スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫はアーランドの冒険者になるようです 小ネタ「ビビの一日」

目次

8838 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 20:33:41.57 ID:bO9KMvna


─小ネタ「ビビの一日」


           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|       コケコッコー!!>
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ───アーランド市内に存在する宿屋の一つ

 ビビはそこに部屋を借りて、冒険者としての生活を送っていた

 (※エレンやリリィと同じ場所です。よってAAも使い回しです)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




8840 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 20:36:08.52 ID:bO9KMvna



   Π  [[|    ∠ ̄ ̄/                                |::|: : : |
. | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _                                |::|: : : |
.  ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐                            |::|: : : |
.   |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ                          |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |                /''''‐‐ 、                     |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |               /      ゙ゝ                |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |               ,'      1  ゙ 、             _,,,. .|::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |            .│        ヘ   ヽ,,          / │ |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |            .│       ヘ     `ー---一''    /.  |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |              /           ヘ             /  .|::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |          /        々}ゝ..,,        ___..-''´  ....|::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |           ./   ..__「i 「ャー‐ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄        .|::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |          /     ¨~i」~`┘  ヽ                  |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |          .ヽ            イ                 |::|: : : |
  ー、_||: : : i::i: : : |      ,..-'个ー..,,________,,,,..--''''´ !^''ー-,,          |::|: : : |
 :ー-、.|: : : i::i: : : |   ....-''´  ゝ、 ー一     ._..ィニ- 、  `\        .|::|: : : |
 : : : : : : : :i::i: : : |. ./    ,,'≠ゞ゙゙''''――一'''''"´└''''て-ゥ   ヽ       |::|: : : |
 : :, --、: ::.i::i: __:.| (    "ー-"             ゙''" \    )      .|::|: : : |
 :/-、  }-、!:i:|iii|:|. .^''ー----=======r--ァ===r--ァ====----─‐"        |::|: : : |

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 比較的自由人なエレンやリリィとは違って、ビビの起床はいつも早朝である

 その理由は────

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8841 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 20:38:02.83 ID:bO9KMvna



                                                                   , < ̄ ヽ
                                                             /     ム
                                                               /        ! .!
                                                           /      │ .|
                      _」L∟ニ∟L」_                                 /        | .!
                   ,.*'"        `"+、                          /    、_マ、_ヘ_.i} !
                  /              `                           /        マ} }ノ i} !
                ,                  ヽ                          /            .| |
               ,イ                     /                   {              | |
                /                        ∨_/______           (ヽ マ,<三三三>、   | ',
         、.,     ./ j}   i  :    i     j}       ∨ / ̄ ̄ ̄ ̄}}        (ヽ   ./彡三三三三ミミ、ノ  ヘ
         。 ~     j}   j  /}    :| \   j}     :   ∨__________,_,_,}}          //       r--、 ヽ  ヘ
             j{  j}   { _/_{     {  ̄ヽ`.:ハ    i   : ̄ ̄ ̄ ̄ {{         .。<_.. -‐==‐- .. =ミヽ `¨
             {{  }}   {イ⌒{    :{ r__ \ j}     :|   j}____:   : {{      .。<> ´.:!::γヽ::::::γヽ::::\=ミ、ヽ
             {{ :j{  ':{′__jト . , __∨-‐=≧i、:!    |:i  }} ̄ ̄i   {{ ,。s≦> ´: : : : {i:::::.._.ノ::::::::.._.ノ::::::::.7 <  \
             >‐=ミ   {-‐=≦::   `ヽ   :: :.: }    /!:!_ ハ  .:i   {{ ` <: : : :r‐-ィ¨!i:::::::::::::::::::::::::::::,イ,〈: : : :` < \_
             , ´     ヽ {( :: ::    、        :}  /⌒>==ミiト .:i   {{    .`¨¨{    マ、:::::::::::::::::::/.   ヘ、_: : : : :>-'
            j{      -‐=ミiト、         ,.ィ!:/{:/     ヽi\:. .:{{     _. ァ,‐、{  ヽム::::::r=イ/  γ } ̄
            {{    /       ヽjL_  ‐‐  .ィi{i_i_}{_r‐…・・・:、   Ⅵi]ヽ.:{{ , <_ゝ' ヽヽ r=、ヽ',/> ´   /  /
           \:  j{    .ィi〔ニニニ≧=≦ニニニニニニ≧s。 \ _ji i i } i{_.‐r=y=、_;;,ヽ } } `<二二))   , <ム_./ヽ
            }i}iト{{   /ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。r‐i‐-=ミ.´≧'、y=、i } (('_ァヽ\   〃, -─- 、ム
      r:‐‐ァ'⌒"'' ‐-ハ j{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ j    `ヽ.マ`¨¨´    ヘゝ='  r=、‐r=.=、-.-.}
. ̄,. =-‐''"´-‐    j{⌒=i{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ} :}_     j} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨`''"¨`''ゝ.'-'='、
. :r‐ '' "´ -‐='"    :j{ {ニ≧=‐- 、 ‐=ニニニ==-- ‐‐‐‐‐‐≧s、 ‐=ニニj_ノ(_⌒` /: : : : : : : : : : : : : :.γ´,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ\
.: :( _r‐ '' " ´_ ‐----‐i{__{ニニニニニニ≧=‐_‐_‐_‐=≦ニニニニニ≧=彡⌒⌒〕iトイ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ───同じ宿に滞在中である、自らの精霊術の師「ニアス・グローリア」

 早朝に彼女を起こすこと。それがビビにとっての1日の始まりとなっているからだ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8843 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 20:45:01.28 ID:bO9KMvna




..\
  \
    \
     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄    ※宿屋内の食堂
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \




|  j{   :i  :j{ ⅥL    Ⅵ        j{  :j{ {    j      :}
| . j{   |  j{:  ⅥL、   Ⅵ     j{  :j{ {    /  /   :} ./
| j{    :|  ̄j{〕iト.,ⅥL\  Ⅵ     j{ -j{ {:   /  /   j∨ /
| {{   :!  ∥   :ⅥL \ Ⅵ、,.。*'":j{  :{{ {  /  /  j{ i :∨ /
| ハ 彡|´ ∥‐-=ミ ⅥL  \Ⅵ\ _,j{  -‐+==ァ ../  / . /:: ::∨
  ハ 、Ⅵ≧=‐-  ミL     \≦\j{===≦=シ ../  / . /: : ::
ハ . ハ Ⅵ⌒乂丐≧辷`      〉辷≦芹シィ   / __/{__/: : :://
_ハ .ハ Ⅵ(   ` ´          `  ´  j{ /:/ ̄ ̄ ̄}}: : / {
 ハ :ハ  \        ::         jレ′ ̄ ̄ `"'<( {
  ハ  ハ  , ≧=‐       i         /⌒          :: \〉       さて…本日の朝食も食べ終わったところで
  ハ  ハ (: : \                /: : :
   ハ   \: : : :\   `  ァ'  ィi{: : :ノ            :}       今日の予定を確認しましょうか、ビビ君?
   /:\{: : : \: :/〕iト     ィi{___,j{≧=‐ …‐- ミ        .:
.  /:j{: : {/⌒了   j}: : : `~´>''"      \    `ヽ   /:}
  / j{:/: : /: :人  ノi}ヽ: ィi〔 ____._._._._. : : : :\     \,′
. /  〃: : ::/ィi{ j{/: : ィi{-‐………‐- ミ ̄ 〕iト::. ::\     j}: :
/ /: :/了 -‐=≦ニニニニニニニニニニ≧o。  〕iトヽ: : : ::∥ }\
:/: : :/ ィi{ニニニニニニニニニニニニニニニニ}iト、 ‐=}ヽ: :/: ::′:.:\
: : : :彡=‐ ‐…‐- ミ  ‐-=ニニニニニニニニニニニ\j}7⌒: :.′:\: :\
: /  ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-=ニ≧o。  "'<ニニニニニニニ=‐7: : : :/ 〉: : : \: :\
´__            "'<ニ〕iト.、"'<ニニニニ=‐ /≧=:彡′: : : :ハ:.:./ :.
`‐‐‐ '⌒`ヽミiト          "'<=\ \ニニニ=‐,'ニニ彡′: : ::/: : ∨ /: /:.
 : : :      \: : : }iト、. .         \=\ Ⅵニ=‐ /ニニ彡′: : :/: : : : ∨ /../,
         : : :≧=‐-、: .        寸ム j}ニ=‐,'ニニニ彡′: :./: : :/:: :.:∨ //,

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ニアスさんと一緒に朝食を食べた後の予定確認。今日のビビの予定は…?

 【1D3:2 【1:クエストです! 2:精霊術の修行だね? 3:お休みデー!】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8844 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 20:55:22.87 ID:bO9KMvna



 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.           ※アーランド郊外
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':


           r‐┐
    /\   |  |
    \  \ |_|
    <\ \/
     \>
        -‐  ,.。*''"´ ̄`"''*、
      /     /         \
         /  j /    ハ
    乂   .′ {ヽ!    イ´ }   | i:      さぁビビ君、今日も今日とて
          { :| ●`ト‐ '●j  .:| i|
          ト⊂⊃ r‐‐v ⊂⊃ ! i!        精霊術の練習だよ!
        /⌒ヽ__|ヽi  ヽ ノ  j  /⌒i !
      \ /ニ7`>,、 __, イァ/  /│
.        /ニニム:i{/{________,j:{ヘ、__∧ !
       `<ニニi{ i j j jハニ彡' !

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 午前中はニアスと一緒にアーランドの街から少し離れた場所で

 精霊術を使う練習をする模様。練習の内容は…?

 【1D3:3 【1:ひたすら術を使い続ける 2:精霊との同調率を高める 3:密着した状態で手取り足取り

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8845 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 20:56:21.52 ID:bO9KMvna
(ビビくんの純情が)マズイですよ!!

8846 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 20:58:45.80 ID:aEqD2lH2
だが待って欲しい
普段からこれだともう擦れてしまっている可能性が


8849 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:09:01.22 ID:bO9KMvna



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             l:.:.i:.:.:.:::::::::::::l        ..........  ! | ...::::::: /,:.:_: : :'; : : : : : : : : : : : : ::::..:::::::::::::
            l:.:.:.!.:.:.:::::::::::::!、._,.........,,___ :::::ヽ.ヽ::::;..../_{  \: :,: : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::
            l.:.:.:.l:.:.:.:::::::.::::!;;;;;;;;;;,,,,.      ヽ  i i ,'    ̄ .`` ‐ ._: : : : : : : : : : ::::::::::::::::::
            |:.:.:.:.l.:.:.:::::::.:.:::!   ''''''''';;;;,,,    ヽ ! .l.i  . ‐ ´      `  . : : : : :.::::::::::::::::::
'';;,,,          .  l:.:.:.:.:i:.:.:.:::::.:.::::!       '''' ;,,.  ヽ! .!;. ´  .             `   :.:::::::::::::::::::::
 '';;;;;,         ', |:.:.:.:.:l:.:.:.::::.:.::::l        丶'';;ヽ ヽ.l゙,.. ‐ ´              `丶:::::::::::::
  '';;;;,,       ;, !.:.:.:.:.!:.:.:.::.:.:.:::|         、\'';;,,,ヽ{ _,....  -                  ゙::::::::::::
   '';;;;;,,       ;;i:.:.:.:.:.!:.:.:.::.:.:.:::l         丶丶'';;;/                        ゙::::::::::
    '';;;;;,,     ;i.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:::l            丶.'゙、.,ー:::::::´`::......_             ゙::::::::
     ''';;;;,    ;l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::l               ヽ,': :'';;, : : : : :::::`::::-......_............     ゙::::::
.       ''';;;,,  ;;l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::!               ゙. : : :';; : : : : : : : : : ::::::`.:::::::::.     ゙::::
        '';;;, ;;;;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::!                   : : : : : : : : : : : : : : : :::::::!::::::::      ゙:::
     ,,    ''';;;;;;;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::l                  i: : : : : : : : : : : : : : :::::::::i:::::::     ゙:
     ''''''';;;;;,,,, ;;;;;.:.:.  , へ nn              .::l: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::l::::::
              .く ヽ' /_UU                ..::::::::; : : : : : : : : : : : : ::.: :::::::::l:::::
                / x X >  .        ....::::::::::::::::::::; : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::i::::
            .(_ //  <  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;': : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::!::
                  (_ /.〉 〉n f L  ::::::::::::::::::::::::::::;: -‐' ''''''''''''''''" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::!:
            ;;  γ´ど Lr1わノ __  . :::::::::/              `ヽ. \、:!:
            :;;;  ー一   サ´ `つノ  :/                   ゙.ヽ ヾ!:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                        ___ _                     ___.
                     ,.*'"  ̄  ̄ "''+、              .ヽ=.--7 /
                     /           \              .//
                             ::.   ヽ           /イ'|
                  /  :  :        ハ     /     /'  | |  ,イ,イ ,イ
                    /   ::  :,         ::     ∨ /         |/  レレ //
                    :: /     j{ \  }     W               /'
                i !   i ∧ /    j{:、 \ }   :: }{
                 j !   {/: ∨ /   j{斗、:チi   :: :i!
                 {: :! -‐{‐‐‐∨   ´j{ ,. -‐jァ   { : {        んー、少し魔力の練り方が
                 {: :!   j,... ‐=、/.  ィ!乂z:シ!   j: :j{
                  jLj! ‐={乂z:シ冖⌒⌒:: :: ::´}   j:メ:ミ       足りないかな?
                /ヽ  ::(`:: ::´::  i     j  /:、:.  \
               :   ヽ {:\    _ ,  ィi{:} . /( ハ     ∨
              ,.:j    /ヽ{::jL〕iト .,  .ィi{:: ::j/  }‐=ミ:  }      この辺りに自分の力が集まる
            /⌒j   j{  y⌒ ‐-=:: :: ::/ j     \ :) 人
            .  j{: : .  ≧='゛     . `::´.        j〔 ィi{: }}    イメージで…うん、その調子──
              ′ {::\: j(___j}      ヽ: /        Ⅵ)イ  j{
           {:   \: `Ⅵ (__       :j{          j(   ∥
             A    〕iト〉{:\__)r‐-=ミ:r‐‐:=ミr‐=ミr‐ '"ア: : ,.ィi
            マ> ‐…‐- ミ\{` { ‐‐i‐:j‐‐t ‐'‐:i‐‐'‐j'" ノ≦ニ7
           /-‐=ニニニ=‐-\〕iト .,_jL __,人__,ノ__ ノィi{)ニニア゛
           -‐=ニニニニニ=‐-ヽ≧=-‐ ⌒⌒ =‐-=≦人ニア゛ ハ
           /{-‐=ニニニニニ=‐-::    ヽ(    /´    `ヽ:_ハ
           ‐{-‐=ニニニニニ=‐- j≧s、  ---‐'==≦二二二彡、\
           {‐ i-‐=ニニニニニ=‐- }Ⅵニ≧=‐ ‐=≦ニニニニニ=‐-\\
           {‐ {-‐=ニニニニニ=-‐ノ }=ミ(-‐=ニニニ>'"  ̄ ̄ ̄>:ヽi\
           {‐∧、‐-=ニニニ=-‐/‐ノ} : i :j≧=-‐'' ゛     .*''"´.ィi{=‐-ヽi\
        j {/‐∧≧=‐ ‐…‐=≦=‐/‐}: ノ:ノ(        / .ィi{ニニニ=‐- :. i\
       -‐= :{‐=' ∧、‐-=ニニニ=-彡‐i≦iト、:.      / ,イ{ニニニニニ=‐-∨ / ≧=‐-   ..  __
  (::_.. .. -‐‐= j-=/ニ\≧=‐ ‐=≦ニ=‐人   :j}≧:、   r‐' /ニニニニニニ=‐- v:: ::・・・・・・…‐-:: ::-‐=ミ>
   ≧=:-:‐: :/≧=‐- ‐=≧s。‐=ニ=-‐゛ニ}: : : {ニ\≧s。r‐=ニニニニニニニ=‐-}=‐-:: :: :: :: ::_.._.._.._  ‐-=ミ
 ( : : : : : :___,人____‐-===≦゛ : : j=≦ニニニ}: : :.:{ニニ≧s。ニ≧s。.,‐-=ニニニ=-‐ j}   ‐-=-‐:: :: ̄:: ̄:: ::つ )
  r‐= 二 -‐'' _r‐… ノ     { -‐…‐- j  人‐={-‐…‐-} `"''‐-== =≦ニニア゛ -‐=≦ ̄   ‐=≦  .ィi〔
  -‐¬¬冖⌒´ (_ ィi〔 : : : : ゝ====冖 : : : :"'‐-===''" :: :: :: :: ::` ⌒⌒´  `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 今回の指導内容の関係上、互いの身体が触れ合うことが多くなっているみたいですね

 それぞれの反応は…? ビビ : 【1D100:62】 ニアス : 【1D100:64】

 1ほど「(は、恥ずかしい…///)」 50で「ただの指導だから問題ない」 100ほど「??(無知シチュ)」

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8850 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:09:50.55 ID:bO9KMvna
あ、両名とも恥ずかしがってないわ。真面目に修行してる

8851 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 21:10:07.31 ID:mWuN0gSd
見事なまでに意識し合ってない二人!


8855 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:21:04.02 ID:bO9KMvna



   ,、-,、
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,
〃/〃,r'⌒`ヾ                        ,イ,イ
!il! i,l',l'i,      ,'´",,            ,.イ ., =7レ'レ'        く`l
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,               | |//          く´二  二´>
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,               | / , =7   ,イ二.7   //| |
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                | |//   _/ム_.  <__,/_| |   .,イ,イ ,イ
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :          |_,/    '──‐'     ヽ,_!   レレ //
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;                                /'
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!
               〃ノノノ〃
          `ヾミニ三彡'"彡"'
          ヾー-_-三_'ノ'

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                   r‐┐
            /\   |  |
            \  \ |_|   __
            <\ \/    /   \丶
             \>      /      \\
                  /          \、ゝ
   く ̄ヽ、          彡≡≡≡≡≡≡≡≡ミ          r' ̄ン
 く ̄ヽ,ヽ \ /`ヽ     _=====二二二二=====_     ,r'`゙i / ,r',,r' ̄ン
  `'‐、`` _   /   /                \ヽ   i    `´  ,.‐'     やたっ…これでどうですか!?
 匸 ̄  入   }  /       ::::::::::::::::::::::::::::      \ヽ {    入    ̄ ̄)
  `フ ,    ノー、∥      :::::::::::::::::::::::::::::::::::      广´!、      <´´
  く_,,-ヘ、∠___ノ  i、     ::::::::::>::::::::::<:::::::::     i   ヘ、__ン、 ,.ヘ_,,_ノ
     ∥         i     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    i          /
      \  Ω  ノ / ̄∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ̄\ (,  Ω  /





           、`       i        i ,         V /
           /,     :  //|        |  V / .     W
            /:,     i__//...|     i ! 、__V /       }{
          ,  斗‐|7/ ̄|`     ! ィ´`、 V '|      ::
             ,     |'/   i| i     , !   `、V|      ::
          , ,   _ィ|雫雫ミ |    ', ィi雫雫ミ:、  i ::
      /   , ,    ^乂YシV!r‐‐=ミハ', 乂Yシ,|^   | ::
       乂,,,,_, , .i  :!`:.:.:.:.:.:.:    ` :.:.:.:.:.: /:|  ::..| i
.          , ii   !  :         i        ′   i | |i
.        ,...||   !  : !            i/   l | ||
        , .八  |  八     、   .ノ    {    八| |l       うん、良い感じになったね
          { {\|     }h、          .ィi{   ',ィi(  !
        i . { {: : :`丶、 :}: : }h、     .ィi{: V ./:/i(         それじゃあその状態を維持しようか…
        |`、V∧: :V∧ N:/j : : ぅo。oぅ: : :{V /: :/i∧  W
        | `.V∧: :V∧/{ ,'  : : : : : : :   〈∧: :/i/: ∧ W
        人_  V∧: :Vj( {/          V V />‐‐‐<,      1 時 間 ほ ど ♪
       / ̄`~゚"""^7⌒y‐-: : :_   _: : : :-‐V∧'      V
      ′      〈__ /              Vハ .       }、
       i      /^7                V^ヽ.     }i \              …!?……!!?? >ビビ
       |: :.   /ヘア"´    . .   . .    `'< ハ     八  \
.      八 :_: ‐=( /          ',: : /        ヽ人   '  `、.  `、
      ,>'" / /            ',:/           `、iヽ__{L\ ∧
    /   /i{ /             V           V∧`ヽ、ハ ∧  V
.   〈   / {(r''" ̄ Y  ̄ ̄ Y ̄` Y  ̄`Y  ̄ 厂 ̄厂`ヽ__V∧.  \: :ハ   }
    \,イ⌒^ハ_____ ,人_______人_____jL____人___/ヘ__,/へ_/⌒>i(_   }: :/
    /∧>‐=≦ ̄   i     i    i   i    i   i⌒`‐(__`7=≦i}:/ ./
.   〈/ V   i:    |     | ≧=- -=/-  ′   .|    i }/\厂/ ./
    \八   、    、     |    _j_ イ: :   ,    .:   .: ./  ノ /  /
.     ]‐ニ: : : :`、 ____`、. . .八 <:(:_:_:_!=‐ /   . /   / ./=彡'/
.     ]‐=圦: : : :`、: : : : `、: : : `、: -‐=≦: : :≧=- : /: : : ://=‐[_/  .〈/
.     ]‐ニニ≧s。,}h。。。 -‐=≦ニ] ̄ ̄ ̄[≧s。。,ノ,.。。イ‐=ニニ[i′ /. ∨,

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 そこそこキツイことを要求されながら、何とか午前の修行は無事終了

 昼食もその場で済ませたビビ君。午後からはどうするの?

 【1D3:3 【1:自由時間です! 2:座学の時間だよ? 3:おおっと

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8856 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 21:24:14.22 ID:5u6GBaMz
なんや?


8858 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:26:37.14 ID:bO9KMvna





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨










       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|












┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
│└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
│┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
└┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘










|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!   .r=,  lil\l\   .i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
___|i l__i_V/V/__
.Ⅶ _  ___  __.∥                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 V  |i |  |  i|                     /:::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、--、:::::::::::::::::::::::::.
    i/  ./ ./                   |::::::::|ト、ヽ:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ::::::::::::::::::::::::.
      / /                      |::::::::|::',\\:::::\::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:.
    ./ "                         |:::::::::Ⅳ:.  |li   ,伝-=┐ ー―<::、ノ |::::::::::::::::::::::::ヽ
      i\i\ /∥                  ∨:::::::!ヾ! 、 i,ィif筏ッ 〃       ヾ::::::::::::::::::::::::::/
      .V/V/ l//i  .=-            ∨::从_≧xー彡 -‐ "            Ⅳ::::::::::::::/ニ
          //    ニニニ=-  、      ヽ:::ト、Y迩>、``              |∨::::::/ニニ
   ___.   /    ./{ / `ヽ/////∧ー、__,、. V   `Y´.! __ ,-- 、、      .厶. >"ニニニニ
 %    `<≧sV ∧}}|,    i ̄`ー<}=-\ニニ≧s。/ヽ人 ` _∠イ: : :ハ     / /ニニニニニ
.%        `}ド∨  }/  /   / .! ヾ}=- \ニニ{=-  个s、\: : /. . .}  /  《ニニニニニニ
{{         ∧/\ノ  /  /{   γ! >=-  ヾニ\=-{ニニヽ\{._.ノ  /: : :  ∨ニニニニニ
Ⅵ         ``人__/   /从   |  }ヽ=- ニニニ \=-ニニ\_ /ニ>    }ニニニニニ
. ヾ\        (__,--ミー</L{  _.ノ  { ーヽー―ニニニニニニニニニニ/  r≦ニニニニニニ
  \\           `ヽ \ヽ{   ィ\: :.}、  \` <ニニニニニニ=-`ヽ ヾニニニニニニ
    `ヾニ=-            ヽ\`´}_}´。 ヽ:.}!     \   ` <ニニニ=- ニヽ/∨ニニニニニ
        ニ=-    ....\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/  ...ニニ
            ニ=-  ≫                               ≪  ...ニニ
                 ≪. .ビビー!! 暇なら一緒に走り込みしようぜー!!  ≫   .ニ
                   ≫                               ≪
                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
               /   /                               >
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                        修行ガチ勢、降臨

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8859 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 21:27:33.15 ID:mWuN0gSd
ビビ君が死んでしまうー?!


8860 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:32:54.21 ID:bO9KMvna



                      __。s≦>、
                     /        ヽ
              _.。s≦ ̄ ̄≧s。._ >、  ',
            , <: : : : : ::::::::::::::: : : >、 ヽ  ヽ
.              /: : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : ヽヽ   } ダラダラ
          /: : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :>、ノ
         /: : : : : ::::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : >、
.         /: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : ヽ
       {: : : : : : :::::::::::::::γ⌒ヽ::::::::γ⌒ヽ:::::u::::::: : : : : ム     ※先生、助けて!? …というアイコンタクト
.        マ: : : : : ::::::::::::::::乂__.ノ:::::::::乂__.ノ:::::::::::::::::: : : : : :}
          マ: : : : : ::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : :,'
       _ヽ: : : : : ::::::ヽ 、:::::::::::::::::::::::::_.。s≦ ̄/: : : : : :/
     , < .。s≦ <: : :_ -‐ゝ-、─、:::::i¨´ __ ,,... -/: : : : :., '    _
.     /r、/   ¨''‐ ィ   `=ィ、ヽ ̄¨フ彡=''  `>、>´ ,,。s≦¨>、> 、
    { {{i     /        _.>彡<´        ` -''´'´     `<、',
    {. ゙!!    ゝ  、 ヽ  ,;彡''¨´ヾ;;ヽ     {    ¨ ヽ      r、}}}
    ヽ ヾ、      〃}  ゝ''  /   ゝ_}}      マ        }    .!ヾ''!
      `<≧s。..>´ /    /_!   ¨´     ィ─--、       /  ,'
.         `¨¨´ ., '     /┐ }            {    ヽ 、___...イ>´
           /   ./r─' .!          .ヘ     `¨¨¨¨´
            , '   ./!. └‐r .|          ヘヽ
        , '   ., '.| └─‐.'  .マ          ヘム
        , '   ., ': : :`¨¨¨¨¨¨´ ヽ               ヽ
.      /  //: : : ,'    マ : : : `< _        ヽ
       {  , ' /: : : :,'     ',: : : : : : : : : ! ̄ ̄¨ <    ヽ



              _ _
          ,。*''"   ゙'+、
           /           \. /
        /              ∨ /
          | j !  !        ∨
         从:.|  |   j      }
         { ∨j{   :j{
            ゝ| j{   :j{: : : : :j{ /   ※先生の決断やいかに
           !ノハ Ⅵ: : :ノ /:{
              ,´⌒∧ Ⅵイ 〈: ::.
           j   ∧丶:ハ    \
         j{ ̄ ̄ ̄∧ \:    \
    ___ ノハ_____,∧  .\: :    \
  r‐fi i/////////大__j{j{ ∧   \: : . .  \
  ゝイi {'///////  {ニニ∧    \: : : : . . \
    ゝ====彡    j{ニニニ∧      \: : : : : : \
            ⌒}⌒⌒' ∧ \: . . . \: : : : : : \

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 【1D3:1 【1:二人は仲がいいな…気を付けるんだよ? 2:おや、あそこにぷにの群れが 3:生贄を捧げる】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8861 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:33:31.33 ID:bO9KMvna
せんせー!!?

8862 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 21:34:46.20 ID:mWuN0gSd
どの選択肢をとってもビビは振り回されるしかないじゃないですかやだー!w


8865 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:46:15.52 ID:bO9KMvna


>>8862
1:二人は仲がいいな…気を付けるんだよ? … 無慈悲な親切心
2:おや、あそこにぷにの群れが … 修行キチの意識が逸れてビビは助かる
3:生贄を捧げる … 何故か外にいたやる夫が犠牲になる




       -‐  ,.。*''"´ ̄`"''*、
     /     /         \
        /  j /    ハ
   乂   .′ {ノ{   / :}   | i:   そうかー、同郷の友達の誘いなら仕方ないね
         { :| ●`ト‐ '●j  .:| i|
         ト⊂⊃     ⊂⊃ . | i|
         | :.ヽ{  r‐-、  j ,レ' l|   気を付けるんだよ、二人とも?
         | :/⌒l:. `ニ`,..イァ |ト| l|
         |/ミ=彡彳______,j:{)'"⌒ヽ:|
         i‐=ニニノ:.:j j jハ‐=≦}j



                                 _.. -‐- ..
                         _.. -‐ ´     ヽ
                             /             .ヘ
                      /             ',
   /¨≧s。.._          _.. -‐ ´ |                 i
.   {       ¨''‐--‐ ''{三三〈      ーキ'  _            |
    ',            マ三三ヽ     >彡’   {         !
    ヽ            ヽ;;三三\   ` ´,ィ.>   {       .|
      \         <ヽ \;;三三≧s。__</__ > ´!       |
       \   ,ィ 、丶` 、 ヽ三三三三三三/   .!       |
        \  ヽ メ.._ ´   ` <三三三三}    マ        !     ※あ、ボク、死んだなって顔
         /rヽ/` </      ` '' ─-ヘ     ',     .|
          ,':::{_ノ:\                 ヘ      ',     .!
.        i:::::::::::::::::\                  ヽ    |     .!
     r─ '' ¨ ̄ ̄ ̄ ` <             \   !     |
     ヽ              ≧s。           \ マ    ',
        マ                 ` '' ─-- ..__> ´ ヽ    .',
.         ',                 /          ` <__ノ
.        ', , -‐-   -======-〈
         //     ヽ             }
.        /,'      、 !              ,'
      ,' i      ヘ}              {
        {ヾ!        .!            ',
      } ,'         |              ヘ




畄┼`  ―|‐   /
┼ 乂,  /|   /、
         ′ヾ⌒ヽ
l  、    |    {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
∨ ノ   |/  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
l -|-  丶土 〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
レ cト  ス_羊_│:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
         │:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
[] []   /丁ヽ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
o o   ∨ ノ  〉:|:i:i:i:i|:i:i:i:i
  _________________〈i:iト:i:i:i:|:i:厂
/    .:::斗-ミ:::|i:i:| |:i:i:レ′
::、   :::/γ'''ヽ ヾ:i:| |i:/ {
::::}   ::::、乂’ノ 〃リ |/  }
::/  ::::::`ー==彡       { /
:′   ::::::::::::::::        /:i:i{
、___,              /:i:i:i:{
―――― 、 。   /八{:i:{
´ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ ゚    ..:::::
「ソ⌒ソ´ ̄`jフ   /:::::/  /::
ー======彡 ..::::::::::: /  .:.:..:
:::、       /::::::::  ′ /: : :
:::::\___/:::::::::::: /  /: :/
 ::::::::::::::::::::::::::::   ′ /ィ´ : :
:\ ::::::::::::::::::   /.: : : : : :
:.:..:.\        / : : : : : : : :
: : : : : \     / : : : : : : : : :

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ニアスの気遣い(方向が違う)により、エレンの修行に付き合うことになったビビ君

 一応生存判定をしておきましょう。果たしてビビ君はこの先生きのこれるだろうか…?

 【1D3:2 【1:夕方には解放された 2:最後まで付きあわされた 3:視点を変えて「ニアスの1日」が始まる】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8866 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:48:56.40 ID:bO9KMvna
ひどい(確信

8867 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 21:50:34.67 ID:5u6GBaMz
ムチャシヤガッテ

8868 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 21:53:00.70 ID:mWuN0gSd
可哀想に…(ほろり


8869 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:53:05.16 ID:bO9KMvna



     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                                 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
         .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|   ※ ビビたちの宿屋 : 夜
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


8870 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 21:55:49.04 ID:bO9KMvna



      ━┳                               生きてるってことを
    ━━╋━                                   証明できなければ
        ┃  ━━  ━  ┃                 死んでしまっているのと
      ━┛            ┃                       同じことなのかなぁ…
                  ━━┛  ...,、-──- 、
.                     /二二:.:\ ̄ \
                     //  /ヽ:.:.|!   \
               ,、-‐-、__//_    !:.:|!. . . . . . .!!x、
              /    \:.:.:.:.:\  ./:.:.|!: : : : : : :|!])) ̄ ̄ヽ
              /.      |:.:.:.:..:.:.:ヽ |::.:.|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!]i]}}!__/
           __rォへ::..   ..::  |:.:.:.:.:.:.:.:.|!|:.:.:|!::::::::::::::::::|!]i]}}!
     ,、-‐ ''" ̄...::|;'|;';';|::::..     |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:;:;:r-、─- 、!" ̄
  / ̄'"  ,.X./ ::::|;'|;';';|::::::::..    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |  ヽ
.,/       :爻..:::::|;'|;';';|::::::::::;,   !`""'"ヾ;:.:.:.:.:.:.:.:| |   |三ヨ
ヽ、__  ..::::::爻::::::ヾ!;';'|!::::::::::;;,,  |     ヾ;.;.;.;.;.| |_,,,...!彡′
     `"''‐--、;;;;、-' ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;ノ



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 ビビ、見事轟沈。一方エレンは軽くシャワーを浴びて即就寝した模様

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8871 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 22:00:17.83 ID:5u6GBaMz
生きてた


8872 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:00:35.33 ID:bO9KMvna



   ヽ    :i
    }\   j\.       i|              {   ,,
    j  \,,j}     __i_ji   | |i        {-‐''"
   ヽ}:.    ,.。*'"      "'*、 !!          {_____
      \ . / /  i       ヽ  /      ,_____
      // /  / !/   i     ∨ /       /  :/
     ./'゛ /从/\,'    v     ∨        /
     {   {仆j{  {    i: ∨            ウ
           j u !   !:  〉:    i  }:i:
          (   i   j: /:!    :|  i:i:    j{ j{
          ≧=j{ i  j:}レ': :|     i,)        {{ {{
         i|i   j}≧=彡: : |    ハ . /     {{ {{
        r‐‐j{ニニ{L __ ノ: : !    : ∨ /
        ノr‐‐i}ニニ≧≦}:. .:.|      ∨     {〉{〉
           ゝ-‐=≦ j{: : ::        ./ .
               j‐ {ハ       ∨ /
      jij      /‐=ニハ          ∨
          // ,イニニニニ\     }ノ
          j{ { j__j{冖冖冖冖冖iト \j{
            {ニj{          マム⌒`
       i:i:    }ニi{         〉=ム
       i:i:   冖'"        ⌒´

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 全部とは言いませんが、アナタのせいですよニアスさん。何かこう…ないんです?

 【1D3:1 【1:…添い寝してあげよう 2:…お風呂にいれてあげよう 3:今日はちょっと出掛かる用事が…】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


8873 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 22:01:54.93 ID:mWuN0gSd
密着率が高いなw


8874 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:04:41.32 ID:bO9KMvna



      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  もう入ってもいいかな、ビビくん…?
ヽ__________________乂



                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |  いいですよー……どうぞ……
                      ヽ_______________乂


   _,n_00                    |//,|.  ヽ
  └l n |    ,⊆.己  _,n___             |//,|    ヽ
    U U    `フ_厂  `l_ヤ′            |//,|.      ヽ
       ┌―――――――――――――..|//,|.      ヽー┐
       | |三三三三三三三三三三三三三.|//,|        ヽ.|
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |
       | |                       |//,|        | |


8876 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:13:48.16 ID:bO9KMvna




      |l!i│il  |i!   |!    | i|    !i|   !li| l|i│il!li|
      |l!i│il  |i!   l:          i|   !li| l|i│il!li|
      |l!i│il  |i!   |             :l   !li| l|i│il!li|
      |l!i│il  |i          r''''''‐ 、     ...li| l|i│il!li|
      |l!i│il  |   .   .....|   ヽヽ      ..i| l|i│il!li|
      |l!i│i          ,,...../    丿 ';,    ..| l|i│il!li|
      |l!i│     ../¨¨       /   }        .│il!li|
      |l!i     ../__,,ィ--、__/   ヘ                    ,勹 00   .r‐─┐ .
      |l     .└'"    ,'         \             く く     `ア/    に二二l
                 /           ',―- 、           \)      ヽつ
               _....-'、         ,,_〉 __ _ヽ
                ,..‐"   !^''‐...._  __,,....-=彡イ'''''|」廿ー、
.           /     ヽ,,ー-- ̄ ......-‐彡'´      ', __,r''i ,,_
          /        ゙゙''ー--―‐'''´           厂  ゙ヽノ-,           .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            l                          ノゝ、    Y         |   ず、随分と頑張ったようだね?
          ゝ                   .,,,‐'´   ヽ    |フ          ヽ_________________乂
           `ヽ.._           __,,,....-‐"       `,  ./
               ニコー――一‐‐''"{           _,,,,,...メi/
            _....-(丶....,,,,__      入二ニ=‐''''' ̄    '"    もう体中が痛いですよぅ…
        ,,,-'''"    `ー‐-,,,,,¨ ̄ ̄ ̄勺
      //       _...-ァ   ` ̄ ̄¨¨¨¨',                ちくしょう、エレンのバカァ…!!
     丿./    ,..-'"., '           ',
    ,ィ'ニ/,,,,,-‐'´  ., '                |
   ィ´ │|!ヘ   , '              ナ
  / `ー//ン/゙''''ソ        ____,,,,....--‐'",|
 (    /メ'く`ー-=ニ二|!T千丁 ̄ /   ,' .,'ノ
 ヽ=;彡'’   ^゙''''''''''""〕 'r---、/   / .,'/
             ヽ,゙│  |!-‐‐''´ ノソ
              冫 ̄ ̄|--'''彡‐´
               |     .|''''"
              \____/


                                        ◎      ___     ◎      ___
                                       へ、    く,ニ !    へ、    く,ニ !  O O O
                                     く_rヘ._,>    くノ  く_rヘ._,>    くノ
        /                        ∨ /
            j{                        ∨ /
        ′   j{  :{          :A`' 、 ヽ         ∨
        ′   :j{斗 /!     :{  AA   "*、     :|〉:〉
.      :′  ''"j{  /ハ     {∨ jLハ   }        /
      :    :j{ :zzzzzz:      Ⅵzzzzzzzz!
            j{ :/テ:o: j     Ⅵテ:o: :j}}       {
        {    j{ (: 乂:_:ノゝ冖冖¬=:乂:_:_ノj!       |      どれどれ、見せてみなさい…
        { {   :i{{(`      i        j}    :   |
        {ハ  {{{                   j}   /{:  |      …うわー、これはちょっとひどいわね
        { j}  :{{{\    r:‐:‐:‐:‐:、   し j}   :, {:  |
         j}:  Ⅵi i\  ! : : : : : : }     /   {.イ{:  |      簡単な自然治癒力上げる術だと
       ハ  Ⅵi i i:\       ,.。o:7  ,.ィi{:: ::  j
        }i\ Ⅵ/⌒j≧=-‐=≦: : : / ,ィi{:: :j{:: ::          あまり効果ないかも…
        }:: : \、、 : :∧: : : : : : : : : :/ィi{ )::: ::j{:: ::
        }:: :: ::j≧) / `   ´  ⌒Ⅵイ⌒j j{:: :|
        }>'"  7:_:_:_ _    _  -‐∨ /"'<:j j{ {
       /  __): : 7     : : :      ∨'⌒j  ヽ{{ {


8877 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:20:42.26 ID:bO9KMvna




            __
            /     ヽ
          /       ヘ
           /   {      ヘ
.         /   {        ヘ       !|||!! !
.         .′  {       ヽ __   ||!|||!!i|
       .′   .{       マ、ヽ ̄¨||!|||!!i|
         i     /.{        「},ヽ! }   !! .!! .!i>、
.       |    ,' {    --‐ ´{ノ  ./ミ} ! | .!  ム
.        |   ,'  .マ         /三.′r-  u.  }
.         {_ノ   r` ‐----‐__´三/ `//、r、   /
.         マ < 、,ヽ>` ‐----‐ ´   ` ノ ノ  ,.'
          マ.ィヽヽ u             `´`./     そうですかー、明日は辛くなりそうですね…ハハ…
            \            u   _.> ´
           /≧s。..____..。s≦!  ム
           .′  イ _>メ、<_  !    ム        じゃあ、身体も拭いたのでボクはこのまま寝ます
            ,'    { ゞ='´ ハ.ゞ=ィ  |    ',ヽ
            ,' _  ム   ./r=',     !  _.. -┐/ヽ    おやすみなさい、先生…
        r、! {〃≧=┐/:└=',   r ≦ =7/|{i /
.         マムヽヽ   |,'`¨¨¨´マ  .!    {マ_ノノ}ヽ
            |、{_ノノ   ノ     マ ヽ..___..ノ ノ
            ゝ===,;´r_ノ ‐--r ´{:ヽ= ゝi;,;,;ァ=イ/
          ヽ--‐イ: :>、 ヽ\ ヽ: : :マ ¨ :! /
            `¨''‐、<: :ノ-イ} `¨ヽ: 〈 〉:〉>
             , -─ゝ===´} ,ィ´ ̄`>、}
            {_,;,;,;,;,;,;,;,;,;_..ィノ {,;,;,;,;,;,;,;,;,ノ}
            ` === ''´    ゝ==イ´




       -‐  ,.。*''"´ ̄`"''*、
     /     /         \ にあす~ん
        /  j /    ハ
   乂   .′ { {   / :}   | i:
         { :| : Y `ト ‐ `ヽj  .:| i|       (わたしがあの時エレン君を止めていれば、こうなって
         ト、j ●     ●:    | i|
         | :|ヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃レ' l|       なかったのよね…今回は何とかしてあげましょうか)
         | :/⌒liト、 __, イァ |ト| l|
         |/ミ=彡彳______,j:{)'"⌒ヽ:|
         i‐=ニニノ:.:j j jハ‐=≦}j


8878 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:26:32.89 ID:bO9KMvna




.          j{      i              、          j{i
        j{      ::  /                        j{i
         j{      i /i           Ⅵ ∧        j{i
          j{      !:/ :| : |       i Ⅵ ∧        {{i         待ってちょうだい、ビビくん
.        j{      ::/  : ! |      :! i Ⅵ ∧         {{::
.         j{  j{    j__jLj{ j__,     、、! |___Ⅵ,__∧       :{{ i       今日の疲れを明日に持ち越すのは
.          j{ :: j{    :!___ヾ! !.        {..|  ̄Ⅵ { j}``       {{ :
        j{ :: j{    :{≧=‐__ iト     ⅥL -‐==ァ、   {: .:{{ :       良くないわ…先生に良い考えがあります
         j{ :: j{     { : 弋雫シ```    ‐=≦、、、ィ::      {: .:リ :
          j{:: ::{{    {::/::/::/::/:: :⌒"'冖¬{::/::/::/: j{::    {:: :/ :
.       j{:: ::{ハ    {        i         j{     {::/:: } i                          え、なんでしょう? >ビビ
          {{:: ::{:ハ   :{                 i   /(/:: :j} j
          {{:: ::{::.ハ  :{:: 、               , j:   /:: :}:: ::j} j
          {{:: ::{ :: ハ  :{i:: :\   、:: :: :: ァ   ,.ィi{:. j! . /:: ::j}:: : j} j       それはですね……──
          {{::>'" : ∧ {:: :: :: \  `  ´  ,.ィi{:{:: :: :j} /⌒`ヽ:: ::j} j
      >'"    /´∧:{: `'< :: 〕iト   ィi{:: :: :j{:: ; j}:′  j{ `"'<
     /     /  ./7ム     `'<: ::`´:: :: :: >'"    j{  :}}     `"' 、
   /      j{____j{_′        ヽ: : /       ヾr=≦       ∨
    {      j)>'")          :: :          j⌒⌒ `ヽ     }_
   ::      /   {           ∨          !:     ノ    /`ヽ



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -



8879 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:33:21.32 ID:bO9KMvna



------------=================ニニニニニ三三三三三ニニニニニニ=================------------

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

              ________
      / ̄ ̄ ̄               ̄\
     ィ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
..  / |/           .|  ビビくん、もうすこし奥に…そう、その辺り
   |  |  r―一'⌒ー― ヽ___________________乂
   |_|_/    /      ノ }      |  l|
 /   /     /        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    /  |
 ___________     \/   _ 00  _   __  _ 00  _   __
                  \    |  ..└‐┐ |  ヽ〉/ / └‐┐ |  ヽ〉/ /  O O O
                   \   |/ ┌‐┘ |   く/  ┌‐┘ |   く/
                     /  |   | l /l. ̄ ̄        . ̄ ̄
                         |   |/ ̄ l  |
              ´       |   |__/l_|
                       __|___|
        ´         /            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ´              /                 |  あとはわたしが勝手にしてしまうから、ジッとしていなさい…?
                  /               ヽ____________________________乂
               /
             /
.          ´
      ´
   ´


8880 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 22:34:03.83 ID:aEqD2lH2
意味深すぎるw


8881 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:38:42.22 ID:bO9KMvna









                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ∧
                     |  あのー…先生、これっていったい…?  (__;)
                     ヽ__________________乂









              r‐┐
          ./\   |  |      .=-‐''"´             :∨ /
          .\  \ |_|  '"´  -‐…‐- ミ           : ∨
       <\ \/    ,.*''"´            、      \: }_
        \>                       ヽ         \〉
    >'"       /                  ヽ     . : :ヽ
 >'"           /                     \ ____:: :: :!_ ____
                                  、  ̄:: :: :: :}  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄     :: :. ‐-=ミ
            ′ :i    { {    ヽ     : i  j}iト ., :: ::_:: :!              ノ::>'゛   )
            j{  ∧    Ⅵ\    .:       :} .:′>‐=ミ  ̄  ̄       ̄  ̄     。o≦
          .. :: {{ハ      Ⅵ_,,\ -‐}   i  }/ ノ     ヽ・・・…‐- : : : : : : : -‐=≦
  ___j{_ .._.. ‐=ミ:: {{: ハ: ハ    .Ⅵ ̄_\__}   i  / /       \: . .           `"' ‐-= _
ヽ  ⌒) ., ___ `` . ヽ{: : ∧: ∧、 _ _Ⅵ: て_j}j}   j /´          ヽ  /: : : . .             `"<
::ム __::j}‐- r‐`   ', ::∧ ≧z ̄`⌒   ::}}  ::/´                 ∨ /::_._._. .     : : : . .      ヽ
:: ::ム⌒\ ヽ       \  〕iト.,丶     ,ィj}: : :/        ィi〔:: ::     ∨ /:: ̄:: ̄: : : : :‐- ミ: : : : : : .
ヽ:: :ム   }iト         〕iト ミ)〕iト ´`ィi{‐ミ: ノ     .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ヽ:: :ム     〕iト : _      `⌒"' ‐=ニア゛      .|  あら、先ほど説明したでしょう? 「添い寝」ですよ
   \::ム         >.,          `      ヽ______________________乂
    \ム    ィi〔:: :: :: :}iト.,          ィi{: : ::     : :          :: : : : :      \: :./. .
      ⌒≧≦{ ヽ    -=彡iト .,    ィi〔: : : : :::    ‐=ァ            :: : : : :       ∨ /: :‐―‐‐
           >''"´      : : ::≧≦=‐: : : : : : : : : : : : ::ノ              :: : : : :         ∨:
        >゛         : : : : : : -‐…・・・‐- : :_:_: : : : ::        ‐-=ミ: :: : : : :       }: : : . .
       /         : : :´ ̄    ̄  ̄  ̄‐==‐‐: :              `'<:: : : : ..     }・・・…‐-:
      /       : : ィi〔             : : : : : ::                   '<:: : : \ }: : :
.     /      ィi〔             . : : : : : : : :: ::-‐…‐-                ヽ:: : : : \: : .
     {    ィi{            . . . . .-‐=:: :: :: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: : : : : =‐-.. . .       ヽ:: : : : \: : .
.     Ⅵィi{           ..-‐…  : : :                          ‐-=ミ:iト:: :: : : :. \: : .
    /             ..-‐…    : : :                              : : `ヽ:: : : : .ヽ:


8883 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:44:13.25 ID:bO9KMvna



                        / ヽ                  , へ nn
                       /   }            く ヽ' /_UU
                 _..<´    /            ./ x X >
                 /      i/            (_ //  <        i⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__
                  /  _   ヽ ヽ.}               (_ /.〉 〉n f L   ⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__!
               ,‐''¨´__ __,,.._/                  γ´ど Lr1わノ
               ,'  ___ヽマヘヽ  __  __            ー一   サ´
          _,,_  _.._/  `¨¨´ ¨  r-、ヽ;ヽ {; ;}r 、
       r‐、 _{; ;}_/; /         ヽ_:ゝ-─-; ; ;!
      r ミ_´; ; ; `;_;{_,,.. 、彡三三三(; ; ;`¨; ; ; ; ; ; ;)
      ヽ; ; _..-‐-.._; ;ィ''´三三三三ミ''‐-,< ̄ ̄¨ ヘ
          /´    ヽ彡''´        |       |
        .|      _|テ' _,,,...::::::::::...,,,_  .!      !
         .|  _,::==、}/ :::::::::::::::::::::::::`>!_,ィ== 、 !      あの、それは百歩譲って
       |>´、   }´:::::::::○:::::::::::○::::::::::::`}   .}`ヽ
       `¨/{   !;;;::::::::::::::::::::::::r‐- ..._;;;;;/   ,': :)     理解したとして、なんでボクは
        (: : ',  ヘ,イ  ̄ ヘ__,'_   >、  //
         ヽ: ヽ <   ((''<¨>''))  / ./´       先生のだきまくらにされてるんでしょう?
          `¨ヽi ヽ/ r,;;;;'ハ';;,、     /
            ,ィマ    `¨/:::::マ¨´    {、
           / ノ      /::::::::::ヽ     ` >、
            ,'       /::::::::::::::::::` <       \
           ,'      /‐-r──┬'''´; ; ` <     ヽ
           ,'     >´; ; ; ; !|¨ ̄r |; ; ;>´ ヽヘ ヽ   .! ←ニアスに後ろから抱きしめられてる状態
          ,'  >´   /¨''‐┴=='‐''´: : :ヘ ヽ}  マ  }
         .{  , ' {: !  ,':: : :/       マ : : ヘ  }  マノ
        ヽ'   マ,  !: : ,'         マ: : : } ,'
            マ、 !: : !   r‐-‐    }: :, ', '
             i¨ヽ: :マ..-‐'  `''─-─''ヘ
             }; ; ; ; ; ;{!     }; ; ; ; ; ; ',
               {; ; ; ; ; ;.i}     {; ; ; ; ; ;丿
               ヽ.._..ノ'       ゝ===''´


8884 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 22:46:24.28 ID:mWuN0gSd
…抱き心地、よさそうだからかな?


8886 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:53:50.17 ID:bO9KMvna



                             , へ nn
           _」LL」 _              く ヽ' /_UU
           /      \          / x X >
        /         ∨       (_ //  <        i⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__
                           (_ /.〉 〉n f L   ⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__!
         ′:       :  i           γ´ど Lr1わノ
          ! :   {:  i: .::  |            ー一   サ´
          ! :j   {: : : :i: :.:  |
          ! j   :{: : : :i: :.:  |              こうしないと効果が薄いからね…
          !:′   {: : : :! :.:  j
       j{:    ヽ  :  .:  |ト ‐ミ
      /⌒    :    i  j{    }           しばらくの間、この状態でビビくんに
       {:  |  :       ! :i:! i A
      j{\j{  :      : :|i∨ノ.. }          自然治癒力を向上させる術を使い続ける
       \__(  :      ヽj ∨_ノ
       人ニ', :       :{:. ∨}             これで、明日起きる頃には体の疲れも抜けているだろう
        ⌒⌒ム  :       v  ∨
          }∨ :      v  ∨、
         ノ: : \:      v  ∨\          …いちおうキミの先生なんだ、これくらいはさせてくれ
        /´    ::\、     v . ∨:..\
       /  _   -‐…丶     \  : : : \
      { ̄´    ______〕iト     ヽ: : : :\\ ←※ビビを背中から抱きしめている
      }=≦ニニニ=‐=ニニニニ〕iト  : : : : : : :.
      :-‐=ニニ=‐ ‐ ‐=ニニニ=‐- }:\:: : : : : :.i :
      :.-‐=ニニニニ≧=‐ ‐=ニ=‐-!  ヽ:. :. :. :.} }


8888 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:58:34.42 ID:bO9KMvna



              /|
             / |
          /  |
            /   |
           /   |
  MM∧  /    .|       ∧MM
  (   /  /     |     |    /
  |__| 〈________|     / ____/
  |   |  |二 二 二ゝ   / ̄ /
  |   |  丿二 二 二|  /   /
  |   /,──‐ 、  \/   /
   \</ () ()  ̄\ \ /        ビビの状態 : 【1D100:6】
    \  ̄`、‐∀ ' ̄/ ` ̄ /
     \.  。__|/__。    /       1ほど「( ~ω~)スヤァ・・・」
       \ \|/  /           50で「先生優しいなぁ」
        |。/|\。  |          100ほど「あわわ…///」
         / /`、   |
        / /__|    |
      /  / / | |   \
    /  / /  | \     \
    |/|  |   |   |\   \
      | // ̄|`、  | | ̄| ̄ ̄
      `、| |  | `、 | | /
         `| | | 人__|__| |
       (⌒  ̄_| (⌒  ̄)
       ` ̄ ̄  ` ̄ ̄



                。o*''"  ̄ "''*o。
             .ィ゛        彡‐=ミ\
            /        /     ヽヽ
           ,          /       ヽ:. /
             /   /       /         ∨ /
         /    ′        /     i:  ∨
               j{      j{:  /} /   |
                j{  j{   :j{ /_:}:/    j}  i} !
        j{    {{  {{   :{{,/、__i'   /:j}__,,j{ |
        {{    {{  {{   :{{ヽ辷汽 ィi{レr=ミj { ′
        {{    {{  {{   :{{`      :丐,' : :
        {{    {{\{{ :i  :{{       j〉/: : :′
        ヾ     :{{: : {{ :i  :{{      ´ ′: :       ニアスの状態 : 【1D100:56】
           |: |:{{: : {\j}  {{   ``   イ:i : :′
         } ..j: jr‐=jj: : :\. i{〕iト .,_ /: | |: :′         1ほど「( ~ω~)スヤァ・・・」
         } : j{: j| /    ^ヽ({⌒ヽ: {\j j/           50で「(これで良くなればいいのだけど)」
         }: ∥∥/       {L j {: {  ∨            100ほど「(さ、さすがに恥ずかしいな///)」
        />'' {⌒)__        Ⅵ}ヾ〉_
      >''"   :{Ⅵ    ‐-=   ァ゛ ⅵ }``ヽ, /
           _j: v〉      ` ´   ∨_j}  ∨
     {     j{  /       、: i    \j}:  !
     {     {{ y'.         Ⅵ     〉ヽjL
     人   __ノ(⌒`ヽ)( ̄`Y´ ̄`}Lj⌒>イj}:ノ j}
    〈  ≧≦ /≧=‐{ }:_:_〈{:_:_:_:ハ_}:_:{ ィi〔⌒ヽi{
      \ ___ .ィi〔 j{{   j{   j{   j{   j}  j}  j}\


8889 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 22:59:34.58 ID:38C7n/P5
何と言う健全


8890 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 22:59:35.51 ID:bO9KMvna
そりゃああれだけ動いたら寝るよね、ビビくん!

8892 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 23:04:25.63 ID:mWuN0gSd
ビビ君はかわいいなぁ


8893 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 23:07:30.41 ID:bO9KMvna


──だいたい10分後


           /                  ヽ . /
          /                        ∨ /
            /             :.         ∨
        .     .:             ',  ___j⌒:、 :
         ′    :     Ⅳ\   : \ ____ノ ̄ ヽ!
        ′    A ./.    Ⅵ: ヽ __i   /ノ/⌒ ヽ,
       :     ∥∨ /    .Ⅵィi{:、:} .  ⌒(ノ ,ィi}  ヽ, /
       |     ̄|{ ̄∨    ´Ⅵ. -‐z     ハ´: : :}`   ∨.:/
       | {   |{示ミト    ィ乂jノフ    ! ハ: : :j{    W
       | {   |: ゝ='゛v冖¬≦`   }   !: ∧ : ` ____jL     (うーん…術の出力はこれくらいでいいかしら?)
       i.:.:{   |      j      }   !: /  ヽ ´_____j}
         Ⅵ    {              }    }/i  :ノ三三三三ニ:ヽ
        Ⅵ  .ji:、       _      j{  ,ィi{ ::j  {-‐=ニニニ=‐- }   …ビビくん、どう? 何か違和感はない?
         ハ   {i:i:\    }:_:)   .j{ / {リ :j}   マ-‐=ニニ=‐- /
          ∧ { i i i }iト     .ィi{i{:// j}∥ __j-‐=ニニ=‐- /    体調次第でいくらか調整するけど……
          / ∧ {i i>ィi i i〕iトィi{:: :: ::{'/  }}''"´ ̄-‐=ニニニ=‐-
          / ∧{'゛ j} i /⌒j:.: :: :: :: :: j{ :/゛   /-‐=ニニ=‐- {
          /   />'ヽ :/      ,. :∨    '-‐=ニニ=‐- :{
          -‐…ァ〈  ノ_   -‐'"  ノ{   /-‐=ニニニ=‐-:{
       /    ノ  )/⌒ ´     /.:.{  / '--=ニニニ=‐- !
       j{  ,ィi{⌒>'"´ . . . .      \jL ,/ j{-‐=ニニニニ=‐-
     /j{/⌒>'"    :i: :/        ヽ`ヽ :{{--=ニニニニ=‐-}
    .〈ノ{{_,/==ミ >‐‐‐=ミ,'-‐‐‐=ミ=--=ミ__Ⅵ } i{-‐=ニニニニ=‐-
    /⌒⌒( ____,j{ ____j{_  __j    j(⌒ヽハ -‐=ニニ=‐- /
    j{L -‐=j{⌒⌒j⌒ ⌒j⌒⌒⌒j⌒ ‐=ァ'ミiト、 ):ハ-‐=ニニ=‐-,ィi{
    ){({   j{   j     i    j{   ./    j}/:ハ-=‐,。o≦






                               ! !
            .●     ●     ●   ---++:
                                i i

                       ,、-──- 、
.                     /二二:.:\ ̄ \
                     //  /ヽ:.:.|!   \
               ,、-‐-、__//_    !:.:|!. . . . . . .!!x、
              /    \:.:.:.:.:\  ./:.:.|!: : : : : : :|!])) ̄ ̄ヽ
              /.      |:.:.:.:..:.:.:ヽ |::.:.|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!]i]}}!__/
           __rォへ::..   ..::  |:.:.:.:.:.:.:.:.|!|:.:.:|!::::::::::::::::::|!]i]}}!
     ,、-‐ ''" ̄...::|;'|;';';|::::..     |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:;:;:r-、─- 、!" ̄
  / ̄'"  ,.X./ ::::|;'|;';';|::::::::..    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |  ヽ
.,/       :爻..:::::|;'|;';';|::::::::::;,   !`""'"ヾ;:.:.:.:.:.:.:.:| |   |三ヨ
ヽ、__  ..::::::爻::::::ヾ!;';'|!::::::::::;;,,  |     ヾ;.;.;.;.;.| |_,,,...!彡′
     `"''‐--、;;;;、-' ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;ノ


8899 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 23:15:33.91 ID:bO9KMvna





        |                          W         ,. ---- 、
        |               ∧           W      く  ,. --- 、 \
        |    i       { . / ∧        ∨ : W.       `´    \ \
        |    |  i    i j{\/ ∧         :.:  W                }  }
        |    |  |    Ⅵ ̄ヽ` :.        }   W.         /` ー‐ '  ノ
        |    |  |,.    Ⅵ.ィ笊ミY         }:{.         く__/`¨¨¨¨´
        |    |/|ハ     .Ⅵ乂jノ :          }{         i⌒ヽ
        |     ,ィ笊ミ\ ___ .Ⅵ  'ハ       |  !.         ー '
          ヘ乂jノ ⌒⌒ ヽ     :     |  !:: : :
      A   ∧    :、       }:     | ,.j}:: :: :
       A  / ∧           U }:     |/{:: |:: :|:    ビ、ビビくーん……?
        A  / :i \     、: )   ノ!   /  iL:!:: :!:
        A__  Ⅵi i}iト      ,ィi{::}: ./  ..j{__ ):: ::
       ⌒⌒ヽ Ⅵi_i_i_}:〕iト.、ィi{ヽ.:.:}:/    j{ (:: |:: {
           \Ⅵ⌒⌒:: :/⌒:j/ }′   /  ) jL::\
                ヽ  /`ヽ /゛:: ::    j{:. /  `"' ‐=ミ
              -‐'j{  /ヽ: : : :>'"  :j{ /⌒j
          /   /ヽ/   : : :       j:/ /        }!
         /    /  :/           ,:/⌒j:        ∥













 __
   /
 /
  ̄ ̄ _
      /
       ̄                     ,、-──- 、
.      .Z                /二二:.:\ ̄ \
          ・               .//  /ヽ:.:.|!   \
        ・        ,、-‐-、__//_    !:.:|!. . . . . . .!!x、        ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川彡
           ・     /    \:.:.:.:.:\  ./:.:.|!: : : : : : :|!])) ̄ ̄ヽ    .三                                   三
              /.      |:.:.:.:..:.:.:ヽ |::.:.|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!]i]}}!__/    三 あ、もう寝てる…!? 寝つきが良いのね!?. .三
           __rォへ::..   ..::  |:.:.:.:.:.:.:.:.|!|:.:.:|!::::::::::::::::::|!]i]}}!         .三                                   三
     ,、-‐ ''" ̄...::|;'|;';';|::::..     |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:;:;:r-、─- 、!" ̄        彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川 ミ
  / ̄'"  ,.X./ ::::|;'|;';';|::::::::..    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |  ヽ
.,/       :爻..:::::|;'|;';';|::::::::::;,   !`""'"ヾ;:.:.:.:.:.:.:.:| |   |三ヨ
ヽ、__  ..::::::爻::::::ヾ!;';'|!::::::::::;;,,  |     ヾ;.;.;.;.;.| |_,,,...!彡′
     `"''‐--、;;;;、-' ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;ノ


8897 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 23:13:13.62 ID:bb0MnUhW
完全にただの親子ですわコレぇ!

8898 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 23:13:31.49 ID:aEqD2lH2
6だもんなぁw


8900 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 23:25:40.34 ID:bO9KMvna



  ,'´ ̄ ̄`',
  ! | ┼ l
  ! レ c!  l
  l  あ  l
  l  ・  l
  \ ・  /
    ̄ ̄
                ィi{     ミ        \
             /    ,+'" ̄` \ `ヽ       /
                 /         ヽ     ∨ /
           /   ,  /     i           ∨
           ,   :/:// /   j}       }
          ,   /イ / /    j}     }      }
             ′  / ! / /    j}            }
          ′/:/´"j{'メ/i!  j{ j{    / /   /
         , j{ Ⅵミiト j{  j{,. j{ -‐‐:/ /   /
          :{{ (i :乂jシ`j{,.。*' j{,,。。。 ‐ァ`  /   j {
          j{ : {{..ハ:: :: :: :: '´     :乂jシイ`   /   /
          {{ /Ⅵハ     j  :: :: :: /   /i /: : :/ /
        ./ {{j{:: Ⅵ:: :、        __ノ  .イi /: : :/ /
       / ハ}:r‐‐r‐‐\  、 ,  ア  ./i/: :/ /            まったく、こっちの心配は知ってるでしょうに…
      j{ /  ̄て__)ヒj:: :\_ ,. ィI{' ./i/: :/: : j{
       ∨{  jL__/\ `: : : : : :/ィi〔__j{(:_:_j{: : j{: {{              それだけ疲れていた…ということかしら?
   r'⌒ヽ. 彡  _/  : :ヽ  -‐== y⌒j´  ̄ `ヽ{{: {{‐-
  (´    `). ./   i: : :,      j{__ノ     ∨ハ…‐-
  ゝ,___,ノ´. .     jy ´     j{_イ ,      }≧=‐- ̄ ̄`         …次からエレン君には気を付けておきましょう
    /⌒j_r‐=ミ  /       (_{_j:/     ./\        \
     ヽ ̄ア ノr='=ミ r‐ 、    Ⅵ__)    /ヽ ハ     ヽ         ビビくんがこうなっては意味がないもの
     { { ̄{ ヽ_ノ   (_j}__ノr=ミjr‐=ミiト  _ _ ノ ̄}}::ハ     }   }
    人ハ  !  j{  j{ ̄} ゝt=彡≧=‐:jr‐ /   :リ:: ::.}
     {\: :i: : }{iトr' _j!   )  j} j}(>'゛  _,,/:: :: ::    ::/   /   今夜はゆっくり休みなさい、ビビくん
     {≧=‐≧o。j{_/: : :/: : :ノ,ィj}≧=‐ ‐=≦):: :: :.:′   /   / j{
     {≧=‐ /><}ニニ≦ニ≦ニニ(ニ≧=‐=≦{:: :: ::/              明日もいっぱい頑張ってもらうからね…?
     {≧=‐j{><j{ニニニニニ=‐ ヽ≧=‐=ニニj:: :.:/: : /
    j{≧=‐j{><j{ニニニニニニ=‐}≧=‐‐‐ァ:: :/: : /  /   /  /
    {{≧=‐i{><j{ニニニニニニ=‐/-‐=ニ=‐{:.:/: : /     . /\,
   (ノ: /⌒jミ __,j{ニニニニニニr'⌒j=ニニ=‐\: :/   /  /:\
   {__ノ⌒/⌒⌒j{⌒ヽ⌒'<`ヽ,_>j{=ニニニ=‐Ⅵ   ,ィi{(/
    j{: : : : j  ヾ⌒j}ノ⌒`ヽノ  `'<ニニニ=‐ } ,.ィi{(/ \     j}             ─小ネタ「ビビの一日」 終了
    ji: : : : :!               > Ⅵ‐ノ /i/\     /
    i{: : : : j}        : :/ . ィi〔    Ⅵ / j/  ヽ j}レ゛
    ∧j: :、::.:{{       . :。o≦: ⅥL   /∨ /      ソ
   __j__j!__: : : :_: : 。o≦      ⅥL.ィi{ニ=‐:∨i/=-‐ ゛
  j{‐=j{コ              。s≦ニニニニ=‐ヽ=-‐ '
  {{‐={{コ: : : : : : : : : : : : 。s≦ニ/‐=ニニニニニ=‐j}-‐
   j{≧{≧===≦ニニニニ=‐ /‐=ニニニニニニ=‐(
   {{‐=ニニニニ≧=‐‐=≦/-=ニニニニニニニ=‐}
   {{‐=ニニニニニ≧=‐/‐=ニニニ=‐=ニニ=‐/′
   {{‐=ニニニニニニニ≧=‐=ニ=‐=ニニ=‐ ィi{ /
   リ‐=ニニニ=‐=ニニニ><ニニニニニィi{: : :.:′
   Y≧=‐ ‐=ニニニ≦ニニニ≧=‐ ' ゛    ′
    {::     ̄ ̄´ / {´           /


8901 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/27(火) 23:28:27.83 ID:bO9KMvna



――――――――――――――――――――――――z________________________
     /.:::::::::::::::::::::::::/::::/l///   ∨  \::::::::::::`'く⌒
.    //.::::::::::::::::::::::/::::/            ∨:::::::::::::::
   //.::::::::::::::::::::::/::::/ ,.斗‐=ミ \_      _  `、::::::::::i:
.  //.::::::::::::::::::::::/ i 〃 ,:'´ .::::ヽ       ,.斗=ミx::::::::::i
 // ::::::i:::::::::::::::;′i : i{ {::::::::::::::}  ......   ,:'⌒Y }i::::::::::|:      今回の小ネタの感想 … ビビくん可哀想すぎでは?
./ .:゚::::!:::::::::::::::: i|  ` 乂_⌒ソ .:::::::::::. {::::::::} :´;:::::::::|:
:.イ :::::::!::::::::::::::::八                乂_ソ ,’::::::::|
/.::::::::::‘;:::::::::::::::::::个ト               厶イ :::|       小ネタはここまでー!見てくれた方ありがとうです!!
::::::::::::::::::::〉::::::::゚:::::::::|      / ̄ ̄ ̄ ̄ l      爪::::::\
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::.、    /       |    ,勹:::/::::::::\
 ̄<::::::::::::∧:::\::::::::`、_  ─‐‐  ...,,__j . イ :|:::::/く:::::::::::::\  それじゃあちょっとお風呂は行ってきますー
    `:,⌒ xく斗‐\:::::`、ニ=-  ___,,.. _<:::::‐‐‐i:::/:::::>⌒¨¨´
.   斗‐{_/⌒ヽ   :\:::∨   /,   ⌒ ̄}‐┐レ'⌒´
/.::::::/ /     ∨/   \}_,.   --}    / ¦
――――――――――――――――――――――――z________________________


8903 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 23:28:57.13 ID:GjRIe0vu
乙ー

8904 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 23:29:12.82 ID:mWuN0gSd
おっと、乙でしたー

8905 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/27(火) 23:29:43.12 ID:bjyY+TsW
乙です


8913 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/28(水) 00:27:58.27 ID:fmfAtoWP



――――――――――――――――――――――――z________________________
            .‐. : : ̄: ̄: : . 、
      ../: : : : : : : : : : : : : : ` .、
       ´. : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ´      . . ./: :/:ハハ: . .\\
   ./ : : : : : : : : : ://:/:/   Vハ: : ヽー ゝ
   /:/: : : : : : : :/:/  \_    ノ V: : i
.  ノ:/: : : : : : : i/ f´二ヽ、     ´_ !: : !          そういうわけで、今後の簡単な予定をお知らせー
./:ノ: : : : : : : : i { ん:ハ    彡、〃j: : }
. /: : : : : : : : : ヽ 辷ソ     んソ /: : j          お知らせ等が終わって落ち着いたらコミュ安価します
..: : : : : : :ヽ: : : : : \,,,,,    、└" ィ: :〈V
.ー┬―ァ: : \: : : ヽ       '''''人:、:ゝ
.  { <:彡:イ\: : ヽ、   r‐-, イ: : :\         12/28はお仕事はありませんが、お昼から忘年会に
 / ̄/:⌒:\ヽ\ゝ>―〉  }:_:ニ ̄⌒
\ 〃:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、ヽ  l  ヽ} i j              行ってくるので、投下は夕方からになると思われます
. .Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ }   ∧i {
イ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:il∧ !´} 〃∧ ゝ‐‐へ、
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:ヾ、} j 〃/:.:.} ̄へrア⌒⌒\r┐   その後は「12/29:夜勤、12/30:友人とカラオケ、12/31:まだ不明」
.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:ヾV彡':.:.:.〈  /ノヘ⌒⌒⌒>ヘ
.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:Y/:.:/:.:./Y   ̄‐\⌒_ /  こんな感じになってますので、よろしくお願いします
:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._〉.〈ィイ´! {  ,..イヽ\/ }
.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.{ !...! ヽイ:.{ ヾ.\二ノ
.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽヽ   j:.:.\___フ´
――――――――――――――――――――――――z________________________




8914 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/28(水) 00:30:19.78 ID:fmfAtoWP



――――――――――――――――――――――――z________________________
     /.:::::::::::::::::::::::::/::::/l///   ∨  \::::::::::::`'く⌒
.    //.::::::::::::::::::::::/::::/            ∨:::::::::::::::
   //.::::::::::::::::::::::/::::/ ,.斗‐=ミ \_      _  `、::::::::::i:
.  //.::::::::::::::::::::::/ i 〃 ,:'´ .::::ヽ       ,.斗=ミx::::::::::i
 // ::::::i:::::::::::::::;′i : i{ {::::::::::::::}  ......   ,:'⌒Y }i::::::::::|:      そんなわけで、次の小ネタは何をするかだけ
./ .:゚::::!:::::::::::::::: i|  ` 乂_⌒ソ .:::::::::::. {::::::::} :´;:::::::::|:
:.イ :::::::!::::::::::::::::八                乂_ソ ,’::::::::|        先に決めてしまいましょう! そりゃ!!ミ【1D6:1
/.::::::::::‘;:::::::::::::::::::个ト               厶イ :::|
::::::::::::::::::::〉::::::::゚:::::::::|      / ̄ ̄ ̄ ̄ l      爪::::::\       ◎小ネタ表
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::.、    /       |    ,勹:::/::::::::\      1~3:○○の一日
 ̄<::::::::::::∧:::\::::::::`、_  ─‐‐  ...,,__j . イ :|:::::/く:::::::::::::\    4~5:アーランド世界の説明
    `:,⌒ xく斗‐\:::::`、ニ=-  ___,,.. _<:::::‐‐‐i:::/:::::>⌒¨¨´    6:外伝キャラの設定決め
.   斗‐{_/⌒ヽ   :\:::∨   /,   ⌒ ̄}‐┐レ'⌒´
/.::::::/ /     ∨/   \}_,.   --}    / ¦
――――――――――――――――――――――――z________________________



8915 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/28(水) 00:33:42.02 ID:fmfAtoWP



――――――――――――――――――――――――z________________________
        , ─!
      , イ  /ハ|:.:. ̄`:.:.:.:...、
    Y   //ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     ∨/ /   ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
      >/   /∧:.:.:.:.:.:.:.:.;ヘ:.:,:.ハ       い つ も の ! (注:チンピラをアリーシャに変更)
     /:.:Y´:::::::::::::::::∧:.:.:.:.リ:ノ 、ハド
     /:.:.:.ハ:::::::::::::::::::∧:.:/   ヾ |
    /:.:.:.:.:.:ハ::::::::::::::::::∧人  > {         ・○○の一日
    /:.;.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::::::::::::∧へ    ゙ 、      1:やる夫 2:ワイス 3:プリノ
   ノ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::::::::::∧ / ̄ `l  }     4:アリーシャ 5:ラムレザル
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::::::::::::::::∧ |   .レ'
    ̄ ̄∨フ斗フ:.:∨::::::::::::::、ト-‐ ´
     ,.:.:へ  人 // }:::::::::::::::\ヘヘ          次の犠牲者はお前だー! ミ【1D5:5
   /:.:.:.:/>´  (┘ |:::::::::::::::::::::(Y|
  /:.:.:.:.:.:.:`:.:.\__> 人-‐ァ::::::::::::::Tゝ┐
  !、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::Y冫
   `゙‐- :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ァイ:::::::::::::::::::::::::::::||\
――――――――――――――――――――――――z________________________



8916 : 隔壁内の名無しさん : 2016/12/28(水) 00:35:15.75 ID:yKY9Q5dz
やる夫当たらんねw


8917 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/12/28(水) 00:36:54.65 ID:fmfAtoWP



.               \ニニ-_         /ニニ/    'ニ',
                   \ニニニ-__      /ニニ/      ニ',
                    \ニニニ-_   ./ニニ/       'ニ',
           ',_        \ニニニ-_ /ニニ/         ニ',
           '-        \ニニニニニ/         'ニ',
           'ニ           ゙>へニ<⌒          l二,
.              'ニ        / /ニニヽ           lニニ',
.              'ニ        {二二二}Υ  Y       |ニニ',
                'ニ     Y⌒ 乂ニニ彡 |    | Υ⌒Υ 」二ニ',        「ラムレザル」の1日に決定!!
                ',ニ Y⌒ {  }      乂_ノ |  |   i¨¨iこ',
.       / \.      }ニ {   込_ノ     --- =ニ .,_乂__,ノ   |  | 寸
    /    .\   }ニ圦__ノ ''^~´              `^''~ |  |  }         私服AAが増えたら投下…かな?(ウソです)
  |/  _   |   {ニ/     _  --=ニニニニニ=‐ノLノト .,}
  |   | ⌒l    |   / _ -=ニ=ー  ̄ ̄ xf笊トミ   ̄``<.,_\
  |   |  /    | 〈ニニ=-7| ̄  y灯7k、   | 乂_ソ\ト=ー- -‐<  \     時間が空いた時にやってくのでよろしくですー
  |   |L/    |    / :|   | 代 乂ソ\|\|: : : :,,,, : :|  「く }\{\\⌒\
  |    に)    >   /  |   lΛ: ,,,: : : :、 : : : : : : : : : :|  |Lノ  \rー--_
   \       ./    /   八   Λ : : : : : : : : : : : : : : : |ノΛ| \  」二二二二=-_
.     \     /   ./  /  \|    : : : : : : : : : : 「\:i:i:|  |〉  \|二ニ|   ̄-=ニ-_
.      /⌒\    /  / l   {{Λ  }ト ., : : ^: : : :|  ゙''ー―xヘ    |二ニ|       \
      ∥ニ Λ\ / /{ {   {{/Λ {:i:i:i:i:i}ト <:|       }Λ   |二ニ|        \
    ∥二二Λ ∥/ 八 八 <´ ̄\∨:i:i:i| : : : : j|      //Λ :|二ニ|          }
    {{二二二Λ {{/   \ \\  \:i:i:|: :..:.://      ////Λ 」ニニ|      _ -=く
    ノニニΛニニ/'⌒\      \\  \ : : //    _,> へ:i:i:i:i:}レ|ニニ| _ -=ニニニニノ
ニニニニニ/ }ニ-/    \_    \\  }.//_,>''´<   { /:::: |ニニニニ=-  ̄ ̄ ̄\
ニニ=- ̄ /ニニ/      /ニ⌒/  <ニニ\\///\/ニ>  ニニミx::::::::::>ニ<    ´  ̄ `   \
     /ニニニ{     /ニニ/   >ニニニ< >ニニニ< ( (   ) )::/ニニニ--{     }    \
.      ̄ ̄ ̄ {ニニニニニニ/   <ニ/\ニニ/\ニ>  ーニニ彡  ⌒''~ミニニ≧===彡     \



関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 目次 やる夫の鬼滅っぽい刃 (04/14)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ 最終話 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 17 (04/14)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 16 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その9 (04/14)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その8 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 205 (04/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 204 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…)  3 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 5 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 魔女ルサルカと真面目な騎士 9 (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインたちのガールズトーク! (04/14)
  • やる夫たちでソードワールド 娼館PT 1 (04/14)
  • やる夫とライナーは鬼武者のようです。 8 (04/14)
  • やる夫とライナーは鬼武者のようです。 7 (04/14)
  • 安価であんこなロボット物 21 (04/14)
  • 安価であんこなロボット物 20 (04/14)
  • 読者投稿:占い入門編・視聴Ver (04/14)
  • 読者投稿:言明の在り方についての一考察 (04/14)
  • 読者投稿:ワクチンで感染予防はできるか? (04/14)
  • なんかこう・・・・・頭悪い系 現代能力者世界もの その2 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 129 (04/14)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 128 (04/14)
  • 華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫 こぼれ話とか後日談とかの続き その2 (04/14)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 21 (04/13)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 139 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 3 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 4 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 2 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT(なんてひどいPT名だ…) 1 (04/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 2 (04/13)
  • 読者投稿:ロータスビスケット・ビスコフ(Biscoff) (04/13)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:栃木編 佐野で食い倒れ (04/13)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF35 とりあえずスタバ (04/13)
  • 読者投稿:薬物・深酒をしないほうがいいよっていう闇の話 (04/13)
  • 読者投稿:システムと個人の関係から煙草、大麻について考えてみては? (04/13)
  • 読者投稿:警告紹介!熊が目覚める編 ~ 注意勧告!山菜や野菜と間違いやすい毒草紹介! (04/13)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 幕間 (04/13)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 15 (04/13)
  • 続・陽キャで脳筋な僕の奴隷 第12話 (04/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その4 (04/13)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その3 (04/13)
  • 安価であんこなロボット物 19 (04/13)
  • 安価であんこなロボット物 18 (04/13)
  • 国内的な小咄 1435 屋外でマスクをするときしないとき (04/13)
  • 国内的な小咄 1434 横浜唯一の藩について (04/13)
  • 国内的な小咄 1433 草草&草ってなる時代の変化 (04/13)
  • 国内的な小咄 1432 あっばばばっばばー (04/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング