スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
あけましておめでとうございます。今年もゆっくりマイペースでやっていきますのでよろしくおねがいします。


ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】落城寸前の城で女城主と腹心のシチュエーション 悪趣味編

目次

5165 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:06:18 ID:527Nle4N



                   __
                 >'' ̄ ̄`丶`''<
                 /    /   ヾ  ヽ
                  /     /    {`ヽ ハ
             /!    /     人_ノ⌒>     タンペン
               {    //     ,ィV∨ゝイ     「悪趣味」
               マh、___,,、<乂x/}ノ 从
              / ∨乂乂乂乂/. l从 /     「もしも、『前提』が崩壊していたら。」
                /   ゞ乂乂ア′   l V
            /     `¨¨´    / /l . l|       「ノースレンド王女編」
              / /        / / \.l|
.          ,.  /        / /    ヽ
.          /    /      / /     ヽ
        /   /  /      / /       Y
.       /   /  /      / /        |
      /   /.         / /           /
      ,                / /.           {
.    {.      |       //            V
     从     |    /´            V




5166 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:08:38 ID:527Nle4N















5167 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:08:43 ID:527Nle4N



                        /
                    / /_____
                      / / : : : : <´___
                    __|: : : : : : : : : : : : : : :<
                 厶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
                /: : : : : 从: : :: :: :: :: : |: : : : : : : : : :|\
                 |: : : : : |_∨: : : : : : :_!_: : : : : : : : 〈
                  厶: :: :: :≠ミⅥ ,斗=_´_: :!: : : : : : ∧
               | : : : { Vリ|-.{x ´Vソ `.|、: : : : /     ……大丈夫ですか?
                    V: : : :、 _,ノ 乂__ノ  |ソ|: : :|人
                ∨: ::八  ′     /!〈___|      アナスタシア王女。
                    〈 ̄  \ ー-    / |//////〉
                 }\/  `ー   /////////     立てますか?
                ノ   ̄ ̄ ̄ ̄./: :/  ̄ ̄{
                /           /: :/
                /           _/: :/::ヽ
              /             [: : /ー ′
            /             /\|
           /             / | |州|
         /             / | | | l州|
.        |          / | | | | | 州 |
.        |        / 三三三三三三
.        |       / | | | | | | | | |川 !


5168 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:10:00 ID:527Nle4N



                              「 、
                       |\  |  〉___
                       |  \| ∧      ` 、
                       |   ル -=ニ ̄ ̄ ̄ニ=- \
                       人_ノ=- / ^¨¨^  -=- .\
                        / 〈/ / ,'  .:    ∨   \ :.
                     / ,'  ,'  .:   .:     ∨    v
                      / .:  /  .:  .:    |  ∨    |
                       / .: ./   |:   {    |  ∨    |
                   /  イ .:    |:   {    ..:   .:    |
                    / / .:   | :|   :.   八  .:     八
                      / /   |   ハ笊芯㍉乂/ ノ/   / /,     なんで……。
                 / / {.  |    〉       芯ア7  /  /,
                   //  {∨ ∨`ヽノ    '     /  /    /,
               .: v  { ハ ∨∧ 「¨ \  , 、   .イ7¨、     /,
               , ' .:  / ̄¨¨∨∧\ノ{}_>-=≦‐ Y .: .∨     /,
               ./ ,' 〈〉    ∨∧ \{}_{}_人_ノ ∨   ∨    /,
           /  / /       .∨∧  \/¨    :..、  ∨    ./,
          , '   ./ .: 〈〉   〈〉  ∨∧ /\ 〈〉    ¨¨`ヽ     /,
         ノ⌒¨¨7/             ∨∧ ¨x¨`ヽ    〈〉   ∨   /,
              /        〈〉 /´ニ.∨∧(_)_ \       ∨  ./,
           /  〈〉     /ニニY¨ ∨∧―y`> \      ∨  ./,
          <__  ―=ニニ{-― >{  ∨∧ ,':.    `ヽ〈〉    ∨  ./,




                              「 、
                       |\  |  〉___
                       |  \| ∧      ` 、
                       |   ル -=ニ ̄ ̄ ̄ニ=- \
                       人_ノ=- / ^¨¨^  -=- .\
                        / 〈/ / ,'  .:    ∨   \ :.
                     / ,'  ,'  .:   .:     ∨    v
                      / .:  /  .:  .:    |  ∨    |
                       / .: ./   |:   {    |  ∨    |
                   /  イ .:    |:   {    ..:   .:    |
                    / / .:   | :|   :.   八  .:     八
                      / /   |   ハ笊芯㍉乂/ ノ/   / /,     なんであなたが……。
                 / / {.  |    〉       芯ア7  /  /,
                   //  {∨ ∨`ヽノ    '   ij /  /    /,
               .: v  { ハ ∨∧ 「¨ \  , 、   .イ7¨、     /,
               , ' .:  / ̄¨¨∨∧\ノ{}_>-=≦‐ Y .: .∨     /,
               ./ ,' 〈〉    ∨∧ \{}_{}_人_ノ ∨   ∨    /,
           /  / /       .∨∧  \/¨    :..、  ∨    ./,
          , '   ./ .: 〈〉   〈〉  ∨∧ /\ 〈〉    ¨¨`ヽ     /,
         ノ⌒¨¨7/             ∨∧ ¨x¨`ヽ    〈〉   ∨   /,
              /        〈〉 /´ニ.∨∧(_)_ \       ∨  ./,
           /  〈〉     /ニニY¨ ∨∧―y`> \      ∨  ./,
          <__  ―=ニニ{-― >{  ∨∧ ,':.    `ヽ〈〉    ∨  ./,


5169 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:14:16 ID:527Nle4N



                                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                    |  そのような者たちと一緒に居るんです……!?   |
                                    ゝ________________________,乂

                              ,. - 、                                   ,. - 、
                              /    \ _      _                         /    \ _      _
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \        ,   ノi_     -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._,. ‐ 、 / /:::::::::::::::`Ζ ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
        /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     /    ヽゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ   , ___ lll r,   l;;;i r' l     ゙;;;;;;;)ヽ
   ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, ,. 'ニ/      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::: \〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl
  l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_l (;;;;' ,.〈i || i∠::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃|:::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   . ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ l∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -―- γ ー-   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イニ二ゝl, ° ト、 ノ ̄:: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : イ: : : |: : : |\ _二二ニニニニ',ニニニニ',
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二ニニニム   ヽ 人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:..:..:.|  {:|  :| | ∧\二二二ニニi二二二ニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二 ニニニ二ヽ、_   y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {   ヘ   ぃ  i  |   :|  \ニニニニl二二二ニl
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二_  ,、   _              , 、 l: : : : : : : : : : : : : : /: : : \: \   ヽ _ ハ 人^ j /  |l    \二二二l二二二二l
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二_ヽ\ヽ`v l          ー ィ: : : ヽ´: : : : : : : : : : : : /: ┐: |:ヽ/ \ ノ_|:..:..:`:..:..: ノ   :|      l\ニニl二二二二l
                            ヽヽゝ゛  冫ー――< ´ >: 、: : : : : : : : : : : : : :: /: : : : ::丨 :|: : :へ  !丨: : : : : : :\  |        \
                             ヽ、  ハ              ト 、      /      |  |    ー':|    |:::\ l|        ハ
                             r ニ´ {ニ二Ξ___ _ _ Ξ二 ≧i  イ        |  |    イ: |     |:::::::::::\!         |
                                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : |  |        _| └ - ニ 丨: | , < ´ \:::::::::ヘ          |
                                     /     : : : : : : : : : : : : |  |       i    _   ̄ ヽ、\      >::::ハ         |
                                     /      : : : : : : : : : : : |  |_     └   i  ̄ ニヽ |:..: \  <:::::::::ヽ ヘ       |
                                    /           : : : : /   i       |   |        j....:..:..:..´:..:..: マ ::::::::::仆        |
                                   /              i 1 「 ´       |   |      Y: : : : : : : : : : : Y:::::::::i.ヘ      |
                                  /              : : : | |   ム - 一 ニ ̄ニ 一 - 、 〉: : : : : : : : : : : 冫 :::::八      |
                                 /               : : : | | イ `  _ ニ ニ ニ _    ヘ: : : : : : : : :  , 个 、 / ∧      |
                                /                    / ´  レ<´         > 、 マ: : : : : : : : :|_ オミ  ノ.:.:V


5170 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/29(月) 23:16:37 ID:xr+wxcpS
そこからかよぉ!
>>前提崩壊


5171 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:17:56 ID:527Nle4N



                        /
                    / /_____
                      / / : : : : <´___
                    __|: : : : : : : : : : : : : : :<
                 厶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
                /: : : : : 从: : :: :: :: :: : |: : : : : : : : : :|\
                 |: : : : : |_∨: : : : : : :_!_: : : : : : : : 〈
                  厶: :: :: :≠ミⅥ ,斗=_´_: :!: : : : : : ∧    『何故?』
               | : : : { Vリ|-.{x ´Vソ `.|、: : : : /
                    V: : : :、 _,ノ 乂__ノ  |ソ|: : :|人     中央の、この『大陸の王』からの命令ですよ?
                ∨: ::八  ′     /!〈___|
                    〈 ̄  \ ー-    / |//////〉     逆らう理由がない。
                 }\/  `ー   /////////
                ノ   ̄ ̄ ̄ ̄./: :/  ̄ ̄{        さ、ご同行を。
                /           /: :/
                /           _/: :/::ヽ            ”道中の”身の安全は保証されていますから。
              /             [: : /ー ′
            /             /\|              ね?
           /             / | |州|
         /             / | | | l州|
.        |          / | | | | | 州 |
.        |        / 三三三三三三
.        |       / | | | | | | | | |川 !


5172 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:21:52 ID:527Nle4N



                        -=ニ ¨¨¨¨ ニ=-
                 |\ ./  -=ニ二二二ニ=-  `ヽ
                 |  Y /;:´         `ヽ`ヽ \
                 |  //              \\ 、
                 人// /    .          ,. \ v v
               /、// ./    .:       ∨   ,.  〉∨
              /  } ./      {          ∨  ,.  ∨∨}
             /__ノ ,     .{  /,      ∨   |  {⌒
               | |  :{     .{  /,    ,ィ .∨ :|  ゝ人
               | |  :{     .{   /,   ,' }  }.∨::|   |
               | |  :レ:{ -―‐‐-  /,  /‐}―‐ ∨|   |
               | .    ∨ヤ示ミx ∨   xヤ斥示ラ..ノ   人     何がいけなかったの?
               | .∨  ∨ 乂_ノ::::::::::::::::::::乂_ソ / / / ∧
                 乂 ∨\ ∨¨¨¨^^^  `~~^  ii  ~〈/   /∧     あなたを裏切らせた私の、一体何がいけなかったの?
                ト   :、 \(      i    ij   ∧   .: ./∧
                | \{`ヽ_ N            .:  ∨ .ハ  ./∧   教えて。
                |  :|  { {  : .   v_)   . :    v |    ./∧
                |  :|  人 {   | >   < . |v    | | ∨ ./∧  なんで、なんであなたが……?
                人 .:   `ヽ__人 | |¨「.|¨| |_Li∧   .レ  ∨ ./∧
                 /   人    \ >-Li.└ /  ∧   ,:   ∨ ./∧ あ、『愛してる』と、『この身を捧げて守る』とまで言ってくれた、
              /  __\_  , =ニ=、    / _,∧   .|― - 、 ./∧
               レ ´     〉_ヽ〈  }:} ̄ ̄ニ=-   ∧  .|    ヽ ./∧
             ,'      /-、\ 、 }:}       `ヽ.∧  ト、     } ./∧  あ、あなた、が……!!
             {      {::{  //´〉v.人‐=二=- \  \、ノ .〉   }   ./∧
             {      > ニニニ /         、  \ノ     }   ../∧
             {     / ,'   /     \     \  \ ̄ \}    ./∧


5174 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:25:13 ID:527Nle4N



                   ノ}
              {   . :'": : : ̄ ̄``丶、
              乂/: : : : : : : : : : : : : :.\
                〃⌒: : : : : : : : : : : : : : :く`
                 /′: : : : /^、: : : i|: : : : : : : \
             /: : : : : :.:/‐- \: i|\: : : : : 〈⌒                ええ、ウソではありません。
               く: : : : : : :{ _^fぅト Ⅵ‐-}∧: : : ‘,  ____
             /.: :/^Y/ 乂___ノ⌒i{ fぅ i|: : :.r/      ``丶、/ \    私があなたに仕え、忠義を尽くしていたのはそれが大きいですよ?
   「\       ̄} :{  {{.      /乂__/|: :/          ./  /
  r=宀冖冖¬=- .,,_⌒>i圦         .イ_/           '′ xく     でも、それ以上がありました。
  |             ¨¨¨¨¨⌒≧=- ´i77「 ̄ ̄|         /  . '′ ‘,
  |                    |//|    ‘,         {   /    ;    それに勝る物が。
  |                    |//l=ミ   ‘, .,,_     }\{     '′
  {                  _|//|//}   |  ]ニ=- _ノ ノヽ___/
   \___                「////|'/ノ  |       ´'く  }´
     「 ̄ ̄ ̄         .   |'////|¨   __丿       ‘,__ノ
     |             /'    ̄|//|    |            ‘,
.      \        /     / ̄ ̄} ̄ ,             ‘,
      /≧=--=ァ '"     /    /   ‘,             ‘,
.     /    /        /     ./|    ‘,             ‘,
.    ,     /               /=|    ‘,             ‘,
    ′                     _-==|     ‘,            ‘,
   ;                  _ -====|     ‘,            ‘,
    |             /=======:|       ′            `、
    l/          / =========|                  `、
.. /           /============|                    `、
/             /==============:|                     `、


5175 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:28:37 ID:527Nle4N



       _,. -<//////////////////////
    //////////////////,>、////////
     !/////////////////////,\//////
.    l////////,V//////,\//////\////
    j////,l"V//,\///////\'/////,ヽ///
    /////,'! \////>、///<///////,ト'/ヘ、
/ヽ'/}///,!   \///∧ `'>ヾ.ィ`ヾ///l.ノヾ、    ──────『貴方の一族に奪われた王位』の奪還。
、 '゙ /!//ハ  ̄ ‐\//∧'"/ ヾ' ノ/∨/!:::  /,
 、/ .|////ヽi  ̄ ヾj ヽ\ゝ - ̄  }   ヾ!  .//,    それができる、と。
/   .j//!///ハ    ̄ ' !  ヽ __./    ; ´ ∨/_
 ..:   ノ/V/ハ∧ー一' 、            /   V二   ええ、それができなかったからこそ、貴方を支え、国を守って来ました。
.:::::: .:::::::::::::∨::::ヾ{:::、        _   ,    ./ニニ
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ‐ _     .:    ,イニニニ   ですが、今回の事で私に『王位』が齎される。
  \::::::::::::::::::::::::::';::::/::::j>、       ,.:::  /ニニニ/
ヽ  \:::::::::::::::::::::∨:rニ{二ニゝ -- ィ-―イニニニ,/-、>  私に、私にです。
 \   \:::::::::::::::::;:rニ丶ニニニニニニ>‐ヘ´ -‐ |
、  ヽ、  ー-.___ゝ二二二二ニニr'" -‐ '" .|     |
 、                   ̄l |.    ┃|     |、
                         l |.    ┃|      ヽ
   \   丶              l |.    ┃ー- 、   .}


5176 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:34:01 ID:527Nle4N



               __
           > ___  =‐
         / , ', へ   へ¨¨ ヽ \
          /  /   ヽ   \  \、
       ,' /  /:{     \   \  ∨、
    |\ {/   / :{        v    :.  ∨ヽ
    人 :∨   '  .:        ト、   :}  ∨ハ
    「 \}   .:   ' ∨      :} :∨  }   ∨ハ
    〉'´ }   {    ∨     } ̄∨ :}    ト--v         王、位?
    レイ   {  ト、_       ,ィチう笊㍉   }乂∧
     Ⅳ   {  { \ル \  ./ 乂ツ  :}^) v乂X∧        ……なによ、そんなもの、のため?
     | ∨  \{ ,ィチ笊㍉:::::::::::::  ii :,ノ :八  ∧
     | ∨八 \《 乂ソ   .:   .ij.  ': :/    ∧       そんな者の為に私を、裏切ったの?
     |  ∨ \ \          人:/       ∧
     |   ∨  \八>.    v ァ   .:イ /: : :     ∧       兵を、従女を殺したの?
     |   ∨: : : : : : : >s。   / |,': : : : :     ∧
     |   八 >――/ , -} ¨   人入: : : :       ∧      ……あげるわよ、そんなの、全部あげるわッ!!
     |  ./: /-_-_-/〈〉/ 人〈〉=〈〉= /  ヽ: : :     ∧
     | ,': :/-_-./    { 〈/〈〉}{〈〉}{=/  〈〉 }\:     ∧     私だってなりたくてなったわけじゃない!!
     人/「-_/      {    ^  /     }-_ \    ∧
   / /   } /  〈〉   ト、     , '   〈〉   }-_-_-\   ∧    こ、こんなのもになったから、貴方と結ばれることもできなくなって!
 /  ,'   /        {    ´¨        }-_-_-_-:∨__  v
, '  /{   /     =-―-〉=/        〈〉 }-_ , '-_-_:∨ヽ     そ、それでもあなたが側にいたから、わ、私は王としてやってきたのにッ!?
  /-_ レム=-....: : \X\|/\ 〈〉      }-/-_-_-_-}ノ | }
/-_-_/  / ': : : . .  `,' ^}二二\        }/-_-_-_/   | }    ……ぜんぶ、無駄だったの?
-_-_-/ /-_-{: : : : . .  乂ノ     \  〈〉 ル-_-_/   人:}
-_-_/ '_-_-_ 人: : : : . . .人: : .    . : :\  /-_-., '   /  \
-_v ./-_-_-_-_-ト:≧=-...⌒ : : : . . . . : : : : \/¨¨¨   /\
-v /_-_-_-_-_-ハ \::::::::::::::::\: : : : : : : : :人'   =- -_-_-_ \
/ /_-_-_-_-_-_-_}  \::::::::::::::::≧= - =≦  =-イ-_-_-_-_-_-_ハ
../-_-_-_-_-_-_-ノ     ¨¨¨¨¨¨¨¨/  / 〈〉 ハ-_-_-_-_-_-_-_{


5178 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:39:04 ID:527Nle4N



::::::::::::::::|\:::::::::::::\::_::::::::::::::::`、:::::: \:::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::|  :>≠::::::', \::::::::::::::::::::::. :::::::::::\::::::::::::::/⌒ヽ
::::::::::::::::|/´ \::::::   \::::::::::::::::::. ::::::::::::::::::::: |::::.    \
::::::::::::::::|    ____ヽ:::.____\:::::::::::::: ::::::::::::::::::::::{::::::.     \    無駄ではありません。
、:::::::::::: | / ̄ ̄r:::::} ̄ ̄ ̄ヽ::::::: i:::::::::::::::::∧::\:|
ム::::::::: | `    ゞ '    イム:::::::| ::::::::::: /  V´ ヽ        私が用意し、あなたが用いた為政で、民は少なくとも不満を持っていません。
  `、::::::|ヽ  `¨¨¨¨¨´    √ :::::|:::::::::: / : : \
   ` :::|             '   从\:::/  : : : \       民の為に働く善き王でした。
    \、         /   /  /: :\  : : : : :
      \        ´   ,-イハ: : : \ : : : : :i     が、それとこれとは、別ですよ。
、        `¨¨¨¨¨´       /: : /: : ): : : : :) : : : : |




        {\__ / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ー- _
       '^       }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ー- _
      {∨      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >
      {        }: : : : : : : : : : : :{^^ 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \⌒く
      ノ    ^ハ/ : : : : : : : : : : : :!   \ : : \ : : : \ : : : \: \: : \ノ_
    く      / : : l: : : : : : : : : : : |__      、: :{- _: : :\ : : : \: \: : \ `ー- __
    く     /: : : : :': : : : : : : : : : : :l⌒ ー- ___\:\ >=ミ: .、: : : ',: : \⌒、____ー――__=ミ、   魔法も剣技も政治も治め!
    く    ⌒ ̄{: :l: : : : : {: : : : : : :',  斗=ミ^¨ \{ ' f:j /^}\: : :',:\⌒{i∧⌒ ̄ ̄ ̄ ̄^{⌒ ̄
    く        {: :|/}: : :{: : : : : ',: :V  f:j ノ _x=ミ{)ー‐ ' /ノ: \ノ: : :\}vi∧ \       \    民の為により良き王としてあろうとした
    く        { : : :〈:/^\: : : :{\〉ー- ´ rノ´  ', 、_/ {: : :「⌒ ̄ア^ }i:i:i}        〉   >
    /{ 7     {/^ 小    \: :',  \____/    /     爪: :{   _{  ,i:i:i:}   |      / /    僕らの一族をッ!!
 /⌒ ̄', ⌒7         {: /\_   、〉       _  --┐   ,: : :N    ノ^/i:i:i/           /
./{⌒\ \ {/{       V{: :/:⌒圦      /⌒ ̄マニ|   /\ノ    /^ /i:i:i/       イ  __   王座から引きずり下ろした!!
 {   \/^ 、 ⌒{     V\∧{⌒^ 、     ,      l l  '⌒/   フ/}i:i/     ∠ ノ⌒ ̄
 {      { \  、 ⌒V\   \{     \  ヽ、___ ノ / /⌒/   フイ  {i/\ /⌒__/         『ただの善人』風情がッ!
 {     /    、 \_    }ハ    、  个s。   ̄ ̄  '  /   / / / /〉⌒ ̄
 {    v      、 ⌒=-  _⌒}  VL {   ≧=‐=≦ /___ア   」/ /  { \             ええそうですよ!!僕もあなたを『愛しているし』、
⌒^\/^\       \ } /i:i:/ ̄⌒\ハ(⌒ ̄ \ ∠ イ⌒ア /⌒\イ   /_    、
    ,'   \       V/i:i:/   /⌒ ー 、     、/  {_/^\__/}/}/⌒ >- \         『全てを捧げても守ろうと思っていますよ!!』
   , \     \    〈i/   く        ',     \  / /   /  / /   /   /⌒ ー _


5179 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:44:18 ID:527Nle4N



 \           ``~、、         ⌒7::::::::: /::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::}
   \              ``~、、    /:::::::/::::::::::::::: /::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ``~、、                    /:: /':::::::::::::: /::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::}
          ̄ ̄``丶、            _/:: イ/:::::::::::::/ \::::_,,.. /::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
                \     / /イ:::| ̄ ̄/:::::: ㍉\/::::::::::../:::::::::::::::::::/}=ァ::::::::::::::::::::/
           -―-        \}> _{: : :{::::::八  /_彡ハ(ソメ:\ ̄/:::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::::::'
      /      \    /     /> _}:7:    {  \ _ 〉 /:::::::::::::::::::/    /:::::::::::::::::::::::i
      /            \  '       ,:. :. :. :. :. :. :7  :、    ..:::::::::::::::::::::/__ /:::::::/::::::::::::::::|    だが現にッ!!
    /      /     \     /:. :. :. :. :. :. /   \/:::::::::::,べ:ィ=ァミ、   /:::::::/:::::::::::::/:::|
  /   ノ    '        \  /:. :. :. :. :. :. / u  /:::::::::: /イ! `´―‐  イ:://:::::::::::::/ ∨    貴方が王であったがため、この国は狙われた。
/ { 、__/   / \__ ノ      ∨:. :. :. :. :. :. :. /      ̄ ̄ ̄   八    / :/: /:::::::::::::/
.  乂 __ /    {           ∨:./:. :. :. :. :, ∧  < \      '     /-=彡:::/⌒i:::::::/       『見せしめとして処分しても良い王と国』だと
     /      、        V:. :. :. :. :./ /∧     >      イ/\  |:::/   ::::∧
    /'  \ _            、 :. . : /―‐ --     _,,.. -=≦/////,ヽ :/   ∨  、      見積もられて!
   '                     :. :./        ` <///////////// 〉           \
/  /                         \            `</////////              \  だが僕なら、僕の一族なら違う。
 ノ  ̄        -―‐…          \             `<///              \



                   /: : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               /: : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{―― く
                 /: : : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、   \
             /: : /: /: : : : :,..:: : : : : : i{: : : : : : : : : : : : : :\: : :_: : : :\    ',
               厶イ:/: :'.:: : : : / ',: : : : : : i{..:: : : : : : : : : : : : : : l⌒ヽ ̄ ̄ ̄       ',
                 〈/: : |: : : : /\ ,: : : : ∧ : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : 、        |     僕らが王ならば、力でもって、示せる……!
                 /: : /|: : : /f‐=ミ、',: : : : { __、: : : : : : : : : : : : :ハ: : : : : :\       l/〉
             〈: イ |: : ∧乂fj__〕lハ : : { _ -\l\l 、: : : : : :|ノ: : :/⌒ ̄       //    民を”たかが中央の貴族の権威程度”で脅かされることも、ない。
                 / {  !: :八',   rノ==V: | 、 fj  メ_ノ!: : :∧: :l:/\{ }           //
             /  \|:/ v/` ‐ ´ /  V{)   ̄ i{^ |: ://V⌒ヽ /         //\    これは、民のためなんです……!!
                /{    \v  ∧  〈    \_ ノ   V^l:/i:i:i:i:/ ′        _//   ',
             / ',     { /i:i∧  `         //i:i:i:i:i:i〈/        //     ',   弱い王では、守れない……!!!
             ,  ∧    { { ,'i:i:i:i:i:i: .、 v‐‐ 、     //\i:i:i:i:i/     ∠/⌒\     ',
              {  { ∧   、/i:i:i:i:i:i/(\ こ   ィ_/i:i:i:i:i:i}i:/    __  /⌒\   、  l
          /{  { {i∧  i{⌒ヽi/i:i:i:i:⌒7=≦⌒i:i:}i:i:i_ /_  -  ⌒^\     、  \ノ
           { _  v{'  \ \i:i:i{\i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:ixf⌒ ̄ /            \ /⌒  /
           /     ∨   {ヽ }i:i:i\i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i/ i{   /            /⌒\ ̄
          /l    //    \ ハi:i:i:i/\_ノ___/  i{      /        /   /^>、


5181 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:51:25 ID:527Nle4N





        }/ Ⅳーイ{      ij  ノ ̄¨/ ̄  .V   ヽ   〈
               \  _ _  厂 \/   ′   .\   \.  \    僕が持つ力を、あなたが持っていればよかった。
              /\    / ⌒Y´   ./   /    \   〉_ /
            く:::::::::::ヽ _ /{   /    // /::::::::::::::::::{彡 {  \    そうであれば────こんなことをせずに済んだ。
              /:::::::::::/  {  /      /::::::::::::::::/\ `丶  \
                /::::::::::::::\ 厂| ̄| ̄| -─          \   \  \
            /:::::::::::::::::/ | |  l ├ 、_____/       \   \  \
              {  `丶/  | |  |  |  }:::::::::::::::::/          \   \  \
               \ .       | |  |  |  }\::::::/            \   \  \



          /|
         /  :|
         ,'  ハ   ,  ―====―--- 、
         |  { }< ̄ =-         `ヽ
         |:.  /     <  =-        \
       ―->' |          < =-        \
     / //    |    \     \\      \
    /   レ/   :.   |      \  ∨ \\__      v
   ,'    :/    :.   :|\      \ ∨   Y v__      v
   |  /ハ   ∨ 八 `ヽ     :. ∨  乂ノ乂>:.   }
   |/ | :|   ∨  \ N^¨¨`ヽ人 :.    }ヘ\乂X>|
        | :|∨  :∨   \ャぅ笊示㍉∨   :}¨ハ :\乂X}     ────知らない。
        | :| :∨   :〉人 _:::::::::込__ハリ }   } )} |   \X}
        | :| ハ  :/  `ヽ    ¨ii¨ _/  :|八 ∧    ¨:|     知らないッ知らないわそんなことッ!!!
        | :八 ::ノ ./ <         ij   ⌒)   |ノ:}`ヽ、   |  |
        レ | \ル|            厶へ〈:::::}   \ |  :.     あ、あなたとなら何でもできるとッ思ってたのにッ!!
       人   |                 人:::::|   | ハ /∧
       '  ∨:人    ∨  `ヽ       ィ  ∨ |  八{   /∧   結局、貴方が最初に中央に、負けたんだわ……。
           ∨: \         .:::::::   _〉|  ∧ ∨   /∧
           ∨: :. \      イ:::::::,へ 〉-| ∧ ̄∨   /∧  わ、私を、天秤に載せて!あちらを取っただけじゃないッ!!
            ∨: :.   ヽ-..:s≦ヽ__〉ィ  :レ    ∨  /∧
             ∨: :.   \ 「¨¨¨>    〃/  <>   ∨  /∧


5182 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/29(月) 23:54:28 ID:sKTHG0t/
わぁい、一気にどっちも救えねえメンタル化しやがった


5183 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/29(月) 23:56:30 ID:527Nle4N



                    __
               -=ニ__      `ヽ
             /-=ニ  ¨¨¨¨`\ヽ    \
            , '/, /   `ヽ― 、 \\    v
           _ /  / .:       \ \ \\  ∨
         \/  / :{    i    v    \〉__ ∨
         /}  ,'  {    N   :.   ∨  ∨)  ∨
          〉  .:   {    { \  }   ∨  ∨――ァ
         '   {   :.   \{ , ' \ハ   ∨  ∨乂Xv
        | {  {    、   \ ,ィi斧竿ア  〉   ∨乂X}
        | {  {  {  ̄ \   \乂rソレイ     ト乂X.v     私よりあなたの方が優れているなんて、私もみんなも知っていた。
        | {  {  { ィf斧㍉:::::::::::::::   ii   }     } \乂v
        | ∨ {  {《 乂ツ ,      ..ij  ノ    ,'   \}    あなたが誰よりも国を想っていることは、みんなが知っていた。
        | ∨ i  N           ⌒7  /: 、     |
         ,ノ ∨  {.人    r   ァ   / /: : : : :v   |    それでも足りなかったの?
       /   ∨ { : : \          ,'イ ∨¨¨>、∨  |
       ⌒7¨¨ .∨ }: : : : :>__      / _レ´   } :∨ |    おしえて?シロエ。
        |    ハ八: : : :{ (_}><  _> ´    :: : v |
        |   ,'   v: : {   )    「/    〈〉 ト、 :Ⅵ    私に、教えてよ……。
        |   /   {: : 入  |‐  ‐/       ,}:::〉\|
        |  ./    :{/ 〈〉 |  /        ,'::/   \   どうすればよかったのか……。
        | / i   .: :{      |__ /   〈〉   /,:'  〈〉  `ヽ
        |./ {  .: :{     レ        /         〉、
        ,/  {    :{ 〈〉  /              〈〉  :/‐_v
       /    八  {   _ _ 人  〈〉              /-_-_}
       ./〈〉   { /  \{///}ヽ ∨               /-_-_-}
      ム ――{,¨¨¨¨ {////:} }、 ∨    〈〉        /-_-_-_ハ
     /  〈〉/} ̄ ̄乂//ノ/∧ ∨            /-_-_-_-_-_-_


5184 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 00:06:32 ID:xWMJBzLI



                      >…=ミ_ノ}
                  __彡': : : : : : : :.〈
                 ⌒ア: : : : : : : : : ∧
               < : : : : : : : : : : : :r\
            r '" ̄ ̄ ̄ ̄``=- : _: :.{              ────お連れします。
           }  「 ̄ ̄ ̄}      =‐--/i:i7
.           /  ¨}i:i}¨¨¨¨           /i:i/           他の者には指一本触らせません。
          〈    /i:/          /i:i/
              \. {i:i{        _  -=ニ⌒\           …………弱い私を、許してください。
             /\}i:i}  _ -=        Ⅵi,
             `¨¨¨´            Ⅵi,
             {   {i:i{                   Ⅵi,
             {   {i:i{                 \ Ⅵi,



              __ _ _
          > ´ -=ニニニニニ=-  )h、
     {\  /  /´ ¨¨¨¨¨¨¨ ¨¨ ¨`ヽ \
     {  '   '¨フ/ `ヽ  へ    \ \
     { /   '   '     v   ヽ     ∨ ',
     ,>‐=、 /  :      .i    :i     ∨ ',
   / {  }   :i      :}    }      ∨_人
   ´¨¨ 'ヽ人   {      :}     }      ∨乂Ⅵ
     |i  i'   八     .:}   八       }v乂X}
     |i  {:  |__\   }   / ̄\    乂)乂v
     |i  {:  |    \ ハ  , ',ィう笊㍉ 人  }\v〉
     |i  {:  | ,ィう笊㍉)'::::::::::::::乂rソ レ }   }  )'       もっと強い人だと思ってました。
     |i  N  v 乂rソ    ,    ii __ノ   :}  ',
     |i  {: \ \         ,,ij⌒)     :} 、 ',     買い被りましたね、私は。
     |i  {:  \ ミ、__   r  v   人     .:} \',
     |i  {:    ¨¨⌒         イ: : :\  .:}   ヽ     どうぞご自由に。
     |i  __ _  -=≧s。...._ <_/{: : : : : \ .:}   /,
     |/゚ ¨¨     {∨}{∨}{∨}{Ⅳ__: : : \〉   /,    誰に汚されようと、もう、どうでもいいわ。
    /   〈〉     :{∧}{∧}{∧ノ^  ¨¨¨ ̄ ̄ ̄`ヽ/,
   /       〈〉  :{― 、 -/  <>         ∨
  人 〈〉          \_ ノ       <>       ハ
, '-_-∨   〈〉       /\  <>        <>  /-/,
-_-_-_∨        /'⌒}ニ=-ヽ    <>       /-_-/,
-_-_-_-∨    -=ニ三:乂ソ三三ニ\          /-_-_ _/,
-_-_-/ \, '゛¨             \   <>  /-_-_-_-_/,
-_/ 〈〉 ,': . .         :i: : . .       \    , ヘ-_-_-_-_-_/,
, '    人: : : . . .   . : : : :|: : : . .   . . : : :∨ /  :∨-_-_-_-_./,
  〈〉 /  \: : : : : : : : : :人: : : : : : : : : : : 乂レ' <> ∨-_-_-_-_/,
    /   } ≧= - =≦⌒   ≧=- =≦笊ハ     }-_-_-_-_-./,
   ./   人_____________{_八 <>   }-_-_-_-_-_./,


5185 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 00:12:16 ID:xWMJBzLI



                              ,. - 、
                              /    \ _      _
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
        /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     ゙;;;;;;;)ヽ      おい、聞いたか……?
   ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl
  l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)            で、でも貴族や王が……
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ    いや、だがな……!!!
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二ニl
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二二l
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l


                          ,   ノi_
                       / /:::::::::::::::`Ζ
                           ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ   , ___
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::: \
                       ∠::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                         |:::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         触れば殺す。
                         l∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -―- γ ー-
                    ノ ̄:: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : イ: : : |: : : |\ _    王であろうと貴族であろうと、だ。
                    人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:..:..:.|  {:|  :| | ∧\
                        y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {   ヘ   ぃ  i  |   :|  \  連れて行くことだけが命令だ。
 _  ,、   _              , 、 l: : : : : : : : : : : : : : /: : : \: \   ヽ _ ハ 人^ j /  |l    \
_ヽ\ヽ`v l          ー ィ: : : ヽ´: : : : : : : : : : : : /: ┐: |:ヽ/ \ ノ_|:..:..:`:..:..: ノ   :|      l\     い い な ?
ヽヽゝ゛  冫ー――< ´ >: 、: : : : : : : : : : : : : :: /: : : : ::丨 :|: : :へ  !丨: : : : : : :\  |        \
  ヽ、  ハ              ト 、      /      |  |    ー':|    |:::\ l|        ハ
 r ニ´ {ニ二Ξ___ _ _ Ξ二 ≧i  イ        |  |    イ: |     |:::::::::::\!         |
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : |  |        _| └ - ニ 丨: | , < ´ \:::::::::ヘ          |


5186 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 00:15:14 ID:xWMJBzLI



          /|        ___
         ,'   |   _ -=ニニ=-       =-
         |   ル  ´へ     -=-        =-
         |.// '{  `ヽ     -=-       =-
        //  / ∨   \    -=-        =-
   . -=ニ, ' /   '   ∨    \    -=-         \
 /   ./  /   .i    ∨     ヽ     -=-
  ̄ ̄ 7   '    {    ∨       :.    -=-          \
      '.: .: .:   {      .∨      .}   -=-          /∧
    | i i  .i   :.     ∨          ,へ          /∧
    | | |  :.   \    ∨     ,'       ト  }            /∧
    | | |  ∨    \__ ∨   .:  .i   }ハノ\         /∧
    | | |  ∨    :} \  .∨  /   }     人乂Xニ=-      /∧
    | | :、 ̄ ∨   :} ,ぅて笊示ァ /   .:  __.: イ   \乂乂Xニ=-------ァ     今更、騎士面(づら)ですか……?
    | | : ::示ミ∨  :}   叱rノ ∨   / ¨¨ ,'ヽ、   \乂X乂X乂X乂〈
    | |  : : :炒 、   }   ¨ii  /   ,'    ∧ノ }    \乂X乂X乂X∧     笑ってしまいますね、シロエ。
    | | \: : :ノ  \八   ij /  /    /_>,'  :{     \乂X乂X乂∧
    |八 :\ハ         ⌒¨¨¨¨7    へ イ   {     \乂X乂X ∧
       ヽ| レ:           / レ'´:| : ::|   :.       \乂X乂 ∧
       | :八  r‐ ァ    /⌒/ . : :| : ::|   :           \乂X乂v
       |  .' :\         ..::    人 ::|   i          |  ≧s。乂〉
       | /   \    ...: : ._  _  { } _>ノ   ト        |     ¨¨|
       |/     `¨ _}  〈 〉 {  }/  '    | `ヽ       |       |
       |  :   . : ://.}_ _} {ニ- ´    |    |   \    :|       |



::::::::::::::::|\:::::::::::::\::_::::::::::::::::`、:::::: \:::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::|  :>≠::::::', \::::::::::::::::::::::. :::::::::::\::::::::::::::/⌒ヽ
::::::::::::::::|/´ \::::::   \::::::::::::::::::. ::::::::::::::::::::: |::::.    \
::::::::::::::::|    ____ヽ:::.____\:::::::::::::: ::::::::::::::::::::::{::::::.     \
、:::::::::::: | / ̄ ̄r:::::} ̄ ̄ ̄ヽ::::::: i:::::::::::::::::∧::\:|            ええ、笑っていただいて結構。
ム::::::::: | `    ゞ '    イム:::::::| ::::::::::: /  V´ ヽ
  `、::::::|ヽ  `¨¨¨¨¨´    √ :::::|:::::::::: / : : \            行きましょうか。
   ` :::|             '   从\:::/  : : : \
    \、         /   /  /: :\  : : : : :
      \        ´   ,-イハ: : : \ : : : : :i           「こうして、中央にアナスタシアは連れていかれ、シロエに拘留された。」
、        `¨¨¨¨¨´       /: : /: : ): : : : :) : : : : |


5187 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 00:15:31 ID:xWMJBzLI
はーいそろそろR元服なー。


お手数ですがこちらからどうぞ
























































5220 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 01:59:59 ID:xWMJBzLI







                        -=ニ ¨¨¨¨ ニ=-
                 |\ ./  -=ニ二二二ニ=-  `ヽ
                 |  Y /;:´         `ヽ`ヽ \
                 |  //              \\ 、
                 人// /    .          ,. \ v v  ガバッ!!
               /、// ./    .:       ∨   ,.  〉∨
              /  } ./      {          ∨  ,.  ∨∨}
             /__ノ ,     .{  /,      ∨   |  {⌒
               | |  :{     .{  /,    ,ィ .∨ :|  ゝ人
               | |  :{     .{   /,   ,' }  }.∨::|   |         ──────シロエッ!?
               | |  :レ:{ -―‐‐-  /,  /‐}―‐ ∨|   |
               | .    ∨ヤ示ミx ∨   xヤ斥示ラ..ノ   人
               | .∨  ∨ 乂_ノ::::::::::::::::::::乂_ソ / / / ∧
                 乂 ∨\ ∨¨¨¨^^^  `~~^     ~〈/   /∧
                ト   :、 \(      i       ∧   .: ./∧
                | \{`ヽ_ N     _ _   u .:  ∨ .ハ  ./∧
                |  :|  { {  : .  乂 v   . :    v |    ./∧
                |  :|  人 {   | >   < . |v    | | ∨ ./∧
                人 .:   `ヽ__人 | |¨「.|¨| |_Li∧   .レ  ∨ ./∧
                 /   人    \ >-Li.└ /  ∧   ,:   ∨ ./∧
              /  __\_  , =ニ=、    / _,∧   .|― - 、 ./∧




       _,. -<//////////////////////
    //////////////////,>、////////
     !/////////////////////,\//////
.    l////////,V//////,\//////\////
    j////,l"V//,\///////\'/////,ヽ///
    /////,'! \////>、///<///////,ト'/ヘ、    ッ!?
/ヽ'/}///,!   \///∧ `'>ヾ.ィ`ヾ///l.ノヾ、
、 '゙ /!//ハ  ̄ ‐\//∧'"/ ヾ' ノ/∨/!:::  /,
 、/ .|////ヽi  ̄ ヾj ヽ\ゝ - ̄  }   ヾ!  .//,    お、王女ッ!?
/   .j//!///ハ    ̄ ' !  ヽ __./  u. ; ´ ∨/_
 ..:   ノ/V/ハ∧ー一' 、            /   V二    い、如何されましたか?
.:::::: .:::::::::::::∨::::ヾ{:::、        _   ,    ./ニニ
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ‐ _     .:    ,イニニニ  突然にッ!?
  \::::::::::::::::::::::::::';::::/::::j>、       ,.:::  /ニニニ/
ヽ  \:::::::::::::::::::::∨:rニ{二ニゝ -- ィ-―イニニニ,/-、>   な、何かご気分でも!?
 \   \:::::::::::::::::;:rニ丶ニニニニニニ>‐ヘ´ -‐ |
、  ヽ、  ー-.___ゝ二二二二ニニr'" -‐ '" .|     |
 、                   ̄l |.    ┃|     |、
                         l |.    ┃|      ヽ
   \   丶              l |.    ┃ー- 、   .}


5221 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 02:02:27 ID:xWMJBzLI



                         ______
                  __    . . ´-=ニニニニ=- _: .
                    //:}  //: ./: ¨¨¨ア: ニ=-- _\\
                   /.: /.: : } //: . /: .  /: . /  . :\\丶:
              {.: :{ .: .:乂⌒¨¨ア: .  /: . /  i  . :∧ V/,
               乂.:ry/.:ノ: .: : /: .   /: .  ′ :  . :/∧ V/,
             /.:⌒[薔].: .: .: イ: .  ': . /: .  }  . : /∧ V/,:
            <.: ノ.: .:./{.: .::}: ¨´: . /: ./  . .  }    } . :} }: :
              `¨¨¨´{.:、: / /: _/: ./    ': .  八: . /} . :} }: :
                   . :\/: . ' ⌒7//: .   /: . /⌒}-/:ハ 〈__/: :i:
                   i: . |: . i: . : :{: ./ i: .  ': .  '  ノ/}/ } (・)、::{
                   {: /|: /.:{: .{: .{ /: .{: . /: ./  ^てう灯ぅ/ }\\      (寝てた……?ゆ、夢?で、でも……!!)
                   }//|イ : {: 八乂: .八/⌒::::::::::::::乂rツノ/: 八、\\:
                   }// 八 乂   ⌒    :     ii  /: ./⌒ \〉┘    し、シロエ、シロエなの?
                   }/:{:.:r〈从 Y^i     i     ii  ノ: ./: . . : :{:
               ,: ./: iVハ込、、 \           ij⌒7イ: .   . : {      あ、わ、わた、私ッ!!
                 /: / ..:{ ',', \〉  :.  r__,   ...::イ: .:|: .  . : {
              /: / /: ∧ ` \    ',    イ: : :{  |: .  . :八     こ、怖い、怖い夢を、見たの……!!
                /: / / . :八        }> <: ..:{: : : {  |: .   /: ./,:
            /: / /  . ': ./\      }、 __┼ {、: ..:{  |: . '   . :/,   あ、あな、貴方が……!!!
           ': ./ /. ./: ./: . ハ     ハV///} {:{:::〉、{  |: ./ /    . /,
          /: ./ ///: ./: . r‐┴  、////// } { ∨ ハ V: / /    . :/,:
           /: ./ /: . ': ./: :.-=}       \//// } { / /八 V、/    . : /,
.          /: ./ /__/-=ニ  /        }\___// /∧∧ Vニ=-  _ . : /,
        .:/: . . /  <:::> 人 __     }    / /<::::::>∧ V::::>   \. ∧:
      //: . ::/    V   /     \_∧   / /  ∨  /, V     V: ∧
       ' / . : i        /          }//\_/        /, ',     V: ∧
    / . .  : . {/∧    /         /  {⌒Y⌒}     ∧ /, ',   ∧ ∨: . 、
     . . i  {: .:/<::::::>    '/       '  人 ノ、_/¨¨  、 <::::::> /, \ <::::> 、: . \
/  . .  | 八/  V     /        /// ⌒7⌒\   \ V    \ \V   \: .  、


5222 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 02:06:03 ID:xWMJBzLI



                      /{
                   /:/  /:{ ____
                      { :{ /: : :'’: : : : :`≧=- ..,,_
                 乂__{: :__{ ̄: : : ``丶、:<⌒
                 「: : : :〈 : : : : : : : : : : :\: :\
                 |.: : : : :〉: : : : : : : : : : : : ∨/ \
                  /: : : :./  ',: :|:.. :.¦: : : : ∨/, ̄
                   ⌒ア: : : ' ‐-ミ',:|\__| : : : : : ∨‘,
                /: : : : { 弋ト}.Ⅵ -t:ト|:}: : :.:| ド_:‘,_               落ち着いて、落ち着いてください。
         〈⌒ヽ _,,. -‐//Ⅵiハ__`_ノ弌 `¨^]ノ: }ト:{ |    ``丶、 _
        }─≦=- .,,_    V圦 〈   `¨¨¨´| /イ∧|         \} __}       私はどうにもなっていません。
        {       ``丶、//∧  ‐- u /^┰─┐-‐=…=‐- i} __}
         ‘,           `寸ニ丶  .-‐≦⌒ _}}  |         リ __}       あなたも、何も怖い目になど遭っていません。
         \           `` ‐-=ニニニニ|   }}  | ,/      /__ア



                         _ -‐‐-  _
                          , ''´          `''<
                         /          ,、* ''>、
                         ,                |,,、*''^⌒ヽ
                     /     }`ヽ   |_ |        ∨ /
                       /________{  ∨´/゙/ | | |l  |.  ∨
                     /\/\/`ゝ_}ノ/./. | | |l  |   '/:
                   /\/\/\/ヽ./|/l.    | | |l  |    ,
                 /\/\/\/\/. |/|   | | l.  |    }!     わ、わかってる、わかっているわ。
              /⌒ヽ \/\/\/ . /⌒|    | }ト、.|`ヽ|   从
             ゞ= /^^^^^^^^ }}^´   /{ 〈 |    | l/ソ}!.// //  ヽ:   で、でも、怖かったの……!!
               /        ∥    込_ l    | ` 乂/,イ
                 /.       ∥   ,′'。 . l.   |u 〈イ イ         貴方が、私を……!!
             /       ∥    ハ  ',.l.   | ,ィ´  |
               /        /     /〈〉ヽ '。.l.  |´: :|    |         シロエ、お願い。今は、今日は一緒に居て。
               ,          /     /     ヽ ',.l   |: : :|    |:
             /         /     / 〈〉  〈〉'。'l.  |: : :|    |         お願い。
.          /             /.       ',l.  |: : :|    |:
       /          ,′   .′  〈〉.    }l  |: : :|    |    ___  ふ、不安なの……!!
      / /.          /    ∧        l l . |`ヽl    | >''´――‐ァ′
     / //        /!    /: ヘ 〈〉  〈〉 l | |iム ∨ /  `ニニ⊃
   / / ./        / ′  / :.:.: ヘ.      l. | |:i:ム }/   /
 / /  /        / /   /:.:.:.:.:.: ヘ 〈〉.   ハ | |:i√ヽ  /
  /            / /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   / 'l |/. / `< |
/  /            / /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ イ.   | |/   )|
  /          / /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|〈〉 .| |    /Y|:
/              //   ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :|   .| |ヽ /.  }.|
            /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :|. 〈〉| | (.   ノ |:
          /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |   .| |/  ̄ ̄ヽ.|
          /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :|〈〉 .| |     ノ |


5223 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 02:10:01 ID:xWMJBzLI



       _,. -<//////////////////////
    //////////////////,>、////////
     !/////////////////////,\//////
.    l////////,V//////,\//////\////
    j////,l"V//,\///////\'/////,ヽ///
    /////,'! \////>、///<///////,ト'/ヘ、
/ヽ'/}///,!   \///∧ `'>ヾ.ィ`ヾ///l.ノヾ、
、 '゙ /!//ハ  ̄ ‐\//∧'"/ ヾ' ノ/∨/!:::  /,    ……わかりました。
 、/ .|////ヽi  ̄ ヾj ヽ\ゝ - ̄  }   ヾ!  .//,
/   .j//!///ハ    ̄ ' !  ヽ __./  u. ; ´ ∨/_     (一体、何を見てしまったんだ、アナスタシア様は。
 ..:   ノ/V/ハ∧ー一' 、            /   V二
.:::::: .:::::::::::::∨::::ヾ{:::、        _   ,    ./ニニ     ……否、何を見ようとも、私は傍に居ろと言われたのだ。
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ‐ _     .:    ,イニニニ
  \::::::::::::::::::::::::::';::::/::::j>、       ,.:::  /ニニニ/    疑問を持たず、居るべきだ……。)
ヽ  \:::::::::::::::::::::∨:rニ{二ニゝ -- ィ-―イニニニ,/-、>
 \   \:::::::::::::::::;:rニ丶ニニニニニニ>‐ヘ´ -‐ |
、  ヽ、  ー-.___ゝ二二二二ニニr'" -‐ '" .|     |
 、                   ̄l |.    ┃|     |、
                         l |.    ┃|      ヽ
   \   丶              l |.    ┃ー- 、   .}




                   __
                 >'' ̄ ̄`丶`''<
                 /    /   ヾ  ヽ
                  /     /    {`ヽ ハ
             /!    /     人_ノ⌒>
               {    //     ,ィV∨ゝイ
               マh、___,,、<乂x/}ノ 从     ……ありがとう、シロエ。
              / ∨乂乂乂乂/. l从 /
                /   ゞ乂乂ア′   l V        (怖い、夢。そうよ、あれは……。
            /     `¨¨´    / /l . l|
              / /        / / \.l|        ただの、怖い……夢。)
.          ,.  /        / /    ヽ
.          /    /      / /     ヽ
        /   /  /      / /       Y
.       /   /  /      / /        |           【夢オチで終わりィ!!】
      /   /.         / /           /
      ,                / /.           {
.    {.      |       //            V
     从     |    /´            V


5224 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 02:11:30 ID:xWMJBzLI



    |.:/.:.:.:/.:___二二二>、\.:\.:\.:.:ヽ.:.:.:.:/.://ノ
    V.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´ ̄ ̄`:^ヽ\∨:///
     V/.:./⌒、二ニ-─'´   :::::::::::::::::::::::::`^ヾヘヘ.
     从:/ニ二彡.:.:/        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;}.:|
    ∨{   ノ/.:./        .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|.:|
     __! ヽ ∨ノ:ヘ!      ..::::::: ̄\、:::::: |!:j/:ノ i.:i
  / ノ从ハ__ リ       ( ヽ===っ≧シノV" / /
./ ∨'´  :::|          i ! :::::::´::::::::::::f7 /:/    エロAAが多いから、派手にやてしまいました……!!
   ∧   ::|          ノノ ..:::::::::::::::::::!′ ノ
     ∧ .: l弋      /´ ,.  '^、⌒ .:::::i        ダイス神、な、なんと恐ろしいものをッ……!!
     丶:: |:::::\:.   /  ,.__   ::`r‐‐′
       \::::::::::\  /  〈-、  `rr‐'::::ヽミヽ      「自分でも引くほどかいてるなァ……。(困惑)」
、        \::::::::::` (j    `、ニシ:::::::::::::∨ミi
ミ\      /⌒}:::::::::::::::\.....` ̄/::::::::: ::::::::\|
ミく \   /::::::::|::::::::::::::/:`ー‐'ノ:::::::   ::/⌒\


5225 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/10/30(火) 02:13:33 ID:xWMJBzLI



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!     自分でもこれほどフラストレーションが溜まっていたのかと
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl |i|i|i  _ ,   ,ィ'        不安になったけど本日ここまで。
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`        明日明後日も来れるか分からん。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l        ハロウィン、皆愉しめよな!
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ    では、オタッシャデー!
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl     「今日は眠れるか不安だよ。」
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


5227 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/30(火) 02:20:22 ID:NW9hf3Gh


5228 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/30(火) 06:13:37 ID:KON/cZag
乙でしたー!

5229 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/30(火) 08:19:42 ID:7lOBP9c1
乙でした。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十三話 まよいびと (01/19)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 最終話 お天道様 前編 (01/19)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十一章 終末の炎 その七 (01/19)
  • 国際的な小咄 6683 すごい人も居るもんだ (01/19)
  • 国際的な小咄 6682 お、おう……中国が、民主主義? (01/19)
  • 国際的な小咄 おまけ ヤバイ……ヤバイ(確信) (01/19)
  • やる夫がKenshiになるようです 第10話 『スクイン』 (01/18)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 18 (01/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その47 (01/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第4話 1211年「ドルティー・マリー婦人はとある付き人の一生に寄り添う」Cradle (01/18)
  • 国際的な小咄 6681 大願成就 (01/18)
  • 国際的な小咄 おまけ もしやるなら (01/18)
  • 国際的な小咄 おまけ お願いだからここでは現代日本の言葉でしゃべってくれ (01/18)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/18)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.38『やらない夫は休日はバイトしてます』 (01/18)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.37『本シナリオ<チラッチラッ』 (01/18)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.36『さぁ早く本シナリオを進める作業に戻るんだ』 (01/18)
  • やる夫の小さな物語 第七話 愛と平和とオールスター (01/18)
  • やる夫の小さな物語 第六話 真紅とやる実とある事件 (01/18)
  • やる夫の小さな物語 番外編 月と涙と兜猫 (01/18)
  • やる夫の小さな物語 第五話 ホロとベアトと子供達 (01/18)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十話:そうだ 京都、行こう (01/18)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第24話 「苦しいときは亀ラップを口ずさめばどうにかなるわけがない」 (01/18)
  • アメリカンヒーローアカデミア 80 (01/18)
  • 国際的な小咄 6680 レバノンはボロボロ (01/18)
  • 国際的な小咄 6679 中世の欧州は (01/18)
  • 国際的な小咄 6678 頭鎌倉よりもひどくね? (01/18)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その46 (01/17)
  • 目次 やる夫の小さな物語 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第四話 ホロとベアトと二時間目 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第三話 ホロとベアトと勉強会 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第二話 カナと写真とやらない夫 (01/17)
  • やる夫の小さな物語 第一話 やる夫と真紅と水銀燈 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第4話 視線で揉めるようです 後編 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第4話 視線で揉めるようです 前編 (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第3話 運命の出会い (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第2話 神隠しと死に戻り (01/17)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第1話 始りは唐突 (01/17)
  • NINJAのススメ ~ (ホーム)れすきゃん(プ)凹! ~ 8 (01/17)
  • 国際的な小咄 6677 こういった返しができるアメリカ人、好き (01/17)
  • 国際的な小咄 6676 正反対の反応 (01/17)
  • 国際的な小咄 6675 弘前でも (01/17)
  • 国際的な小咄 6674 うん、これは複雑な気持ちになるわ (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.35『もう水着回はないからな!いいな?絶対だぞ!』 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.34『ラスボスどうしよう…』 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです 休息会話 (01/17)
  • やらない夫は小さな村の冒険者のようです Mission.33『最大の敵はフリーズ』 (01/17)
  • バトルファンタジーYYDS 第3話 モンスター博士 (01/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(11月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4ドクオが異世界転生したようです4やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    5あんこ時々安価で鬼滅の刃5異世界食堂できない夫
    6アメリカンヒーローアカデミア6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は魔導を極めるようです7召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    8白頭と灰かぶりの魔女8ローグライク異世界転生
    9あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG9やる夫たちは三連星(代理)のようです
    10できない子とSCP10オーバーあんこ
    11やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~11やる夫の野望
    12やる夫はギルドを経営するようです12カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    13やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。13やる夫はLVが上がらないようです
    14アカガネ山のやる夫14レベルを上げるスレ
    15やる夫は妖怪達に出遭うようです15金欠ほのぼの冒険物語
    16やる夫がKenshiになるようです16俺の息子は転生者
    17ドラクエⅤの世界でビルダーズ17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫は妖精郷を旅するようです18あんこくさい連合頑張る!
    19やる夫はカントーを冒険するようです19食事処 ~やる夫の大釜~
    20やる夫は竜の人財のようです20魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    21ロケッ都団が征く!!21やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    22やる夫は人形使いと呼ばれるようです22やる弟切草
    23NINJAのススメ23女神が愛した白饅頭
    24◆25NC1ovscM総合24ご令嬢☆タクミちゃん
    25できない夫はメラミを唱えられないようです25路傍の果ての英雄譚
    26やる夫はアーランドの冒険者になるようです26やる夫、デビルサマナーになるってよ
    27やらない夫は集われるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱28やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29証言と証拠は安価とあんこの後で
    30やらない夫が霧の街を攻略するようです30やる夫ファンタジー


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ