スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫は借金まみれのお気楽商人のようです221 1年目9月3周目 探索パート結果報告

目次

768 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:32:39 ID:zIod4/xk0


━━━━━━━━━━━━
 『古き神々対策司令部』
━━━━━━━━━━━━


             | |  ||辷l | | |三|  |  |    |   |  | l| |             |\/|/|
             | |  ||―‐| | |三|  |O 二二二|  _|  | l| |             |三三|〈〉|
             | 〔〕ー||  〔| |‐〔〕ll|―|ll| ̄ ̄l三| |ll|  | l| |             |三三|<>|
             | |  ||   l|_| |二|  |三三≠三| |ll| ̄| l| |             |====|/|
             | |  ||辷=| | |二|  |二二○二|   |/l//\         |    |/|
             | |_||〔 ̄| | |三| 〔二二エ二l|__|// ̄\ \         | ̄ ̄|  |
             |/∠二二二〉=//三三l――l ̄三l_\\   \ \        |三三|/|
            __/___ ――/‐〈/==〔二O二〕ニニl\\\_/\ \      |\/|  |
______/ //三 //ー―/―/――<二二二>――\\__∠\ \__|__|_|_
∠ニ7 ニ7/ /∠三三//二エ/=〈三三三l_|__|_l三三三工\\___l/  >――――
―――rく三三三フ    ̄ ̄ ̄   |三了          了三|  ̄\\___/  /| ̄ ̄ ̄
―f   | >―</三三三フ――|l ̄l|            |エエ| ̄ ̄ \\____/ r|
エl|ニニll|/――‐<>――‐l三/ /ニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨‐Λ――<><___/ |ニニ>-
|__l| | |l| / ̄ ̄二>―‐/‐/ /ニニ/________∨-Λ_工三r\        |
 __| |l| |_  |   ̄ ̄| =/ /   __________  ̄_∨l― |  |          |
三工三| |l  \\   ll|l/ /   /                  ∨ Λ!  l|  |          |
      | |l\  \\_ / /   /                    ∨ Λ  |  |          |
―――| |l\\_〕   / /   /                 ∨ Λ l|  |          |
___| |l  | lニl_ / /   /                     ∨ Λl|  |          |/ ̄ ̄
      |\\l|    | / /   /                        ∨ Λ  |        /
     \ \__r/ /   /                     ∨ Λ ll___/
       \l|__r/ /   /                        ∨ Λ     |



                    / |     _ /  \
                | |   / /   / \
                  「「 ̄ ̄ / /   /  _」_   
        __       | |  / /   /  /    \ /|
     /   l___| | / /   /  /        /
    /   /     イ.Ⅳ ,// \_/   /         / i|          …………今回は、
  /   /     / | | |,//ニニi!||.  /      / ヽ /  |_ 」\
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | Ⅳ/ニニニ||  /       // / ⌒ヽ/  /  |       決して、少なくない被害が出てしまった。
                | ト1| |ニニニニ||. /     / / /   /|  /  i|
                | | | |ニニニニ||/    /  / /    / i| ̄ ̄ ̄ ̄\     私のミスだ、すまない。
              >ヽ| |ニニニ/L  /   jf⌒ヽ   /  |         \
            ∠/「ヽLニ/ 「 ̄ ̄ 7ミメ、|   {   '  /            \
              | |  |\\__ .≧ュ _/  ./\ /\ | /
              | |  |  \_/」マ二丁ミメ、/   ≧r<Ⅳ
              | |  ト、  /厂 ̄ 丁  ̄ 丁  ̄ ̄ }   \
              ヽ」_L \!>─‐┼─‐┼──‐く     \_____
                 {     {     {      }      ヽ      \
                  `丁 丁  ̄ 丁 ̄ ̄ /       |        \
                    ヽ 」 __ 」 __ {        
\                  /          ヽ        |
  \                  /            }        |



.



771 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:34:06 ID:zIod4/xk0



            /   ヽ
.          /     ヘ
        /   /ヽ ヘ
         /   /ヽ、V ヘ
.       /   /  ヽ V ヘ=--、
.        /  ,' _, -'´  `´ ̄`ヽllヽ――――――--、
.       ,'   l'´        __llll| ヽ ____   /
.      ,'               ̄`lll|ヽ ∨ヽ、 / /     ……いやいや、小生が油断をしなければ
     l  /  __           =ll=  V / /
.       | ´    \ `ヽ、 \           Y  /         被害はもっと小さく出来たはず。
.      l        _ヽ、 lヽ ヽ'     ./ .!/
       ',       ミ\l::∧    / , - !
.      ヽ         ミ`ヽ!     /  /             悔やんでも、悔やんでも……
       \_, -――      o   ,イ、
    _, -┬'´:>、 _, -       -<   /、 \            悔やみきれるものではありません……
   ´    ヽ:::::::/`>‐┬ ┬‐、‐ '´   \  \
       l:::/::::::ヽ\__!  |、::::`ヽ、
       /::::::::::::::::\/__,' \:::::::::`ヽ、               鮭に油断するとは、一生の不覚……!!
        |::::::::::::::::::::::::::\`>、___\:::::::::::::``ヽ、_
.        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::\'   )_ヽ:::::::::::::::::::::::``ヽ、_
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\' ノ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\-' ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽヽ:::::::::::::::::::::: /
.      |::::::::::::::::::::::::::::/ ̄Τ ̄| ̄l``  ヘ:::::::::::::::/
.      |::::::::::::::::::::::/l     |  |  |     ヘ:::::/



.

772 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:36:27 ID:zIod4/xk0




           _,,. -‐……‐- 、
       ,. ''"          \
.     /        _       /
     〈 __     ,. ‐{ `ヽー-=、 /     ……お二方とも、その辺で。
       \l    //Λ、 、   \
        /\,.イ/ / Λヽ. \ ヽ 、ヽ    過ぎてしまったことは、仕方がありません。
.       l l l//, / / ゙, \ \ ヽヽ!
.       | l lブ/,.' ,イ-―ヽ.{ ´\\ヽ|
        l ,.‐くl∠イ |r夭r` \rテr\、{     それよりも、これからの対策を────
       |{  | l |||辷ノ   └゙ {l |ヾ
.         |l\.」 l |||    `   八|
       jハΛ| l |||、    ¨ ,.イl !| |
         ___ | l |||‐`ニr-< _j」」| |
.         / /j人!Λ冂::/j l_<jΤ|ハ{
.       ,.'-‐'く=、:::::_ll |'^‐l_rヘ.l ! L__`ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:Υ  _j、Λ∨ ヽ┐, |:.:.:.',
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',Λ . ∨ { Λ:\<´ ト、:.:|
.   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:..(⌒)Λヽ.  _{_ハ::::::ヽ_}┴i'.:.:',
   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Τ¨l:::Y二::廴Λ:::::::}j:ヽ \:.ヽ
.  /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,ノ  |:::j.:.:└r‐…\ノ‐、:.}   ヽ}



.

773 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:37:54 ID:zIod4/xk0



                  ___
                 /     \    ───クノンさん!!
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   コンボイさんと、マタムネ先生が帰還したって───
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )      ────お二人とも!! 大丈夫でしたかお!!
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |




         ,ヘ
.        /  ヽ
.        ,'    V
.         |   ∧   V
       |  ,' :ヘ  V            _____
        |  !  ,ニヘ  ヽ=―-、, -一'´ ̄ ̄__   ./   ……ええ、小生たちはなんとか。
        | .|/      ̄|lll|=‐  , -一'´::::/ /
        | ,!.        ‐=|ll|=- rヘ  ̄ ̄./ /
      /           _|l|_    ', / /         ただ、今回は犠牲が出ています。
       !      \     lリ     V /
.      |          ヽ     -一   |'             我々の盾になってくれた、ルンバ達が────
.       ヘ   \            l
        >、   ` ̄     _,ノ  ,イ
.     /  >‐     。    .、/
        ,イ:::::::::l>- ┴┬ <´ `ヽ
.         |:::::::::::| ヾ、/∧V:::::l \


.

774 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:39:47 ID:zIod4/xk0




                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                           |    このような変わり果てた姿に……!!
                           乂____________________ ノ


 【鮭とルンバの石狩鍋】

              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )グツグツ
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 _ノアアア77ァvァzz、..:.:.::} r._ノアアア77ァvァzz、.ヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ: レ´ ̄ ̄ ̄`Y⌒ヾZZZz、.レ´ ̄ ̄ ̄`Y⌒ヾZZZz、.  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \`ー- .__人_乂__彡'-.`ー- .__人_乂__彡'. \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:._ノアアア77ァvァzz、...´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.レ´ ̄ ̄ ̄`Y⌒ヾZZZz、 ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ. `ー- .__人_乂__彡'.-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /
  l\   \ \                  ||||                      / /  /j /



.

775 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 22:40:15 ID:0TEy9.3U0
ご、ごちそうだー!?

776 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 22:41:49 ID:1alLNnKU0
バラバラにされた上に…火にかけられるなんて…酷すぎるだろ…


777 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:42:40 ID:zIod4/xk0



.       |    > 、                   __, -‐'´   !
.      |   |`ヽ、  `> 、_, -―‐┬┬-、, -‐'´  _, -‐┐ !
        |  !-、  ` >'´   -==∨==- `ヽ、‐'´   |  |   せめてもの供養に、食べようと思っても!!
       |   ',. ヽヽ/                   \    |  |
      l   ヘ , '      ヽ、  ,  、   _ノ   ヽ .,'  |    熱くて食べられないのです……
.        ',   .〉 ____ `¨〈   `¨´       ∨  .!
.      ヘ  /  `ヽ、⊥;;;;⊥`>   _  <Τ;;;;Tフ ∨ ,'     小生、猫舌ですから……!!
       ヘ/      Y/       `Y´    `Y 7  ∨
          |     ll           l         l |    |
         l  /  ||        /ヽ       |.!ヽ、 .l
.          ',/   ||       /   \   、||   `.!、
       /',    ||'    //             |ト、  / ヽ
      /  ヘ  ./||    /_/          ||. V     \
     /      X   ||   /::/            ./,' /ヽ     \
.  /      ./  ヽ、';、 /::/            ' イ   ヽ
. /       /    _>'::/_     ,' , <´        \
              /:::/::/:::/ |      |∨::\
           _>::/__/::/ | .!_    ,イ.∧:::::::V
          >'´::::::::/ ../::/  ', ',`ヽ ' // ',:::::::::V
     ,..<::::::::::::::::/ /::::l !  ヘ ヘ  //  .l:::::::::::V



.

778 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:45:22 ID:zIod4/xk0



     \///////////f_ト、///∧
.        \///////////| Ⅵ/ }   ,イ
\       .〉///////// 厂 |「 ̄\ / |
\\     //////////,'イ  i|厂\ ∨ /              ────ルンバたちよ!!
  \\__ ,/ ̄ ̄ ̄「丁丁|  |ト、厂| Ⅵ
   } /|!       | iト.r仁ム i|L \l /7′               お前達の犠牲は決して忘れない!!
  ///|        冂人三ソrく「≧ュⅣ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l
///ヽ \厂}    i圦 7ト、_>i} ̄ /厂丁 ̄ ̄帝 } i|
//| 「 ̄\\厂}   廴ムL三リ_/´|  i|     ,/ .i|
///| ト、   \\|           |  i廴__/ /         「ミメ、厂{!
////「 ヽ\   \\         T ト、 ____/i|        「ミメ、} |二|
////|  \\   \\_____!人____ Ⅵ       「≧rⅥニ|二ト、
/// \/7' \\   } ァ────ァ三7´      ', ,r───厂L 廴廴フリ
//    \ /\\ / /      /三/  \     Ⅵ    / ̄厂 ̄ ̄了|
厂\   /二二\__/ー───rヘ_/     \   ,/| |i   〈  |      i|.i|
}\. \ム二二7/二/ ̄ ̄ ̄/'   \       /  i| |    \.」___ / |
/,'∧.  「 ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄了        \  ,/   i| |     {三三三フ  |
//,∧! ∧二二二.L 0 0 ト、      く ̄      i| |              /|
///∧.イLLLLLL∧ ___.i|「 ヽ     \       i| |         ///,|
////∧LLLLLL/  \   ヾ   \ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \____ ./////,|
∧///∧__ /  ̄ ̄ \   \  \厂 ̄\____ト、   ∨/////////,|
/∧///∧  /      \   \ i}    |      | |.   ∨////////,|
//∧///∧rく           \   ヾ|    .i| lニニニl | |   匸二二二二フ
///∧厂「 ̄「}^⌒ヽ      \         i| lニニニl | |
//厂///,廴 」l__L\/ ̄厂 ̄}_ 廴__」 ____Ll
/く/////i\/7///7 ヽト、__/       厂 ̄ ̄[ ̄] ̄[] |
/(\///,r=ミ/r=ミ/   i|    ̄ ̄「 ̄ ̄ | ̄ \ | |  || |
7´ヾ}\/  Y   }   i|      |     i|i    「 | |  || |
    ヽ乂__ 人 __ノ   i|      |     i|i   | i| |  || |



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \    ま、まさか、ルンバが盾になるとは……
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ


【安価 今から5分間くらいからチョイス】 セリフ



.

779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 22:47:06 ID:0TEy9.3U0
この尊い犠牲は忘れないお……。
やる夫の店(ココロ)の中で永遠にルンバたちは生き続けるんだお……。

780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 22:48:42 ID:SO67f/520
あ、でもおいしそうですね
これ名物として売れそうな味です


781 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:51:49 ID:zIod4/xk0



              / ̄ ̄ ̄\
           /       ::.
           |        ::::::|     この尊い犠牲は忘れないお……。
           丶  .......:::::::::/
                7⌒    `ヽ
               /       ト、     やる夫の店(ココロ)の中で
                /  /      !
            /  /      / /      永遠にルンバたちは生き続けるんだお……。
              (_ノ     !ノ
              j       `ヽ
             /   / ヽ  ヽ      (────って、ことでレシピをメモメモっと。)
               /   /    ‘,  ’
           /   /      ‘  !
           (__ノ      (____)



      /        ___ ヘ       \
    Y      ....:::¨ ̄::::::::::::├..、      \
       /:::::::::::::::::::::::::::/::}::::::::\       Y   でも、とっても美味しそうですね。
      V {:::::::::::::::::::::::::::/: /::::::::::::::::..     イ
     / /{__/:::/:::::::::/::人::\_::::::\/::::    これは、新たな名物に……
      /__/___/__.イ ./__ヽ___.....ヽ≧::::::::|
.     |:::::|:::::: /:::::::/./::/ __   \:\::::\:::、::!
.     {:::/:::: /::::不¨|/ノ  T示〒丐ヽ:\:::::ヾ::     でも、そのためには、
     V |:::/:: イ |//!     |///|. |:::|::::|ヾ}::::/
        |::从:::|. !/ゝ   .|//.ゝ |:::|::::|.ノ::/       鮭を手に入れないといけませんね。
.      l小:::〈" `¨    `¨ ´""|:::|::::|:/
.        |::::::::ゝ ..   f ヽ    ..个从:|
       乂:ハ从ヾ¨¨¨刄=斥ハルハ|
             ィ刈ノ7 ァ:/⌒ヽ
           /:-//:::/〉_/、::::::::}



.

782 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:54:48 ID:zIod4/xk0


.       |    > 、                   __, -‐'´   !
.      |   |`ヽ、  `> 、_, -―‐┬┬-、, -‐'´  _, -‐┐ !
        |  !-、  ` >'´   -==∨==- `ヽ、‐'´   |  |    その際は、冷めても美味しい感じでお願いします。
       |   ',. ヽヽ/                   \    |  |
      l   ヘ , '      ヽ、  ,  、   _ノ   ヽ .,'  |
.        ',   .〉 ____ `¨〈   `¨´       ∨  .!     鍋物アツアツじゃないと美味しくないんですもの……!!
.      ヘ  /  `ヽ、⊥;;;;⊥`>   _  <Τ;;;;Tフ ∨ ,'
       ヘ/      Y/       `Y´    `Y 7  ∨
          |     ll           l         l |    |
         l  /  ||        /ヽ       |.!ヽ、 .l
.          ',/   ||       /   \   、||   `.!、
       /',    ||'    //             |ト、  / ヽ
      /  ヘ  ./||    /_/          ||. V     \
     /      X   ||   /::/            ./,' /ヽ     \
.  /      ./  ヽ、';、 /::/            ' イ   ヽ
. /       /    _>'::/_     ,' , <´        \
              /:::/::/:::/ |      |∨::\
           _>::/__/::/ | .!_    ,イ.∧:::::::V
          >'´::::::::/ ../::/  ', ',`ヽ ' // ',:::::::::V
     ,..<::::::::::::::::/ /::::l !  ヘ ヘ  //  .l:::::::::::V



              _,,,,,,_                    |.| |
           ,,,,r‐'″ .| `゚ト-,,,,,,,        l冖―、     | | .|
          √.,,,ィ-・''| |  ゙l   .゙,二ニ==,,,,..|L   \  .| | │
          | |^ ..,,,'''''| |  .| .,,r″     ".| ゙l     \| .| ゙l     ……全員、本気で犠牲を悔やんでるのか、
          | |''"_,,,'''''| |  |,r'°        .| .゙l       | .|  ゙l
         '|''l リ゙゙..,,,'''''| | .,l|,,,,,,,,_     .| .|      | |  ゙l      非常に微妙であるように思えるのだが……
         l .川`    | |.,,ぐ    `゚"'―-,,,,.| │    | |  │
         l,l |>゙'=.,∠ ,|''..             ,,,,,jl,、   | |  .|
        ,lll’'  _>、l|rl/¬''=""''' ‐-゙゙゙゙ ]  ]    .| ゙l  │
        |l' /   \_...l,,,l゙ 《         > ]  l゙     ,l〃゚゙゙゙"'x|
         |,r 丶_ /i ノ ~ `'─----─' /  /   /     ∧
         │|│,,r''' ∠~"゙゙"''''''''~---- / /   ./        ∧
          | ,|,l,i´  .l゙            / /    /         l
         '' 〃|   |            /  /       |             |
        |  ゙.l   |        イ―‐l     .|          |
        |  |   |        |  │     |           /
        |  .l   |           |   |      \      ,/|
        |.  .|   |         |   |        丶-----′|
        |   .|  │       .|   |              」
        |   .,,ik,,,、|     _,,,,,,-・.l   |               /



.

783 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:56:06 ID:zIod4/xk0



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・     そ、それよりも、
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |       銀さんとKOS-MOSさんはどうしたんですお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         一緒じゃ無いんですかお?
  \ /___ /



.

785 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 22:59:07 ID:zIod4/xk0



                    r==.f厂|\  i|\     ,l
                ト、 _」 三 i|| | ,/ ⌒ll   、   / |
                | Ⅵ i| 三 」| |/   |   マ^7  |
                | マ \_/ ̄ ̄ \ |   ∨  i|
                |∠二二二二二二二}   」__ |       __   ああ、彼らは、未だ深淵内部にいる。
                | {匸]」_L匸 ̄] 」コ  / /⌒ヽ     .| |
       f⌒!.       厂l丁 ̄  「 ̄ ̄ 「 |   {  {    }      .| |
       L |.        | i| |    |      | i|   \\ /      | |    KOS-MOSからの連絡では、
       L | / 7    .| i| |    |      |_」     ヽイ        L_|
     /´ ヽ l|f^Ⅵ     . L.上!\/⌒\_/  \     ,r.┴────「 i|    第六階層の街
     }\_ノ ilL i|「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「 |         |  |
    〈i二二} /ヽ}j    | 「ニニニニl| 「ニニニニニl | i|         |  |    無間の灼熱鎮守府
    〈i二二}{  ノ___.i| |!ニニニニ|| |!ニニニニニ| | iL _____ iL_フ
    ∧ _、/ \三7 L_ ̄ ̄ ̄ ̄|    ̄ ̄ ̄ ̄   i|   |       | |      「横浜フォマルハウト地獄」へ向かうと──
    〈──‐く    \丁   ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄ ̄ 「 ̄ L ___」__|
     \   \   ミl\__ i|二二「二二| ___/   /      / \
      \   \ _/ _」__i!|二二「二二|___ l_/      /   〉
       \__/  |      [二二二二]        /       /   /
                |      ========       マ____ /   /
              丁 ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ 「丁 ̄ ̄ ̄  / {     \\  /
            _ L ___L二二L.」____ Ⅵ\    >─<
            |       |   |   | |      `<\_ /
            l {二二二} |   |   | | {二二二二} ̄l
            l {二二二} |   |   | | {二二二二}  ト、
          /      /   i|   | 「 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l
            「 ̄ ̄ ̄ ̄l___.」    L_| !           i|
            ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

786 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:03:36 ID:zIod4/xk0



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\       あの……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |       明らかに町の名前っぽくないんですけど……?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                   ¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨   、
                  /             ヘ   \
            /    . : ≦:  ̄: :´: : : :}     \   第六階層の街ですか……
               /: : : : : : : : : : : : : :./: :ヽ     /
                〉: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :    /:ヽ
             . : : : : : : : : : : : ィ: : : : イ: : : : : : :. ./: : : ::.   たしか、幽霊と辛いものと、
.             /:/: : : :.___: / /:___:/ {: : :.|: : : :.:V: : : : : ::.
           /:/: : : : : :.:./  /: : :''  ̄ミx: : : : : : : : : : : :.!   旧式の自動人形達の街です。
.            .:/ l: /: : :/   /:/    Ⅵ:.、: : :.:|. -、: :.:.:.|
          {  |: : /| 「坏!/ '  x示夾示ミ: :\: |   } : : :|
              |: イ:.:.:|  叱     |弐:刈 ノ!: : : : :|.  ハ: :.|    我々、図書館のやり方に馴染めなかった、
                 |: : {.'' ゞ'    .匁z少 .!: : : : :|/:.:.|: :.:
                 |: : :ゝ         .//l: : : / |: |: /|: :/     一部自動人形達が、街を形成していると
              l|: : ∧: :ハr. ._`___ _ イl: : /:从小: ル
             八:/  ヾ ヾf  Vハ / /〈|: /ヽノ レ         聞き及んでいますが……
           __      r'': :〈ゝっr,= > ヾ'': : : :.}



.

787 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:07:04 ID:zIod4/xk0


          ∧         _,, ┐
.         / ヘ     _, -'´  /
        /   ヘ  , -'´    /
.       /  , -‐=Y´      /    それにしても、幽霊と、古き自動人形と、人が交差する地獄とは……
.       ,' /==、.!     ___/
      i/=-     ゙       ヽ     まさに、カオス!!  まさに、横浜ですな……!!
       l=              ',
.     i               l\ヽi
      ',             l リ ,'
        ヘ      __ ゝ .!
.        \    ̄  _,  、_,ノ
        (:::``ヽ、‐/‐<´ \
.         /:::::::::::::::\        \
.         ,':::::::::::::::::::::::ヽ         \
       |::::::::::::::::::::::::::::ヽ         \ _
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::\         \>



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ……よ、横浜って、怖い所だお。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



※実在の地名とは、一切関係ございません!!

.

788 名前: ◆QXqBB8XCXk[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:09:51 ID:zIod4/xk0



             ___      クルッ
            / ノ  ヽ_\    ̄` 、
            /(● )  (● )\    |,ノ   大体にして、旧式の自動人形はともかく
  ビシィッ   /    (__人__)   \    ̄
         |    し  |  Y     |       幽霊とか!! 何でそんなのが居るんだお!!
    Vて   \     `ー '    /
  そ と⌒ヽ  `>        〈´         しかも何で辛いものが流行ってるんだお!!
      ヽ  V´          ヽ
        ヽ   /              、



【安価↓ トリップに入ってる数字分下のレスからチョイス】 自動人形と幽霊の街ができた経緯


.

789 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:11:05 ID:ApC3Ut9o0
長く使われたことで魂的な物が発生した

790 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:12:26 ID:P.ZQsII.0
戦争していたが和解をして交流のために街を作った

791 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:12:26 ID:0TEy9.3U0
我慢大会が流行して
いつの間にか定着した

792 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:13:10 ID:1alLNnKU0
旧式人形の廃棄場所が街になった


795 名前: ◆QXqBB8XCXk[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:19:29 ID:zIod4/xk0
トリップ #124ケーイ


長く使われたことで魂的な物が発生した

戦争していたが和解をして交流のために街を作った

旧式人形の廃棄場所が街になった


          /                      \
           ヤ                     〈У
           ヤ         ______,イ.     /
          /:%. ,ィチ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!ー、__/:.ヽ    元々は深淵に巣食う、古き神々との戦いの拠点として。
        ./:.:.:.:.:У/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:ハ
         .:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.
      ..i:.:.:.:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.’   そして、いまでは図書館の秩序では物足りなさを感じる
      ..l:.:.:.://:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.λ:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.j
      ..|:.:.//:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.イ:.:./| ' .:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.!    刺激を求めた自動人形達の住処……
      ..i:.:.|!:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./ ./:.:/ ナ ̄ヽ:.ヘ:.:.:.:.';、:. V
        .';.:jl:.:,イ:.:.:./:.:.:_z≦_ ./:.:/ ./_  \ヘ、:.:.';.ヽ!
       Vj:/:j:/'_≦示=z- /:.:/ ./-z=示=r‐ぇマヽVリ    そういったものたちは、私達よりも
         |:i':.ム:厶.弋ー 'ノ  // / 弋ー 'ノ  |:.:`:.:`:.!
         |:.j:.:.:.:.| /// ̄  /       ̄///.|:.:.:.:.:!:.j     だいぶ古くに製造された方々が多いのですが───
          Ⅵ:.:.:. ト、          '        イ:.:.:.λ:j
          |:.:.:.:.|:介.       __       イ:.:.:!:.:.j:.! ソ
         .八:|;.:ハ|r―iⅥぇ        夭ィ:.r‐‐i、!:.:イノ
    .ィュ、   `ヽ:.↓ |/// >-ニ-</∧_!. .レ:/.    ヘ ‐-
  γ´  /|   r込ヘチ===z///Α///z===≧メュt,   |.ヤ  ヽ
.../    ! γ=チー--|  i  ||//[  ]//||  i  |--一え=ヘ|   .ヤ
     _| ////!////| ! .||ヘハ|_」ハ`!!  ! .|/////.i//∧|_
j  γ´| ハ///|/////|  l  ||  ,イijハ... !!  ! .|///// |///ハ |`ヽ   i
.  !  ! !///.|//「 ̄ r―一  ハ/ ハ  ー―t  ̄ |// |/// | !  !  \



.

797 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:21:27 ID:zIod4/xk0



      |``ヽ 、                    ,.-┐
.        |    `ヽ、            _,.‐'´   !
.       |  |`ヽ、 `ヽ、 ___ ,.-‐'´ , -‐┐ |
.      |   | _`>'´ ̄    V ``ヽ<´_   l |   ──機械も、長く使われれば、
        !   l´ /    `ヽ    /´   \ ̄,' ,'
        ',   V ___        ___V /     自我や魂のようなものを持つと聞きます。
.         ヘ /  ヽ、_l;;;;;;l`>   __ <l;;;;;;;l_ノ V
.        Y           Y        l
        |  , -‐      /ヽ、    ヽ、.!      もしや、幽霊とは、そうした古き自動人形達の
.         _',-'´       ,イ          \
       / ヘ  /   .//        ヽ /  \     成れの果てでは……?
.    /     X.   //             イヽ、
           /  >'./        _ イ   ヽ
          /// >┐  ┬.ヘ´
         _// /:::::|、 \ ./ V:V
.        ゝ='"   /::::::::!ヘ.   ∨ / ',:::V
            /::::::::::| _ヘ,、 / /__!:::::V
.         /::::::::::::::::|´  `∨´   `ヽ:::V
.         /::::::::::::::::::::∧    人    ノ:::::::V
     /::::::::::::::::::::::::::! !`^^´ ||||`^ ^´!;:::::::::::V
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::l |   / l !、  | V::::::::::V
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::| l   /::/ ヾヽ | !:::::::::::::V
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l   〈::〈  〉::〉 ! .|::::::::::::::::V



.

798 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:25:27 ID:zIod4/xk0



                    ̄
               ./            \
              {   _       \   ……確かに、戦いの後には、
               /: : : : : : : : >...
             /: : :/: : : : : : : : : : :. `   /    自動人形達の廃棄場所になっていた時期もあると聞きます。
              /: : :/: : : : : : : : : : : : : ::../ヽ
             . :|: ___: : : : |:___: : : : : : }: : : :|
            l|: |:|:!_ v:{: : |\:ヽ: : : |: : :|: : : :|    幽霊とは、そうした、自動人形達の魂が
           八: 从{沁ヾ:::x示気:.:.:.|}: :}l: : :.小
            ヾ: } ¨,   ヾ ゞ-'.Ⅳル: : : : : |ヾ    はみ出てきた存在なのでしょうか……
               .八        l|:ヾ:ハ: : :.从
.             ヽ:\`     从ハ: :Ⅳ/
               ヾ/` -≦ ./イ: {..、ヾ/'
                _彡≦: : : : : }
     /≧=-   __/彡ゞz , -==ミ}、
     ヾ--------===彡/ / .}::/:/ ̄:ヽ



.

799 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:28:10 ID:zIod4/xk0



                  ト、 r===rミ、    / |
                  | | || 三|  >‐ミ |  
                  | |/i|L三| /    Ⅵ |            まあ、KOS-MOS達ならば、問題はないだろう。
.   「二!                |/ lヽ / \  /}_| |
    |  |              /L_Y´__ ∨ /t| |             街自体の危険はないはず。
    |  |              「「く二トrく二フコ | rケマ
    |  |             ノLr─个ー─rく,/ l { }──────「 ̄ ̄ ̄
    |  l   ___r──‐厂フ l  |    | |  iL∨         |      気をつけるとすれば、文化の違いだが……
    |  |/       |i    く 丁∧_|    | |   |           i|
    L/       i|      \     \  ムイ__/           i|       そこは、「目立たなければ」問題ないだろう。
    /           |       \    >く \/              |
.   /         | / ̄ ̄ ̄ ̄\/fミ}  ̄                 |
  /          i|/  ̄ ̄ ̄ ̄\ \/                   |
. /          /            \/|                 i|
.,/          /             /                ∧
 丁二二二二二,/            / |               /  \
  |        /            /  i|              /     \




.

801 名前: ◆LvYU9Nmczk[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:30:51 ID:zIod4/xk0



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \    め、目立たなければ……
/ (●) ゙(●) U \
|    (__人__)      |   ゆ、幽霊が居るくらいだから、蛸くらいは大丈夫かお……?
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /    あの、ちなみに目立つと、どんな文化的衝突が……?
  \ ___\_/



【安価↓ トリップに入ってる数字分下のレスからチョイス】 どんな出来事が?

.

802 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:30:59 ID:1alLNnKU0
>目立たなければ
駄目みたいですね…

803 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:31:58 ID:kapFvkYk0
ハロウィンパーティーが始まってしまう

804 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:33:32 ID:P.ZQsII.0
歓迎されて祭りが起こる

805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:34:47 ID:d0wg/gfc0
乱闘騒ぎ(※町の住人的には歓迎会)が起こる

806 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:38:51 ID:0TEy9.3U0
大食い大会に強制参加


807 名前: ◆LvYU9Nmczk[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:42:36 ID:zIod4/xk0
トリップ #235芽だ


ハロウィンパーティーが始まってしまう

歓迎されて祭りが起こる

大食い大会に強制参加


                  ト、 r===rミ、    / |
                  | | || 三|  >‐ミ |                 何しろ、刺激に飢えたものたちだ。
                  | |/i|L三| /    Ⅵ |
.   「二!                |/ lヽ / \  /}_| |
    |  |              /L_Y´__ ∨ /t| |                変なヤツラが来たとなれば
    |  |              「「く二トrく二フコ | rケマ
    |  |             ノLr─个ー─rく,/ l { }──────「 ̄ ̄ ̄   祭だ、パーティだと騒ぎたてるだろう。
    |  l   ___r──‐厂フ l  |    | |  iL∨         |
    |  |/       |i    く 丁∧_|    | |   |           i|
    L/       i|      \     \  ムイ__/           i|
    /           |       \    >く \/              |         最大の問題は───
.   /         | / ̄ ̄ ̄ ̄\/fミ}  ̄                 |
  /          i|/  ̄ ̄ ̄ ̄\ \/                   |
. /          /            \/|                 i|
.,/          /             /                ∧
 丁二二二二二,/            / |               /  \
  |        /            /  i|              /     \



.

808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/27(水) 23:43:35 ID:0TEy9.3U0
ただの大歓迎だwww


809 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:45:28 ID:zIod4/xk0


     \///////////f_ト、///∧
.        \///////////| Ⅵ/ }   ,イ
\       .〉///////// 厂 |「 ̄\ / |
\\     //////////,'イ  i|厂\ ∨ /             『超激辛大食い大会』に、
  \\__ ,/ ̄ ̄ ̄「丁丁|  |ト、厂| Ⅵ
   } /|!       | iト.r仁ム i|L \l /7′              強制参加させられるということだ!!
  ///|        冂人三ソrく「≧ュⅣ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l
///ヽ \厂}    i圦 7ト、_>i} ̄ /厂丁 ̄ ̄帝 } i|
//| 「 ̄\\厂}   廴ムL三リ_/´|  i|     ,/ .i|
///| ト、   \\|           |  i廴__/ /         「ミメ、厂{!  非常に辛い、そして辛い
////「 ヽ\   \\         T ト、 ____/i|        「ミメ、} |二|
////|  \\   \\_____!人____ Ⅵ       「≧rⅥニ|二ト、  辛くて辛いが逃げられない!!
/// \/7' \\   } ァ────ァ三7´      ', ,r───厂L 廴廴フリ
//    \ /\\ / /      /三/  \     Ⅵ    / ̄厂 ̄ ̄了|
厂\   /二二\__/ー───rヘ_/     \   ,/| |i   〈  |      i|.i|
}\. \ム二二7/二/ ̄ ̄ ̄/'   \       /  i| |    \.」___ / |
/,'∧.  「 ̄ ̄ ̄丁 ̄ ̄ ̄了        \  ,/   i| |     {三三三フ  |
//,∧! ∧二二二.L 0 0 ト、      く ̄      i| |              /|
///∧.イLLLLLL∧ ___.i|「 ヽ     \       i| |         ///,|
////∧LLLLLL/  \   ヾ   \ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \____ ./////,|
∧///∧__ /  ̄ ̄ \   \  \厂 ̄\____ト、   ∨/////////,|
/∧///∧  /      \   \ i}    |      | |.   ∨////////,|
//∧///∧rく           \   ヾ|    .i| lニニニl | |   匸二二二二フ
///∧厂「 ̄「}^⌒ヽ      \         i| lニニニl | |
//厂///,廴 」l__L\/ ̄厂 ̄}_ 廴__」 ____Ll
/く/////i\/7///7 ヽト、__/       厂 ̄ ̄[ ̄] ̄[] |
/(\///,r=ミ/r=ミ/   i|    ̄ ̄「 ̄ ̄ | ̄ \ | |  || |
7´ヾ}\/  Y   }   i|      |     i|i    「 | |  || |
    ヽ乂__ 人 __ノ   i|      |     i|i   | i| |  || |



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         そ、それはちょっと勘弁して欲しいかもしれないお……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         と、特に銀さんには辛いものが……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



.

810 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:46:25 ID:zIod4/xk0



           _,,. -‐……‐- 、
       ,. ''"          \
.     /        _       /
     〈 __     ,. ‐{ `ヽー-=、 /    いずれにせよ、街に辿り着いたのであれば、
       \l    //Λ、 、   \
        /\,.イ/ / Λヽ. \ ヽ 、ヽ   彼女たちの安全は確保されたと考えていいでしょう。
.       l l l//, / / ゙, \ \ ヽヽ!
.       | l lブ/,.' ,イ-―ヽ.{ ´\\ヽ|
        l ,.‐くl∠イ |r夭r` \rテr\、{    問題は、これからのことです。
       |{  | l |||辷ノ   └゙ {l |ヾ
.         |l\.」 l |||    `   八|     しばらく、素材集めの狩りは出来ない事が予想されます。
       jハΛ| l |||、    ¨ ,.イl !| |
         ___ | l |||‐`ニr-< _j」」| |
.         / /j人!Λ冂::/j l_<jΤ|ハ{
.       ,.'-‐'く=、:::::_ll |'^‐l_rヘ.l ! L__`ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:Υ  _j、Λ∨ ヽ┐, |:.:.:.',
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',Λ . ∨ { Λ:\<´ ト、:.:|
.   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:..(⌒)Λヽ.  _{_ハ::::::ヽ_}┴i'.:.:',
   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Τ¨l:::Y二::廴Λ:::::::}j:ヽ \:.ヽ
.  /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,ノ  |:::j.:.:└r‐…\ノ‐、:.}   ヽ}



.

811 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:47:12 ID:zIod4/xk0



                r=、_ ト、            _
            トv'´ il三 |/「l |          ∧  }
            | | r‐L三」 /| | ト             //⌒7     そうだ。
            L|├r‐ァr≦フ}」「!            iL_∧
            { LL「´ 丁  「ヨ|'   / ̄ ̄ ̄「ト、__{/ ̄ト=、    しばらくは、あの無数の「ミニもっこす」の
               マLヨ}   l  レ'__ /   / ̄| ト、 /'  |  ト、
    マ_7         >┴ 彡 /   | 「 |  / 丁「 \/  | }   排除に専念しなければ為らない。
     | |    -=  ニ7´____]!  | |  | {   L∟ _}二7 /
     | |  /     / ____ |   i| |  | └<__ /  L 彡'}
    「 ̄ L    二丁 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||   i|∧ !|       L_ / /    忌々しいことだが、
    |   | 「.:.:.:.:.:.:li |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||   i|  Ⅵ______/
    |   | L.:.:.:.:.:.」!   ̄ ̄ ̄ ̄⊥  」___ }              安全に狩りをするためには必要なことだ。
    |   L_ r≦二二二「  ̄  「 ̄     |
    Ⅵ二 丁 ̄ヽ 「三王三\   L___ ,/
     L__L__Ⅵ三王三三「 ̄ ̄「    /
       | ト、! | |  |三王三三|    |  Fニ{
     /LL7丁 }_|三王三三| ̄ ̄ 「 ̄ ̄|



.

812 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:48:38 ID:zIod4/xk0



                  ___
                 /     \    そ、それは仕方がないですお。
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   無理をさせてまで、素材を取って来いとは言えないですし。
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



.

813 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:49:54 ID:zIod4/xk0


.     ┌-、                       _
.     |  ``ヽ、          _, -一'´ ̄ /
.    |       >====<´      /
     l    / ._|ll/__  ヽ         /
.      ', ./    ̄|l| ̄          ./      ですが、敵の力の源である「エネルギー炉」は
     ∨    ‐=||=-    ヽ、  / 
     `|                  ̄|         未だ、敵の手中……
.      l       _         l
      V    /:::::::ヽ、       /
.      / >、_/::::::::::::::::::::\   ,イ=‐、       __   今後も、同じような事が繰り返されるのであれば……
   / /<:::::::::::::::::::::::::::::::::`=ァヘ \〉======'┘
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐'‐'-{__
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧



.

814 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:51:43 ID:zIod4/xk0



                    / |     _ /  \
                | |   / /   / \
                  「「 ̄ ̄ / /   /  _」_   
        __       | |  / /   /  /    \ /|
     /   l___| | / /   /  /        /           ……我々も最善を尽くすが、
    /   /     イ.Ⅳ ,// \_/   /         / i|
  /   /     / | | |,//ニニi!||.  /      / ヽ /  |_ 」\       素材入手の効率が著しく低下する、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | Ⅳ/ニニニ||  /       // / ⌒ヽ/  /  |
                | ト1| |ニニニニ||. /     / / /   /|  /  i|        そういった可能性も考慮しておいて欲しい。
                | | | |ニニニニ||/    /  / /    / i| ̄ ̄ ̄ ̄\
              >ヽ| |ニニニ/L  /   jf⌒ヽ   /  |         \
            ∠/「ヽLニ/ 「 ̄ ̄ 7ミメ、|   {   '  /            \
              | |  |\\__ .≧ュ _/  ./\ /\ | /
              | |  |  \_/」マ二丁ミメ、/   ≧r<Ⅳ
              | |  ト、  /厂 ̄ 丁  ̄ 丁  ̄ ̄ }   \
              ヽ」_L \!>─‐┼─‐┼──‐く     \_____
                 {     {     {      }      ヽ      \
                  `丁 丁  ̄ 丁 ̄ ̄ /       |        \
                    ヽ 」 __ 」 __ {        
\                  /          ヽ        |
  \                  /            }        |



.

816 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:53:56 ID:zIod4/xk0



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \    なんとか、敵を捕まえるか、
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |   そうでなければ、狩りで素材を集めるのを諦めるか……
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i     そういった決断を求められるかもしれないのかお……
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ



.

817 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/27(水) 23:56:44 ID:zIod4/xk0



           _,,. -‐……‐- 、
       ,. ''"          \
.     /        _       /
     〈 __     ,. ‐{ `ヽー-=、 /    ────今週末には、
       \l    //Λ、 、   \
        /\,.イ/ / Λヽ. \ ヽ 、ヽ   古き神々共生派「穏健グループ」との交渉があります。
.       l l l//, / / ゙, \ \ ヽヽ!
.       | l lブ/,.' ,イ-―ヽ.{ ´\\ヽ|
        l ,.‐くl∠イ |r夭r` \rテr\、{   相手の要求は不明ですが……
       |{  | l |||辷ノ   └゙ {l |ヾ
.         |l\.」 l |||    `   八|    モノクマや、古き神々に関する情報を手に入れられれば
       jハΛ| l |||、    ¨ ,.イl !| |
         ___ | l |||‐`ニr-< _j」」| |     解決の糸口になるかもしれません。
.         / /j人!Λ冂::/j l_<jΤ|ハ{
.       ,.'-‐'く=、:::::_ll |'^‐l_rヘ.l ! L__`ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:ヽ:Υ  _j、Λ∨ ヽ┐, |:.:.:.',
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',Λ . ∨ { Λ:\<´ ト、:.:|
.   ,'.:.:.:.:.:.:.:.:..(⌒)Λヽ.  _{_ハ::::::ヽ_}┴i'.:.:',
   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Τ¨l:::Y二::廴Λ:::::::}j:ヽ \:.ヽ
.  /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,ノ  |:::j.:.:└r‐…\ノ‐、:.}   ヽ}



.

818 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/28(木) 00:00:50 ID:.wYD4d0Q0



     ____
   /      \    商品の売上以外の収入が、増えてきてるのは幸いだお……
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  とりあえず、一つ一つ解決していくしかないお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     まずは、交渉に持っていく、おみやげの料理でも作って……‥
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



.

819 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/28(木) 00:01:14 ID:.wYD4d0Q0
       ________________
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |                          |
      |________________|



       ____________
      |                  |
      |                  |
      |                  |
      |                  |
      |____________|



     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |_________|

820 名前: ◆NG980iqaxw[] 投稿日:2013/11/28(木) 00:02:01 ID:.wYD4d0Q0
といった所で今日はここまでです。
お付き合いいただきありがとうございました。

821 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/28(木) 00:03:33 ID:wM00LMjw0
おつー

822 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/28(木) 00:04:28 ID:sSpA9Vok0
おつ

823 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/28(木) 00:04:38 ID:xOv4or5.0
乙でしたー!

824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/28(木) 00:09:41 ID:mSBabRx.0
おつつしたー

825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/28(木) 01:13:46 ID:P9xtdUrE0


銀さんをピンポイントで狙った安価だよなw>辛いもの
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アカガネ山のやる夫 お話その8:ありえたはずのIFの未来 (11/21)
  • アカガネ山のやる夫 お話その7:誕生日プレゼント (11/21)
  • アメリカンヒーローアカデミア 38 (11/21)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第15話「闇のクリスタルを求めて新たな世界へ!」 (11/21)
  • 国際的な小咄 5999 バッサリ! (11/20)
  • 国際的な小咄 5998 二宮尊徳の知名度 (11/20)
  • 国際的な小咄 5997 インドでのアルビノ (11/20)
  • 国際的な小咄 5996 ポパイとかいう畜生 (11/20)
  • 国際的な小咄 5995 嫌いではないんだ……だけどな…… (11/20)
  • 新月の夜の幻葬読書会 86 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その12 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その11 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その10 (11/20)
  • 国際的な小咄 5994 日本の野党さんは…… (11/20)
  • 国際的な小咄 5993 いつもの中国 (11/20)
  • 国際的な小咄 5992 小池百合子がただのおばちゃん? (11/20)
  • 国際的な小咄 5991 イッチは別に力がないキャラが嫌いなわけやないんやで? (11/20)
  • 国際的な小咄 5990 技術の進歩じゃーっ! (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第九話 「反逆の牙への鎮魂歌」 後編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第九話 「反逆の牙への鎮魂歌」 前編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第八話 「白銀と白金」 後編 (11/20)
  • やる夫は光を目指すようです 第八話 「白銀と白金」 前編 (11/20)
  • アメリカンヒーローアカデミア 37 (11/20)
  • 国際的な小咄 5989 ヤギの乳 (11/20)
  • 国際的な小咄 5988 最近の中国歴史ものの人気は (11/20)
  • 国際的な小咄 5987 歴史修正主義 (11/20)
  • 国際的な小咄 5986 証 (11/20)
  • 国際的な小咄 5985 ワイマール時代の失敗 (11/20)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その11 (11/20)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(47) (11/20)
  • 賭博黙示録 ゼナ 6(完) (11/20)
  • 国際的な小咄 5984 民主三年間 (11/19)
  • 国際的な小咄 5983 気合が入った……? (11/19)
  • 国際的な小咄 5982 アメリカって、怖い(白目) (11/19)
  • 国際的な小咄 5981 あ……この土地、イギリスほどじゃないけどヤバイ…… (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その9 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その8 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その7 (11/19)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その6 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 後編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第七話 「特訓せよ!プログラムアドバンス!!」 前編 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第六話 「Urban Fight !」 (11/19)
  • やる夫は光を目指すようです 第五話 「開催! N1グランプリ!」 後編 (11/19)
  • 国際的な小咄 5980 平均年収減った? (11/19)
  • 国際的な小咄 5979 朝ニュースを見て思ったこと (11/19)
  • 国際的な小咄 5978 サウジの時計の針が動こうとしている (11/19)
  • 国際的な小咄 5977 中国人に一万円を紹介する (11/19)
  • 国際的な小咄 5976 昨日のコリアンとの電話 (11/19)
  • 正義の味方 左衛門 第拾弐話「私が見極め、”俺”が、選んだ!!」 (11/19)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ