スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:ちょっと余裕ないから軽率に規制します。言葉遣いには気をつけましょう。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
11/6うわべだけ魔王様
10/28
おねショタ探偵の事件簿 登山サークル殺人事件
10/22
彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです
やる夫は聖杯を落としたそうです
10/18
流星のレイン
10/14
血まみれ勇者
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 92 《DAY120》

目次

6351 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:00:10.67 ID:UZej6Z4U



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    皆さんこんばんは。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    昨日は申し訳ありませんでした。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      今回はAIによるアップデート告知、現実サイドの動きに加え
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      そろそろ『ピースメイカー』に動いてもらおうと思います。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       そろそろ厄ネタ枠に仕事をして貰いましょう……
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




6352 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:01:24.50 ID:UZej6Z4U



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    では本編……の前に120日という40日毎の節目なので
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \      『ネームド生存判定』を振らせて頂きます。
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      対象は『チェインハートに所属していないネームド』となります。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      前回既に描写した桂木桂馬は今回は免除とさせて頂きます。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       もしギルマス勢が死亡すれば……グランドクエスト攻略で
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|              手薄になった所を襲われたと思ってくださいね。
         ー'   ー'


《ネームド生死判定》 (1なら死亡)

※ギルドマスター勢
 小笠原祥子   【1D100:83】 (ギルドマスター補正)
 アストルフォ   【1D100:28】 (ギルドマスター補正)
 天津飯      【1D100:13】 (ギルドマスター補正)
 球磨川禊     【1D100:89】 (ギルドマスター補正)

※その他上位プレイヤー
 クリストファー・ヴァルゼライド   【1D80:10】 (81~120日目まで未登場)
 雪ノ下陽乃               【1D100:68】 (上位プレイヤー&Code保持者)
 黒のワルツ              【1D100:46】 (最終登場日:119日)

※通常プレイヤー
 右代宮真里亞          【1D100:26】 (最終登場日:119日)
 横島忠夫             【1D90:31】  (最終登場日:108日)
 ブロント              【1D100:43】 (最終登場日:118日)
 フォーク              【1D70:65】  (最終登場日:82日)
 モモン               【1D80:59】  (最終登場日:96日)
 クリーブランド           【1D80:37】  (最終登場日:96日)
 オルガ・ブレイクチャイルド   【1D95:65】  (最終登場日:114日)


6353 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:02:51.53 ID:UZej6Z4U



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    ふむ……今回は盤外死は0ですね。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    以前よりコミュの目が増えた分生存確認が多くなり
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      盤外死が起こりにくくなっています。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      コミュによる生存確認の増加とギルド所属ネームドの扱いもあるので
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      40日毎の生存判定に関しては今回で打ち切りとさせて頂きます。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     まぁ、『襲撃イベント』などの判定に巻き込まれたりして
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    突発的に死ぬ機会は今後増えていくと思うので
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       わざわざ盤外で殺さなくても……という所ですね。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ       では、今度こそ本編を始めます。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       AIから明かされる『襲撃イベント』の詳細とは――
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


6354 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 22:03:02.69 ID:c9nOeCsm
全員生還!

6355 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 22:03:10.66 ID:m6PbNHDt
セーフ


6356 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:03:41.81 ID:UZej6Z4U



  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ハハ      襲撃イベント実装かぁ。
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧       そろそろ本格的にふるい落としが始まるのか。
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= )
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |  はぁ……平和な現実に帰りたい。
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ




        __ __ __
      (=‐ .'⌒i__
      `‐‐--イ/ -.ヽ、
          | ,  ⌒ヽ
          ゝi   ,-.ヽ、__
.           ヽ,∠、   ゝ-}、
      , --x、__/:/__`ゝァ-.、
       ,-ァ-ヾヽ:!/:::::::::::`フ ヽ┘
     //::::;>'  ̄ ̄`>x!: ヽ.ヽ、
    , '-┐/;-- : : : :へ、 : ヘヾヽヾ 、
.   /  ,'~: :i : : : : ハ: : : : ヽ : : :ヽ.、 .i
.  , '   .i ; ̄:!: : : :i  ヾヽ : i 、: : : :i .|
. /.   ,イ:i: : :ト.、 ト|  ヽ,x: 」 ヽ : : | .|
.ヽ   ./ | |: : :ト ‐十   ' ,x‐ミァ.i: :!:i  |    ジャギさん、由良さん、お待たせ。
. \   ヽ!: : :i.x‐ァミ    r'z.} |: |イ |
   ヽ   `ヽ: ヽ弋zi  .   ''' ノ!'ノ .|    無事新たな力を得て生き延びたぞ!
    \ ∨ Lヾ、'''  、 ノ  .イ  | !
     ヽ .ヽ  >-  __ .イ ヽ  !i
      \.ヽ   |  i-、 ,-i  i  i|
.        トヽ  ヽ  ヽ  |  /   |、
.        |:`:i   ` 、ヽ7./   .iハ


6358 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:04:45.97 ID:UZej6Z4U



: : : : : : : : : : : : : /: : |: : :ヽ: : : :\/: :/: : : ;イ: / i: :/ |: : : |: : ||
: : : /: : : : : : : : /: : : | : : : :ヽ: : : /: /: : : :/ |:/  | / |: : :|': : :!|
: : /: : : : : : : : /{: : : |:|:|: : : /⌒|:,' ,' : : / |'  乂  |: :/|: : ,'||
: /: : : : : : : : /Ⅵ : : |:|:|: : :| '⌒|{ !: : /   √气\}/ |: / リ
/: : : : : : : : /| ヾ: : : |:从'`\ 〔| |: /     //` /  }/
: : /: : : : : : : |  \:从'    `ーヘ |::|      〈/  (   ノ    ただ、攻略の際に一つ[祝福の欠片]を使ってしまって……
: /.: : : : :/: : :|    〉          !:{    ハ、、    ,
/: : : : : ,i ̄`ー‐‐'メ、           ヾ、       r'       残る一個だけど、どうする?
: /: :/: :||       `ヽ 、    \      ~,‐'
/ : /∠||>―――――-、 \  / \  /
,': /  }|          \ ∨    `
: :i   |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\》、\




!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ      とりあえず、当面は佐倉さんが持っていれば良いと思うぞ。
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ      俺と由良さん、クレマンティーヌさんが二次転職試験に挑むのは
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉       もう少し先になりそうだしな。
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }   その間別行動するか否かは後日また考えよう。
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


6359 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:05:40.82 ID:UZej6Z4U



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶         ここまで来れるプレイヤーが少ないのもあって
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\      辺りに顔見知りを多く見かけますね。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ    おや、向こうにいるのは……
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




         .′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::i Ⅵ
          i::::i::: ....................::::::::::::::.............:::Ⅵ ゙}
          |::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::゙l ノ
         l::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::l
         ∨::::::i、 ::|\:::::i、:: {、:::::::|メ.._<l /
           、::::l「了心ヽl ヽ{'"了斗 !:i/:; '    『チェインハート』の面々は無事に転職試験をクリアしたみたいだな。
           ヽゝ-----' ,^ゝ-----'j/:/
              、l\       /ハ/      僕の方も大きな問題は無く突破出来た所だ。
               }> .,_¨`_ ィ 〔{
                ノ`ミ云三彡ヘ
        ____. イ:{ / / l  i. /` .,_
      /´: : : : : : : : : :/: :∨ /   .l/: : : : i: : ̄ ̄ ̄ヽ
       |: : : : : : : : : : />''" ̄    |: : : : : l: : : : : : : : : ,


6360 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:07:03.88 ID:UZej6Z4U



   |:、ヘ: :i :.ハ:、ヾ:ヽ : :.ヽ : ::ヽ、:::::::::... ヽ: : : :ヽ : ヽ、:::.: ヘ|   |:|
   |.ハ:.ヘ:ヽ: ハ、\::.\:.:. :\:\ \_:\__斗-‐: \::. :ヘヽヘ  リ
  !.:ヾ:.ヽ:ヽ.:、\\.:ヾ、.:.::.ヾ:_><ヾ´、.:.\:.::::.::\ :ヘ:ト、} ノ
   V.:.:.:.ヾヾ\` \`ー--<ゝ_>>テアY:.:ト、.:.:.:.ハ:.:ヘ ノ     一時的とはいえダールグリュンさんとはPTを組んだ訳だし
    ヽ.:.:.ヾメ、ヽ==ー 、____/  '´_辷Z;ン゙ )!.:.|} !入::ハ:::::}
     `V ∧/ー--- '  `ー---------'´ l.://:::ハ::::ハリ      今後どうするかは別として挨拶くらいはしようと思ってね。
      | | lヘ    /           ,イ'.:.:.:.::::ノ::!::|
      | !  V\            /: :/:::/::::/リ
.       !.!  V:.:.\   ー‐―'   /: ::/レ'ヘ /         皆さん、転職試験突破おめでとうございます。
      ヽ.   \:.:.:.:.ヽ、    , :´: ::/ / ∧
         V   \:.:.:ハ` ーイ: : : ::/ /   .∧
          V    \ ハ-'- y'^y´ /   / ヽ
.          V    \ // ./ /   /   ∧




                                 __
                              ̄ ̄ ` <  ̄ ⌒\
                        /     /       ⌒\⌒\
                   ' /  ,ィヘ{ 、  丶  Ⅵ    ヽ
                  / '   {  { 、{\  \ Ⅵ  ',
                 ,ィ介、i  ┼-八{ \丶  ヽ}     }
                    /i:iハi:i:i{  ィぅ示笊ヽ \‐-⌒}   i     挨拶に来てくれてありがとうございます。
                 ^V. . V八 {乂rツ    笊ぅ、Ⅵ  '} '
                  | . . }个 \' '    ,  ゞ ' ノィ / j∧
                  i . ., . |. 圦⌒  _    ' ' イ/ ィ. ./. ∧   ところで、現在『チェインハート』は人員募集中ですが
                 , . /. . i. .}. i:::..    `   ィ/{ ∧ V. ∧
                   /. /. . ., . , . }. 〕iト _ < i. |. i. V ∧ V .∧  良ければギルドに入ってくれませんか?
.                . . . ' . . /. /. イノ}      >L圦. V_∧人. .∧
.            . . . . イ. ._._./_.//_{__'    r、/  / \. 、 > ァ. . .、
         ィi〔⌒ /. .{.「 ̄ / {  ',`__r┘ \ ノ   \\/ \. \
      /. .,     {. . . 乂 ∠ ''"∧  ///f     ヽ \_  }V.ハ   丶. . . /
      ' . . /   八. . . /ヽ⌒   ><///}    ノi:ハ⌒(_ノ }. .}   ∧. .V /

 [>>6106] より 16≧【1D100:30】 成立で加入


6361 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:11:15.11 ID:UZej6Z4U



              /::::i:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ヽ
          .'::::::::l::::::i、::::::::_、:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i'、::'.
          |:::::::::;::::::l斗≦、::\:::::::、::';::::::::::::::::::::::::::::::::l ‘.::'.    特定のギルドに入るとどうしても動きが
          |::::、:::乂:| Ti¨7iヽ} `ト、:::Ⅵ-、::::::::::::::::::::::::::; ‘;::l
          |∧|ヽ|リf L! 厂 ̄|::::∨  ‘. :::::::::::::::::::::;   ‘,:l    制限されてしまうし、一つのギルドに
             ン `ー ´   |::::;'    ,:::::::::::::::::::::/   ‘,!
                ‘.           |::;'  /::::::::::::::::::; '     ,}    所属すると他ギルド員から情報を引き出すのが
                ‘.           |/ 厂 }::::::::::::::::; '
             `っ          ./::::::::::::::f          難しくなるんだよね。
               ‘.           /イ::::::::::::{
              廴__      .ノイ___トヾ、
                  _}_ _,,  ̄    {          だから、ギルドに加入するのは厳しいかな……
                  「  「i:i:/,,     _ <
            _..  」 ヽ 丁}{      ~    ̄ ̄ ̄` 、




          |:::::::::―-、::::::::‘:;::::::::::::::::::::::::::.. ::::::::::::::::::::::::l:::::::l ゙:}
          |:::::::i‘.::::|、\::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::;  j
          |∧::| Ⅵト、、:::::::i、:::::::_|_:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::;'     とはいえ、これも何かの縁だし目ぼしい情報があれば
         辷 ヒ_l  ≧一\ :::::|、 ̄::T::::::::ト:::::::::::::::/
          }::|~ -  ノ-i   刋:.Ti¨¨ツ:::::l>⌒i:::/      『チェインハート』の方にも回すようにするよ。
          }∧    ,  ,乂_ └- 」  ./::/   .ム'
            、       ̄  --/::/  ./
                丶、  _       ./イ イ/         タダになるかは内容次第になるけれど。
    /^≧x、    }::::ヽ、 `    イィフ}:::/V


6362 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:13:04.88 ID:UZej6Z4U



   ' /     /          丶    \
  / '       /WW     ヽ       i⌒\
.   i :      /''゙゙""{  i丶   Ⅵ   }  }
  i  | i    '     {  ト、 \ __ Ⅵ  ,  ,
  |  | |    i   __{  { \「\ }  /        いえいえ、それでも十分ありがたいですよ。
 _}_ j |    { ´  八 乂 ィチ示/ /  /
/i:iィ:i:Ⅵ   八ィ示笊㍉{⌒ ヒツ/   ィ /       これからもよろしくお願いします。
i:i:{ Vi:i八   Ⅳ乂rツ     , ,ノ  / }/
i:i:| }/{. . ヽ{ 从 , ,     i  ⌒7i´  ,
^ | |i:i〉,. ..i | 込、      ,  ' {  /         良い情報を期待していますよ!
 j 「 /. . .| |. j  :::.. `   ィ. | 八 {
./  }/. . . .| {/       {¨、_._.i. .| - 、}∧
  / -r<乂 \      }  }∧  V/,
,. ´  八   \ ヽ    /  '   \ }. ./,




                { : : : : : : : : 、: : : : :i:. : : : : : :.ト、: : : : :}: : : : : :}: :}  '::
               l:. : : : : : : :.:| \: : :', : : : : : : | _\: -ト;‐:i: : :,': :'  ',!
              ' i: : : : : : :‐l: ‐-\、\ : : : : |'´   \|_ヽ}: :/ Y    j
                  ',ト : : : !: : :|Ⅴ_ _\| \: : :| , 斥zシ 》 } f  }        まぁ、死なない程度に頑張るさ。
              ヽ`、: :r、: : 《 乂rシヽ - \|  ¨¨~  ノ: !/ '
                    Ⅴ、 Y:  ¨¨¨  ノ     ̄ ̄ ̄ ,: :j_ノ
                      ゝ',ヘ  ̄  ̄   i:.          : :ハ;ゝ            三次元にはあまり興味が無いけど
                   _ ':ハ                ハ'-_-_、___
                /   ``~;、、   - ‐-    ィ::::}-_-_ハ-_〕iト-_‐_-_-_、   バッドエンドは僕も避けたいからね。
               /         \      イ/::/l-_-_-_ヘ-_-_-_-_-_-_-,
              / \           ` ー┐´-::::::/', !-_-_-_-`、-_-_-_i-}_-_}
        γー_-´/_\ \ ノー-----tイ;iー :}ー‐ ´  }!|-_-_-_-_-',-_-_-j-!_-_}
          {-_-_-:/_-_-_\ \-_-_-_ハ Ⅴj / / :|    \!-_-_-_-_-:}!-_-:j!-!:-_}!


6363 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:14:41.24 ID:UZej6Z4U



         ,イ_- ', -: : :,ヘ :, -`: : .、::::::`......、
        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ     交渉が纏まらなかったのは残念だけど仕方ないか。
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !    桂木さんくらいのレベルなら他の上位ギルドからも
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i    引く手あまただろうし……
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ    っと、そろそろAIからの『告知』の時間だな。
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、






       ─━==ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
─━==ニニニ            ニニニ==━─
 ─━==ニニニ==━──━==ニニニ==━─
       ─━==ニニニ==━─


6364 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:16:11.33 ID:UZej6Z4U



               ____
           .x</===ミ、:>:.、
           .〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ      プレイヤーの皆さん、こんばんは。
             ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
            .i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
            i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’     まずは、120日目までの生存おめでとうございます。
          .||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
          l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,    ここからより厳しい戦いになるとは思いますが
           |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
           |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|    プレイヤーの健闘を期待しているよ。
           |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/
           Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
        .∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂




        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::     では『襲撃イベント』の詳細発表……の前に
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ       上位プレイヤーの攻略状態についてお知らせしよう。
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:     数日前にギルド『シャングリラ』によって『グランドクエスト第四段階』の
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:     火の守護者前提クエスト攻略が行われた。
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:     その結果だが――
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


6365 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:16:45.86 ID:UZej6Z4U


 《DAY11X》

 [朱の崖道 レドシア]

/////////////////////////////////☆////////////☆/////////////! ,、ノ`::::''  ::/  :i::::
///////////☆//////////☆//////////////////////////////////// .::(ィ'' ::::''   ::'' i,  ┃::
////,,ィー ///////////////////////////////////////////////////ノ ::'' ゙::::''    .:'' ξ !:::
  ‐:''__//ブ///////////////////////////☆/////////,///rイ ノ`'´::''     ::'' イャヽ|::
  .,ィ'  ./,ィー`///////////////////////////////////,'//  ノ::::'`'::::::::''        ゙:::./ ::::
   ,,イ'',,,  /(,,,ィ,,イ///////////////////////////,、/ ::::`'`:::::''           .::''ノ | :::\
   /::::: `´ ::: ,,ィ''´///,,イ ,,,,,イ' ///////// ,ィ ,、/!イ:::::::'' ゙:::''            ::''>、 ::| :::: \
  ー´::::  ゙:::::::゙ ィ,,,,,.イ ,_,,ィ'':::`´:::: ´!-‐イ、__,イー'`:::::::::::::::''                :::''ノ    |::::
        ゙:::::::::: ''´::::::'' ゙::'' .゙:::::::::::::::::::::::::::::::''                    ::'' ヤ  :: ヽ:::
                                              ::'' f´,、ィ


                  ノ!
               r=||=ァ、
              /::: :: ||::::::::ヽ
              ムr=≠=マ}}
              マ{、___.ィ}ァ   [モブギルド員:ここまでは大きな問題は無いですね。
              ヽニ || ニソ
               }i i>―<i i{     最初に警告があった『人に化ける魔物』も見当たらないですし]
              /7 ̄ ̄ ̄ハ
         , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\
       /::::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ::/\
      /::/:::::::::::::}}}≧]::::::::]   [:::::::{{{:::::::::{{::::::::ヽ




                   >==,<
              /.////////ヽ
           ,イ////////////∧
             ///////.ハ///////∧
            ,'イ//////ハ/////ハ/∧
          ,' ム//,イ/|/  ヾハ//¨マ}ヾ   [モブギルド員:とはいえ護衛任務ももう終盤、何か仕掛けるならば
           {/'{/ l/ lハ  ゙' ∨}. 〉,}
           {人_i '      ヾイハ′   この辺りのはずだ。油断せずに――
           {ハ/}ヘ   ''"¨  /{/}_
            r===\ __,イ┘‐ィ!
            {¨ヾ、 ̄ ̄}ニニニ}   }¨ヽ
         ァ'''' ̄ `ヽ`ヽ__r──''">ニニ. イ'<
.      /  .rー┬┬==,ム    {.         "''<                           __,, --‐'''''" ̄≧
      /.  ,-/ 二 ̄>=ヘ', ≧=‐ミ____   , ─=<                 __,, --‐'''''"´__,, --‐'''''"´
      { .// / ゝ-つ''"ソ'''‐} , イ"  }    `> ̄ ̄ ̄===ァ<____     __,,, --‐''''"´__,, --‐'''''"´


6366 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:17:28.52 ID:UZej6Z4U



  .''ー ,,、.`"'ー ..,_
      `'''ー ..,,,  .`゙'''ー ,,,_
           `゙''ー ,,、  `゙'''ー ,,,_
                   `゙''ー ..,_    `゙'''ー-..,,_
                    `'''ー ..,,,     `゙'''ー ,,,_
                            `''ー ,,、       `゙'''ー ..,,,
                             `゙''ー ..,,,       `"
                                      `'''ー ..,,,
                                           `゙''ー ,,,
                                          `"


          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,






                   >==,<
              /.////////ヽ
           ,イ////////////∧
             ///////.ハ///////∧
            ,'イ//////ハ/////ハ/∧    [モブギルド員:な、何だ今の攻撃は。
          ,' ム//,イ/|/  ヾハ//¨マ}ヾ
           {/'{/ l/ lハ  ゙' ∨}. 〉,}     ついに魔王の尖兵のお出ましって訳か!]
           {人_i '      ヾイハ′
           {ハ/}ヘ   ''"¨  /{/}_
            r===\ __,イ┘‐ィ!
            {¨ヾ、 ̄ ̄}ニニニ}   }¨ヽ
         ァ'''' ̄ `ヽ`ヽ__r──''">ニニ. イ'<


6367 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:18:05.12 ID:UZej6Z4U



             \ .∨///Λ j///\ミミト __/イ//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y////|. . /
            `7斗f≦Λ L!△〈_jー< 辷彡'/--―===¬冖冖冖¬ ///Λ./
            〈リi:i:|l:i:i|l:i:|           >イ                } 斗‐ミ!:i{   グ、ググ……
               ハiハiハ'′                            /:i:i`:i:i:i:{:八
               `⌒⌒`′                        |:iリi:i:`:i:i:;`:i:i|




          |/\/∨           ! /jx-------x /|////l         /////,|
         |\__∨        l'////////// Λヘ // |         /|////
            ,、//// ∨       l`///x≦~≧x'//!/|// |       //j///
           Λ\ ///∨     弋|i/7 .:.:.:.:.::.:.:. Ⅵ|'/|/斗f≦⌒',  /|//////
          Λ/,\_/∨      |l叭 .:.:.:.::.:.:.:. リ'/|////////////j/ ̄/
.            Λ、/////∨   /ヘ'/丶:;____彡 := 7^! ̄≧s。,/'///////
.            Λ\////く⌒'r-----―x ´. . . . . //,|i:i:i:i:i:/// / ̄/
               Λ/,\//Λ Λ. . . . . . . . . . . . . .///ハi:i:i:i:}////__/  、
.        Λ\⌒ヘ、'/////,|、'Λ . . . . . . . . . . . ////リi:i:i:/__//  //
       ┌-=ミ\\Λ\'//l/|、\\. . . . . . . . . /////|i:i:///// />''~ /
       Λ. . . . ∨;、 `}//,\|/|/\\ヽ . . . . . . . 〉////イ// ̄/,.。s≦、、    /⌒!   ガァァァァァァ!
         `、. .ミ.∨'≧、_______ |=ミ/\`ト, . . . . . . イ/////'///:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。./. . . ./
        \. ミ∨i:}//Λ⌒'トミ\ 'Λ. 。. . . 。.ノ///,.。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:ノ:i:i:i:|/⌒/
             \ .∨///Λ j///\ミミト __/イ//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y////|. . /
            `7斗f≦Λ L!△〈_jー< 辷彡'/--―===¬冖冖冖¬ ///Λ./
            〈リi:i:|l:i:i|l:i:|           >イ                } 斗‐ミ!:i{






                  ノ!
               r=||=ァ、
              /::: :: ||::::::::ヽ
              ムr=≠=マ}}
              マ{、___.ィ}ァ
              ヽニ || ニソ      {モブギルド員:前方に大型モンスターの出現を確認!
               }i i>―<i i{
              /7 ̄ ̄ ̄ハ      恐らくは当クエストのボス! 皆構えろ!]
         , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\
       /::::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ::/\
      /::/:::::::::::::}}}≧]::::::::]   [:::::::{{{:::::::::{{::::::::ヽ
     ./::/::::::::::::彡イ /:::::iiii.]  [:iii:::::ミ::::::::::ヾ:::::::::}ト


6368 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:19:07.19 ID:UZej6Z4U



                       _
                  ,. -< `ヽ、
               __ィ     `ヽ  マ:.、
               ア `ヽ  >- 、 Vム
               /ヽ   ァ'゛      i{/∧
              ]!   /       i{/ ∧
              ]!へ,/         i{///!     み、巫女様の護衛は我々騎士団が引き受けます。
               }ム \       i{///}
             ,. -マム  `丶 、z:z:z:i}zィ/     冒険者は目の前の魔物に集中を――
            _{、: : マム、    ≧r////  ,__
           〈: : : : :.:.:}〉、\    ,////≧r// `ヽ、
         _,ィ}: 、: : : .:ヽ、\\  i{//:.: : //    ヽ
           _ア゛i{: : : \: : : : >x.,__≧fi{/:.: //    / ̄ `丶 、
         /i{: : :ヾ、: : : :\: : : : : : : : /:.:.:. //  / /≧s。., 丶、
      ァ゛: : ∧、: : :`: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ //  / / ./  / ≧s.,_〉




                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ      ――やはり、そう来たな。
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、
                    / \{ /,.x≦}  /ニニニニニニニニ/      \ \
               ┌―:ァ≦7三三//ニニニニニニニニ/   _ -‐    ̄ `ヾ


6369 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:26:30.29 ID:UZej6Z4U



.     そ   て
     ゝ,    そ
     "`/'^r  \
        .    \\
.            \\
                \\
                 \\キンッ
                  \\
                   ..\\
                    \\从/
                     そ   て
                     ゝ,    そ
                       "`/'^r .\






              ]!へ,/         i{///!
               }ム \       i{///}
             ,. -マム  `丶 、z:z:z:i}zィ/
            _{、: : マム、    ≧r////  ,__        ガッ……
           〈: : : : :.:.:}〉、\    ,////≧r// `ヽ、
         _,ィ}: 、: : : .:ヽ、\\  i{//:.: : //    ヽ    どうして、騎士団である私を……
           _ア゛i{: : : \: : : : >x.,__≧fi{/:.: //    / ̄ `丶 、
         /i{: : :ヾ、: : : :\: : : : : : : : /:.:.:. //  / /≧s。., 丶、
      ァ゛: : ∧、: : :`: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ //  / / ./  / ≧s.,_〉




           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.
         .′{   .:.i  }!
         {  ヾ {=====i.      共に巫女を護衛する騎士団の仲間を切っただと?
            }.:/   .:___i
          /ェ=-‐ ──t='     貴様、血迷ったか!
        _≦/ト:、 、ニニイ
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i


6370 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:26:47.94 ID:UZej6Z4U



                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!    ふん、もう既にタネは割れている。
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ    貴様が『人に化ける魔物』なのだろう?
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、




                       _
                  ,. -< `ヽ、
               __ィ     `ヽ  マ:.、
               ア `ヽ  >- 、 Vム
               /ヽ   ァ'゛      i{/∧
              ]!   /       i{/ ∧
              ]!へ,/         i{///!    ……なぜそう思ったか、理由を聞かせて貰おうか。
               }ム \       i{///}
             ,. -マム  `丶 、z:z:z:i}zィ/
            _{、: : マム、    ≧r////  ,__
           〈: : : : :.:.:}〉、\    ,////≧r// `ヽ、
         _,ィ}: 、: : : .:ヽ、\\  i{//:.: : //    ヽ
           _ア゛i{: : : \: : : : >x.,__≧fi{/:.: //    / ̄ `丶 、


6372 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:29:10.11 ID:UZej6Z4U



                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ     まず一つ……
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!    目の前にいるモンスターは恐らく当クエストのボスだろう。
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!   で、あるにも関わらず『人に化ける魔物』が出てくる気配がない。
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \       GMの性格上無意味なヒントを設置するとは思えない。
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _   なら、『既に人に化けている』と考えるのが自然だ。
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、
                    / \{ /,.x≦}  /ニニニニニニニニ/      \ \




              /    ̄ ̄\
             / ≠       ∨     /⌒ヽ
          /         -―-、   /   /
            / /      /  γ⌒ヽ/{    /    二つ、私はこの道中で騎士団の面々の戦いを観察していた……が、
 γ  ̄`ヽ   {/  ̄ ̄ ̄/    |   |'    /
  ヽ    `ミ='      /   / ̄.|   |   ./     明らかに一人だけ『狙われていない』騎士がいた。
   \_        --‐   _.// ̄ ! | /
        > 、       //  、_/  |′
.         ∧\   -‐-  人   ./   〉       これが一戦ならともかく、無数の魔物と戦ったにも関わらずにな。
           ∧      }  {     /_/
             \ /  ̄ `ヽ._/


6373 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:30:09.24 ID:UZej6Z4U



                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ     そして、三つ目に――
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!     ここまでは周りが夜で暗い事もあって気付かなかったが
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!    先程の爆風で周りが明るくなった時にお前にだけ
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、   『影が出来ていなかった』。
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _     ダメ押しは、つい先程の『プレイヤーと騎士団の分断』の提案。
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、






              ]!へ,/         i{///!
               }ム \       i{///}
             ,. -マム  `丶 、z:z:z:i}zィ/
            _{、: : マム、    ≧r////  ,__        ク、ククククク……
           〈: : : : :.:.:}〉、\    ,////≧r// `ヽ、
         _,ィ}: 、: : : .:ヽ、\\  i{//:.: : //    ヽ
           _ア゛i{: : : \: : : : >x.,__≧fi{/:.: //    / ̄ `丶 、
         /i{: : :ヾ、: : : :\: : : : : : : : /:.:.:. //  / /≧s。., 丶、


6374 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:36:21.87 ID:UZej6Z4U



                         .イ:.、
                           /.:.:j{:.:.:.:.
                 r:.  :.   .. j:.、ノ乂:.:.:.:.:.....
                 l:.乂ノ.:.、:.:Y.:r:.:l.:.人.:^:.ー爻:.:.:.     ……黙ってさえいれば楽に死なせてやったものの。
                  .:ル.:.:.:.:.:ハ:.:.:.|乂j.: .: ´.: :.、:.寸:.:.}
               .:.:/.:.:.i{.:.:/.:.:乂_j:.r.: .: :    :.(.:.:.:    だが、タネに気付いたからっていい気になってんじゃねえぞ!
            ..:.:.:.:.j.:.:ノ:レ.:⌒:.ハヾゝ.: : :     : : }:.:ノ
           :. j.:.:.厂/.:r.:.:}!.: .: ノ: レ.: : :      . .:j:.:.
           :.、ィ:.:.:j.:/.: : : :j: : : : {.: : :i: .   . : : :イ、:.:.:.     ラヴァーナ!
           イ.:!.:.:Y.:/.: :´     : : : :ヽ: : : :/.:l.:´.:.:.: ィ
           ..:.:./乂.:.:ノ.:        `  : .、: :}:、:ィ.:´ .:乂:._.:乂j   全てを焼き払い魔王様の糧へと変えるのだ!
         :.:イ:.:ノゝ.:イ      . :    :  : :´  : : : .: Y.:.:.´
           :.八:´.: : : ー . . : :´ :    :  `   : :Y.:人.:ノ




           j⌒\ \‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_|i:\|_‐|ー―-、ァ―---‐厂‐≧ァ_‐_/
           |. . . . \/^≧=―--=ニ二三lヘ:i:,'|‐ヘ . . . . . . . . . . /‐_‐/_‐_‐{
           |.、 . . . . .|i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:`、:i:i:i:i:|‐∨ハ‐/. . . . . . . r=彡jI斗く‐|_‐_‐人  ,ヘ
.         ∧ 丶 . . .∨i:i:i:i:i:i:i:ヽ:;_彡:i:i:i:}‐‐∨`j. . . . . . . .ノ‐/‐jI斗くリ_‐_‐_‐_≧==ァ
        j:iΛ. . `ヽ .}i:i:i:i:i:i:i:i:i:Λ、:i:i:i:i:i\ー',_| o . . . o .7ー/‐‐/_|jI斗―--=彡 \
.       /∨:i:iΛ、 . . . ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:≧=ミ:i:iハー',`ト、,x―-く//ア___//i:i:i:`、i⌒\ /. .∨    オオオオォォ!
      /:i:i|:i:i:i:i:Λ丶. . .}i:////:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:≧ヘー'ハ`^^'"}i:/‐/:i:i:/ー/i:i:ノ:i:i:i:i:i:i}}i:i:i:i:i:\. . ∨
     ノ:i:i:i:|:i:i:i:i:i:iΛ. `ヽ}i://///:i:i|`ヽ:i:i:i:i:i:i:i:Λ}‐}:.:.:.:.:ノ//7彡//---‐=彡ヘ:i:i:i:i:i:i:∨ l
    Y゙:i:i:i:i:iΛ:i:i:i:i:/`、 . j//ア⌒ヽ{,   \:i:i:i:i:i:Λ_`'=彡:´: _____彡'′    \:i:i:i:i:\:i:i:i:i:`、!
   j:i:i:i:i:i〈  ≧彡   ∨/ /////∨   ` ̄ ̄⌒ヽ<´///∨          ≧s。:;i:',:i:i:i:i:i:\
.   /:,ヘ:iヘ:jヘ,       jノ⌒アヽ~:i∨          \///`、               `ヽ:i:i:i:i〈⌒ミーx
.   `ヽ∧∧/     /、`V ヽ:i:i:i/ヽ:i:i|            `^'^⌒              ≧s。:;i:i:i;ヘくヽ)
             l| 〉i|   〉:i|   〉j                                  ⌒V '′
               ∨^', /⌒ヽ/´
                 ∨


6375 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:39:46.35 ID:UZej6Z4U



                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、       結局最後は挟み撃ちの形となったか。
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、    だが、タネさえ割れてしまえば後は実力で押すだけだ。
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、




                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!     上位ギルドの――
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ     『シャングリラ』の力を侮るな。
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、


※>>6338ダイス結果よりプレイヤー側大幅優位

《火の守護者:前提クエスト結果》 【1D10:4

1:完全勝利
2:完全勝利
3:完全勝利
4:完全勝利
5:完全勝利
6:完全勝利
7:多少の被害を出すも攻略成功
8:多少の被害を出すも攻略成功
9:多少の被害を出すも攻略成功

10:宇宙の法則が乱れる


6376 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 22:40:15.94 ID:c9nOeCsm
かっこいいぜ!

6377 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 22:40:39.20 ID:m6PbNHDt
Vやねん


6378 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:43:19.14 ID:UZej6Z4U



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

.                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l     『火の守護者』攻略の足掛かりとなる初戦は
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、   プレイヤー側の完全勝利に終わった。
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/     流石は『シャングリラ』といった所かな?
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.    最も、本番はこれからなんだけどね。
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
             l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\
           /| | \::.::.::.::|-―‐-/::.::.::.::/ l″   l|  \




    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i    これが初挑戦って事は色々いじわるな初見殺しも
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|    散りばめられていただろうに……
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //     やはり上位ギルドはレベル差以上に練度が違うって訳か。
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ


6379 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:50:26.06 ID:UZej6Z4U



::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::      では、皆さんお待ちかね『襲撃イベント』の詳細の発表だ!
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐      基本的なルールとしては
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、            『1:10日毎にランダムで選ばれた町一つに対し襲撃が行われる』
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ            『2:襲撃を止めるには、町の近くに存在するワープホールの破壊が必要』
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l        『3:ワープホールの破壊、もしくは町の耐久力消滅をもって終了』
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ                 の3つとなる。
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...          耐久力を失った町はゲームから『消滅』、デスゲーム終了まで利用不可となる。
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...




        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::    ただ、話を聞いている人の中には、
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ      『転職試験』や『グランドクエスト進行』に関わる町が消失した際に
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:    詰んでしまわないか、と思っている人もいるだろう。
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:    そういった町が万が一消滅に晒されてしまった時の
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:     判定なんだけれども……
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::


《大切な町が壊れたら》 【1D10:2

1~9:転職試験、グランドクエストの受注は可能
10:慈悲は無いよ


6382 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 22:54:03.20 ID:m6PbNHDt
なんやかんやと最低限の配慮はされてんだよな(なおデスゲーム)


6383 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:54:50.81 ID:UZej6Z4U



          -‐……‐-ミ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     まぁ……流石に防衛失敗ですぐに詰むような仕様にはしないよ?
.     /:/:::::::::/ニ二二二二ヽ::::ヽ
   .':::i:::::::::::i:l:::::l:::::!:::::i::l:::i:::',::::::,
    i::::l:::::::::::N、:::L::」::::_N::」:トi}:::::i    ただ、町が消失するって事は宿屋も『セーフティーゾーンも消滅』するって
    |::::l:::::::::::l  =     =  !::::|
    {:::::',:::::::::| u.     ,    ノ:::,′   事だからね。
.    \:ヽ::::::|≧=‐- -‐=≦l:::/
  ∠二>、\!´:::::\─|:::`>、l/     かなりプレイヤー側にとって不利になるのは間違いない。
    /:::::/  / `ヽ、:V:イノ |




           .....:――::.......
        .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
        .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧      あ、でも救済措置として町が消滅する代わりに
      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧     『一定レベル分のプレイヤーの命』を捧げる事で
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ    モンスターに帰って貰う事も出来るよ?
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、     いやー、大切な町が壊されたら大変だよね。
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧   『町』と『プレイヤーの命』……
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\    その二つを、天秤に掛けずにすむよう頑張ってね。
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶


6385 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 22:58:44.88 ID:UZej6Z4U



       ./..::::::::≧ミ、:::::::.、::::::::::::::::
       /.:::::/  ´ ̄:.\:::.∨:::::::::::
      ,:::::::;′    ...._\∨::::::::   そうそう、『襲撃イベント』は130日からだからね。
       i::::::j >.‐::l::::::::_li_∨}`ー'
        l:::::ノイ:|:|l::::::ト;ィ´|:|∨::`;:::、:l、   流石に今夜いきなり襲撃が来る、何てことは無いから安心して欲しい。
        |::::i|ィ¨|:||::::::|从_|」└‐ミi :::||:
        |::::||l:斗||_:ノ´  _  ,, l|::::||:
        |::::||イ  _,   ミ=≠゙  l::::||:   とはいえ、このイベントは決して優しい難易度では無いよ。
        |::::|l::ミ≠' .i        |l::|l::
        |::::|l::::',   :、      |l::|!::   低レベルプレイヤーの溜まり場が襲撃を受ければ……分かるよね?
        |::::||:::∧     .,   .|l::|:::
        |::::l|:::|l::ヽ. `     ノ:::::::
       l::::l|:::l乂ト:\    ./ |:::::::




                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l     このイベントは『上級プレイヤーと低級プレイヤー』が
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}    協力しなければクリア出来ないようになっている。
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_     果たして互いに手を取り合うことが出来るのか、
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |    プレイヤーの可能性を見させてもらおう!
             l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\


6386 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 23:01:33.35 ID:m6PbNHDt
低級プレイヤーからしたら上級の連中を何人か生贄に捧げることで街が守れるわけだからなあ


6387 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:01:54.90 ID:UZej6Z4U



          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\     ……終わったか。
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ    しかし、何度聞いても厄介だな。
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ    ちゃんと防衛を考えないと低級プレイヤーが犠牲になるだろうけど、
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i       守りに上級プレイヤーを割けばそれだけ攻略が遅れるというね。
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\




           ,'三三三三三;;,' ー-‐≠''ヾ; !      i;三三三三三三',
           ,'三三三三三;;,'    中   .|    ,';;;三三三三三三',
          ,' 三三三三三/     キ.   `>、 / 三三三三三三三',    この件については『天津飯店』の方でも
          ,'三三三三..:<            >、:三三三三三三三',
            /三三..:<´             u        `¨'''──ァ三三ミム   じっくり考えさせて貰う。
     _,,,... -==ニ´____________,,,...>-‐''´ニ=-三三三三ム
      `¨''<;;;;;;;;;;;;;ゝ¨ ヽ;;ヽ    ム:::゙ー='':/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ゝ三三三三ム
       /三三ー=ニ; ; ; ; <¨¨:ヽ. ノ::::::/i/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ三三三三ム   場合によっては『チェインハート』に協力を
       ,'三三ー=ニ; ; ; ; ; /:.:.:.r-'ヽ:::/i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 二ニ=- ; ; ; ; ム三三三三ミ
        /ノ三三,ィ彡; ; ;/:.:.:.:/; ; ; }:ィ; ; ; ; ゝ´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ; ムヽ; ヘ三三三三i   頼むかもしれないから、覚悟して欲しい。
      '’ i三三三三/:.:.:.:.:.:,'iノiノソy、/¨´: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.’ヽ; ;ヽ;}三三三三!
         |三三三/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::‐--‐ヘ:.:.:.:.:`::.、!三三三三!


6388 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:05:16.87 ID:UZej6Z4U



             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|     今日は一旦休んでまた明日以降考えましょう。
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____   佐倉さんとダールグリュンさんは命懸けの戦いで
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ   疲れているでしょうし、無理をしても良い事はありません。
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム




                  ' /   /ヘ       ^ ⌒\  \
                   / /   ,ィ゙゙"゙{  i 、\ V      ',
                 ,〈  ′_ ,.斗- 八 `ト、\丶V      :
                 { V   / j{    \{^ニ=-__ }    }  }i
             r</^V{  ィチう笊㍉  ヽ ´ ̄ } /  ハ{
             レ' //从 { 乂rツ    イ示ぅ , ′/ /   しかし、相変わらず難易度以上に悪辣さが目立ちます。
             /   }/乂iヽゝ , ,       Vリ // ,  '
           ′ /L」 l圦       '   , , ノ厶ィ  /    何とかして『襲撃イベント』に備える必要がありますわね――
            /   '    /{ハ: 、    。    .イ. . ノィ^
           ,    /   ,  i ∧} >.      イ. i. . . . {
        /  , ___ ∠斗∧ ∧  >ァf〔. . }. .|. . . . {
       ,  //__  `ヽ; ; ;V };>、 {、:>、. .l. .|. . i . {
       / / ,   丶   \; } i; ; ;\/ ; \. .|_. ∧. .、


6389 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:06:34.17 ID:UZej6Z4U



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 10月11日 『Unlimited Code Online』運営本部  VR社メインサーバー室  --現実世界:6日経過--

                                                  _ -= ̄            ||
                                           _   # ̄                 ||
                                    _ -=  ̄|| ||                  ||
                             _ -==  ̄      || :||                   ||
                     ___ _ -=  ̄                 ||  ||                   ||
     ____     -==     ̄ ̄|| ||                  ||  ||                   ||
    || ̄ ̄                  || :||                  ||  ||                   ||
.    ||                  || ||                   ||  ||                     _」|
     ||                   || :||                   ||  ||               _   -=  ̄
.     ||                     ||  ||                   ||  ||      _ -=  ̄   _ -=#
     ||                       ||  :||                 _||  ||_ -=  ̄   _ -=   ̄    .||
.     ||                   ||   ||         _  -==    ̄ ̄    _   -=    ̄             ||
      ||             ____.」|  #= -‐     ̄    ___   -==||  ||                      ||
.      #==-      ̄ ̄ ̄  ____  _   -==   ̄        ||  ||                      ||
      #=====―       ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄                     ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||           ____         || ||                       ||  ||                      ||
     / ̄ ̄ ̄ ̄       \      || ||                       ||  ||                      ||
     |                   |l     || ||                       ||  ||                      ||
     |/                |l    || ||                       ||  ||                    _||
     |//                   |l= = #, #=-  =       ===     # ||_ ..     -=====     ̄ ̄
      ∨/                 |{ 「| ̄||叮| ̄l, |[]| ̄| ̄| ̄| l|百「|朋| ̄| |[]| ̄| ̄| ̄| 「| ̄||叮| ̄|
     ∨/             |{ j |  ||昨| 冂|o|  |Ξ|旦| l|日l |朋|  | |o|  |Ξ|┌┐|:|  ||昨| 冂


6390 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:11:49.05 ID:UZej6Z4U



       ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `
        ∥.: : : : :|.: : :|: : : :/|: : : : : : : : : : : : : : ’
       /! : : : : : |: : : :|:/ /-|: :/|: : : : : : : : l: : : :l    デスゲーム開始から6日が経過、
    / |: : : :'¨`|: : : :.|.:/  |/ |: /: /: /!: :l: : : :|
        l; : : :乂リ: : : : |r―-ミ、 ∨ /: / }`メ、 : : |    これで制限時間の1/3が終った事になります。
       ノ}: : : : /|: : : : 八ん_リ  ∨/_,イ// : l ||
       从ハ : : | : : : ' ! `¨´   '´んリ`小: :ノ从
          ∨!| : : : : |        ,`¨´,仏イ      しかし、今だ解決の糸口は見えず……
      ___从|: : : : :j           ∥.:!;′
    /i´.:. :. .:/ <====>     ̄`   ィ : : j       かといってプレイヤーに全てを委ねる訳にもいきませんね。
.   /ニ`'ー--〈  |: : : :|  /≧ー‐ ´ <===>
  /=,r===x、_\|: : : :|. / ̄ヽ__    | : : |
  /_/ニニニニ二≧|: : : :|∧ .:. .:. ./\  | : : |




                 ////////////////////,ヽ
            //////////////////////ハ
            //////ハ///////ヘ'///////,l    篠ノ之束と合流できたのは良いものの
             ///////-ヽ/////-―\/////,!
           /' l////、弋ッ〉/,〈 '"弋ッ'!//ハ/!    未だ藍染は見つからないようですね……
               Vl/八  '´j `     .从/.ハ'l
              V从.ゝ   ヽ     'ソ,.イハ{
                 ソ、  ,    、 u //,ソ      味方になるにせよ、あるいは敵であるにせよ
                  r―-.}へ       /!//―、
             l.l.!l ' ヾ!. 、 .イ  _!/ l |     何とか足取りは掴みたいのですが。
               l.l .!l   / ̄ヽr:'" ̄ |  l |
                 l.l ll  ./  ./::::l     .l / |


6391 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:16:27.82 ID:UZej6Z4U


 [同時刻:ゲーム内 某所]

               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }    中々隙を見せないAIですね。
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i    流石は、我々AR社が作り出した新時代のプログラム……
             从;;:::ノ{ x==ミ }‐'{ x==ミ リ}: : :八
              /::^i! `ー‐'´ | `ー‐‐'"|: ::/
              |:!八     、.レ     从リ      とはいえ、このままだと手を噛まれるどころか魂まで砕かれますね。
              Y::::ヘ  、___ ,  r,'::}
                  }:::::'、    -   /:八       生み親として、一矢報いたい所ですが――
                八i. \   ゙ / .ハ
              /ヾ;、  ー‐    .|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、       / !i:\


※藍染は現実世界へのコンタクトを試みます。
※現在の藍染の形勢は『不利』です(もう一度不利を引いた場合、藍染は『死亡』します)。

《藍染の思惑やいかに》 【1D10:3

1:AIによる探知成立→藍染死亡
2:失敗
3:失敗
4:失敗
5:失敗
6:失敗
7:失敗
8:成功→形勢:やや不利に変化
9:成功→形勢:やや不利に変化

10:形勢:やや不利に変化+メッセージ送信成功


6393 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:23:04.88 ID:UZej6Z4U



                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_   一応、ログを見れる範囲で探っているがここまで
                   _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'    藍染らしき人物が死んだ形跡は無いな。
                     `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!
                     j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;
                       '゙´!:`iヽ       ' ,'     もし彼がゲーム内にいるなら何らかの手段で
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /
                    ハ    ::>--'      こちらにコンタクトを取ろうとするはずだが。
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                  / |   .',     カヾ. 、
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <




          / //\     ,. . :--|/!_     ∧
        /  /////\,..イ : : : : : : ∨∧ lj {∧
         /  // \// : : : : : : : : : : ∨ {    }ム:、
.        /  //   /: : : : : : : : |: :|:、: : ∨ 、   ノ |: ::.
      /  //  ,:': : : : : :|: : :.l: :|: :|: \: 乂_  ̄  ノ: : ::.
      , 〈//  /: ': : : : :∧: : l: :|-:|-、--、-: 、 ̄:´:∨: : :.
    /  //  /:.:': :; : |: :|__∨:、:.|从、: \:.\: \\:∨: : :.    (もう少し黙って眺めていた気もするけど……
    ー '   /:/: :/: : l:イ  ∨: {  ,ィtrォミ、: \:_、-`:∨: ::.
          l:イ: : :': : :|: |,.ィtォ`ー'   込zソ {: : : : :.|、: : ∨: |    プレイヤーへの被害を考えるとそろそろ限界かな?)
         { |: : :|: : :|: |必ソ       /: ,: : : :| }ト、: ∨: .
            | : ∧: :从.     '  __  /: イ: : :./ノ: :.\∨:.
            |: / |\」ム   v´:.:.:.:.} 〈:_:ム.イ: : :.:/: : l\,:.
            |,'   |: :|: : :∧   ゞ  ノ  ィ/: ,: : : :,: : : : :. ,: :.
           '   |: :|: : : : :}>, . . __,..イ /: / : /: : : : : :. ,: }
.              |: 从: : : :|: /: : : :|  /: : :/-、: : : : : :.∨:.;


《篠ノ之束、動く》 【1D10:7

1:(AR社のマスターキーでアクセス……弾いてきたか)
2:(AR社のマスターキーでアクセスするか……)
3:おや、AR社のマスターキーでもアクセス出来るぞ!
4:(AR社のマスターキーでアクセス……弾いてきたか)
5:(AR社のマスターキーでアクセスするか……)
6:おや、AR社のマスターキーでもアクセス出来るぞ!
7:(AR社のマスターキーでアクセス……弾いてきたか)
8:(AR社のマスターキーでアクセスするか……)
9:おや、AR社のマスターキーでもアクセス出来るぞ!

10:『安心院なじみ』開発の真相を明かそう……


6394 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:27:13.47 ID:UZej6Z4U



                      ,ィ-- 、
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                {二二二二二二二二二ノ
             _. . . :|///|=-- 、|//| ̄ ̄\_\
          ,. <: : : : : マ/>': : : : :> 、    \ \
        ,.:': : : : : : : : : ://: : : : : : : : :ヽ:ヽ.     `ー'
         / : : : : : : : : : : //: : : : : : : : :.:|: : : : :.
        ': : : : : : : : : : : // : : ,: : : /: : : |:{: 、: : : .       (ここは生み親である我らAR社のマスターキーを……
      /: : : : : : : : : : : :{/: : :/: : :/: , : /}: 、: \: : .
     .': : : : ': : : : : : : :/: : :/: : :/: /: /:r-!:.:|: :|`: ::.      って流石に弾かれましたか。
     |: : : : |: : : : : ://: : :/: :/: ,:':./} リ_,|: :|: :|: : : :.
     |: : : : {: : : : :/イ: : : ' , ´:/: イ/ィォ、{イ:ー': :、 : |
     |: : : : :∨: : :{/|:;: : :|イ: : :イ: |{l tj   {: : :|: | 、:|     岡部倫太郎が勝手に設定を書き換えたとも思えませんし
     |: : : : : :∨: :|: |: : :∧|: : :.:.|: :|      ヽ:.|: | リ
     |: : : : |: :.∨: : |: :/、l∧: : :.|: :|   _ ,.イ: |: |       これはAIの仕業ですね)
     ;: : : :.:|: : : :、: :j:/: : }ー\__〉」   `/: |: :|_」
     ,: : : : :,: : : : : :、/: : :ム     ー,、___,': /`¨
    /: : : :/: : : : |: : :\: : : }--.、 {:\: : :, '




                         { ̄ ̄`\
                            ∨ ̄`\ヽ
       ,..-_―――‐- 、         ∨ ° └|
      {/ , -┘ ̄ ̄ ̄ `\      ___ ∨__」
       \┐°       /\,..イ : : : : : : `: : .、Ⅳ
        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                     /: : : : :/: : : : :/.: : : : : : : : : \
                    /: : : : : : :|: : : : : |:/: {: : :\ : : : : : .    (最も、こうなってしまっては真相を明かした所で
                 /: : : : : : : :|: : : : :∧: : \: : : : 、: : : : .
              /: : :/: : : : :∧: : : :{ =ⅥV-Υ: : :|: : : : : .   実情が変わる訳でも無い。
              ' : : /: : Ⅳ∨=ミ、: : | 芯ソ》|: : :|: : : : : :l
            |: : イ: : : |:{ 《泌}^ \|  ¨ ´ /: : イ: /: : : : |
            |/ |: : :∧:\   ,     ∠:イ: : ∨: : : : ∧    子は親に似るって言うけど気紛れで面倒な所まで
                   |: :/: : Ⅵ「      ,     |: /: : : : :/: ∧
                   |:/: : :/: : \   ̄    ィ |´: : : : : :/ : : :∧   似なくても良かったんだけどなぁ……)
              /: : :/ : : : : : >-r<    7: : : : :/: : : : : :∧
                /: /: :/: : :_  -‐ l    _/ : : : :∧ : : : : : : :ハ


6395 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 23:28:31.57 ID:m6PbNHDt
こっちは全体的に振るわんなあ


6396 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:33:06.05 ID:UZej6Z4U



          ィ. . ̄. .ヽ
         / ノレ. . . .,
           |゙゙゙  ゙. . .-┤
          ,ヲ  ゙´ 爪         しかし、我々が諦めればそこで終わりだ。
         L     l ,
         `―   //八       プレイヤーにクリアを委ねるのは開発者の責任を放棄したも同じ。
          ヽ_/ /ニム
           ノニ/7ニ/ニ \
         /ニ/ニ//ニニニ|    自分たちが生み出したAIがしでかした惨事である以上その後始末も
        ’ニVニV´ニニニニニ
       イニニ’ニ/ニニニニニ |    私達で付けるべきだろう。
       /ニニニ/ /ニニニニxニニ、
      ./全ニニレ´ニニニニニ /ニニン
    イ八ニニニ}ニニニィ川ニニニ/




       ´Z::::::::/::::::i{:::::::ア  {i    リ __    j  |::::ト ヽ
          イ::::::/:::::::::i!::::::7    ´ ̄ ` ー=ア  、  Ⅵ リ `ヾ
        ノ':::/::::::::::::リ::/     近カ ̄T    f`ー |:i    (このゲームはAR社で開発された『安心院なじみ』を
        リ:/:::::::::::::::::::|      ` ̄      迩ヶ リ}
        从::::/  ̄ヽ:::!               i  |     篠ノ之束が俺に横流しして完成に至ったブツだ。
        }:::::| う { l:i                ヽ !
        ハ::::ヽ    |:!            ー ン  '
        ノイ:::\  '                 ′    なぜ開発競争相手にプログラムを流したかは
          V:::::::フ         ー== =ァ /
           リ:::::::|             , `j ′      協力者の俺も聞いていないが――
          イ::::::;ハ  ヽ            , ;  ′
          ノ':::::リ    `  __     ' , ′'        一つ確実なのは、この横流しが明るみに出れば
           从           ‐-     /
            i            r‐   ̄         『VR社は間違いなく終わる』って事だな。
         へ /              ′


6397 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:35:28.92 ID:UZej6Z4U



         __
       . : : : : : : : : : .`
     /: :/: : : /: : : . i: : : . \      ああもう!
   / //: : : /.:: : : : :|: : : : : . ヽ
   /:/.::/: : : /.:: : : : : :| l: : : l: : : .',   こうなったらこちらもデスマーチで対抗してやるよ!
   }/.::/: : : /.:. : : : : :/|_|i: :/|:! : : :}
   |:/: : /`|.: : : : : :/,_jハ' |ハ : :/
   イ:/:\|.: : : : : :∨リヽ _jzL/    このままデスゲームを指をくわえて眺めていては
    ヽ/: |: 乂 : : : : /"    Vソ!|
     ノ从: : 〈三三〉    "川     死んでいった人に顔向けできません!
    /   ヽ/ \\ (_ア イ三〉
   // //ニニニ‐\ <  |: :|
   | し / ニニニニニニ‐\: :`ヽ: : |    (私の友人、初音ミクにも、ね――)
   |_/ニ/ニニニニニニ-∧: : : ',|

【1D20:18】(ゲーム速度20倍)=20なら何らかの進展が生まれる(1/5)


6398 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 23:36:35.91 ID:c9nOeCsm
二足りない


6399 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:38:42.59 ID:UZej6Z4U



   .'   ,                 ニ=-
   l  | 、                、
   |   |  \ i\            \   ダメだ! 隙が見つからない。
   Ⅳ ,'、    ` |  `          |   ト一
   ハ '. ヽ            /Ⅵ  iV     ……これは闇雲に探すだけではとてもデスゲーム終了まで
   i l  Lj  \ ト、           Λ.|
   〈    入   \        / ゙|      間に合わないな。
   .>--く  ` ト、  `       ハ{
   {-===ヲ     \        /
   `T¨¨¨レ  ̄ .  \ト、{、  {          何か、決定的な隙を見つけるか、あるいはゲーム側からコンタクトがあれば。
    .′  |    }  .ィ≦三三:メ、
    i    |三≧メ=≦三三三三三
    l    |三三三三三三三三三




.            l///////////////////////////,l
.             l////////V///////lV,ト、///////リ
              lV///// ーV、/////-Vlー\'/////
            l.V///,ト、_,.! ヾV// '、_ヾ_,.イ////     ヤケになればその分結果は遠ざかります。
.       /,     Vl.V小  ̄´  ,イヾ!    ̄ ノ从ハ{
       / ,.'      ` V 、    :、       /リ       ここは一旦、腰を据えてじっくり会議すべきじゃないですかね?
.       / /   rー、. , 、 ./ヽ          イ .l
.      ,'   r‐ノ.  ' { l/   ,. 、 r―-、 //.! .; l=-_
.       / '.、  :. .l} .!、  .l \ 二 イ / .l./| lニニー-_        元競争相手とはいえ、我々はAR社を知らなさ過ぎる。
.       ,' ヽ 、   .!  l.ト、  、 \.__/   ' l l  ̄ ―=ニニ-_
    ,.-={. 、        ハ \ヽ  ./::::::',  / .}/         ̄‐==ヽ   ひょっとすればヒントがあるかもしれませんし――
    i.  ヘ         / .l / ヽ\.{l::::::::ト /!  '     /   __` !
    ト 、 ヽ     __L l/__-=!  }:::::/  /=_   { /   ./ __ヽl


6400 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:45:46.81 ID:UZej6Z4U



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 《DAY120》

 [ゲーム内:某所]

                       -=ーミ、
                       ___\::ヽ-==ミ、
                    .   ´:::::::::::::::::::::::::`丶
             .   '´,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     いやぁ、襲撃イベントかぁ……
         ,  ´::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::::,
        / ィ::::::::::::|i::::::::::::::i::::::::::i::::::::: i:l:|::::::::i    説明を聞いているだけでワクワクするね。
      /'´  / ::::::::: 八::::::::::::|、::::::|::::::::::川::i: 八
         /::::::::::::::-‐ミ、::::::i >-|― i::: |:!:ト、ト\
          /::::::∧:i:::::::::|. \::::'.   .|∧{リィ从| i、     ところで、雪ノ下陽乃さんよ。
        .i∧: i }|ヽ::::::x=ミ\', xォzミx   .ィi ヽ.
        .| '.::| 从 }イ〝 ゞ' ,   ‘¨¨’ 厂Vム. i    次の『ターゲット』の目星は付いたかい?
.        | '.| `\!人ム `____,   '   V ∧
            \    ノ> .`¨´ イ   ./ /ニ.\
                 /_八V.]丁i  ,, '  ∠二二. \
               ./二二ム.寸 .レ'´  x<.二二二二 \




         /::|:::::::::::|{::::::/:::::/:/ |:::|::::|:::|:::::::::::::::|::::::::::::::|::::|
        /.:/}::::::::::::|:::::::|::::/::|-‐ トj|_::|:::|、:::::::::|::|::::::::::::::|::::|
        // |:::::::::::::|::::::|::/ リ   :::||:::|、::. VL;;j_ハ::::::::::::|:::::|
         ∥ /j::::::::::::/|::::::|/ー==ミ、 、:::... \ リ:://ヽ}::|:::::|:::::l:.、
       f{/ j::/::::::f゙{ l::::l:{    ゙'  \  __L,,_   l::l:::::、:::l\:::..._
       |V :::/::::::::|\、::ト、        ヽ´ ⌒ヾ /::\::::ト     ええ、何でも【1D10:1がCodeを所持しているそうですよ。
       ∧:.V/::::::::::|:::::ハ:.、        ノ      / j::/::/::7ー
       { y:/::::::::::::V::::::}ハ    、        /ノ/7/レ゙      是非とも手に入れたい所ですね。
    ト....../イ:::|:::::::::::V::rrt} \    ― ’   ,.仆/:/:| |:|
   t、 ,フ´ ̄Y|:::::::::::::V  `< \     .. r:チ:::::l::/::::::| |:|
    /i:i:i:i:i:i\i:i:、:::::::::::\   /} `''' 7゙<{::/::/::|/:::::::l }:{
    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:、:::ト、<  / |   /  /{ノ::/:::/:::/ ノ;イ


《狙われたCode保持者》 【1D10:4

1:『天津飯店』ギルド員
2:『朱光の月』ギルド員
3:『シャングリラ』ギルド員
4:『天津飯店』ギルド員
5:『朱光の月』ギルド員
6:『シャングリラ』ギルド員
7:『天津飯店』ギルド員
8:『朱光の月』ギルド員
9:『シャングリラ』ギルド員

10:宇宙の法則が乱れる


6401 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/18(日) 23:48:03.98 ID:c9nOeCsm
どっちにしろ天津飯店


6402 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:49:11.50 ID:UZej6Z4U



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    Codeを保持している天津飯店所属の
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    ギルド員の正体とは?
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《ネームド抽選表》 【1D9:8

1:ティオ・プラトー            【原作】英雄伝説シリーズ
2:テュレンヌ               【原作】境界線上のホライゾン
3:甘粕正彦               【原作】相州戦神館學園八命陣
4:博麗霊夢               【原作】東方PROJECT
5:峰津院都               【原作】デビルサバイバー2
6:ファウスト               【原作】ギルティギア
7:佐山・御言               【原作】終わりのクロニクル
8:イオク・クジャン           【原作】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
9:ゼロ                 【原作】コードギアス

《Code判定》 【1D24:21】 (AとT除く)


6404 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/18(日) 23:57:12.03 ID:UZej6Z4U



                    _,,,......,,,,__
                 ,、丶`:::::::::::::::::::`ヽ、
                 /:://⌒ヽ:::::::::::::::::::`:、
                j:::/ ̄\:::::|:::::::::::::::::::::::::
                ルi_ノ⌒|::::|:::::::::::::|::|:::::::|
                {リ _ュ_z .|::::|〈::::_:|::|:::::::{
                く...    ∨〈くノ^i }|::|::::::::}   [Code:W Warning]  保持者
                 |j_    u V〈しシ':|::|\:::}
                ,:::}`ヽ    .V〈 ヽ:|::|::::::Y
                |::ゝ -=≦ ∨〉ノ∨|:::::::|
             _ 」:::|‐弌i:i:i:\xヘ\i:弍=ミ::
         ,、   ̄ \ |:::|  `'くi:i:i:||i:i:i:>、二..ノ⌒7¬-  _
        / {      {::::|    ><     /     }ヽ




       l: :|: : : : :|: : : |: : :/:ハ: l: :: : : :::. :l: : :l: l: :.{: ::.
       |: j: :|: : :.|: : : :l: |:レ-‐-: L;,: : : : l: |,ィ'":j: : |:.l::.、
       V:./:|: : : l: : :|:.|:|:| __,\\: : :|V,ム\::|:.|:|:.ト-‐
       //: :|: : : :|: : :l: |XrfT云ヾ、ヾ\|イ:j } )'/:.//::l
       /ハ:.:|: : : :.|、: :.、:.`゙ V ,タ       ー' ゙ノノ:./j/    どうやら彼、面白い迎撃スキルをもっているようで……
      /'  |:l|: : : : | \: ト、  ̄     〉   7/
      ∥  }/}:|: |: : l__、\:.、            ,ム: |      さぁ、どうやって調理してやりましょうかね。
     }|  /.:.lハ::. : :マハ\`    、--‐ フ /: : ト:.
     ll /.: j{{、|: :、: : :\ > .,_   ̄ /.:::|: : :| ll
      Y: ::/ ̄ ̄ <ヽ\:..:.,,_ >-- '、|:::::}: : :.| }}
    `ーj/        \:.\i:i:i:i:i:i:}  \j: : : l jj


6405 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/19(月) 00:02:16.14 ID:oiE3dlBG



         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、    おいおい、あまり油断はしないでくれよ。
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ    君がやられたら『ピースメイカーでCodeを独占する』野望が
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::    フイになってしまうからね。
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::    相手だってCodeを保持している以上馬鹿じゃない。
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´           勝算はあるんだよね。
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,




            //: : :/: : : : : |: : : : : : : : : : : ヽ
              //: : :/|:{: : : |: |: : : : :|: : :ヽ: : : : :Y
           |:.|: :/T¨`\: :, |: : : |:.l: : : : l: : : : : :V    まぁ、幾らCodeが強いとはいえこの期に及んで
            、∧:|ヽ'7リ''ッ`ー-: : /: : : : : |: : : : : :.}
              ∧ jノ '゙   /: : :/: }: : : : :|: : : : : :.|    単独行動をするとも思えませんし、まともに戦えば
            l¨´      /: : :/|: :l: : : : :.|: : : : : /
           }       , イ: :./ム|: l: : : : : l: : : : :/:|    そうそう勝つことは出来ないでしょうね。
              Yニフ   ノ//T'|:/: : : : :.l: : : : /}:|
              }        /  V: : : : : j|: : : :/ j
           仆 .....,,_ '゙´   /: :/: : :/j: : : :{ j{     そう――
          { /: : :/:ハ     ノ/:/: : ://: : : : |ノ
          、_V: : :/ィf'''}   ̄/ノ}: : //: : : : : 、ーァ






[Code:A Administration]
このアイテムを所持しているプレイヤーは、自らが直接触れたプレイヤーの行動を
同時に一人まで『管理』する事が出来る。
『管理』状態を解除した場合、再発動するには24時間経過するのを待つ必要がある。

       ――戦いになれば、ね――


6406 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/19(月) 00:08:04.05 ID:oiE3dlBG



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    ……といった辺りで今回はここまでです。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \     ようやく盤面が大きく動き出した感じですね。
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      121日にはブロントさんも『チェインハート』に加入する予定。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      どのような活躍を見せてくれるのでしょうか?
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      そして、厄ネタ枠に目を付けられたイオクさんの運命やいかに。
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    ここからお知らせですが……
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    11月の下旬から12月の中旬までにかけて>>1のリアル事情、
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       職場の異動や大学時代の諸々などの関係で
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}       投下の頻度が落ちる可能性が高いです。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       皆さんを待たせる形になるかもしれませんが、どうか温かい目で
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|              見守って頂ければ、と思います。
         ー'   ー'


6407 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/19(月) 00:10:56.39 ID:oiE3dlBG



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      次回は11/21の22:00より投下します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      それでは、今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


6408 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 00:11:39.51 ID:1OBbsqcj
乙です

6409 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 00:17:32.20 ID:vsrT51m6
乙です
現実世界は状況厳しいなぁ

関連記事
34770 :日常の名無しさん:2018/11/23(金) 00:01:45 ID:oEKVtF.6[ 編集 ]
襲撃イベント…まさか初期あたりでやる夫達が見つけたワープホールが伏線になっていたとは…。
生贄か町か。職業以外はほとんどもうゲーム感覚じゃなくなったなぁハラハラドキドキする。

リアルと同じく人間関係が大変だ。
開発側も頑張ってー
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その4 (12/03)
  • やる夫とプリンツ・オイゲン (12/03)
  • うわべだけ魔王様 第6話 (12/03)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百十九話 (12/03)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第十話 (12/03)
  • 国際的な小咄 7937 なんとも面白い話ではないか (12/03)
  • 国際的な小咄 7935~7936 暫く扱いません ~ チベットやウイグルの場合 (12/03)
  • 国際的な小咄 7934 ……お前は何を言っているんだ……? (12/03)
  • 国際的な小咄 7933 死ぬな……それは (12/03)
  • 国際的な小咄 おまけ (。´・ω・)ん????? 他 (12/03)
  • 国際的な小咄 7932 読者投稿がなぜ生まれたか (12/03)
  • 読者投稿:たのしいお酒の話 初めてのカクテル ~ とぅりびあるネットスラング 「シーフ」 (12/03)
  • 読者投稿:訂正とお詫び・下石橋愛宕塚古墳 (12/03)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 広島県編 個人的な尾道ラーメン事情 (12/03)
  • 読者投稿:競馬のすすめ ジャパンカップゆる回顧 (12/03)
  • 読者投稿:鹿児島の小咄 ~こんなところに鹿児島が~ ~市町村合併のアレコレ~ ~鹿児島風俗事情~ アニメの小咄  ~新ゲッターロボ  原作:永井豪、石川賢~ (12/03)
  • 読者投稿:仏教 日常の中の瞑想 (12/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 35 (12/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 34 (12/03)
  • 残念美人オルタちゃんの華麗なる日常 最終回 (12/03)
  • METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~ 第1章《焔継ぐもの》 第8話「涼宮ハルカの冒険・前編」 (12/02)
  • そんな二人は同棲中 第十九話 惚気 (12/02)
  • 読者投稿:政治思想の理想な小咄 (12/02)
  • 読者投稿:ペットボトル紅茶についての雑感 (12/02)
  • 読者投稿:君はこのゲームを知っているか! (12/02)
  • 読者投稿:先日の日中外相会談への批評についての話 (12/02)
  • 読者投稿:ゲーム史紹介!フロム・ソフトウェアKING'S FIELD三部作の1~2編 (12/02)
  • 読者投稿:広島焼きという名称の利点 ~ お好み焼き呼び方問題 (12/02)
  • 真成町の奇妙な人々 第十二話 ドールハウス (12/02)
  • 59号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです ふぉーるあうとすりぃ うらばなし 12 (12/02)
  • 【◆KuKioJYHKM】鷲尾くんのイヌワシ日記 (12/02)
  • 読者投稿:光学入門 第1回 光の速さ (12/01)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄 富山編……天神講 (12/01)
  • 読者投稿:日本の左派から見たサンダース ~ 日本の左派から見たポピュリズム ~ 簡単な読者投稿の話題の作り方 (12/01)
  • 読者投稿:インディアンの文化に対する評価について (12/01)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説~24かいめ~ (12/01)
  • 読者投稿:ペット紅茶と缶コーヒー (12/01)
  • やる夫たちでソードワールド 才能だけはあるやる夫! (12/01)
  • やる夫たちでソードワールド アスリートキングやらない夫 ~ シチュエーション戦闘やってみよう~街道での挟撃~ (12/01)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 5 (12/01)
  • やる夫たちでソードワールド モヒカンの世直しラクシア旅 投げっぱなしジャーマンスープレックス (12/01)
  • やる夫たちでソードワールド ナイトメアオンリーPT ~ ラーリス教団PT! (12/01)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 小ネタ (12/01)
  • 国際的な小咄 7931 Wow!!! Unbelievable! (12/01)
  • 国際的な小咄 おまけ こんなメガテンは嫌だ!!! (12/01)
  • 国際的な小咄 7930 サンダースかな? (12/01)
  • 国際的な小咄 7929 タイトル省略 (12/01)
  • 国際的な小咄 7928 いろいろと草しか生えないTOKIOに関する話 (12/01)
  • 国際的な小咄 7927 コロナ禍でただ現金を配るだけだとヤバイ理由 ~飲食業目線~ (12/01)
  • ハリポタ世界と鉄血のオッサム 第三章 アズカバンの囚人編 第十三話 オルフェンズの涙 (12/01)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    \
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生
    2やる夫の現代ダンジョン2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3あさねこの小話空間3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4横島くんは死神になるそうです4あんこ時々安価で鬼滅の刃
    5やる夫は魔導を極めるようです5やる夫はソロハンターのようです
    6あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG6ローグライク異世界転生
    7やる夫たちでソードワールド7華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    8やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。8異世界食堂できない夫
    9白頭と灰かぶりの魔女9やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    10やる夫は聖杯を落としたそうです10ドクオが異世界転生したようです
    11血まみれ勇者11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱12ご加護なカンジ
    13デーモンスレイヤー13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部14やる夫がアイドルになるようです
    15日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅15やる夫はギルドを経営するようです
    16できない子とSCP16レベルを上げるスレ
    17アカガネ山のやる夫17アメリカンヒーローアカデミア
    18人形使いできない夫の旅路18やる夫はLVが上がらないようです
    19やる夫がロードバイクに乗るようです19やる夫は男子校?に通うようです
    20それ行けサイヤ人やる夫!20証言と証拠は安価とあんこの後で
    21英雄を作ろう!21やる夫の野望
    22やる夫は仲間達と冒険するようです22新やる夫はスライムベホマズンのようです。
    23あんこ時々安価でヒーローもの23やる夫たちは三連星(代理)のようです
    24◆25NC1ovscM総合24主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    25METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~25やばキャン凸
    26やる夫王子の暇つぶし26やる夫博士とゆかいな仲間たち
    27やる夫達は人間ではないようです27ダンガンあんこ
    28やらない夫がサッカーで天下統一するようです28やる夫は人形使いと呼ばれるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合
    30その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!30やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    31森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠31オーバーあんこ
    32ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1132STALKING!!
    33ファンキー・デッド・ラブ&ピース33ダンガンカオス
    34やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです34できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    35流星のレイン35Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです
    36彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです36コンピューター様、情報更新は義務です!!
    37やる夫は駅の記憶を集めるようです37翠星石の『細川煩擾記』
    38やらない夫は集われるようです38真紅はお嬢様呼ばわりされたくないようです
    39そんな二人は同棲中39やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    40魔女はやる夫になるようです40二人はヒャッハー世界の何でも屋


    過去ログはこちら
    人気ページランキング