やるおたちの異世界・世知辛チート物語 第26.5回

目次 現行スレ

245 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 20:58:24 ID:daffb77f

                                 ___      ''゙゙""ヾ.,
                               / ̄/i:i:i\       ''';;
                              /  ノi:i:i:i:i:i:i\    ..__..,;゙゙   ,,.;;;::、__,,....
                            /   ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`,,、___ ..,.,::;;;,,,,
              .......,,,,        ...::::;;;;;''""""''::;;;,,,,,..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;.;;..;;   ゙゙ヾ,,,,..,
            ,,;;;""" """::;,,,,   __/,,,;:::"""''゙゙/i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:...;;""
       ,,..;;'';;''"";;;;,        '''';;,,,,,,:::"""/ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ソ,,
        /\__,,..;;    ,,,....,..,,,,:"  ___ ./  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i...;;'''""      :::::::::''  ..,,,..;;;'''ヾ
       ノ :::::::::::::\;;;;:,,,..;;;;""/  /i:i:i:i::  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i....ノ....,.,...,,;;;:::::    ::,,,:::;''"゙   iil|||
       :::::::::::::::::::__ィ≦ ̄`<   {:i:i:i:i:i:i: /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,,ソ ,,,.....,,,,,....,..,::,::::''""/  \__/ ̄|||
       __,ィ´ ̄ :::::::::::::::::::::\__ノ:i:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:''゙゙゙""" ノ  /:i:i:i:i:i:i:ノ  /:i:i:i:i:ノkkk;
       ^、ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/,.,,... /i:i:i:i:i:i:i∧ /i:i:i:i:/kkkkk;
       ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i:i:i:i:i:i:;;;:'''゙゙゙ ""ヾ:""゙゙ ...,,ゞ\i:i:i:i://:i:i:i:i/kkkkkkkノ
       爻ヾ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;;;'''""..:::;;;:;...,,;;''' ~'""::::::::::::::::::/ ̄kkkkkk ∧kkkk
       ハハ从'从∧::::∧::::::::::::::::::::::::::::,,;.;.'' ;;;;;''":::::::::::::::::::::::::::::::::::__/kkkkkkkkkノノヾ从ノノ;
       ノノゞゞ"ヾハ∧从∧:::::::::::::::::::::::''''""::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/kkkkkkkkkk∧kk,',,彡ミ彡爻',
       〃゙ゞ∧ノノ',ゞ从゙ゞソ∧,,::::::::_  ---――――---  _ kkkkkkk,,∧从从゙ゞ;:;"ゞ,,ソゞ从
       ∧゙ミ爻彡从爻"ハハ...,. '".     やるおたちの、     .`   、 .ミ从ミゞ',从リ冫';',彡ンゞ,
       爻Y;'ハリ从ソゞミ /    異世界・世知辛チート物語     \.ヾ彡,,"彡ゞ,,∧ゞ;,゙ヾ"
       iiiiソヾii彡Y;;ミソ./         _.  -――――-   ._       \..::;人ン;爻ハハノ爻ゞ;
       ||||||||||ゞ八;;";;,'     , '"                  `  、      ヽ.iiiソiiiii',ハヾソiiiiii
       ,,.゜。::: ,"・。{     ,.'ヽ        .ノ 、 、     .,.ヽ,    }.|||||,,。・ :,;;‥ ,:;.
       : ;・' ,¨:,,:;、`,⌒.>、{' ノ  - -、   ● ●) l   - -、ヽj,.<⌒、'.=‥"ヾ,,。ヾ、 ,,::':
       ¨¨二  ̄¨ニ . { `ーi_/ ● ●) ヽ (人__) | ● ●) ヽ Vr、" ',.ニ゙"¨゚`ゞ,,,.:・。
       ニ_三 一ニ ! /_`.    (人__) ノ ヽ    ノ 、. '一  .ノ  ´._',  j__ ̄ ̄二¨¨"
       __ ─.    \ゝう)                        ((ぅ./  .. ̄ ̄_____
                       第26.5回/CMスレ用

.





246 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 20:58:50 ID:daffb77f


                                              ,..).、__
                                          ..,,_ .イ:::・:(< アホー
                                          !:::::`'::::::::!ソ
               ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●   `>:::::ノ
                                           く/ゝゝ


                     \__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                      ≫                  ≪
                     ≪   ガチ異世界だ、これえぇ!   ≫
                       ≫                  ≪
                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                                  / ̄ ̄\
                                / ヽ、_   \
                   , -――- 、.        (○)(○ )    |.     ____
                 /ノ  ヽ、_  ヽ  て.   .(__人__)  U  .|     /ノ   ヽ、_\
                '==   ===   、 そ   |┬‐|       |.     (○ )}lil{(○ ) \
               / =    ==   l.     (ー´    ij  |..  /  _´_     \
                 {  〈_,ィ、_,ノ      }.       { u.      ./..  |  ヽ|!!il|!|!l| /    |
              \   レ'_ノ     ,ノ       ヽ      /    \  |ェェェェ|      /
                >        <          〉    〈.      /          \
               / ー―- 、   r 、 \       |     |
                  └―‐- 、_,ノ   l  \  \.    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    どうも、ナレーションです。僅かの時間で状況をただしく認識した3人は、さすが(元)現代日本人。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


247 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 20:59:26 ID:daffb77f

               ____
             /      \ wktk
           /ー‐-    -‐' \
    wktk  /   t''tzj   ィtェッ   \    スキルは?
            |     `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /   チートは?
          /           \


                  / ̄ ̄ \
                  __ノ `⌒   \
               (●).(● )    |
                 (__人___)    |   ……ないっぽい。
               , =二ニニヽ、   |
             /  二 ヽ、`,┘   ト、
             /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ
              /    /{_/_ ,/      }
           /     ノ∧        ィ  }
           |   | /  i        |  |


                   / ̄ ̄ ̄\
                 /        \
                /  --‐  ‐--    ヽ
                |  (◯)  (◯)   |   ていうか、なんでこの見た目。
                \    '     __,/
                /         \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃          意思疎通のための《万能の通訳》が唯一のギフトになります。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


248 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:00:05 ID:daffb77f

                  , - ────── - 、 、
                  /                ヽ
             /                        \
               /    ,, 、、               \
           / __ノ′ `ヽ、__                l
           // ヽ     /´   `ヽ             |.
            l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |   こうなったらもぉー
           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ            |
          ,'⌒/´          ヾ'⌒``    \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
          | l    j        ノ′ .       ≫                               ≪
            l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ      ≪     俺は【やらないお】として生きるぞォオ!    ≫
            |   ト、ノ),、、       ノ.      ≫                               ≪
              |   | ``´´        /.     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
               |   |    /⌒'⌒/            / l
              |  ,l   /  /  /         '  |
            |  |   /     /          ,.     |
              ゞ  `ー┴---一´        /     |
               ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
              /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
            /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \



                  ,ヘ
      ____      / /.      ____        // ̄ ̄ ̄ ̄\
     /\  /\   / /    /     \.     | |  おー! | |
   /( ⌒)  (⌒)\/  /....  /  ⌒   ⌒\     \____//
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /..  /    (⌒)  (⌒) \
  |     |r┬-|       |     |       __´___    |
  \     ` ー'´     / .     \       `ー'´  ,/
  /          \      /⌒ヽ        ィヽ             ┏━━━━━━━┓
 /             \.     / rー'ゝ       〆ヽ.          ┃  前向き!
/  /\           ヽ.  /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|.           ┗━━━━━━━▼
 /   \          ノ..... | ヽ〆           |´ |

.


249 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:00:16 ID:daffb77f


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                       幸いにも出会いに恵まれ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  |  さすがに見捨てはしないが   |   ...}ハ_,xヘ、
                  \_____________/ .. . -/⌒ヽ: : : \
           _r'´  ̄   ̄ ̄\| ̄ ̄  ....v…ァ―--‐… : : : : : : : ⌒ヽ. }: : : : : : :
.         /  l           \    \〉、_:_.: :´: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : `.:
.         /  /!   l         ヽ....   ヽ/: : : : : : : : : : : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /ィ /,' /レ」/! /  l       ',    : : : : : : : .: : : : : : : : : : : : :',: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /ィ〈./' ' `l'.レ/.  l  l ,     ',... /.: : .: : : : .:i : : : : : : : : : : : : : i.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
.      ´ / 、""´ /ィ /ル /レl /    l`..゙, : : i: : : : .: :|: : : |: : :i: : : : :i: : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.        <      ´ .イ'//リ_ハ!    ヾ/ i: : |、.: .: .: .:| : : :|: : :|: : : : :| :l.:|: : : : : : :i : : : : : : : : : : : i  \、
         `       l/r<    /レ'..゙,  |{: :| ヽ : : : ト、 斗: : |、.: .: .:|: |:l|: : : : : : :| : : : : : : : : : : : |    ヽ
          ヽ ̄`    ./  l   ./...... ′,八:⌒ \__| ヽ{ \{ \: :jノ.:l|: : : : : : :| : : : : : : : : : : : |
           ,'i i i , , __,ノ,  .'レ、 /.         i: x=ミ      ,.斗rテ芋ミx: l|: : : : : : :| : : : : : : : : : : : |l     :
.          ゝ-==´ ,-'‐――'‐'┐.... {    |: l {_心   〃  、_):.:.} } 刈: : : : : : :|{.: : : : : .: : : : : :リ      }}
            /'/」  ,. .、-‐┬ヽ、..    | :|弋リ       弋_:少゚ ,: : : : : : : : 八 : : : : : : : : : /     ||
           ∠_ >ニ/ヽ: : :ヽ_: '-‐<       |: |  、          / : : : : : : : /.: : : : : : : : : : :         ||
           // ̄:ヽ;/´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:ヽ..   | :|             / : : : : : : : /: : : : : : : : : : : ′       ||
         //`丶/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    ,:八             / : : : : : : : /: : .: : : : : : : : .:′      リ
        /./_: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l... /.: : : :.  、     ノ  / : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :
       /./: : :/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l. /: : : : : : .         / : : : : : : : / : : : : : : : : : : : :|      /
...    ゝフ`:'´:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : :/  \ _  r≦:___: : : : : イ.: : : : .: : : : : .: : .:|     /
....   /.//:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : :/      , ´   `ヽ. |: : : : : : : : .: : : .: :|_ ..   ´
.....  /://:.:.:.:.:.:.:.::.//:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /: : : : : :/       /         _|\___: : .:|
                          /: : : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      /: : : : :|  客分・居候として家事他手伝ってもらうでありんす。   |
                           \_______________________/


.


250 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:00:39 ID:daffb77f


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                    まあ、ぼちぼちと暮らしております。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

            ⌒> `´     <ヽ_       l! !:::::::!  !      ./        ヽ'   ̄、 ⌒ 、
       //  /            \}、_       l!.l::::::::!  !     ./       / V :    ̄ 、_ ヽ
.       //  /               ヾ }.       l!.!::::::::!  '   ./,.'  '   /_ ' ! !     ヽ- 、
      /    / /                        l!}:::::::::l   ', .//   i  ' {   ̄l l   ;    ':;;;;;\
                 ハ           K}.    /::::::::;;;l- .__〉.l/l   ,'  ! l <> !l,   !   '  ';;;;;;;;;;ヽ
         l '     |   '  } l  |       |ィ}....   `マ///,l//// ! !  ,ハ-/ !. ヽ_,. イ!!V  .!  ! :.l;;;;;;;/
         |/  l | _」イ | 丁オ十tfr }   从}..    l!∨//l//,l   l /:l__Vl !l    ,.l!"Vーl:  l i !;;;イ
        /  斗r1´ハ从 {  ルヘハぇ_圦}   斤}.     l!. V'" : ̄|   l./ l.!{了ヽ !    l_!.lハ /! .!;/ !
          /   | /Vx≠ミ    " ̄` |   lフ'..     l! l    l   '{ .,'.l vソ     イ_ノ卞 l./. ハ  .!
       ,     ルヘ     、   /l/l  |   |!         l! l -‐二l    .l l.          ゝzソ! j' l./`> ,_!
           / ハ /l/l      入  |   ト.-- ━━━ --....  l    .!ハ   ヽ       '  l'-――T`
      l イ    / .入   ,ヶr ~′  ,|./´            ` 、..   l  :、 、     ι イ  l;;;;;;;;;;! .l
      |/ |    /:::/ ///       /       , ´  ̄ ` 、    \  !   ! \.`    < ;  l;;;;;;;;;;l. l
      {  Vlハ{⌒ヽ/), //ト 一  /  >---〈       \     \≠=ミ...__ T ´    /  .!'" ̄   !
        /  .// /∧       / . ´           |  .|  \    ヽ   ヽ... !     '   /ゝ-、  ;
          「ン// ̄ス  \   ′/     /  .|    |  .|    \    ∨  ‘, :   .  /   /////\ i
.      / //  / /   兌..ィ{ ./ | | ハ   {、 {ト、  {、 }     .ハ   .∨   } :. :' .:: /   ,イ//////ハ
..     / <,/{     ∧/ 人:「  |/{  l | .{ノ! .八ヾ .>x=ミ、ト、    | .〉 ./≧==ミ、......-‐,' _:': : : ̄`ヽ'//ハ
      〈    \   ヽ  /゙/   ハ |  ト.{ヾ{ Ⅵヾ{  イ心  }} }  }  }/./        }.. ‐<__: : :ー-: _}///l
      }ソ      >   ′. <  /{人! .| f芯ヽ      乂ツ ,リ | ./ / /≧=---z__|、    ` ヽ : : : : : V//l
     '      /  / く:::; >´ .ノ|八ヾ从乂j             |/} ./´ ̄7´ ̄ ̄     Y     !: : : : : :.ヾ/!
    /   _,/乂  /    {/ /  ∨ 个   `       J / .|/ |  ./   _____/    '   !: : : :!: : :.Y
    '   /圦  \}.    / /     ヾト{ヽ    _. =‐┐  イ  | /  ./>-----〈...... ,. -イ l: : : l: : : :|
  / /    \ /    〈 /    /ノ .込   lニ=--  ¨´   イ |  .!Y //   __〉 . l: : : : :l: :'; : : l: : : :!
  ' /       「      У   ./ 「 / ノ.>      . <_{.ノ  ハ / /    /´ ̄ 7.//l: /: : :l: :.乂: l: : : :!
 {          /         \  /{ |イ/´ヽ ̄ヽ`.7ニニニニ/ /イ≧/   ./    ./..//,l: ;: : : l: : : : :ヽ: : :|
  ヽ     / }       ヽ Y レ /l: : : : ‘,マハ {<三ニ{ ./⌒}--=ミ、__{    /⌒ヽ...:,: : : :.!: : : : : : 丶!

.


251 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:00:56 ID:daffb77f


                        ・
                        ・
                        ・


 `ヽ、     `丶、 _,.. ||-─\ ̄      \        ゚。         _||    ,、丶`>'" |
¨¨ ̄``ヽ、- \__人__人__人__人/         .\   _  -‐==   ̄ ̄ >''"~ xi〔⌒  :|
≧s。    `Y ≫        ≪...`' ===ャ''  ̄ ̄ __〉〉_  ====く  ,xi〔⌒      :|
   ⌒≧s。 ≪  我々わぁ、   ≫.-―- ,.゙= '''' ¨¨ ̄ ̄ _,,,....   --─Y´         |
       ⌒. ≫        ≪.._ ,r=ィ:.::.:>、.... '''    ̄ ̄          |           |
.         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\ .介´:.:.:.:.:.:.:.:.\                    │           |
            |乂    /.:.:.:.:.:.:.:魔:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:\. ___,           |           |
            |_二.../ .:.:.:..;:ィ¨X¨>' ̄>-、:.:.:.:.:.\゙|i ̄:|: {           |           |
           Τ ̄i{: l : .:.:∠ィ之xrfrクフr=ィ:^:.:.:.:.:.:.:.:>, : :|: {           |   ___  -‐ュ   |
┐          }:::::::l{::::', .:.:.:.k企nrtttrn企升ト、:.:.:.: l:.:.:ム :|: {   ___   | || ̄   ..||   |
::|    _____   }::::: i{::. ∨:.,<>'"´ ̄ ̄` ‐-、≧xrト、 ..:l |:::{  || ̄ ̄||   | ||     ||   |
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||  }:::::ハ: j rクfニ二二ニニニニニニr' ̄ト、}:::ノ::l: {  ||    ||   | ||     || __|___
::|   l|i:i:i:i:i:|l  ||  }:::/|‐V...ーr==、 ゝ,____,.       }イ. j:l:{  ||__||  UU||zzzzzz:r=ニ「ニニニニ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l_||  ∨ | |v :{.}{{:::::}}! :.イ{:::::::} j.       |.. V::j:{        YY  _   |Τ_| ::::| ̄ ̄ ||
::|   l|i:i:i:i:i:|l ̄||   :l〈-|-:| 〉゙i゙  ̄ j   ̄`¨¨ ` \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
::|   l|i:i:i:i:i:||:::::||   :|::|_|‐:|.. ゝ _人 ____,.ノ  ≫                               ≪
::|_,,,,...||i:i:i:i:i:||:::::||-─|:/ ̄ ̄ }{       j   ≪   直面する数々の困難、課題に屈することなく     ≫
::|_‐_‐||i:i:i:i:i:||二」─::::| ̄¨¨¨| . ゝ`======='      ≫                               ≪
┴=  ̄: : : : : : : : : :|─. _, イ´ヽ,        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
: : : : : : : : : : : : :._,_,_,,,、__,イ:/.:.:.:.:l:トー――一 ' ´   ,イ:.:.:.:.:>、...:  ̄^^'' ー--|--L廴{ : ||::|i|:|i:i:|::::::::::|i:i:|
”“ * 。: : : : : :..北!ヒ!j.:.://.:.:.:. : : l !:ト、   \__ノ  _//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、゙: : : : : : ::::⌒≧o。.``||::|i|:|i:i:|f⌒Y|i:i:|
     ”“''.  "">::://.:.:.:.:.:.:.:. l !:l:.ヘ   AニニA \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
       ,.。+''゙∠.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.;斗!:j:.:.:ヘ  l__}傘{A_/.≫                                  ≪
   ,.。+''” : : : : :.:.:.:.:.l |.:.:,.:, '":/>.:.:.:.:.:ヘ/:.:.:》|《:.:/≪   必ずやこの地に地上の楽園を建設するのだお!!  ≫
。+'“: : : : : : : : : :゙:.:.:.:.:.l_l=イ:.:.///>.:.:.:.:ヘf~ー' ー'.:.:.:.:≫                                  ≪
: : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////:.:.:.:.:.:.:.ヘフ r/.:../⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

.


252 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:01:54 ID:daffb77f

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   なんか久しぶりだな、これ。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

       ____
     /     \
   / _,ノ  ⌒ \      はいはい、で今度は何ですか? どうしたいんですか?
  /   (●)  (●)   \
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \



             ,ィ升 ̄ ̄;;";;丶
            .{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,
             .|;;;;,==、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙'=- 、
            /=.{  };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》
           /;;;;;;;.`.゚´ミニ =━ O;;;;;;;;;;;;;/
          ∠,,____.。ャぁ=‐'´   `マ,,}
            ,'.(● )`''´(● )     .ハ
         _   |       ,,          ..}    ねーちょっと、反応雑くない?
  _.。ャぁて;;;;;;;;;;`゚''" \ (__人___)       .リ、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` l++ ++l    .., _=‐'´;;;;;;; ̄ \
{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ ;;;;;;;;;;;_ ! ` ⌒ ´ー-.π、  / ヘ _キ;;;;;;; ̄ー-- 、
\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\`゚''イ;;;;|;:;: |.  \/マ;;;;/`゚/ ハ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゚''i
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;{;:;:;:.|    .ヽ .{;;;;;;∨ `<;:;:;:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   \;;;;;;;;;;;;;_.。ャぁ, i;:;:;:└-,   心|;;;;;/  /;:;:;:;:\ 、―┐;;;;;;;;;;;;;;|
     \ _/   !;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ ./ ̄_ノ";:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;\.\ |;;;;;;;;;;;;;;;;|
     Y:::::::::|   ハ`´ "マ,,;:;:/ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;;;;\丶!;;;;;;;;;;;;;;;;|

.


253 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:02:04 ID:daffb77f


..   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
..   |  荷馬車に揺られてああ我が主、我が主っと。 |  ,.ノ  、     __.00___
..   \___________________/ (● ●.   └‐┐ |  | ∟
.                 ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄            |  (__人)    ┌‐┘ |  |_厂
                 - -、                 ヽ    ノ.       ̄ ̄      .,、
    .          ● ●) ヽ     - -、        /   く                  _〈 i、
    .           /つ、__) ノ   ● ●) ヽ        .|    つ            ._、シ从ヾ、
    .           V     _\    、-'-   ノ         ヽ __ )     _  _,,シ:'「|ヽ.・ヽヽ
...   _,n_00 ___ ...〈    /《ン.  /      ヽ         |三}Lノ     ./⌒  ̄||    |.|_ へ.、。_)
...  └l n |  く,ニ !   ` (_/ .三三三三三三三三三三三三三}     ,イ{   ノ ||(   ,U
.    U U  くノ    |三/´|`ヾ三三三三三/´|`ヾ三三三ニニニニニニニニ0ニコ/
              └゙(─@─)========(─@─)=┘         /| |    } j{
                 \._|_,ノ          \._|_,ノ          《_,ヒ}   《_,/_}
。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

       /: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     /: : : :             \
   /: : : : : :               \
  / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \
  l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l     これだおこれ!
  |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |
  l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l    お願い!
  \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
   \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /       やるお のプリティでセクシーでナイーブなお尻を守って!
   /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
   : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
   : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \
 : : . : . : . : . : .         °
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   牛追いの「あのフレーズ」は一般名詞ではないので著作権的なあれ……かもしれないとかなんとか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


254 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:02:55 ID:daffb77f

                ___
              , ´      ` 、
             ,. '           \
            〃              ヽ
            ,′               ',
          i  :ー‐-‐'   `ー‐-      i    僕のお尻を守ってかあ。
          |  (◯ )   (◯ )     .|
          :、                  /     切実にわかるだけに最優先課題でいいですね。
           .ヽ.    __´ _    u   イ
            `::...___  ̄    z≦彡
             ミリ }  .T 二 ≠ ヘ、
            /  ヾミリ―‐ ´   _.ヽ
            ./. .i   }        〈//∧
           i  |   |       ,: ∨/∧
           |  |   |       {  ヾ≠イ
            j  .,'    :|  .       |    | |.    __
             l  ,′   |       .l}     .l |...   (ヒリヒリ)
              | .i    |         l|    .|.    / ̄ ̄



              ./ ̄ ̄\
             ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
             |     ( ―)  λ   ヽ
           ,ヘ__|  .u   (__人)  ヽ  ',   略すと「僕尻」か?それとも「尻守」か?
         __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
       /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ  まあ、言いたいことは判ったし、120%の熱意で同意するだろ。
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /.:.:.:´.:.:.:.:l
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.´.:`ヽ     ヽ..:.:.:.:.:.:.:.:!
. ___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       l`.:.:.:.:.:..! ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. (ジンジン)..:.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:_ __ヽ-、   !.:.:.:.:.:.:.:.!. ┃  道も悪いうえにダイレクト・アタックされますからねえ。
/:. ̄ ̄Y:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:_十''''''''"".:.:.:.:.:.:.:.:.:\ <.:.:.:.:.:'.:.:l ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


255 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:03:22 ID:daffb77f


                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |  つくづく、 ゴムタイヤって偉大だお。   |
                    \_________________/

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  車輪はどうしようもないから、順当にサスペンションですかね?   |
          \___________________________/

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ++-、.   |  ただろくなバネがないぞ?  |
.   vー         \____________/
..  7       _ n_   _                   __|__|__
.  ヘ     l リ r┐|  l |  n       \\_       !   !       _//
.         └1」 L」  L.ユ U .       .\/ヽヽ.   _n___,、00 _n..,n_   .// \/
             _ n_   _       ./\     └i n ト、_> └i rっ_)     ./\
      X /   . l リ r┐|  l |  n              U U     .U.
.     / /丶  .└1」 L」  L.ユ U
    十+.        / ̄ ̄\          ___                _n___,、00 _n..,n_
     |          /     _ノ \      /   ヽ、_ \             └i n ト、_> └i rっ_)
.              |      ( ●))...   /(● ) (● ) \                  U U     .U
.              |       (__ノ_)   /:::  __´__   ::::: ____           `x
              |       `⌒ノ.  |  l^l^lnー'´...  /      \          ナ
.               |        }..  \ヽ   L....   ⌒  ⌒     .\       メ、
.               ヽ          }     ゝ  ノ..  (●) (●)     \
.                ヽ       ノ...   /   /.    |(__人_)       |
                    >    <     ∩/)     \ヽ_ノ         /
                    /.      ヽ    /  く      / ー‐       ヽ
                    |   ヽ  \/  _ ノ      /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  能力・スキルチートなしな虚弱フィジカルがこの先生き残るには、知恵を働かせるしかないのです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


256 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:03:52 ID:daffb77f









                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘








.


257 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:04:24 ID:daffb77f

                      ┌――――――――――――――――┐
____________ 、-┤  ラフィール様の出張解説コーナー.  ├- ,....____________
━━━━━━━━━━━━ >'z――――――――――――――――z'<━━━━━━━━━━━━━
                       ´ ̄´                          ` ̄`
      /....:::::::::::::::   :::::  ::::::  ::::\:::::::::::\
       ..::: ...:::      .:::.  ..:::ヽ  :::`、:::::::::::ヽ
    /  ::;     .:    ハノ:i:: i::::   .::::i ヽ  ヽ::::::::::::i
   ,{i: /     ;i:   / |::|::::i:::: _  .:i ;;y:::: ハ::::::::::i
   rf  { 」__<`z__イ∧ |少´ ̄/L_; 」  」 il ゝ::::::::i
   i7 .i::: | T「\L/  ∠_/「|:: | | 」 ;l「 丁>、 :!
  / 〃:|::. | ::|:i: |テヘ〈。》/「|:::i「フ} ;i_L::ノi__ il .:i :|/  :!i        というわけで異世界転生で知識チートな物語りである。
_」 /i :i:::.ケ廾十-、 V^ l;!:::rtイてノ ̄リ}: :! i}::: i::::: .|!
`ヌ厂キ .i: イトィモ豕ミぇ、  ;!:/イ笊芋芯ミ々、  !  } ̄ ̄二ニ フ
´ ノ\ヘ.|廾k《 {:rJ:リ`  ,;/ 7 {::rJ::リ 》沂/リ< ̄)厂  /   いわゆるヨーロッパ中世(10~11世紀)っぽい世界で、
     i!卩 リヘ V__ソ      、V._ン , ' レハ/  〉ノ  ,/
     ,i!|介ム `~            ̄~´   ノrfニ 千 彳;i     いかに生き延びるか、できれば楽をしたいと、
        !ノ ::.|i    〈               ィ^i::...:.:|: : |: ;i
      |: :.::|ヘ、             ,´ |:::|::.:.:.:|: : |: .;i     うろ覚えの知識と知恵を総動員する3人。
      |: i:.:.!::|:\   マ  _ア      /_L:|:.:::.:.i: :: i: : ;i
      |: |:.:.|::|::::::;ヽ、 `゙     /二二 }:::|i.:..:.i: :: i: : :li
      !::.|:.:.|::i::::::|::rf> __,, イ /: : : : : ト::|:.:..:i: :.:i:: ::|;i
      i|: |:.:.!:::i:::::|::Vr 「  \/ r': : : : : : :|::::i|:. .:| .:i.:   |:;i:.
      !|: |:.:.!:::::i:::!:::| | |ニ⌒\| |: : : : : : : :ゝ」ヘ:::|: :|  |:;i :}
      ノ.|: !:.:.|:::::|::::/| | |     | |: : : : : //: : : :⌒v⌒丁ヘL___
     / ̄ ̄>'⌒ナ : iゝムニ⌒>| |_ / /: : : |  /  /: : : : :.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  /イ: : : : /  丿>  ヘ  ノ      \/ 戈/: :\V/:.┃  「あくまで異世界、異世界です」(お約束感)
  |  |: : : :/ /                       \//: : : : /: :..┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


258 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:04:30 ID:daffb77f

  .   / ̄ ̄\
  . /      \
   |       ー '. `i
   |      ( ●) .)    俺的に宮仕えはもうムリ。
   |.      (__人)
   |       `⌒i     雇われ人路線は勘弁してくれ。
   ヽ.         ノ
    ヽ      ノ.           ____
  .    >    <         /    \
     |     |.       /          \      やるお も根っこからの引きこもりだし
      |     |       / ⌒    ー    \
                 |  (●)  (●)    |     自由にのんびり暮らせればそれでいいんだけど。
                \  (__人__)    /
                  /   `⌒ ´   イ`ヽ、
  .              , '   ___  ̄          \
――――――. , -<´     .:::::ヽ ―――――――――――――――――――――――――――――
         ...:'::          :::::\
       / _4}// ィ  ヘ\   :::::::.
      /  / / /Z《v}|ュ  { ハi__  :::: i
      ( {イ/ {Y汽メトイ 「≧トミ 「 r'≫: |       しかし、いわゆるヨーロッパ中世は自力救済が基本。
        ノ{ く| トゞソ j八ィ汽ぅxL/「[|::i |
        八リ {  ,    ゞン^リ }「 ̄`フ     転生者ゆえに身分のない3人は
        /||∧ 、      /イr_ィ爪ハ
          //!|/∧  `     ィ^|!「i::リ:|::)ソ      それなりの立場や身分の獲得を目指したが
        ,'〈__」乂( ゝ、__,, <〔|z| i||:i:!/∧
      (V7 ̄ ̄込]二[二ニリ^| |込L_ん」〉    でも根っこが引きこもりやトラウマもちなんだなあ。
        }/: :r: :\マLニ」=く/j人「/⌒ニr=┐
        /: 彡=-: :Vr-<: (/^ヘ|< : : : //二
        |/          ミヽ: : };| : :\: :|| 二ニ
        /     j,/    \ く ハj/\|: || 二ニ
      ,′            }/イ     L|| i二ニ
  ┌───────────────────────────────────────┐
  │■自力救済(自救行為、自助・復仇)                                       │
  │ 自己の権利を侵害された者が、司法手続によらず実力をもって権利回復をはたすこと。   │
  │ 古代ゲルマン法におけるフェーデが有名。                                 │
  └───────────────────────────────────────┘

.


259 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:05:00 ID:daffb77f

                            i´ ̄`i
        , ---───────--、.⊂ニ二⊃
       ヽニニニニニニニニニニニソ (,, ゚Д゚)
       |:::::::::::::::{| ̄ ̄||::|| ̄ ̄||:|  /~つ∞つ、 _
       |:::::::::::::::{|__||::||__||:|ーム._,バ、     ̄`ヽ.___     lヽ_ lヽ_
       |:::::::::::::::{| ̄~[|||:::::::::::::::::::ゝ__|:、_)、_)        `' 、 彡 ・彡 ・ ゝ、,,
       |:::::::::::::::{|__||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            彡 彡 ,ヽ,__/
        , ===、、───────, ==='、、    〃,゙.〃,゙'´ ̄~「:| ̄!`、/
      〃\| /ヾー----------‐〃\ | /ヾニニニニニニ((ヽ,     |::| 丶,'
       ||―.+― ||            || ―+― ||      )) |.)) | //  ̄ l //
       ヾ/ | \〃            ヾ/ | \〃       | |l...| |l     || l
       `==='             `==='         .ヒl.l .ヒl.l     l11   ■馬車
――――――――――――――─――――――――――――――――――――
              _.. -―-r=   ‐- 、
.          ,'フ  ..:::::::7  ::..   ヽ
.         /, ..:::::::;イ::i!  :.  ヽ    :..
.        ,"『7 /  / 』凵L :} :i  :ト。   .::.
.       { {:: : ,ム、j!∀「i i |  |フ:::ハ::::::i     邪魔されずに引きこもりたいがために
.        リ {!::i|ィわマ八 乂ム斗-+ イ i|::: !
.        i弋トル !,vリ)   'ィそうア/ :! :!::  l      積極的に人と関わっていくしかない状況はさておき。
.        i::i ヽ ト! "´ '   ゞzツ イ:i 「::ア  !
.       /!::! ::∧   ,. _     /刈 !::. i:::..  i     馬車はありふれた存在であるが
      / ゚。! ::{i::i\  `    ィ::::リノ ;:::. ゚:。.  !
.      / ∧,/ハi!:::_〕iュ. ‐≦=ト;/ /::::::ノ∧:.  :.   乗り心地について改良が施されたのは近代になってから。
     / , ∨{ {::人『Д「| ̄  _/イ:::∠;;∨:..
.    / /:::::::::!ム__,イト┥| . .  ̄( // 八. .ヽ;::::. ゚。
.    ,  / ;: /~´ 《 トヲ L二ニマ乂{ .(  . . .i::::::i }
.   ′, .:i:::{. .ハ>:p -‐⌒ /7 . . . . .>  .!::::::乂
.. イ .:{! .:!:::}. ://ν    //. . .ノ : : . .   !::::;′`.
. ( { i::| ∧::}y'       //. ./ハ : : . . . .イ::/:::} . :.
. ハ从j /!::!ソ  ,;     . .八j . .} : : |: : .  ノ〈:::::::. ! :: ::.
.    ル' :{{:. . .人 . : : :{r' . .ノ. : :∧ : . . ^7:::::: : :: ::.
.     i .:i∧: : :'  : : :=ニ《 : : : : : : :イ . . . . |:::::.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
....   { .:|j::∧≦    >}} : : : : ,/ !. . . . .|::::..┃  紀元前古代メソポタミア遺跡にすでに馬車の痕跡があるとか。
.    从i| |i::|}ソ     ノ∧ : : : く( ! . . . . .!:::: ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
.     八人!トヘ      ヘ: :,//∧! . . . .i|:::i |::::. : :.   :゚:。

.


260 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:05:40 ID:daffb77f

                  -‐:.. ..:ー-、
                 冫.:/   .;...:::..
              ,イ7./ //vi i iヽ.::_i
             ' 」i 仆iメj叭ム孑i≫}    _     紐や鎖で座席やキャビンを吊り下げた
             <N 代ナ  セア リ⌒フ  ( `Y
              ノ |ハ" ' "  ノト爪ゝ    ノ}  懸架式の馬車が登場したのは14世紀のハンガリー、
             //乂 介、.`_フイイil|!从::ヾー=彡'
        ,x==彡イ/..::从イ》 f壬コリ|弌ー 、ヽヾ.;:、   バネによるサスペンションは17世紀になってようやくとなる。
       ノ(  / ソγ⌒7_オ v<イタi /ヾ、:Y::j}
       '゚   /.:/:/: 〔/     V ヲj∧:)人リ      3人はうろ覚えの知識を頼りに、どこまでやれるかな?
      ,,. -‐=ニ彡イ: :〈        }ミリj::.: : ヽ.__
    (   {(  __ノi: : :入ニ=  =ニ彡: テjト、: : 丶フ !
         ゙`/∟jL./:; 〉:i   「: : : : r'゚; :iノ \ノ^ 〈i
         /   ;丿 :/: :i  -i: : : : 《 j :゚; 〈   ヽ,
        /   /;. ムニv⌒≪ミ=ミュ人j;リ  ゝ_,ィヌノ
      ノヘ、_,/   仁ニ人 ノ)三ニヲ、}.;′  f´〈 ゚》、
      人 ノ__j     /: :/    \: : : : :ム   八 ∨ i
     〈ノ nml   /: : :i      ツ: : : : :}  ノノ } i}j}
      } i{_,jJ   ,: : : :/ マ   /ム: : : : }   `´ {」ノ"
      {ノ       !: :: :i  ヘ 彡   }: : : :i
            i: : : :i   V     i: : : :|
            {: :: : l   八     l: : : :
            !: : :l... ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            i: : :l   ┃  といった感じの物語り。私たちナレーションの熱いツッコミにもご注目ください。
                i: : l  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
              {,: :、  ,'     、 ヽ: : :'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.


261 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:06:26 ID:daffb77f









                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘








.


262 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:06:32 ID:daffb77f

                 _{≧=-/  /       ハ   ト、.、   ハ´  ,ィ≦´ ̄ ̄ }
                { ̄ ̄./  /  / {   }、 斗 } ト  }ヾ}_/    _ィ=イ=ァ
                .八_.〈  / ハ .{ヾ|、 {  |ハ イ心.}  .|´ /   ィ≦ ̄ ̄/
               /     >{/八 l.ィ心l|.ヾ! リ Vツ |  .l.イハ≦      /   ほら、ふっかふかのクッション、
               ̄7ニ〈三ニ|ハ. ヾ{ V:〉     ´ 从 リ○` <三三彡
             \  {≧イ   .K:V{lヾ\  '  _  ./} ./ノ|:\  \\}.7      つくっておいたぞ。
              ≧=〈      > ヾ{l込.  .ゝ .ノ //イ/.|: : :} -=彡イ\
             {{.   V彡イ   ハ ノ ノ .≧- _イ// ./ |: : :|   Y: : Y〉
                  ヾ彡≦´〈/ / ./: :,ィf〉-{ {./  !:. :.|     |: : :/
                   ゞ=彡イ ゞ Y ./: :/|/\/ヾ   V: :!    .|: :/ .ィzz.ァ
                    /ゞ=- {{ゞ' /: :/ .|    .\  ヾ|   .|イ //{:/
                ̄    、      ./  /: :/ .ト、    ./ \ィ´ ̄ ̄_7ィ/  |{
            ´          \  ....〈  〈: : {   l ヽー/    7--¨.、|//   .||
     /                ヽ   \ ヾ: :ヽ八  ∨   .ィ-.′  ハ/     ||  ,ィ===
      /           、_  ヽ   ..\_Y>-.\ 〉≦: :∧|    .ハ    八/: : /´
    '            :::::::::`ゝ"ヽ    ...}ィ.===-{ヽ : V: /:!   .′:ゝ__/:_:_/ __
    l             ::::::::::::::::,、__.      .レ ⌒`| V: :V: :|   |三仁ィ=ミ、: : : ≧<: : :
.   l             ::::::::::::::::| ', ',`,   ..∧.   !  V: :V |   | : >{: : :}:::リ: : : : : : : : :
.    l              冫.:::::| ', ', ',..../:.:.:\ .|_r≦三 ノ__  |/=_≧=彡\: : : : : : : :
   l               l  ::::l   ', ', ',
   l           {`ヽ  u   ::::}  ヽヽヽ
   l            ',´ ヽ J   /     }   ありがてぇ、ありがてぇ。
   !              ',  ヽ、_/     ./
   ,'             ヽ           ./
 ̄ `ー -            `,           ,'
        `  、       ゝ         ,'
:.:.:.:.:.:...        、      /ヽ      〈
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´   |     .i
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  衝撃は車輪→車体→お尻の順に伝わるので、最終的にお尻を守るのはクッション(座布団)なのです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


263 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:07:06 ID:daffb77f

      /    / / /   \\   ヽム
      .'  // / /  ハ 、  ヽハ   Yノ
      l  l l | /  / ヽ \ 、 } |   |〉
      {  {」__|」ハ_イ   ヽ_、从ル   |)
      ハ 小ィテホミ、    ィテホト.  |      更なる改良を!
       ヽト、{ 辷タ     辷zタ| | |
        | ト、      ,       j l |     とどまることのない改良を!!
        | | ヘ    r ュ   ,イ/ |
       | |  >x     . イ::リ 人
        ヽ l/::::::/|` ー ' _ケjイ/、:::)
          ト、::/ 入_ x<   `j::::〈
         l__/ /ィ久、____ノ`ー>'⌒ヽ
      ,イ ̄ >'´ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄`,ァ \
      /   ∧`ー――-------――― '/  ヽ



           ´      ,i    V ヽ 、
.        /    .  ハ :.   V  、
        ' /    {  !ー', 、  ,.. ',  !  '
.         l ハ  !. ハ .{  ヽ{ \  }ヽ } .! ,
          '{ 乂{ヽ{,.イゞ!  `  __` V ! l .!
.           lヽ.lヽ.vツ ノ   " ̄ヽ l  .! l    がんばれー。
           ,l  l     `  _   .l   lヽl
            ヽ!  ,   「    }   .i  .l' l           /´}   ,.、
           l     、   ノ   ハ  .l .!       ./ ./ ./.ノ
              !  \   ー   イ l   ', 、    f´ } / .//./´ノ
           ,   l    _ < .l  ',   、    .ノ ノ' ./' ./ /ノ
           、  l  .l    ,'  {   ヽ  、 ヽ ,'  { 、   ' /
           __-―ヽ  ! ノ      ヽ_ _,.-―‐- /   ) ‐-......┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.        _‐ニニニ//"´ - 、 ,   -‐  //ニニニニ{    '     .'. ┃  (恩恵をこうむる)ギャラリーの熱い応援。
.       _-ニニ二//            //二二ニニヽ      '.  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


265 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:07:13 ID:daffb77f

              / u     u.   `ミミミ
             /      , -─'  .ミ`、
            /     ミ/シテT7'  ミミ
            三二  ミ、 ´ヤ'__ノ '    ミミ
            ヤ!ゞ'}., ミ:ミ_   ´     ミミ      せんせー、
         ..  l `'ツ ,_ .'-=_  U   ミミ
            i  i:,  j;_,  ソ      ミミミ    改良改善を要求する声が鳴り止まないお。
            :!  `ニ´''."~"      ミ:ミミ
         .   ヽ   .'' ̄       ミ三ミ
             丶,_       . 2孑土ミミ
                ハ }" ''  '' ./ , ' 'ミミ
              -イ ,.ム   .∠ _   ,:ヾミ
         .     !. , ホ  イ  ュ_,./  ミ
               'イ: ケ」. ニ. - .' "



 ̄ ̄ \
     \
        \
     へ  \
      _\  \
   /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
  ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
  {  {::::::::::::::::::::::} }  \
   '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
         ̄          |
                     |     げに恐ろしきは、人の欲望の尽きることなし……
                     |
            ___|
           丶: : : : /
               ヽ:/

.


266 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:08:09 ID:daffb77f


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃  といったところで、とってつけた「第2部完」で強引に〆る、打ち切りエンドを目指します。
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

                         /\     /|  /゙i
                 \ \、_ハノ  ヽ、|/ |ノ   (,ハ_、//
                   \)'                      '(
                 ヽ,)                         (,,r'
                 /  俺たちの、                  \
                 ヽ       チート・ライフ                ,r'
                 _) 異世界引きこもり生活はまだこれからだ! )
                 ,)                            /
                 /-、                        、-\
                 /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙i \
                       /   V | ,l ヽ|   V   ゙i
  \  /               \  /                 \  /
    X                         X   / ̄ ̄ ̄\           X
  / ∩                      / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
/ ( ⊂)     ____..    / ( ⊂) | ( ●)(● )  |      / ( ⊂)      ____
   | |.    /⌒  ⌒\       | | |  (__人__)   |         | |    /⌒  ⌒\
   トニィ'  /( ●) (● ) \      トニィ'|.   |r┬-'|    |        トニィ'. /( ●) (● ). \
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \     |    |  `ー'´    }         |   / :::⌒ __’__ ⌒::::: \
   \  |     |r┬-|      |     \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
    \\_  `ー'´    _/.      \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
       ン ゝ ''''''/>ー、_             ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \.         / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \      /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |        j  | :   | / ィ    |  |       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」     くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ       ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ

.


267 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:08:14 ID:daffb77f









                               ・
                               ・
                               ・








.


268 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:08:47 ID:daffb77f

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃                              チート・ライフ
         ┃   やるお たちは、うろおぼえ知識で異世界引きこもり生活を目指します。
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

                                    / ̄ ̄\
                                  /        ヽ
                                  | ⌒   ⌒ |
               / ̄ ̄ ̄\               | (●) (●) !             /  ̄ ̄\
             / ⌒   ⌒ ヽ.           |   (_人_) |.           /  ⌒  ⌒ ヽ
              | (●) (●) |           :、        ノ          | (●) (●) |
             、  (__人__)  ノ              >    <            、   ー~'  ノ
              >     <          /       \.          >     <
            /         \     __/ イ     ト、 \      /        \
          __/ イ        ト  \ .   と__/  |       |  \__つ. __/ イ       ト、 \
         と__/ /  、_     |  \__つ.     / 、_   /.       と__/ /  、_    |  \__つ
             (      ̄ ̄ヽ/          (    ̄ ̄ヽ           (     ̄ ̄ヽ/
             `ー-‐⌒ヽ  }.     =三    `ー‐⌒ヽ  i          `ー-‐⌒ヽ  }
       =三       .ゝ   八 {              ゝ  八 {.  =三        .ゝ  八 {
            =三    (  /  し'.         =三    ( /  し'        =三   . (  /  し'
                Lニう                     L_う                 Lニう
        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃  第14回~第2部進行中~第39回(※下部註)、やっぱり打ち切りエンドです!
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―・―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━ ━
                   やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
        【2-1スレ】 普通のやる夫板 ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1531136030/

               原則として毎週月曜21:00に投下、第27回は10/08(月)予定です。
         (※あくまで予定であり未定であり決定ではなく予告無しに変更する場合があります。)
━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―・―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━ ━

.


270 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:09:23 ID:daffb77f

◆やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
第2部#14~26(教会暦1034年12月16日~1035年9月28日)

#14 春の嵐1(1034年12月16日~12月18日)
  簡易浄水器(ろ過式)

#15 春の嵐2(1034年12月18日~12月21日)
  ケーソン工法、シールド工法、アーチのための支保工

#16 春の嵐3(1034年12月21日~12月22日)
  水酸化カリウム、石鹸(半液状、固形)、リンス(お酢)

#17 嵐の後に(1034年12月22日~12月28日~新年祭週・2日分)
  シャワーヘッド、ハンバーグ

#18 デビュー・ステージ(1035年新年祭週(中日))
  輪作(豆類の効果)、条里植え、腐葉土、養蜂

#19 みちびき(1035年新年祭週~1月1日~1月20日)
  マカダム式舗装、コンクリート改良、鉄製型枠、ペチカ……っぽいもの
  回転ハンドル付攪拌棒搭載ミキサー『まぜまぜ君3号』、持ち運び可能な小型の鉄樽ストーブ

#20 彼岸の景色(1035年1月20日~2月22日)
  トラス構造、橋脚工事、杭基礎(チートではない)、ユリの球根の片栗粉、工事用プレハブ仮設小屋
  狩猟成果(獣脂、毛皮、なめし革、膠等)

#21 財布と反省(1035年2月22日~3月16日)
  経口補水液(熱中症・日射病・熱射病、そして脱水症状)、麦芽糖+ユリの根澱粉→水あめ、オギノ式

#22 夏の水遊び(1035年3月16日~夏至祭週~6月28日)
  水車、動力伝達機構(木製歯車・シャフト・カム・ベルト等)、蝋燭、潤滑油(獣脂)

#23 燃える男(1035年6月28日~秋分祭週~8月1日)
  炭焼き窯、木炭、登り窯、陶器、磁器、ボーンチャイナ、白色釉・色釉、瓦や煉瓦、土管等

#24 紙をこの手に(1035年8月2日~8月16日)
  紙、毛筆、印刷、活字

#25 台風の目(1035年8月16日~19日)
  辞書(『教会語』『現地語』『ガアリヤ語』『エイピニア語』『グリース語』『アイベール語』『アルビオン語』等)
  カルタ、積み木、ブロック、パズル

#26 火と油(1035年8月19日~9月28日)
  松根油、テレピン油、木酢液、酢酸、メタノール、木タール、樽ストーブ、乾溜缶、鶏関係、卵・肉、鶏糞肥料

.


271 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:09:51 ID:daffb77f

 ■第26回末時点(1035年9月28日)でのリザルト

  ◆実績クエスト:ヘンピナ街道の整備・拡充
   【×待機】 オクノ村→ランカークス村間
   【×待機】 ランカークス村→アントレ村間
   【×待機】 アントレ村→北方大路周辺

  ◆ロレンスの村(仮称)クエスト:
   【×待機】 教会堂の建設と司祭の招聘 : 教会手配待ち
   【△待機】 土留めの植林・街路樹など
   【×待機】 簡易ダム・砂防ダム
   【×待機】 上水用調整池と沈殿池、部分傾斜コントロール
   【×待機】 温泉利用
   【×待機】 宿施設の増改築.

  ◆クランのクエスト:
   【△待機】 戸建て家屋の建設
   【×待機】 開拓地の目星
   【△進行】 事業団、後の開拓団の組織

  ◇クランマスターズ
   地位  : ロレンス村の郷士(自由民)
   ギフト  : 《万能の通訳》
   技能  : 《読み書き・日常級Ⅱ》 《楽しい野外生活・総合》
   称号? : 《賢者》 《発明家》商人
   資格  : ヘンピナ・サミットへの参加、ローエン商業組合連絡・情報網の支部長級利用
   拠点  : ロレンス村内 宿(客室6)、作業場(居住5室)、宿舎(12室)、沼側拠点(簡易宿泊)、工房
   友好  : シタノ村、古田左介、マクギリス、アルトリア、ローエン商業組合(北部辺境伯領支部)
   敵対  :

  ◇クラン人員構成 ※[n]=俸給・月額銀貨枚数、(m)=人数、人以外は食糧込み
   遊軍  [26]+(4) : やらないお[10] できるお[10] (従)ヨコシマ[3] (従)ダイ[3]
   農耕  [3]+(1)   : (嫁)ユーミル[3]
   狩猟  [3]+(1)   : (嫁・狩人)マウナ[3]
   輸送  [11]+(2) : (従)クレイ[3] (従)トラップ[3] 馬1頭[5]
   生産  [21]+(11)
    製紙・印刷系  : やるお[10]
    コンクリ系   : (従)ポップ[3]
    焼き物系    : (親方)オフレッサー+妻子+弟子3人[5] 黒猪[0] エルネスト[0]
    炭焼き     : (親方)猛男+凜子[3]
   開発 [2]+(0)  : 牛2頭[2]
   事務教育[6]+(4): (嫁)アルトリア[3] (妾)アレイン[1] (妾)コア[1] レン[1]
   固定経費(月末処理) : 銀貨72枚/月 + 食糧23か月分/人 (未成人はデータ上なし)

  ◇資産
   個人  : やるお(銀1,197) やらないお(銀1,225) できるお(銀1,255)
   資金  : 金貨900 銀貨32,350 割銀貨5,096 銅貨121,167 小銅貨38,265
   食糧  : 487か月分/人
   資源  : 鉄、錫、銅、石炭、石灰など(銀貨8,593枚+銅貨247枚相当分) +木材(∞)
   採取地 : 粘土、凝灰岩(火山灰)
   不動産 : 居住地  4町歩(40軒分) / 果樹園  9町歩 / 耕作地 41町歩 / 工房用  1町歩

  ◇使用・作成・製造・施行可能設備・物品・概念等
     - 省略 -

  ◇保留・継続案件、特記事項他
   メモ  : ローエン商業組合のいわゆる会費の取り扱い
   予定 : 1036年より地代年貢として狩猟・収穫の2割  ※商業課税はないので献金分+αの献上か物納
   予定 : 1036年より水車管理人俸給として5人扶持(10石=120か月/人分)と水車使用料を相殺
   予定 : 教会手配の養蜂家は1036年春に来訪予定
   商談 : ローエン商業組合 「脱水機」「黒板・チョーク(ヘンピナ7生産予定)」
   契約 : ローエン商業組合 「洗濯板の製造・販売権の委譲」
        2年目生産分(1035年期) 30万枚 x小銅貨8枚=銅貨24万枚相当
        洗濯板2次契約に伴う分配金(20%) : 銀貨2万枚くらい見込み(12月末日付けで支払)
        3年目生産分(1036年期) 最低10万枚~最大30万枚 x小銅貨6枚=銅貨6万枚~18万枚相当
        4年目生産分(1037年期) 以降未定、ただし1枚当たり x小銅貨5枚以下は確定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
.


272 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:10:23 ID:daffb77f

  ◇使用・作成・製造・施行可能設備・物品・概念等
   農耕牧畜: 輪作(豆類の効果)、条里植え、養蜂、腐葉土、鶏(卵・肉)、鶏糞肥料
   狩猟採集: 狩猟(獣脂、毛皮、なめし革、膠等)
   林業    : 炭焼き窯、木炭、乾溜缶、松根油、テレピン油、木酢液、酢酸、メタノール、木タール
   窯業    : 登り窯、陶器、磁器、ボーンチャイナ、白色釉・色釉、瓦、煉瓦、土管等
   コンクリ : 漆喰、たたき、コンクリート(改良)、コンクリ製品(U字溝・ブロック等)
              回転ハンドル付攪拌棒搭載ミキサー『まぜまぜ君3号』、鉄製型枠
   水産業  :
   製紙印刷: 紙、毛筆、印刷、活字
   建設土木: 測量(測量杭、平板、水平・垂直・分度器、バカ棒)、ブラタモリ式地質・地形調査、
              ケーソン工法、シールド工法、マカダム式舗装、アーチのための支保工、トラス構造、
              垂直インパクト/各種アタッチメント、回転ドリル式水平方向掘削機、組み滑車つき三脚(簡易クレーン)、
              ロードローラー、プレハブ化(仮設小屋)、石積み、簡易ダム、橋脚工事、杭基礎
   木工    : 木工用工作機械(マザーマシン/汎用旋盤)、製材台、木挽きノコギリ、丸ノコギリ、組み継ぎ、模型
   鉄鋼    : るつぼ鋼/るつぼ法、
   商業    : マス・マーケティング、分業体制、マネジメント全般(経営・ロジスティクス・製造等)、生産管理基礎(学習効果等)
              計数感覚、複式簿記、交渉・契約
   軍事    :
   運輸    : 一輪荷車、二輪荷車、手引き滑車式ロープウェイ
   医療衛生: 衛生概念、予防と対策(熱中症・日射病・熱射病、脱水症状)、簡易外科手術、煮沸・熱湯・日光(紫外線)消毒、
              シタノ村産軟膏・気付け薬・精力剤等、クレイの骨接ぎ、生理食塩水、経口補水液、オギノ式、浣腸具
   家事    : 洗濯板、脱水機(ロール式圧延絞り)、攪拌洗濯棒、薪割君G3
   食品加工: (インスタント)ラーメン・うどん、豆腐関連品、ハンバーグ、
              カッテージチーズ、アルコール(酒類各種)、ユリの球根の片栗粉、麦芽糖+ユリの根澱粉→水あめ
   水回り   : はねつるべ、簡易浄水器(ろ過式)、上水道・下水道(排水路)
   暖房    : フランクリン・ストーブ/薪ストーブ、ロケット・ストーブ、ペチカ、鉄樽ストーブ
   食事生活: 箸、フォーク、石鹸(半液状、固形)、リンス(お酢)、シャワーヘッド、蝋燭、潤滑油(獣脂)
   教育情報: チョーク、黒板、アラビア数字、ガントチャート、士官教育(リーダー教育)、
              辞書(『教会語』『現地語』『ガアリヤ語』『エイピニア語』『グリース語』『アイベール語』『アルビオン語』等)
   遊具    : オセロ、将棋、モノポリー、カルタ、積み木、ブロック、パズル
   概念    : 労働の機械化、(部品の)規格化・標準化、やり方の規格化・標準化(機械化)
   数学    : 三角形の秘密
   物理    : てこの原理、方位割り出し(天文学)、パスカルの原理
   化学    : 水酸化カリウム
   動力    : 水車、動力伝達機構(木製歯車・シャフト・カム・ベルト等)
   工具機材: 鉄製工具、実験器具、ジェリ缶
   部品    : ねじ・ねじ切り、滑車、歯車・歯止め・ラチェット機構、フライホイール、フリーホイール
   採取地  : 粘土・凝灰岩(火山灰)

.


273 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:10:50 ID:daffb77f

【1035年9月末】 グリッド100mx100m=10,000平米=1ha≒1町歩
           5       10      15      20      25      30
    ┼────┼────┼────┼────┼────┼────┼────
    │/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
    │/\/\∧∧∧森森∧/\/\森森森森/\∧.: ∧∧/\/\/\/\/\
    │/\/\森森森森∧∧┌…/\∧森森森森森┌┘/\/\/\/\∧.: ∧/
    │/\∧森森森森森∧…┤∧/\/\∧森森森↓∧/\/\/\/\┌┘/\
  05┼/\/\∧∧森森∧∧└┐∧森森森森森森森├←…∧/\/\森森↓森森/
    │/\/\/\∧森森森∧↓/\∧森森森森┌┘∧/\/\…→┐森├←…/
    │∧∧…┐∧?∧∧∧森森└┐/\∧∧森森↓森森森∧/\/\└┐↓森森/
    │/\∧↓/\∧/\∧/\└┐∧森森森森├←…∧∧/\/\∧└┤┌/\
    │∧/\├→→→車┐ΠΠΠΠ↓/\∧森森↓森/\∧∧/\/\∧.: /\/
  10┼…→→┘森森森森└→→→】【┴→┐/\∧↓/\∧/\∧/\/\↓/\┌
    │/\∧∧∧∧森森∧ΞΞΞ┃ΞΞ└→┐∧↓∧◎┳━┓∧/\∧┏滝┐∧↓
    │∧∧森森森森/\∧ΞΞΞ┃ΞΞΞΞ└→┤∧┏┛∧┗┓園園園┃園└┬┘
    │∧/\∧∧森森∧∧∧ΞΞ┃ΞΞΞΞ森森車∧┃∧∧∧宿舎┓園┃園園↓∧
    │/\森森ΞΞΞΞΞΞΞΞ┃ΞΞΞΞ森┏┻┯┻〓〓〓┷━┻━╋━━▼森
  15┼/\∧∧━━━━━━┳━┻━━━☆┯┛  │森∧∧∧森林ΞΞ★☆園↓森
    │∧∧/\ΞΞΞΞΞΞ┃ΞΞΞΞΞ∧│  ┌┴┐/\∧∧林ΞΞ┃∧園↓∧
    │/\∧∧∧森森森森森森森森森森∧∧└┬┘森└/\∧∧∧┏━┛∧∧↓∧
    │∧森森森森森森森森森森森森森森森∧∧├┐森森/\∧┏━┛Ξ∧∧林↓森
    │∧∧森森森森森森森森森森森森森森森┌┘│森森森∧∧┃ΞΞΞ∧森林↓森
  20┼/\森森森森森森森森森森森森森森森├─┘森森森/\┃木木木∧∧┌┘∧
    │∧∧森森森森森森森森森森森森森森◇┘森森森∧/\┏┛木林林∧∧↓/\
    │/\∧森森森森森森森森森森森森┌┘森森森森/\森┃森林┌←←←┴┐∧
    │/\∧森森森森森森森森森森森┌┤森森森森森/\森┃┌───────────┐
    │∧/\森森森森森森森森森森森││森森森森∧∧/\┃│━ 道                 │
  25┼/\∧∧森森森森森森森森森┌┼┘森森森森∧/\∧┃│】【〓 橋・隧道・立体交差 │
    │∧/\∧∧森森森森森森森森├┘森森森森∧/\∧森┃│←┼◇ 水路等         │
    │…┐/\∧∧森森森森森森森↓森森森森森∧∧/\森┃│▼ ダム              │
    │∧└→→→┐森森森森森森森↓森森森森森森/\∧∧┃│Ξ 畑                 │
    │/\/\森└→┐森森森┌─┤森森森∧森森∧↓/\┃│囲 山岳傾斜地の畑     │
  30┼/\∧∧森森森◇→→→┤┌┘森森∧∧森森┌┘∧∧┃│園 山岳傾斜地果樹園   │
    │∧∧∧森森森森森森森森└┴→┐∧∧∧森森↓森/\┃│★ ロレンス宿       │
    │∧森森森森森森森森森森森森森↓∧┌←┐森↓森∧森┃│☆ 拠点               │
    │∧森森森森森森森森森森森森┌┼滝┤∧↑森↓森森∧┃│Π 居住地(10軒分)     │
    │∧∧森森森森森森森森森森森├┘∧↑∧└←┘森/\┃│■車 施設(水車・工房) . │
  35┼/\森森森森森森森森森森森↓森∧└┐森森∧/\森┃│? 湯煙               │
    │∧∧∧森森森森森森森森森森↓∧∧∧↑森∧∧/\∧┃│◎ 粘土等採取地       │
    │/\森森森森森森森森森…◇┤∧森森└←←…/\森┃└───────────┘
    │∧∧/\森森森森森森森森森↓∧森森森森森∧/\∧┃森∧∧∧森森森┌┘
    │∧/\∧∧…┬─┐┌←←←┘森森森森森∧/\∧∧┃∧/\∧∧森森↓/
  40┼∧∧∧/\森└┬┴┘/\∧∧∧森森森森森森/\…】【……(枯沢)…┬┘/
    │/\∧/\/\↓/\∧/\∧森森森森森森森森/\┃森森森森森森↓/\
    ┼────┼────┼────┼────┼────┼────┼────



274 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:11:13 ID:daffb77f


┏━ やるおたちの、異世界・世知辛チート物語  第26.5回 インターミッション/CMスレ用
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ■キャスト(作中名 … 原作名・出典)
  やるお        やる夫(2ch系)
  やらないお      やらない夫(2ch系)
  できるお        できる夫(2ch系)

  ラフィール      (星界の紋章/戦旗) 解説コーナー担当
  ナレーション    いろいろ(いろいろ) この業界、競争が激しいんダヨー

  ◇クランメンバー
   ユーミル                鋼鉄姫ユーミル(クイーンズブレイド)   やらないお嫁、シタノ村鍛冶方娘
   アルトリア             (TYPE-MOON作品 Fateシリーズ)   やるお嫁、騎士家娘の騎士爵持ち
   《悪魔の耳》マウナ           マウナ・ガジュマ(ソード・ワールドRPG) 狩人、できるお嫁、アリシア養女

  ◇ロレンス村・湯治宿
   クラフト・ロレンス     (狼と香辛料)   湯治宿主人
   《賢狼》ホロ          (狼と香辛料)    湯治宿女将

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


275 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/10/05(Fri) 21:11:57 ID:daffb77f
以上、やるおたちの、異世界・世知辛チート物語 第26.5回/CMスレ用 投下終了です。
第27回は10/08の予定です。

276 : 普通のやる夫さん : 2018/10/05(Fri) 21:13:46 ID:30095ce5
乙ー
情報量増えたなぁ

278 : 普通のやる夫さん : 2018/10/05(Fri) 21:17:18 ID:908499c5
乙ー
道のりが遠い……うれしい……うれしい……
リアル大事に応援してます

280 : 普通のやる夫さん : 2018/10/05(Fri) 21:28:26 ID:b8e85318
乙でした

デブの頃は固い椅子に座っても平気だったけど、痩せてからは痛いのなんの
馬車に何時間も揺られるのなんて想像するのも嫌だわ

281 : 普通のやる夫さん : 2018/10/05(Fri) 21:28:46 ID:92cdb392
予告乙ですー
ついに馬車改造が来たか…!

283 : 普通のやる夫さん : 2018/10/05(Fri) 21:31:13 ID:2f762261
乙ー

288 : 普通のやる夫さん : 2018/10/05(Fri) 21:45:25 ID:5ad484c7
39回まであと12週…あと3ヶ月近くやるんですか!?ヤッター!

289 : 普通のやる夫さん : 2018/10/05(Fri) 21:48:31 ID:e88c287d
乙です
あともう1クール分予定あるんですかひょうばんざーい

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
人気ページランキングを記事ページの下の方に移動

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング