スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第3紀行 「Ohne Fleiss, kein Preis」 5ヶ月目 (11)

目次

2113 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 20:33:17.11 ID:5go/Qpg+



――――――――――――――――――――――――z________________________
           ,. : ´ :⌒: : : : 、
         /: : : : : : : : : : : : : ,
        /: : : : : : : : : : : 、: : : : : ,
        !: : : : : : : : : : ハl ヾ, \: :ゝ
       / : : : : : : : /∨ `   ,ん |: ;
       /: : : : : : : : :/イ氷ト  辷l: : :;
      ノ: ソ: : : : : : : \弋ノ    ):ソノ
      <: : : : : :人:丶、 ( ̄アノ∨
         ̄フノ イ≧`┬‐<             それではやっていきましょう
       /: :>へ/´^ミミハ lノ∧
      /: /  `┤:::::::::::::::\Y::::ハ
     /: : /   /::::::::::┴‐⊂_丶:::::、       今回もよろしくお願いします!
    {: : : {    ゝ::::::::::::/  ∧ l:::::ヽ
    丶: :|   <::::`:::::匕\// ∨>:::、
   ,....--`....、 < \:::::/ /::::人l  l、   }
 /::::□:::::::::::\ \// /  ̄  }   `弋´\
 ト─ト 、:::::::::::ハ > /ゝ┴入´      \ \、...へ、
 {´ ̄\ ` ‐ ´ / /  ∧ ̄ |        \    /
  \ゝ) }    ,∠    人_|        /  /
     ̄ ̄ ̄ ̄                 \/
――――――――――――――――――――――――z________________________





2115 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 20:35:47.41 ID:5go/Qpg+


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━…‥
┫   アーランド広場:夜       .┣━━━━━━…‥        ─コミュパート「リュカ」─
┻━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥              BGM : ttps://youtu.be/v4nWIMYAJyM


.:.:.:.:゚.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.}二ニ士ニ二{].:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.。:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:|j|.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__|j|__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.,r‐‐、囗凵 凵囗 r‐‐、.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{ }不ニ=ニ不{ }}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.n.:.:.:.:.:.:.:.ー-ヘ V ´ ̄` V /千'′.:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.:.:.:.;:.:.:.:.:
.:.:.゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iTk .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| k七こデi | {{}}.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:「 「¨l:.:.:Å.:.:.:.:| i `く_ぅ i |  }}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:
--_-‐─┐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | l |:./ ヘ .:.:| i 廴丿 i | {{}}ヘ.:.rュ-く > ニ 二, ̄  └──
ニ|口|ニニニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:,:,:,:,:,:,:,:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| i / rーvi |ニニニニ才¬─‐---イ 「 ̄ ̄ | ̄ ̄
-‐¬  ̄ ̄込爻k爻|lニニニニi爻t爻┌| i { └ソi | ̄ ̄ ̄ ̄!       │|ー- ⊥_
         L上幺爻.!仁ニニ三込 二ニ | i rぅ丁 ri |ニ _‐-  ⊥ ,___    |/ニ¬「¨ ー- ¨
 _, -‐   ̄ > ' ´> ´ ̄, ニ -- ─ | i ゝィ   i | ─ 、‐ 、`ヽ、‐ー┴- ⊥ニ¬|
'´     ,. '´   /  //  / / ̄| i / rーvi | ̄ヽ ヽ ヽ  \  `ヽ     ¨ ー- 、
.   /    /     { {   〈   ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ノ  ノ  ノ   }    ',
   /       {    ', ヽ、  \   `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  / /   /    j
  .,'        ヽ     \  ヽ、 _` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_´,   '´   /    /
  j        \    丶、 _   ` ̄ ̄ ̄ ̄´ _  -‐  '´    /
  |         \        ` ̄ ̄ ̄ ̄´            /


2117 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 20:39:14.89 ID:5go/Qpg+



                                         _ _
                                         `ヾ::::::::..
                                               ゙;:::::::::.,
                                           }::::::::::i!   ,,....
        ,,,,,,,,    ,,,                         ___ _ノ:::::::::::!.::: "'''"
      ,,.. ,,"''''" .,,,,::::::'"'                        r-=三≧ニ-::-:三=- ..
     ,,,,,::: "' ''' "                         ヽ :;.::::::::::::::::::::;. '_''    ''::.
   -ニ - ::,..    ,,: .             ,,. - ,,  ,,  ,:.      ,,,,,¨ ¨ ¨ ´, -      :: ''
       ,,..''''"""              ,,, .. ,,, _ "´     ....:::,... _ .'''"""
                         ,.., "          ''' "
  ..:::'" .....,:::   ,,,:::::                               ....:;:.
   -=,,, ::: :: - '"                              ':;:: :::: ...,,,,..  ,,,,,....    ,.::.
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ              ....:;:: ,, ,,..
|  いやー、ずいぶん歩いて回ったねー
ヽ__________________乂


                ┌―┐   ___.  ┌―┐    ___
                 `フ∠.   く,ニ !  `フ∠.   く,ニ ! O O O
                └'^ー┘  くノ.  └'^ー┘  くノ


.. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: ....  ゞヾ  ゞ;ゞ  ゞヾ  ゞ;ゞ
  .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. .. ::...   ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;
   . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . .    ..:.:.:..: .:.:.:... .   \((~)ii:;;i
 . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... . .. :. ... .: . :  ヾi(~):
   .. .      ....  ...      . .  .       ..... .               |:;ili;:i
                                               (i;||;(::
                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ..............                 |   この辺で少し休憩しよっか?
           ..::'' ::'' i '':: ''::..             ヽ________________乂
         .::'  .:'  :i:  ':.  ':..                               (;(ii:::
         ,::'  ,::'   ii  '::,  ':;,                          ilijl:::
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                           (,,);i:i
  ||三三三三三三三三|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||三三三三三三三三||       ノ;;ii:::i
ヾ((; ⌒((⌒ ⌒ヾ⌒;; ))((⌒;:(⌒ i/((⌒ v⌒ii(⌒;;))(⌒;;⌒)) ;;((⌒V⌒;;⌒));; ,ノ(~))ii;
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ノiiノiレll|
""""""" """"""""""""""""""""" """"""""""""" """""""""""" """"""""""


2118 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 20:48:04.72 ID:5go/Qpg+



              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |   よいしょ…っと。これだけでも良い運動になるね
              ヽ_______________________乂
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               /} `丶. ___         }/.:: /   /     _,. -‐く
.               /::::i!         _ ̄≧=‐一'<´/    'ー<´{:::::::::::ノ|
               /:::::::∨    ,. -=- 、 `v´,. ' ¨¨ ̄丶 、   -=彡i: ̄ ̄ i
           /:::::::::::::\__,/: : : : : : `Y´: : : : : : : : : \  /   i:    ,_〉、___
.            /::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : :i! : : : : : : ヽ: : : : ∨   {:   /:::/¨¨゙:.、
.           {{:::::::::::::::::::::´: : : : : : : : : :/`ヽ: : : : : : : 、: : : :iト、. ∧/:::/:::::::::::/
         ヾ::::::::::::::': : : : : : : : : : /.:::::::::::.・: : : : : : : ; : : l}:::.   ',/.|::::::::/
.             \, ' : : : : : : : : : / ̄ ̄ ̄ ̄∨: : : : : : } ̄ ̄|\:. i  |:::::/
.             , : : : : : : : : : : '          ∨: : : : : :.   |  \}  ヘ/
             ,: : : : : : : : ,              ∨: : : : : ',  :|   \、 、\
           ∧: : : : : : :'                ・: : : : : : i  |      i | | | }
.          ∧: : : : :/..┌―┐  ___    __   .: : : : : : i   :|:     ∪ノノソ
━━━━━━━━━━. `フ∠  | ∟ └┘/7.━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  └'^ー┘ |_厂   <ノ


                                     /\
                                   /  /
                                    \/ />
                                       </
                /: : : : : : x<: : : : : : : `ー.、     ┌─┐
              /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :〉     .└─┘
            /⌒ヽ: : : /: : : : : : : : : : : :./:./∧
            )\: : : >: 、: : : : : : : : : : :/: /: : : ハ
            }ヽ: : : : : : : : : `ー==ニ∠: /: : : : : 八
              〈: : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : >-―:´:}
            \: : :`ー― : : : : : : : :-――――=ミ: :(
           /:::::/::::<二二二二二二二≧: : : : : : : 〉
             /:::::::l:::::::::::/:::::::ハ::{ |::{::::::::|:|:::::||`ヽ: :\:/
            ./::/:::::|:::::::{::{::::::十ト:! !::l::::::::|:|:::::||::::::::\: }       やる夫も疲れたでしょ?
            /::イ:::::: |:::::::l::xf斥㍉リ l:::!:::::::代:メ|::::::::::}::{ノ
        /::/.l::::::: |:::::::l::{!う::∨  L:l::ィ斥㍉iハ:::::::::|::|       ほら、隣へどうぞ?
         /::/ }::::::::|:::::::|::i ゞ-′     う::∨》_iL::::ノ::ハ
       ./::/ .ノ::::::::|:::::::|::|      '   ゞ-' / /::::/:::: }::}
     // //.:.:¨|:::::::|::ト、   ー-    .イ¨´:::/:::::::ノ人
    /::/  ./:}.: :.\:|:::::::|::|- '>   -=升: |::::::::{::::::/::::::ヽ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /::/  /::ノ: : : : :.|::::::ハ:|:\       //:|:::::::::!::::::::::::::::::::::\            |    あー…それじゃ失礼しますお?
   ./::/  /:〈 : : : ヽ :|:::::{: l|: : :>―=彡 /: :|:::::::ノ〉:::::::::::::::::::::::::ハ         ヽ__________________乂
  /::/  /:::/:\: : : `|::::::} }| ̄: : : :/ : /: : :|::::::{': ト、::::::::::::::::::: }:}
 ./::/   . {/: :/.:.>、:.|::::::| ||:`ー: : : : /:/.:|::::::|: :}: :.\::::::::::::://
 {:八  ./: : :./: : : :.{:`|::::::|_||:ミ、: : :/:/`ヽ:.!::::::!: {: : : : \:://
 ∨:::`:::/: : : .': : : : :.l: :|::::::| ||`ヽ:_:_:./}ー‐ 、i|::::::|: :`: : : : : :\'
  `ー/: : : : : : : : : :l: :|::::::| リ: : : : : : :/    i|::::::|: : : :\: : : : :\
    /: : : : {: : : : : :.l: :|::::/: : : : : : : /      i|::::::|: : : : : :.\: : : : :\


2120 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 20:58:49.98 ID:5go/Qpg+




                 ____
                 /       \
                   /         \
                l         U   |
              (             |
                   \       〃_/       (…言われるがままにリュカと夜の街を
                 >'⌒ ̄ ̄、,\
                /         \       歩いて回ってるけど…これ、大丈夫かお?
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ
                (   /  ),      l      また勝手にお城から抜け出してるなら
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄           |      この状況ってちょっとヤバくない?)
            l  、_            ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.             └┬:‐┬───┬‐────┘
              ノ ,‐‐,)      丿,‐‐,)
             (,∠/       (,∠/




                       l  /
∠ニニニ=――――――=ニミ、 : :ヽ    ′/
二二ニ≠: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\:.∧
: : : : : : :二ニニ二>――<:_: : : : \{
: : >'::::/::::::::/::::::::::!:::::::::::::}:::::::::i::::`ヽ: : (
.´:::::::::: ::::::::::::::::-‐┼-::::::::ハ:::::: |::::::::::}\{
:::::::::::: |:::::::::{:::::::::/ |:::::::::://::::::ナ::、:::.'::::ハ          どうしたの? そんな…
:::::::::::: |:::::::::L,xf斥ミ<::_//::::::://::::::/::::::: }
::::::: , -!:::::::: 《 ∧::(`   ̄ィ斥ミ:::/:::::::::/       「タルトのパイ生地だけ先に食べて
:::::::/ /!::::::::::l  {:::::リ     爪,リく:::::::::/
:::::::!  l:::::::::::!  ゞ゙'     {;;/.:::::::i⌒            クリーム部分は最後に頂くぜ!」
::::::::ヽ l::::::::: | ""      ′''' ハ::::::!
::::::::::::::{::::::::::{     σ   ノ::::::: {           …みたいな顔して?
∨⌒ヽ:::::::::::.>。.    . ≦二ミ: .、
: : : : : :∨::::∧  {`7´::::/::::/:::`>'´:`ー、_
: : : : : : :∨::::∧_!二二二二:r〈: /: : : :.{                 ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川 彡
: : : : \: :∨::::∧: :`ー‐―彡':} :〈:/: : : : }                     三                                三
: : : : : : :`¨∨::::∧: : : : : : : : : :し{:`ー=ァ :ノ                     三   それってどんな顔なんだろう…?    ...三
: : : : : : : : : ∨::::∧二ニ≠: : : : :ヽ : : : : :〉                     三                                三
: : : : :.\.: : :.∨::::∧: : : : :/: : : /〉「`: : : : \               彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川ミ
: : : : : : : ヽ: : :}::::::: i}: : /: : : :// :!: : : : : : : ヽ


2121 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 21:03:33.03 ID:5go/Qpg+




              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i           えーっと、リュカさんや?
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./          こんな時間に出歩いて大丈夫なのかお?
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \        また脱出してきてるなら早く帰ったほうが…
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|




           〈/::::::::|:::::::!:::l:::::::::::::|l:::|:::::::|:::ハヽ\{
           /::|::::::::l:::::::|:::ハ:::::::::::|l:::!:::::::|:::: }::::\〉
            .::::::|::::::::|::-十l !:::::::: !!十-:ハ:::::|::::::::|
            { ::::|::::::::l:::xf斥ミ|:::::::: |lィ笊ミ、}::::|::::::::|
            Ⅳ::!::::::::!《 んハ   ̄ ん.ハ 》:::::!::::::::!      あ、今回その辺は大丈夫だよー
            乂::|_:::::」 弋ツ     弋:ツ ム:: !::::::::!
            }::::l:∧     '      ∧::|::::::::|
            |::::l: 込.   V.::.フ   人:::||:::::::ハ        制限時間付きだけどジイジから
    r.、         .|::::l ::::::|>。.  __ .。<::|::::::l|::::::::::}
    ∨.:.、     _ ! ::| ::::::!: : :}_    {/:|::::::l|ヽ::::::|       外出許可貰ったし、一応護衛も付いてるから
  (\  ∨∧  f´ / ー|::::::||: : .:./: : ̄: : : :|::::从: }:::::|
.   \\ ∨∧_/: :/: : : !::::::l{:  ̄.:.: : : : : : : :.|:::{: : :ノ\!
     ヽ: : : : : : : :{: : : :.|:::::从: : : : : : : :/: : }:::}:´: : : : :`ヽ
.∠ ̄: ´: : : : :{: : : :}: : : :|::::{: \_/ ̄\: :/::/: : : : : : : : : \


2123 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 21:13:38.08 ID:5go/Qpg+




       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u        そうなのかお? まあそれなら…
.      l \   __
.       | ‐-   _        いや、待って……護衛?
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨       そんな人見当たらないけど?
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   〈  |  /≧  ≦/               |   あぁ、それは近くにいたら邪魔かなーと思って…
   ∧   ∧::|   /                 ヽ______________________乂
   /. \  ∧:|  /



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                        __
                   ,イヽⅦ iミ 、
                    /ニミ、}i}i} }i ノ∧
                { i /```"´ ヽ∧   ト、
                {iY        Y} Ⅵi}i:}  }
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  「なるべく離れた場所に居てね!」って伝えてるからだよ
ヽ_________________________乂
               ,ィ-く \{`ー if' ゝ. .イ,.|./}\i:i:Ⅵi:}八} }
          ,..  ./: : : : :∧ r-く  ソ イ} } }:i: : >i:i:i:i:i:i} }
        ,       {: : : : : : ∧ `ー`zx'ノ //ノ: : : : : ::::刈、
          {       {: : : : : : { .\`冖 ..,イ  }: : : : : : : /⌒   、
         |      .{: : : : : :/ c /`ー 彡  /: : : : : : :/      \
        |    /: : : ::::/{ /{i:i:i:i:i:i   /: : : : : : :/        ヽ
          .|    ./: : : ::::/ .′ ト、/\ /: : : : : : :/          }
         .(   {: : : : :/   ./i:/   ./: : : : : ::::/      /   ./
       /.\  |: : : : {i  /i:i:{   . /: : : : : : : :{      /    {
       }    {: : : :::{i /i:i:i:i:/ ./: : : : : : : : :{   ./      ヽ
                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |  な、なるほど…?
                                     ヽ__________乂


2124 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 21:19:34.33 ID:5go/Qpg+





         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',      (やる夫が見る限り、人の気配は全くないんだけどなぁ…)
     | ―          i
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ      …それで、今日はどうしたんだお?
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、      やる夫に何か用事があるんでしょ?
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ





   __∧            .r': :∠: :/: /: : : :/: : : :>.、
   i「 ̄          .__)`ヽ二二二ニ=―--ミ、: :/: : : : .
   .》           .\ー―:' : : :--――-: : : : : : 人¨¨ヽ: : :.}、
  ≪           r:彡: : :<二二ニ: : : : : : : :(   ): ヽ:\:!ハ
             〉: : : : : : :二二二二二: : : :.`¨´: \\ヽ{
               ><:::::,::::::::: i::::::::::ヽ:::::::><: :.\: :\: :〉             な……!何故それを!?
           /:/::::::::/:::/::::::|:|::::::::::}::::::|:::::ヽ:::`:<: : : ミ}
          /.イ::/:::::::/:::/{:::::/|:|::::::::十::┼-::::::::::::::::::ヾ: ヽ
         〃 /::/:::::::/:::/7「`:{ l:l::::::::/}:::::ハ::::::::::i:::::::::::::∧ソ                「待ってた」って言ってたじゃん?>やる夫
          i{  .{:::{::::: /:::// x=ミ、l:| ::::イ芋ミ、}::::::::}:::::::ヽ::::::} _(:.\                                (>>2054)
            ヽL::::{::::{:ハ〈 ん:!  ̄ んハ 〉::::::ハ::::::::ハ:::::廴:_:r-:.`---:、_
              ./::::/:::! じ'    弋_ソ/:::::::;'`|:i::::::::i:::::}:.  >===:、: : \
           /::::/::::::::{ ""  '    "" /:::::::/.) |:|::::::::}:::: r---`ー‐-:、: : : :ハ    ──ハッ! そうだったね!?
    ___....:彡'::/::::::/込、   r-っ  /:::::::/-≦:|::::::/::/ `ー--:、: : : :.{: : : :.|、
 /   ̄ フ:::::::::/:::: /:::::::::::::>。.   /,':::::::/: : ://:  ̄:>、__  \_`_: : : :.ヽ
/    /::::::::/::::::/:::::::::::::/: :  ̄:/: :/::::::/:_://:/:/´: :/: : : : :`i    ヽ: : : : : : \
    ./::::::::/::::::/::::::::::::::::ミ:=: : : : x<//::::/: : :/: :./: /: /⌒ヽ-、    }: : : : : : : : 〉
   /::::::::::/::::::/:::::::::/:::r‐':`ー‐彡': :.//::::/: /: : : : /:./    / ゚/ ` ーミ: : : : : : : :/':.
  ./::::::::::::{/{(::::::: /:::ミ: >: \:_:彡'//::::/: : : : : : : /:./    / /    └----彡   ’,
 /::::::::::::::::::;::::::::/:::::::::/`ヽ: : : >-//::::/: :ー―‐:.彡'´-    {::...{       ヽ       '.
./::::::::::::::::::/:::::/:::::::: /    /´  .//::::/ ̄ ̄`¨´   .  --- ∨∧         `        }
:::::::::::::::::::/:::::/:::::::::/     ,     i {:::::{     /   /: : : : : : :`¨´:`:ー-.、         /


2125 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 21:29:25.46 ID:5go/Qpg+




   .ノ.: _:/: :二二二二二二:ヽ.: : : : : :.〉
   .〉 :_:_;斗'「:::::i::::::::::::ヽ::}:::::ハ::`ーミ、.:_:.{
   {_/ ::|::::|::|::::::|::i:::::::::::|::|::::::::|::::::|:::::::::ハソ
    l :::::|::::|:」:::斗:|'::::::: ハ:lー:::十::::|:::::::::: !
    l :::::|:::ハ:|i:::::ハ|:::::::: | }ト、::::ハ::: |:::|:::::::|          いや、ちょっと前にジイジからやる夫が
    { ::八::: リL::」 ,ヾ::::: ! ミ≠彡::ノ:::|:::::::|
    Ⅳ::;ハ::」`=彡  ̄   ///|:::::::::|:::::::|  っ     【 最終試験 】に合格したって聞いてね?
    l'¨7:::::∧///   '    u|:::::::::|:::::::| っ
    ./::l::::r'¨二つ {  フ  .イ|:::::::::|:::::::|        せめて労いの言葉だけでも言いたいなー…なんて?
   /::: |:;' /'7、`≧=-=<⌒:|:::::::::|ヽ:::|
   .' {:_::〈   ' /¨〉:/ ̄: : : :.:|:::::::i:|: :.〉}
.   { / : l:lヽ   }'.: : :.:≦三彡|:::::::|:!_/:ヽ        ほら、あんな依頼になったのは一部は私の責任だし…
   /: : :|:|::〉 _.ノ.: : : : : : :.:/.:|:::::::|:| : : : :\
  {: : : |:/    {`ー-=彡'¨:.7|:::::::|:| : : : : : :}       それくらいはしないとダメかな…と、思ったわけです
   :. : : ||      !: : : : : : :./:}|:::::::|:| : : : : :八
   }: : : !!    」彡': :.:/:./:|:::::::|:| : : : :/: : ヽ





                    、
      _,  .. .:.  ., ,_  ミミ
     / u     u.   `ミミミ
    /      , -─'  .ミ`、
   /     ミ/シテT7'  ミミ
   三二  ミ、 ´ヤ'__ノ '    ミミ
   ヤ!ゞ'}., ミ:ミ_   ´     ミミ      (一部っていうか、大部分はリュカのせいだったような…)
..  l `'ツ ,_ .'-=_  U   ミミ
   i  i:,  j;_,  ソ      ミミミ
   :!  `ニ´''."~"      ミ:ミミ      …まあ、無事に達成できたから大丈夫だお
.   ヽ   .'' ̄       ミ三ミ
    丶,_       . 2孑土ミミ      ただ、今度からあんな無茶振りは止めろくださいませ?
       ハ }" ''  '' ./ , ' 'ミミ
     -イ ,.ム   .∠ _   ,:ヾミ
.     !. , ホ  イ  ュ_,./  ミ
      'イ: ケ」. ニ. - .' "


2126 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 21:36:28.47 ID:5go/Qpg+




   , -‐-、/フ_ _
  /:::::::::::::::::Y   `丶 \- 、 < この度は誠に──
 八::::::::::::::::::}       〉 〉 ヽ
ノイl::{::::::::::::トjニ;'⌒ヽノ/  | スッ・・・
 从ハ人:::::jイー|   |´  ̄ ̄ /
  人__ノ )ノ!く_」、  ,|ヽ    /          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  〉-イ ∧j | {、_」、__>‐'´             |   ソレ(土下座)はもう勘弁して下さい(震え
 / 〈. レ'^ー〈_ //              ヽ____________________乂
 {__ノ´   _/ /´
       (__,/




               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ       はい、この話はここまで!
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /          話題を変えよう、そうしよう!!
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.
                ,'      /⌒ぅ ヽ                   はーい >リュカ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶


2127 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 21:37:23.38 ID:r0Yniegi
やめよう!風評がやばい!


2128 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 21:49:07.61 ID:5go/Qpg+





                               , ‐=ニヽ
            __               !_i  ) )
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、         _ノノ
     ./      U       \       .// ̄
    , '     ___     __ .ヽ     .◎
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l     …そういえば、【 最終試験 】合格の話が
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /       そっちに伝わるの随分早いね?
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、         夕方前に帰還したあとにギルドへ報告しに行って…
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',     まだ半日も経ってないと思うんだけど?
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|





           _r: : :7: : :7: : .、
       ∠.: :┴ : : : ≦/: : :\
       〈´二二二二: : : : : :\ : :∧
     /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : \:.}
     }二二二二二二≧ミ: : \: :.ヽ
      .〉'::::::|::|:::::::|l::::::|:::::|::::`ヽ: :\/
     {:::::::┼|:::::::|l::::┼:::|::::::}:::::\:ノ
      L::::::_|::|::::::」L::::|::::」::::::|:::::::::ハ         そうだね、書面での合格通知はまだお城に来てないよ?
      }:ハ ̄「ii|   ̄「ii|l::::|:::::::::::ハ
       |:::::  じ     じ ;::::! )::::::::::}        私がやる夫が合格したのを知れたのは
       |::::{ ""    "" /::/'::::::::::::::
       l:::个:。 __(⌒ヽ_/::/斗匕ヽ:ノ      ジイジに聞いたからだね
       人::::::{: : : : ̄: /::/: : : : : ノ
       `¨ゝ: : : : : {:::{/ー=彡:、
         \: _/.:.Ⅶ : : : : : : ハ                      ジイジ…ザーツバルムさん? >
       /: : {: : : : : : リ: : : : : : : : }
      ./: : :人.: : : : : : : : : : : : :.イ\
      .: : : : : :ヽ : : : : : : : : : : : :|::::∧    そうそう! 夕方過ぎくらいだったかな───
        {: : : : : :/ \: : : : : : : : : : |::::: ∧
      }: : : : : }   \ : : : : : : : :!::::::::: }


2129 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 21:57:31.06 ID:5go/Qpg+



…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                    ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
─お城の廊下

 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚
ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::. {}={}个{}.={}   ||: | :||: :.{}={}个{}.={}
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::. `{}={}={}´
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. . :||::            ||: | :||::.
|  お夕食の前に、広場でおやつを貰おうと行動してた時に……   |. .:||::            ||: | :||::.
ヽ____________________________乂. . :||::            ||: | :||::.
      ||: |.ム-: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : :\      ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||:../:_:_:x-―――――ミ、: : : : :\: :.〉   ....||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
___||:〈:/ ::::::::/:::: /::|:::::::::/:::::::}`ーミ、:.`ヽ___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:._____
ΤΤΤ||: ,:::::::::::/::::::/::ナ::-/}::::::/|:::l:::::|:::\: } ΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ
|||||/::::::::::イ::::::,x==ミ://:::::/}:「::l`:::|::::::|:.ノ. ||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::|||||
⊥⊥⊥/:::::::::::/|::: 《 んハ, /:::_/x=、/:::: |::::::} ⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥
──‐/}::::::::::::{ |::::| 弋_ツ    fハ 》:::::/::::::'.───l二二二l:─────l二二二l:───── l二二二l ────
   / ,::::::::::::::::|::::|      , じ' L::/:::::/}!
 ⌒ヽ/ :::::::::::::::|::::ト、  /`ー   ∧|:l ̄,/
  : : : \¨「:i:`ー|::::レ ヽ `ー '   _ノ:/ |:|  ~♪
 : : : :Y´ }:i:i:i:i:|::::|_   ` ̄ ̄:::::l::! |:|
 二ニノ   ∨i:i:i|::::|__`  ‐|:八_:ノ::| 〃-へ
 __/    }i:i:i:|::::|:i:i:i:i`!--┐:i{ !:|/}: :--: :\
゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |  スキあらば脱走しようとするの止めよう! なっ! |
                                     ヽ______________________乂


2130 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 22:03:57.81 ID:5go/Qpg+



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|   その途中でジイジに見つかって…
ヽ__________________乂
.         ∠: :ヾ: :_ゝ_;_;ヽ;_ミト、
     ∠: :_:.r'";_;_;_;_;_: : : ≧x
.    /: : :.:/: : : :.:二二ニー;_;_`i
.     {: :/.:..:/: :二二ニ二: : : 八
.    }/ : : ;ムr'":::::/:::::/::::::::`ー:.、ノ
      {.:_/:::::/:::::::/}::::/{::::::::}!:!::::::::ハ                       r‐┐
     !r 、:::!:|::::::/`メ、{ .!::::_/}A:-::::|:}  !?         ./\   |  |
     !| |::l::L::」`== L:/==!::::::|i!            \  \ |_|
     ノ:! !({::::::| ---     --l--┘           <\ \/         .,
.  (.\'::: ! {::i::::::|wx r―‐┐wx.|:ハ:、                \>    .,, -...、,,..ィノー-......、
.  /\`´   `ー'".ノ_|    | . イ::::∧ミ:.、                 f::::;-=ニ::::::::::::::::::::::::ヽ
. ---'"     r;'":; :└―‐': :`;i::\:∧ )::)                 八::::::::::::::::ー-::::::::::::::::}
. `ー┐ ,,.x''" ハ:::'; ;_;_;_;_;_;_;.イヽ::::\:`ー=7               /Y:弋:\__ッ:::::::::::::::八_,
  {:::/ /":`<´  Ⅵ'; : :`´: : /: : :\::::ヽ:::::::/                〈 い::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
  i:::{./': : /:∧` Ⅵ';_;_;_;/; : : : : :ヽ::::};;≠'                 /i }^ヽ:::`::;;::::::::::::::::::::::Λ_,
  ノ: : : /: : /: :.〉、 Ⅵ';    \ : : : : }::|                 /{ ^ 、 }:::::::`::;;:::::::::::/
 : : : : /: : /: : :ヽ∨ }:}:} .::. イ.:ヽ: : : l:」                   Λ   ヘ::::::::::::::::::::/
 : : : /: : /: : :i: : :)  リリ    ヽ: :\/                  /:.  、r‐f^7^7^7、
 : : : : : :' : : :/: :〈   _xメ._rー 、/: :/                    ≧",, -―――-、
 : : : : : : : : :{: : : :}三三三{二ニ!/                        _〈srf,,ィニニニニニニハ、
                                     _> ''",, ''"ニニニニニニニニニニニ≧s。
                                       /ゞ- ''"ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧s
                                   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
 ┌―┐   ___.  ┌―┐    ___            /ニニニ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニjニl
  `フ∠.   く,ニ !  `フ∠.   く,ニ ! O O O   ..../ニニニニ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニjニl
 └'^ー┘  くノ.  └'^ー┘  くノ            ./ニニニニニ、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニjニニl
 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚
                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |   うん、正直それは読めてた
                                     ヽ_______________乂


2131 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 22:14:48.88 ID:5go/Qpg+



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚
                l l.    //
                l l   //

           ,, ィ=y、      ニニ
          f彡キ彡)ノノィi
         ィノf"^ ⌒ヽミヾ
          マ 拆y ,拆 ,}ヒ"
            ぃ ''´、`'' イノ
             Λ,-ー-, ハ、
          /廴 ーイノ ト、
      ,,。s≦/Λ Y" / /Λ ≧s。
     ト-‐イニ>Λ 、/ ///〈ニトーイi
     lニニニ〈//Λ/ /////ニニニニニ
     lニニニO\ Λ ////ニOニ/ニニl
     lニニ}ニニニニ\//ニニニニニkニニニl
     lニニ}ニニOニ/ニニニニニOニlニニニl
     lニニニ}ニニニlOニニニOニ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     lニニニ〈ニニニlニニニニニニ. |   で、その時にやる夫が【 最終試験 】に合格したって聞いてね?
     fニニ/ニニニlOニニニOニ.ヽ_____________________________乂
      lニニjニニニ/\ニニニニニニ{lニニニ}
.     lニニjニニ/ニニニ\ニニニニニ{ニニニl
     lニニ'ニニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ニニニlニニニl
    _」ニニjニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iマニニlニニニ{_
   マ:i:i:i:ijニ/ニニニニニニニニニニニマニニl:i:i:i:i:ij

                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |  その場でジイジに「やる夫に会ってきてもいい?」って聞いたの   |
        __∧                        ヽ_____________________________乂
        i「 ̄
        .》
       ≪     ...∠: : : : : : : : :_: : : : : :ミト、 : : \
             ノ ̄ ̄ ̄≧ミ、: : : : : >:、: : : : :\ : ∧
             )二二ニ≠: : : : : : : : : : :.`ヽ : : : :\ハ
                /:フー―ミニニ二:_: : : : : : :\: : : :\
             /:://:::::::::/::|:::::::}::::}::::::::::::: \ : : : : :\ : : :/
            ./:://::::/::/:::┼:::ナ/::::::::::::::}::::::\ : :ヽ: :\:{
           {://{:::/::/,二ノ:::://}:::::::::::::/:::::::::::::\: : \: :〉
            .i{ i八L/ f:} \' /::/::::::/::::::::::::::::::::::ヽ :./
                 _.ノ  {(  //::/::::::/::::/:::::::::::::::::::::}_/
               {    ー   /::/::::::/ヽ/:::::::::::::::::::::/
              .   "" /::/::::::/ノ ノ::::::::.  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            人 r‐-/イ:::::::/-イ::::::_:  |  ジイジにしては珍しいことに、「構いません」ってOK貰えたんだー  |
          _ /:::: `ー'/::::::/」:::::{ ̄: : :  ヽ_____________________________乂
      / フ:::::::r': : :〃::::::::/ ̄: \::\: : : : :ノ::::::}!
     // /:::::::::: {: : :./:::::::::/ : : : : : :\::\: : :}::::::ノi!
      {:{/:::::/ ̄ ヽ:/:::::://-―――; .:.\::\':/ |
     .}{::::/   〈: : : {:::::// : : / ̄; : : : : :.):::::}、  :!
      ノ Ⅵ   /ヽ: :|::::{:{ : ̄/ ̄: : : : :.:/:::::/ }__.ノ
 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚


2132 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 22:20:14.14 ID:0VwHZjsO
じいじがデレた!


2133 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 22:23:45.13 ID:5go/Qpg+


…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                    ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


            x‐---‐'¨:7イ`ー-=ァ
          r―イ∠L:ム:_:./: : : ; : :/:\_
         }‐: : : ー-=;_:_:_`ー-<:/: :=ーイ{、
       r‐―:" ̄ ̄ ̄ ̄≧ー'": ̄: :`ー―:.`i
      |: : : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
       .ノ7ー-:、_`ー: : : : : : : : : : : :_: :_:_: :.{
       ゞ{::::::::{::::::::::ハ`ー―-t---‐'i":::`ーx {
       l::::::::l:::::::::{弋::{∨:::::| リニミ、;:;:」:::::{ヘ)
       i::::::八 :::::」r示ミ Ⅵ:」 ´{::i;;;。|::::::l:::::!"
       ∨::::::{∧《∨c゚}    弋Cソ:::::::|)::ハ          まぁ夜中だったから完全に一人きり
.         ヾ-┘::∧ ゞ-'   ,     i:::::::|:::::::i、
          //::(i::::i:人   r=ァ   .ィ|::::: |:::::::|ヾ、        というわけにはいかなかったけどね…
       〃:::::::\!:::: {≧::.  _ ...イ: :.|::::: |:::::::} .ii ヽ
.      / {:{::::::::::;|::::: |: : `ー―‐'" : |::::: |ト、:ノ .リ  )
     /  !:!ゝ::<:.|::::: {: \_:_:_:x: : : : !:::::::!: ノ‐-、/         改めて、中級への昇級おめでとう。やる夫!
.    /    ゞ/ :`!:::::::! : : : `ー-七: |:::::::|" : : : :ヽ
.         / : : : :!:::::::! `ー-、_:_: : :x:!:::::::! : : : : : :i       それと…私の無茶振りに答えてくれて本当にありがとね!
   ノ     .l : : : : !:::::::! : : :ー: : : : : :|:::::::| : : 、: : : !
         } : : : :.∨::ハ : : : : : : : : :人:::::| : : : \:ハ        これでちょっとだけお仕事から解放されるよ~
  {         ! : : : : :∨::ハ : : : : : :/  }::::|_:_: :_:_: :.`x
  、  ノ     .! : : : : : :∨::ハ : : /      ̄ \ヽ`-、: :}
         ! : : : : : : ∨::」x"  ー ´     ヾ  ∨|
         } : : : : : : : /       ,         ノ  ∨
         | : : : : : : /     , ∠::::..    イ    ` 、
         ∨: : : : / ー‐ '" ..::..       {:ヽ     ` 、 x‐、
            ) : : : :{ )           ,   ヽ ` 、     / : : \
         / : : : : :!/         /    ノ : : : :`: . .   { : : : : :/



          (ヽ
        (ヽ      ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |       はは…まあちょっとでもリュカの
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /        助けになったなら良かったお
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\     (真っ向から褒めれらるとちょっと照れるな…)
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ


2134 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 22:30:29.01 ID:5go/Qpg+



           r‐┐
    /\   |  |
    \  \ |_|
    <\ \/
     \>
         )二/: : : : : : :_:二二二≧: :\ 〉
          }: : :_:_:ニ彡'T::::ヽ::ヽ::\:::`ヽ : :{
        ノ: /:::::{::::::{::::::ト、:::弋弋:::::}:::::::::\〉           ──そういえば、ジイジからやる夫宛てに
        ヽ.:::::::::|::::;弋:::ヽ `x芹ミ::::レ、:::::::ハ\
        |::::::: l::::!x=ミ┘ 弋ツ|::::!) 〉::::: |  \       ちょっとだけ伝言を頼まれてたっけ?
        ∨:::_|:::〈弋リ ,     i::::|イ::::::::::}   ヽ
            }:::}ハ,        ,::::|: :⌒ヽ、    }       確か…なんだったかなー…?
            |:::l::人   ゚  /: !:::!: : : : :/彡⌒ー‐'7、
          ノ::::l::::l::r`≧=´.: : :.|:::|: : :/: :/: : /¨  `ー- .... _  /\
        ..:::::::::::|::::レー'.: : : : : .:.|:::|∠: :/.: :./            /: : : : :\
       /::::::/::|::〈.:. : : :.:.仁彡'|:::|: :/: : /     .::         /: : : : : : : :/
      /::::::/:::::: |::::{`: : : ´>:/|:::{:' : : /  r‐-----` - ... _ {: : : : : : :./
    /::::::/::::/:: |:::::ヽ:_:_:_:_/: /|::::ゝ‐'  / /: : ヽ: : : : ∧    L:____{
  ./:::::::/::::/:::::::::{:::::::::ゝ : : : : / .レ´、   .   /: : : : :}: : :: : :∧
. /:/::::/::::/:::::::::::::::ヽ/ー―‐'´    \  { ./、: : : : :|: : : : : :.∧
/:/::::/::::/:::::::::::::::::::::: {     ヽ        ` ̄¨ /: : : : :.|: : : : : : :.∧





     ,  ´ ̄ ̄`   、
    / ヽ、  ll /   \
    /  ( ● )  ( ● )  ヘ
  ./            u ',     …へ? 伝言? なんでやる夫に?
  { u  (__人__)     }
  ゝ 、   lェェェl   ,  '
   /´   、_,     ヽ                 さぁ? 私にもよく分からない >リュカ
  /             ヽ                思い出すから待ってねー…
/  /          ヽ   ヽ


2136 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 22:57:56.96 ID:5go/Qpg+



                ..<:> ̄ ̄: : : : : .
                 /: : :/: : : : : : : : /: : :.>.
            /: : :_{___: : : /: :/:/: : :.\
             r‐': : : : : : : : : : : : : : : >x: : : : : : : : ヽ
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : .∧
            ノ:x:‐――――<_ : : : : : : : : : : : : : : ∧
           〈/ :::::::::/:::/! |::|:::::::::::::ハ::::`<: : : : : :\: : : :}
           /:::::::::::/:::/十ト|:::::::::::::|」_::::|::|`ヽ: : : : ヽ: /
           |:::::::|:::{:::x==ミx∨:::::::::| }:::::::`l::|:::::/\: : : :.〉
           l:l:::::l::::〃んハ ` ∨:::: ィ7云刈:|::/::::/:ヽ: :/
            |:|:::::|::::i| ぅ::::!     ̄ んハ 》.':::::/::::::∨      なんだか小難しいこと言ってたんだよねー?
            L! :::L::」 `¨´     弋_ツ /:::::/ }::::::|
             //:::}::八      '      /:::::/.ノ:::::::!
         //:::::,'::::::l\   ‐ァ    . イ::::/::::::::i:|:::|       気合、じゃなくて、根性…いや、違ったか…
           //:::::::}:::::: !: : >。.. _ ...。<:/::::/:::::::::::i:|:::|
        //{::::::/::::::: |:\: :.>ヘ<: : :/::::/: : 〉 ::::i:ト::{       …えっと、努力だったかな。確か──
       / x:〈://::::::: !: / -- 7: : /::::/: /{:::::::i:| ヾ:.、
      i{ /: : ://::::::::://   --┐:./::::/: : : : :ヽ:::i:|  \
       /: : ://::::::::/:/    --ミ:.,':::::,': : : : :/:\|    ヽ
        |: : 〃,:::::::/: {     r ノ {::::::{>=彡: : : : ヽ     }i
       }: : i{ {:::::::{: ri     /¨´: :.|::::::|: : : : : : : : : : }_ .ノ
       人: :.`:∨:::}∧`ニニア: : : ;ノ|::::::|: : : : : : : : : :.' ̄
       !: : `: : ://    /=彡ヘ:_!::::::!: : : : : : : : :/







。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. .〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o   |  ──「努力なしに成功はない (Ohne Fleiss, kein Preis)」   |  ..゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o   ヽ__________________________乂. .〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



           ,, <::::::::::::::::::::::::::::~、
        ,, <:::::::::::ィj:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、   ヽ
     _/ -イ::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧:::::::::ノ
    /:::/:::::::::::::::::::":::::::::=-―::::::::::::ノ}:::::::::::::::<
    j{ /:::/::::::::::ィ=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::ヽ
    《 { /" ー-=::::::::::::::::::::::::`<::::::::::::::::::::::::::::::::〉          …私に言えば討伐数を減らせたでしょうに、
     `v〃       ~~::::::::::::::ー-、:ニ=ー-::::::::::::ヽ
       ,   ,ィー       `ミミ/,ィ¨  ,:::::::::::::::::::::::/            あの少年は自らの力のみで努力した結果
        , ,ノ"         } ト ヾ} }::ミ::::::::::::/
       }、vf⌒`       /"   ヒ ノ::::::::::::::ミ/            わずか1月足らずで「グリフォン」3体の討伐を成した
       \ ィノ        イ   rイ`::::::::::::ミ{
         }  `         j   j     `寸{
        ノ            {       ,                つまりそれは、己よりも他が為に尽くさんとする想い
         ー             }      ,_
          `ー''"      , イ  j  r‐r―f⌒77             …そういった信念が少年の軸にあるのでしょうな
            T"     ,,イ-   /,,ノ} l, -―-<
             、__,, ィニニ- r-イ /     \         故に、此度の依頼は成功したのだと推測いたします
                r寸-_ノ ,//  ィチ圭圭圭\
                f r''"\/  , イ圭圭圭圭圭圭\
               ノ ハ /  ,イ圭l圭l圭/⌒ ̄¨<圭\
               「ノ/  ,イ圭圭圭l圭/::::::::::::::::::::::¨寸ll\
               }/  ,イ圭l圭l圭l圭/:::::::::::::::::::::::::::::::::マ圭ト、
              /  ,,イ圭圭圭圭圭/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨`
                 /  イ圭l圭l圭l圭圭/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



2137 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 23:10:59.20 ID:5go/Qpg+



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o
             {::::f::::::::::::/:::⌒::::ー-:::-::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::\
.            〉::゙、::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::⌒`~、::::::::::::::::::::Λ
          /:::゙い::/:::/::::::::::::::::::::::/⌒`~、::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::√
        ,::''":::::::::::アマ__;;ィ〃〃…=<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       i::::::/::::/            `"~:::::::::\::::::(::::::::::::::::::::リ
       乂:::::::::/               ミ::::::::::::\::\::::::::::::::::弋_ノ
         ):::/         ,,   ‐-, 弋:::::::::::::::::::::⌒\::::::::::::<
      乂=≦⌒゙ミ     ィ'''"弌      ミ::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
         マ , ⌒::、  ...::::::_,,zs_ヽ    :::::::::⌒\、_::::::::::::::::)
             气テッ}   弋   气yツ>   }:::::テー、::::::::::::::::::::::::( ノ     …どうやら、人を見る目は
          ,    ィj    `…        }::/ ハト }::::::::::::::::/¨`¨
          }    /             ィ彡 j 〉 j::::::::::イ         リュカ様の方が確かでございましたな?
             l   /                   j{ , イ /:::::::/ 八
             `、  ヽ ,,             ハ__ノ ヘ::::::/_           このような結果を出したのならば
                            ,ニ    >ノ }
           l  、___  、      /ニ   ノ   j             私から言うことは何もありませぬ
           八   ー---  ̄      ノニ=-イ    rイ
            ヽ          .。< ,,-"    }イ }ヘ
              ヽ       イニニ/   _,,ノ   /,',\         「アーランド騎士団」は件の少年…
                 >--‐≦ニニニ―j  if⌒/    /,',',',',',Y
               {   ゙>―-γ"⌒   //  /  /,',',',',',','ト、       …やる夫殿を歓迎致しましょう
             / い    、_, -イ/  /  /,',',',',',',',',l=(__,)、
        __ < =ソ人    )   /  //  ./,',',',',',',',',',l =   >
     rf<   ==ソ,',j  Y γ   /  / /  ./,',',',',',',',',',',l  =    >
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 __
           ∠:∠: /: : : }`ヽ
           /二二二二二: :\ハ
         )二二二二三≧: :.ヽ
           /:::::::|:::::l::::::::|::::::ハ\(
          .{::::::::ハ::::L:::::」::::::::」::::{
         .人:::::l >  < |::::|::::!
          ./ }::{  r―.、 |::::|)::|            えっと、確かこんなことを言ってたかな…
       / /::/>-L _ ノ-:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ │
      / /:::::::〈 : : : : : : : : |             |
    / /:::/::::/: >-f¨¨¨´三!         {三 }    …間違ってたらごめんね!?
    i{_,  {::::::::::::::}:/   |_ xー ^        ¨¨´
     八::::::::/:}ー=彡   |________|
 人_r'ミx:`/:/: :〕三ミ({ })三!: :.:\
 ::::::::::: ヽ/:/: :./ /  { ヽ \: : :.ヽ
 ー―:/: : : : <_./   !  .>´ヽ: : ∧
   <_.:.: : : : : :/ `ー‐^¨¨´ヽ   }⌒リ
      .`¨¨ ̄/  /       ! /
            {  {
          ` ´


2138 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:12:34.35 ID:8m/Qve2S
ベタ褒めだなw やったぜ

2140 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:13:17.00 ID:JeGTW/qM
頑張ったことが報われるのはとても良いことだ


2143 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 23:16:46.59 ID:5go/Qpg+




                    _____
                     /        \
                   /        ∪.   \
                 /  二ヽ、 、__∠´_    \           お、おぅ、そうかお…
                  /    ヽ_(:)_i  '_(:)_/.    \
                /        ,!   `        ;  \     伝言ありがとう、リュカ…
             |  ;  ''    ヽ '      .    ∪   |
                .|  ∪     (__人__)              |
               \         ‐-             /    (と、とりあえずお偉いさんから
                \                    /
               /ヽ              イ\       褒められたってことでいいんだよ…な?)
              /      ``ー- -‐'"´         \
                                        \




   .ノ.: _:/: :二二二二二二:ヽ.: : : : : :.〉
   .〉 :_:_;斗'「:::::i::::::::::::ヽ::}:::::ハ::`ーミ、.:_:.{
   {_/ ::|::::|::|::::::|::i:::::::::::|::|::::::::|::::::|:::::::::ハソ
    l :::::|::::|:」:::斗:|'::::::: ハ:lー:::十::::|:::::::::: !
    l :::::|:::ハ:|i:::::ハ|:::::::: | }ト、::::ハ::: |:::|:::::::|
    { ::八::: リL::」 ,ヾ::::: ! ミ≠彡::ノ:::|:::::::|      いえいえ、お気になさらず!
    Ⅳ::;ハ::」`=彡  ̄   ///|:::::::::|:::::::|
    l'¨7:::::∧///   '    u|:::::::::|:::::::|
    ./::l::::r'¨二つ {  フ  .イ|:::::::::|:::::::|      しっかしジイジがデレるのは久しぶりに見たよー…
   /::: |:;' /'7、`≧=-=<⌒:|:::::::::|ヽ:::|
   .' {:_::〈   ' /¨〉:/ ̄: : : :.:|:::::::i:|: :.〉}      …やる夫がその気になれば「騎士団」に入れるんじゃない?
.   { / : l:lヽ   }'.: : :.:≦三彡|:::::::|:!_/:ヽ
   /: : :|:|::〉 _.ノ.: : : : : : :.:/.:|:::::::|:| : : : :\
  {: : : |:/    {`ー-=彡'¨:.7|:::::::|:| : : : : : :}
   :. : : ||      !: : : : : : :./:}|:::::::|:| : : : : :八
   }: : : !!    」彡': :.:/:./:|:::::::|:| : : : :/: : ヽ


2144 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 23:28:32.94 ID:5go/Qpg+




              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }    「騎士団」かお…まぁそういう
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /       機会があればって感じ?
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,




           〈/::::::::|:::::::!:::l:::::::::::::|l:::|:::::::|:::ハヽ\{
           /::|::::::::l:::::::|:::ハ:::::::::::|l:::!:::::::|:::: }::::\〉
            .::::::|::::::::|::-十l !:::::::: !!十-:ハ:::::|::::::::|       今はそれでいいんじゃない?
            { ::::|::::::::l:::xf斥ミ|:::::::: |lィ笊ミ、}::::|::::::::|
            Ⅳ::!::::::::!《 んハ   ̄ ん.ハ 》:::::!::::::::!
            乂::|_:::::」 弋ツ     弋:ツ ム:: !::::::::!       どのみち「騎士団」に入れるのは
            }::::l:∧     '      ∧::|::::::::|
            |::::l: 込.   V.::.フ   人:::||:::::::ハ     「上級」に上がってからだから
    r.、         .|::::l ::::::|>。.  __ .。<::|::::::l|::::::::::}
    ∨.:.、     _ ! ::| ::::::!: : :}_    {/:|::::::l|ヽ::::::|       それまでに適当に考えてみてねー?
  (\  ∨∧  f´ / ー|::::::||: : .:./: : ̄: : : :|::::从: }:::::|
.   \\ ∨∧_/: :/: : : !::::::l{:  ̄.:.: : : : : : : :.|:::{: : :ノ\!
     ヽ: : : : : : : :{: : : :.|:::::从: : : : : : : :/: : }:::}:´: : : : :`ヽ
.∠ ̄: ´: : : : :{: : : :}: : : :|::::{: \_/ ̄\: :/::/: : : : : : : : : \

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽[system]∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

         「中級冒険者」→「上級冒険者」にランクアップする前後で

            その時点での状況に応じた『ルート選択』が発生します

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


2145 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 23:33:44.14 ID:5go/Qpg+



         n ∩  __
  ,⊆.己   U || └┘/7  O O O
  `フ_厂    くノ   <ノ
                n ∩  __
         ,⊆.己   U || └┘/7  O O O
         `フ_厂    くノ   <ノ

       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u
.      l \   __
.       | ‐-   _       …ん、なんだお? 鈴の音?
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨      いったいどこから…
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /




              .∠: : : : : : : : :_: : : : : :ミト、 : : \
             ノ ̄ ̄ ̄≧ミ、: : : : : >:、: : : : :\ : ∧
             )二二ニ≠: : : : : : : : : : :.`ヽ : : : :\ハ
                /:フー―ミニニ二:_: : : : : : :\: : : :\
             /:://:::::::::/::|:::::::}::::}::::::::::::: \ : : : : :\ : : :/
            ./:://::::/::/:::┼:::ナ/::::::::::::::}::::::\ : :ヽ: :\:{
           {://{:::/::/,二ノ:::://}:::::::::::::/:::::::::::::\: : \: :〉
            .i{ i八L/ f:} \' /::/::::::/::::::::::::::::::::::ヽ :./
                 _.ノ  {(  //::/::::::/::::/:::::::::::::::::::::}_/        おっと、時間終了の合図だね
               {    ー   /::/::::::/ヽ/:::::::::::::::::::::/
              .   "" /::/::::::/ノ ノ::::::::::::::::::::/          そろそろ帰らないとダメみたい
            人 r‐-/イ:::::::/-イ::::::_:::::::::: {
          _ /:::: `ー'/::::::/」:::::{ ̄: : : :`ヽ:::ハ
      / フ:::::::r': : :〃::::::::/ ̄: \::\: : : : :ノ::::::}!                    あぁ、そういう>やる夫
     // /:::::::::: {: : :./:::::::::/ : : : : : :\::\: : :}::::::ノi!
      {:{/:::::/ ̄ ヽ:/:::::://-―――; .:.\::\':/ |
     .}{::::/   〈: : : {:::::// : : / ̄; : : : : :.):::::}、  :!
      ノ Ⅵ   /ヽ: :|::::{:{ : ̄/ ̄: : : : :.:/:::::/ }__.ノ


2147 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 23:42:46.19 ID:5go/Qpg+



                             /: : : : : : :{
                            \: : : : : 」
                 _  _       /   ̄ {
               _r―'7: : :/: :/: : >、
            /:∠: :-―――=ミ、: : :.ヽ. ,    ,'
          _//: : ―ニ二二二二≧: :、: :/
.          r': : : : 二二ニ=―: : : : : : : : `/     /
          〉': /: : 二二>――=ミ:_: :.ノ     /
           }/: :/:!:::::{::::::::::{::::┼-::::::::_7   / .'
         ):./::l::_L:::ハ::::::::ハ::: {!:::::::://     '
          `'::::::::「:::|:::i }::::」 ィ芹ミx:/ {      ,':、
            {::::::::ハ:::,f斧    らiii} }.: :|     .:\::..、                   今度はお昼のゆっくりできる
            Ⅳ:::{ }〈弋リ ,   `¨´':} : |    .' : : :\ミー――――=ミ
            ⌒ノ:ハ,   , -、//:/.:.:.|/  ∧: : : : : \:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         時間に会おうね、やる夫!
             /:::::込,r―=≦ :/:/.: .:.ノ   ,' :ハ: : : : : : :ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::/: :/´ ̄ ̄`':/ー'´ {  /: : : \: : : : : : \::::::::::::::::::::::::\::ヽ      それじゃまたー!!
       /:::::::/>-'    /:∧     /: : : : : : \: : : : : : \:::::::::::::::::::::::}}::::}
        /::::::/⌒ヽ: :{    /::/ ヽ  } '\: : : : : : : \: : : : : ∧::::::::::::::::::::リ::::|
.       /:::/{/⌒ヽ;人   .{:::{    \.' /: : :ヽ: : : : : : :.∧ : : : : ∧::::::::::::::::::::::::|
     /::/ /      ::\  Ⅵ!   \_.〉 : : : ∧: : : : : : :∧: : : : :.∧:::::::::::::::::::/
    .{:::{  {         ::   乂     {: : : : : :∧: : : : : : :∧: : : : :.∧::::::::::::::/7、
     \ 人        :}     ヽ     〉: : : : : :∧: : : : : : :∧: : : : :.∧:::::::::/ /: }7
         \ _   /        \\: : : : : :.}: : : : : : : : }: : : : : :∧://: /': }
         /: /¨  レ⌒ヽ   __ > \ : : : |: : : : : : : : |: : : : : : :∧:' : //: :|\
        /: : :/   >'  `¨´  }/――`.: : :|: : : : : : : : |: : : : : : : :∧二:/:/:::::::ヽ
       /: : :ム--'´              ヽ/: : :.:.|: : : : : : : : |: : : : : : : : :∧ ̄::::::::::::::::::}
      /: : : : : \__.}                 `ヽ.: :.|, -、x、: : : :|: : : : : : : : : :∧::::::::::::::::::: |
    /: : : : : : : /   !               r'¨7、 } } \: |: : : : : : : : : : :∧::::::::::::::::/
  , : : : : : : : : /   |    ヽ      _ //  { }_.}/\. \: : : : : : : : : : :.∧::::::::::/
./: : : : : : : : :/     |      }    /  //   }  | ヽ    \.  ,イ     ,イ     ,イ
: : : : : : : : :__/    .イ、____ /   //{       }  \__. ./ム―7  /ム―7  /ム―7
: : : : : : : /:{'   /ノ            /   \    /    ヽ  ...//ニ7/. .//ニ7/. .//ニ7/
                                        /' ̄7/   /' ̄7/   /' ̄7/
                                          //      .//      .// ,イ,イ ,イ
                                          /'     /'      ./'   レレ //
                                                         /'










        _
       _´_ _` 、       また今度だおー…
      /‘=’ニ ‘=’u‘.
     i  └‐' ー'  u‘.   (…あれって「脱走します」宣言なのでは?)
    ヽ         !


─コミュパート:コミュ「リュカ」 終了

  「リュカ」の交友度 : +【3D4:8(3+1+4)】


━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥


2148 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/01/31(火) 23:46:12.78 ID:5go/Qpg+


◎5ヶ月目コミュパート(3回目/4回まで)

冒険者仲間や親しい人たちと遊んだり会話したりして親交を深めます
・コミュパートでの交友値アップ:+3D4

■キャラ別交友値リスト■

▽コミュ可能キャラクター▽      ※( )内は交友値
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
A:冒険者仲間
1:エレン&リリィ(20)
2:ビビ&ニアス(20)
3:ワイス&エドワード(31)
4:ヴィクトリカ&レオナルド(38)

B:アーランドの街(アーランド城・冒険者ギルド関係者)
1:アティ&プリノ(27)
2:ノア(10)

C:その他
1:リザ&チキ(36)
2:アリーシャ&ヴィルヘルム(22)
3:ラムレザル(23)
4:スカリエッティ&エルフェルト(18)
5:ミルカ(12)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■交友値
登場するキャラクターとの個人的な仲の良さを示す数値
一緒に行動したり、コミュを取ったりすることで少しずつ上がっていく
但し、冒険者ランクごとに「限界値」がある (中級時の限界値:60以降)

※限界値
交友値がこの値まで到達した場合、以下の制限がかかる
・「交友値の上昇値+1固定」 ・「交友値の上限設定(中級は最大70まで)」


※仲良くなりたいキャラの名前を記入して下さい!
  (コミュしたいキャラが分かればOK)

【安価下 ~本日中】 ※時間経過後こちら側でダイスを振って決定!


2149 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:47:15.72 ID:Yq/9vWUD
C1

2150 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:48:07.57 ID:tHin8OLa
A2

2151 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:48:36.29 ID:7bj1agHi
C4

2152 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:49:06.61 ID:fXn2hrc7
c4

2153 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:49:22.60 ID:VgYYI14b
B1

2154 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:49:57.54 ID:r0Yniegi
B1

2155 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:54:44.72 ID:ayzrhxGi
A4

2156 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/31(火) 23:58:37.71 ID:7gfvFVrP
C5


2157 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/01(水) 00:01:19.24 ID:g/TadSoT


ここまでー


2158 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/01(水) 00:02:17.14 ID:g/TadSoT



                ,.、
           / ヘ:\
           /    ヘ:::::\
          //     ; 、:::::::ヽ
   (     {r 、`ー---‐´... ヽ:::::リ _   _     決定ダイス : 【1D8:7
  ( ` ー-- \:.`ヽ ,r::´::::::ヽ/   `) `)
   ` ー--    \:.:.;.::::::::::/ --‐''´-‐''´
             \;_::/


2159 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/01(水) 00:06:48.67 ID:g/TadSoT



――――――――――――――――――――――――z________________________
        , ─
      , イ  /ハ|:.:. ̄`:.:.:.:...、
    Y   //ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     ∨/ /   ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
      >/   /∧:.:.:.:.:.:.:.:.;ヘ:.:,:.ハ
     /:.:Y´:::::::::::::::::∧:.:.:.:.リ:ノ 、ハド
     /:.:.:.ハ:::::::::::::::::::∧:.:/   ヾ |        「ヴィクトリカ&レオナルド」組ですな!
    /:.:.:.:.:.:ハ::::::::::::::::::∧人  > {
    /:.;.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::::::::::::∧へ    ゙ 、
   ノ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::::::::::∧ / ̄ `l  }       それでは、お風呂入ってきます
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::::::::::::::::∧ |   .レ'
    ̄ ̄∨フ斗フ:.:∨::::::::::::::、ト-‐ ´         コミュ4回目の安価出しておくので
     ,.:.:へ  人 // }:::::::::::::::\ヘヘ
   /:.:.:.:/>´  (┘ |:::::::::::::::::::::(Y|         戻ってくるまで有効ということでよろしくー
  /:.:.:.:.:.:.:`:.:.\__> 人-‐ァ::::::::::::::Tゝ┐
  !、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::Y冫
   `゙‐- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ァイ:::::::::::::::::::::::::::::||\
――――――――――――――――――――――――z________________________



2160 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/01(水) 00:07:06.16 ID:g/TadSoT


◎5ヶ月目コミュパート(4回目/4回まで)

冒険者仲間や親しい人たちと遊んだり会話したりして親交を深めます
・コミュパートでの交友値アップ:+3D4

■キャラ別交友値リスト■

▽コミュ可能キャラクター▽      ※( )内は交友値
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
A:冒険者仲間
1:エレン&リリィ(20)
2:ビビ&ニアス(20)
3:ワイス&エドワード(31)

B:アーランドの街(アーランド城・冒険者ギルド関係者)
1:アティ&プリノ(27)
2:ノア(10)

C:その他
1:リザ&チキ(36)
2:アリーシャ&ヴィルヘルム(22)
3:ラムレザル(23)
4:スカリエッティ&エルフェルト(18)
5:ミルカ(12)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■交友値
登場するキャラクターとの個人的な仲の良さを示す数値
一緒に行動したり、コミュを取ったりすることで少しずつ上がっていく
但し、冒険者ランクごとに「限界値」がある (中級時の限界値:60以降)

※限界値
交友値がこの値まで到達した場合、以下の制限がかかる
・「交友値の上昇値+1固定」 ・「交友値の上限設定(中級は最大70まで)」


※仲良くなりたいキャラの名前を記入して下さい!
  (コミュしたいキャラが分かればOK)

【安価下 お風呂出るまで】 ※時間経過後こちら側でダイスを振って決定!


2161 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:07:30.92 ID:bQE3yYrM
C1

2162 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:07:45.94 ID:LmhiLERk
C4

2163 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:07:50.40 ID:9lk6IrJK
A2

2164 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:07:55.30 ID:GqjS0Mfy
A2

2165 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:08:09.38 ID:hW44N1pk
B1
ゆだってら

2166 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:08:50.00 ID:tTbVGdRE
C5

2167 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:10:42.83 ID:TP2tvJDj
C1

2168 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:12:25.24 ID:qq3ehZ2S
B1
そういえばウィザ翁はアインツェルカンプ使えるのかしら

2169 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:21:48.26 ID:133uyLWp
C1

2170 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:26:52.46 ID:K6c38X4Q
B1


2171 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/01(水) 00:46:22.61 ID:g/TadSoT


ここまでー


2172 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/01(水) 00:46:59.37 ID:g/TadSoT



                ,.、
           / ヘ:\
           /    ヘ:::::\
          //     ; 、:::::::ヽ
   (     {r 、`ー---‐´... ヽ:::::リ _   _     決定ダイス : 【1D10:10
  ( ` ー-- \:.`ヽ ,r::´::::::ヽ/   `) `)
   ` ー--    \:.:.;.::::::::::/ --‐''´-‐''´
             \;_::/


2173 : ◆TeU1uSPP0g : 2017/02/01(水) 00:53:37.27 ID:g/TadSoT



――――――――――――――――――――――――z________________________
  |, :'~´ . : .:::::::::::::::::::::::::::::.``ヽ、
  |  . : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. \
  |. : .::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::.  ヽ
  | .:::::::/:::/}ノ  ',::::∧::::::::::::::::.          「アティ&プリノ」のギルド組ですね
  |.:::/ {/       ゚。′∨::::::::::::::.
  |:/  \_          ';::::::::::::  :       今回の安価で決定した2組は後日
  l             ー─   Vi:::::::  i
  |托宍ミ,              |:::::::  │     コミュを投下しますのでよろしくですb
  | : ,_) j:゚}       ァ云=氷 /::::::::   |
  |: 弋_;ツ       ,_): j:゚} 》':::::::::: / |
  |、::       ,   弋 _ツ ,;:::::::::::::/:  |     そういうわけで今回の投下はここまでー
  |           ::  厶イ゚::::/::   |
  |\    __        イ::::::/:::::   |     見てくれた方、安価に参加してくれた方
  |:::::〕io.    ` _  <:::::::/:::::::: 八
  |\}:: }  ー‐=ニ{   厶イ::::::::::::::::.  \   ありがとうございます!
  |  ;′     }    \ >  ⌒¨¨¨´
  |  ;        /    /\}
  |   {,   -=ミ /    /:/ ∧
――――――――――――――――――――――――z________________________



2174 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 00:54:49.83 ID:LmhiLERk
乙でーす

2175 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/02/01(水) 01:00:51.60 ID:hW44N1pk
乙ー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 1 (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 OP (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 1.5部 入即出やる夫の章 (06/06)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十五話:きゃっとと歩く夜の街並み (06/06)
  • 埋めネタ やる夫よ、本当に就職先はそこで良かったのか? (06/06)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第17話 オカルト研究部最後の日常 (06/06)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第51話 終幕 (06/06)
  • 国際的な小咄 7206 日本史の先生は頑張ってくれたんだ…… (06/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 中国人のこの理解がちょっとジワった (06/06)
  • 国際的な小咄 7205 登山やってる友人の予言が当たって困惑 (06/06)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson28『もうなにもこわくない』 (06/05)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson27『上層階よ!私は帰って来たぁ!』 (06/05)
  • やる夫とベネット その3 (06/05)
  • 東方キャラが幻想郷に行くまでを妄想したお話 其ノ二 ── 亡霊と妖怪 ── (06/05)
  • 東方キャラが幻想郷に行くまでを妄想したお話 其ノ一 ── 魔女と吸血鬼 ── (06/05)
  • 国内的な小咄 435 宮崎第二の都市 (06/05)
  • 国内的な小咄 434 和歌山くんの立ち位置 (06/05)
  • 国内的な小咄 433 必見、ご当地ネタ (06/05)
  • 国内的な小咄 432 ティーガーを持ってこい! (06/05)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ シヴ・リン編 その5 (06/05)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ シヴ・リン編 その4 (06/05)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ シヴ・リン編 その3 (06/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 16 (06/05)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 15 (06/05)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 78 (06/05)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 77 (06/05)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 76 (06/05)
  • 国際的な小咄 7204 韓国の徴兵制 (06/05)
  • 国際的な小咄 7203 中国の外交官、補足 (06/05)
  • 国際的な小咄 7202 そりゃお前さん、習近平が嫌いになるな…… (06/05)
  • 国際的な小咄 7201 Antifaに謝れ馬鹿モンが! (06/05)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第50話 Lost Soul (06/05)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (23) (06/05)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (22) (06/05)
  • ご加護なカンジ 16 (06/05)
  • やる夫とかがみは世界を探す あとがき (06/05)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 35 (06/05)
  • 娯楽的な小咄 55 クッキーづくり (06/05)
  • 娯楽的な小咄 54 AI少女 (06/05)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson26『きらきー再び』 (06/04)
  • やる夫たちでソードワールド ゴブリンハイキング、ハイキングに出かける (06/04)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson25『この先生き残ることはできるか』 (06/04)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson24『オラわくわくしてきたぞ』 (06/04)
  • やる夫とアドラーさん転移 その5 (06/04)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 54 (06/04)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 53 (06/04)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 52 (06/04)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 14 (06/04)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 13 (06/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング