95 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:36:45 ID:/yG7wk48



.        ,x≦三三三三≧x
.       /三7ー=二三三ニ>、
.       ,:仁三/    二二二二∧
      /ニ三三〉 }    二二二  ヘ
.     /ニ三三7 {、___ ヽ 二二/__ 〉
    /三三三{  `寸"。`>〉〉三ィ 。寸
.   /ニγ`ヾ彡     `ー彡′  `ーK ヾ
  /三/⌒ヾハ彡     /    ノ::/jヘ. }
. /三∧(⌒{_彡彡  , ′  ______,寸          ・・・・・・少数の者達が妄言している
../三三∧、て寸´      /、____/ ハ
ハ三三ニ=ゝ小      /::::::::::::::::::i l//〉        .拒絶や代価を求める事など、
``寸三三三=∧      /::::::::::::::::::: l l//
   ``<三=7 ',    ,':::::::::::::::::::::::l レ′        全くもって喝ッ、である!!
.      `寸j  \  {:::::::::::::::::::::::{ .′
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;/:.  ∨\ `` ニニニ´;
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ、 ∨::::\   `""´ ハ、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヽ.\.:寸:::::::\___/゙;゙;゙;゙;';';.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙ヘ ` <    j゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヘ    ` <∧゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ     ヽ∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::/ ̄ ̄ ̄""`--´"" ̄ ̄ ̄\:::::::\
             /::::::::::/ /              \ \::::::ヽ
              /:::::::::/   !      、     ,     ヽ  i:::::::::',
          /:::::::::::|  ノ__   \  /   __ ゝ i::::::::::ヽ
          i:::::::::::::! /¨⌒¨\        /¨⌒¨\ {:::::::::::::',     ..この戦いは、盟友である【北越国】を救い、
         ,':::::::::::/     ___ \::::..   .::/__    ヽ::::::::::::i
           /::::::::::::|    / r‐、_ヽ`ヽ  く < r‐、 `ヽ   |::::::::::::',      彼の地の人民に社会主義の恩恵を与える
         ,'::::::::::::::|     `ー┷'´ / /:i   \.`┷┴--'   |::::::::::::::',
          /::::;-‐-、ゝ   i     / ノ::::l     \::::::::::...   |::::;‐-、:::',    崇高な義務であり、使命である!!
         ,'::::/ `ヽ    !  /  .:::::::  ヽ   \:::::::..   |:/ r 、ヽ:::i
       /::::| ⌒)) l   l ___   `ヽ:::.. ノ         _  L!/ i !::::',  ....その戦いを支援せずして、
       ,':::::::ト、 l l    r',.::____________ヽ   ら i |::::::i
      /::::::::::::\`ヽ   ヽTL___________//   ノ / ./:::::::|    我々【北方人民共和国】は、
      !:::::::::::::::::::\'    ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / -'/:::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::`-、   ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    人/:::::::::::::::::|   何をすべきというのか!!
      |:::::::::::::::::::::::::::::::i   ハ:::;-――--――-、::/    /::::::::::::::::::::::::::::!
      \::::::::::::::::::::::::::::|    Y: : : : : : : : : : : : : Y    ./::::::::::::::::::::::::::::/
       ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ    i :、: : : : : : : : : : : /   /::::::::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::ト、  \`ー‐---―/    ィ::::::::::::::::::::::::::::/


┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【大衆】や少数派の【党員】が、各々出していた意見を黙殺し、

 一方的に決定を下した『最高政治局』のその条件での了承であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


97 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:41:25 ID:/yG7wk48



.   ,! ; : : : : :i,:'i; 'i; :i'i;'i; : : : : :彡ヾ: :'i:'i,
   ,i :i: :i : : : ii i'i;」'レ'_V'ヾ彡;_r'ヾ;i: : i,<             / : : : : : : :/ : : : . : : : : : : : 、 : : : : :ヘ:.\
   i;! i :ii; : : :i'V'rフ'i,ノ    i' ヽi;i: : 'i'i,              /: : : : : : :/ : : : . : : : : i: : : :1,r{ : :_:.ノk、.:'、
   V'i,:iヾ; :ノ  ヽ"     ´ //;i : : i',i           ./ : : / : : : :{ : : : : : . : : : :j!: : : :{圭ミ任圭|}: ::、
     i`i;_r,-、        .i r":i : : :i :'i,          ': : : i : : :/ :|: : : : : : : : : :/: : :i: :}ミ/'^~: :マ': : :!
.     i: : 'ゝ'ノ        /'i: : :i : : i___i,          .i: : : :{: .:l.;|:X{:. :. : : : : : .:/: :h: :! :| `: : : : :i: : : :}
.     i : : i,.`  -'       i:,: : :'i; : : : :i,          .l: : _;r|:/jr=ェkN、: : :/:.:7-!;}_ V}、| : : : : : :|: :/ミ} _,.ィ
.     ii: : : `iヽ.、    /  i.; : : :i; : : : :i,          .|: :/ }《T` ト(5jヘ:. ;//,r''了芯ミ《}! : : : : : ハ:fミ/jミソ゚
     ,!i : : : ii:i:::::` -, ´`.、  i:,: : : :'i; : : : :'i,      {^、 !:/ /.代、,,_`-_j-n´    V_゚jノ^': : : : : : ハ:f''~:. :ヘ、
    ,!:i: : : : ii:i:::::::::::i:::::::::::ヽ  .i;',: : : :.'i,: : : : 'y- 、.  | 1 }゙ / i,}:{.,,,, ̄ ' `''ー 、,__ `,メ7: .: : : : :/{:.:ト、:;_::'トゝ
.    ,!:i : : : :.ii:i:::::::::::i::::::::::::::ヽ  i;,: : : : :`> '''´_,,,,,,,`ヽ |. Y' / '{:.:、          ̄´''/_;ノ: : : :/ '|: :| V:`゙ヘ
   //i : : : :ノi:!'i;::::::::i::::::::::::/i  ヽ; : :./,r-''´   `...}      }:::;>、   ト'^ーvi   7: : : .:/:/  |: :ヘ V:. .:ヘ,
                                /   ,..ノ'^,.ィ゙ヽ、 ` -'’ ,. ,イ: : :/,/   { : :ヘ 1:. : .:l
                               ,.イ  ./  /::ト:{ _,.コx-t,ニィ:i:j:/: :/ . :`\.  V:. .:ヾ_i:. :.:}
                                  i.ヘ、  __,..。.'}ヽ:|,/. _ノ:::kjヘ:i:i:i:i:i:フ´ . . : . . : ヽ '、: : : :`: :.7
                              _,| {. . ̄ . .i.ト:く,_/,.ィ^:::::::::.:::::^'--xki _,:'^ . :  . :ヽ `<.:.:ノ
                           /. .い . .i . .:ノ{V_::::::::: =:::::;r1:::::_;.-:Z: :´ . . : . . . :゚、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この首脳部の決定に対し、【連邦】との更なる関係深化を目指す親【連邦】派の【党員】や

 【北越国】への援軍をするに当たり、問題となっていた後方拠点問題が解決した

 当事者である【東側】諸国や【連邦】の【マクドウェル】書記長は、歓迎した一方、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


98 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:46:30 ID:/yG7wk48



                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ                  戦争加担反対ーーー!!
            ',三三三三ミ/      ト
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_        政府や党は、
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕      ..我が国の平和憲法、
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',       39条を順守しろーーーッ!!
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l
i三三三i  .',三三三三三三三三三三ミl
|ニ三三|  |ニ三三三三三三三三三ミ.l



                                                _
                                              ,.-''"~  \
                                              r'         `,   ・・・・・・アイツは、要注意だな。
                                              ヽ          |
                                             ',        ,'  .念の為、報告しておくか・・・・・・。
                                          ,ィ、      .,'
                                            ノ.〔.),、_     .`、_
                                         〈   /.┘       ` 、
                                          i''´                `''.-、
                                      ,'                     |
                                        ,'                       ,'
                                       ,'                  ,'
                                          !                    ,'
                                       {                     ,.'
                                          ',                   ノ
                                       `´l                .,r'
                                      l                 {
                                      |              `、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 反【連邦】感情のある人物や先の大戦の反省から平和を望む【党員】や【大衆】の大多数からは、

 この間接的に戦争に加担する決定に対し、政府や【北方人民党】への失望感が広がる事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


101 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 21:52:02 ID:/yG7wk48



           ∨/            / ̄ ̄´       /\
.           /{     ___/           _/     \_
        /  ` ̄ ̄´              / ̄ ̄´     ∨ ∧
        {                ___/\           .}  ∧
         \______/ {         \           |.   ∧
          / /  /    /   ∨   \   \       .|  }\」
          フ {  {   /     ∨    \   \     |  |
          /  |  |    {  ̄ \`∨     \   \   .|  |\
       ` ̄/   |  |    |二二二≧ミ、  ∨   \    } |  |厂`
          / .人{  |    |\_ゞツ> \ ∨     \   | |  |
         .厶イ}/\     |   ハ     i \.∨       | 人 人
           ./  \ \  .|    {::}     .|   }.i{  / /   |'  \ ヽ
          /    人  \{\        |   |八/}/ //   i 人厂`
.          ´ ̄ { .| ∨∧从       { _     }/ ./   .|\ \
              | .|.  ∨∧ ヽ  \____ ノ  /    .| 厂`
              | .|   ∨∧   \  >─==≦ // / 丿│
`∨        ∧ .| iヽ  .|ヘ⌒´ \      /イ} ./ / i │
  ∨        ∧{ | |\{ |       \_ ./   彡イ/   }从}
  }           \{ | |_ 人      i | |   /⌒∨ /
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨   \      | | |.        ∨⌒ー──
   \               ∨     \   .| | |       /
    \            ∨         | | |.      /
.       \.             ∨        .| | |     /
       }─y'⌒ >─ 、  ∨      | | |      /\
── 、_ _/  /   /⌒}  }      | | |      |  \
__/     /   ./  /⌒}│      | | |      |.     \
        _/    /  /  / |      | | |      |       \
     /       /  /  /  .|      | | |      |       \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、この決定は、【北方人民共和国】を基地化し、間接的に戦争に加担する事だとして

 『華連対立』中であり、【北越国】に義勇兵を派兵し、近隣国でもある【華国】や

 仮想敵国である【南帝】やその後ろ盾であり、

 『越国戦争』に直接的に加担している【合衆国】の反発を生む事になった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・【東側】の【友好度:+3d6】
 ・【第三】の【友好度:-3d6】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


102 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 22:08:25 ID:/yG7wk48



                       _ , イヽ__
                         , ´.:.:.:/.:.:.:/:「\         / ̄ \
                  /.:.:.:.:/.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.ヽ       ヘ       ∨
                     /.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:. i:.:´_:\   /  \    ∨         .・・・・・・自由と民主主義を
                 /.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:. i:.:.:,イ:.:. |:.:.:.´_:. ヽ/      ヽ    ∨
                   /.:.:.:.:.:.〈:.:.{!.:.:.:.: |.:.:.|乂:.:ト、.: j:´, .:.:',__    !  /_〉  ∨      .知るもの・・・・・・来たれ!!
               /.:.:.:./:.:.: ∨ヽ.:.:.:.|.:.:.{俘)ァ`}:.ハ:.:}.:.: }「| N | | 、|_,{  / ∨
                 /.:.:.:./:.:.:.:.:.:乂__\{\|    乂_/}.:!/{ |‐‐ | |二|_,| ′、∨\
.                /.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/ `    、    /〉  }_| | N | | '"|_,|〈   (\   ヽ
               /.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:イ/  ` 、   ゙' ー イ/   └‐'   !  |_,| ′'~\` 、 ∨
.              /.:.:.:./.:.:.:/:.:.:./^}       _/ j{ __ r 、 _  _____〈 ‐─‐‐}    ∨
           , ′.:./:.:.:.:.:.:.: /_「 ̄ ̄ >‐≠-_-/_∧    |_,| i  r‐ 、  〉  /ヘ    ∨
          /.:.:.:. /:.:.:.:/:.:.:.:{ _-_-_-_-_-_-_-_-/-_-∧ /,〉|_,| | | | 「」 i 乂/  , 〕 ___∨
         /.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:j| -_-_-_-_-_-_-_ /‐_-_-_ j\ |_,| | l 乂_,/ /ヽ / /_-_-_-_-ヽ
.      / .:.:.:.://.:.:.:./:.:.:.:.:.:j| _-_-_-_-_-_-_ /_-_-_-_-_-_ \i !    /    ⌒/_-_-_-_O-/
.     /.:.:.:.:./ /.:.:/.:.:. {.:.:.:j|-_-_-_-_-_-_-〈-_-_-_-_-_-_-_-\  ,     //-_-_-_о-/
.   /.:.:.,   ´  ,:.:.:.′:.:.:.: |:.:.: j!-_-_-_-_-_-_-_\_-_-_-_-_-_-_-_ \    / / -_-_-_-_ /
.  / :. /    イ.:./-_-i.:.:.: |.:.:. 乂 _-_-_-_-_-_-_-_-____-_-_-_-_-_-_\/  / -_-_-_-_ /
,イ.:.:.:/     /_|.:.i-_-_|.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.\-_-_-_-_-_-_-_⌒_-`` 、. _-_-_-_-_-\/-_-_-_-_-_/
. : /     / -_ {:.:|-_-_|:.:.:.:.|-_\.:.:.:.:.\-_-_-_-_-_-_- `Y -_〉、-_-_-_-_-_-_\ _-_-_-_ /
/.    / _-_-_ |.:.|-_-_|.:.:.:.:|ィ⌒ \.:.:.:.: ≧s。_-_-_-_-_-_} _/  〕iト、-_-_-_-_-_ ヽ,-_-_/
   /_ _-_-_-_ |.:.|-_-_|.:.:.:.:{     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧s。-_-_j-{     〕iト、-_-_-_- 〉_ /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 特に、【南越国】に軍事顧問団を置き、実際に戦闘を行っている【合衆国】は、

 【華国】の大規模な援軍と【連邦】によるオール【東側】の援軍に驚き、

 【合衆国】でもオール【西側】による【南越国】援軍を企図。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・【連合王国】:【1D10:5   (『5』以上で援軍)

 ・【共和国】:【1D10:7   (『7』以上で援軍)

 ・【半島国(元王国)】:【1D10:10   (『3』以上で援軍)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


104 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:09:31 ID:deFcOH78
来ちゃったよwww

えっと、コッチで言う所のイギリス・フランス・イタリアかな

106 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:10:34 ID:rxHdKRkW
見事に集まったなあ

107 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:12:48 ID:FKMkT/xZ
これは派兵しなくて正解だったな…

108 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:12:54 ID:g4aziRjP
史実以上の泥沼になりそうだ・・・


112 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 22:15:58 ID:/yG7wk48



                              _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                  >         /  /       ⌒′
                              /        _丿/  r┐     r寸
                        r‐‐'′       /  {  c 廴寸   廴j
                         ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
             〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
               c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
           __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_寸 rj  { ({  ./^\}
         寸  _ア.弋  .}            { _У。寸 _,,.ノ     {
         ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
       く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
               え,,__    _〕   /⌒^
            r≦_r气____,,戈 __,rく
               ______ノ⌒^′
          r‐‐ヘ__} ̄\
              \_                                                /}
            ]                                      ___    / /
               〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
   r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
    .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
   {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′              __ノ
   /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
 /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
 7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
_└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
   八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
    ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r寸 c 。 く_    r气____,,ノ^^!
  /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                         〈                 r-=┐ rj       廴_ノ   }
                           冫                 ⌒^´            /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当初こそ、先の大戦に敗戦し、【合衆国】に強い影響力がある【半島国】や【西憲法国】以外は、

 当時、国力が減退しつつあり、派兵する余裕のなかった【連合王国】や

 国家の自主性を追求する人物が大統領となり、独自の外交を志向していた【共和国】は、

 援軍に加わらないと思われていたが、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


117 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 22:23:30 ID:/yG7wk48



                    、丶.:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ:.: /.:.:. \
                       , ".:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:. \
                 /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:.:.:___.:.:.:.:.:.:.:.:. \                ・・・・・・各国の皆さま!!
                    /.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/´⌒` ⌒^ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\          ここで社会主義勢力の伸長を
                  /.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:., ':.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                ′/.:.:.:.:.:.:.:.:′.: /.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:. ´_:.:.:.:.:.:.:.:\       .押し留めなければ、世界は、
               i.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:/j.:.:.:.:/ '.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:.:.:.,:∨:.:.:.:.´_.:.:. l、:.:.:.:.\_
               |/.:.:./:.:.′.:.|:.:./ !:.:./ |.:.:.:.: | ∨.:.:.:.:'.:.∨.:.:.:.:´_:.:.ト、ヽ.:.:.:.:.`  ......非民主主義と非自由主義の暗闇
             j{.:.:.:.l.:.:.i:.:.:.: ト、|  乂{  |.:.:.:.: |   ∨:.:.:.}!.:}.:.:.:.:.:. ´:.:.:.:.: 、\ :.:|
             j{.:.:.:.|.:.:.!.:.:.:.:lk、._  ⌒ヽ乂.:.:.:|ィ"⌒ ,.:.:ハj! .:.:.:.:.::.|.:.:.:.:.:.:.! `、|   .に閉ざされますわ!!
                /.:.\:.\ト、 .:.| 圻仆、\  \j  _斗ヘ  }.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:′  }
.            /.:.:.:/.:f\.:「ヽ.:{ 乂)V「ヽ     イハ笊 j}ハ.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:. /、      .我々が、光とならなければ!!
         /.:.:.:/.:.:/\_`  `ヽ  ̄       乂)ン /r}.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:\
        /.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:イ〕iト、         ′      /_ノL_/}.:.:./.:.:.:.:.:.:. \
.     /.:.:.:/.:.:/:.:.:.:.: /-_/  「\  r‐ ‐‐   ァ    イ´.:.:.:.|    レ′\ :.:.:.:.:.: \
.     /.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:_..イ-_-}   ∨ \ 、.:.:.:.:/   /.:.|:.:.:.:.:.|          \.:.:.:.:.:.:.:` _ _
  /.:.:.:.イ 。s≦  ̄‐_/ _-_ |    ′ ` , こ´  ィi〔⌒\___|_        `+、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:
, イ 。s≦ _-_-_-_-_ /-_-_-_‐|     ′   / ⌒`}-_-_-\-_-_-_-_-`\        >──‐
.:.: j}-_-_-_-_-_-_-_ \ -_-_-_ |       ′,/     |-_-_-_-」_-_-_-_-_-_-i
.:.: j} _∧_-_-_-_-_-_-_ \-_-_ |       ∨ ヘ   | _-_=≦_-_-_-_-_-_-/|
/j}_-_∧‐_-_-_-_-_-_-_‐>- |  ィi〔⌒〉/  \j!-_-_- ̄\_-_-_-_ /-ト、
 /′ _ ∧-_-_-}!_-_-_/-_-_ iィi〔xixixイ^\xix/} -_-_-_-_-_/_-_-_-/_-_-_\
./-_-_-_-∧_-_-}!_-/-_-_-_-_-_-∨ 「 ̄`i   | _-_-_-_-_/-_-_-_/_-_-_-_-_\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【合衆国】の【コトバ】大統領による精力的で粘り強い交渉の結果、

 これ以上の社会主義勢力、【東側】勢力の伸長は、

 見過ごす事はできないという認識を各国の間で共有する事に成功。

 文字通りのオール【西側】の援軍を、『越国戦争』に投入させる事を達成したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


120 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:24:51 ID:deFcOH78
コトバ大統領、軍事面はからっきしとは言えそれ以外が凄腕過ぎる件

124 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:29:16 ID:g4aziRjP
合衆国内の数々の社会問題を解決し、西側諸国を団結させるリーダーシップを持つ
トルストイ前大統領は客寄せパンダではなく、太公望としてコトバを見出したのかもしれないな


133 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 22:35:31 ID:/yG7wk48



            .  - ──  へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        .': :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          l :::::::/´:::::/:::::i:: :::::: ::::::::::::::::::::ト、
          |:l:: /::::://:: i:::|:::::i::::i::::i:::i:ト、::::::::ヽ
       从::i: i:::i::i::i: |: |:l:::l:: l:i::j:::l:: ハ::::::i:::::}
       ノ寸::L.j ≧=j」::j::::lル≠≦ハ ::」ル'
      メ.::\ル:ハ l必リ  ⌒l必リ リY       .・・・・・・【南越国】への援軍ですか。
      )>--(⌒ヘ     ,    /::_:\
      )::: :イ::乂ル\    __   イ´::_:::く
       ⌒Y:/ノ/::: \> -- <_メ:ハ:\/´
        r< \::::::/    〈:/ルへイ
         /     ヽ{ ー . -‐/ ⌒ \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この【合衆国】のオール【西側】の援軍を要請に対し、

 【皇国】は・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●皇国の対応(【霧崎】の【性格:8】、『援軍決定国家数:+3』、『オール【西側】:+1』)   【1D10:3】


  1:拒否!!
  2:拒否!!
  3:後方基地として許可。 (【皇国】の返還ボーナス:+2)
  4:後方基地として許可。 (【皇国】の返還ボーナス:+2)
  5:後方基地として許可。 (【皇国】の返還ボーナス:+2)
  6:後方基地として許可。 (【皇国】の返還ボーナス:+2)
  7:・・・・・・派兵を決定。 (【皇国】の返還ボーナス:+4)
  8:・・・・・・派兵を決定。 (【皇国】の返還ボーナス:+4)
  9:・・・・・・派兵を決定。 (【皇国】の返還ボーナス:+4)
 10:・・・・・・派兵を決定。 (【皇国】の返還ボーナス:+4)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


134 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:36:44 ID:aSIXXsq5
めっちゃ渋々

135 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:37:07 ID:g4aziRjP
下手に派兵したら経済発展が止まるかもしれないし残当

136 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:37:08 ID:s4gv2quy
+4でこの表か
ハト派っぷりがすごい


139 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 22:48:37 ID:/yG7wk48



            .  - ──  へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          .こ、こんな戦争に加担するような提案、
        .': :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          l :::::::/´:::::/:::::i:: :::::: ::::::::::::::::::::ト、       .我が国は受諾できません!!
          |:l:: /::::://:: i:::|:::::i::::i::::i:::i:ト、::::::::ヽ
       从::i: i:::i::i::i: |: |:l:::l:: l:i::j:::l:: ハ::::::i:::::}     .無闇に武力を行使せず、戦争に加担しない事が、
       ノ寸::L.j ≧=j」::j::::lル≠≦ハ ::」ル'
      メ.::\ル:ハ l必リ  ⌒l必リ リY          先の大戦を反省する我が国の目指す姿です。
      )>--(⌒ヘ """   .  ""u/::_:\
      )::: :イ::乂ル\  r─っ . イ´::_:::く        それに、これを受諾すれば、隣の緊張を高め、
       ⌒Y:/ノ/::: \> -- <_メ:ハ:\/´
        r< \::::::/    〈:/ルへイ         【連邦】に打診中の平和条約にも悪影響を与えるでしょう!?
         /     ヽ{ ー . -‐/ ⌒ \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・『ハト派』で知られる【霧崎】総理大臣が、近隣の緊張を高め、

 【連邦】に打診中の平和条約にも悪影響を与えるとして強硬に反対したが、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


140 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 22:55:19 ID:/yG7wk48



           ,′.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        i.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:.:゙ 、.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        l.:.:.:/.:.:.:.:.:.:′ /.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:. 「ヽ:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
        |.:./:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.':.:.:.:./:.:.:./ ∨.:.:.:.:.:.:.|  ハ:.:.:}、:.:.:.:.:.` .:.:.:.:.:.i
        |/.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:i.:.:.:/.:.:.:/ __}.:.:.:.:.:.:.:.|,/ l:.:/ ヽ.:.:.: i.:.:.l.:.:.|
.          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|.:.∧:.:イ ̄   ∨.:.:.:.:/   }/   } .:.: |.:.:.|:.:.:|
         〈.:.:.:.:.:.:.:.: i{.:.:.:.:レ′乂{ ‐ 、 ∨/ 斗ャ禾坏ミ/.:.:. 从:.|:.:.:|
        ト、.:.:.:.:.:.:.j{.:.:.:.:{,斗-u≠=ミx.       乂)ソ ノ/:.:./ }:.ト、/        ・・・・・・あら、良いんですの?
        |.:.:\.:.:.:八.:.:.〈 乂_少ソ       、  ー '" //ノ   レ′
        |.:.:.:.:.:\.:.:.:\.:\ ー‐ "             レヘ              我々の提案を断っても。
        }.:.:.:.:/〕iト、.:乂  ̄                 ハ.:.:∧
.         ,.:.:.:./-_-_-_-_-\      ___   ァ  /、.:.:.:.:.∧           ・・・・・・きっと後悔しますわよ?
       /.:.:./-_-_-_-\-_-〕iト, _  ` ‐‐ '"  /i:i:i∧:.:.:.:.:∧
.      /.:.:./-_-_-_-_-_-\_-_\´〕iト, _   /i:i:i:i:/ / 。s≦^\、
     /.:.:./ _-_-_-_-_-_-_-∨-_-\ __ `7/i:i:i:i:i:i/ /-_-_-_-_-∧\
.    /.:.:./-_-_-_-_-_-_-_-_-∨-_-_ \ ∨i:i:i:i:i:i:i:/ /___-_-_-_∧:. \
     ′:イ__ /-_-_-_-_-_-∨-_-_-_∨i:i:i:i:i:i:イ /\-_-_-\-_-_∧ヽ.:.` ──
    /.:.:〈-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨-_-_∨i:i:i:i:i://、   \ _- /_-_-_∧  ー──‐
.   /.:.:./∧‐_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-∨-_∨i:i:i://xixix\   ∨/-_-_-_ ∧



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【合衆国】から、受諾した場合の後方基地化による需要増加や

 更なる【西側】各国の市場の開放や敗戦時に施政権を停止させられた

 【タイワン】と【リュウキュウ】の両地域の復帰案という飴や

 拒絶した場合の在皇国合衆国軍の縮小や市場への制限という鞭をチラつかされた事から

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


141 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 22:56:24 ID:deFcOH78
やっぱ傑物やわこのお方…


145 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 22:59:18 ID:/yG7wk48



            .  - ──  へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        .': :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          l :::::::/´:::::/:::::i:: :::::: ::::::::::::::::::::ト、
          |:l:: /::::://:: i:::|:::::i::::i::::i:::i:ト、::::::::ヽ
       从::i: i:::i::i::i: |: |:l:::l:: l:i::j:::l:: ハ::::::i:::::}         .・・・・・・くぅッ!!
       ノ寸::L.j ≧=j」::j::::lル≠≦ハ ::」ル'
      メ.::\ル:ハ l必リ  ⌒l必リ リY              わ、分かりました。
      )>--(⌒ヘ """   .  ""u/::_:\
      )::: :イ::乂ル\  r─っ . イ´::_:::く            後方基地化を許可します・・・・・・。
       ⌒Y:/ノ/::: \> -- <_メ:ハ:\/´
        r< \::::::/    〈:/ルへイ
         /     ヽ{ ー . -‐/ ⌒ \



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらなる市場拡大や需要増加を目指す民間や

 旧領の復帰を目指す党内の多数を占める『タカ派』の突き上げを防ぐことが出来ず、

 【西側】各国の『南越国』の受け入れと後方基地化を受諾せざるを得なくなったのであった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


150 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:09:06 ID:/yG7wk48



                             )            \
                             l、             \
                             λ                \
                      γ~ヽ、 __,  ノ                \
                      \  `~ '-''                       \
                       λ                         N.
                      , /                       ,/
                    ,,/ ~  ,,,,     ,,/⌒`ヽ、          /
                    ,l   γ'' `ヽ、/       \        /
                   i'   ヽ、   '          `ヽ、    λ
━━━━━━━━━━ \    ''ヽ               `ヽ、   |..━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     ヽ    λ                \/
             rγニニ |     ヽ、,,_...、                ,_
            vへ r─/  γ`ヽ、  /..二二二二二二二二二二二_((コ0
            /__../   i'''   `~`'.. ぐL、r、  r、
   rll─llュrll─llェ‐ュrll─llェ.l、_,--'  ,/-v  .,,.、Πニ(^) ̄ヾ掴^ヽ
  ,r{二トー─<二二二二二二._   .i'  ア'')′\     \ー'\
  Lr'^>:<^,>:<^,><^,>.,「ー''ァ.レ-ー'゙.) !. 、____) l}     \)__..,戸、r、__
  ベ {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} {(:.:..レ  } .,、、 .}.}.ィ'升ヲ'========;ィ'升.片oフト ̄ ̄
   ヾゞvぐr、ゞvぐr、ゞvぐr、ゞノ  .ミv゙ ^゙‐゙.u| ヲ'::::::::::::::::::::::ィ'rγニニト┴’ァべー-Ξ、                ,_
                 _/^'″       「(        vへ r──┐' k{}ヘ レ'(二二二二二二二二二二二二_((コ0
                    '〔      ,..    .\       ./__1955__r、r}ヲソリ ぐL、r、  r、
                    (フ''''''¨'ー‐'゙''「‐ .、.、、r\.rll─llェ‐ュrll─llェ‐ュ{ll三ll}rvベゞL寸、Πニ(^) ̄ヾ掴^ヽ
                     }      .ノ-'^´   .ミ <二二二二二二二二二>‐:-、 \     \ー'\
                    ノv     「       ( ,>:<^,><^,>:<^~^,>:<rべ、____) l}     \)__)
               ミ'ニ|r゙     ._}       {.(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} :} {(:.:.:.:)}ゞ,ィ'升ヲ'========;ィ'升ヲ
━━━━━━━━━ ′'l.    ,..7        }  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  :!    .^.ノ        ミ
                     :(    ノ         .r「
                 ,ノ     ┐        ./
                    i|,,..     ノ       ..l!′
                   ノ .゙''''ー.、 .,〔_    .r:vi「′
                .,「    .゙'((′ ^''),,.,、.「/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この結果、【北方人民共和国】の国土には、

 【連邦】を筆頭に、【東憲法国】や【玖国】といった【東側】各国の陸軍が。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


151 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:12:08 ID:/yG7wk48



                                                      _...-┐
                                                    | r- '´
                                                       〉`l  r―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  /   `ー ' ━━━━━━━━━━
                          ━==/二二 r 、                    /
              __    _,,_, - ,r--‐‐ '  ̄o...rァ `                 /´
.. .iニニl二二二二二ill__,,_l二二|;;li:|:i!:l  8ゞ::. : ̄: ̄:     i__i,l ;;::: l          |
                        ̄`ヾヽ;;______. _...-、  _  ,.--、_, -┐    〉
                , --=======l二二 ノ     ` ´   `′    └、rv ‐ '´ ,、
                ''ilγ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,.'´                       /_」
        /〉             ,.'´                      〈「    _
         〃          _  /              _ ,.-‐-、           / |r、_
       〈7         〈 `´       , ┐   _...、r-‐、>´=   /「⌒l        〈_   r=' ―-.  ̄  ̄  ̄ |
          _         くr、  __  f  `ー'´    r '⌒ヽ、__く_〈 r'´       _`>.my        ∧ |
         `′    /  ̄〈  `´  \r' =  /´ヽ_,.-'′    /    }      r'´..6869        /36:|
          rγ^ー'    `ー-' `l     _/            _〉   〈_     /                     |
        '"〈`´          _/  -‐子      ,.‐-、  /     \  /.. .  ., .,  ., , . ,.,_ __  __ {
    _ ャ  /r、 l⌒l      └‐z    >   ,.'    ∨           ` ´..´ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄. :. .: .: .: .::`ヽ `.
  r'^>′   `l ` ,、`l ヽ       〈_    }  r′.              {;_-;{レ'´¨`ー==_-___-__、____-__-__、'⌒ヾVi」
  `´      `´ >ミ<         /    ´>_」.i .:i__、ア__ ___、マ i i{;_-;{.;'´ ;V⌒ Y⌒ Y⌒ V ⌒Y ⌒ Y  ソ
           /_ト' /      /     ..ヾ三ゞゝ _ソゝ _ソゞ _ソヾ _ソヾ三ゞ _ソ ( ) i{  )i{  )i{  )i{  )人 ノ
━━━━━━ `γ´       / ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        , =  }         /
        ″  `l /ヽ    |
              ノ { 〈   r、_/
          └-、〉/   〉
               └ '´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【皇国】の国土には、

 【合衆国】を筆頭に、【西憲法国】、【半島国】、【連合王国】、【共和国】など【西側】各国の陸軍が、

 続々と上陸し、各地の基地で派兵態勢に入り、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


153 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 23:13:50 ID:ZS970wNh
ベルギー風に言うなら、「日本は集積拠点じゃない。国だ」

154 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 23:16:23 ID:s4gv2quy
島国の北と南で世界中の兵器が集まってる状態か


155 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:20:32 ID:/yG7wk48



                                      |~|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ \.| .ヽ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ,.、、_/._  ノ\..\    _
                            'へ,-'. |ヽ_/  .\.\_//
                          ,. '′ 寸_  ._     \__ (
                 < 7 '' ' ― - ,z'"    ,..) (.ヽ´\  ./ \~
                 ヽ     /    ,/ ⌒_   .\/ ____ -- 、、
                  r{ヽ ,.-''´`ヽ  /  ...ノし~|     .|: : : : ::\.- ''"
               r'_/,ィ=、、  ,! ''′ /. |   |   _,,.|: : : : : :\
                 /   ヽv'    //. <   ヽ.'' ´ ,|..| : : : : : : :\
                ,.r'- 、、 _ノ    /,r ''"./    |.  ,レ'.|: : : : : : : : ゙z
             _,./     `    //   /    /. 〈メ |=  i : : : : : ::\
           //</        /.   /   _(     j: :  :l : : : : : : : \-‐ ´ ̄ヾ-ュ_
            .-ュ─ ' ゙ ー-.,.._       ━━━━  . _ ,' : : :{ : : : : _:_:ロ.:-‐─ゥ  l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ=-、_
          ヾ         ̄ _   ._/   .| ‐ ´ ̄ /: :: : : : : : : : : : :ヾ_|-' ̄:: ̄: :-‐::' ─: :ュ,. -──ュ'::ノ
       //,. -..、   ,-──::.‐.<(_ ‐~     .|. ,. -‐─〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :─= '': :_: :'─一 ̄ ̄´ ̄
     ,/' i:;/   ヘ.. ._____  ./        /..ヾ   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: .,-‐'^
    /   V  _.-‐"~   "ー´         |..={ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. -‐ ´
.  /     /._ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./ -': : : : : : : : : : : : : : : : :,.-‐ ´
/     .<" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/ノ三[_: : : : : : : 、-、- -‐:─:ュ
       .ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /            /: : : : : : ,介_/ ̄ ̄´
━━━━  /   /       ~. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       .ヽ寸/~
            ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この二つの分裂国家の位置する弓状列島の狭い空には、

 様々な国旗を付けた戦闘機、攻撃機、爆撃機、輸送機・・・・・・文字通り多種多様な航空機が、

 犇めき合って飛び交い、その数は、一日当たり【1D100:44】 *100機にも及ぶ事もあった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


156 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 23:20:59 ID:aSIXXsq5
豪華だなw
後世のミリオタ大歓喜

160 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 23:28:54 ID:ZS970wNh
何が始まるんです?第三次世界大戦だ。 がシャレにならんな


163 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:33:14 ID:/yG7wk48



                                」_
                                  |= | |
                            ┌‐┴┴┴─┐
                            |::::|三三三 ┌|
     zzzx    __,,.-────────‐┴┴───┴'‐oo────-...,,,,
.. ト、  }三},>≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>、
 =}:}=ニ-=≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ニニニニ|二二}
  リ  |ニニト.<二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ニニニニニニニア
.     └─'    `¨¨¨'''''''''''''''''───────────────┴──''''''''"

                                                    」_
                                                      |= | |
                                                ┌‐┴┴┴─┐
                                                |::::|三三三 ┌|
                               zzzx    __,,.-────────‐┴┴───┴'‐oo────-...,,,,
                           ト、  }三},>≦三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>、
                           =}:}=ニ-=≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ニニニニ|二二}
                            リ  |ニニト.<二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ニニニニニニニア
                            └─'    `¨¨¨'''''''''''''''''───────────────┴──''''''''"



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、弓状列島の西に広がる【帝国】海―――【北方人民共和国】では、

 帝国主義的であり、前時代的だとして【【1D10:3海】と呼称していた―――では、

 【東側】各国の艦艇や【連邦】自慢の潜水艦艦隊が遊弋し、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●地名

  1:西
  2:西
  3:西
  4:人民
  5:人民
  6:人民
  7:共和国
  8:共和国
  9:共和国
 10:北方人民共和国

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


164 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/20(日) 23:34:07 ID:aSIXXsq5
無難な名前だ


167 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:38:35 ID:/yG7wk48



                              ____       ______
                               |!!||!!!!!!|⊆⊇    |¨¨¨゙|
                              TニニニニニニL_ └v‐┘
                                 |  |  VV||/ || ̄  |//|
                                 |  |  〔/|「l_/ ̄ ̄\|//|
                                 |  |  / i|「l ̄ ̄| ̄|二二フ_         ___________
                                _|_|n_|¨ ̄ ̄|  |  | ̄| ̄|_|     ____// : /: : ...  | |    . ..|: :.|  |┐
                           」」」」」」」| ‐‐‐|_|  | ̄ 丁_|H____/ . . :/.: :/ : :    | |  . . ..:.|:.:.:|   ̄ ̄
                           |─|──L..  -‐ |_|   | |H      ..:..:/.:.::/: : ....   | |   . . : :|: : |: : : : :
                           |二|二二ニ|--‐ T¨__ ‐=ニ”       . ..::/: : /: : . ..    | |   . . :.:|: :.:|: :
                 _________|/|    :|_ ‐=ニ”      _     . . :/.:.: / : : . .     | |    . . . :.|.:.:.:|: : .
            _,,..   ̄____,,..----<_|‐=ニ”         __ /:|    . ..:/:.::.:/: : . .     | |   . . . ..:|: :. |: : . .
  __,,,... ‐=ニ⌒        ̄ f_rュ======─           /_ノ 乂__. . . /: : :/: : ....     | |    . . . . .:|.:.:. |: : : :
  |_i|  |          . . . : : : __ ‐ニ‐  ̄. . .       / > ´ ,..<二_  :/: :.::/: : . ..      | |   . . . . ...|:.::.::|: : :
   | i|  |    . . . . : : : __ ‐ニ‐  ̄. . . .           |/ _、<______/ :/ : : /: : . .        | |    . . . . . |: .:. |: : :
   |_i|  |  . . . __ ‐ニ‐  ̄. . . .                厶イ⌒ ̄ ̄  . ..../: : :./: : . .       | |    . . . . ..|: :.:.:|: :
-‐_二‐  ̄__ ‐ニ‐  ̄. . . .             . . . : : __ ‐二‐‐     . . . .:/: :.::./: : . ..         | |      . . . . |: : : | /
 ̄__ ‐ニ‐  ̄                . . . : : __ ‐二‐‐        . . . . : :/: : : /: : : ..        | |      . . . |__,//
ニ-  ̄                . . . . : :__ ‐二‐‐          . . . : :.:/: : : /: : : .         |_|_,,..、、 --‐‐…一く/
                 . . . : __ ‐二‐‐             . . : : : :/: : : /: _,,..、、 --‐‐…  ¨ ̄      _  ‐‐┘
              . . ..__ ‐二‐‐. . . .   _,,...、、、、  ---‐‐‐…  ¨¨ ̄ ̄ ______,,,...、、、 -┬…一冖T「 ̄
         . . . : :__ ‐二‐‐. .. .     _、<_\   __,,,...、、 --‐‐ =ニ二¨¨ ̄_, - ̄:::::::::::::/ └…    ̄
      . . : :__ ‐二‐‐. . . .     _、<_>'゙ _」 ̄                _ -::::::::::::::::::::/
   . . . : :__ ‐二‐‐. . .        _、<_>'゙ _、 ´                _ -::::::::::::::::::::::/
 __ ‐二‐‐. . . . .         _、<_>'゙ _、 ´              _、 ‐:::::::::::::乂_/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 弓状列島の東に広がる太平洋には、

 【西側】各国の艦艇や【合衆国】の誇る航空艦隊が、盛んに航空機を飛ばし、

 物資や兵員、兵器類をその弓状列島へ運ぶ巨大な輸送船団を護衛していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


168 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:41:28 ID:/yG7wk48



                         寸i,    |  |  ||  寸    |  |
                   ∧     寸i,   |  |  ||  寸    |  |
                   __,| |____寸i  |  | ̄寸    寸i  |  |
                 「 ̄ | |      寸i  |  |:::::::::|     寸i,  |  |
                '.   | |       寸i |  |:::::::::|    寸i |  |
                 '.  | |       寸i |  | ̄ ̄ ̄|   寸i, |  |
                  '. | |        寸i|  |___|_  寸i,|  |
                  '. | |    _____,寸  |____]__寸|  |
                  '. | |    j ̄ ̄ [ |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄寸 :|
                   | |   / |     i_|  |     _    i|  |
                   | |  /  |,_     |  |_口__|_|___,|  |
                   | ̄ ̄ア´ |/||   |  |  |        ||  |
.  ____            |/( ̄ノ|/| jI寸-‐…一冖ニ¨¨ ̄ ̄ ̄¨"'' 寸_
  l¨¨¨¨¨¨¨¨|   _____/|し匚-=ニ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:}: : : : : ``丶、
  |      :|   | ____レ'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.:} : : : : : : : :  \
  |______|__| ___/         : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :}: : : : : : : :     〉|¨¨丁二二
 ̄|      :|──| _______{             . . . : : / : : : : : : : : : }: : : : : :.     寸 | |ニニニニ
_|______|    | _____{               /: : : : : : : : : : : ,: : : : :      /|| || | |ニニニニ
 ̄| | | ̄ ̄| ̄i  :| ___{             .  ´  : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:′: : :..    /| || || | | ___
_|_|_|__|_|_____| | |ニニ{            ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′      / || || || | ||| ̄
 ̄| | | ̄ ̄| |三| ̄| | |ニニニ:,     ___/____:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:'__    / || || || | |||
_|_|_|__|_|三|/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ⊆二⊇ ≠二二─ ‐ ‐ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′    ̄`'7TTTTTTTTTT
                  └--<二二── ‐ ‐ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       `' <三二─ ‐ ‐ .:.:.:.:.:.:.:.:/       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                          `'<二ニ=───-----─=ニ⌒.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
                             `''<;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 これらの海軍や空軍によって守られた輸送船団は、

 両国の各地に港に、それらの軍隊を支える為の物資や兵器類が、続々と荷揚げをしていき、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


170 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:41:49 ID:/yG7wk48



                                                       о             ___
                                                       ∧             {___}
                                                      /__゚。            .|:::|
                   冂                           ∞      .i|:|:|:|i             .| |
.                    | |                          「」 ./__:、      .i|:|:|:|i               | |
.                   /:| |ヽ                         i|i|i | | :|      i|:|:|:|i            .| |
                   i|゙'| |゙ |i                       i|i|i | | :|      i|:|:|:|i             .| : |
        _           i|:::| |__|i                         i|i|| | | :|::    .i|゙|:|゙|i            |:::::|
         | |           .i|__| |::_|i .n┬┬ュ                 i| || |_|_,|     .i|_|:|_|i             |..:::|
         | |         i|‐:| l‐ |i ._||_|_l|‐l|| ___               .i|| |_||‐|‐|    .j{,,|:|_,i{   _  _  _ __   | ::|
         | |     _    i|‐゙| |ー:|i l|_|_|_l|‐l|| |_||_  Q.    Π      .il:| |_||‐|‐l     .j{_,|:|__i{   _|‐|| .|:|) . |:||:|゙  | ::|
         | |    .|:|   i|ー:| |ー゙|i^|_|_|_l|‐l||_|_|| || 八__  /| |   .,.ィ爪il:| |_||‐|弌 ,爪 .j{ |:| :i{_l:|‐||‐|:|]]_,|:||:|  .|  :|
     ___| |,,   /|:|    i|‐::| l‐‐|i,,|_|_|_l|‐l||_|_|| |l_八八|_l .| |‐|  「_|:|ri|:| |_||‐|‐圦_|_||.j{ ̄|:| ̄i{‐:| |‐||‐|:|]]=|:||:|(_):| :::|:
    f⌒ヽミs。., ̄ ̄|:|:l ̄ ̄i|ー| |‐‐|i_|_|_|_l|_,l||_|_|| ||_l|MM|_l_,| |‐|i'^Y^|:|,,i|:| |_||‐|‐|‐|_|_||j{‐‐:|:|─:i{=| |==.A.Y⌒Y癶(_|  |
 /^\/\ || |``''ミs。., ̄ ̄i|‐‐| |‐|i||ーi|‐H─|─|| || l|=|‐||T|:||i| |Tfts |_|:|_i|゙| |_||‐|‐| i| |ーi{ー‐|:|─ i{⌒ヽ───=ミ==|  |
 |   |    :||======|__``''ミs。., |_,|i||ーi|‐H─|─|| || l|=|」||T|:||ーミl|‐|‐|/|Li|゙| |_||=ァ⌒ヽ_i{_,,,|:|__,i{ ̄::| ̄ ̄ ̄:::| ̄ |'⌒ヽ
 |   |    :lィ=ミ__,ィ-|-ミ≠ミ_,i|``''トミs。 |‐H─|─|| ||_l|‐|‐||T|:||==|||‐|‐|/|=i|_| |_||=i{    }i{===:|:|___i{ :┴‐┐   | Q |
 |   |    :| l'´  `Y|  }  } i|≧z≦i||_`゙''ミs。,/⌒\|ニニ|トi|:||(_)_||ニニ|/|=i|_| |_||=弋__アj{ニニi|:|ニl|======彳zzzzイ,ィ´ ̄ ̄
ZZ:|~゙| ̄|   |==,ィ癶:||'⌒ヽ'⌒ヽ竺竺||竺竺竺|    :|TTTTTTY´___,`Y:j{゙'| |_||ニニニj{二二|─┴┴‐l───ー |¨7 ̄ ̄:
寸_| |  |   |==l_|::::|八_,| ̄~| ̄::|==l圦=====| ̄ ̄| ̄|三三三lニニニ|─‐:|:j{__| |_||=====j{___|─‐‐__,|_|| ̄ ̄~~:|/「l_
__二二ニ=-- 寸寸二」__|  | ̄|zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzi| ̄~゙|   |j{__,| |_||====rl|__| ̄ ̄::|  | ||     |乍竺竺l
       「二二二二二二二二二二二」寸寸寸寸寸寸 寸__|   |===,j{ ::| |_|| '⌒ヽ |_,l__,ィ=ミ   | ̄ ̄ ̄|二二Y⌒Y| |‐
──┐          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^''=- ..,,_ ̄ ̄ 7广/| |_||f⌒ヽ Y/   ヽ_|___|_,|__|_,,|,,|寸二
    |        |」二二二T┴┴┴|二竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺‐‐r‐/||:|: | |_||jI斗rt=三T二丁丁丁丁丁丁丁丁丁丁丁



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それらを受け取った国内各地の工場は、増設に次ぐ増設をして、

 操業も昼夜を問わずノンストップで行なわれ、軍隊の必要とする物資やサービスを次々と生み出していき、

 両国の後方基地化をますます促進させていった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


172 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:50:41 ID:/yG7wk48



                               \,ヘ ri       |  /
                                       /| |       〉 {
                                  | .| |       !/
                                  |. {/      。゚
                                / i〉     。・゚
                              /   i\__。…゚
                             /    ./へ/
                      /}    /     ∧
                    <_ ̄7  〉     。/ ..|
                      / \/   _/_!
                      \   。 。・/,=‐'
                       |     ∨
                            /    。゚
                           /    ・゚
                 _   __/ /i.  ゚
   / ̄\       / ∨ ̄    `
  /      |        \ ◇     「i
/      ヽ'ヽ     \      〈〈__
      ∥   } ∧    /      ヽ寸ヽ
      ゚。   | {  \_/       ∥ 〉寸i
       ・  ヽ\        X__ /ヘ,,/
        ヾヽ | i   ・   / / ゚   。・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ \\ヾ_ _ _,ヘ/   |_ r=J_ _K _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
           \ \  \__/ |`て  ・ ヾヽ_,ヘ_  。 。
            \/        .|∧!   ¨  )ヘ_   \    _
              <二ニヽ  __ _。。・゚ ゚  )    \=ニノ ヾi.・。
                      ̄・ //        ̄ ̄`\\    ゚ ゚ヾi



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、後方基地化された両国からは、

 陸海空の各国の軍隊が、続々と【越国】地域へ投入されていく事になる。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


175 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:57:12 ID:/yG7wk48



                              _,,r‐-‐--、__
                             /         -‐--
                           /:.              :.`:‐-、_____
                            /:.:.:              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ   `ヽ
                  _____    l:.:.:               :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
              _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.                 .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
       ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:              ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
   .,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:         /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 /i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:    ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                      ..:._,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この【東側】と【西側】に属する有力な国家の殆どが参加していた当時の『越国戦争』について、

 後に、とある歴史家は、このような言葉を残している。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


176 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/20(日) 23:59:29 ID:/yG7wk48



                       、丶`ヽィ^ヾ``丶、
                ,、丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´,:.:.:.:.: \
               /.:.:.:.:.:.:.イ≧.:.:ヘ:.:.:.:´,:.:.:.:.:.:.:.\         ._,.. .. . .、.,._
           _ /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:´,:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    .,。 :'^ : : : : : : : : : :`丶、
          /.:.:.:.:./:.:.:/.:.:.:.:./:.:.:j!:.:.:.、.:∨:.:´,、:.:.:.:.:.:.:.:.:',..'´: : : : : : : : ;ィミ{ : : : k:、: :\
            i.:{:./:.:.:.:./.:.:.:.:/〉.:.:.:.∧.:.:.:.〉 :∨:.:.:.` 、.:.:.:./: : :/: :i: : : : :イ圭ミ=kz任ミ!. : :ヘ
            l:./,.:.:.:.:. /!:.:.:/⌒ヽ:.:.:.:{ ノ:.:./\.:.∨:.:.:.:.. ./ : : : : j: : :| : : : : V^. : : : :⌒'l} : : :゙.、
            |:ハ.:.:.:.:.j!{:.:y俘ミx、\{ ∨ __ ヽ|.:.:.:.ト、./ : : : : : |: : :{ : : : : !.:1: :ヘ: :、: : :ヽ: :Vf}
             ゙,.:〈.:∨圦 以!   イf丐ミx }.:.:.:.|:.:.' : : : : i : {:.:i : : : : : :|;.:|'V :ト::ヘ: : : :Y:、{ミ/´゙ヽ
               \{\.:.}  ~" ,     乂ソ 从.:.:イ..i: :j:. .:i: |: :|、k : : : : :}1:/_j:;|,_Vl: :i : :1: :ミl'   |      __
                Nト、          /.://.:..j : |: : :{.:ト-l、:.lヘ: : : :jィjr'l^苡i }'} :|! : :|:Y:}   .j      /´ Y
                i.:.:〕\   __ _,    斗-〈⌒| : 1:. .:ト{_,rrx|ミヽ;.:/ ’ ヾ゚;ツ |.:j:. : :lノ:゙   /     , '   .ノ
                |:./.:ハ:.:\__  ィi〔  j{:.:.:.:.:.:.{ : ヘi : :代! Yi外 `     :::. j:/ : : :|7   /::、 ./   /
                |.:.:/ ',:.:{ __/__,。s≦^Y.:.:.:..1 : : ヽ: :ト、. `'゚   '       リ.} : :i;/  ./!:.: jィ'    , '
               /⌒>rf7 /ヘ     /`ヽ.:..':_ {: : :`ヾ}, :::   _,. -v:、  '/'}: :N   ./=i/    ./
                 { /_-_/ イ} ∧   /-_-_/.,<}r'7: : : :}ト.    '、_   '’, ゙}j|.:/´   ̄   ,..'´
            __j!⌒ヽ/ /`ヽ, (:::∧/-_-_-_j{.j/゙} ,/:ト : :i.:||:::{`'t:..、 ,_ _.ィ゙ ,ィ:i:/'       '^ヘ       _,,... 、
              i-_-_-_-/ノ匕 /  `/{-_-_-_-_.,イ./ { ` V;|リ1::ヘ, }:.:.Xシ'⌒`^≠/  、  `ヾ    `¨^ ^¨ ̄    ノ
              |_-_-_/ixixi个 /_-_ト、 ̄`ヽ_.|.l { 入  _;}|、ヽ;:>j .爪x、__        \  '、   `''ト 。、.......- '´
              |-_-/ixixixixixj/-_-_-_-_\-_..イ   `''^,ノ:'´ : . :/.イ/{:N.iソ,入            ヘ  ヽ
            /|_-/ixixixixi/-_-_-_-_-_<´-_.j  1 .ノ/^. .{, . . 7./:i:j^ >i:i:/. .l'ー--x、      ィ:'ト、 \
            /_-_i-_{xixixi/-_-_-_-_-<´、_-_ /}   } レ'. .j./. . .j .j:i:i/:::Y.i:ソ ./.ヽ :\.>、ー-;ァ'.:/ :ノ ヽ、_ `'┐
           ′ _-_i-_lxix/-_-_-_-<´〈〕 \ ,r/:入  ./:Y .:/. .  . | .|i//_ ノ'’./. . . . \_:丶、. .ィ>'’     ̄´
.         /_-_-_-_|-_{/‐_-_-<´_/_-_-_-_-.j. .V. .}ヽL.ィ /. . .  .{ .{'// ./ . . . . .  . .`'':'':T
        {-_-_-_-,|-j{_-_<´_-_-_/_-_-_-_-_ |. . `く. ./ノ{7. . . .  . .1./´.ィ^. . : . : . . . . .  . . :ノ.



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この戦争は、【連邦】と【合衆国】の代理戦争では無かった。

 【東側】と【西側】の代理戦争でも無かった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


177 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/21(月) 00:02:01 ID:mKSmv/Ir



      _
       | \
       |  \               _ _
       |___\              \.: .: .:`丶 、
       |  ̄ ̄ ̄\           ⊆ニニニニニニニニニニニニ⊃
       |       \           ̄ ̄ \. :.: .: .:. :. ヽ 三三三.;)
     」     _ __ _\_ __ _ _ _ __ \. :.: .: .: .:ゝ ‐‐‐‐ <>== =ュ__ _ _ ___
 __エニニ「 ̄  ̄_ _`丶、 . .. . .. .. . . .. . . .. . .. .  . . .. . \::. :.:::::::::::::::::::::::::ヽ  ̄ ̄ )  .Are force` .
  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. :. .... .. .....  三(;☆;)三..;: .:; .:; .:; .;:..: .; . :. .; .:;. ;: .:;. :; .:;. ;:. :;. ;. ;:. ........  ノ
   `─一 ´  ̄      .: .: .:.:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. :._:.     ゙゙¨´
                  >=<.:.::::::::::ゝ.:::三三三:)----- '┴  ̄ ̄  ̄ ̄
                 <ニニニニニニニニニ⊇   ‐━ ‐━
                   ̄ ̄  ̄     ‐━
                             ‐━
                          ‐━

                              ‐━   ‐━
                               ‐━
. . .:. . .: . .. .: . . :. : . .: .. . .: .. . : . .. .: . . . . .: .: . ..: . . .. :. . . .: . .: . . .: . .: : .: .. . .: . . .: . . :. :. . . .: .. . :. . . .:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐━: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐━ : : : : : ‐━: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: . :. :. :.: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .: .:. :. :. :. :. :. : .: .: .: .: .: .:.
: . :. :. :.: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .‐━: .: .: .: .: .:. :. : :. :. :. :. ::. :.: .: .: .: .: .: .: .:. :. :. :. :. :. : .: .: .: .: .: .:
: . :. :. :.: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.‐━:. :.: .: .: .: .: .: .:. :. :.. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .: .:. :. :. :. :. :. : .: .: .: .: .: .:
: . :. :. :.: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .:. ‐━. :.. :. :. :. :. . :.: .: .: .: .: .: .: .:. :. :. :. :. :. : .: .: .: .: .: .
.:.:. :.: .:.:. :. :.:.:. :. :.:.: .:.:.:.:.: .:.:.:.:.: .:.:.:.: .:.:.:.: .‐━:.‐━:.: .:. :.:..:.:. :‐━.: .:. :.:. :. :.:. :. :.:.: .: .:.:. :. :.: .:. :.:. :. :.:. :



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 これは、第三次世界大戦。

 そう、核こそ使われなったが、そこには第三次世界大戦の予型が、

 確かに存在していたのである、と・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                          ┃
                             ・
                             ・
                             ・
                            :
                            :
                            :
                          |



                          |
                           l
                               !


178 : ◆crsNC2QwcI : 2019/01/21(月) 00:02:27 ID:mKSmv/Ir


 今回は、ここまでです。

 次回は、1/21(月) 20:00から行います。


179 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/21(月) 00:03:06 ID:rJGhjfbT
乙でした
代理戦争が予期せぬ形で局地的な世界大戦になったか

181 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/21(月) 00:03:59 ID:pqQ90gnS

北も南もどっちも経済的に発展しそうですね

182 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/21(月) 00:06:06 ID:y2UyKUL7
乙でした
越国は史実以上にズタボロになりそう

184 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/21(月) 00:09:21 ID:p/aKF2Pg
おつ

186 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/21(月) 00:16:42 ID:hpfvOSjl

何が始まるんです?

187 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/21(月) 00:18:18 ID:ZYmr8OHv
乙です

189 : 名無しさん@狐板 : 2019/01/21(月) 04:04:14 ID:o/GSn7Vc

戦場にされた越国はいい迷惑だな

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 現行作品リスト (06/25)
  • やる夫たちでソードワールド 俗物PT! 4 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 悪い子PT! 4 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド ちょう!えつっ!PT! 4 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 若者PT! 3 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 若者PT! 2 (12/03)
  • やる夫たちでソードワールド 若者PT! (12/03)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第26話 狩りの時間 (12/03)
  • 国際的な小咄 8592 やばいくらい有益な可能性がある (12/03)
  • 国際的な小咄 8591 寧ろ根拠に基づいたものだと思うのだが…… (12/03)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第六話 (12/03)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第五話 (12/03)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第四話 (12/03)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十五話_アイドルエリア・サガ-② (12/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 295 (12/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 294 (12/03)
  • 目次 ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです (12/03)
  • ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです 最終話 「我々が日本でこの先生きのこるには」 (12/03)
  • ガチャれ! やる夫さん その25 (12/03)
  • 読者投稿:姫路食レポ 御座候のジャンボ餃子と姫路タコピィの明石焼き風たこ焼き (12/03)
  • 読者投稿:その可能性、無限大 (12/03)
  • 読者投稿:腹筋について本気出して考えてみた(8)~ウインドミル~ (12/03)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 8 (12/03)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 7 (12/03)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第26話「友好」 (12/03)
  • SAI.YU.KI 第一話 西に行くのってナンデ? (12/03)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十六話 (12/03)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十五話 (12/03)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十四話 (12/03)
  • 目次 やる夫は光輝の末裔のようです (12/02)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第三話 (12/02)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第二話 (12/02)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第一話 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド 皇女様PT! 6 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 14 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 32 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド クールPT! 5 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド クールPT! 4 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド ガールズPT+筋肉! 5 (12/02)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 288 《DAY319》 ~ 《DAY320》 (12/02)
  • 国際的な小咄 8590 カサカサ (12/02)
  • 国際的な小咄 8589 懸賞論文を始めよう! (12/02)
  • やる夫は剣で食っていくようです 61 (12/02)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月3週目 その4 (12/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 02 ~第”N"euron次 世界大戦~ 4 (12/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 02 ~第”N"euron次 世界大戦~ 3 (12/02)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十三話 (12/02)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十二話 (12/02)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十一話 (12/02)
  • 読者投稿:省エネ読者投稿「たのしいくれーむ」(楽しくない) (12/02)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング