スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】あの小説をもともとやる夫スレにしようとしてたって話

目次

1278 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:21:32 ID:+wx6JrWX



         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ         そういえばあの小説をもともとやる夫スレにしようとしてた
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、   って話ってしたっけ?
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:


1279 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 22:22:43 ID:LqzcQKmI
聞いてない気がする




1280 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:24:32 ID:+wx6JrWX



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     「そもそも私の中では秋元”一族”の話ではなく
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      ”秋元誠児”のみの一代での作品だったんだ。当初は。」
          /     ー‐    \


1282 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:27:58 ID:+wx6JrWX



                      _________
                 /. : : : : : : : :/ヽ,r― 、
                    /. : : : : /. : : :/ヽ;_ヽVイ´|←2m
                /,': : : : :/. : : :イ``´ ´`ヽ : !
                  /;.: : / : :i : , -'7 ̄`ヽ  |: :'.
                  ,',.'.: : i: ,.、j: : : ィfテjヾ  ,r}、: ',←銀髪
              i : i: : l〈.ヘ| : : : ゞt-' `ヽ_{rj、: : ',
              |: :l.: : !:ヽ_!: : : : | ゞ-- ' ゞ{':. : :.'.,
              |i: l: : :!/|i:|:. : : : !     __  }: : : : :\       「で、そこに異星人がきて名作、『うる星やつら』の
              |l:. '; : l:ir‐'; : : : :',、    /、ヽ: : : : :.\
                  V. :'; :',.|:.:∧: : : ∧_ヽ.イ'; : :ヘ \: : : : `ー- 、 ように生活するんだけど」
                  ';___r'.: .:∧ : : :∧ヽヽ__: ∧  `'< _: : : : . \
                 / ...   `∧: : : :..V`´ヽ.:..`ヽ\      `ヽ. : : :\
             //.:.:.:.:.:..   ',:.∧: : : :.ヘ. .:`',ゝ、ハ__\. __  \: : :.\
              /,'.:.:.:.:.:.:.::   ';.. ヽ: : : :.\.:..ヽ.:.`}ー‐‐ヽ―-`ヽ \`ヽ:ヽ
                i :.:.:.:.:.:.:.:.:.i : l:...}::.   \: : : :\`ヽ'`ヽ: : : . \ \\ '; : ',: !
                | :.:.:.:.:.:.:.:.;'. /.:/.:.:.:.:..   \.: : :..ヽ.} . ..:.Y : : : . \ \ヽ! : :i |
                | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:/:.:. .:.:.:.:....:.:.:.:.>―/―.、.:| : : :.ヽヽ: >:.、ソ. : : :l
                l :.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:/、:.:.. :.、::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.,:'.:.:.:.:.:.:/、:\ : : : \:/:`:ー /、
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/ ∨.:...:.ゝ  - - ,.' ― / : ヽ: :\: :/:ヽ.; '. :/: : :`ヽ
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.!   V.:.:..:.:.,.:' /     ,〈. : : : ヽ: :\: : : : /: : : :ヽ: :'.,
.             ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ}  /.:.; -‐        .:.:| : : : : '; : : : ヽ/: : : : : : : ', : }.  __
            i.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/  ,〉´.:.:.:.:.:..       ,'. :` ' ‐-|' ´: : : i : : : : : `ヽ :ルノ/     |
              l..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /  /.:.:.:.:.:.:.:.;.'       ,'. : : : :./|: : : : : l : : : : : : : i : /'   ノ  ヽ
          l.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::/_/).:.:.:.:.:.:.; ' ..:.:       iゝ.: :/: :/. : : : :/. :` ‐-: : : !:/i`ヽ ´  ̄   〉
            l.:.:.:.:.:.:.:.,'.::{´.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:'  .:; ' ...:.:.:.:.  !、 `>:' _: : :/. : : : : : : :.ノ//l.ノ 〉'ー‐‐<
             l :.:.:..:.:.:.i:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:    .:.:.:,: '   ` ヽ/. : : >´`ー― - -'彡〈 ノ /:‐- . : : : :\
.           |.:.:.:.:.:.:.:/   \_.:.:.:.:.:..     ....:.:.... _ノ. :/        / ( i ̄´}、: : : : `ヽ: : : :\
.           |.:.:.:.:.:./   `ヽ  `>― -- ――‐<´|/:/          |   ノ |. `ヽ: : : : .'.,: : : :
             |.:.:.:.:/     〉\           , ´   l:/               ̄ ̄`ー'   ハ: : : : : '.; : :


1283 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:31:36 ID:+wx6JrWX



【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしくねー!_,.. -‐―‐-- .. __!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしくね/´   .      `ヽ 、よろしくねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしく / 、、: ヘ :::::::.....      \ろしくねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしく./ ‐-_ヽ!:...__>;::;;;;;;;::::::::...._   \しくねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろし/   /  \!´   \::::::::! ̄ ヽ、 ヽ,ねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろし`‐rt-'....,,,___」     \::!    .ソ_,ノねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしく !:.\::::..  ヽ      >、:.、../_,、!、ねー!】【よろしくねー!】
【よろしくね, --v‐- 、 _   ヽ::.ヽ::::..  `、    /  ニ,:',.':::::::(´ねー!】【よろしくねー!】
【よろし, - ';;/::ノ::::// l ̄`―`-:;;\::..  ヽ   /   /jヽ:::::::::::)-‐'チ、】【よろしくねー!】
【よ //::::;ィ'":;∠;_/::::!::::::.............  トr-;;_ `、 / ,.-=';`-- -‐ii'   ミlユ】【よろしくねー!】
【よ..:ヽ-'⌒/::;;-‐'´ └‐┴‐-----=;;:.ヽ;:::::..:;ノ::.::.ヽ;:::::::....... .. .oo!!_,,..-"-┘.....ろしくねー!】
【よろしくね`┘             ´ ̄       ̄  ̄  ̄ ´くねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】
【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】【よろしくねー!】



: : : : : : : : : : : : :!:;,::`;、ヽ;、r'´:ヽ
: : : : : : ! : : : : : :/ヾヾヾヾv;´: l
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | :l ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 :l ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |_-===- | :l ;
: : : { ⌒い:.:.|: : :| ̄ ̄ゝ- "\ ;      「ファーストコンタクト失敗」
: : : .\ヽ : |: : :.|  r― ¬  } ;
: : : : ,' `¬: | : :|   |    | /
: : : :,' : : : : :|: : |   |    |ノ
: : : ,': : : : : l: : :l   |    |
: : :ノ: : : : : l : :l;ハ_‐1   i
: :/:: : : : : :l: : l;;;;;ヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/: : : : : : ノ: :ノ;;;;;;;;∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
: : : : : : :/: :/;;;;;;;;;;;;;ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
: : : : : :/: :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ノ /  '´/ / ;


1285 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:33:16 ID:+wx6JrWX



: : : : : : : : : : : : :!:;,::`;、ヽ;、r'´:ヽ
: : : : : : ! : : : : : :/ヾヾヾヾv;´: l
: : : : : : !: : : : : : | | |ト、|| | :l ;
: : : : : : |: : : : : : | | ||  ト、」 :l ;
: : : /⌒ヘ: : :: : : |_-===- | :l ;      【言語が違う……!仲間じゃなかったの!?】
: : : { ⌒い:.:.|: : :| ̄ ̄ゝ- "\ ;
: : : .\ヽ : |: : :.|  r― ¬  } ;     【こんなに似てるのに!?】
: : : : ,' `¬: | : :|   |    | /
: : : :,' : : : : :|: : |   |    |ノ       「勘違いすんな、種族がちげーんだよ。」
: : : ,': : : : : l: : :l   |    |
: : :ノ: : : : : l : :l;ハ_‐1   i
: :/:: : : : : :l: : l;;;;;ヘ└‐‐ ┘fY'} ;
:/: : : : : : ノ: :ノ;;;;;;;;∧ /7rく. }ノ /7-、/7 ;
: : : : : : :/: :/;;;;;;;;;;;;;ハ/ -‐'ノ / Y^Y ムク ;
: : : : : :/: :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ノ /  '´/ / ;


1286 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:35:09 ID:+wx6JrWX



               ____
            ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、
         ,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、
       /:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ
      ./::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ     「読んでくれている人はわかると思うけど、
     /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l     秋元誠児は3代目ではなく初代。
    ,'.            |    |                   }
    i             |     _|               /     最初に頭にあったときは秋元郷治のポジだった。」
    ',          L'ニ ̄‐┘             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ


1287 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:38:29 ID:+wx6JrWX



               ____
            ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、
         ,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、        「で、やる夫、というか秋元誠児は」
       /:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ
      ./::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ     (この能力とこいつらはアカン!)
     /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l     「となる。そら自分が考えてることがばれるし、
    ,'.            |    |                   }
    i             |     _|               /     そいつらが地球人じゃないとわかったし
    ',          L'ニ ̄‐┘             /
     ヽ、                        /        でも自分以外に会話させるとなると
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ          プライベート捨てさせるんだもん。」
          /                      ヽ
         /                      ヽ


1288 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:40:49 ID:+wx6JrWX



   _
イ: : : : : 八,ミ x
: : {{{  i川:ィ⌒Y',
: : :≧=ィ: : :≧=ィ:::',
: : : :/: : : : }}: : : : :i::',    そもそもコイツどーすんだよ!
: : : :{: : : ィ´≧=、:::}ハ
: : : :` ̄Y i Y !H{: : :ハ    やる夫彼女いるのに!!
: : : : : ::{;;;;;;;;;;;;;;;;:}: : ::ハ
: : : : : :l{;;;;;;;;;;;;;;;;;;!: : : ::',
: : : : : :i!} r、ハ人 }: : : : :}
: : : : : :しゝ!辷=ィ: : : : : !




                      //⌒
                         {
                        `、
                      -‐: : :\…‐-. . . __ ノ
              : : : : : : : ⌒7⌒\ : : : : : : :<
                /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : \__
          //: : : :/: : : : : : : : : : : :: ::\ //⌒ヽ: :ノ
         ⌒7 : : : : / : /: : : : : : : : : : : : : : : | {:::::::::::::::
             / : : : : / : /.: : : : : : : : : : : : : : : :乂 \_::::ノ :.、
         / : : : : /: : : :| : : : : : : : |: : : : : : :(  )>―‐く : : :\
           : : : : : : : : | :| : : : : : : : |: : : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : |: : :| :| : : : : : : : |\: : : :|: : :|: ::| : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : |_ 斗‐‐-ミ: : : : :|:斗-‐‐|-ミ|: ::|: : : : : : |: : :|⌒
       厶|: : : / : : | :|八 |八: : : : : :| 八:: :: |:Λ|: ::|: : : | : |:|: :N       誠児、その女なに?(真顔)
         |: : / : : /|x|荻うミト\{\{ xf荻うテミト :|: : : | : |:|: :|
         |::Λ:: :/ 八 乂;;ツ        乂;;;ツ |: :|: : : | : |:|V|
         |/ | ∨: : : :\          , ,  ノ: 八: : | : l:|         「うん、主人公、彼女いるんだ。」
           乂 : : : : Λ ' '    ´       イ(: : : :ノ ノノ
          / ̄ ̄ 人    .,_  _     イ:>――<
.            {____个           ィ: : :〔‐‐--===〕
            |: : : : : : | /::::>   <  |/::::::厂 ̄ ∨\
            |: : : : : : |/::::/:|       |::::::: / : : : : : |ニニ)
            |: : : : : : |/:::/      /\:/ : : : : : : | / |
             /: : : : : : :|:::/{     /  /::|: : : : : : :/ニニ=- _
         /: :/ : : : : :|:/   \  /   /:: /|: : : : : :/:|ニニニニニ-_
           /: :/ : : : : : :|      ><   {::::/ニ|: : : : :/: :|-‐ニニニニニ
.          /: :/ : : : : : :/    /   \  { /二| : : / : /ニニニニ`V
         /: :/ : : : : :/r‐く⌒し'⌒し'⌒⌒し'⌒|: : :/ : /ニニニニニニ}


1289 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 22:41:44 ID:61LBVFwt
彼女いたのか、私以外のヤツと…

1290 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 22:42:05 ID:LqzcQKmI
えっ
で、出てきたっけ……?


1291 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:43:49 ID:+wx6JrWX



                          ,. . : : ――― : : : : . .,
                        / : : : : : : :\: : : : \: : \
                   ____彡 : :/ : : : : : : : : :\: : : : \: : \
                      /: : ;′ : : : | : : : : : Y⌒Y´::: `Y: :
                   / { : : { : : : : : | : : : :..__{:::::::}:::::::::: | |: : \
                    ,′: : : : : : : : : 八.: .: : :人__人::::::::ノノ: : :\\
                  /{: : : : : : |: :_;Lv-ー: :| : : :八: :Τ: : : : : : :\ ←現作 結
               /: : : : _ ノ|: : :| ≫=ミ: |:!:.:/: : : :.:|: : |: : :.\:ト-
               /′ { : : |八:八 : /|ん⌒Y 从/.: : : : : : :|: :|: : :\
                  | 人: : : イ⌒Y/ ノ::::{:::;;ノ::::://: : : : :|: |: :|: :.ド⌒
                 ノ|: :| :|:\: :{::;;ノ::::: ――― // : : : : : :| :|: :||\|       「そっからはさあ大変。彼女と異星人は
                  い| :|: :|: j{:::/         { {: : : : : :.:ノ :|: 八ト
                     |人Λ八   r‐:::::ノ  fニニ \:_:ノ从:/          修羅場るしでも異星人は隠さなきゃいけないし
                  {人: : : :>  `    人_  \\  /
                  f二二 \: > _,.、< { :/: :\__ン⌒\          でも異星人はかわいい。でも修羅場。」
                 人__ \\ニニニ)  {/ : : /:::::ノニニニ\
                /\ : : \__ンニ/{{   /: : :/ /ニ/ニニニ}
               /∠\_フ :ノニ{_/  ,{{___,/: : :|二 /⌒\こ}
            厂 ― ∨//ニ/  / \/: : : :|ニニニニニニニ∨
             「   ̄\」ノ  /-j匸几匸几/.: .: :||ニニニニニニニニ}
         _ {_/⌒\_ノ  /-/. ./ . . . . ./.: .: : :||ニニニニニニニ/\
        / /ニ=-::::/ニニ| /-/. . { . . . . . { : : : : : |人へ ニニニ/Λー\
          / /ニニニ=- ニニ.||ニ|. .. .{ . . . . . .\|: : :|二 .{ニニニニニニ}ー‐‐\
.         / /ニニ=-` ニニ.||ニ|____j___ 只. . ..八 : : |ニニニ{ニニニニニ/‐‐‐‐‐‐}
        / /ニニ=-`ニニニΛ|二| ̄//| |∨⌒|:\:乂__. {ニニニニ/Λー‐‐‐‐}
.       / /ニニ=-`|ニニニニ{ニ7 <_/  |_|__〉. ..|: / \ :\ニニニニニニ}‐‐‐‐‐\
      / /ニニ=-`  .| ニニニ//.. . . . . . . . . . . . .|/ . . .|:\ニ{ニニニニΛーーーー‐\
.     / /ニ=-`    Vニニ/-| . ./ . . .|. . . . . ./. . . . . 八ニニニ{ニニニこΛー‐‐‐‐‐‐\
    / /ニ=‐`     |ニニ/ニ| ./ . . . .|. . . . ./ . ./ . ./ニ∨ニ{ニニニニニΛ\ー‐‐‐‐‐‐\
    ̄         \/-ニ| . . . . . .|. . . . . . ./ . ./| 二 ∨-{ニニニニニニΛ }‐‐‐‐‐‐‐‐‐}


1292 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:44:32 ID:+wx6JrWX
今の作品の郷治が誠児だからね。

混乱してもしゃーない。

1293 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:47:43 ID:+wx6JrWX



                 /!_
        _ ___ ,.、   `y'
       / ,.、ヽ/ヘ ヽ、     _,ィ
  人_   l /‐'゙`'"'ー、 l l \    〉ヘ
 `Y    ,!ナ⌒   ⌒ヽl l  `ヽ、 __            「でもそんなことを気にせず初めてできた異星人の友達と
      彡=Lr=iミ | ヽ       `丶、    _
       (⊃'´_ー'⊂⊃、 \        `ヽ'::::ノ     楽しくすごすウルス人。お前良い空気すってんな。」
        !>、,ヽノ __ ,.ヘヽ、 ヽ       ,ノr'⌒ヽ
        ヽ ソ::: ̄::/:::::::\ヽ  ト--‐─'ブ::::ノヽ、 l、__,ィ    【これ楽しい!!】
      _∠メユ:ム∠;::::::::;ゝヽ-`ニヽ、 ` ̄   `ー-‐′
       ‘==勹 ト==イ_;/:::}、___   `ゞ=‐'               【【【【【【【【たーのしー!】】】】】】】 ←感覚共有でたーのしーするウルス人
         |-ト`丶ニ7:::;ノ//-.、
        r==,7、\_lス<〈,〃ヾヽ
       /´〃'| |''ヾi└rヾユ、 ,>),!l}
      { { {! c|j },!} ヾゝイノヾ‐シ
       ヽヾ、 _,.ノノ    ̄ `~´
        ` ー‐''´


1294 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:51:44 ID:+wx6JrWX



              ―――― 、
           /             \          【【【【誠児!その旨そうなの食べようぜ!!】】】】←ウルス人たち
           /      ___     __

      /        ( ● )    ( ●) ヽ    (こいつら、直接脳内に要求を……!!!)

     {               ( _人 __)     }    「なんだかんだ普段の生活も楽しい。」


      \                    ..イ
        / ` ー               ´  \


1295 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 22:52:30 ID:LqzcQKmI
楽しそうだけどなりたくはないなw


1296 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:53:26 ID:+wx6JrWX



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ     これがやる夫スレになるはずだった。
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小      で、実は原作3話の過去の話、あれがいわゆるプロットだった。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


1297 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:55:11 ID:+wx6JrWX



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ       でも見てわかる通り>>1は戦闘描写に自信がない。
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小         そもそも当時、創作を発表する自信が
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi         ある方をしるまでなかったからね。
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


1300 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 22:58:51 ID:+wx6JrWX



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ      あ、ある方についての言及は控えさせていただく。他のスレ作者だから。
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ       で、でもどうにかしたいと思ったときに
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小         部屋をあさったらでてきたんだ。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi         ある方とは別で、私に創作をさせるきっかけが。
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l




    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`i:i.i.、
   /:i:i:i:i;  ----/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
  /:i:i:i; ´     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
/:i:/     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
i:i:i/      ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i.
i:i/       ∧i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i
i:{.     ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ:i:i:i:i:i:i:i:|
i:{.      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//:i:i:i:i:i:i/:i:|
i:i:、     \:i:i:i:i:i:i:i:i:リ\:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i/:i:i:|      「こ い つ が 主 人 公 の 作 品 」
:i:i:i\      i\:i:i:i:i:i:{  =㍉!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i∠ ィ}:i:i:i:i:|
i:i:i:i:i:i〉    乂リ、:i:i:i:{  「以lス:i:i:i:i:i:i:/:i:iィリ7 j:i:i:i:i:/       「女 神 転 生 4 。」
i:i:i/        {i:i:i:i:i{  `¨^´ \i:i://`^¨´ /:i:i/
/         人:i:i:i:{        7     彳:i:i{
             ∧:i:{        ;     ∧:i:{
.           ∧个:i:\      `      /、 \}
        /{ \ \{    ̄ ー ´   /.、\
        /: : : :\ \ \       ./^\\
.    _/: : : : : : : : 〉  〉ー≧==- 彳  厂il} : 〉 〉、
  /. : : : : : : : : : :{  /   \__,丿/ ∧:./ /: : \


1301 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:02:02 ID:+wx6JrWX



    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`i:i.i.、
   /:i:i:i:i;  ----/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
  /:i:i:i; ´     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
/:i:/     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
i:i:i/      ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i.
i:i/       ∧i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i
i:{.     ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ:i:i:i:i:i:i:i:|     「そうだよ!プロットに行き詰った!?
i:{.      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//:i:i:i:i:i:i/:i:|
i:i:、     \:i:i:i:i:i:i:i:i:リ\:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i/:i:i:|     ならばそれを過去にしてしまえばいいじゃない!!
:i:i:i\      i\:i:i:i:i:i:{  =㍉!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i∠ ィ}:i:i:i:i:|
i:i:i:i:i:i〉    乂リ、:i:i:i:{  「以lス:i:i:i:i:i:i:/:i:iィリ7 j:i:i:i:i:/     その過去があって今があるにすれば話は膨らむ!!
i:i:i/        {i:i:i:i:i{  `¨^´ \i:i://`^¨´ /:i:i/
/         人:i:i:i:{        7     彳:i:i{       そもそもこれは異星間交友!!一朝一夕でやれるわけないじゃん!!」
             ∧:i:{        ;     ∧:i:{
.           ∧个:i:\      `      /、 \}
        /{ \ \{    ̄ ー ´   /.、\
        /: : : :\ \ \       ./^\\
.    _/: : : : : : : : 〉  〉ー≧==- 彳  厂il} : 〉 〉、
  /. : : : : : : : : : :{  /   \__,丿/ ∧:./ /: : \


1302 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:05:15 ID:+wx6JrWX



               ミ/                    ヾミミシ
               く /  、___ `ー、、_   `ー、、_ \     `.}
                }  ,,> ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚゚̄ーミ、_   X
                  ヽl´         _,,z===、、  |:::>、 }
                  | ,ィ==、   =='' / ゚゚̄ヽ、  ヽ:::::_}ニ      「だから主人公!お前3代目な!!」
                 l"/⌒ ヽ.        んハ     .}:::/__ l!
.                 {l." らハ ,       V_,ノ    `'' |_ ' !     「修羅場とか戦争とかその辺は1代目に
.                 l.l   V_ノ |     、__,,      b } |
                   l_! ` ─'' |               _//       やらせたから!!」
           ___      ',.     !              し/
           /    ヽ.     ',.     `ー -            ,t''´
.         |  な  !.      ',     , ------,        ./ |
.         |  ん .l_      ',     こ二ニ´       /  !
.         |  で .r'       ヽ                /  .|
           ',. ? |       ヽ          /    ',ー、__
.          ヽ__ノ         ヽ ___ ,, イ         ',  } `~、、_
                     _>'´j!               / /  /   `` ~
                _> '' ´ / / |             ./ /  /
           _ ,, - =''´     {  | .|          /  ./  /
.        _/           .{  |. V      ,,。<  /  /
.     ,ィ'´/              {  |.  ヽ__,,。s≦    /  /
     /  ./                 ', ヽ  { ○       ./ ./


1303 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:09:43 ID:+wx6JrWX



             ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ←>>1
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!     よし!過去のはなしとして作ったし!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!      これでOKだな!(noteにて投稿後)
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!      「ではないんだよね、これが」
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐
  ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :
      / .:.:.:::::::::{           /.:;:;;;;;/  . :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .: .:.
      ,′. .: .: .:. :.`ー--------‐ '´         .: .: .:.:.:.:.:.:.:.  . :.: .:.


1304 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:11:47 ID:+wx6JrWX



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙   ここにいる皆さんは「スター・ウォーズ」
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′   はご存知だと思うけど、あれって
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、     「スカイウォーカー家の何代目の話だい?」
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1305 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:12:35 ID:LqzcQKmI
(スター・ウォーズしらにゃい)


1307 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:15:21 ID:+wx6JrWX



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i   知らない方もいたか、すまない、配慮すべきだった。
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙  うん、大概の人が見る順番で言うと
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′  「恐らくスカイウォーカー家の2代目」
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、     の話からだと思うんだ。
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」     とくに>>1の子供のときはロードショー再放送ブーム。
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;  ルーク・スカイウォーカーの話だったよ。
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1309 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:19:04 ID:+wx6JrWX



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    不思議なものでね?
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"      3代目として初めて書くと、
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙       自分でも「1代目と2代目の話書きたいな。」
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_     ってなるんだ。で、どうなったかというと……。
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_

























          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/      外 伝 展 開 !
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、      そう、私はいま1代目の話を書いている!!!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、       ”SALAN” はその手のモノ!!
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、   初代よりももっと前からスタートしたのさ!!
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1311 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:20:01 ID:LqzcQKmI
すげぇなイッチ、自分長編とか絶対プロットも能力も足りなくて書けない


1312 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:21:35 ID:+wx6JrWX



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l       スピルバーグ監督の世界が今もなお
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙       終わらない理由の一つ!
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ        人気とは別の
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、      「物語の掘り下げ難易度の低さ」がある!!
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...   そう!エースパイロットってどうしてエースパイロット
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_    になったの?とか今の作品だろ!?


1314 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:23:54 ID:+wx6JrWX



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';     言っておくけど今の僕の作品に
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/     「プロットなどない!!」
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、     忍殺もそうだ!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、      「やりたい展開は決まってるからそれに向けて進める!」
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、  それしかないやわらかプロットなんだよ!!
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::    「やりたい展開」がプロットというならそうなんだろうけど!!
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1315 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:24:44 ID:+wx6JrWX



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';     でなければあんなに頻繁に
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/     キャラ募集しないよね!!
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1319 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:27:59 ID:+wx6JrWX



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';    でもみんな!「テルマエ・ロマエ」なる
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/    作品をご存知か!?
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、     古代ローマ人が銭湯に入るあれ!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、      あれも「古代ローマ人が銭湯に入る」
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、 その一コマを書きたいがための作品だったらしい!!
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1321 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:30:24 ID:+wx6JrWX



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    感覚的にはアレに近いと思う!!
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ     むろんここは忍殺スレ!
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙       世界観は決まってる!
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       そこに私はキャラを増やす対策として
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_    リーグを組ませた!!
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    覚えているかい?
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    『リーグに後で入った設定の勇者』が一番最初の採用キャラだ!!


1322 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:32:09 ID:+wx6JrWX



              _,,,.-―''''" ̄`''-,‐'´---- 、
            , ''"     rr、         \
           /      /iiii(从川  iii   iii;; \
           ノ      /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiil ii iii   iiiiii  \
          / i   ノjノiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ii iii   jiiiiiii ゙、ヽj
        / ノンiii;;;iiiiillllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ;;〃iii /j八iii  }
        !iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii_,,,.-ァiiiiiiiiiiiiiii〃,‐'ノノー_= 〉iijリ
        i、iiiiiiiiヘ_iiノ::::/iiiiiiiiiiiiiiiiiノ:::::::r ' I!:::  {jノjノ
         iiiiiiiiiiゝ:::::::/iiiiir'´ヽii 〔::::::::   ̄   \     黒はもちろん、
         ゙、iiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii{ 斤ヽ ヽ::::::.      ___ノ
          iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ、爪弋ミ゙::::::::::      j     ヨンドゥすら、この作品的には
           \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`Y´::::::::::::::::    ー=!
            }iiiiiiiiiiiiiiiiii/ノノ从::::゙、::::::::::::..   'ーf     「お客様」だったんだよ……!!
           「iiiiiiiiiiiiiiiii/iンノjノ::゙、: ヽ:::::::::::::    i
           ヽi_i_ii_iiiii∧リ:_:_:_:_ヽ;;;: :`''‐-、_,,ノ
            |llllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiii\〔___
            |lllllllllllllllll_llllliiiiiiiiiiiiiiヽ与、-、ii、
           r'´`ヽ!!!lllll|_ ~`''}iiiiiii| ii|  ゝ\ヽ
         /llllllllllllllll\llllllllllll`┘iiiii| iiii|  ノ  }lL
        /llllllllllllllllllllllllllll\liiii\iiiii| iiiiii||___」iii|
        /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiii\iiiii ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
    /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiii/iiiiiiiii_iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
   /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiii/iiiiiiiiiiiiiiHiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|


1324 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:33:11 ID:LqzcQKmI
めっちゃレギュラー級の存在感である

1325 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:33:26 ID:nNrJ+fVa
それがあんなヤバイアトモスフィアを醸し出すなんて…


1326 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:33:59 ID:+wx6JrWX



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    で、僕の個人的な意見なんだけど、
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    「一番参考になる設定資料」ってなんだい?
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1327 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:34:31 ID:61LBVFwt
主語プリーズ


1328 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:36:56 ID:+wx6JrWX



              _,,,.-―''''" ̄`''-,‐'´---- 、
            , ''"     rr、         \
           /      /iiii(从川  iii   iii;; \
           ノ      /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiil ii iii   iiiiii  \
          / i   ノjノiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ii iii   jiiiiiii ゙、ヽj
        / ノンiii;;;iiiiillllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ;;〃iii /j八iii  }
        !iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii_,,,.-ァiiiiiiiiiiiiiii〃,‐'ノノー_= 〉iijリ
        i、iiiiiiiiヘ_iiノ::::/iiiiiiiiiiiiiiiiiノ:::::::r ' I!:::  {jノjノ   ああ、すまない。
         iiiiiiiiiiゝ:::::::/iiiiir'´ヽii 〔::::::::   ̄   \
         ゙、iiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii{ 斤ヽ ヽ::::::.      ___ノ    ”自分の作品の”「一番参考になる設定資料」
          iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ、爪弋ミ゙::::::::::      j
           \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`Y´::::::::::::::::    ー=!     だね。
            }iiiiiiiiiiiiiiiiii/ノノ从::::゙、::::::::::::..   'ーf
           「iiiiiiiiiiiiiiiii/iンノjノ::゙、: ヽ:::::::::::::    i
           ヽi_i_ii_iiiii∧リ:_:_:_:_ヽ;;;: :`''‐-、_,,ノ
            |llllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiii\〔___
            |lllllllllllllllll_llllliiiiiiiiiiiiiiヽ与、-、ii、
           r'´`ヽ!!!lllll|_ ~`''}iiiiiii| ii|  ゝ\ヽ
         /llllllllllllllll\llllllllllll`┘iiiii| iiii|  ノ  }lL
        /llllllllllllllllllllllllllll\liiii\iiiii| iiiiii||___」iii|
        /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiii\iiiii ̄iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
    /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiii/iiiiiiiii_iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ
   /lllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiii/iiiiiiiiiiiiiiHiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|


1329 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:38:27 ID:+wx6JrWX



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    皆の中にも同じ答えの人がいるかもしれないね。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;












          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/      「自分が投下した作品だ!!」
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1331 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:41:00 ID:+wx6JrWX



         _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/      「前に投下した話」は「前提」になると思ってる!!
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、       つまり「過去は変えられないがそこに矛盾しなければ
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、        話は破綻しない!!」
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1332 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:42:04 ID:61LBVFwt
まあそうよねw

1333 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:42:33 ID:M66wraIt
そらそうだ


1334 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:43:30 ID:+wx6JrWX



      /: : : : : : : : : : : /l! : : : : : : : : l、: : : : : : : : : :.ヽ:ヽ: : : ヽー 、
       /: : : : : : : : : /:./ l!: : : : : : : : :| V: : : : : : : : : :.:',:.:',: : : : :、_ゝ
.     .: : : : : : : : : /:/   l!: : !: : : : : :.l V: : !: : : l: : : : .',: l.ヽ: : : \__ヽ
     ,' |\: : :.:l: : /!:.l   .l!: :.l: : : : : :_l___V_:.l、 : : !: : : : :!: | `、:l: : :ヽ
.    l _|  \: l:斗七! ̄ ̄!: : l',: : : : : |   ',:`ト', : |: : : : :|: |\ `.!: : : :ヽ
    <     ヽ:/ V    l! : l V: : : :.|   ヽj. ヽ:|: : : : :|: |: : `、ヽー--`
    |: `ー ---'/  z===x、. ヽ: ', V: : : l,.x===t.、 '|:.:: : : :l: l : :.:l:ヽ ヽ
    |: : : : : : l:l /ん:.:.:.ハ ` ヽj ヽ: : |ん:.:.:.:ハ \| l: : : :|/: : : |: :lヽ ヽ
    |: : : : : : ll〈  l: : i!: : l      \!l : :i!: : l   〉:l: : : :!ヽ: : :ト、:ヽヽ ヽ      「卑怯かもしれんが勇者ちゃんがリーグに入っても
    |: : : : : : l ヽ.乂: : :ノ          乂: : :ノ /!/ : : .:! ',:.:/ \ゝヽ ヽ
    |: l : : : : |      ̄      ,        ̄   /'! : : : |  !/       ',. i!     おかしくなかったのはニンジャであることは
.     !:.| : : : : l', ///           /// /| : : : |_          | !
.    ',:|、: : : : lム      r ニニニニ = ,     /ノ!: : : :| 「l`.t、       | |    ほのめかしていたけど『どこに向かって行ったのか』
.   >{ lV: : : : | ヘ     V       ソ     /´ l: :./: |// / 、` 、    | |
  /./ニ, V: : : :', 今。    ヽ __ /    ィ   .!:./! // ./ニ∧ !     ̄     描写してなかったからだしね。」
  ! |=ヽ\ヽ: : : ',   .>          <.    l:/ |/' /二/ニ| |
  ! |ニ_r- - 、: ',    ∧ ≧. - .≦ /     /' ,ィ' /ニニ'ニニ| |
  | |=/  ,>、 __)、!    ∧ー-   - ‐/     , γ⌒ 、二/ニニ! !
  |ノ/  /   `,- 、ヽ   .∧´ ̄ ̄ ̄/    /.i⌒\.  X二ニニ|_!
.   V  /   /  }ー、ヽ.  ∧  ロ /   ,ィ(_/ヽ   \  \二ニ|
   {  '   /  / .ノ、 ` .、 ∧   / /' ,{ ヽ  ヽ  `  ./ニニ|


1336 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:46:16 ID:+wx6JrWX



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     「一番やりたいことは決まってる」。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ      だけどそれ以外の設定ときゃらを
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙        「読者と作っていく」ことができる
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       やる夫スレってすげーわ。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1337 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:48:05 ID:+wx6JrWX



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  楽しいぜよ!!
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    昨日のダイス挑戦も大変面白かった!
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙      でも自分で一番感慨深いのは「魔弾の射手」採用だね!!
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


1340 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:50:20 ID:+wx6JrWX



                      ノ;l
                   `)./;:;:ノ ;,
               / //;:;:;:/ ,;:'
              / 〃,;:;:;:;:;:;;:(´,;:; ,;l
           ヾ..;;' ,;:';//;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ;:ノ;:;レ /
           〃イ;:;;;:;:v;::;:;:;:;:;:;//,;:;:;:;::l 〃
           ,;:;/ i;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;;:;レ;:;:;:;:;:;:;:;:;/
           ヾヽ,;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
          _ ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,、;_:∠,;:;:;:;:ノ     「強そうなキャラを強く書くのって楽しいし
           ー、ヽーゝ;:;:;:;:;:`ー´;:;:;:;:;/
            ┌「」ゝ―┐;:;:;:;:;:;:;:;;人、      逆もしかり。あと僕クサいぐらいアツいセリフをかくのが
            ,;::l(◎)l、;:;ート;:;:;;:;;:;:;;:;レ'/
          __,;::/;lト⌒トノ`;:;:l ̄ ̄ ̄ ヾ       好きなんだ。最近気付いたけれど。」
        r‐1;:;:;::;ヾ:iヒヨ!´;:;:;:;:;:ヽ.     人
    ,..-.ーl.:.:.i;:;:;:;彡\:;;:ン;:;:;:;:;:;:l':\、/  ` ヽ、
  ,.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:ヽイー‐イノ`ヽ;:;:;/.:.:.:/\ノ   ー゙-、
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノー‐´  /イl\ヾノ.:.:.:/.:.:..:.:`ヽ´ ̄`ヽ  ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ー===イ´-ヌ´;.:.:ヽ `ヽイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ⌒ ヾi
.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:ノ´....../.:/.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽー‐‐i
.:..:.:.:.:ノ┴‐‐´...........i.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ート、
 ̄. ̄...........................ヽ.:.、.:.:ー.:ー-.:.:.:ヽ  ノヾ:`ヽ.:.:.:.:.:..:ヾ.l l
.........................................l.:.丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー:.:―\:ヾ.::.:.:.:.:.:.:) l
.........................................i.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ ̄`ー-イi i
.........................................ト:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ..l......| ノ...i..i !
.........................................i.:ヾ:l.:.:.:..:.:.:.:― ー.:.:´.:.:.:/..ノ.............../l..V


1341 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:52:15 ID:+wx6JrWX



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';      「おお!ゴウランガ!!見よ!
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/      あの赤く染まる東方不敗の雄姿と魂を!」
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、      みたいなね!!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、       「友情出演、東方不敗。」
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1342 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/18(月) 23:55:49 ID:+wx6JrWX



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';      ちなみにわたし、
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/      皆さんのおかげでダイスが好きになりました!
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、      「感染完了」
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1343 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:57:35 ID:61LBVFwt
ああ…次は戦闘システム導入だ…

わりとそういうダイスに左右されないストーリー系は廃村さんとこも参考なるかもしれん(キャラ設定は除く)

1344 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/18(月) 23:58:52 ID:LqzcQKmI
ダイスはほんと中毒になるから注意な


1345 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:01:37 ID:XxH6xRrw



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';      >>1343
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/      僕はリーグ、つまり集団、又は組織を
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、      作ったわけだ。忍殺の世界で。
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、       そして組織は増えていくだろ?
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_












    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ     予定としては、その集団ごとで
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙       「ダイス判定」を行い、先に勝敗を決め、
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       その結果をリプレイ的に
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_    作品にする試みが頭の片隅に
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;    あったりする。
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1347 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:07:04 ID:XxH6xRrw



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙     無論「未定的予定」
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′     に過ぎない。
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、       だが、集団がある一定数になったとき、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」       そういうシステムを導入するのも
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;    検討しているというだけだ。
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






                   ,ll、      'l,
                ,,,,,.,,,《゙,レ : 、 ,,,il: : 'l,,lii,
               ll!!illllll广,llllliil,,,,lll!゙,,,,,,,lllllli
               .lliiillll,゙l!llilllllllllllillllllll,illllllllllll
               .lllll,ill~l,゙ll,l「゙,illllllllll!l゙~,llllll!゙      名前を付けるとしたら「『ぼくらの』システム」
               .'゙ :lll" ゙llll゙|lllllllllll!° ”゚lll
               ,〟llli,,,illlレu,゙llllll!ll,,,,ii,, |ll  ,e     だな!!
              .「lli,ll、゙lll゙'l,,l'''゚,illlll「lllllllll|ll_,i',,l!
              .l;'!lllll,;;;'!l;;ll,l,;;lllllll゚;,lllllll゙,l゙゙゙;,ill
              .l;;;llllllL;;゙i,lll゙l;llll!l゙iilllllll`l;;;;,illl
               l;;;lllll.'k;;llll lllll゙゙l;'lllll!` l;;;,ill!′
               'l;;lllll,,,l,,;'lll!lllll",|;lllll,,,, l;;,llll
               .ヒlllll.ll゙lll°.゙゜ ゚”゙llllll l;,llll:
               llllll ]l,lll:     lllllll`lllll
               llllll .l;'lll,     l゙llll..l,lll
               lllll" ヒlll、    】lll"l.lll
               '|lll .'l.ll|    《lll ,l;ll
               .llll  .《ll    ,lll「.ll,!
                |ll  'll|    lll`.ll゙
                .『  .ll|    .lll: .『
                   .lll    .:ll
                   .lll,    lll
                  ,lll゙l:    !!


1348 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:09:00 ID:XxH6xRrw



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/    不 吉 す ぎ る わ !!
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1349 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/19(火) 00:10:08 ID:bHMoA6r/
名前もう少しどうにかさあ2

1350 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/19(火) 00:10:26 ID:XuKd/9f9
ヤメロォ!


1351 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:11:39 ID:XxH6xRrw



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ   でもなにかしらランダムな要素で
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    「集団戦」ってのは面白いと思う。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


1353 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:12:53 ID:XxH6xRrw



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    でも 「 『ぼくらの』システム 」 のネーミングはアカン。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1355 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:14:04 ID:XxH6xRrw



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    なんでもかんでも的のど真ん中を
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙       ぶち破ればいいってもんじゃない。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「       覚えた。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


1356 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:19:27 ID:XxH6xRrw



      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    いかん、危ない危ない(レ)
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"      白熱しすぎたか。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_


1357 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2018/06/19(火) 00:21:23 ID:XxH6xRrw



         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''       こういった皆さんとの会話も非常に楽しい。
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ          最近毎晩楽しみです。
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、   きょうはこのあたりで失礼したいと思います。
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |   明日も夜9時から忍殺に付き合ってもらう(最低野郎)
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.   /.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:


1358 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/19(火) 00:21:51 ID:bHMoA6r/
備え乙

1359 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/19(火) 00:23:13 ID:XuKd/9f9
乙、こうやって作者さんの創作論的なの聞けるのありがたい

1360 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/19(火) 00:41:17 ID:nJ/A7wU8


1361 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/19(火) 01:26:37 ID:6pb1AP1e

七日間戦争でもやりそうなネーミングだw >『ぼくらの』システム

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その5 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 62 (07/14)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 61 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 92 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 91 (07/14)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 90 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 51~55 残留農薬 他 (07/14)
  • AAで学ぶ農業基礎 46~50 誘引剤ってなんだ? 他 (07/14)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第?話 シャイバーニーとアルクーク城 (07/14)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第53話 (07/14)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その7 (07/14)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その6 (07/14)
  • デーモンスレイヤー 2 (07/14)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ やる夫のアトリエゲーム化したよ!! (07/14)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、良いお知らせ?! (07/14)
  • 国内的な小咄 552 流石京都……そいつを押すだけはあるぜ (07/14)
  • 国内的な小咄 551 光市すげぇな (07/14)
  • 国内的な小咄 550 東京駅の周囲 (07/14)
  • 国内的な小咄 549 東青山駅はどこ? (07/14)
  • 国内的な小咄 548 これでいいんだよ、これで……みたいな感じだな! (07/14)
  • 国内的な小咄 547 大阪の南北の移動は、大体大阪市が悪いとおもうの (07/14)
  • 目次 風見幽香は華とみる (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第7回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ちょい役NPCたちのこういう出番が欲しかった大会 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第6回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ&はやて 脱!色モノキャラへの道 (07/13)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その4 (07/13)
  • デーモンスレイヤー 1 (07/13)
  • 国際的な小咄 7326 新書アフリカ史、冷静に考えたらだいぶすごいことやってる (07/13)
  • 国際的な小咄 7325 冷静に考えろ、そりゃそうなる (07/13)
  • 国際的な小咄 おまけ 今日見た夢がひどい (07/13)
  • 国際的な小咄 7324 歴史を忘れた国に未来はない、という言葉が…… (07/13)
  • AAで学ぶグローバルヘルス 6~10 グローバルヘルスの重要な概念 他 (07/13)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 77 (07/13)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 76 (07/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 60 (07/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 59 (07/13)
  • 高森藍子はアイドルになるようです 藍子ちゃん記念番外編 (07/13)
  • 魔女はやる夫になるようです #61 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 41~45 殺菌剤ってなんだ? 他 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 36~40 硫黄がないと? 他 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 31~35 なんで肥料がいるの? 他 (07/13)
  • やる夫は恋を応援するようです 第55話 (07/13)
  • 風見幽香は華とみる Episode 7 オオアマナ「 ベツレヘムの憂鬱 」 (07/13)
  • やる夫がKenshiになるようです 第16話 『トラ狩り』 (07/13)
  • 国内的な小咄 546 朴葉寿司!? (07/13)
  • 国内的な小咄 545 きしめんの塩具合 (07/13)
  • 国内的な小咄 544 観光都市KYOUTO! (07/13)
  • 国内的な小咄 543 赤巻き? (07/13)
  • 国内的な小咄 542 米沢は…… (07/13)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング