スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらばあああああああああああああああああああああああ

ウィークリーのページランキングで使用していたサービスが完全に沈黙したもよう……。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
データの取得は復旧していますが名前の取得がうまく行ってないようなのでまた非表示です
スポンサーリンク

たぶんそれが、僕らの青春絵日記 次回予告

目次 現行スレ

338 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:36:25 ID:1jZG6diI0




   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/







.



339 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:36:51 ID:1jZG6diI0


      そこは、自由と欲望で彩られた眠らぬ街 ――――――

            :.::.:.
:.:.:.::...:.:.::.:::.:   ::..:::......            ..:...:.   __i___
             ; :.:.:.::...:.:.::.... :   ...:::......:. |.:.::..:.|
             i!    ::......:... .. ... :..:.:. .:...:.|.:.::..:.|
  ___       X          ____i_,.::i-───────┐
  |    |ヽ     XX         |         |\ ..:..lilXil二ilXi  |
  |    |;;;;|    ,i'ili'i,         | iココ iコiコ  |";:l: .: lilXil二ilXi  |
__i___ ̄'i\___ |lilXil| _____| iココ iコiコ  |";:i. .: lilXil二ilXi  |
 ┐┐┐ |\i:Y ___)llliXil||              .:.:.. |:.: l. .: lilXil二ilXi  |
 ┐┐┐ |;:...l |;;i::;:,i|liliXil|l,|:.:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  ロ  ソ二) ' ̄ ̄ ̄\\.: |
 ┐┐┐ ||' ̄|:;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i':.:| lコ lコ lコ |Li|,.:|
 ┐┐┐ || lX|:;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.::.| lコ lコ lコ ||L|; |
 ┐┐┐ || lX|:;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;l.:.:| lコ lコ lコ ||Lil,.|_
 ┐┐┐ || lX|;;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li,|
 ┐┐┐ || lX|;;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li.|
 ┐┐┐ || lX|;;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li.|
 ┐┐┐ ||  |"|Xil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li.|
,._____,,||_I,_∧_∧ __∧∧ _________i_l,._|______||____|_
_____.,, ,___(・∀・ )_(゚ー゚*)______.,, ,_____.,_____,.,_._;:;:.. ,,. :._
;:;:.. ,,. :.:. ;:;   /' ̄ ̄ ̄~/ヽ  U,____ ≡=-  ;:;:.. ,,. :.:.       ;:;:.. ,,. :.:.
    _.-ー"~  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ⊇-ー─ "  ヽ ≡=-
   /Oo┌┐ oO)  o     - 〕   | ≡=-
 ̄  ヽ.,_i――i  ,l'⌒'l__.i__--- イ_l'⌒'lノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `--' ̄ ̄ ̄ '--' `--'  ̄ ̄ '--'
二二二二二'i,             'i,二二二二二'i,           'i,二二二二二'i,

340 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:37:08 ID:1jZG6diI0





    その街に住む、引退した元銀行強盗の男



                        / ̄ ̄\
                       /  ヽ_  .\
                      ( ●)( ●)  |
                      (__人__)      |
                      l` ⌒´    |
                      {         |
                      {       /
                      ヽ     ノ
                  ▼/ ̄      ̄ ̄)____
                〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
            ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i
                【ヤラナイケル・デサンタ】

341 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:38:05 ID:1jZG6diI0


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ    ひどいわ、ダディ!
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       あの人、テレビ局の関係者だったのよ!?
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,      l|::::|::/イ|::l     )     あたしにとってはチャンスだったのに!
   ヽ l/ V|トrヘ、   .,---- 、  .,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、 〈     〉ィ:::レ':::::jl:::l             それを……彼の頭を撃ち抜くなんて!
        |::::j人!::::|「 ト`ー__ , '.´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,







           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、.\
           |  (●)(●) .|     ナイーシー、お前を守るためだろ?
         !  (__人__)  |
           , っ  `⌒´   |     娘を守るのはパパの務めだ!
        / ミ)      /
       ./ ノゝ     /       今にパパに感謝するようになるさ。
       i レ'´      ヽ
       | |/|     | |





          過去の後悔からくる焦燥感と、何も成し得ない今の自分を持て余す彼は、

                                 怒りに身を任せ、家族とすら壁を作っていた……

342 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:38:31 ID:1jZG6diI0


     コソ泥としてその日暮らしをする貧困地区の黒人の青年





                             ____
                           /      \
                          /  ─    ─\
                        /    (●)  (●) \
                        |       (__人__)    |
                         \      ` ⌒´   ,/
                         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
                         /  、     、  〆ヾ ̄ `i
                       /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
                       /  /l         `、´/     ヽ
                      /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
                    -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
                   ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

                          【ヤルンクリン・クリントン】

343 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:38:58 ID:1jZG6diI0


               ____       そうだ!
             /     \
            / ⌒   ⌒ \    車を左右に切れば2台になるし、
          /   (●)  (●)  \
          |      __´___     |   1台調達すれば2台売れて大儲けでは!?
          \      `ー'´    /
           ノ           \   いや、もっと細かくすればいっぱい増えるはず……







            ____        相変わらずクレイジーな発想だお!
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\     そんなリスクしかないようなことできるかボケ!!
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    味噌汁で顔洗って出直してくるお!
       \    |ェェェェ|     /







            イカれた幼馴染みと組んでセコい仕事しかできない彼は、

                             何も成し得ない自分に苛立ちを募らせていた。

344 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:39:14 ID:1jZG6diI0


    だが、そんな二人の日常は突如、終わることになる。




     ―― [] ]    / ̄三\
    | l ̄ | |    /   ノ三ゝ\
    |_| 匚. |   三   ( 〇) ( 〇)
       | |   三     (__人__)
        |_|   ≡     ` ⌒´ノ
            二        }
  [] [] ,-   ≠⌒ヽ       }
    //三/          ノヽ
  匚/     三            )≡
          三     /    /≡


                                        ___
                                    /      \
                                   /ノ  \   u. \ !?
                                 / (●)  (●)    \
                                  |   (__人__)    u.   |
                                  \ u.` ⌒´       /
                                 ノ            \
                               /´               ヽ




                コソ泥が「仕事」をしたときに、引退した元銀行強盗と出会ってしまったのだ。

345 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:39:46 ID:1jZG6diI0


                    {ft、
            / ̄ ̄ \   {ftj、
            _ノ,、 \_    \  Ⅵト、
           ( ●)( ●)    |  Ⅶト、
          (__人__)      |   Ⅶト、            おっと、にーちゃん。
          (`⌒ ´       |     Ⅶト、
           {        ノ       }Ⅷ}           変なマネはするなよ?
           {         /     /jⅷト、
           ヾ       /     ノⅥⅢfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.     安全装置は外してあるから
   _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
 /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'      すぐにお前の頭に穴が開くぜ?
 \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
        ̄`i           /      Ⅷfj/
           l         /      ,イjⅣ
         /         !     ,イjⅣ






                         ____
                       /      \     えっと、車の中で弓構えないでもらえます?
                     /           \
                    /   _ノ ::::::: ゝ、  \   あと、それのどこに安全装置があるんですかお?
                      |   (○)  (○)  u |
                    \   (__人__)   ,/
                    /    `⌒´    \




                コソ泥と元銀行強盗。

                   出会ってしまった二人の男。

                     彼らは徐々にお互いを認め、大きな「仕事」を画策するようになる。

346 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:40:17 ID:1jZG6diI0


   大きな「仕事」をした彼らは注目され、

              砂漠にいた10年前の亡霊を呼び覚ます。



: : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..        ..:...:..:::.:::;;:;:;';:
: : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: :: : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .      ....:...:....:.';;..:.:'.';;:::.::
: : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':'
: :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´
"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
:'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
. . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'、;':'":'"  . .
,.,:'".,:::;:':;'' .                . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
';'::'''"                              ;、.x,,;..v、     , -─'゙7´ ̄ ̄ハ─r‐
    、v,..v、                     :w爻爻爻彡v、./ /.:: .::./....::/ ,::'.ソ;:::
─'ー;;ミ゙'爻爻ミ;..─'ー ッ淼k ー─---xw‐ーー;、x,v、;爻ミミ爻炎彡ミx;: -─: ッ淼w ー ywv、‐ー
゙':;ゞ;爻彡炎炎;ゞ;∠二ヽ,....:;~'' ,;: ; :; ::..::::y爻爻ミ゙'爻ゞ炎炎彡ミメ゙';ヾ: ;:; ';: ;:; 'ヾ淡炎ミミx:;'
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; 'ミ゙': ;: ',;:; ;~'',;'':; ;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; ,”v:": ;:; ';v:'';'' ;~'',;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  : ;:
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;  :  ;   : ; : ;:   . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '

347 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:40:31 ID:1jZG6diI0


    法律の加護も届かない、アウトローたちが蔓延る砂漠で自由に生きる男、



                 【テトバー・フィリップス】

                  (                 ┃┃
                   > -- - .       ━┛┗━
                .  ´. : : : : : : : : : `  .  ━┓┏━
     .       _____ /. : : : : : : : : : : : : : : : :.:\ __┃┃
         厂. : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ: : : : : `ヽ
         {≧ -- '/. : : /. : : : : : : : : : i : : : : : : : : : V´: : : : : 〉
         レ'´. : : /. : :./\ : : : : : : : : :ト、: : : : : : : : i: : : : : :∧
          〉.≠斗: : : |:i::リ`X : : : : : !: |/\´: : : : : i\_:_:_/: :}
         i: :/: :|:!: : :|ル'. ::::::\: : : :|: i . ::: ::.\ : :.:. |: : : : : : :メ      ちょっとまてい!
         レ'. : : .从: : |.:::::::::::__ ::\: ル'.::__:: :::: :::l: : : !≧ =く
        入: : : : :ハ:.从z===.:: :: :: ::: ===x.:!: : :.|:!: : :_: /
          〉--く 人:人       ,        |: : :从/´: /
         く: : く´  }.:入    r -- --:ッ   .人:./:/: : :〈
          \: :〉 八: : :〕ト  . ー ‐‐ '_ . <  入{: : :メ r‐厂/ `7 、
             }イ    ヽ.j   i> -- {       ノ イ   ∨ / /  i
                       ノ     ト、            〈二}しノし' |
            /⌒「  ̄「「弋      〉::77 、       /\____ノ〉
             /  j: : :::从: :::\   /.::://:: ::::「 `ヽ  /: :: : ::: :: :::::/
     .      /   j. ::: :: ::\. :::::}Ⅹ.:: :: /. ::: :: |   i /.:: ::: ::: :: :::::/

348 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:40:48 ID:1jZG6diI0

   / : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : |: : ハ : : : : : ヽ
   ,′: : : :/: ┛┗: : :/: : : : : : |: /  ', : : :} : : i‐┐
 ,.斗‐==7: : ┓┏: :/_: : : : : :/}/ ノ ', : ,' : l :|.: :|
 }: : : : : :/: /.: : : .:/|: :\__ :/ /‐'´ ,.斗:/ : ハ|≦    MMDとかでもよく男役やってるし、
 {: : : : :/イ: : : :i: : :抖===ミ/   f ・ rっ:/´: : : }
  `辷ニニ|: : : ::|i : :|、    ・`    、_ノ/Vニニフ´    百歩譲って男役はいいとして、
  f : : : : |{ : :八: :|とぅ_ ノ////、/////}:_:_:_:_〕
  、:_:_:_:_:j八: : : ::N//////////    , 'ニニZ´     ボクがトレバーはないでしょ!!
   了ニ≠´:\: :圦    v~~'´⌒ イ匸:_:_:丿
    〔_:_:_:_:_〃⌒ヽ:`≧=‐、--‐rf壬}}j/ └ァ厶
     く: : :{    \マニニ\ __|二}}、ヽ. `て
      `ス|       ',ヾマニア◯マ_}}ハ=ヘ __ _
.        |     }}ニマ厶┐:マ∨ニr '⌒ヽマニヽ
          |    /´ ̄`ヽ `>:.マニTと´  }}ニ}
        _L -‐ァ´⌒ヽ: : : : ', _): :}L儿Y´  //ニリ
       {: : : /ニニニニハ : : : :V◯}ニニニ` ヘ//ニ/






                  ___
                /_ノ '' 'ー\
               / ( ●) ( ●)\
             / :::::⌒(__人__)⌒::::\   ねえ?
             |       `'ーnl^l^l  |
             \         l   っ/
                       (   ゝ
                        i   \



                     / ̄ ̄\
                  /ノ  ヽ、_ \
               |(●)(● )  |
                |(__人__)    |
               {(`⌒ ´    |   なあ?
                   {           |
                {        ノ
                ヽ     ノ
                 /⌒''   |
                  /  /    |

349 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:41:11 ID:1jZG6diI0


           / ̄ ̄\
          /        \
.          |         |   仲間への愛情も深いし義理堅い、
.          |          │
          |          |    自分の味方になった人への献身ぶりも
.          |         |
.          ヽ      /     すごい人じゃないか。
           ヽ     / _rm,
           .>    < ) ソ
           |.      `ヽ /
           |     |ヽノ






                      x :. - 、
                       /.: :,'´
                         |.: : |    _ _ _ _
                     _> ゝ― ´ : : : : : : : : : : :`:,
                   >. : : : : : : : : : : : : : : :x ― ― :. 、
                  . : : : : : : : :_ : : : : : : :/: : : : : : : : : : :
                    /: : : : : : : : : : : .\.: : : :|ヽ. _ z - z ´:
                .: : : : : : : : : : : : : : : :',. : :.}: : : : : : : : : : : :
               /: : : : :,.: : : : : : : : : :、: :\:≧ : : :: : : : : : : :
                /: : .,: : :.:!ヽ、. : : : : : :へ,.: : :V :`.:ニ=- : :
               ノ´!: : !: : :.|  >、: : : : : : :ヘ. : :.弋:´ : : : : : ::
               | :/|: : :,' v´  \: : , : : : .ヘ: : : :}: : : : : : : : :   でも自己中でヤク中でサイコパスじゃん。
               |/ !: /┰―   ゝ.: : : : : : '.,. : ≧― : - : ´
               '  ゞ, ==    \: ヽ:_:_: \_\: : : : : : :   ってか、こっち見て言ってみるお、それ。
                   r '        |: ゝ―テ ̄///{_z- : :
                 ヽ      ij   |: : : : :,'///// {: : : : : :
                    ', __       !: : : :.,'//// /: : : :_ : :
                       . `´       !: : : />― - ´≧:´: :_:/
                       ゝ、_  _ !: : /     |ゝ,: :/
                           `|: /     _廴ヽ=-
                               |/! _x―": : : : :\
                               r ´: : : : : : : :_:_:_: _:_:廴_
                              ノ:_:_:_:_x-: : ´: : : : : : : : : :
                            √_: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                             /   `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :
                           7       \: : : : : : : : : : : : ::

350 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:41:32 ID:1jZG6diI0


                   __
               ,.-'"´-'"¨´ ̄`
               /: :/  ,.-─、──、__
               ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
              /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \
         _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、
        く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
         }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
         |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{
         |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く
         }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´
         `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<     体型的にやる夫がマイケル、
          }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V
          |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/      僕がフランクリン、
            そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
                `=⊂⊃ ー ¨  |             やらない夫がトレバーでしょ!
                   ,.r-〉    ,┴'ヽ、
                _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
               / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
                / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
                |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
             r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/






        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)    いや、さすがにトレバー役は嫌だろ、JK。
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ  mm
        /    ̄ ̄ ̄ つノ
        |    | ̄ ̄ ̄

351 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:41:47 ID:1jZG6diI0


                 ⌒):)
            .   -―…' :ヶ‐-へ  `ー‐ァ
     .      /: : : : : : :,. : : : }:. : : : : .   (
           /: : : :厂: : / : : : : |、 : : : : }i   >
         ' : : : / : : : i : __ : : |^\: : 从   {
       r‐┴==7 : : : : !: "´:∧| 〃^狄 \      やっぱりそれが本音か!
       |: : : : : i: ; : : : iレ=≠く   ・ 人 :ヽ: :ヽ 
       |: : : : : }小: : :八  ・    、   }: N⌒ヾ     せ、せめて、せめてテト・ベリックとか
       辷_:_:_:_:_圦: : :ヾ≧   __,  ノハ|
         マ : : : :_:_\: : トミ ‘ー ´イ:/   r 、       そっちでやらせてほしいお!
         辷:_:_ア´ ィ\:マニ斥.,_hオ^ヽ ノ)>-`Yヽ_
           く_:∠ムア⌒ヾ`マ7(_>‐< 'ニ水こ^」 圦
               {   ∨//^\  `マフ! 込_} jニハ
                  ',     ∨ニニニハ  Ⅵ し' ノニニ}








             ____
           /      \
          /  ─    ─\     いや、ニコ・ベリック役は適任がいますので。
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    |    それに前作の主役でしょ、その人。
        \   ⊂ ヽ∩     <
          |  |  '、_ \ /  )
          |  |__\  “  /
          \ ___\_/





          ___  ,.   ´  ̄ ̄ ̄ `  .,_____
         ___く:.:.:.:.:}/:::,. -:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:}--- 、
         ´:::::::::::ヾ¨:ヽ/:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\⌒>:::::.
      i:::::::::::::::::{__/ ::::::::::::: |:::::::::::::|::::ト、::::::::::::::::V:::::::::::i
       |:::::::::::::::::{::/::::::::::l:::::/ 1::::::::::::|::::| ∨:::::j|:::::::, : :::::::|
       |:::::::::::::::::{:′:::::::j| /  ||v::::::: |:::,  ∨:::i|:::::::|:::::::::::|
       |:::::::::::::::::{/::::j:イ/リ \リ ∨::/}/ / }ハ:j|::::::i|:::::::::::|
       |:::::::::::::::::|:::::::|:i||¨¨¨¨¨¨ヽ}リイ¨¨¨¨¨¨㍉::::j|::::::::::,
       |:::::::::::::::::|:::::::|:i||///////}¨¨{////////}}:::j|:::::::::{
       |:i:::::::::::::::|:::::::l、リ//////ノ , V///////リ::/::::::::::{     ええ、まったくだわ。
       |:i:::::: : /小:::::|ヽ`¨¨¨¨´    `¨¨¨¨¨ィノハ:::::::::小
       |:i::::::::::{ ノ│:j| 入      ⌒     //  }:::ハ::::|      人の役とらないでよ。
.       八:::::::::{  .|:::j| { \>―‐r‐<イ }  イ::::| |:::'
       |::::{リ  乂リ ⌒ヽ. `ヽー┴ '"  ノヽ  リイ j!ノ
        乂{ ,.   ´廴   丶   Υ  ,.   ノ=- ,ノ
          ハ. . . . . /ゝ----- ..,,__} /  イ. }. . . . ヽ
       /. . .,. .......ー/    / /ー―</〈 ̄. . . . . ハ
               【にこ・ベリッコ】

352 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:42:18 ID:1jZG6diI0


     ――― これは……三人の男が反社会的行動をとりながらも、

                自分が守るべき「小さな世界」を取り戻す物語……




            //
          /: /     _  _
          (: : :〈 > ´. : : : : : : : :`  、
         _ > ⌒: : : : : : : : : : : : : : :.\     _ _ _
      厂: : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V´ ヌ: : : : : `ヽ
      〈: : :./. : : :./: /:/: !: : : :i: : :.リ: :.!: : : : : :∨: : _:_:_:_:_:メ
       〉-i:i : : : j:_ i斗メ、: : :! : /:`メ、: : : : : レ'´: : : : : : :Y
       ハ:从: : : :!x==ミ \メル'x==ミc: : : :!人: : : : : : : メ
  .    {: : : ハ: : :|゚i!""       """i!: : : :!::〈:>==≦    いやだあああああああああ!
      入: ム人: :| j      '      i|: : : 从ハ: : : : : : }
        ): : : : j: :ol     _ _ _     cj: : / 入:}: :_:_:..:ノ
       (:>≠从〕ト.   {/'´`ヽj  ムイ    ): : :/
       )ア   )ル > .    . ィ≦{ルj    ( ア
       (    从リ    }て´    j⌒Ⅴ     ))
                 /  )     |/) ∧
                  /\/  _ 斗<.:::〉
               /.:: :::::Xく.:: :: :: :::/\
             /`ヽ.: /  \:.::/.:: :: :: `7⌒ `ヽ
            /}. :: :: :: :| O /. :: :: :: :: :: ::.:/    i




                              彼らの運命は、神のみぞ知る。

353 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:42:36 ID:1jZG6diI0

 ちなみに、次回はこんな話。

                                                     | |  ______
                                                     | | /       \
                                                    | |_  (○ ) (○ )\
                                                    | |_) (トェェェェェェェェイ)i|
                                                    | |(⌒ヽ \ェェェェェ//
                                                    | |:::ヽ  、::::`ー ' ::::<
              ィ′      -‐ /      _                     | |:::  ヽ __    ノ
            //  _ -― ´ -― ̄ ̄    ̄,.  ´                     | |
            ' / 厂 ,.     _                                 | |
.            { {´               -   _     >
            ィ'  !         -‐      `  \
         '                   `ヽ     `  _
     _,. '" ィ                  \     \'´
.         /  ,                   \    _ \
       /   /     !       ヽ         丶  ヽ  ̄`
.     /. //        !        lヽ 、     、  ヽ \
    /'"/!  !     ,' l !、   、  !´\、ヽ      ゝ.  \
     ´ !,ィ      l'"l !__ヽ.    ゙、 '゙ヽツ ヽ ト  ゙    _ ゝ    僕に……
      ,/ l l   , k'"l.!ソ` \   l.ヽ、   ヽl ;\゙、 \
.         | }   ハl  リ    \ ',      ソノ ヽ,. '"        あなたを守らせてください。
.         l / 、. {‐l.ヘ       、  ヽ     /   i/
          ,/  ヾヽ l.ーヽ     _    -   .イ ,ヘ !
            !  レlィ  ._        /l N ヽ、
               '  V i   _,. '   !/
         ,.................,. <   「ー-----‐='゙!` - 、
         /::、         |//|三三|///!     > 、
          /::::::ヽ      / ` ー--一''゙´ヽ      >-、
          /::;: '" \     ,/ .._     _.. ト     /::::::::::ヽ
.      ,.ィ' '゙       >  ,!    ヽ   '   }   /   `\ ::ヽ
    , _      \   ト、          / \        \
     {     、       ` 、 l,'>- __ ,.ィ/   >      丶

354 名前:622 ◆5u.P6FoR2U[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 20:46:17 ID:1jZG6diI0
以上、次回予告でした。
今週投下できるかなあ……


トレバーの孤独な物語は昨今のゲームで一番よかった……

355 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 22:00:05 ID:.7Yukct60
カヲル君……いったい誰に告白するんだ!?
キル夫はいつもこんな顔だから何も読み取れんぞw

356 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/23(土) 22:43:29 ID:/uIPpvjE0
テトさんの活躍にご期待ください
関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部 その5 (02/29)
  • 国際的な小咄 6852 まねーいずぱわー (02/29)
  • 国際的な小咄 6851 とりあえずイッチ的に解説する、PCRとその効果 (02/29)
  • 国際的な小咄 6850 グループによるみたいですぜ (02/29)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その71 (02/29)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 第70話 : 御館の乱 (02/29)
  • 【新訳天庵記】やる☆おだ 番外編⑥ : 絹衣争論 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第99話 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第98話 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第97話 (02/29)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第96話 (02/29)
  • やる夫と冒涜的な探偵事件簿 ファイル名:ゆめおうひと・終4 (02/29)
  • カレドニア千年王記 幕間 ソネットと焼けた街と雄山羊と繋がれた魔女と二人の酔漢と (02/29)
  • アカガネ山のやる夫 各種族の特徴 (02/29)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第34話 再開の一方通行 (02/29)
  • 戦国ゆりか☆ふぁいおー 第24話 (02/29)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission37支援絵 ~ 休息会話 (02/28)
  • できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission37『再びの韋駄天ギルド』 (02/28)
  • 国際的な小咄 6849 ぱっと思い浮かぶ場所 (02/28)
  • 国際的な小咄 6848 一緒にご飯を食べた時 (02/28)
  • 国際的な小咄 6847 釜山の民、大いに怒る (02/28)
  • 国際的な小咄 6846 人間VSコロナ (02/28)
  • 国際的な小咄 落ち着け考えろ冷静になれお前ら (02/28)
  • 新月の夜の幻葬読書会 92 (02/28)
  • 新月の夜の幻葬読書会 91 (02/28)
  • 邪神さんジャーマンスープレックス (02/28)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 20 (02/28)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 キャラクターステータス:ルルーシュ、カレン、ユウキ、クロヴィス、ジェレミア (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 埋めネタ (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む ボツになったアイキャッチ集 (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む エピローグ (02/28)
  • 国際的な小咄 6845 アメリカのインフルエンザ (02/28)
  • 国際的な小咄 6844 ハロン湾 (02/28)
  • 国際的な小咄 6843 国語力低いと死ぬ! (02/28)
  • 国際的な小咄 おまけ おうふ…… (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第95話 (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第94話 (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第93話 (02/28)
  • ルカさんがアルゴル太陽系を駆け巡るようです 第92話 (02/28)
  • 涼水玉青と暗黒時代 第16話 湖の乙女ヴィヴィアン その3 (02/28)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 最終話 Run Toward the Sun ~太陽へ向かって走れ~ (02/27)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第19話 Good Night Mom ~おやすみなさい、おかあさん~ (02/27)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第18話 真・聖母の祠 Awakening ~目覚め~ 後編 (02/27)
  • やらない夫は巨大遺跡の謎に挑む 第18話 真・聖母の祠 Awakening ~目覚め~ 前編 (02/27)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その27 (02/27)
  • 国際的な小咄 6842 韓国の数万件の検査 (02/27)
  • 国際的な小咄 6841 ブリティッシュ (02/27)
  • 国際的な小咄 6840 インフルのグラフ (02/27)
  • 国際的な小咄 6839 ?? (02/27)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/1)
    ※完結作品は集計した時点の前月(12月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    2あさねこの小話空間2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3英雄を作ろう!3異世界食堂できない夫
    4あんこ時々安価で鬼滅の刃4華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    5やる夫は魔導を極めるようです5ドクオが異世界転生したようです
    6止まんねぇけどぐだぐだな鉄血のオルフェンズ6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7アカガネ山のやる夫7やる夫はソロハンターのようです
    8◆s90IbI9oR2の雑談etc所8ローグライク異世界転生
    9やる夫はファンタジー汚染された未来で生きるようです9召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やらない夫は小さな村の冒険者のようです10やる夫たちは三連星(代理)のようです
    11アメリカンヒーローアカデミア11やる夫は妖精郷を旅するようです
    12見習い冒険者佐天涙子の最強クラン奮闘記12ペットやる夫の怠惰な日常 キュケオーン番外編
    13やる夫は宿屋を経営するようです。13オーバーあんこ
    14やる夫はギルドを経営するようです14レベルを上げるスレ
    15やる夫と翠星石は喧嘩友達なようです15食事処 ~やる夫の大釜~
    16ドラマを作ろう16やる夫はLVが上がらないようです
    17白頭と灰かぶりの魔女17金欠ほのぼの冒険物語
    18やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。18やる夫は魔女に支配されるようです
    19できない子とSCP19俺の息子は転生者
    20やらない夫千年紀20やる夫の野望
    21やる夫は死なせてもらえないようです21STALKING!!
    22NINJAのススメ22カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    23やる夫は竜の人財のようです23やらない夫が霧の街を攻略するようです
    24ドラクエⅤの世界でビルダーズ24やる夫、デビルサマナーになるってよ
    25ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱25やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27コンピューター様、情報更新は義務です!!27怪獣育成日記
    28やる夫は人形使いと呼ばれるようです28やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29あんこくさい連合頑張る!
    30やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです30路傍の果ての英雄譚


    過去ログはこちら
    人気ページランキング