スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫はアーランドの冒険者になるようです 小ネタ「騎士団について」

目次

3406 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 21:11:19.54 ID:lhr2toGf



――――――――――――――――――――――z______________________
             ,、,_,,.-‐‐-、,,,_
            /: : : : : : : : : : : \___
          /: : : : : :,へヘ: : : : : ∧: : :|
    ⊂ ^、  ´l: : : 从|  |从| : : : : !: : :|
      \彡\ .リ|:| 仡ト  ,ィ= 、|/: : :ゝ : |
       \:::::\トゝゞ'   辷ソノ/!:|: : : :|    今回の小ネタを説明してくれる方を
        \:::::|:l\ r‐┐  | :/: : |∨::|
         \:::::iiiゝ`-´‐' ,'人从:| | :/    先に決めておきましょうかー
            /::巛ト-/ ,,彡、   |/
            {::〝〟/彳:::::::::\       今回は…こちらのお方です! 【1D4:4
              〉σノ|υ /〉:::::::::〉
             ./::::::::::::::::::::./\::::/
            .φ:::::::∧:::::::::(\ /           【1:アティ 2:プリノ 3:レックス 4:おおっと
            .|゙`ー┘└'''" `く
             \ト、__ト--┴'"
            ∨ |   /
             ∨///
――――――――――――――――――――――z______________________



3407 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 21:11:48.69 ID:lhr2toGf
もー!もー!!(ダンダンッ

3408 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/24(金) 21:13:02.26 ID:FGaUsxPW
ででーん

3409 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/24(金) 21:15:43.10 ID:q6YQKss+
おおっと




3414 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 21:23:40.48 ID:lhr2toGf


─小ネタ「騎士団について」


     /  .i.| ,′、 ヽ  Vハ      \
    / ./  i.| |  \ \ Vハ   v__   ,
   ' /|   .l.| {    -─ミ、  ∨  ∨ヽ  i _
  { | .|   '-‐__    |    ∨  V丿 ̄ ̄          重要人物か萌え萌えキャラが出てくると思ったー?
  { {.人  } / |             ∨  i 三三二ニ
   八 i  ,             .}  } __
      |  ,′    <ア      .}  }/  ̄ ̄           その通りさ、諸君…… わ た し が き た ! !
      | .{           _.. -┤ .j/ ̄ }          _
      | .乂__    _.. -= ¨ ̄-=}/\__丿      _ -‐{勹
     八 \V  ̄ /⌒ヽ  ̄    、   ヽ ̄ -r=ニ¨   .丿´      Q : おおっとの内容は?
             {    Y     }  /=- __}__彡 '~      A : 久しぶりの門番長さ
             こi¨匚    -=' ィく
             { ̄ ̄ \  ー=彡'~


3416 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 21:27:29.39 ID:lhr2toGf



           トコ        トコ
        /
        /    / i   |  | | |
     / // /  |  i  i |  !  |    |
      !  ! i  ! コ    ! 工   | |    |  |    いやー、しかしあれだけ可愛いorイケメン
      !  ! i //|      ´|  `  | |   | /
      i /                | | ) /ノ     メンバーのなかでピンポイントでわたしを撃ちぬくとは…
      |(     、っ       | |/
  /\  | ヽ ________| |
  \ \ | |  /ヽ――     | | )         ダイスの女神に愛されているのでは?(名推理
    \ \   |            ヽ
     \  \ | (   (       /


3417 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 21:32:17.01 ID:lhr2toGf



       ,  -───-
     /  ,   ./     \
    / //, / ./ { ヽ ヽ   '
     / { {-__ / 八_ーv  '  .|
       j / |    | ヽ.}  }ヽ }ヽ
  ( (   /   _、     |  }丿/ }       しかし「騎士団」についてねー
        人_に7コ` ._| .//__.ノ
           に7コ ̄  }/           どこから説明すんの?
      (⌒i/ , -=彡 -─=ミ、
     /アi乂_乂__, {   |   |
     i / 八     | ─┼- .|      …アーランドシリーズ知らない人でも
     人_/ _}二ニニ.| ─┼- .|
        / 7    八   .!  /      分かるように基本的な部分から?
         / /  i |   \    /
       ./ /  | |    \_/           うわ、めんどくさ(ry
      ⌒}          ',
        |          ',


3418 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 21:36:56.87 ID:lhr2toGf



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !



                                       _.,=〆ニ>''''"' ̄
                                            <`χ >'´
                                   />\
                                          //   \\
          ,                  , - ー=  ̄ `´γ´     \\
        ニ|ニ.           , ´,r/´ // /'|      \     \\
.        し            / .// // ./ | | | .i   ∨.      \\
           i  |       i  / ./ .ムL ./  ∟_i_.i ヽ    ∨       \\     それじゃあ適当に
         ノ           { .´ ,ィ    +-、`| |     }、       .\,>
                 r ,    ノ ´|      |   | |.、  ノ .ヘ                 説明していくぞ(棒
.      キ          { {    ´  ┬ -弋   | | .} ノ } ノ
         `´            丶_∈/∋´ __,,j...i´,∠∠ノ
       い             ,,,, _∈/∋  ̄ ,  ノ.ノ                  かなりスローペースになるから
.        ノ             ( , __ノ ,  ` ̄   __
                    / (._ζ./  {   ,.<    `ヽ                  暇な時にでも確認しておけよー
         |           / / } .{ ゝ ヽ  .|    |    i
            |           { ´  ノ ヽ___⊥ __|-―  i     i   i  ヘ  、
          |         ` ´  r-..;――- . | .ー┼   }     }  .}  }  }
.           |           /  /     i   i.    ノ    |  .|   |  i
                          /   /   |   弋_    /    ´
                      <、  /   | i      ̄T =´
                         T´    ' `        ∧
                        |             ∧


3421 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 21:57:12.29 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 アーランド騎士団…正式名称『アーランド王立騎士団』。その役割は「王族の守護」と

 アーランド各地の「モンスター討伐」にあるとされている、国のために剣を取る誇り高き者たち───

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

.   ト、
   \\       ト.、
      \.\.       \\
       \ \       \\                              ト.、
         \ \      \\                          \\
           \..\      \.\                        \\
              \. \      \ \   /.`::::..、     ,.-::.、        \\         /`:::..、
.              \ \       \..\ /   ::::::ヽ    .,.' ,  ::::ヽ         \.\        .'    ::::ヽ
                  \ \.     \.,'l7/_,. -‐ '" ̄ ̄`il'/〉 __-―┐        \ \     !i'/>_ -‐  ̄ ̄`,
               \. \      |.!'l.r  o __ -‐=ニ二二ニニ=-_- __     \..\  ,! '"_. 、  o__,..-―
                \. \  ,. - '"`ヽニニニニニニニニニニニニ>、.ニニニ=-\ >'"     '.二二二二二
                  \>'"       .l二ニニニニニニニニニニニニニ=―--  ∠___  __!,.--- 、二二
                 // /;        l_\二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}二ニ
                ,ゝ‐- .へ/        .lニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ二二
               , '        > 、    .lニニニニ、二二ニニニニニニニニニニ三三三三三三三三ニニ/二ニニ
                  /          \   ;ニニニニ\ニニニニニ三三三三三三三三三三三三三三三{二ニニニ
             /                /二ニニニニニ\ニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三,二二二
              /―- _           ./ニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニニニニニ三三三三三,二二二
               /      .> 、       ./二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}=ヽ二二
.             /          \    ,イ二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニ\二
.            ,            \ .,イ三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニリニニ=
             ,             /三三二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/二二二
             l/`'.ゝ、        /ニ三三三二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ───だったのは大昔の話でな? 今の騎士団は数年前に編成されたばかりの急造品なんだよなー

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3422 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 22:10:59.53 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 そもそも騎士団なんてもの第13代目国王ルードヴィックの時代に解散してるわけで…

 …まぁそこはいいとして。とりあえず、今の騎士団は最近結成されたものと覚えておけばいいさ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                       !    .l                        l   l             /  `
                   l   .l                        l   l                 '      ヽ
                    l   .l                        l   l        ,. - /
                     l    l                 ⌒\    l   l       (. (:::::::;'      ri ,,
                _     l    l                /      ヽ   .!   l          l` 、` 、   k. il|. || .ll.l|
           /  \   .l    l             __/         、_ !    l       {l    ヽ ',   k. ll. || ll.リ
.           /       \ .!   .l          , '".:;'             ':.. !    l      __-ニl、  _!_l_  ゙! l! l! "_,.l
       ,. - ./          ヽ!   .l          ,l、 '::;l.       _ ri r, i:::l.    l  _-=ニニニ二{ ,.、    ̄ ̄,.-、 .l
     ( (:::::/           l    l             {.! ` 、.ヽ.  k、k、|| ll!リ.l:::!   l-ニニニニニニニヽー'   ト、   ー' .l
    ,l \\     ,,, iii, ii, .!   .l          j     i .i.   k, k! || リi! l::l   .lニ=' `"<ニニ二二\   ヽ ` ー- ' l
     {|   ` 、\.  k lli lll! .ll! l    l  ,.- 、__ -=ニ\  _l__!_  ヾ.'' .''.゙.゙__Ll   .lニ'    \ニニニニ` 、   ` ー_,.l
.   ,.ィl    ヽ ! 'k ll! .ll! ll! .!   .l-/   \ニニニ二二{ ,.、    ̄ ̄,-、 ,. !   lニ,         \ニニニニニ=-=ニ二
__,.ィ二ム    __} l   k, ll |! l! .l     .!/      \ニニニ二、 ー'   .ト、  ー ノ/l  /',_lニ,        ヽニ二二二二二/ /
ニニ二ム   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l    l           ヽニ二二\     \ 二 イ,.l ̄ , !―‐-        、ニニ二二二/ '
ニ二二二\_!. O    ト 、  O l.     l            、ニニニ>__  ,.-'"_,,... -‐__ ヽ´           、ニニニニl .l
 \ニニニニヽ     \ ` ー.l    .l            、ニニニニニニニニ/ {   .{  ) ',            、ニ二二{ 、l
.   ヾニニニニ>_   ` ー.l    .l                  ニニ二二二二/  .!' ̄  i'" }-'            ニニ二二ー
    ヾニニニニ二二====.l  ハ  !              ,ニニニニニニ/!  .l〉 .,_,' '.i             ,二二二二
       ヾニニニニニニニニ!ー´ `ー!                ニニニニニ{. ',  l、   },. イ              ,.イ',ニ二二二
        'ニニ二二二-‐== _ └- _                 ,ニニ二二>-、_ 、 ̄ },.イ',          ,.イ/ =二二二
         'ニニニニニ/ 7`"‐---'T丁´                 ニニニニニニニl  ̄!二ニ, _  __,. -‐" '"     ,二二二
          'ニニニニ' .〉 _!_,,. -〈. l                ,.ィ{ニニニニニ二二l ー!ニニニ,  ̄ ̄ ̄´          ,ニニニ
.            'ニニニ! .l、   {   ,ノ_」            ,.イ/ ,ニニニニニニ/ ̄ }ニニニ,              ニニニ
.           'ニニ二l  { ` - 〉‐" .)-  __,.. -‐ "'"    .ニニニニニニ乂_,.ノニニニ,               ,ニニニ
          /二二ヽ. { ‐- .{._,.. )      ̄ ̄´          'ニニ二二二二二二二二,                ,ニニ二
            , '/ 'ニニニ=‐- __{_,.イl                     ニ二二二二二二二二二,             ハ. }ニニニ
.         //  'ニニニニ!  lニニl                      'ニニニニニニニニニニニ,            l. V!二二

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 で、気になってるだろう騎士団の構成についてだが、まあそこまで難しいものじゃない

 王城守護に努める「近衛騎士団」と、それ以外の第一~三騎士団。この4つだけだ

 それじゃあこれらを1つずつ、馴染みのあるものから簡単に説明しますかね

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3424 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 22:22:28.09 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 まずは、一番関わりやすいであろう「第三騎士団」から説明していこう

 ここは「配属された場所の警護、治安維持」を主目的とする騎士団だ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                  ,ィ   __
                 //-‐'´:::::::::`≧___
               //:/::::::::::::::::::::::::::::∠__
、                  _/:/:::::`ヽ:::::::ヽ、::::::::::::::::<
三ヽ、           ∧::ヽ::::\:::::::\::::::\::::::::::::::::\_   , ==ヘ、   ,、
三ニニ\        /:::: !::::ヽ:::::::ヽ、:::::ヽ::-‐',-、::、ゝフ´‐-'´三三三三三三三三ニニニヽ、
   ` ̄ヾ<ヽ、   .!::!::::l::::::::ヽ、l`,ゝ‐┬ヽ/ハ }::::::\三ニニ三三三三三三三三三三三ニ\
       /ニ/    l∧:::ヽlヽ、| <'tツ l::::::| ノノ:ゝ三三ニ7    `ヽ、三三三三三三三三ニニ\
   <´三三ニニ===ヘlヽハl       !:::::l ´∨三三三/、          , -‐'´ニ三三三三/
                     l::丶     !::V ./三/三三ニ>――――---'ニ三彡'´
                l/V\ ̄  ,.!//三//三三、二二二二/三彡' `ヽ、_
                      /ニニ´/ニニ//三ニニr 、‐┬―――<´  \三三ヽ、
.   _     ___      //ーニ三三ニ////三ニニ/、::::\!:::::::::::::::::::::::::`ヽ、/三三三>
.    ̄   ―-   _   ̄ ̄` ー=三ニ/ニ.///, -‐- 、>:ヘ::::::ヘ、:::::::::::::::::::::::::::::::`<_
                 ̄  ―/ニ/三//:/三三三|ヽ:::!::::::ヘ 二二丕ヽ、:::::::::::::::::!
                  〈三三//l:::l三三三ニ}::::::!::::::::ヘ、  _<-ヽ::::::;;;;;;;ノ`ー、
                     トi´・∨!:ヽ三/三l}::::::〉::::::::ヘ! } /,ノ ̄ フ_,-、_/二二ニl}]◎
                          |∧・・∨_:ヽ三三三}::::ヽ:::::::::::`X ∠______
                          l::::ヘ・・/∧::::V三ニニヽ::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               _, ='´ニ/:::::::::V /l |ヽ::::V三ニニヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           , -―'´三三/./::::::::::::::V//- ァ、ーV三三ニヽ:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       , -‐'´三三ニ_, ='´  /:::::::::::::::::〈∧i7 /、ヽ V三三ニl::::ヽ===、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      /三三三 ,='´     l:::::::::::::::::::::::X__/・・\ヽV三三>::::::〉 〉  ` ー-、::::::::::::::::::::::!
    // ̄ ̄ ̄        ` ==ァ='T  ,へヽ・ ・` /三三}::::::,' ハヽ    } `ヾ、:::::::::::::!
   //                    //。/!/   ヽ`ニ./三ニニ/::::/`ニニニニ','     `ヽ:::::!
. /ニ/                ///。/_l V    ./ ./三ニニ/::::/:_:__:__/
三三{                  / {工l 。.!―!゚lV   /l /三三ニl::::::l` ― /∧‐┴ 、
/`ー'´              //////∧ノ  l。|_V / /――-、|::::::!, -ァ‐、l |、ゞ==!
              /////////{l工ニl。!‐∨、ヽフ ̄`ヽ、ヽ、|/。/! ! ヽl .!
                 {///////////i´ {lエl}   /       |`´{ ./-' /ヽ/∨
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 その性質上、ある程度の実力があれば誰でも入団できるっていう、一番身近でゆるい騎士団になってるぞ

 最高位の精霊剣士…と称される「レックス・エアハルト」が団長を務めてるところでもあるな!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3425 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 22:29:06.09 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 それ以外のこの騎士団の特色は…非常勤やアルバイトの募集も結構な頻度で出してるってとこか?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

.               \ニニ-_         /ニニ/    'ニ',
                   \ニニニ-__      /ニニ/      ニ',
                    \ニニニ-_   ./ニニ/       'ニ',
           ',_        \ニニニ-_ /ニニ/         ニ',
           '-        \ニニニニニ/         'ニ',
           'ニ           ゙>へニ<⌒          l二,
.              'ニ        / /ニニヽ           lニニ',
.              'ニ        {二二二}Υ  Y       |ニニ',
                'ニ     Y⌒ 乂ニニ彡 |    | Υ⌒Υ 」二ニ',
                ',ニ Y⌒ {  }      乂_ノ |  |   i¨¨iこ',
                  }ニ {   込_ノ     --- =ニ .,_乂__,ノ   |  | 寸
                  }ニ圦__ノ ''^~´              `^''~ |  |  }
                  {ニ/     _  --=ニニニニニ=‐ノLノト .,}
                  / _ -=ニ=ー  ̄ ̄ xf笊トミ   ̄``<.,_\   っ
                〈ニニ=-7| ̄  y灯7k、   | 乂_ソ\ト=ー- -‐<  \ っ
                   / :|   | 代 乂ソ\|\|: : : :,,,, : :|  「く }\{\\⌒\
               /  |   lΛ: ,,,: : : :、 : : : : : : : : : :|  |Lノ  \rー--_
                 /   八   Λ : : : : : : : : : : : : : : : |ノΛ| \  」二二二二=-_
.             ./  /  \|    : : : : : : : : : : 「\:i:i:|  |〉  \|二ニ|   ̄-=ニ-_
.      /⌒\    /  / l   {{Λ  }ト :, : : ^: : : :|  ゙''ー―xヘ    |二ニ|       \
      ∥ニ Λ\ / /{ {   {{/Λ {:i:i:i:i:i}ト <:|       }Λ   |二ニ|        \
    ∥二二Λ ∥/ 八 八 <´ ̄\∨:i:i:i| : : : : j|      //Λ :|二ニ|          }
    {{二二二Λ {{/   \ \\  \:i:i:|: :..:.://      ////Λ 」ニニ|      _ -=く
    ノニニΛニニ/'⌒\      \\  \ : : //    _,> へ:i:i:i:i:}レ|ニニ| _ -=ニニニニノ
ニニニニニ/ }ニ-/    \_    \\  }.//_,>''´<   { /:::: |ニニニニ=-  ̄ ̄ ̄\
ニニ=- ̄ /ニニ/      /ニ⌒/  <ニニ\\///\/ニ>  ニニミx::::::::::>ニ<    ´  ̄ `   \
     /ニニニ{     /ニニ/   >ニニニ< >ニニニ< ( (   ) )::/ニニニ--{     }    \
.      ̄ ̄ ̄ {ニニニニニニ/   <ニ/\ニニ/\ニ>  ーニニ彡  ⌒''~ミニニ≧===彡     \
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 身近なやつだと、ラムレザルも非常勤で騎士団の仕事(門番やモンスター間引き)を手伝ってもらってるぞ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3426 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 22:34:47.55 ID:lhr2toGf



           r‐┐
    /\   |  |
    \  \ |_|
    <\ \/          ._  -─=ミ
     \>        ,  ´         \==-ミ
             /     /! .、\   \⌒ヽ\
 ト:.        /,ィ / / / /  {  ヽ ∨   ヽ_丿 ',
 | \     / //./ //{ / {  ∨-ー- ∨ i  Vヽ  }
 |_ ∧     { ' .{/ ∥ V  ̄__   -┰‐ミi |   }丿 /
 ∨∧ ∨     {' .{!  }/┃    .┃  .| |   !./         あ、ちなみにここの副団長は
  .∨∧ ∨          /          | |  ./
   ∨∧ ∨       ,′    <フ     | }/⌒i            わ た し だ (出演ボーナス情報
    .∨∧ ∨      .人__ ___   イ| } _/ >=ミ
    ∨∧ ∨          ( |ミzz彡イ} .八二ア  ヽ  \
     .∨∧ ∨       />|  {      /.  ー十= .∨   そんじゃ次はここの説明なー 【1D3:1
      ∨∧ ∨〉   _. イ / 乂_≧=彳_{ .    ̄「 ̄  .∨
      >: '^イ¨ア_彡 '^   ,.ィi〔∧ /⌒ \   }    /   1:近衛 2:第一 3: 第二
     └<∧ ∨ ̄     ,.ィi〔  ./ \ ニマニ.\廴_彡’
          .∧_〉     / ∨/    \ \   \


3427 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/24(金) 22:38:53.87 ID:q6YQKss+
近衛かー
やっぱ強いのかねぇ


3429 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 22:56:17.87 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 「近衛騎士団」…名前だけ聞いたら仰々しいと感じるかもしれないが

 簡単に言ってしまえば、王城勤務の騎士たちの総称だな

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
      ,ィ ,.ィ≦彡==- 、、
     z彡彡≦三三三ミミヾ`
    'ー='",!-‐__‐ 、   `ヾヽ  ィ、    / /ィ‐  ,                        ※イメージ図
       / / ,. -tッ、}、     ハ \ //ィ/∠  ィ彡/     ,.
        i f /ゞノ.:ク ∨      |;:;:ヽ , -_ 二ニ≦三彡イ_,._‐" /              _,.、
\     〉ゞ、 r ¬ }こ!-r 、_-|:;:;:;// ' ヾ:;:;ー- __,,...>_<./        二才ミ≧彡イソ
ヽ \    \」ヽ _ー'"ノ: :/ / / ∧>// ィひ、 ヾ/,. -─ -_-、\      /´,ィ彡≦彡彡'′
 .\ \  く_/:`=≠: : /ゝゝゝゝ彡/ヾ斗'"//‐ '"´   ``ヾヽ、    /ィ彡'" /ク'" ̄ _ヽ、
    \ \´ト:、: : /: :ヽ:ィ/ー┘イ//\   / / ヘ  {lil≧、      \  /'´ /´ /   ,ィ Tー-ヽ   /}
   _f: :\ \-一 ''"∨/  /_,.彡'\ \/y  i ヽ ゞ'寸リ     i   〉    ´    i   〉ヽλ,_、ア //
  ノ:\ヽ > へ\ -‐// 彡イ' /'/  \//ヘ, ヘ、    ソ ,   ヽ ! ./       f´,. -∠`ヾ、ゝ=}//
./:_:_ヽ; ┴ァ'クヽ\ !.| _ィ彡/' i    ヽ\//ヘヾ ヽ . /: . : .  ', /    ,.、.ィ:´: :`ヽ:`ヽ:ヽヽf//  /'"
: :´: : //   } ' /ヽ.Y !  /イノ !i       y'/ヾ  ' " " ⌒ ´ `ヾ !  ィ:´; :¨: ¬'" ̄``ヾ-∠/ヤ ,∠  イ
: : : : i_i___ヽ. ´- ヘi L _/ /_i 廴 -┐// `┘ \- ┬┬     }  /: !´: : : :f /   i´、ヽУ/ヽ:Y 〉冫y
 ̄ ̄             ̄        ̄ハ  ヾ:.:.:.. `┴┴' './   \:_:_:_:_:_之  /> '/ヘ、 人'ゝ〈_/,.
  ひゃっはー!今夜も残業で      .{  ',   ¨ ー    ,/ イ<    `'f  ゞ≠'"イili   Y/ ヾ_/
                           {  ゝ,_:_:_: . . : : :/、/' γ⌒ヽ   !  斗仁>v!!  |  / ,. イ"
  書類仕事たんまりだぜー!      /ー:-:-:‐:.ゝ:-.-,イ\ \{:/ー ¬ /': /ニ/ ニニハil! ,.イ/ /  .;/
                          {:.:.三二二二三:.:i  ヽ. ヽ:.、_ィ /:/: : :Y"仁ニfi!ニト' }/   :.;/'
  ※死んだ目
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 王城警備の他にも、騎士団全体の運営や管理、集めた情報の精査など……etc.

 ある意味一番多忙かつキツイ騎士団かもしれん。…すくなくとも私は御免こうむる

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3430 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 23:03:09.25 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 その超ブラックな騎士団を束ねるのが、騎士団総長でもある「ザーツバルム・オルコック」様ってわけだ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                   ⌒ヽ
              ,,...:::::―-<,,..:::j::::::::::::::::-ノ
           /:::::::::::::::::::__ノ:イ::::::::::::::::/:::::ヽ、ー-、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::\
             {::::f::::::::::::/:::⌒::::ー-:::-::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::\
.            〉::゙、::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::⌒`~、::::::::::::::::::::Λ
          /:::゙い::/:::/::::::::::::::::::::::/⌒`~、::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::√
        ,::''":::::::::::アマ__;;ィ〃〃…=<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       i::::::/::::/            `"~:::::::::\::::::(::::::::::::::::::::リ
       乂:::::::::/               ミ::::::::::::\::\::::::::::::::::弋_ノ
         ):::/         ,,   ‐-, 弋:::::::::::::::::::::⌒\::::::::::::<
      乂=≦⌒゙ミ     ィ'''"弌      ミ::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
         マ , ⌒::、  ...::::::_,,zs_ヽ    :::::::::⌒\、_::::::::::::::::)
             气テッ}   弋   气yツ>   }:::::テー、::::::::::::::::::::::::( ノ
          ,    ィj    `…        }::/ ハト }::::::::::::::::/¨`¨
          }    /             ィ彡 j 〉 j::::::::::イ
             l   /                   j{ , イ /:::::::/ 八
             `、  ヽ ,,             ハ__ノ ヘ::::::/_
                            ,ニ    >ノ }
           l  、___  、      /ニ   ノ   j
           八   ー---  ̄      ノニ=-イ    rイ
            ヽ          .。< ,,-"    }イ }ヘ
              ヽ       イニニ/   _,,ノ   /,',\
                 >--‐≦ニニニ―j  if⌒/    /,',',',',',Y
               {   ゙>―-γ"⌒   //  /  /,',',',',',','ト、
             / い    、_, -イ/  /  /,',',',',',',',',l=(__,)、
        __ < =ソ人    )   /  //  ./,',',',',',',',',',l =   >
     rf<   ==ソ,',j  Y γ   /  / /  ./,',',',',',',',',',',l  =    >
     rf ==ソ:::::/,',',',{   ヽ /   /   /   /,',',',',',',',',',',',l    =     >
      <::::::::::::::/,',',',','{   ヽ/       /  /,',',',',',',',',',',',',l      =
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 宰相としての仕事や貴族の取りまとめもやってるのに、なんで騎士団総長まで

 やれてるのかほんと謎だわ……この人が倒れたらそれだけで大事になるんじゃね?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3431 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 23:07:18.09 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 これは騎士団内だけの噂だけど、近衛騎士団には何か裏があるんじゃないか…と言われてるな

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                    〃     >、 ´     } ‐ 、
                   i _  ´   }   ´   '    }
                  rv'r'ィッ  / i     /    イ
                      }///'zzュ   j  /   ´
                 x'///へY   j /  ´
                イ///j′    イ ´
                   //////   ´r‐‐ 、
               ////// ´   j///∧ },,
                 〈/////≧ュx、 {///O/乂
               >、//////////////≧ュ、
             イ   /`ヽ///////////////,}
.         -‐     /   /∨/////////////,'}
 -‐          /     /  ∨////////////∧
             /      /    !'/////////////∧-‐     ̄ ̄
、        /       /    |//////////ト,'///∧
 ー── ./---──‐ /    ̄j///////////////ソ
      /          /      }////////////γ´
    ,           ,      ノ///////////ソ
    ,         ,      {//////////Y´
   ,            i      Y/////////,}
    i           |         !/////////,j          -‐─
    |            |      j//////////!      ´
    |            |      |//////////!    ´
    |            |      |//////////!イ
    、           八      .j/////////,j            -‐
      ー───    \   ´ j/////////,!       -‐
                ー─ マ////////j  ̄
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 もしかしたら表沙汰にできないこともやっていたりして……いや、わたしは知らないがな?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3432 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 23:10:45.05 ID:lhr2toGf



         -─- .
      /      \ =ミ
      /  , i、\ \\ .V丿
    ' ∥ { | \.-─- ∨ミ  __     よーしそれじゃここま……え、ダメ?
    {  { /ィ  Т ̄Vハ丿 / }
      } {.|.   !   Vハ/ }     しょうがねぇな、もうちょっとだけよ? 【1D2:1
   rヘ /    フ   Vハ   }
   \V乂    __. -=≦}丿 .八         1:第一 2:第二
     .\ ̄ ̄             ∨
       ` ー 、         ∨
           \          ∨


3434 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 23:20:52.11 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 「第一騎士団」…他のどの騎士団よりも早く結成されたところだな

 重要性でいえば、おそらく騎士団ぶっちぎりのトップだと思うぜ?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
  : : : : : : : ;,,;,;, . . .   . . . . . . : : : : : : : : :            |  |
  : : : : : :,,|| |: : :           : : : :              |  |
    : : : :|~|__|: : : : :       . . : : : : : . .              |  |   ,.、、- ''
     : : |, ! : : : : : : : : : :         : : : : : :           ´"'' "~ |  |
           : : : : : : : : : :                         |  |
           -……-   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ´"'' "~
 . . . . . . . . . . : : : :|¨'i''"´ |,,,__
: : : : : : : : : : : : : : :.| |   _|-ー彳         . . . . . . . . .
    : : : : : : : : : : : : : ̄ | |  |              : : : : : : : . . . . . . .
             : : : :| |  |              _ ,,. 、、.,,_ : : : : : :: : : : : :
                ``  ´      __,,  - __ミ;;:v爻vミ;;:vミ;;:v : : : : : : : : :
                     rv:vミ;;:::ミ;vミ;vミ;;;,、、  ''' "´    : : : : : : : :
                    . : : : : | ゙ 、 '''''""´              |   : : : : : :
: : : : . . . . . .      . . . . : : : : : : :|  |                 |
>,  : : : : : : : : : : : : : : : :      |  |                 |
  |                  |  |                 |
  |: : : : :               __|  |                 |
''´: : :             -,x ;:'ミミ;;:::-                 |       ※『夜の領域』 危険度:特級
: : : : :             |゙' 、 ー  ̄  |                    |
              : : : |  l        |                    |
             . . . : :|  l        |      ___ 、、x-xx:::-:::''ミミ;;:::ミ:、,,
         . . . : : : : :_、 ` 、|    _ 、、x-xxミミ;;:::ミ;ミ;;:::ミ;;:v爻vミ;;^:vvミ;;::爻
     : : : : : : : : :  |\ 、゙'  v ミ;;v:vミ;;:::ミ;;:v爻vミ;;^:v;;:vミ;;:vミ;;:::ミ;ミ;;:v爻vミ;
 . . . . : : : : :      |  |  |   |゙ 、::ミ;;:v爻:爻vミ;;^:v;:ミ;;:v爻爻vミ;;^:v;ミ;;;ミ;;ミ;;:ミ
: : : : : : :         |  |  |   |   ゙ 、爻vミ;;^:v;ミ;;:::ミ;;:v爻vミ;;^:vミ;;:::ミ;爻v爻;:ミ
: : :             |  |  |   |    ゙ 、ミ;;:::ミ;;:v爻vミ;;^:vミ爻;:::ミ;;爻爻vミ;;^:v;:
:               |  |  |   |      ゙ 、ミ;;:::ミ;;:v爻vミ;;^:vミ;;:::ミ;:ミ;;:v爻、+''"
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 この騎士団の目的はただ一つ。 「 『夜の領域』 から無数に湧き出るモンスターの駆逐 」だ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3435 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 23:31:42.18 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 特に数年前『夜の領域』に突然現れた悪魔…コイツが超ヤバくてな?

 どうヤバいかってのはちぃと伏せるが、相当な被害で出たんだわ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
,x幺主圭歪≫''¨  ../            / ̄〉   ㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´     ./   ___ __,ノ⌒  ,イ⌒ ̄    ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x  ....|l /イ///≦、___  ノ:j__,ム彡                 Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣  ..{∨////////////////////////zー-、 ノ           Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才.   〉////////////////////////////<´                Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´  ./´//////////////////////////////ヽ、               Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´  .....///////////////////////////<⌒ヾ//ヽ                ||圭]      ||圭
    ll/    .イ//////○///○/////////////////ヽ ムハ/}                ||洲リ      ||洲
    lll     .|ハ////////////////////////////:ミY  ソ               .為Ⅳ       Ⅶll
    {{     ., ='´////////////////r-‐'⌒'<⌒'  リ                   '為ソ       Ⅶ
   ヘ  ,;;ヽ、丿 \///////////////`ヽ                            /ア          ヘ
     /////ヽ、.:.:ヘ;;//////:::,,.、//////;;ハ                      〃
    ./////////\:.i/ ,:,ィ"´   `////////',   ...K               7
    .i゙////////;//メ;/ ,ィ‐‐:、  ////////;',_      }代             ノ
    ;゙ヘ―-、//////// ,;'::、:::::::ヽ ハ/////////;ヘ  為lll心
   .////`ー、弋メ、:///. !:::::ヽ::::ノ メ/////////;ハ  淤l圭l丞
  ////////` ̄´//ii  ゙ゝ=‐'.メ////////////ハ  . 圭圭IIII)         λ
  〈//////////////i::. ..:. ,,ィ'´/////////////;;〉   斧:㌢´          {会ュ。.
  . ヽ////////////;i:.:.:..:,ィ;'//////////////i"´   ?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/  ..`i////;;i`ヽ///;゙;;;'"////////;;Y´`i////;;l.   jⅣ                為圭圭丞
圭   .l////;{ .〈//////:,:-‐‐―-._//l  .{////ハ.                     為圭圭圭丞
圭i:  .l////゙i  .j//,ゝ'´ 〇_;メ´///',  '/////',                       ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:   }////;', ノ/´ ̄ ̄//////_メハ', .l/////;}                   ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil  . '/////','//////////メ(´`) ノ./;', l/////;l  ...λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭  '/////',//////_ノ''´__,,,/////', l/////;l  . 代            以圭圭圭淤jⅣ
圭圭:  l、;///////////////////////',l/////j  .....',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ
圭圭  ..'! `ヽ、///;____////////////',////;;l     `''寺l圭≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭  .}、_O`ヽi/`ヾ.:  `ヽ、////////;',////l  . 心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭   ノ///`ー‐'//ヽ、   `ヾ、////////;;r  ..Ⅵ会ュ。   .゙㍉丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 コイツが他のモンスター引き連れてアーランド進行しそうになったら止める…そういう役割ってわけだ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3437 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 23:46:27.35 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 このくっそ危険な悪魔をその場所に封じ込めるための騎士団……

 ……要するに、「悪魔」を倒すことに特化した集団なのさ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


          ヽ.
            ヽ.                                                      /
  我  人        i                                                      /
  が  界       i                                                  /   憎
  蛮  を         i                                        >―<       !
  行  護      i                                        /       ∨    !    み
  を   る      i                                      /       ∨    !
.      た      i                                   /     赦    ∨.  |    給
.       め      i                        , ヘ               !           ヽ .|
.      に      i                      /    \.             !     し     !  !.    え
        行       /                       /        ∨           !             !.   、
      う     /                    ./       ∨           i.     給    i    \    /
           /                         ./   諦    ∨       i             !     ゝ--
.\ _____ /                         i          !        ;、   え   ./
                                    i     め      !          ヽ       /
                                    i          .          ヽ__/
                                   i.    給    .
                                  ∧        /
                                   .∧.   え   /
                                     ∧.     /
                                     .ヽ__ /
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 そして、この騎士団の団長に就いてるのが「対悪魔戦闘」におけるアーランドの最終兵器───

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


3438 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/24(金) 23:58:34.68 ID:lhr2toGf


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ───アーランド騎士団・第一騎士団団長「クラウス・V・ラインヘルツ」

 騎士団置いても「最強」と呼べるほどの戦闘力と精神力を持つ、不屈の騎士である

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                         /       ._
                        /      _ イ/
                      .//  _  -<:::::::/
                /|   /::::/ /::::::::::::::::∠  ――‐,
               ./:/  /:::::::/::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/―‐,
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   .
  |   光に向かって一歩でも進もうとしている限り       |  フ
   \_____________________/  . ―- ,
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
ヽー‐'^ヽ、      ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/フ
ー‐ 、  .\_    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠_
   \ ヽ  Z/ У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _
:::::::::::::.. ヽ:::\ ∠ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7/ |
::::::::::::::::::. \:::|_ ≦=_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/ 7.  |/`l、
::::::::::::::::::::::... \}  ̄Z _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::/ /_.ノ////
::::::::::::::::::::::::::::::. \ \:::::::::\:::::::、::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::―-:::::ィ=、/ //´//////;/  ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::.... `ヽ_\\::::\::::\::\::::::::::::::::::::::::::__ーl'´、|} /////////::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: >‐ 、}\:\::::\__\::\`ー┬-。,―‐'´}::|})///////;/:::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::. ヽ、 \:\-ゞ-ゝー \ーゞー彡'''''''|::|'////////::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::......>‐)ヽー  ̄´ |:::::::-` ̄.___ノ::i/////;/::::::::::::::::::::::::::
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:;:;`ー┴二´ノ::::j::::'    \:::::::::::::{////::::::::::::::::::::::::::
、  `ヽ、:::::::::::::::::r' ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ーゝ- 、  ,、 ヽ`>‐'ム/:::::::::::::'´ ̄::::::
..`ヽ、_  ヾ} ̄ヾソ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_>‐<、‐\' j) /´  //::::::::::r'´
`ヽ、 `ー┐    マ;:;:;:;__:;:;:;:;:;:;:;::{_:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;i. /   .l/l  ://
   `ヽ、  `> 、 マ;:;:;:;:;:;:;\;:;:r'⌒ヾ、___丿)    .l/;l ./:::/
     `´\ ヽ\ マ;:;:;:;:;:;:;:;ノーゝ-、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/    l//l | ;/
        \ l l`:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;丿}:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ、   ///:l.| ;
          \ .У\:;:;:;:;:;:;ノ´ト、` ̄ ̄:;:フ:::::>、  l////| |
           |ノ///; ̄ ̄ヽ、::::\_ /::/  .ヽ/////|/          , ―
           〈///////////;ー‐' /::::::::{   .///////         ./
            マ////////////;|.r':::::::::::| ////////   /      ./
             マ///////////:l|:::::::::::::|'´////////   /     /
              マ///////////l::::::::://///////;i   /    /  , ―  ̄
               マ/////////:ム:::::∧////////;|   .|   /   /
                マ/////////:∨//////////ム  .|  /    /
                .マ//////////  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 .マ////////  |    人間の魂が真に敗北する事など…断じて無い    |
                  \///////   \_____________________/
                    .`ー‐ 、//////////////|   ./ /   /
                         ‐≦//////////.|  //   /
                            ‐≦///////| ./   /
                             ‐≦//// ̄   /
                               ‐≦{     ./
                               l//ム   ./
                               .マ/;ム  ./        _ ―
                                .マ/;ム、/       /
                                マ;//},'      /
                                _ノ;///l     ./          ̄ ̄ ̄  ―‐ラ´ ̄`ヽ、
                          /\ __/\////|   /       /    ―‐ 、>彡 ―‐ 、 `ゝ、_
                      /\__////;ヾ////};///|   /       /   / <ム.∧ .∨      .\    `ヽ、
           _____   ‐≦//////////////////;ノ  ,'    _> '     ∧∨ マム.∧ .∨.       \      ̄ヽ
‐≦77777777777/////////////////////////////////   |   /        λ∨ マム ∧ ∨        `ヽ、    .|
/////////////////////////////////////////////   | ./   /        ./∧ ∨ マム.∧ ∨          .ヽ  > ´.マ
////////////////////////////////////////////    |/   /         .| .∧ ∨ マム.∧ ∨        > ´ < , .マ
///////////////////////////////////////////|     |   l     > ´ ヽ|  ∧ ∨ マム ゝ'∨    > ´ < ‐≦:≧‐'マ
//////////////////////////////////////////;∧    |   ノ     /    ヽ  ∧ノ  マム   ヽ_> ´ゝ< ‐≦;≧‐ >イ .マ
///////////////////////////////////////////∧    |   | / ̄ 7      {   .∧   マム_     ‐≦;≧‐ > ´ , <´
////////////////////////////////////////////∧   .|  f/ー - /      |    .、 ./,. ==`ヽ≦;≧- > ´ , < ヽ |
/////////////////////////////////////////////∧  ヽ. /    /       .|  > ´  i .{ .'⌒ヽ } }<   ゝ<     Y
//////////////////////////////////////////////∧、 .j,'     |      > ´ノ   >人ゝゞ=彡.ノ  ,<         |
/////////////////////////////////////////////////} ./     |   > ´,  < ‐≦≧‐ `ー-、≦  ∨         |
/////////////////////////////////////////////////l      | ´,  <  -≦≧‐ > ヽ> 、_ .マ ム  ∨        ,'
/////////////////////////////////////////////////l  > ´ <  -≦ ≧-> ´  <  ∧ ∨ マ ム { ∨       ,'
////////////////////////////////////////////////> ´, < -≦≧- > ´  <      ∧ ∨ マ ム∧ ∨     ノ
////////////////////////////////////////////> ´, < -≦≧- > ´ <   ヽ      ∧ ∨ マ ム∧ ∨   /
////////////////////////////////////////////ム< -≦≧- > ´ <              .∧ ∨ マ ム∧ ∨ ./
/////////////////////////////////////////////ム≦≧ > ´ <                  .∧ ∨ マ ム∧ ∨
////////////////≧==============ム> ´ ィ ´                     .∧ ∨ マ ム∧_∨
////////≧‐   ̄                       .ム<  ヽ、                      .∧ ∨ ><´
_≧‐  ̄                                   `ヽ、                   / ` ´


3441 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 00:01:47.69 ID:qFeraB7l



        ___
       ( に二つ )
          ̄ ̄ ´
      ,  ,-─━─-  .
    / /   ∥ 、 i     ヽ__
  ./  //i { i∥ V八      ' Y
  {   { { |:t    ┬ ∨!    } }
     ゞ } |    | | |¨Y .厶イ       ……と、まぁこんな感じかねー?
       /  rュ     .| |ノイ
       人__ _  -‐| |             慣れない説明なんぞするもんじゃねぇな
      (_j{`ー=≦ .り'⌒)
       } 八_入_ 人rく             おぅ、だれか労いにプニジュース買ってこいや(何様
       /7 r┴─ ┼─iVハ, -=ミ
      (7 /ミ /.:i   V  ∨    V
     >く/{ミ_/ .| } :i}V:. {   十- |
      / /ヽ`ヽ_彡へ._弍`ー{   |  .|
     /./    } }   } .}  `ー=≦_丿
    //    「 |   .冂
   ∥      r_」 .   |__{


3443 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 00:08:43.61 ID:qFeraB7l



                 n__[][]
                 |{二}|   oon
        _ _    ` ̄||   ┌‐'ノ
       ζ   rt \ . ∧       . ̄
     //.ハ 弋_ノ ∨ |    ニ=――
     / .巛 | .n   ノノ  ノ    三ニ=―
       (  | |ノ      \
    ...__フV           \   ニ=――
     \__ ィ        }   三ニ=―
              \     .| ノ
>>3442          フ\ 乂   ニ=――
               .{ /\_フ  三ニ=―
             Y






           ___
        ,  ´      `ヽ
      // , /   i  、   \
      ' / / / / / { ヽ \     '
     { { / / { ∥ 八 \ \  i`ヽ
       { .' }-‐__   __‐-|`ー  }  }      あー、それと今回縁のなかった第二騎士団に関しては
           / / |    | ヽ|  |ヽ }__丿
        /    _   .|  |丿/       より一層のご発展とご健勝をお祈り申し上げmgmg
         人     ` ´   _|  |/
            `ーr─ミ/〉 ̄j,/丿
         (_⌒廴 | 八__)          まぁ機会があれば本編中で何かあるんじゃね?
          }人_j{ {  〈 .|
         /⌒}| .乂` ̄´丿
          /  / j    ̄ |


3444 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 00:17:40.16 ID:qFeraB7l



                                 /  } }/ /./ 〉
                             /⊂_¨  ゞ' /
    |\             _   -‐<⌒ヽ {   \   _つ
    ∨∧           /,      /  \ { r=ミ / ̄.∥
     .∨∧        人/ /{ /i ハ、 \.V{ ⌒>、\_∥
      ∨∧         ∨八{ヽ/ /\}.八  ∥ `ーvつ
      .∨∧         //} 仞  仞 .} .|::/>.|     .|
       ∨∧       / {八  fテi /⌒r=≦乂_ 丿    それなりにぐだぐだであったが
        .∨∧      乂从r≧=-_ {  ∥   _/
         ∨∧        { /⌒ ∧  乂_ 「       今回の小ネタはここまでだ!
         .∨∧       У,      .\_彡´
          ∨∧      人乂         リ
           .∨∧ __  _r彡灯ー=-ミ//          ちなみにわたしはあと一回の変身を残している…!
          _ , -=ニ¨ ̄ {{ rf三ニ   そ _
          ⌒iケ八__彡⌒≧=-。s≦´  \         気になる純情ボーイたちは、お祭りのときにでも
           _ ̄ -=ニ¨⌒   {      |    ,
      _ -=  ̄      j{    {  ──十=''  ∨       会いに来るんだな!では、アデュー!!
     i           | ./ ,    ,  __ |___  ∨
      {          ! / /    ',     .|     ∨
      ,     、 _ -=ヘ/      ∧    !     ∨
        \    `ヽ三ニ=- \      .∧   _ -=ニ=ミ、v
        \     \ニ=-  .\     \/      {_rzz┐_            ─小ネタ「騎士団について」 終
         \     \ニ=-  .\   ー=ニ三_彡 '       ヽ


3445 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 00:21:37.47 ID:qFeraB7l



――――――――――――――――――――――z______________________
   |
   |       _ _                  ∠ハ           /⌒ヽ⌒ヽ
   |:\.  .::´: ::: :: :: :: :`  .             /二7      __   /   x.ノ Yハ
   |:: :/. ::: ::: ::: ::: ::: :: :: :: :::\            /二.7     /ヽ\ ノ   乂__ノ ノ
   |::/. :: ::::: :: ::::: :::::/ハ.:: :: :: :: :`ヽ⌒ヽ   /二7       /\\\\    ┬ 'ノ
   |/.:: ::::/\:: ::X::/ ⌒ヾ::::!: :: :: :: ::V:::∧  /二フ     {   ヽ∨ヽ ヽ   _ノ´
   |: :: ::/ 、 X 八   |:::l/: :: :: : :V :∧〈>'´     ∠ヽ   Vハ  Ⅴ´
   |: ::从  \ \  {__ jX}: ::i: :: :: :::ハ::::∧       ∠二 ハ    Vハ  }
   |:: :::!  ̄ ̄     __リ ::!:::i:: :::|:.:::∧     ∠二二二ハ   Vハノ      すごいノロノロ投下でしたが
   |∧:j/////      \   !/::/!:::: |::::'::∧   ∠二二二二 ハ   レ'´
   |   /   `  、//// /::/:::i:: :リ: ::::'::∧ ∠二二二二二二!__ ノ       見てくれた人はありがとうです!
   |  /        ヽ   イ〈Ⅵ/: :: :: :'::∧二二二二二二X
   |  /         i     }::ハ \: :: :: :: :: ハ二二フ} 二X´
   |\!           |  . イ:::::i   ヽ. :: :: : :::i>'´ム斗'       -=-     それじゃお風呂行ってきますノシ
   |  > .     __ ムイ_:::i: :: |    :.. ::.:::.::|         x<二二フ
   |  i   _ ̄「        } 「} リ  .∠〉: :: ::::リ       x<二二>'´
   |  | ̄   ヽ!      ///レ' ∠/ }: :::/      ∠二二>´
   |  |     /     ///  〈/   レ'    <ニ> <>´
   |  |   . '     /. イ          <>'´
   |\ j  / __..斗彡∠二!
――――――――――――――――――――――z______________________



3447 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 00:26:14.06 ID:T1lvac6b
おつ

3448 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 00:28:44.63 ID:yPNg7+Cy
乙!


3451 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 01:14:21.25 ID:qFeraB7l



――――――――――――――――――――――z______________________
                    _       -ミ.
           . ::: ̄::><: ::: :: :: :::` . /: :: :: :::\
         .  : :: :: ⌒. :: ::「. :: :: :: :: :: :: ::\: :: :: :: : ::ヽ
         /. :: :: ::/. ::.:::.:::.::ト、: :: ::: :::: :: ::.::ヽ: :: :: :: :::ハ
.      /. :: ::, ':/:::/: ::: ム斗┤:::i:l::i:: :::i: :: :::::i :: :: :: : :: i
      i: ::/:∠斗く:/:/´     !: ::「i:「:`メ.: :: :从 :: :: :: ::从
      レ'.::/: :/:: :: :l:|-─  ノ::::ノノrテミ. :: ::Yヘ: :: :: ::':::人
  (__ /::/: :::i/:: :: :::从r〒ミ.    ヒソノ::/:: | }: :: :: :: : : ::\
   /: ::/:::: :/::/::/:/:::∧ ヒソ .    "" !:/: ::リノ::i!\: :: :: :: : : ヽ
    i:.::/:: ::/:.:/!:/:/ ::/::∧""     _ノイ.: :/::l: ::il   \: :: :: : :ハ    お風呂出てさっぱり!
   !八:.::〈X  / i 「 }/ 〉込   ー '   /:::/:: :li:::リ    ヽ.::::::':.:::i
      \::>/ しノ ノ /::/::::i≧c 。 _. イ !:〈: ::::ル'     }: :: :::::リ
           i     /:イ =f TT  _}   /  ≧=ミ、           それではどこかでネタバレ喰らう前に
.      r─┤_ ム /ニ| | | /  / x<二二二\
        {_ __  __斗i /二| | l/⌒/ ∠ /´ 二二二V∧         FGOの新宿を攻略しようと思いますが…
        {_ __ __ 斗'厂ニ.入 i j ∠ <二/ 二二二二 ! ∧
       |二二二〉厂ニ/二 ∨ 二二二l二二二二二| ∧         まだスレを見てくれている方、いますかー?
       |二二 7.二 /二 ∧ 二二二ノ 二二二二 |  }
       |二二フ 二. { く〈〈 i} 二二 / 二二二二 / /⌒ヽ
       〈二二 二7 八/ /ノノ!二二/ 二二二二 / /
         マ二二フ フ〈// 二入二./ 二二二二 / /
          寸フ ''´ 〈/\二 r< 二二二二/_/
――――――――――――――――――――――z______________________



3452 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 01:15:04.50 ID:0awg9JIX
ここにいるぞい

3453 : 蟹 ◆aDVEiDalqM : 2017/02/25(土) 01:15:23.69 ID:+Da3/dao
投下準備の合間にちらりと覗くだけなら

3454 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 01:15:30.42 ID:T1lvac6b
おるでい


3455 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 01:24:37.69 ID:qFeraB7l



――――――――――――――――――――――z______________________
    |
    |   . -── -
    |´.: :: ::: ::: ::: ::: :: : ::::` .    _
    |: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: :: :: : :::<::: :: :::`ヽ
    |: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: :: :\: :: : :::i
    |: :: :: :: ::::ハハ: :: :: :: :: :: : :: ヽ:::ヽ.: :: |
    |: :: :: ::: /´¨¨`i: ::: ::: :: :: :: :::::::V::ハ::: !          大丈夫そうですね…では、やってみようかな
    |::|:: ::!:: |    |:: ::::i:: ::リ: :: :: ::.:ハ: ::i::: |  っ
    |:l|\!_i:|_   |_:!:_:|:_/斗i:: :: ::::::i::::|::: ! っ       選択式の安価出すのでティンときたやつ選んでみて!
    |八:::j 八   j/  |/ l|l:l: :: :リ:: !:: !::::|
    | ̄`ヽ      _  jノ:::: /::::リル'::从         ちょっとしたスパイス程度なので、気軽にどぞー
    |──′    (    )/::/!::/: :: ::':::∧
    |                'イ:: !レ' :::: :: :::'::∧
    |u.             !:i :::| \: :: : ::':::∧          1.伊達男
    |  ~~~~   . イ:.::::i:|   ヽ. :: : :':::ハ       2.エセ牧師
    |>c .    __  <:.::::l:.::::从    }: :: ::::':::i       3.シスターもどき
    | /  } 斗 "´≧=≠ミx::/\>   !: :: : : :リ
    l__  / /∠二二二 ハ⌒     !: :: :.::/       【安価下 10分程度】 ※多数決
    (  _ヽ /∠二二二二二|i     ノ:::_/
   / __  i//二二二二二二 |l    ´ ̄
  ‘T    〉 二二二二二二. ||
――――――――――――――――――――――z______________________



3456 : 蟹 ◆aDVEiDalqM : 2017/02/25(土) 01:27:05.44 ID:+Da3/dao


3457 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 01:27:10.45 ID:saJ5ytnt
3

3458 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 01:32:35.07 ID:bXMbiZvb
2

3459 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 01:35:53.17 ID:T1lvac6b
2

3460 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/25(土) 01:35:57.81 ID:jghdcTZO
3


3461 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 01:36:17.64 ID:qFeraB7l


ここまでー


3462 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 01:40:02.35 ID:qFeraB7l



――――――――――――――――――――――z______________________
             __
          _. . : : : : : : : : : : . 、,. --- 、
        /: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : 丶
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : l
    /: : : : :r 、l、: : : : l : : : : : : : : : : : ゙、 : l
    /: : : :l: :l''゙ ヽ:斗∧--l: : : : : : : : : l: : l
   l: : : : :l_斗   Vリ _xl==l、: :l: : : : : : l: : l
   l: : : : :l V_   f゙佗心 l: ,':ノヽ: : : l: : l
   Vヾ: : l f 沁j    乂_ソイ/: l l: : /: : :ハ      ふむ、ではダイスで決めましょうか
      ゞl、l Vソ         l : l-': ;イ : : : : l
       l: l            l: :l:/ l: : : : : :l
       ヾ:ヽ    っ    ィ:,イ    l: : : : ハl       どっちになっても恨みっこなしよー
       ヾ:| `丶   _/ ノ l_  ノlj : : / lj
          ヾ     ̄ l      ヽヽ //
         _ - /ィl    / / \         【1D100:71 奇数:エセ牧師/偶数:シスターもどき
         ./  //ノ _, --/ /    \
       / //l     // /     ヽ
       //  ゝ__ / ./ /        l
      / ̄ ̄ ─-  __ / /        l
    /           \/       /
   /             /       /
  ./             l       〈
――――――――――――――――――――――z______________________



3463 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 01:44:16.63 ID:qFeraB7l

※そういうことになった

                         /:::.:.:...........         ::|     /  :::::/  /.::    /|
                         /:::::::::.:.:.:.:.:...........         ::|/  :/ .::::::     /.::::   .::  |
                    ノ::::::::::::::::::.:.:.:.:.:...........      .::|/ .:/ .::/   /.::::  /::  /〉
                  /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:............    .:〈/__/_____/_/__/|
                    /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.........  .:|三三三三|゚   ゚|三三三三三|
                 l:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:..::|三三三三|____l三三三三三|
                 |/l:::::::::::::::::/:::::::::/::::;::::::::::::::.:::::::::::}// .:::/.::: /     .::::/{
                       ト :::::::::::::|:::::/::::/::::::::::::::/:::::::::::l/   .::/ .:::   .::/  .:::/ /|
                      ! |l|::Yコ:i|::/::::::/ ::/::::::; イ:::::::::::〈/}  .:  .::/ .::::/  ..::: / .::/〉
アーランド第一騎士団副団長. |!∨ :lリ|////::::/_/:::::::::::::::|/ .:::/ .:::/ .:::/  .:::::/   .::/|
 「ニコラス・D・ウルフウッド」   / .:/     /乂弌戎::::::::::::::::}_/_/_/______/_{___
                   / .:/ rj    __¨¨7イ/ ::::乃|三三三三三三三|゚   ゚|三三|::.:.....  |___
                ( ̄∨.:::く/| | ̄ ̄  ーノ   /:;/ 〉|三三三三三三三|____l三三|::::::::::/.:.:.:..... └─
                     Y  .:/´ ⊥l-==〒┐  〈/   ,ム}::/  .::  /  .:::/   .:  .:/{:::::::::::::::.:.:....,.:.......
                   /::...:::´.:/  , -─= 彡 r<  ̄   l/   .:::  / .:/   / .::  .:/.::〈::::::::::.:.:.:/::.:.:.:..........
                    ,'  /   .:/´ ̄ ̄ _ソ l::::ヽ   〈/.::::/  .::/    /.::/ .:/ .:::イ/::::/:::.:.:.:.:...........
                /  '      / ̄    .:≦|:::: \  :}/______/_/__{::::/::.:.:.:.:...........
                ,'        ノ-─=彡:::::::::|::    }\|三三|゚   ゚|三三三三三三三:/::.:.:.:.:............
               /{ン         /  ┌‐┴==才彡/::::::」三三l__.|三三三三三三/::.:.:.:.:.:.:...........
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂|三三| ̄/ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/三三/ ̄ ̄ ̄\三三\  _..::ノ   .::::/.::/   /:::::::.:.:.:.:.:...........
  /    /  |三三| :/   .::::/    /三三//  .::::::/\三三\ -─==彡 .:   /::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:......., ヘ
 .::  /   .::::: |三三|.:    /.:::  //三三/   .::::/    \三三\   .::::::/.:/二 ヽ:::.::.:.:.:.< \/ /:.....
.::: /   /.:::: |三三|:   /.::: / /三三/   .::::     /.::   \三三\// /  ::\ \:::::::::::>  <:.:.:.......
    /.:::/  |三三|   ..:::/  /三三/  /:::    /.::      \三三\ /      ::::\ \< /\ >:.:.... /
   .:::/   /.:|三三|  //    /゚  .゚/ ∠::::     .:::/      .:::ノ\三/          ::::::\ \::::.:.:.:...... /三|
  .::::    .::::|三三| /   //。 。//     .:::/    / .:::/    /.:         .:r<;:::::::ヽ..:l:.:.:...../|三三l
: //   /.::: |゚   .゚|    .:::::/三三/     .:::/     / .:::      /.:           .:/\ \::::|:::|:.:./ /|三三|
/     /.::::  |。__。|  /.:::::/三三/            / /    /.::          .:l   ー- ⊥_レ'   /.::|三三|


3464 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 01:51:43.07 ID:qFeraB7l

※なお他の候補だった方たち

                     _,,、-‐x__、、
                 乂hxrセ〔///////h心、
                   `トミ//////////////Уh、,,_
                    j////////////////////ハ
                ,ィi{////////从リ//从{//////}
            _,,...,_ ゛ ∥川卅刈リ{ V//7弌///// {
           /   ヽ  {从ハ{そぅ}  くそぅ /}////从
             {    〈  癶}}  /     //ィ/ ∨ソ     伊達男:スティーブン・A・スターフェイズ(血界戦線)
          ノ   ___ノ    V} 〈      / ' イノノ/
          ヽ  〈__ .‥ __}レ´ ̄`丶、/  ノ,心ア            ・原作勢
           ¨¨゛  _、丶`__/      ':, /// ∧
               /⌒`___/,,.. ..,_    ,゙  ,心/{i:::::}、
              、` ⌒' /    ヽ /ァ7//ア.:::::::::{::::}h、
              、`   ^ヽ乂 、.,_ __,.ノ////,'ア.::::::::::::{:::::::::::}h、
            /yく   个___}:::ミト--‐'フ/// ア.:::::::::::::::{::::::::::::::::::}h、
        _/.:::.`マh。<┘>'゙:|//  {///ア.:.ヽ:;;;;;:::::::{::::::::::::::::::::::::::}h、
      _、‐ア.:::::::::::::::..`ヽく.:::::::::::|'/  j/,'ア.:::::::::..寸ミヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::}h、
.     ∥、`.::::::::::::::::::::::::/、:::::::::|′   レ゙.::::::::::::::::::::.ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:ヽ



                 ____
                  /;;;;;;;;;:::::::::::.:.:.、
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::.:.:.ヽ.
            /;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.ヽ.
                i;;;;>‐<::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
            / .   ,  ``<.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.
          /{ .i ヽハ i  ハ ix.‐\::::::::;::::}
           |;;;;;., i、:ィzfI、  l,ニ_ⅵ ヽ;;;::::;,!__
          ヽ;;;ヘ!;ソ.`‐' \! 匕ソリ !;;::;;;;j、:::::.:.:.:l
          /;;;;;;;/ /> 、'、 _,  . イ' /;;::;;;;;;;ヽ::::::::::i
         _r'`.:;;;;;;/ /;;;;;○>:<';;/ /.::;;;;;;;;;;;;;;;Y:::(´
.        <.::;;;;;;;;;/ /-‐''´゙、〃○'゚ ,;′::;;;;;;;;;;;;;;i:.、:.ノ     シスターもどき:ゲニ子(KOF:ゲーニッツのTSver)
       /ヽ:.;;;;;;' ′  /'´/,ィ/\__ノ⌒ヽ.}/
 _ .. -‐, ¨´{:.  `ー{ {\(ヽ.{i / ,ィ;;';;:::::::.:.:l;;;;;:::::::|
´- ‐ ァ'   ヾ:. 、 、 :iヽ`' ∧.,' / V;;;;:::::::.:.V;;;;:::∧ー- ‐ァ
  /  ."  \ ヽ ト、゙、i'¨ヾ';! {  ∨;;;;;::i::::ヽ;;;::i:;;i:::、:.:./
. /     イ .:  i:.ヽ `{:. i |ヾ{ ー= ∨;;;;;l;;::::::∨.::;l:::::∫
. !    /,.:" .:. ゝ、y'/>-ー゙、:.`   V⌒´ ̄ヾ!__j/
 .  , '  ;  . //∠.:.、 ||`´\:.   `    /゙、`ヽ\
 ヽ. (   ! . ' / /`ヽ:.:.`}}、  `ヽ.__  /、 :.、 、 ヽ.
   `ヽ  :  ,'/  rfヽ.  :.:. i}、\:. .    `¨ ゙ト、 :.  }、  ヽ.
      .: { ,‐'=- 二 :.:.}}:.:.:.:.`> 、..:.:. .  } ヾ  ノ ヽ  }
       、:.i 〉:.:......_二=イ}}、:.、:.:.:._ノ ⌒:.   ', } '   )'′
          ソ〈'¨¨´;;;;;;;;;;;;/((:.:.ヽ:.:._,.:       '. リ′  ′
         {ヽ::::::;;;;;;;;;;;;/\ヽ:.、:.         }
            V;;:::::;;;;;;;;;;/  ヾ}:.:.:.       :
          У.::;;;;;;/    ゚:.:.:.、      ;
             ゝ;;;;/      i:.:.:.      ;
            `〈        !:.:.i:.     ;
              ‘,       :.:.:l:.    ;
             ‘,         ゚!:.:l::.     ;
                 ‘,      !:.:l:::.    ;
                ‘.      :.:.:!:::.   ;、
               .        |:.:.l::::   ,':.:
                },       |:.:.:!::  ;:.:.:、
             /.:.:}.      |:.:.:.l:  ;:.:.:.:ヽ
            /.:.:.:.:.;’       !:.:.:.l:  ;:.:.:  .
           /  .:.:.:.:;   ゚  /:.:.:.:.!  !:.:   丶
         \\:.:.:.:.:{     '|:.:.:.: !  〃 ̄ ̄


3465 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/25(土) 01:55:27.47 ID:qFeraB7l



――――――――――――――――――――――z______________________
                   . -─ -
              .  ´. ::: ::: ::: ::: ::: :: ::`  . __
        __    /. :: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: ::: :: :: :: :::\::\
        /´. :: :: ::`´::/. :: :: :: :: : ::ト、::::/∧: :: :: :: :: :: ::::ヽ:::ヽ
      / .:: :: :: :: : :::/: :: :: :: :: :.:.:::|:::∨/ ム: :ハ: ::: :: :: : :::V∧
     : .:: :: :: :: :.:::l::i :: :: :: :: :: ::.:.::|´¨¨¨ ` ∨::ト、::: i: ::: ::::::V∧
     | :: :: :: :: :: ::i::|: :: ::.ト、: 、ト、从     _i:_:!∧:::l!: ::i: :::::i: :::\
     | .:: :: :: :: : ::|::!: :: : | ヽ:l ̄ \    !:/  Ⅵi :::}: ::N: ::::: ::\
     .从: :: :: :: :: ::!:l: :: ::人             ∩  !:::リ!.:j :: :: ::: :::::: :.
     . :: :: :: :: ::::N :/! ∧.   ∩      ∪  ∨ルへ: :: :: :: :: :: ::.      各騎士団のキャラは決めてないの
      . : ::: :: :: j/ X{\ハ   ∪       """  Yハ   \: :: :: :: : :::.
       . :: :: :: :\{ ∨::∧ """          ム::i     \: :: :: :: :::.    多いから、今後も安価するかも?
        \ :: :: :: :\ ∨::∧       /´ i   /:: : i:\    \: ::: :: ::i
         \ : :: :: ::ヽ∨::∧       ̄ . イ:: :ト.: |⌒       ヽ. :::: !
           \ :: :: ::::V\:::\≧==≦:: ::ム:斗: ::|         V:リ    まぁその辺は臨機応変に
            _  \: :: ::} ̄\:::ヽ    _ ̄ /  j::::∧ 〈`Y/⌒ト、  j/
         rし \ / 〉::|   \j   ´  . ' 、 レ'  Ⅵ }' ししヘ        やってくのでよろしくー
         rし   V /レ'    /  ._/  \    N     しヘ
        rし    l    . '           \ /八     し′
        しへ   j   /              ヽ'  「   ノ         では亜種特異点行ってきますノシ
            Y   i  .!/             . ::::i 厂{   !
               |   ∨|   . :: :: :: :: .. ..:   . :: :: ::|   乂__/i
               |   } i! ..:: ::: :: :: :: :: ::::::  .:: :: :: :::::l   .____ 〉
              ∧___ノ ∧. :: :: :: :: :: :: :: :::::   . :: :: :::::!\    ノ
           { \ __  ∧ . ::: :: :: :: . :: :    . :: ::.'    ̄
――――――――――――――――――――――z______________________


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6196 ロシア人に聞いてみたロシアの軍艦 (12/06)
  • 国際的な小咄 6195 スト、日本の場合 (12/06)
  • 国際的な小咄 6194 先進国から善意の人が来たとして (12/06)
  • 国際的な小咄 6193 イタリア人が気持ち悪がったもの (12/06)
  • 国際的な小咄 6192 日本の自由 (12/06)
  • やる夫はカントーを冒険するようです 第60話 (12/06)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その20 (12/06)
  • やる夫は光を目指すようです 第三十一話 「試される絆」 前編 (12/05)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア500 ユニコーン (12/05)
  • 目次 やる夫がKenshiになるようです (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ② (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第2話 『二人目』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 補足で蛇足なオマケ (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 第1話 『過酷で、美しい世界』 (12/05)
  • やる夫がKenshiになるようです 予告編 (12/05)
  • 国際的な小咄 6191 黙祷 (12/05)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 中編2 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 9 (12/05)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 8 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第八話『 叛逆への叛逆 ( 前編 ) 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第七話『 黒い眼鏡の男 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第六話『 刑事の物語 』 (12/05)
  • やる夫が木曜日になるようです 第五話『麻呂教授の不可解な行動』 (12/05)
  • アメリカンヒーローアカデミア 52 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その1 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 模擬戦 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 戦後処理 (12/05)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 4章 その7 (12/05)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #60 (12/05)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第21話「月へ飛び立つモノ、地球に降り立つモノ」 (12/05)
  • やる夫はギルドを経営するようです 28話 竜が、生まれる! (12/05)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第七十三話 (12/05)
  • 国際的な小咄 6190 アメリカの自由 (12/05)
  • 国際的な小咄 6189 風邪を引かないためのフィンランド式対処法 (12/05)
  • 国際的な小咄 6188 韓国のヤンキー (12/05)
  • 国際的な小咄 6187 日本のトマトで中国のトマト料理を作ってもらった (12/05)
  • 国際的な小咄 6186 地獄かな? 地獄だったか…… (12/05)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その12 (12/04)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その11 (12/04)
  • 目次 やる夫が木曜日になるようです (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第四話『猜疑と露見、やはり猜疑』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第三話『一週間には、一人足りない』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第二話『木曜日だった男』 (12/04)
  • やる夫が木曜日になるようです 第一話『サフラン・パークの二人の詩人』 (12/04)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 7 (12/04)
  • NINJAのススメ ~ DOG FROM GOD ”SIPPEY” ~ 6 (12/04)
  • NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~ 第四十八話 「ノスタルジック・ウォーム」 (12/04)
  • 正義の味方 左衛門 第拾参話「ダンジョンは出るまでがダンジョン。」 (12/04)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (8) (12/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ