スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 113 《DAY140》

目次

7412 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:00:07.17 ID:v7+OHEil



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    皆さんこんばんは。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   艦これは現在E-3乙のラスダンに辿り着きましたが
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      光明が見えないので難易度を落とすか考え中です。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      140日にGMが行うアップデート告知、以前の予告では
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      大きな変更はない、と言っていたが……?
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




7413 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:01:47.02 ID:v7+OHEil



  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ハハ     大きな変更が無いと言われても信用出来ないしなぁ。
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= )      それより、この町の近くでランカー同士の争いがあったらしいぞ?
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |  本当かよ……注意しないとな。
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ




 //": : /: :; : イ: : : : `: :,イ: : :ヽ: : ; ィ ヽ: ヘi
.///: : : /: ;:イ: : : : : : : ,イ: : : : : ,: ,ヘ: : : : :ム: : :\
  ./: : : :i :/: /: : : /: : ,イ:,イ : : : ,イ i  ヽ: : : : :, : : \
 ,' : : : : !//: : : :i: : ミ._! i!: : /!{   i:i、: : :ヽ: : :ト :ヽ
 i: : : : : i : i : : : :,i:/, -=ミミx、{  ヾ、  }ハ: :.i: : : : :ヽ ヾ、
 .! : : : : :V┐: :/.  i!ん:ハ`ヽ` ‐ノ  ,_, 斗-‐:!: : : : ハ `
 ,}: : : : : :! ハ: : {   弋:ソ        r,‐、¨ ァ,、 ハ: : !    黒のワルツさん、何かありましたか?
. ハ: : : :八弋ヽ: 、             {':::/ /ハ: ハ /
/: : : : : : : : ゝニ、         、  `"  /ムノ'  }'     いつもより表情が暗い気がするのですが……
: : : : : : : : : : : :.iヽ      _ _     /: : :\
: : : : : : : : : r-- ミ\    ゞ - '     イ: : : : : :ヽ. _
: : : : : : : : : !   >≧─- 、      <: : : : : : : : : :
: : : : : : : : /, イ        ハ≦: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : :/"          ム: : : : : : : : : : : : : : : : : :


7414 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:03:42.22 ID:v7+OHEil



          ,' 三三三三三/     キ.   `>、 / 三三三三三三三',
          ,'三三三三..:<            >、:三三三三三三三',
            /三三..:<´             u        `¨'''──ァ三三ミム    あまり良くない情報が二つも
     _,,,... -==ニ´____________,,,...>-‐''´ニ=-三三三三ム
      `¨''<;;;;;;;;;;;;;ゝ¨ ヽ;;ヽ    ム:::゙ー='':/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ゝ三三三三ム   入って来てね。
       /三三ー=ニ; ; ; ; <¨¨:ヽ. ノ::::::/i/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ三三三三ム
       ,'三三ー=ニ; ; ; ; ; /:.:.:.r-'ヽ:::/i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 二ニ=- ; ; ; ; ム三三三三ミ
        /ノ三三,ィ彡; ; ;/:.:.:.:/; ; ; }:ィ; ; ; ; ゝ´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ; ムヽ; ヘ三三三三i   また詳細は時間がある時に話す。
      '’ i三三三三/:.:.:.:.:.:,'iノiノソy、/¨´: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.’ヽ; ;ヽ;}三三三三!
         |三三三/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::‐--‐ヘ:.:.:.:.:`::.、!三三三三!
       .|三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/; ; ; ; ; /\:.:.:.:.:.:ヽ三三三;;|




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!     そしていつも通り広場の真ん中に
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿     告知用のモニターが出て来たな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉       大きな変更が無いとはいえ情報を
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ    聞き逃す訳にはいかないな。
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


7415 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:05:46.93 ID:v7+OHEil



       ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
       /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:    皆さんこんばんは。
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:    冒険の方は順調に進んでいるでしょうか?
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::




               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'      では、まず『襲撃イベント』の結果から。
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,    本日、[王都 クレセリオ]に対し襲撃が行われ――
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|    プレイヤー側が防衛に成功した。
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/
           Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
        .∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂


7416 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:07:27.03 ID:v7+OHEil



  \       |    |     /          /
    \      |    |    /        //
\    \     |   |           / //

    ハハ
    (ロ゚=)    ハ ハ      ∧∧   ∧ ∧   おお、今回は成功したか!
 ヘn |  、 ヽ  (∀゚=)    (∀゚ =)   (Д゚*=)
 `ー、`(´`´_ノてγ(´) ⌒ヽ   /  =ヽ /  =ヽ      防衛頑張ったプレイヤーに感謝です。
   / ̄/⌒ノ `ーヽ_ノ ヽ / |  Y(´9/     = |
  (__,ノ |  |    //=ノ /  |   | ヽ  |(´ヽ |  |   俺達も頑張らないとな……
     (_)  / | Y  (_/ / /`ー|\ `  ノ




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶        黒のワルツさんが『良くない情報』と言ってたので
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     防衛失敗したかと思いましたが、そちらは
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ    大丈夫だったみたいですね。
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,   けど、そうなると何が起きたのでしょうか……
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


7417 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:09:47.47 ID:v7+OHEil



      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ      最も、防衛の際に少なからず死者が出たのは事実だが
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|      それでも大きな混乱なく防衛に成功したのは素晴らしい。
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧   ぜひともこの調子で防衛の方を頑張って欲しい。
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\     まだまだ、このゲームは続くのだから……
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶




      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ      次は……高レベルプレイヤーの攻略進捗についてだね。
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:    本日、ギルド『シャングリラ』所属のプレイヤーが
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:    [聖炎の遺跡]の中ボスに挑戦し……
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:    相応の死者を出すも攻略に成功した。
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::


7418 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:13:24.32 ID:v7+OHEil



     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V    (少なくとも、ここまでの攻略で上位ギルドが
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/       目立った被害を受けた例は聞いた事が
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /         無かったのだが……
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ         これが良くない情報の一つ目って訳か)
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ




          -‐……‐-ミ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:/:::::::::/ニ二二二二ヽ::::ヽ   『グランドクエスト第四段階』以降の攻略進捗は全プレイヤー共通だから
   .':::i:::::::::::i:l:::::l:::::!:::::i::l:::i:::',::::::,
    i::::l:::::::::::N、:::L::」::::_N::」:トi}:::::i   後続プレイヤーはこの中ボスに挑む必要は無いよ。
    |::::l:::::::::::l  =     =  !::::|
    {:::::',:::::::::| u.     ,    ノ:::,′
.    \:ヽ::::::|≧=‐- -‐=≦l:::/    死んだら生き返らないのはプレイヤーも同じだけど。
  ∠二>、\!´:::::\─|:::`>、l/
    /:::::/  / `ヽ、:V:イノ |


7419 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:15:36.58 ID:v7+OHEil



::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐   さて、肝心の今回のアップデートについてだが……
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、         ギルドについて少しテコ入れが必要なようでね。
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l     現在設立されているギルドは[6+【1D3:2】-1]個で
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ    想定されていたよりも少ないと言わざるを得ない。
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄    そこで、ギルドに所属する恩恵を追加しようと思う。
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...




                       /.::::::/´     ___ ヽ:::::::::::::.ヽ
                   ,::::::::::'  _,...‐::´::::::::::::::>.i::::::::';:::::::i
                  ,::::::::::l/:::::|l::::::::::::;'_l:::::::l-、'::::::::i::::::',
                   l::::i|::::::|、::::i‐';:::::::::;! .|:::::::| .|::::::::::l::::::ハ
                    |::::|:::::::|:::::」 ヽ__! ´二..z}:::::::::|:::,'ハ
                   ,'.::::l::::::;'.ィ=ニ元!    '´ヒサ|:::::::::l::;':::::::l    そこで、今回のアップデートにて新たに
                  .l|:::::|::::iヘ.ヽ.ゞ‐'  i     ̄ !:::::::;' i:::::::::|
                 .!l:::::|i::::l-ヘ.    丶    ノ::::::;' .l::::::::/    『ギルドエリア』を実装する。
                   ヽ:::l:V:l:::::::\. `ー 一' ..イ':::::/.:/_:/._
                    >ト\_...イ.,> .. イ ,'.:::::/ /.:/ .ハ
                  ∧ V:',. 〈:::::/        .,'.::::/ ./.:/ /  :
                   l ',. ∨、_〉:∧__,......... <':::::/ー'.::/ /  :l\
                 /|  ', 〉、:::::::∧-―‐-/.::;:':::::::::ノ / ,i  l、 \


7421 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:19:38.27 ID:v7+OHEil



          -‐……‐-ミ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     『ギルドエリア』は各町の[ギルド申請所]から行くことが出来る
.     /:/:::::::::/ニ二二二二ヽ::::ヽ
   .':::i:::::::::::i:l:::::l:::::!:::::i::l:::i:::',::::::,    そのギルド専用のミニMAPみたいなものだよ。
    i::::l:::::::::::N、:::L::」::::_N::」:トi}:::::i
    |::::l:::::::::::l  =     =  !::::|
    {:::::',:::::::::| u.     ,    ノ:::,′   これを利用すれば遠く離れた仲間とも顔を合わせて話をしたり
.    \:ヽ::::::|≧=‐- -‐=≦l:::/
  ∠二>、\!´:::::\─|:::`>、l/      アイテムや装備の受け渡しが出来るって訳だ。
    /:::::/  / `ヽ、:V:イノ |




      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:    今回のアップデートでは単純に『離れたギルドの仲間と集まれる』
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:    だけだけど、今後様子を見ながら機能を追加していくつもりだ。
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::    期待して待っていてほしい。
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::


7423 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:23:05.76 ID:v7+OHEil



                  /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ
.                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l     それじゃあ、今回はこんな所かな?
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l     上位ランカー間で『何やら動きがあった』ようだし
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}    ひょっとしたら勢力図が変わるかもしれないね。
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_     そろそろ先を見据えた動きが大事なんじゃないかな?
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
             l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\




        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::     では、150日目にまた会いましょう。
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::


7424 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 22:23:31.35 ID:qREOnM6V
これはありがたいな
将来的には移動手段にできたらいいんだが

7425 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 22:25:19.57 ID:RH7OEN6o
現状ではギルドエリアを経由しての町間のワープ移動はできない感じか


7426 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:26:56.42 ID:v7+OHEil



       ─━==ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
─━==ニニニ            ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
       ─━==ニニニ==━─




        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i     詳細はともかく、装備の受け渡しも出来る
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ    『ギルドエリア』の実装はありがたいな。
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム    上位ランカー間の動き、が引っかかるけど……
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、




                   `>‐- ..
                         ̄¨¨'''‐- ..._
                        ,,,... -‐ ¨´
 ヽ 、_________,,,...> -‐ ¨
 ̄ ; ; `ヽヽ、ヽ; ; .、 :::::::::::i          それについては私から話そう。
; ; ; ; ; ; ; ヘ) ヽゝ; ; ;ヽ:::::::i
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ゝiヽ..ィ
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ._       今日、『天津飯店』のCode持ちプレイヤーである
───-<:.:.´ ̄ノ彡)ノi ; ; ; ; `て
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`::<:.:.:.:.:.:.:.´ヽ ;i ; ; ; て    イオク・クジャンが死亡した。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:`::<:.:.:.:.:.ヽヽソヽ}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./:.ヾヘ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ:.:/:.:.:.:|マ!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ':.:.:.:.:.| 'i


7427 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 22:29:58.23 ID:qREOnM6V
人が死んでるのにこう言うのもなんだが
正直イオク様よりCode奪われた方が痛い

7428 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 22:31:13.53 ID:pT/Wk6gv
>>7427
さらにこういうのもアレだが、それすらますます物語を面白くしていく


7429 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:31:22.53 ID:v7+OHEil



      `¨''''≦:::─--::三三三三_/     ヽ     |
          `¨''''<                 キ    |
             ,'三`¨''''<...__        〃、  .|       ,イ    無論、現場を見た訳では無いので
             ,'三三三三;;;:::::`::::::....__       ヽ    / イ
              /三三_弋、'`::__::::::r_‐ァ::;ィ`;;<_   `:::..イ´/     断言はできないが、Codeの都合上彼には
          /三三ゝ ; ; ; そ ̄::::::::::::/ノ ; ; ; ; ; ;`¨''<._`:::...
           /三三ゝ ; ; ; ; iヽ:::::::::::,ィ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ`¨''<ニニア  不意打ちが通用しない。
            /三三-= ; ; ; ; ; ;iヽ:::/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽミ、
.         ,'三三-=ニ ; ; ; ; ; ; iヽ,ィ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ´:.:ヽ ; ; !ミ、     死因について色々考えてはいた――
.        ,'三三三{:.:.i//ノ,'ィ'ヽ/ヽiヽノ\}´""":.:.:.:.:.:.:.〉ヽ!
          ,'三三三;;〉、:.:.:.:.{:.:.ヽ´i|ヽ/イ;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/iノヽ




          ,' 三三三三三/     キ.   `>、 / 三三三三三三三',
          ,'三三三三..:<            >、:三三三三三三三',
            /三三..:<´             u        `¨'''──ァ三三ミム    しかし、GMがわざわざ上位ランカー『間』と
     _,,,... -==ニ´____________,,,...>-‐''´ニ=-三三三三ム
      `¨''<;;;;;;;;;;;;;ゝ¨ ヽ;;ヽ    ム:::゙ー='':/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ゝ三三三三ム    言っているくらいだから、犯人は恐らく
       /三三ー=ニ; ; ; ; <¨¨:ヽ. ノ::::::/i/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ三三三三ム
       ,'三三ー=ニ; ; ; ; ; /:.:.:.r-'ヽ:::/i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 二ニ=- ; ; ; ; ム三三三三ミ   『ピースメイカー』なのだろう。
        /ノ三三,ィ彡; ; ;/:.:.:.:/; ; ; }:ィ; ; ; ; ゝ´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ; ムヽ; ヘ三三三三i
      '’ i三三三三/:.:.:.:.:.:,'iノiノソy、/¨´: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.’ヽ; ;ヽ;}三三三三!
         |三三三/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::‐--‐ヘ:.:.:.:.:`::.、!三三三三!   それも、計画的に行われた殺害だ。
       .|三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/; ; ; ; ; /\:.:.:.:.:.:ヽ三三三;;|


7430 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:36:54.64 ID:v7+OHEil



     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|             やはり……嫌な感覚だな。
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧      つい数日前まで普通に話していた相手が
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧    殺されてしまうっていうのは。
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三   どうにか打つ手があれば良いんだが。
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三




             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|       そういえば、GMは先程の告知で
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__     『現在設立されているギルドは7個』と
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____     言っていましたよね?
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|     私達が確か6番目のはずですから
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム     新たにギルドが出来たという事です。
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
      _  /..../∧:::::|:::/::::/_.  /      .|/ \|i:i:i:i:i:i:i:|  }/,


7431 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:40:22.95 ID:v7+OHEil



三三三三三三三',   !            .キ ', 三三,'
三三三三三三三ム_..ノ            ヽ._}三三}
三三三三三.。s≦                 >、ミ{             つい数日前に我が『ギルドリスト』を
ミr---‐ '' ´             _.. -─‐- .._     ≧s。_
ミ入              _..。s≦::::::::::::::::::::::::::: ̄¨ ‐- .._ ≧s。._        覗いた時には、ギルドは6個しか
ミ三` <      _..。s≦::::::::弋¨ ''ァ:::::::::::t '' ア:::::::::::::/}≧s。.._二ニァ
ミ三三_..≧‐--‐≦─- .._:::::::::r、`¨:::::::::::::::::::¨´::::::::,イノ; ; ; ; ; ; 二ニ=-     存在していなかったからな。
ミ三> ´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;>、マ>、:::::::::::::::::::::::::,ィ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;  ̄>、
_.ィ彡; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; >、{ヽ::,イ}´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; >、 ̄¨`
三/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; }'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ミ、 ̄ ̄`     ごく最近、あるいは今日になって
ミ/> ´ ; ; ; ;/ィ/> ´ノイ´/; ; ; _. --‐ァ; ノ、; ;ヽ; ; ; ;r‐''¨ ̄ヘ `
三三/; ; ; ; ;〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!{> ´.:.:.:.:/イヽ::/¨`` <ミ、.:.:.:.:.:.〉         新しくギルドが出来たって訳か。
ミ三,'; ; ; ; ; ; ;マ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:..ィヽ}.ヘ.:.:./.:.:.:.:.}:.:.:.:.:/
ミ三{イ'}; ; ; ; /:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.::ノ.:.:.:.:.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:}.:.:.:´',




     / /": : : : : i:/: : : : :, - ミ: : : : :,、 : : \
    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i    ……その話し方から見るに上位ギルドの
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|    メンバーとは特に繋がりがないギルドみたいですね。
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //     友好的なプレイヤーであれば良いのですが。
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,


7432 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:45:25.88 ID:v7+OHEil



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 [同時刻 某所]

                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/         これで私達もギルドの一員か……
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、     もう後戻りは出来ませんね。
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \


《第7ギルドの目的》 【1D10:7

1:命を守るのが最優先
2:まだまだ当分は様子見
3:積極的に攻略に動く
4:命を守るのが最優先
5:まだまだ当分は様子見
6:積極的に攻略に動く
7:命を守るのが最優先
8:まだまだ当分は様子見
9:積極的に攻略に動く

10:宇宙の法則が乱れる


7433 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 22:47:29.88 ID:qREOnM6V
人だから自分の命が惜しいのはしゃーない

7434 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 22:48:30.28 ID:pT/Wk6gv
目的のために何をするか、それが一番気になるところ


7435 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:50:00.61 ID:v7+OHEil



                 _
                  /三三ニヽ
              ./ニ三三三ニ`、
             {ニ三三三三ニノ
            ',三三三三ミ/      ト        今回のGMの告知で上位ランカーも
             ',ミ三三三ミノ        |.l,.-、_
               _.,/ニ三三ミ/         ',三ミ~〉     そろそろ無理が見えて来たからな……
      _,,.-‐=ニ三三三三`- .,,._     ヽ三ミ〕
     ,'三三三三三三三三三三三ミ` 、    〉ニミ',
    ,'.三三三三三三三三三三三三三`-、  `、ニニ',    命を守るためにも集団で連携が取れる
    ,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ\_〉ニニ.',
   .,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.',    ギルドを建てておいて損はないだろ。
  ,'ニ三三三三三三三三三三三三ミ.,- .,ニ三三三三ニ〉
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三三.l    ~"''ー-.=.-'
. ,'.ニ三ニ,'',ニ三三三三三三三三三三',
.,'ミ三三ミi ',ニ三三三三三三三三三三l




           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、    別に俺達が命を張って前線に
       {         .ノ
         .',       /      立つ必要はない……
          .',       .ノ
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_      『チェインハート?』とかも後続ギルドながら頑張っているみたいだし
f´                 `'' 、
l                    ',    そいつらの健闘に期待したい所だな。
!                      ',
l                       ',
.!                     ',

 [第7ギルドは攻略に対しては非協力的です。 上位ギルドが壊滅すれば状況が変わるかもしれません……]


7436 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:51:53.61 ID:v7+OHEil



          \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
            lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
           l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
           ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
           {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l
           ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l
         _ _  l:::::::l      ` '  \l    l:::::::::l
       /  r--=,l::::::l        _ _ ,   ハ::::::::::l----- 、
      /   V///l::::::l\    ̄        / l:ハ:::::::l/////}  、
     /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
     |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
     ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
-=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
      l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
      l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \


《甘粕判定》 【1D10:4 1~9:ギルドを建てるだけ努力している方か…… 10:ギルティ


7438 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 22:53:41.48 ID:qREOnM6V
甘粕判定こえーよw
保身に走るだけでギルティになる可能性あんのか


7439 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:53:57.74 ID:v7+OHEil



   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ     ギルドを建てている分努力しているのは間違いない。
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ    暫くは様子を見るとしよう。
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l   だが、その力を保身の為だけに使うのであれば――
        l::::::::l  ヘ ヽ-=ニニ= - ' ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/

 [甘粕はすぐには動きません。 今後の流れ次第では動く可能性があります]


7440 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 22:59:42.79 ID:v7+OHEil


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 10月12日 『Unlimited Code Online』運営本部  VR社メインサーバー室  --現実世界:7日経過--

                                                  _ -= ̄            ||
                                           _   # ̄                 ||
                                    _ -=  ̄|| ||                  ||
                             _ -==  ̄      || :||                   ||
                     ___ _ -=  ̄                 ||  ||                   ||
     ____     -==     ̄ ̄|| ||                  ||  ||                   ||
    || ̄ ̄                  || :||                  ||  ||                   ||
.    ||                  || ||                   ||  ||                     _」|
     ||                   || :||                   ||  ||               _   -=  ̄
.     ||                     ||  ||                   ||  ||      _ -=  ̄   _ -=#
     ||                       ||  :||                 _||  ||_ -=  ̄   _ -=   ̄    .||
.     ||                   ||   ||         _  -==    ̄ ̄    _   -=    ̄             ||
      ||             ____.」|  #= -‐     ̄    ___   -==||  ||                      ||
.      #==-      ̄ ̄ ̄  ____  _   -==   ̄        ||  ||                      ||
      #=====―       ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄                     ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||           ____         || ||                       ||  ||                      ||
     / ̄ ̄ ̄ ̄       \      || ||                       ||  ||                      ||
     |                   |l     || ||                       ||  ||                      ||
     |/                |l    || ||                       ||  ||                    _||
     |//                   |l= = #, #=-  =       ===     # ||_ ..     -=====     ̄ ̄
      ∨/                 |{ 「| ̄||叮| ̄l, |[]| ̄| ̄| ̄| l|百「|朋| ̄| |[]| ̄| ̄| ̄| 「| ̄||叮| ̄|
     ∨/             |{ j |  ||昨| 冂|o|  |Ξ|旦| l|日l |朋|  | |o|  |Ξ|┌┐|:|  ||昨| 冂


7441 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:04:40.29 ID:v7+OHEil



          ィ. . ̄. .ヽ
         / ノレ. . . .,
           |゙゙゙  ゙. . .-┤
          ,ヲ  ゙´ 爪
         L     l ,        篠ノ之束さん……単刀直入に言います。
         `―   //八
          ヽ_/ /ニム
           ノニ/7ニ/ニ \     デスゲームを止める為にも、あなたの知っている事を
         /ニ/ニ//ニニニ|
        ’ニVニV´ニニニニニ     我々に教えて貰えないだろうか?
       イニニ’ニ/ニニニニニ |
       /ニニニ/ /ニニニニxニニ、
      ./全ニニレ´ニニニニニ /ニニン
    イ八ニニニ}ニニニィ川ニニニ/




                        ,..-=ニニニニニニニニニニニ)
                    ////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  -―‐ //////
               /: : : : : : :/≧=-: :`ヽ
            /: : : : : : : :/'´: : : : : : : : :\       もう、様子見をしている場合で無いですね、
          ′: : : : : : : : : : : __/__|: : : : :.\_
.           i: : : : : : : : : : : : : /‐-_|: :|: : : :「 ̄    分かりました。全てを話しましょう。
             |: : : : : :/.:イ : : : ャ芯「/.:/ : : : |
            |: : : : :/:(_|: : :|:{   // >: :.イ
           |: : : : |/.: :|: : :|: 〉  _ , : : :|:|      最も、知りたくなかった事実も含まれているとは思いますが……
          |: : : : }:、 :八: ル _    /: :/|:レ
          /: : : : :ヽ:`^メXxメx ̄ }イメXx
           /: : :. : : : : : : : :`マメXxメx、 `^メXx
.          /: : :. : : : : : : : : : :∧ / `^|: :\  l: :\


7442 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:08:53.25 ID:v7+OHEil



                      ,ィ-- 、
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                {二二二二二二二二二ノ
             _. . . :|///|=-- 、|//| ̄ ̄\_\
          ,. <: : : : : マ/>': : : : :> 、    \ \
        ,.:': : : : : : : : : ://: : : : : : : : :ヽ:ヽ.     `ー'
         / : : : : : : : : : : //: : : : : : : : :.:|: : : : :.      私と藍染が所属する『AR社』はVR社に先駆けて
        ': : : : : : : : : : : // : : ,: : : /: : : |:{: 、: : : .
      /: : : : : : : : : : : :{/: : :/: : :/: , : /}: 、: \: : .     VR空間の構築を行っていた。
     .': : : : ': : : : : : : :/: : :/: : :/: /: /:r-!:.:|: :|`: ::.
     |: : : : |: : : : : ://: : :/: :/: ,:':./} リ_,|: :|: :|: : : :.
     |: : : : {: : : : :/イ: : : ' , ´:/: イ/ィォ、{イ:ー': :、 : |    もし、あのまま私が何もしなければ開発競争に
     |: : : : :∨: : :{/|:;: : :|イ: : :イ: |{l tj   {: : :|: | 、:|
     |: : : : : :∨: :|: |: : :∧|: : :.:.|: :|      ヽ:.|: | リ    勝っていたのはAR社の方だろう。
     |: : : : |: :.∨: : |: :/、l∧: : :.|: :|   _ ,.イ: |: |
     ;: : : :.:|: : : :、: :j:/: : }ー\__〉」   `/: |: :|_」
     ,: : : : :,: : : : : :、/: : :ム     ー,、___,': /`¨       だけど、藍染はその技術を『戦争』に使おうとしていた。
    /: : : :/: : : : |: : :\: : : }--.、 {:\: : :, '
    ,: : : :./: : : : : |: :/⌒\: :≧=-、|-、:):イ
    /: : : /: : : : : /イ乂匸乂\ー-:ム、 ヽ: }、




                 /> 、
        r--=-- 、  /////>、
        ∨/∧_ノ __{////` ̄´
       ∨>: :´ : : : \ミ、: 、       皆も知っての通り、戦争はいつの時代も
         ,:': : : : : : : : : : : :\}: :\
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:ヽ     人類の技術を大幅に飛躍させていった。
       ': : : : : : : : : : : : : : : : : :,: : ,_:、
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : { `\
        |: : : : l: : : : : : : : : : : : : |: : ::.     だけど、この夢の技術を戦争に使おうとする藍染に
       ,: : : : :.|: : : : : : : : :|: : :,: :!\_:}
      /: : : ,: :|: : : : : : : : :|: : : :,: ,   `     私は良くないものを感じた。
    ,:': : : : :,:.:|: : : : : : : : :|: : : :|: :\
   /:/,: :;: : : : ',: : : : : : : : :,: : : :',\: : .


7443 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:13:12.61 ID:v7+OHEil



         /  // \// : : : : : : : : : : ∨ {    }ム:、
.        /  //   /: : : : : : : : |: :|:、: : ∨ 、   ノ |: ::.
      /  //  ,:': : : : : :|: : :.l: :|: :|: \: 乂_  ̄  ノ: : ::.
      , 〈//  /: ': : : : :∧: : l: :|-:|-、--、-: 、 ̄:´:∨: : :.    そこで私は考えた……
    /  //  /:.:': :; : |: :|__∨:、:.|从、: \:.\: \\:∨: : :.
    ー '   /:/: :/: : l:イ  ∨: {  ,ィtrォミ、: \:_、-`:∨: ::.    データが未完成である内に藍染の手から
          l:イ: : :': : :|: |,.ィtォ`ー'   込zソ {: : : : :.|、: : ∨: |
         { |: : :|: : :|: |必ソ       /: ,: : : :| }ト、: ∨: .    VRを引き離さないといけないと。
            | : ∧: :从.     '  __  /: イ: : :./ノ: :.\∨:.
            |: / |\」ム   v´:.:.:.:.} 〈:_:ム.イ: : :.:/: : l\,:.
            |,'   |: :|: : :∧   ゞ  ノ  ィ/: ,: : : :,: : : : :. ,: :.   そこで目を付けたのが当時開発競争の相手だった
           '   |: :|: : : : :}>, . . __,..イ /: / : /: : : : : :. ,: }
.              |: 从: : : :|: /: : : :|  /: : :/-、: : : : : :.∨:.;    ここ『VR社』という訳だ。
             八 : : \: j/: : / |「 ̄!:/,.-===-、: : : : :∨
              \:/イ:__ノ-,/^r<ノ/ ,.. -―-ミ、: : : : .




                   r----x
                   {!/ `゚∨
   ,ィ≦二二二ニヽ、      ヽ-´ヽ-Ⅵ
   i! i <二 ̄ ̄冫ヽ、  _ ......... _ヽzzzzソ
   ` <___k,  ヽ,<>≦≧xi  :/
           ,ゝ´> ´ i     ` <ヽ
          ./>´  :! i  !       ` ヽ       結果としてVR社は『私が引き渡したデータ』によって
         / /    !ヽiヽiヽ {ヽ、、ヽ   ヽ
         / /  i>代、  i>テュヽヽ、ヽ、 ヽ      AR社に先駆けてVRシステムの稼働に成功し、
        / !  ヘ≦二ヽ、 { 芹気`iヽ!ヾ、ヽ ∨
        //!  ト`《 k少 ` `¨´ / 冫  ヽ≧メ=-    ARにあるデータは『私の』手によって跡形もなく
        ´  { /i!、ヽ´ ノ    '''//7    〉!、
          !/ i! i>ヽ  、__,ノ  ´>/  // i! ヽ     消去された……という所かな?
          / /`゙ ̄丶、    ,ィ /  /´  `  ヽ
          イ  /  i! i!  ̄≧T ´/  !  f/i i     ヽ
         /i / __ i i!rメ´ ̄ !    i// .ヽi ____     ヽ
        ´ iノィ´ ヽソ ! ヽ/´  _トノィ´ ̄ ヽ、`ヽ   ヽ


7444 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:18:34.27 ID:v7+OHEil



    |:: : /:::::::::|:::::,':::::/::::::::::::::::::::::::|:::::::| :::::::::|:::::::::::::::|!
    |:: /:'::::::::::!:::,':/::::::/:/:::|:::::::|: :.|:::::::|:::::: :::|:::::::::::::::|l
    |:/:::|::::l:::::|:::|:::、///|: :!:!: : :|:.: |:::::::|::::/::::|:::::::::::::::|:!    待ってください。
   ,イ/ヘ:::l::: !::>rz、>、.ヽ:!:!V:::|: :;|:::::::|:/| ::::|:::::::::::::::|:|
  /|:ハ Vト、::::|:::ヘ夊うメミト|::|、!/ |::|:::!::/ V::ハ::::::::::::|:|    そうすると、今稼働している『Unlimited Code Online』の
   /|:::ヽ l ヽ:::::|  `''─ `ヽ! !:::::::|r|/ニニVニV:::::::,': !
.  / |:::::`ー: |'\         | /У::| ヘ夊ソ_.ノ}/:::: /:,'     基盤ともいえるシステムを組み上げたのは『AR社』で
    |ハ:::::::::.         /' ∧::|     /:::::::/:/
    | V::::| :.          .' ヾ     ク::::::/:/      私達は協力者から渡されたそれを使ったに過ぎないと?
       |::::| :.           /       ///|/
       |ハ:! 丶              // /
       |\  \   ──-    .ィ´|'          いや、だが確かに一時期を境に急に社内での
       |......\  \      .イ|:/
    .ィニ7.............≧..、 \__ <.-≦|、            開発進捗が進んだ事があったな。
..  /;;;;;;;{...................../ヽ、__/、ヽ......!;;;,、
 /;;;;;;;;;;;;;;ヽ............../ /..| |......ヽ ヽ...|;;;;;;\




         __
       . : : : : : : : : : .`
     /: :/: : : /: : : . i: : : . \     世間に知られればそれだけで会社が終わる
   / //: : : /.:: : : : :|: : : : : . ヽ
   /:/.::/: : : /.:: : : : : :| l: : : l: : : .',   とんでもない暴露ですが、今はいいでしょう。
   }/.::/: : : /.:. : : : : :/|_|i: :/|:! : : :}
   |:/: : /`|.: : : : : :/,_jハ' |ハ : :/
   イ:/:\|.: : : : : :∨リヽ _jzL/     それより、あなたの言う事が事実なら
    ヽ/: |: 乂 : : : : /"    Vソ!|
     ノ从: : 〈三三〉    "川      藍染のしようとした事の是非はともかく
    /   ヽ/ \\ (_ア イ三〉
   // //ニニニ‐\ <  |: :|      一人の独断で『AR社』を壊滅に追い込んだ
   | し / ニニニニニニ‐\: :`ヽ: : |
   |_/ニ/ニニニニニニ-∧: : : ',|      事になりますが……
   | ニ/ニニ/ニ/三三∧ : : | |
   | ニニニ/ニニ/ニニニニニニ|: : :| |


7445 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:22:17.48 ID:v7+OHEil



         ___ ,..ィ/ ゝ'__ /ィ´:::::!::!
      ,斗<ァ:´f'´  //{/ i::::::::i::i_
   / //f:(: :`ー'://" ̄:::`:マニム,:::`:..<
 ./ィ'r:ァ´  ゝミニ彡':´:::::::::::::::::::::::::::ヽ:ム:::::::::::`ヽ
ィ'/:/     ,.:'::::/!:!,::{:::::::::::!:ヽ::::::::::::::::ヽム::::::::::::::ヽ
¨:/      ,.:':::::::':::!:!:',:':,::::::::!::::::':,::::::::::::::::::v::::::::::::::::::::.
´      //::::::'{:::i::!::iヽ{::::::i、::::::!:::::::::::::::::::v::::::::::::::::::::!
      //':!:::::!{':::',!riT',マ::::'メ、:!:::::::::::::::::':::V::::::::::::V::i    うん、まぁそういう事になるね?
      ' !:i::!::f{´,:::::{ `zr==ミ,、:j::::::::::::::::::}:::::V:::::::::::V:i
       .!:i::!::ハfr}‐‐ ´ jf:rタ ≫:::::!:::::::::::i、:::::V::::::::::V{
       .!:i::ゝ:::jソ        ': : 八::::::::ハ:ヽ:_ヽ::::::::::V    こんな私が信用出来ないって言いたいのであれば今すぐ
       .!ハ',:::i´       /ノ:,':::::::::/:' j:::::::::/:::::::::::::V
       ´ ヽ:}   ,    ' /イ::::::::/://:::::::/:::::::::::::::':;ヽ   ここから出て行きますが……
            ヽ` ´     /´/:::::/-'::::::::::::∧:、:::::::::::::.ヾ:.、
           /ム     ,。rー‐'/:::::::/:/:::::VV::::::::::::', .ヾ:.、
          ,':,' !ハ._,...o≦. . . . ../://:::メ:::::::::V:V::::::::::::.  ヾ:、
          {:{ .i:j::}::::::::::ハ. . . .,:':/::::,イ ∨_:::::::V::V:::::::::::.  .}::i
           ,:, i/:j::::::::::/j ,.イ::´::::;イィ'斗う'":':<::::V::::::::::. .!::i




                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_    もし、その話が事実であれば彼女が
                   _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'     黒とまでは言わずとも、黒と何らかの
                     `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!
                     j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;      繋がりがある可能性は比較的高いはずだ。
                       '゙´!:`iヽ       ' ,'
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /
                    ハ    ::>--'       ここは拘束とまでは言えないがもう少しじっくり
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                  / |   .',     カヾ. 、      話を聞くべきではないのか?
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <


7446 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:29:30.91 ID:v7+OHEil



          ィ. . ̄. .ヽ
         / ノレ. . . .,
           |゙゙゙  ゙. . .-┤
          ,ヲ  ゙´ 爪
         L     l ,
         `―   //八
          ヽ_/ /ニム      時系列を纏めるとこうなるな。
           ノニ/7ニ/ニ \
         /ニ/ニ//ニニニ|
        ’ニVニV´ニニニニニ
       イニニ’ニ/ニニニニニ |
       /ニニニ/ /ニニニニxニニ、
      ./全ニニレ´ニニニニニ /ニニン
    イ八ニニニ}ニニニィ川ニニニ/

 ・『AR社』と『VR社』がVRシステムの開発競争を行う
    ↓
 ・『AR社』が開発競争でリード、藍染がVRシステムを『戦争目的』で使うと判明
    ↓
 ・篠ノ之束が独断で『AR社』の開発データを『VR社』に渡し、AR社にあるデータを削除
    ↓
 ・AR社で作られたデータを基に、『VR社』でVRシステムの稼働に成功
    ↓
 ・VRMMO『Unlimited Code Online』正式サービス開始、デスゲーム化(10月5日)
    ↓
 ・VR社に篠ノ之束が来訪(10月10日)
    ↓
 ・現在に至る(10月12日)


7447 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:33:39.64 ID:v7+OHEil



                 ////////////////////,ヽ
            //////////////////////ハ
            //////ハ///////ヘ'///////,l
             ///////-ヽ/////-―\/////,!    篠ノ之束の証言の真偽はともかく
           /' l////、弋ッ〉/,〈 '"弋ッ'!//ハ/!
               Vl/八  '´j `     .从/.ハ'l    真実だと仮定するのであれば藍染が極めて怪しいですが……
              V从.ゝ   ヽ     'ソ,.イハ{
                 ソ、  ,    、 u //,ソ
                  r―-.}へ       /!//―、    まだ足取りは掴めていないのですか?
             l.l.!l ' ヾ!. 、 .イ  _!/ l |
               l.l .!l   / ̄ヽr:'" ̄ |  l |
                 l.l ll  ./  ./::::l     .l / |




           -―‐- .
   、___.  ´         `
    ア              ヽ
   /   /    /    i/    .
 /イ  /     .|    l   i  .
  ノィ   |イ  i /  |    l  /ナトハ
   .|  |  vィ⌒|    |イr-ッi.{ }    それについては警察にも協力を頼んで色々
   .l/イ .   〈::{| |    { ,, ゞ゚ ト
    / .}、   ` ミ_厶--ミ_ノ    ア     探って貰ってはいるのですが――
       ヽト、 i .|.f-==ニユ   __ ./
     / ̄`''<. `Y===ミ'、  ゝ ' '
    厂 ̄  ミ `ノ   { `ッ - '
   」       `7    Ⅵ{.、
  /  -‐   ̄ /       Ⅵハ


《藍染の手掛かり》 【1D10:4

1:まだ足取りは掴めていない
2:まだ足取りは掴めていない
3:まだ足取りは掴めていない
4:まだ足取りは掴めていない
5:まだ足取りは掴めていない
6:まだ足取りは掴めていない
7:どうやらゲームにログインしているようだ
8:どうやらゲームにログインしているようだ
9:どうやらゲームにログインしているようだ

10:VR機器を身に着けた藍染を発見


7448 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:37:10.74 ID:v7+OHEil



          l/: /: : : : /: : ;/: //: : : : : l : l : : : : : !: :}
          //: : : : : :, : : /: /: : : : : : : li:_:|__|l:l |、 |: :|    未だ足取りは掴めていないですね。
          //: : : : : : /: / : : : /.: : : : : :八人ノ}乂ハ}: :|
         /,ィ : : : : :/: ´: /;r‐y′: : : : /斗=ミ、  ハ :/
         ´ ヽ_/ : : : : / :{ /l : : : : : : : ト、リ '   い′   藍染が当ゲームの開発に関与している以上
             }∧: i: : /丶乂l : : : : : : : |      >
              }/〉: : |: :´:>乂_:_:_:_:_;ノ       /      何らかの抜け道があるのかもしれないですが
          /三三三>ー<:´_<======>    -'
           } 二二二二二二二≧ー‐<r:.:.、 _,.:'\       それでもこの規模のハッキングは容易では無いはずです。
           ヽニニニ/二二二二|: : : '、l― 、マム: :\
            ∨ニ〃二二二二二|: : : : `、.:.:.:.:.:.:.マム: : :\




          ィ. . ̄. .ヽ
         / ノレ. . . .,
           |゙゙゙  ゙. . .-┤
          ,ヲ  ゙´ 爪        あるいは彼はゲーム内にいて内部から
         L     l ,
         `―   //八      状況をコントロールしているのかもしれないな。
          ヽ_/ /ニム
           ノニ/7ニ/ニ \
         /ニ/ニ//ニニニ|   デスゲームと言いつつも自分だけが助かるように
        ’ニVニV´ニニニニニ
       イニニ’ニ/ニニニニニ |    仕向けている……とかな。
       /ニニニ/ /ニニニニxニニ、
      ./全ニニレ´ニニニニニ /ニニン
    イ八ニニニ}ニニニィ川ニニニ/


7449 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:40:55.12 ID:v7+OHEil


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 [ゲーム内 某所]

               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i    自らも開発に携わったシステムにこうも
             从;;:::ノ{ ヒニテ、}‐'{'ィニテ::リ}: : :八
              /::^i! `ー‐'´ |::`::::‐::'::|: ::/      牙を向かれるとはね……
              |:!八     、.レ:::::::::::::从リ
              Y::::ヘ  、___::::,:::::r,'::}
                  }:::::'、    -:::::::::/:八       色々細工を施して耐えているが
                八i. \   ゙ /:::ハ
              /ヾ;、  ー‐::::::::::::|、        そろそろ限界も近いか?
             ,-'"、::::::::ヾ;、    :::::::/ !i:\
        _,..-‐'"   \::::::::ヾ;;、   ::::/ i i::::::\


※藍染は現実世界へのコンタクトを試みます。
※現在の藍染の形勢は『不利』です(もう一度不利を引いた場合、藍染は『死亡』します)。
追加:※あと3回以内に送信に成功しない場合、藍染は『死亡』します。

《藍染の思惑やいかに》 【1D10:6

1:AIによる探知成立→藍染死亡
2:失敗
3:失敗
4:失敗
5:失敗
6:失敗
7:失敗
8:成功→形勢:やや不利に変化
9:成功→形勢:やや不利に変化

10:形勢:やや不利に変化+メッセージ送信成功


7450 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:45:21.88 ID:v7+OHEil



:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ    時間は決して私の味方にはなってくれない……
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`     次回はもう少しリスクを冒したうえでトライしてみましょう。
ハ       |                /  !| ヽ:トし
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l




               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八   当初はデスゲームを解決するついでに
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i
             从;;:::ノ{ x==ミ }‐'{ x==ミ リ}: : :八    VR社への復讐を果たそうと思いましたが、
              /::^i! `ー‐'´ | `ー‐‐'"|: ::/
              |:!八     、.レ     从リ      どうやらそうも言っていられないようですね。
              Y::::ヘ  、___ ,  r,'::}
                  }:::::'、    -   /:八
                八i. \   ゙ / .ハ        まずは自らが生きて脱出する事を優先するとしましょうか……
              /ヾ;、  ー‐    .|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、       / !i:\

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


7451 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:49:06.98 ID:v7+OHEil



                         { ̄ ̄`\
                            ∨ ̄`\ヽ
       ,..-_―――‐- 、         ∨ ° └|
      {/ , -┘ ̄ ̄ ̄ `\      ___ ∨__」
       \┐°       /\,..イ : : : : : : `: : .、Ⅳ
        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                     /: : : : :/: : : : :/.: : : : : : : : : \
                    /: : : : : : :|: : : : : |:/: {: : :\ : : : : : .
                 /: : : : : : : :|: : : : :∧: : \: : : : 、: : : : .
              /: : :/: : : : :∧: : : :{ =ⅥV-Υ: : :|: : : : : .
              ' : : /: : Ⅳ∨=ミ、: : | 芯ソ》|: : :|: : : : : :l
            |: : イ: : : |:{ 《泌}^ \|  ¨ ´ /: : イ: /: : : : |
            |/ |: : :∧:\   ,     ∠:イ: : ∨: : : : ∧
                   |: :/: : Ⅵ「      ,     |: /: : : : :/: ∧
                   |:/: : :/: : \   ̄    ィ |´: : : : : :/ : : :∧
              /: : :/ : : : : : >-r<    7: : : : :/: : : : : :∧
                /: /: :/: : :_  -‐ l    _/ : : : :∧ : : : : : : :ハ

 篠ノ之束によった明かされた『フルダイブ型VR』開発の真実――
 しかし、今だデスゲーム事件の本当の黒幕には目は向けられていなかった。



                   /       ヽ
                 /    ____    .
               ′   {  ,, ノ     }
                  { ニ x ` ー   ´ ニヾ _
               ^ .  `_ ミ  ,,//- , レ^
.              {{r , \ ’'x}jノ'’/  ; }}
            、 (:,  `¨´ }^" ,,,、、/r)′
                 _,    ___,   ,_ノ
                 、   `ニ"  /
                 ∧\    /}{
                 _/  ,   ー ,   }L __
         __,  ⌒「(  i. \.  /  / ト 、⌒ヾ:.
   ___´__    i   | ,_ |     ./  __ヽ l|   ニ=‐-
  ´___    ̄   |   、 ⌒ヽ     /´    }, |         }、

 一方、ゲーム内ではCode持ちプレイヤーの一人が殺されたことをきっかけに
 上位ギルドと『ピースメイカー』はますます確執を深める事となる。


7452 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:53:34.10 ID:v7+OHEil



           _
         ./ ̄  ̄ ヽ
        ./        .`、
       {         .ノ
         .',       /
          .',       .ノ
      ._.,/     _/
  _,, .‐''"         `- .,_
f´                 `'' 、
l                    ',
!                      ',

 第7のギルドに期待する声も少なからずあったが、彼らは事態の静観を決め込んだ。
 これによって第6ギルド――『チェインハート』にかかる期待は益々大きくなったのである。



 そして、上位ギルドの攻略に暗雲が立ち込めた事をきっかけについに
 第4ギルドが重い腰を上げて動き出した。

                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ      まさか中ボス相手にあの『シャングリラ』が
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ       大きな被害を出すとはな……
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi   そろそろ事態を静観するのも限界だと思うぞ?
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi  [第4ギルド:モブ]
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i


7453 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/04(金) 23:56:17.72 ID:v7+OHEil



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ    分かりました。
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{      では、本日実装された[ギルドエリア]にて今後の方針について
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/       話し合おうと思います。
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、   ここが転換点になるかもしれないですからね……
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\


《ネームド抽選表》 【1D6:1

1:ティオ・プラトー            【原作】英雄伝説シリーズ
2:テュレンヌ               【原作】境界線上のホライゾン
3:博麗霊夢               【原作】東方PROJECT
4:ファウスト               【原作】ギルティギア
5:佐山・御言               【原作】終わりのクロニクル
6:ゼロ                  【原作】コードギアス


7454 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/04(金) 23:59:23.77 ID:pT/Wk6gv
新規ネームド追加か


7455 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/05(土) 00:00:25.04 ID:4ZuDBYen



          ___   -―――<ヽ
          __|/// /           `
        〃 _|///                  丶
        | 〈―,/                 ,
        | |-/               |ヽ  ′
        | |/l|  |  i /l_|_   l|  |__|l   |
        |  ||  |  |/´j∧l|   ∧ / リ ! |    私達『英雄の軌跡』も動く時です。
        |  |    | 、  k芹幵j从/ ィf刋 ||
        |  |   λ \|弋りノ     ヒシ | j/|/    ここからが正念場ですね……
        |  |   代| |       '   |イ
        i  |  | il| |        _   /l|l|
         :   l|   川| ├――┐___/ 川
        .′!从、 || | ̄ ̄l| |ー┴┐ ̄丨   [第4ギルド改め『英雄の軌跡』ギルドマスター:ティオ・プラトー]
      /  // )   l|l  \   | |    |  |
       .′ {′    八、   \匕ir―┴―┴‐ 、

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


7456 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/05(土) 00:05:53.68 ID:4ZuDBYen



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    ……といった辺りで今回はここまでです。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   当初のプロットではダイスが荒らぶらない限り
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      『AIによって翻弄される現実サイド』程度で軽く流す予定でしたが
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      単なる厄ネタ枠として用意した藍染がまさかの現実サイドと化した事で
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ      ここまで絡まった内容になってしまいました。
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|             最も、根本部分は変わっていないですが。
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     犯人を人間にするとその黒幕に対し
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    『デスゲーム首謀者に相応しい落としどころ』を
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      用意しなければならないのが難しいですからね……
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      かといって『犯人は幽霊!』みたいにいきなり超常現象に
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      走るのも好きではないため『黒幕はAI』と割り切る事にしました。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


7459 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/01/05(土) 00:08:52.70 ID:4ZuDBYen



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     ゲーム内ではようやく『第4ギルド』が本格的に
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    動き出しました。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}       一応これまでも何もしていなかった訳ではなく
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ       上位ギルドの援助なんかもしていたのですが、
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       その辺りは後々描写していこうと思います。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    次回の投下は1/7の22:00となります。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    それでは、今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


7457 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/05(土) 00:07:15.25 ID:l0lOIOdN
乙です

7458 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/05(土) 00:07:33.66 ID:vTkdlC0Z


7460 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/05(土) 00:09:05.21 ID:5o+mMTvl
乙ー

7461 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/01/05(土) 00:10:46.97 ID:FpUT6Zd8
乙でした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十一話 グレンジャー家とマグルの策略 ~ 第三十二話 皆マグルはどれくらい好きなの? (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十話 失った者たちの傷の舐め合い (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十八話 ネウロ・グレンジャー、その経歴 ~ 第二十九話 マグルの狐 (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十七話 ダイアゴン横丁のバカSurvivor (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十五話 マルフォイ家の夜 ~ 第二十六話 悔いは一輪の花の如く (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド 色素薄目PT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド いかない夫PT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 4 (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド ミアキスPT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド カオルルウプテ神官やる夫! 17 (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク仮面ライダー響鬼 緋室灯 ラーゼフォン 中山直 (05/14)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #124 (05/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その7 (05/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その6 (05/13)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 144 (05/13)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 11 (05/13)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 10 (05/13)
  • 血まみれ勇者 第四十九話 (05/13)
  • やる夫とばくだん 22.地底湖の戦い 後編 (05/13)
  • 国際的な小咄 8145 ハーバービジネスオンライン (05/13)
  • 国際的な小咄 8144 キモイぞ日本人! (05/13)
  • 国際的な小咄 8143 エロいぞドイツ人 (05/13)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十九話 (05/13)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 3 (05/13)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 149 (05/13)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十三話 (05/13)
  • 料理的な小咄 47 手軽で罪深い クリスプサンド (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 15 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 14 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 13 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 3 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 4 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールマスターやらない夫 開店祝い ~ 十三魔将 (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十四話 Whitehall (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十二話 ゆめうつつ ~ 第二十三話 父の思い、子の願い (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十一話 父の愛、家長の務め (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十九話 マルフォイ家に向おう! ~ 第二十話 ディオ・マルフォイという男 (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十七話 ジークフリートお兄さんのドラゴン講座! ~ 第十八話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(第一次ウィーズリー家編) (05/13)
  • 青の星の勇者たち Numbers 7 「隔絶の淵を越えろ」 (05/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 257 《DAY279》 (05/12)
  • 読者投稿:香港フレンズとの一幕 pt4くらい「香港に帰ったよ!」 (05/12)
  • 読者投稿:病理解剖的腎臓小話 (05/12)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 27 ポンペイに棲むもの (05/12)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ カズマ (05/12)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】Cの物語 (05/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その17 (05/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その16 (05/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その5 (05/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その4 (05/12)
  • 国際的な小咄 8142 気をつけろ! マジでこいつはヤバイぞ! (05/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング