スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 91 《DAY120》

目次

6294 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:00:08.56 ID:wMv5Iiwm



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_    皆さんこんばんは。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_   今回は二次スキル公開と上位3ギルドの攻略状況について
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      見ていきたいと思います。
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      後忘れてはならないクレマンティーヌさんの『グランドクエスト第二段階』
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{      挑戦の行方は?
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




6295 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:01:53.98 ID:wMv5Iiwm


※まずは経験値の処理から入ります

[レベルアップ]

 【佐倉杏子】(40%+100)
 HP:221/221+【1D3:2】
 攻撃:157(14)+【1D2:1】
 防御:75(14)+【1D2:1】-1
 魔法:87+1
 敏捷:120+【1D2:2】


6296 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:03:48.09 ID:wMv5Iiwm


[成長結果]

 【佐倉杏子】(40%)
 HP:223/223
 攻撃:158(14)
 防御:75(14)
 魔法:88
 敏捷:122


6297 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:04:42.60 ID:wMv5Iiwm



 ,.ィ炙ヲ㌍≠┴┴┴ <弍i込iスi>、         | ii   , ィ< > '´
 _iiムィ'´   i  |    `ii゙'<弖iミi心、      | ii< > '´
 彡':!i|      |  ! i  || || : :|::i\Vホii心、.   | ii,- '´
 :::::::| |      |  ! i  || ||: : |ィ!:! :\ホ入心   | ii
 :::::::| |      | |!.!イ.!   ||/: : : :.i : : :.∨i川バ . | ii      /, ⌒ヽ.
 :::::::| |      |  ! i  ~: : : : : : i:: : : : ∨川iバ | ii  __.  //::::/⌒',ハ
 :::::::| |      |/    : : : : : : :i :/ハ: : }ZXハバ| ii l|:::\//.:.:/i:i:i:i:i:| |
 二二l.    | |!   : : : : : : : :i i::::::}: : !:! !:! !:!:i| ii l|::::::::} | :::|i:i:i:i:i:i:| |
 :::::::| |ニニi==i| |!   ,-- 、: :|!| :{三三}!: . . .:.:.:.:.::| ii l|:\ | | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |: : : : : : | |! |! |! : :i: :|!| : !:|: !チi : . :.:.:.:.:.:::| ii l|::::::::|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |,.;;:i。;:;;| |! |! |! : :|: :|!| : !: :.i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |YYYYY{, |!_.  |! : :|: :'´ : i: : i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| | ; ...........<i|::: : :|!:::-:.!..:.:.._: i: : i |i| : : : : : : :.| ii l|---|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::| | ;................`...<::::::::::|::::::::: :i:::::i |i|::-....._: : :.:| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 __|_|_ ;         ` <ー :::i::_ i |i|::::::::::::::::: :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: : :


        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i      何はともあれクリアは出来たんだしちゃんと
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ      ギルドチャットに報告を入れておくか。
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム      [佐倉杏子:私もダールグリュンさんも無事
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム      二次転職試験を突破出来ました!]
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、       ピッ
       ,彡イ: : : : :/ .ヽ i:::::::/, イ   .!_ノ: : : : : i ヽ:ヽ
       /: : , ヘァ / V:/ '    i   !: : : : : : :|  ヾヽ、




   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i    [ジャギ:おめでとうございます。
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!     死者を出さずに突破出来たようで何よりです]
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟


6298 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:06:23.95 ID:wMv5Iiwm



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ        [由良:おめでとうございます。
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム     クレマンティーヌさんは少し前に『第二段階』の攻略を
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ    開始した所です]
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




                                 __
                              ̄ ̄ ` <  ̄ ⌒\
                        /     /       ⌒\⌒\
                   ' /  ,ィヘ{ 、  丶  Ⅵ    ヽ
                  / '   {  { 、{\  \ Ⅵ  ',
                 ,ィ介、i  ┼-八{ \丶  ヽ}     }
                    /i:iハi:i:i{  ィぅ示笊ヽ \‐-⌒}   i     クレマンティーヌさんも頑張っているのですね。
                 ^V. . V八 {乂rツ    笊ぅ、Ⅵ  '} '
                  | . . }个 \' '    ,  ゞ ' ノィ / j∧    上手くいくと良いですが――
                  i . ., . |. 圦⌒  _    ' ' イ/ ィ. ./. ∧
                 , . /. . i. .}. i:::..    `   ィ/{ ∧ V. ∧
                   /. /. . ., . , . }. 〕iト _ < i. |. i. V ∧ V .∧
.                . . . ' . . /. /. イノ}      >L圦. V_∧人. .∧
.            . . . . イ. ._._./_.//_{__'    r、/  / \. 、 > ァ. . .、
         ィi〔⌒ /. .{.「 ̄ / {  ',`__r┘ \ ノ   \\/ \. \


6299 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:07:08.16 ID:wMv5Iiwm


[グランドクエスト第二段階 『ミネルヴァ聖殿』]

`ヽ彡彡ミ、⌒'ー=ミミ廴:.;:.;:.;{ミミx |i:i:i:i:i:i|  |^||^||^||^| |爻爻爻爻爻ミミ;,|::| ||i:i|。oS゚::::::j{i:i:i:i:--=ニ二爻爻
\/ 彡ミミ、\ー=ミミー=ミミミミ〕iトミi:i:i:i:i|  |_,||_,||_,||_,| |爻爻ミミミ彡ィ㌻” ̄..||i:i::::::__: : : j{i:i:i:i:i:i:ィ´爻:.;:.;爻
\∨彡ミ;';'〉ハ/`ヽー=ミミミミミ``'弌〕iト廴_|竺竺竺竺爻爻爻ィi〔:㌻:::| ,.ィ气||i:i::,ィiハ`刈i:i:i:i:i:i:i, 爻:.;:.;爻爻
\//;';';'/ //_ソ彡ミミミミミミミ _ `弌「」:_:_|_,|_::|爻爻「」K x≠ミ .::| |:::|/ハi:i:i{ii{ |//Ⅷi:i:i:i:i:i^Y:.;:.;爻爻
_彡'⌒>'´ ><⌒_彡彡ミミミミY´;;;;;;;;`Y .| ヤv‐‐‐:゙;:.‐‐‐‐‐\\//ハ | |:::|// |i:i:i{ii{ |//,Ⅷi:i:i:i:i:i, }:.;:.爻爻
⌒>‐‐<_彡xく__彡彡ミミミミミミ爻爻;;;i| | ヤv‐‐‐‐‐‐‐:.;:.;‐‐\\;;| | |:::|//,'|i:i:i:从_|///Ⅷi:i:i:i:i:i, :.;:.;:爻ニ=
ィ´ /  /∧ヽ)ノ|\ミミミミミ彡爻爻爻爻廿‐‐‐:.;:.;‐‐‐:.;:.;‐‐‐「」┴≦ニ=- ┴=ミミミ////Ⅷi:i:i:i:i:i,。oS゚;';';';'
/ / /;∧∨ヘ \j 从rfセ〔ミミ゙:、゙:、゙:、゙:、゙:、辷==============≦ニ=- _‐_‐_‐ /⌒ヽ  刈孑i爪;';';';';';';';';'
レ'゙ /;';'/;'ヘУ/ヽ ∨'彡彡ミミミ゙`゚`´゙.゙´.゙`.゙~:´`:```:``゙:`````゙`''~ー-=ニ二二ナ___∨;';';';';';';';';';';';';';';'爻
彡イ;';'/;';';'从::ハ::::∨/彡ミミミミミ. .. . . : :~ : : : ~: : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::/;';';';';';';';';';';';';';',爪


           /                \
          '           i        ',
           /   . .       ',{
        /  . .         Ⅵ 、 i  {   }
        〈 /. .          Ⅵ{\{\八 /
          V. .       丶    Ⅵ<¨芯㍉Ⅵ    ふふ……あの二人は上手くいったようだな。
           }/   .i        \    、      ¨}
          /  . .{  . 丶   \  . .      ,    後は私という訳か。
        rく  . .八    . .\ . . .{\. . }`ー‐ <
        乂_ _____ \____ . .\. 八. \}    {
       ィi〔ニニニニニニニニ=-ィi〔ニニニ≧=-
      {-=ニニニニニニニ=-ィi〔ニニニニ/--ヘ
       乂=---------ィi〔ニニニニニ/-=ニ/






 {  /  .:::ノ^ー─ '      ,.≠⌒ゞ:.. ´      .:入   丈入:.:.:.:.:.ノ   人 /   /
  Y ヽ /^ヾ:::}      _,.ィ/   ´ ̄           .:ア `丈_ノ:.:.:.:.:.:.{    i:.:.:.:.}{   〔
  ′ ト{   |/\    「::         ..::::ォ、__  人 \  \:.:.:.:.:.:.℡  ノ⌒ヾゝ  丿
 i   从  ℡、 \   ::::   、      .::イ ヽ⌒ヾ  ℡ ー  ≧ー爻 、_アY^ 、  Y
 | //∧ !  \ ヽ j{::     ヾ:、:::::::彡 ∧ ト   | /:::::\=-:::::乂_  _乂_ ーヘ、 } }!
 l /   ∨     ヽノ j{::     .::厂 ̄     ∨ ヽ.| :{:::::  :::.寸二{ f´:::::`:..、  ⌒' ^ー 、
 |'              j{    .:::::j            }!八 乂_ノ^寸_| |::::::::::::::::.ー:.. __  ヾj !
            j{   .::::ア´              \   ....::ニ| |:::::::::/´ ̄ /  ≧:ォ j   ガァァァァァァ!
                j{   .::/                  \ ...:::=|  ー'^ア  イ/ ノ ア¨´
            ,.ィ   ーヘ                      `ヽ、:::乂〈 イ㌻ ア_ ー
        /´ /  .ィ  、f⌒ .,                     }ア⌒>─彳=- _`  ..,_
    ,.。s≦ ..ィi   从   ℡.,__ ≧s。                / /  ̄~^ニ= ..,   ヾー '
    ¨¨¨¨¨´   | / ∧ /    ̄ ̄´                 ー         `ヽノ
             レ   ∨


6300 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 22:08:07.67 ID:rAXmPgws
こっちも描写か 心臓に悪い事にならんといいけど


6301 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:08:28.24 ID:wMv5Iiwm



           '. . /. . .{. . . . i. . . . {. . .          /. ,. . .  . . ./. . i|
            /. . / . . 八. . . .{. i. . .{. . . .        /. /. . . , . . . '  }|
         /. . /. . .   {\. {斗‐八. . . .         '. . '. . /. ./  . ., |
        '. . . {. . .   {:::-< ィ芯ぅ㍉ . . .   / /}/. ./. . ., . ./ {
         /. . . .八. . .    ',::::”^ ⌒¨ミ、\ . ./}/ィ芯ミ、彡. . /. . '
        '. . . ../  \. .   :.           ヽ(  '' ¨¨⌒ヾ__>ァ. . .イ
     /. . . . .    丶   i             }:.        /⌒    / ',     ふん、獣の威を借る虫けらが。
      {. .  . .       \  }            '        /. .     '
     . . .  . .        i:丶{ 丶 _______          /. .   /         跡形もなく切り刻んでやる!
     ∧.、.  . .      {:.⌒      、 __ ` ー __,  /. . __ イ      }
    / ∧{\ . .       : : \                 /ィ           ,
 「ニニニニニニ>、 . . 、   i: i : }:丶          ィ: :/      /   '}/
 {ニニニニニニニ〕iト{\  {: { : } : :\     ..:::: :/: : /   ____/  /ノ'  -====
./〕iト---------====ニニ>、{八: j    : > -<: : : : i// ィi〔ニニニニ=-<ニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニ〕iト_}  _________ {ィi〔ニニニニニニニニニ〕iト -=ニ
ニニニニニニニ=- ィi〔 ニニニニニニニニニニニニニニ〕iト -=ニニニニニニニニ〕iト
ニニニニニ=- ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〕iト -=ニニニニニニ


《クレマンティーヌさんの挑戦》 【1D10:2

1:問題なく突破
2:問題なく突破
3:問題なく突破
4:少々手こずったが……
5:少々手こずったが……
6:少々手こずったが……
7:少々手こずったが……
8:かなり苦戦した
9:かなり苦戦した

10:宇宙の法則が乱れる


6302 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 22:10:59.23 ID:rAXmPgws
カットかつ余裕で終わって一安心ww


6303 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:11:14.21 ID:wMv5Iiwm



                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \




          /   ′          /,      : : .
        ′   {  l   |      i|      : : .
       |    {  |   l     ノ ハ      l  : : .
       人   . : __人   . : :./__ノ  {    |    /,
        \  弋_)うヽ . : :/¨¨アミ__ノ   .:ノ     /,      情報があればこんなものだな。
        /  \(    、 \(   `¨¨/    . : : : i|  /,
       . : :   } 、        /    ィ(   从l  /,     それでもクリティカルだけは怖かったが……
         l: :   人  ー =-  ' ⌒¨¨¨¨´     /( |
         |: : l   \         /      . : : : ノ    )
        .乂人     : .     ィ(     /___     /
        ⌒¨\  __ノ `¨¨´  }. :   /ニニニニ=- _ィ(
          rくニニニニニ‐ノ    .ノ:  ./ニニニニニニニニ〉⌒
         __》ニ\ニ=‐    _ -=ニニニニニニ/ニニニ⌒ヽ
       _-=ニ\ニニニ=‐‐‐‐‐‐=ニニニニニニ./ニニニニv⌒ヽ〉

 [これといった消耗も無く第二段階を攻略しました]


6304 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:15:10.70 ID:wMv5Iiwm



.       /                 \
     /                丶   ',
     '        '. .   . .      ',   }
    i        i. .   . .       i. . } ,
    |        {. . .  i. .  {. . .    }. /.i/    [クレマンティーヌ:こちらも問題なくグランドクエスト第二段階攻略。
    {        {. . .  {. . {八. . . . /}/ィ{
      、.         八. .、 . ト、_乂 \ /-''Ⅵ乂    明日ルクスを出発してアルメリアへと向かう。
      }. . .    {  \{\{ __,ィ ⌒  、  v  :.
_,. --=/. . '. . . .  八   \ ¨¨´       '  }  }
ニニニ〈. . .{ . . . . .   〕iト ___>     __ ,ィ /  /    問題が無ければ122日の夜にはそちらに着くはずだ]
ニニニ∧. 八__ . . . . . .   ⌒\ ー‐<__ノ ,   '
ニ=---ィi〔ニニニニニ=-- __. .  }:.. __ __ イ} イ_
=-ィi〔ニニニニニニニニニニ=- }: : :{/-=ニニ/ニ}、
/-=ニニニニニニニニニニニニ≧=f=- <ニニ/ニ\
-=/  ̄  ̄ ̄ 〕iト -=ニニニニニニニニニ=-/^>ニニ',




      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i     クレマンティーヌさんも無事に攻略した
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i     みたいだな。
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !      これで安心して二次転職手続きが出来るな。
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ


6306 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:17:51.96 ID:wMv5Iiwm



 ,.ィ炙ヲ㌍≠┴┴┴ <弍i込iスi>、         | ii   , ィ< > '´
 _iiムィ'´   i  |    `ii゙'<弖iミi心、      | ii< > '´
 彡':!i|      |  ! i  || || : :|::i\Vホii心、.   | ii,- '´
 :::::::| |      |  ! i  || ||: : |ィ!:! :\ホ入心   | ii
 :::::::| |      | |!.!イ.!   ||/: : : :.i : : :.∨i川バ . | ii      /, ⌒ヽ.
 :::::::| |      |  ! i  ~: : : : : : i:: : : : ∨川iバ | ii  __.  //::::/⌒',ハ
 :::::::| |      |/    : : : : : : :i :/ハ: : }ZXハバ| ii l|:::\//.:.:/i:i:i:i:i:| |
 二二l.    | |!   : : : : : : : :i i::::::}: : !:! !:! !:!:i| ii l|::::::::} | :::|i:i:i:i:i:i:| |
 :::::::| |ニニi==i| |!   ,-- 、: :|!| :{三三}!: . . .:.:.:.:.::| ii l|:\ | | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |: : : : : : | |! |! |! : :i: :|!| : !:|: !チi : . :.:.:.:.:.:::| ii l|::::::::|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |,.;;:i。;:;;| |! |! |! : :|: :|!| : !: :.i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |YYYYY{, |!_.  |! : :|: :'´ : i: : i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| | ; ...........<i|::: : :|!:::-:.!..:.:.._: i: : i |i| : : : : : : :.| ii l|---|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::| | ;................`...<::::::::::|::::::::: :i:::::i |i|::-....._: : :.:| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 __|_|_ ;         ` <ー :::i::_ i |i|::::::::::::::::: :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: : :


       . .-─-
    //: : : : : : : : : `: 、
   .//: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  //: : : : : : :_:_ : : : : : : : : : ∨
  //: : : : : :、:_:_ヾ! : : : : :_:_:_: :∨
弋 ノ: : : : : : :二ヾ: : : : : :':二:_: :i      二次転職試験の攻略、本当におめでとう。
:∨ヽ: :、: : : :  ̄`: :_:_: :/二´ : |
: : ヾ \>⌒ ー一';  `ト` ̄: : ハ      試練を乗り越えた君たちに新しい力を授けよう……
: :l!: :}≦ヽ  ` ー "  乂_ー ,ヘ: : >、
: : !: :∨ニ\         ノ ,ィ  〉/: ; :|
: : : : : ヾニニ≧=、 ー,. ィ/: :}//: :/: :!
ヾ: : : : : :}ニヾニニミ彡ニニ〉/: : /: :/: : ;!
:ー:=- : /ニ/ニ/ニ{ニニ<{:}: : :i : /;:、: /
: : : : : :/ニ/ニ{ニ|ニニヾニ>、:.{;:;: :\


6307 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:22:13.38 ID:wMv5Iiwm



                     ,. -──-, 、
                  _,ィ'     / : : \
      , . -: ¨:¨:<\ ヾ、   /: : : : : : : ヽ       まずは、[ファイター]の佐倉杏子。
     /: : : : : : : : : : \ヽ:、:ヽ Y : : : : : : 、ヽ:∨
、_ -<: : : :_:_: : : : : : : : : : ヾ!:i: :廴_\ : : : \ヽ:λ      君には二つの道がある。
:`:¨:¨: ̄:_: : :`ヾ:、 : : : : : : : |:|: : :ヾ;i;\ ̄` ー-イ ∨
: :_:才:´: : : : : : : : :ヽ : : : : : |:|:_:, -¬;i;廴, -:‐:‐-.-`
:´: : : : : : : : : : : :;: : : : : : :ヽ:ヽ斗:7/;i;i;ト、: /i{         一つは武を高め敵を退ける『スレイヤー』。
-=: :¨: : : : : : : : : : : : : : : :゙ヾ: : : //;i;i|;i;!;∨/イ
:_:_: : : :_: -=: : : : : : :、 : : : : : : : //;i;i;i;|;i;∨;i\        もう一つは狂気と共に敵を屠る『バーサーカー』。
: : :`:´:ー: : : :、: : : : : : : : : : : /{<;i;i;i;i;i!;i;i;ヾ<-.、
:-: :_: : : : : : : : : : : : : :`⌒:´: : : >{;i;i;i;iハ;i;i;i;i\: : :\
:_: : :-: : : : : : : : : : : : : : : : : //!ヘトミ}ヘヾ斗'":ヽ: : :ヽ    どちらの道を歩むか選びたまえ。
:/: : : : : : : : : :_:_:_: : 斗_"´イ : : | ' /: :\\: : :‘,:/:.〉
: : : : : : : :斗 ´ --─<ノ〕z_: : : :ヘ/: : : : :::::\ヽ : ∨:/




    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ     私が選ぶのは――
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\


《職業選択》 【1D10:9
1~9:無難に『スレイヤー』
10:だが、ここで『バーサーカー』を選ぶぜ!


6308 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 22:22:56.89 ID:QlHIMl9g
バーサーカーになるところだった

6309 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 22:24:47.66 ID:rAXmPgws
危うく命よりロマンを選ぶところだった杏子wwww


6310 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:30:21.05 ID:wMv5Iiwm



         ,イ_- ', -: : :,ヘ :, -`: : .、::::::`......、
        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ      (うおぉぉぉぉぉ! バーサーカーのロマンを感じる!
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !      いや、これはデスゲームだぞ。 私。 ここは……)
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ      デスゲームだしここは無難に『スレイヤー』で行くぞ!
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、


 [既存のスキルが強化されました] [新しいスキルを覚えました]

 《スレイヤー》
『パワーストライク』 敵単体に攻撃+20で戦闘を行う
        ↓power up !
『フォトンスラッシュ』  敵単体に攻撃+40で戦闘を行う

『ソニックムーブ』 new !
この攻撃の対象は敵全体となる


※既存スキルからの引き継ぎ

『闘志』(パッシブ)
HPが最大HPの20%以下になった時、攻撃力を+20する
この効果は回復などでHPが21%以上になった場合解除される
『鎧砕き』
敵単体に命中判定時-5で戦闘を行う
このスキルが命中した場合対象の防御力を戦闘終了まで-10する


6311 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 22:31:59.72 ID:rAXmPgws
心の声www
それはさておきさすがに便利なスキル


6313 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:34:35.20 ID:wMv5Iiwm



                     .  -─…─- .    __
                 //  ,       `<´, -‐=ミ、
                  ' /   /ヘ       ^ ⌒\  \
                   / /   ,ィ゙゙"゙{  i 、\ V      ',
                 ,〈  ′_ ,.斗- 八 `ト、\丶V      :
                 { V   / j{    \{^ニ=-__ }    }  }i
             r</^V{  ィチう笊㍉  ヽ ´ ̄ } /  ハ{    さて、次は私ですね。
             レ' //从 { 乂rツ    イ示ぅ , ′/ /
             /   }/乂iヽゝ , ,       Vリ // ,  '     確か、『ハンター』の上位職は――
           ′ /L」 l圦       '   , , ノ厶ィ  /
            /   '    /{ハ: 、    。    .イ. . ノィ^
           ,    /   ,  i ∧} >.      イ. i. . . . {
        /  , ___ ∠斗∧ ∧  >ァf〔. . }. .|. . . . {
       ,  //__  `ヽ; ; ;V };>、 {、:>、. .l. .|. . i . {
       / / ,   丶   \; } i; ; ;\/ ; \. .|_. ∧. .、




                                     l  .|
                        _ . -. . _       |  .|
                      _∠、: 三: : ヽ、      l   |_         [ハンター]からは『マークスマン』と
                      {   ゝ─、:_:ノ_ハ    |   |ll|
                     _乂   `ヽ!ヽ:_: :`ヽ.  |  |ll|         『テイマー』に分岐する。
                    /∧`ヽ=-、_ノj: : :/:ハ: : 〉‐|  |ll|_
                    ノ:λ:ヽ!;i;i;i;<: :, : :_:_: }:/: : |  |ll|: :\
                   <:_/:ィ;7;i;i;i;i;{;i;i;iヽ:": : : :′: :|  /lll{ : : _:ヽ      味方の補助に伸ばしたのが『マークスマン』。
                 /: : <;i;i;i/;i;i;i;i;i;lヾ;i;i/: : : : : : : : |  |llllll!: : : :`ヽ
                /: : :´: :/;i;i|;i;i;i;i;i;i;|;iⅣ: : : : : : : : : |  | ̄l! : : : : : ∨    特殊な『獣』を招集して戦うのが
               ∠ : : : : : : : 7才;i;i;i;i;i;ドヘ : : : : : : : : : |  |/| l! : : : : : : ∨
          _ . -: ¨: : : : : : : : :/:/ゞr≠ヾハ:ヽ: :-‐ : ヽ : |  |/|_j!: : : : : : :_:_ヽ   『テイマー』という訳だ。
        _∠ _: : : : : : : : : : : : :/:/: : У: : : : ヘ:_:ィ≦≧x:ヽ!  !>-Yヽ:_:二: :-┘
       ∠:_:_:_:_:ヽ:_: : : : : : :_:/:./: /: :/: : : : : :lニニニヽ|  |Z二_} |: : : : : :\


6314 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:38:36.47 ID:wMv5Iiwm



       /: :/ : : : : : : //イ : : : : // |: : : : : : : | : : : : : : : |: : ハ  V
     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/    率直に言って、どちらが無難なんだ?
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ




        '  / / /  '  ,   丶     ヽ  丶  .
      / ,ィ '   ,   ト、/{   丶  \    V  v ∧
.      ' / |      {''"゙{ 、   \  ≧=- v  ', ハ     『マークスマン』が無難ですね。
     {/ | :  i   { 八  \ 斗<´ =-}    }  }
     }'  | :  l ‐‐{ -- \  ト、 ィチ笊芋ア    '       特徴的なスキル『ロックオン』は数ターンの間味方PTの攻撃を
       Ⅳi  {  从ィチ笊 ヽ{⌒ 乂rツ / ' /  ′
       ,八  ト.  Ⅳ V_ツ        , , / / / /       一体に集中させるというものです。
            丶{ \{从 , ,   ,    ノィ. . .厶ィ ___
             V圦      _   /}. .//////////ア
             }. .介: .  ´     .イ' ,「 ̄  ¨ ヽ⌒     集団戦での使い勝手はかなり良いですね。
             }. . .} r、≧=- < _/ / |       }__
                 ,. . . } | | ーrォ } 「 /../ |     ´: : : :≧s。   タイマンだと腐るのはやや難点ですが……
            _/. . . , __| |i:i:i} { //. / ¨ア 、_/: : : : : : : : : : :丶
           //. . . /  { ∨  У'. / /  /: : : : : : : : : : : : : : : ',


6315 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:43:22.06 ID:wMv5Iiwm



.   i :      /''゙゙""{  i丶   Ⅵ   }  }
  i  | i    '     {  ト、 \ __ Ⅵ  ,  ,
  |  | |    i   __{  { \「\ }  /       テイマーは『戦鷹の招集』で自分の攻撃に合わせて追加攻撃する
 _}_ j |    { ´  八 乂 ィチ示/ /  /
/i:iィ:i:Ⅵ   八ィ示笊㍉{⌒ ヒツ/   ィ /      獣を召喚して戦うのが特徴です。
i:i:{ Vi:i八   Ⅳ乂rツ     , ,ノ  / }/
i:i:| }/{. . ヽ{ 从 , ,     i  ⌒7i´  ,
^ | |i:i〉,. ..i | 込、      ,  ' {  /        ただ、召喚した鷹にはしっかり当たり判定があるので
 j 「 /. . .| |. j  :::.. `   ィ. | 八 {
./  }/. . . .| {/       {¨、_._.i. .| - 、}∧        範囲攻撃等に巻き込まれるとあっさり消されたりします。
  / -r<乂 \      }  }∧  V/,
,. ´  八   \ ヽ    /  '   \ }. ./,
    ⌒\__r┴ へ{^V __/  { \\. . /,      使いこなせれば一人連携も出来るみたいですが
       ト ニニ_ ヽ ` ∨    乂 ハ V. . }
     〉 >- 、 `     \-=ニニ>、.} }. ./      玄人好みな性能なのが現状です。
⌒〕iト _j _`i¨iヽ        ヽ-=ニニv }./∧
     ' -=乂\〕iト .,     V-=ニ//. . . .}




    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|   ここの運営って二次職を無難なのとロマンとで
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/   分ける癖でもあるのかな?
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ


6317 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 22:45:33.92 ID:rAXmPgws
実利性だけではつまらない
ロマンだけは人は生きてけない

どちらもわかる

6318 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 22:46:37.37 ID:oPDaxxy6
単体攻撃のターゲットになるならデコイが増えるが


6319 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:47:07.33 ID:wMv5Iiwm



       . .-─-
    //: : : : : : : : : `: 、
   .//: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  //: : : : : : :_:_ : : : : : : : : : ∨      ……考えは纏まったかな?
  //: : : : : :、:_:_ヾ! : : : : :_:_:_: :∨
弋 ノ: : : : : : :二ヾ: : : : : :':二:_: :i
:∨ヽ: :、: : : :  ̄`: :_:_: :/二´ : |      では、ダールグリュン。
: : ヾ \>⌒ ー一';  `ト` ̄: : ハ
: :l!: :}≦ヽ  ` ー "  乂_ー ,ヘ: : >、    君は『マークスマン』と『テイマー』、どちらの道を選ぶ?
: : !: :∨ニ\         ノ ,ィ  〉/: ; :|
: : : : : ヾニニ≧=、 ー,. ィ/: :}//: :/: :!
ヾ: : : : : :}ニヾニニミ彡ニニ〉/: : /: :/: : ;!
:ー:=- : /ニ/ニ/ニ{ニニ<{:}: : :i : /;:、: /




        {    / i        {''"゙゙{     丶    }     }  }
        ,:个:.、 -= { :     {  八    \  \ }      ,
      /i:i:}i:i:i:\  { i   : 斗 ---\  丶 \-‐Ⅵ
      <i:i:i:i:i介i:i:i:i:i:i:>{ |    i /}     \  i\ィぅ }     ' /
      ^7i:/⌒Vi:i∧{{八|    |ィチ示芋笊ミ 丶{  ん' }    /}/
      /i:/. . . .ハi:i:i:i〉  {    |、 {:::://(_,      ヒツ /   ' /
.    〈i:/ . . . / }:i:i/ 乂八  { 乂/_rツ        _ノ  /     私が選ぶのは――
      7. . . ./. .⌒. . .' .个\ 乂_          , ⌒7/}
     /. . . ./. . . i. . /. . |  |、⌒             ' . ./
     '. . . . '. . . . .|. /. . . |  |: ::...     ,__y  イ/. .イ
    /. . . .イ. . . . . }/. . . . {  {   ::::....  _ イ . /. /八
  , . . . /_八 __/__,.: :´八 ∧    ハ ー 八/. .'- 、. \
/. . /´     /// : :⌒V ∧     { }    { . {: : ∨. . 、


※バーサーカーほど極端では無いのでやや『テイマー』率高め

《職業選択》 【1D6:4
1~5:『マークスマン』かな。
6:『テイマー』で鷹と一緒に戦うんだ!


6324 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:54:18.30 ID:wMv5Iiwm



        '  / / /  '  ,   丶     ヽ  丶  .
      / ,ィ '   ,   ト、/{   丶  \    V  v ∧
.      ' / |      {''"゙{ 、   \  ≧=- v  ', ハ
     {/ | :  i   { 八  \ 斗<´ =-}    }  }
     }'  | :  l ‐‐{ -- \  ト、 ィチ笊芋ア    '       ここは『マークスマン』を選びます。
       Ⅳi  {  从ィチ笊 ヽ{⌒ 乂rツ / ' /  ′
       ,八  ト.  Ⅳ V_ツ        , , / / / /       これで隠れた相手もばっちり倒せます!
            丶{ \{从 , ,   ,    ノィ. . .厶ィ ___
             V圦      _   /}. .//////////ア
             }. .介: .  ´     .イ' ,「 ̄  ¨ ヽ⌒
             }. . .} r、≧=- < _/ / |       }__
                 ,. . . } | | ーrォ } 「 /../ |     ´: : : :≧s。


 [既存のスキルが強化されました] [新しいスキルを覚えました]

 《マークスマン》
『シャープアイ』
味方全体に3ターンの間攻撃時に命中判定が+2されるバフを掛ける(重複不可)
         ↓power up !
『ホークアイ』
味方全体に3ターンの間攻撃時に命中判定が+4されるバフを掛ける(重複不可)

『ロックオン』 new !
3ターンの間味方全員は指定した対象を最優先で攻撃する


※既存スキルからの引き継ぎ

『サイトブレイク』
このスキルが命中した対象は次の攻撃時に命中判定が-3される(重複不可)
『生存本能』
HPが最大HPの20%以下になった時、回避判定を+3する
この効果は回復などでHPが21%以上になった場合解除される


6325 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:58:30.45 ID:wMv5Iiwm



             j、: . /ィ  '    i : .:./ハWV          ',       ',
        r‐‐‐くニ7: -=|      { {:/    {    丶
        {i:i:i:i:iノVハ: : .|      { {_   {   丶  \  i  }      }
        /V/  }i:i:i:V i  i   : 八 {  `ヽ{  、 i\ \}        . :     無事転職も終わりましたし町の広場に
.        /iY    |i:i:i:i:| {  {  i ィう笊ミ、 八  i\{⌒\ }  '      . :
      〈i:i:|     「^⌒| { 八  Ⅳ,_ノ/J::ハ   \{  ィぅ示V /     / . :'      向かいましょうか。
        Ⅵ     |i:i:i:i:|八{⌒\乂乂_rツ       ヽ ん(  /    , / } .:/
        |     ⌒¨¨个: :i   i ⌒, ,        ヒツ /  ' /}/ }:/
        |      , : i : :|   N          ,  , ,ノ/}/  /  /       ギルドチャットでやり取り出来るとはいえ
        |       /: : : : :i  圦              ⌒7: ハ
        |     ': : ' : : :{   i: :::...    ,__,    ': /: :             やはり直接顔を見せたいですし。
        |    /: :/: : : :八: : : ::{介: .      イ: : :/:  i
        |   ' : /: : : :/ニニ>、__乂ニニ>- <i: : : : /: .  :
        |  /.: / : : : //-=ニニニ>、{: :/ :/ |: : : /: . .  :




    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ     それに120日って事はいつものあれがあるしな。
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|     『襲撃イベント』の詳細もしっかり確かめないとな。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \


6326 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 22:59:57.84 ID:wMv5Iiwm


※ちなみに、ダールグリュンさんと一時PTを組んだ桂木桂馬の
  二次転職試験結果は……

         .′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::i Ⅵ
          i::::i::: ....................::::::::::::::.............:::Ⅵ ゙}
          |::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::゙l ノ
         l::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::l
         ∨::::::i、 ::|\:::::i、:: {、:::::::|メ.._<l /
           、::::l「了心ヽl ヽ{'"了斗 !:i/:; '     90Lv越えの上位プレイヤーだし
           ヽゝ-----' ,^ゝ-----'j/:/
              、l\       /ハ/       まず問題は無いはずだが……
               }> .,_¨`_ ィ 〔{
                ノ`ミ云三彡ヘ
        ____. イ:{ / / l  i. /` .,_
      /´: : : : : : : : : :/: :∨ /   .l/: : : : i: : ̄ ̄ ̄ヽ
       |: : : : : : : : : : />''" ̄    |: : : : : l: : : : : : : : : ,

 【1D80:64】=1なら死亡(それ以外ならクリア)


6327 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 23:01:05.32 ID:rAXmPgws
まず1出ないとはいえここもハラハラする

6328 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 23:02:19.52 ID:oPDaxxy6
ファンブル引いたらあっさり死ぬのは怖いな


6329 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:03:16.15 ID:wMv5Iiwm



   /::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::i:::::::::ヽ
  .′:;::::: .::::::::::::::::.......................................::....:............................:::. :::::::l:::::iヽ::'.
  .′::i:: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...::::l:::::l  、'.
 .'::::::::l:::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l  ヾ
 |:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::: l   }   まぁ、これだけレベルを上げて挑めば
 |:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::;
 Ⅵ::::::::::::::::::::\::::::::::::::‘,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,\::::::::::::::::::::::::::∨       多少事故しても大丈夫だからね。
  ∨::::::::::::i_、::::| \::::::::::‘.丶、::::::::::::‘,、::::::::::::::‘.  ≧x:i:::::::; -、/
   ヽ|\:::',  ̄~T.u┬、‘.  丶、:::::::‘.  -┬u T~ ̄ l::::/  }
     |`ト‘.   ._`   `   , `=―-  ___′_ l::/   /
     Ⅵ乂___ ̄ ̄__,ノ ̄乂________ l/ /




          |:::::::::―-、::::::::‘:;::::::::::::::::::::::::::.. ::::::::::::::::::::::::l:::::::l ゙:}
          |:::::::i‘.::::|、\::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::;  j
          |∧::| Ⅵト、、:::::::i、:::::::_|_:::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::;'    ギルドに加入するかどうかはともかく一度
         辷 ヒ_l  ≧一\ :::::|、 ̄::T::::::::ト:::::::::::::::/
          }::|~ -  ノ-i   刋:.Ti¨¨ツ:::::l>⌒i:::/      ダールグリュンに声を掛けておくか。
          }∧    ,  ,乂_ └- 」  ./::/   .ム'
            、       ̄  --/::/  ./
                丶、  _       ./イ イ/         向こうも無事にクリア出来たかな?
    /^≧x、    }::::ヽ、 `    イィフ}:::/V

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


6330 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:06:52.11 ID:wMv5Iiwm


 《DAY11X》

 [朱の崖道 レドシア]

/////////////////////////////////////////////////☆//////////////////////:::::/
/////////////////☆////☆///////////////////////////////////////////!ィ`´   ,  l:::
/////////////////////////////////☆////////////☆/////////////! ,、ノ`::::''  ::/  :i::::
///////////☆//////////☆//////////////////////////////////// .::(ィ'' ::::''   ::'' i,  ┃::
////,,ィー ///////////////////////////////////////////////////ノ ::'' ゙::::''    .:'' ξ !:::
  ‐:''__//ブ///////////////////////////☆/////////,///rイ ノ`'´::''     ::'' イャヽ|::
  .,ィ'  ./,ィー`///////////////////////////////////,'//  ノ::::'`'::::::::''        ゙:::./ ::::
   ,,イ'',,,  /(,,,ィ,,イ///////////////////////////,、/ ::::`'`:::::''           .::''ノ | :::\
   /::::: `´ ::: ,,ィ''´///,,イ ,,,,,イ' ///////// ,ィ ,、/!イ:::::::'' ゙:::''            ::''>、 ::| :::: \
  ー´::::  ゙:::::::゙ ィ,,,,,.イ ,_,,ィ'':::`´:::: ´!-‐イ、__,イー'`:::::::::::::::''                :::''ノ    |::::
        ゙:::::::::: ''´::::::'' ゙::'' .゙:::::::::::::::::::::::::::::::''                    ::'' ヤ  :: ヽ:::
                                              ::'' f´,、ィ
                                               ゙:::::''' イ| ::  /::
                                                ゙::: ノ:i::::
                                               :::'' ヤ ',.  \
                                                .゙::(  | !  :',
                                                ::'' イ i ┃  :',
                                                :::::: ( :|  ::::│
                                                 ゙:::`'(


6331 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:12:12.38 ID:wMv5Iiwm


※実際は連絡員を通じて話していますが描写の都合上省略しています。


                         .... - ―― -- .、
                           .:.'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     『グランドクエスト第四段階』の一角である
                     /.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.: .:.ヘ
                     ,'.:.:.:.:.:.:/八::.、.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:. . .: .:.    火の守護者に会うための前提クエスト……
                       {.:.:.:.:.:./≠=ヾ `ヾγヽ::::.:. : .:.:.:.:.
                     Wハメ,ィテ癶、\ 〉ノソ.:::::.:.:.:.:.:.:.:
                           ソ  ´   \ ゝ イ.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.    大丈夫とは思いますが念のため戦力を
                       ヽ、      `メ、リ.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:
                         ゝ-     .,:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:.:.:    確認しておきましょうか。
                        ハ_ ..ィ   /.:./:::::::::::.:.:.:.:.:.:.
                        ;':::::::::::::::, ./.:./::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.




                __
            ,  <      ≧ミ
       /≧=/ _  、 \  \ _ rャ=┐\
        {ニУ /   ヽ  rャ≦Ⅵ}ニニニ}\ ヽ
        7  ./     `、 .マニニニ/}「ニく   \∧
        /  /! r 7i`ヽ! i .\ /ニ{∨ニ ヽ  \!
      ,  / .| |/_ i  i  !  | |ニ | .∨ニニ〉  ∧
       i ./| .| |f:}\、}  }  } |三!   ̄     ∧     確か、話し合いの結果――
       |/ .!.r ∨ !j  j   ,′       | |ヽ ∧
        V.ハ       ,′ /     /、   | | ∨ i
         | ∧っ   /  /    /i /  Vi  .} }  .Ⅵ
         | /| ヘ __/  /|   / .}/'´ _にv ∧ !‐- 、}
         i′! /  / ./} ,  /    /   }/ i/ /
          .i/Z / }7} //}イ   _}i        >
            7}}  i i/ くV 斗rヤ   r―   _〉
         r'´/ ̄ `y' / 7 〉―― くノ\ ̄}´


《戦端を開く一番槍》 【1D10:6

1:『天津飯店』
2:『朱光の月』
3:『シャングリラ』
4:『天津飯店』
5:『朱光の月』
6:『シャングリラ』
7:『天津飯店』 (ギルマス同行)
8:『朱光の月』 (ギルマス同行)
9:『シャングリラ』 (ギルマス同行)

10:3ギルドの選りすぐりの精鋭


6333 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:17:57.46 ID:wMv5Iiwm



            ヽ/' .//   / |      .|,     !. ∧ .\>=‐'
             /' '∥ ./ { i      .| \  .! .∧  .\、
           ./ ノ '  .{ Ⅵ  !   | ィzz、、|   ∧。,,_ \≧=‐     君たちが行く事になったんだよね。
            / {   ∧ィ≠∨  iノ.示笂ア>  .}i 、 ̄`ヽ)〕h、
          /  ノヽ  ∧ら斧\ ∧、乂ツ /  / i \~~~''<     本当に大丈夫かい?
         / /ィi〔 / \ 弋ツ  ' ヽ{  ノイ / /{ !   \   ≧=‐
        ./ ./ /: : :.//: : :.〕iト=-        /./ /:.:.ヽゝ、~''ヽ)    ヽ
        i./i/ {>''7/: : :/: : : )h。  `  ィ(:i,イ ノ!从/∧ Υ      ∨
       ./i      i(Ⅵ/(イ´ {/_}!_`_´_∨ノ'Ⅵ{ノ:.:.:.:.} リ          乂
      /ノ         Ⅵ  、彡、ニニニニニゝァ ゝ‐-┤./ヽ       弋




              /::::::::/:::::/::/:://::::::::::::::ハヾ::::::::::::
               /::::::::/:::::/:::::/:://:::::::::::::/  }::}:::::::::::|
                 /;::::::::':::::/::::::/:://:::::::::::     |::l::::::l :::|
             〃l:::::::|::::;::::::/:://:::::::/    .|::{::::::l :::|
             ′|:::::::l: :|=≠ミ/:::/  -‐― ┼ト.r=ミ::!
               |:::::::|:::代它メ/    弋它刈ア}::}イ }:|   既に集められる装備や情報は揃えましたからね。
                |l |:::::::|:::|         l      乂::r' ノ::|
                || |:::::::|从      |       /イ::::::|   後は実際の流れの中で適宜修正するだけですわ。
                || |:::::::|:::∧             イ::::|:::::::|
                || |:::::::|:::|:::.\  ` こ ´   /:::l :::|:::::::|
                || |:::::::|:::|::::::::ハヽ      イ!:::::::;' :::|:::::::|
                || |:::::::|:::|::::::::: }  ><  l ::::/.::::;:: ::: |
                || |:::::::|:::|:::::::::::l        {、:/:::::/ :::::::|


6334 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:23:20.36 ID:wMv5Iiwm



               _
              /:::::::::ミー.、
            〃/:::/:::::}::::::ハ
              /:::::{::〃/:ハ:::::::::.
            ' {:::l:{ャェ彡ェァY::::}
              {l Ⅵゝ  l   ノ::::′   [小笠原祥子:選抜隊、状況の報告を]
           .乂|:|/个ー イ{::l!:|
            /::|:l/{  _ト|::l;:|
           .厶イ|  ‘, / |::| `>.、
            {Ⅵ:.|:l   ∨ |::| .//:}_
           }:::}: |:l>ーnー|::|´: /: :从




                  ノ!
               r=||=ァ、
              /::: :: ||::::::::ヽ
              ムr=≠=マ}}
              マ{、___.ィ}ァ    [モブギルド員:クエスト開始地点にメンバー集合しました。
              ヽニ || ニソ
               }i i>―<i i{      これよりNPCと会話して前提クエストを開始します]
              /7 ̄ ̄ ̄ハ
         , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\
       /::::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ::/\
      /::/:::::::::::::}}}≧]::::::::]   [:::::::{{{:::::::::{{::::::::ヽ


6335 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:29:10.25 ID:wMv5Iiwm



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i     あなた達が私を護衛してくれる冒険者様ですね。
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /    どうか――よろしくお願いします。
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、 (NPC:巫女)
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i




           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.
         .′{   .:.i  }!    いいか! 我々の目的は無事に[聖炎の遺跡]まで巫女を
         {  ヾ {=====i.
            }.:/   .:___i    送り届ける事だ。
          /ェ=-‐ ──t='
        _≦/ト:、 、ニニイ
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、     途中で数多くの魔王の尖兵と戦う事になるだろう。
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i   心して掛かって欲しい。
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!  (NPC)


6336 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:33:18.61 ID:wMv5Iiwm



                     _ -,rー-  _
                   / /:.:.:.:.:.:.、_ ,.:.、 /
                 /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.∨ /       この巫女の護衛には我々騎士団も同行する。
                j} __,{_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i{:.:.∨ /
                r<}f´  ̄ `` 丶 、:.:ヽ:_∨       微力ながら冒険者の助けになれるよう
                ]!i:l }i!: ⅱⅲⅱⅰ :ヽ/ミX}
                    ]!i:l }i!: ⅱⅲⅱⅰ リ__/ _,. -z_     全力で腕を振るわせてもらおう。
                  ]!i:l }i!:. ⅱⅲⅱ /__/_-_/ : : ヽ
                ]h、}i!::.   /:.:.:.:./-/: : : : : : }__
                /`ヽ}!_ ,. ィ:.:.:.:.:./_-_/: : : :   //``<      ――それと、出発前にもう一つ。
                   〈-_-__}ノ_ _ ,. イ_-_-./: : : : //> ,  ヽ、
               /-\_-_-_-_-_,.。s≦-,/: : : :///     ヽ、_ヽ
            _,.イヽ、-_-_-_s≦-_-_-_-_-i{ : : / ./ ./        ∧  /ム




                       _
                  ,. -< `ヽ、
               __ィ     `ヽ  マ:.、      ここ最近、レドシアでは『人に化ける魔物』の存在が
               ア `ヽ  >- 、 Vム
               /ヽ   ァ'゛      i{/∧     確認されている。
              ]!   /       i{/ ∧
              ]!へ,/         i{///!
               }ム \       i{///}     よって護送中に人間から攻撃される事があっても
             ,. -マム  `丶 、z:z:z:i}zィ/
            _{、: : マム、    ≧r////  ,__    狼狽えず冷静に対処するように。
           〈: : : : :.:.:}〉、\    ,////≧r// `ヽ、
         _,ィ}: 、: : : .:ヽ、\\  i{//:.: : //    ヽ
           _ア゛i{: : : \: : : : >x.,__≧fi{/:.: //    / ̄ `丶 、     では、準備は良いか!
         /i{: : :ヾ、: : : :\: : : : : : : : /:.:.:. //  / /≧s。., 丶、


6338 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:38:56.53 ID:wMv5Iiwm



                   >==,<
              /.////////ヽ
           ,イ////////////∧
             ///////.ハ///////∧
            ,'イ//////ハ/////ハ/∧
          ,' ム//,イ/|/  ヾハ//¨マ}ヾ    [モブギルド員:ここ最近まで来ると特殊な敵も増えてくるな。
           {/'{/ l/ lハ  ゙' ∨}. 〉,}
           {人_i '      ヾイハ′     だが、上位ギルドの誇りに掛けてこれを突破するぞ!]
           {ハ/}ヘ   ''"¨  /{/}_
            r===\ __,イ┘‐ィ!
            {¨ヾ、 ̄ ̄}ニニニ}   }¨ヽ
         ァ'''' ̄ `ヽ`ヽ__r──''">ニニ. イ'<
.      /  .rー┬┬==,ム    {.         "''<                           __,, --‐'''''" ̄≧
      /.  ,-/ 二 ̄>=ヘ', ≧=‐ミ____   , ─=<                 __,, --‐'''''"´__,, --‐'''''"´
      { .// / ゝ-つ''"ソ'''‐} , イ"  }    `> ̄ ̄ ̄===ァ<____     __,,, --‐''''"´__,, --‐'''''"´




                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!    [選抜隊リーダー:前方に敵を確認。
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ     戦士は前に出て盾に! 後衛も周囲の警戒を怠るな!]
               `ヽ≦三ミヽ      r      >、
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、


《選抜隊リーダーの思考》 【1D10:8

1:冷静に対処すれば問題無いだろう
2:冷静に対処すれば問題無いだろう
3:冷静に対処すれば問題無いだろう
4:冷静に対処すれば問題無いだろう
5:何だ、この違和感は――
6:何だ、この違和感は――
7:何だ、この違和感は――
8:恐らくすでに――
9:恐らくすでに――

10:そういう事か……


6339 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 23:40:02.26 ID:rAXmPgws
これは高いほうがいいのかな?

6340 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 23:41:49.78 ID:oPDaxxy6
これは有能?


6341 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:42:01.85 ID:wMv5Iiwm



                        ,,..v/v..,,__
                、ヾ'ハ/////-‐=三≧x
                 、ヾ'/////^^ヾー=≦三ミヽ
                    \//   ,., 、ー=≦三ミ}!     (確証はない……が、恐らく『そう』だろう。
                   / / ∠=ァ- ㍉ー=≦'ミ}!
                   メ、-=≦三/   、斗'⌒}'ミ}!      ここは一つ探りを入れておくか。
                    く7 l ヾ-‐'′  j ヾ'   ト、ミ}!
                    /_⊥_     イ   イ丿 ヽ
               `ヽ≦三ミヽ  u.   r      >、    願わくば、この予想が当たっている事を祈って――)
                  《广 ̄`ヾi\  /   /  \
                      } 、   ,,》彡'´   xく    xへ、
                 ー=≦=彡'´   xく       xくニニニ=- _
                     /〉 _ xく       xくニニニニニニニニ=- _
                    / , ∧     , xくニニニニニニニニニ=-―、- 、
                    / \{ /,.x≦}  /ニニニニニニニニ/      \ \

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


6342 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/11/16(金) 23:45:04.09 ID:wMv5Iiwm



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_     ……といった辺りで今回はここまでです。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \      >>6338のダイスは高いほど有能です。さすが上位ギルドつよい。
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       挑戦の結果とAIによる『アップデート告知』、現実サイドの動きなどは
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}       次回に回させて頂きます。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{       そろそろ『ピースメイカー』にも動いてもらいましょうか……
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      次回は11/17の22:00より更新します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      それでは、今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


6343 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 23:47:05.99 ID:oPDaxxy6
乙でした

6344 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/16(金) 23:51:44.22 ID:rAXmPgws
乙でした
やっぱ今回高いほうが正解か

6345 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/17(土) 00:23:54.98 ID:of6YOPqs
乙でした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十一話 グレンジャー家とマグルの策略 ~ 第三十二話 皆マグルはどれくらい好きなの? (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第三十話 失った者たちの傷の舐め合い (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十八話 ネウロ・グレンジャー、その経歴 ~ 第二十九話 マグルの狐 (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十七話 ダイアゴン横丁のバカSurvivor (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十五話 マルフォイ家の夜 ~ 第二十六話 悔いは一輪の花の如く (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド 色素薄目PT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド いかない夫PT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 4 (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド ミアキスPT (05/14)
  • やる夫たちでソードワールドカオルルウプテ神官やる夫! 17 (05/14)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク仮面ライダー響鬼 緋室灯 ラーゼフォン 中山直 (05/14)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #124 (05/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その7 (05/13)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その6 (05/13)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 144 (05/13)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 11 (05/13)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 10 (05/13)
  • 血まみれ勇者 第四十九話 (05/13)
  • やる夫とばくだん 22.地底湖の戦い 後編 (05/13)
  • 国際的な小咄 8145 ハーバービジネスオンライン (05/13)
  • 国際的な小咄 8144 キモイぞ日本人! (05/13)
  • 国際的な小咄 8143 エロいぞドイツ人 (05/13)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百三十九話 (05/13)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 3 (05/13)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 149 (05/13)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十三話 (05/13)
  • 料理的な小咄 47 手軽で罪深い クリスプサンド (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 15 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 14 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 13 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 3 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド 孤児院の為に冒険者やるキル夫 4 (05/13)
  • やる夫たちでソードワールド ダークトロールマスターやらない夫 開店祝い ~ 十三魔将 (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十四話 Whitehall (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十二話 ゆめうつつ ~ 第二十三話 父の思い、子の願い (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二十一話 父の愛、家長の務め (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十九話 マルフォイ家に向おう! ~ 第二十話 ディオ・マルフォイという男 (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十七話 ジークフリートお兄さんのドラゴン講座! ~ 第十八話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(第一次ウィーズリー家編) (05/13)
  • 青の星の勇者たち Numbers 7 「隔絶の淵を越えろ」 (05/12)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 257 《DAY279》 (05/12)
  • 読者投稿:香港フレンズとの一幕 pt4くらい「香港に帰ったよ!」 (05/12)
  • 読者投稿:病理解剖的腎臓小話 (05/12)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:グンマ編 27 ポンペイに棲むもの (05/12)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ カズマ (05/12)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】Cの物語 (05/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その17 (05/12)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その16 (05/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その5 (05/12)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その4 (05/12)
  • 国際的な小咄 8142 気をつけろ! マジでこいつはヤバイぞ! (05/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング