スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】地の文講座!!~独断と偏見編~

目次

372 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 14:56:26 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ




373 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 14:57:12 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"
   `i, `r、    ..__`_  ,リ


375 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 14:59:04 ID:66NgFzHc



                 ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
               ,/           `-、,,_sセ升三ニミh、
              ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"三三\三 \
              /       ハハ        ヽ,--ミ三三ハ三ニ∧
             i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN:.:.:. : Yニ三|三ニニ| ̄:. \
             / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ: }::. : |ニニ ;′三ニ|:.:.:.:.:.:.: \
             | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i. ノ:. ! }|三/三三 /::::.:.:.:.:.:.! : :)
                ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  :. : 厂'三三シ:.:.:.:.:.:. : ;′;′
             ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ:| : :|_/---‐=≦__:. /:. /!
    ., ----- 、_, --いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"-ゝ彡>'゙´/:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :::}:. / ;′
   /三三三三≧s。:. : `i, `r、    ..__`_  ,リ>'゙´/:.:. : :::{:.:.:.:.:.:.:.::/:.: ::/ /.:/
  ./三三三三三三ニ\:ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙ : :ヽ:/:.:.:.:.:.::::{:. /:. /:.:.: :::::/ /
  /三三三三三三三三イ,ヘ ゝ\.     ̄  /:∨:. : :乂'´_:. : :V:. /:.:.: ::::/ : :/
..从三三三三三三三f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_ /:. /:. : :`ー∧:. ー ア:. : /
  \/ ̄‘''+.,,三三三/   /:.:.:.:.:.:.\__/::::::::. : :∨ ..:::.:.:.:.:.:.: : .∨ ./__,/
   ./:.:.:.:.:.:/:. : :Yニニ./ '⌒ Y_ : :/:. \::... \:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ∨ ̄
  /:.:.:.:.:.:/..:::.. |-=彡..:::.:.:.:.:_.:: ---- ミト---- 、:. ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :|
 ./{:::.:. : :; /:.:.:.:.:∨/__,.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : \::::.:.:.:.:.:\::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::}
..;′!::::. : :!:{:. : :八.}'´:.:.:.:.:.: `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :}:::::.:.:.:.:.:.⌒ヽ{::../:.:.:.:.:.:. ::}
.{:. : }::::.:. | :!:.:.:.:.:^ .!::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:. : :/......:::.:.:.:.:.:- ミV:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.|:. /乂 ;! :::.:.:.:.:.:./::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :\::.,,.。*'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:. /!
.|イ ; : :Ⅵ:.. 乂_ :/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノミ::.... ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }_ / ;′
.∨:.:.:.:.:}八:. : :'´:. :::::≧=‐---‐=≦:::人 `:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/ .:/:. }::/
 \_.ノ::::. \:. --:: : :‐=≦ : :ノ:::..ミ:. : :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ::::/..:イ:. : レ′
   ⌒ー=ミ :::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:. : :\::..-=彡:≧s。. _>'゙´:. : ::::} : :/
        `¨ー―一´ \::::.:.:. : :\:::.-く.:ノ、:. 7'´:.:.:.:.:.:.:.: :/__/}
                \_:.:.:.:.:\:イ、:.:.:.:/{::..._>'゙´{:.. /
                   {  ̄´⌒ヽ::... 7⌒Y:.:.:.:.:.:.: /:::. /


376 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:02:38 ID:66NgFzHc



                  ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、   .。sセ升三ニミh、
                ,/           `-、,,_三三三\三 \
               ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"ミ三三ハ三ニ∧
              /       ハハ        ヽ,.:.:. : Yニ三|三ニニ| ̄:. \
              i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN}::. : |ニニ ;′三ニ|:.:.:.:.:.:.: \
             / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ:. ! }|三/三三 /::::.:.:.:.:.:.! : :)
                 | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i /:. : 厂'三三シ:.:.:.:.:.:. : ;′;′
             ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  /---‐=≦__:. /:. /!
    ., ----- 、_, --゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ彡>'゙´/:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :::}:. / ;′
   /三三三三≧s。:. :いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"'゙´/:.:. : :::{:.:.:.:.:.:.:.::/:.: ::/ /.:/
  ./三三三三三三ニ\:.`i, `r、    ..__`_  ,リ :ヽ:/:.:.:.:.:.::::{:. /:. /:.:.: :::::/ /      ……やァ。
  /三三三三三三三三∨ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙:. : :乂'´_:. : :V:. /:.:.: ::::/ : :/
..从三三三三三三三三/イ,ヘ ゝ\.     ̄  /∨ /:. /:. : :`ー∧:. ー ア:. : /
  \/ ̄‘''+.,,三三三f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_ ..:::.:.:.:.:.:.: : .∨ ./__,/         「そのまま話すのかよ!!」
   ./:.:.:.:.:.:/:. : :Yニニ./ '⌒ Y_ : :/:. \::... \:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ∨ ̄
  /:.:.:.:.:.:/..:::.. |-=彡..:::.:.:.:.:_.:: ---- ミト---- 、:. ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :|             今から地の文講座を始めるよ。
 ./{:::.:. : :; /:.:.:.:.:∨/__,.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : \::::.:.:.:.:.:\::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::}
..;′!::::. : :!:{:. : :八.}'´:.:.:.:.:.: `ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :}:::::.:.:.:.:.:.⌒ヽ{::../:.:.:.:.:.:. ::}             【その前にAAをだなァ!?】
.{:. : }::::.:. | :!:.:.:.:.:^ .!::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:. : :/......:::.:.:.:.:.:- ミV:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.|:. /乂 ;! :::.:.:.:.:.:./::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :\::.,,.。*'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:. /!             「3号センセイもわざわざお越しなんだぞ!?」
.|イ ; : :Ⅵ:.. 乂_ :/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノミ::.... ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }_ / ;′
.∨:.:.:.:.:}八:. : :'´:. :::::≧=‐---‐=≦:::人 `:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/ .:/:. }::/              ごめんね、最近AAの合成にハマってて……。
 \_.ノ::::. \:. --:: : :‐=≦ : :ノ:::..ミ:. : :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : ::::/..:イ:. : レ′
   ⌒ー=ミ :::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:. : :\::..-=彡:≧s。. _>'゙´:. : ::::} : :/                「【これで!?!?】」
        `¨ー―一´ \::::.:.:. : :\:::.-く.:ノ、:. 7'´:.:.:.:.:.:.:.: :/__/}
                \_:.:.:.:.:\:イ、:.:.:.:/{::..._>'゙´{:.. /                 じゃ、始めようか。
                   {  ̄´⌒ヽ::... 7⌒Y:.:.:.:.:.:.: /:::. /


377 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:05:15 ID:66NgFzHc



        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}         「クソ偉そう!!頭退魔忍な>>1による!!」
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ           『地の文講座!!~独断と偏見編~』
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|   全然わからない、私は雰囲気だけでやる夫スレをやっている。
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./                【タイトルかよこれ!?】
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、


379 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:08:26 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ    まず「地の文」ってなによ?
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    っていうと要するに『セリフじゃない文章』のことだよね。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"      皆様感覚的には解ってらっしゃるかと思います。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       小説などで見られるものであり、人によっては『地の文あらずんば小説にあらず』とまで
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_     いう方もいる。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_  無い小説もあるけどね!表現として。一昔前の「ケータイ小説」なんかはそうかもね。


381 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:12:43 ID:66NgFzHc



         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'    要するに『セリフから取れない情報』を補完するための文ですよね。
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'        例:「おい、デュエルしろよ。」
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ     ……誰が言ったの?これじゃわかんないよ!!
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |             例:「おい、デュエルしろよ。」
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___              『遊星は言った。』
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ これなら遊星という人間がどういう人間かは解らないかもしれないけど、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:    「遊星という人間」が発言したということはわかるよね。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:


382 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:14:38 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    でもこれはあくまで小説の話。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"      「やる夫スレ」においては違う。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙        だって……。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


384 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:16:36 ID:66NgFzHc



      ハ 、:::.  V               :.     ',:.        .`、イ
    、   ` 、` 、;.../    ..    .:     :.   ::::....    .',:::::..       `、  /
    .`、::`=-ミ、../   .::::i .::i .:::,    ::::..  ::::r、:::....   ',、::::::...       `く''"
       ',::::::::.../  ..:::::::::i ::::i :,' i:..    ::,::::.. :::i, イ>、   ',7、:::::::::...      `<
        '.,::::/  .::::::::::::i :/'i ::r>ミ、:..  ::','、::::::i''_,)::,). ラ`ヽ,'., `i 、:::::::::....
        `,'  ..:::::::::::::::::',イ.,',.i|!イ、)i`.、:.. :::', `、::i`=--イ ,.イ/..i'  >`ヽ、::::::.....
         / .:::::, 、:::::::::::::::::::','=-''"-'、 `、::::',イ.','''''''''''i''i.|/    </ /::`ヽ、::::         おい、デュエルしろよ。
        ./ .::/   `丶、:::::',.   /   ` '、   r'/     '" ,.イ:::::::::::::::::::`
        / :,.イ   ,. -='"::::::::::',  く           .| |     /`Y:::::::::::::::::::_::::::
      ./ , イ  <....,,,___::::::::::::::::::`、   ` ______    .| |   ,.-イ== ''' """"  .i:::::
     ,',.イ          ",,'' ≧,'::`、   ',''7,'`、  ...| |  , |   , ' ,..ミ.、    | 、:
      '        r=''"  , '"/:::::::, `、 ',!、,,,,i   ヾ./ !  ,' ,.'  ::',.i,,,,,...- h
              .',    ,' /:::/ ,':::::`、 ""   , イ    | .i i ..::: i____,,,,,,,ノ
                  ',    , !'.イ  i::::::::::,'` 、,,,,, イ   ,' | .!:::i :: ::ノ    |,,,_
                  ',  ',:::',   ,'::::::/   ',     ,'  .|  ',::',__, '     !


                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ      ……これだけでわかるじゃんね?
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`        「AAという『視覚的表現』によって紙芝居、漫画的
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l          効果が得られるからね。」
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ  そういうことだ。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl   【でもなんかさみしいなァ……って思うんです、私だと。】
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


386 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:19:06 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     私は恐らくご近所の中でも
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ     「地の文」を多用”し過ぎる”分類だと思うのです。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙        が、漫画もそうですけど、「文章の視覚的効果」というのも
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       やる夫スレにおいては非常に高いと思うんですよ。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_     ……ちょっと例題を探してきましょうか。
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    「即興なので済まない……!!」
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


387 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:20:10 ID:66NgFzHc
探すのめんどくせぇ!!作る!!(大胆なチャート変更)

388 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:22:54 ID:66NgFzHc



      ハ 、:::.  V               :.     ',:.        .`、イ
    、   ` 、` 、;.../    ..    .:     :.   ::::....    .',:::::..       `、  /
    .`、::`=-ミ、../   .::::i .::i .:::,    ::::..  ::::r、:::....   ',、::::::...       `く''"
       ',::::::::.../  ..:::::::::i ::::i :,' i:..    ::,::::.. :::i, イ>、   ',7、:::::::::...      `<    おい、デュエルしろよ。
        '.,::::/  .::::::::::::i :/'i ::r>ミ、:..  ::','、::::::i''_,)::,). ラ`ヽ,'., `i 、:::::::::....
        `,'  ..:::::::::::::::::',イ.,',.i|!イ、)i`.、:.. :::', `、::i`=--イ ,.イ/..i'  >`ヽ、::::::.....
         / .:::::, 、:::::::::::::::::::','=-''"-'、 `、::::',イ.','''''''''''i''i.|/    </ /::`ヽ、::::
        ./ .::/   `丶、:::::',.   /   ` '、   r'/     '" ,.イ:::::::::::::::::::`    「遊星は迷わず言った。
        / :,.イ   ,. -='"::::::::::',  く           .| |     /`Y:::::::::::::::::::_::::::
      ./ , イ  <....,,,___::::::::::::::::::`、   ` ______    .| |   ,.-イ== ''' """"  .i:::::     会って間もない相手に。」
     ,',.イ          ",,'' ≧,'::`、   ',''7,'`、  ...| |  , |   , ' ,..ミ.、    | 、:
      '        r=''"  , '"/:::::::, `、 ',!、,,,,i   ヾ./ !  ,' ,.'  ::',.i,,,,,...- h
              .',    ,' /:::/ ,':::::`、 ""   , イ    | .i i ..::: i____,,,,,,,ノ
                  ',    , !'.イ  i::::::::::,'` 、,,,,, イ   ,' | .!:::i :: ::ノ    |,,,_
                  ',  ',:::',   ,'::::::/   ',     ,'  .|  ',::',__, '     !


      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ   如何でしょう。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    「辻デュエルさすな!!!」
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙      うん、これで『出会って即辻デュエル(突然デュエルを申し込むこと、戦う事。元の言葉:辻斬り)』
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_    を申し込んだことが分かったと思います。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


389 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:25:57 ID:66NgFzHc



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!     私はこのように、というか大概の小説は
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'       「情報の捕捉」としてやってらっしゃる方が多いかと思います。
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`       なにせ目線が違う。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l        『第4の壁』のこちら側ギリギリの場所にある目線だからかと思われます。
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ    だから「客観視した状況の文」となることが多いんだと思います。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l   『状況説明にうってつけ』だから。
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


391 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:28:46 ID:66NgFzHc



         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''     普通の地の文であるならばここで説明は半分終わってるかと思います。
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ        「状況を説明的に表現する」、これがオーソドックス、一般的な地の文の使い方の一つ。
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、  もう一つの目線。
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |     『登場人物的目線の地の文』。
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ    これですね。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:     これが非常に厄介だと思ってます、やる夫スレだと。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:


392 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:30:25 ID:66NgFzHc



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    というのもこれ、
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      『 内 心 描 写 に 非 常 に 近 い 』 。
                }//! 、u  ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`      ということです。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l            「は?」
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ   【あ?】
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l   ”君達”もそうだね、ある意味。
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


393 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:31:31 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    では一度例を出してみましょう。
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙   u /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;


394 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:33:04 ID:66NgFzHc



////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//    例1:内心描写
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((   てめぇ……。
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ   (こいつ……軽い挑発をしやがる。)
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト


395 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:34:17 ID:66NgFzHc



////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//    例2:地の文描写
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((   てめぇ……。
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ   「勇次郎はこの『軽い挑発』に
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!    対しての反応を、決めあぐねていた。」
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト


396 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:36:17 ID:66NgFzHc



    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   はい、こんな感じになるかと。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ   どうでしょう。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      私の書き方が極端であるというのもありますが、
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─- u /,.};;;;;;;;;;「      『状況は似てるけど受け取れ方が少々違う』かと思います。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;


397 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/21(金) 15:37:39 ID:letx+VI9
なるほど、確かに。


398 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:38:58 ID:66NgFzHc



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!   台詞は変わらない、でもつく文章が違うだけで
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'     何といえばいいんだろう、違うと思うんです。
                }//! 、u  ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`     『勇次郎の”内心”が解る』か『勇次郎の”状況”が解る』か。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l      この違いだと思います。
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


399 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:42:49 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   これはまさに『表現の選択の問題』。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    恐らくデスゲーム、推理モノ等『頭を使う描写』が必要なら
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      『内心描写』の方がいい勝手に思っています。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙   u /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「      というか内心描写が多用されている物語が多い気がする。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_   偏見ですけど。
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    何故なら『登場人物が何を考えているか解るから。』
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    と考えております。


400 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:45:48 ID:66NgFzHc



: : : |: : : : :ハ: |:::::{:トzVハ:::::\: : : : : : : : /{
、 : |!: : : :| 」 |=竓芋ミメ==へ: : : : : /: :            (────僕の勝ちだ、L!!)
:ヽ: |:!: : : |:::|/::、 ハ:O::} ヾ::::::::::\: : /: : :
: :ヽ|:|:|: : |:::|:::::::`¨¨¨¨¨¨”:::::::::::::::Yヘ: : : :
: : :.|:| |ハ |:::|:::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\: :
: : :||| .}′::             ::::::::\            「なにせ頭のいいやつが”どうやって何を起こすのか”
ヽ/: :Ⅳ:::   :.              ::::::::
_ハ: :ド、                               が解りやすい!描写するタイミングはあります!
: :|ヽ、|
: :| ,\            ヽ  _,               カードゲーム等の『内心での先説明は負け』の法則!
: :{  、
: :{  ヽ       、____                  あれも確立された”表現方法だから”!
:ハ    \         ー-- ̄>--
:| |    \       、 ___,               『何を考えてて』『どうしたいのか』がわかるから!」
:|         \        ̄ ̄ ̄


402 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:48:23 ID:66NgFzHc



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';  ────が!!
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/  実は先ほど言った『カードゲーム等での使用』!
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、   これは、ある大御所が『地の文的内心描写』として
.         ゙、  r─- 、  u  / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、    これまた表現を確立しております!!
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...    その作品は────
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


          / :..:::::::::::::::::::::::.. ハ              |       ̄ ─  __
`..丶 、     / .::::::::::::::::::::::::::::::.. ハ              |               ̄ ─  __
:::::::::::::::`.丶、/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ハ              |                      ̄l
::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::x::::::::::::::::::::::::::..ハ.           |                        l
:::::::::::::::::::::::::::::::/ ∨ ヽ∧:::::::::::::::::::. ー─────‐!                    l
:::::::::::::::::::::::::::::/  /  /  i::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::: !                     l
::::::::::::___|〃/〃/ / !::::::;イ//_,ィ:::::::::::::::::::::  /!                      l
:::::::::/   r──' _/,〃ト.|/ /_/ 〃/::::::::::::::::::  ,.' !                       l
::::::/    j | ̄ ̄___|``''ー;  ,ス_   ` 、:::::::. /  :|                       l
::::/   イ川 |lll / >、.     / ,人_  ̄`i V:: /   :!                   l    「 遊 戯 王 ! ! 」
:/ ,/::::|  |  |/ん i`i、  /イrイ ハ   ,  Y´     |                   l
 .:':::::::::::|  |  || ヒソ !   |fチハ!/::ハ   ',  ',`丶、.  |                    l
'>  ::::::|  |  |ー‐--    !`ー j{::::::ハ   ',  i::::  ,.>:!                      l
`丶、::::::|  |  ├‐ァ     ゝ ̄ ,!::::::::ハ  ム !‐''´  │                      l
   `i´|  |  |》/ /ニ7  / _,.- '"', i ',│     :!               _     !
.    | ヘ ハ.  ! ト、 `ー' ,.∠:: ==≧   ', ! Ⅴ    │            /f  ∨  l
─一 "`ti i、i  !_|-f=チ´   /》 /    Ⅴ       :|              / 、.   j   !
  `丶、 ∨ ヽ ゝ ̄ アz― '》∠___          |              i  `   ∨ !
   ̄ ̄ ̄`、.    /_>、     ∠           r───x───‐┬{       ',┘
          `丶、 i/////∧  / ハ        /      \      |  、.      ∨
        ____,>=、///∧. /  ハ.      ,. 、 /          \.  /   i       ∨
           /     ̄ ̄ ̄ ア万万アア´  `丶、ヽ        ヽ'´ ` ー‐|       ∨
 、       /        ////// i       `丶、       i      !       ∨
 ̄\                  //////    |          ',      |   /         V
ヽ   \            //////   ,イ \         ',      |  /           i
 `、.  \           //////    i !   ` t、      ',    _! /           |
  `、    \        i/////i     i !  `ー'´ `、     Y     }               /


403 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:53:29 ID:66NgFzHc



    ____        / /::::::::::::::::::::::::::::∧ ヽ、
   ヽ、  ________ ̄_ ‐'  {:::::::::::::::::::::::::::::::::∧_____ ̄ ̄_ ̄__ ̄ フ
     \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::ト、:::::::::::::::::::::::;;ィ::;;イ:::::::::::::::::::::::::::;;r'´,r'´
      \ \:::::::::::::::::::::::iヽ.{ . { ヽ:::::::::/}:;r'´ /´ /::::::::::::::::::::::::'フ ./
        \ \::::::::::::::__} _}  !   ∨  i  /  {______:::::::::::://
           .\ \r' r‐'''´,r '´  , ー }  .ヽ ` ‐- _ `ヽ'´/_             「この作品の内心描写はまさしく『地の文的客観視が多い』!
     _, r‐ フ´   i  i´   r''X、  `i />-、 _   `ヽ  ヽ、_ ‐- __
 <  ,rィ:::::フ'´  _ ‐7  .i  /r:r ミリ  } /{:r ミリ i }:7ヘ   マ>、 ヽ:::::::>  >     漫画では特徴的な吹き出し!
    ー-、フ´ ,r‐'´:::::/  /{  ,イ乂=ソ'i   / i乂=ソ i i') `i、 マ:::>‐、ヽ‐ '´
    /, r'´` ‐-`_7 ./_.}  イ.L ___. 」   L ___ .」 i-‐'ィ:-.ヘ マ ̄´ ヽi           それに加えて横の「メチャクチャセックスした。」
    i/´      / /ー-}  ∧     ゝ     ノ‐'´'´¨´ ヘ i
           i /  i  i  `ヽ、  ‐ ‐ , ィ, r'r.'´` ̄ `゙i `              のような『地の文で多く使われる枠』で内心描写をやる!」
           .i/   i /     i> 、 ,.<r-‐'´ノ{    ト`ヘ
              r ヘi¨`ヽ、r=E {.}  ̄ .{ ∠.ィっ`ヽ、 .j .i ┏━━━━━━┓   「そう、マジで「地の文」っていうのは選択肢の一つ!
             /      ームマ、‐‐>‐'´¨`ヽ ヽr┐}' / i ┃            ┃
             {        `¨ ´      } .}ゝ'´ .i .j {┃. セ 滅 こ  ┃   やらなきゃいけないわけじゃない!!
         _ -‐',';                /7/}` v' ./ i┃. .ッ 茶 の . ┃
'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , r‐'´ .ヘ ‐-ヽ、         ,ィ'/////j  } / i┃  ク 苦 あ .┃    『表現方法の一つ』でしかないんだ!!」
        /     }777'//> 、   , ィ' {}{/////j'  i/ i ┃  ス 茶 と  ┃
      ,r'´      / ∧/////////∧ー//{{}/////{   /  i ┃  し       .┃←【つーか他にマシなセリフなかったのかよ!?おい!?】
     /       / /   〉////////∧'_}/{ェ}/////{ /  j .┃  た       ┃
   /       / /  / ∨//////∧リヘ{}ノ/////レ'    {  ┃   °       ┃
 /           / /  /   }////////`ィYr }/////i    /  ┗━━━━━━┛


404 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:55:01 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    そして表現方法の一つ故……
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    『重複選択』もできるよね。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      「地の文」と「内心描写」、この2つだって、
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─- u /,.};;;;;;;;;;「      なにも同一空間にあっていけない者ではない。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


405 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:56:44 ID:66NgFzHc


                  「このように。」


////////// ')|)lllll/    |ll/   /l/ \llll/≡ミミlll
/////////  ill |lll/     ヾ= 、`l|   =|=l≡ミミ))
/| l l l l l l′ //lシ  iillllllllllllllllllllii,      //  }llllll//    例3:欲張りセット
| \l l l l l、   ||  、__    ヾlllli,  l  /  //彡彡
.|  ハミミミー、_ `  ヽ`=、、  ヾllli /// ノ||彡彡
..ア  トヾミ\ヾ、ヽ    ゞ≠` _ヾlllシ /lllllll彡彡((   てめぇ……。
. |   `l/lll| 乂-卅―--、   ,    ∠_ イ|川|川 |
. `l ,、'''´, `ヽ、_          ̄     _ドシ川l | | |ミミゝ  (こいつ……軽い挑発をしやがる。)
  \  ,、`、,, 、'、`i          三ヨ/ミミ三三ミミヽ
   |'´    ,、'´l    ,   ―、   )ミミミミ川 ミミ
   |   、'´     '´  _  /7´ミミミ川|`l川`!   「勇次郎はこの『軽い挑発』に
   /\,、'´,'      __,、‐'´--、`_´〉{ミ|ミミミ|ミミ| |
.  |  \,'    、    ̄ ̄ヽ-' /l `l|`l 川`l、ミミミ    対しての反応を、決めあぐねていた。」
.  /     `l   '´ ̄ ̄`ー、_,/川ミ ヾ川川、ヾミ 、
 |     `l         | ヾミヾ≡\ミミ=、 `ト


407 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 15:59:27 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ   ただ合わせただけ!!
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ   これで状況も内心もわかりやすくなったね!
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     でもみんな、私がやるこの表現、弱点があるよね!
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙     そう!
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l   文 字 数 が 多 い ん だ よ ォ ! !
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト    「だよね。」
.         ゙、  r─- 、  u  / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、    【知ってた。】
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


408 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:01:16 ID:66NgFzHc



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';   セリフ!内心描写!地の文!
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/   あわせて3つ!
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、   同じキャラ、違う文、違う目線!!
.         ゙、  r─- 、   u / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、   これらを一つにまとめた状態!!
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、   クッソ時間がかかります!!
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::     あたりまえだよなァ!?!?
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


406 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/21(金) 15:58:16 ID:PT22E0Yr
地の文の形式は一人称・二人称・三人称と多岐に渡るよね


410 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:05:02 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  そもそも地の文という『透明な目線』!!
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ   >>406が仰ったように、どのキャラから見た目線でもかけて、
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙     しかしどのキャラにも属さないことができる『自由度の高”すぎる”』表現!
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙  u  /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「    堅く説明的にする?キャラに近づいて内心的にする?
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_  それとも2人称?こちらに語り掛ける!?
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;   どれでも選べちゃうんだ!!
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     だからやりやすくてだから困る!!!なら────


411 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:06:12 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  一番見てて読んでて面白いものを遣えばいいんじゃない?
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     「おいぃ!?」
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       【身も蓋も具体例もない……!!】
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_     でもそれが一番でしょ。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_   使い分ければいい。


412 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:08:40 ID:66NgFzHc



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ    すっげー過激な発言かもしれないけど
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ     「面白いつまらない」は人によってあっても「正解と不正解」はないと思うんだよね。
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小       だから書きたいように書いてみるといいかと。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi         でもそんな無責任なことを言うだけならこんな講座を開く必要がないので……
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__  ちょっとだけ書きやすくなるやり方を教えましょう。
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ   私なりにですけど。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


413 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:10:35 ID:66NgFzHc



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l   地の文の書きかたその1ー!!
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙    「ナレーション!!」
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ    これ!!
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、  これが一番書きやすいと思う!!
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...   地の文なんて難しい文字に直さなくても大概これだよ!!
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_    ナレーションにしちまえ!!


414 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:12:10 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  テレビとかでもやってるアレ!
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    あれを描けば何となく形になると思うんですよ!
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙      『話し言葉で説明的』!
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_    まさしく『解説』!地の文のあるべき姿の一つだよね!!
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


416 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:16:51 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  2つ!「ツッコミ!」
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    私のファンネルのように出してるこいつら→「【】」
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙      的なお仕事さ。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_    ちなみにコレ→【】を多用してるのは小説で書いてる表現に多用してて
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_ 『馴れちゃった』からだ、誰かに教わったわけでもない、影響は受けてるだろうがな!!


417 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:19:32 ID:66NgFzHc



      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--      これも立派な地の文。
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\           だってセリフでもあるが『セリフ』じゃない。
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\        好きな時に台詞にし、好きな時に地の文にできる。
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ      このアバター、ガワであるヤンAAを使ってる間は特にだ。
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广     「見えてたのか……!?」
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'        【俺達が……!!】
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /          こういう茶番もできる。
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /       内心描写とかの延長だよね、表現としては。
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /


418 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:23:17 ID:66NgFzHc



         l ∧   { 二二ハ |ニ二二/   /二二二/二二二二二二二二二二二二二二二
         .V ∧  .’ 二二ハ|ニニニ/   /二二二/二二二二二二二二二二二二二二二
         .V .∧ .V ニニ二!二二/   /二二二/二二二二二二二二二二二二二二二二
          ∨ ニヽ V 二二二二/   /二二二/二二二二二二二二二二二二二二二二
            ヽ ニ`ヽヽ.ニニニニニ/   /二二二/ニニニニニニニニニ二二二二>´i二二    「ただ、ツッコミ等にすると……」
            \ニ二``ニ二二/   /二二二/ ̄ ===ニ二二二二二二二:>´   .|二二
                  \ニ二二二/   /二二二/  .,ィ    ¨ ‐- _ニ二二二/     .|二二
               \_ ==ァ'   /二二二/ __/:|        ¨ ‐- _/      |二二    合体成功率1%……?
          ,  <二二二二/   /二二二/,イ_ -v'           |    〃  /二二
      ,  :< ニ二二,ィクニニ,ィ'|  /二二二/::,ィ'´                |    ,イ{  /二二二    勇気で補えばいい!!
     / ニィフ ニニ//二,イ | /二二二/レ'{)゚,  /            |   ,イニ{ /二二二
   / > ´/ ニ/ .,イ :二/  |/二二二/  `¨  /            |  ,イニ二V二二二二    俺達の勇気は確率じゃない!!
  />  ./ ニ/  / :二/   ¨¨¨¨¨¨¨つ^  r/             |  /二二/二二二二
//  ,イ  ニ,イ  ./ :二/         )                 .,ノ二二/二二二二二
/   ./  .ニ/    ., 二’           /                  ’ニ二二/二二二二二    「いやいやいや!!無理だって!!
    , ニ/     l  二l        ./      _ -\          /ニ二二/二二二二二二
     ’ .ニ,     l  :ニl      く 、__     γ´ ./.>、       /ニ二_ -くニニニニニ/二   勇気じゃどうにもなんないの!!わかる!?
    | ニ゙      , :ニl      .>  ̄7 /  .//ニニ\ _ -‐ ¨_ ‐ ¨二二`<ニ二/  二
    | ニi        ’ .ニ!         ``/  >、辷{゙二二<三_¨_ ̄ .<二二二 === T    ニ   というか全てを考慮して1%なんだって!!」
    .,ニ|       Vニ’         `¨¨    `寸ニ二二}: ヾ ̄ ̄ ̄ ̄      ,イ    ニ
     ’:ニ|        V:∧                `寸ニニ|: : :゚,          ,イ/|    ニ
     ',ニ|        V:∧           ャ=ニニニ二二二|: : : }          ,イ / .|    ニ   行くぞ!!ファイナルフージョン!!!
      V:|          ∨∧           ``<二二二二ニ/j         ,イ /  |
      ヾ          ∨∧                   マ_,ノ       ,イ ./ヽ、 .|       「ああああああああああああ!?」


419 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:25:01 ID:66NgFzHc



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!   ワタシみたいな人間だと【イチゴ味】になる。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小     「うん……そうだな……」
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi     このあと合体できても……。
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__       【なんで成功したんだ(困惑)】
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ  とか言いそうだろ?
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl この地の文だと。
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


420 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:27:17 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    一番書きやすいイメージはこの2つかな?
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"      「神視点」っていうのもあるけどやってるのはナレーションと近くなるかと。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙        これが描きやすいイメージ。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_       次は使い方かな。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_   こっちはとっても簡単。


421 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:29:16 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i    台詞に
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ   「縦2つ分の空間を空ける。」
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      これが一番見やすいと思います。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「     解りやすいと思う。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_  もちろんセリフと地の文の『連続性』や……『連射性』というのかな、
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;  それによるところもあるけど。
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


422 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:31:43 ID:66NgFzHc



      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄          そして『話しているセリフと違う』ということを強調する。
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\             この方法こそが……
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ          「これと」
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \          【これとか。】
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //         括弧の使い分け。これならば、例えセリフと同じ感覚でも
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /             見やすい。
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /           だが……。
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /


423 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:34:29 ID:66NgFzHc



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ   やる夫スレの他の作者様は「セリフ」として喋らせているということを強調して、
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小     話し言葉に全て「」を付けて表現してらっしゃる方もいる。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi    その場合は3号センセイ方もやっていた
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__    「システムメッセージ」だ!!
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ   見やすいよね、アレ!!
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl   ただメンドクサイ!!私はそう思ってしまうのだよ……!!
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


424 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:38:18 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,   括弧程度なら時間も短縮されるし、
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ  『表現を括弧分確保できる。』
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ     私はそう思ってキャラの通常セリフには括弧を付けておりません。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ      台詞ではなく彼らの「言葉」としての表現を用いているというのもあるけど。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       これで大体、通常の使い方とかは終わりかな!!拙い説明で済まない……。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_      何分、教えられるほどのカラテを持ち合わせてないのにやっているのでね……。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_  ───んで、そろそろ本気を出そうか。


425 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:40:47 ID:66NgFzHc














    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    3号センセイが知りたいと思われる
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ     「エロ描写で使える表現方法(最早地の文ではない)」と
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙        私が言いたいだけの「忍殺的地の文=サン」と、「デッドプール=サン的内心描写」だ。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       「ワッザ!?」
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_    【え、なにそれは……。】
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    ではいくぞ。
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


426 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:42:16 ID:66NgFzHc



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l   メインディッシュたるエロで使える表現は最後だ!!
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙    済まない!!
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ   まず「忍殺的地の文=サン!!」
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、      これだ!!
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


427 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:45:14 ID:66NgFzHc



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈     まずは前提!!
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';    「忍殺語」を使うのが前提?違う!!
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/    前提は『熱い文章』と『地の文=サンは”真実を知らないリアクション芸人”である』!!!
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、    これだ!!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、    要するに「書いてても読んでても熱くなる文章」で説明し!!
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、  「ワッザ!?」に始まる、『神に近い視点ですら驚嘆する』という事実!!
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::    これを作り出す!!
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


429 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:52:13 ID:66NgFzHc



                                                 ',:::::{´:::::::::::;;::=''ヽ:::\
                                                     乂_`ーァ'"´:::::::::::::}!:::::ヽ
                                                 ,':::::::ヽ _;;:: ='´:::::::::::',
                                          _,ィ         .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                ,ィ,= | ̄`i!,..ィ,,,..< / ,,,.....,,_   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    「見よ!!あの力の化身を!!
                                  l、r'/tァフ(//   //:::::::::::_ヽ_   ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
                               `〈-'´ミ /,./  r'´/:::::::::::Y´   `''=', :::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'    黒き鋼、白き心!!熱き血潮!!
                                 ∠ヽ‐,r'´   /:::::l::::::::::::,′      .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
           r=ミ、                  /::/  >'::::::::::',:::::::::ヽ       ',:::::::::::::::::::::::::::::::,'     我らが揺るがぬ『くろがねの城』!!!
            r'=ミ、 〉-、            , ィ_,イ}::::::|>'´::::::::::::::::::\__`' <     ',:::::::::::::::::::::::::::/
         /⌒ヽ ノ:::::::l }_            .| ´ /::::::::::::,r===ミ、 ::::::::::::::::}´ `'''< __\::::::::::::::::/      アレこそが守護神マジンガーZ!!
         Y⌒ヽハ、::::/ /}::\         .|,、_, イ::::::::::://"´ ̄ `' \::::::::::::|       ` ̄ ̄ ̄´
          \_ノ:::::ー'::::::リ:::::::::\       ,ィ::::\i!、_/./        ',:::::::/                     悪には負けぬ!神にも成れる!!
           }ー ''´::::/::::::::::::::::::\  ,.<八:::::::::|` ̄´        ヽ_/
              ',`ー ':::::::::::::::::::::::::::::::Y    \_,j                /                       しかして人を守り続ける強き城!!
           `''<::::::::::::::::::::::::::::::::リ      , イ  ___       {
              `''<::::::::::::::::/、_ >''´ /''"´::::::::::::::::::::::`'・=- 、 ',                       動き!飛び!ビームで吼えるあの雄姿を!!!」
                 `ー‐''´ー''"´   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',


          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l   忍殺語を封印して、しかして熱い文章をかいてみた!!
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙   私程度のカラテでは足りんかもしれんが、どうだ?
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ     私は熱いぞ!!書いててもな!!
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、    こういう『勢い』に任せたモノも地の文としてはアリだ!!
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...   描写に合えばな!!
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


430 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:53:37 ID:66NgFzHc



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l   それとリアルエネルギー消費量が半端ないのでご注意を!!
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、    「案外、疲れます……!!」
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、     【でも楽しいんでしょ?】
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...    「(ご満悦)」
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


432 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/21(金) 16:56:42 ID:YWlWsR3v
これは確かに忍殺のノリ
大好きだわ


431 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 16:56:41 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i   次……!!
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    「もう終わりか?」
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′   『考えるな感じろ』の部類なんだよアレ!!
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙   u /};;;;;;;l、      熱くなったらその文を採用して!!
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」      とにかく次!『デッドプール的内心描写!!』
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;  出番だぞお前ら!!
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;   「【ん?】」
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


433 : デッドプール「俺ちゃんを呼んだ?」 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:04:53 ID:66NgFzHc



               -=―- 、
          /´    -:;、 \
           /     /:;:;:;:;ヽ 丶
          〃 の  /:;:;:;:;:;::;:;;| │
         人 弋、 ',:;:;;:;:辷>レ ア                    俺ちゃんここにも出ちゃうの?
       X      i   ∨:;:;::;:;/ i
      r´:;:\   乂    ̄   /        ∧            「老子御大のスレにも出てるのにな。」
    / 丶::;:;::丶、 廴、   /        // `/`/´`::‐、
  ノ´:;:;:;:   \:;:;:;:;丶 人 ̄´        / レノ`, |  i 士     【こんな場末のスレで使われちゃうなんて落ちたもんだぜ……。】
‐'":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  介辷:;:;:;:;:;:;:;ゝ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||〃´ く,ヽ‐ヽノー'三 ̄三ニ ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,,    ̄ ̄ 丶 ` ミ、 ̄三三|||  .) =―-〒-=ニ_ノ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y´:;;:;:;:;:;;:;       \   \ ̄ ̄ ヽ `Y、        i        しゃーない、後でDSKBを描いた後に森人は首だ。
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; /:;:;:;:;:;:;:;:         ヽ   ヽ    ∨  廴_厶イ´
:;:; _,, _,,.._,,.ィ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.......      }   Yヽ、  /      ∧        「【賛成。】」
乂     ハ_,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;          |    》   ソ       ∧
       /:;:;:;:丶:;:; 、,  _    辷 上ニ /   >、        /       それと名前変えといたぞ。
     / :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ̄ ´        ヽ   i ` ―-‐=ニニ<´
   ∨ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;      ,,. 介_,,,  l ,'           |
   ハ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: _ イ ´   h   Y 'ヽ         /
 /´\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ̄辷   ,-‐、_, ノ             ;;
     `\山:;:;:;:;:;:;::;:;      `―´ 》 ハ人           i
         Y:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        .___,、___ ノ  丶=二_ ,, }


    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i    畏れ多くも老子、KUMO=サンがアバターとして選ばれているデッドプール。
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    彼は『多重人格』であり……『多重思考』なんだ。
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′     1人のキャラに3つの目線。
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙   u /};;;;;;;l、       第4の壁破壊。
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」       「あり得ない思考であり得ないことをする。」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;    思考は無茶苦茶、しかも1人で3人分の会話を自分の中でする。
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;    そして第4の壁破壊。創作の中でもとてつもない破壊力を持ったキャラだね。
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


434 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:09:05 ID:66NgFzHc



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!     要するに「ツッコミ」と「他人」を飼うんだ、1人の中に。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl u   _ ,   ,ィ'       地の文と内心描写の発展型、それが『デッドプールてき内心描写』だ。
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`      これを原作再現して、キャラが独り歩きしたら……とは考えたくはないな。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l       だがこの方法も非常にコミカルで有効!!
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ   だからこそあそこまで強烈で面白いキャラになったんだ、彼は。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l  決めるところではキメ、そうでないところは途方もない程コミカル。
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l  これがデッドプールだと、私は思う。


435 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:10:44 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  これ以上書くと「頭おかしくなって死ぬ」ので最後だ。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    3号センセイ、大変お待たせいたしました。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙     見れるときに見て言っていただけると幸いです……!!
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_    『エロの表現』について……お話します。(邪淫)
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


436 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:12:32 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    私はエロをする場合は「ツッコミ的地の文」を使います。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     原因は何ぞやと、簡単です。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙      『エロに関して言えば私は内心描写派に掌返しするから。』
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_    一番わかりやすいヤツ、出しますね……。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


437 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:15:57 ID:66NgFzHc



                   _  --==>ー. . . . . . . .ヽ. ヽ
      l \        , -<. . . . ../. . . . . . . . . ./. . . .\.ヽ、
      |///\    ,. .´. . . . . . . ./. . . . . . . . . / . . . . . . . ..\.ヽ、
      l///// ヽ  /. . /. ., .-=/. . . . . . . ./. ./ . . . . . /. . . . . .ヽ. . 、    「あったよ!巨大詠唱3000byte(この分はそこまで行ってないけど)型!」
      l//////∧ /. , -= /. . ./. . . . . . . ./. /. . . . .., イ. . . . . . . . . Y.ハ
      l///////. .У. ./. -=イ. . . /. . . ./. /. . . . . / l. . . . . . . . . . }. .l.'、    【やっぱこれだね……(白目)】
      l//////. ./ /- <. . /. . . /. . . /. /{----./-、 l. . l.. . . . . . . .l. . l. li
      V/// {.l./.\{.__, ノ. .7. . . . . . . .//__ l. . ../-  l. . l. . . . ./. . , . . l. . l   「あ、ごめん!でもこっちはセリフだわ!!」
       V////-- 〈.. . >=-V. . . . . . . l/ ,,,ァ=l. ./=ニミ-l. ./. . . ./. . ./. . /. . .l
       V// (_ノヘ V/ r _il. . . . . . l. .lヾ γ;l ヘ ヾ{  l./. . . ./. //. ./. . . .l    5分24秒も無駄にするのは嫌ですよ?
         V///{ヽV {   li. . . . . . li. 人、弋;;.ノ    }.. . .イ/_l./. ./l. . .l. .l    せっかくの2人の休みが合った貴重な貴重な時間なんです。
   _ -< /////八\人_Y.ハ. . . . . .lト. ...ヘ` ‐-::::::::::::::'--'ィ==z /ヽ. . l. . .li. l    ずっとずっと楽しみにしてたんですもうちょっとだけ
_ </////////////ゝ ミ У八. . . . . l. .ト、.ヽ    :::::::::::lノ;;;i }i〉/. /. l. . ..ハ.}    大事に過ごしてもいいと思いませんか?
\/////////////////ト /. . . ヽ. . . . l. .l ⌒       ゞ' ノん /. /l. . / l     いえ、トーリ君を責める気はこれっぽっちもないんですでも
  \/////////////// lV. . . . . .\. . ..八         ゙`¨l.:.:.:/. ./ハ/      やっぱりこういう日は貴重だなって思いません?私は思います。
   \///////////// l }i. . . . . . . \. . . \    , --、  八:.:.:. . l /       あ、もちろんいつものような日常も私にとっては大切ですよ?
     >//////////// 人. . . \. . . .\. . . . >`、─ '  イ:.:.:.:.:.ハ. .V        でもやっぱりこういう日は特別っていうか、あ、ごめんなさい
    ///////////// ∧ `<__: . .__>==  ̄ミ: \<:.:.:.:.:.:.:.:.: : V:∧       わたしばっかり。でもそのくらい私はこの時間を大切にしたいんです
    `   _/////// 7 /ヘl_ -==≧    , ´   ヽ:.:.., V:.:.:.:.:.:. :.: . V. ヽ      トーリ君にとってもいい一日にしたいなって思うんですそう思いませんか!?
        >==<-=   //     '      V. .ヽゝ:.:.:.:. :.: . . V. .}、
      /   {iii{     //     /        }. . .i ` _:.:.:. . . . Vハ


438 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:18:41 ID:66NgFzHc



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    「よし、じゃあ持ってきて……」
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    来なくていいから。(良心)
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙       うん、感情で『物理的に空間を使うから地の文を入れられません』。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       かなしいなァ……。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_    あと私の場合「開始早々【やめないか!】」をあまりしないんだよね。
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    「はい、本番に入る前の導入で10P使いました。」的な感じだし。
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     感情の暴走を表現するために見づらくても長い文章を作ります。


439 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:21:00 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,   これにより「必死さ」が伝わりますね!!
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ  このまま暴走して致す描写に入ればもう簡単!!
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    クッソ必死にしてる子のできあがり!
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     ね?簡単でしょう?
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       え?「でももっと短くてヤバいのありましたよね?」
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_    鳳翔さん?
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_  …………。


441 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:25:29 ID:66NgFzHc











    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    アレは前提として「合いすぎるAAがあって」、「普段は淑貞そうな女性で」、
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    「世界(物語)観もそれなりにヤバくて」、「ダイスもヤバくて箍が外せて」、
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      「いつも以上に『壊す』という感情が前に出た」結果生まれたものだ。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙   u /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「      『別のキャラでもう一度!』といわれても、出来るだろうが……。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_    『似た描写、表現、行動』になり、『AAも選ばねばならない』。
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    そういう限定的な条件下のみによって作れるんだよ。
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     わかるね?簡単じゃない。いや、やろうと思えばできるが、消費がヤバイ。


442 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:26:43 ID:66NgFzHc



          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}    無理とは言わない、嫌だとも言わない。
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ    だがあれ程の物に馴れてしまったら……。
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"


443 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:28:37 ID:66NgFzHc



          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}    私と住人は何処に向かうんだろうな……?
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ    「恐ろしい……!!」
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'      【先の先には何があるんだ……!?】
                'l; ー─--   u ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l     最終的に洗練されて、ああいうのが普通になったとしたら、
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_  それ以上の物が作りたくなる。
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-    ……だが、どのキャラAAならそれができるんだ?
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"               「限られ過ぎるか作らないと無理だ。」


444 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:30:06 ID:66NgFzHc

        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|      故に「偶にあれレベルは作るけどいつも作るかと言われれば首は縦に振れない。」
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /      が答えかな。
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./       ……っと、時間が来てしまった。
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /        3号センセイの思ったことも聞きたいが、後程の愉しみとさせていただきます。
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、


445 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/12/21(金) 17:31:02 ID:66NgFzHc



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    本日の講座はここまで!!
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"     最後に3号センセイ!!本番もいいが、『前座』もいいもんだぞ……!!
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       以上だ!!
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_     では皆さま、オタッシャデー!!
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


447 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/21(金) 17:45:24 ID:YWlWsR3v
オタッシャデー!

448 : 年末スレ掃除を行います。詳しくは管理スレへ : 2018/12/21(金) 17:48:38 ID:zEeVBPCK
オタッシャデー!!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
自力で読み解く民法入門ノート 7~9 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 4~6 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 1~3 (07/12)
  • AAで学ぶグローバルヘルス 1~5 グローバルヘルスを学ぶ意味 他 (07/12)
  • いきものがかりたち番外編 稲の強さ (07/12)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その2 (07/11)
  • カレドニア千年王記 第23話 スコットランドの航海王 (07/11)
  • やる夫達は人間ではないようです 03 (07/11)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第8話 AI、暴発します (07/11)
  • 国際的な小咄 おまけ あー……多分そういうことなのかな…… 他 (07/11)
  • 国際?的な小咄 7320 近鉄名古屋から近鉄難波 (07/11)
  • 国際的な小咄 7319 割とみんな忘れてたりしてビビる (07/11)
  • 国際的な小咄 7318 国際的にみても農学という分野は (07/11)
  • 国際的な小咄 7317 生物学&医学的な目線から言うと…… (07/11)
  • 国際的な小咄 7316 大根強いな…… (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第3回 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 一般技能 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 邪気眼だらけのソードワールド (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 19 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第2回 (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 17 我々の先祖が、ついに生まれた (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 16 アウストラロピテクスの仲間たち (07/11)
  • 国内的な小咄 534 庄内地方と越後は…… (07/11)
  • 国内的な小咄 533 弘前仏 (07/11)
  • 国内的な小咄 532 アナゴ屋関東編 (07/11)
  • 国内的な小咄 531 奈良を回ろうと思うと (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 58 (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 57 (07/11)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 後編 (07/11)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ88、相棒(ビジネスパートナー) (07/11)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 8 (07/11)
  • ご加護なカンジ 番外編 ノイと恭也 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 26~30 品種改良の目的とは 他 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 農業よもやま話 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 21~25 日本の農業の強み 他 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレムPTでソードワールド (07/10)
  • やる夫たちでソードワールド 主人公たち大集合! (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです エピローグ (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ② (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ① (07/10)
  • 国内的な小咄 530 ボルガライス (07/10)
  • 国内的な小咄 529 佐賀データ (07/10)
  • 国内的な小咄 528 兵庫は農業王国 (07/10)
  • 国内的な小咄 527 わかる! ビールが旨い! (07/10)
  • 国内的な小咄 526 おい、関西人に負けてるぞ神奈川県民 (07/10)
  • 国内的な小咄 525 関東に人に味噌のつらみを聞いてみた (07/10)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 15 分化するアウストラロピテクス (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 89 (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 88 (07/10)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】ヤマト=サン (07/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング