スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
12/2
やる夫は光輝の末裔のようです
12/1
RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド!
ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです
11/30
霊夢は幻想郷をぶっ壊すようです
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第2紀行 「白地図を手に」 (4)

目次

1866 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 18:21:44.80 ID:IddFlLw2



――――――――――――――――――――z____________________
             ,......-‐-...、  /l_
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, \<
     _     /.:.:.:.:.:.:.:.ハヘ.:.:.:.:.:.:、  ̄
    / >、 ノ.:.:.:.:.:/^|丶|||ヘヘ.:.:.、
   <//::::`<.:.:.:.:.:∨|○lllllll○}.:.:.:.:.、           色々やってたら会話文とか説明文の
     ̄\:::::::::::>.:.ト  , 、 ノ.:.:.:.ゝ`
        ̄\:::::::ゞ>‐-‐∠.:.<∨         準備が進んでない!?
         _`>─´:::::::::>レ<
       /:::::::::::::::∠:::::::::::レ斗:.\
       \\/T八:::::::::::::\ ).:.:.:)       今日の投下は半即興な感じにになりそうなので
          ̄  /::::::::::::::::::::::, ゝソ∨
           ,>、∧,::::イ´\          のんびりとした気持ちでご覧ください…ごめんね!
           \,、_,ゝ-ゝ-<
            <─<  \ \
             \_l   .\_)
――――――――――――――――――――z____________________





1869 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:00:13.07 ID:IddFlLw2


◆ご連絡◆

時間になりましたので即興で投下開始しますー
夕ご飯に呼ばれたら休憩入れます
いつも通り投下遅いですが、お時間あればご覧ください!


1870 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:02:06.56 ID:IddFlLw2



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |  そんなこんなで  |
                         |_________|
                         , - - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| k:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:! l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, '"´  `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
lk l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'   _n_   ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l !: .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:   ´{_j}`  :;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l l  l 、,、_;::::::::::::::::::::::::::::::::゙:、  _|!_   ,゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: .!  !ゞ爻之;::::::::;;;:::::::::::::::::::゙::. .,.,|!,., .: "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
! :l  l「" l^゛`/_ヽ、::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::::::::::::::::::t::::::::::::::::::::::ヽく vノ::::j,ィ:::::::::::Vハ /::::::::::::::
j !: !l  l@ | ロ ロ ロ l::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::∨:::j:::::::::∧::::ゞ>ヽ`く:::::Y /,::::Y::ッ:::::jY^ r:::::::::::::
:l ! l.l  l了 |_H_l」 」∠ー 、::::::::::::|!:::::::べ〈::/イ:::::::ハハ:::::::::::⌒`ヾ、V/ /::::ノく:::::::〈〈 レ' ∠:::::
!l ! ! ! | |' ´ 三二 ニ`ヽ、`‐ 、 |!:::::YハYレj::::::::|叮|:::::::::::::::::::::::::〉Lノ∠ニー<::::ハY::::/ ::::::::   ──アーランド:夜
j ! l: .{ ヽ∠ア ニ ニ エ ニ `‐ 、ハ -ム__ ヾ〈  ̄ ̄∧ n韭__,ノr 匕_n \ く::::j レ'⌒::::::::
:l l ヽ,:ゝヘ、_二 二 エ 二 エ 二 |_!ー-、_  ̄` ー- 、/ /     {レ/'´  /\ ヽY /:::::::::::::::::
,:ゝ'' ∠,." -┴-┬---┬ - ‐-=ニ ュ、__    ̄`¨ ''¬=∠/    /   \| |::::::::::::::::::::
    < ─┬zュ─ ┬ -┴─ ┬-┴∠_二_¬ -、_     ̄`¨ ー-ニ⊥L_:::::::::::::
  _,.r-‐''`-┬ - ┬‐ ┴ - ┬-┴-=ニ=r‐┴ -'¬z_    ̄¨''─- 、_


1872 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:05:31.18 ID:IddFlLw2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥

        BGM : ttps://youtu.be/xGPp3HnVLEQ


─やる夫の家:自室


                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:    |      :|   ⌒≧s。        ゝ  __.|  おぉー…これはいい部屋だおー
:    |      :|       ⌒≧s。.,_       。s ヽ_________________乂
:    |      :|      ┌  _   ⌒≧s。_,.。s≦⌒      | ┌  丁 :|    |  _,,|.  -|‐…
:    |      :|      ||  ̄ ー _   |           :| |  _|_,、┼ '''丁 ̄ |   |
 ̄””~'i- _  |      |└ _    |  |           :| |''"´ |   |    |_ ⊥ -=ニ二
三二l::|    ̄ |二ニ=-   ̄ ‐‐ ̄_‐|  |           :| |__ ⊥-=ニ二 ̄_二ニ=-‐ '' "´
┐|i:i:|::|      | |二ニ=-   ̄_ニ=- _,|___   -=ニ二三丁ニ=-    ̄    |
||i:i:|::|      | |   |  ̄|¨“ ii'' ┬=ニ二二二ニ=-_ 二ニ=| |:          ┌‐┴
||i:i:|::|      | |、...,, | _|   ||  |   |  |i|   | ̄  :||   | |             |  :|
||i:i:|::|      | |   |   | ̄ ||”¨| 冖|─|i|   |    :||   | |        _,|  :|_,,,....、、、、
||i:i:|::|      | |   |__|__||_|__|_|i|   |    :||/ ̄ ̄ヽ¨¨¨¨ ̄ ̄  :|  :l| ̄ ̄ |
||i:i:|::|┌┐  | |:¨ ̄|   |   ||  |   |  |i|   | _ :||^ニ:||⌒^           |  :l|     |
||i:i:|::|└┘  | | _|,,,..⊥ー||─|… |宀|i|   l(__)) ||  ̄|||     γ'ヽ  └─r|  __|_
┝|i:i:|::|      | | ̄ |   |   ||  |   |  |i|  _|_ }} ||   |||     人_人只==只|  ̄〔___
┝|i:i:|::|      | | _|,,,..⊥- ┴==ニ二 ̄_|/_ ̄ ̄\_」||  r─尢れT[]‐ァ_|_[][]冂三三
||i:i:|::|   __|  ̄_二ニ=-─   ̄ ̄``'─--<___.:. ├||<三二ニ=- ̄二≧≦_¨└─--
||i:i:|::|''""´,, ´ ̄                   \>|.:||.:.||: |ZZi|::::::::::lー-|:::|三三二二ニ
||i:i:|::| /                         _.二⊥||.:.||‐|i|i|i||::::::::::|  |:::| : : : :  ̄|¨¨
||i:i:|::|/  /   ´              _、- 冖 ̄ ヽ ヽ||..:||: |i|i|i||-─┴- .|:::| : : : : : : |: : :
||i:i:|::|⌒‐r‐ _ノ            _ - ⌒√ヽヽ ゝ __ノ ||ト.||: LL|_|___,,..、≠''|:::| : : : : : : |: : :
┘|i:i:|::|-─|.:.:.:.:\ /    _ -‐  ̄.:.:.:.:.:.:/⌒'' } }   _」二|L//}h、二ニv〈,__|:::| : : : : : : |]: :
三三|⊥- ''ミh、.:.:.:∨  /'´.:.:.:.:.:.:.:.:。s≦⌒ゝ _/ ̄ ̄ /  ``//''゙| |:>=='v, :|:::|: : _:_:_:_: |: : :
´: : : : : : `ヽ.:.} イ´.:.:.:.:.:。s≦⌒  .へ   }二二二}}    └  | |    'v,|:::/__ ̄¨¨
: : : : : : : : :〕iト|。s≦⌒     <  \  |三三三|i‐┐    |_|     ∠.:.:.:`'<⌒>



               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ        今日からここがやる夫の部屋…!
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i    テレビやゲーム機がないことのを除けば
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /     現実の自分の部屋より上等だおねー!
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /ムハー!!
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ


1876 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:13:27.72 ID:IddFlLw2



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。
/.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.\   . . -―-
: : : : : : : : : : : : ; : : : -――-.< ―――.=ミ: 。
.: : : : : :. :. :. :.:´: : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄\: :.\\
.: : : :. :./: : : :: : : : -= ̄/: :__: : :ト..: : :\: : :\: :.\\
: : : :/.: : :. :.∠..-―ァ  l: :寺ツ:/ \ : : \: : :\: :.\ヽ
: : /.:/: : /: : : : : : :.//\丶--' ノ\ ヽ: : : |: :.:.|: ヽ: : :ヽ
: /.:/: : : |: : : : :|: : |:.|.: : : ヘ /ヽ'.: :.| 丶〉:.:.:|: |: |: : :|\: :}    カンタンな整理整頓はできたと思いますけど
: |: |: : : :.|: : : : :|: : :|:|.: : : : :ソ :斗 : T:.:ト、:|: :|: |: |: : :|  Y:|
: |: |: : : :.|: :.ィ: :「: ̄|:i`.: : : :. :. :.|: :.ハ:.:|: : |: :|: |: |: : :|  j/      まだ使えるかもって物は残してあります
: |: |: : : :ィ: : |: :i!: :./从.: : : :. :. :.|: / }ハ:.:.|: :|: |: |: : :| /
: |/|: : : :.|: : :|: :ハ://' ヽ: : : : : : |:/  j' ルイ.:/:/: :|: : :|       どうするかは…マスターにお任せしますねっ♪
: |:∧: : : Ⅵ:ハ/ .j'   ヽ: : : : j/r―‐< |/:/.: :/.: :/
: ∨∧: :|:.∨ ,ィ,ニニ!  ヾ/  ¨ ̄`ヽイ:/|: /.: :/
: : ∨:∧ト;∧</       ,         }': j/:|: /
: : : :\:∧\ゝ      _ ...-‐.、     |: : : ル'
.: : : :. :.\ヘ:.∧       {::::::::::ヽ|     イ: : /               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : : : : : :.\ ゝ      乂_ ::ノ  .イイ}/                 |  チキちゃんはあんなこと言ってたけど…
: : : : : : : : : : ゝ{ ヾ.:ト . __ <: : :.ヽ、                     ヽ___________________乂
\.: : : :. :. :._ ィ/ア´ j      |  `マムァ 、
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。



                     ______
                /           \
              /              \
             /      ⌒     ⌒ \
           /     /  `ヽ    /´  `ヽ\
          /        (   ● l    l   ● |  ヽ    やる夫はベッド周辺が片付いてればOKだけどねー
            |         ヽ_  _ノ    ヽ_   _ノ   |
            |        ´ ̄` (    i    ) ´ ̄`  |    どれどれ…どんなのがあるかおー?
          \          ー‐ ^ ー     /
           \           ー一       /                        _ 00  _   __  _ 00  _   __
           /                      \                       └‐┐ |  ヽ〉/ / └‐┐ |  ヽ〉/ /
          /                    ヽ                      ┌‐┘ |   く/  ┌‐┘ |   く/
                                                        ̄ ̄        . ̄ ̄


1880 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:18:56.35 ID:IddFlLw2



                              ,r=ミ、
                           /7´.}7}
   r┐   -‐    ̄ ̄ ̄ ̄`、ヽ三ニミ/7  }7}
   |7|r<´ . : : : : :         、, Vニ/7≧z}7}        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.. rチ|7|} ヽ . : : : : :        -‐ . : :. 〉ァー'=ミ彡'l{        .|  このカゴは…何か入れるのに使えそうだおね
  { y|7|l}ヽ }: : : : : :   -‐     . : : y' l l l l l l`ミ}ll}       ヽ_____________________乂
.. ヽl|7ト、 ゙}: : : : :        . : _}、l_l l l l l ,ィlll}
   |7|ヌミzt、: :          ,ィ≦l l lヾミ=zィ三彡'
   ゝ{t之三≫三≫三≫三≫三≫三≫三彡'7′
     l l ーニ三≫三≡三≫三≫三≫ニ彡'´l l7
..    l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l,イ
      ド、l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l ,ィ彡}
      ヾ.ミニミt、 l l l l l l l l l l l l l l l ,.ィ彡' l /
       ',l l`ー=ニ>ニ>ニ>ニ>ニ>ニ>ニ>='´l l l ,'            .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.      ドミt、 l l l l l l l l l l l l l l l l l l, ィ 7           |  うん、これは取っておくかおー
       ', `ーミt、l l l l l l l l l l l l_,.ィ彡' l,'             ヽ_______________乂
         ドミt、`ーニ>ニ>ニ>ニ>ニ>='´l l,ィ7
       Vヾミ=t、l l l l l l l l l l ,ィニ彡7
.         ヾ l l`ーニ>ニ>ニ>ニ>ニ>'´l l7
.            ヾ l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,.ィ彡'′
            `ー========'´

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


            |ニニニニニニニニニニニニニニニ|
         |     |     |      |     |
        |     |      |       |     |        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ├──‐ ┴───.┴───‐┴── ┤        .|   なんだこれ……タル?
        ├──‐.┬─── ┬───‐.┬── ┤       ヽ_____________乂
        |      |      |       |     |
         |      |        .|         .|       .|
         |      |        .|         .|       .|
         |      |        .|         .|       .|
         |      |        .|         .|       .|
         |      |        .|         .|       .|
         |      |        .|         .|       .|
        |      |      |       |     |        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ├──‐.┴─── ┴───‐.┴── ┤        .|  なんで寝室の中に…明日移動させとくかお?
       ├──‐ ┬───.┬───‐┬── ┤         ヽ_____________________乂
        |     |      |       |     |
         |     |     |      |     |
            |ニニニニニニニニニニニニニニニ|

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽[system]∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

                         た~るっ!!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


1881 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:19:16.21 ID:QC9pJE0m
たるっ!


1886 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:23:51.15 ID:IddFlLw2



…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                 _______
               /l______l\        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              // _____ \\        |   机の周りにも色々置いてあるなー…
            // /11  12   1\ \\      ヽ__________________乂
            | ̄|  /10    |    .2ヽ  | ̄|
            |  | .|      |       | |  |
            |  | .|9   ━ ・     3.| |  |
            |  | .|               | |  |               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |_|  ヽ8        4/  |_|               |  時計に羽ペンに…コイツは人形かお?
            \\ \ 7   6   5/ //               ヽ___________________乂
              \\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //                                         _____
                \l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/                        ___     _.__.    f-==ニニ二,,,____
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                         |===.!--!__!:|!:::!|  rt┴!      |||||||||||||||
               /(_                     /´{                  !.‐!.|.:::!i!:|!j!!|::::|;|i:::!|  |.|:::::|     |||| ̄ ̄ ̄
                 / _丿                i   \_               |;;;;|:|:::ij!i:|!j!!|;;;;|;|i:::!|  |.|:::::|     ||||
             / _j                  ―┘   --- 、           |;;;;|:|:::!ii!:|!j!!|....|;|i:::!||||||.|:::::|     ||||
               / 爻              /    /∠二>}           .ィ!;;.;|:| :::::::|"゙ |.-|;|!::::!|||||.|:::::|     ||||
                { / '              ´ ̄¨¨Y /ノ。_ 。Y}         .//:|;;.;|:| :::::::|. .| |;|!::::!|||||.|:::::|     ||||
                {{                  <\ (__ノ/′     ..// |.;|:| :::::::|. .| |;|!::::!|||||.|:::::|     ||||
            <三>匕⌒ヽ. ―――――――  /\/cV\  . ――‐t/;;;; |.;|:| :::::::|. .| |;|!::::!|||||.|:::::|     ||||lllllllll
             .ノ八_   斗}                 、|___j/           'ー'∧__|ー-'ー!;|!__i:||||、|___|     ||||
          / {:::::::> ´                   V V                              ゙丶、  ||||
         /  .. ̄       ┌――――――――――――――─―‐┐                    ゙丶, ||||
       ∠___________|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|______________丶,
      !_____________|;;;;┌――――――――――――――┐;|_______________!
          |゙゙゙゙゙゙゙||||||||||||||||||||| . |i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.!;;;;;| |||||゙゙゙゙|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙|゙゙|;;;;||||
          ..::::|    ||||||||||||||||||||  .| i                     .!;;;;;| |||||  |                | .|;;;;||||llllllllll
          .:::::::|    ||||||||||||||||||||  .| i                     .!;;;;;| |||||  |                | .|;;;;||||
       ..:::::::::|    ||||||||||||||||||||  .| i                     .!;;;;;| |||||  |                | .|;;;;||||


1887 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:25:47.51 ID:VvP3T5Ut
アトリエシリーズのやつより便利そうな妖精さんだ……

1888 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:25:51.00 ID:ef6KpHXZ
しゃべりそう

1889 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:27:12.30 ID:s9zNI78d
わた…メルル先生にこき使われてそう


1890 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:27:23.25 ID:IddFlLw2



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    }
                                    /
                __ ヘ               /
              / \/ _ヽ -―z           ,       ,.  ---- 、
             /    ‐<,_ ..,,_____\__      , ′      /        〉
            // ./  __〉   \ ィ! }     /      ,.            /
           / /\   }   O rっ ヽ/ /\___ /     /         /
         /  ;.../ |´  ̄  /  ̄`ヽ   }/: : ......./     /         /
         .′ {/  .l O  /       } │: :/}/     /         ,ノ
         i   l   rっ/        /  ノィ____;/     /       ,.          /
         |   レヘ /   \     /_´__ /     /      /            /
         |   :./∠ヽ   ―‐ ´/ __/      ,      /     ,.      ´
         |  : {____,. <⌒ー―ァ { / ( /      /__     {_,.   ´
         |  : : : : : : : / イ   レ   ゝ __  ´ ⌒ヽ,___, 、
         / : : : : : :/f´-、L __/{.. .チョンチョン・・・   //´//        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.      /  . : : : :./   ( 人  / :,  /         ゞ-' ′       |  中々可愛いじゃないか、こやつめー
      /__:_:_:>     ⌒ヽ〉 ′ }./    / ̄ ̄ ̄              ヽ__________________乂
                       {: : {===ミ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、     ……やる夫が持ってても仕方ないな、コレは
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_     今度人形好きそうな人にあげようかお?
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨


1891 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:31:55.16 ID:IddFlLw2



   く>    _n__
   .n ハ    └i七┐  ● ● ●
 (八U八)  (r匕r'_)
         ___
       /ー  ー\
      /o(>) (ー)\     …今日は色々動いて疲れたし
~   /   (__人__)  ..\
~  |  l^l^ln ノ   ヽ,   |   この辺の片づけはまた今度にしますかー…
    \ヽ   L /⌒ノ´フ   ./
     . .ゝ  ノ. ̄ ̄´  <.
     /   /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    : ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      , ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                               :..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;
                                     ;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                         ,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                         ,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;
           | |==============| |           ,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;
           | |                    | |           .,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,
           | |                    | |                   ,,.. ..;:..
           | |                    | |                :;;  :;
           | |______/ ̄  ̄ヽ___| |                    :
          / ̄ーユ¨‐‐- 、_   (____ノ    /| |
       _/      ` ヽ__  `-          /  | |
___ /         `ヽー、}        /  /| |_____
    ノ                 ヽ__  `ヽ. /  /  | |
  /                       ノ|  /        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/                        / |/            .|   それじゃあおやすみだおー……
|      .|         |        .| | |           ヽ__________________乂
|        |     .|   .|         |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥


1893 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:34:11.12 ID:IddFlLw2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥

  .  ,.゚  .  ゚ ゚  + , . ゚., ' . . '    .: : :.゜ .: :・.  ,.゚  .  ゚ ゚  + , . ゚., ' . . '    .: : :.゜ .: :・  ゚., ' . . '゚., ' . . '
 ゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : .゜  ・ ゜ .゜ ;. ..゚ . ,  ' . . .  '   * . . .: : .゜  ・ ゜ .゜ ;. ... ' . . '  。 ゚ . ,  '
  ゚., ' . . '    .: : ゚  + , .. ; , ,・ ;,  ,. .  , ...゚., ' . . '    .: : ゚  + , .. ; , ,・ ;,  ,. .  , . .゚ . , ' .  .: : :., '   ゚., '
. . .: .  .  . : :  . ゜ '  ; ゜ ; . * . .  , . .゚: .  .  . : :  . ゜ '  ; ゜ ; . * . .  , . .゚ . , ' . :. . .: .  .
  ゚., ' . . '    .: : :.゜  ゜. , ; ' .. . .;   。.゚., ' . . '    .: : :.゜  ゜. , ; ' .. . .;   。'.    * . . .: : . . .; ' .
。  . ' .   '  :  : : :.゜  .. ' ., ' . . '    .:.。  . ' .   '  :  : : :.゜  .. ' ., ' . . '    .: : :.゜  ゜・。  ゜.    冂__
  .  ,.゚  .  ゚ ゚  + , . ゚., ' . . '    .: :   ,. .,_  . .゚  .  ゚ ゚  + , . ゚., ' . . '    __  . :・  ゚., ' . .  ./凵-_-_-_
   ,.s。   . .  '   * . . .: : .゜  ...,.ヘ、 /: : : ≧s。.,      _  ..* . .  . _/: : : : : : ̄ ̄: : : ¨¨¨ ::癶 ̄|-_-_-_>'´
  /:.:.:.:.:.≧s。.,  .  ゚  + , .. ; ,  /:.:.:.:.:.癶: : : : : :/ ̄\  /////刀フ7ァァー-レ'゙: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::|:'v:,|TTT'´  , '
,. 。o≦≧s。.,/^\───、  /≧s。.,::::/   \:.:.:/ [[|]] ///////////////ア: : : : : : : : : : : : : : : : ::::::/ | :| :|'v:,二ニ=- ..,_
: : : : : : : :_: :≧s。.,_     \\:.:.:.:.:.:.,.‐s。.,「」」 ∨二二 ///_//////////,ア: : :__ : : : : : : : : : : : : / | :| :|: 'v:, : :∨:.:.:.:.:.
: : : : : : : :|:|::| : : : : : ::≧o。.,___\\/:.:.:.:.:.:.: 癶_|:|::::::////「」,イ///,'┌┬ ァ゙: : ,癶___|,,.--- 、: : : : : :/_,|_,|_,|_'v:, : :∨:.:.:.:
: : ヘ : : : ー' : : : : : : : ::/  `ヽ、ヘ、ー‐/≧s。′ ∨|:|//////77//////,| レ'゙: : : :::|  | ./:|'^\_〉: : :::::/‐:┬ー|┬ |ー'v:, : :∨:.:.:
: : |\> :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./      `ヽ、`/:.:.:.:.:.:.:.≧=- .,_////////////// -─=ャ: : :└ |/:. |  || /: : : : ::/.|┼|_|┼ |_|∧ ̄:.:.:.
: : |::::|::|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /   r┬ .r┬   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.二ニ=--=ニ二 ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧: : : : : : : :  ̄: : : : ::::::/ |土| ̄|土 | ̄||/ム:.:.:.:.:
:、:.\レ:.:.:.:.:.:.:.:./___   .|┼| |┼|  /:._,. -─=ニ二 ̄:.:.:.:.:. i| :.:.:.:.:.:≧=-:.:.__:.:.:.:.∧ーs。:. :. :. :. :. :. :.:.:.:./_,|_|_|__|_||/:.:.:.:.
 \: : : : ::::/ |┼|  |┼| |┼| ./ /∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ヘ〉 |:|`''i¬=- _:.:.:./‐r::┼‐r┬|┬ |┬||:.:.:.:.: .:
   \: :/  └ ,ヘ、  ̄ ̄ ̄ / //  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ヽ\| :|| |` ||::: ̄||__,l┼|_|十|..|_,,|┼|| ̄⌒|~゙|
     .`|    /:. :.`'ミs。.,  ./ //|`` ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ | 、\^'ーl- 」|‐-:::||ー:l土|─|土|..|‐:|土||]]  | |
\     |  /:. :. :. :. :.:.:`寸:、/,イ.,_l   |:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:. i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/¨丁~/ヽ\⊥_ ||  .||__|_|_|,,|_|___|    |
Τ| |`: .| /:. :. :. :. :. :. :. :. :. /:.:.:.|| |`ヽ、| ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \||/-─\\``T==|| |┼|  |\ | |‐| :|    |


1894 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:36:21.76 ID:IddFlLw2



                                    : ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      , ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   _                          :..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;
   / Z z …                          ;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ̄                                    ,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          __  _____           __            ,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;
          | |/─  ─ \======| |             ,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;
          |/ (ー) (ー)  \        | |                ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,
         /  (__人__)     ヽ      | |                     ,,.. ..;:..
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |                  :;;  :;
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |                     :
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/



                                        _ 00  _   __  _ 00  _   __
                                       └‐┐ |  ヽ〉/ / └‐┐ |  ヽ〉/ /  O O O
                                       ┌‐┘ |   く/  ┌‐┘ |   く/
                                         ̄ ̄        . ̄ ̄



     ._ 00  _   __  _ 00  _   __
    .└‐┐ |  ヽ〉/ / └‐┐ |  ヽ〉/ /  O O O
    .┌‐┘ |   く/  ┌‐┘ |   く/
     . ̄ ̄        . ̄ ̄


1895 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:36:57.60 ID:ef6KpHXZ
何だ?


1896 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:37:42.35 ID:IddFlLw2



                                    : ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      , ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                               :..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;
                                     ;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                         ,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                         ,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;
        _                                     ,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;
       |/|                                  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,
       |/|                                       ,,.. ..;:..
       |/l___     __  ___                               :;;  :;
       |/////〉   l///l ///                             :
       |/i  ̄       ̄ /// _
          V         <//ノ  l//l _
                        ̄ l//l
                             ̄






      __                   ___         ___
        /                   | ∟  ⊆⊇、| ∟  ⊆⊇、O O O
      /                     |_厂  `フ_厂 |_厂  `フ_厂
       ̄ ̄ _
           /
            ̄
           Z
               ・
             ・       γ⌒ヽ
                ・       乂 ノ
                       Y
                      _(_`Y´_)
                 / |r┬ 、l\
                     /   ` ― ´  \
              /            ヽ
                |   __/::..  `    |
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄   ⌒ ―───―-ッ⌒つ
  < ゝ /、_____      ヽ、              '____,__i  ゝ >
   く/            ̄`ヽ                ヽ        \ン
                   l             丶
                  l              ヽ
                 l                 ヽ
                 /                    丶
                   /       ―――‐ 、     丶
               /    /         \      丶
                  /     /           \      ヽ    ,.-、
          _     /   /                  \    ` ー ⌒ヾゝ
         { ` ̄ ̄    /                 ヽ           Yラ
         ヽ        l                      ゝ       ノノ
            ` ー――‐'                        ̄ ̄ ̄ ̄


1898 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:40:20.25 ID:IddFlLw2




             BGM : ttps://youtu.be/Gk0RJYLwhNc





                        __n__    .,⊆ 乙 00 __n__     .,⊆ 乙 00
                        ,コ lニ,    `7⊂′   ,コ lニ,    `7⊂′.  O O O
                           `弋ニク     `‐┘  ..`弋ニク     `‐┘


   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   l   『よいしょ…よいしょ…』
   ヽ、____________ ノ


                                   ___    __┌┐_
                                  (_    )  (_     ヽ
                                   / /     / /⌒Y |
                                  (  (     (_   |  ノ  |
                                   \ \(⌒\ しノ  (_,ノ ( ̄ ヽ
                               / ) __  )  )\___)         ̄)_,ノ
                              (__/(   ̄  /
                                   ̄ ̄

γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
l    『…ふぅ、とうちゃくですー』
ヽ、_______________ ノ



                           _  (O)
                               | |__       __
                               |┌─┘ ____   |_ |
                               L二二} ,二} |   __| |
        //////                     ,.二} |   |__|
       //////                    ̄ ̄       [} [} _
      /////                                  r一'ノ
     .////        _..-‐‐―――‐‐‐ー 、_               . ̄
     //       _. -.     |        `.7‐_
     /       /       |         /  `
   . イ     ,.イ´         |  .∧      /
    |     / |   ――    |  /.∧     / ―‐
    |    /  .∧         | ./  ∧    ./
    |   /   ∧         .|/   .∧   ./            『どうもー。しつれいするですよー』
    |  .|   |              .∧ . .|
    _---|   .|    γ ヽ         ∧ | .  γ ヽ
 .〈 ̄___ヘ  .|    .弋__ノ          ∨   弋__ノ
  .ヘ     ヽ |     _____________
   \    .∨     |
    \     l   .|
      \    .|   |
      /ー――、  .|
     /      ヽ ヽ
    /        \ \


1899 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:42:28.97 ID:ef6KpHXZ
シャベッター!?


1901 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:45:52.89 ID:IddFlLw2



_
/ Z z …

       ____
     /ノ  ヽ_\
   /( ー)  (ー)\
  /   (__人__)   \      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |     ー-u'     |      |   『気持ちよさそうに寝てますねー』
  \              /      ヽ__________________乂
 / ⌒⌒⌒⌒⌒⌒/^)
//######/ /

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
       ___
      ´ ___\
   /  /'  ,..-‐―‐\__
  /   / /_,__l\_/
 ./    | ./ ‐   ‐  |,∩、
  |/\_|_-|ゝ o  o  ト-/     『しかし、この白まんじゅー君はお気楽ですなー』
     \_  | ̄ ̄| | /
      __ゝー―‐´ ̄/
   ,-ハ ̄|   |/ ̄ヽ|\     『…キミたちもそう思わないです?』
..  ´|/_|ー|´   〈〉   \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /   _- _   \
       /__- ´ _ `ー―´
       ヘ__/ |_/
        (二l  l二)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★[???]☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                    なにかレスするですよー

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1902 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:46:54.92 ID:VvP3T5Ut
パイを所望するです

1903 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:47:15.50 ID:ef6KpHXZ
・・・もしかして、見えてます?

1904 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:49:46.91 ID:s9zNI78d
美少女メイドに興奮しないわけないのに、正直淡白すぎると思います

1905 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:50:20.99 ID:u4IR2rlE
まんじゅうの寝顔より女の子の寝顔を所望する

1906 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:50:26.68 ID:KhESRIen
かじる?

1907 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:52:03.06 ID:1R3Umzzo
こっち見てる?


1999 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/29(木) 00:44:56.13 ID:vCxJYsxx





  >>1902    >>1903    >>1904    >>1905    >>1906    >>1907
   . -‐- .      /( _      . -‐- .      . -‐- .      . -‐- .   o´)`ヽ _
  /_-_-_- 、>o /_-_-_- 、>  ./_-_-_- 、> <,__-_-_- 、>  ./_-_-_- 、>  ./_v_v_v 、r`o
 _レ'。 W 。Ⅵ.  _レ'。´~`。Ⅵ.   _レ'。  。Ⅵ.  _レ'。 W 。Ⅵ.  _レ'。`^´。Ⅵ   _レ'。  。Ⅵ
 `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´   `ゝ「 フノ´
  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.  ‘Y_i⌒ヽ>.
    「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、.   「_/ >、
    ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '     ヽ_ノ ̄‘ '
    ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'         ‘-'



        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
      ../.::::::::::::::   ´ ̄ ̄ ̄ ̄` 、:::::.\
     / .::::::::::::/   ____  \:::::::|
  ___/ .:::::::::::::∨   / \. . . . /^\ \,′
.. .\:::::::::::::::::::::::|  // '⌒ |/∨ ⌒ |\__〉
    `  ――r┴‐| /  o      o│./┴┐    『おぉー、お仲間さんいらっしゃーい』
            \⌒′ r――――┐ レ'  /
             >ヘ  |      │ ,<
             ^⌒T>乂__   ...ノ イ⌒^      『そして質問には答えぬのです、残念無念』
              ∠ニ=干‐ 厂}‐r‐厂}
                 { . . . │ |=イ.│|=イ
             ._,,..ノ\ . .│ | 八 |│/         『キミが何かを見ているとき、何かもキミを見てるですよ?』
           /. . . . . . \_|_j,′.〉 ̄
         \ . . . . . . . . . . . (__)ヘ
              {\. . . . . . . . . . ∧. . 〉
             .、::\___/::::}/
           \::::::::::::::::::::,′:/
               .\::::::::::::/.::::,′
                .{三三}ニニ}
                    {___┐┐


1912 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 19:59:07.92 ID:IddFlLw2



             |\x| . \ (__/ . .|__/|
               八. . . . . . .K . . . . . . . . /\
             //\ . . . /   ⌒`'く . . \ ヽ
           //. . . ,ノ}/     O \__>┐
            ⌒¨7. .}        ´ ̄\   /│
          |  ./..イ⌒  /       :. 〈, 丿              『まぁ楽しい雑談はまた今度ですー』
          | イ . . | O/        ;  kく._
             |. . . |  〈           ′八 く  /i└┐
          ソ__/` . \       / /. { ̄ /  レ ┘     『ではではー今からちょっとしたおくりもの』
            .ア  ⌒\ ` ‐-  . イ| ̄ ̄ ̄`   /
            .>‐--‐个ー--‐ァ<\|ナ    `ー<
                 丿イ|/′  (__)        \        『「妖精さんぱわー」を白まんじゅー君に注入しちゃうです』
                ___,/ |              \
              ┌|    │     |\ _,.ニ=-‐=‐-ミ)
                  }|____,/|     |  ´       \
                      │   /          /く ̄\
                      │  /        ,.:    \  〉
                      | /       rヘ  /\



                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
━━━━━━━━━━━l    『ではでは、うけとるですー』   ━━━━━━━━━━
                ヽ、_______________ ノ


                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .                            ,.-、
               ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.                     /   /,.┐}
            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                   /.l. , // .//
            .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.                  /./ /.! l.{ //
          , .;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.                   l / /.,' '- '
    ,. ; ,+X'∴゙.':;:;::;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.x ;、 、            .l/  l./
   +:'、+     .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   +、', 、              l'  __
  ゙,∵,、      .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   , +,∵        ._-=,.ァ /
   ` ∴',+:; . , .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.    , +: ∵         //'"
      `'∵',+'∴; ,:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:, . , ;  + ;∵ '゙            .〃
         ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "               /' ./! ,ィ
            .:;:;:;:;:;:;:.`^ ゙..゙  ^ ".:.: ^ ".:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                   ////,イ
               ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.                       '" '"//
                 . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .                          / '
                   .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1913 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 19:59:31.66 ID:KhESRIen
進化するです?


1914 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 20:02:40.93 ID:IddFlLw2



                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /             \
                 _______
          /     /           \|
          .′ j/  ,. -―――‐- .,   〉       『はい、しゅーりょー』
       /   j|:..//-∠、. . . . . /--. \{
        〈_/上|. / ━ \/∨ ━ V/庁=、
         \ |/ ┌──── ┐ ∨ソ/     『これで白まんじゅーから超まんじゅーへ大進化』
           )、_;,. !         | ;_/
             ⌒ 介:. 、 ____,,ノイ{
              ⌒7⌒\/\/\'⌒        『いやはや…まんじゅう怖い怖いですなー』
                ,′ V/, ○∨  ∧
             j__,V/○ j  ′〉
             {___,ノ  人__ク
              _,ノ\冖┘ へ. └冖 \_
          {丈____\/-―-\/___丈}


1915 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:03:40.02 ID:KhESRIen
ここらでひとつ、お茶が怖い


1917 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 20:09:12.18 ID:IddFlLw2



                ./ ,. ⌒ヽ、      ,. ⌒ヽ、   > ‐ .
                /      \   /       \ /       ヽ
                / /        ` ー'          \       }
            / /     ,    ¨ ̄¨    、     ヽ.    ノ
              / /    , イ           ヾ' 、     マ:、´ ヽ
              レ′  / /-‐          ‐-, ヽ     i::ヽ  ,
            ./  /  /                   ′ \  !:::::,  ',
            {   /    /  ○           ○  ',   ヽ  }:::::::::, ′
            .f゙rムイ / , -───────-   ′ ト、ゝ 7;:::::::::, }
          ヾ 、:::| /  ;               :  ', |::::フ / \:::::, i
        rm/\ レ  {                   }  〉レ ノ、rm \リ
         .ヾ/   ムー、 ,              / /<´   ヽっ
         .{     ` ヘ \            / /r‐ ´    }     『それでは、「妖精さんぱわー」の確認をするですよ』
         、       `   ‐ ..__,. -   ´ ̄       /
           .`¨  ‐-   / \  ̄∧ ̄  / L     -‐  ¨´
                   /     ヽ/ \/   ゙'、             『取り出してるサンプルは…>>1471のランダム表』
                     /              ヽ
                 /                〉
                  〈                /            『そういうわけで、お仲間さん。ダイスの時間ですー』
               \             /
                      \          /
                  ヾ …┬-┬… 7
                       \ノ}   !ー-t'′
                          ).ノ   \j


【安価下 1D100 このレス後7分間】 ※御一人様1回ですー


1918 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:10:23.60 ID:s9zNI78d
【1D100:2】

1919 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:10:27.62 ID:ApFnou3B
【1D100:43】

1920 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:10:30.26 ID:4UydMyYK
【1D100:35】

1921 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:10:44.80 ID:ef6KpHXZ
【1D100:72】

1923 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:10:58.84 ID:cQPAlT/d
【1D100:47】

1924 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:11:02.07 ID:KhESRIen
【1D100:73】
でめひどい

1925 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:11:20.76 ID:VvP3T5Ut
【1D100:48】

1926 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:11:37.51 ID:u2nTCtED
【1D100:33】

1927 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:11:59.93 ID:Wf8MuWtT
【1D100:82】

1930 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:12:50.68 ID:3/tK+XDC
【1D100:3】

1932 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:13:59.74 ID:f94VK0VN
【1D100:37】

1933 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:14:26.01 ID:ys6eP6O/
【1D100:95】


1934 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 20:16:51.46 ID:IddFlLw2



               ./: : : : : : :_.....----...._: : : : ∨
           /: : /: : ..-'        `‐、 ∨
            ./: : : //   _...------.._   ` .、∨
           ./: : : : : r  ,  ´ ∧ ,、  ,__/ \  \
          ./: : : : : :|  /|  ̄  ` ー   ̄  |\ /
          .|: : : : _ーvl / 〇        〇 ∧/lム-
          . ̄ ̄ヽ ̄`ヽ  ┌‐────‐‐┐ __/       『はい、お仲間さんありがとうですー』
            \ ヘ  |         | /ー‐ゝ
               ./―‐\         ノ | //
               . ̄7_,l 7 ――――‐' -<>---..........      『次に妖精さんがダイスを振るですよー』
                 /: \ /‐二 ̄-...._\_..-- ̄|
                     /:l: : : :\:.|       .|    .|
               /∧: : : : : .`\ ダイス ...|    .|            【1D100:44】
                    /: :∧: : : /  /ヽ      |    .|
              /: : : ∧_/  ./ヽ-´     |   _.l
              |: : : : : : :\//_____|__...-
              |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                    ー...____/\_....-´
                     ヽ     .-‐    /


1935 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 20:21:17.67 ID:IddFlLw2



            ____ .--、
          ,-´‐、  ~   \:.:..
         ‐:.:.:.:.:.:.:.:ヽ      ヽ:.:.:.:..
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     l:.:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', |、_, ノ\:.、:.:..       『妖精さんのダイスは「44」ですなー』
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   |:.:| \ゝ
.   ,':.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   |:.:',   ',
.  ,':.:.:.:.:'.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r^〈、:.__ゝ  ヽ      『そして、妖精さんのダイスに一番近いのは…』
  i:.:.:.:.:.:.:.':,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:|  \    /
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:':.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|人__ゝ__ノ
  |:.:.:.:.:.:.:./ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|___,-く               『>>1919のお仲間さんかなー?ご確認をー』
.  ',:.:.:.:/    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:.:\
    ',:./      \:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   rノ ̄ヽ     7ー‐´、.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.',ヘ
   ヽ_ノ     /:.:.〈__ノ:.:.:.:.:.\_ハ__:.ヽ`l
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:|:ヽ<
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:,'.:.:.:iヘ
         /__ヽ::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:ヽ」
.         |:.:.:.:ヽ、:.:.:.`ー‐´:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/
.         |:.:.:.:.:.:.:`ー――――´:.:.:.:.:.:.:ノ
          ̄`ー――、____ - ´


1936 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:22:52.57 ID:4UydMyYK
あってますねー


1938 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 20:32:14.48 ID:IddFlLw2



          >   ̄ ̄` <
        /          ` <
       /              ヽ
     / ./     xイ三三>,,     ',
     '  ./  <´三ニ三ニ三ニ三>  ∨       『オーケーですねー』
    ./   /<三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ三ニ>、
   /   Yニ三ニ>´/      /<三ニ三|
  ./  /!ニ>´/ ⌒レヘ   /|/⌒ ヽ`<ニ|         『妖精さん「44」でお仲間さんが「43」。その差は「1」』
 /_ /r--- | /   o   ー‐'  o  ', / ‐┐                                    ̄ ̄
     \  !./  r―――――‐┐ |V   /
      >、_|  |         .!  !_,, <         『そして、>>1471のランダム表は1D100が高いと良い結果ですな』
      ` 7__ゝ.∧        //┌─`                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          Y´\ ー――― ヽ‐┘
          /    .!ヽ/ヽ/    ',          『あとはかんたん。一番良い数値の100から「1」を引いた数値』
     .    /    !  O  |    l                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ├── ┤ O  |      !
         <!___|    |___|           『つまり「99」。この数値で結果を適用できるようになるですー』
       / ヽ └┘ /ヽ  └┘/ヽ
      爪ヽ  `ー---'ー ー-- ''  /爪}
      ヽ┴ー '' ""  ̄ ̄ ̄ "" 'ー-┴┘


1941 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 20:35:36.33 ID:IddFlLw2
うわぁこのタイミングで晩御飯…!?ちょっと行ってきますーノシ
質問あったらお気軽にどうぞー!

1940 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:34:26.56 ID:KhESRIen
(表の上下を逆にした方が良くない?)

1942 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:48:26.10 ID:ef6KpHXZ
おぉ、妖精さんパワーが凄いことに!

【質問】
今回のだと、ポイントをゲットした後に更にもう一度ダイスを振るんですか?
次も結果が96~100、その次も…、となったら延々とダイスを振る可能性もあります?


1943 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 20:57:38.07 ID:IddFlLw2


>>1940
各ダイス表に関しては任せて頂きたいと思います
もちろん問題が出れば修正は行います

>>1942
極めて低い確率ですが、延々とダイスを触れる可能性もありますね


Q:つまり妖精さんパワーとは?
A:回数制限付のチート、と思って頂ければ大丈夫です


1945 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:00:20.05 ID:IddFlLw2




        //////
       //////
      /////
     .////        _..-‐‐―――‐‐‐ー 、_
     //       _. -.     |        `.7‐_             レスポンス・フェアリー・パワー・システム
     /       /       |         /  `     『だいして「Response Fairy Power System」』
   . イ     ,.イ´         |  .∧      /
    |     / |   ――    |  /.∧     / ―‐
    |    /  .∧         | ./  ∧    ./         『つうしょー「R・F・P・S」。ようせいさんからのおくりものですー』
    |   /   ∧         .|/   .∧   ./
    |  .|   |              .∧ . .|
    _---|   .|    γ ヽ         ∧ | .  γ ヽ   ◎R・F・P・S
 .〈 ̄___ヘ  .|    .弋__ノ          ∨   弋__ノ      最善の結果を手繰り寄せる「妖精さんぱわー」
  .ヘ     ヽ |     _____________
   \    .∨     |                        任意のタイミングで各状況に合わせた範囲安価を行い
    \     l   .|
      \    .|   |                        その中で「最も良い結果になる」ものを適用できる
      /ー――、  .|
     /      ヽ ヽ                            最終勝率判定を除く、全てのダイス判定に使用可能(1月/1回)
    /        \ \


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆[ようせいさん]★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                 やる夫くんのステータス更新もするですー

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1944 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 20:59:35.45 ID:KhESRIen
>>1943
多分10人ぐらいいると延々と振る羽目になりそう


1947 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:05:41.49 ID:IddFlLw2


>>1944
「妖精さんぱわー」に関しては(1月/1回)の制限付きなので
延々と降り続ける…ということにはならないかとー。説明下手で申し訳ない


1951 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:08:24.19 ID:IddFlLw2


■ステータス更新…


          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'

【 やる夫 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
■基礎情報
【冒険者ランク】 初級

■ステータス
【戦闘】4 【知力】4 【探索】4

■アビリティ
◎女神の加護 : 女神(メルル)の寵愛を受けた証。三日間の異世界訓練の成果でもある
             ①全てのダイス判定振り直し可能(1月/1回)
             ②最低勝率補正1%(同ランクの相手のみ有効)
             ③全ての戦闘用アイテム使用可能

◎R・F・P・S : 最善の結果を手繰り寄せる「妖精さんぱわー」。いやーふしぎですなー?
             任意のタイミングで各状況に合わせた範囲安価を行い
             その中で「最も良い結果になる」ものを適用できる
             最終勝率判定を除く、全てのダイス判定に使用可能(1月/1回)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


1953 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:13:56.11 ID:IddFlLw2



              _/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          ___// .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄
        ノ^7/.:./  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒`'xく⌒ア
     └<r'.:/′..:.:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\く:.:.:..∨
         ∨, ...:/     ________   ヽ:.:.:.〉         『使うタイミングに関してはお仲間さんにお任せー』
            |: /     /. . . . . . \  l\ |/
         」/    /\. . . . . .「 ̄ー- |: /l止=-ァ┬‐-ミ
         /. }_/| / \/\|   ο |/^{,ノ /.:. |   {    『「妖精さん来てくれー」という声が多かったらー』
        ∠....く   V/ |  ο  _,. -――┐ {__/. /   ,:┐
     / ̄ ̄ \ \|  ,.  ´        │ 厂 /     イr┘
   〈 ̄ ̄\    ≧=ヘ. {          ,ノイ⌒'ー==≦         『ヒョコっと登場するですよー』
     \_,ノ\   /⌒゙  ー-----‐=≦三..,,_
        └冖ノ⌒′      ---‐=ニ二三三..,,___
                ------‐==ニ二三三三三:.,,__
             -------------‐‐===ニ二三三三三三三:..,,,__

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆[ようせいさん]★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   そういうふんいきになったら、妖精さんが「R・F・P・S」を使用するか確認しにきます

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1956 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:17:23.09 ID:IddFlLw2



     ヽ  ヽ、:_:::::::::|    ,',:/`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::_..‐'' ,/
      \   ` ̄i    ,'      \.:::::::::::::::_..-''',´ .' ´
        \    ',  ./        `''''"´   ./
         ' ,     ー´       ___    /
________.ヽ     _    /   ', /i 、____-----、
:::::::::::| ̄ ̄      `  /:::::`:ヽ..、 {    ノ:::::ノ.___  ヽ:::::::::ヽ
:::::::::::i          /:::::::::::::::::::::::\ー/. .<゛ヽ......\ |::::::::::::',
:::::::::::::',         i_______,,,,...--''''´   ヽ .',.__ノ / |::::::::::::ノ_
:::::::::::::::'.,       //              i  ||lノ/lノ::::::::::/.〈    『それでは妖精さんはこれで失礼するですよー』
::::::::::::::::::\   /   |            ./ .', i´ ,'--..、./W
',::::::::::::::::::::::ゝ∠    .i          ., '  ○ .',、  .,-i ̄――
i ゝ::::::::::,/        '、      ,  '     _| i /::::::|           『まんじゅー君が困ってたら呼んでくださいなー』
l|/` ̄,/   .::::::l   ハ  ヽ---- ´     /l ,、  .i /:::::::::i
   ,ノ:| .:::::l ヽ 、 |} ',   ○   ,   /.// |  --__::::::::,'
  l: : :L__ヽ  `',l  .', ハ     |}/ /  ノ´  ̄_ -ゝ,'        『またあいましょー、たぶん、おそらく、メイビー?』
  |: : : : : ヽ、\  ',  V ', ―  .;   /   /::::::::::::/   ., '"
__ i: : : : : : : ',:`..、、 ',  i   '.,   ./   ,.....'.,、:::::::::::::::/_ ' ´
/ヽノ: : : : : : : :\::::`‐ __',___ヽ__/_ -..:´:::::::::| .ヽ::::::::/
//{: : : : : : : : : : ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  /ー´
///i: : : : : : : : : : : ヽ`ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .,'
////ハ: : : : : : : : : : : ',   `ー  ::::::::::::::::::::::::ノ i
/////.\: : : : : : : : : :.ヽ     ` ̄ ̄ ̄ ̄  |

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆[ようせいさん]★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                  さ ぁ め ざ め る の だ ー!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1957 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:18:11.21 ID:IddFlLw2



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


1958 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:19:22.32 ID:IddFlLw2



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             BGM? : ttps://youtu.be/WYFR4BNiCC4
                                        ヾヽヽ  チュン
        ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○   (,, ・∀・)  チュン
                                         ミ_ノ
                                         ″″
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ____
                 /      \
         、.,     /─   ─  \
         。 ~ / (=) (=)   \ オハヨウダオー...
           __  |   (__人__)      |     __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |       【 やる夫、起床 】
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|


1959 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 21:19:47.97 ID:/GqNHyuk
基本的には81~95と96~100の出目が高い時に使う感じだろうな
ソレがピンゾロだったりすると、むしろ使わない方が良かったなんて事もあり得そうだし


1962 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:25:58.22 ID:IddFlLw2


>>1959
「最も良い結果になる」ものを適用できるので
低い出目の方が良い結果となる場合は、そちらに近い数値となります

今回の「R・F・P・S」の結果で考えた場合
「(最低値の)1+(差分の)1=2」で適用可能…みたいな感じ!


1963 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:26:24.16 ID:IddFlLw2


         BGM : ttps://youtu.be/VHfaiGqCOkE

-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|                ,⊆.己
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|                `フ_厂
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|                n ∩
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|                U ||
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'                    くノ
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}             __
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__          .└┘/7
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==            <ノ        .,⊆.己
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |                       `フ_厂
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |                       n ∩
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |                       U ||
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |                        くノ
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄                   __
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |                         └┘/7
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |                           <ノ
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll



               _____
             / ⌒  ヽ_\
           / 。( ―) ( ―) ファー
          /    ⌒(__人__)⌒ \  _ノ⌒     朝っぱらから、呼び鈴…?
            l         |   l^l^ln  | ――、_
          \      |r⊂    ノ/ ⌒丶、     はいはい、今出ますおー
          /      `ーゝ  ノ \


1964 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:31:27.26 ID:IddFlLw2



             Π  [[|    ∠ ̄ ̄/
━━━━━. | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
           |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ   _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐
.              \\    \        _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                 \\    \-‐'';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
               ヽヽ     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´             _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´             _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |               _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |     _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |
.        二ニニ ニ ===- ..,, __`゛ー==- _,,_.
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_..
                    | |    |.        `       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | |    |                |   あ、ありがとうございます…!
                    | |    |                ヽ________________乂
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_.
                    | |    |.        `
                    | |    |
                    | |    |
                    | |    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                 ,.-'⌒\\ヽ
                   /: : : : : :>: :/: :ヽ
              /: : : : : : :/: :/_: : : l_
                /: : : -‐¬冖: :  ̄: : : : \⌒ヽ
          ///: : : : -= ̄/: :__: : :ト: : : \
            .: : 〃/: :∠..-―ァ  l: :寺ツ:/ \: : : 丶
        /: :〃∥:/ : : : : //\丶--' ノ\ ヽ:``: :≧=-
        /: ://: :|/: : : '´ ̄/ l: : : V : /_ゝ: : 丶〉: : Vヾ
         /: ://:_l/: :/l/ ⌒ l: : : : : / /ヾ: : |: : :l: :l
.       /: :// \ 乂/l_,斧芋ミl: :/l/レ ヽ l : ||: : :l: リ      おはようございます、マスター!
       l: :/ l: : : : >: :l :::::::::::: l/ 、  斧ミx l: :||: :/_ヽ
        l / l: : : :/: : :人   ,v-  、 ::::::ヾ-Vl:/ /      昨晩はしっかりお休みできましたか?
       ∥  l: : : ll: : : ://丶  ヽ _ノ   ノ: : : l-‐'′
      ∥  l: : :.ll : : /⌒\ノ ≧=- r<|:|: : : : }
     {{    l: : :ll : / \_ ̄ ¨¨  ̄ Y: : : :/
            ヽ: :|: //\    ̄ =-   /!: : :/
         /Vl//  /\    ̄ ̄  /l : /\
        / / 乂 / ', \__/ /∨/\ \
    _ / /    /   ', / ∥   /  ∨ / \ \
   /   /     ./    ∨  /  /    ∨      \
  ./ _/  ./ /∧     V     /    /\       \
 /  _,/ /   ∧    ∨_,/    /   \     \


1966 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:36:24.76 ID:IddFlLw2



          ,-、
         ノ {li
         .〈 ヘ{_r',>  ,. - : ,
           i   } i ./     `ヽ
         〉  .ノ/ ⌒   ⌒  ヘ
           /   / i  ( ●  ● )  ',
        /   ,'  ヘ ''' (__ ,、___) ''' /
        ,   ,___ゝ、_ヽノ_ ,.イ
        ,'   i`ヽ   } ヘ  ̄ } iー、
        .{    | ∧ └ゥ-ゝ / 〉 `ヽ、
        .i   ノ}i  i  \ },イ∠     i        チキちゃん! おはようだおー
      .ゝ-'"ノノ         {    ヘi}ノ }
        }ム-┬ '"           }  〈      まだ朝も早いのに…どうかしたのかお?
          j ゝ、           !  }
            /           ノノ}_,.j
           .∨       〈     〈  〈
           〉        )     〉. }
          ./ i        ∠'"  {  |
          / ヘ       i       ヘ  i
          \  \     ハ      ハ |
           `iミ、     i i      i〈
            {  `> 、_/ }_,>-‐┬┘)
             i    `}ト、 `ゞ、   i  }-‐'′



           r‐┐
    /\   |  |
    \  \ |_|   . . : :⌒: .、_ - ―- 、
    <\ \/     /: . : . : . : . :ヽ . : . : .ヽ
     \>        ノ, -ー -: .- : . 、: . : . : ∧
         , ィ´: . : . : . : . : . : . : . :` 、 . : . :∧
        /: . __: . : . : . :__: . : . \ . : ∧
       /: . : . \  }γ⌒ヽ}  / . : . : . : . : . ∧
     /: . : . : . : .: 〉 ` ゝ_〃 〈 . : . : . : . : . : . : :',
     /: . : . : . : . : .⌒ー、  -⌒:─ 、 . : . : . : . : : {
     /: . : . : . : .: : : ⌒: . :ヽ/: . : } : ハ : . : . : . : . :∧      はい! マスターの朝ごはんを持ってきました!
    ,': . : . : . : .ィ´.,ィ.弍㍉: . : .彳弍㍉} . : \ : : . : ∧
    !: . : .: ハ: . : .イb::::::::l    {: b::::::::} 》  : :jヽ_: : : ',     この家昨日片づけたばかりで、食べ物とか全くないので…
   _〉 : . : :l .', :八 弋辷ノ  \{ 弋少'.ノ l:://:{  ヽ7´:∧
  く <∧:ト、.:{.:ヽ:{弋            ル: : :∧/: .ヽ:∧
   \_い:ヽ : f .、    r  ¬     /  : . : :∨: : . : .∧                       あ、そりゃあそうか>やる夫
      人:ヽ}. | ト、   ヽ __ノ  ,ィ´j  : . : : : ∨: . : . :∧
       /: . : .: /. 人  `} :-rz ‐ ´{ : . : : . : : : .: ∨: . : . :∧
       |: . :.,./     -ト_「 ̄ ̄ ̄フ^.._     ..: ∨: . : .: ∧
       |: : /   /_ ..`ー  ィ    _\   {:ソ: . .: : : : /
      l: :i   /     ` ー -    入   .\.. / . : .八 /
      ∨ ∠  -― -       . ,ィ´..- ―-  ン、/: :. :./  \


1969 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:40:21.01 ID:IddFlLw2



                      . -‐…‐-
.               . ───/: : : : : : : : : :..\       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              /..: .: : : : :/: : : : : : : : : : : _}__      |   広場で売っていたパンと……
.           /i|: : : : : : : .′: .: .: .: .: .:/: : : : : : `丶、. ヽ__________________乂
        /.:.:.:i|: : .: .: .: .:|: : : : : : .: .:/.: : : : : : : : : :. :..\
        /..: .: : :i|: : .: .: .: .:|: : : : : .: .:/: : : : : : : : : : : : : : :..\
     / : : : : : : i|: : .: .: .: .:|: : : : .: .:/.: .: .: .: .: : : : : :/ ̄ ̄フ
      |: .: .: .: .: .:i|: : .: .: .: .:|: : : : : .:′: : : : : : : : :/: : : : : :/\
     `¨¨¨¨¨¨¨´\: .: .: .:|.:. .: .: .:|: : : .: .: .: .: .:/.: .: .: : : :/.:.: :..\
                  `¨¨¨ \.: .: .:|: : .: .: .: .: .:/.: .: .: : : :/ : : : : : : :.
                   `¨¨´`'ー──-へ、.: .: .: :′ : : : : .: .:}
                               \ : : |.: .: .: : : : : .′
                               \:|: : : : : .: .:/
                                `¨¨¨¨¨¨´

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

     _-==ニニ二二二ニニ==-_
     丨__  ̄ ̄. ̄.::::::. ̄:. ̄ ̄´::」
.      `こ三三三三三三三三ラ´
     ノノ   .........................    ヽ
.     //, .:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:゛:.、',
     i i.:.:.`.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-‐.:.:..:.:.:.:.:.:´..: i            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     i i |` ‐- :.:._.:.:.:.:.:_:.: -‐ ´| i            |   作りたての「シャリオミルク」です!
     l.i::|                | |             ヽ__________________乂
     |.i::|⊂⊃  ..m   r‐‐┐..| l
     |.i::|⊆⊇、 _川_,n く,勹|..| |
     |.i::|`⌒'┘└'^ー‐'  く_ノ. | |
     |.i::|                | |
    .',',`.:.:‐-  _    _  -‐.:´. i
    .ヽヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.: /
        `tー- .:._____ .::-一ァ''´
       `¨  …―…  ¨”´


1970 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 21:41:54.93 ID:4UydMyYK
手料理じゃないとか絶望した!
はやく食材そろえて手料理作ってもらわなきゃ!


1971 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:43:39.41 ID:IddFlLw2



                              /ヽ
               ___    ○′
.               /         `丶、
            / ⌒      '⌒     ,
              / (● )     ( ●  )  ′
          / 、、、           、、、   ,
            {     `'ー'^'ーヘ       ′    おー、出来立ての温もりが残ってる…
.           ‘:,    、    ノ     /
                `二¨´     /      ありがとうだお、チキちゃん!
             >┬----‐ァ…<
             /: : : ゝ--=彡: : : : : \、、
.          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\
.          ', : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ∧ : :|: : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : /
.        /  \|: : : : : : : : : : : : |___/、
.          /   / |: : : : : : : : : : : : : : : :.\



                      __
                    /: : : : :\
                 __∠____: : :\
               /: _: : : : :._: : : : \: : .、
                 /: : : ヽ ゝ●ノ ,´: : : : : : \: \      いえいえー、これが今の仕事ですからー
                /:/ : : :<∧ ∧>:ヽ: : |: : : :l : : \
                /:'yレ'V \: : V : / `、i: : :|: :|: :j: ::ト、: :ヽ   …あ、それと、リザちゃんから
              l l: / ||||  ヽ: : :/ ||||\ l : i_|_: l: : l⌒
              |:i: |  ||||   V  ||||  |i: :リ /: ハ: :j     やる夫さん宛に頼まれごとがあるんでした
              人:.:|'''"      __     '''"|i 厶イ.:/ | ,'
            ヽl`/)ー ‐z┬yz‐‐‐‐ '|/- ' |/  }/
              (  ) r'ミ三三ニ彡ヽ                                  お、何だお?>やる夫
              | ∨_{/ 7 ̄「ヽ} ’
              |   〉j/   \i二{
              \_ノ〉      ト 人


1973 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 21:44:16.22 ID:KhESRIen
だが待ってほしい
朝早くから並んで買ってきてくれたなら十分なのでは?


1975 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:49:25.02 ID:IddFlLw2



━   ━ ┳━  ━┳━┳  ┳━┳━┳  ┳━┳━ ┳━  ━┳━┳…‥
┻━    ┻━┻  ┻━┻━┻    ━┻━┻━    ┻━  ━┻
              > ===== --  _
                _\     }h、
          / /  (: : : : :\       \
        /  八  \: : : : :.\       ヽ  /
          / |} ヽ  \: : : : ∧       ∨ /
        /     .!{ | {{  | \: :.: ∧       ∨ /
    /: :′ ′ 从{ 八  |   \: : (__        V
   (: : :.:.{  |i  {  f芯ア  {    ≧彡         W    現時点でのご主人の交友関係を
    ): :.:.|  |i  ハ  vソ  V     |  ノ       }
   (: : :.八  |i  .ノ  ´    }       |/|    /  / }     簡単にだけど、まとめておいた
    ): : ::.\{ 〈      |       i|  |  /  /
    \: : : :.:.\ \  r 、 |       i|  |    /   |
     て: : : : ( )}  `、           i|  | 〈      |     悪いけどチキ。ご主人のとこに行くなら
      乂: : : ヽ  | \  |      i|  |。sヽ〈     |
         `⌒〈\ {     }   /。s≦⌒ニ∧.     |      これも持って行ってくれないかな?
          r、r= 、   |   /ニニ\ニニ=-_\
            〈ヽ\、〉   | //ニニニニY/ニニ| ) |
          《⌒ニ∧   | //ニニニニ八ニニ.|/  .|
            ∨ニニ∧  )/ニニニニ/ニニニ.    |
           Yニニ∧  /ニニニニ/ニニニニ}  {
           〔ニニ∧ /ニニニニ/ニニ/ニニ|  |
                        ‥…┳━┳━  ━┳ ━┳━┳  ┳━┳
                      ‥…━┻━  ━┻   ━┻━┻━┻  ┻━┻━┻



              /: : : : : : :\
           , . .--'- ―- 、: : : : .、
          /.: : : : : : : :. :. :.`ヽ: : : ト、
        /:〃: <(●)> : : :. :.:. : : : :}
       //.:.,:.:,イ:´∨`:.ヽ.:.:.、.: .:.l : |: :l
       !:i{:.l:.|.:.l l.: : : :.l、:.}: : : : : |: :|: :l
       {从{/V 、!ノレリノヽ}:.:} /|: :|: :|     …と、いうことらしいので、これをどうぞです
          V z==   ==ュ l: ノ/-,.:.:} ,!
        八 ""  __  "" }N_イ: : |'        何かの役に立つみたいですよ?
         {从>。 _ゝ_'  ,..イi-、,!ノレ
           /i>、三´ニ彡l ∨
      「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l:!  ∨                           分かったおー>やる夫
     {ヽ.            /ヽ⌒ }
      ゝ'            .ゝ'---'
      l_________l   ∨
        /__`ヽ'  ̄`ー― 、∧}
       /´  `γ ⌒二 _-、/_ノ、
       ゝ __人     __ヾ>、
                 ̄ ̄ ̄      `¨

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽[system]∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

           後日、現状コミュ可能なキャラクターと交友値を公開します

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


1976 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 21:50:47.98 ID:s9zNI78d
昨日初めて出会った少女に交友関係を完全に把握されてる、こわい

1977 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 21:56:47.00 ID:u0gtdJFi
有能、有能ゥ!


1978 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 21:56:58.32 ID:IddFlLw2



               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ
           /   、_ノ  |       |.
            |      \_ノ      /      しっかし、なーんか人に頼ってばかりだお?
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、.     こりゃあ一刻も早く、一人前の冒険者になって
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ    独り立ちしないと…もう情けなさすぎ!
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶



                      , -‐- 、
    /\.             ._,.  -‐-' 、 : : :ヽ
   .` <}         ./: : : : : : : : : :.ト、 : : : 、
    r-ュ       / : >(●)<: \l.:.:ヽ : : '
    . ̄      .//.:.r:|: :ト、V : i:~`: : |: : l: ',: : ,
   .r≦}        ̄/ : |.ハ__! ヽ: :ハ/レi:.:|.:..:.|.:.:l : l      おぉーやる気いっぱいですね、マスター!
   .|>'        .,'.:.l.:.:.|     V. < | :lフ.:.|: :i : l
      v≦.      .|/{:\|、>      i:.:!.:.:.i : ,:.:l     やっぱり最初の目標は「中級冒険者」に
             V.:.ハ   ー'   ノ:.!.:./:./: :.|
              ヽ:ゝ .__n_  イ: /::/ / : : |      昇格するって感じですか?
               レ、:|V| Kr- l: :l/ハ/: : : :|
                 `/{ ノニ レノニフヽ: : : |
                 トノ lフ  ̄| ̄|  i: : : l                 おう、ランクアップは基本だお!>やる夫
                 / i   ゝ_l二|ソルソ
                 { ノ     |  |


1981 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:00:54.51 ID:ef6KpHXZ
目標が出てきたか、いいねぇ


1982 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 22:07:07.35 ID:IddFlLw2



                      , ..=ミ
                        /: : : : : ヽ
                     〃: : :.:.:.:.:.:.: : ‘,
                     /斗<: : ̄: : >ミ:、
                ,ィ': : : : : : :-=≠=ァ: : : :ヽ
               〃ィアγ⌒丶:.L) ,): :ヽ:ヽ: :‘,
             /: /イ L;.ゝzン ,ノ,≧_.㍉: .:.‘,: :,
              ,′:.`7,ィへ._{_,ィ゙「斗j-Ⅳミl: : :,:.ト
              ,′!:.i: : i: j斗-: : :,'´リx≦ミ、Ⅵ:j:j: :l:.ヽ
                i:.l:.j: :マ: Ⅳ{≦ミ:.:{  fんハ 》.Ⅳ:|‐-ミ:\           りょーかいです、マスター
                レ1Ⅳ:.マヽ,ィんハヾj   乂ン厶イ:j.r ./: :.\
             从.V:.Ⅳゝ乂;ソ ,       |:j: |/: : \.: :.\        家のことは私とリザちゃんで
             ゝ从j.|∧   r::::::ⅵ   /:/:.j:l:..:Ⅳ:‘:,、: : :\
              /:小:|:l:入  乂::::ノ .イj/: : |:l!: :.! V:.:ハ:ヾ 、: : ヽ     色々やっておきますのでご心配なくー
             〃,イ: j:.l: :|: l: ,≧‐-匕彡L:j: : :|」l_: :! V:.ハヽ:、ヽ: : ハ
               ,.:.//r‐!:j: :j:「`} `二ニ=ラ.j: : !:j,>=ミ ': : | ‘.:, マ: :.!
.            ,..:/ .// レ!: :|:j /`ゝ-=='" .!: :Ⅳ , 斗、〉!: :j  }:!  マ:.!     マスターは冒険者のお仕事、頑張って下さいね!
         〃/ __/   |: :.レ'`ゝx、-=彡イ !: j /   V.j: :,′.l:.!  }/
.         /:,.ィ´イ_, ..<乂:| 、  `¨´ ,./ .Ⅵヽ.     i.': /  j/
       _r''ゝ、_  斗<´.>ミ、 ー-   ,ィⅣヽ \   i:/
.     >'ゝ、___>..''{: .  . :`二二¨´. .l{ィV \ .> 、!ゝ
    >'       /レ'/  ハ: : : :彡: : ミ: : : : :.‘, \  \ ¨´ {l
∠≧x     , <  ./ . /./:        : : : :ヽノ/ ` <. `ー- ハ
.`' `从 , <     /  レ′>===ミx、     / | .i .∧` ー--マ
  , j.l|.         レヘj Ⅵ三三三三三≧x   .j ! .l. ∧    V
. ,イv川         r=ゞ-‐――-=ニ三ニ心ノ'寸 r=ミ ,.     V
'ミ=彡'.         ,ノ           ` マl{  ゝ=彡 .∧    V



      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l       ハッハッハ! 任せたまえ!
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /        ここから始まる「やる夫の冒険者最強伝説」…
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ       …期待してなよ、ベイベッ!
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|                      ??(よく理解していない)…はい!>チキ
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |


1985 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 22:12:14.66 ID:IddFlLw2









                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |   よーしっ!それじゃあ今日から──
                 ヽ__________________乂









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      圦: : : Y{: : : :〈/ .∨  { {       廴 ノ: : : : : : : \: : : (   !乂: : :\: : : ): : :厂
       〕〕: :八: : : :∧  ∨ 八  ___    / /⌒: : : : : \: : )  { / /{: : : ヽ: : : ノ{
      乂: : : : ): : : ノ    ∨_《: : : : : : \ / /: : : : : : : : \: : Yノ // /八⌒>''"
        ⌒ヽ{ ̄V   Y⌒: : : : : : : : : : : :./ /: : : /: : : \>''"  //  /ノ´
         Y⌒ ⌒ヽ 〈(: : : ⌒≧s。: : : : / /: : /: : : ((: : :.\  //__/__
:::::::::>=‐ ミ  乂: : : : : ノ  \: : : /\: : : : .  {:/: : : : : : \: : : : : //乂: : : : 〉
::::/::::::::::::::::::Y  |⌒ヽ.:(     ): ./  \: : :{ |廴: : : : : : : : )\: : //  // -彡
::::::::::::::::::::: : 八  |    .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:::::Y⌒::::::::::(:::::ヽ |>.  |   ──冒険者、頑張っていきますか!!  |           」L
:::::乂::::/::::::〉::∧八   .ヽ___________________乂          | ̄!
::::::::::Y(⌒ヽ《::::::::)  {==||=={  ⌒V⌒  v廴: : : : :/==}}}}}〈: //⌒斗彡//         |___|
::::::::::::::::〉|| \: (::: ヽ  || 八^V  .V   v`¨¨¨¨´||{⌒}}}}/〉乂: / }: : //_      ィ(ニニニ
乂::::::/:⌒ヽ \::::::: \| }⌒Yv  v   〉 | |====/〉//  〉/ /\ / 〉   ィi〔    ‐=≦
   ⌒7::::::::)  \:::::::::\ ̄ 》 〉  `、  {  | |「「 .////===/ /  〉 /──..|
s。   乂::::〉|    ⌒ヽノ ̄ {/\   `、 |  | |⌒////_____  ∧   ..| }┼{{   {=}
ニニ=‐. || ´ ||   |{∨ ||  |\/  }{ , 「 」: ////⌒7.Y⌒7 〉V ̄ ̄ ̄ ̄ | }_{{   {=}
ニニニ∧!! ..||===r──.」|ヽ !ニ{ r=リ{^>''" ノ〈/〈/┼/ {{┼}/  V       .|       ̄
ニニニニ}}__ ノL_」──《⌒フ !ニ| | /==Y⌒: : : .{=============》_____| _   __
>''" 「 }ニ\  {{ ̄ ̄ }/} ニ〕/△〉_.》: :..___|「} 「 }「 } 「 }   .|       |┼ |  |=|
イ}{^} {{ 」//ニ〉=L}__}} ノ/⌒八  // {〔/-_-_ !.」 」L」 L」{┼} |. . .      | L .」  !=!
..}.}{ 」.{{ //  /〉=」 ̄ ̄-_. { ̄ ̄{{⌒\{≧s。{≧s。_...|         {^}{^}    .|
..|.|{/ //  // } ̄}    >〈 〉〕乂  { 〔〕 |    |「} 「}       |..||     .|≧s。   __
./}} .//  // |      {\} {{  }}} | 〔〕 | {} {{^} 」 {」 {」 「 } 「 }  .||     .|| ┼}}  |=|
   //  // {^}{^}  >八 . | ||  ||| | 〔〕 | {} {.|| |s。     」 | 」 .|..||     ノ{ 」 {」 | |=|
/.//  //  八}ノ''".: .: ..:\ !  !!! \  」≧s。|| |⌒7≧s。  }}  |..||      Y ``~、、 |
 //  //| /  ||.: .: .: .: .: ⌒≧s。」 \」⌒\》.|⌒{{ {|  ``~、.|..||      .|_ r 〕} ``~
..../  //  /  ||.: .: .: .: .: .: .: :.⌒≧s。⌒≧s。リ=≧s。 ┼}〔\|..||     . ||``~、、__
../ .//\/   .||.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:::⌒≧s。       ≧=‐  || ──‐||┼┼.||⌒|
/ //  Y     ||.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .⌒≧s。       ||      ≧s。  }|┼|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥


1987 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 22:21:26.27 ID:IddFlLw2



――――――――――――――――――――z____________________

                 / : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : \
             : : : : : : : :|: ∧/|/\: : : : : : : : : : ヽ
             .;  : : : :|: /|/       \l、 : : |: : : : : .
             .,′ : : : j|/ \      /   \ト|: : : : : :'.
            / : : |:_j,,斗-弍^    `′斗-弍、|l : : : : : '.
           ./ : : : |八 {r'し       {r'し  ノ || : : :|: : : '.       …といったところで、今日はここまで!
           /. : : : :{  弋^ツ  ,    弋^'ツ  八: : :|: : : : '.
        / : : : : : :`: 、              , : : : : :|: : : : : \    やっと怒涛の連続説明回が終わったぞー!
       ノィi : : i|: : : : :\    , :⌒ヽ    /. : : : : :|l : : : : : : \
         ノ. : : 八: : : | ̄    { :::::::::.,    ̄「 : : : :八: : : : : マ⌒
       ./. : : : : : :\ :|\     、 .::::::丿   /}: : :/. : : : : : : : \   ところどころのミスや説明下手なところは
     .≧=‐--‐≠: : \i个: . .       . イ{ :丿イ: : : : : :x--‐=≦
             ⌒つ ニニニイ}/}≧=≦ {\{ ̄ ̄\{≧=‐┘      申し訳ありませんでした!
           / ̄\\  └く      {\__`ニニ {
        ./.:::::::::::::::.\\ __\_    ∨\___}
         /.::::::::::::::::::::::::::. > ゙ ̄ ̄ ̄\__]   } }          習作スレ含めれば物語開始から2ヵ月強…、
     .._,ノ三二、::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::. \ │  /∧
    /.::::::: ̄\\:/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\|   //.:::|、           次回からようやく「自由行動パート」開始しますー
   .{_:::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄〉.:::::::::.\_,厶::::::.\
.   ,ノ二二二¨¨´ . :::::::::::::::::::::::::::::/.::::/.:::::::::::::::::::〉 |:::::::::::|

――――――――――――――――――――z____________________


1988 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:22:02.87 ID:KhESRIen
おつ

1989 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:22:33.34 ID:1R3Umzzo
乙ー

1990 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:23:04.09 ID:T2NXEfgr


1991 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:23:53.64 ID:ef6KpHXZ
乙でしたー

1992 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:23:59.08 ID:s9zNI78d


1995 : ◆TeU1uSPP0g : 2016/09/28(水) 22:30:14.53 ID:IddFlLw2



――――――――――――――――――――z____________________
  |, :'~´ . : .:::::::::::::::::::::::::::::.``ヽ、
  |  . : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. \
  |. : .::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::.  ヽ
  | .:::::::/:::/}ノ  ',::::∧::::::::::::::::.
  |.:::/ {/       ゚。′∨::::::::::::::.
  |:/  \_          ';::::::::::::  :     最初の1月目は、色々試行錯誤すると思いますので
  l             ー─   Vi:::::::  i
  |托宍ミ,              |:::::::  │      その辺りは大目に見て下さいねー
  | : ,_) j:゚}       ァ云=氷 /::::::::   |
  |: 弋_;ツ       ,_): j:゚} 》':::::::::: / |     これまで説明した部分で不明な点があれば
  |、::       ,   弋 _ツ ,;:::::::::::::/:  |
  |           ::  厶イ゚::::/::   |     いつでも質問どうぞですー
  |\    __        イ::::::/:::::   |
  |:::::〕io.    ` _  <:::::::/:::::::: 八
  |\}:: }  ー‐=ニ{   厶イ::::::::::::::::.  \   ここからは基本即興投下モードかぁ…どうなることやら(gkbr
  |  ;′     }    \ >  ⌒¨¨¨´
  |  ;        /    /\}
  |   {,   -=ミ /    /:/ ∧
――――――――――――――――――――z____________________


1996 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:41:10.81 ID:f94VK0VN
乙でしたー

1997 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/28(水) 22:44:36.47 ID:VvP3T5Ut
乙~

1998 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/29(木) 00:10:24.47 ID:LzayndZv
乙ん!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第44話「想いを踏みにじる者!」 (12/06)
  • やる夫は崩壊世界の開拓者【パイオニア】のようです 第35話「理由なき攻籠城 / Invitation」 (12/06)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 第40話 男はつらいよ (12/06)
  • やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです 第14話 (12/06)
  • ハルヒはツンネコのようです 第66回 (12/06)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第29話「深まる影」 (12/06)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第21話「おおゆき」 (12/06)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第四話 (12/06)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第三話 (12/06)
  • 魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語 VERSE 23 (12/05)
  • ガチャれ! やる夫さん その26 (12/05)
  • 国際的な小咄 8594 世田谷の場合 (12/05)
  • 国際的な小咄 8593 懸賞論文の楽しみ方 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 55 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 狂戦士やる夫の冒険 18 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 狂戦士やる夫の冒険 17 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 薄着PT! 3 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 薄着PT! 2 (12/05)
  • やる夫たちでソードワールド 薄着PT! (12/05)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十二話 (12/05)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十一話 (12/05)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十話 (12/05)
  • 読者投稿:小ネタ フルーツ紅茶 (12/05)
  • 読者投稿:中国のトイレでびっくりしたこと (12/05)
  • 読者投稿:パチ屋で財布拾った (12/05)
  • 読者投稿:筋トレ後の食事(経験則) (12/05)
  • 読者投稿:香港人フレンズ 「携帯電話は二台あった・・・!」 (12/05)
  • 読者投稿:マスコミさんはたらかないという話と日本と中韓の危険な片務性についての話 (12/05)
  • やる夫は剣で食っていくようです 63 (12/05)
  • やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (49) (12/05)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 12 (12/05)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 11 (12/05)
  • 彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです 第42話 (12/05)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 25 (12/05)
  • 気がついたら魔王 第15話 それぞれの再会 (12/05)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第28話「忍び寄る魔の手」 (12/05)
  • ワタシはファンタジーを否定する あとがき (12/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第二話 (12/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第一話 (12/05)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その4 (12/04)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その3 (12/04)
  • 芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第六幕:熱砂の商人⑨ (12/04)
  • やらない夫と運命の一枝 休息会話 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド お年寄り?PT! 3 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド お年寄り?PT! 2 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド お年寄り?PT! (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 29 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 28 (12/04)
  • やる夫たちでソードワールド レイヴンやる夫! 27 (12/04)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十六話_ツクヨミの優雅な一日 (12/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング