スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫はソロハンターのようです こぼれ話『約束』

目次 現行スレ

103 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:52:20 ID:UqL1h0qg0

こぼれ話『約束』



―――――やる夫がドラゴンスレイヤーになった直後のお話。

       ヽ
        丶                (⌒)
            \                            /
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |       iニニニニニニニニニニニニニニi         |
   。         |       ||  /    |  /    ||.        |
  ''十,,_      |       ||//,_._ .. |//,_._ .. ||.        |
     !.       |___.     || :::;: ;:; :/:;| :;:::: ::; /:;||.        |
 ( ヾ゙.;;)|     .,.-'  _, -'|     ||____|____||.        |
 ∀`6j! .,.r''" ,.r''"// |                              |
  (`z- |.  | ̄ ̄|/./..,.イ| ,,,____________ _ ,.......  ,,,_| ,..,.
    _..-'"  ! ... |,.イ´../                   ,ィテ_,.`ヽ \ミl|
  :''"    |    |...」/                     (,,._.. _..:;)ー'  \
      /二二ス                                      \
      |_レ'  |_レ'        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .ゥ\
    /           /: 区l圜!       (,,::.;). \
   /          /::::::::............             \
 /             | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|


106 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:53:15 ID:UqL1h0qg0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     タオカカ、ちょっと出かけてくるお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




             _, -‐‐- 、                   _      __
              /  ̄      `ク,              /:: ̄:::::::::,フ廿 ̄ /// ̄\
        /    :           匸i           /:::::::::::_ /  ///   /// /// |
       /     |         |     r ´  ̄ ` ‐ -/ /  ///      /// ノ
     /      /       区ノ   ノ´         /_/              /
      |       |      , r ´  γ´              / /              /
      |       | ̄ ̄ ̄ ̄ /|   |    _ r ⌒ χ //              /
     |       |   ,、 / /i  <\/       /            /
     \      レ,/ (´  / |  , V  ,,     /            /::|    ニャ? どこ行くニャス?
       、 Y_〟-‐´    ∨ ./  トヒ_,´   "   /            /|::::::|
      ∨  ̄│\       ∨   」 ./     /               )/ /:::::::|    タオもいっしょに行くニャス!
.        ∨ │:::::::\_    ̄ ̄  /  ̄\_/            /  /;;;;;;;;;;|
         ∨│:::::::::::::::::: ̄`ヽ__ . ・ ´>                   /    /゙゙゙゙゙゙゙゙ノ
        \| :::::∩::::::::::∩:::::::::ii____ /                  /    /   /
          / :::::∪::::::::::∪://  i |     /_____/   /   /
          \ ::::::::::::△_/ <   y j ̄|.  /,,,,,,,_|    /      `ヽ‐- ´
             ̄ ̄ ̄ク`ヽ  \_|_/  |/∪U∪|` ´ |
             /  /__丶._く__∥/ ̄|    |\_ /|             ,,;;;;;;;
                /  /      |  丶 .ト‐-ヘ|   ̄ /           / /;;;;;;;
               /  ./         L__/   ノ─ヘ /             / ./;;;;;;;;;
             /   /         │ 丶 /    \‐--、        /   ゞ;;;;;;;
        /    /             L_, r´ 丶  /  ヽ´`ヽ_/    |;;;;;;;;;;;
       // /   |     γ´`ヽ _ /   \  ._ / 丶 |  ク../  ---  /;;;;;;;
        ´/ / 人 |    |  ◎         ̄/\    /  (/ / ‐‐‐    /;;;;;;;
       |  /  `丶    \_ ,,           /   r ´ し ´  ̄\___(;;;;;;;;
       レ´            ( く ◎     /
                   \,`---λ_◎/
                         \_ , r´

107 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:53:52 ID:UqL1h0qg0



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    んー・・・あー・・・
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、   ごめん、今日はお留守番しててもらえるかお?
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!






                 _
               / `ヽ、 _____
           、-‐─ヲ  ヽ. く   ├───-ヲ
             ヽ. `>´  , r 入 \ C、 ,,, /./
           V   /:::::::::::::::\ \\/ /
          /  /:::;Ο:::::::::::○\ \| /
          \  |:::::::::::::::::::::::::::::::::\ .>く
            \ ,i::::::::ゝ:::::::::::::::::::/ ノ,,/
             ⅵヽ::::::::::::::::::/ / ゝ    ・・・・わかったニャス
              `|冊 ]ニニ∈|∋C´
               //    < >  弋
                 //  ο < >    |

108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 21:54:29 ID:hvznVAq60
エロ本でも買いに行くんすか?


109 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:54:34 ID:UqL1h0qg0


「ハンターズギルド」


                 //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | H |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,
  ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' "

110 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:55:41 ID:UqL1h0qg0
            /`ヽ、
               /,' > ¨´`丶,r─────-,
           /i/     /′    > ´/
         、-<       i  .> ´   /
            i \       !/     /
          | .i::ヽ       \   /
          /  !:Ο:ヘ      \/\          トボトボ
.         /   ',::::::::::\_   _ _ _ _   `>
         ̄`ヽY´ ̄,_、       /
           ('iヽ ( ) , ´ ` 、, <        /`)
          (//( )   / ヘ.        / /`
        (/´ ii/ ( )ο i    ',        |  |
      r⌒' し、_/ .( )   |    ',      / /
    <>>´ /,' ( ) ο.  i     ∧、    / /
   /!ヽ  / ./ ( )    i    ∧ヽ.__/ /
        /  /<=>ο   .|      ヘソ___/
.       /  /_!/`       |       \
       i  i´ `,ー-、__,,|        \
       !  ,!    i : : : | i: : :i         \
       ', !____!____!|_;_;_;} .| : :ヘ          ヽ
      \,,    ,,_|  .|{ ̄`',          [i
         ̄ ̄ /  / i   ,           __ /
            `ー′ |   ヽ   __   I iI/
                ヽ___/ \ Ii I  '/
                       ̄ ̄ ̄




       .イ   ,.. -‐: : -‐=彡__
      /斗. :'": :__: : : : : : : : :`: .、
    ィイー-ミ. : : : : :` <: : : : : : : .\
    ≠ミ、: : : .\: : : : : : : ` <: : : : : :.ヽ
.  ./. : : }ィv: : : : :` <: : : : :\: :ヽ: : : : : :.
  .′. :/  ∨: :` <: : ` <: : :\: : : : : : :i\
  .′ i/    }:iv: : : : .` <: : : : : ー-≠一: :.ー-
. / . : i′   }:iNハ: :}ト. \: ` <-=≦: : :\: \
//: : 7_ミ、ー≠}_ ̄}/: :}ハ: :\: : :r-v: : : : : : \;
/ :|:.rVハ } __^vテーァ/ ト、ー一:j^ハ: : : : :二ヌ
  |: !_i__7⌒v   ̄}}/  .}: :i: ; /イ _,.ノ: :ー-イ
  |:八7  ^ー-='   /イj//f__/. :/⌒      お、タオカカじゃないか
  }′ 'ヽー         八( ;{7 : /
    ∧ __        / }. : :{          珍しいな。やる夫は一緒じゃないのか?
.     ∧ー  `ー   ,..ィ  イハN乂
      '.   ,.. <.    / ∨
        ̄ i  .j:    /     V
      > ´ハ     /      ∨
      {^ヽ  '.  >'       /\
      { .ハ  } {\      /   {
      {  } :} { ハ    /     : ,
      {/^} / .j   } /        ′

112 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 21:56:19 ID:hvznVAq60
やる夫にハブられました


113 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:56:21 ID:UqL1h0qg0


    、____, -‐- 、./\
    |    /  /´ /    |
    |  / _上_ \   |     
     Y´ /:::::::::::\ \人    一人でどっか行っちゃったニャス・・・
    │<::::Ο:::::::Ο.\   │
     / ̄\::::皿:::::::/´.\ノ
      /  =ミ/`∥´ ̄< >‐´
.    /  =ミ/, ∥   < > 




  ヽ `ー` /  j__,..-'''" ,.:≦ ノ
   ゝ ,.≧='゙ , ' _,..-'''"ー-<
ー ' ´              ,イノ` ヽ
 ̄ ̄7  , ´` ー-   _彡'´ヽ .
 / ,                  ミー- _
,彡 '/     ,'i     i、     ハ`ーミ ̄ ̄
: :/  ,    ! ! .i!  ;ヾ   ヾ` 、` 、:::ヽ
'.::/ ., イ    || :!i:   ! `、    ヽミ=-` 、:.\
://k::|    伝z,j:!  !z=≦}     ;ハ    `ー-
´::::::{ ,'!    斥チ|j   |ヽゞ' '{    ハ  ー、          ほう、タオカカを置いてとは珍しいな
:::::::::|, ,!    了炎ヽ'ヘ !   |   ;. ::ト、 . ` <
::>'li,' |     |ヾ´  、!,ヽ   , !   ,'. : } ヽ、.:´  ` <
///∧.! ,'i  |ヽ ー -‐/. j,イ ,'. : /   \      `ー -、
/////j /:ハ  }、 > =<彡'.:::| ;. 〃   ::      , ´
///彡'{ 、: ヘ !: `ー、_r='゙. : : ::レ: /
≧'゙.::::::ハ `Y} j: : rー--―z: : : : :{      :.`、      ,:::'
∨: : : : ∧/::リ: : :ゝ-----': : : : Oヽ     ::. ,` -
. ∨: : : : ∧: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧     ∧.  /`ー-
..j ∨ : : : ノ}、: : : : : : : : : : : : : : : :O:∧    j,'∧/.:. .:. .:. .:.
..;≦}'´ ̄  ゝz、: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ. _////.:. .:. .:. .:. .:. .
/\::、_彡' \z、: : : : : : : : : : : : : : : : : :.i////.:. .:. .:. .:. .:. .:.

114 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:57:11 ID:UqL1h0qg0
                           ,、
                  _     >,´ |
                   | `/\/ /   |
                  ∨/   \|__/
                  冫ヘ..、 て__  ゝ
                  / 0::::Ο>、ノ /
                  \::‐-‐::// //
                   >∂|б9  \       最近、やる夫は一人で出かけることが多いニャス
                  /( y) ( 入) , |
                 ∧( Y)   ( ∨) ∨     後で聞いても、何も教えてくれないし・・・
     γ゙゙ヽ          ( y) |    ( 入) ∨
       |  }         ( Y) | ー´ ̄( ∨) ∨   一人で狩りに行く時もあるニャス・・・
       |   |         ( y)  .| 。     |( 入)|
       |:::::{    ___( Y)  .リ     ゚| ( ∨)∨
.      乂::弋   | __( y )   リ     | ( 入)∨
.        \::\  ヽ(└-)     / ο  .ο| ( ∨) ∨
          ヲ∨ ̄y )     / / ¦  ソ|  ( 入) ∨
      / ̄乂──、      / /_|     .|  ( ∨) |
      弋´'`''`ノ`ー´    ../ ̄|  |⌒.ー/   ( 入) |






       _ -‐=ーv^ー==ー-ミ
     ィ'  / .:   ,  ヾー=-ミ
   /   /  :/     l:    ∨:,ー-ミ
-≠ィ   ゙   :}     i {:,  ∨ :,
.  :/,  /: ,  }/___, : i : : / }   ∨ハ
.ィ i/ //ィ /_ー=ハ}| /}/ハi  ト∨,
イ/ /:i: :.≪t i.ツ刈i|:/ |rviテ|: | !:'从
厶ィ{^从:|:/イ狄7八|イ:从^冖:!N :i|八
厶斗 i|V i.イ{{_枩ヌ(笊{ , ,ノ  ノ i|:{乂      ふむ・・・それはきっとあれだな
 :i八N:.∨:{炒メ(        从{     
 :|∧!刈乂((   ーv==ーァ /_         外に女が出来たんだろう。私も多い時は二十人ほどキープを・・・
 :i′}/ ___i \    -‐≠ー‐-ミ
ハ !  {{:.:._l   \  ./≠-‐   \ー-r--
: 乂 __V.:.:` <___^7/ r'/      \≠、
  /厂\\.:.:.:.:.:.:.:.^{  {'  r-、      ヽ \
. /. {:.:.:.:.:.:.ー-=ミ:.:.:∧ .}  {:ヽ \     }} . .
/. .}:.:.:.:.:.:.:.:ー-:.:.:..,__:.^}}\).:.:.:>ヽ    .}}. . . .
   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>- <. . . .
.    ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. } .}}. . . .

115 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 21:57:20 ID:UG2Qn4e20
本当に珍しいよな


116 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:57:59 ID:UqL1h0qg0

                   , r ───── 、
              // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\
                / ./             ノ ノ
                 (_ミ           //
                 , ‐,'  / ̄ ̄ ̄\´
       ______/ ./|  |,'         \
          ',   /\/ |_,r‐-      __ノ
        \/__´¨¦   ヽ   |´ ̄/
            ', :O::O:\ ,\´  \__/  ./
          \号(x)_'   `ヽ、_  |  /_______ .
     , r ‐ -   (x) (y)\_, /‐‐│ |´ )      |,,
    /       ̄(y)/ ̄ ̄`      |_, r'‐─-、 /|||
  /  _       (x)/         /       |m|{
  || |│      (/ ク __ .__    /         {|||||||
   `> ー──‐ ^ヽ、| | | |   /        `ー′
              ̄ ̄ ̄ ̄



             /厶.,__ ___乂
         _/. :.,_: : : : : : :>ー-ミ
      > ´. : : : : :^< :/:≠. : : :ー-ミ
     /. :/. : : : : : __: : : :./.ー-=ミ: : : . \
 ー=イ . : : : : : : : : /. : :.ヽ /. : : : : : : :\: : : ヾー-ミ
.    /. : /. : : : : : /. : : : : }i{: : :ヽ: : : : : : .\: : .\ー-≠
   /. : /. : : : : : /, . : : : :≠ィイv: :\: : : : : ハ: ハ: :,
.  /. ≠. :.ィ. : : : : : : : : : :′   \: :.\: : : : :!: : ': ′
 / ィ.: : : :|: : : : : : : : : :i     ハ: : : .V: : :.!: : :': }
  .: : : : : : i : : : : : : : : : :'      }/v: :{: : : | i : }/
. .: : : : : : :!: : : : : i: : : : :!ー-==ィィ,  ハ{.V: :i|/{
 .:/. : : :>! : : : : :|: : : :|___ 」_,.   ,≠-∨才x
 {/. : :/ /」: : : : :|v: : :|弋tツハ^ _ { tツ ∧V  ` <__
. .′.:/{.{オ|: : : : : :!i .\ |{{     }}⌒v_____}} \__ _// \   (おい馬鹿やめろギギナ! タオカカが構えてるから!)
/. : /i :\ .!/i. : : :.|Ni  ヾー‐‐‐=='. : ∨  ;  V_) V7   i
. / 从: : \八): : ,: :! u      : : :_.ィ  .゙       7    |    ・・・そ、それにしても、お前とやる夫は本当に仲良いよな
    }: : : : : >、\:.| U          /{     /.    ,
    }: ,ハ : i : 7ヘ ヾ  ト ..,__   _,   .∧_}    .′    ′     組んでから、まだ一年近くってとこだろ?
    }/ }/∧:{  > . ` ー- '"   ′      ′     V
      _j    \  > ..,  ^  ./        {      }      お前らを見てると、永遠の絆とかそーゆーのが実在するような気がしてくるよ
      {` <    ヽ    ≧==イハ      ∧     .}、
.     /{   ` ー-=ニ二.,__ イ{ \      '.    / \
    / .{          7  ` <   `ー- _,.. ヽ_彡"   }ハ
   ./ /ー- ..,__    ./  o 。  `ヽ   /=-‐ '"     }∧
   / / ◯    /三二ニ≡=ミ   /  /∨       /  /  }

117 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:58:28 ID:UqL1h0qg0



 .:  .: .:  i   , i: !  ∨  :.  \(  /:i:i/fv_/_/  :ノ
   :  !  |i: !  { |:.|__彡 iv  i    ヽ/:i:i/7/   ,.. イ
八 :i| i| /:N!  { | ;__  N从 :| |i辷≠:i:/{:i/    _≦-‐
/ハ:| :|fリ^rx  :N/ Vツ》:|:  | |i {{⌒\7:{     ̄-=≦
 } i|| :|弋ツ }\{ ^冖^゛:从  : N /八7_{:i:i:}    ー-ミ
./ ハ:  |示(: ′ ヽ     / }  ; {^7(《V:i斗≠ミ    \
. / }i∧{狄^,′     / .} ;/ハ八八{    \ ヽ \\   たしか、飢え死にしそうなところをやる夫に救われたのだったな
/  |i| 八 ゝ   ___    ;!{/ハ i{从 >ヘ    ハ :} :i ヾ
.   |八.  \  ̄  ̄^ ./从. > ´ニニニ′   :}/八{八
    ハ { \    ./. > ´ニニマヘニニニ-\ イ(( ノ
     :}八_{\≫≠> ´-ニニニニニ.マヘニニ-==ミ .
      ノ  }7  v´.ニニニニニニニニニニ.〉> ´ ̄ `ヾ
       /八 /⌒Vニニニニニニニ> '′
      7((:ハ′  ∨.ニニ> ´ニ// '"
        /ハ    }_イニニニニ7.′
.       /.:.:.{   {ハニニニニ7/




                           ,、
                  _     >,´ |
                   | `/\/ /   |
                  ∨/   \|__/
                  冫ヘ..、 て__  ゝ
                  / 0::::Ο>、ノ /
                  \::VV::// //       もともと、タオはワロッテンから離れたアイルーの村で暮らしてたニャス
                   >∂|б9  \
                  /( y) ( 入) , |   そこで他のアイルーたちにいじめられてて・・・オトモアイルーになって見返すために、ワロッテンに来たニャス
                 ∧( Y)   ( ∨) ∨
     γ゙゙ヽ          ( y) |    ( 入) ∨   でも、この街に来たばっかりのタオは、スキルも何も持ってなくって、誰も雇ってくれなかったニャス
       |  }         ( Y) | ー´ ̄( ∨) ∨
       |   |         ( y)  .| 。     |( 入)|  お金もなかったから、路地裏で丸まって、お腹減ってきて・・・
       |:::::{    ___( Y)  .リ     ゚| ( ∨)∨
.      乂::弋   | __( y )   リ     | ( 入)∨
.        \::\  ヽ(└-)     / ο  .ο| ( ∨) ∨
          ヲ∨ ̄y )     / / ¦  ソ|  ( 入) ∨
      / ̄乂──、      / /_|     .|  ( ∨) |

119 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 21:59:33 ID:UqL1h0qg0
                 _
               / `ヽ、 _____
           、-‐─ヲ  ヽ. く   ├───-ヲ
             ヽ. `>´  , r 入 \ C、 ,,, /./
           V   /:::::::::::::::\ \\/ /
          /  /:::;Ο:::::::::::○\ \| /
          \  |:::::::::::::::::::::::::::::::::\ .>く    ・・・タオにとって、ご飯をくれる人は良い人ニャス
            \ ,i::::::::ゝ:::::::::::::::::::/ ノ,,/ 
             ⅵヽ::::::::::::::::::/ / ゝ     でも、それだけじゃ命がけでモンスターと戦ったりしないニャス
              `|冊 ]ニニ∈|∋C´
               //    < >  弋
                 //  ο < >    |





         ヘヽ`丶 、
        |::.ヽヽ   丶、ヘ__ へ、 ___
        |::.::.:\ヽ   / /   ミ>-、    ̄ フ7
、           〉::.::.::.:\ヽ //     //:.ヽ .::.::.,:'/
. \      ヽ::.::.::.::.::.\/.:)   //::\:.:.ヽ.::,:'/
.   \       <ー―=≠彳 ./ (_)::::::::::ヽ:.ヽ'/
:、:.:. 、i:i:ゝ、     > .:.く:.:.:.:. .//::ハ:::::::::::()}:.:.:ヽ
  \iiii:i:i:i:i\ く   .:.\:.:ヽヽ:::::{ヘl>vwィ::; :.:.:.:.>
    \iii:i:i:i:i:\\:.:.:.:.:.:.:丶:ヽヽ:'<lィィィン:イ77 ̄ ̄777>、
      ヽii:i:i:i:i:i:ゝ―‐-、γ^ヽ.ヽ:ー‐イ{;;{ {   //://  \         やる夫は、自分だって苦しいのに、タオにご飯を分けてくれたニャス
       )i:i:i:i:}― 、  ヽ、:. ヽ. Y:/└ー┘  .{_'┘{  /:>、
      ノ:i:i:i:iヘ:.  \ γ^ヽ:.}ノ{ニニヽz―‐ 、 ̄  /〈:// 、       見ず知らずの、何もできないタオに・・・・・
    /i:i:i:i:i:i:i:ハ.   ヽ{.:.  }^ヽ}ヘ⌒):) (:ニニヽヽ__\/   ヽ
  /i:i:i:i:i:i:i:/   }     Y^ヽノ .:ノ;J;ハニニニ):)r:'ノ .r:z:.、ヽ    ヽ    そんなやる夫だから、タオは何があっても一緒にいて、やる夫を助けるって決めたニャス
/i:i:i:i:i:i:i:/    l     {:.:.  Y ヽヘ;し}\  `ヽY:ノ .}:} }     ヽ
:i:i:i:i:i:i/       .l      ヽ:.:. }  } _T 《 \.   Y:.ニイ_ノ.:.     }
i:i:i/         l.       |γ^ヽ .:/〉L : 》:.}:∧>、_ノノ_ノ:.:.:.:     /
:'            l:.      |{:.   Yヽ: :」〃〃 /:.:ヽ:丶:、_:.:.:     ..:/
      r―‐zイ:.      |::ヽ:.:. } .:}L〃/:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    ..:/
    __ノ    |:.:.       |Θγ^ヽへ':(ノ:.:/:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ...:.:/

120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:00:18 ID:.Zv80R0w0
一宿一飯の恩義だな
まあ、たぶんそれ以上のものを挙げたんだろうけど


121 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:00:50 ID:UqL1h0qg0
              \: : : : : : : : : : : :ー-: : : ..,__: : : : : : : : : : : : : : :
              /. : : : : : : : : : : :ー==ー- . : : : : : : : :..,_: : : : : :
             /. : : : : : : : : : : : : : : : ,ィ. : : :/}. : : :/i: : : : : :ー-
            /. : : :_ . : : : _:_:_:_:_:_:_:./イ≠__.j: :/_j: : : : : : : : :
            ̄ ̄ 7. : : : {_________}--{_______}:N: : : : >--
              /. : : , : : i                }: : : / xr       ・・・そっか
                /./ /. : : |    /\         /. :/ {  /
                厶斗 'l     /_____ヽ       /.イ.  r-=≦. :     きっと、やる夫も同じ気持ちだと思うぞ
                      :,                  }: : : : : :
                   ∧                 从: : : : :





       _ -‐=ーv^ー==ー-ミ
     ィ'  / .:   ,  ヾー=-ミ
   /   /  :/     l:    ∨:,ー-ミ
-≠ィ   ゙   :}     i {:,  ∨ :,
.  :/,  /: ,  }/___, : i : : / }   ∨ハ
.ィ i/ //ィ /_ー=ハ}| /}/ハi  ト∨,
イ/ /:i: :.≪t i.ツ刈i|:/ |rviテ|: | !:'从
厶ィ{^从:|:/イ狄7八|イ:从^冖:!N :i|八
厶斗 i|V i.イ{{_枩ヌ(笊{ , ,ノ  ノ i|:{乂       ・・・・・・ああ、今思い出したが
 :i八N:.∨:{炒メ(        从{
 :|∧!刈乂((   ーv==ーァ /_           この前、やる夫が料理人のトニオに何事か頼んでいるのを見かけたな
 :i′}/ ___i \    -‐≠ー‐-ミ
ハ !  {{:.:._l   \  ./≠-‐   \ー-r--    他にも、何人かの料理人に声をかけていたぞ
: 乂 __V.:.:` <___^7/ r'/      \≠、
  /厂\\.:.:.:.:.:.:.:.^{  {'  r-、      ヽ \
. /. {:.:.:.:.:.:.ー-=ミ:.:.:∧ .}  {:ヽ \     }} . .
/. .}:.:.:.:.:.:.:.:ー-:.:.:..,__:.^}}\).:.:.:>ヽ    .}}. . . .
   ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>- <. . . .
.    ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. } .}}. . . .

122 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:01:37 ID:UqL1h0qg0
                   イ
                {f
               __ムィ≠ミ ____
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \
            ノ.:.:.:.:.:.:彡:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:. 彡
.             彡:.:.:.:.:.:.: V/\:.:.:.:.:.:. ハ:. \
          ∠:. i i ム,ィ/彡ミ| : :i:. i. ハ:. ミ
.           乂:. l l |__  イ 川 : :ハ}:. >
            'ハ从{──、__/./卅ムィ 人\
         /.〈.. 从{l___l}/ ,'{___l}川 〉 \        ・・・・・あっ、俺も見たぞ、そういえば
        , ´.  l.... }ハ  _ム'_,_   ムイ . l    ` 、
...    /      l   >'´rー==ミ:、'     l     \    なんでも、「一流ハンターになったらやりたいことがあった」って
     /ヽ.     > ´:::::::::::二二ミz:::::::: <     ´
    ,'   ヽ  /::::::::::::: r彡´二ユ ::::::::::::::: `ヽ./         詳しくは知らないけど・・・
    ,     ∧:::::::::::r</〉>//<=ミ::::::::::: ∧     :,
.    }     r-く\`フ´  |//////////| . .>彡/ ヽ     ;
...  {   /.\///,7   |//////////|..  .∨///イ ∨  }
.   /  /ヽo, \〃:、  |//////////|..  .厶斗くo, ∨ ム
  /  /       `::.ノ  |//////////|.   .{.      `∨ ム
. /  /         /    |//////////|   .∧         ∨ ム
.   /         /.     |//////////|..  .∧         ∨ ハ





                 _
               / `ヽ、 _____
           、-‐─ヲ  ヽ. く   ├───-ヲ
             ヽ. `>´  , r 入 \ C、 ,,, /./      ・・・?
           V   /:::::::::::::::\ \\/ /
          /  /:::;Ο:::::::::::○\ \| /
          \  |:::::::::::::::::::::::::::::::::\ .>く
            \ ,i::::::::ゝ:::::::::::::::::::/ ノ,,/
             ⅵヽ::::::::::::::::::/ / ゝ
              `|冊 ]ニニ∈|∋C´
               //    < >  弋
                 //  ο < >    |

124 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:01:57 ID:LYOruCwQ0
他人と初期やる夫だと一食の重みが違うもんなー


125 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:02:17 ID:UqL1h0qg0


       ヽ
        丶                (⌒)
            \                            /
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |       iニニニニニニニニニニニニニニi         |
   。         |       ||  /    |  /    ||.        |
  ''十,,_      |       ||//,_._ .. |//,_._ .. ||.        |
     !.       |___.     || :::;: ;:; :/:;| :;:::: ::; /:;||.        |
 ( ヾ゙.;;)|     .,.-'  _, -'|     ||____|____||.        |
 ∀`6j! .,.r''" ,.r''"// |                              |
  (`z- |.  | ̄ ̄|/./..,.イ| ,,,____________ _ ,.......  ,,,_| ,..,.
    _..-'"  ! ... |,.イ´../                   ,ィテ_,.`ヽ \ミl|
  :''"    |    |...」/                     (,,._.. _..:;)ー'  \
      /二二ス                                      \
      |_レ'  |_レ'        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .ゥ\
    /           /: 区l圜!       (,,::.;). \
   /          /::::::::............             \
 /             | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|





    、____, -‐- 、./\
    |    /  /´ /    |
    |  / _上_ \   |
     Y´ /:::::::::::\ \人  ただいまニャス・・・ニャ?
    │<::::Ο:::::::Ο.\   │
     / ̄\::::皿:::::::/´.\ノ
      /  =ミ/`∥´ ̄< >‐´
.    /  =ミ/, ∥   < >

126 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:02:53 ID:UqL1h0qg0


  r━-━[][] r━-━[][]              r┐
  _二二二_ _二二二_  くヽ    r ┐.  〈 〈
  L_ _」 L_ _」   V   / /   ノ ノ
    } }      } }    __/ /   〈_/
   〈_/     〈_/    }___./   ○

     ⌒  ヽ ほ  (⌒,
   、⌒ (  ほ  く    ⌒)
 (     く    ( )   )
   (    _,,.._,.-ー、,、_  '
     /_,-ヘ '^ッ '、^ ゙ヽ、
    / '" _,'" ,ノ ,ヽ, ` 、 ヽ
   ,i  '"  / ,'  ',   ::い7
    |    i  ;     ...::i/
   ,ヽ、        _::::;;イ
    ゙̄`ー-......,,,,,::-''''",/
              ̄

  r━-━[][] r━-━[][]              r┐
  _二二二_ _二二二_  くヽ    r ┐.  〈 〈
  L_ _」 L_ _」   V   / /   ノ ノ
    } }      } }    __/ /   〈_/
   〈_/     〈_/    }___./   ○
                    (
                     ) ) )
                    ( ( (
                   .__r‐vー-、__
              (    .∠-ァ   <、 ヽ、
             ) ) ) / /.ノ   .、\ヽ、ハ
            ( ( (  i // ノ i ヽ ヽ リ
            __,=-v'"'' - 、_ ´  .i  ヽ  ノ
          _/__ヽ´  ヽ-= 、ヽ      ./
         .( _/     ヽ- ヽハー-‐'"´
         /  /  i ヽ  \  |
         i  ノ  /  i ヽ   j
         ヽ、  /   j    .ノ
           \        /
            ` ー=-=-''"´

127 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:03:23 ID:UqL1h0qg0



  r━-━[][] r━-━[][]              r┐
  _二二二_ _二二二_  くヽ    r ┐.  〈 〈
  L_ _」 L_ _」   V   / /   ノ ノ
    } }      } }    __/ /   〈_/
   〈_/     〈_/    }___./   ○

     ⌒  ヽ ほ  (⌒,
   、⌒ (  ほ  く    ⌒)
 (     く    ( )   )
   (    _,,.._,.-ー、,、_  '
     /_,-ヘ '^ッ '、^ ゙ヽ、
    / '" _,'" ,ノ ,ヽ, ` 、 ヽ
   ,i  '"  / ,'  ',   ::い7
    |    i  ;     ...::i/
   ,ヽ、        _::::;;イ
    ゙̄`ー-......,,,,,::-''''",/        
                   .__r‐vー-、__
              (    .∠-ァ   <、 ヽ、
             ) ) ) / /.ノ   .、\ヽ、ハ
            ( ( (  i // ノ i ヽ ヽ リ
            __,=-v'"'' - 、_ ´  .i  ヽ  ノ
          _/__ヽ´  ヽ-= 、ヽ      ./
         .( _/     ヽ- ヽハー-‐'"´
         /  /  i ヽ  \  |
         i  ノ  /  i ヽ   j
         ヽ、  /   j    .ノ
           \        /
            ` ー=-=-''"´

128 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:03:59 ID:UqL1h0qg0


                       _
              ベ‐ _   , <  .|
 t=--  _    _ノ´  /人 、`<    /|
  ヽ `㌦x 、.   ̄|.   //::::::::`㌦xヽ  /.|
   V  `ー㌦、 !  , '/;::::::::::::ー-`ヽ`〈.  |
    V     ヽ{ .//,-ュ'::::::::::::::::(⌒)ヾx\{
    V    / //( _):::::::::::::::::==::::. \ヽ
     ヽ__/  //:::::彡":::;-‐ォ‐ォ‐ォ-、::::.   〉/
.      {    j i::::u::::::/ Ⅳ∧∧ムWュ::} /./
.      i   //::::::::::/_|ィ寸'''¨゚ ̄:::::::::::/ / /      に、肉まんがこんなに・・・
      、  .//ヽ::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::/_/ ./
      /  〈く   \:::::::::::::::::::::::::::γ二ノ /       何があったニャス!?
     `ー- 、 ` ̄`二ニニ二二ミ{( γ.寸、
         )     γ=ュ i ト、',V`ーュ=二ュ、
     γー'    ̄ ̄  {{  入} l |才'´  ヽヾ ヽ `ヽ、
      / ⌒ヽ、    ( V  イくヾヽ    ', 'j .i   ト、
.     i     `ヾ   (`、/   ヽヾ. ,   .; i .|   | λ
    八      ヘ   ト/      ヘ ヘヘ   i l .|  ノ/ ハ
      ヽ.         /       ヘ ヘヘ  .l l |  // / .|



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    びっくりしたかお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

129 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:04:49 ID:UqL1h0qg0


            /`ヽ、
               /,' > ¨´`丶,r─────-,
           /i/     /′    > ´/
         、-<       i  .> ´   /
            i \       !/     /
          | .i::ヽ       \   /
          /  !:Ο:ヘ      \/\
.         /   ',::::::::::\_   _ _ _ _   `>     やる夫・・・これ、やる夫が買ってきたニャス?
         ̄`ヽY´ ̄,_、       /
           ('iヽ ( ) , ´ ` 、, <        /`)
          (//( )   / ヘ.        / /`
        (/´ ii/ ( )ο i    ',        |  |
      r⌒' し、_/ .( )   |    ',      / /
    <>>´ /,' ( ) ο.  i     ∧、    / /
   /!ヽ  / ./ ( )    i    ∧ヽ.__/ /
        /  /<=>ο   .|      ヘソ___/
.       /  /_!/`       |       \
       i  i´ `,ー-、__,,|        \
       !  ,!    i : : : | i: : :i         \
       ', !____!____!|_;_;_;} .| : :ヘ          ヽ
      \,,    ,,_|  .|{ ̄`',          [i
         ̄ ̄ /  / i   ,           __ /
            `ー′ |   ヽ   __   I iI/
                ヽ___/ \ Ii I  '/





               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ    そうだお
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /     前から、トニオさんとかいろんな人に頼んどいて、今日受け取りに行ったんだお
          /             ヽ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \    ・・・憶えてるかお、タオカカ
            |      (__人__)     | 
          \     `⌒´    ,/     前に、二人で約束したこと
          /     ー‐    \

131 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:05:18 ID:.Zv80R0w0
あっ(感動)


132 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:05:36 ID:UqL1h0qg0

=======================================================================================
              /     /\      \      ⅹ/
         /     /;;;;;;;;;;;;\      \  ⅹ/      |
.\  ⅹ   /     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\       ,ゝⅹ/         │
  \ ⅹ  /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    |  /       ./
    \.ⅹ/    /;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   `ヽ´-て     /
丶    V    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\     ヽ   /
 ヽ     |    / ____::::::::::::::::::∠__:::::\     \/   _
  \  /    /;:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ク´ ̄
.    \|    /|;;::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λ:::::::::;;|\ /
      ||  / .|;;:::::::::::::λ_______ノ ,ノ:::::::::;;;レ´
      || ./  |;;::::::::::::::Ⅴ/ | /\   /ヽ  /:::::::::::;;/     ・・・いつか一緒に、お腹一杯肉まん食べるニャス!!
 / ̄ ̄⌒ ̄ ̄`\::::::::::\ |/   \/  `V::::::::::::;;//\
/               \::::::::::`ー────´::::::::::::::;;/ / ,ゝ
         | ̄ ̄\\ニニニ┐:::::::┌ニニニ/ / /
         |  ̄\  Vヽ  .┃∥;;;;;;;∥┃  |  /  人
          ̄ ̄\  │  刀冂冂几)   .レ´  /  \
         __  \ |  ( |    | |┃  ヽ  /   / /
        / ,  `ヽ `,|    V|    | |┃    \|  / /
          /  `ヽ、 \ |  ..┃|   | |┃     \|  |
       `丶   \  /    ┃|   │|┃      \|



               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |     約束するお! 
         \   `⌒ ´     /
             /             \      タオカカがいやって言うくらい、肉まん食べさせてあげるお!

                                                      <楽しみニャス!

======================================================================================

133 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:06:22 ID:UqL1h0qg0



    、____, -‐- 、./\
    |    /  /´ /    |
    |  / _上_ \   |
     Y´ /:::::::::::\ \人   あっ・・・!
    │<::::Ο:::::::Ο.\   │
     / ̄\::::皿:::::::/´.\ノ
      /  =ミ/`∥´ ̄< >‐´
.    /  =ミ/, ∥   < > 




               ____
             /      \
           / ─    ─ \       ずっと考えてたんだお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    強くなって、お金を稼げるようになったら・・・
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      まずはあの約束を果たそうって

134 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:06:48 ID:hvznVAq60
残すともったいないから
全部食おうぜ


135 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:07:39 ID:UqL1h0qg0
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     タオカカがいなかったら、やる夫はここまでこれなかった
  /     (__人__) \     
  |       ` ⌒´   |   きっと今も、路地裏で残飯でも漁ってるか・・・悪ければ、死んでるお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




                           ,、
                  _     >,´ |
                   | `/\/ /   |
                  ∨/   \|__/
                  冫ヘ..、 て__  ゝ
                  / 0::::Ο>、ノ /
                  \::‐-‐::// //
                   >∂|б9  \
                  /( y) ( 入) , |     それは・・・タオも同じニャス
                 ∧( Y)   ( ∨) ∨
     γ゙゙ヽ          ( y) |    ( 入) ∨    やる夫が助けてくれなかったら・・・
       |  }         ( Y) | ー´ ̄( ∨) ∨
       |   |         ( y)  .| 。     |( 入)|
       |:::::{    ___( Y)  .リ     ゚| ( ∨)∨
.      乂::弋   | __( y )   リ     | ( 入)∨
.        \::\  ヽ(└-)     / ο  .ο| ( ∨) ∨
          ヲ∨ ̄y )     / / ¦  ソ|  ( 入) ∨
      / ̄乂──、      / /_|     .|  ( ∨) |
      弋´'`''`ノ`ー´    ../ ̄|  |⌒.ー/   ( 入) |
      /`ー′      /  /  ∨. / <二==ニ>

137 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:08:48 ID:UG2Qn4e20
やる夫さんがあまりにもイケメンすぎる……
こんなことやられたらついていくに決まってるじゃないか……
それこそ死が二人を分かつまで


138 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:08:57 ID:UqL1h0qg0


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      だから、これは感謝の印だお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |    今までひもじい思いもさせたし、いっぱい苦労もさせたから
  \      `ー'´     /





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \      そして、これからも・・・きっと、今までよりずっと苦労させるお
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /      上級ハンターになれば、モンスターはさらに強くなる
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ        もしかしたら、いずれは噂に聞く古龍とやりあう時が来るかもしれない

140 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:10:14 ID:UqL1h0qg0


               ____
             /      \ 
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     だけどやる夫は、タオカカがいてくれたら、何も怖くないお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     タオカカ。こんなやる夫だけど・・・ずっと、一緒に戦ってくれるかお?
          /     ー‐    \






                         { i ̄> 、   _
                              /{ i     7, rテ 、 `ヽ、__
                         | i i   .r ' ´ _/  ヽ  {      ̄  ァ
                            i ∨ 、__j, r'´_ .\   〉 |       ./j
                          .∧. У, './´:::::\ ヽ {_ .i    ./ /
          _  --  _         Y'´/:::::::::::::::::::::\ヽ ¨ヽ_ /  /
        , ´       `ヽ       //i::::::O::::::::::::::::::::::ヘ ヽ  ト 、 ./   _ -イ- .7_,
      /            ∨     〈'  .{::::::::::::::::::::::::::O::::::ヘ ヽ .i こ}  /レ'     }
     ./               ∨    .ヽ  ';::::ト、:::::::::::::::::_::::::::ヘ } i ヘ /     _ ノ
      { r-、 _  _   j  .i      .\ヽ::`くИZマZi>':::::/ノ _j ノ./,ィ   , r'´
      ∨/ { | l |  | l |  /'´  i      〉、ヽミ、__::::::_ ィ彡'´- ´_/ /ニ レニ∨
       ヽL.{_ | | |  |_!_j./    .i   /´v‐.ァ‐‐ミ.7バ「 r=ミ、 -‐イ  ./ニニニニ/    やる夫・・・
          ̄ ̄\       }‐、r'´__i _L -イ' {〔「T} .{  }  /‐--{ニニニニ/
              \      〕 /´, x'__ノ,r‐' {/ {ヽ_/ `ヽ  , -`iニニ{      そんなの・・・そんなの・・・
               |ヽ     r'´¨i./   ノ (彡r、≫-.`ー ヽ_/ /  .}ニ {
               `ヽ、  {  r '´ ̄j´○  /        ` 〔   ヽニ.|      今さら、改めて言うことじゃ、ないニャス・・・
                 > '´.∨   _ノ   /           ∨  ∨ニi
                    {  , r'´ ̄! .ヘ   .{ /ヽ、__       i ∨  |ニニi
                _,j、./   ノ   ト、  v/ / i  | .「l`i   ./  i  .iニニム
               /  ノ― イ    ーャ、  ー'、_i_| .i .i | .i ./   .ト、 .iマニム
               〔 /    /     i   i |└i「tニニ ̄        .| マニニム
             / ヽ{_ ィ ´      _}   .i i r' | i ヽ        .| マニニム
              {  /   }       i 、} ○ .ii└ii i  .ゝ、      /  iニニニ}
             》、.i  ノ      /! `ー  }} r' }.i  ` ^7--ァ- ィ´   }ニニニi
                {  Y´ `i     ./      ノ/ }/ノ   入 { .ノ\ ノニニニ/

142 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:11:14 ID:UqL1h0qg0
                                           j´\
                        、                       / ヽ ヽ
                           i`ヽ     / ` ー―――-/     、∧
                        i_\\  //        /      |∧
                     |  \_/ ′       /!: :       | ∧
                     |     !/ . . . . . . . : : : : :ゝ: : .   . : : : : i  ∧
                     |   / ヽ: : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : /: . : !
                     i  「     、: : : : : : : : :    :` 、: : :ノ: : : :〈
                     |  !ヽ、__  ` 、 _            ー  _/ュ_
                     !  jl /::::::::::::::::........、 _ ̄ ー _┬ ' . . : : : : : : : : :`!
                       ト、/ !/::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー '´_/:| : : : : : : : : : : : : /
        __          上f ∥:::::::::::::::::::::::::f´ `,:::::::::::; ': :| : : : : : : : : : : : /
     ,  ' ヽ:;:;:ヽ` 、            |,!:::::::::::::::::::::::::::::ー.:::::::::::/ : : |: :, -  、: : : : :/
   /       ∨:∧  \   _____!i !::f ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::! : : : : !:/ : : , -\: : j
  , ':;:;:\    ∨:;i , ,. -'"´      |i 、:::゙:::'::::::::::::::::::::::::,勺::| : : : : / : ://  ヽ !
 / \:;:;:;:\    i;://           !!  ヽ:::::::::::::::::::::; ィ少'::;」: :/;,' : :/ /      \       やる夫とタオカカは、ずっと一緒ニャス!
 ,′  \:;:;:;:ヽ   |i '⌒       ⌒ 弋_ \:込壬斗 '_ /,-‐ /´! : :′': : : .    . :ヽヽ
 i     \:;:;:;.,、 /.;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、   ` ー- 、!´ ̄ /. . .//. . | : :! : : : : : : : : : : : i i        何度も・・・言わせるなニャス!
 |\     \// ii   l:|    〃   ハ      \  {. . /. . . ./! : : : : : : : : : : : : : .:!
 |:;:;:;\     / /  .l:l  ,リ.    |:|    ,リ        ヽゝ、 _ /   !: : : : : : : : : : : :  : ト,
 |` 、:;`.,ー.,、ゝ!.   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'           /     ヽ : : : : : : : : : : .:/ :ー 、
 i   ` ー―'  ! XX(    j       )XXX           //`!      : : : : : : : : :  .: .::   ヽ
 ゝ、      ゝ、  `ー-r'´`jー--‐'′          , '  ゝ'      .::. : : : : : : : .: .:   /
  \     ,-‐'     `ー"              ./          .:::::. \: : : : :     / ,
    丶 _ ,-、                     /             .::::::::  ヽ : : :     / i
       ヽ、                    ′          ..:::::::::::i    \ :.:.
         ヽ、_                   :!::.        ..::::::::::::::;′    \
           `i                   |::::...      ..:::::::::::::::::/       `、

143 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:11:42 ID:UqL1h0qg0


「☆おしまい☆」


   V  / ̄: ̄ : T ヽ   Ll  /        /
    l  /: : : : : : : : :|l  \_/、        (   |
.   |///: : : : : :| !       丶、         ヽ  !
.   l: :_/: : : : : : : :lノ         \___     \{
.   !/ \: : : : :.:/____        i  ̄ ̄\ )    
   / i⌒ヽV : / 〈_r‐──-- ニ ‐--、   }  __,. .__ l'      
    ! l l ヘ ∨      r弋trァ─、 ` ̄  /__フ-‐''ーヲ     肉まんの材料に採り立てのリュウノテール置かれた時はびびりました
   l  !│(       ヽ  ̄-‐ _,ノ    k'ftラヽ /!      
.   ト、 \ `1           ̄      | `¬´ .//    
    V:\ `ー!              il 、 l    //
    ∨| 丶-!      u          j、  }   /´
.     `l    |  u             ヽ- '   ./
    __|   l            __ ー   /
   | \|___`丶         ´ ̄  ー'^  /
    l        ̄ \       `ー -一' /
                  \             /

144 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:12:17 ID:hvznVAq60

また信頼度が1上がっちゃったぜ

145 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:12:32 ID:UG2Qn4e20
乙っすー

なにそれ超豪華肉まん
流石やる夫さん一切の妥協をしないw

146 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:14:09 ID:2XbiZCew0

そのうち竜のテールが龍のテールになってたりしてw

147 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:14:10 ID:lKUaw8rU0
乙です
やっぱりヒロインはタオカカや!
女なんていらんかったんや!

149 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:14:39 ID:QRdk9t7Q0
乙でした

やっぱりこのコンビが一番だな

150 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:15:05 ID:nSYmgR0w0
並みの食材じゃなかったw


152 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:15:47 ID:QZhfgXIs0
乙でした
やる夫さんもしかしたら昔食ってた家畜の餌やカビたパンと自分が取った高級食材しか知らんのでは無いだろうか

153 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:17:47 ID:.Zv80R0w0

これよっぽどのことがない限りほかのヒロイン勝てねーぞw

ちなみにこのリュウノテール、だれもが味わいたいと願う至高の一品の模様
その割にはしょっちゅう報酬で見かけるとか言ってはいけない

154 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:17:53 ID:Y.uS1I6M0
乙でしたー
リュウノテールまんかwガブリブロースじゃダメなんすかw

161 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:40:45 ID:VVIxzWYs0
真面目にケモナーやられるのはちょっとな…
冗談で言ってるうちが花

162 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:41:53 ID:5zChgO9Y0
AA補正じゃなくてガチで猫耳の亜人だったらセーフ
あくまでAAはフィルターなだけで実際はゲーム通りのネコだったらアウト

163 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:44:28 ID:MU3e6mDg0
フィルターかー
やる夫もフィルターかかってるんだろうか


165 名前: ◆otibAMnKwM[] 投稿日:2013/12/09(月) 22:48:15 ID:UqL1h0qg0
このスレにフィルターは一切ありません
サヨナラ!!

168 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:52:52 ID:5AsBRZdY0
やる夫の胃袋をつかもうとしたらトニオさんを超えないといけないという理不尽

169 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:53:55 ID:MqjPSOp.0
>>168べっさん、ますますやる夫攻略困難にwwww彼女の料理の腕なら大丈夫なのかな?

171 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 22:58:55 ID:0n7UpV1g0
やる夫の場合タオカカが好感度ぶっちぎり過ぎて攻略しようとする女性は大変だよねw
冗談抜きで「将を射んと欲すれば先ず猫を射よ」状態ww

174 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 23:01:12 ID:KgAvcXuo0
あれ、これってプロポー…

175 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 23:02:32 ID:c3LokFEE0
タオカカ自身は番を作る気はないのかね

179 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/12/09(月) 23:14:32 ID:0n7UpV1g0
しかしフィルター無しってことはガチでアイルーと結婚する奴いそうだよなw
現代日本で言う国際結婚くらいの難易度っぽく感じる
関連記事
498 :日常の名無しさん:2013/12/10(火) 02:23:21 ID:-[ ]
ええ話や
499 :日常の名無しさん:2013/12/10(火) 02:32:13 ID:-[ ]
やはり正妻はタオカカだったか。
しかし他のヒロインどうやってやる夫さん攻略すんのよw勝ち目がねえwww
503 :日常の名無しさん:2013/12/10(火) 20:19:22 ID:-[ ]
二人(誤字に非ず)がラブラブすぎて、他のヒロイン図が…
まぁ、しょうがないよね!!
507 :日常の名無しさん:2013/12/10(火) 23:52:49 ID:-[ ]
タオカカ、フィルター無しならガチで正妻やん・・・・・・
516 :名無しさん!コメントですよ、コメント!:2013/12/11(水) 19:33:14 ID:-[ ]
流石正妻!かわいさが他とは段違いや!
525 :日常の名無しさん:2013/12/13(金) 19:55:50 ID:-[ ]
タオカカもブレイブルー公式で素顔出してくれたら良かったのになぁ
そしたら素顔AAとか作られたかも
598 :日常の名無しさん:2013/12/19(木) 23:47:40 ID:-[ ]
ケモナーこそ至高だろうが
もののわからん>>161
606 :日常の名無しさん:2013/12/20(金) 11:19:33 ID:-[ ]
「富める者から恵んでもらった時は礼を言うだけでいい。」
「だが、そうではない相手なら…… 恩を忘れるな。」

後年、タオカカが陸奥圓明流の開祖にでもなりそうな予感w
5042 :日常の名無しさん:2015/05/24(日) 06:00:08 ID:-[ ]
↑×3

 いつぞやのブレイブルーラジオで、森プロデューサー曰く、素顔を全く出さないというコンセプトの元、
公式設定を作ったから、意地でもタオカカの素顔はさらさない、と明言されている。
 実際、他の作品なら素顔をさらしそうなシチュで、不自然な感じになったとしても素顔はさらされない。
アニメ版BBの温泉回とかが解りやすいだろうか。

 ちなみに彼女の種族である、カカ族の素顔設定も公式に存在しない。素顔という概念自体はあるようだが…
森Pが心変わりしない限り、素顔が明かされることは、これからもありえないだろう。
 これに納得できない場合、望み薄と理解した上で、アークシステムワークスにに要望を送り続けるか、
二次創作に手を出すしかない。

 なお温泉回で確認した、彼女の肢体は豊満であった。改めて、
ナイスバディ(死語?)であった。大事なことなのでn(ry
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その五 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その四 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その三 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その二 (10/02)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十一月 その一 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その34 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その33 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その32 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 後編 (10/02)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】唐突に氷河期になった世界 前編 (10/02)
  • 読者投稿:注射嫌いの健康診断 ~ なんか頭に引っかかってたことを思い出したので消化しておく / あるいはどうでもいい考察 ~ 動画チャンネル紹介 : Bertram - Craft and Wilderness / キツネ (10/02)
  • 読者投稿:サイクリング (10/02)
  • 読者投稿:なぜ女子高に腐女子が多いのか ~ 国際医療ネタ「健康診断」 ~ コロナによって変化した看護手技 (10/02)
  • 読者投稿:変態の巣窟 ~ 偏差値70overの高校の姿か……これが…… ~ シンクタンクイズ (10/02)
  • 読者投稿:北東北の小咄:その略称はどうなの!? ~ ギャル夫ぷれぜんつ 盛岡外食紀行(21~24) 宮沢賢治ゆかりの井戸と盛岡の美味い蕎麦屋 他 (10/02)
  • 読者投稿:中身は社長さんからもらってくださいね ~ 実務家はマスコミに叩かれる ~ スマホ更新 ~ デジタル献花 (10/02)
  • ソロやる夫くんソロる その31 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その30 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その29 (10/01)
  • ソロやる夫くんソロる その28 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その五 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その四 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その三 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その二 (10/01)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 十月 その一 (10/01)
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!