スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
しばらく週の頭辺りが忙しくなりそう

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん
5/18
おっさんと女子高生
5/15
偶々よ、偶々
5/8
妖夢達は半妖の少女のようです
5/6
昭和名馬列伝
やる夫とツノの槍
5/4
やる夫が種の正体に触れるようです
5/3
彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 56 《DAY84》

目次



4375 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:00:06.09 ID:C100A9Vn



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_     皆さんこんばんは。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     多数決安価への協力、ありがとうございます!
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        >>4374は……流石に6分overなので無効として
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}       由良:5票 フォーク:2票 クレマンティーヌ:2票 より
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ        三人目の仲間は由良さんで決定になりました。
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|              仲間としては初の弓使い系統はどんな活躍をするのか……
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄       なお、ここまでついてきてくれた方なら大丈夫だとは
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_      思いますが……
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        多数決安価で選ばれた由良さんでもダイス目次第では
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}        死ぬ場合があるのでその点はご了承ください。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{         推しキャラだからこそ贔屓せず殺しますよ!
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




4376 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:00:45.29 ID:C100A9Vn



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


4378 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:03:34.01 ID:C100A9Vn


 《DAY84》

 [陽光の港 ブレスト]

                                        爪 〔〕  |:i:i:i:i|::::::::::::_::l|.: .: .: .: .: .: .: .:
                                       「 〔〕 〔,〕 |:i:i:i:i|: _:::: イ」l|_______
                                      |       |:i:i:i:i|イ」::::::/「三三三三三
            z卆z                 ,.ヘ______ |〔 〕 〔,,〕 |:i:i:i:i|:::::::::└ャ≦ ̄ ̄ 、 s≦
         _}≠{_    斗匕^Yン^ヽ、ィラフ彡冰|i:i:i:i:i:i:i|!-_-_-|│   , |:i:i:i:i|::::::::::::::::l|...............|'"ir‐‐
          |  | ィ个nノ乂乂爻乂彡爻乂爻亥|i:i:i:i:i:i:i|!-_-_-|│ rf≦| │:i:i:i|::::::::::::::::l|...............|:i:└‐
          |  |爻冰从;彡爻ミ从爻ミ从ミミ从;|=====|!ェェェェr┴┴┐| |_____|::::::::::::::::l|...............|:i:i:i:i:i:i
        ,,,,ィ|_ |、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、≦≧|=ニ=ニ}|i!i!i!i!i!|: : : : : | i _」+++|::::::::::::::::l|...............|i:i:i:i:i:i:i
.: .: .: .: .イ刈芹人乙 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三|=ニ=ニ}|i!i!i!i!i!|: : : : : |「≧x、_」 ::::::::::::::l|...............|i:i:i:i:i:i:i
.: .: .: .: .: .:^~~~~~~ : .: .: .: .: .: .:``~.: .: .: .: ィf(//// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"''~、、l|...............|i:i:i:i:i:i:i


             ,/二ヽ_:V, -──-- 、::i \
          ,....<::::::::::::::;r.': ̄: : : : : : : : : :``<: ヽ、
          `ヾ、::::::::/:__: : / ̄ヽ-へ: : : ヽ: :\
            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム       おはよう。
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i      仲間について考えて来たぞ。
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、
          /'   , /: : / /  ̄>xヽ ヽ--   'ヽ .i  ,∧
             /': : ノ: i  `ヽ `ヽヽ廴__,| ,} ,/ .ハ




   .!.;;;;;;;;;;;;;;...,、 ゙'、 .ヽ '|ヽ::;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.l
   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\          それで、誰にすると決めたんだ?
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i      ゲームの知識のある人から見てどうなんだ?
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、


4379 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:06:11.31 ID:C100A9Vn



          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\       私が考えた結果、仲間には由良さんを誘う事にした。
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ     対人と幸運に優れているのは魅力だからな。
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ     他のステータスが低いとはいえ、そこは
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i        私達二人でカバーすれば良いだろう。
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\




               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡              まぁ、対人と幸運以外は佐倉さん一人で
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧       割と何とでもなるからな。
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /    大人が子供に頼る形になって
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./    申し訳ないが……
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ


4380 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:10:37.31 ID:C100A9Vn



    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i     そこは、仕方ないだろう。
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i     デスゲームなんて前代未聞の事態の前では
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //      積み上げた常識も通用しないだろうさ。
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__             それより、今は由良さんを迎えに行こう
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿      そうだな……と言いたいけどこの町はかなり広いぞ?
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }       そう都合よく会えるものか?
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


4381 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:11:57.17 ID:C100A9Vn



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\       ……それで、話の方は纏まりましたか?
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




              __     , , -─
            <: __ >-x./ '
           _ , -./:, - Y: /⌒` . -. .、
           ノ::::`ヽ,i∠_廴!----<⌒
         ,イ_- ', -: : :,ヘ :, -`: : .、::::::`......、
        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !     朝、宿屋を出たら向こうから声を掛けて来てね……
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i     ジャギさんと話が終わるまで待ってもらっていたんだ。
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、
       ,彡イ: : : : :/ .ヽ i:::::::/, イ   .!_ノ: : : : : i ヽ:ヽ


4382 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:13:01.05 ID:C100A9Vn



                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|        という訳で改めまして……
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____      『アーチャー』の由良です。
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ      これからよろしくお願いします。
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
      _  /..../∧:::::|:::/::::/_.  /      .|/ \|i:i:i:i:i:i:i:|  }/,


《装備》 【1D10:10
1~3:ランク2  4~9:ランク3  10:ランク4

《祝福の欠片》 【1D4:3
1~2:未所持 3:入手するも使用済み 4:所持


※祝福の欠片の所持を仲間決定後に決めるのは『仕様』です。
  そうしないと欠片の有無だけで仲間を選ばれる可能性が高いので……


4383 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/08/19(日) 22:13:49.97 ID:q3YhNyTe
装備ダイスがデレた

4384 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/08/19(日) 22:14:47.75 ID:ON95wBXw
装備ランク4キタコレ


4385 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:16:43.16 ID:C100A9Vn



                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム

 由良  年齢:17歳  職業:アーチャー(弓使い)  レベル65

 『プレイヤーステータス』 (主に非戦闘時に使用)
 精神:10
 反応:9
 知識:10
 機転:5
 対人:16
 幸運:17

 『キャラクターステータス』 (主に戦闘時に使用)
 HP:188
 攻撃:130(14)
 防御:61(14)
 魔法:74
 敏捷:104

 資産(三人合計):3720-500*【1D3:2】(新田維緒離脱分)+1000(由良加入分)


4386 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:20:17.07 ID:C100A9Vn



               /.................................. ∧ .. ヽ二ニ=]__丶___
           //、/ .. / .... | ..l ..l ..}.∧ .. ∧===]_________)
  〕ix       /.. / / \ { .... l| -=≦l| .∧.......}ニニ]_________)     対人技術には自信がありますからね。
    〕ix    ,//N,ィ笊ミ \从ハ从リハ ..∧ .. }\xix/{ .. }
    〕ix      代Vリ   抖ャテミ }. ∧. \!/ixixixi{/       運にも助けられて、他のプレイヤーとの交渉で
      〕ix     /Y     ,   Vしツ. /ヽ  ̄,,|ixi/\{
        〕ix   ./ 八         / /_ノ / !/ .........{        比較的強い装備を手に入れる事が出来ました。
        〕ix .//   \ `こ´   イ / ../   |\...........{
        〕ix_′ ___,,`ニア´  / ∧/     .|xix\/{
   /三ミ 、,人ノ\´l |  /`ヽ∨ { ≧x __ /|xix/\{        ただ、祝福の欠片の方は私が生き延びるので
   レЧ  ヘ/ /\ ./ヽ/ | ..{  // \/...........
      ゝ、 }. /   \/  | ..{//    l|................{        精一杯で……
     〈_/      \____\{/      l|\......... {
        \\      /  㨨ミ      |ixi\/{
          \\   /,   {/¨ミ 、 \    xix/\∨




: : /: : : : : /.: :.: : : : ::::///      |: | ヽV: : : : / /:/ ヽ: : |、: : ヽ: : : : ヽ: : : : ヽ;;;
: /: : : : : /.:.: :.:: : : : :///       |:.|  V: : : :./ /:/   ヽ:|ヽ:.、|:、: : :、: :ヽ: : : ヽ;;
/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:. :.:.:.:.:.:.:./ |:|       |/  Y:.:.:./ //   _---ヾ:.:.l:.:.:.:|、.:.:.:.ヽ:|ヽ:ヽ
:.:..:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:./  |!        /   /:.:/,. .r-‐ ' ´   |! ヽ:.|:.:.: |::!:.:.:.::!:|:.:ヽ
:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|,|:.:|:.:._,/__|___,.    /  ーl/    __  __,. ==r==r=V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.ト:.
/:.|:.:.:.:.:.:.'´i´Vヽ:.;|  ___           r'´ ,.-' T/////C、, |l! |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
|:.:|:.:.:.:.:.:.i.:.:|_,.--t-r-----、ヽ          イ   |/ヘ//,|Vリ/  |:.:.:.:,.!:.:.:.:.:.:.:.:レ'ヽ      そうか……仲間が死んでる
:|:.|:.:.:.:.:.:.|、:.|`ヽ  |///,(_,ヘ`             Vへ=' Y,!   |:.:./ |:.:.:.:.:.:.:/ /
:|:.|:.:.:.:.:.:.トヾ:.  ヽ Vゞ//人}              ー― '´   /:./ |:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:       くらいだもんな……
:V:、:.:.:.:.:.ト:.、ヾ   ヽ、__ソ                     /:/  /:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:.
ヾ/ヽ:.:.:.:|  ヽ\                   // ハ   /:/  /.::.:.:.:/.:||:.:.
|/: /ヽ:.:.ヽ 入            ノ              /'´ ./:.:,.イ:.:.:.:||:.:.
|:.:/:.:.:λ:.:ヽ/ヘ                           / |フ ̄ヽ:;:;:;||:.:
|:.l:.:.:.:.|  //  ヽ            __,. - ' ニ->     ,. '    |   ヽ:.;/ |:.:.
|:.l:.:.:.:.|  |:|   `> 、          ̄ ̄      ,.イ      ヽノ   \ |:.:.


4387 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:24:43.20 ID:C100A9Vn



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶          それで、今二人はどういった方向で
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\       デスゲームを頑張る予定なんですか?
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ     私としてはこんなゲームを終らせるために
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,    少しでも頑張りたい所ですが……
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




           , -=ニ:ヽ ,x⌒>.、
        , . -──- ミヾ丶/,二ミヽ、
       /,>-...." ̄ ̄ ̄_,`ヽ"-ミム ヾ、
     /: ,``--┐:::::;> ": : : : : : : : : > .、
     / /": : : : : i:/: : : : :, - ミ: : : : :,、 : : \
    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|      【1D10:8
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,


《当面の動き》

1:慌てずにじっくりと
2:慌てずにじっくりと
3:慌てずにじっくりと
4:慌てずにじっくりと
5:現状のペースで進む
6:現状のペースで進む
7:現状のペースで進む
8:明日には船に乗って東大陸へ
9:明日には船に乗って東大陸へ

10:宇宙の法則が乱れる


4388 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:28:25.40 ID:C100A9Vn



      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:.:/⌒_     _
     /:.r―――――― :.:.:-―/:.:.:.:.\‐-/:.:ヽ
    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      由良さんには急で悪いが、早速東大陸に
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|     向かおうと思っている。
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ     ダンジョンや難関クエストは当面避けるが
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|     そろそろブレスト周辺でのレベル上げも
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./       行き詰って来た。
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄                忘れがちだが貢献ポイントの件もあるしな。
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \
.  /:.:.:.:.:.:/    /             |  |  |\




     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│               それに、10日も掛かるみたいだからな……
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト         100日に何かが始まる前に着いておきたいのは
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧       確かだな。
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=    ただ、流石に明日は急だし明後日にしないか?
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三


4389 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:31:33.79 ID:C100A9Vn



          /       i  、 `ヾ_´__ヽ、____
        //   /      l  ヽヽ、ヽ::|:(二┬──
       / ∥/ ゞλ|w_ _, -l .|li  .,ヽ ヽノi::|::::| _ヽ___
      / .∥/  ,/ i |ゝ   i | l||!ー’ |ヽ_,ゝ!:|:(二?-、?゙._
     / ∥{ `゙{゙ゝヾ、 、 .」」-|? |i| ``ヾ{┬!`ヽ、 ヽ       そうですね……
   /_ノ/l| |゙ー,!’-.、 ヽヽゝ、}_ |_,イ. iヽヽ ヽ二/::::ノiヽ
  ´ ̄ ソ  |! |イソ。゙:}ゝ    -ソ::::Y、|ヽ__ゝ,_ \::::/_`i }.      流石に明日は厳しいですが明後日、86日目からの
       { 1.ゞ:::ノ      !::゚:ノノソ/_/`Yヽ>ゝ、`.|//l
        i |ミl     、   `¨´ ソ”i.}  .Y´  .| .i i/       乗船であれば大丈夫です。
        ヽ|`!、  ,__      ./ソ_ノ゙   }_   |-ト|
         i| .ヽ、    ̄  ./´/    .|,`\/:ノ         船代とかは大丈夫ですか?
         ヾ,  iヽ、__ , イ |}/|/.|───|_´><`<!  ,:-
         }丶 .ソ|     i`ヽ| |──-/| |  |丶|二l゙
         _-| i゙i´”   /: : :.i| |: 、_ ./ ,|. ! |  |_|_|
      , イ: : :.| }}ヽ   /: : : : : ||ノi|彡=ヽ/|-.、 .|/|




: : : : : : : : : : : : : /: : |: : :ヽ: : : :\/: :/: : : ;イ: / i: :/ |: : : |: : ||
: : : /: : : : : : : : /: : : | : : : :ヽ: : : /: /: : : :/ |:/  | / |: : :|': : :!|
: : /: : : : : : : : /{: : : |:|:|: : : /⌒|:,' ,' : : / |'  乂  |: :/|: : ,'||
: /: : : : : : : : /Ⅵ : : |:|:|: : :| '⌒|{ !: : /   √气\}/ |: / リ     その辺りは大丈夫だよ。
/: : : : : : : : /| ヾ: : : |:从'`\ 〔| |: /     //` /  }/
: : /: : : : : : : |  \:从'    `ーヘ |::|      〈/  (   ノ        資金としては維緒さんが抜けたのと由良さんが
: /.: : : : :/: : :|    〉          !:{    ハ、、    ,
/: : : : : ,i ̄`ー‐‐'メ、           ヾ、       r'           入ったので±0といった感じだ。
: /: :/: :||       `ヽ 、    \      ~,‐'
/ : /∠||>―――――-、 \  / \  /               あとは心の問題かな。
,': /  }|          \ ∨    `
: :i   |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\》、\


4390 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:36:40.76 ID:C100A9Vn



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ       その辺りは狩りや雑談をすれば気が
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム     紛れるかもしれませんよ。
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}    何か楽しい事をしましょう!
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}




           , -=ニ:ヽ ,x⌒>.、
        , . -──- ミヾ丶/,二ミヽ、
       /,>-...." ̄ ̄ ̄_,`ヽ"-ミム ヾ、
     /: ,``--┐:::::;> ": : : : : : : : : > .、
     / /": : : : : i:/: : : : :, - ミ: : : : :,、 : : \
    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_       ……そうだな。
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,


《交友を深めよう》 【1D10:8

1:一緒に話をしよう
2:狩場でモンスターを狩ろう
3:町を見て回ろう
4:一緒に話をしよう
5:狩場でモンスターを狩ろう
6:町を見て回ろう
7:一緒に話をしよう
8:狩場でモンスターを狩ろう
9:町を見て回ろう

10:宇宙の法則が乱れる


4391 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:39:17.97 ID:C100A9Vn



        __ __ __
      (=‐ .'⌒i__
      `‐‐--イ/ -.ヽ、
          | ,  ⌒ヽ
          ゝi   ,-.ヽ、__
.           ヽ,∠、   ゝ-}、
      , --x、__/:/__`ゝァ-.、
       ,-ァ-ヾヽ:!/:::::::::::`フ ヽ┘
     //::::;>'  ̄ ̄`>x!: ヽ.ヽ、
    , '-┐/;-- : : : :へ、 : ヘヾヽヾ 、
.   /  ,'~: :i : : : : ハ: : : : ヽ : : :ヽ.、 .i
.  , '   .i ; ̄:!: : : :i  ヾヽ : i 、: : : :i .|
. /.   ,イ:i: : :ト.、 ト|  ヽ,x: 」 ヽ : : | .|      それなら連携の確認も兼ねて狩場に行っておくか。
.ヽ   ./ | |: : :ト ‐十   ' ,x‐ミァ.i: :!:i  |
. \   ヽ!: : :i.x‐ァミ    r'z.} |: |イ |      弓使いの戦い方も見ておきたいしな。
   ヽ   `ヽ: ヽ弋zi  .   ''' ノ!'ノ .|
    \ ∨ Lヾ、'''  、 ノ  .イ  | !
     ヽ .ヽ  >-  __ .イ ヽ  !i
      \.ヽ   |  i-、 ,-i  i  i|
.        トヽ  ヽ  ヽ  |  /   |、
.        |:`:i   ` 、ヽ7./   .iハ




                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄      そういう事なら頑張ります。
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [      由良のいいとこ、見せちゃいますよ!
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
      _  /..../∧:::::|:::/::::/_.  /      .|/ \|i:i:i:i:i:i:i:|  }/,


4394 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:43:52.54 ID:C100A9Vn


 [クルナ街道:ブレスト側]

 ヽ j  ヾ  ヽ、_,vー√`´     ⌒ー; '⌒      、_ノ     (_    _  T  ノ )  '⌒ ー  :     ヽ  Y  ⌒丶
   ⌒   -一 、       厂⌒     '⌒ ー   ⌒ヽ  ヽ  ` ノ        ⌒ フ´     l  ノ r~
===============-rー:v:i:ー:v:.:ィ:.:ー:、-:j:.:ー=--~ー:ー:ィ=-ーv:i:.:rー:====-- -=:-:--v:.ィ:、-=v:-:v-:-v-=-==-v
--vー:.、: : ; -:~ー:.‐':i:i:i:i从:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i`:i:iYi:i:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i:i:i:iy:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iv:il:i:i:i:i:i:i:il:i:i:i:i:i:Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y:i:i:i:i:i:i:i:
_:i_:i_:i_:j:_: :Y:i:i:i:i:i:i:i:i:-ー:、:i:i:i:i:if_I_h[l[ln[|fl‐- 、:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:、_:i:i:i-:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝ-─ー冖ー 、:i:i:iY:i:i:i:i:i:i:i:-:i:i:i:i:-─
: : : : :  ̄¨¨: .一=ニ:i:i:i:i:i:i:iT:i:i:i:i:i:i:i:iY:i:i:i:i:ハ: : :}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y:i:i:i:i:i:i:j{:i:i:イ:i:i:i:i:i:l:、:vヘ、ハハ,ハハ、_::ィv:i:T7:i:i:i:、:i:i:i:i:ili:i:i:i:Y7
_,ハ,ハハ_ハハ : : : 、_-- ̄二_ 冖==──-----=ニ :_:_i_:_:i:i:i:i:i:i:i:i:Y:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i/:i:i:li:i:i:i:i:iv:i:v:i:l:i:v、:i:i:i:V
:i:i:ili:i:i:ili:i:i:il:从、:_:_ ̄¨¨ー':_:_: : :,、: :, 、_: : : : ;、: : : : : :  ̄¨: . ‐-=====--==-====-===-==-====-========--
:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:Y:i:Yli:i:i:Yi:i:ili:i:i:i:ili:i:iYi:i:ilノ从: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:ili:i:i:il:i:i人!i:i:ili:i:i:li:i:人:i:i:iY^:iv:v:i:i:i:、_ノ:iY:i:i:iv:i:i^:i:iト、/:i:、j从:ィ:vi:i:i:、ノ:i:Y:i:i:iY:i:iY:i:^Y:i:iY:i从


   .!.;;;;;;;;;;;;;;...,、 ゙'、 .ヽ '|ヽ::;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.l
   . };;;;;;;;;;;;;;;│゙i,ノ.;;;;.|/ !:;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   .l、...._,.. ー"_iii、...;;....;:.,//| ;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::: |
   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\         ……確か由良さんって弓使い系統だよな?
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i    武器が弓というよりは銃に見えるんだが。
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶          一次転職を果たした弓使いは派生武器として
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\       銃も装備することが出来るんです。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ     ただ、あくまでもゲームなので現実みたいに
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,    弓と比べて強い訳ではありません。
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


4396 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:48:37.30 ID:C100A9Vn



              /./. . . . ..′ . . . Λ. . . . .\. . . . ..
             {/ . . . . /|. . . . ./ } . ノ、 . | . . . . .
               |. . . . ./__|_. ./ 厶ィ_\.|\. . . }
               |.{ . . .|__{_ . /`   ´  _, 斗┐. . .゚
               |.{ . . .ト _ノlト     ´i_)刎  }. 厶      まぁ、そうでもないと弓が死ぬからな。
               |.l|\ { 匕リ       辷'ソ  }/  )
               |八. . { ハハ    '    ハハ  厶イ      魔法のある世界だと大抵銃は引き立て役だし。
            ,′ . .从     f   y    イ. . ..|
           ./. . . . . . . ≧         <....|. . . |
          /. . . . . . . . . . . . .| 〕T爪卜ミ.......|. . . |
            /. . . . . . . . . ._/ /    /\__`ーく_ |
        /. . . . . . ../ ̄〈  {  /\_/  /\




                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|       こればかりはファンタジーの宿命ですね。
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____     二次転職先には銃特化の職業も
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ     あるみたいなので楽しみです。
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
      _  /..../∧:::::|:::/::::/_.  /      .|/ \|i:i:i:i:i:i:i:|  }/,


4397 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:54:05.95 ID:C100A9Vn



     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V    あの、無理に答えなくてもいいけどさ……
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/        由良さんって何に巻き込まれて仲間が
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ          死んでしまったのかな。
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ        危ない奴がいるなら注意しないとだし。
   /::/ヘ    ヽ   ヽ    ′ /   /   / \: : :ヘ
 /: /   \    \  \-----/  /  /   \: :ヘ




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム       それは……
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


《由良さんの仲間は》 【1D10:6

1:クリティカルによる事故死
2:グランドクエスト第一段階で力負け
3:エリアボスに襲われて逃走失敗
4:クリティカルによる事故死
5:グランドクエスト第一段階で力負け
6:エリアボスに襲われて逃走失敗
7:クリティカルによる事故死
8:グランドクエスト第一段階で力負け
9:エリアボスに襲われて逃走失敗

10:宇宙の法則が乱れる


4398 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 22:58:58.29 ID:C100A9Vn



                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|       【1D10:1のエリアボスに襲われてしまって……
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄     何とか逃げようとしたんですが仲間はその前に
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [     倒されてしまったんです。
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム


《影の薄いエリアボス》

1:寂寥の森
2:ミハリア古代遺跡
3:オサ林道
4:ミソラ街道(パルマ側)
5:ミソラ街道(ニオン側)
6:アリの巣
7:クルナ街道(ニオン側)
8:妖精の館
9:クルナ街道(ブレスト側)

10:宇宙の法則が乱れる


4399 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:03:30.02 ID:C100A9Vn



                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、          寂寥の森のエリアボス【『群狼の長』ザフィール】に
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ        私の仲間は殺されました。
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム     回避阻害スキルの影響を受けたのが痛かったです。
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}    私が欠片を使ったのはまた別の理由になりますね。
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉   【1D6:1のエリアボスに襲われたからです。
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


《影の薄いエリアボス》

1:ミソラ街道(パルマ側)
2:ミソラ街道(ニオン側)
3:アリの巣
4:クルナ街道(ニオン側)
5:妖精の館
6:クルナ街道(ブレスト側)


4400 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:06:14.86 ID:C100A9Vn



                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__     当時の私より素早い敵が相手だったので
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____     逃げるので精一杯でした……
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
      _  /..../∧:::::|:::/::::/_.  /      .|/ \|i:i:i:i:i:i:i:|  }/,




: : : : : : : : : : : : : /: : |: : :ヽ: : : :\/: :/: : : ;イ: / i: :/ |: : : |: : ||
: : : /: : : : : : : : /: : : | : : : :ヽ: : : /: /: : : :/ |:/  | / |: : :|': : :!|
: : /: : : : : : : : /{: : : |:|:|: : : /⌒|:,' ,' : : / |'  乂  |: :/|: : ,'||
: /: : : : : : : : /Ⅵ : : |:|:|: : :| '⌒|{ !: : /   √气\}/ |: / リ
/: : : : : : : : /| ヾ: : : |:从'`\ 〔| |: /     //` /  }/
: : /: : : : : : : |  \:从'    `ーヘ |::|      〈/  (   ノ      いざという時に逃げられないと致命傷に
: /.: : : : :/: : :|    〉          !:{    ハ、、    ,
/: : : : : ,i ̄`ー‐‐'メ、           ヾ、       r'         なるからね、うん……
: /: :/: :||       `ヽ 、    \      ~,‐'
/ : /∠||>―――――-、 \  / \  /
,': /  }|          \ ∨    `
: :i   |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\》、\


4401 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:08:44.25 ID:C100A9Vn



     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|     維緒さんは……ザコ敵に連続でクリティカルを当てられて……
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |     逃げる事すら出来なかった。
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\       それはもう、どうしようも無いですね。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ      回避盾は当たると脆いですし……
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


4402 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:11:23.84 ID:C100A9Vn



               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'              どこかに無いのかな。
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',      クリティカルを防げるスキル……とか。
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /




          >zz、\:};ィニ>
      , :≪⌒: :/: : i/:\≫x
    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ      確か、『プリーストの上位職』にはそういうスキルもあったはずだが
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ      二次転職するまではお預けだな。
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\
: : :/  i \ | __ ノ/ / ∨: ハ


4404 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:14:07.52 ID:C100A9Vn



                  .   -  .  マ| ,rf_
               . ´      ` .レ>'_、 _,, -=
             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__      そろそろ日も暮れてきましたし今日は
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____      この辺りで帰りましょうか。
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
      _  /..../∧:::::|:::/::::/_.  /      .|/ \|i:i:i:i:i:i:i:|  }/,




             ,/二ヽ_:V, -──-- 、::i \
          ,....<::::::::::::::;r.': ̄: : : : : : : : : :``<: ヽ、
          `ヾ、::::::::/:__: : / ̄ヽ-へ: : : ヽ: :\
            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ     なら、今日はこの辺りで切り上げよう。
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i      明日、簡単なクエストをこなして問題なさそうなら
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ      明後日86日から船に乗るという事で!
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、
          /'   , /: : / /  ̄>xヽ ヽ--   'ヽ .i  ,∧
             /': : ノ: i  `ヽ `ヽヽ廴__,| ,} ,/ .ハ


4405 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:16:08.57 ID:C100A9Vn



i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿      よし……それじゃあ明日はひと頑張りすると
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }       しますかね!
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/




        __ __ __
      (=‐ .'⌒i__
      `‐‐--イ/ -.ヽ、
          | ,  ⌒ヽ
          ゝi   ,-.ヽ、__
.           ヽ,∠、   ゝ-}、
      , --x、__/:/__`ゝァ-.、
       ,-ァ-ヾヽ:!/:::::::::::`フ ヽ┘
     //::::;>'  ̄ ̄`>x!: ヽ.ヽ、
    , '-┐/;-- : : : :へ、 : ヘヾヽヾ 、
.   /  ,'~: :i : : : : ハ: : : : ヽ : : :ヽ.、 .i
.  , '   .i ; ̄:!: : : :i  ヾヽ : i 、: : : :i .|
. /.   ,イ:i: : :ト.、 ト|  ヽ,x: 」 ヽ : : | .|     スキルの配分なんかも考えて行かないとな。
.ヽ   ./ | |: : :ト ‐十   ' ,x‐ミァ.i: :!:i  |
. \   ヽ!: : :i.x‐ァミ    r'z.} |: |イ |     温存しすぎて腐っても意味が無いしその辺りも慣れて行こう。
   ヽ   `ヽ: ヽ弋zi  .   ''' ノ!'ノ .|
    \ ∨ Lヾ、'''  、 ノ  .イ  | !
     ヽ .ヽ  >-  __ .イ ヽ  !i
      \.ヽ   |  i-、 ,-i  i  i|
.        トヽ  ヽ  ヽ  |  /   |、
.        |:`:i   ` 、ヽ7./   .iハ
        , : : !     ` i:!'     |:ム
       / : 八       i      i: :ヽ


4406 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:16:39.57 ID:C100A9Vn



  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::



,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..


85日目になりました。


4407 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/08/19(日) 23:20:41.52 ID:C100A9Vn



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄      ……といった辺りで今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄     85日のクエストはかなり優しめの内容にするので
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}        ご安心ください。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ        流石に速攻で死ぬのは問題だと思うので。
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     次回は8/21の22:00から投下します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       新しく動き出したパーティーの初陣はどうなるのか?
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ        今回も、ありがとうございました!
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


4408 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/08/19(日) 23:21:39.50 ID:ON95wBXw

由良さん長生きして欲しい

4409 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/08/19(日) 23:21:48.27 ID:q3YhNyTe
乙でした
ダイスの機嫌次第でそれでも……というのが怖いがまぁポジティブに考えよう

4410 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/08/19(日) 23:26:13.97 ID:6+7STg9D
乙です

4411 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/08/19(日) 23:26:35.85 ID:zo2/HUTF


4412 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/08/19(日) 23:30:53.81 ID:4klfhSgZ
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国内的な小咄 2071 修士が少ない理由 (06/26)
  • 国内的な小咄 2070 はい (06/26)
  • 国内的な小咄 2069 学部生を含めると (06/26)
  • 国内的な小咄 2068 じわじわと効いている (06/26)
  • 国内的な小咄 2067 実際どんなもん? (06/26)
  • 国内的な小咄 2066 いや……そうでもないと思うです (06/26)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 22 (06/26)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】“カワイイ”は、世界を救う! 39 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百七十話 (06/26)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十九話 (06/26)
  • ナニモノ 7 (06/26)
  • 読者投稿:リンガーハットの自販機 (06/26)
  • 読者投稿:北東北の小咄: 待ってた!ずっと待ってた!! (06/26)
  • 読者投稿:政策に関連して出てくる「LGBT差別」これって何なんでしょう? (06/26)
  • 読者投稿:「たのしいけいば」~世紀末覇王~後編 (06/26)
  • 読者投稿大会:おっ〇いまつり (06/26)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 04 (06/26)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第五話 雛鳥の意地 (06/26)
  • このクソッタレな世界に復讐を! No.43 Explore (06/26)
  • やる夫とばくだん 30.ウラエウスの出現 (06/26)
  • やる夫とばくだん 29.マーズ・ミステリー・リサーチ・7 (06/26)
  • 国内的な小咄 2065 吉野家の親子丼 (06/25)
  • 国内的な小咄 2064 恐ろしい話をしよう (06/25)
  • 国内的な小咄 2063 各党首の字 (06/25)
  • 国内的な小咄 2062 割るビールやで (06/25)
  • 国内的な小咄 2061 もうだめだぁ (06/25)
  • 国内的な小咄 2060 性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案 (06/25)
  • やる夫とベネット その後のお話 (06/25)
  • やる夫とデマ子転移 その2 (06/25)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ エヴァ (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その2 (06/25)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG 番外編「シュレディンガーの箱」 その1 (06/25)
  • 国際的な小咄 9006 ピューリタンを簡単に (06/25)
  • 国際的な小咄 9005 キラキラしていると思っている過去はやばかった (06/25)
  • 国際的な小咄 9004 腐るほど (06/25)
  • 国際的な小咄 9003 実に矯風会 (06/25)
  • 国際的な小咄 9002 それ以上に (06/25)
  • 国際的な小咄 9001 ひぃぃぃいいいいい! 世の理が壊れる (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十八話 (06/25)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二百六十七話 (06/25)
  • 妖夢達は半妖の少女のようです 番外編 (06/25)
  • 読者投稿:あからさまな現場猫のせいでクラスター (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ 世界の冗談 韓国編 (06/24)
  • 読者投稿:性を(略)ぐる(略)めに(略)作(略)る(略)の(略)り及び(略)する(略)め(略)に(略)則(略)る法律 (06/24)
  • 読者投稿:中国の防疫システム:健康バーコードについて (06/24)
  • 読者投稿:小ネタ フィンランド大好きおじさん (06/24)
  • 読者投稿:『服だけを溶かすスライム』についての追加考察その2 (06/24)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】入即出やる夫はスタンドを使いたい 21 (06/24)
  • やる夫と幽香 その8 (06/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです 語られなかったとあるお話 (06/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!