スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

ナザリックはアキバの街の隣に引っ越したようです 25

目次

8881 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 20:42:31 ID:I97oXXHm



    i{ニニニニニi}i{i      }i::::::::::::::::::::,         寸j{  ,xf〔 ア゛            /
    jjニ二二ニニア 》,  ・ γ《::::::::::::::::::::/,        ヽ(,,ノ゙ニア゛           ..,、ィfニア::::::}........}i:::::::}
   ∥ニニニニア j{/,   ノ }i 寸ぅ=-=升:,   _,,...,,,__,,xf〔 >               ./ニ/:,、ィfア:ノ.........}i:::::::}  ,,.」∟ニ=-‐ '
.  ,心ニニニニア_,,,.j{:::::^'''''^L.厂 ! ∨:::::::::::::::/,    ,ィi{ニア゛  ゚:,        、 `. ,イニ/イニ/......__.........j{...:::j{'^~....、丶`⌒~ヽ、
. ,心ニニニ> ゛ {)h、::::::::::::::::j{   :  ∨::::::::::::::::うぅ=セニア゛            、ヽ`   たニニ/ニニニア../.....//..//ア ,ィ、丶彡
 i{ニニア゛     ∨:::)h、::::::::j{   i  ∨:::::::::::::ア゛ニ、く   \   ∨、ヽ`     たニニニ/´........../.....//〃 / ./ 〃  //ィ  ,、ィiア、丶`⌒~ア_,,、、、、、、.,,__
,ィ{ニア゛     _,,x:::::::::::::::γ⌒ヽ j{  }i:::::;;> .> ゛  \     ' .  '/ ー=ミ㎞、たニニニ/:::::::ィiア......./==彡'冖ミ、// //}.{//ィifx、丶`}i .ア+'゚...,≫''^~⌒
.ニア      xf{三三ir==√   .Y_,,.、ri{> ゛ ′     \    ',「 v,     ゚'+jア^''≪ソ:ィiア.........///二.,   `^彡'//イア'^~7^~//,>''^~
ア゛     (三三三八.,,_ )x.,,.、ri{ > ゛ !  |      ,. -‐   /, }i     ._7    /"~........、丶`ヘY/〕iト、  ,   _,, 彡/ {/{//}/>''゛
..,,,_   _,,,)h、ニ三三ニ -  ゛   |      !           ,xf=-:.  '/.}   ...._7    .′ ̄ ̄}.ノ∧{《.V人ゞ'ィ  ーrゥァ }Yi{ V乂 {./
三三三三三三三ニ - ゛--― ''" _ィ< ∨   ;'"~       ,:゙ 逢タ /,  ', ,    ._/-- 、 ,′ \V/i{...Y....小;:::::/j{ ヽ ̄ ./⌒〕iトVj‰
三三三三-――- へ__ ___ィ<__r<⌒7 :  j _,,.....,,_        }i,  /.  /i:i:-- 、 \    \..{...}...ノ.∧:::::_〈{,.   }  ///ア/
._へ‐<  。s≦≧s。     ヽ!ヽ r=ミ /.| i : ] .,,_ 逢タ       ,必:,  '/. j:i:i:i:    ヽ{    _>、'"⌒`込ヾ:; 二 ,ア イ{γ⌒ア゛
 Ⅵ  /:::::::/::/:::ハ::::ヽ   ハ ( リ /. _]| | i |h、        , .,:'´ ::::'/,  i...たi:  .:: /     〕iト\....rv{::\__ . イ_、、L,,、イ, --\
  レ  /:::::::::/|:/l:/ 。|::::l:ハ  / |> ´. j]..乂| |_| |.j个o。.,,_  ー '´ j{:::::::::::i i} :i{.たi:i:i:i:::  /{ __    └─={ミhxi:i\::::::/   ノ^ヘ/  , --゙'
    /::::::::/lLl' 斗 :リLl::::i    |  . | j:|  | |_| |寸.:.:.:ア゛:::::::i - '八;;__;;人:!..√i:i:i::   ./ V⌒ヽ竺竺竺{`'くz冫zzV>__,ィi〔ノイi{ /=- ._ _
  . /::::r‐{{:l茂テ   trァ!:::l.  Ⅵ   | j |  | ! | |;'⌒..ヽ;,、.::::::::}i /:::⌒ヽ_,,))|.√i:i:  ..:::   } .V\ヘ}l}l}l}l}l}lト、\ア゙⌒~''≪ニニニi{. {j⌒"--- V/_
  |:::八_}}:}     j   ハ:リ   \ | j :!  !: !:.,,-――)ノ――-,,,、.::::::}j:::::|√i:i:...::::::   j  }iヽ.ヽV}l}l}l}lヘ `'7::::/:::{::::::::V/,ノ/....i{ }{〉 X::ヽX:}iニ-_
  |:::::::::i!{:{  、__  ':l::::{\    \j  ..../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\{:ぅji{i:i:i:::::::/   / :i}i  ',  V}l}l}l}ヘ/{:::::{::::j::::::::::}::::V........i{.}∧〉X:::::X{i=-イ
  |::::::::::::|リ ` 、ィ´:l::l::::{\\    \./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\..i{i:i:i::::/i:  /   :}   ', .}⌒Y^j{:{:::::{::::{::::::::::}:::::}i.........∨∧VX^Xリニ-|
  |::::::::::::ハ  丶:_l>Ⅵ::l\ \\  ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽヽ..Wi:::{i:.{     ` ー-          \         } ヽ..ニ\zz/ニ=-|
  |:>ヘ::Ⅵ  ノ \ {{ヾ',.::::\ \|. /;;;;イ;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;ヽ.Vi:i.}\、          ミZ⌒ヽト        :}  /  }...ニニニ=-.|
..\|   ll 〉{ ( Ο) ヽ }ト::::::::::\.../;;/!;;;;;;;/;;;;;|;;;;;;;;;,|;;;;l;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽ;;;;;ハ. .′ 丶 ` ー-    /     `ヽト、  :}  /  /
.::::l   || {:ハ   `  〉乂丶:::::::::.|;/ |;;;;;;;l;;;;;;;l;;;;;;;;ハ;;;;|;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l...{    \      イ /        \ムイ  〃 ァ
.::::{======乂‐----‐rュ=、\ ヽ:::::.|' |;;;;;;;l;;;;;/!;;;;ム_ヾト、;;;;;;!_x;;;;;;l;;;;;;;;l;;;|;;|...、   , =ミ   r彡   r==ミ 、           j / /
.:::ハ   .{|  ヽ 〈_フll ヽノ \ .::::::::..|;;;;;;l;;;;λ|;;jrャz,、     ,rャェ、ヾト、;;;;l;;;  、ー\ / ヘ}   {      -‐\ 、_ } /   { 彡
.::::::'.   ll   '.   ll   ヾ.   }:::::::l l;;;j'l;;;j_ム∨ト苅     ト苅` リ,ヾ;l∨  }    { { |  |       仗__〕 `¨  ム-==!
.:::::::i  八    !   ll l   ll   ハ:::::l..ヾ!ヾ;;`ハ ´  ̄   ,l     ̄ ` !ン|リ      八 く|  | :}               仗¨〕/
.:::::_レ'  |::\_ノ__||_ノ `Tll T´:'. '.:::!  ヽ ヾ|. ヽ    `     /"´ノ    .>、 ハ `.!   | :}    -‐ ¨    ト、 }
.::::::〕   h:::::l`ヽ   l  ii |  ! ':'. |::|   /:/   .ヽ、 ´ `   ,イ       /イ  r'人 j  / }               }:  ノ
.::::::リ   〃::∧ハ   '. ii |  {  ':'. l::l  /:/    .イjフ > - < |`ヽ     .∧{ハ、ノ z彡 {、    r , -‐¬‐=ニ ノ /
.::::::{   ハ://ヽl    '. /  ハ   '/:/ ./'   , イ レ'      `i  \  . rー{  \ く、   \  / ィ ,__,_,   `V
                           //  |         |  ...rー┘ ㍉  \ ム、    \    _` `Wj
                         ,-< ,.イ   ト、 ‐-   -‐ ,|. rー┘     ㍉   ニ=-\     ーz ィ , ヘ  / ≧=- 、




8883 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 20:45:32 ID:I97oXXHm



               ニ=-
          ニ=-             : : :                      ___
___ ニ=-          _____. . . .: : : :/             _,.。 *''"
                /       \: :/          _,.。 *''"__,/       ー-
                /  rー――‐ ┘       _,.。 *''"-―     / /      / /
ニ=-               '   :|____    _,.。 *''"-―       .、__/____/    / /
     ニ=- --------             }  ./    _ ィチ竿芋笊笄ミx 、/   / /  /
               |     -―― ┴ /   〃 く -=Ж=- ノ  ̄/        /
               |           | |     ⌒ \ ∨ /__ ./ /    _  ´
               |       ー  ̄ ̄}    V     ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
               |                | |    \
               |         /_/| |     \__,            l
                       〈   :| |         <__
                  |           }   .:|            /
                 |          ノ  i八  、       __ /   - _        __ -
                 、      /   /  \ \    __>-      `   ___  ´
                    |       i   /     \   \    〕iト
                    |       |  '      ,  ー――      | 〕iト         ィi「
                    |       | /       /       j    |  i     --     |
                     |       |/ ̄ ̄ ̄ ̄ { ̄\   /    |  |             |
      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

                                  { I n t e r l u d e.

      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


8884 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 20:49:12 ID:I97oXXHm



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                    光も闇もないただ茫洋とした空間に人非ざる者達が集っている
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘            彼らは<典災>と呼ばれる存在だ    ....┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                    故に彼らの意思疎通に人が必要とする会話などは必要ない
                              □         /|
                    □  だがこの世界の翻訳システムは、彼らの言葉ならぬ言葉をこの世界の言葉へと
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                   置き換え、この空間へと響き渡らせていた       □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ
                             ――――それを聞く存在など、誰もいないと言うのに


8886 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 20:51:54 ID:I97oXXHm



             ノヽ' rv> "´  ̄ ̄         、
ー   _     Y(々)}/    __           \
\        ̄ ~'''┴―-= ニ 二 _      ¨¨  <
  ニ=-.._                 ̄~¨'''=- .._      < ∨
       ニ=-..__                    =- .._ `ヽ}
              7ニ=-.._                   ̄~¨''=- __
   、        ′    ~¨''―-- ...__               `''<
     ー-    {      斗/__.ィf 弐}/}  ̄~¨¨'''―-- ____   `''<_
          / 、 _      { 〃 {_Xノ ,  i   }  |    |     ̄ ̄ ̄ ミ、
          { ./´\      \"¨¨ ´ /  ./  /  八    !           }
 V /      ∧  ( ≧= ――`  ∠ .イ/  /  /、  ー  }         /
  ∨ /        、  ミ=-- ァ   _   /__彡 /  {   ノ 、       /
   V         ミ..___∠_ rv ^^)     {´ 乂_  乂 /   ヽ   .> ´
   \            乂__/ ゝ/  ..::    V、__、 ` ̄}    }> ´
                  r-≧=--く -=ァ "´ /¨¨  、 ーミ  ハ          開錠の<典災>コンパティロンが打ち倒された
        ≧=-   _ /{ /  ノi .にィ/  /      マ  Y  }
         /  /   _{  {彡 イ |..ノ/  /           ', `ヽ ハ 、
        / /  / {_ノ __.>'' ´/ _/_        ',  У } \
      / /   _f  >./   ./ ̄     /         ∨  ノ   \
        '    / {// /__/      /            ∨ヽハ    、
    /  /   /´{ .∠∠ノ´___  /        /_  ´\       V   }
    .   / ./i /ィ __/ __, へ⌒ヽ     /  \  ヽ        ∨ ハ      ∨
   /    f  {/ィ^´ // ',、  Y .}     /_ ノ  ヽ/ '/        ∨ }     ∨


8887 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 20:53:03 ID:I97oXXHm



                  ,、ィfニア::::::}........}i:::::::}
                /ニ/:,、ィfア:ノ.........}i:::::::}  ,,.」∟ニ=-‐ '
                ,イニ/イニ/......__.........j{...:::j{'^~....、丶`⌒~ヽ、
               たニニ/ニニニア../.....//..//ア ,ィ、丶彡
             たニニニ/´........../.....//〃 / ./ 〃  //ィ  ,、ィiア、丶`⌒~ア_,,、、、、、、.,,__
.        ー=ミ㎞、たニニニ/:::::::ィiア......./==彡'冖ミ、// //}.{//ィifx、丶`}i .ア+'゚...,≫''^~⌒
            ゚'+jア^''≪ソ:ィiア.........///二.,   `^彡'//イア'^~7^~//,>''^~
              _7    /"~........、丶`ヘY/〕iト、  ,   _,, 彡/ {/{//}/>''゛
              _7    .′ ̄ ̄}.ノ∧{《.V人ゞ'ィ  ーrゥァ }Yi{ V乂 {./
              _/-- 、 ,′ \V/i{...Y....小;:::::/j{ ヽ ̄ ./⌒〕iトVj‰
         /i:i:-- 、 \    \..{...}...ノ.∧:::::_〈{,.   }  ///ア/
            j:i:i:i:    ヽ{    _>、'"⌒`込ヾ:; 二 ,ア イ{γ⌒ア゛       何者によって?
         たi:  .:: /     〕iト\....rv{::\__ . イ_、、L,,、イ, --\
        たi:i:i:i:::  /{ __    └─={ミhxi:i\::::::/   ノ^ヘ/  , --゙'
          √i:i:i::   ./ V⌒ヽ竺竺竺{`'くz冫zzV>__,ィi〔ノイi{ /=- ._ _
        √i:i:  ..:::   } .V\ヘ}l}l}l}l}l}lト、\ア゙⌒~''≪ニニニi{. {j⌒"--- V/_
.         √i:i:...::::::   j  }iヽ.ヽV}l}l}l}lヘ `'7::::/:::{::::::::V/,ノ/....i{ }{〉 X::ヽX:}iニ-_
        i{i:i:i:::::::/   / :i}i  ',  V}l}l}l}ヘ/{:::::{::::j::::::::::}::::V........i{.}∧〉X:::::X{i=-イ
        i{i:i:i::::/i:  /   :}   ', .}⌒Y^j{:{:::::{::::{::::::::::}:::::}i.........∨∧VX^Xリニ-|
       Wi:::{i:i:i:ン   :ノ   } j{...〈∧〉{.',::::{::::{::::::::/:::/..............Vニ\zz/ニ=-|
         Vi:i:^~:::::::...‐'" }   } }}...............\:::V/,::::/:ノ...................Wニニニ=-.|
        \i:i:i:i:i:i:::::::i:iノ::...ノ.../:}....................``ヽ}:/'".........................Wニニニ=-|
          `⌒ヽi:i:::::i:i/::/::::ハ.....................、+`............................./...Vニニニ=-|
                 `アヽi:i:i/::ノ....../,...........r'"................................../........Vニニ=-.|
.               ,イi:i:i:i:Vi:i:i:..............}.........|.〈()〉.......〈()〉............′......{,Vニニ=-|


8888 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 20:55:24 ID:I97oXXHm



                                                .:/
                                               //
                                             /i:i/
              ),\                          _、rf〔:i:i:ア
               マ:〕ト             __       .ィi〔i:i:i:i:iア       不明
.                \i:i:i:≧s。       .  ´ _  ``ァ¬<i:i:i:i:i:i:i:ア゙
.                 `'弌i:i:i:i:i:≧s。─/  ,、:::::::::::`ヽ {  ∨i:i:i>'゙                      rヽヽ
                    `'<i:i:i:i:i|  |  /:::::|\:::::::::∨   ヤ'(                         }:::}:::}
         _ 「|_/)_         `'<|  | ,::: ノ| ;ル巧苅    |.....                      「::レ'::/:∧
         〉:::::::::广´  r─┐      /|   i|::::ィfう 、  {川   .|......|       __            {:::::::::::<ノ
 _/)─┐  ,{:::::::::::つ  /::::<__    /...|   从:::ゝ  -' 刈i|    |......| __    └──、\        ∧:::::::::/
 Υ:::< ̄ /:::::/   /:::::へ_)‐┘/)/.... |   jIム:: :〕iト  {.|:::| ____|......|_.ニ=-`ヽ、  /;二::::::::\      / }:::::::/
 /::::/ /::::/  /:::/    r、/:ニニ⊃. .|__| ハ:::{`ヽ ノ\:.、 }\...|⊂ニニ::::::::`ヽ、く/ノ^ヽ:::::::\      }:::::::
./::::/  /::::::   /:::/     {:::::::::ニつ....../:/:/,  {:::}       \:}\:\└──-- _`'<    \::::\    {::::::{
:::::/  /::::::/  /:::::/_     ノ::__ノ  |..//::/:::辷丿::ト。 ヽ  ノヽ:::\:\__   \::::\    ',::::::::.    }::::::}
::/   .:::::::/  .::::::////   /::/___////:::∧ 乂_ノ ノ >咒<  ∨:::\::\:::::`ヽ、   \:::::.   }::::::::}   }:::::::
/   {::::::{   {:::::{ {::::{/) /::://─‐//:ノ{::{/: :Y {/ `⌒_⌒  人:::::::}:::::}\へ、::\  .}:::::}   }::::::::}   }::::::}   /::
l    {::::::{   {:::::{ ',::://::::////::/// /:}::}:/: :{  ゝ-=彡⌒≧=彡ィ∧:::}:::::}::::::.  \::::. }:::::}   }::::::::}   /::::::   /::::


8889 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:00:48 ID:I97oXXHm



                         ___
                           ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
                       _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
                         j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            _       /::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            | |.        i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
            | |       |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
            | |.      、__Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
        ,-〈`ヽJ |       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!     コンパティロンが倒されたならば
.       /´⊂´ ̄ヽ |    ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl
.      ヽ_弋 入 ` }         j、八i  ´  j〉   爪i          これ以上、地上へ追加の<典災>が送り込まれることはない
       / /    /            jヽ、  t_ア .ィ
       | {    /          __//| ヽ __// |\
       ヽ    _丶      ,---゛:::::/::::| 〈    / .|::::\゙''ー-::、_
       |_,..-´ /::}    /::::i:::::::::/:::::::::/∧。V ̄\  |:::::::::\:::::::::::::`ヽ,
      ,zi_,..-´:::::::|    |::::/::::∠:::::/::|/\丱// ヽ/|:::::::::::::::ゝ::::::::::::::::|::}
      |。|::::::::::::::::::|  /:::::|:::::::/:::::::::|   |_/.   |―ー<::::::::::::::::::::|::::i
      |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::|:::::|:::::::::::.|    |;;|.     |:::::::::::::::/:::::::::::::::::::|::::|
.       |。|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::|::::::::::::|..  |;:;;|    |:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::.i
       |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|:::::|:::::::::::|.   |;;:::|.    |:::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::}
.       |::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|::::.|::::::::::i   |;:;;;|     |:::::::::/``゜ ̄|::/:::::::::::::.}
       |::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::|::::::|:::::::.|    |;:;:;:;:|    |::::::://Yヽ:::::|::|:::::::|:::::::::!
.        |:::::::::::::::::::::::::::|:::::::∧::::::|::::::|    |;:;:;:;:|    |:::::/::|::||:::|:::::|::|::::/:::::::::::I
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::|::::|     |;;:;:;:;|.   |::::/l:::::::::::::::/|::::/::::::::::::丿
        \::::::::::::::::::::::/.  |:::::::::::|.     |;:;:;:;:;|.    |:/:::::::\/:::::/\::::::::::::::::\
          \__/.  |::::::::::::|.    |;:;:;:;:;|.    |::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::::/


8890 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/18(木) 21:03:39 ID:r+jSgotW
メンバーのアバターが全員やばーい( ゚Д゚)


8893 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:06:49 ID:I97oXXHm
>>8890
さぁみんなで(誰がなんの典災か)考えよう

8891 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:06:16 ID:I97oXXHm



             /           /  /           '.
         「 У        / /           ∨}
         } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
         / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
          { ′ | /         /     i  V   /
         、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
        、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
          \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
          Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /     このままでは<共感子>の収集に支障を来たす
           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\


8892 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:06:28 ID:I97oXXHm



            / < ヽ {//  二ニ=-  ̄__ ̄二フ_,,ィ
         > ,ィ(三ミY ノ-=毛_ ‐''´二ニ=-_,,、丶 ,ィ
.        |  /彡=ミ''``´´ /´`マ>――― _ニ=- ア
         ,  /イ´     ,'  ノ、''´ -===- ミ=‐  イァ
      / 八 l''´  .斗―_  `ミ、 ァ''^ヽ >''´/ /     _.斗‐ァ
     /  /ゝ |/,ィァ'´,ィ=ャ メ    ミl{ / ノ }// /,'   >''^´.:.:.:.:/
      /.イ ,'.  〈、'"! ''lソ彳 '    ≠ミl {) .,イ ,イ.// ,' >'´ . .: .:.:.:.::./
.     {′', {.  /.} |`''~、 _ -、 /   ',ノ.//. // ,′ . .: :.:.:.:.:.:.:./>''´    現状解放されている<採取者>のみで
       ヽ/  ,' !   ァ‐'"√} ,l   lハl /  / イ . .: .:.>''´ ̄/.:.:.:.:.:.:.::
      /   ,' _,,、ノ、,ィililili} ,    |! }ハ ∨/{.:.:./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:    残り二億三千万単位の<共感子>収集は可能か?
     /  / `''⌒!_イ)ッ‐''ソ〃   八 _>''"¨l,イ.:.:. /.:.:.:.:〉:.:.:.――
.   /   /: : / : : :丶:)≦´ '´  ,,ィi>''´    .|、:./.:.:.:.:/::.:.:>''´.:.:
   ゝ、,,   `h、{: : : : : :ハ     ,、く''´>''´    ,、‐'::}!/:./.:.:./.:.:.:.:./
      `''~、、 `ヽ: : /: :}  / >''´     ,、丶:::::::::/.:.::.:/>''´:.._:.:‐''´:.:.:
       >''⌒''~、,ィニニニ〈 {}㍉  ,、丶:::::::::::::::/:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:__二ニ=‐''"
    >''´_    ,イニニ/ ハノ―<:::::::::::::>''´――― <ニ心、


8894 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:10:00 ID:I97oXXHm



  {::::i{      '/,   /      /      . ゙      ' ,    i{:::::::::{
  '/:::{      /,_,人       /     '   _,,...,,_   /,     ヤ::::::::うぅ==ァ''ノ ノ     }    `丶、
 γ⌒や     /::::i \   /      /  .,心,'//ム  /,   や:::::::::::::/ ⌒Y       .}         〉
. ⅱ::::::: ∨   /:::::::l / ````    /   {,'//////}  '/,   乂;;;;ノ'゙ '/   {        j       /
. ⅱ:::::::::::乂,,./:::::::::::::|.,′      /    寸///㌻   '/,        '/  ./,     ,゙ ,、、. 、く
 i{::::::::::::::从::::::::::::::::::::j:゙       ./      i///i      /,       γ''~、、     /:':::::::や
 ヤ::::::::::::/ \:::::::::::,:゙       /..,,,,,_     .l'///l    _,,,,..       {:::::::::::::::)h、,ィ(:::::::::::::::'/    ――――演算中
. 乂;;_::ノ   i\:;;:゙,′      /    ~"   !'///l   "~     ,.       ヤ::::::::::::::::Y::}::::::::::::::::::}
.         | γ ,′      ./ ``"'~、     ̄ ̄    、丶```/,       ヤ::::::::::::::::{::j::::::::::::::::::;    不可能と推定される
.          | {..,′     x竓芋芋ミk、         x竓芋弍 ,     や::::::::::::::Y:::::::::::::::::ノ
.          | 人         / .l:::::┃:c「i         '^T:::┃:::c! ',     ∨::::::::::ノうぅo。.,,/(     計画の変更を推奨
        |  ,        /、. 乂.,, ,,.ノ.;            '. 乂:;, ,;:ノ /,      '/.,,/7:::::::::::::::::::::/,
        |. ;       /  ` …… '´     :       ` …… ´ '/,       '/ |::::::::::::::::::::::::/,
         |         ∧            !             /,       '/ !~"'' …――┘
          | ;     / '/,                          / /,       ',.:
.        l ;    /  '/ ,                         /   /,     ',!
.         l      ./    込、                       ,ふ ,..、、/,     !
.          l ;    /    ..,,,___〕h、         ‐━‐   ,,...,  ,.ィi{ ./::::::::::ヽ
        l.;    .,′   i   ^⌒〕h。.          ,゙:::::::~"'~、':::::::::::::::::::/,     .i
         |;    ,′  _,j/,       >┐..    ..、-{:::::::::::::::::::::\:::::::::> ゛/,    .l
.       l    ,′ /⌒"''~、  .、ヽ`   }. ````  j{:::::::::::::::::::::::::::)hi゛::::::::::::/,    |
.        l   ,′ ,′     Y     ,′   ,.:'´:i:::::::::::::::::::::::::j{:::}::::::::::::::: /,   |,,..、


8895 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:16:00 ID:I97oXXHm



  三三三三,,斗                   xs≦三三三三三三三三三三三三三三
  三三斗''                 xs≦三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  ::/                   xs≦ \i三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
                xs≦ノー‐ァ  \三三三三三三三三三三三三三三三三/
               xs≦ .ii ,,斗-┐ >   ヤ三三三三三三三三三三三三三三/
          xs≦i    ii‐-、  i iヽ     ii三三三三三三三三三三三三三/
       xs≦   i   ii _{}_.ヽ  i.i::::i    iiミ三三三三三三三三三三三/
    ∠二ニZ'*、  .i   ∥ {} ∥ .リ:::::ii    ii三三三三三三三三三三/
  /,-=-、 ヽ:::::::ヽ .i   /`ー´  .∥:::∥   ∥三三三三三三三斗七
   Y __{}__Y  ヽ::::::i.i   ./ミ㌧ー-彡'' ./   /i三三三三三斗七
  .弋 {} ./    〉:::∥/ ` ┐   /   / .j三三斗七
    `ー''   .,イ/::/'´     !  ∠-‐ァ'' .,,/
  ヽ     x彡'''             / ./リ
  三三彡''              /-ァ'
  ___ -‐ア      ,,*''}    /          非常事態に付き、
       /         /_/   /i`''*、
     /-―ア      ̄    /∥  }        冒涜の<典災>カタリスの名に於いて
  -‐ ''   /.               / i  ∧__
 ≧sx_ -‐''          _ ノ>┴-/  .i        演算機能の第三段階までの開放を提案する
 三三三三三三三三三7 ̄  i. 乂_  _i   ト-、
   `''*。三三三三三三i     i  て i  i  i


8896 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:20:39 ID:I97oXXHm



     ヾ、ー、、-===-、`ヽ、ヽ
     >''"´ ̄ ̄ ̄``ヽヽ`ヽ.ヽ  、
、ミー彡 ―=二 ̄ ̄``''<\',∨}! }!
 丶`''――= -=ニニ=ァ…'⌒ヾ V V }
. ヽヽ ̄―_二ニ=-_/   /毛ミノ イ彡
.   ヽ 、`''~、、,,_ ア´/   /   `` }ヾY
    ',ヽ , -、 彡' ,イ /      {川)!
   ヾヽV ハミ㍉ィ7イ、、,,__  }!  __}イ
    ヘ ハ〈 {.ミ'"``l{ァ妥'''‐ミ}l,,ァ'::::/',        度量の<典災>ハグリスの名に於いて承認する
     }ソヘ-  ヽ ゝ……',ィ::::アl::::',
.     /   `l  ',     /:::::ア| ハ,ィ:::)、
.   /ヘ  卜、 l,,、、-ァ'゙:::::/,ィ:::::>'´::::ヽ
_,Y´{.  ヽ  ', \`'-イ::;;;ィ::::: イ__.斗┐
.-∨∧   \::.   /::::::::,,、、‐''":::::::_ イ:::
◯=∨/心、  \,イ:::::::::/::::`''――‐ァ::::ヽ
':.:.:.:.:.:.寸//心/:::::::::::::::::::::/¨¨¨¨¨´.:ヽ::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.寸//:::::::::::::::::::::::,イ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V⌒`ヾ;;>''/ヘ }「.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',ゝ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    //////ハ}!―、、,,.:.:. イ:.}


8897 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:23:24 ID:I97oXXHm



                       _ィ< ∨
       -――- へ__ ___ィ<__r<⌒7
__へ‐<  。s≦≧s。     ヽ!ヽ r=ミ /
 Ⅵ  /:::::::/::/:::ハ::::ヽ   ハ ( リ /
  レ  /:::::::::/|:/l:/ 。|::::l:ハ  / |> ´
   /::::::::/lLl' 斗 :リLl::::i    |
.  /::::r‐{{:l茂テ   trァ!:::l.  Ⅵ
.   |:::八_}}:}     j   ハ:リ   \        渇愛の<典災>スキエクロンの名に於いて承認する
.   |:::::::::i!{:{  、__  ':l::::{\    \
.   |::::::::::::|リ ` 、ィ´:l::l::::{\\    \
.   |::::::::::::ハ  丶:_l>Ⅵ::l\ \\    \
.   |:>ヘ::Ⅵ  ノ \ {{ヾ',.::::\ \| _/
^\|   ll 〉{ ( Ο) ヽ }ト::::::::::\ ∨
:::::l   || {:ハ   `  〉乂丶:::::::::\
:::::{======乂‐----‐rュ=、\ ヽ::::::::::\
::::ハ   .{|  ヽ 〈_フll ヽノ \ .::::::::ト :::ヽ
:::::::'.   ll   '.   ll   ヾ.   }:::::::l  ヽ::'.
::::::::i  八    !   ll l   ll   ハ:::::l   |::l
::::::_レ'  |::\_ノ__||_ノ `Tll T´:'. '.:::!  .|::l
:::::::〕   h:::::l`ヽ   l  ii |  ! ':'. |::|   /:/
:::::::リ   〃::∧ハ   '. ii |  {  ':'. l::l  /:/
:::::::{   ハ://ヽl    '. /  ハ   '/:/ ./'


8898 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:23:36 ID:I97oXXHm



ー  _. : : : : : :__           \   〉:.: }:  }__
    `ー ´ ̄ ̄. . : : : . .     \ }..:/: : /: : / /
: : : : .   : : : : : : : : : : : :/ー―`---\: : : :ィ{: :. {
ゝ: : : : : .  : : : : : : : : : :,′ |        ̄  }: :  }
: : : : : : : : : :     :_;/   }      |   │:./
: : : : :ー : : : : : : : : :_;ノ   /        |   / ∨
∨: : :  ̄.: : ―<:..:.|     ,.ィ二ヽ   │ { ノ:.〉
__\: : : : :/ ⌒ヽ |: :|      /ゝ ニ==〉 レ'ィ/
`ヽ : : : : :{ {   〉 :.:|      ,.< 艾//ミ {-丐
  乂 : : ∧ } 〈 |:..:|        /    :, }
     >:.:小、__j:..:{  \           ∨
  /レ{: : ト、{ r=':.:.:|  │        -:.>′
´~| \乂_|  /: :.. \  }    ,:/  ̄ ̄ 〈
.....|  \   `¨フ:..:. \    { ィ ´ ̄Yハ`     召喚の<典災>タリクタンの名に於いて承認する
.....{     丶   `ヽ: : \    ー==='''} い、
.......丶        丶   \:..: \_,ィ_,ィノヽ八 ヾ\
  ............\      \   ヾ: :         }  \::、
        \     }  /レヽ: : : : : : : :/   /:::i
        \  ____{ {  |  \: : : :ィ/, '~~::::::::}
          \└┐   }  く `T〔{/:::::::::|::::::/


8899 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:25:16 ID:I97oXXHm



                    、
                   _ヽ ,. -―‐-:::、
                /´`v'::::::::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ハ
              /:::::/::/:::/l:::::::ヽ::::\::ヘ:::;ハ
              ,':::::/::/:::/,_l::ヽ:::::トヘ::::\::ヽ:}
              ,'::/l:::/:::/セ=',:::iヽ::|ヤミ::ヘ::::::::l__
              l/ .|/l::rY弋i} ヽl `ヽ{iソ` YヾΣ
             |! ヾ{、`ー  ,  `゙´ ./ゾ`
                ハ   _ _   ,イ/
                ` 、   ,/ |       結婚の<典災>カマイサルの名に於いて承認する
                  ノ `ー _,,='´\__
                   _// /`ヘ   / ∧`ヽ
             , r'/  {∨l__,∧_,/  ∧   > 、
           r'"´::〈  /| /ソ | ∧     〉    ,>、
          /     マ' | i / |,/  \ /    Y   .',
            {i       > |/   /    .マ     /     .}
           |l    /   .|  ./    /  i  ノ     |
            |ヽ|  \   .| ./   /     ', i'       |
         ノ  |    \ ∨ ./      ヽl        |
           |   ',      マi',/        !|       .|
           |   ゙     リ´            |!        |


8900 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:27:44 ID:I97oXXHm



    i{ニニニニニi}i{i      }i::::::::::::::::::::,         寸j{  ,xf〔 ア゛            /
    jjニ二二ニニア 》,  ・ γ《::::::::::::::::::::/,        ヽ(,,ノ゙ニア゛           ./
   ∥ニニニニア j{/,   ノ }i 寸ぅ=-=升:,   _,,...,,,__,,xf〔 >
.  ,心ニニニニア_,,,.j{:::::^'''''^L.厂 ! ∨:::::::::::::::/,    ,ィi{ニア゛  ゚:,        、 `
. ,心ニニニ> ゛ {)h、::::::::::::::::j{   :  ∨::::::::::::::::うぅ=セニア゛            、ヽ`
 i{ニニア゛     ∨:::)h、::::::::j{   i  ∨:::::::::::::ア゛ニ、く   \   ∨、ヽ`
,ィ{ニア゛     _,,x:::::::::::::::γ⌒ヽ j{  }i:::::;;> .> ゛  \     ' .  '/
.ニア      xf{三三ir==√   .Y_,,.、ri{> ゛ ′     \    ',「 v,
ア゛     (三三三八.,,_ )x.,,.、ri{ > ゛ !  |      ,. -‐   /, }i
..,,,_   _,,,)h、ニ三三ニ -  ゛   |      !           ,xf=-:.  '/.}
三三三三三三三ニ - ゛--― ''"~ | :   :   ;'"~       ,:゙ 逢タ /,  ', ,       魔女の<典災>ブカフィの名に於いて承認する
三三三三Ξニ- ゛          | i  i :  j _,,.....,,_        }i,  /
 ̄ ̄ ̄                     | j!  :| i : ] .,,_ 逢タ       ,必:,  '/
                       | j| _]| | i |h、        , .,:'´ ::::'/,  i..、、.
                         | j]..乂| |_| |.j个o。.,,_  ー '´ j{:::::::::::i i} :i{:::::::}
                     | j:|  | |_| |寸.:.:.:ア゛:::::::i - '八;;__;;人:! ! }::::ノ
                       | j |  | ! | |;'⌒Y::::::::::::::::}i /:::⌒ヽ_,,))| |i {::}i⌒ヽ
                         | j :!  !: !:j{::::: jアヘ:::::::: }}゙::::::::::::::}j:::::| |i {:リ  }
                     l j     i! :i 「⌒ァ゛  ∨::::八_;;:::::;;:::j{:ぅj l:} {   ;
                       l j i  j从!」 i{.    Ⅵ⌒   }i:::::::ノノ:| |   ,′
                   l j :!   l:::::|]| ⌒ヽ、.,,_人    ,ふ:::// ] 「  /


8901 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:29:13 ID:I97oXXHm



  |  ヽ l ,-'‐、ヽ、  | !、ノ >/、  , <>''    ´__ ,, .. . - ―――
   、  r‐'/(r‐、! !l l -ノノノ´  / <> ''  , -=' " l、` 、    `ヽ三三三三
   >-、 ヽ_ヽソノノノヾイイヽー '> '' ,  '    l|  ∧_、_、ヽヽ    、 '´
 /―― ヽ 「r_ノ イ ノノ> ''  , <__l_      l|""/´ ヽ\、 ', ' / /
 ヽ二二ノ〈   /  _イ  , </ ̄ ヽヽ      ノ /  ̄ \\ ノ/ /
   , '´/<フノ  ̄   , <l |,// - = \     / , ====≦
   //_ イ   , <  ll |'/ , ===<、 l   / イ lΞjlΞ! フ / |
   /    // |   >''´, ' lΞjlΞl ヽ| /   、乂7!、ソ  /   !      全員の承認を確認
  /    /ニニニ!   `ヽ '、 乂7l、ソ  ノ /      ""  /   |
      /ニ>=<  \\ ''  "" /イ 、      //    、      演算機能を解放
     /三'/       、     ≧==ノ           //___ノ ノ_
   /三Ξ'        l> __ _<     , - 、   //__イ//\    ――――それでどうしましょうか?
 /三三Ξ|.      ! \ \  /    、    ,    / ヽ/ ヽ 三≧=
 三三三Ξ|        >|l.\ \> ,      ̄    /l>、' /  /≦三三
 三三三三|.      /≧!!>、  ̄/ /l ll>   _   / !l { ヽ/  イ
 三ニニニニ、    イ ノ l!>、ヽ /、l ll!         | l 〉、 /  ノ|
     |  | l ̄ l ///《'ヽ /  /l !l!        |ll、 { / ヽ


8902 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:31:57 ID:I97oXXHm



                          ,,..、、-‐===‐- _
                        ,xf〔Ξ三ニ===--=ニ=- _
                       ,ィi{,.、rセだニニニニニニニニニミh、
                        ,ィi{γ//∧ニニニ二二二二ニニニニ)h、
                      ,:ィi{{,,{'////}}フ刀ファ'"゚~~~゚"''~ニニニニニム
                  ,ィ㌻゙.....マ、,,,ィi{////ア           ゙ -ニニ二ニム
                  ,:仁{.............゚,///,:ヘ''゙               `寸二ニニム
                ┌―x}h、.........},'//........゚:,__,,,...,            マニニニ
                     ゚,...........Y⌒'':.、ァ{.............゚,///}    _   ':, 、ヽ``i二二
                人........,j{...........j{人............} '//  '´ ゚:,   ,'゜...........}ニニ
                 ,ィi{'//γ'从..........ノ  ^'''冖〈_ノ/    ,   l.............j}iア'"~{
              ゙<,,__,,{'///)h、.、rセ777   .:'゙        ',  L...,,,,..ノ」}.........}
                    ァk'//(/)////ア           :',     '/ ]:{........,゚、、、
                  √うぅ=∧'//ア゙   ./ 、           /,    ' :|i乂ノ//ア
                √,'///[Ν .′   /   ゛          /,     . |['/ト- ゛
                ~"'''' "|.l |: ;   ,氛k`      _,, ̄"' '/,    l |['/|
                     i|.l l ;    ,゙'''゙ '^     ,,.、、、..,,_ '/,   .l:|[..ノ    ……愚昧
                       ]|.l |   ,′        :弋茅ノ^ '/,  ⅱ
                 ,'^h,]|.l |   ,′      `    `゙゙` ,必/,.   i|
                  { //]|.l |  ,ih、 _,,_        ,ィ(.:.:.:.:/,   :|
                 ∨/]|И  ,妣,ィi{//}‘’   _,,.ィ(.......~."i'/,   !
                 _,,>('//|  州i}////i==七だv.........゚:,.......ノ.:'/,  !
                 `寸) /| ;//jj'////}}h、{..........゚:,....... }K.:.:.:.:.:/, :,
                  r=‐-i:{///| l//ル}h、,'/j///Y,ィi〔刀7,ノ/_),,_.:.:.:.i:, ,
                  ヤ//,杁//| l////,゙....`寸//j,)'/////}}h、ぅ'/心,|/, :.,,_
                   や/::/::"'| l┴ .,,j.............マ,公、,'///ア//ム/〕h、:,'∧∨
                  }:゙:/::::::::| l.........)h,),,__,,,.ィ///心,,ィ㌻//ア////゚,//}:, ,   .、-―,.:'⌒', 、ヽ、


8904 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:32:10 ID:I97oXXHm



               ハ
.              / ヽー ヽ-}ト、、
             {乂 ̄ニ=-ヽ、  } ヽ
            } ー''  ≧xヽ} 〆ノV{
              ハ乂 //⌒''''^^ミ / ,〉
         、ー= .イ / - '' - ` ミ.イ
.            ゝ_ ノ| |_、 ー''莎 Yヽ
.              `ト.| !-‐/ヽ ヽ、  ハソ    どうしましょうも何も、<共感子>の収集は我らの責務
                ゞハ、  :::l __┐r'′
              `ヽ,ィニ=‐'',ィ:)      なんとしてでも達成を目指す以外あるまい
               ハ:ヽ_,ィ:::::く|
               _,,、</∨:::::::::::::::::/}≧x
         ァ―=ニ:i:i:i:i:i:i{ ,':::::/:::::::::::::〉:i:i:i:i:i:i:≧s。
        / マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V::::::::::::::::::::ノ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ヽ
      , ハ マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l''⌒ヽ:::::/ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /',
      , l  ', マ……''´ l.   /////`''<:i:i:i:i:i:i:i:i/ ./ |
.     , |   ヽ∨: : : : :.l     |////: : : : : : : :. ̄/ ./  |
.      { |     V: : : : l    |//.: : : : : : :. :. :./ /   !
     ヘ ',    V : : 廴.   |`ヽ : : : : : : : : : / /   ,'
     / ̄ ̄\ V 〈〉 7―┴‐ | : : : : : : : : / /   ヽ
     {.      √ヽ  /    /: : ∧: : :/// /  /
      ヘ \/  ヽ/___ハ.: :.∨: :/: / /    {


8905 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:34:11 ID:I97oXXHm



                 ___
      __       > ´         ミ、
      {  `ヽ   "´                、
       \  i\  rーミ、_  --、     _ -‐\
       __\ |  }⌒ソ⌒ヾ \__/'''¨ ̄     _ヽ___
       乂_ 乂 ノ 〈 ( iα)ハ {アァ  ニ=- ¨ ̄        __¨¨二ニ=--  _
     __{ _メ} Y 、 乂 -=ソノ 〉⌒ヽ´    _ -=マ¨ ̄::::: : : : .         `ヽ
   / -‐ -ノ ヲ_米へ\ -=彡ムー ' >''"´    }∨::::::::: : : : .         /
   ー ァ'''7 (__メ(_ノィ 7    .>''´―',-     ノ V:::::::: : : : :        /
    /  /_ .ィ / / /  >f〔|  -- 、ヽ /   .イ | ∨::: : : : :        /
    ー_.x≦ 彡.: / /> ´   _|ィf弐ハ㍉、∨  /-|/ i   '::::: : : .      "
   x≦ >''´ /,  /{    \ヾ 込i:リ  /ィ ./ィ=ミ |  }:: : :    "
   > ´  // / .,\     \       }/、ゞ'ハ /  /  > ´
    /   ///{:八 { 、\    \      ′ !./ィ /''"´
   ./ ///:::/{ミ:. \ __\トー―‐       从 j/
  / /::/ /:::::/ ゝ, ー }  } :.ヽ      ´-’ .イ
    {::/ /:::::/ / 乂 `Yリ --- `''ー-  __/
  乂./ /:::::/  ,   (> --ミ、- 、 \/´ ./        それが不可能だからこうして演算機能を解放しているのでしょう?
   / / ̄/  /   /     ヽ. \′ /
    /  /  /  /         ',.../ミ、/_        それにあなた達はともかく私は<共感子>収集のため
    / ./   ,  /,′        V  >ミ,   `ヽ
     ./   / ム.′           '/}  ミ,..,   ',     同意した者達との間に<帰還>の契約を結んでいる
    /   / .ム'              '/ff= ^{    ,
   ./  /  .{ミi              ∨}_^ へ   !


8906 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:34:28 ID:I97oXXHm



    { \ : : : : : \ : : : : : : i| : : : : :!:| : : : : ,., '"{_: : : : : : ‘,
    ‘,: : \ : : : : : \:、__,.斗*'"\j人ノ""    〈: : : : : : : }
   __‘,: : : :\ : : <"⌒`              {. } : : : : : /
   \: :、 : : : : : : }                 {. V :/ : /
      }: : \: : : : :/   i}     ‘,     /        ∨: :/ 7
     V: : : :\: : }  /     ‘,   {       ,ケ  ∨: :/
      ∨: : : : : :イ   x===ミzzzz、   x===彡"    }⌒i
     〈\ : : : : {  〃 _ノ⌒__ヽ ‘,   { 〔_符ア   :}!イ !
        ゝ._/ヽ: :‘,    <_符ノ   ‘,  {\`¨¨´    }| } }       我らにとって、“契約”は絶対
         { ∧: :‘,       /   ‘, {  \    }i|ノ }
.         八 { ∧: :‘,     /     :}         } |: /        疎かにすることはまかりならぬな……
        \ゝ‘, ∧           .:  :}      | i|/
          \_}: :∧        こ__彡ー- 、  | iト.、__
           _∧: :∧   ,。*'゚´           }  | i|.∧ \__
          _// .∧ : :{  { {   ,., '"^⌒⌒~`  ノ i|. .∧  └=ミ
      厂  /. . . . }i : : 、  V'"          '" 八. . . 、     \
      ノ    { . . . . 从 : : \    ィ'"`冖¬彡   /. . . . . . \     `ー┐
  ーz彡"    ∧ . . . . . j人: : `¨¨¨´: .         「. . . . . . . . ./        ̄{
___/       /. ‘, . . . . . } \、: : : : : : : :.      从 . . . . . . . /          \
        /. . . . . . . .|_ノ    \、 : : : i|: i|   / /. . . . . . . /               \
         〈. . . . . . . . .{   \   `⌒ヽト、jノ"/  ∨ . . /\{               ヽ
.         \ . . . . . 人    \      /   V. ./


8907 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:36:50 ID:I97oXXHm



                    .、r====‐- _
                __ん_,,.、ニニニニニ- _ _,,,_
                  j[..,,_〕 -〈  _,,,,.....,,,_  〕h、 〕h、
              ,'⌒  〉'"~~"',:⌒7    ~''~.)h、  }h、
              ┌{  ,,人    从:: {         `寸 ー心
          γ⌒ヽ,.<、.,/,)),,,..人_;;ノ,,.、      !   寸  -心
           ┌‐{:::::::::j{ノ::::::} 、丶``    l     :     寸ニニム
         '/:乂;;;/ ',_;;;ノ           l    : γ^ 、  マニニ/,
           ∨;;У / 、           l    ; ,:゙   '/ ヤニニ
.             / /x、.,_ヽ        l     {    }ト⌒7ニニ
              / ; ,芹ミメ、     _,,..,,_ |  ,゙ 乂,,.、ィ   ,伝二}
         /  .,゙ 弋,ツ      _,,,   |. ,′ /::::::/,__,,ノ }ニア
        //,:   ,'            '"芹ミk l ,    乂;;:::火,.:'´::::)ニ      でもこのままでは我らの任務の完遂は不可能
.     // /   :{    .      弋 ツ火   ,.:'´::::::j{:::::_,,ノ二
   //         ゚:,             ,′   ```丁⌒7 }二ニ}      それはとりもなおさず、<帰還>の契約の
. /      /      '/ ,   ’          /   /  ,x叭;;::ノ /ニニ!
        /     ,:⌒/ ,,__,,、ヘ,,r=ミY⌒'/     / l   .ニ二ア       不履行へと直結するわ
       ,,...,,_  {:::;;;:、、う(:::: _,,j{  \,.    /、  |   i````
    . ゙  i:::::::::::)iy':::::::_;;;::j〉:::::::{{  /   /⌒i 〉 |   |
  / // {γ''~、>'"  ):}k.,人/   /  ,,ノ゙  :|     !
./ / ,:゙ 〉{   ({    {,:ヘ.,_))'゙   /人,,.ィ⌒ヽ :!    :
./   ./'´::::::ノ 、.,_人   .ハ::::/  /:::':::::ノ::::::::::ノ ::    '/
.   /寸:::,:⌒~" 、_,,.>‐く::::}/ ./、:、、<:\:::ノ   i   , '/
   ,:゙  `{    (j     〉゙ ./:::::Y::::::::::::::::::),    ¦  /, '/
  ,′   }  / {   ./ /:::(::_,,从;;_::::::::/::::'/   :   /,  ' /


8909 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:38:48 ID:I97oXXHm



        /Y        -――――-  .._
       ./ / }   > ´             `''<
      / //\_´_                  `''<
      { _(  -―ミ、\ __                 、
 rー=ミ / /  .ノ\ Y`ヽ /´r-ミ /Y             ∨
 { メ, 〈 .ィと >f_^ヽ ヽ  } {__乂 { ノ--、===----   _  ∨
 乂 メヘ乂 乂_ソ  }  ノハ、__ ィ,O r__ノ            ̄!
   `¨二У\    _ノ..イ ' ノ {_ノ{:し }ー'                !
 ,ィ_´ ヽ∧  `¨ア´  /彡 ⌒>-乂ノ―――      ==  __}_
 \ ノ  ̄ ヘ_    イ^ー  ´                       `'' <
/ >-≦             __.... --――――,==┬ -- __    `''<
          ___...  -┬ ¨¨> ´  }//    //   /   :  i!i i  ̄ ≧x  `''<
ー――=、  ̄彡 ..へ|   |彡 ´  、__彡     /    ∧   i  i! i i i i i i i ≧。
  /, / `ヾ′ // {    |ヾ弍≧x、\__ 彡    /: : ',   |   i! i i i i i i i i i i ≧
 / / {    V, {:{ ミ|   |: :マ{ J.〈〉㍉,ヾ   ー=彡 ´ ̄: :',  }    | i i i i i i i i i i i
./ / .∧   y.{ ! r::!    : : : :. 乂〈〉_ノヾ ` ̄ ̄: :,ィf==ミ、__:.} / /  | i i i i i i i i i i i
, /  ∧.  / 八乂 |    、: : `¨: :=一' : : : : : : : ,(_メ.ノ .ノイ/イ '    ! i i i i i i i i i i i
 ,   / /ヽ.{./  ゝ-ヘ.    \__ u       {:  `ー= ^/ ソ }/   ,i i i i i i i i i i i i    ぐぬ、ぬぬぬ……
     ハ  ',   ノ、∧    __/        '     u /ィ /, /  /_i i i--―― ~~
  /  { \  y   ハ \_≦  .ィ:vv::.ー-vvv,  トi`ー=彡 /  /              上位の演算機能を解放しなければ
 /  人 ミミ/ / / ノ |   \U {ハハ::::::::::vv:ィ:} u、    /  /',_
   ./ /≧`ヾ.イ イハ リ し   > ` ー―  ´ ィ \_彡 / .イ__ } }  ミ、            こんなことで悩まなくて済んだのに……
   〃 {    Y´ ノ}/       > --  =≦ {  ',. ー//  `ヽ } } .ハ
  // 人  ミ:.{ 彡イー-   _.._..  {、__ | V/   ',  乂ミ=--__∨/  }
  イ,   ≧_...r'''"´{`''ー-  _{_}__彡、  ミ <._   V   ̄ {   `ヽ.ノ`ヽ
イ /.. >   |i-  ||            \   \  `>''´ ̄ ̄¨¨¨ ''' ―――
> ´     .||  ||     :.         \ヽ  ヽ
      `~''||  ミ||     :.            ヽ 、   \__
         ||   {`''ー- ..__',     i, -‐ ´ \    `~~ミ:、      ,.::


8910 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:39:34 ID:I97oXXHm



           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>    提案がある
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、         /'´
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::


8911 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:39:45 ID:I97oXXHm



 //>''´>''´  `''< _,,、、 ――''´  |', {ヘ V////////////
/ / |/ ///    ,  ''^´       /  |ヘ V', V'//////////
| | / ///   /              |∧ Vヘ ∨//////ア
| | | |//|      ____      |/∧ ヾヘ `く///ア    /
', '、.| |∨|  /,..―::::::::::::::::::::::::::::|     |///ヽ `㍉、 `'イ_ァ⌒⌒
.ヘ ',l | ',|  /:::|::::::|::::|:::::::::::::::::::|.      |\///>、 `''‐  - 〕 } }''´
  \ヽ、,| ,:: {l|::::::|:::ハ:::::|:|:::::::: |.     |::::::≧≦:l `¨¨¨¨¨ヘニニニ〉
.    ヽ、| l::::|{}l:::;;斗セV::ハ :::::::|       |::::::::::::::::::l: : : : : |   {   }
      |. |:::::|0 Ⅵ:/ ,,、zァ''::::::|      |、::::::::::::::::l: : : : :.|   {   }
.     | |:::::ヘ   ィ彡'´ |::::::: |      | }::::::::::::::::l.: : :. :.|  〔ニニニ〕
.      |  ',:::::冬      |:ハ::::|.       |'::::::::::::::::: l.: : : :.|   |   |
.      |.  ト、::/      / ,|:::|.      |::::::::::::::::::::l: : : : |   |   |      なんでしょう?
     |   |: :ヽ      /::::/       |::::::::::::::::::::l: : : :.|   |   |
     |   |.: : ハ _ ′,::::/|.   |    |:::::::::::::::::::::l.:. :.:.|V  |   |
     |   |: :/:::::::ゝ.  /::::{ |.  | /.   }i:::::::::::::::::::::l: : : |. V. |   |
     |   | :{:::::::乂ヘ {:::::::v|   l/   八:::::::::::::::::: }: : :.|  V|   |
     |   |: 乂::(  |≦〕::::|  /.   ,イ:/::::::::::::::::::::l.: : :.|   |   |
     |   |:(:::::::`¨¨ヽ/:::::|>/  ,イ:::/:::/:::::::::}::::::{.: :. :.|   |   |
      |   |: : `¨¨¨ソ'´:>'___/:::::/: /:::::::::: }::::::{.: :. :.|   |   |
    /   |: : : : : >''´       ` {::/::::::::::::::}::::::{.: :. :.|   |   |
.   /.    |: : : : :/           从:::::::::::::/:::::::{.: :. :.|   |   |
   /    |.: : : :.{                {:::::::::::::/:::::::::',.: : :.|   |   |
.  /.     |: : : :. !            {:::::::::::/:::::::::::::',: : :|   |   |


8912 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:41:18 ID:I97oXXHm



    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
. ′::::::::::::::::::::::::::::::トx:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.′:i::::::::::::::::::::::::::::::〈⌒ヽ:::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::レァ     復讐の<典災>ザレンは今までの我々からすれば
|::::::|:::::::::::::::Α:::ト、::∧ f芹ト、{ヽ:::::::i、::::<\::::::::::ニ=-
|::::::}:::::::::::::{f'芯:| \ハ. ヒj ` \::| ヽ::ハ .}::; - ミ、    極めて効率の高い<共感子>収集に成功していた
V::ハ::::/:::::::“.マリ!   `| ー一   `| ハ::| //   `
..V V:::|、::::::}-‐             __ツ:/        ザレンは独自の判断で演算機能を解放、現地のある<大地人>と会話し
   V:| V{ハ <           /^ヾ::{
    V! `|. ヽ  ャ‐ 、      /    >^ヽ_____   あの方法を確立するに至ったとログに保存されている
           \. `¨´         //´:::::::::::::::::::::::\
             \    _.  '´  .//:::::::::::::::::_:::::-‐''´ ̄`ヽ_
               ー ´ \  .//:::::::::;::-‐::´::::::_::-、ー--:、::::ヽ
               /入//::::::::イ:::::;::::::-<_:::::::`ー--::ミY
              /:::::|ァイ::_::イ:::::::/:::::::::::::::::::`丶::::::::::::::::`ヽ
             ハ:::::::/;:::イ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶::::::::::::::〉
               {::|:::/イ::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::/


8913 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:44:13 ID:I97oXXHm



--------ミ   Y____ノ          ‐=ニニニニニニ=‐‐‐‐ミ ______
¨¨¨¨))  /,  .} ‐‐┐     ‐=ニニニニ=‐ "´          \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
rく__)ハ__  /,_/____ノ ‐=ニニニ=‐     }. : |、     `、    ∨/
乂(ツ_人)  _)/    ニ‐         __  -‐‐‐‐ /,     V/
_____/   /   ニ‐  _____        ´ 八.  \  /,     .V/
____(______       /-‐ .人           . :/ ´ ̄  \ .}     V/
___ノ     ./  { /_ -‐‐‐\      . :/  _..x=====ミ/.
     /   { /   ________\   . : : r匕て╋灯 _ア/. :     }/
   /{: : .  __ xr匕笊:╋灯` ヽ. : :/   乂}{ ツ//. :      .}/
  / ..{: : : .、 八   乂}{_ツ   )/     `¨¨¨¨´ . : :        }
/   {: : : : : . /, `ー‐‐‐‐ ´ __ノ  j       /. :       八        我々もその<大地人>を対話すべきだと?
     人: : : . .   \               ___ ィ(. :         /
_____  ⌒\: . .   二ニ=‐‐‐ノ      __  ⌒¨¨¨¨¨¨¨ア
\       \  ______ ィ(____    . : : : :.ヽ    <___(  /(
  \      }二ニ=‐‐‐‐‐彡´   (: : : : : :.ノ   ./: : \(   )
      _______.}人: :\/: : ニ- _            ィ({\___/  /‐-  __
          }.:ノ \/. : :/   ぅ=-  _ . : : : :  (   (_ / ⌒)
        八. : :人/ハ   }           |. \  (  /
          /: : )\_ソ   〉 .::} ',         .|. . ( \)_/ハ
        ./. : 人  (   /   } ',        . : : :\( / 人


8914 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:44:56 ID:I97oXXHm



                    、
                   _ヽ ,. -―‐-:::、
                /´`v'::::::::::::::::::::::`ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ハ
              /:::::/::/:::/l:::::::ヽ::::\::ヘ:::;ハ
              ,':::::/::/:::/,_l::ヽ:::::トヘ::::\::ヽ:}
              ,'::/l:::/:::/セ=',:::iヽ::|ヤミ::ヘ::::::::l__
              l/ .|/l::rY弋i} ヽl `ヽ{iソ` YヾΣ
             |! ヾ{、`ー  ,  `゙´ ./ゾ`     他に有為な手段がないのであれば
                ハ   _ _   ,イ/
                ` 、   ,/ |         方法の一つとして有用かと思われる
                  ノ `ー _,,='´\__
                   _// /`ヘ   / ∧`ヽ
             , r'/  {∨l__,∧_,/  ∧   > 、
           r'"´::〈  /| /ソ | ∧     〉    ,>、
          /     マ' | i / |,/  \ /    Y   .',
            {i       > |/   /    .マ     /     .}
           |l    /   .|  ./    /  i  ノ     |
            |ヽ|  \   .| ./   /     ', i'       |
         ノ  |    \ ∨ ./      ヽl        |
           |   ',      マi',/        !|       .|


8915 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:46:07 ID:I97oXXHm



                 ___
      __       > ´         ミ、
      {  `ヽ   "´                、
       \  i\  rーミ、_  --、     _ -‐\
       __\ |  }⌒ソ⌒ヾ \__/'''¨ ̄     _ヽ___
       乂_ 乂 ノ 〈 ( iα)ハ {アァ  ニ=- ¨ ̄        __¨¨二ニ=--  _
     __{ _メ} Y 、 乂 -=ソノ 〉⌒ヽ´    _ -=マ¨ ̄::::: : : : .         `ヽ
   / -‐ -ノ ヲ_米へ\ -=彡ムー ' >''"´    }∨::::::::: : : : .         /
   ー ァ'''7 (__メ(_ノィ 7    .>''´―',-     ノ V:::::::: : : : :        /
    /  /_ .ィ / / /  >f〔|  -- 、ヽ /   .イ | ∨::: : : : :        /
    ー_.x≦ 彡.: / /> ´   _|ィf弐ハ㍉、∨  /-|/ i   '::::: : : .      "
   x≦ >''´ /,  /{    \ヾ 込i:リ  /ィ ./ィ=ミ |  }:: : :    "
   > ´  // / .,\     \       }/、ゞ'ハ /  /  > ´
    /   ///{:八 { 、\    \      ′ !./ィ /''"´     いいでしょう、提案を受け入れます
   ./ ///:::/{ミ:. \ __\トー―‐       从 j/
  / /::/ /:::::/ ゝ, ー }  } :.ヽ      ´-’ .イ           その<大地人>を検索してください
    {::/ /:::::/ / 乂 `Yリ --- `''ー-  __/
  乂./ /:::::/  ,   (> --ミ、- 、 \/´ ./
   / / ̄/  /   /     ヽ. \′ /
    /  /  /  /         ',.../ミ、/_
    / ./   ,  /,′        V  >ミ,   `ヽ
     ./   / ム.′           '/}  ミ,..,   ',
    /   / .ム'              '/ff= ^{    ,
   ./  /  .{ミi              ∨}_^ へ   !


8916 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:52:01 ID:I97oXXHm



  {::::i{      '/,   /      /      . ゙      ' ,    i{:::::::::{
  '/:::{      /,_,人       /     '   _,,...,,_   /,     ヤ::::::::うぅ==ァ''ノ ノ     }    `丶、
 γ⌒や     /::::i \   /      /  .,心,'//ム  /,   や:::::::::::::/ ⌒Y       .}         〉
. ⅱ::::::: ∨   /:::::::l / ````    /   {,'//////}  '/,   乂;;;;ノ'゙ '/   {        j       /
. ⅱ:::::::::::乂,,./:::::::::::::|.,′      /    寸///㌻   '/,        '/  ./,     ,゙ ,、、. 、く
 i{::::::::::::::从::::::::::::::::::::j:゙       ./      i///i      /,       γ''~、、     /:':::::::や
 ヤ::::::::::::/ \:::::::::::,:゙       /..,,,,,_     .l'///l    _,,,,..       {:::::::::::::::)h、,ィ(:::::::::::::::'/
. 乂;;_::ノ   i\:;;:゙,′      /    ~"   !'///l   "~     ,.       ヤ::::::::::::::::Y::}::::::::::::::::::}
.         | γ ,′      ./ ``"'~、     ̄ ̄    、丶```/,       ヤ::::::::::::::::{::j::::::::::::::::::;
.          | {..,′     x竓芋芋ミk、         x竓芋弍 ,     や::::::::::::::Y:::::::::::::::::ノ
.          | 人         / .l:::::┃:c「i         '^T:::┃:::c! ',     ∨::::::::::ノうぅo。.,,/(
        |  ,        /、. 乂.,, ,,.ノ.;            '. 乂:;, ,;:ノ /,      '/.,,/7:::::::::::::::::::::/,    ――――検索中
        |. ;       /  ` …… '´     :       ` …… ´ '/,       '/ |::::::::::::::::::::::::/,
         |         ∧            !             /,       '/ !~"'' …――┘   完了、情報を表示する
          | ;     / '/,                          / /,       ',.:
.        l ;    /  '/ ,                         /   /,     ',!
.         l      ./    込、                       ,ふ ,..、、/,     !
.          l ;    /    ..,,,___〕h、         ‐━‐   ,,...,  ,.ィi{ ./::::::::::ヽ
        l.;    .,′   i   ^⌒〕h。.          ,゙:::::::~"'~、':::::::::::::::::::/,     .i
         |;    ,′  _,j/,       >┐..    ..、-{:::::::::::::::::::::\:::::::::> ゛/,    .l
.       l    ,′ /⌒"''~、  .、ヽ`   }. ````  j{:::::::::::::::::::::::::::)hi゛::::::::::::/,    |
.        l   ,′ ,′     Y     ,′   ,.:'´:i:::::::::::::::::::::::::j{:::}::::::::::::::: /,   |,,..、


8917 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:55:00 ID:I97oXXHm



┌───────────────────────────────────────────────┐
│                                                                   .....│
│                        /7ヽ、                                       ....│
│                      //////.ヽ                                         │
│                .,   ノハノ////////.ハ                                        │
│             ノv´ {イ 彡イ././////////ハ                                        │
│            / :'    //////////////ハ-―ゥ                                    .│
│           {:'  :. , イ/////////////////}///!                                   ....│
│          ト、 , イ////////////////////ノ{//ノ        ,.                           ...│
│          {:≦///////////////////// {/ハ/{         ハ!                           ..│
│        ≦:、:、///////////≦==―=/ / { !/ハ/〉   ,イ   r'、.l                            .│
│      ∠////ハ: : <///≦-=ニ二二≧、/〈 rヾ }/ハノ  /r <´_ヘヘ!                            .│
│        `ヽ//ヽ: : : : :/イ: : : :{ノヽ、ヽ ヽ ぐzイ  ,.:'  ハ }  ノrv }、                          ..│
│       ヾト、...._≦: : /: :/: l: : :代ハヾ、:,`l}ハイ  / ノ  } {-ィ.}.ヘ 〉                           │
│     ヽ   丶: : : : :/: :/: ': :.l: : :l `´ :,ォァ,ハ ヽ-ノ"´   {   ..ノ ソ_../´こ7                     ..│
│      ヽ:、ヾ  <: : : :´{: : l: :{V: :l 、  j.ハ: : ト、ヽ     ハヽ、:´  /´ ノ ´                       ....│
│       `ヾ:ヽ   `ヽ、: {: :l \:, ` ∠: : :_:ハ_  ¬  ̄ハ///ヽイ イ´     <大地人> ミズファ=トゥルーデ    │
│       ー=: : ≧、   辷}ド{ミ{r≧イ  /乂乂≧、 ¨フ////////>                             │
│      ィ、´乂乂≧\ ノ{  {}  ヽ\ <_乂乂乂_乂 V///////ノ´       それが復讐の<典災>ザレンに  .....│
│    // \≦三ジイ ≧、j!{x≦ ヘ三ヽ    ̄   !乂{//////!8                              │
│    l /    `¨´ /ラぐ/ `¨¨⌒ ヽ三辷ニ、〇  !乂 〉 、//8o9        戦略を提供した者の名前     .....│
│    l:'   (_)  /ニ/    : ,:'     ヽ三三ト、   }  l    l¨´                             ...│
│  rフ{      /三'     :!      }三三l  \  l/j    !                                │
│ ィ7/      //ニ/      l      .l三ニ/}   <V    .!                               .│
│/77/     /ノ三{      !      .!三ニ/ノ、  //     !                               │
│//  (_)  ,イ〈_()三、      :,     '三//ノ \´  :     .}    ./                        .....│
│/    / .l {ハ三三、     }ヽ..   /ニ///|   |\ ヘ     ,:   .ノ:'                          .│
│   ./   : ヽ/\三≧x、_.ノ  __二{//l//()!   ヘ }} \  ./  ./:'                           .│
│() ./     、 \///≧三辷フ´ニ--二 l l//≧x._ ヘ lヘ: :-ニ ≦:/  _..イ: /                       │
│ /       ;   ト、/()/ハ//   ≧ニヽヽ()三三三≧l V: : : : : :¨:¨: : : :ノ≠'"                     ...│
│./        ハ   l ヽ///ハィ 彡 》 < ヽヽ.///////l  v: : : : :_:_:≠' ノ                         .│
│         ハ   Vノ/()//}〉 - ¬ヘン´ ヽヽ().///ニヽ  ヽ.:.:_:_: ニ= ¨                        ......│
└───────────────────────────────────────────────┘



8918 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 21:56:50 ID:I97oXXHm



                __    _ -― ''''¨¨ ̄ ̄  ¨¨   、
               ´    >''´                  ヽ
            /   >''´                         ∨
    r-、.ィーv'´{ /^V^) "´                            ∨
 .rー ソ { i /^Y し/    > ´ ̄ ̄   、
  `乂_{__メ..__{/⌒/   _ / ,
  __ く  ノ__/   /   ./!        }  ヽ              i
く →-f爪 し /  r / , 斗/-',ミ    斗-/ 、 . ∨             |
  ー=ア⌒/   .rく/   | /   .',      //',  i  V                |
  / /    乂'   _|.ィf弍=ミ、    ,ィf ==x  |               !
rf  /     く ィ|.  `ヾ んzハ  \/ んzハ ヾ._  }
乂./    /  〈 y {   ヽ ` ̄    ,   ̄ ̄ / / ,
(_/  ' ./  〈  rヘ    \          / / /            /
/  / /   , {i {{ \ト __\ /  ヽ.  ∠/ /)          /
         , y八 、ー ∧    乂_  ノ  ∠.. イ ス          /
       , .(  } ー‐ ' \         .ィ__ノト  Y        /    いいでしょう……
        i  Y´ }、 |   }  、    ..ィ  i .乂 y )     /
        i  弋 入.!  ,   ≧ ≦ /   |   ( y )   "       その方向で計画を進めます
        |  | Y  ) /`ー- __   .'    i!.  '乂  }、"
        |  |  乂 .`Y` ー-  ニニ}    | ',  ', 乂 y )         何か異論がある者は?
        |  _ ..彡乂{ ト、__      乂-x__レ',  ',  (_ 入
ミ=-  _  >''´     乂 ハ  ̄`   , - `マ_ム´ ̄ `ヽ 乂 )
     /           {_ムィv-、_,、__,r ぇ マム    ∨ (_y`)
     ,            Y^ \_}  .:i  _}_}_.∧    V  乂_`Y
    ,       i.ィf'''^^__^|   ヽ ̄ ´::.   ^^`''<  i   乂,へ
     i      ヽ|/´ ̄  |   .i }   ::\.      \|    ヽ/^ヽ
     i       |      、  N     ::.         ∨    {  ヽ
     |       |        \ト、}        ',         i ヽ    、   ',
    , !         |:::.                       i   \  } 乂:}
   ./ !      |::::::.                     .:|\  \ }/ jノ
  /   |       |:::::::::.                   .:::|  \   、


8919 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:00:47 ID:I97oXXHm



                           ',ヽ
                            V.ム
                            ∨ハ
                            i//ハ
                            }///i
                            !ム//}
   r、                      __ .リ  .じ|
   i/ハ                     .K /    ,ー-、
   .マ/ヽ                    } ',     ,   \
    ヽ//\              ,. --=ン \  /     ヽ
     .\//>..,          / >く´     \'ヽ      .',                  ああ、すいません……
        \マー≧z.. __   ,ヘ'/:::::::::::\ー、   .マ ..--<   {
         \      /~~7 /::::::ハ:::',::::',::\\  /     ヽ .乂_     ,..--x        私は少し独自行動をさせて頂いて
          `''<  / ./ /::i:::::{:',::}:::},ィ位ヽ::', .j /     〈      }  /::/ヽ::\
             ー{  /  {/:}:::::| j从! ,, ,, }:::}/     .   ',    .ム_,'::/    ヽ:::',     宜しいでしょうか?
               | {  .从ハ:::{.f歩 j.   j/    イ    〉  /⌒::::!     ',::::,
              ', ', >-―=≧、  -= "/    /     /z<    ノ:::}__    }::::',__
               ', /    _> ´ ≧=-/    /{    Y .V:::::::::=彡::r- ミx__,,..:::::::::::::::ミ、
                |乂  ..イ }}   ,.ィf./    / へ__ .メ  ∨、::::ゝ':∠__ノ:::::::,,イ:::::} ̄ヽ:::ヽ
              /}  .X〈__,.〃 / {{〃   .ィ ', ', ',   }  Vハ:::::::::::;:::;:ィ::{´  }::::::;   ',::::',
             /  }__.′}}^Y | /  Xハ__..イ ゝ',_}ゝj  八  乂 !:::}、:乂_.}::|__,:::::/    i::::::,
            乂__ / ,.乂〈 ハ{.  〈 }込、..__       ィ. マ   }:::;`''<八::', /:::/    }::::::}
             /::/  《  ,リ、 ! /_ノ     `≧ == 彡   ',>../::/    `''<':::ム__    ,::::::;
       ,.. --――//.′  ヾイ_>く               } ./イ≧、     }::マ- .、::ミ._/:::/
     i::::;;:--― {::::{ /!                       八/>f´ }     }::ハ  \:::::::く
     |:/=ミx、 ',:::',/ {                       イ ´   ゝリ     //  }z=彡 ヽ::::ヽ
    /||   ></::::ハ                    ><    { ′   /   .ムイ   ',: : .',
   ./::/.{{ /:::/  }::/ .ヘ                > ´    ヽ  Y7   //   /  マ   } : : }
   {:::{ ',乂::イ __.ノ:/  .ヘ              /        }  V   .〃   ..イ    ー'  ̄ ''<
   乂≧=X::ミzz彡    {  ヽ           /         ,   ,   {{   .´          `ー--
     /::/         乂  \         {       , -- ./...___{_, .     -==≧ 、..   イ
  ヾ=彡'           ≧z=≧:.。      ',            ',   ,.  ''´
                       `  ̄ ̄ ̄ ヽ       _,,.. -=≧<
                               `  ̄ ̄          ` ー- ..,, __  z≦


8920 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:02:29 ID:I97oXXHm



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    /i:i:i:∧i:i:i:{ .:.:.:.:.:    i\i:i∧ }i:i:}i:i:V /
                 /i:i:i:/i:i∧i圦           ,\i:iVi:i/i:i:i:iV /
                     'i:i:i:/i:i:/i:i}Vi:i:i::..  `      >i:Vi:i:i:i:i:i:V、
                /:i:i:/i:i:/i:i:i:}i:Ⅵ|i:i}. . .     ィ{i:i:}i:}i:i:i:i:i:i:i:iV\
                  /i:i:i/i:i:/i:i:i:/}i:i:i:i}i:i:}. . . .><. . .|i:i:|i:|i:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:\
               ':i:i:i/i:i:i/i:i:i:〈i:i}i:i:i:i}i:八. . . .}ii{. . . 八i:|i:|i:i:i:i:i:>--<i:i:\
              /i:i:iア´  ̄ \i:ー'i:i:i:i}´ 丶/¨¨\  7/¨ア´      ヽi:i:i\
             /i:i:i:i:/      \i:i:i:ノ、  / <¨>、', 'i:{/        Vi:i:i:i\ /
            /i:i:i:i/,         ⌒\ 〈/ / ̄\V〉{八          }i:i:i:i:i:i:iV /
.        /i:i:i:i/i:i:i{            /// 二 >、> / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /i:i:i://i:i:i:i:i:     ヽ       ^{(/ r 、_ぅ |   少しばかり、目を付けている存在が居りますれば……     |
     ':i:i:i:/ ':i:i:i:i:/∧     :.}        }   〈i  } \__  ______________________/
    /i:i/  /i:i:i:i:i:i:/i:∧    __}   ---- 〈   :}  } ‐──‐.V _}   /i:i:i:\i:i:i:i:i:i:\  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



8921 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:02:58 ID:I97oXXHm



                   、    ,. :'"´         ` 、
                  八\ /r┬勹┐/}┐____ \
              ┌―‐く{ \У(厂「rく厂]_/]┐ニニ二ニ====>、
              \\_\_├└く`ーヘУ⌒ー┘ ̄        `ー--斗===========- 、
                \_ 厂`=fニ`冖´二ニ=-‐―r‐┬―――r===≦二ニニニニニニニニ}
               / ̄`Y7rイ二ニ斗<| l/ / ̄` \|       lマニニニニニニニニニニニ7
                └=彡_斗≦/|  \_|/Ζ二ミくヽ  |/     l| マニニニニニニニニニУ
  _           _,,、r≦ニ二|人{∧\  `气_f十厂У /   / 八 |ニニニニニニニニ>'
 (   \      ,.ィニニニニニ=|Υ l{ {\\\´^マ¨^ _/_/ / / }|ニニニニニニニ>
  \   \   ,ィニ二ニニニニニ|人八乂 \\\_>   ,  イ}/ 八ニニニニニ>
   \   \ (ニニf⌒'マニニニ(  }⌒>、`ー欠厂         ー=彡  /ニニニニ>     いいでしょう、許可します
     \   \`<ニ\  `ーくニ√Y´ ̄)^厂|  \     ̄  /⌒ア―   ̄
      \   `ー―‐个ー  |八_儿 イrく廴|_  >  _ イ ヽ               ただし状況の報告は逐一行うこと
      / ̄ ̄\   人    |/ ̄ ̄`マ斤》r-`ー---厂{ 人_丿
    r┴―- 、 \ l/     /       マ斤》、_  ̄{_>(__丿
  _>、_   \_八    ′       V斤》、 ` -―マニ>_
 (     ̄\___厂      ,イ          }k斤f>┐┐┐マニ》√\
  `≧===ー┘     / / |      /┌f廴迂廴迂廴迂廴辷》、  ∨
      \       ,.イ/  |      ,rf行テ┘    ̄‐-=ニニニ≫、 |
      /`ー┬ ≦イ   人      ,f行┘           ̄ ‐-=ニ>、
     /  /八    /      />┴_ 、                    \


8922 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:03:45 ID:I97oXXHm



///////>  _ __     , 、, ィ チ  ̄ ̄ ̄  x、
///////////> ´ `   ´             `ヽ、
//////////        ///////へ.、        `ヽ
、////////      //////j//ヘ/へ//ヽ、
. ヽ//////i      ///////ハ.//ヘ//j/////ヽ、
  `>///!     ///////i!o !/j/ij//!i///////.j
     `!     ///////!ii!o !/jij. ;/!i !/////// !
..     |     i///!i/iii!斗o !ト-、.リij .!////////i
..     |     i //iィz==、   ,z====、{///////ヘ
      j     i///i代zン     弋zン.}/)/!ヽ//∧
.     /       j//.从    }       /,//i 7.//∧      賜りました♥
.   /      ////圦   `         i///i/.////.j
.  /       , ´///////、  ー‐-ァ    〉,)/!,//////i
/      //////////>     <(/,//!//////.i
      ////////////////` i'   i}i//.i//////i
     ///////////////////, イ   ノj///!/////j
   .///////////7//  , ./     /,///!/////i
  ////////////ィ.!, '/   く.、  /.////!、////!
、 ////////////{.i,ィィ/  /´iiiiiii }ii)  i/// |  `ム!
//////////, ィ, .}./   弋 ゝィ/'´ ノ// .| |    i
///////./ .i /.ノ/´   :.   .:    ///i  | |    ! ,ィ'´ ̄
//////イ  _i!ィノ`ヽ、_ ..: .:     {/j// . | |     i
/////..  .,イィ‐---{ }zzz───ー〉ゝ─────‐′


8923 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:06:28 ID:I97oXXHm



                   ,,ィ
                 ,ィヽ  _ノ }  xs≦7
           ,r=、/  )-┴''''¨ ̄ ¨'''* ノ
__       ./個})フ/  __     \
 \  ̄   ―┴-=''≦ニ ̄―- _ ̄ ‐- . ∨
    '  ,                ̄ ‐- _` 、∨
       '  ,                 `ミ、∨
          / '  ‐- , _            `乂
          i     ''´ i,,r''¨,,ィハ‐-  _      ̄ ―- _
          ハ     ヽi/,ィ´╂ノi       ̄ .   ┬-  -―   ̄`ヽ、
∧         i '' ,,    \ ''゙´  ∥,,イ  / /    i          /
. ∧       ヘ  ヘ7┬ァ‐-ヾ  ノ// / /、i   i         /
  \       ヘ.  `┴''ァ ,,ィ=、´ ∠/{,,イ  {  ∧      <
.    ヽ      ∧ー- ∠_,,,弋 _ノ   ,,  { \ \ / `i   <      それでは解散とします
     > 、    \_/≧sx _/  >―ァ- 、 L_ j<
        `ァ 、   /i/ _,イ  /::::/     ヽ ヽi  }、        行くわよ、たっちみー
.        ∥ / ≧‐ァ i_ /} jノ./::::::::/ _       ∨ i_ .トミ 、
        //   / i/xs〔 ̄ /_;;斗七./        ∨ ソ }  ' ,
      //   ,ri xs〔/  r''´    /       ヽ 〈 ,イ   ' ,
     / /   /i/∠,,-― 7      /  ヘ        ∨ i    ' ,
    / ./  ,、/ /:::::::::_;;;;、-‐-、     /\  ヘ       ∨ノ    ',
    / /  / i∠-‐アイヽ ヽ ./    /:::::::::\ ∧        ∨ヽ    ',
   ./ / ./{,,イ   ii .ノ.∥//   ./ \::::::::/ ∧      ∨     .',


8924 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:07:58 ID:I97oXXHm



                         |ヽ        ___
                         | |         ./ /
                         | |        / /
                        _| |       ./ /             /}
                        |  |      / / 7___          ./ /
                        |  |才==ミv ./ /ニニニニ≧s。   ./  /
  _____    /⌒ヽ    「|  | {_fコ_}v  アニニニニニ/ ̄|.//}  ′
 」‐=ミ          ”“''ー- 「r', 入  |  Υ | /ニニニニ=‐′// / /
 ',  {      O       ア⌒^ヽ{Fヘ _ ノ¨¨¨ア冖¬r //   / /}
  , ',  /\_/^\  ▽  } ̄\  \__ /く^\{ュ///∠//} / //
   ', \_/{////////\_///⌒ 、  O\く^\\//  ′ ′
    、   \v/////////}////|\ニニ=‐、___   \、 // /  /V/_ ′     ――――帰りたい
    く⌒“''ミ 、////// /V/_!ニ ≧=‐< ̄ ̄} //  ,  ,′[可
    く^\ ∵ \´ ̄ ̄`{ {{圦__」ニニニニニニニ ̄∠/   /  ∧__/',      帰らなければ……
     \         〈',\「⌒ <ニニ \ ̄\ニi   /  /Lノ     、
       、          ,   、 | |\ニニニ ̄= / / /  \   \     俺は、許されない罪を……
             _        \  \}_}/ニニ >' / / /      、   \__
            ` 、       \  {>''"//// /,/           \ 厂⌒じ、
               \       Y(vヘ  \/ /               { r<\ヽ
                \    {ニニうム /  ′ ',             、\ \}ノ
                   、__ ノニニニ「 ̄V/    { \            ̄ ̄  ガシャンガシャン
                  // \ニニニ\_」> ___ {   、


8925 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:08:08 ID:I97oXXHm



  三三三三,,斗                   xs≦三三三三三三三三三三三三三三
  三三斗''                 xs≦三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  ::/                   xs≦ \i三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
                xs≦ノー‐ァ  \三三三三三三三三三三三三三三三三/
               xs≦ .ii ,,斗-┐ >   ヤ三三三三三三三三三三三三三三/
          xs≦i    ii‐-、  i iヽ     ii三三三三三三三三三三三三三/
       xs≦   i   ii _{}_.ヽ  i.i::::i    iiミ三三三三三三三三三三三/
    ∠二ニZ'*、  .i   ∥ {} ∥ .リ:::::ii    ii三三三三三三三三三三/
  /,-=-、 ヽ:::::::ヽ .i   /`ー´  .∥:::∥   ∥三三三三三三三斗七
   Y __{}__Y  ヽ::::::i.i   ./ミ㌧ー-彡'' ./   /i三三三三三斗七
  .弋 {} ./    〉:::∥/ ` ┐   /   / .j三三斗七        ――――眠りの中で待機なさい
    `ー''   .,イ/::/'´     !  ∠-‐ァ'' .,,/
  ヽ     x彡'''             / ./リ               契約に従い、必ず<帰還>は果たされます
  三三彡''              /-ァ'                      ...タマシイ
  ___ -‐ア      ,,*''}    /                   それが<共感子>を捧げた貴方への報酬……
       /         /_/   /i`''*、
     /-―ア      ̄    /∥  }                 眠りなさい、今はただ……
  -‐ ''   /.               / i  ∧__
 ≧sx_ -‐''          _ ノ>┴-/  .i
 三三三三三三三三三7 ̄  i. 乂_  _i   ト-、
   `''*。三三三三三三i     i  て i  i  i


8926 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:09:40 ID:I97oXXHm
と言う訳で本日はここまで
――――おたのしみいただけましたでしょうか?

8927 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/18(木) 22:11:09 ID:r+jSgotW
典災って、言葉が通じても結局目的を変える事は無いから、実質BETAの同類だわな
駆除するしか対処方法が無い

8928 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/18(木) 22:11:47 ID:EJWhNy2c

うわぁ……
何もかもが濃くてうわぁ……としか

8929 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/18(木) 22:14:31 ID:r+jSgotW

予想、エロ尼しか当たらなかったw
教授は自己啓発セミナーをモンスター相手にやった奴だと思ったんだがなあw


8930 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:15:52 ID:I97oXXHm
<憧れ>と<失望>の<典災>がいないだけで
まだ十分有情なことですね(ほんとか?

8931 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/10/18(木) 22:18:53 ID:I97oXXHm


今回の要点


〇命令者ちゃんは一応ちゃんとたっちさんを<帰還>させるつもりだよ

〇今まで突っ込んできて玉砕するだけだった<典災>が増援の宛てがなくなって難易度ベリーハードまで上げて来たよ!

〇月にいるコンパティロンを誰かが倒したよ!

〇<典災>の参謀役にめっちゃやべー奴がセコンドに付いたよ


8933 : できない食堂@携帯 ◆iWQK9irtW6 : 2018/10/19(金) 01:29:00 ID:Of0vie5G


ええと
この章さえ終われば
『ノウアスフィアの開墾』と
『夜啼鳥の唄』を飛ばして



一気に
『供贄の黄金』
『Route43』
『クラスティタイクーンロード』
『黄昏の孤児』
を消化、そのまま完全オリジナル章に入れるかと思います
どうか皆様もうちょっとお付き合いくださいね


8934 : できない食堂@携帯 ◆iWQK9irtW6 : 2018/10/19(金) 01:35:54 ID:Of0vie5G
おっと『円卓崩壊』も消化できるのに抜けてた

8935 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/19(金) 01:43:49 ID:eI2D//e6
乙でした-
「<帰還>させるつもり(どのような形で、とは指定がない)」ですね判りたくありません……

8936 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/19(金) 05:05:08 ID:4Ve+4V6v
乙でした。
これどうやって大墳墓のNPCたちに納得できるような受け入れ方させられるんだろう?

8937 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/19(金) 08:01:12 ID:VpVzY/O3
乙津

8938 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/19(金) 08:03:30 ID:z6h5cWjw
乙でした
かなり話進むな、route43は結構雰囲気暗い話だったので印象残ってる

関連記事
[ 2018/10/25 21:32 ] ◆iWQK9irtW6総合 | TB(0) | CM(2)
33926 :日常の名無しさん:2018/10/26(金) 00:46:20 ID:-[ ]
原作を読んでいないけど、上げられた章タイトルの中で
アニメ放映されたのは「供贄の黄金」と「ノウアスフィアの開墾」かな?
33937 :日常の名無しさん:2018/10/26(金) 03:26:44 ID:-[ ]
面白いけど、両方の作品に詳しい人しか話についていけないだろうな。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十七話 壊れた街で、さようなら (11/18)
  • やる夫は竜の人財のようです 小ネタ (11/18)
  • やる夫とばくだん 5.消されたタイタン 後編 (11/18)
  • 国際的な小咄 5960 満蒙は生命線 (11/18)
  • 国際的な小咄 5959 盧植さん!? (11/18)
  • 国際的な小咄 5958 お、おう (11/18)
  • 国際的な小咄 5957 ましなのを選んだ……つもりだったんだよ(By当時の部長) (11/18)
  • 国際的な小咄 5955~5956 一応ムハンマドをAAスレで使いたいときの一番もめない方法 ~ 革新的 (11/18)
  • 国際的な小咄 おまけ  やばい! しっくりくる! (11/18)
  • BLUE METAL 第七話 「 終わりの始まり 」 (11/17)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三十一話「彼方へ」 (11/17)
  • 国際的な小咄 5953~5954 今イッチ東京だよ ~ ちなみにイッチの返答 (11/17)
  • 国際的な小咄 5952 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~イギリス編~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5951 その発想はあったけど考えてしまったらやーばい (11/17)
  • 国際的な小咄 5949~5950 中華ガジェットのひどい提案 ~ 朝鮮半島の土地の生産能力 (11/17)
  • 国際的な小咄 5947~5948 デーツは強い ~ 中東の人々の甘さへの渇望はすごい (11/17)
  • 国際的な小咄 5946 沢尻エリカ=濃姫 (11/17)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その9 (11/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その3 (11/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その2 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第五話 「開催! N1グランプリ!」 前編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第四話 「毒花の誘い」 後編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第四話 「毒花の誘い」 前編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第三話 「湧く泉にも水涸れあり」 後編 (11/17)
  • ワタシはファンタジーを否定する Episode 勿忘草 「 私を忘れないで 」 (11/17)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第47話 (11/17)
  • 国際的な小咄 5945 味噌饅頭は群馬が一番 (11/17)
  • 国際的な小咄 5944 朝鮮半島の立地の悲しさ (11/17)
  • 国際的な小咄 5943 龐煖 (11/17)
  • 国際的な小咄 5941~5942 ナイジェリア人の好み ~ 松阪は鳥の名産地 (11/17)
  • 国際的な小咄 5940 リゾートで有名な済州島 (11/17)
  • 国際的な小咄 5939 蛋と卵 (11/17)
  • <彼/彼女>の夢は覚めないようです 第十二話 前に進め (11/17)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十一章 終末の炎 その一 (11/17)
  • アメリカンヒーローアカデミア 34 (11/17)
  • やる夫のオウガバトル64 第4話 進むべき道 後編 (11/17)
  • アカガネ山のやる夫 お話その6:カミングアウト (11/17)
  • アカガネ山のやる夫 お話その5:女神の目覚め (11/17)
  • 国際的な小咄 5938 中国人笑顔 (11/17)
  • 国際的な小咄 5937 あれ? って思った(By韓国人) (11/17)
  • 国際的な小咄 5936 ちょっと待って、ここまで言われたのは初めて! (11/17)
  • 国際的な小咄 5935 親の得意料理 ~スイス~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5934 風邪になったら ~中国編~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5933 他の大学の奴から聞いたトラブル (11/17)
  • やる夫はギルドを経営するようです 26話 出会いと別れとストーカー (11/17)
  • カーきゃん□ 19回目 「夏キャンに行こう 【まずは茅野までの旅路】 ~なでりん編②~」 (11/17)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第七話 「遭逢する幻界のイド」 (11/17)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 12 (11/17)
  • エデン 第四話:「私の想う幸せ」 (11/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ