スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

あんこくさい連合気張る! OP2 アジア騒乱

目次

52 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/10/28(日) 23:43:28.12 ID:1nHRuDRe


OP2 アジア騒乱

 始まりは不孝なすれ違いであった


 中国が開発したMERS


 世界最先端の薬として、中国躍進の象徴となったこの薬こそが、世界の崩壊を招いてしまった


    〃 ̄`ヽ、
    ,;  ´ω` ;,
    l      l   この薬は中国の科学躍進の象徴だ
    l U   丿
    ヽ, ,イ )
    (_ノ ヽ_ヽ


 MERSが中東で流行った時、中国は自国の威信をかけて大量の薬をアラブに輸出した




















  それに豚由来の培地が使われていたことが発覚したことが、中国の不幸であった






ll|:::   ::chb::   :;リ ;i'      'l,:::::  :::(;=⌒=,)"'  :::|3   彡((レハ//l//ノ"  'jiリl;,   _,.-::,,-ー-:,,,,
"';:::  ,r''''''''ヽ,  :;l'"ゝ ,..:-ー''''''ー-;., ,,,,,,,," ",,,,,,,,,_;; ノ::l'    リ彡'""''-:;  .;:==''#'"ノ》:; /'"//ヘヘ 》,, "':;..,
,,,::-;,_    '''''   .ノ、 /"::::;;;;=====;;;;#;:,  ..,,,,,..   "::/ノヽ_ i巛:: "="'::  : '"="'"/ノ'///ル》ヽ\  \ \ヽ
;((''""ヽ::,::::::::::-''"/"/::ノミ ,,,:::::-,:: ., "';; ミ :::::::::::::::,.;;;;;;;//  /'ヽq:::  :::::: ,.; "'- ::;3//《ハソ/|ハヽ\》ゝ 丶\ゝ
:; ;; ; ,;;,,;ゝ., ̄'''"-'''l'彡ミ  '_,_,;=;,._  ';. ミ:..,,,,,....::-''"o _ _'"_''"l::::  ::く:::. >  ::ミ;;'リ// レ/ u \ヽiiハlヽヽハ ; ,ル;
 ; ,/ /ハ,,ヽヽ,/'::::'" d::ミ;:⊂・.::: :ヽ:・⊃;::b"'" ,, ,.;;;'llll|||||||||lll||llii;;;;.,,:::''"二"'; ;;/l i'リハ/-ーー::,,ヽミリll 》 y iハヽ
(rハf/人ミ )S ;:::  い::    ::::  :.,   : :ソ  ,.;;illlllllllll::il//ハllヾilll,,ゞi::, ::::::::  ノ/ヽリl リ::"=・=::: i jハレ'l //i ソl
'"''"''  ;'ノノ;, )   し:::   "'--''    ;f'  ,;iilllllll:ル/llll;/ヽiiiiハllllllliiilll;:, :::'ニ二//ハゝ;::   ::::: .、 ' jハレ/ヽヘ;
. "'ー--;,, ミ))ソ    ,i'l:::::: ,,;------->)'/|;,, /;;lllll'"レ/;',#"u "''ii'#ミl巛llllli;: ,,;-ー'"  /lレl:::::  "'--'   ' '"レハi
./: :".b" ..彡ソ) 彡:\ヽ:::::::    :::'',,/;ミ/"illll/;iii';==;;,,,,,,; i;,__|,,_"llfヾiハii    ’ ' "'ヽ:::::: -――- ":/_  __,
  "'''-''"ミ》;ノ、 ::::::::::::ヽ;;,,,___,,,,,,,,,...:://゚ ,;llll/;i:'',,.....,,"''":::: "'''""''''ヾ》llli:;  ノ('''--::##ヾ:::::::''''''''::::::'''ノ//'''"  )::
 、    :"""::  "";;;'''"  '''--:.,  o   i;;;;;/::''.,::b::"ヾ::" r'',':B:'"'jハllll) 彡;;》ヽ::::,,,,,,:::::::::ヽ::"'    ,://ソ"・/ ::
:::-'   ::/ ::-ーーv'"         'i,   :::::::'リlミ:::::...  彡、''::.,;   '":/ill/ :::::""" "''-;;。:::::::::"'''''''''''''"-"oく"o  :::::
ニゝ, ::://'"                   l ::::::::::::::::ト'i:::::::  ::く:;__,.;::ゞ  :;'":l;:lj     :::::::: oヽ― ;--――--::..,,    ,:::::::
   :::,i':/                'l--/""7,.::ヽ::::::::,__....:::...._ , ::ノ;;、#ii;;ー-:.,,,_  0, ’/        ヽ  ::::::::
;;,::://人                  >/'=ニ::::::(:::ヽ:.''--――---'"/::/二:::::)l―-;; ヽ-:.,<            'l :::::::
. ::/;;;;;;;;/'i              / ヽ::::'l;;;;;;ヽ:::::'ヽ,''""""'''' /'/ / ゚ |::::/ .t;;;::|⊃ ) ヽ.|            /::::::::::::::::
./;;;;;;;;;/ ハ                 .ノ  .丶::::l;;;;;;;';\::::::"''---'''" //。  /::/  ,   ノ ,iヽ         /:::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;///::丶    '"'ヽ     '''" ,  ヽ:::l  ゚"''';;::-===-―''" ・  .く::<      ./  ノ \     /::::::::::::::::::::::



 中東、否、アラブ社会の怒りが中国に爆発


 そして、嘗ての残滓が暴発する






                    /::::::::::r''゙゙゙''+::::::::::::::::::ヽ_
                   /:::::::::_/    \::::::::::::::::::l  \_
                   /::_:_../ __‐'\   \゙゙ ゙̄i       ̄ ̄
                 _ノヘ丿   "{コニテ∟  \ j
                 │r '´    ` ̄   _:::::::::::l廴
                 _│|」          厂.::::::厂ヽ_
              _..‐:" l│   、    、  「.:.:.:.:.:j   `丶..
            r'":::::/ ̄l廴  ゙‐--..、  ´.:.:.:.:.::       ''─    ISの復活をここに高らかに宣言しましょうか
          /:::::::/   │ヽ      `゙゙ー  /
        / /:::::/     │.:.:.:ヽ.    :.:.:.:.:.:/
      /::::ソ::::::/      │.:.:.:.:.:ヽ__.  :.:.:/        ___
     ン:::::::::::/:::::∧    _..r,'゙゙ゝ、.:.:.:.:.:.:__ ニFー ̄l、__─::::::::::
    ソ:::::::::::/:::::/ __ ─ 广 │  _入r一"     .│4ニ _:::::::__
   /:::::::::::::/::::/       丿 ¦../ `ヽ、     /   广



 中国を基盤としてISが復活


 そして、中国は大混乱に陥る







  `ヽ、| ,>''"´::,、-‐:::: ̄:;二>" `ヽ;;;} ',/       /
`''‐-、 . |>;;;;;;;'"´::::::;-‐'' ̄      `ヾ, ',     /
   ``ヽ、;;;;_、-''て´            ::', ',  ./
    .||>;;;;-'´;「,              /`!-‐/
‐-、.._ . ||;;;;;;;;;;;::/;:{,,,           /イ::'、‐ュ、
    ``ヽ、._;;;/:{::::{   ,、‐- 、._ __,,  ("'´:::::':,、-=ー-、-ー'''"´
    ∥ゝ;;;;;;;;/:::{    _,, -rァ''テ、,  \:::::::::l-、;;;;;;;;;;;;;;\
    ∥ ヽ、;;、:::|    ` '´/     \::::l;; `''h-=ニ二
二ニニ=―./,‐ヾ;',              ,ノ:::l;;;, | |;;;‐-;;.、、、    殺しあえ、糞どもが
        l へ)              :>;::/;;;;;,/ |;;;;;=ニ二
    ,、-‐''"ヽ、=‐     r     ,.-'´イ:::l;;;;;;;l h:};;;;‐;-、;_
-‐''"´ .∥  /! T‐r‐':、    ヾー=''"´‐'´ '":::::>;;;;{ |;;;;;;;/ .\
   . ∥/ l|;;;;;;;;{::::::ヽ、__   `´     /\;;'、\/  o
    /  /!://ー-、__ ̄``''''''ー--イ   l\;:, 'ヽ、
  /. ∥ / /;;;/;;;;;;;    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7ヽ{  \;;, `ヽ
     / /;;;;/、;;;;;;;;;,       hn、  / ∧',ヽ  ヽ;;





 イスラムを侮辱した報いを


 狂信者たちが中国の大地を煽動し15億いた中国の人口の内、【1D7:1】億人が死亡し、【1D5:5】億人が陸路で亡命した


53 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/10/28(日) 23:46:08.47 ID:1nHRuDRe


 5億人が陸路で亡命

 割合としては北朝鮮:ロシア:インド:インドシナ:モンゴル=【1D10:3】:【1D10:9】:【1D10:6】:【1D10:10】:【1D10:8】

                                   -- 、
                                  /´      \
                               厶---  、
                              ,ィ≦__ ´ ̄`ヽ\
                           tf´ /__, ≧t、   \>-
                            ____`¨{tテッ `ー,tテッv┬v
                      ,ィ==≦、 、   `}`¨f^ヽ `ー宀│
              ト((ィー'^</ /    \ヽ、  j;; ^__`_  ;;;u j Y
.       , --- 、  ,r'      ∨ __,tッー¬fっ=r-ヘ r'===ヘィ   '^'__
      .イ廴__   ー≦f(乂从儿 ヽ!てテ  てテYヽ ヽ` ̄ ̄´;;u , ' /
     〃__,{ ヽ、 、({ ≦   ≧zヽ, } こ'⌒ヽ ¨´u |Y^ヘヽ、___ _, イ/
   、」:ftッ,ヽ、 ハ ミニ! /⌒ヽ ;;ト┘{ ;ヽ弋iつ7´,'└〉_ノ^f^ヽ、´/
    ヾ_| 〈_、 |  |   〈';;r===-イ 气,ハ `¨こ´u;;; _/ヽノ| ,ァ=r- 、
     「! fニぇj  j   入`¨こ¨´ u  /f≧ー一 '´  ,/ 厶八_ノ   \__
.     ヽ、 `¨7 ,イ/>rr--r≦´  jf`=--    /   ,r-、



 近隣諸国は、大混乱を迎えた


54 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/10/28(日) 23:58:42.36 ID:1nHRuDRe


北朝鮮に4000万人
ロシアに1億2000万人
インドに8000万人
インドシナ諸国に1億3000万人
モンゴルに1億人

それだけの人間が近隣諸国に雪崩れ込む


.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::

.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::

.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::

.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::

.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::

.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::

.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::

.... .. . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ... ... . ...
:;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;;;;::::;;;;
:゚゚:。。:__゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:。。:__:゚゚:
:/o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::o∨o::::
:>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::<>::::
:{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::::::}{::::::::



北朝鮮は【1D10:9
1 何とか【1D10:3】割強制労働させる
2 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
3 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
4 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
5 軍「死ね!」
6 軍「死ね!」
7 軍「死ね!」
8 軍「死ね!」
9 金「兵器の実験台に」
10 金「兵器の実験台に」


ロシアは【1D10:5
1 何とか【1D10:1】割受け入れる
2 冬将軍「死が来るぞ」
3 冬将軍「死が来るぞ」
4 冬将軍「死が来るぞ」
5 冬将軍「死が来るぞ」
6 冬将軍「死が来るぞ」
7 冬将軍「死が来るぞ」
8 軍「ぶっ殺す」
9 軍「ぶっ殺す」
10 軍「ぶっ殺す」


インドは【1D10:3
1 何とか【1D10:1】割受け入れる
2 何とか【1D10:5】割受け入れる
3 民衆「移民は消毒だ!」
4 民衆「移民は消毒だ!」
5 民衆「移民は消毒だ!」
6 軍「ぶっ殺す」
7 軍「ぶっ殺す」
8 軍「ぶっ殺す」
9 軍「ぶっ殺す」
10 政府「中国人は根切ぞ」


インドシナ諸国は【1D10:6
1 何とか【1D10:10】割受け入れる
2 何とか【1D10:9】割受け入れる
3 民衆「移民は消毒だ!」
4 民衆「移民は消毒だ!」
5 民衆「移民は消毒だ!」
6 軍「ぶっ殺す」
7 軍「ぶっ殺す」
8 軍「ぶっ殺す」
9 軍「ぶっ殺す」
10 軍「ちょっとC兵器使うわ」


モンゴルは【1D10:5
1 何とか【1D10:10】割受け入れる
2 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
3 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
4 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
5 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
6 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
7 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
8 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
9 政府「ゆっくり野垂れ死んでね!」
10 軍「ぶっ殺す」


55 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/10/29(月) 00:09:23.90 ID:CuhxsIuS


北朝鮮

        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       N______И
   .   rヘ 二二二二/`ヽ、
     /  /,         、 ヽ
    ,′/ / ,′l |  ト、 !  j
    ! ′/ /7メ |  レ仁| /|
    | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /   入れたらうちが中国人の国になるだろうが
    ∨丶 〈< (i) ::::; <(i)厶イ
     `、 ト、ヾ゙゙´ '-'ー' `’イ /   殺せ、川を渡らせるな
      ヽj \>r-r<}//  _ ,,
       _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ{}三三三三三三三>
       >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し' ~
   .   rく  /7¬^X ハ k
     〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨
     //   V_:_:_:_ノ_:_:_:/
   . //    / ̄7  「 「
    //    厶__/  l  |
   //     |=≠    Y弍
  レ     └′    `┘

 北朝鮮、国家主席の指示で徹底的に亡命民を消毒

 生き残ったのは【1D30:30】万人であった






 ロシアでは――

r──¬ ̄ ̄ `冂                         _
\        | ! r一-、___         / ̄ ̄ ̄/´
  コ      ! | ヽ___ゝ、   `ヽ      /     /
  ゝ、_    ヽ ヽ     }     }     /      Z
   r'       \\  /     /    /    \ /
    `ゝ /    \`く   /    /       7
      ̄]       \ \∠,ィ∧  ≦   、 \ /
      `つ/     \ 弋,_〈 〉_フ     r- '
        L   /   Y i_トVイj   、 r┘
           ̄L_/  / r ‐ヽ|/ヽ  _rヽ'
             ヽー| !     |ゝ'
               ノ ゝ   人  rァ __
             r、 }i__  ヽイ  r「 i レ'/´
             'ヘV 7/´ ̄ `ー 7ソ/
            .  `j|´      V´



 冬将軍が頑張って着の身着のまま来た中国人を【1D5:5】%しか生き残らせなかった

 さらに、それに生き残った中国の民はラーゲリー送りにされる



 インドはかなり悲惨であった

           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
    しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
           (⌒) .|
            三`J


 中国恐怖症のインド国民が流れ込む中国人を自発的に虐殺

 大半が殺され、残った中国人は中国に押し返される




 インドシナ諸国は軍が自発的に中国難民を殺しにかかる

 ただでさえも華僑に苦しんでいる国だ


 大半の中国人がメコン川の栄養源となった



 モンゴル?


                                   /:::::::::::/
                                   〈:::::::::::/
                                   }:::::::/
                                  ノ::::::ノ    __
                               _  (::::::::{__ 。r≦::::::::::::ヾ
                    ィ==ュ、.     ィ::::ヽ Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
                  /イ    `㍉__,イ:::::::::∨::::::ノ⌒ヾ=-孑 ̄¨ヾ:::::::}
                     //      /:::::::::::::::::::::::::ヾ         /:::::/
                 //     Y)彡:::::::::::::::::::::::::::::::》        /::::::/
                  {{.   ∧}巛彡/¨ノ:::::::/::::::::ミ      厶孑'"
                ㍉, 人爻ミ彡/爻爻什ト/:::ヾ,
                    {{. ハ从乂ミヾ巛ミ彡ミ爻:::::::::::::Y__
                      ヾ{  i''( )《 )从ミミミミ彡:::::::::::::::::}
                      ソ⌒''Y,ト《冫卅从爻彡≧x::::::::::::::ゞ、
'´ ⌒``ヽ、             (i 爻,マ_〉トュ===--"Y!ハヾ彡三ミ:::::::::::}            _r'⌒(
       ヽ.            =ニニ=〃}\     / 丿三ミハ:::::::!.            ノ`...:.:::::ヽ
   :::     ).          └--イ´\ \__/ / Y彡ヘ=}:::::::〉          r' .:     `ヽ
    `:::::::::::: ノ           ヾ∨  \_〉/リ  イ''ハミ ゞ_イ . _.         ).::.:.   .:.:.:::::::::)
       ヽ,               Y´` }  /  /  ソ ム     ``-、.     く.:.    .:.:.::::::  ⌒
        --、.             / ノヾ {  爻∧ミ/ニニi::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
          `ヽ、.        / / /⌒{  / /三三=} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:
.           :::   ヽ.     (⌒Y イ/////,∨  (三三三/.      `;:::::::::::::: _r'⌒    .:.:.:::::::::
..  ::     ...::::::::.... }.    丿 /〉////∧ソ//ノ三ハ三/    ::::::::::: _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.゙//
\\: ::::::::::::::::::::::::::::::<.   / ノ  ∨//  ゞ‐"‘ヾ///゙::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.::: //
\\\..゙` :::::::::::::::::::::: ヽ..../ /| i| i|  \//,     /∧     ‘..゙‐'.:.:.::::::::::::::      //レ'. :.:
  \\\\..゙;::::::::::::::::.../´  ≡=-./レ'(/∨{  ,  ∨/.: ,./     /゙:::::::::::::....//レ'. :.:.::::::
      \\\\   /三三=(...i|/|  (/.{/∧../( /∧. /(   /(/(///レ'゙:.:.:..... .:.:
            \\  |   |  |/|   (   ≧≦.   〈川〉 ‘   \/     (/レ'
                \|レヘi人ノ      \      /    /


 遊牧民が虐殺をし、モンゴル平原が赤く染まった


 こうして、中国震源の世界的な大混乱が起きる


 これらの諸国の非人道的な行いに文句を言おうにも、他の国々でもイスラムが暴れているのだ

 下手に非難をすると自分の国にも飛び火しかねないという状況が、この中国の惨劇をひどくする


56 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/10/29(月) 00:13:02.09 ID:CuhxsIuS


 中国は三つの国に分かれ、アジアは地球上でもっとも治安が悪い地域となった


                                            丿: : J__r: : : : : :
                                           r-‐´: : : : :r‐、: : : : : :
                                           } : : : : : : : { }: : : : : :
                                      _r' ̄∨ヽ  く: : : : : : :.丿 }: : : : : :
                                  `ー-'フ: : `,  }: : : : : ノ ノ: : : : : :
                                        r'´: : : : し'´ ,、ニ二_,-´: : : : : : : :
                                    \: : : : : : : },,{ ○ : : : : : : : : : :
                                    <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ                                    }: : : : : : :o: : : : : : : : : : : : : :
: :ソ                                   丿: : : : : :°: : : : : : : : : : : : :
: :`ーイ                                 ノ: ∩: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : :|             r‐--‐、                   ,- - '´: : ∪: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : :
: : : : :|          ,r'´~ : : : : : ヽ         r'´`ヽ'´~: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : :: ',    r-‐'´ : : : : : : : : : : )          { : : ⊂⊃: : : : : : : :{`}: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : |   ,ノ : : : : : : : : : : : : : `‐´ヽ      `ヽ. : : : : : : : : : : { .{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : :: ',  ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : |        }: : : : : : : : : : : ヾ二ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : し'´∧ : : : : : : : : : : : :o : : : : | r'´`ヽ   ,ノ: : : : : : : : : : : : : :o し': : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : し': : : : : : : : : : : : : : : : : :{. {: : : : `レ'~: : : : : : : : : : : : : : : : : :r'~~~}: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :o : : : `ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : : : r-、: : : : : し'´´: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ`ヽ : \ヽ、: : : : : : : : : : :r‐´   ソ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ ヽ: : :'., ヽ: : : : : : : :r‐´   く: : : __: : : :o : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ `ー、`ー': : : : :r-'´     丿r´r―'´: : : : : : :ィ二~ヽ_ノ~
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  \: : : : : {      r'´: :{  二: : : :o ⊂⊃ : `ー---
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\  `ゝ: : : `ーz_r―-': : : :{ トミ: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : `ー'´, ___: : : : : : : : :`´: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : `‐‐--、_二ア: :o zニニニ==: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


 アジアの混乱が世界に波及し、この世界は急激に治安が悪化していた


 その世界に、一人のナイジェリア人が立ち向かう



 ナイジェリア影の王と呼ばれた、奇妙な男がこの混沌とした世界に立ち向かう


おしまい


58 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/10/29(月) 00:19:07.23 ID:CuhxsIuS

秘書 上から【1D4:2番目
軍担当 上から【1D4:3番目
外交担当 上から【1D4:4番目
内政担当 上から【1D4:4番目


14 :方舟の名無しさん:2018/10/28(日) 19:48:32.70 ID:URnk2Rx1
血みどろのトルコか……   ?

秘書    カレン・オルテンシア Fate/stay night/
軍担当   坂田銀時  銀魂
外交担当   ソリッド・スネーク メタルギアシリーズ
内政担当   本多・二代  川上稔作品<境界線上のホライゾン

17 :方舟の名無しさん:2018/10/28(日) 19:53:21.15 ID:JZrQyNJ2
秘書    竹本チエ(じゃりン子チエ)
軍担当   竹本テツ(じゃりン子チエ)
外交担当   花井拳骨(じゃりン子チエ)
内政担当   竹本ヨシ江(じゃりン子チエ)

26 :方舟の名無しさん:2018/10/28(日) 20:06:32.44 ID:SenUjzys
直感型かー・・・

秘書  小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
軍担当 キング・ブラッドレイ(鋼の錬金術師)
外交担当 美国織莉子(魔法少女まどか☆マギカ)
内政担当 マルタ(Fate/Gramd Order)

37 :方舟の名無しさん:2018/10/28(日) 20:16:43.81 ID:0IJF26Nh
秘書 フェイト・テスタロッサ リリカルなのは
軍担当 ルドル・フォン・シュトロハイム ジョジョの奇妙な冒険
外交担当 聖白蓮 東方project
内政担当 茨木華扇 東方project



死別妻枠 上から【1D3:3番目

49 :方舟の名無しさん:2018/10/28(日) 20:54:29.56 ID:JZrQyNJ2
死別した妻:水城ゆきかぜ(対魔忍)

50 :方舟の名無しさん:2018/10/28(日) 21:12:00.02 ID:0IJF26Nh
乙ー

やらない夫の死別した妻 西行寺幽々子 東方project

51 :方舟の名無しさん:2018/10/28(日) 21:57:08.84 ID:ing+H8UO

多分これから貧困率は下がって行くはず

【死別した妻】:ハシビロコウ(けものフレンズ)


60 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/10/29(月) 00:25:46.50 ID:CuhxsIuS


秘書


     \:.Y:_::j/ <: : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
    ≧: : :> ≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : :/;: : : : :; -―‐-=ニ..,_ : : : : : : : : : : :〃⌒丶
  / ィ: : : : :/.:.:.:/jノ        `  、: : : : : :{   n } ⌒ヽ
   〃: : .:.:;': : :/             `Y: : : : :ゝ __りく  り}
  .: : : : : /し ⌒ヽ            ': : : : : : :// /: `':く
 /: : : :: :.:i       ',        /⌒ヽ ',: : : : :くノノ: : : :ヽ\
 レ/ : : : : l    , -、i   、 _,/__     ,: : : : :/: : : : : : : ヽ ヽ    ふぁっ!?
 /: : : : : : l     ・     /. ヽ   j| ゝ : : ;': : : : : : : : : :'
 {:/: : : : : ハ  丶--      、_,   U 〃: :.:|: : : : : : : : : ::l
  {: : : : : : : : :.:.:.:.:   r           /: : :.:.:|: : : : : : : : : ::}
  i: : : : : : : :.,            :.:.:.:   /: : : :.:.:l{: : : : : : : : ::リ
 !: : : : : :.:人     __         /: : : : : :八: : : : : : ノ:/      あたしが秘書?
  ‘: : :l: : : : : :.:\     `       /: : : : : : : : :ヘ:: : :/j/
    :jヘハ: : : :r~> .    _,,.  个 ー、_ : : : : : :/ )’
        )/  { 〈   ̄     / 〉    \:ノレ'
      r〈 ヽ  ヽ. >r‐=ニ二´ / /    }


 【1D10:1出身


 軍政担当


       /::::::::::::::::::::::::::::- = ニ:::::::/    /ヽ::::::::::Y´
.      /::::::::::,:'i⌒ヽ:::- ‐=.::::::::::/  /'    〉、 : i/
     /::::::::::/: : : : : :i::::::::: -= 彡         /  }:/
.    /::::::::::::{: : : : : :.:|:::/   _ -=ニ刈 .∧ '.〃ヽ
   /::::::::::::::::): : : : :.:レ'     =ミ  _ |{ /  } '/  :
.  /::::::::::::::::{: : : : : :,:'      -‐z八_ッ圦  } ′ i
 /- ‐ = 彡伐 _: :    ',      ^'ー ⌒ヽ}/  丿
./        i   〉     }       /   }        国連の軍政担当だな
≧       | ,:'  |  ,'        /   ;
三 ≧=-  |  ′  |i ,:' /  _ rく      {         よろしく
 -=ニ 三≧=-{   |i  / ∠二三≧=‐- '
  三三 ニ =‐- \: |i   i/ ⌒   ー}┘
 \  \二=‐-  \i        「
  ^\  \三ニ=- :\」       ,′


 【1D10:7出身


 外交担当


                            -‐ … ‐-
                     イ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |:.:.:.:.:\:.:.:.:.
                     /:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.’
                 /. :/. : . :.:.|: . l:.:. : . : .:.:|. :|. : . : . : . i : . :.
                   .: . l: . : . l: ト、:.|: . : . : .斗-l/、!: /: . :.l: . : i
                i  .l.   j斗‐弋   .|/ '_ ′j,イ |. .ハ . |
                     ! ハ ト、 |   __z_`ヽ| ,x=≠zツイレ'  ,|:∧
.         ハ         八 i  ヾ圦 xチ⌒゙     "" ./   イj/ ヽ        地味にイッチのキャラで東方って珍しくない?
.       「',. ヤ',         マ、 }. ヽ::. ""    ′  ._/ィ_./ .ト、.   \
.     マヘ マヘ       _.  ハ}个 、込.    ャ  ス r、千|   ト、ヽ    ` 、
   「ヽ、ヽ ヽ ヽヽ、 γ {/  ..l    介    ` ュ「', ヾ ヽム   .!.  \   ハ、
..   ヽ、`ー' `´  ヽ_ノ . |   ,イ   |γ´>  { ',   ヤ マヽ  |  ヽ ハ..  ト、ヽ
   _____ぅ   γ       j   厶ノ i  .l,入≧==ヘ      ` Yムイ二ミx|   | ', }
   ` ー‐‐、 - ′ i    ム}/ /   ヽ |ニ| ヽ二` ハ.      iマ_二二二\ /  .i l
          >、   ヽ__ィニヲ二{    寸ム≧z__,イハ      |、_}二二二ニ\ ノノ
         マー-t‐ ノニ}' /二八     ヽ二二./ /}ニハr‐-、___ノニ.j二二二ニ≧x}く
        マ{二二ム{二二ニヽ   } .ト、 _/,イ トくノ二ニヽニ,イ二二二二ニニヽ\
.        /}___ノハ二二ヲニ) イ .ム≦.レ八...レ'‐寸―チノハ二二二二二二\\
       /  ト、、二ニ/ハニニ/二厶イレ'><二ニヽト、 ∧`ヽ、ノ ∧二二二二二二ノ  ヽ
.      /   .|ニヾ 、//ニ}.У二 /> "   /` <二`{ニVニ/ /ヾ、マ===ュ、ニ/     }
.        ,  jニ/<≧=マ{二二ト、     .::    \|ニマ./二二マ二ニニ>く     /
         ヒz≦二ニニ.ハ二ニ.|ニ\   :::    /|二 ソ二二二入二二二ハ   ./


 【1D10:4出身


 内政担当


                /      `ヽ-──-   .,
          _______/         ,イ〉       `丶.,
.        ´! /|      ̄ アニ三><ム          丶    _
       { ∨  l        /    /   / `≧=r‐‐─ァ辷 フヽ/   `丶
.        { !  \     l   |  /      / 、 / 〈 <   ∨
        l  ̄=ァ r─ーァ一─┴‐ァ===ミ l!   /   { \〉  ∨    ',
.         l   /   l /     /    // ヘ / ヽ / \ _〉    ∨    l
          l/    ⅳ//  /  /   ‐,イ--   `ヽ/ヾ< Y !     .l    /
         {       Ⅵ!     l   / l!  / |   \/ヽハノ    l> /
         ∨  / ∨ イ   !   !  /  !/  |    / ヘ j‐l-    イ K二ニ≡ 、
          ∧ ./  { ト、|   |     ィてうミx、 l  /| /   .l     l ト、ヽ   ソ
       __ ム V >>行   !  /  l!∨::::::::リ ノイ  ノ'    | /  /   〉 l
     \    //  ノ!   l ハ   l ヽ ン      ィてうx'イ  /  イ ヽj
         >イ/    ∧  ∧!     ! ,,,,,          ん:::::リ 行 /lヽ l
        〃 〈      ハ |!人   l         ,  ヽ ン∧/ / | }/       そもそも東方のキャライッチが把握してないから出身地に引っ張られる模様
        |!   丶      ∨  ハ   |       _    ,,,,, / |!   l (
      ヾ     ヽ     ヽ乂 l   /\   `´     / /!  /
            ∨       リ j / _>  _    <  /川 /
              ∨     ムうY`ヽ ̄ ̄ ̄ト、/!  〉////
                ∨  〃 んり>-<::::::::::ノ::::::::::>─‐- 、
               l /〈<乙て)Y>'⌒:::::::::::::/ /
             /:::::::弋辷ン>そン::::::::::// //     l
            /::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::/ イ        ∧
              /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::://⌒ヽ l       ヽ
               {:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::| l           |!
              ∨:::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::| |  //l       /   l
            ∨::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::| |  / ノ|           /
             ヽ::::〃::::ヽ::::::::::::::::::::! l ノ イ} 丶       イ
              }::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |   l::|  \  _// \


 【1D10:3出身




 出身地ダイス

1 アジア
2 アフリカ
3 ヨーロッパ
4 オセアニア
5 南北アメリカ
6 アジア
7 アフリカ
8 ヨーロッパ
9 南北アメリカ
10 アジア







         |\
       ト、   |  \
      <\\|   _>、_
    、丶` ̄``´ ̄      ̄  ‐  _
 、丶`                、  丶
          / /          \  ∧
        / /            ∨ ∧
         / /             ∨ ∧
       /   |                   ∨ ∧
     |   |、   \`ヽ    //  ∨ ∧
      |  |\     ̄     ̄   | ∨ ∧
    / |   |  \             |   |/ ∧
  | /  |     !   乂ッ、       ィ |  |/.∧      そして私は回想メインの登場だな
. ../|/. . .|  \|、       \  |  /vリ| ハ.:.:.:.、\
.:./ |.:.:.:.八  |ヾ >──  \|/|/、_/ /  |::::::::. ̄
/.:.:.!.:.:.:|  \ |            丶  /イ  |::::::::::.
:::::/:::::: | 」   ヽ               |∨ /::::::::::::.
:::/::::::::::|_>、        __     .人}={::::::::::::::::|
:/::::::::::/\   >            <::::/: : ∨:::::::::::|
:::::::::::/\ }ト   |   >  _  < |:::::|/: : }! |:::|i:::::::|
::::::::/    ィ"´ \   /、/|/   ∨::〉: : :}!:|::| |::::::|
:::/  / ̄∨    \__| \       └': : : :}!:|:」 |:::/
  /    \    /‐\ }\    /: : : :}!:|  |/
 / \      \_/人_}  | ヽ  |: : : : :}!:|
./   |   r─ ┐   |  \ \ |.  |: : : : :}!:|




 それではまた明日


62 : 方舟の名無しさん : 2018/10/29(月) 00:28:14.35 ID:uKJBcp4j
投稿乙でした~。
ラッキーマンとか猫虐待コピペを思い出すようなやらない夫に幸あれ。

63 : 方舟の名無しさん : 2018/10/29(月) 00:33:03.56 ID:kvhZUsR1

内政外交以外を補える人がいれば稀に見る有能国連総長になれるのだろうか

64 : 方舟の名無しさん : 2018/10/29(月) 01:26:38.50 ID:u/j7KHkT
乙でした
しかしこれ、海路亡命しようとした中国人も少なくないだろうなあ
フィリピンあたりは平然と沈めそうだけど、日韓はそこまで思い切った手を打てないだろうし
米軍と共同して公海で可能な限り追い払うのが精一杯か・・・

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
国際的な小咄 7310 多分中国との取り決めでいろいろ大変なんだよ…… (07/09)
  • 国際的な小咄 7309 ………………………………………………………………………………ドンマイ(´・ω・`) (07/09)
  • 国際的な小咄 7308 台湾の人から見た不思議 (07/09)
  • 国際的な小咄 7307 中国人的に日本のチャーハンは (07/09)
  • 国際的な小咄 7306 苦慮と考慮と妥協案? (07/09)
  • 国際的な小咄 7305 米国の教育の弊害 (07/09)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2 その4 (07/09)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 52 (07/09)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 75 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 54 (07/09)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 53 (07/09)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百話 (07/09)
  • 国内的な小咄 524 やきとりという名のやきぶた (07/09)
  • 国内的な小咄 523 泉佐野は…… (07/09)
  • 国内的な小咄 522 山口のオススメたち (07/09)
  • 国内的な小咄 521 マジでうまいさー (07/09)
  • 国内的な小咄 520 だだちゃ豆が…… (07/09)
  • 国内的な小咄 519 のぶやぼでの尾張伊勢 (07/09)
  • 国際的な小咄 7304 ソ連の中のアフリカ系 (07/08)
  • 国際的な小咄 7303 やる夫はキムイルソンとイスンマンの違いがわからないようです (07/08)
  • 国際的な小咄 7302 禁酒法の影響はでかいからね…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7301 海外の靴磨きは…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7300 1984? (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その2 (07/08)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ その1 (07/08)
  • 英雄を作ろう! 雑談 ~ キャラメイク (07/08)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その112 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 16~20 客土って何なの、ほんとに? 他 (07/08)
  • AAで学ぶ農業基礎 11~15 ポドゾル性土 他 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ27「庭師は何を口遊む」 その1 (07/08)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク22 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その7 (07/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 11章 その6 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 31~35 記憶のプライミング効果 他 (07/08)
  • AAで学ぶ心理学 26~30 エピソードと意味 他 (07/08)
  • アカガネ山のやる夫 第32話 (07/08)
  • 埋めネタ 「幼馴染の悲喜交々」 (07/08)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第41話 「合間合間にキャベツを挟むんだ」 (07/08)
  • 国際的な小咄 7299 ハマるぜ? インドって国はよぉ…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7298 日韓の結婚って…… (07/08)
  • 国際的な小咄 7297 すげぇ、ここまで救いようがないとはヤバイ! (07/08)
  • 国際的な小咄 おまけ 某所で銀河戦国群雄伝ライの話題が出てたので、ちょっと作中のとある人々に対する考察 (07/08)
  • 国際的な小咄 7296 アウトーっ! それアウトーっ! (07/08)
  • 国際的な小咄 7295 こういうブリティッシュセンス、好き (07/08)
  • やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも 大妖精パート (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 26~30 植物に含まれる炭水化物と堆肥になるまでの時間 他 (07/07)
  • AAで学ぶ堆肥・有機質肥料の基礎 21~25 C/N比の調節 他 (07/07)
  • すまない、転生先が蛮族で本当にすまない あとがき (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 233 《DAY246》 (07/07)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 232 《DAY244》 ~ 《DAY245》 (07/07)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング