スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:新しいPCほしい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「教えて、パチュリー先生②」

目次 現行スレ

951 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:08:42 ID:d49c5220



  {二二二二\ __   〈ニニニ//二二二二/
/\二二二/        \ニ/二二二二/
二二ニニ/       /    ∨ \ニニニ/
ニニニ/   /   /         \
二二二7  /    |      }   ミーァ                   /)
  ̄ ̄/  / /l  |      /      <              _    /} //
    {    / ⌒\   / /Λ      \        /    \/ ノ /
    八  | V^うトミ、  /ィ'⌒ } / | Λト-\   _/    _「  ノ/ >
.  / /「\ト |,, ∨ソ \//灯Τ^Y  八/  __/ /    ̄ ̄八  {/ノ〉
/  { 乂 ノ         、└ '′//Λ_ノ二/ /      /  ヽ---くイ」
    {   (( へ  {:::::::::::::v  /\ /ニ二/ /        _、<´__
   Λ   )>  }≫ヽ:::::/  イニニ)>二二/       _、<´       ̄ ̄
   / Λ ((/「´~"''~ヲ\二二<( 二/      _-二二\
   /二二二Λ [こ>/⌒\|ニニ/ ̄  _-=二二二二二 \__
.   /二二二二Λ\Λ//L   ̄\レ /二二二二二二二二二 \  ̄ ̄    今週も本編投下は
  /ニニニニニニ>   ∨/\   寸二二二二二二二二二二二 \
. /二二ニニニニ/    ∨ /Λ    ∨ 二二二二二二二二二二二 〉      無理そうなので、
/ニニニニニ./      ∨//Λ    }二二二二二二二 \二二二/
二二二二/,         ∨//Λ  二二二二二二ニニニ\ニニ/       今日と水曜で
 ̄ ̄ /二 Λ     /    ∨//Λ  {二二二二二二二二二ニ\/
.    /二二 Λ   /       |////|  {/二二二二二二二二二二二-_     小ネタを投下します。
   /二二二 Λ          |////|  {/二二二二二二二二二二二 /
 >ィ二二二二 Λ         \/   {/二二二二二 \二二二二 /
  \二二二二ノ             }/二二二二二二 \ ニニ/
.    \二二{ _斗=\  _/ /二二二二二二二二\ <
      \二ノ三三三三「{__」ヨ二二二二二二二二二二\
    ⌒\/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽこ二二二二ニニニニニ/
   /    > ―ヘ:::|::::::::::::::|::::::::::\:::::::`ヽこ二二二二二ニ/
ニニ\ /       寸━━━━━━━━━・ ニニニニニ/
ニニ/ ヽ、___  } } 〉:::::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::\二二/








952 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:09:15 ID:d49c5220






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                          小ネタ「教えて、パチュリー先生②」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







953 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:09:45 ID:d49c5220



            /:::∧       __  _
            i::::::::::\ _, <:::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
            |:::::::::::::::::::::::, < ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
            ∨:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
            /ヽ::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           /:::::::/:::::::ー=ニニニ二二ニニ=―-::::::::::::::::::∧
          /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=‐、::::::::/::::::::::::::i
   .       /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::/  |:::::::::/:::::::::::::::::|
         /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_   |::::::/::::::::::::::: :::|
   .       '::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::/,:::::::::::::, '_ _:|:::/::::::::::::::::: ::::|        先生ー。
      , イ::::::::::::: :|::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::/ム////ヘ/:::::::::::::::::::::::::|
    ー ― ´/:::::::|::::::::::::::::::::/   /:::::/  | i    リ ij::::: ::: :::::|:::::::|       「六賢人」の事を
        /::::::::::、:::::::::::::/   /彡´   弋 ニ ソノ/:::::::::::::::|:::::::|
        /::::::::::::::∨:::/   / ´"     `ー=≠/::::::::::::::::::|:::::::|        詳しく聞きたいんですが……。
   .    /:::::::::::::::::::∨ヽ      _       `"""´ ,/::::::::::::::: ::::|:::::::|
      , '::::::::::::::::::::::::::>´>    `       , <::::::::: ::::::::::::/:: ::∧
    /::::::::::/::::::>´// /i` ー ‐  <´::::_ノ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::∧
   /:::::> ´i::::::::/i ./// / /、     //::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|`ー―`'
    ̄´   :|:: ::/ |/// / ,  .〉、__ <./:::::::::::::::::::::::::> ´::::: ::|
        |:::/ /// /  | /三ヽ /::::::::::::::::::::>´ ̄ヽ:: :::: ::|
        |r'ー‐、/_ |   |¨`W/。/:::::::::::::::::>´     ,:: ::: ::|
        /ニニヾノ フ :|  |iii| /:::::::::::>´ //      /:::::::: :|
       i  r-、リノ  |  | /|||/::::::::/ゝ| //      /⌒、::: :|
       |  | j/  :|  | /|||/::::/ 〈 | |:|      :/i|  |:::::|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                            黒木 智子(朝は洋食派)

                     楽してお得に生きたい普通の魔法使いの弟子

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




954 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:10:17 ID:d49c5220



          ′                        } ∨∧ ∨
     .     i{        _,,.  -‐- ミ__   i 、____ ノ   }  , ,
         从    ,.。s≦       '゙⌒`' 、_乂       ノ   .} }
          _≫''" -‐‐- ミ      /     ゙'く ⌒``'*´,   ノ ,ノ
     .    ア゙  i::::::::::::::,:::::`' 、____,,. -‐==‐ミj}      `'くイ
         {⌒` 、|:::::::::::/:::::,゚ :::,゚::::/^i、:/ il:::,'{_____,.。s≦`,ニV
        人二ニi|::::::::::゚::::::li:::::li::/  Li\,jl/::::::::::;::::|_i::::::::il二}
        ⌒\ニi{:::::::::li::::::l|:::::l| ァ午劣ミ`{i:::::::::/'゙´j::|::::::::ll_ノ
           `i{:::::::::li::::::::゙⌒「  辷ン  ー=彡斧ミノ::::::,ノ
            j{:::::::::li::::::::::::::l|            炒 小¨´
     .       j{::::::::::li::::::::::::::l|          ,  ,i{i:::i           なんで急に――
           .:::::::::::::li::::::::::::::l{            斤:::|
          /:::::::::::::八::::::::::::::゚,ト     /`ヽ .イ::il::::|           ああ、なるほどね。
     .     /:::::::::::::/7沁、:::::::::::゚,  〕rく ノ` , i八:|:::il::::|
         /:::::::::::::/jI斗く^\:::::::゚,\li i゙ /⌒Vム:::il::::|
     .   /:::::::::_ア゛     \ ヽ :::゚, li L/ / }ムjl::::|           六賢人って、
       /:::::::: ア゙         \i}:_j},八  ¨´ー '゙/`'7、::ノjI斗┓
       ::::::::::/        「二)_)ニ沁、    {、〈ニ)_)ニニ|        カッコいい響きだものね。
       :::::::/          L/7::`ヽ 心,   {_{\´::`i 、_ノ
       ::::/            {::::::::::∨沁,  }_}  \ノ、
     .   /                乂::::::_j}_{_{ム ノノ   丶\
                    〈二ミ)_)=}_}ニ{_{      V ヽ
                     L彡'^'く{_{ニ}_}        ∨∧
        、              7::::::::::}_}ニ{_{         Ⅵj}
       、 \              {:::::::::::{_{ニ}_}         W
       :::\ \             人::::::::::}_}ニ{_{           }i

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

             パチュリー・ノーレッジ(食事は娯楽なので、朝とか無関係にあまり食べない)

                       本さえ読めれば幸せな普通の魔法使い

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




955 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:11:04 ID:d49c5220



                   -──-
               .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.、
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー─=ァ
           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈
.            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./ jヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、         ち、ちちち、違いますよ?
      `ー=ァ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/=ミ  j.:.:.:./斗‐<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 0  .:.:.:./  0  }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ⌒       魔法使いの頂点って
       ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ー─‐ /: 〃 ー─‐ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
      '⌒/.:.:.:.:.:.:.:.:.∧i:|:i:l:i:|/ 、i:|:i:|:|:l:|:i:l/.:/ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ハ       どんな人なんだろうかと、
       /.:.:.:.:.:/ \.:.:.:.、    __     ノ.:/   .:.:.:.:.:.:.:.i
       .:.∧.:.:i   トミ.:> ´ __ ` <.:.:.:/    V.:.:/./j       疑問に思っただけですから!
.       レ  }ヘ| / |: | ヽ.:ト /ー\ /i.:./    λ/レ
          У  ∧j  V   〉::〈   从 i   、/!
          〈     |    i::::::i      |:. //|
          |ー──|     |:::::i|      j}//─ヘ
          〉ー─‐ヘ\  |:::::::|     ム/──彳
         /    / 〈  ヽ. l::::::::|   /´  i    |





                                              <      ≦= ヽ
                                           /             ) }ト v"  ̄ ヽ
                                       _ /   _,,,,,,,,,,,_;; ::: iト,,,_ィ _,ノ__/     ヽ  __
                                     /   Y   ィ"........,,_ _,ゝ__ >'''7.........ソ       }!三7
                                    i{  r--t< ̄ヾ..../ \.../   /............ノー--    /i三ヾ
                                   __j   !.............>,,,__ゞ:::::::::::::::ゝ,,,,,,,,,イ:::::::\{   r-ゝ-イ
                                   ゞミi、 ヽ...../:::::::!{::::::::::::::i:::::::::i:::::::::i::::}:::::::::ゞイ:::}ト__イi{
                                    タゝ-イ}':::::::::::::::i!::::!::::::::::!::::::::!-‐―-j::::::::::::::!:::::::!ソ !jj!ュ
         その態度ですでに                  ハ7:::::::::::::,,!-ー-:::::::!:::::::::!:::::::::::::!:::::::::::::l::::::::l  i7⌒`
                                     <///j::::::!::::::::!:::::j"``'''''''""ィfテ汀ゝ:::::::::::ハ:::::::i
         語るに落ちてるけど……。             ゞ"ハ::::::!::::::〈'孑テ`     んり !::::::::::!::}:::::::!
                                         .〉::::ヾ::::ゝ.んリ          j:::::::::/:::}:::::::;,
                                         イ:^:^::^ハ     `     /!:::::::/:::/}::::::::;,
         まぁ良いわ、                         j:::::::!::::::::>    ^  イ;;;;/:::::::/::/:::}::::::::::!
                                         j::::::j:::::::::::j;;;;;;;;;r{>''"_,,j≧!:::::::::::/::::::!:::::::::;,,
         知っといて損は無いものね。                i::::::/::::::::::/r-‐j /Yヘ   j::::::!::::i::::::::リ:::::::::ハ
                                         !:::/:::::::::::/ !_,,,,,i_/,,j,,,ヘ  !::::::!:::;;;:::::人:::::::::::;;,
                                         .j:/::::::::::::/:::!.///7^ト77\ ゞ:::::::::!::::/ }!:::::::::::ハ
                                 iトミュ、    /::::::::::ィタシ}//// jト////ゝ≧(*)≦ }!:::::::::::;,
                                 i!;;;;;;;;;iトミュ、_/:ィタシ;;;;;;;;;;;;|//イ  j7ス/ィ'" ノ:::::::::ヽ  }!:::::::::::ハ
                                 .|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|77'  !//Y/ヽ イ:::::::::::}!  }!::::::::::::::!
                                  }!;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/j{  j//.jー-ゝ {::::::::::::リ  |!::::::::::::::!





956 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:11:42 ID:d49c5220



           /´ ̄/          l、    ノ  l/`''ヽ、
         / _ /   ____,r.、 l_>,ー '  .ノ    `i!
         / lヽ  ̄¨¨ ̄ / .〉<  ヽ____,ノ      l
         \ .l ,.>、    'r、  |/`ヽ、 ヽ .|       i!
      ____r<ヽ/ `ヽ.,_ l /ヽ.,_l!  l ヽ l .|        人__
      ヽ_ ./  7l.l  _」i! `i!   ヽi  i! l ノ .l、 ̄ヽ.,___ ノl、   フ
        フ  /::|Ⅵトi、:|ヾ_iト、二¨:i!―i!|:ヽ,rベ,. .|  l´ l、\/
        'ーiハ::|::i!::r=≦_    二ニ__ |;:::i :::::::i!、 |  .l  ヽ,
          i Ⅵ::l:ハ.弋zj    込示l.フi:::l,:::::::ハ|ヽ┬'   /          六賢人って言うのはね、
          /i:::l:::l::l.   ,     ̄¨ j'::::i :::::::::i:',. ヽ)__,/
          i l: :l::l:ハ、 `__     /リノl ::::::::::|:'rハ'               全ての魔法使いの始祖と言われる
.            l .|:i:::i!:::::>, `¨   _./才/ :::::: l::|::ハ ヽ
          | .|i::::i!::::::::l :l`r-</才 /:::/::j::::|:::::j', ヽ,             「原初の魔法使い」の
          ヽ,.l::::::j:::::::::l::l¨ .V7:才__ノ/::::: /::::i!:::i!::)  、
          r1::::':::ノ :::i!/'l j'/::/::::::::::/:;::::ハ:::i'::ハ  ヽ            直弟子六人の事を指すのよ。
         rノ:::::::/ :::::::iハ, ノ:::::/::::::::::::::::ノ:::::j;:l::/  i!  i!
        //::::/:::::::::::::ノ::/ ::: /:::::::::::::::::/:::/:/    ヾノ
       / .,V:::::::::::::::/;∧::::/ ::::::::::::::/::ー:::/        \          神代から生き続ける
.        / rァ、:::::::/::/i  .>;:__,:::::::::::::::::::::/           ヽ
. rz_  _z/_ノヽ,rl.`Yニフ >‐<ヽニi≧zz。ノ')´            \_,.       伝説の魔法使い達。
.ヽ .l `>‐、  ヽ≧ィ==ニ三三三て  /              人 `フi
 ヽl  lヽ /l__ ./{/三三≒='''''¨¨¨¨¨¨|‐ヽ          _  /  ヽ/≧|    今の魔法世界が安定してるのは
   `二)l ,.、 l ::|               |::::::)___    _.r=, ヾ''__ ノr´
.   ヽ ヽ=ヽ{:::i:|                |::::/ ヽ ミ, ´ ̄ ./ / _,r三シ´      良くも悪くもこいつらのおかげね。
     ゝノ. 〉ヽ:: |                |:/_ハ   > /`ヾiオ'才´
       /   ヽ|    _,.. __   rァzt|__ レ'__/,`´ /オ''¨
       /  ー=z<¨´     ヽ/(≦ー >‐<¨ヽ   |
      〈               〉     ヽ'   ノ
       ヽ,               、/         人
       ヽ             ''         / ヽ
         7¨¨ー-ァ=  二>z.,_    _,.ィー-、_/   ヽ





957 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:12:14 ID:d49c5220



       //////////////////////│///////ヽ////|//////////////
.        /////////////////,l////  |///////  |/// |'/////////////
      //////////////////,{///   |//////   }// |'/////////////
      |///|////////////`V/  //////ー― ∨⌒l///|//////////
      |//  l//////////ィチ笊 |ト、 //////  ,zァ苧ミく|// | //////////
      |/   V///////抓i{川 ハ ///// /       j/《 |//////////
      |    V/// /l  弍_じ  // /    ,if芹下、   ∨//////// /
          |////| ∧       //     i抓(ノj爿   j}//////// //
          |////| / /`^ー‐ /        `弍_rソ   ///////// ///
.          \//| / / /   ヽ     /\     / //////// ////      「原初の魔法使い」!
          /|/,圦            / / /`7~/^´   //////// ////
        ///,l //∧     マ⌒ー┐       / / /,   //////// /////       なんかカッコいい!
.          ̄///|////|\   ノ      ̄⌒ヽ       //////// //////
        ////|////|  `  ⌒ー┐_  __{      ィ ///////\//////       どんな人なんですか?
.         ///|∧///|    }ト  _   ̄ -‐     ///////   丶///
        |/  | ∨/ |    |    }       _//////      \//
       /  ___|  l∨ |    |   厂|_r一  ̄ /////            \
.         / │ | ∨l    | /\{_|__| /////          /
        j    ∨ ヾ    /|        | ´ ̄ ̄/           /
.       /    │         \     ∧__/           /
     /|        |           /\____/                 /
.      |  |        |        /   / |                /





               _ ―   ̄ ̄  ― - _                      知らない。
             /                ヽ
            l                _  \                  色々と噂は聞くんだけど、
          _ ノ      ー _― - 、  ⌒ヽ`'、  `、
          i  -  ̄ ´  イ ̄ /; ` ―、」 ヽ、   ) }  ヽ                何も分からないのよね。
          |/  ∠-― ´  / ,'   / |`、ー‐'′ノ - }
       __<_  / /  __/_ ,'  /__|__ `‐一 ´、__ /
       \__>! /! ̄___,'/ ___,,,,   /|\ `ヽ、               男か女かすら分からないあたり、
         /  ,' /l ̄「::::::::::7   |:::::::::::::ノ/   |  \/
         \ / /.l ハ `―‐'    `―‐'´ __. l\_>                誰かが情報統制とか
          Y  | ̄ ̄ ̄`ヽ. _ ,. -―  ̄    |  ̄',
          /   .|        | |          .|   ',                 してるのかもしれないわね。
         /  /⌒ヽ.      | |        /⌒ヽ.  ',





958 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:13:02 ID:d49c5220



             /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
            レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
            /: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:.∨ _/_
         __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : : : ヾ´  .l
        l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ  人.: : : : : : : : : : : : /  ヽ
        l: : /l__ _,r-イ|´   l   <_ _/ `l: :l.:.:.:. : : : : : : l    .l
        〉:/ l i |ヘ .| l    l  l .i 」 l   l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./          そういうワケだから、
        l: :l l .l!| l l .l   」-十_|___|__|   `ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
        レト、|.  i!| l.l l  二j r ァ―::ァ |    |    ヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ        六賢人の話に戻るわよ。
    .     i ト'´ i!〉', i!   ̄  __弋z::シ  i!   .| l     l`フ: :〉、   /
          |__ i! ',          /_|_.  | l .l   l ,イ: :/ ヽ   /
           `l  ',. l         7   ̄ ,l  il  トヘレ'  ヽ ./         六賢人は、
            l.   l. '        /    /i| .i! ├∨     ∨
     .i、._ノ|.   ,'   丶.  __     /     /ノi| .i!  |                 混沌と秩序の派閥に
      |lllllll|.  ,'     丶、´   _ノ   .ノノ/i,|  i.i  |
    . .|llllllll|  ,'      / `>'    ////ノi|  i i  |                 其々三人ずつ所属してるわね。
    .  |llllllll| .,'      / ,/     / _ _|   l  |
    . . |lllllll|/      /    ///´: :`´: `|  i  i|                 その中でも有名なのが、
    .   |llll,/      /     / /:.: : : : : : : : | l  i |
      .|l,/    /     // ,∧ : : ,.-、:.:.: : : | l  l l                 アインズ・ウール・ゴウンと
      j|'    /    / ,/ . ,l: : ヽソ,.-、ヽ,.-、 | l   .l l
      /   /   ,. /  / /レ'个、/: : :l: : __ `i| l  i l l                聖白蓮の二人よ。
    . /   /  //   // / .i l.: : : : : .レ´: : l_ | l  l l l
    ´   /  ///  // // .l |: : : : : : : : : : : i l l  l .l l
    .  / / / /  // ,// i l |.:.:.:.: : : : : : : : : i.! ` l l l
    . /  /  ,/  ,// ,// ,l l  レ: : : : : : : : : : : i! .|  l  ヽ
    ´  /  /  ,/  // l l  ,〉.:.:.: : : : : : : /: :ヽl  l l  ヽ
    .  /  / ///  //  l l  /.:.: : : : : : : /: :/: :| ヽ  l  ヽ
     /   / /  /   /  .l l  i|:.:.: : : : : : /: : / : :|  ヽ  l  ヽ
    ./  /./  /   /   l l  i|.:.:.: : : : : ´: : /.:: : |  ヽ .l  ヽ





959 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:13:35 ID:d49c5220



             .´. . . .             ヽーァ
            / . : : : . . . . .              ∨
           ′. : : : : : . . . . . . .   ∧
           i.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:/ _. . . . .  、
           .:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:/´   Vi. . . .i   \        あー、そういえば前に
          /.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / .:.:/斗ぉー‐|.:.:.. .| ト _ >
         ノ.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:/     |.:.:.:. | |          言ってましたね。
        ⌒/.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.{.:.:/ ∨ ゙`ー=彡|.:.:.:.:.:.:.
         /.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:|∨  __  ゙""゙/.:.:.:./.:.:.:.\         両派閥のトップでしたっけ?
         ′1.i.:.∧.:.:.:.:.:.:ト  ´ ⌒ `  イ /.:./.:.:.:.ト- 丶
        レ |∧.:.:.丶 .:.:.:|   ≧≦  ト|/.:./.:.:.:.:.:.:.、
.            |  V´  \:j \∧.: :∧/ //  `ヽj⌒
.              ∧          }.: {   〃    ∧
           /  、′    .:.:.:.:i      i  .′ 、
          rヘ   |     i.:.:.:.:|      レ   へ





                __,,,,,,,_,,, --─ー─-----,,,   / `'7
        r---,,,,,- ,,/      ,,      ,    \_/r''~ ヽ
         i  .i' ,'    ;      ヽ,   / ,, ''    ,v-- , /
         ,彡~,,L - ...  i   __,----v__∠- ,ヽ,  `'ヽ, ヽ,
         !,,r'' _'i,,,  '',i _ノ    , ,ヽヽ   ヽ`Y''  f"'i  |
          >、 _,..,,,,,r ''''" /   /  i 'i ヽ   ', `''T".ノ ./  
         / レ'' ,, ''   ''    /  ハ ;; '   ヽ`''''''’ .ノヽ    そうよ。
        ヽ,,, /   ,  /  , --─''/'! i 'i ''─-v,`''--T'"ヽ丿
         //, '',  //  //  ,/, !/ ' |   ! `iー .,ヽ `i     ぶっちゃけ、
        i ノ   ,/ ,' `'-''",ーt――r―   ‐r―t‐iヽi ヽi/
        .Y _,,-,r'i :/   /,;λ..:::::::|     |..::::i i ソ  ./       他の六賢人を知らなくても
        i / ,;'  'i;  , '' ,/'i ;i,`ー"     、 ` " ,,!ヽ /
        リノ /   ,l/  〃 i  i""         人 ';ヽ,        この二人を知っていれば
        /..:  //   ./ // ノ,,      ,、 ,. '"iiヽ ' , \
       ./  / ,/  ./ //,-l::::::`''--, --r '";; ;; ノ; ;ヽ, ヽ,ヽ,     恥はかかないでしょうね。
       i i /  ,   / //ヽ ヽ,  /;;;;;lヽ,;;;;ヽ;;;;/; ; ヽ .i 'i,
       ! リ  /   ,' ,' /!, \ `'-ヘ,;;;;! i,;;;;;;ヽ// ; ; , ;  'i,
       ! i  /    i i i<',,  ヽ, ヽヽ,i 'i;;;//i  ; レ,',  ,i
       i  i i   ,i, i | <,ヽ,,  `''7 つ ,V ,;' i  :;  / /  i
       'i  V i   i i i i   '''7 r i'  / ,'  i ;  / /   i





960 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:14:10 ID:d49c5220



               __  --……─-- ..,__
  .      ,    , zァ7/////////////////7ァ、
  .       (乂__//////////////////////////\
        \////////////////////////////∧
         /////////____∧__/////////,∧
  .      ///レ'´ ̄ ̄____/ ∨/ト、////////∧
       ////|/ ̄//////////  jレ'}l「 }/ハ //////i
  .    _,ノ イ/l/////////////   三三三 }'//////l             じゃあ、
      ̄   |////////////l//    三三三 j}〉/////∧
  .       |/////////// /人 .   ー==‐ .|///////∧           その二人以外の六賢人って
  .        | r-、_.! /i/i/i   ,:----、 /i/i_.rく\ .///////\_
        j/ / )r-、    {::::::::::::::} (`ヽ\ヽ \ .////「 ̄          どんな人ですか!!
  .       / .′/ / )   ヾ::::::::::ノ  i ノ `     l.////l
  .      /{    ' iく > . _ _/      / ///∧
       < \     ヽ(r、/__) n/      イ、_.r-、 //∧
     厶イ// Ζ    } //⌒U(     イ、__ノ⌒ .\./∧
       |// { r─z rイフ//\ }_几ィ⌒´|.///////////∧
       |/ |.| |   ̄ 7っ    )      |.//////////,\‘,
       l{ |/_/  / | |_/ ∨   \ `  、/___ ////|\





                 __ ,.ィ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
            ,.ヘ /⌒'ー-‐'"          ヽrーァ
         __≧:、 \    _   _n、_,∠⌒ヽ Y′
        { 「 ̄ ̄`ヽ、`y'⌒(こ}`ヽ,ノて_ノ{⌒i)  }ノi ̄ ̄|
         ヽ∟==r‐-n{_,人,_,ノ⌒l「「 :| : :l<,_,.ィ1^}r‐‐┘
          >、,ィん'⌒r'⌒厶Ll_._:||_|_:_:|_:_:|_|_:};.んし'フ
         {´ くr~'|: :| . : | : :|__,.二≧、 ィ≦ニ、l |`ー'
          ヽ、 :Lnノ!: :| : : | : :「 ヒ'_,厂   ヒ'ノ}/: !               言うと思った。
           レ'   i : :| : :l : :l       ,   f: : !
              ! : :l  : :!: :|.、    ,、  ノ  |               そうやって
             .' : :|  : :l: :l >、    / : . |
             .′.;_;:|   :l: |    {`T´!:l : .; : l               捻くれた事やってると、
            /r'⌒ー1: .   l !「^フく^\l | : .i : i
           ./ .:〉~^1: .  ヽ∨|「0|iヽ | } : :i : . !               自分が苦しむハメになるわよ?
          / ;ノ    i : :  : .\||.0|l lNノ ,: :!.: : |
         ./ (      ! : :  `ヽ: :l「 ̄ l/. :/. :| : . |
         / : :}    { : :ヽ; : } }|  l{: : { : :| : . l               まぁ、別に良いけど。
        ./. : ;ノ     ヽ、: :ヽ;ノ:ム!   ||ヽ、ゞj: : ,ノ
       / . :く   ,ノ´   [「 ̄匚}勹   !![「二匚刀
       / . : //`Y      广厂 `くl / || ,厂「「`く
      { . : {{ : : i    /. :i| : .ヽ、}ノ jj { : :jj: . }
       ヽ ヾ、.:.:.|     (.:_;」L:_:__;イ  ||,ハ、ij: : 丿
        ヽ ヾ、:jノ     [L_匚)勺  ||ノ[匸匚}了
         ヽ、ヾ|    ノ. :j!: : リ「   || {: ハ: : )





961 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:15:06 ID:d49c5220



             __,,,.. -──- 、.,_
        く \ァ'"´  ,-─-、__  `ヽ lヽ
       l二\ |ア´ ̄]-──ヽ.,__ `ヽト _ン  }/`∧
        i´ ̄__ト─'"´::::/::::::::::::::::::`ヽゝ,__,..イ./ }
       r'ヽ/:::::::::/:::::::::;'|;;;;;;/ |::::::::::::::::::::::`ヽ`「 ̄
       { 7::::::: |!:::::::::|.|、::/ _|:::::::,|.|ヽ:::::::|::::∨、            とは言え私も、
       ソ .|:::::::::::|l:::::::::f斤アT !;;;;;/|」-| |::::ハ:::}._」
        ヽ|:::::::::::||:::::::::| 弋_リ     fテr|/::::|./              あんまり詳しくは知らないのよね。
         |:::::::::::||:::::::::|""     . 弋j };;;;;」
         |:::::::::::||:::::::::|        "| | |               六賢人の内二人は
         |.:::::::::八:::::::ト、    ´   人! |       /)
         |!::::::::::::,ハ:::::∨> 、.,__,,. イ::::::|| |      / /、       まず活動してる話を聞いた事が無いし。
         |l::::: ,イ |:::::::}\  「r ヽ |:::::::|!.|   r/  `つハ
         ||::ア´ ̄`!:::::リト-、ヽレヘ 」:::::::| |  rヘ  ノ-イ
         !/    |::::/\  }ム ハ. |:::::::| |  /\{\_||        生存はしてるらしいけど。
         ;    /{]、  ∨ .}l{  /ア三ミヽ、 \_/
        r'   く__/_」_r-、|   {l}//    \X´,三三ヽ
        ヽr‐ヘ ̄ ̄   ∨  //     //   /
         | ̄ |        ヽく∠_/´! /´ハ    /
     .    '  '、    -─/ | {  `'  //ト-- '
          ヽ. /\    r'   ヽヽ    イ}





                                      /´ ̄/          l、    ノ  l/`''ヽ、
                                     / _ /   ____,r.、 l_>,ー '  .ノ    `i!
                                    / lヽ  ̄¨¨ ̄ / .〉<  ヽ____,ノ      l
                                    \ .l ,.>、    'r、  |/`ヽ、 ヽ .|       i!
                                  ____r<ヽ/ `ヽ.,_ l /ヽ.,_l!  l ヽ l .|        人__
                                  ヽ_ ./  7l.l  _」i! `i!   ヽi  i! l ノ .l、 ̄ヽ.,___ ノl、   フ
          で、秩序派閥に一人。            フ  /::|Ⅵトi、:|ヾ_iト、二¨:i!―i!|:ヽ,rベ,. .|  l´ l、\/
                                   'ーiハ::|::i!::r=≦_    二ニ__ |;:::i :::::::i!、 |  .l  ヽ,
         「秩序の剣」に所属してる             i Ⅵ::l:ハ.弋zj    込示l.フi:::l,:::::::ハ|ヽ┬'   /
                                      /i:::l:::l::l.   ,     ̄¨ j'::::i :::::::::i:',. ヽ)__,/
          六賢人が居るんだけど……。         i l: :l::l:ハ、 `__     /リノl ::::::::::|:'rハ'
                            .            l .|:i:::i!:::::>, `¨   _./才/ :::::: l::|::ハ ヽ
                                     | .|i::::i!::::::::l :l`r-</才 /:::/::j::::|:::::j', ヽ,
          ぶっちゃけ興味ないし、             ヽ,.l::::::j:::::::::l::l¨ .V7:才__ノ/::::: /::::i!:::i!::)  、
                                      r1::::':::ノ :::i!/'l j'/::/::::::::::/:;::::ハ:::i'::ハ  ヽ
          秩序の剣なんてキ○ガイ集団、        rノ:::::::/ :::::::iハ, ノ:::::/::::::::::::::::ノ:::::j;:l::/  i!  i!
                                    //::::/:::::::::::::ノ::/ ::: /:::::::::::::::::/:::/:/    ヾノ
          お近づきにもなりたくないから       / .,V:::::::::::::::/;∧::::/ ::::::::::::::/::ー:::/        \
                            .        / rァ、:::::::/::/i  .>;:__,:::::::::::::::::::::/           ヽ
          名前くらいしか知らないわ。  . rz_  _z/_ノヽ,rl.`Yニフ >‐<ヽニi≧zz。ノ')´            \_,.
                            .ヽ .l `>‐、  ヽ≧ィ==ニ三三三て  /              人 `フi
                             ヽl  lヽ /l__ ./{/三三≒='''''¨¨¨¨¨¨|‐ヽ          _  /  ヽ/≧|
                              `二)l ,.、 l ::|               |::::::)___    _.r=, ヾ''__ ノr´
                            .   ヽ ヽ=ヽ{:::i:|                |::::/ ヽ ミ, ´ ̄ ./ / _,r三シ´
                                ゝノ. 〉ヽ:: |                |:/_ハ   > /`ヾiオ'才´
                                   /   ヽ|    _,.. __   rァzt|__ レ'__/,`´ /オ''¨
                                  /  ー=z<¨´     ヽ/(≦ー >‐<¨ヽ   |
                                  〈               〉     ヽ'   ノ
                                  ヽ,               、/         人
                                   ヽ             ''         / ヽ
                                    7¨¨ー-ァ=  二>z.,_    _,.ィー-、_/   ヽ





962 : 普通のやる夫さん : 2018/11/10(Sat) 19:16:14 ID:d85c2550
秩序の剣の扱いが辛辣すぎるw

963 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:16:18 ID:d49c5220



                ______
               ´
                                 _____,
         /                           /
                                  _/
       /                               \
      /     ___  ------───   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        ′   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ______   \
                           / ∨      ト、_  \
     /                       |  ∨      |   ̄ ̄         ……ひょっとして、
.    /                       l |'"´ ̄\l |   ∧
    /                           l j斗===ミN   ∧             「両派閥のトップ知ってればOK」
  / _/|   |                 l   /| l r升n l「 }     ∧
  ̄ ̄   |   |                │ / }リ lじ^リ i{/      ∧            って、実体験からの台詞ですか?
      /   |            /l  { /´ Vソ /{   l    ∧
      /    |             / ∨|   ≧、__,ノ i   l     ∧__,ノ
     /    ∧    |        /   V ノ  `¨¨´ ′  |     ∧__/
    /   | │ ∨   |     /        ∪   /         \_________/
    / /l  l   ∨   |  l   /    _     /                  /
.    //     |   ∨  ∨ | /     ‘ー ’    イ       、     __/
  /   │/l     ∨  ∨ N「≧=ー-  r≦  人       \     \
       |/│     ∨  ∨____  |ノ |       \       \      \
       /  l     ,\ ∧   /|___|ヘ |       \       \___ \
         \ __/ \\∧  /、   |∧ \         \        \    ̄
    ___rく ̄  \  \\∨\\/ ∨ \____   \       \
   /  /   \   i    ̄    | ̄ ̄|    │  ト、    \________ \
   |  / ̄ ̄\!   |       `「 ̄「     │   | ヽ___ \       ̄
   | ′       |   |           } │      |   |  i     ̄
   | |       |   |           | │     ∨  |  |
   | |       |   |           |        ∨ |  |
   | |       |   |           l   |        ∨ | \
   | | /    │   l           |  |        ∨  )
   /         |   |        l   |         |   i





964 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:16:51 ID:d49c5220



             /   ,.,   、              ≧x   \
            く  /-=ミ、   \                   \___,ノ_,.斗*‐===‐-
          { ̄ ̄{i(⌒≧x  .}              ``丶、   \ : : : : : : : : : : : : :/
          〉  .乂> : : : : :丿   .}             ____   ..,,_ \ : : : : : : : : /
         /  / ∧ `ー=彡    /     ____  ,/ニニニニニ\  ≫{__,/⌒\.′
        ./  / ./  \_______,./_,.斗*''“⌒}) 〃ニ/⌒ヽニ=-}) '´⌒”´ /⌒\ヽ
        .\/ ./  /⌒\_   {{-=ニニニ=-〃 ({/ : : : : : :Ⅵ_/     ./ニニニニニニ}
         〈    /ニニ=-,/⌒''” :/ : : : : : {辷_ノ :..:..:v : : : : \  _/:ヽニニニニニ=-\
          \{ /ニニニ=/ :/ : :..:../ : : : : :.{ : : : {i : : : :} : : : : :}〉: `ヽ : :..:..:Ⅵニニニニニニ=ヽ
            ∨ニニ=-/ :/ : :..:.. ′:.‐-=={==‐ {i‐- : :} : 斗*''“〉__ :}i : : : : Ⅵニニニニニニ=-)
           /ニ=-./{ / : : :..:.i{ : : : ___乂xzz≦ .:.:_,j},ハ xえ⌒ア´..:}i : : : : }ニニニニニニ=-/
     く⌒≧=‐くニ=-/ニ./.′{ : : :八_,ハ笊℃r^刈⌒´    /kハj ,/ : : :.:}i : : :.:.}ニニニニニニ/
       \    }_/{ニ/ :{..:.:{ : : {乂{ └ .\Vrツ_,,       ゞ‐ } : : : 八 : :.:.:}ニ=-/ ̄
        }_,.斗    i./ : i{.:.:ハ : :.', : .',     ¨”"      ;, .   }|\/:i⌒ヽ、.jニ/
       /       / :..:.ルヘ_乂_,ハ : :ヽ               ′  八 :..:.:{ ̄ ̄ ̄
        \____/.. . ∧{ : : : : : :.V : :           _   ./ } : : :..:{!             そうよ。
         . ̄ ̄/...: . {.. : : : : : : : :..V{\〉.,,_    ´ ′  '^ :..:.} : : : ..{!
             . . j { : : \ : : : : :..V     ≧=-   _,.イ{.: : :..:..} : : : : {!
           .′..: j{..{ : : :{ : ヽ : : : :..V、    {⌒ヽ : :|:{ : . ...:j{ : : : : :{i         ./ 77   ……まぁ、
            : :..j{.:..{ :..:.i{ : : : : : : :..:..V\   ヽ  `^''*、 : :.j{__ : : : ノハ         /  /
          .′.:.::.j{ : :{ : :八 : : : : : : : : :}   `ヽ、___}     {_/⌒ ̄ ̄”¨“ '' *ミ、_/ _/    その二人を知ってて
          : :.: :..{..:..:{ : : /ヽ : : : : :.....|i     `アう  ./ニニ= ̄”¨“''''  =‐-  =≦{
         ..:..: : : i{.. . {:/  /^} : : : : . . |!    /「{\ ,′ニニニニニニニニニニニニニニ=-/     役に立った事も
        j{ : : : :..:.i{...:.:/   ./. .∧ : :..: : : :|!    { .|.|ヽ },′ニニニニニニニニニニニニニニ=, ヽ
       j{ : : : : :..:i{ : :{  / : /..∧: : : : :..:|!   ./    .,′ニニニニニニニ==-r┐ニニニ/ .′    あんまり無いけどね。
       j{ : : : : : :.:i{ : :{  } : : :/.:..} : : : : :..|!  ./     ,′-=ニニニニニニ=- .{ -=ニ./ . ,′
       j{ : : : : : : ::i{ : :{  { : :.......:ノ : : :}:..:.:.|}/   ..,′ニニニニニニニニニ=八 Ⅵ..′ ′
      .j{ : : : : : : :.:i{ :./ .  \ : : : : : : / :..:.:リ x≦^Vニニニニニニ=-( \ニニニ ', V   { i
      j{ : : : : : :..:..:i{./  /⌒“''*v'⌒⌒7''´i:i:i:i:i:i:i:i}ニニニニニニニ=-\ \.__,ノ  ; .  }
      i{ : : : : : :..:.:.i{′ .〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:乂_i:i:i/;}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ニニニニニニニニニ=‐ヽ `′    ,′
      i{ : : : : : :..:..:i{ゝ、 .Vi:i:i:i:i:i:i:i:i√⌒Vi:i:i:i:i:i:i:i:イ¨'' -=ニニニニニニ=‐}〉     /
      i{ : : : : : :..:..:i{    }i:i:i:i:i:i:i:i:/   }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|         ̄”¨ア/     /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                そもそも混沌派閥は魔法使い同士の交友が少ないので、

                そういう知識を使う機会が圧倒的に少ない。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




965 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:17:22 ID:d49c5220



 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::::::::::::::::::::: ト::::::::::::::::::::::::::::::: ',
..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | \:::::::::::::::::::::| \/.}:::::::::::::::::::: ',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |   \ ::::::::::::::|_  |::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } ::::::: | / ̄\ ::::::: | ̄  |::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, | ::::::: |/      .\ :: }     |::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / .!::::::::::|         ヽノ     |::::::::::::::::::::::::        うーん……
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .|::::::::: |    ¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨ }::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /  |::::::::: | ,ィf竓芹芋芋芋芋ミ:::::::::::::::::::::::::        もうちょっと
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   .│::::::: }   { {      }  } }:::::::::::::::::::::::
..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    }:::::::::/  人 ゚。      / / ,ノ:::::::::::::::::::::::        厨二心を熱くする話だと
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : , ′   | :::::/    \ヽ===イ./〃}::::::::::::::::::::::::
∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,彡      |::::/      ヾ≡≡彳彡'.||:::::::::::::::::::::/        思ったんだけどなぁ。
:::::゚ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         i /                  ||::::::::::::::::: ∧
::: : ゚。 :::::::::::::::::::::::: /          {                  人:::::::::::::: /:::::
:::::::::::\ ::::::::::::: /                         / } ::::::::::: /:::::::::
::::::::::::::::ヽ:::::::/ >                        ) .! ::::::::::/::::::::::::
::::::::::::::::::::}/  (  ヽ       ― ―       イ   /ヽ│:::::: /::::::::::::::::
::::::::::::::::::: : /  \    >               <      /  .| :::: /:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::/     \           __          /    |:::::/ \::::::::::::::





     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶、
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......____
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ::::::::::::::::::::::∧ :::::::::|\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ::::::::::::::::::::::| \ ::::「  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ::::::::::::::::::::::|  ≦::::|二   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ::::::::::::::::::::::| 〃__ノ } ̄ ヽ__ l::::|\:::::::::::::::::::::::::厂
     ::::::::::::::::::::::| {{、__,ノ   }! :::::|  ム :::::::::::::::::::|                あ、そういえば。
     ::::::::::::::::::::::| \       |:::l ィ)|::::::::::::::::::::|
     ::::::::::::::::::::::|   ミ=ー一   |:::  {J|::::::::::::::::::::'                最後の六賢人って
     ::::::::::::::::::::::'.            |/ ヽ彡:::::::::::::::::′
     ::::::::::::::::::::::::'.            /´|::::::::::::::::;′               どんな人なんですか?
     ::::::::::::::::::::::::::'.            |:::::::::::: /
     :::::::::::::::::::::ト :::\ー…─ -   /| :::::::: /
     ::::::::::/|:::::::|__>=ァ──y-、_,, ´  | ::::/
     :::::: / ]::::::厂   //  \.  ノ/
     ::: /  | ::/    / ,′    、
     ::/  ;::/   //  {      ∨
     ,    l/    //!   |       、
          -‐//│  |        \





966 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:17:59 ID:d49c5220



       ____      _,.. <''ー―――‐-zz_
       `ヽ、. ヽ  _, ィ<            __` ヽ.<¨¨¨¨¨,>‐ヘ
    | ̄¨=z.__ヽ, ィ<´           ri.   `ヾヽ  `ヽ<´ __」
    |     r'´                ハ    ノ ヽ    ヾ´  .|
     ̄ ̄ ̄ヘ   _    _ _   l rニ_― '   ノ     ト 、 |
        _У ̄  `z<__   ヽ  У  .\_/ .\r‐―'ーzヽl
       l .ヽ`ヽ   |.    ヽ   l ´   /. ヽ    .>,   /く \      「風」の六賢人、シロエ。
        V、 ヽ. ヽ  l.   ,イ´ヽ    ./i ヽ  l  ./ 、 l // ∧  /
.         'ー=z_,.イ`ヽ i ./ーl: : :.iヽ、_ /ハ: :i!;| \__/ヽi! :`Yー'' j. `´      アインズ・ウール・ゴウンの右腕にして、
           ヽ、|、: .:i!フi.!  、l: : :.:i! l: : :.ト1 l-|ヽ,: : ヽハ .l: : :.l   /
       r、.,_   .l: : l、!il_iz、,_  l: : :.ハ l: :_」 .レi | .lハ : : ヽソi: : :.ト、/l         魔導研究機関、
. .   ,.r_三ニー >z'./: : .l. V;心zァ ̄` . 二---- |ァl lハ_/ lフ: : :.l: : :.l
  ./___    ̄ ―‐   `>'.ゞ==''       .弋三リ|' i!l: : : : :.|: : : :.:l: : :l         「ログ・ホライズン」の所長よ。
/                    ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー==¨¨¨¨¨¨ニ三_
                   `ヽ./ ____            ヽ_
                     | /        ` ー   ___ \
=========zzzニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ         ̄i!
三三三三三三三三三`i≧z、ー===='三lニニニニ≧Zzrz.、二_  -    i!
.、 三三三三三三三三三三 ハ .三三三三 l三三三三三三三三三≧Zz.、二_ i!
. \ニ;三三三三 ,.-,.三__ ;三;ハl三三三三i|三三三三三三三三三三三三三>
   \;三;__ ./ ノ./ /', ;三;ハ三三三三|ニニ三三三,r―--<__. ヽ三,.イ¨´
    /\ l ヽ  l / ,.'7 l ;三;;ハil三三三;i|三三三三ハ ヽz、. ヽ '< l .l
    / />、 l  '  '''  /,r ァ三ハ.ニ三三ニi!三三三三_r.ハ_ ヽハ. '  V. .l
   /  '´ ̄|     ( .ノ ̄l=z'zニ二三レ'''´l ̄: : 八  ヽ  `    ノ.l、 .l
  ./     .l      ソ: : : :.:.i!: : :.,∧: : : : :.:.i.: :/i / ヽ  )    /  l ヽ l
  l       ヽ   __,イ三三二==ーz_>ニ=ニー-;/  (    _,.イ    l  .l
   |      ハ/ ̄  l , ィf'.7: :く¨ ヽ三`≧z: :`ヽ_/   l ー- ' /     l  /





967 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:18:44 ID:d49c5220



             __,,,.. -──- 、.,_
        く \ァ'"´  ,-─-、__  `ヽ lヽ
       l二\ |ア´ ̄]-──ヽ.,__ `ヽト _ン  }/`∧
        i´ ̄__ト─'"´::::/::::::::::::::::::`ヽゝ,__,..イ./ }
       r'ヽ/:::::::::/:::::::::;'|;;;;;;/ |::::::::::::::::::::::`ヽ`「 ̄
       { 7::::::: |!:::::::::|.|、::/ _|:::::::,|.|ヽ:::::::|::::∨、            振る舞いは一見紳士的だけど、
       ソ .|:::::::::::|l:::::::::f斤アT !;;;;;/|」-| |::::ハ:::}._」
        ヽ|:::::::::::||:::::::::| 弋_リ     fテr|/::::|./             魔法バカで魔法の事になると
         |:::::::::::||:::::::::|""     . 弋j };;;;;」
         |:::::::::::||:::::::::|        "| | |               凄い早口になる。
         |.:::::::::八:::::::ト、    ´   人! |       /)
         |!::::::::::::,ハ:::::∨> 、.,__,,. イ::::::|| |      / /、       あと、私生活はだらしなくて
         |l::::: ,イ |:::::::}\  「r ヽ |:::::::|!.|   r/  `つハ
         ||::ア´ ̄`!:::::リト-、ヽレヘ 」:::::::| |  rヘ  ノ-イ       弟子に面倒見てもらわないと
         !/    |::::/\  }ム ハ. |:::::::| |  /\{\_||
         ;    /{]、  ∨ .}l{  /ア三ミヽ、 \_/       家が腐海に沈むわね。
        r'   く__/_」_r-、|   {l}//    \X´,三三ヽ
        ヽr‐ヘ ̄ ̄   ∨  //     //   /
         | ̄ |        ヽく∠_/´! /´ハ    /
     .    '  '、    -─/ | {  `'  //ト-- '
          ヽ. /\    r'   ヽヽ    イ}





              ,,::´::::::::::::::::::::::爻女三ニ=-
          乂__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ三≒三二ニ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=ニ≒三二
        _彡'::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ハ::::::::::::::ニき二ニ          なんか思ったのと
         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ';:::::ム:::::-=キニ=
        / ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::;'´u}::/ }::::ニ代二           違う感じの説明に!?
    、__彡'′ i{:::::::::::::::::::::::::::::/}:::::/云ニ==ミ:::::::‐|::::≒
         i|::::::::::::::::::::::::::/ ,'::://{ { } } }::::::::::|:::::ニ
         八::::::::::::::::::::え_/::/_,八ゝ'.厶イ:::::::ニ|:::::三          先生、やけにその人の事に
        /::::::::::::::::::::/´ / ´′  ¨¨⌒7::::::::-|::-トニ
       /:::::::::::::::::Y( {J 、_  __,  u/:::::::::::::l::ニ{二          詳しいですね!?
      _厶イ::::::::::::::{:::>:...`    ´..イ:/:::::::::::::::汽キ=
        i{ ::::::::ト、:::::::::::::r}`    ´{、/:::::::::::::::/::::キ≒
        八::::::::| l|:::/:/{\___/}/:::::::::::::::/:::::::キニ
         ヽ斗rビ7  {\{///}_ ,::::::::::::::::;ーァミニキニ
         /V∧ i{  人 V// /:::::::::::::::/ /  ≒ヤ=





968 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:19:22 ID:d49c5220



   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :: : : : :
   :::::::::::::::::::: :: : : :: : :: :   _,,.. ---─--,. -‐- 、_
   ::::::::: :: : : :  .r' ̄>''"´        '"´`ヽ. Y、
   ::::::: : : : :  「`Y´            ト、.,__,.ノ  i `ヽ,_/i`ヽ、_
   ::: :: :    ノ⌒ヾ、_,.-、.,__,ゝ'´ ̄`ヽ、_,ゝ、.,___,,.ノ r‐ァ'  |/ !
   :: :    i⌒ヽ、__/ヽ、.,_ノ´⌒ヽ、r-'、   7ー-、 |/  -‐ヽ、 /
   :     ヽ、_!/    / /  ,     ヽ-、」_____/-ト、,________!/
          .i /   ハ-十 /|  /|   、   `ヽ.! ヽー-、ヘ_」
          | i   /r-r-=、.|_/ |. _ト、 !  i   Yヽ、___/ヽ.
          Lヘ.__,ハ  ! c!   L_」二L_ハ   i  `ヽ.__i      まぁ、私の師匠だしね。
             /7,,` `'''´    ´ i  'cヽ!  ,ハ|     |ノ
            ./ .!           `'ー''´レ' i.     |       あっちからすると、
            /  ノヽ.          ""//  |   i  |
           ,'   i  \  `     _,.イ./   |   l  |       たくさん居る弟子の内の
           i      i'`7ァ-r‐ 7´/ ,'   .|   l  |
           ヽ、 i  ./イ ヽ、!__/!7     !   !  !       一人でしょうけど。
           く__〉ーァ'´ /|ヘ/-:、  |     ,ハ.、 |  ',
           ,!く7´|  rY / / iヽ.,ハ i   ,イ   `ヽ.  〉
          rく__,.ヘハ i7 / ,' i i7 「二7<]     Y
          ヽr-、,.ヘ、r/ / .,'  ! |」 / ハ|        !ゝ、
           `7⌒'ー'i ,'  i  l  Yヘ_rヘ._」    ヽ,   ヽ、7





                  -‐::::::::::::::::::::::::::`丶、
     .     _____/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         \::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::丶
           `”7::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::
     .        ./::/::::::::: /::::::::::::::/:::::::::::::: ト、::::::::::::::::::::
     .       /::/::::::::: /::::::::::::::/::|::::::::::: /  V::ハ::::::::::::i
     .     /::::′::::::/::::::::::::::/::: }::::::::::/ -‐┼‐‐}::::::::::::|
     .   _/:::::::/:::::::′:::::::::}/:::::/::::::::/    l_  |::::::::::::|
     .   ー‐‐个i::::::::i:::::::::::::/:::::/:::::::;    /⌒ヽ |::::::i::八       ファー!?
           |::|::::::::l::::::::::::′:/::: /    丶 ,ノ |::::::|::::::::\
     .      ノ::|::::::::|::::::: /i:::/}/      | | | 八: |:〔 ̄ ̄.
     .    _/:::::|i:::::::|::::::/ }/     ′   ! !/i::::::::{::::\
     .      ̄i::::|| :::::|::::::込   r――┐ イ::::::|:::::::::::::::::::\.
     .    _/}: 八:::::{ハ{::::::≧ └――┘、:::::::::..|::::::::::::::个ー-.
          ノ:::::::::\{::::}_ノ⌒i ゙ 、   .| Y^V:{_::::::::::::: |
        _/:>‐… \ /  {  \__/  .|  ∨\:::::::::廴__
       -‐ァ{       /  ‘, / : i\ |  ‘, ー,:::::::_:ノ
        ./:::|       ./     ∨ ト:_:_:{  V    _〉 / V〔
       /::::::!        } ̄ ̄:/ 、|: : :.| /  '√   .′ {:::\





969 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:20:04 ID:d49c5220



      ,べ(       /
      |  ヾ、 /   \
    . /ヽ    \                             ′
    /       \                    \ /_ __
    ~^^`>.__\ . . :∧                      Y〈   {
      /   `ヽ: ://∧        /          ,仆j匕´ ̄ ¨ヽ
     〈     \/⌒ヽ   l|  /          _ /    /^ヽ /
    .   \ /⌒こ>、_丿   リxイ     ̄ /^;⌒\ /⌒ヽ  /_;_;_;レ′
       /. : // 个 、 ;/ 丿   __'/;_;_;ヽ_У;_;_;_;_;{_/ ヾ}
..   _ /   /     厶  ,イ⌒ヽ._/     人:_斗ハ     l|
    \     /,;;⌒\   /;_;_;ヽノ l : . ノハ{| 刈、 /T7ヽ! i:     l|
...    }  ,</_;_;_;_;_;ヽ/: :: リ. .. .}ヽ(:/  レ'  } /xfテ斥冫|    .:リ       ああ、そんな凄い事じゃないわよ。
     ヽ/       /|: :: :: : . .. .l|そ笊で~`'  l/  じソ {:l.| . . .: /
          /~⌒ .| : :: .: : : . ll. 込じン        川ノ . .:/        ログ・ホライズンは魔法使いの育成にも
        イ       | : :. .. : . . l|            `  .イ.:|: . ,イ   __
  .     /( }     .| :. .   .  l| .、     っ  .イ : 八(. .|  ,イ 州|     力を入れてるから。
  .   {  \      | .   : : : ll   > .   _ ィ´. .l:| ./ :   :| / |{ 州|
     {′   ヽ.    i : : : . . . .:ll/) ヽj: : . . }  リ/ /  : ′ || 州|    貴方達の認識で言うと大学みたいなモノね。
     |     / . . . ./  |:: : : : : : : ll (   }: : / // :  : :: ::/   l| 州|
               | : : : :: :. . ||ノ______|/彡イ/イ. . . ./    l| 州|    単純な直弟子の数で言えば、
               | : :: : : :: : ll;ニニニ//: : . . . . /       ヾ.州|
               | : : : :: :: : l|; `ー ′ : : . .  /          )州    シロエはトップクラスで多んじゃないかしら。
               i . :     リ  /: : . .rx≦三三三三三三ニ  |
               |. :    / /:   . ./|三二ニニ≠≠ニ二三__/
               | : / :/  . ./ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /
               乂イ  (  . . / /              /





               _ ―   ̄ ̄  ― - _                 ちなみに本当に優秀なヤツは、
             /                ヽ
            l                _  \             一人前になった後も
          _ ノ      ー _― - 、  ⌒ヽ`'、  `、
          i  -  ̄ ´  イ ̄ /; ` ―、」 ヽ、   ) }  ヽ           ログ・ホライズンに残って
          |/  ∠-― ´  / ,'   / |`、ー‐'′ノ - }
       __<_  / /  __/_ ,'  /__|__ `‐一 ´、__ /           魔法の研究をしてるわよ。
       \__>! /! ̄___,'/ ___,,,,   /|\ `ヽ、
         /  ,' /l ̄「::::::::::7   |:::::::::::::ノ/   |  \/
         \ / /.l ハ `―‐'    `―‐'´ __. l\_>           私は普通に一人前になって、
          Y  | ̄ ̄ ̄`ヽ. _ ,. -―  ̄    |  ̄',
          /   .|        | |          .|   ',            普通に独立したけど。
         /  /⌒ヽ.      | |        /⌒ヽ.  ',





970 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:20:36 ID:d49c5220



                __  --……─-- ..,__
   .      ,    , zァ7/////////////////7ァ、
   .       (乂__//////////////////////////\
         \////////////////////////////∧
          /////////____∧__/////////,∧        そんな事言って、
   .      ///レ'´ ̄ ̄____/ ∨/ト、////////∧
        ////|/ ̄//////////  jレ'}l「 }/ハ //////i        実は超優秀で勧誘もされてたけど、
   .    _,ノ イ/l/////////////   三三三 }'//////l
       ̄   |////////////l//    三三三 j}〉/////∧       孤高であるために
   .       |/////////// /人 .   ー==‐ .|///////∧
   .        | r-、_.! /i/i/i   ,:----、 /i/i_.rく\ .///////\_    全てを蹴ってログ・ホライズンを
         j/ / )r-、    {::::::::::::::} (`ヽ\ヽ \ .////「 ̄
   .       / .′/ / )   ヾ::::::::::ノ  i ノ `     l.////l       去った的な逸話があったり?
   .      /{    ' iく > . _ _/      / ///∧
        < \     ヽ(r、/__) n/      イ、_.r-、 //∧
      厶イ// Ζ    } //⌒U(     イ、__ノ⌒ .\./∧
        |// { r─z rイフ//\ }_几ィ⌒´|.///////////∧
        |/ |.| |   ̄ 7っ    )      |.//////////,\‘,
        l{ |/_/  / | |_/ ∨   \ `  、/___ ////|\





                   __ ,.ィ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
              ,.ヘ /⌒'ー-‐'"          ヽrーァ
           __≧:、 \    _   _n、_,∠⌒ヽ Y′
          { 「 ̄ ̄`ヽ、`y'⌒(こ}`ヽ,ノて_ノ{⌒i)  }ノi ̄ ̄|
           ヽ∟==r‐-n{_,人,_,ノ⌒l「「 :| : :l<,_,.ィ1^}r‐‐┘
            >、,ィん'⌒r'⌒厶Ll_._:||_|_:_:|_:_:|_|_:};.んし'フ
           {´ くr~'|: :| . : | : :|__,.二≧、 ィ≦ニ、l |`ー'
            ヽ、 :Lnノ!: :| : : | : :「 ヒ'_,厂   ヒ'ノ}/: !
             レ'   i : :| : :l : :l       ,   f: : !
                ! : :l  : :!: :|.、    ,、  ノ  |
               .' : :|  : :l: :l >、    / : . |
              .′.;_;:|   :l: |    {`T´!:l : .; : l          無い。
              /r'⌒ー1: .   l !「^フく^\l | : .i : i
             ./ .:〉~^1: .  ヽ∨|「0|iヽ | } : :i : . !
            / ;ノ    i : :  : .\||.0|l lNノ ,: :!.: : |
           ./ (      ! : :  `ヽ: :l「 ̄ l/. :/. :| : . |
           / : :}    { : :ヽ; : } }|  l{: : { : :| : . l
          ./. : ;ノ     ヽ、: :ヽ;ノ:ム!   ||ヽ、ゞj: : ,ノ
         / . :く   ,ノ´   [「 ̄匚}勹   !![「二匚刀
         / . : //`Y      广厂 `くl / || ,厂「「`く
        { . : {{ : : i    /. :i| : .ヽ、}ノ jj { : :jj: . }
         ヽ ヾ、.:.:.|     (.:_;」L:_:__;イ  ||,ハ、ij: : 丿
          ヽ ヾ、:jノ     [L_匚)勺  ||ノ[匸匚}了
           ヽ、ヾ|    ノ. :j!: : リ「   || {: ハ: : )

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                 パチュリーさんは裏設定の無いごく普通の魔法使いです。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                                                       【小ネタ 完】




971 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/11/10(Sat) 19:21:21 ID:d49c5220



               _ -‐=ア           /{
              /ニニニ{         /ニニ|
              |ニニ/         |ニニニ|
          __/⌒入/‐=ニ: : : : ニ=-. _   |ニニニ|
        /ニニニ/:.>''´ ̄:'´ ̄`ヽ-.、>∨ニ/_
       /ニニニ/:./: : : : : : : : : : : : : : :\-Vコ_:_:_:ヽ
        ̄「厂 厂:./.: : : : : : :./: : : : : : : : : : :∨|ニニニ\
       ∥: :/: :./: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : |∧ニニニ\
       j| : .': :./ : : : : : : : : ,′: : : :.|: : : :.|: : : |: : \ニニニ\
       八: |: //: : : :|从 : : |: | : : : :i|: : : :.|: : : |: : :.|: : ̄「 ̄ ̄
      /: :|: |/∥: :.|从'⌒``|: | : : :.ハ.:.| : }: : : V : :|: : : :|
      {: : :V{ ノ| : : K下丐k |八: : :⌒iト|、/: : : : V.:.|: : : :'
     _八 : : \ |l: : ‘,乂ソ^   Vィ斧丐/ |/ : ト-ゞリ : : /        小ネタ投下完了しました。
    人: : \ : : ∨\トゝ"""    乂ソ^)>: : :ノ// : : /
    (: : :\: : \: |ニ八    '    """ /: /''゙: : : : :/         今回は、一般魔法使いから見た
   ノ\: : :\: : ソニ{\\ 丶-    /}i/: : : : : : /
   \ : \: : :ソニニニトJ丶>─==ニニニ}{ : : :_、rf〔-.、           六賢人周りの評価です。
   {:‐:\: ノ ̄ニニ>''⌒/、    二L_人/_、‐''゙ ̄〕
   |:Г ̄ニニ/ /⌒ヽ ヽ     _ー}ニ(/: : _、‐く
   ヾニニニニ| i/    У ̄ ̄ ̄`\|-\/: : : : }
    |-ニニニニ|'      八       V-く: : :-‐=<
    |-ニニニニ|   _,,..-‐i-/ニ=‐- 、    ∨‐\:_:_:_圦
    |-ニニニニ|    /   }i{     \\  Vニニノノニニ|
    !_i|ニニニ/  /   ハ}     \   |ニー''ニニ|
   i|-i|ニニニ//       |ii′       } `'ー|二ニニニ|





   .                イ       /{
   .        ト 、 /:i:{ r―. 、/:i:i:i:|
   .        |:i:i:i:/:i:/:i:i:} {:i:i:i:i:i:{:i:ノ:/
   .        {:i:i:i:{:i:{:i:/- \:i:ヽ/⌒v
   .        i\_:_v´  ,     ̄|    ∨                アインズ様と白蓮は、
   .       / / /、       /|    ∨
         /  /{\  |    ∧    }、               また個別に解説します。
   .     /  / ∧   丶  /  \  / ヽ
        /  / l  \      /|∨  /
   .    〈   {l   、  ^^i~~^i´   l/  /               ちなみにウサミンは、
   .      \_`ー_) / ̄ ̄ ヽ/    /
          }__j ////////〈_/  _〉                一般視点だと知名度ゼロなので
   .         }__ //////////〉 _/}      |]
   .         ) /////////// __/    ∥           説明はありません。
          ( //////////〈    {      ∥
   .         /////////// 〈_/      ∥
          ////////////// )) \_     ∥
         //////////////: \   |‐r‐</
   .    ///////////////: :| : : \_ノ_ノ_}
   .   ////////////////: : :|: : : : : ヽ く/





972 : 普通のやる夫さん : 2018/11/10(Sat) 19:25:41 ID:d85c2550

秩序側の白蓮以外の二人がどんなのか出てくると思ったら出てこなかったぜ
初登場でどんな残念さを見せてくれるかが楽しみだな

973 : 普通のやる夫さん : 2018/11/10(Sat) 20:15:31 ID:2904d07c
乙でした。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7641 むーりー (10/21)
  • 国際的な小咄 7640 外交官ファイト (10/21)
  • 国際的な小咄 7639 中国のやり口は…… (10/21)
  • 国際的な小咄 7638 これを見てもらった (10/21)
  • 国際的な小咄 おまけ 強い…… 他 (10/21)
  • 国際的な小咄 7637 パンダエクスプレス食った感想 (10/21)
  • やる夫たちでソードワールド イグニス陣営のプリースト技能を考える (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド 名探偵ホームズinソードワールド~ 魔法も奇跡もあるんだよ (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 小ネタ ~休息会話 (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド ギフテッドやる夫の冒険者学校 4 (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド 「闇に飲まれよ!(お疲れ様です)」な蘭子がキャラクターだったら ~ できない夫Pとシンデレラガールズ~ダイジェスト版~ (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド ~やる夫のガチ()ハーレムPT~ 改造か死かハーレムか 2 (10/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 4 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 133 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 132 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 クソ解説:「【信徒】ダグという男。」 (10/20)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 131 (10/20)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 特別企画 ~仕事終わりに駅メモするとどうなるか~ (10/20)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 駅メモメタ話 15話 名古屋駅現象について (10/20)
  • やる夫は駅の記憶を集めるようです 駅メモメタ話 14話 月500円の課金は重いという人へ (10/20)
  • 国内的な小咄 1171 四国在住で山が好きなら行っておいで (10/20)
  • 国内的な小咄 1170 東京二十三区の外 (10/20)
  • 国内的な小咄 1169 京都は観光だけじゃねーのよ? (10/20)
  • 国内的な小咄 1168 魚津と黒部 (10/20)
  • 国内的な小咄 1167 尼崎北からトトトン (10/20)
  • 国内的な小咄 1166 宝塚の場所 (10/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 9 (10/20)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 8 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ32「もっと食べたい」 その7 (10/20)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ32「もっと食べたい」 その6 (10/20)
  • やる夫王子の暇つぶし 第12話 (10/20)
  • 国際的な小咄 7636 NSSが送る、日本人に読んでほしい韓国漫画 (10/20)
  • 国際的な小咄 7635 突っ込み切れないぞ (10/20)
  • 国際的な小咄 7634 テコ朴を中国人が読んだら (10/20)
  • 国際的な小咄 7633 N3 (10/20)
  • 国際的な小咄 7632 계란말이 (10/20)
  • 国際的な小咄 7631 はぁ!? ちょっと待て!!! (10/20)
  • やる夫たちでソードワールド 伝説のキノコ探し (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいアーマー職人やらない夫 (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド ~やる夫のガチ()ハーレムPT~ 改造か死かハーレムか (10/19)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 2 (10/19)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その3 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 43 (10/19)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 42 (10/19)
  • 読者投稿:CCのほんわかぱっぱ解説~9かいめ~ (10/19)
  • 読者投稿:おすすめの児童書「おとうさんがいっぱい」 (10/19)
  • 読者投稿:第五回 黄緑と学ぶ パソコン生活 探そうぜインターネットサービス (10/19)
  • 読者投稿:競馬のすすめ「三冠馬:牝馬編」 (10/19)
  • 読者投稿:より効率的なボディメイクのために(2):因果が逆ゥ~ッ!! (10/19)
  • 読者投稿:正しい論文や資料の読み方~文章をそのまま信用するな~ (10/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/9)
    ※完結作品は集計した前の月(8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1やる夫の現代ダンジョン1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3異世界食堂できない夫
    4気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5ローグライク異世界転生
    6やる夫は魔導を極めるようです6やる夫はソロハンターのようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    8白頭と灰かぶりの魔女8やる夫博士とゆかいな仲間たち
    9やる夫たちでソードワールド9やる夫は恋を応援するようです
    10できない子とSCP10ドクオが異世界転生したようです
    11ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1111やる夫はギルドを経営するようです
    12アカガネ山のやる夫12召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    13デーモンスレイヤー13レベルを上げるスレ
    14やる夫がアイドルになるようです14コンピューター様、情報更新は義務です!!
    15やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです15証言と証拠は安価とあんこの後で
    16それ行けサイヤ人やる夫!16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は駅の記憶を集めるようです17やる夫はLVが上がらないようです
    18ご加護なカンジ18金欠ほのぼの冒険物語
    19やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです19やる夫は男子校?に通うようです
    20森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠20やる夫たちは三連星(代理)のようです
    21やる夫は仲間達と冒険するようです21やる夫の野望
    22やる夫がロードバイクに乗るようです22二人はヒャッハー世界の何でも屋
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    24新やる夫はスライムベホマズンのようです。24オーバーあんこ
    25◆25NC1ovscM総合25めぐみんの楽しい独身生活!
    26やる夫達は人間ではないようです26やばキャン凸
    27【新訳天庵記】やる☆おだ27ダンガンカオス
    28ロケッ都団が征く!!28STALKING!!
    29やる夫は竜の人財のようです29カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    30IT業界のやる夫さん30できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    31英雄を作ろう!31主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    32正義屋さん32やらない夫とたぬきの嫁入り
    33やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです33やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    34いきものがかりたち34魔法使いはオタクばっかり
    35翠星石の『細川煩擾記』35食事処 ~やる夫の大釜~
    36やらない夫は集われるようです36ダンガンあんこ
    37そんな二人は同棲中37やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    38魔女はやる夫になるようです38できる夫達は呪われた地で抗うようです
    39人形使いできない夫の旅路39怪獣育成日記
    40やる夫たちの4コマシアター40ダディ・クールは究極のセットアッパーなようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング