スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やるおたちの異世界・世知辛チート物語 第20.5回

目次 現行スレ

906 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:55:27 ID:9ecf779f

                 ,ィ      _
                   ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7           <     :,   \
                ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7.       /         }   } \
              l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./.     /__,. ----==- 、ノ>―‐z.._ヽ
                 ',: :.|            冫: : : : : :∠イ    /   /               } }
             <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /..   /    {                | |
               l´l   l            l´ l : : : : :../..  r=彡 __ム  ゝ.,___     __,ノ  |ミ|
             l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ...  ヽ: . . : . . :/                |:./
            l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '.       ∨: . . : .7   三三     三三 j/
            「,'              l  lソ´.        \ -、/   //////////  | }
               乂    _    _ , ィ´ゝイ.            {:                   リ
                  ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}            ゝ _,、.       ー'ー'     )
                   l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'                 `  ...__           イ
                   l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈                    }三三r「{ ̄
               ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ                    ィ´:.:.:o===o、
                {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :_  ---――――---  _     /:.:||:.:.:.:.:.:.:|l|:.:.||:、
                         ,. '".     やるおたちの、     .`   、:.:.リ:.:.:.:.:.:.:|l|:.:.リ:.:i
                    /    異世界・世知辛チート物語     \
                   /         _.  -――――-   ._       \
                      ,'     , '"                  `  、      ヽ
                   {     ,.'ヽ        .ノ 、 、     .,.ヽ,    }
                    `,⌒.>、{' ノ  - -、   ● ●) l   - -、ヽj,.<⌒、'
                    { `ーi_/ ● ●) ヽ (人__) | ● ●) ヽ Vr、" ',
                    ! /_`.    (人__) ノ ヽ    ノ 、. '一  .ノ  ´._',  j
                    \ゝう)                        ((ぅ./
                              第20.5回
                           それいけ! 我さまっ

.





907 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:56:00 ID:9ecf779f





                                             |     |
.         i           |                         ,八     八
. __rt__癶ィ代 ┐       .∧                         .∧| |ニニニニ| |
...゙F===庁「 ̄|─┴┐___,,,|l|l|zzzzzzzzzxxュ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::--r宀f:| :| |ニニニニ| |‐┐
_-rzzz|二二二二二艾ZZZZZハ|l|l|l|l|l|l|l|l|l|幵幵|-_-_-_-_-_-_-_-_E行廿凵匸匸|I-_-_-_-_-_-_-_;';';';';';';';';';';';';、
...|「」 |「|「|「|「|「|「|「|:|_I_I_I_I_I_|_| ̄|-_-_-\-_-_-_-_-_\-_-_-_-_゙|:::::::::|II:II:II:II:|ZZム-_-_-_-_庁ヨ__;';';';';';';'\
...|「」 |「|「|「|「|「|「|「|:|_I_I_I_I_I_|_F庁廴-_-_-\-_-_-_-_-_\-_-_-_|:::::::::|II:II:II:II:|ニニニ|-_-_-_-_-_-_|LL|_|-_-:::::彡----
...゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ー|\_\-_-_-_-_-_-_\-_-_-_-_-_\ ̄\ニニニ\- 、-_-_-_-_-_-_-_EF庁|__|:|==| ̄|s≦`:、`:、`ヽ
゙,..:'´,..:'´,..:'´,..:'´,ィ㌻二二二」」」 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|`r── |~¨l:、| ̄¨|\___\_\癶ニニ\|「「「冂ニニニ| ̄|二二二)-、`:、`:、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ‐‐| ̄:| |‐‐‐|__|__|_| FFE口===================彡、`:、
,.:'´,.:'´,:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´__。o≦ ̄_二ニl ̄| /  /\/`'< ̄|ー|\_\∠二二∠二>x ̄ ̄`:、`:、`
. ─────────────────==ニ二 ̄`:、\,ィ癶/ /\/_>s。x癶∠>|:|:|:|「」|「「「|「「「「|二|`:、`:、,ィ癶_
.. ̄| ̄ ̄~ |ー=f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::| ̄/`:、`:、`:、`:、`:/二7 /二7__l癶|ィ癶/ 癶|、|ィ癶∠二二ア二二/\__ノヽィ癶/
゙,;'´,;'´ ̄ ̄ゝ- ´ ̄ ̄ ̄ ̄\____|/`:、`:、`:、`:、`:、`、|癶/ //_/─‐../|ニニi| | ̄l / ̄ ̄/ー‐‐‐rtt㌻癶广|\,.ィ^|xく|
゙,;'´,;'´,;'´,;'´,;",;",;",;",;",;",;",;",;",;",;",.",;"``~ー‐‐┬┬┬ | ̄|/ | |=|ニニ|/|===|/ ̄/ ̄/ ̄~7、二><>'´|ー|'´| l/\
、、,:",:",:",:",:",:",:",;",;",;",;",;",;",;",;",;",;",;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;|_| ̄ ̄``~、ニニニ7  〈 ̄ ̄ ̄/__,|‐:|ー‐:| | jI斗t<`:、`:、`
.... ,`` ー- ,:",:"_,:",:",:",:",:",:",:",:",:'´,:'゛,;'´,;'´,;'´,;'´,:'´,:'´ l ̄/ ̄ ̄/‐:| ̄| ̄|__|、:| ̄ ̄~:|  | | 斗t<`:、`:、`:、`:、`:、
_,;'´,;'´≧=-----   二二  ──-,;'´_,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´| ̄| ̄ ̄| ̄:|,.ィ㌻~  >=≦斗ャ七I「 ̄`:、`:、`:、`:、_ -= ,
. 从从从vwvww从从从从从从从从:.    ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二二二二。o<`:、`:、`:、`:、`:、`:>-  ̄_,,. '"
州州州州州州州州洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲州'´`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`'<,. -=  ̄
州州州州州州州州州州州州州州州州州州州`:、`У⌒⌒'~~~~~~~~~~~~~''⌒ ̄ ̄
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲彡'´
――――――――――――――――――――――――――――――――――■北部辺境伯領都ローパー

.


908 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:56:05 ID:9ecf779f

||   | ┌┬ ┐ |   || |||____________________________|| ||   | ┌ ┬┐ |  ||
||   | |:.| .:| |   || |||丶___________________________|| ||   | |:. |.:| |  ||
||   | |:.| .:| |   || ||| |__`丶、____________________________ /|| ||   | |:. |.:| |  ||
||   | |: ┐:| |   || ||| |   |   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     | || ||   | |: ┐:| |  ||
||  г囗凵 囗i┐   || ||| |   |   |                ┌―――┐       |     | || |l   ┌i囗 凵囗┐  |
||   |]} ]} ]} {[ {[     || ||| |   |   | □| ̄ ̄|┌┐┌―┐ |      | ̄ ̄| |     | || ||   |]} ]} {[ {[ {[|  ||
||   |ー≧z≦r=┘   || ||| |   |   | ┌|__|└┘|  | |      |__| |     | || ||   └=ュ≧z≦‐ |  ||
||   | └┴ ┘ |   || ||| |   |   | └┘| ̄ ̄|_└―┘ |      |┌┐□ |     | || ||   | └ ┴┘ |  ||
||   |         |    .}}」|| |   |   |   囗|__|  |┌┐ └―――┘└┘囗 |     | |l {{  |         |  ||
三Ⅳ三三‐三三Ⅵ三王‐| |   |   |     └―┘L.」 囗 □       □┐ |     | |l王三Ⅳ三三‐三三Ⅵ三三
三 {三三三三三..} 三王‐| |   |   |                      └┘ |     | |l王三 {三三三三三 } 三三
―┴――――‐┴―┼‐| |  φ__|          φ__            φ__|_    | |l┼―┴――――‐┴――
              |干三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}
              |┤□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □|
              |┤□ □ □ □ □ □ □ □ □...___,,...-=≠=x、_ . □ □ □ □ □ □|
              |┤□ □ □ □ □ □ □ □  /´ ̄¨          ̄¨ハ .□ □ □ □ □ □|
                                |I  あ”あ”ーー   I|
                   ―― --≧      ゞx、_       __,,...ィⅣ
                 ノ/             >ー一  `ヾー=≠彳⌒¨ ̄
                  r′              \イ`ヽニニニニニニニ
            ≦                   \一{圦 ト、ニニニニニニニ    帰ってきたぞー!
.            _/                \ ヽ ヽ  ヽニ\ニニニニニニ
       /___ /               \ト  〃 ̄ヾ.|   ヽニ\ニニニニニ     ……春秋の参詣など
        /ニ/             \  ||   リ     !ニニ|ニニニニニ
   r==≠ニ.{       丶   \――ヽ ー=       ニニ|ニニニニニ     王は我らをすり潰すつもりか。
  /ニニニニニ∨        \   \      __  !ニニ|ニニニニニ
/ニニニニニニニ∨  {    |   〃 ̄ヾ    /   /   ニニ|ニへ‐r-、
 /`ヽ ヽニニニニ∨ ∧  八   ||   リ    /   /  |ニニ|ニ′/ /r-、
/ マ }\ヽニニニニ∨ ∧   ヽ \ー=⌒     ̄ ̄   ノoニ⊂/ /  / /   ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃        行列を仕立てて往復何週間がかりの旅ですから、費用負担はバカになりません。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


909 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:56:53 ID:9ecf779f

            , イ       ヽ  ヽ
          /       _,- 、_ i   「ヽ
.       ノ -―=',.‐''"     ゙ヘ、_/__ ゙ l
.     /    '、 ,ノ   ヽ  ´  ゙lヽ>
...   ┌ '"     ノ .,' __    `   , ' !イ
.    彳..__ ‐ 、'冫 r_二 =ヾ._j .'   |.! , ^ 、
...    ヽ //ヽ ゙  丶ゝ-´_ユ`ゝ `/_=- ! ヽ  \        くわえて王都には質か当主がつめておりますしな。
...    丨i l.ソ_         ヽ !´ユ`'/ , ‐> ‐`ヽ、
.     ヽ,゙ 丶i            !   ! l 丶..ィ‐ 、l i      ただ軍役がわりということになっておりますゆえ
        | |ゝ !            ′  /  l  l/ン' ̄'' 、ヽ
        | /' ::'.、      ̄゛''ー 、   /   i 丶< /  ̄二'、  望まぬ戦場に出ずともすむのは幸いとすべきかと。
     _ l' │ ::\     ^   , ′   !  !:::l 〈 ri"`  リ
...   /.:.:.:| │   ::\      /      !   :::::l ノ ` ' i l
...   l:.:.:.:''‐...ヘ     ::::丶___../         丶   ノ     !│
. ,/丿:.:.:.:.:.:.:.:.゛ー 、_ :::::::::/ゞ冫          ヽ 丨   / il\
.''.:.:.:./ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.^'- ,/:.:.:.:.:l- 、         i人  -//// 〉、



                 ./        :::::: ヽ、
                /      ヽ   ヘ::: ヽ
                j  i i .ト 、  ト≠、い :::::.ゝ     かつ、我らの威を示す機会でもある、か。
               / 丿i .ト、ミ、>ミゝ `ヾv⌒j j
               レi.N弋入i ヽ -=彡  )∂ソ     ご先祖様が敗れた以上、臣従はやむをえんが。
                 ∨i _彡´       ´//
                   ヽ  、      ノv´      にしても、今回は盗賊ども不気味なほどおとなしかったな?
                       ⌒   / ソ:>┐
                     >-   ∠ノ彡;:;└ーー 、
                       「|  |o;:;:;:;:;:/;:;:;::;:;:::.. ....>ヽ
                       ┘ト -|o;:;:/;:;:;:;::::::... .;:;:;i i;:j
                  .__〆´:::;/.j┌´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;i ミi
                 /ソト;:;:;:;:;j :iレイ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;ノ;:;:;:;:;:;j 》

.


911 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:57:11 ID:9ecf779f

 }    ',        .\    /     ..,  .}
..,'      ハ  |        }    ,      .∨ ',
.{      ..,  |        ',   .|       ', ノ
.∨    ,  ノ            __, -― ' ¨ ハ
 ヽ _ ‐,'  ―――= ニニニゝ  /¨´ー― '  ,'.ハ.',
  |.r:...、'    ー― '´               |ハ../   クダン
  | .{:::::'                      .|//    件の賢者探索で、
  丶\ヾ,             .、        ,ィ
    \`゚,             }      ./      冬の間中兵を動かしたことが効いているのでしょうか。
      .',|¨',         ::::::::/     ,
      .| .\    ___  ----  ' ¨ ,
    ,ィ::|   丶、.     __ ,    .,
    |:::::|     丶、        ,イ



                  > `ー―=┃   ┃
               、ー‐"      ━┛   ┗━
.              >          ━┓   ┏━
               /              ┃   ┃
           / , ′               ハ
              ー// /       、 ヽ l   l   ハ
              'イ l    |.  l ヽ _ 斗  l   トヽ
             | ト、|ヽ..ト、 ト≦--ァⅥ l    {     結局空振り、口惜しいこと!
               Ⅵ ¨`,V \!ー‐ ´   }从、! /
                |  ̄ノ             込} l/      父はそれも勉強と苦笑いであったが、
                八  `、__      lーΝ
                 丶 Y"  ヘ    ィ .ハ|        出費の穴埋めややりくり始末は己でつけろとな。
                   \`=====  イ Ⅳ
                      ‐┬<  _|_
              ≠===-{ニニl}    _{ニニニ{{ー===ヽ
.          〈ニニニニニニニ//=、 r=l lニニニニニニニニニ》
.          /ニニニニニニ//   Ⅴ l lニニニニニニⅦニニ》、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    「隠者じみたところのある」「三人組」の捜索ご苦労様でした。なんのことか判りませんが。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


914 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:57:48 ID:9ecf779f

      ノ  ´. 〈  ,    、       lノl
    イ     |. リ     ヽ  /   | l
     く -=彡 / /      |.  |    マ
    ', r"ヽ ノ  ____    ___,,,、',
.      //ヽ,   " r''モソ_,ィ. `  リ ィヶ.フ  /     ざっと100人の士や兵を真冬の3か月動員、
     ヽ、(              | `    i´
      ヽ_            |.    リ      俸給とは別の特別手当てと装備・備品の損耗で
       | .l               |.   /
.      =| _ヘ          "   /       おおよそ銀貨500枚からの支出でしたな。
.        ニ| ', \     ´  ̄ `  /
     ィ|二ュ '  \       / |三三二二二二ニョュ
    /二|二二ニュ_  \    / .|.|三三二二二二二二ュ
  /二二\二二二ョュ_`─‐ '/ .|三三二二二二二二ヨュ
/二二二二\二二二三三三i l三/三三二二二二二二二ニ



       /         {              ∧   |i          i
        / ′     |        |   ト、   ∧   |l  厂ハ     l
       ノイ         八      |   |  メ、 ∧  |l N  ハ  ハ|
        |l i       ト  ヽ、    |\ |/  \|∧ 从| 〉  }   |
        |l l ,    | \ ヽ\  Ν イ苧厂ノ    ∨  {  /   {
        |八|レi    ⊥_\ヽ \|   ` ̄            ′ Ν   それを我の、
           {! |l   人  `メ                   /   |
          |l   ヾ==彡                    厂∨   |      ベーベイオン子爵としての実入りより賄えとな。
             八{\{     ,′                |   ∨ |
                 八   /                    \{≧ 、  頭も痛くなろう。
               ヘ  `              .′    /三∧≧、
                丶    、______       '.:'     /三三∧三≧、
                   \  ` ̄ ̄ 二 `     /.::,'     /三三三∧三三
                    \          /::::,'   /三三三三 |三三
                     ≦全 、      /::::::::,'  /三三三三三 |三三
               ≦三三三三\__/::::::::::::,',/三三三三三三 l三三
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ここでは、子爵=大貴族嫡子が成年後家を継ぐまでの間に就く爵位。親の領内の一部を経営する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


915 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:57:59 ID:9ecf779f


                     -――――-   ..,,
               ´       \      ヽ 、
            /   ___> ´  ̄ ̄ `ヽ   )  \
           / ´ ̄  /   /     、 `ー’‐ 、 ‘,
            / /  彡:.:ヽ  /       \    Ⅵ}
            //  ./:.:./   ′         ヽ   / V
            /   /:.:.:.:./   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ }   |  |
        /  /:.:.:.:.:.:./ -  、<T勿¨¨`:.:.:.:.:.:!  ノ_ :.
       ノ /:.:/⌒ヾ:/         ̄r'''''"   `  |,_ `〉   小遣い銭、とはいえませぬからなあ。
        \:.:.:.{ :.:.:.l               .:.:.:.:: |tツ`/
         ヾハ 、:.:{             .:.:.:.:.:.:.:... }   |     辺境伯様のおっしゃられたとおり、
          ∨': `             ':.:.:.:.:.:.:.:.'  |
           Ⅵゝ┐      ----――‐- .,   .′    勉強と思ってやりくりなさるしかありますまい。
            Ⅴ: : !           __ ヽ  /
            |: : : \           :.:.:.:   /
            |: : |: : : \               /
            ′ !: : : : : :\              /
         __/: : : |: : : : : : : : > ., _      .′
         |///≧ュ..,,_: : : : : : : : : : : : : : :  ̄/ ̄
         |/////////≧ュ..,,_: : : : : : : : : : /                    __,ノ
         |///////////////≧ュ...,,__ : : {___                       ) ..    __  __    __  __
     __,.|/////////////////////| : ///|                  -=ニ.    └‐┐ | └┘/7└‐┐ | └┘/7
´ ̄ ̄` < ////////////////////////∨///|                    ,).     ┌‐┘ |   <ノ ┌‐┘ |   <ノ
: : : : : : : : : : :` <////////////////////|////!                      ⌒ヽ.      ̄ ̄        ̄ ̄
: : : : : : : : : : : : : : : \` < ////////////|////!__                      ノ-、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` < ///|////: \                        ⌒ヽ, -、/^ヽ「`

.


916 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:58:21 ID:9ecf779f

   .                     |                _,.. ┐  | | /  _,,,...---
   .       || ̄ ''''ー-...__       |..      _,..-‐'''"~  .|  ..| | 「 ̄   .|
   .       ||          ̄''''ー- ___,..-‐'''"~           .|  | | |    |
   .       ||  .ー--- ....,,,,,____  |               |  | | |    |
   ―--,,,___||  | ┌ --  ..,,,,,__  | |               |  | | |    |
   ___ .||  | |         | | |               |  | | |_,,,,--|--''''
   ====┐ .||  | |         | | |               |  | | |    |
       ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
       ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
   ――||―||  | |         | |._,. '´  ̄`ヽー-、         .|  | | |    |_,,,,
       ||  ||  | |         ,.'´ ,     '   `ヽ、     . |  | | |--'''' ̄|
       ||  ||  | |       /    ヽ      ノ   ヽ.   .|  | | |    |
       ||  ロ(()==|.    / ,.  ,-‐- 、    ,..'´`ヽ、 ヽ .....|  | | |    |
       ||  ||  | |.   ,' / r'´    `^"^´     `  ! ...|  | | |    |
       ||  ||  | |.   !   i              |ヽ、i ...|  | |,,,,....--- |----
       ||  ||  | |...  j  ,  >、           __ j   ヽ |  |  ...___|,,,,,,,,,
                 /  ' />``_‐;-_、ヽ /,-',二._≦ヘ  i  i
                ,'  ,ヘ| {'7'´=tzァ、゙>} '´=tzァー<_´|レ 、 ヽ
                { 〈'´{ | ト' ー- ' ´|  `ヽ.__ '´ j| `j   j     面会の商人達が予定通り参っております。
                  }  ヽ|ヽ、    ,. j 、、     ,/ | /  /
                j|   j  トt、 ,..'-、 ,.-‐、_ イ`'  i'  /i      こちらにお通ししてもよろしいでしょうか?
               //  ;'  ヽー'     `´     ,ゝ  > ' ヽ
             / '  <   ス,、   ,.yヘ,、,、、 、>  `>  \
            /r、  、ー'´     `^´ '` 、  ^`    `、__ / ヽ.
.            { |、 ヽ、 フ                   //    |
            〉i   ヽ'-ィ_ _,                ゝヾ    j_
           '´  \ 〈 / ´ j,.-'j_,-ヘ/^ヘノ`ヘr-'`ヘノ"`´ i     `

.


918 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:59:08 ID:9ecf779f

     /                                    \__ ノ
.    /         /    イ }、         , へ、       `ー…… ´
   /    ,′      /  ./ |l /.|l    ′/   ∨     Ⅳ .∧ \
.        |l      `7 、/  |/ |l     / /      ∨_,   l|∨ .∧ 、\
.゙/   ,' |l    _,ィ==≧=- __」|   / /   __, 斗<∨   l| Ⅳ ∧ \}
  ィ  / |l     ``   {::{i}::}「ミ  / /Ⅳ  牙====ァ}〉  /. l|V
.  / /|l /∨   /   ` ̄ ̄ ̄  '/    < {::{i}:::} ´ /! /  l| ∨ |
  /  |l |. V          /          ̄ ̄   イ|l ∧.   l| ∨!
      |l {  ∨ |                 {ト、          // l V  l|  }/   帰ってきたばかりだというのに、
      |l ヽ {ヽ!            〈{/           イУ }∨ l|
      |l ∧\\                          /  / | ./       ゆっくりくつろぐこともできぬ。
.    } ′∨ヽ            _______        /   |/
      ′  ∨ `ー      /     Y }      /´            まーた関銭がどーとか間口税の減免嘆願か。
.         V 八∧     ー―――― ´
.          }´ 从ト                    ,イ|    γY⌒ヽ
                |: : \            /| l|   乂      )
                |: : : l : .           /:  l l|    ゝ、_ノ
                |: : : :! : : :\    /: : : . |/
                |: : : :l: : : : : ` ー<: : : : .: |
.       r≦三三三三三三三三}: : : : : : : .:  |_____r====、
.       |三三三三三三三三O=|: : : : : : .::   !ニニ{三=三|
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

.


919 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 20:59:34 ID:9ecf779f

   ┌───┐
   └───┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
心爻从ゝ、                                     | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
戈乂八〉⌒                                    | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
}Yへト^iヽ       r:tー;‐-rーr-;r―r-r-rr:┬-rーr-:t.       | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
}{ ::.:|! |        i:.,ハ: l!::i:|:.:i| :i:| .:i:l .l! :.!| l:|::.i:|::.l|:.::f         | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
}}: :::l! |        l:.!: i :|:. :! :!l:.l :! :! | l|: : l !:l:.: :!::l:!:.:.l         | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
}}: :il. |        |!: |:!: :i.!:| :. .l:. :.i : :. | :.!: |:.: ::.:. l:. l  ____| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ト,} :|:.!. |         r‐―┴‐――――‐‐亠―t     |:| L __| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
}、{ :l |. |.       ,.:'´. . . . . . . . . `ヽ.ニニニニニニー-_   |:| ,f!_,二| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:}ハ}:l :! |.     /. . . / '´. . . .. . . . . . ヽ.ー―ー─┬:l::::| 「 ̄:!{`トー | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:}i.}_L!'´ ̄, '´. . . . ./. . . . . . . . . . . . . .ヽ____l::l|::::「 L__,!^ー- 、| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
'l⊥ー-、. /. . ./、、y -‐、. . . . . .、. . . . . . . . !....二ニニ⊥⊥、       | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄´:l.,'. . ./,、 _"´^i. . . . . . i. . . . . ,.´| . _________| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:::.:.: | . !^゙'ーr-`(ン| i. . . . . |==‐'. . . .!
:.:.:::.:.:._l |. . |≧、 |j _,..」,ム. . . . .i . . ._. . . .,'        このたびは冬の間、兵の巡回による街道の安全確保と、
 ̄ ̄´ |. .i ゞ'j '´ ,-jr,、!. . .! .トァr'´<ヽ/
      !. .|i /    `゙´|. . .|.,' '" 〉` ,イ`ヽ     雪泥に荷馬車が嵌ったときの手助けなどに厚く感謝申し上げ、
     |. .i.i/      |. . .i.|  __',ノ.,ハ:::::::ヽ
   ,. '/i. .|iヽ´       ! . .,リ /   `!j_〉::::::::!     我ら商人一同お礼として子爵様に銀720枚を献上させていただきます。
  /‐' ハ. !i:ヘ``_ー   !. ./', '  ,.-':::::::::::::::|
../' ̄/ // iハ :::!     | ;''´,..'´::::::::::::::::::::::::|
,'-ー ' //,. ‐' |i:::`ー-:::'´:j/、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::!

.


921 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:00:17 ID:9ecf779f

                ,′/  /             |        ∧ ,
          /       l / ./    l   ′           ∧ . \ヽ l|l|l|l|l//
.        / イ|l       | l| /   ,イ ィ}  /!    ′   |l     ∧..\          /
.          |l    八 | lレ\// / / l   , / l /   |l  |  l|. 二   あれ!?  二
.          |l   /¨! .从{-==≧、 / ヌ  } ./ / .!∧  |l  |  l|. //         \
          从 { λ/ ` 弋丕>/´ l} //Ⅳ_ 斗<   |l  |  l| . // l|l|l|l|llヽ\
          ∨V ヽ           /   ´、赱ア |  /l .八 l|
             }  ` ┤                  从/ |l /  ヽ
             |Ⅳ ∧          {!        _ノ   |/    今回は訓練ついでであったが、
             ′∨ 仆、                八
             ∨      -―  、             冬の「街道警備の兵の巡回」
           /≧ュ.  /     \          . ィ
       _/二二二≧ュ     \       /}/           ……そんなに役立っておったか。
.     -=≦二ニニ=- 二二ニ()≧ュ    ー</∨ __
≦二二二二二ニニ -=ニ()ニ=-/       {=ニニ{0=- |
二二二二二二ニニ//二=-/       八 ニニ|0=- !__
二ニニニニニニニ{ /二二二 >、       ,<-=ー ヽ\



                    ____
                   /::::::::::::::::::::::`ヽ、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                ,'::::::::/`¨`ー、:::::::;.'´`ヽ::::::::i
               ,::::::::/     `´     `::::::i
               |:::::::}            〉::::i
               {:::::::〉 ヽ、__     ,.-;:=イ l:::::::i       夜の闇を、吹雪の中を、恐れと凍えに過ごす旅路に、
               |:iヽ!  `trz:ミ、 ,ィ',ィ:ェァ' |;.ヘ::|
               |:ヘ^i     '      |^ /:|      日をおかずに巡回するお方々がいると知ることが
               |:::ヽ|           |',/::::!
               |:::::::ヘ   __、_,.__  ,':::::::::|     どれほど心強くあることか。
               !::::::,<ヽ.「::::::::;;;;;;;;:::::::::i /、:::::::::|
                |::;' ヽ` 」::::}¨-―-`}::::}  〕、:::::!
             ,.-'^´   ヽ、ー<      >'´,イ  ゙^'ーt、
          __,、ー^       ): ヽ. ヽー '/ / : !     ゙-、

.


923 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:01:13 ID:9ecf779f

         ,' i   //=(_)=======(_)=!    i !
         ! =!   j i    、| !/     !|    !=|
         | |   i| iー---' ノ| |≧=-‐ !| !   | !
        | !   !,!|'丐ヾ,.` `゙  ン丞`! i    !/
        i'ヽ. i   | i| ̄´     `` ̄ j/!   i'ヽ      時には命を失うことすらあります。
        !ノ 〉|   !|          ' |   |ヽi
        i ` |  i      _ _       |   ! /      兵の皆様の巡回かなうならば、
        ヽ. |  !                 |  jノ
         ` !  i      ,.'二二、      !  ,'        来年もまた感謝とお礼献上にまかりこしまする。
       ,.:'´ |  |     ! ̄`´ ̄i    ! /`ヽ、
     ,.'´: : : : ヘ. |、   iヽ、  ,ノi    ,! ,': : : : ; `ヽ、
   /;.: : : ヽ、,< ヽ|、ヽ    ̄ ̄ ̄   /j/' ヽ:/ : : ;.、:!
   ,' i |: : : : :rヽ ` `- 、ヽ.        /:r' j'  ,.'、: : : : i !i
.  /: i !: : : / ,、ヽ`ヾ. ヽ:::`:....---.:':::;ノr'  ̄/ハ. i : : : | i:!



  /    ̄ ̄ ̄,'  ./         ',   /  .' ,
. ,.イ         /  /          |  .|   '{
〈 ̄ ̄.  _   .,      ――‐. 、.   ノ  .|   .|
∧   ,イ-.,ヽイ     弋刈圦,ゝ `¨´ヽ. ,ィー_, .|
 .゚,  ,'  .ハ                 .}斧ト、ィ
  .゚, ∧ 、{:::ハ                   {`¨´.{
  .', .ヽ`ヾ                  ',  ,    ほう、つまり皆様方は効果を確かめてから、値を決めると。
   .゚  .ヽ _             _    }  ,
   .', ...,'  ',     r '___    ‐ '´ /    いや、さすがは商人ですな。
     ,.../   ゚ ,      `'  、  `¨¨¨フ  , ゚
     }イ    .\       .` ー―.' ,
.     ,    |   .丶      ` ー  .,.゚
 . __,'     .|       .丶、         .,.゙
  /ニ{_   ..',       丶、    ./
. /三三≧x  ',         `¨フ¨¨´

.


924 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:01:45 ID:9ecf779f

          ____
         /::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
      ,'::::::::/`¨`ー、:::::::;.'´`ヽ::::::::i
     ,::::::::/     `´     `::::::i
     |:::::::}            〉::::i
     {:::::::〉 ヽ、__     ,.-;:=イ l:::::::i
     |:iヽ!  `trz:ミ、 ,ィ',ィ:ェァ' |;.ヘ::|       私どもも初めてのことゆえ、
     |:ヘ^i     '      |^ /:|
     |:::ヽ|           |',/::::!     こうして事後のお礼となりましたが、
     |:::::::ヘ   __、_,.__  ,':::::::::|
     !::::::,<ヽ.「::::::::;;;;;;;;:::::::::i /、:::::::::|       約定いただけるのであれば持ちかえり検討する次第でございます。
      |::;' ヽ` 」::::}¨-―-`}::::}  〕、:::::!
   ,.-'^´   ヽ、ー<      >'´,イ  ゙^'ーt、
__,、ー^       ): ヽ. ヽー '/ / : !     ゙-、



       /                 \
.      /       ,                 ヽ、
           ,′/  ,ィ           、 ___ >
    / /  / / / .|    , /Ⅳ |∨. ∧
....  ーイ ′ |==トミz、Ⅳ}  //_,斗V ,| Ⅳ ∧
....   ノイ  八ヽ {うソ``//Ⅳ=ぅニア/! l V   }
       | { ′     /         '7,/ ∨ /
       {'∨  !        {      /イ ∧ Ⅳ    まあ、こちらも検討はしておこう。
       \   、______    Ⅳ レ′
         圦  `≦ ‐‐‐ノ  八        ただ、兵を動かした程度で
            | \     ̄´   , イ
           !   \     /!/          盗賊山賊がいなくなるものでもないがな。
          _|___  ー<  |′
      |三三三o三|     ,' | ___
      |三三三三=|    ,'  |ニ{三o=|
. -=二三//三≧o=|   ,'   |ニ{三o=|
.. 三三//三三三三≧ュ   ヽ圦三≧ュ

.


925 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:02:17 ID:9ecf779f

           ,.:'´. . . . . . . . . `ヽ.
         /. . . / '´. . . .. . . . . . ヽ
       , '´. . . . ./. . . . . . . . . . . . . .ヽ
      /. . ./、、y -‐、. . . . . .、. . . . . . . . !
      ,'. . ./,、 _"´^i. . . . . . i. . . . . ,.´|
      | . !^゙'ーr-`(ン| i. . . . . |==‐'. . . .!
      |. . |≧、 |j _,..」,ム. . . . .i . . ._. . . .,'     盗賊山賊に直接に影響がありましたのは、
     |. .i ゞ'j '´ ,-jr,、!. . .! .トァr'´<ヽ/
       !. .|i /    `゙´|. . .|.,' '" 〉` ,イ`ヽ     ローエン商業組合の……この冬はどの商会も要請を受け、
      |. .i.i/      |. . .i.|  __',ノ.,ハ:::::::ヽ
    ,. '/i. .|iヽ´       ! . .,リ /   `!j_〉::::::::!    輸送隊を組んで動かしましたゆえ人足需要も多かったかと。
   /‐' ハ. !i:ヘ``_ー   !. ./', '  ,.-':::::::::::::::|
  /' ̄/ // iハ :::!     | ;''´,..'´::::::::::::::::::::::::|
 ,'-ー ' //,. ‐' |i:::`ー-:::'´:j/、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::!



         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
      ,'::::::::/`¨`ー、:::::::;.'´`ヽ::::::::i
     ,::::::::/     `´     `::::::i
     |:::::::}            〉::::i
     {:::::::〉 ヽ、__     ,.-;:=イ l:::::::i
     |:iヽ!  `trz:ミ、 ,ィ',ィ:ェァ' |;.ヘ::|
     |:ヘ^i     '      |^ /:|    地元の衆に関して言えばまあ、そういうことでしょうな。
     |:::ヽ|           |',/::::!
     |:::::::ヘ   __、_,.__  ,':::::::::|     そして他所からの流れ者に対しては、地元の顔のほうが地の利があるゆえ。
     !::::::,<ヽ.「::::::::;;;;;;;;:::::::::i /、:::::::::|
      |::;' ヽ` 」::::}¨-―-`}::::}  〕、:::::!
   ,.-'^´   ヽ、ー<      >'´,イ  ゙^'ーt..┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
__,、ー^       ): ヽ. ヽー '/ / : !       ┃  よほどの戦力差がない限り、地元勢のほうがマウントとれるものです。
       ,イ、: : : \ヽ / /: : :ノ、    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


927 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:03:01 ID:9ecf779f

               /                  \
                /                     \
                /                     マニェ,,_
            /       ./              、ヘ
              /.       /              i    ヘ ヘ
             〃i.   i  /. / /  / i   i ,    .i  .i.  i i
              ノ   | ,{ /|/| /| ハ   l ハ ハ .,|   i  l! |
             '''´| .r-| .ハ.ムテ=x<.ノ/ | /|/_,,リr'i´ハ  ハ i リ
               W.ハN .i!`.ゝ-'-`ヾv |/ ィ弋ソ_7 i!/! / }/
                { 〈                / }/    ……つまり、食い扶持(仕事)があったから、
                \ヽ、         i,      .,'/
                  `-ヽ        /     .,'       わざわざ盗賊働きなどしていないということか。
                   ヘ'.,    __,, ,,_    ,r'
                    ヘ|.\        .,イ         為政者としては耳の痛いことをいう。
                     |  `ヽ、   / |
               l'''''¨¨¨''''''''''::::ーi  ` ´   |,,,,,,__
               |::::::::::::::::::::::::::O |.      |:::::::f¨'''''i
              ,rL,,,,,,,___::::::::::::O:::|      |:::::::|.P::::.|
.      _,,、r-::''¨´:::::::::::::::::: / / ::ー┴-┐    !ヽ、| P:::」
.゙_,,、r- ''¨´::::::::::::::::::::::::::::::.//:::::::::::::: |::::|     |~i:::::ヘヘ`''::-:,,_
.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::: |::::|     .| |:::::::::ヽヽ:::::::::`:''::┐-:,,
::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::// ::::::::::::::::::::::::::|::::|      | |:::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::i:::::::
゙::::::::::\:::::::::::::::::::// :::::::::::::::::::::::::::::: |::::|\     | |:::::::::::::::ヽヽ::::::::::::|:::::
_:::::::::::::: ヘ::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|  \   | |::::::::::::::::::ヽヽ:::::::.|:::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      【 盗賊・山賊 ←→ 護衛・運送屋 】 ジョブチェンジというか表の顔と裏の顔的な?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


928 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:03:32 ID:9ecf779f

                  _ ,,.......,, _
.              ,..:::´::::::::::::::::::::`:::..、
          /{:::::::::::::::::::::/::::::::::ミ、
          .,.:::::::::\:::::::::::::/:::::::彡:::::::ミ、
         |ヽ::::; ''"~ l l:    >:::::ミ、
         |:::<    l :l: /   \::::ニ=
         |彡::    ヘl :l/、 ‐ ''"´ ゙:::::ニ=
         l〉=ニ  ̄ ̄`   ヾγ⌒ヽ r-、ニ=ゝ  為政者たるもの、いかにして民草に食わすか、仕事を与えるか。
          .〈=ニ γ⌒ ノ       |アノ/
            ノ=「ァ    ::|      |/      でありますからなあ。
          ̄\ヘ  ,.  `__ .、 ノ
               `\ `ー一''   /|        本日の用向きは以上ですかな?
              〕ix _ /::::::|
                  r┴─‐   ─┴┐
           _ -|ニニ=-  .-=ニニ|ニ=- _
      ._ --==ニニニニ|ニニニ=--=ニニニニ|ニニニニニニ==-- _
.  -=|i:i|ニニニニニニニニニニニニニニニ|i|i|ニニニニニニニニニニニニニニニニ|i:i|=-



            /     , ー- -‐' ヽ      ヽ.
         / /     /- 、、 ,,., -ー-ヽ、   ヽ i
         ,' i   //=(_)=======(_)=!    i !
         ! =!   j i    、| !/     !|    !=|
         | |   i| iー---' ノ| |≧=-‐ !| !   | !
        | !   !,!|'丐ヾ,.` `゙  ン丞`! i    !/
        i'ヽ. i   | i| ̄´     `` ̄ j/!   i'ヽ
        !ノ 〉|   !|          ' |   |ヽi   あー、できますれば傷んだ街道の整備や関銭の……
        i ` |  i      _ _       |   ! /
        ヽ. |  !                 |  jノ
         ` !  i      ,.'二二、      !  ,'
       ,.:'´ |  |     ! ̄`´ ̄i    ! /`ヽ、
     ,.'´: : : : ヘ. |、   iヽ、  ,ノi    ,! ,': : : : ; `ヽ、
   /;.: : : ヽ、,< ヽ|、ヽ    ̄ ̄ ̄   /j/' ヽ:/ : : ;.、:!
   ,' i |: : : : :rヽ ` `- 、ヽ.        /:r' j'  ,.'、: : : : i !i
.  /: i !: : : / ,、ヽ`ヾ. ヽ:::`:....---.:':::;ノr'  ̄/ハ. i : : : | i:!

.


929 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:04:18 ID:9ecf779f



                       \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l//
                       \                    /
                       二    いつものいつもの    二
                       //                   \
       /   /   ,′ il    l.// l|l|l|l|l|l|l|l|l|ヽ\
          / / li   |l    !    |    ∧ハ
        |   ′,  |l   |l   i∧. |  |.   l   i |
        |  .|i |   |l   |l.  /|i ! |  /!  |   | !
.        !  |i l―┼∧_从 / .}' }┼圦|  /|   |
      ノ}∧| .l人 ̄苧ヾ )/   ´ ̄苧ア / .|  八{
          {!⌒  ` ̄          ̄´ Ⅵ从,},′    我が名代に就いてより数年、
         ヽ         {        !/ /
             `ー         〈!        ー'      要衝を開けるわけにもいかぬなかでなお
            八              /|l
            |i    ー― 、  /| {!         当領内の関所はだいぶ減らしただろう?
            }ル|\         _Ⅳ__
           ┌─┴┐ヽ _ イ .{oニニニ|
           |ニニ=o!       __|oニニニ|≧ュ
        _x≦ニ三三三o{_.      ||二三三三二二二二≧ュ
 _x≦二二二二二二二二||-..、  ,.-||ニニニニニニニニニニニニ≧ュ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   何かを言っているようでいて言質を取らせない、高度に政治的なやりとりがなされているようです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

.


932 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:05:57 ID:9ecf779f
   ┌───┐
   └───┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
||   | ┌┬ ┐ |   || |||____________________________|| ||   | ┌ ┬┐ |  ||
||   | |:.| .:| |   || |||丶___________________________|| ||   | |:. |.:| |  ||
||   | |:.| .:| |   || ||| |__`丶、____________________________ /|| ||   | |:. |.:| |  ||
||   | |: ┐:| |   || ||| |   |   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     | || ||   | |: ┐:| |  ||
||  г囗凵 囗i┐   || ||| |   |   |                ┌―――┐       |     | || |l   ┌i囗 凵囗┐  |
||   |]} ]} ]} {[ {[     || ||| |   |   | □| ̄ ̄|┌┐┌―┐ |      | ̄ ̄| |     | || ||   |]} ]} {[ {[ {[|  ||
||   |ー≧z≦r=┘   || ||| |   |   | ┌..ヽ......|└┘|  | |      |__| |     | || ||   └=ュ≧z≦‐ |  ||
.             `ヽ               ヾ... ̄|_└―┘ |      |┌┐□ |     | || ||   | └ ┴┘ |  ||
.               `≧   ゝ          i/_|  |┌┐ └―――┘└┘囗 |     | |l {{  |         |  ||
     -=二_   ミ/〃¨ヾiヾi!   /    /..└―┘L.」 囗 □       □┐ |     | |l王三Ⅳ三三‐三三Ⅵ三三
.              ̄≧〃      ヾ〆从//i |                   └┘ |     | |l王三 {三三三三三 } 三三
   -=二__   フ                }/...   φ__            φ__|_    | |l┼―┴――――‐┴――
          `ノ               / 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三}
     -=≦ /                 i......□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □|
    /⌒ 、ミ     ̄≧ェ- 、_ ,    ∠ ̄ }.. □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □|
    i i⌒ Υ    ィ¨¨(:;:)Zミ、ヾ  /¨(;:)ミi
.. ',  i  i r i!        ̄      ',  ̄  :i      ……兵を動かした件の出費、解決してしまったな。
Vノ マ ヽ 〈 {   ι              ',    i
   \/¨¨ヾ           ィ¨r¨ヽ⌒i-、/      捕まえることはできなかったけど、これも賢者様様ぁ?
ミレ,   {    }ヽ         ./ /  .}ィ¨ヾi
  レ'! ヾ__〃  ヽ       / /  //  /-、
     ル'  i   \     / /  /  /ヽ i
    一マ ー-≧ r‐、   ./ /  /  // } |
      レ,     ̄ヽ ヾ ./ ,'  ,''  ,'゙  /| i从ヘヘ
       !/      }  }∧        ,'::::|  从 ∧
       Σ   ../ 〃        ハ:::.:.: iメ丿メ ∧
        <                {       ヽ \

.


934 : 普通のやる夫さん : 2018/08/24(Fri) 21:06:36 ID:4f024530
発明家様様だぞ

933 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:06:23 ID:9ecf779f

       ,,.ァーー"フ__,,     `  、
.         | ./ .f"フ''",ィ'   ̄`ヽ、  \
.        | |. " ./ ー- ‐‐ 、、\   ヽ
  ./\  丿.ノ   l  ー | ̄ ̄  ヾ'ヽ、 } i
.  //\\" /  /リ ‐‐.ァ┘,     ,  `´`!
 /,ヘ/゙〉\\.  /ミ三"   ゙      ',   /
.//》  ヽ//\ュ/⌒l     ´ ゙ー- 、 ', ノ l
//ヽ/ヽ////| .|ミョ」     弋テ`ヾ `   __,,リ
//////////| .|ヽ=i        ゙゙    |ツヽ
//////////| リ ',/ `          | /     さすがにそれはどうかと。
///////////  |  、  ‘-  _  .,,_/,ィ'
//////////i─ュ、  \       /         それはそうと、髪が立っておりまずぞ。
/////////. |三二>、. \    /
////////___i三二二二>、  ̄7ュ
///////三三三二二二二>i"三ョュ



          /_ --- ―  ̄  /____
.       /‐   ___   _  二     <
    / ―   ̄  ミ ___     ―--  ≧
   {三    イ }  ィ7\  二ニミ   ヽ
  ≦ =    / ./ / /    ヌ― 、 \.   ヽ
. /     ミ|  | |  {爪 /   <   ヽ\  |
 | . |i      }  vィ彡|,/ /ヽ  ト  Ⅳ\}
 | lハ|i:   |i /  .:  リ  /{ __ 斗、 \!     しかたないやん。
 | l 〈\  |i/  .:  .:    Ⅳ代ツ' \Ⅳ
 川 ヽ \{    .:    ≧_ー_  r=、      びっくりらこいたでやー我ぇ。
  |iゞ、}               _ヽ圦}
  ヾ/           / ̄{ ̄     }ニ= -―――――――――
ノ ̄ ̄\       /   ′   /ニ}三三三三三三三三三三三
=≧   \     /__ __ ==ア /ヽニ{____==!=======
ニ/_r≦|} }'´ニニニニOト、  ̄   /  Ⅶニニ| |ニニ|ニニニニニニニ
/彡ニニ||_ノニニニニニO|   ー<    Ⅶニ| |ニニ|ニニニニニニニ
ニニニ/ニヽ三三三三二二| }     Ⅶ | |ニニ/Ⅶニニニニニ//
ニニ/ニニニヽニニニニニニ| |  ,..==一Ⅶ/ニ /ニⅦニニニ////

.


935 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:07:25 ID:9ecf779f

/          /       /   /  {  l|          ∧ー一
ーイ.        |l       / 、 /.   /.l  l|    l|   !  ∧
  |         |l    /_∠`≧z_/ |  /   八  | l| ∧
  |       /⌒∨ 从|/ ゝ 弋ソ㍉ }/|  / 从 | l|  |
       /: : : l ∨       ー      }/ z≦ l|. | l|  |
       { {. .                      ´似ア Ⅳ} .∧ |
  |∧   Vヽ: .                、  ̄ } !/  }/
  ′}人  \_                    \           また「冬の街道警備」を行うか否かは後で考えるとして、
       V l| ∧                   ′/
       V l| ∧          ______,   /        あのがめつい商人どもが己らから献金を申し出るとは、
          V  ;.:.丶     ´ ̄ ̄ ̄ ̄   ´
         /   ;.:.:.:.:.:....             /  ミ Y⌒Y    よほどのことだな。
.  /二≧ュ/     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:....            `ー'
 /二二二二≧ュ  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... _/
二ニ=-二二二二二≧ュ.:..:.:.:.:.:.:.:/〔____
二二二二ニ=-ニニニ0}.:..:.:..:./ /ニニニ{0|
二二二二二二//=-|{___.:./   /トニニ=-!0|___



        ,' ___   __ ヽ    |ノ  /',
       ム  _,>´   ` 丶ァ--ー‐、ノl
      ノ  ´. 〈  ,    、       lノl
    イ     |. リ     ヽ  /   | l
     く -=彡 / /      |.  |    マ
    ', r"ヽ ノ  ____    ___,,,、',
.      //ヽ,   " r''モソ_,ィ. `  リ ィヶ.フ  /
     ヽ、(              | `    i´
      ヽ_            |.    リ     話にあったローエン商業組合の開発した画期的な新商品、
       | .l               |.   /
.      =| _ヘ          "   /      「洗濯板」とやら私にはただの板切れに見えましたが……。
.        ニ| ', \     ´  ̄ `  /
     ィ|二ュ '  \       / |三三二二二二ニョュ
    /二|二二ニュ_  \    / .|.|三三二二二二二二ュ        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  /二二\二二二ョュ_`─‐ '/ .|三三二二二二二二ヨュ      ┃  表向き、そういうことになっている。
/二二二二\二二二三三三i l三/三三二二二二二二二ニ.      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


937 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:07:57 ID:9ecf779f

             /  ,  '´  /イゞヽ`ヽ、    ゝ、
            / /     / ,  i! , ',ヽ、  ヽ
            / /   /     〃 i  ', ヽ   ',
             / /  / /   / /  / i  i、 i   ',
          / / / / /  /  /  /  | ハ  i   i
          レイ  i ト.,/レ' / // /,' i | ,  i | i 、', ゝ
         ノ//イ | i _/ / // / // / / /i |i! | i ヾ   だが、その 「ただの板切れ」 が、
            |〈 ヽ!kェz‐- ///  _ __ノ i| ハ ,'
            リヽoj         `'┴゚´レレ´ }/       冬にもかかわらず商人どもを動かし
             Y^ヽ、     !      /oノ、
             ノ;:;:;;:;:\     '     /;:´ /ヘ、     盗賊どもを正道に立ち返らせ、
           /;:;:;:;:;  ;:;丶_`  ̄  /{;:;, /  ヽ
         ノヽ´゙'゙'゙;:;:;:;:;   ;:/´ >ー '´-';:;:;:; , ';:;:;:;:;:;:;}     つまりは世を動かしたというのだろう?
       / {' ヽ, ,.,.,;:;:;  ;/ / /`Y / ;:;:;:  ノ ;:;:,.,ヽ、
.     /   ヽ,.,,.;:;:;;:''''''  /  ´ /‐v ;:;:;: /  ;:;:;:;:;:丿ヽ、
   /      `ヽ;:;:   |  ;   /_ソ ;:;: ;:;:  ;:;:;:;:;:/   \
  /        ,'  `ー-┤     `; )  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/     ヽ
  | ヽ            |      /´/;:;:;:;:;:'゙'''''''''  /
  |  丶         rァ/       / ,'        /



                -‐‐‐-
             /   `ヽ   ` 、
            / -‐‐yニ=‐‐、_ヽ i ハ、
               /   _ニ=〉    ~  ̄ i
           〈    ニ=/ /__   、:.   :.
           ∨ r‐、/   rtッ、ヾ i,'_ .〉
            ', i.f }        {fァ/
               ∨ >        _i :     そう、なるのでしょうなあ。
             Y从    __  ´ /
             i___ \    ‐`
            「i:i:i:i: ̄ニ‐≧‐- '
    __ニ=---‐‐´寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`i|
 /`ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト
/.i:i:i:i:i:';i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }} i:i:i:i:i>、 _

.


938 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:08:36 ID:9ecf779f

    {:::::::!     ,}::{
    、::::!     〈:::;'
     }:::{    }::{__ ,                                   丶、/
      {::::二ニ二::::::::ニ=´        ,´    ィ   /       ヾく         /ヽ/
     |:Y    `!::}´        ,ィ彡イ    ' イ //   ./  ∧   .::`ヽ.        / ヘ.
     |::'     l::!            / ./,イ / .::/i |  .:/ / ,イ .ハ   ::::∧       "´i ̄
     }:{   ___!:{__,ィ='ヘ、...... ,  / ,イ 才Ⅵ/ .|.: !/!./ / .八 八 ト、 .:::: ',
    ノ;' く::r==、:r一 ⌒¨¨   / ./ // /イ!从_,  |.: !::::ハ ハ |  Y i Ⅵ::::\:::::
    {:::ゝ、ヾゝ、__八.        ! ,' /ハ  .!イ <ソヾ リl::::i レヘ _iz-一'ヘ:::!:::::::::::::::!
    `ー'´  `ー='´         レ .i { ', .ハ`ー‐'" } `ゞ、 ≦ 〈ヲ `> i::i::::::::::: : |
                        Y i  入      丿     `ー一'"Ⅳソ::::::: : |   商人どもは儲け盗賊は消え、
               マハ      八人/! `    `            {/ ̄ヽ:::八
               マ:〉 「;'       〈リ|    t二二二二二''7    イ  }/i\:::ゞ  領内に産物流通し、
             マゝ }{       Y     |          /     ト、 人!  `
              }lー=、`ィ='、...  ヾ、    !''"  ̄ ̄`ヽ/       /.:,/       上納献金まで得られるとは、
       ー- 、    .,':'  .マ〈⌒           廴___ノ     ,ィ-‐':!/
        ヽ:::ヘ   /::{ __〉:'、___.       |\            /|:://´          良いことずくめではないか!!
         マハ  \ヽ\、.}:「¨`.   _  |:::: \        イ::::/´
    「ゝ     マ〉   ヽ〉 ヽ'」.    |::::ト、_..|:::::::::::>- <´:: /:::: !__
    マハ     マ〉、__,ィ='ヘ、..   |0 !:::::∧:::::::::::::::::::::::::: /:::::/ 0三\
    マハー----‐'::::´r一 ⌒¨¨......r‐-|0 ! ノ |:::::::::::::::::::::::::/:::::/ 0三三:〉
      マr‐一 ¨´ ̄マハ =ニ二三Y´  / ̄i |   !::::::::::::::::::::::/'7レヘ三三三〈
.゙_ -=゙マ、      マハ  ,ィ=',.. /.::三!.|   !:::::::::::::::::: / /三三>一'" \_
.. |三三.゙マ、    _ヾゝ´, -'"..'"ニ三三.!.|.:::::  ::::::::: .: / /三三三三i l三三二ニ=- _
三.!三三..゙マゝ、 /:r=. イ:: . ソ/ニ三三三i |.::. :.  :::::::  i i=三三三三ゞ-、三三三二ニ=- _
.三!三l三三_>一'"ニ三三三三三三三.!.|         | |三三三三三\\三三三三三三ニ=- _
.三|三ヘ/.:::三三三三三三三三三三三!.|     r'" ̄!.: !三三三三三三\\三三三三三三三ニ- _

.


939 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:09:21 ID:9ecf779f

      /           \ `ヽ   ヽ
      7     >  /⌒¨`´ヾゝ、} i!  }
     /   ./    __〉       `~´ヽ
     ヽ  /    ̄/   }/           |
      ∨ /⌒ヽ  !   ≧__    i / _i
         ⅵ〈 〈i }/    ヾニ=‐-ヽ/ ≦}
        ',、ム__ヽ          〃Ⅵ7
        }ヽ                {     政策として、狙ってなしたのであれば誇れるのですがなあ。
        |: : ̄|            =‐-+
        |: : : :ヽ..        _   /
        |_ : :へ     ´   ̄/
        「:i:i:i:i≧=ニ_へ.     ̄ /
        }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧>‐--
       /.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|



.           /               ,
          /                   ′
         /      .′          '.
.      / /        {               、
       ̄/  .′     ;.     |  、    、   \
.      .′ {    |  |ヘ  i |、 |ヘ|,>、 ;| }  \「
.      | ;|  ;.   `トi/L_ \|ヘ| x圻ツ^八/^V⌒
.      |八 |ヘ   |《乂ツ^           }      ふん、為政者は結果が全てよ。まぐれだろうと我の功績。
.        .ヽ| {\|           /  ノ
.            \iヘ      {      /'´/      兵を動かした費用を差し引いた残りは
              `^ 、   ー   ´ / |/
               `ト .    / 」____   教会への返済にまわすか。
                  rニ」 |   `T´   |ニcニニニ|
                  }ニ{ |       / |ニcニニニL
                 /\{〔  }  / _」ニニニ\ 、ニL_
           _ -ニ/ /二77    ,「{ニニニニニ{ {二二二ニ=-  _
       _ -ニ二/_-ニニ//      | |二二二二ニ‐ ‐ニ二二二二二ニ=-
  _ -‐=ニ二二//ニニ//`.    /ヘV二二二二二ニ‐ ‐ニ二二二二二二i
. |ニニi二二//二二7/  }  //  } }二二二二二二ニ‐ ‐ニ二二二二二|

.


941 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:09:32 ID:9ecf779f

      / ̄ ̄`   .,_   \     }  }ヽ
.    /    _/   ̄ ̄`ヽ.,___ノ ノ '.
.     /      ヽ           `¨¨¨ l }
   /       ̄/ ,:     ':,       jノ
   /     '''フ /        !   /   |
  ノ: : : : -==/ /  ̄ ̄`丶、|   /   .!
  \: : :___: /   ¨¨弋ツ¨:.:.:.  /-―― 〉     筋としては辺境伯家ではなく子爵様への献金ですが
    ヽf  ヾ       '"    ト、¨艾`/
    | :.:.:{            |   │    またぞろ、返済免除のかわりになにがしかの徴税権を要求されるのも、
    ヽ`′             |     ′
     `ー!          ':.:.:/   /      正直めんどうですからなあ。
      │:、     ,,-――‐; /
      │ \   ` ――‐‘ /
      │ ':, 丶     ̄  /
      │  ':,  ` .,___,ノ|
      r┴――‐┐┌――‐┴┐         / ̄ ̄/¨¨¨ヽ
      |: \/////┬/////////|__,.. --― ': : : : : : /:.:.:.:.:.:/ :



                 '                    .
                  /           / /
                 ⌒7   !  |  / X / /   / /    ト、
                   l  / Y   ! ./ 芹≧x' l     /! /    j八
               从ハ |  |/  乂r' ヘl  /xKjl  !   |
                  人入jN l|         j/ rッK 「 メ.   リ
                     ) リ人 j          ` ’// }ル'
                 ∨ 人           .:!  /イ./   それと、兵たちへ酒くらいは労ってやろう。
                  '   丶    ー - .  / ´
                /     \                  あとで我自ら屯所に向かう、お前も同行しろ。
                 厂二二 > .  >- '
.               / 二二二二二>x /
            _x<Ⅴ≧= = . 二二ニo/≧ 、
.   _ x <´二二二二二><二二ニo/二ニ7
. ∠ニ二二マ二二二二>´二二≧=≠./二ニ/
_仁ニ二二二X二二>´二二二二二二{Ⅴ7/ \

.


942 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:10:49 ID:9ecf779f









                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘








.


943 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:11:20 ID:9ecf779f

                      ___             ___
              ___  -‐   ̄      ̄....___  -‐   ̄      ̄ ‐=ニニ≠ 、
            ィ≠≦:ヽ             ィ≠≦:ヽ                ヽ::::ヽ 、
.       イ⌒ヽ  ヽ:::ヽ-─     -イ⌒ヽ  ヽ:::ヽ-─     --──‐  ‐--寸ムヽ
.      〃   マ;-─マ:::ム.      〃   マ;-─マ:::ム                マ::ム`ヘ
      j{     マ;   マ::ム     j{     マ;   マ::ム                マ::ム  ',
.     j{      マ; _.マ:ム..    j{      マ; _.マ:ム       _____ _}::::::}___」
.      ||       i:{   }::::} ̄   ||       i:{   }::::} ̄                }:::: }  i!
.      ||       l:|   }::::}   ({,ィ=- 、   .l:|   }::::}                  }:::: }  i!
       ||     j:{   }::::}.. /"´    ヽ._.j:{   }::::}                   j:::: j_ .j{
      ||    .j{  ̄ 7::::', .゚  / /ノ.; 、. ヾゝ. ̄ 7::::'¬─- rv,  ....__  -‐7:::::7 j{
.       }    〃   /:::::イ.′{,':/'≧刈! i从!ヾ、...../::::::'    .「! !i ,、         ./:::::/ ,/
.      乂__ ノノ  /::::::/.リ:{ヘソ′メ=゙、ソ,ム'リノソ. /::::::/     .| r、レ/       ./:::::/ 〃
.          <>::::/.....ヘヽヘ      〉ハ!'.>::::/     {ノ〈ー{      __/:::>ィi{  ■大人買いである
              `¬=─ ∨ 、 `ー イ.  `¬=───-..! Y }──¬  ̄
                r‐┴┐> _, ′            ハ__}_
          ,、_ ..=‐≦ヾ、:i:i:8|_ /-r,            rL.__ |
        r'´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノメ:i:i:||、 `」ヘ、.\__人__人__人__人__人__人__人__人/
        _j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.i:i:i:i:i:i:i:||、 ||:i:iヾ、≫                  ≪
      /:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||〈 i|:i:i:i≪   おうお前ら、差し入れだあ   ≫
     />:i:i:i:ir〃:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|| ヽj.|:i:i:i:i. ≫                  ≪
    /:i:i:i:i:i:i〃:i:i:iノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
  r:i:i:i:i:i:i:i /.i:ノ!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「|:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:i:i:「ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉、:i:i:i:i:|
  /:i:i:i:i:i /:i:/ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|イ:i:i:i:i:||  》!:i:i:i:i|.|:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:ij
 ,i:i:i:i: /:i:/    \:i:i:i:i:i:i:i|.|i:i:i:i:i:||`゙|i||:i:i:i:i:iヽ:` --------‐-、_ノ
./:i:i:i〃:i:r'′       {:i:i:i:i:i:i:|.|i:i:i:i:i:||\!||:i:i:i:i:i〈:i
':i:i:i:i{{i:i:i:〉       |:i:i:i:i:i:i:|.|:i:i:i:i:i:|| f゙||:i:i:i:i:i:il|
:i:i:i:八、i:i:\       |:i:i:i:i:i:i:L!:i:i:i:i:i||、ki||:i:i:i:i:i:}|
、:i:i:i:i:i\、:i:i:ヽ     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|| i{.||:i:i:i:i:i:i|
 ヽ:i:i:i:i:iヽ、:i:i:i\   ゙7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  !ト ̄ ̄i¨
   丶:i:i:i:iヽー-- >ィニニ¬-、〃    /|   |
     \:i:|ト、 ̄ /  ´<ニ゙く     /:i:|   |    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      \:i入∠.__.ィヽ.\`′ ./:i!i:|   |     ┃  誰が、くれたものなのか。顔出しは大事なお仕事です。
           |_       /i:i:|:i:|   |.   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
           j:i:i:i:ー― ._/:i:i:i:|:i:il__j
            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j/:i:i:i:i:i:|

.


944 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:11:48 ID:9ecf779f

                              | |
.        \__人__人__人__人/      .___  | |
.         ≫         ≪    /ニニニニニ-_|
.        ≪   ひゃー!   ≫..../ニニニニニニニ-_
.          ≫        ≪  ..{ニ厂 ̄ ⌒\ニニニ}
.        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\  ..{/_   _ Lニニ{
                         ~笹~) {世ミ {ニ7^     / ̄ ̄{⌒\
                        {  ノ ┐   {ニ{ リ     / 彡x―ヘミハ
                         {  >―ミ   }ニノ     { 彡/    }川 }      /}
                         ∨/ テテ ヽノニ7 |   __ノ 彡{ニニ  夫川八     //
            __           八ニニー-=ニニニア |   { 彡{ノ 丐 {丐川川}   //         /
        /´ ̄彡^く\ . /⌒\  へニニニニニニ/ ̄ ̄ ̄ >x{八   ┘  {川{    //          / }
.      {   / ̄   /⌒\\\\{__    /    //   \} ィこニト {リノ   .//           / /
.        ノ  /  ./      \\{ ̄ ̄ ̄\            \    イ八   //          / /
     彡彡 } / /´ ̄ ̄`\_」L ___} __  --―……‐- ミ    {r― < /          /__/
.       T彡く / /      /:::::/       ゚。   ̄。゚ ̄ ̄´"''~、、    \ /    /⌒\      /::/
     ノ   {/        /:::::/       ゚。 。゚....  \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
    // / /      /:::::::/        (⌒}      ≫                       ≪
   ( (  (  /´ ̄  =彡:::::/          )ノ..   ≪   酒だあ。若さまサイコーでやんす!  ≫
/ ̄――/         ..:}::/                      ≫                        ≪
――‐_/        ::::::::/ {ト...  (::ッ             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\       /
/´ ̄  /      :::::::xf州州h、::::::::::::::.......::::-‐=''"´   ``:::::::::::::イ   ..:::ノ∨――∨/Λ \ /::/        //
.     /      ::::::::ィ}州州州沁  \__              ノノΛ       ∨――∨/    /::/      //
   /     ::::/  }州州州jij沁  ⌒\__彡 ⌒ヽ /⌒ーく  {/Λ       ∨――}/ }  /::/}     //
.  /    ∨/   }州州州州i沁               }  }//Λ      }――‐}/.} ./::Λ   //
 r――ミ  .}   /⌒∨州州州i} \        }     ノ} {///Λ   ノΛ――}/ } ./::/  //
 {     \}   {j>ヘ  ∨州jijijij}   ::::::::::::::::ノ八:::::::::::::::ノ  {////Λ     ∨―.}/ }/::/   }/
 {       }  /  Λ ∨jijijijiji}  {   ̄ ̄          {// 「 ̄|     __}―‐} ./::/   }
 {     ∨/     Λ ∨jijijiji}   :::::....   ;{.,  ....:::ノ/  ∨/{   | __彡<  ∨―./::/    .}
 ∨    {        }  }州jijijノ   {::: ̄ ̄ '{^'''    ::::   }l//l   | {      ∨./::/     }
.  ∨    {        }  }jijijイニ=- __          ノ _ノハ/{   | {      /::/     }
   }_/ ( ⌒\_   ノ  ノ__{ニニニニ=- __ニニニニニニニニニ}ニニ } {       /::/

.


945 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:12:05 ID:9ecf779f

                         ,  ―-―― 、
                       / / .   ヽ、\
                           /     !    トヽ ヘ
                      ,´  /  i        ヘ   ハーッハッハ!
                      | {   {  ハ     }   トヽ
                      /イ  八 赱 Ⅵ  ,/ 斗 从
                      Ⅵ{ 丨     ヽ/芝 Ⅳ    訓練見ていたが、お前らずいぶんと動きがよくなったな。
                       Vー{     ′  /ノ
                          Ⅵ、 ` ー        以前はただの猪武者かと、内心危うんだものだが。
                _ __ __| ヽ__ イ                r===、
              //////////{ニニ8{ ';:::::::;' iミ、77777777777777777777|.... .:::::r、::|
             ///////-=ニニ|三三|__';::::;' _仁}ー――― 、///////////|Y 「}::::{ .Y}
             ///-=ニニニニニ/ニニニ|!   》ニニニニニニヽ//////////} v' |::/ 〃
         -=ニニニニニニニニ/ニニニ|ト、  イ!ニニニニ,二二\////////   || ///
     -=ニニニニニニニニニニ/ニニニニ|| ! ./ ||ニニニニ/ニニニニ}/////   _,||_///
.  /ニニニX三三三三≧、―‐‐、ミ二二ニニ|| Ⅴ !!ニニニ∧≦ニニニト、/,r====ァ´//
 /ニ≠=====<二´{!..   \ニニニニ.||  ll  ||ニニニ{/,∨ニニニヾ,/ ∧ /ニ////
. {ニ\ニニ77777777777777ヽ     \二ニ.||  ll  ||ニニニ|//,∨ニニニ/ニニⅤニ////
/`ー‐///ミ//////////////,Ⅵ i ヽ }ニニ||  ll  ||ニニ「|:|///,∨ニニ/ニニ〃ニ////
/////////i}///////////////| | | i lニニ||  ll  ||ニニl !:|////,∨ニ/ニニ〃ニ////
==、、//////////////////,'レ| .〉!ノニニ.!|  ll  ||ニニl_!:|///////r=≠==、/////
////,'}|///////////////////〃|_/´ 二二.||  ll  ||ニニニ|////,/://:::::::::}/////
////,'||//////////////////〃//||/,} ̄ ̄  ∧ `  ̄ ̄´`ー‐{:/:::/::::::::::::|/////
////,'||\三二=―‐‐/////≠///||/,|    ./:::::\      |:::/:::::::;':::::::::::::::!/////
////,'||//////////////////////||/,'〉    /:::::へ::::}       {/:::::::::::::::::}::::::::{/////
≡//,'||////`ー―////////////〃//    /::::::::ヽ―! r==圦::::::::::::::::/:::::::::|/////
三//,'||{////////////////////,'/    /::::::::::::::::::::レ':::::::::::/::::::::::::!:::::/::::::::::::!==≠、
三三,'||三三二二二ニニニ==‐-∠ ____ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::|:::/::::::::::::/::::::/:::::::|
三三,'||三三三三二二二ニニニ==‐---\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!/::::::::::::/:::::;'::::::::::::::ト、
三三,'||三三三三三三三三二二二ニ==‐--=冖ニニニ二i/:::::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::::::∧
三三,'||三三三三三三三三三二二二ニニ==‐--- ==ニ二{:::::::::::::::::::|::::/三三}:::::::::::::::::::::∧
三三,'||三三三三三三三三三三三二二ニニニ==‐-- -=i|::::::::::::::::::::Ⅵ三三三∨:::::::::::::::::::∧

.


947 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:13:02 ID:9ecf779f

              j{ニ{   r=三三ミx
.             j{ニ{  r彡⌒^ーニニX
            j{ニ{  {彡(  _ _{
              j{ニ{  Y^V f丐 (丐     へへっ、カンベンしてください。
          j{ニ{   乂   r 〉 }
            j{ニ{    }h、f云云7    戦場での一騎駆けこそ戦士の本分なんてね、若さゆえのってやつでさ。
.           j{ニ{ __ ノ 寸ニニ7
         _j{ニ{ニニニ\    ノ ヽ アニニニ-_
          ニj{ニ{ニニニニ\_ ___-ニニニニニ _
.        /^j{ニ{ ⌒\ニ{ ̄ ̄))ニニニニ=‐‐=ニニ   }
.        / j{ニ{   /::>― '゙  ̄"''<:::\  ∨ニ  /Λ
.         /  j{ニ{ /:/          \::∨ }ニニ /  Λ
       ノ   .j{ニ{/:::::/             ∨  {ニニニ/
     /    .j{ニ{V::/  :.,     }       '::ノ  ハニ /
.    / ーく.,_,.j{ニ{^∨ \     彡' ``  ー 彡  / } /       }



                        /へ
                      / | \
                   | __ | __|
                       _| {云V云}. | _       //  そんな力任せの独りよがり、雪相手にゃ通用しませんて。
                /⌒\ |  |zzz|  |//⌒\ /
              / ⌒\V|  |____,|  |        { {    ハハハハハ
                 ノ _   \ ┘从.Lノ      { {
             /´ ̄⌒^<{こニ} __  ――{ {
              /       ⌒''< ___   _ { {
             /     ノ{レ      }       Τ\ .{ {      |
           _/_ {   / {      }{      } \\{ {      |\___
       〈    \/    \;;: __/ \ ::;;::イ  \{ {┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         .∨    }      } { =个=  _ノ{    { {┃  冬の間の巡回で鍛えられた兵たちであったという。
          ∨^\}_―=‐ } { =个= _ノ {     { {┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

.


948 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:13:53 ID:9ecf779f









                               ・
                               ・
                               ・








.


949 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:14:31 ID:9ecf779f

┏━ やるおたちの、異世界・世知辛チート物語  第20.5回 それいけ! 我さまっ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 1035年2月半ば頃?

 ■キャスト
  やるお         (2ch系)
  やらないお       (2ch系)
  できるお        (2ch系)

  ラフィール         (星界の紋章/戦旗) 解説コーナー担当だけどコーナーがないのでナレーションに
  ナレーション       いろいろ(いろいろ) 競争率激しくない?

  ◇北部辺境伯
   ギルガメッシュ              (TYPE-MOON作品 Fateシリーズ) 嫡出子、ベーベイオン子爵
   ケイネス・エルメロイ・アーチボルト (TYPE-MOON作品 Fateシリーズ) 嫡子守役
   ギルガメス王                (ドルアーガの塔)            領都館執事

  ◇そのほか
   ウラーゴン   (ドルアーガの塔)  北部辺境伯領内の商人として
   宰相マーフ    (ドルアーガの塔)   北部辺境伯領内の商人として
   モブ兵たち
                    _zー- 、
                  _zー-`x   ゙ヽ
                 ヨ  `ヽ \  `∨l.     ┏─────────────────┓
               <__   ,- v‐、__, -v、ヽ.    │賢者様のおかげで?             │
               ≦三  /::::::::::::::::::::::::::∨      │                            │
                    < ,-、トゞ:::::::::::::::l::::::::::j.     │①商人達に感謝されました          │
                 ',{レ i!´`ヽ::/´l\:::リ.      │②教会への借金が一部返済できました │
                       ヾ-、     ,r==ァ ./.      │③兵達が育っています           │
                  凸.ト   /_/ .ム.       ┗─────────────────┛
                      ,l,' ilヽ、   ̄/
                    _/:.! il  ` ー/、          _|\___
             ,, r<´:.:.:l:.:.:l!  ',   |!:.:ヽ        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l',_      .il:.:.l:.\.    |  《賢者》効果マジスゲー!   |
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| ',`ヽ  r,'|:.:.l:.:.:.:\.   \____________/
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:! '     ' |:.:.ト,:.:.:.:.:.ヽ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼
.


950 : ◆A5Uctae7K6 : 2018/08/24(Fri) 21:15:00 ID:9ecf779f
以上、やるおたちの、異世界・世知辛チート物語 第20.5回投下終了です。
第21回は08/27の予定です。

951 : 普通のやる夫さん : 2018/08/24(Fri) 21:15:44 ID:b8396f7f

さす賢!

953 : 普通のやる夫さん : 2018/08/24(Fri) 21:17:33 ID:5bbd7808
乙でした
予想以上の影響があったもんだな

954 : 普通のやる夫さん : 2018/08/24(Fri) 21:19:03 ID:da843780

金を使えば経済も回る好例になってるな

960 : 普通のやる夫さん : 2018/08/24(Fri) 21:38:09 ID:e1408db0
おつ
地元の祭りにも国会議員の嫁が一升瓶持ってきてたなぁ、顔つなぎ大事だわ

966 : 普通のやる夫さん : 2018/08/24(Fri) 22:20:10 ID:e587304e
乙でした~。
計らずともWIN-WINな関係にwww

関連記事
31078 :日常の名無しさん:2018/08/25(土) 17:42:43 ID:-[ ]
でも洗濯板特需は3年だからなぁ
まだ引き出しがあるとはいえ当てにされても困る
逆恨みでもされたら面倒ってレベルじゃないし…
32717 :日常の名無しさん:2018/10/03(水) 20:13:42 ID:WGv/JGO2[ 編集 ]
ちょっと智恵の廻る人が聞き込み捜査の取りまとめをするだけで「賢者様」の足取りを追うのは簡単だと思ったんだけど、まさかそれっぽい人物を探して走り回っただけなのか?
目撃情報から行動範囲を推定するとか、極初歩的な戦術眼じゃないのかね?
一村長ですらやってのけた足取りの確認ができなかったのだろうか……。
35198 :日常の名無しさん:2018/12/04(火) 20:20:31 ID:-[ ]
村長の場合何の障害もなく足取りの確認できたけど、やっる達や古田様と共に偽の目撃情報はじめとした欺瞞情報流せばあら不思議。
有りもしない「賢者様の移動予測ルート」が浮き出てくるわけです。

これも極々初歩的で未だに効果のある戦術よ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アメリカンヒーローアカデミア 58 (12/11)
  • 六道玲霞は正義のミカタに恋愛中 最終話 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 戦後処理 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その5 (12/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その4 (12/11)
  • やるおぐらんどおーだー 多分最終話 (12/11)
  • 国際的な小咄 6253 か、韓国ーっ! (12/11)
  • 国際的な小咄 6252 欧州の歪みのはけ口 (12/11)
  • 国際的な小咄 6251 前半は聞いたことあった (12/11)
  • 国際的な小咄 6250 ユーカリさんパナイ (12/11)
  • 国際的な小咄 6249 例のあの事件の後しばらく後のフランス君 (12/11)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5,5話 『テックハンター・やらない夫の起源』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.13『スエラの炎と月夜蜂』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.12『"夏の思い出"セイバー』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.11『風の旅団(真面目なサブタイトルが久々すぎて背中が痒い)』 (12/10)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.10『ポニテ+剣士=可愛い』 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その16 (12/10)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その15 (12/10)
  • ボイスロイドな日々 その2 (12/10)
  • 妖怪人間ユウ 第9話『占い館』 後編1 (12/10)
  • 国際的な小咄 6248 廬武鉉遊びVS安倍首相 (12/10)
  • 国際的な小咄 6246~6247 グレタ女史について ~ プーチンがある意味一番グレタさんに優しい説 (12/10)
  • 国際的な小咄 6245 悪書追放運動 (12/10)
  • 国際的な小咄 6244 斬新な表現、即ち設定 (12/10)
  • 国際的な小咄 6243 知らない世界を知るということ (12/10)
  • アメリカンヒーローアカデミア 57 (12/10)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十二話・やる夫はSEKKYOUするようです (12/10)
  • 国際的な小咄 6242 米国の格差の移り変わり (12/10)
  • 国際的な小咄 6241 早食いがおすすめ (12/10)
  • 国際的な小咄 6240 ちょっと恐怖を感じたのですひゃーっ (12/10)
  • 国際的な小咄 6239 名門、散る (12/10)
  • 国際的な小咄 6238 お前、そういえば白身魚だな (12/10)
  • ドクオが異世界転生したようです 第69話 (12/09)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 (12/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 8 後編 (12/09)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第23話「巨人の最期!明かされし衝撃の真実」 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 後編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 前編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第4話 『計画』 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです キャラ紹介 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ