スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

蒼と銀のコンチェルト SECOND ROUND その43 『竜の国』

目次 現行スレ

649 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:55:26 ID:???



  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.     。。      。。      。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。. ゚●゜  。。  ゚●゜  。。  ゚●
     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     .゚●゜     ゚●゜
                                      ┌┐  ┌┐┌┐
          ┌─┐┌┐           ┌┐.       ┌─┐├┤  ├┤├┤
          ├─││└┐┌─┐ ┌┘│┌─┐. │││││  ││││
          │││││││││ └┐││││. ├─│└┘┌┘│└┘
          └─┘└┴┘└─┘   └┘└─┘. └─┘    └─┘
            ─── 蒼と銀のコンチェルト 2周目 ───
               ┌┐┌┐┌─┐┌─┐            ┌─┐            ┌─┐┏━┓
┌─┐┌─┐ ┌┘│├┤│─┤│─┤┌─┐┌─┐├─│┌─┐┌─┐│││┣┫┃
││││││ │││││├─│├─││││││││││││││─┤│─┤┃┏┫
└┴┘└─┘ └─┘└┘└─┘└─┘└─┘└┴┘└─┘└┴┘└─┘└─┘┗━┛
                          【 糸冬 】
  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.     。。      。。      。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。. ゚●゜  。。  ゚●゜  。。  ゚●
                                         ,.-‐''´:::::::::::::`‐- 、
                                        / ......:::::::::::::::::::::::::::::.゙ヽ、
             ┌=く_/ `ヽ、/ヽ\          /::::::::::::::::::i、;;:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           _, ェ彡!__{zr――-、 ∧ヽヽ        /:: . .:::::-;;-ゝ、`ー-、::::::::::::::::::.',
          {'´//´             `∧: ト.}、..    /::ィ'´::::::'´::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::',
          ィ ´ /           .ノ .},ィ、   r''⌒フ:::;/:::::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::-‐-'、
       /> 7         . . /´ _ .イ j._ゝ-'::: /:::::{ !::: . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      / /   {    .: .: : :  : :./7__, . :. /:::::::::::........:::::::゙j::lイ:::;:::::/::/:::::::::::::::;;--、:::::::::::::::::l
     / /    .ハ . .{ : { :Nハ: : . ::/  __j,ィ._⊥ --、::::::::::::::::/:::::'、{::::ハ/lイ:::;l::::/   }::::::::::::::::i
   / /    {:i: : : ヽ、トr==ミヽ:ト{  ,r. /´―- 、  ヽ:::::::::/.::::::::{ ゝ:i=ミ、';::{l::/、   {:::::::::::::::;:!
   .' '    /.∧: {: 、:'.⊥"⊥ ヽ ⊥/     丶  ヽ''7/::::::::::!ii `` }゙ヾリ =ミ;-;-ノ::::::::::;;ィハ
  .' '     ././  `ト!-トヽ     !:::  {      丶  ヾl :::::::::::',ii _ ノ  '   7/'´:::`r'''´,イ
  .' '    /./   .' :| :ハ       '   l      - 、`r-,、l: :::::::::::lゝ、`ニ-´;‐''"´::::::::::::',/|
 .' '、   ∨   ノ . ! :.| :丶、 ´ ̄`......丶    ,.-、 `r、ヽl:. :::::::::::', 7,.イ j':::::::::::::::::::;ィノ ィ
 ' ' \    イ' :j{ :ト!: :イ!`  - ´ ト }丶 // 、 l ヾ}:::::::::::::::Y L`7イ:::::;-‐'''''ニニう_ノ
. i !   \  /  :/| |!_ハノ       ∨.ヽ }`'´    `T '-、i::::::::::ノ  `ノ ̄丶 ´  _,,イ
. ! .i    ._ >‐‐ ´ ̄! :.!:|:.:.:ヽ∧ ∧ノ/:.:j.', ヽ     ヽヽノ::::/ ,.-''´    ゙、   -イ,
..! !r‐ "´         ト、:!.ト、:.:´ヽ∨/`´:.:/!! ',  丶     ヽヽ、{, 、に、       |   ´ソ
.i! ハ          } ヽ!:.ヽ:.:.:/./:.:.:.:./.{ リ ゝ\丶     l /   ヽ       _l''''''T´



.




650 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:56:10 ID:???



┌─────────────┐
│                    │
│SECOND ROUND その43   │
│  『竜の国』             .│
│                    │
└─────────────┘


                                    __
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ={}
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
                                   ⅢⅢ
_ _    __Ⅲ互幵或T                 ⅢⅢ
/////}  {´////////ノノ下x、 ̄ ̄//―― __.        ⅢⅢ
ィチ ̄i__j/////////|ヾ寸//`ヾェュ、/////////`´`ヽ_  ⅢⅢ
/////j//i/////////..|// } {//////三≧ュ、/////{///| ノ三ヾ{、                             从仆、 
////.ノ//|/////////..|///i }//////////\\//////..| i/////}                      从  从森森仆
森x/{/从|人小ト、////|///| |///////////∧ ヽ////..ト、j////∧____         ,,,,、  人x、森、森W森森森森森
森森|森森森森森Ⅸ从从从从从从从从大廾于升'''¨¨゚゚ー===-―ー―――=弌森ハ仆'森森森森森森森森森森
森森森森森森森森森森森森森森森森森森森森仆从xz_______,ィチ大森森森森森森森森森森森森森

                        【 ここは りゅう の くに 】






.

651 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:57:08 ID:???




┏━━━━━━━┓
┃              ┃
┃さいばんしょ   .┃
┃              ┃
┗━━━━━━━┛

 、_    、  、     _、-                             -、_   ,、  ,、
、, `'-、 `'-、゙'-,、-'´              ,、- '  ̄`' -、             `' -i'゙ ,、-'´  ,、-'´、-
 `'-、 `'-、 `i-'               /   、 ─ 、  \              ゙-i  ,、-'´,、 '´
   `'-─゙-┘               i゙  // ̄\\ ゙:              └-゙─'´
`' -、                        !  ;  | ´','','` |  ;  !                    _ ,、-
、  `' -、                    └-┘ \_/ .└-┘                 ,、- ' ゙  _
 `' -、.  `'>              | ̄ ̄`!     i´ ̄ ̄|                <゙   ,、- '´
,-、   i`' T゙              ├─┬''''''''''''''''''┬─┤              ゙T '´!_,.,_ ,、.,,
i/ソi~'),!-、.i_               | ;;  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ;; |             ,...,,.-,!c,=!i_・i.!_;,ノ
⌒'`ヽゝソ ! ')i゙;ゝ     _ _ _ _ | ;;  |  _ O _ .|  ;; | _ _ _ _       (・.)(゚ノ゙ゝ ' ' ' ´
~` ' ' - 、 , _` ’      \┌ ─ ─-'';─ ┼ '-'-'-' ┼ ─ -─ ─ ┐/      `_ , 、 、 -  ' ' ~
 ̄i ` ' ' -, 、 ,`,'_' '_- 、 ,、| i::::::::::::::::::::i i   ̄  ̄  ̄  i i::::::::::::::::::::i |、, _- '_'__´、 、 、、- ' '゛ i  ̄
  i     !   i ;iミ,;ヾT´! i i┌ ─ ─ ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i i ─ ─ ┐i i ,゙-、,ナヽζ!   !     !
  i     !   i 丿 く i i i ! !- ┬ - ┤i- ∩ ┐┌ ∩ -i├ - ┬ -! i !゙(マi i゙T''゙ヽi.   i    i
  i     !   i .i~i ゙',゙.!    ! !  .i.  i二二二二二二二二!   !  i .! !' '/./  i!.
  i     !   i (|─´──┬ ' ´  ! !            ! !.  ` ' ┬─ ─ .┤!.   i    i
┌‐────┐ | i~!    .!i    i└-───────┘!.     !    i~! | i   !    !
│        .|  | i i.    .!i    /              \.   i     ! i | i    !    !




.

652 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:57:36 ID:???






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l.        ・・・・・・。
                    |   ‐-‐」  L ‐-‐  l
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___..      これより、裁判を開始致します
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´      双方準備は宜しいですか?
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
                   【 さいばんちょー  】






              ,____,-_‐_'''‐-:、
            ,-、-!'-:、ヽヽ`':、  \     私の準備は万全だ
            | i‐:、', _,,ヽヽヽ ',r-、 |
            | |  !" _,-! l  .!,、.l |    ぬかりはない
             !'ヽ.`i``'''"!'.| ;'.',ノ |
              `''‐i__,' .|/ ,! `‐!
                ヽ   ,.  _,,.-'i、
                 フi-r‐''"_,.-''i `i- ,,_
                ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
              /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、
             _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
           / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |
           i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |
            |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |
             |.| .| | `、!'/  .i  /     |         |
.           | ! .| |  |O   |  ,'      |       i
          | |.  l ! .|    | ,'         ',      |
.            | |   i.| .|O   | ,'        .i        |
┌‐────┐ !.|  '|  |    |'           |.      |
│ ミツルギ |  | |  .|  |    |.           |.       |
├───‐─┴───────────────────―‐
               【 けんじ 】

.

653 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:58:13 ID:???


                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u    ・・・・・・。
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!::::::::::::::::::::::::::::゙'、゙!||||'::::/::;;;;;;::::::!::::::!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙'.i|';/::::::::::::`7:::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii゙:::::::::::::::::::/:::::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::!::::::::::::::::::i::::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::::::::::!
┌‐────┐:::::::::::::i:::::::::::::::::::!:::::::::::::i::::!::::::::::::::i
│ ナルホド  |::::::::::::::::!::::::::::::::::::i:::::::::::::i::::!::::::::::::::i
├───‐─┴────────────────────────
│       【  べんごにん  】
└─────────────────────────────‐





                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i      弁護人、どうしました
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___    返事をしなさい
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────
|   
└─────────────────────────────────‐





.

654 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:58:30 ID:???





                    ___,,,,----- 、__
              _____,.. -‐''''´‐‐''´___Z ヽ\`Tー-1
              `ー-.ュ____,    ̄コ-、_i- 、丶 /└!
             -=´、ニ----ァ  (_     `''ー'ヒ「
              -=ュニラ´,rニヽ ,「 .u'''ー-、_ 、 |'
               ̄'ー、_ __」⌒!.V'    ー┬「'´∠!
                  ゙iN゙i ユ;. ゚    ̄   tf
                 ,r.ァx-ー┐  。 .     ' rク     あの・・・・・・その・・・・・・。
               _/ ! ゙t i ヽ   r___ー─‐イ
          _,,.. -‐'´ /  l  ヽ|   ゚ 、.   ` ̄了
      _,,,. -''´      /   .゙i,   \   `ーァ、....ノ
  ._,r‐''''~`ヽ、      ,'    ',   .ゝ--ァ'''!^!
 /        .ヽ     ''''ー-=- ト、  / ̄`゙i | t'、
..l         ',    ,.-''´   い,/ヽ  .∧ |. ヽ\
.j         ;.    ヽ、     ',   〉‐イ ''|\-'  \
|             ,      \    .゙,  !  ゙! .| oヽ,   \、
|             |      ゙ヽ   ', .j  .! j  ./    ! ヽ
|          j        \  .', ,'   | /  ./    ,' .!
゙!            /           \ .Y    y   /    .,'  |
┌‐────┐            ヽ ゙、  /  ,/       ,'  |
│ ナルホド  ||            ヽ | / _ノ´ ''''ー-、./  |
├───‐─┴──────────────────────

└───────────────────────────




             _,、-m‐'iiii'-、、,、
          _ ,、-'iiilll||||||!!゙-゙-ミ7!ソ      _ , 、..-..‐::ー、
        `'ニ=-'iiiilll|||ζ _,、- ' ,.!゙-,:::'::'::゙:::´::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::ヽ
         `二'=彡.'゙ヾ!  '~lll ゙ 、 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;::::::::::|
           `´'ヾ,'、'9l.  ,_  -;゙ ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;::::::::::::::!
             ヾ''ヽ. '-ミエエ!ーi;;;;;;;;;;;、-';;;;;;;;;;;;:::::::::::::::/
             _,.' .、_  、_ ノ _,,,_ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, ゙
    ,、-=,;;;;; - 、_,イ;;;\ `' -、_l、,;;';;゙;;;;;;;;;ヾ;;:::::::;;;;;;;;::::::::::, '      弁護側、準備不十分なので
  _,ノ;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;ヽ.   i,iiヾ.、:::::::::::::;;;;:::::::;;;;;:::::::::, ゙
_/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::゙、::::::::゙' -、/ヽ、_.!||||i゙;::ヽ:::::::::::;:::::::::::::::: , ゙        延期してもらえませんか?
;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;:::',:::::::::::<゛:::::::::\`||i、i-<::::::::::::;::::::::::::, '
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::!:::::::::::::゙'..、:::::::::゙.,|||||',::::゙;::::::::::,:::::::, '           出来れば100年ぐらい先が
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/:::::::::::::::::::::゙..、::::::::!|||i::::/:::::::::::;::, ゙
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;:::::::::::::::::::::::::゙::、:::゙!||!:,'::::::::::::::i゙             イイんですけど
┌‐────┐;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙::、!i/:::::::::::::::!
│ ナルホド  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::゙':::::::::::::::::i
├───‐─┴────────────────────────

└─────────────────────────────‐




.

655 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:58:58 ID:???





                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i      そんな事が出来るわけがないでしょう
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___ .     この裁判の傍聴の為に、あらゆる竜種が集まって
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´ .     貴賓席にはあの方までいらっしゃるのに
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \   何を言っているのですか
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐



                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.<! |f .|、|_'!ヾ<.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!        デスヨネー
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_!        じゃーもうちゃっちゃと始めちゃって下さい
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_/'T    s!       これだけの裁判を担当弁護士が僕だけって
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |       みんなどんだけ鬼なんだ
┌‐────┐、   ∫     ノ./'、  |    .|
│ ナルホド  |, .ゝ       //´  ヽ .}    |
├───‐─┴─────────────────

└───────────────────────





.

656 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 12:59:24 ID:???




                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ     それでは被告人、ラミアス女史
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l     の裁判を始めます
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐








       ,、-''"        `'-、,_
      /-''"..:::::::...."''-、;:::::::::::::::...ヽ、
    /..:::::::::;、-''..:::::::::::::...`ヽ_;;;;_:::::::..ヽ
   /..::::::::::;r'.::::::::'"..::::::::::::::::::......`''-、::..ヽ
  /..:::::::::::::::::::;ィ';、f゙,:'::;、-''"´``ヽ;:::::::::..`':、i
 l゙:::/::;ィ'::::/!:':::::::::;':::/      ヽ::::::::::::::..゙i
 ゙V:::l゙,l゙::/::l::::ト、;、;::l゙        ゙i::::::::::i:::::|
  ゙ヽ!.| i゙l:::ト+ゝ、、`゙:、   _,.、-ー |:::::::::;l::::;!
   .|';゙!;::'i::メTニト、ヽ、 ,:'::: ィ'7i丁ン゙;i゙::::ノリイ
   .|::';ヽ;:トt``ー'^  `    ゙ー'‐'ィ゙;イ:;:リ::|    ・・・・・・。
   .|:::';::ヽト、      i ::.     ノi゙::;:ク'′|
   .|::::';:::::゙:、    i ::::       ,i;'゙ '′.:::|
   .|::::::::::: l;゙;、   -─-   ,.r'゙i : ..:::::::ハ|
   .!::::;':::::::l;;;f゙i`ヽ、."" .、-'゙ノ  |:::::::::::::{;;i|
   |::,'i::::::::l;;;;i ii`ir:‐〒´‐'T´ii  {::::::::::::::i;;i|
    |::i !:::::::l;;i゙ ij l  |   | ll  'ミヽ;::)v';;;i|
 _」 | |::;、::l(, ii i゙  |   | l]  ;.r))';;、;;;ノ_
   ``l; ':ト;レヘ ,i゙  .|   ゙!  ,rヘ''l;;;;ノl/  `''-
  ,、-‐へ`トゝ,V    :|    ゙!,/
        【 ひこくにん 】






.

657 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:00:12 ID:???





              ,____,-_‐_'''‐-:、
            ,-、-!'-:、ヽヽ`':、  \                 被告人、魔竜王・ラミアスは、その重責を
            | i‐:、', _,,ヽヽヽ ',r-、 |
            | |  !" _,-! l  .!,、.l |                  担う身でありながら身勝手な行動により、
             !'ヽ.`i``'''"!'.| ;'.',ノ |
              `''‐i__,' .|/ ,! `‐!                   多くの竜種の生命を危険に晒し、
                ヽ   ,.  _,,.-'i、
                 フi-r‐''"_,.-''i `i- ,,_.             あまつさえ、我等の至宝・アークエンジェルを
                ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
              /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、     失ったばかりか(───中略───)
             _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
           / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |.     更に、帰還命令を無視いたしました。
           i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |
            |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |.     論理だてて説明するまでもなく、
             |.| .| | `、!'/  .i  /     |         |
.           | ! .| |  |O   |  ,'      |       i...   彼女の罪は明白です
          | |.  l ! .|    | ,'         ',      |
.            | |   i.| .|O   | ,'        .i        |.     検察側は極刑を求刑致します
┌‐────┐ !.|  '|  |    |'           |.      |
│ ミツルギ |  | |  .|  |    |.           |.       |
├───‐─┴───────────────────―‐

└────────────────────────――




                                            確かに、我等の至宝が失われるなど
                      -―‐- .
                   /    _   ヽ               今持って信じられません
                  '   -=ミ、  ̄ ,゙i
                 |    __、” 壬,〕                 それだけでも許されざる大罪です
                   f¨`     ̄'、 , ヤ{
                  L_ , -'" ̄,こス^ミj、             然るに、その後も帰還命令を無視し
                 | ノ  ィ'" r〒㍉ l
                 ,ノ'    `'" .Lノ  、                ヒト族の一政権に肩入れするなど
                 /  ,   ,    、   ㍉
              ィ〔|   ;           l_             その重責を理解していない所業
           x≦、三、  、        l ,ノ三≧x
        x≦三三三、三ミ、 、  j   /   /-三三三≧x     許しがたいですな
    x≦三三三三三三、三,>.,    ./  .イ 三三三三三≧x、
    i三三三三三三三三-、三ハ ミ、   . イ /三三三三三三三.从   次に弁護人、言いたいことがあったら
    !三三三三三三三三三、.三.V:::::`l./三/三三三三三三三三-l
   .l三≧三三三三三三三.-、三ハ:::::::/三/三三三三三三三三三.!  好きにどうぞ
    .l三三≧三三三三三三三-、三゙、/三/三三三三三三≠三三.-l
   l三三三≧≠三=ニ二 ̄ ̄三≠三イ ̄ ̄二ニ=三壬三三/三_!
   .l三三三三!三三三三三三-≠三≠三三三三三三三王三/三-.!
  |三王三王三三三三三|≠三≠三三三l三三l三三三王-/三三|





.

658 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:00:36 ID:???




                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.<! |f .|、|_'!ヾ<.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!    さいばんちょー僕の意見を
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_!    まともに聞く気ありませんね
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_/'T    s!
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |
┌‐────┐、   ∫     ノ./'、  |    .|
│ ナルホド  |, .ゝ       //´  ヽ .}    |
├───‐─┴─────────────────

└───────────────────────



                    .  ´ ̄ ̄ `
                   '         ヽ
                     ; , _ ̄ `'  ̄,ィ.、:
                    _| ,≠ミx, ,.ィル'、.|、        仕事だから聞いているけど
                / i 、 ̄´〕; 〔゙ ̄  .! .l
               、_|   ,.. ┴-'-ミ:,、 |_ノ         何を言っても判決変わらないと思いますけど
                  /厶'"  ,ィ--ミ、 ㍉く㍉
              //   f'" , -ミ、 〕   ヾ        何か判決を覆す論理でもあるんですか?
              |   ;  `"   ^"     l|
           x≦ハ  、          / 从≧x
        x≦三三三ミ、 、 、 j   /   /三三三≧x
    x≦三三三三三三->.,    /  .イ:;三三三三三三≧x、
    i三三三三三三三三、三>ミ、  . イ.三/三三三三三三三.从
    !三三三三三三三三三、.三V ㍉イ./三/三三三三三三三三-l
   .l三≧三三三三三三三.-、三ハ:::::::/三/三三三三三三三三三.!
    .l三三≧三三三三三三三-、三゙、/三/三三三三三三≠三三.-l
   l三三三≧≠三=ニ二 ̄ ̄三≠三イ ̄ ̄二ニ=三壬三三/三_!
   .l三三三三!三三三三三三-≠三≠三三三三三三三王三/三-.!
  |三王三王三三三三三|≠三≠三三三l三三l三三三王-/三三|



.

659 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:01:37 ID:???


              ,. -‐7
       ,.-,. -‐r - '"   /‐.7
    ,.-',"'´, -,'´'´  _, ‐'´  /
  , ‐'´/i // , ‐, ,- '  _, - '7
 ヽ、 ! l .!.,'/,. //-.、,. ‐'.,...、 !_     法を護るべきさいばんちょーが
  くヽ, 、 /'´    .!、 i !`,ヽi´
  'ヽ!` `    ,r'_", 'ヽ!ゞi l.!.i´     そんな事をいって良いんですか?
    ',.-_、_.、/!.t;:,!l     l' ノ、l
    ヾ.ゞ'i  ``      'i゙  ',     それでも法の番人ですか
      ヽ. ! ,   _    ,'  ',_
      ヽ`r_'ニ´‐'ヽ  ,_',.-‐;´-ヽ,
.       \'i'-‐_'ノ ./r‐.く´, -‐ ''`' 、
           ヾ,´ _, ,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
          /´.,!' / .:::/-、'´       .\
        /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !
       / ./  !  ヽ !..::::: /..、 ,'  !'i       i
.      / /  ,.' ヽ ....`"ーく::./.:ーノ.,'       !
    ,' /  , '   `-、-'、_`ノ'ー '7 /      ,.'i
┌‐────┐  ヽ\ヽ-,. - '´.,.' .:::::::::::::::::, ' /
│ ナルホド |   :::::\`'ヽr,-.'´..::::::::::::::::, '.::.,'
├───‐─┴────────────────‐

└──────────────────────






                      , -──‐‐-、           悪法もまた法なり
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ            私が法律です
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   ‐-‐」  L ‐-‐  l          文句があるなら今からナルホドくんの
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___.
                  { ti/   /\   \iァ }       裁判をやっても良いんですよ
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ.        さいばんちょーと法への冒涜・名誉毀損
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !      ってことでどうでしょうか?
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i





.

660 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:02:03 ID:???



\ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
\                                /
二                                二
― 茶番だな                          ―
二                                二
― 所詮は吊し上げの場所でしかない         .―
二                                二
― 分かっていたが、ここまで酷いとは・・・・・・。   . ―
二                                二
//                               \
 // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\

           ,.. -───- 、
        ,. '           ヽ..
      ,. '                ヽ、
     /                 ヽ
    /           _,. -─-、 、   ヽ
   //レレ        /     ヽ ヽ  ゙l
  .| | | / /W/ //l/ /          ゙、 }ヽ  }
  | レ'     / /| |          _,ュrソ  ヽ |
  |    { {__゙!__ト|     _,.r='"_ュリ<ハ  ト`    ・・・・・・。
   |  |`、 ゙!゙、(r、て二>.   `ー<lン。j,: フ   !
   ゙l ト、ヽ { <~Tシf      `゙゙゙゙゙ ム   j
   ゙、ゞ、ヽ ヽ`ー''"゙゙          r、 ノ
     ` ヾ、-ミ、      l|,      jr'´
        `ー、.      _ .   ,.ィ!
             `  ._  ´ー='´ / _ト、
               | ` ー 、.__/r‐〈  |
            |   //ーr‐ヘ`l l l |、_
          _,. -'1  | |  |   | | l l , 〉   ̄ ` ー-
      ,. -‐ '   ,. ヾ、| |   |  | レ' /`ー-- 、.._
  ,. -‐ ´   r‐' ´   ヾ`ー∫-‐ヽ- '
        【 ぼうちょー席のナタル 】





                  , --- 、__
               _∠-- 、      \
             ゝ‐'            ヽ
               /        ,-、ヘ    、 ',
           /  / i {  { / ̄`}    } !
           ソ/{ { { i i  ト{、  ヽ  } ノ |
            {ハ ヽヽトlヽi\{  `ー-}ィノ |`} |    ・・・・・・。
            ヽ、ヽ',== ,  `== イ  |/|
                 ヽ i   、     j  | {
               / \__-;;-   ィ  | ',
                } /、ー゙}-‐'´ |  | 丶
               / ノ ヽ 丶j!|   }   ハ_ ヽ
          , -― 1/  ,、∨| ィ   / }  `丶、
             i!  r/ソ  }(/\/ lィル'ハ L`‐- 、_
             |ヽ / ヽ  ノ'′ /      ト、\ /
         | ∨  `<} /   _  -__二二 , > /
         / ノ    ノ, ' _ -__ニ r‐"―┐  /  /
         」 {     //ニ- '´   jニニニj ヽ{  〈
          //i    /i !       ̄ ̄`゙ \」  l
       /´  丶  / {{           /| |
      /     大  ヽ、        _- '  | |
              【 ひこくにん 】





.

661 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:02:50 ID:???





                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l      それでは判決を下しましょう
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐






          `ニー--、,.,.,.,._
          `ニ二ー-、ミミ、,.、,`ヽ__
          `ニ二ー-ミr'"  `^i'Z /_
           ヾミfa`i  `ォ,、,.,ノ'   /
             レ' > u ゙ー _!     \    はやっ!!
         _ ,.イ ゝ、 (ニ=/   ヽ ̄
   ,. -‐''" ̄..:::::;;;;|ヽ`ー-、` ァ<          意見陳述すら終わってないのに・・・・・・。
   f::::::::::::;;;;;;ヽ;;;;;;;;t;;;;ヽ   フヽ ゙t-、..__
   |:::::::::::;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;>ヽノ 〉-、|\:::::|ヽ      せめて僕にも発言させて下さい
  .|:::::::::;;;;;;;;;;;;レ;;;;;;;;;;\;:::ヽ |  ||。<;;;;;|::::|
  |::::::::::;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;ヾ  l /;;;;;;;|::::!
  |::::::::::;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ//;;;;;__ |;:::|
  .|:::::::::::;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;:::j;;;;;;;;;;;;;;;;V/;;;;;::T゙┤;:ヽ
  |::::::::::::;;;;;;;;;l;;;;;;;;;::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;/o;;;;:::::l:::!;;;;;;;:ヽ
┌‐────┐;;::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;::::!:ノ;;;;;;;;;;;:ヽ
│ ナルホド  |;;::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;::::|f;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ
├───‐─┴──────────────────

└─────────────────‐──────





.

662 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:03:10 ID:???





                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ       待って下さい、一応
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u      ラミアス女史が手を貸した
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u        人間の国から参考人が来ているので
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶        参考人詰問をさせてください
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!::::::::::::::::::::::::::::゙'、゙!||||'::::/::;;;;;;::::::!::::::!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙'.i|';/::::::::::::`7:::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii゙:::::::::::::::::::/:::::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::!::::::::::::::::::i::::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::::::::::!
┌‐────┐:::::::::::::i:::::::::::::::::::!:::::::::::::i::::!::::::::::::::i
│ ナルホド  |::::::::::::::::!::::::::::::::::::i:::::::::::::i::::!::::::::::::::i
├───‐─┴────────────────────────

└─────────────────────────────‐



                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l      面倒だから嫌です
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }    帰って孫と遊ぶ約束しているんです
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ    邪魔するならナルホドくんもついでに処刑します
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐



.

663 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:03:24 ID:???






     /  ,   .   . l   .:::;イ .::|    .:::::∠-‐   ̄ ___ノ:ヽ
    j l | : ::  .:i: l! .::/-!.:/|   .::::::/ /-―  「:::::::::::::::::::::::::',
    lイ | :::::. ::lV ∨  l/ !  .::::::/´ ̄ ̄`ヽ.lイ:::::::::::::::::::::}:|
.     ',  ',  :::、: ::::l_z;==;ミ、 i  .::::/         `l::::::::::::::::::::::l:!  ♪
     ヽ |ヽ:::::ヽ::::{ {、_ノ::::}` 丶 :::/ -;==;ミ;、 l::::::::::::::::::::;':|
      ヽ| ヽ:::::ヽ:|``ー一'‐  丶/  {、_,ノ::::八 }/::::::::::::::/:::|    良いではありませんか
         /\:| `         i    ``‐--く_  /::::::::::::::ノi::::{
       _....イ :∧         ,         ノ:::::;ィ:::/:::::ト、:',..   殺らせて・・・じゃなかった、
  _. -< ̄   ,' ::l ヽ.         '        ∠ ;-'"::l'´::::::::::{ ゙ヽ.
  ,、   フ  .l l :::|   ト、  `` _ ‐-      /  ::::!- 、_::::::ヽ      やらせてあげましょう
 ノ  /    j l :::l   ヽ\   `゙`     . イ  . :::|   `丶_ヽ
   /    l l :∧    ヽヽヽ、    _ .ィ /l   : ::l      `丶、
 /       |.l :|ヘヘ   ヘヽ ` 一 '´// /l  ::: ::::|      「 ̄
  、     | | :| ヘヘ |  ヽヽ   //  / | .  ::::::::|      ヽ
 ヽ\.    l | :|  ヽ、|  ヽヽ.//   / /!.|  ::::i:::|
   \\  ヘ| |   } |   _y /    /'/j.i! :::::j:/
    丶、|   ヽ.|    | | //     /イ  j.l! :::/l'
      【 貴賓1:聖竜王 ラクス・クライム 】





                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |     いや、しかし・・・・・・。
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐







.

664 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:04:00 ID:???




    | .::. ::ヽ::丶 \ /                   ヽ
    :|:::::.:::::ヽ::::\//..:/ /:/     ..:::::  .:..       ヽ
    : :|:::::::::::::ヽ:::://.::/:/::/ / / .:/ .:::::::// .::::.       |
   ..: :|:::::::::::; --/ |::::|/::::| / / ::/:::::::::///::::::|:/ .::. :  .:: |
   .:: ::|::::/ '⌒| |::::||:::::|ル'1::j|..::::::///::::::::/ /::::..:. .:. .:: |
  ..::: ::|:::{  r' | ||::ハ::::::::::::ハ|`i::::/|/|::::::::/::/::::::::,イ:: .:::/
  .:::: ::|:::ヽ   (|: !:::: ヽ:::::::|::::::::::::::::::::`|:::::/:::/:::::::/ |::/l/
  ::::: :::|::::::ヽヽ|::    ヽ;::|::::::::::::::::::::::j///:::::::/ j/〃
  .:::::: ::::l::::://‐|::      | ヽ! :::::::::::::::〃 r'イ:::/  /
 .:::::::: ::::||::||:! |:::    |         ! ´        私の言葉が伝わらなかったのかしら?
 .:::::::: :::::|`ヽ、 .|:::  |  |            ヽ
...::::::::: ::::::|   `|:|  |  |     、   ,.. --'         私は『やれ』といったのよ
:::::::::::: ::::::|   |:|  |  |     `_y'′
:::::::::::: .:::::::j   |:!| |:.  |     //
:::::::::::..:::::::/     ||l |:::. | ヽ、__.ノ::|
:::::::〃:::::/  ...  |∧|::::::..| ||::::::::|::|
:::::/:::::::/      `''-ヽ、:::| ||::::::::| |
/::::/          `ヽ.||::::::::| |
::::/              ヽ:::::::| |
'                   ヽ:::| |






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |       分かりました
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }      では参考人を呼んできなさい
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐








    ∧,,∧  ∧,,∧          空気ヨメよ馬鹿さいばんちょーが
 ∧ (´`д´) (`Д´ ) ∧∧
( `・Д) U) ( つと ノ(ヘ・´ )     魔竜王の失墜後は単独の竜王になるわけだろ
| U (  `・) (・´  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u       ラクス様に逆らうなんて、竜の国では死に等しいぜ
     `u-u'. `u-u'









.

665 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:04:17 ID:???





          }ー‐‐‐   、__,
       ムー‐'─- 、   」斗---   .. _
      { )- 、  > ´      \ー、`丶.
       _j/    > ´          ヽヾヽ ヽ
.      //     〃                } } } ハ
     i l    /   /     ,     i 从」」   i
     i{   /|   l    {      Ⅳ -}  |
.     从 /  {  ¦  l |ヽ、 \ト!   __ム/ {     全く、困ったものですわね
      ∨  ∧ {|  { {≫汽ミー` 行Fマi ム>
       /  /  ヽ|∧   Ⅵ{_ノ:::}     {イ:} 从 |      つまらなければ席を外していただいても
.      /  ∧    ≫ヘ   从じソ    └'  ハ|
      /  /  }  〃  )ハト{_´´   __,  ´´.イ        構いませんよ
    ⌒V   / /ハ   ,>≦^ヲiTFE{  |ノ
        / //  }  /{ {⌒ヽ\{ {{ ∧
      / ´イ  |/ ∧!   \}」| 厶
     〃    { /// /}二二;二二{」Zi_
.     {{    ノ/ / { {_j   {_/ /´   `ヽ, -r┐
     `  /,/ / _,|_」__>'⌒ヽ__{  ,、 ノ _ノ,ノ
       {{ { {ノ    厶 ─ 、_} `フ一`'ー'ー┘
          ゞ=-`⌒ ー‐ ′`¨´ ̄ ̄´








/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /          いやいや、面白い余興ではないか
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨           地上最強の竜王位にあるものが
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',           弱者によって吊るしあげられる
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',          何とも滑稽な話ではないか
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /
      【 貴賓2:だいまおう バーン 】





.

666 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:05:04 ID:???






                   ___
                 /      \
                /  ─   ─ \
              /    (●)  (●) \
              |     (__人__)   |     エルク王国軍務尚書のやる夫です
               \     ` ⌒´  /
                \    ー‐ /_ , , ,,,,,,,,   この度、魔竜王に落度無し、咎は全て
           ミ``,`,`;`;二|` ト、 -ァ‐''´_〉}.}`;<_ 彡
         ,,,ミ、ミ二ニ=''| j;;`ト、r''ォ=‐''´;;_}.};;;;;_x'_シ  我がエルク王国にあります
         彡≧ト、゙ー=={ ヒニ二{゙^|▽▽//三'ィ´し!
         彡 し|. i`ー=Eニ=ニニY十(二)○t;;;;;;;;;;.}  故に我が身命を以って魔竜王のご助命いただきたい
        彡   /|, i   i !;;;;;;;TT二___{i}=={};.};
       ミ彡 /{.;| i   ! ! ̄¨7' ̄__∧__;;;;;;;;;;{从;|;;;;;;;};;;;;;;;.V/,ミ
        ミ彡///{.;;| i.    ! V;;;;i.!;;;;;;>   <;;;;;;;;;;`'`'|;;;;;;;i;;;;;;;.;;;.V/,ミ
       ミ彡////|;;;| ',   ∧V;;||;;;;;; ̄V ̄_rュ;;;;;.|;;;;;;;i;;;;;;;.;;;;;.V ミ
      ミ彡/////Uト,.V  ∧V/ ̄__∧__ ̄7Y};;;;;.h;;;;;i;;;;;;;;.;;;;;;;;.V .ミ
      ミ彡/////,.l|リ∧V  ∧.V;;;;;>  <;;;;;;じリ;;;;,イ/;;;i;;;;;;;;;;;.;;;;;;;.V ミ
     ミ彡///////|;;;;;∧V  ∧ヘ; ̄V ̄;;;;;;;;;;;;;;;ノ//,|;;;x=ニニ=x;;Vミ
   、ヾ゙, i i ,' ,',/////{二∧.V.   ヘ` 、==@;;;;;,ィノ///,x'´;;;;;;;∪;;;`Vミ
  ヾ      ',////{从;;;;;ヘ`、     \\;じリ_>'V////>'´ヨ’|B;;;;.|ミ
  ヾ       ,'///{トx__〉=、,=-―‐'''''´  ..ィ’V///.;;;;/ B;;;;;,{.ミ
  ヾ       ,'///|`ト、三γ@j三==― '' ´ ._  ィ|/ノ;/ ./ i;;;;;;,∧ミ
            【 参考人 やる夫 】




              _  _
         _,、-'゙´:::::`´::::::`¨`ヽ、
       ,、-'゙::::-‐:':'::':ーv'":::``''ー-::\
     _/..:::::::::::::::::::: ,-‐:==、:::::::::::::::.ヽ:::.ヽ
   /..::::::::::::::::;':; ,:/    ,レヘ;j:::::::::、゙:::::::.゙;
  /;:イ/.::::::::;ィ ,!ハ ハ! _,、-''ニ二! ,l:::::::i::::::::::l
  7'"/;rf ハ l | l」_い ‐' '"(,;;'Lヤイ:::::::r‐、::::l`、
    ' リ从 '゙ l゙l;=rォ`:、:::  ´ ̄ '゙/′:::::l ) )::|     やる夫殿!?
       ゙'t゙t、`''"ノ :::::   /イ..:::::::;!'.,ィ':::::|
           ',  ヽ__,..、   /..:::::::::|ィ'::::::::::|
          ',  `'ニ´ ./..:::::::::::://::::::::::::゙、
         /::\  /..::::::::::::;;ノ/ニ- 、;_:::::゙:、
       _/.:::/.:::`:v゙. ::::::::::;、-''゙´    ヽ、;、)
     -z''".::::/.:::_;:ィl゙.::::;:'l/f゙        ゙i }'
    / ;:-ッ _;、-''"f゙7 /_/ ;'          .| ゙;
   / / /''"   r',.ク",/ ;'          | .〉
  /'′     ,、-'゙ .V/゙-'゙ ;'             / /
        / .;:、-''"´  ;'        / /   〉
      ,r゙ .:::/    : : ,'       ,/ ,'   /
     i゙ ::::/ ,、 : : : : : : ,'       ;' ノ ,、/
     | ::;;;L゙-=ニ; : : : ;'         l;ニ‐' /
.      ノ'";:-!-- 、.``ー-;'         ,': : : :l
     「::`:.、_`:、  ` 、_::'          ,': : : : |
     ゙i;:::::::::「 `'-、. ,'         ;' : : : : |
.     ゙l;::::::|     ,'         ,' : : : : |



.

667 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:06:44 ID:???



                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i      えーと、お前の意見なんて
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___    どーでもよくて、現地で魔竜王が
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´    何をしたか説明すればイイんだよ
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \   余計な口を開くな馬鹿
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }  今日は、聖竜王に大魔王って
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /  余裕で地上焼き払っちゃう連中が来てんだぞ
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /   TPO弁えろよ
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────




                 _,,,..  - -  ,
               ,. '"         丶.
               /             ' ,_
           ,r'"                "、
            /                     ',
         ,'                       i
          i           ,.r ''""'丶,       i
.            i           ,"       i.      i
         i         /.        ,' / ,イ  i
.          リヾ、 , ヾ,ソ_/リ/-,,.   ,,._ーリソ// ,.イ<',
         ,.r '""ヾ、\`マl!)',ヽ  ,,  ''マl!フ'ゝ/ン/...\ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
.       ,.r '"     "t.ヽ     i;;;,    ムr"......二                        二
    /"ヽ,          iiヽ..      '"    , ' ii...  ― 何たる無作法、これでは心証は   .―
  ,r""''' 、 . ヽ,      ヾ, ' .、  ----  / ソ...  二 悪くなる一方だわ             二
  ',    \ ' 、   _,,...>、// ,>.、 ,,,. イヾ ,'/- 、.....//                       \
  ',     ヽ  、 、'    ヽノ   i  ヾv/  ./  ,r.// l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
   「' 、  ヽ ',  >  、         i   "   く  ヽ ,'      ,.
    i  " 、  ' ヽ  /       i         、  >/    //
   ヽニゝ/   'v"           i        i'v'/.     // ヽ
    i 人ー'''ー- ..,           i        i./,.r'   i ', ./
    レ"''" ̄ ̄  ヽ.,、..,   .  i  r-ー ニコ/      ', ,'
    ,L. ー '       `i "'' - ,_ i  " ̄  _/ ,. r' ""ニ、"''┘,
    く,. ー ''"       i ,.   --"'ー '' " ̄ 7"      "'く,
    ',rー '"     ,.. └i            i        "'-,)
          【 ぼうちょー席のナタル】




.

668 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:07:04 ID:???





                                            面白い余興ではないか
\     |  ∧  / l∧   / l,   l--:::l
  \   |  ヽヽ/ l ∧_ /  l l  /、`:::::!            ヽ 、     魔竜王の助命と引き換えに
、   \ .l ,....:.:.:.:.:.:.:.:., - 、:.:>、l },/、\:::/      , - ―-,   ))
,.\  ヽr ´:.:.:.:.:.:.:.:.:./ , ´_l:.:.:l-' /、ヽ ヽ::/     , ´     / ヽ         ヒト如きが何を差し出せるのか
  \  ヽ、_∧、:.:.:.:{ / r-ミ/  /、 ヽ:::/       |ー--- ''´  .l、   ,ィ
┬┬┬ 、\ー`-、ミ|{/ ,-、ミ! /、/,_/       l /_ ,.-:.:.:.:/ソ/`ヾ.   興味があるな
. ! ! | .l\.\   ∨{rォ|}/ l/           /{、:.:.:.:.-r''´r-/  /
:::::::::::::{´`ヽ、::} l`ー二∨!_ノrェァl∧         l _、彡、ゝノ''´  /   _
 ̄ ̄`ヽ }`ヽ、ゞ /ー=ェィ  }`ーli| ', 、        /  {__, - '´   /ィ_/___ \
   li | i|、ヾ、_}i´|、  , ェ__ソ、l il', i,ハ      _l        / /:::::::::::::::::/  /
   | i| i! ヽ、_|i l|、,. { ィ- ‐_´彡i ハ i∧-、_, - '´ {      ´ /}::::::::::::::/  /,
_- 、_,|_i|_|_lr-!i iハi lii 、 xl } ヽl| i l:::::::ヽ }-――,}         ソ::::::::/  //
--ヽヽ、:::::::::>|i | 、| | i ! l }i | ハ::::-'_ノ-ィ-/       / -、:/  / /\
__\`ヽ-ィ:::li | ハ!. i | i l | |i ,i }::/ /  {'´     _,. イ:/ ,-、 ヽ /  /  ヽ
\   `つ ):|i |  }! | | ', |l i | l/  /  |     /:: -'二/ / ノ
::::::\――下::::l、i 、i ヽ i  i, l //      |     /´/    ´





           __, -:、_
        __,-く: :`ヽ__):_ム_
        /:_」: : j : '´: : : : : : : `゙|Vヽ___
      /: / j/: : : : : : : : : : : : | } } :_:`ヽ
    /: /{ : /: : : : : : /: :/: : : /}ム/ : : `V
    |: { : V: : :/: : :l l:_」ム:、_/  }_l: :} : : :l
    |: :辷] : : l: : : :!ハ_:Lム_{   ´]AV : }: :}
    |: : : :{: : :ム : : |_/´ ィヵ    ru }_;/: /   そうですよね
.     ノ: : : :ヽ:/ ゙ト、:l]{  {L]   {]j人l/
  /: : : : : : :ゝ__〕:`l     ,、      }′    さすがは魔界に勇名を馳せられた
 / : :/: : : : : : |`l: : ト‐=ニ}{__>/^)ノ
 {: :/: : : : : : : l l {l : ハ   l|‐trァ'[ ̄`}      大魔王様ですわ
 |: {: : : : : : : /}ノ ハハ}  」|//{ ゙̄ヽ
 }八: : : : :/  | !   `l|-┴‐}ト、__ノ      さいばんちょー、許可します
   \|V     ノ  l   _」|==||  |
            { ̄了   〔|──|}  |       その虫ケラが何を用意するのか
          (_,不     l|    |l  |
.            人   」|-┬‐|L |       聞きなさい








.

669 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:07:20 ID:???




                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |      はっ、はぁ
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }    では人の子よ
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ     汝は何を以って魔竜王の助命を乞うのか
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !   代償として何を差し出せるのかね?
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐





                   ____
                /       \
               /  ─    ─ \      やる夫が差し出せるのは
             /    (●)  (●) \
             |       (__人__)    |     やる夫の生命のみですお
             \           /
              _rl`        ////       やる夫はこれでもエルク王国の
..              /\\    ////゙l゙l
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|      軍務尚書、大臣位にありますお
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./       これをエルク王国の意思として
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|     受け取って欲しいお
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、






.

670 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:07:40 ID:???




                  _, 、,,、-ヾヽ、、、、,,,,,__  ゙!ヽト、
              _,、‐'"/`ヾヽ,、-''"´_,,、-‐   `ソ .! ゙i
           ,/..:::::/`ヾ/   ../::     ,ノ  ノ l\
           / .::::::/ヾヽ/.:    /:::::    _/ ;/  /   ヽ
          /.:::/j:::::/ ..::: .: .::::::j:::: .: i //,.イ /   :  ゙、
         / .::::,'::::::ヽ/ ..::::::.:: ..: ./!:::::..:: l / '´ // ゙i .:: .:::  ゙!
        i i::::: ::::::.::::i:::::i:::  ::::::::::l l:i::::::::::|;:l,   _,,,,,_ノ:::::;ィ:::  jl !
        ,':::::,' :::::::::::|::i:|:::::::::l::l:::::|-゙!ヽ::i;:l,ヽ  ´  ///;ハ:::. / i!    自分の顔をたてて見逃せって
        i:::::i':::::::::i':::゙i:::|;::::i:::|::l'ヽ! ゙ ヽぃ:、   ,r=;''ヾ、 /::;.イ
         `゙ー、`ヽ::::ヽ:|ヽ:l::|ヽ! rテ"゙ヽ      l`';;:::} 'イ:: |      事かしら?
           ソ.ソ:::::::ソYヽ:!l, `i l`';;::::|      `゙''''''"  !::: |
      ぃ、._,,..ノ.ノ::::::::::j.  iヾ: ´ ̄     i       l::::  l     流石は野蛮で粗野なヒト族の国の
       ヽ,. -‐''::::::::::::::/   j:::::゙!       '   ,   ,/i:::  .!
     /:::`゙:::::::::::::::::/  ./.:::::::| 、    ー‐ '''"´   //:::  |     大臣ですわね
    r゙/:::/::::::::::::::::ソ    ./:::::::::j、_ ゙ヽ、     `"   ,.イ /:::  /
   /::::::::::::::::::::::::::::,'  _,、‐/ .::::/'''""⌒、i゙` - 、、,,/ / /:::::  /j r''" ゙̄ヽ,
  r゙/:::::::::::::::::::::::::,'  /  /::::::/  \  \     / /:::::  /       ト
  ,'::::::::::::::::::::::::::/  |:  /:::::.:/    \  \  / :/:::::: /        l




    | .::. ::ヽ::丶 \ /                   ヽ
    :|:::::.:::::ヽ::::\//..:/ /:/     ..:::::  .:..       ヽ
    : :|:::::::::::::ヽ:::://.::/:/::/ / / .:/ .:::::::// .::::.       |
   ..: :|:::::::::::; --/ |::::|/::::| / / ::/:::::::::///::::::|:/ .::. :  .:: |
   .:: ::|::::/ '⌒| |::::||:::::|ル'1::j|..::::::///::::::::/ /::::..:. .:. .:: |
  ..::: ::|:::{  r' | ||::ハ::::::::::::ハ|`i::::/|/|::::::::/::/::::::::,イ:: .:::/
  .:::: ::|:::ヽ   (|: !:::: ヽ:::::::|ミ「l:::iヾ、``|:::::/:::/:::::::/ |::/l/
  ::::: :::|::::::ヽヽ|::    ヽ;::|ヽlハしjヾ j///:::::::/ j/〃
  .:::::: ::::l::::://‐|::      | ヽ!  ヾ′ 〃 r'イ:::/  /.     貴方方の流儀は知りませんが
 .:::::::: ::::||::||:! |:::    |         ! ´
 .:::::::: :::::|`ヽ、 .|:::  |  |            ヽ.            我が国では、他国の面子の為に
...::::::::: ::::::|   `|:|  |  |     、   ,.. --'
:::::::::::: ::::::|   |:|  |  |     `_y'′            法をねじ曲げることなどあり得ません
:::::::::::: .:::::::j   |:!| |:.  |     //
:::::::::::..:::::::/     ||l |:::. | ヽ、__.ノ::|                厚かましいヒト族だわ
:::::::〃:::::/---、  |∧|::::::..| ||::::::::|::|
:::::/:::::::/     ̄`''-ヽ、:::| ||::::::::| |                とっとと自分の巣穴に帰りなさい
/::::/          `ヽ.||::::::::| |
::::/              ヽ:::::::| |



.

671 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:08:13 ID:???



                       _,,...,,,...,_
                   ,,..-‐''::::::::::::::::::::"''‐- 、.,_
                ,-'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
──── 、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::: ::: \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:;;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /´\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \:::::::::::::::::::::::;,.,___r:::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::;:|─・─‐\:::::::::::::::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /           ̄ ̄ ̄ .・: 、∵ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /                  ,;), :;.(;;;ヽ ”、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             :;.ノ;;) ”、、;;;;;
             : ”    ヾ


                                         伏してお願い申し上げる

                                         魔竜王に咎あらば我が命を以って
                       ___
                    ;/     \; ~       贖う故、助命嘆願を何卒
                       ;/ノ 三 ゝ    \;
              ゼェゼェ /( ○)三(○ )   | ~.       お聞き届け下さい
                   |  i!(_人__)i!     |;
                   \ i! !;;;;;;! i!  ./ ̄ ̄`ヽ;~ ズーリ
                ,, __\ | |⌒,;: i! /       \__  ズーリ
               LLL___ -U   /         \ _):::::::~::::::::::::::::从
               ヽ:::::::::::::::LLL ̄ ̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、____)::::~:::::::::::::::::::::从
                 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从
                 ドロッ…  〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从
                         (;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノr-´^~;;r-ー⌒





.

672 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:08:35 ID:???







             -,,_----------:、__
            -=;;-`----   ヽヽ `-‐i
             -;=---   _r'-''‐`‐、,. .!、
              `-:、.r‐、、!. -、,,,_  .|'"
                   i ! ri    (.・)`' ir'       この漢、陰腹を─────
               |-`'i     _ _!  ヽ‐z
              ノ、  ヽ  (二ニ'r'    ', Z    何ということだ!!
     ,..--、------r''"i `'-、_ -、,,_,,/    i >
     ,'   `:、   |  ':,   `‐r:,!、_      ,'r`
    ,'     ',  |   ヽ、_  ,' `i',':,ー-、-、
    ,'      i  `''ニ-" `:、-:'`:i-,'ヽ,ヽ  ヽ `、
   i         l.   `:、   \ | ', |`:、.  ', ',
   ,'       ,'     `:.、   ヽ.|  ',| ゚./   i .i
  ,'       ,'       `:.、  `:、 i. ,'   .| .|
  ,'       ,'          `-、 ヽ,!.,' ―--.|  |
 ,'       ,'            `、,'/    i  |
./       ,i             i"     i  .|
       /|             |O     i  ',
┌‐―───┐                |      .|   .i
│ナルホド   |                |     l   |
├───‐─┴────────────────────────

└─────────────────────────────‐






.           r‐''´_ ̄`ヽ、
         f`ト! | __ヽ、ヽ ヽ
         |  {`~ __ト、 .!、ト、< ̄ ̄|⌒ー――――‐.、   何をしている
         |!ト、トr"゚‐''ノリノ )! i  〉.  |     ィ     }
          y'`L__,r‐, / } ! '‐‐┐ !     ノ.!     |...  救護班早く、このヒト族の救護を!!
        ,イ´   /_{二.イイ  |   .|   \  ___|    |
.        / !   〉 トi 从 |  .! .   |     `7´ .!     |
      ,'  !    ! .| | ! ヽ、 `ヽ、 |    |   !     |
.     /   ',    Ⅵ トトrこ{ r''Vi !     !   !r――‐{
.    /⌒ー‐‐r‐‐、 ヾ',!=!=ト、.| / | |.   |  `7´ ̄~|
    /     /  ート、 ∨    Yo.| |    ヽ.  ,'     |
    !_____!_二!.ノ、_ヽ__',__|_i_____\.{_ゝ}_}_}_!






.

673 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:08:55 ID:???





:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::/      /   /
::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/     /  /
:: /::/:::::::::::::::::::::::: /:::::/::::::::::::::::::::::::/    -‐ ´   /ヽ
:/::/::::::::: /:::::l::::::/:::::::′::::::::::::::::::::イ_ イ    __ ‐'::::::::
:l:::l::::::::::/::::::::|::::::!::::::!|::::::::::::::::::/ / _  イ::::::: |::::::::::
:V:l::::::::ハ:l:::::::l、:l_ト、 从:::::::::::::::'   '´  /::: イ::::::::::l::::::::l.     何と汚らわしい
:::N:::::::!::l:ヽ::ヽ. 斗≠ミ∨::: /-─z=≠イミ /:/::::::/:::::::/:
::::::ヽ:::l:::l::::ヽヽ' iト-'::}`ヽ:::′  彳_ノ:::} ∨イ::::::/::::/::::     神聖な場所を虫ケラの血で汚すとは
___ヽ:!::|、:::Vヽト` ̄´  , ′  ┴ー‐ '- /: .イ:/l::::\
___.ヽl-ヽl:::ハ     ,          .イ/´:::::, \:::     今直ぐその虫ケラを燃やし尽くしなさい
     /::::::::ハ   `            ィ:::::::::::::,  `
    /::::::::::::::/ \  ‐‐_--    _  ' ,':::::::::::::,'ミ、       塵芥も残さずです
  ./:::::::::::::::::,    > 、   _     ,::::::::::::::,彡 ハ
/::::::::::::::::::/  ィ: : : ://`ー      /::::::::::::/    .〉
:::::::::::::::::/´ ̄ ./: : : /l.レ! |         ,::/:::::::/   /: :
:::::::::::/     /: : : / .レ!.!/ ,へ  ///:::::::/  /: : : :
:::: /     ′: : ′ .!{ , ,へ ` /l:l::::::::l ./: : : : : :
/       /: : ::/   ` /   `´ l ! :::: |: : : : : : : :
         ,: : : :.,    /       lハ::::: |: : : : : : /
       ,: : : :.,  ./       ,イl: | ::: |: : : : /
        /: : : / /      //: : :::|::::::l: : /
     /: : : :/´      /:/: : : :::|:::://
      /: : : :/        /:::/: : : : : : :M '
    ./: : : :/      /::::::/: : : : : : /





                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i.     一応、他国の貴賓者なんですけど
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___     裁判所では不殺が原則なのですが・・・・・・。
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐





.

674 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:09:38 ID:???



             _ __.              \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
            ./ ア´    ` .、              >                 <
           .,'  i{.      `,             > やる夫、やる夫!!    .<
           i   i{          i         >                 <
        ; .,i  .jム       .l  ;       > 何故、こんな事に?    <
          ノ  /  \      ヽ ガクガク..   >                 <
          .ヽ⊃ 、_,、_, `⊂⊃.   ヽ ;       /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
           `マ   {  }.    ``ァ=´
        ;  ./⌒)、_ ̄__.(´ .ヽ {  {
       ガク … / ./{l __, .i   .l l  ;
          ;  |  i {l__, l   l \  ,
          ;  |  l  .マ 、__,\  \  .;
          【 貴賓3:マーラ様 】






/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ | おや、マーラーちゃんの知合い?  |
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /     ゝ________________,ノ
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /




            _ __
           ./ ア´    ` .、
          .,'  i{.      `,
          i   i{          i
          ,i   jム       l         私のお友達なのに・・・・・・。
         ノ  /  \      ヽ.
            ヽ .,イ .l 、_,、_` | |    ヽ     見捨てるだけじゃなくて、
        /⌒ヽ. `マ|| ゝ._)||`ァ/⌒i
      \  ヽ }>.、___,< ./  /       殺そうとするなんて酷い
.          ヽ  ヽ{l .、__, l} l  .l|
         \ マl .、__, l}.j  .lヽ
           \ ム 、__,. Y  j  \





.

675 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:09:59 ID:???




  l  \
、  l    \
/    、    ̄ ̄ヽ |、/
'     \      /
三 ィ'´ ̄\      ///_
  イ三 /三 \ 、 / / , --、
 /三 ,.{二一  \ /,イ /、 }  } l ,/
,イi{三一ヽニ  o ヽ ,/ ゞソ / l/
/i |三二  ` ー- '´V、ー ' ,./
l i |三 ̄    三一/ }' ̄`ヽ、
l | !三一  三Y三  /、゚ 丿''´. \人_从人__从_从人_从_人_从_人__从人_人从ノ/
| i |'´  ___ヽ三_/  _ .     >                          <
| i |, イ´_    `ヽ__    -      > マーラーちゃんの友達だって!? ....<
| i |',::::::::::::::`ヽ、  ソ          >                          <
l i l∧:::::::::::::::::::::/´  三      /Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\
| i 、∧::::::::::::::/  三
| i l ハ::::::::::/  三
l i 、∧::::/    三
|  i ', V 三  三
| l i ', ヽ三   三
l    i ',  \三  三一







  ,ィ、 ,、    /    l ヽ
  ,'i ヽ' ヽ  ./  .    l  ヽ   ,/´^v'^、
 ,'.l .ト ヽ、V,'    _,,、'-‐''" ̄/  , -、'、 '、        |      貴.も.友小
 . l  .l \ \r''"´/ィ、ヽ   / ./ __ヽl、 '、       |.      様.し 人娘
 --、 ヽ `ヽ、ヽ'"/ l ヽ.ヽ、,,/ /./´__ヽ.l ヽ,,l _,、-''´ハ |       の `に.!
   l\ ヽ、  `"´    `-r" / /__ ヽl,/'、ヽ  ノ ,l  | ....   命.ああ.良
 ー┴-ヽ ヽ─---  、. . 'v' //ヽヽ l''"7ヽ l/,イl  l      日の.の く
 ::::::::::::::::::l l`"''ー---=-、、.l 'イ .O.l::/   ヽ,、-'"/ l__.ィ \、.  だ.少.よ.も
 :l ̄`ヽ:::::l !  /::r==--、、l:::ヽノ;/___   //l l ヽv'::\ と.年.う マ.
 ::l ‐ッ、ヽ、 '、 fl:.:.`、ー┴'-ヲ:::::: K‐Ξー--'7r'"_l_l__」/::::/. 思が な. |
 ,ハ  l ヽ ヽ'、 l.|:.:'"''  '"''":.:.:: ,,.l、`'亠'::::l /__:::::::::::::::::::::/.  え.死.辱ラ
 /ハ 'vr"^/イ!`i.|.r' ,     _r'_,,:::..l `" ':,'/, /:::::::::__,/.      ん.め. |
 / ハ ヽ ,'i l.| l.l'"''  ,r''"、、 `''"^ヽ 、il/l'イ/ ̄ ̄         だ を.ち
 ,/ ヽ .ヽ,'.l l.| l |  ,:'  ,r-----、" l ,/ lハ/              な 与.ゃ
   /,ヘ、,' l l|  l|、,,   ;'   ̄二 '  '.,ハ l l                 ら えん
  / ///,' l || ||//ヽ、,,ィ  ,ィ1"''ヽ /l l l |ヽ                 ば.た.の
 / /// ,' l .l | ll// /ヾィr'1l l  l.lヾイl .l l lヽ\               な
  /// .,' .l .| | l|// / i l l.| l   l l l l .'、.'、'、 ヾ\
 /// ,' .| l | l.|l l l l .| l| i l  l l |.ト '、 '、ト、 ヾ\
 "''ー、l .l! l | l | ! l l.|  l  l  l l |.l'、 '、 '、ヽ  ヾ\
 ::::::::::::l .l .l | | l.|l l l | l .|.  |  l l l |ヽ ヽ ヽヽ  ヽ\._
 :::::::::: l l| .| l .l l| l  .l .l l |  l  l l |、ヽ  ヽ ヽヽr'" ̄`ヽ、-───、'''"
 `ー''"l l | l | l .l l | l l . l .l .l l ; lヽ、ヽ   ヽ ̄::: ̄ヽ  ヽ_,,、-‐'''"l:::::
   く;;l l l l | ll l  l l l l l .l l l、lr:::ヽ ヽ   ヽ::::::::::ノ   ,ノ____/::::::::




.

676 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:10:39 ID:???







   ,.‐'´  _,-'´/::. ,-イl::   :l : :::::l::|:::l:;イ:::/|  .:::::l::::::// /:::::::ヽ
 ‐'´ _,. ‐'´::::::::l:::/ _/ l:;i  .::| :::::::ハ;{::|リ,{:/、」  .:::/l:::/7/::::::::::::.ヽ
 ,.-'´ .::::::::::::::{:::{ /7 リ:', ::l ::::|::{7/ネ7ミ; l  ::;1:l|::{ '1:::::::::::::::::::.ヽ.     そっ、そんな
    :::::::::::::::::';::', ∨/ :: :::、::::; ::::;:lゞ、_ノ  } ヽ:::{`"l l| /::::/::::: :: l::: l
    .::::::::::::::::::ハ::`7/  : :::ヽ:ヽ::::ト、 ゙ヽ    ヽ| z_`フ,ィ":::::::: :: i;:: !.    何で私がゴミの生命に
  ..:::: ::::::::::::::/:::;ヽl1   :::::| ``ヽヽ         イフハノ:::::;/::: /::ハ:|
 .:: .:::::::::::::::/::/;ラ:::    ;::::| u  ``       ヽヽく 7:::;イ:: ,ィ:::/ j/.     連座されられなければ
 ..:::::/::::::ノ:ノrく 7イ   ::i:::|           , /'"T/::ノj/
 /_,. -‐'''"∨`ヽヾ|   : :::l::l       ,. ―-、 、'´ /:::::: |''´          いけないの?
 ニ‐ヘ     `ヽ `゙|   :. :::i;:lヽ   ヽ、_::::}フ ,.ィ:::::::::|
 -''" ヽ     ヽ`|  :. :.:::ハ:! 丶   `- / |::::::::::|








      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     すみません
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     ラクス様、これ焼却処分すれば宜しいでしょうか?
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



             コレ
             ↓

         , -─‐──‐-、
        /、ハ,        \
      /^ <  て        \
      l  ./'Y''~ヾ       ; l⌒ '"⌒ ヽ、
      |  `  ::::::::::::::::::      |ー       \
.      !   ::::::::::::::::::::::              ,;   \ ,rー、
       ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::  i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
      (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
     ゚~゜´^i!i!i!i!i!⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜
      ( i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! と_
   ( ̄i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ,
    `ー、i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! j
      - _i!i!i!i!i!i! ` ー' ̄     ̄
        廴_i!i!ノ









.

677 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:10:55 ID:???







    .:;i    : :l .l  .::::/.:     .:  .:::; イ .イ  _..-‐ ´    :
    .:/l    : .::| :l ::::/!::   . :: .:/ '"´/ ...イ ::::/:::::    :: :
    :{ .| :.   :.:::l,:jl ::{ l:{   :.::: ::/    '´  j .::/ ./:  .  ::.::
   l::Vl ::.  :::::|ヘ!\:| l八  :.:::i;/      _/::イ ./  .:: .;イィ:::.    何をしているのです
   ヘ:{ ヽ ::、  :::::{斗ニ;=≧ミ、 :::l{ 、 、_..-≦ニ/イ/ィ/  .::: .::// }:/
    ` 八 :ヽ  :::',ヘ {、_ノ::}ヘ \ {  `` 彳__ノ:::j`7/ .::: .:;:':::ヽ/′.   この方は他国の賓客ですよ
     /  丶{:\ ヽ 、ゞ='-   `` ,、  ゞ==''-ノ .:イ::イ::::::::/
    /    }`::::::`i ‐\        i |::ヽ     /-‐/ ".:::l:::::::::::: ::.     我が国で死なれては我等の
   /.    /| :: :::::l.          i |:::::}      /  ::::l:::::::::::::::::
      /::j  :: ::::lヽ        , ヽ/      /  :::::l:::::::::::::::::/    名誉を損ないます
   _ -' , -'7  : ::::l::丶    _, ‐--‐ 、_    /|. |  :::::|::::::::::::::/
   ‐彡..::::j    ::::|:::::::ゝ、    ー‐    .イ:::::::|| : ::|:::::::::::/     直ちに治療を行いなさい
  / .::::::::::l    ::::|::r''"| 丶、      / l丶、l l :: :::l::::::::/
   .:::::::::::::|    :::::lヘ. |   丶、__ 、 '´   |  /|.l : :::l:::::/
   ::::: :::::|    :::::|ヽヽj           { //!l   :::l::/







                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___   えーと、裁判はどうしましょうか?
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────

└─────────────────────────────────‐





.

678 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:11:55 ID:???


:. :/!: : : : : : : : .:.:.i : :| : : :.:.:.|!:i : : : : : : : :.|: : : : :/|,/.:./    ..<:/ |.: : : : : : :.|: : : |
:..:| |: : : : : : : ::.:.:.:| : :| : : :.:.:.|!:i : : : : : : : :.|: : : :/   .:/ ..<:. | :.|/: :.|.: : : : : : :.|: : : |
:...| |: : : i: : : : :.:.:.:| : :|∨ : :/Ⅵ : : : : : : : :|: : :/     ′   |: :|:. | : :/: : : : : : : :|: Ⅳi
:..:| |: : : |: : : :.:._|_:_:| :∨/  Ⅵ: : : : : : : |: :/ ,,       | / /| :/: .:.:.:.:.:/:.:.:./Ⅳ:::!:
Ⅵ Ⅵ :. V: : : :.:.:.| Ⅵ`ヾ≧、、Ⅵ、: : : : :::Ⅳ /    __,,,xイ/_/://: .:.:.:.:.:/:.:.:./::/::∨::.... 大魔王さまの御言葉を
   ∨: :.∨: :.:.:.丁ミⅣ' ̄ ̄`''气ヽ: :.:::::i:| 《くヾ、、彡=≠气之:/: : :.:.:.:/:.:.:./::/:::/::〉::  聞いていなかったのですか
.    ∨: :.∨: : :∧ニi/   ムハ  ヾ\: : :i:| 孑彡"´ ムハ   Ⅵ/: : .:.:.:./:.:/∨::/: /:::::
     ∨:.:.|\: : ∧ニ、   いソ  ヾ:.:\:.|彡イ 、、 いソ  ,ノ/: : :.:.// :::::::∨::/:::::::  このクズ───少年が死ねば
     \|:.:.:.\.: :\ ミ==彡 "   ヾ:..`ヾ   ミ=≠彡/.:.:.://i :::::::::::::::∨::::::::.   私も殺されるのです
      i|: : : :.:.:.:i ー――           i :.:...         /:.:/:.:´ :.:.| ::::::::::::::::/::::::::
     /|: : : :.:.:.:|ヘ            i :.:.:...       ̄ ̄|: : : .:.:.:.:|:::::::::::::::/::::::::::.   この少年の生命は竜の国の
.     /:.:l: : : :.:.:.:|ハ            | :.:.:.:..         /!: : : : :.:.:|::::::::::::/::::::::::::   命脈にも等しいのです
   //:l: : : : :.:.:|:|∧             ′         /:!|: : : :.:.:.:.|:::::::::/::::::::::::://,
...//:.:.:.:!: : .:.:.:.:.:|:|/\    ヤ,w-=====-vv ケ   イ : i|: : : :.:.:.:.|::::::/:::::::::::::///.   このような茶番劇はどうとでも
´/: .:.:.:.: !: : : : :.:.:|:| : :::::::\  ` ー二__二V彡′/、、::::|: : : :.:.:.:.|:::/:::::::::::::///,.   しなさい
: :.:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : :.:.:.|:|::::::::/|:.:` 、   `ー―― ´ , ´ |∧ヘ ::|: : : :.:.:.:.|/:::::::::::::////,
: : :.:.:.:.:.:.:.l: : : : : : :|:|: ∧∨|     \      /   |/∧ヘ:|: : : :.:.:.:.|::::::::::::://///
: : : .:.:/ l: : : : : :.:.|:|∧ ∨i|         、__ /      :|/// /|: : : :.:.:.:.|:::::::::://///
: :.:/ :.:.:.l: : : : :.:.:.:|:|:::∧ V|                  .:|// ∧|: : : :.:.:.:.|::::::://///
:.:.′:.:.:.:.:l: : : : : : .:|:|:::: ∧ ヾ/\          /\ ∨ ∧ |: : : :.:.:.:.|::::::i////








                       __,, --- 、_
                 __ノ''、'、tヽ‐<` ゝ_、
                /'=ミ|!|`>,、lヾ、l __ ヽ,
                l.|  Y'' ´ ヽl、ヽ|γ) ノ    ちゃっ、茶番劇だって?
                |ィリ .ゝ, iィニフ|`lノ|.{Sノ|
                 Y.、 l、l__,  ノ l/! イ'y|     法の遂行者である聖竜王が何たる暴言!
                   ヽ,!.`ヽ-ニニ)' /l_ゝ、.、__
                  `  "...,,∠.‐'´_-| .l `''''  フニ‐ヽ
                   __// /〈ンニ彡|  'l   /    ヽ_
                _s‐'ソ/ノ、.ノ-、|´ /__, -'  /     .`ヽ
               /' 〉yUy`、ノ_ |`.//` ‐、,  ;;       ゝ、
             ,- './ ノヽ, lフ!、_lT/ ./  /  -i!        `
            ノ  / __〉'´`7-、| l'  ./  /    l
          /  .l r'..`'<-y'〉-'   /  /'     ゝ、 / ,...
         ./___,,,('''`'.、_ン-..) '´    ノ /       /''フ'´
┌‐────┐   /`ヽ、__)'`y`lo    l /       .//
│ ミツルギ |.  /テ-、_`フ=-'、ノ     |/      _/´
├───‐─┴─────────────────────


└───────────────────────────



.

679 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:12:41 ID:???


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l
                    |   ‐-‐」  L ‐-‐  l     分かりました
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___.
                  { ti/   /\   \iァ }   判決を下します
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i




                          /           / !          /
\                       /   / _     / ノ        /
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /
   \              /           \   ,イ__>-、_  ヽ/  /
     \          /(            ノl  |\-、  1  | /
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────
               ト-.._         _, イ`
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \
     /   / /    >、`ー----------‐‐<    \\     \
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \





.

680 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:13:04 ID:???




       r-、                 , -──‐‐-、         r、________,.へ
      / '------------'^ゝ      / ,-─==-‐‐、\         | r--、 r--、 r--、 r'′
    ノ ィ r-、 r-、 r-、 r--′    / ,,---、  ,,,---、ヽ       | |__| |__| |__| |
   ノノ | | | | | | | |   ,.、    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i       し'─ r-z r-z ─‐-'
  lニニニ  ニ  ニ  ニ  ニニ ゝ   |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |     lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
     | | | | | | | |       __| ,,、--└Li┘---、 |___           | |  | |
   r--' `ー `ー `ー  `ー'^ゝ  { ti/   /\   \iァ }     lニニニニ  |  | ニニ'^ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    Y    ./´ ̄`\   Y´   r-、__,. -''~ j.  | |
     ノ j ヽヽ ヽヽ  ヽ丶    ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ   ゝ、,.. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
    ノ 丿  ) ) ヽ )  ゝ )  / /  /  i  ヽ ヽ   \     ノ "   | |
   `ー´   `´   `´   `´  i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !  -''~       ー
                   | i   i     i    i  }    }
               ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
            ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
         ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
        /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
       / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i






   /::: :: .: .:: . ::::::i:: .::::/: : . .::::::/: ::::::/      `゙ヘ;::::. :: . :. ::::::ヽ
   /::: : .:: .:: .: ::::::l:: :::::i:: .: :::::::;l:..:::::/          l:::::. : :. : :...::::::::',
  ,'::;:::: :: :: .:::::l:::::{:::::::::{: .::: ::::::/l::::::{            l:::::::. :: .::::::::::::::!
  !::{::::::.:: :::::::::::l::::::!:::::::::i、:::::::::::{ !::::l          ';:::::::::.:::::::::::::::::::}
  !::i;::::::::::::::::::::::i::::{'、、:::::','、:::::::::i-''、::', ヽー―――- 、 ヽ:::::::::::::::::::::::::l
  ';:ハ:::;::::::;::::::::ト、:l _ヾヽ'、_\::::'、 ヽ'、   ,. ‐ー―-、`ヽ}:::::::::::::::::::::;:l
   ヽ. ';::;::::::::;::::::', `r‐;ニニ;、゙ミ、``゙ヽ `ヽ、  r'';ニニ;;、゙ミ、 /'1::::::::::::::::;'リ
      ';:、:::::::::;::::',イ {'-''´:::}           {'-''´:::} ト  }::::::/:::::/
.     l`;:\::::`ヽヽ、`-‐'_,,         、゙_ー ''_,,   /::/::::::{
       !::l:::::::ヽ、_ヽ、  ̄ ̄      ;;;;,,      ̄   ''7´::::::::::::!    はっ?
       |::l:::::::::::::l,  ̄         ' ;;;;;;;;,          ,l::::::::::::::::l
.     j::i ::::::::::::',',          , ;;;;         ,'j::::::::::::::::|
     ,'::l : : :::::::::`',                   /'::::::::::::::::::|
     /:::j: : :::::::::::::ヽ       ,.-‐ニ‐-、       ,.':::::::: : : ::::::::{
     ,'. :::!: .: :::::::::::::::::::ヽ、     ゙-;;;;;;;;;;‐'     /:::::::::::: : : :::::::::',
    ,' :::l::.:: ::::::::::::::::::r'1 {ヽ、     ̄    _,-'7}r-;:::::::::::.: : ::::::::::::'、
.    {::.: .:j:::::..::::::::::::i/ {l `゙ヽ、ヽ     ∠‐'´ l } \:::::::: .::::::::::::::::'、_
   丶::::{::{::::::::::::::::l   ゙,l    `゙-;-;‐''´    l/   ヽ:i::::::::::::::::::::::;:;-''´
      ノ::i:i:';::::::::::::/    ヽ     | |       ./    ノ:i::::::::::::::::::ノリ





.

681 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:13:52 ID:???


                      -―‐- .
                   /    _   ヽ      私は法の番人ですが、法は絶対ではありません
                  '   -=ミ、  ̄ ,゙i
                 |    __、” 壬,〕     所詮私が知ることなど法定での出来事でしかありません
                   f¨`     ̄'、 , ヤ{
                  L_ , -'" ̄,こス^ミj、    戦場とは非日常の場所であり、法の及ばぬ場所でもあり
                 | ノ  ィ'" r〒㍉ l
                 ,ノ'    `'" .Lノ  、    これを一方的に断罪することの愚かしさを私は嫌というほど
                 /  ,   ,    、   ㍉
              ィ〔|   ;           l_  理解いたしました。
           x≦、三、  、        l ,ノ三
        x≦三三三、三ミ、 、  j   /   /-三 よって、この度の裁判は無罪と致します
    x≦三三三三三三、三,>.,    ./  .イ 三三三三三≧x、
    i三三三三三三三三-、三ハ ミ、   . イ /三三三三三三三.从
    !三三三三三三三三三、.三.V:::::`l./三/三三三三三三三三-l
   .l三≧三三三三三三三.-、三ハ:::::::/三/三三三三三三三三三.!
    .l三三≧三三三三三三三-、三゙、/三/三三三三三三≠三三.-l
   l三三三≧≠三=ニ二 ̄ ̄三≠三イ ̄ ̄二ニ=三壬三三/三_!
   .l三三三三!三三三三三三-≠三≠三三三三三三三王三/三-.!
  |三王三王三三三三三|≠三≠三三三l三三l三三三王-/三三|






                    ___,,,,----- 、__
              _____,.. -‐''''´‐‐''´___Z ヽ\`Tー-1
              `ー-.ュ____,    ̄コ-、_i- 、丶 /└!
             -=´、ニ----ァ  (_     `''ー'ヒ「
              -=ュニラ´,rニヽ ,「 .u'''ー-、_ 、 |'
               ̄'ー、_ __」⌒!.V'    ー┬「'´∠!
                  ゙iN゙i ユ;. ゚    ̄   tf
                 ,r.ァx-ー┐  。 .     ' rク    ・・・・・・本音は?
               _/ ! ゙t i ヽ   r___ー─‐イ
          _,,.. -‐'´ /  l  ヽ|   ゚ 、.   ` ̄了
      _,,,. -''´      /   .゙i,   \   `ーァ、....ノ
  ._,r‐''''~`ヽ、      ,'    ',   .ゝ--ァ'''!^!
 /        .ヽ     ''''ー-=- ト、  / ̄`゙i | t'、
..l         ',    ,.-''´   い,/ヽ  .∧ |. ヽ\
.j         ;.    ヽ、     ',   〉‐イ ''|\-'  \
|             ,      \    .゙,  !  ゙! .| oヽ,   \、
|             |      ゙ヽ   ', .j  .! j  ./    ! ヽ
|          j        \  .', ,'   | /  ./    ,' .!
゙!            /           \ .Y    y   /    .,'  |
┌‐────┐            ヽ ゙、  /  ,/       ,'  |
│ ナルホド  ||            ヽ | / _ノ´ ''''ー-、./  |
├───‐─┴──────────────────────

└───────────────────────────



.

682 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:14:07 ID:???





                     -―-
                     / __  ヽ
                  /_,こ、__  _,,、:
                   i  孑f:i i `t_ト、 .!     私も法の番人である前に一人の竜です
                   | - ´r' , .'┐-  |
                r‐レ'´ ̄^こ、^ ̄`ヾ!┐    大魔王に睨まれて生きていられるほど強くも
                └ノ  /〔.二.〕ヽ   Ⅵ
                 /   `ー' ̄ー'    ㍉   ありませんので悪しからず
              / /     i    、   ヾ
              |   ;            l|  正義(泣)力は暴力ですが、力無き正義もまた
           x≦ハ  、          / 从≧x
        x≦三三三ミ、 、 、 j   /   /三三三≧x    無力なのです
    x≦三三三三三三->.,    /  .イ:;三三三三三三≧x、
    i三三三三三三三三、三>ミ、  . イ.三/三三三三三三三.从
    !三三三三三三三三三、.三V ㍉イ./三/三三三三三三三三-l
   .l三≧三三三三三三三.-、三ハ:::::::/三/三三三三三三三三三.!
    .l三三≧三三三三三三三-、三゙、/三/三三三三三三≠三三.-l
   l三三三≧≠三=ニ二 ̄ ̄三≠三イ ̄ ̄二ニ=三壬三三/三_!
   .l三三三三!三三三三三三-≠三≠三三三三三三三王三/三-.!
  |三王三王三三三三三|≠三≠三三三l三三l三三三王-/三三|





.           r‐''´_ ̄`ヽ、
         f`ト! | __ヽ、ヽ ヽ                         \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
         |  {`~ __ト、 .!、ト、< ̄ ̄|⌒ー――――‐.、..   \                    /
         |!ト、トr"゚‐''ノリノ )! i  〉.  |     ィ     }     二                    二
          y'`L__,r‐, / } ! '‐‐┐ !     ノ.!     |     ― 法が暴力に屈した!!     ―
        ,イ´   /_{二.イイ  |   .|   \  ___|    |...  二                    二
.        / !   〉 トi 从 |  .! .   |     `7´ .!     |     //                   \
      ,'  !    ! .| | ! ヽ、 `ヽ、 |    |   !     |...   // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
.     /   ',    Ⅵ トトrこ{ r''Vi !     !   !r――‐{
.    /⌒ー‐‐r‐‐、 ヾ',!=!=ト、.| / | |.   |  `7´ ̄~|
    /     /  ート、 ∨    Yo.| |    ヽ.  ,'     |
    !_____!_二!.ノ、_ヽ__',__|_i_____\.{_ゝ}_}_}_!




.

683 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:14:59 ID:???




                      , -──‐‐-、                  _,. -‐^ヽ、
 |`ー─‐'~` |`ー──'~`      / ,-─==-‐‐、\       lニニニニフ r--‐''"   r'' ̄
 | L___l | | L___l |     / ,,---、  ,,,---、ヽ        / /   " ̄ ̄ | |
 | L___l | | L___l |     i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i       / ム-、     | |
 | |    ゙‐゙|` `‐´  | |     |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |      /_/`フ ノ lニニニ  ニニニ^ゝ
 | |  lニニニ ニニニl  | |    __| ,,、--└Li┘---、 |___       ゝソ /      | |
 | |    ノノ| |     | |   { ti/   /\   \iァ }     /. 〈   lニ二___二ニ^ゝ
 | |   ノノ | |     | |    Y    ./´ ̄`\   Y´     /ノ\ヽ、
 |___| ノ"  ゝノ.  ゝ、ノ   ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ   _ノ"    `ー、ニニニニニフ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────────
|   私は何も知らない、何も見なかった。               ▼
└─────────────────────────────────‐






                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ     ラミアス女史、
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u    えーと、その無罪オメデトウございます
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!::::::::::::::::::::::::::::゙'、゙!||||'::::/::;;;;;;::::::!::::::!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙'.i|';/::::::::::::`7:::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii゙:::::::::::::::::::/:::::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::!::::::::::::::::::i::::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::::::::::!
┌‐────┐:::::::::::::i:::::::::::::::::::!:::::::::::::i::::!::::::::::::::i
│ ナルホド  |::::::::::::::::!::::::::::::::::::i:::::::::::::i::::!::::::::::::::i
├───‐─┴────────────────────────

.

684 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:15:22 ID:???






.         /;イ:::: .:::: .::::::;::::::..::::::;:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         {'./:::::..::::::;::::::::::i::::::::::::/::>'"´ ̄'ー 、:::::: :::::::::::::::::
         {:::::::::::::::{:::::::;::{::::::::;イ::/        }:::: :: ::::: :: :::
         l::::;i:::{:::::'、::::!{A:::::::!{:::l        /::::::: : : .  :::
         ∨.};::!:::::::ト、!,=ミ、トヽ{ ヽ、.____.i:::::::::::. .:. .: :::
           ´レ'ヽ、ハ{弋_ク.}! `   ,ィ=ミ {::::::::::::..:::::::::::::
            ,':::::! ``= '      {ヒ´} `!i、::::::::::::::::::::::;
            ,':::::::!    / .:::::..  ``=チ.ノ`/::::::::::::::;::::::!   やる夫殿はどうなったのですか?
           ,'::::::::i    〈 ::::        ./:::::::::::::/}::::::!
           /'::::::::ハ    `         .,'::::::::::::::{イ:::::::!
.     ,. -‐= イ::::::::::::::ヽ  ヽミヽ、      i::::::::::::::::!:::::::::!
    /     ./::::::::::::::::::::ヘ 丶 `´      イ:::::::::::::::{::::::::::!
.  /      ,'::/: ::::::::::::::/i∧   _  .-=彡´ !::::::::::::::::|::::::::ハ
  /       .!/!: :::::::::::/ノ .| ̄!       /!: .:: : :::::!:::::::ヽ`
. }!  ,____. iハ:: :::::::::/ _ { }}    >.'ノ::'..:::::::::::::::;'ヽ、{ヽ`
 j!! {      ̄`.',:::;::::/´ >.! ∨j >'´ ./イ:::::::::::::::::::/  `
 !'|  !.!      ノ!:{:::{'´ >'  !.レ´  ///::::::::::::::::::::/







               、‘li;,, `||i;;;|li;;.,,'i;
               `''l,!l|||li;||||||||||i;;|||i;,
               ''i;,!!|l||||||||||||||||||||||li;,.
                '||ll!''!||||''''|!'i||||||||||||i;;
                 /|σ'.!''' _ `´`!||||||<
              _,/'-'〉'    ヽ   /''
             /l`ヽ、.i    `''`'’;-'       残念ですが
       ____,,,,,;;;<;;;;;;;ヽ  ヽ  、. ___,.../
   ,;;;;'::-::::、:;;;:::::::::::l::::::::::::i_  `、.....ィ´、_         あの失血です、今まで生きていたのが
   /;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::-::、_::'::::ト 、_ l::::::,!_:::、::::、___
  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::l::::::::::::::<:::::::::::ヽ`'`l::::、i:`<_:::::::i:ヽ     不思議なぐらいでした
  |;;;;;;;;;;;;:;:;:;:::::::|::::::::::::::::::\::::::::::::、 |:::::'|:::゚::〉:::::::l:::i
,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::ヽ::::::l::::ノ::::::::::l:::i    現在治療しておりますが、我々も技術を
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::、:::|::/::::::::::::l::::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::y:/::-―:::、i::::|   もってしても難しいでしょう
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::>ノ:::::::::::::::::l::::l
;;;;;;;;;;;;;;/´ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::l,-、:::::::::::::/:::::i
┌────┐;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::i:-:':::::::::::〈::::::::l
│.ナルホド |`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::i;:::::::|
├────┴──────────────────────

└───────────────────────────








.

685 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:15:42 ID:???





.。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・
  ::::::{ . ::::::i::i::i::::::::::::::::::::: .::::::;l;イ:::::/:;i::::::::::::/:::::..: .: ..:::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ
  :::::::!.: ::::::';:!:::i::::::::::::::::::::::;ィ/ ! l::;イ:/l::::::::::/::::::::::;:-'''⌒ゞ;;‐、. :. ::: :. : .
  :::::::';::. ::::::゙i:::::;::::::::::::::::::/ l丶、l::l l:! !:::::::/l:::::://      ``}:. : : . : :. .
  :::::;-i::::::::::::::::::::、::::::i;:i;:::lr=;;ミ、l' 、l-l:::::/ l::::;'/{         |::..::. ::. : ::
  ; 'ィ´!:::::::::::::::::::::ヽ::ハト、lo{ー-`ソミ、'、:i ̄!:;l:!┘         |:::::i:: ::.. ::.
    /イ::::::::::::::::::::::::::7   ` `゙丶、ノ ゙l ヾ l:!l'    '、     l:::::|::.:::: :::
   , {ノ::::::::::::::::::::::::::l  /           `     _\    j::::ノ::::::i::::::
  '、ソ:::::::::::::::::::::::::::;' 〃            ,  -r=ミ、丶 ,.'::/:::::::/::::::::
  ::7::::::::::::::::::::::::::::! j.i                 ヽ 'ビ'''ハ、/:::/:::::::/::::::::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::{ i i            ,. -<  ̄`Yヽ`゙ `/::/::;;::;:':::::://:
  :::::::::: : :::::::: : :. ::',i i        , -、__/ ,  ヽ  ∨  7''7フf''" ̄ ,:':/   やる夫殿
  :::::::::: : :::::::::. :. . '、l     {、   \`ヽ、  ヽ | / :/'´   /'´
  ::::::::::.: :: ::::::::. :. . :゙,     丶ヽ  丶、 丶 ヽ ∨::. .;'
  :::::::::::. . : ::::::::: . : :. :',       j_,1丶       jノ::i: :;'
  ::::::::::::. : : :::::::.::. : :.i;ト、   / '      /, /:: ::i:/
  :::::::::::::::::. : :::::::::::. :トll ヽ , '        ' '/::: : :: :リ
  ::::::::::::::::::: : :i;::::::::: ::!`lヽ、/        / : : . . ::.ヽ
.。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・




.

686 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:16:10 ID:???




                     ,.-‐''´:::::::::::::`‐- 、
                    / ......:::::::::::::::::::::::::::::.゙ヽ、
                   /::::::::::::::::::i、;;:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                     /:: . .:::::-;;-ゝ、`ー-、::::::::::::::::::.',
                 /::ィ'´::::::'´::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::',
             r''⌒フ:::;/:::::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::-‐-'、
           _ゝ-'::: /:::::{ !::: . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          /:::::::::::........:::::::゙j::lイ:::;:::::/::/:::::::::::::::;;--、:::::::::::::::::l
         _⊥ --、::::::::::::::::/:::::'、{::::ハ/lイ:::;l::::/   }::::::::::::::::i
.       /´―- 、  ヽ:::::::::/.::::::::{ ゝ:i=ミ、';::{l::/、   {:::::::::::::::;:!
      /     丶  ヽ''7/::::::::::!ii `` }゙ヾリ =ミ;-;-ノ::::::::::;;ィハ
      {      丶  ヾl :::::::::::',ii _ ノ  '   7/'´:::`r'''´,イ
.        l      - 、`r-,、l: :::::::::::lゝ、`ニ-´;‐''"´::::::::::::',/|
      丶    ,.-、 `r、ヽl:. :::::::::::', 7,.イ j':::::::::::::::::::;ィノ ィ    私はまた貴方に返しきれない
       }丶 // 、 l ヾ}:::::::::::::::Y L`7イ:::::;-‐'''''ニニう_ノ
       ヽ }`'´    `T '-、i::::::::::ノ  `ノ ̄丶 ´  _,,イ     恩を受けてしまった
         ', ヽ     ヽヽノ::::/ ,.-''´    ゙、   -イ,
         ',  丶     ヽヽ、{, 、に、       |   ´ソ     生きて、お願い!!
           ゝ\丶     l /   ヽ       _l''''''T´
         〈_、 丶ヽ    |      }   ./i/ /
         _ノ_'、_ヽゝ__/      /  /l  '、 ,'
        r;-''"´   { 丶     __,,、く__/  l  ゙l
        K '´   ヽ  ` ー‐'´  |        l
       /`-'、    ノヽ       ヽ 、___ノ
     r'丶 `゙ゝ_r;''´   77 ー―‐r―┴'´ヽ
      j          { {  _ -´ ヽ     ',
     ,'        `- ','、-   /l     ',
    ,'       _ -‐{ l -‐ ´   !     ',
    /            l l      'l      ',
   ,'               l l      l     ',
.   ,{               ,l|      l       _',
   ヽ\           ハ 'l      l    .//
    ゙i 、ヽ、        l /! 'l      'l  ,. ', 'l
     ', ` ‐ニ_ー-- 、__//| |    _,,..-''_~-'' l
     ',      ̄` - ┘|└‐_ニ-‐''´    l
      ゝ             7  ̄          ,'
      ',          /          /




.

687 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:16:54 ID:???





┏━━━━━━━━┓
┃                ┃
┃その後───   ┃
┃                ┃
┗━━━━━━━━┛




    ∧,,∧  ∧,,∧           聞いた?
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧       聖竜王が大魔王怒らせたってさ
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ      マジで?
 u-u (l    ) (   ノu-u        地上最強だからって調子のりすぎだよな
     `u-u'. `u-u'











        ∧,,∧ ∧,,∧        魔竜王は無罪になったって
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )    いつの間に大魔王とコネつくったんだ?
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
   .u-u (   l). (l   ) u-u'     問題はそこじゃねーだろ大魔王とタイマンするか
        `u-u'   `u-u'        魔竜王側につくか、二択だろ








          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)  僕達、魔竜王につきます
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u   聖竜王とか死ね
         `u-u' `u-u'       氏ねじゃなくて死ね










\\おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい!//
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                    ┃
┃魔竜王・ラミアスは重祚(二回目の即位)し、名実ともに竜の国の首長となる  ▼ ....┃
┃                                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







.

688 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:17:51 ID:???




       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧    聖竜王のクビを大魔王さまに
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >   上げてワビを入れるんだ!!
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ







            l/rl.:/: ::::l .:::/://::;ィ//: .::::::/:/∠, -‐ '´ _/、ヽ::::::::::::::: ::..      \
             l:l:{:{:: :::::!:::/|/‐!/-、.lイ:::::/l/  ∠ -‐r''" l:  ヽ}::::、::::::::::::... ::.
             lハ:l!l::.::::l::lr'r==;ミ、`';::::{´ '、       }:} : | .  l.ヽ::::::::::、:::::::::::.. :..
             {{ Vl';::::i:ト|、{`‐'´ }`  ヽi  ,`=;‐-、/イ:.l l l: l::.|::::::::::::::::::、:::::::::..
            。',V /ヽ:::'、/` ̄`ヽ     ´r;う、ミ、 //: /: !:: !::ト、::::::::::::::::::::::、::::::::..
             ノ./ :::::/`ヽ          , ‐'、:::::} jト/´::/}::/:://}/. 地上最強の名を捨てて生きることに
         _...-ァ'.:; ' .::::ハ i!           ,    ̄j}ノ::/://:ノ'´/  何の意味があるのです
        「 rァ'./ .:::::∧:ト i!       _     `ニZ....イ/´
        ゝ''"´ .::::::; ',彡}ヽi!     マ;`‐、    r、!l: /',       予言しましょう
       /.: ./::::/ /,l  \    ‐ ̄   , ィ /ll!   ',       これより竜種は衰退し、滅びるでしょう
      /::/.:/.:;、 '´/ .イ /j     \    _ 、 イ / / l1.:  !.',      私は、滅びの様を見ること無く死ねるのならば
 -―ァ'´.:/.:;ィ/l l  l/ / //     `ー '´ / ノV ./ /lj:::  l: l       幸せなのかもしれません
   /ィ '////  l 'l l { {'         _ノ'´ ./ / /{ j:::: . jl: |、_
  イ/ l//     、 、.l l l       /  , イ / , ' ,7::: :: jj::;'\``ー- 、_
  /'  |/       、 l l l     , '´ , '´ , ',.', イ  /::::: .//'′ \    `ス
     |       , l l l  , - ´ , - ´  , ', ', ', ' , '::::::; '      \  , ' }
            ヘ | l /  /    // '/ ,/::::/        / , '\./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                    ┃
┃聖竜王・ラクス、横死。死後はラミアスによって葬られる         ▼    ┃
┃                                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







.

689 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:19:14 ID:???





          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                              ┃
┃やる夫、享年20歳。遠い異郷の地で永眠する          ▼   .┃
┃                                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

                   SECOND ROUND
┳━┓┏━┓┳ ┳    ┳  ┳┳━┓┳━┓....┃┃..━┃..┳━┓┳┓┏ ┳━┓
┣┫  ┣━┫┃ ┃    ┃  ┃┣┳┛┣━..  ━┃..━┃..┣━  ┃┃┃ ┃  ┃
┻    ┛  ┗┻ ┻━┛┗━┛┻┗  ┻━┛  ..┛..━┛..┻━┛┛┗┻ ┻━┛

==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z==z




.

690 : ◆I0Y2ADiHxg★ : 2013/11/16(土) 13:21:36 ID:???



   ∩___∩
   | ノ       ヽ    1.このスレのコンセプトは『悪人やる夫』
  / ●   ●  |
  |   ( _●_)   ミ   2.ショートコント
 彡、   |∪|  、`\
/ __ ヽノ  /´>  )  3.風刺
(___)   / (_/
 |       /       こんなネタでした。
 |  /\ \      多分次回は最終回です
 | /    )  )      次回は銀ちゃん視点になると思います
 ∪    (  \
       \_)     それじゃまた次回。

        /  )
  ∩    (  /
  | ヽ    ) )
  |   \/ /
  |__  ヽ   _
 ( __)   ヽ ( \
 ヽ     / ヽ ヽ_> )
 .ミ´   |∩|   ´/
 |   ( ● )  彡
  ヽ ●   ●  |  クマ──!
  |ヽ       /
   ∪ ̄ ̄ ̄∪




.

691 : どこかの名無しさん : 2013/11/16(土) 13:25:12 ID:I2o.5r/U
やる夫ダイーン!!!

692 : どこかの名無しさん : 2013/11/16(土) 16:48:19 ID:KVHMZ.fE
おつん
マーラ様がこげな役に立つなんて
初めには想像していませんでした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ワタシはファンタジーを否定する 第5章 神殺しの罪人と幻想のエリクシル - The truth of elixir and the world - episode 10 後編 その1 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 あとがき (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十六話 ダドリー家へ (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十五話 一年時通信簿 (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十三話 おうちにおいで! ~ 第八十四話 また今度! (05/10)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八一話 試験結果の時間 ~ 第八十二話 首席同盟! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 15 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 破軍やらない夫の過去語り (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 王族冒険者 ~ からかい上手 ~ ハイマンハーレムPT! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 3 (05/10)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 5 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】あんこでバカエロ (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その3 (05/09)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ41 その2 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 147 (05/09)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 146 (05/09)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです 第28話 (05/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第19話 『目指すは世界の果て』 (05/09)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょぬぁなあぁ 「ウィザーズハーモニー2」 (05/09)
  • 読者投稿:新潟紹介 絶景!久比岐自転車道 (05/09)
  • 読者投稿:都市圏の方はこれから数日間注意?ご迷惑をおかけします (05/09)
  • 読者投稿:3×3EYES ~吸精公主~ (05/09)
  • 読者投稿:都道府県的な小咄:北海道編4 (05/09)
  • 読者投稿:小ネタ 7行の衝撃 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 5 (05/09)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 4 (05/09)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ132、南大阪シングルペアレント支援事業(外部委託) (05/09)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 20 (05/09)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #121 (05/09)
  • 国内的な小咄 1516 大阪駅がまだ歩きやすい理由 (05/09)
  • 国内的な小咄 1515 唐突にやられても、困る (05/09)
  • 国内的な小咄 1514 地方の知識はかすがい? (05/09)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第二十三話 (05/09)
  • やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです 第22話 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第八十話 タンジェロ・ポッターと日常掌編(賢者の石編) (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十八話 一角獣の帰還 ~ 第七十九話 愛の遺産 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十六話 タンジェロ・ポッターとニコラス・フラメル ~ 第七十七話 愛を教えてくれて、ありがとう (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十二話~第七十五話 愛することしかできない男 ~ Pride of Unicorn VS The power of love ~ Re: ~ unknown dream-2 (05/09)
  • タンジェロ・ポッターと賢者の石 第七十話 駆け抜ける一角獣 ~ 第七十一話 デスチェス (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド おっぱいPT 12 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫と鹿島のシムシティ 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレム(?)PT 2 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド 会話 幸子ロック 他 (05/09)
  • やる夫たちでソードワールド ゼロス レディ ギー リーゼロッテPT(?) 2 (05/09)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫は太陽を克服した鬼のようです~~ (05/08)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】鬼滅っぽい刃~~やる夫はパワハラ上司から逃げ延びたいようです~~ (05/08)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 213 (05/08)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、引き出します (05/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング