ぜくしぃ☆さおりん 第18話

目次 現行スレ

59 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:45:47 ID:RuUOx0oI00
>>57
ありがとうございます。
タイトル若干変えて復活させる予定で進めますw

>>58
大急ぎで探したから結果一人だっただけですw

                  , ─‐ 、
           γ⌒∨::::::::::::::∨⌒ヽ
             乂::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
            γ⌒::::( O'´ ̄ ̄`'O )::::⌒ヽ
         乂:::::У  =  __  =  ヽ::::::ノ
        γ::::::::,'     Υ     ',::::::::ヽ              萌郁さんだった
          乂::::::{       |       }:::::::ノ              何度も萌那さんって書いてた
         γ::::',   (__人__)   ,'::::ヽ       /V〉.     「郁」と「那」で間違ってたw
            乂_ノ'、           人__丿      /_ノ       間違ってたら遠慮なく指摘してください
           乂_>::..,,__,,..::<_ノ        //  ))
              (::::::::::人::::::::::)   ((     //         自分、頭悪いんでw
               /⌒ヽ-、        ,,ノ/
                /  、 \\     / /

60 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:47:21 ID:RuUOx0oI00
┌──────────────┐
│ぜくしぃ☆さおりん 第18話   ..│
└──────────────┘
────────────────────────────
   ゼロではないが低い成功率の予測に
   本人もお悩みのご様子
   そんなカノジョの相談相手は?
────────────────────────────

                 ____
             ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
        |::::::::::::::::::::::;′::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::...
        |:::::::::::::::::::::{ ::::::::::::::::::::::/ :/::/:;:イ:::::::::::..
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :/ :/::/ / l}:::::::::::::}
        | ::::::::::::::::::::::::::::::://‐/‐/::/ 厶斗::::::::::リ
        }:::::::::::::_:::::::::::::: 厶≠ミ/::/ / ,ィォ::::::::::{
.       /:::::::::::/-}::::::::::小 辷リ `/ / 以.:::::::::ハ}       はぁ、どうしたら
      / ::::::::::::::寸::::::::代       j  {::::::/ j
.     /::::::::::::::::::斗:::::::::!        _   .イ::ル′        やらない夫さんを
    / ::::::::::::::::/ |:::ハ:|> .    ィー‐‐ ,.         わたしのものに
.   /::::::::::::::::::∧ !::l  l! :::/ ` ー ´     l          できるのかしら?
  / :: ミ二彡: :∧:}::l_l!__.〈_,ノ |. l L ‐彡 {
. /:γ   ヽミ: : ′ |::{:::::リ={/ゝ-'-ムイ  |   |          2パーセント以下とか
../::/      ∨ミ;: : |::》::::::::::介:::::::::《ミ;|/;|   |          いっそゼロより
,:::/      :|ミ; : : | l 廾‐‐仆-一∨ }   |          酷いんじゃないかな
./  ,    :|ミ;.: : j/:: :::/ } ∨::::ヽY .’
  /      :|ミ;:.:. :.⌒ヽ/ { } レ'⌒ヾ :    ..
彡      /:|: : : : : : : : ヘ∨/.:. : : : .     !
   ;  /  〉: : : : : : : : :.¨¨.: : : : : :|      |




61 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:48:29 ID:RuUOx0oI00

.        ハ
        |  ',
        ∨ \
          〉   \            ――  、         /}
        \   〈\   /           \        / /
          〈` <  \ /   ( ) ___    ',     /  ,イ
            \  ミ  ヽ     \― 、\ ()| , イ     ノ.   大丈夫(ウラゴエ)>
.              >            ̄ ̄   l'´ ノ   /
            `二ニ=                   |    /      きっと思いは届くよ(ウラゴエ)>
                   ̄了             リニ≦
                 V        ノ     / ̄
                     V /〉  ´    /
                / /ノ〉┬‐/〉‐ ´
               く       |/ノ〉
                     ` ー―┘



                __
             ....:::::::::::::::::::::::::::...
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
.        /::.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
..      ,′.:.:.:.:.:::::::::::::::/::::: ハ :::::.:.:.:.:.:.:.::.:.
.       .:.:.:.:.:.:.:..:::⌒/::// ,′}:::::::::::::::.:.:.:.:{
       /ル′:::: /:://::// / ⌒:,:′:::::::::::::::|       本当?!
.        }|:::::::::7,x=ミ// / _ _|/l:::::::::::::::::::::|
.        }| ::::小 〃    ⌒ヾ }:::::::::::::::::::::|       ありがとうヒバードちゃん
.      八::::∧   ′   〃ノ.:::::_ソ ::::::::: |
.         }i:::::: 〉. `-‐'    イ:::: !:::::::::::::::|
.         |l:::∧ ̄> __ . : ≦/.!::: |  ̄ ⌒ヽ
.         ル'}_   l_Ⅴ_/ }::: | ,′  ∧
.           |   :∨ }≧{/}≦{ |:::::| /   ,′{
           {_,  厂 〃介ヾ. |:::::|l       八
.           |  ゝ.  ヘ∨// |:::::|l . . : :/,:|:::ヽ
          丿  }.  : ∨/:  }:::::|l   ,:′:|::::::::’
.         ` ー l!         |:::::|;       _{:::::::::::::.,
.            ’. ∨ : ー-=  川リ  ̄ ̄厂¨ヽ:::::::::::::.
            . \__,   ノ |     / } ::::::丶::::::::.
.              〉   } ⌒`ー }   ,.’    ̄ `ヽ:::::}
            }    Ⅳ     ,’   .         ∨

62 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:49:56 ID:RuUOx0oI00

         /                    \     \ \ 、丶、
            '          { {    、       \     \ `、 ̄`
         i      /      ‘. ,     ヽ         ヽ       i 、丶
         |    ′    八 、         ヽ   `、    { ヽ!
         {¦! !        >、\       i !    ,    ぃ  ヽ
        ¦! | _|        〃|i          l ! 、   :  、 i゙\
.          ! ! | f¦     ィ/!l !! 、¦      从}ぃ ヽ  i   ぃヽ
            i i | |、||   l」Lj{ニ!!‐ヘト、     l」斗‐ヵ 、 トl   ゙, `\
         〉、 | l ,l/!|  ト||朮志i!弌ミ 、 {、、|沙ヤ´ !ハ!¦  、  i       ヒトが寝てる目の前で
          {{ `!ハ!、! |   い!! |` ̄{ ̄  )小ヽト  i  l 小{ 、 iヽ ト、
           } ヽ小 ゝ! | | i i、\       ノ ,,{ !   ノハ }\ヽ!、゙l       妙な一人芝居をしないでくれる
          〉、 \}ハi小 l { `ー         〉    '    \l
          ノ 个   \ハ{ `、ト          ` /   ,〈     ヽ ィi
         /  八     `丶、丶         _,   '     / / !
      イ    {        i  丶、  -‐==‐ '´∠  ヽ/  / !
   _ ´ ノ    {         |、    > .    ̄ , ゙ヽ \/   ,′.'
_,r'´                    ¦\_   /ト、  ̄ , 、 `、 ` <__'  ′
                   |  ┌、〉  ` 〉  /{ \ 丶  /  {
               \  |  l !、_  ノl  / 〉  i` \,'  ハ
            \  \ |  | \   ! く  ′ |   ∧  ¦



                         ____ _
                _....-‐:::::::::::::::::::::…-..
                ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ::..
               /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            .::: :::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: : :.
.            / . . .:/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . . . :.
           /:::::::::/ ::::::::::::::::::::::::/::::;:::::::::::::::::::::::: : : :::{
           .::::::::::/ :::::::::::::::;::: ///::/ }:::: l:::::::::::::::::::::::: |
           .::::::::: ′::::::::::: /::/ //::/ /:::;イl::::l!:::i :::::::::::: |      あ、雲雀さん
            |:::::::::::::::::: /:: /::/ //::/ // l!::::!:::l! ::::::::: i:|
            |:i ::::::::::::::::¨功ァュ/_;::/ / _,厶斗r匕l! ::::::::: l:|      わたしはヒバードちゃんと
            |:l::::::::::::::::fだ丐心 / /  ,ィfだ)矛ァ}:::::: ;::: l:|      話してるだけなんで
            |:l :::::::::::::::小 Vzソ ′     Vz:ソ 刈:::::: l::: l:|
            |八::::::::::::∧ ......    ,   ...... ノイ::::::::: l::: l:|      寝てていいですよ
            |! } :::::::::: 人       `        八 ::::: l::: l:|
          / :::::::::;:イ::::::::...   -    ....:::::: ;:::::: l::: l:|
            / ::::::::::::: l::::::::::: >..      ィ :::::::::: l:::::: l::: l:|
        / :::::::::l!::::::l:::::::::::::_ |::. `¨´   |_::::::i!::::l:::::: l::: l:|
          / :::::::::: l!:::斗:::::::::/ \:.   / ∨:l!::::l:::::: l::: l:|
.         / ,..-―‐´ ̄ r―― 、 >v<_.-―l:::::l ̄ ̄ ̄`ヽ、
        /::/ ミ.; : . : : : :}::::::::::::::::ゞ{〃}='::::::::::::l:::::l : . : . : . :ミハ

63 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:51:40 ID:RuUOx0oI00

                     _  -――- 、
                   ,  ´: : : : : : : : : : : `ー- 、
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
                  /´/: : : : : : : / : : : : :. : i:. : : : :、:. ::. : : ゙、
             / ,:: : .:: .::.: :/!: !: : : .:l::、::!、::.::.: : ヽ:::.:. : :ド、
              j:: ,.:: .:::::l::|_l、:!:!:...::l:l;ハ!_>、:.l:|:. l:::::::::l;:l
                 ノィ.:ィ::::::::ハトャz!小:.:l:lキrヤチ!从: l:::::::!:!リ      ボクの頭の上にいる
              ´  l:ハ::::::{ `ゞl^}ヘ ト!   ̄/  ヽト、:::ト{       ヒバードに話しかけられてると
               ′ }:}小    !|''ヽ        _ソ::/
                ク j八   ヽ '      イ::Ⅳ        うるさくて眠れないんだよ
                    \  、__,, / 从!
                        >、 ―‐ /  {===x、.       あと、無駄に可愛い裏声が
                  __ x<  _ト   ´ ___」〉彡'゙ |.       痛々しい
           , ⌒丶      |「 _/ |     「`, 「 ̄    !
          _ノ ・ -==t     ][ ∧   j   | | |    L
      rヘこ_   ノ __ .. イ}Ⅳ ∧ /'   |丶 !      └、_
      `フ⌒二二つ   〃 /‐ク Xム   ノ, ヘ _」,r'       `丶、_
.      r'⌒Yラァ‐y‐、    !!  / く {  /_」    /         `-、_
      ノ 、 `= 、/_ノ    ||  /   ヽ} / ´  |    /             `ヽ




                  _  - ‐…‐ - __
.               ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ミ::. 、
.           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        / . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.         / . . : . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,′:;:::::::::::::::::::::::::::::::: {
.       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::: / / ://::/:/}:::ト、::::::::::::::::::::: |
      } :::::::::::::::::::::::::::::/::/ / ://::/:/ l!:::| Ⅵ:::::::::::::::::::|
       | ::::::::::::::::::::::::/7::メ / ://::/:厶r匕 } !:::::::::::::::::::|        だって、ヒバードちゃん
       |::::::::::::::::::::::::㌍≠=7//::/:/===㌍:::::::::::::::::::::|
       |八:::::::::::::::/ 込::リ    ′ 込::リ 小::::::::::::::::::|        離れてくれないんだもん
       Ⅵ :::::小    ̄        ̄ ノイ:::λ :::::::::: |
        〉 :::::::::八      `    υ 厂::ソ::::::::::::::|
.       /::::::::;:イ::::::ト.     __     .イ::::::::::::::::i:::::::|        あと、ヒトの声を無駄に可愛いとか
      / ::::::;:::::l:::::::::::>       イ::: l:::::::::::::::::l:::::::|        普通に可愛いでいいじゃないですか
.     /::::::::/ ::::l:::::::::::: __:] ` - ’ .:|_::::l:::::::::::::::::l:::::::|
..    /::::::::/ ::::: l::::::::/ \       { ヽ;__:::::::::::: l:::::::|
...   /::::::::,′ :::: l::/ ヽ.   \     /  } ∧::::::::::l:::::::|

64 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:52:52 ID:RuUOx0oI00

         /                    \     \ \ 、丶、
            '          { {    、       \     \ `、 ̄`
         i      /      ‘. ,     ヽ         ヽ       i 、丶
         |    ′    八 、         ヽ   `、    { ヽ!
         {¦! !        >、\       i !    ,    ぃ  ヽ
        ¦! | _|        〃|i          l ! 、   :  、 i゙\
.          ! ! | f¦     ィ/!l !! 、¦      从}ぃ ヽ  i   ぃヽ
            i i | |、||   l」Lj{ニ!!‐ヘト、     l」斗‐ヵ 、 トl   ゙, `\
         〉、 | l ,l/!|  ト||朮志i!弌ミ 、 {、、|沙ヤ´ !ハ!¦  、  i       大体、何でここにいるの?
          {{ `!ハ!、! |   い!! |` ̄{ ̄  )小ヽト  i  l 小{ 、 iヽ ト、
           } ヽ小 ゝ! | | i i、\       ノ ,,{ !   ノハ }\ヽ!、゙l       風紀委員は辞めたのに
          〉、 \}ハi小 l { `ー         〉    '    \l
          ノ 个   \ハ{ `、ト          ` /   ,〈     ヽ ィi
         /  八     `丶、丶         _,   '     / / !
      イ    {        i  丶、  -‐==‐ '´∠  ヽ/  / !
   _ ´ ノ    {         |、    > .    ̄ , ゙ヽ \/   ,′.'
_,r'´                    ¦\_   /ト、  ̄ , 、 `、 ` <__'  ′
                   |  ┌、〉  ` 〉  /{ \ 丶  /  {
               \  |  l !、_  ノl  / 〉  i` \,'  ハ
            \  \ |  | \   ! く  ′ |   ∧  ¦



                  ___
                ,,..::::::::::::::::::::::::¨¨ミ:::....
           ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: .:: ::.
        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . :: . . . .::..
.       /. . . ::::::::::::: /:::::l:|㍉::::::::::::::::::: . : . : .:: :::.
..      /:: : :::::::::::: //::/} |:| Ⅵ::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
     ,:::::::::::::::::://::/厶r匕丁:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       ごも代とパゾ美を待ってるんですよ
     | ::::::::≧ュ//::/ /,ィチ示㍉::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:l::::::::::だァュ/ /   辷ゾ } ::::::::::::::::::::::::::::::: |       一緒にカフェに行こうと思って
     |八 ::::::: Vリ ′    ̄  ノイ:::::::::λ:::::::::::::::::.
     |  Ⅵ::八 〈       / 小:::::::::ソ::::::::::::::::::.
     |   ∨::;::..  -_、   / .::::::::/!:::::::::::::::::::::::..      あと、ヒバードちゃんにも
        ∨::;:::ヽ ー       ,:::::/ l!:::::::::::::::::::::::::.      会いたかったから
            ∨::::::::\   . : .::::::::,′l!:::::::::::::::::::::::::::.
           }::::::::::::::::¨´:::| .:::::::/  人::::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::::::::::::::::::} ,:::/     \::::::::::::::::::::::::.
           | ::::::::: }¨Ⅴ√:::::/ ̄ ̄// ̄¨>.:::;:::::::.
.           .:::::{ ̄>…<¨ ̄} //       ∨::::::::::.
          .::::::::》 ={〃}=( 《 /     /   }:::::::::::::::.
         /::::::::::{___,,介 ._____}  {    ,.′/  i〉:::::::::::::::::.

65 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:54:13 ID:RuUOx0oI00

──────────────────────────
                ●

                ●

                ●
──────────────────────────

66 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:55:54 ID:RuUOx0oI00

                        _ .. -―-―─-ゝ、
                        ,   ´          ヽ\
                        /            ̄`ヽ  ゝ、
                  /            / ̄    \
                      ,                       ヽ
                 / /                       ゙,
                   /〃                         ぃ
               i//                      、 !l
                    //,    /                ¦   | リ.      まったく
                    i¦l  ,′ !     i    !  i     |   l |.       桐生先輩といい
               i/! i  ! /∧l !    l l 小 l ! |  ||   l j        キミといい
                 ' ノ j  ! //ヘ}トl !   { !|i ぃヽ! |  ¦L  Ⅳ
                /'´j  l !代沁ミ} !¦l lrャヘl´ヽ} | |ハlr l  lハ       あのオトコ
                  小、トト!   ̄ i八|¦リf弋芒テl¦/  ハノ/ ノ       相変わらずの様子だね
                i八い      ノ),,l八ト     l//  //  {
               __ノ 〈`八   〈{       _」斗<      \.      やはり咬み殺すべきかな
         r   ̄   〈   ` / 、  ヽ ´       |   ___       丶、_
         i       、  / / \ 、_    ___,l  /, ┘            ―- 、
          j    /    ヽ./ /  /\ - `ン´, -‐  ̄`゙ ―-  、    ´ ̄ ̄ ̄ \
         ,'   /    V ′ { 、j Y´ _j               V   二二     `,
          /    ,'     〈 {  ヘ ヽ \j  f/ ,'              |/     \    i
.        /   ,'      ヽj/ `、`、 ! / 丿 |  __      ,   !―-     ヽ   |



                 ,.....::――::::::..、__
              ,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::.
            /:::::::::::::::::,:::::,::::::::/::/:::::|:::::,:::::,:::::::::::::::.
          ;::/:::::::/:::/:::/:::::::/::/:::/::}::: |:::::|::,:::::::::: !       え?
         ,': !::::::::|::/:::,ハ:::::/::/::::/::∧:::!:::::!:::',:::::::::|
         |:::|:::;::: !:|::/\!/l:/|:::/l:/_,.|斗|-|::::}:::::::::|       桐生先輩って
            !::|:::|::::|:{::|,ィチ≧-'{/`7 ,ィチ心、}:::/,ィ::::::{       もしかして、萌郁さんのこと?
            l:!|:::{::::|:从 弋zソ/' / 弋zソ /://,:'::|:::::.       雲雀さん、知ってるんですか?
            |! ⅥⅥ!:ム :w:w  ,   w:w/イ::{イ::: |::::::.
            | /::ヾj|::人   ,、__,、     ,イ:::|:|:::: !:::::::.
           / :::: /|:::::|:>      イ::::!:: !:}:::::|::::::::::.
            /:::::::/: |:::::|//|` -  ´|ハ-/::::::リ:::: !::::::::::::.
            ,':::::,.. - '|:::::|_,/ ム   /__V:::::::::{-i:::!::::::::::::::.
        /:/´   /i|:::::|: : :\/_ヽィ: : : ::}::::::::| !:{`ヽ、:::::::.
          /:::'  i  {〈|:::::|: : :≧!: |=,: : : : /::::::: | リ / マ::::::.
       /:::::|   ! l ヽ!:::リ:_,..イ:,介:、: : : : }:::::::::リ / ,'   }::::::::.
       ,::::::::j  |/ /!:/: : : : /| |!: : ー-'|:::::{|:{  /    |::::::::::.

67 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:57:06 ID:RuUOx0oI00

                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                   ′|:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:│..:.:i
                   |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:│..:.:|
                   |:.:.|i :.:|:.:.:.||:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.|i:.:.:.:.:.:| :|:│:.:.:|
                   |: ⅱ:.:|i==‐-|L:.:.:.:.:.:」L -‐==:|丿 |:.:.:.:|     その話
                   |: 从: 乂 斗-ミ      斗-ミ_乂:_乂:.:.:.′
                   |:.:.:.:.:. jY; _j::::i|     _j:::::i| Yi:.:.:.:.:.:/|       私も聞きたい
                   |i.:.:.:.:. |从 ヒ rリ     ヒ..rリ 从 .:.:./.:.|
                 八:r-ミ:.:.         ,      /.:.:.:./ .:.:.\
              /.:.:.:|  i:∧            /.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.\
              /.:.:.:.:.:.:|  |′i:..    (⌒)    イ :.:.:∧.:. \:.:.:.:.:..\
             / ..:.:.:.:.:.:/:|  |: : |:.:.:|i>   _,,. <i.:.| :.:.:.|:. \:.:.:\____|_
           ;.:.:.:.:.:.:/.:.:|  |: : |:.:.:lL.!       ト.∨.:.:.:人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
              j__/, -┴ |/ ̄〉l丿       V.′.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:\).:.:|
            /.:.:.:.:.:./ 、__}  / |      _j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト- 、:.:.:.:.:.:.:.人
         ∨.:.:.:.:.:.|    ̄| ∧  | ̄`     ̄乂___:.:.:.:.:.:.::|  │:.:.:.:.:.:(
         〈.:.:.:.:.::/|   ̄Υ |:ノ   ∨ ̄ ̄ ̄∨j_}:.:.::.:./   :|:.:.::.:.:.厂
           \.:.:.}|   T_丿 丿     V  ̄ ̄∨ 乂__,/V     |_/





         /                    \     \ \ 、丶、
            '          { {    、       \     \ `、 ̄`
         i      /      ‘. ,     ヽ         ヽ       i 、丶
         |    ′    八 、         ヽ   `、    { ヽ!
         {¦! !        >、\       i !    ,    ぃ  ヽ
        ¦! | _|        〃|i          l ! 、   :  、 i゙\
.          ! ! | f¦     ィ/!l !! 、¦      从}ぃ ヽ  i   ぃヽ       桐生先輩は
            i i | |、||   l」Lj{ニ!!‐ヘト、     l」斗‐ヵ 、 トl   ゙, `\      2年前に卒業した ・ ・ ・
         〉、 | l ,l/!|  ト||朮志i!弌ミ 、 {、、|沙ヤ´ !ハ!¦  、  i
          {{ `!ハ!、! |   い!! |` ̄{ ̄  )小ヽト  i  l 小{ 、 iヽ ト、
           } ヽ小 ゝ! | | i i、\       ノ ,,{ !   ノハ }\ヽ!、゙l        って、キミは?
          〉、 \}ハi小 l { `ー         〉    '    \l
          ノ 个   \ハ{ `、ト          ` /   ,〈     ヽ ィi          ここは部外者は
         /  八     `丶、丶         _,   '     / / !          立ち入り禁止だよ
      イ    {        i  丶、  -‐==‐ '´∠  ヽ/  / !
   _ ´ ノ    {         |、    > .    ̄ , ゙ヽ \/   ,′.'
_,r'´                    ¦\_   /ト、  ̄ , 、 `、 ` <__'  ′
                   |  ┌、〉  ` 〉  /{ \ 丶  /  {
               \  |  l !、_  ノl  / 〉  i` \,'  ハ
            \  \ |  | \   ! く  ′ |   ∧  ¦

68 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:58:31 ID:RuUOx0oI00

       |: : :|: : :l: : : l: : : :l: : : : : : : l: : : : : : : : : :l: : : : : l: : : : :l: : : : : :|:.l: :|
       |: : :|: : :l: : : l: : : :l: : : : : : : l: : : : : : : : : :l: : : : : l: : : : :l: : : : : :|:.l: :|
       |: : :|: : :l: : : l: : : :l: : : : : : : l: : : : : : : : : :l: : : : : l: : : : :l: : : : : ': l: :|
       |: : :|: : :',: : : ',:ミ、l: : : : : : : l: : : : : : : : : :l: : : : : l_: =彡: : : : /: :l: :|
       ',.: :.| : : :',: : : ',: : l}:ヾ==== : : : : : : : ====l´: : /: : /l:/: : : : '
       '. : : : : : ',: :lV─  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ─V/〃: : : : :     そんなことは
       |: l: l: : : : |、 ,ィア¨气笊圷ミ      イ气笊圷ミ、 / : : : : l : |     どうでも良いから
       |: l: |: : : : |:.ト〈{  乂込=少 ------ 乂込=少 }〉 l: : : : : : : :|
       |: l:∧: : : l:.|ハ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   Y: : : : :/: : |     あの女、2年前まで
       |: : :∧ : : l:.| ,l            '            7l: : : : ∧ : |     ここの生徒だったってことは
       l/: : ∧: : :V\                   /;l : : : ∧: : :|     あの女も教え子だったってこと?
      . . : : l: ∧ : : Vi:i:.         )- -(       /i/: : : :∧: : : l
     /: : : :/: : :∧: : :∨i:i:...._               イl:/ : : : ∧: : : :.、
   /: : : : :/: : : : :∧: : 丶i:i:i:i:i>.... _      _...ィ:i:i:i:i:i:/: : : : ∧: : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : ∧: : : \i:i:i:i:i:i:i|   ̄ ̄  |i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : : l : l: : : : : : : \
/: : : : : /: : : : : : : : /∧: : : : :ヽ ─ノ         l─ 、i:i/: : : : : : l : :ゝ: : : : : : : : \



                 ,.....::――::::::..、__
              ,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::.
            /:::::::::::::::::,:::::,::::::::/::/:::::|:::::,:::::,:::::::::::::::.
          ;::/:::::::/:::/:::/:::::::/::/:::/::}::: |:::::|::,:::::::::: !
         ,': !::::::::|::/:::,ハ:::::/::/::::/::∧:::!:::::!:::',:::::::::|
         |:::|:::;::: !:|::/\!/l:/|:::/l:/_,.|斗|-|::::}:::::::::|        え?そうなの?
            !::|:::|::::|:{::|,ィチ≧-'{/`7 ,ィチ心、}:::/,ィ::::::{
            l:!|:::{::::|:从 弋zソ/' / 弋zソ /://,:'::|:::::..        美筆先生
            |! ⅥⅥ!:ム :w:w  ,   w:w/イ::{イ::: |::::::.        生徒に手を出さないとか
            | /::ヾj|::人   ,、__,、     ,イ:::|:|:::: !:::::::.       言ってたくせに
           / :::: /|:::::|:>      イ::::!:: !:}:::::|::::::::::.
            /:::::::/: |:::::|//|` -  ´|ハ-/::::::リ:::: !::::::::::::.      あの白長ぁ
            ,':::::,.. - '|:::::|_,/ ム   /__V:::::::::{-i:::!::::::::::::::.
        /:/´   /i|:::::|: : :\/_ヽィ: : : ::}::::::::| !:{`ヽ、:::::::.
          /:::'  i  {〈|:::::|: : :≧!: |=,: : : : /::::::: | リ / マ::::::.
       /:::::|   ! l ヽ!:::リ:_,..イ:,介:、: : : : }:::::::::リ / ,'   }::::::::.
       ,::::::::j  |/ /!:/: : : : /| |!: : ー-'|:::::{|:{  /    |::::::::::.
       /:::::::{  /  {!/ -、: :./ l { マ: : :_}!::リl/  ,    |:::::::::::.

69 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 00:59:52 ID:RuUOx0oI00

────────────────────────────
   なんと萌郁さんは、さおりん達の先輩だった
   意外な過去が思わぬところから
────────────────────────────
         /                    \     \ \ 、丶、
            '          { {    、       \     \ `、 ̄`
         i      /      ‘. ,     ヽ         ヽ       i 、丶
         |    ′    八 、         ヽ   `、    { ヽ!
         {¦! !        >、\       i !    ,    ぃ  ヽ
        ¦! | _|        〃|i          l ! 、   :  、 i゙\
.          ! ! | f¦     ィ/!l !! 、¦      从}ぃ ヽ  i   ぃヽ     あのオトコを庇う気はないけど
            i i | |、||   l」Lj{ニ!!‐ヘト、     l」斗‐ヵ 、 トl   ゙, `\
         〉、 | l ,l/!|  ト||朮志i!弌ミ 、 {、、|沙ヤ´ !ハ!¦  、  i      正式に交際したのは
          {{ `!ハ!、! |   い!! |` ̄{ ̄  )小ヽト  i  l 小{ 、 iヽ ト、     卒業してからだよ
           } ヽ小 ゝ! | | i i、\       ノ ,,{ !   ノハ }\ヽ!、゙l
          〉、 \}ハi小 l { `ー         〉    '    \l
          ノ 个   \ハ{ `、ト          ` /   ,〈     ヽ ィi        桐生先輩は積極的だったけどね
         /  八     `丶、丶         _,   '     / / !
      イ    {        i  丶、  -‐==‐ '´∠  ヽ/  / !
   _ ´ ノ    {         |、    > .    ̄ , ゙ヽ \/   ,′.'
_,r'´                    ¦\_   /ト、  ̄ , 、 `、 ` <__'  ′
                   |  ┌、〉  ` 〉  /{ \ 丶  /  {
               \  |  l !、_  ノl  / 〉  i` \,'  ハ
            \  \ |  | \   ! く  ′ |   ∧  ¦
────────────────────────────
   桐生さんは学校の存続に関わるアレコレを解決したりで
   在校生にしたわれてるそうな
────────────────────────────
                                        To Be Continued.

70 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 01:01:36 ID:RuUOx0oI00
雲雀恭弥 & ヒバード(出展 家庭教師ヒットマン REBORN!)

    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
.   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
  ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
 | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ| l: : : : : : : : : : : : : : :|
 |: : : : : : : : : : : : :l:|ヽ: : : : : : : : : : : : : : :|_l斗: : : : : : : : : : : : : ::l
 l: : : : : : : : : : : : :ⅱ`、: : : : : : : : : : : : Ⅴナ-`jl: : : : : : : : : : : : :i
 i: : : : : : : : : : : : l-弋ヽ: : : : : : : : ィ: : :r-トァ女ン、: : : : : : トi: : : い
 l|: : : : : : : : : : |l:i-+ァ-y、 : : : :/|:/l://|l ̄´´  `i: : l|: : 舟: : :|ヽ、
 此: : : : : : : :|l::l|:l-ゝ‐'-ィヽl|l: | i/ |ィi       ヽ:ソ|: :i' |: :l|:i  ヽ.
  `tl: : : : : : ::l|::|ヽ     ^l|j::l ノ'        ソ //^l/: /リ
   ヽt:l、: : :l、:|         〈|           /|ソ/: / ノ
    ヽヾ: : 、ヽ         ヽ '´         イr': /
     `ヽ: :ヽ 、                   /: :/l|
       `;ヽ:\,                   /: : | l|         _,、ィr、ッ,、.
       jl ヽ: :\     _.-───-    ,イ: : fl| '       _,if     ゙^z
        l  ヽ: : ヽ      _,..-―   / |: :/ ヽ.       Z    _>  l、
           収: : : :fヽ.        /   _j:/─-、       キ r9_,. -;‐--,9ト、
           リヽ: : ヽ ` 、   /-≠ ̄   / l       f `─---''~  、l
             八、トヽ    >‐´ ̄´      /   \,-、    レ|    '゙´  ン──--、___
           rノ-‐y‐`l   /‐、         /  ,ィ≠.:.:.:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´.:.:.:.:.:.:.j ̄ ̄    `ヽ.
           | /ヽ._或j_r-' / ヽ       ./ f≠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.f´     /    ヽ
           }/ ノ ̄´~```ヽ ̄| l    r-''.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      /      
            j 〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`フ、 ヽ   j'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{、       /     /
          /|  入:;:;:;:;:;:;:;:;:/  \ __ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ       /    /
         /  |/l |;:;:;:;:;:/     f´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(´       /   /
┌──────────────────────────┐
│風紀委員長であり、他の男子メンバーが成長した        │
│唯ちゃんに盛ってしまったため                    │
│結果的に解任してせざる得ず罪悪感を持つ            │
│初恋のヒトが実は桐生萌郁でやらない夫に対して       ....│
│敵愾心を持っているが                         .│
│交通事故に遭った唯ちゃんを救ったことに恩を感じている    .│
└──────────────────────────┘

71 : ブエル ◆IAS5c0a1LA (ワッチョイ 0ae9-37d2) : 2018/10/25(木) 01:05:36 ID:RuUOx0oI00
今回は以上です。

萌郁さんを知っている先輩キャラとして
角谷杏を考えていましたが、
女キャラしかも生徒会長をだして
また変なフラグ立つのも避けたかったので
急遽、風紀委員でキャラ探したら目に付いた雲雀さん。
でも、原作は漫画、アニメほとんど知らずで
ただ、唯ちゃんがヒバードに話しかけるシュチュはいいのでは?と
無理やり採用w

もう、本当に行き当たりバッタリw

72 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで (ワッチョイ 2e1e-4d1b) : 2018/10/25(木) 10:37:59 ID:.q.OE9c200


73 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで (オイコラミネオ 5c78-5063) : 2018/10/25(木) 12:55:14 ID:N49LqTfkMM


74 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで (ワッチョイ 4c2c-8056) : 2018/10/25(木) 20:07:35 ID:x0j1YBv.00
乙でした。
卒業後なら大丈夫なんだから、二人も卒業まで待ってやらない夫達の式でブーケを奪い合おうねぇ。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも (08/18)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです おまけ01 (08/18)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 02 (08/18)
  • 恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~ 勝負 六番目 「傭兵バディが転生したら現代でした 規制出できない夫 VS 北上由佳」 後編 (08/18)
  • やる夫わグルグルまわる!生活を送るようです 第8話(お別れの日) (08/18)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ 世界の豆知識 2 (08/18)
  • 国際的な小咄 4828 だから (08/18)
  • 国際的な小咄 4827 各国の正当性 (08/18)
  • 国際的な小咄 4826 ジム・ロジャーズ (08/18)
  • 国際的な小咄 4825 これは……難しくない? (08/18)
  • 国際的な小咄 4824 韓国とかいう異界 (08/18)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア480~483 精子 ~ トルエン ~ ディーゼル ~ アイアイ (08/17)
  • 国際的な小咄 世界のかるーい数レストリビア476~479 レバント ~ ピサの斜塔からは ~ 財閥 ~ サンスクリット (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その55 (08/17)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その54 (08/17)
  • 国際的な小咄 4823 シカゴピザとかいう何か (08/17)
  • 国際的な小咄 4822 ドワイト・デビッド・アイゼンハワー (08/17)
  • 国際的な小咄 4821 しりとうなかった (08/17)
  • 国際的な小咄 4820 愛情はふる星のごとく (08/17)
  • 国際的な小咄 4819 韓国の就職事情を例えてもらうと (08/17)
  • 国際的な小咄 4818 尼崎と西宮 (08/17)
  • ノーワンリブズフォーエバー 第三話 (08/17)
  • やる夫のオウガバトル64 第2話 火種 前編 (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十話 嗚呼懐かしきカレッジライフ (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第九話 フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第八話 きになるあのひと (08/17)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 埋めネタ (08/17)
  • 国際的な小咄 4817 納得の配置 (08/17)
  • 国際的な小咄 4816 割と真面目にロッテは…… (08/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:やる夫達のいる日常
    一日のコメント数300超えってなんですか。なんなんですか。



    ※コメントに関して少しだけ
     一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

    このブログについて詳しくはこちら
    About
    プライバシーポリシー


    現行作品リスト
    完結作品リスト


    ※注意
    当ブログからの転載はおやめください。
    元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


    推奨ブラウザ
    Firefox
    Google Chrome
    IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

    その他ブラウザは非推奨です


    Saitamaarフォント様を導入しています。
    手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



    したらば掲示板文字化け発生中
    元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



    やる夫観察日記様より
    やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
    YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
    YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



    相互リンク、相互RSS募集してます
    連絡等は以下のどちらかへ
    (Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
    @yaruonitijou
    メールフォーム


    作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

    ブログ内検索(テスト中)
    最新コメント
    PR
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    Total PV

    Total UA

    Online
    現在の閲覧者数:
    リンク(敬称略)
    やる夫系掲示板
    やる夫板Ⅱ
    やる夫スレヒロイン板(新)
    やらない夫板Ⅱ
    小さなやる夫板
    やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
    やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
    やる夫系紹介サイト
    やる夫.jp
    やる夫wiki
    やる夫RSS+インデックス
    やる夫澪標
    やる夫見聞録
    やるリンク(試験運用中)
    やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
    やる夫ログ
    やる夫Link
    やる夫電脳インデックス
    やるリンク改
    やる夫ガイド
    やる夫まとめ
    やる夫短篇集地獄編
    やる夫短篇集阿修羅編
    やる夫短編集あしゅら編
    ぶらりとやる夫
    ヒーローまとめてやる夫
    やるやら書庫
    やる夫の暇つぶし
    やる夫の暇つぶし麻亜屈
    やる夫之書
    やる模
    やらない夫オンリーブログ
    やる夫AGE
    このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
    AA・やる夫文庫
    やるやら鍋
    やる夫疾風怒濤
    隣のAA
    やる夫叙事詩
    やる夫まとめ堂
    勝手にやる夫を纏めたりするブログ
    泳ぐやる夫シアター
    RPG系AA物語まとめるお
    嗚呼! やる夫道
    やるやらできやら
    やる夫道中記
    やるぽん!
    やる夫まとめに挑戦
    東方やる夫スレ纏め
    暇な時にやる夫まとめ
    やる夫を拾い読み
    やる夫スレ自分チェック用
    大惨事!!スーパーAA大戦α
    レビューサイト
    チラシの裏の読書感想文
    まけいぬのとおぼえ
    へっぽこデジタル生活
    貧者の一読
    駄目人間は静かに暮らしたい
    トリガーハッピーエンド
    SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
    ヴィーナさんのスコップ感想欄
    作品・作者別wiki
    ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
    できない子のMM部活動日誌
    やらない夫は宿を再興するそうです
    麻呂と丸京の100万G返済生活
    やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
    ◆5wbYUif2XM総合うぃき
    逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
    スポンサーリンク


    ブログパーツ アクセスランキング