スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

蒼と銀のコンチェルト SECOND ROUND その4 『蒼の四天王編その3』

目次 現行スレ

132 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 13:58:46 ID:AvL6/FzI

  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.     。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。. ゚●゜  。。
     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     .゚●゜
                               ┌┐  ┌┐┌┐
  ┌─┐┌┐           ┌┐.       ┌─┐├┤  ├┤├┤
  ├─││└┐┌─┐ ┌┘│┌─┐. │││││  ││││
  │││││││││ └┐││││. ├─│└┘┌┘│└┘
  └─┘└┴┘└─┘   └┘└─┘. └─┘    └─┘

       ─── 蒼と銀のコンチェルト 2周目 ───

               ┌┐┌┐┌─┐┌─┐            ┌─┐            ┌─┐┏━┓
┌─┐┌─┐ ┌┘│├┤│─┤│─┤┌─┐┌─┐├─│┌─┐┌─┐│││┣┫┃
││││││ │││││├─│├─││││││││││││││─┤│─┤┃┏┫
└┴┘└─┘ └─┘└┘└─┘└─┘└─┘└┴┘└─┘└┴┘└─┘└─┘┗━┛
              蒼の四天王篇’(ダッシュ)
  。。      。。.      。。      。。.      。。      。。.     。。
 ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。.  ゚●゜  。。  ゚●゜  。。. ゚●゜  。。
     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     ゚●゜     .゚●゜     .゚●゜
                  /_____}  ヽ
                 /:ル' ヽト、{、ヽ  }
                  {/ {:}   {:} ト、{、 {  ボケーッ
                    八  -   |:||/ ,                、,rwrwrwrwzx,,__
                  'l: :|`T:7ァス´:|:||__:,.             /::::::::{({包}リ::::::::::Χ}___
                | ヽ{、:{/{v} iヾl}___}             ∠辷辷辷辷辷辷乙::::Χ<㍉
                   `⌒/{‐{/‐ェ}ミ\          ∧ノ У  /  `´  }_厂乙:Χ{ハ}_
                  -‐ ´.. ̄`^´ `⌒´..ミ、.         /  / / /   i/|i |  i | 乙::Xハ}
            ,  ' '⌒               \.       ′ / / //   / !! !  / l ∧}}::|i:
           /                 ⌒ヽ   ヽ..   |l  |i_|i i l   /  |斗z/ iリ { }i::リハ
        / '   zニ三三         ___      \... |i  |i从八ト、 //ノ'_,ノ'__/'  `' |i/-┼‐、
      ,.'.    三三三       三三ミ゙z       '.,゙八  |i 仍心 ヽ(   仍示刈    八\| /
..    /      /         ニ三三三       ヘ...`ト从_Vzヅ    V)zツ' / / ノハ} !>'
...   ,'   XXX /           \  ̄`       ',...| \ .::.::.      .::.:厶イ  /....´`ii´  ` 、
.     ′      {    人        } XXX.       八i 介ト ._V二__ヲ_. イ/ /   ll     ヽ、
    i.       `ー-ィ´  \      ノ            __彡^ヽ::::::`ーイ{X}`ー-=...,.'    .ll       ヽ
.   {           乂_  ノ` ー--‐ '          >::::::rr 、zz彡フY<.:、ノ.../      }}         ハ
   ハ          ゝ- -、{                     ̄/:::イ7ノ:::::::::::}ハ}.:{::::...l      ハ       i
    ヘ.             } }                  // /ハ::/i/}/:∧.:.イ.:..゙|     /jlil{ヽ       i
.       \          U                  i.      >彳:/:{X}.:.:.',::::゙',   /     \     .l
.         >、                         , イ.    /ヽ::∧.:{X}.:.:.:.:!::::}、/. “       `“ヽ_ノ
                              /...   <:::::::::/ん'ん'ん'ハ}::::::::(\   ー'  ./ ̄) |l
                                ,.x彡..     ∨::/{:::ノ/::/7:::/|::::::: | ``ー――‐''|  ヽ、|l

.




133 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:00:17 ID:AvL6/FzI


┏━━━━━━━━━━┓
┃              ..┃
┃  SECOND ROUND   ┃
┃      その4     .┃
┃『蒼の四天王編その3』..┃
┃              ..┃
┗━━━━━━━━━━┛




;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::⊂⊃
/:::::.. \ /\;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::                ⊂⊃
:::::::::::::::::::::::::::::.... \;;;;;;;;;;:::::::::/\::::::::                  /\
:::::::::::::::::::::::::::::::::....  \:;;;;;;;/:::::::.. \:::::/\::::::  /\       /...::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... \:::::::::::::::::::::: /:::::::....\/::::::::....\γ⌒ヽ/...:::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....\. /....::::::::::::::::::::::
森林森森__________________________
林森林(           ---------=======---


           , ― .ァ ''  ̄ ヽ、
         ./   ll       `、
         .,'   ll         ‘,
       .,'    }}         ‘,       次が四天王最後の一人よ
.       ,'    j         ‘,
       .,'    ハ           ‘,
      /    /  ` 、       ヽ
      {_/  “    `` “,,,,,,,,  li
      マ( \   ー'  ./ ̄) マヽノ
        /   ``ー――‐'|  ヽ 彡i
       l    .ノヽ二二二ヽ   \ ム
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





r==-、r==、
{{包川_ L/¨ヽ「¨L__
、二,彡   ̄¨ ‐- ,, `ー、_
..r=、 |_r'¨ヽ` \     ,_ └t
┘ L_」 ̄ ̄し'⌒ヽ  、 \
          (__r─t ヽ
.     i        (__, =、
     l|.  i
   | l|  l|  l|
   | l|  l|  l|   i
   | l|  l|  l|   .l|
   | ,/! .l|  l|/ ,l|
、   |/..| /斗匕ヽ/ l|
.|\ |-‐' ¨zt≠=㍉、.l!    ,/      あの・・・もう仕切りなおして
'  `    {////} ’|   /
      弋//シ ,/  ./`       新生四天王とか結成しませんか?
         ̄   / ./ヽ ヽ
   ,     """,厶イ ト、 \      何ならもっと増やして賤ヶ岳の七本槍とか
 , ─‐ 、     / ,/|.|、\
  ー一'    .イ/| ! .| ヽ `ー      八部衆とか雲台二十八将とか
>._ .<////∧   ':.=- _
..r=tァ==、  /∨//∧   ∨/ >     水滸伝百八星とかでもイイじゃないですか
//.| || |.、ヽ´  ∨//∧   ∨//
〈_,,| || |__〉.〉    ∨//.|   |///
ゝ-l || |‐‐'      「'//.|   |///
.┌| || |┐ r'¨ゝ-' .∨ |   |///
、」 l_||_| `ー'     |/ l   |///
  ┏────────────────────────────────────┐
  |                                                      |
  | ※賤ヶ岳の七本槍:賤ヶ岳(しずがたけ)の戦いで、褒章された秀吉の功臣七将     ...|
  | ※八部衆:天龍八部衆(てんりゅうはちぶしゅう)は、仏法を守護する8神            |
  | ※雲台二十八将:中国の後漢・光武帝を支え天下統一に尽力した武将二十八功臣   |
  | ※水滸伝百八星:そのまま水滸伝の梁山に身を隠した108人の宿命の星           .|
  |                                                      |
  └────────────────────────────────────┛



.

134 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:00:56 ID:AvL6/FzI




           /´ ̄`ヽ            , --、
          /  人   l             /    \
        / /爻ヽ  ヽ      , ---、 | く⌒ヽ ヽ   駄目よ
        { /∠⌒ヽ }  }       / ,--、ヾ> ヽ } レ
        レ'彡イ {Uj }ヾミイ       {  \ } }|  V /   横着しないで頑張りなさい
    ⌒)ノ  |  ドこzン八三}     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  
     (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐
      レ)   ! ト--イ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
      ヽ)、___,>、ト--イ ))〈     ト㍉チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
  '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
  (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
    ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
   / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
  { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
 ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
  ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
   >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7㌦\j j
  /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
  !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
  ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
  ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /




                           ∠ ―-    \\
                          /       \   ヽ \
  横着とかじゃなくて             /         ヽ ヽ  \ |   ヽ
                        ′      l¦ l | ∧|、   ,
  マジでツンでますよ           | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
                       ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |
  この糞シナリオ              \ 斗≧ ∨ 弋::::ノ| l|  |レノ  |
                          | l ヽゞ' ,       | l| |l |「   |ノ} イ
  きっと攻略用フリーのパッチが..     | | ハ         j从ハノk≦圭圭圭≦
                         ノ人{  > ^⌒ /  | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ
  公開されないと攻略フラグ        x≦圭≧厶! l丁  /| | |    /^ヾ圭圭圭≧
                       x≦圭圭ア´/〃|トヽ// ノ||   /    〉圭圭ミ
  立たないんですよ          彡抂圭〈 / /{{_儿_}}′ヘ人ゝ    /圭圭ミ
                       ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | /    仆圭ミメ、
                      | イ彡州ソ ∨<^Y^Y7    ∨   厶ヘ!ヘ州{
                      |l | l〃く⌒_〈<^Y^Y7    〈     ∠、〉 jリ
                      ヽ| |¦ {{II}} |<^Y^7      `ー‐{{_II_}}
                        ヽ{ ヽ |||| |〈 { j/       /ハ |||| |
                           〈ハ〉|ヽ/        |/ | |||| |
                          /  |          ノ   | 〈ハ〉|
                          /<ヽ{ ト、      / \ |    |



.

135 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:01:37 ID:AvL6/FzI



             ´`ii´  ` 、
         ./   ll     ヽ、
       ,.'    .ll       ヽ
        /      }}         ハ
.      l      ハ       i      当たり前じゃない
       .|     /jlil{ヽ       i
       ',   /     \     .l
       .}、/. “       `“ヽ_ノ
        .(\   ー'  ./ ̄) |l
         | ``ー――‐''|  ヽ、|l
         ゝ .ノ{    }ヽ  ノ .|l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







      イ ト、 __〃                 ヾ r,==r ( __ j }
      /'_j |_ヽ_ |       |      |   |!  ,. ヽ_ノ∧!` ‐‐ '
      `7!K<二) ) | !  |! ! |       |! | l,  |!リ rr===、!ゝ、_
     /ィ'ヾ,、 ̄ ._j_j _|!|| ! ハ      l  | j!_!_j ハ ` =ィK__ ) )ヽ
    `´! /ハi  ヽヾヾ`!`lト、l! ヽ!.  リ!!丁|!l リノ|! ., / /∧ー r"|
       |// |^ヽヾヽ!ヽ== 、 、ヾヽヽ,ノ "γ.='= 、,メ!/! ,.V  l l レ'
       |Yハ  ̄i  |ト ! fj !         ' ! fj ! 1 リ /,   | l      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      ,ィ' ||!|ハ,, ヾ. ゝ‐ '          ゝ- '  / イliリ,   ヽ\     |   えっ!?
     / j ヾ! |!ゝ、._\       、         ,イ ///    | \` - 、  乂_____ ノ
     V  人 ヽ:::::ヽ`       _ _        ∧:レ'//   │  `ー'´
       |   |!ハ ヾ,::::ヽ       `      ,イ::!/ '/      |
       |   |ヾ ヾ \ヾ`...、         . イ |:!:/   ,ハ     |
       |   |, ハ \ ヽr-- >_-_ _イ、_ j__j/   イ|: !    |
       |  ||! ヾ.ヽ.  ゙ゝ | !´::::フイト、ヽ: ̄::フ ,/ ,|从    |
       |  ィヽ    `..、  ゝ=='〃|l| ::ヽヽ--/イ ,,  |  ヽハ|
       |  ハ '!   rー '´ゞ ::::::::: |l|:::::l ! ̄::::〃ヽ rrァ ::⌒::ヽ





                    ,-、
                   ./ .i `.、       ._             スイギントウ  バーン   マーラ様
              (_ノl  .ヽ,   __.,,、(( /,ニ=-、       堕ちた天使が大魔王と古き神の力を
               l.ハ`ーイ  .,,{('へ`ノ//   ヽノ
                 ll:レ〉`ニ| .,'ッ〉(/rノノr',ニ`,--‐-、     借りて歴史改ざんしようとしているのよ
              .l`'"  ヽ/シ,'´`i__/⌒ヽ、/ヽ   ,ヽ
               ヾ彡   `.、i l〉 .〉|`ー/  .l  / .,.l    それって──────
                  \彡.___ヽ入ノシノ 彡.l`.ー、l // .|
                     `ーl  /a^aヽ ≡ .rl ==.().===l
             /{  ./{  .l .ヽttt.ノ  //.l  / |.`.、 l
             \li:|\li:| __/j `ー - -'"/7ノヽ/ .|  ン
                {.ヾ/~.ヾ\./ハ'´,二`二、__)_,\_i_./
                .l:.//:'"´//ヽノ´




.

136 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:02:30 ID:AvL6/FzI

                                     \ | ||||||||||||||| | /
                                    三                            三
  ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒三   それは現世界を支配する         三
(   ┏──────┐                     三   神(少佐)に叛くことに等しいわよ   三
 )  | 回想シーン  |                      / | ||||||||||||||| | \
(   └──────┛                                                   )
 )                    ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧                            (
(                      ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ                        )
 )                 {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |                            (
(                       V//〃'´ ̄ `Y二 く(侚Yリリリリリリ  宜しいならば戦争だ!!         )
 )                  jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ                        (
(                    〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ                          )
 )                     { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′                       (
(                  \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´                         )
 )                    `込  `ニニニニニ´  イ__                            (
(                    _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、                          )
 )                   / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._                          (
(  .       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _                    )
 )     __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、           (
(     / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i             )
 ) .  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|           (
(    「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、            )
 ) /| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \            (
(   人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \           )
 )    ヽヽ/     /     /    }i/         }}\/\           \ムイ    \__      (
(     /       /l|   /}}   /             」}     ヽ         \\   } }ト、     )
 )              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓                 (
(               ┃                           .┃                     )
 )              ┃ヒト族の神にして天空の覇者:少佐      .┃                 (
(               ┃                           .┃                     )
 )              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛                 (
 ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~'

.

137 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:02:58 ID:AvL6/FzI



                  __,、
        ,.-‐'  -,===〔{〈包}ヘ、
      /  _f〆:::::::::::::::::::弋之ソ:::\ て
     /     {i7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ::', そ
     /   {i7:::::/ ,' l  l l  l   ,  ',
     l   {i7:/   l ,|  ,! l  l ト、 l, ハ
    ,l    〆 |  l | ハ ハ| l / リ |. l | l| ━━┓┃┃
    l   介 l |  l |__|_'_' l/ __'_l_'r',', l|     ┃   ━━━━━━━━
    !    !  ! .ハ  l、|:::::::::|    |:::::|r l l リ    ┃               ┃┃┃
    ! |  |  | 弋  ゝ:::::::|    |:::::|l |,lレ'                          ┛
     ! |  |  |   T'´ `ー´  , `ー´; |リ
    |  |  | ,ハ   |',  ,. ‘-,,'   ≦ 三        。
    ! ,l  ,l ,'ハ   | `ニゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
   | ,l  ,l /..ヾ   |',=。≧         三 ==-
   | | / /:::::`::'、  |〈包-ァ,          ≧=- 。
   l  / ,'::::::::::::::',ヽ、ト ', レイレ,、         >三  。゚ ・ ゚
                ≦`Vヾ        ヾ ≧






                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                         |   えっ!?
               /イ                   \::::::.ヽ     乂______ ノ
              /:/          l          \::::lL __
                〈l:′l    |  ∥ | |  l|l | |  Ⅵ(二二)〉
              |:| |  l |l | |||l | l| || l 」⊥l | ||l | 「\ ̄\   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
              ____|:| |  | |l | |||l | l| jイ川 l |l| ||l | |l ト \_}〉   |   私、主に叛いていたんですか?
          く<二二フノ |||7廾土¬八 |〃≫≡ミ刈 |¦リ.ハ\ヽ\ 、 乂______________ ノ
            ̄/|:|仁∧l|ィテ癶メ  ヽ  トうイj |l | ノイ   \ニィヘ\
  ___       〈〈_/イイハ乂 弋_少     、_ヾ='' 川 /、\  \|:| \>イ三三ニ、
    ̄三三三≧ュ. ̄ |:| |:|/∧ \  ̄ "   i     u / / l \ >‐一< /三三三三≧、
、______〕三三三三三≧|:| |:|/ |ト、_>   ___     ∠ イ | /...:::::::::::::::::..\f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
三}三三三三三三三三レ>ー┴| \ u  {  __〉  /.::::|l |/ .:::::/ ̄}::::::::::::..|   天界への帰還は?
イ三三三三三三三三/.:::::::::::::::::::| l | `ト    ̄   /..::::::::|l |:::::::::::〈(_フ/¬、::::乂_________ ノ
三三三三三三三三シ .::::::::::::::::::::| l | |::::::>ー< :::::::::::::::|l |::::::::: ノ /  / L:::::::∧三三三三三/⌒
三三三三三三三/..:::::::::::::::::::::::: l  ヘ \:::/イト \::::::/|l |::::{⌒Y / ノ l:::::{ ヾ三三三三ゝ、
 ̄¨`ー三三三三| :::::::::::::::::::::::::::::::.',  \ く<_/ハ∨/    |l l::: >宀^ー<__ノj::::::ゝ ド三三三三三|
      ̄≧三アヘ :::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ   V⌒Yト-ヘ( ̄`ー|l ∨.:::::::::::::::::ー一':::::(   | ヽ ̄ ̄ヾ三三!
          ノ..::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  l   |:|   ヾ〉   八   、::::::::::::::::::::::::::::::::〕 〈 (_
         〈 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  |  ´         \ ヽ\::::::::::::::::::::::::{  丿 丿



.

138 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:03:55 ID:AvL6/FzI




     , ―― 、,― .、
_ノ\, イ_     i}   ヽ            えっ!?むしろ天界に帰れると思っていたの?
      (      i}     ',
  マ  r      .i}     i          そうね、帰れるとしたら今のヒト族の神を
      /      }}     .l
  ジ  {       i|l       l         倒せたら帰れるかもね
     〉     /.ム       l
  で /     /   ',     ',
     {    /   ',     ',
  っ  |   /     \    \
 !? ヽ ,ノ   /ヽ   ` 、   jl r--ッ
-tヽ/ `   /   `、  ヽ  ` ャノ .}  >
_,, - ''´    \   /   \ /´  /_ゝ
     / - ,, ___`-´_ ,, - ´ヽ l|






                                最下級天使が主神を倒すって、
                     , _,,,
 ヾ 、、           __,〃ノ;;;;;;;;≦ー''        それこそ無理ゲーですよ
 `ヾ`;;ヾ;;;ヽゞ__     , 」´/ノ;;;;:;;;;;;;;;;≧`ヽ、
 >;;;;;;;;;;/´   ` <´シ-ー-、;;;;_≦`::. ::.::.\,-┐__
  `≧、/___ _ .iフ  ` 、 ヾヽヽヽ、::. ::. ::. ::;.ヾ-、‐_,`ヨ┌フー='コ
   ヾ{=薔==⇒K=ッ,.-ヽ、ヽヽヾ::. ト-、::. ::. ::. :.ヽ⌒レ‐::'´::. ::. :.ノ´
   /トー-- ‐‐ '´!トヽ i::. :::.ヽヽゝL_」::. ::.ヽ::. ::. ::. ヽ´ヽ::. ;;- ' ´
    7∧.i   i  l  L!::. ::. ::. :.》、ノ::. ::. ::. :.|ヽ::. ::. ::.ヽ┬´
   ` iヘ  ハ 从レl〈::. ::. ::斗,ヘl::. ::. ::. ::. i ヽ::. ::. ::.ヽ!
.      レ! ヽ' ノ i レ`='|=ラ7ミ、テ,i::. ::. ::. ::. .! `ヽ、::___\
        ヽ!、::. :)   ,!ヽ`ソ::ゞ、>l::. :.ii ::.:/  , ノウ    ̄
       /`:.∧´ =×ヾ::.人><ヾ::. >< ノ`ヽ>ノ
.       /::. :i  ゝ`ー‐'7i::. ::.ヾ`ー\_::. ヾ::. ::.\
      く::. ::.|-!‐>  フ-|::. ::. :.ヽ、  ` ー ----┘
       >、_」_」-'   /ーl::. ::. ::. :ノ
      ´'u' u ゙   彡`フー--‐´
              ´






   ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
  /   倒すことを口にする事、       ヽ
  (    それ事態が不遜だと             )
  )   言わない辺りが               (
  (    やる夫に毒されているわね      )
  )                        ノ
  ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~
               O
              o
            _ __
           ./ ア´    ` .、
          .,'  i{.      `,
          i   i{          i
          ,i   jム       l   ま
         ノ  /  \      ヽ.   l
            ヽ ./    ` 、    ヽ  ら
          `マ⊃ 、_,、_,⊂⊃ ``ァ=´  l
             ∨⌒l__, イ   {    ん
             /  /__,  .i}  .l
           |  l__,  l}   \
           |  マ 、__, ヽ    \




.

139 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:08:15 ID:AvL6/FzI

【1/2】


  ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
(         }:  }                          ト、 ____,,.. . ___x≦X弋¨”ミ*、__         )
 )      /^v: /           始   愉   .さ           Ⅵヽ   \  `Ⅶ ヽ㍉   v   ヽ       (
(     〃  ./ イ         ま   .し   .あ            }Ii.v.ヽ    .\ .}i、\  ヽ ..∨   v         )
 )    ⌒i .イ :}            り  .い   戦         .人 Ⅵ.、      ⅶ}∨ \.  vi:i}\  .V     (
(     / :i :.イ      __   だ   戦   争         {\ > Ⅵ \   .ⅥiⅣ  Ⅵ. Ⅵvヽ  .∨      )
 )     { :::/:::::{    /  }   .!   争   .だ          {ト、′ .Ⅵ  \  .ⅥiⅣ .}v.VⅦⅥ \i .}i    (
(     ⌒> }:::/ヽ    }:ヽ /      の   !          .V′   .Ⅵト、 iヽ  }Ni:iト、 }i} }} }iⅣv、乂 }I}     )
 )    イ / 人  ./  ,′                    } __ ` iⅥ .\ 从i}i }ii} Ⅵ i} }{⌒ヽ}i: } }}}   (
(     :::i:/   /: : .`彳  {                    _〕zz㍉i .〈____..イヽ Ⅵ}八ii }i} i} }i㍉ _i}i: } }}}     )
 )    /  /i:}: : /  ./                    {I{´{”rV笊I{Ir*乏ラ”ⅷ刈i }i}Ni从^} iI}i: } }}}   (
(       ././.: :     /                          乂{戈”i}⌒Vi、“⌒″ノイ   i}i } ./ 丿i:i:Ⅶ′    )
 )    .イ./     ノx                         斗{”“¨I}   r 、`ー=*゙ ___    } /}i:八i}I}    (
(         /≠“”{ i}                        /  .{  .{  ___ア     ”㍉i    }I{ i八i:i:i从、     )
 )        .イi〃i:i:i:i:i:}                        ,      .  {ト`z_^___........zz.イi}     }I{/  }i:/  }   (
(      ==彡′i:i:i:i:i:i/  }                    /I{        .Vr気i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.′  .ハi:i:i:i:/   ./     )
 )     /i:i:/i:i:i:i:/   .}                   .イi:I{      \ .' ニ==-‐*'”    /i:i/:i:i:i/   ./i:    (
(     .イi:i:i:i:i:i:i:i/    }                {i:i{i:i:i} }    /i:、 “¨¨¨     .,,..:i:i:i/i:i:i:/   .i:i:i:     )
 )    {i:i:i:i:i:i:i://i:i:   }            斗*iiiⅥi:i:} }   /  i:ゝ,___...x≦i:i:i__/ /i:i/   ,i:i:i:i:    (
(     }iト==彡i:i:i:i:i:i,′、.ト、        .,,*{i:i{xくi{ Ⅶi:i:i}__/      八__≧x≪“"   ゝi,′  /i:i:i:i:    )
 )    }i:   I}i:i:i:i:i:i:/  ii}i:i:}rv       /    V{  i{ }> '"        ./i:} ”7”⌒V     ./   {i:i:i:i:i:i:   (
(     }i:◯ I}>i:i:i:i/   ㍉′i\____/_____    Vr<”         ./i:iノ .イ  〃v: o: : : /  ,イ  Vi:i:i:i:i   )
 )    }i: ヽ ⅶi:,′  /i:iV /  }戈““㍉   /i:Vv ◎         ..イi:イイ .{r气_/.Vi:i:i:i:/  /i:}   Vi:i:i:i  (
(     }i.◯ ) .V′ /i:i:i:i:{ {  }ゝ、\ .i} r<i:i:i:i:i:iVv        ./i/i:i: ./  /′ i:iV.._/  /i:i:}    .Vi:i:i   )

140 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:08:29 ID:AvL6/FzI
 ヽ~~~~~~~~~~o~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~'
                  o
                   o
                   _,,  、............._
               , <´    ーゝ、:::::::>-、
            , <  /        (_:::::::::::::ヽ、
          /   /           ー、:::::::::::ヽ
         ,イ   /   / /   > ´i   ゞ、::::::::::}     ○
         ,'  .// ., ゞ/-/ュ,,,∠.___ i /   <::::}ハ  ィ''´ ̄` ‐-、
          ,'  / /_ノ /; /l >====、i/i    (::::,、:::::> ヽ  /( _ノ
        ' , / /ィ>ュ、{/ ' ' ◎   ,ィ/-‐' '⌒ヽ.ノソ ト、\ノ  `ニ二' )
         i / i  >'イ ◎ ,{   ==, , ゝ , ,--、_  `ー--‐‐'   `つ
         / . i.// ) _,.ィ/   ///_..' <ヽ'// `ー‐t-──''''、‐ 、つ
  _,,...-‐- ..__  'ノ ノ/〃  _,,.. ィ≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.V  /  /'\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
 ゝ、  _..-‐''{ ( -'/:{  ヾ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /,' /::::::::::≫                             ≪
  / }´o  ゚ <二人  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ ̄/ /  /:::::::≪   いやああああああっ!!         ≫
 `ー'     / ̄>ヽつ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,イ   i:::::::::::::≫                             ≪
      ィ´  /´ /´`}、>.、ヽ:.:.:.:.:.:.:./,<´/ /  i:::::::::≪   それ以前に私消される、抹消される  ≫
      ゝ、     ,イ , i´:::>:.ニ ィ≦i// /   i::::::::::::::≫                             ≪
       >、     '‐'::::::::::::::::::::::::::::}{/ /,'  ,'::::::::::::/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
      / : ヽ     }‐-、::::ヽ::〃(三{/ヽ{  i::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´三ii}
     ー、ー-;:>-  ,_ i ,i´/:::::::}三/}ii/{iゝi  ,'::::::::::::::::::::::::::::::/::/三三{iヽ
       ヽ }`'-─i   //::::::::/三}X'  i} Y i::::::::::::::::::::::::::::::::::::>三三>ミ


【2/2】



.

141 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:10:44 ID:AvL6/FzI




               _,、ーム、,_
             ,、ー'゙::(:;ム;::ノ:::::::::`マッ
             /::;、‐'ママ▽'>レv、:::::::ヾム
           /:/`'     ,  ∧ 'ム::::::ヾ'、
           〃゙ i_レ、   、ム__ム┤ ム:::::i〉 ,     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         ,'   |、__Lヘ  /__レ___L , 4::::l' !    |   らめぇ~死んじゃう
          | ,  |三三 丶' 三三三 ノ|  Z::!.、 i    .乂_________ ノ
          l∧ .|.|  | ///// |    |' | /┐k .!
          | |.ヘ' |  | _j ト-ヘ、   | ./イ   !   i
            ! .| ` ト 」! r 、  _ ヽ_,∨.、|   L  |
         | |   !,..:く:::トイフ‐レ、〈;;;;::/::| i |:::::>、
          | j |i |:::::::〈::::|ヘ‐∧:::::::::入:::! /リ_:::ヽ ̄i
         | テi! i|>7:::;∧ノ;;;;:::::;;\:::ノ::::ル、:「ト┤゙\.、
            l| Ⅳ'/'" レ、::::::::/\:::::::/:、::::\!ヘ|   \
         ! Ⅵ  〉'く::\/;´ |`'"::::::::ヘー--`
                  〈/::::::::/__\:::::::::::::〉´
                 〈::::::;イ_」    L丶::/───_,
         ⊂二二_ ∨  __ レ   ──==っ





        __ _
     /     ヽ `、
      /         }l.  i
     i         }l   i        まぁ、先のことは考えても無駄だから
    ノ       ,イ{   l
   /      .,,ィツ `、  ',        取り敢えず四天王を何とかしなさい
   マ  ,⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
   .i⌒ヽ.    (_.ノ  /´ ./⌒)    最悪行き場がなかったら私の【 従属神 】
   ヽ ヽ .>、__ l{ /   /
    .}}  l .} 、__, .l} ./ /      にして保護してあげるから
   .ノ.l .l ノヽ __ j.レ  /
 ィ  l  Y 、_ ,  / _/
  ┏─────────────┐
   |                    |
   | 魔界に帰れば女神に復職....... .|
   |                    |
  └─────────────┛






          _≧込
       >/´/ムセマ
      ,イ///////>r=ミ:、
.     ' |//////坏   ハ     |
.    /  !///イ乂       '.     .し
.. /   | /乂 |   !  , |     く
/.       |介} ! | トv|、ノ ノ    
      /ハ  ト、从| |.!.|!<    |
      /八ハノ  /j  ,'j        ゝ
    /. : :、 :\ヽ { .ノ/       ノ
   ./. : : : ∨介i⌒i_j⌒jヽ      \
  〃. : : : : :.∨ i⌒ヽノ⌒ヽ
  ノ. : : : : : : : ∨ゝ、(_j⌒)
(八: : : : : : : : : /ハ しへノハ





          _≧込
       >/´/ムセマ
      ,イ///////>r=ミ:、
.     ' |//////坏   ハ
.    /  !///イ乂       '.
.. /   | /乂 |   !  , |     n.____◎  ___ 
/.       |介} ! | トv|、ノ ノ     |┌‐┘  く,ニ !   [][]「l 
      /ハ  ト、从| |.!.|!<       L.二コ   くノ    くノ 
      /八ハノ  /j  ,'j
    /. : :、 :\ヽ { .ノ/
   ./. : : : ∨介i⌒i_j⌒jヽ
  〃. : : : : :.∨ i⌒ヽノ⌒ヽ
  ノ. : : : : : : : ∨ゝ、(_j⌒)
(八: : : : : : : : : /ハ しへノハ







.

142 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:11:20 ID:AvL6/FzI



                  __,、
        ,.-‐'  -,===〔{〈包}ヘ、
      /  _f〆:::::::::::::::::::弋之ソ:::\
     /     {i7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ::',
     /   {i7:::::/ ,' l  l l  l   ,  ',
     l   {i7:/   l ,斗ト,|l  l ト-、l, ハ
    ,l    〆 |  l | ハ ハ| l / リ |. l | l|   最下級天使(エンジェル)の私が
    l   介 l |  l 〒弐オ l/'〒テトr',', l|
    !    !  ! .ハ  l、ト'::ィ;リ   トィリ, l l リ    堕ちたとはいえ、古き神の一柱の従属神に・・・・・・。
    ! |  |  | 弋  ゞー'    ゙-'l |,lレ'
     ! |  |  |   T'´ xxx   ` xx; |リ   __,n__◎
    |  |  | ,ハ   |',    _ _  _,ノ l|   └┐r┘   [][]「l 
    ! ,l  ,l ,'ハ   | `ニ、r‐、‐ T´ 川   <フLK゙>    くノ 
   | ,l  ,l /..ヾ   |',=ニ| /::`|  | |
   | | / /:::::`::'、  |〈包}/:::::::|  | |
   l  / ,'::::::::::::::',ヽ、ト ', レ'::::::::|  | |





                           ,.. -―_r,.-v‐_-_ァ、 __
                          /    r/:./.::/ァ´  、 , ` .
                         ′  / L':./:.:/ァ   l!  ヾ \
                       /    / 「_ 水_フ /  / / ! l l  !
                         .′   /   〃/:.:|!` /j∠j/j /| l! ! │
                    .′   .′ 「_jl><フイ/__' `く/_/jリ l         ・ ・
     _ _  _ _ _           /     / / ∧! |||| | l ' 、fijハ /x' / '′  わっ、私まだ天使ですから
    (_l j_   r_z_ヽ_    /    / .:: /l   |||| | |i! ::::::`   fiTイ
       ゝ| 〉‐、'ー‐'   ) . '′   .  ::::://   |j`Nヾi     ィ::: │    これでも一応、主を敬愛していますから
.         ゝヽ r‐-   イ/    / ::::./   .イ  |    r__、 /⌒i !
         ` T`─   |   _/__ ::::/   / |:  |     /ーl | !     良いお話ですけど、ちょっと考えさせて
.         / !  r-─ォ -‐:: :::::::: `ヽ--' 三ミ|:: へr‐  ´   . イ |
        ( ノ _.j / / ::::::::::::::::/!::::ll \三fl三|:: ト_j  _  イi::り ,!     くれないかなぁー何て、
      f⌒Y'´  |/ /| :::::::::::::::::i ::::::|!   V lj三|:: /::| Y '⌒ヽ|,|/イ !
      ノ γ⌒ V  rイ:::::::::::::::::::::::::::::ハ   V/,!/ : :|: |/      ` ァ:|     (ノ´∀`*)イエイエ、決して嫌とか断るとか
     r-‐ァ     _ノ!∧::::::::::::::::::::::::::/:::lぅ 〃 /| : :::|: | _ _  /::! !
     |  ヽ  /  / j:::::::::::::::::::::::::::):::!ぅ ヽ ' | : :::|.丁   ト‐〈::: ! !    じゃなくてですね、ホラちょっと気持ちの
     ∧   \,_ノ _ノ|::::::::::::::__ ::/:::: トー 、) ヽ:::::|    /  /⌒ン
    r′ _ノ  _/ ∧:::::::イ:::::::::::::::::::|ァ   ノ´7ーァ「 ̄ V⌒Y  / |    整理がつかないとか、急過ぎる展開に
    |     γ    ,’:::/::::::::::::::::::::::::::|ァ rf@jゥ 〈!::|   |   `ー、:|
    |    /   ハ,.::::::::::::::::::::::::::: : |ア     〉:::::|   |      /:::|    気持ちが追いつかないと云うか───
   ヽ   ´     ノ::::::::::::ゝ ::::::::::::::::::|___   イ:::::::::!   ! '’  /:::::|



.

143 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:13:39 ID:AvL6/FzI


                       _ __ _ _
                    ,  '´ __ __ _``ヽ、
                   /ィ.:7´.::に旡コ:::::::.:.`ヽヽ
                    ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
                  /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !
               /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
                 /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!  っ
               j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||   っっ   決してマーラ様のお言葉を
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!  っ
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、Vl/.ftハ、\,ィイ ィ≦二,,.′ /1        お断りするわけじゃなくてですね
‐- 、、   \!  |     / / iト、\ ヾ b.:::..:i ............0:::.::}) / .::/ |
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:\ゝ  `ー':::: , :::::: `ー' ィ .::/   ト、
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  1ト、 ""::::::::::::::::::::""/|.:/1  |.  ,、
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、  !  ̄ フ , イ.::l/ ,! , イ  /./ /フ-─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`r、、 ヽ!  7r-- ‐<__」.:.:! / ._   /./// ,.-, - - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .ヾヽ.  | i \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /:| i ノ ´ ∠- '/二 ニニ \
.:.:.:..:::::::::,r一'´ニ仁 .....__ヽ丶 | .!  `Y7:.::::::::/^ヽ::::::::::./, | ´ 、    ∠.._.:. . ̄`` ヽ、
.: .:. :.:.:::〈  .:.:.:.:.:::::::`ー-、`ヽ`  V  ,、{ト、::,イ|  i:::::::.ノ〈i:::ヽ   ヽ  ,ィ―ー‐':::::::::::::::::.:.:.
. :. :.:.:::::::ト、 .:.:.:.:.:.:.:::::⊂二     ー' ,イ  .|:|  |:「    !::::::i    ,ノ::.:. \:::::::::::::::::::::::.:
 ..:::::::::::|.::.\ .:.::::::::,r'´ ̄ ヽ    /   .|:|  |:L_  」!:,メ、   /〉:::.:.:.:.  \:::::::::::::::::::.




            ,_、_
         ,、フ伝ラヲ、ヘマ、ヽ、
       /"::::`ーニ彡":::::::ヽ.,_ ヽ
      /:::::::;;;;、-──-;;、::::::::::マ  、
      ,':::;:爪  !  |  ./ />;::::マ  ,
     ,レ/ レ' i  | /`メ、L 〉、:l〉 i     その、ほら色々あるじゃないですか
      l ,'  ヘ i\. ∨/ //' |/:ヽ l
     ,| { i | ;;;;;;;;;` / ;;;;;;;;;;;/ 〈:::::;〉 |     私にも身辺整理というか、準備期間というか
     ┐ト、 、 ''''''''////'''''''''/ イ 7:::|  |
     L:! 、`゙!_._ ト-ヘ   "、/ レ'    !    やっぱり、天界から魔界への戸籍変更は
      |!、,r〈 { レ.、_ ノ_,vヽ_レ〉 |    !
       Ⅳ 、  ̄ ヲ || 〉   _ノヽ!    |   色々大変だって聞きますし、取り消しは
        | } 丶ー-‐'ノ゙ぐ 二"_,  {|   i |
        ! ,1     i / |      |  |! |   出来ないですし、やり直せないとなると
       .|/ !    ム'、 」〉       !  |i .!
       ,'      {´"^`}        ヽ  !} |  嬉しくてもちょっと考えちゃうんですよね
  ̄ ̄ ̄、      〉‐'ー'、        ノ ̄ ̄ ̄
      ` ー--‐ '     ` ー-─'




.

144 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:14:11 ID:AvL6/FzI



   ;'⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ 、_
  /                        ヽ
  (   既に天使としての                )
  )                           (        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 銀  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  (   誇りも忠誠心も無いわね       )       .|   本当は嬉しいんですけど、イキナリ平社員が
  )                        ノ        |   敵対企業の役職者に引き抜きとか色々
  ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~          |   困るじゃないですか
               O                    ゝ_____________________,乂
              o
         , ―― 、,― .、
    _ノ\, イ_     i}   ヽ       駄
          (      i}     ',      目
 早      r      .i}     i     だ
. く.      /      }}     .l
 な......    {       i|l    u  l    こ
 ん..     〉     /.ム       l    い
 とl..    /     /   ',     ',    つ     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 銀  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 か|..    {    /   ',     ',   :     .|   周りへの挨拶とかもありますし、職場仲間の関係とか
 し!      |   /     \  u  \  :      |   今後のお付き合いとかも色々ありますしー。
 な......    ヽ ,ノ   /ヽ   ` 、   jl r--ッ    ゝ________________________,乂
 い..-tヽ/ `   /   `、  ヽ  ` ャノ .}  >
 と..._,, - ''´    \   /   \ /´  /_ゝ
  :.      / - ,, ___`-´_ ,, - ´ヽ l|
  :






           /⌒i⌒ヽ
             /  ノ{ }l:∧
          { /洲ト=::、∧
          | ,://⌒ヾ∧ }lL  /(      まぁ、先の話はまた今度にして
      _   .}:::/,ィ¬l }∧川  {  /
    /  )ヽ .ノ:/: {L_ノ}: : :}::|:|  L_      取り敢えず四天王最後の一人を
   .//⌒} }l { ( }: :ゞニ': ::::||:/   _) .)
      / /  \i!: : :}ニ{: : r:/: } ../  /    紹介するわよ
    / /    /::ニ人ニヽ:}\:|./  /
     | {    . ニ/: : }ニ}l\/{  l{
     |  \....ニ/: : :/ニ:|| /: :/ ::||
    \_ ノ⌒ヽ::::/ニ/ニ//: :/   .ノ    /(
   .__)/     ..\./ニ//: :/  /    .} /
. / ____/   /\ /ニ//: : {   L ノ ⌒ヽ \
.l{  /ヽ   /   ).ニ//{⌒ヽ  ,イ⌒\ }  }
. \ {__ノ .\__ /.ニ// |   /_ / .ノ .ノ
      ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄




.

145 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:14:38 ID:AvL6/FzI






            , --    ―- 、
          /          l  \
         /  ,   : : :: ::::::ト::: : : !: :  ヽ
        /  /    l  : : ::| ',:::l :|',: :l: . ',
        ,'. : ::l    : :|'、: :: ::|'´,:.l|:! l: l: :  i      ハイ fY´)
         l::: : :|   : : ::| ヽ:: :! |:l|;= i:|: l: : |          |/
   ,    l::: :: :i   . : : ::l  i:::| 〃  l:|/!: ::l
   /{.    |:: :. :.',  l. .: .::|, = l:'   、 '|' i:l :l      マーラ様
   !;:;:    l::: :. ::.、  ヽ: .:li        . -┐lイ/
  i:;:;:;:;   l:|::: :. ::.ト、: :.\ .::::  /  ̄ | イ
 、 |;:;:;:;:;.  ';l: : :. ::| i:\.: .::ヽ   \_ ノ l|
 |;:';:;:;:;:;:;:;.,  ヽ: :. ::| :.ト、.: .:-::.\ー --- イl i     ,:'{
 丶:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.| . :| / ̄ ̄ 丶::.ヽVー、r'〉:.',ヽ\  /:;:;
    \;:;:;:;:;:;:;:;:}. : :; :}. : : : : : . \r-'´ ̄¨丶ト、|/;:;:;: ィ
  _ _ ノ:;:;:;:;:;:;': .:/ l: : i:: :. : .l:.  | ̄l¨ヽ    ∨!:;:;:;:;:;:;:
  \;:;:;:;:;:;:;:;:;/: :/ /|:: :.|::: :. :.l|:_ヽ. |  ハ_   _マ\;:;:;'
    丶:;:;:;:/: :/ /: {:: :.ヽ:. : イト、: . Vー' └1' _,‐〕/:;:;7
    <;:;:i: .:;' .イ. . ::.T:ー-イ|」ヽ〉:. . ∨`'´`〕' _, -};/
       l. ::| l:: ;. : :. ::i  : :.\  . :; -∨`'´}i┘  |、







     _ _
    ., ´ }´   ` ,
   ./  .,'      '.,               __ィ.、
   i  ,イミ   u   .',              {  ム
  ノ ,イア マュ、      i              マヘ ノ
 /ィ彡' ノ ヽ、   u  ム             j ム
 {ミア      ` ャェェ、 .}  __       /   i      それでね、
 .`Y  i´  ̄)    `ミム'./    >――--.'   ./
  .} { `  ´  .i `、  {イ  /         /       四天王最後の一人は・・・・・・。
ャェェイ{       ノ   \ マ イニニニニニア_  `マ
  フ .マ     /    .ヽ\}ニニニア―イマ  ` 、 ヽ
ィ彡_  }     {        i   i> ´ ̄.ヽ .,ィマ i、
  ' . ̄{     .{        L  /≦\   / ノ j.ム
    マ     マ        } マ  {    / .イ
     \    マ       マ i  ',    .{  }彡ニ
     /ア` マム     >イ  i ,.-、 \/, ― ヽ
     / ./ / }  ` ― ア  / .ノ.ノ イ ./ / , ィ-ァ.、 \
イ   ,イ{  i /i .l.{ヽ   >.--' / / ./ / ./ ./ .} i  ヽ
ト 、/ i  i { i j.マ , ‐イ   f ´  / ./ i .,' /、ム i /
ャ 、i  i K_/ヽェァヘ_/ヽ  }  ./ ./  i i ト.、 ` .レ /}
. `、{  マ〈ェイノフヘ    マノ /</  i i {  フ   { j



.

146 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:15:04 ID:AvL6/FzI



゙: : : : : : : : i ∧: : : : : : : : : : : : ∨
_: : : : : : : : i  .\: : : : : : : : : : : ∨
゙: : : : : : : : i!   ヽ: : : : : : : : : : :∨
゙: : : : : : : : i      ヽ: : : : : : : : : : :∨
゙: : : : : : : :.i     .∧: : : : : : : : : : :.∨         \ | ||||||||||||| | /
゙: : : : : :. /        ∧: : : : : : : : : : : ∨        三          アナタ             三
゙: : : : : ∧       ∧: : : : : : : : : : :∨       三   今、まさに水銀燈の足の下で   三
゙: : : : : i            ∧: : : : : : : : : : ∨       三   死にそうになっているわ      三
゙: : : : ∧         ∧: : : : : : : : : ∨        / | ||||||||||||| | \
゙: : : :∧              ∧: : : : : : : : : i
..゙: : 7            ハ: :銀ちゃん:i
..゙: :∧            ハ: :レッグ: : i
.: : ,'                ∧: : : : : : : : ',
.: : 7              ∧: : : : : :: : ',
..: : 匕              i: : : : : : : : ∨
: :. /`ヽ           ト、___.  i: : : : : : : : : ∨            | ト、
゙: /   ∨.     メ、: : : : :... }: : : : : : : : / `ヽ.         / ./ ',
゙/    ∨  _,,..斗-ニ==- : :.i: : : : : : :./    }.゙ー、   / ./ 、ヾt
   -==.゙′. _: : : : : : : : : : : :: :..,: : : : : : /     /.,,,..-へ、/ .人 r、\,}
     /゙,.ィ'''": : : : : : : : : : : : :゙/: : : : /       /....   、_`く,  `’.\)
   / . : : : : : : : : :_;; : : : : :...7: : : : 7  /`ヽ . /.        ⌒ ̄\
゙/i i |.: ;>ァ: ;;ィ''": : : : : : : :.゙7  7  7゙\.゙| i.             \
.-゙ii .i......、''"´ ./: : : :...ゝ‐  ̄     ∧   i i                 `ー、__
;;;;;i! i ;;;;;;;;``ー.}: : : :ゝ_          /.    i i                     `ヽ、
;;;; ii..i;;;;;;;;;;;;;/: ∠二,>'゙ ̄   ─       i i                    ヽ、
;;;;;゙i!i...=ニ二,ィ'": : ;;': : : : : : : ::| f                             ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: r=-'": : : : : : : : ::| /.                             ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;(_,,ィ'": : : :_,,,..-、: : ___|.{         __                   i
;;;;;;;;;;;;;;/,ィ: ;;rァ'´  /:厂  ヽ!   _,,>-'''''"´: : : : : `ー-、_              .i
'';;;;;;;;;;;レ'";;;レ;;/    (r'´  `<ハ,/ア: : : :_,,>'"⌒'7`二ニミ、`ヽ、           ./
 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          `ヽ、 )ハ; : `ー--、  ,>': : __: `ヽ: `ト--、       ./
  '';;;;;''''""''〈             `ヽ二二つ从 /:,: rく、_ トトゝ、: : :V .ハ     /
        `ヽ、               ``ヽ弋;;;>、 ト}::\: : : ::V ハ   /
          ``ヽ、                `ヽ、 >、: : : : : ::マ___}_,/
              \               / .7    ̄ ̄リ ̄
               \            / /
                 \        斗''´ _/``ーっ          犯
                  弋ー―-''二二斗''"    弋__     水   人
                   `ー-'´   `ト、   ノ`ヽ、.\   銀   は
                           `ー--''´    \) 燈

            ┏───────────────────┐
             |                                |
             | 四天王 最後の一人 インデックス(たん)  ....|
             |                                |
            └───────────────────┛



.

147 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:16:17 ID:AvL6/FzI


    ┏─────────────────────────────────┐
    |                                                      |
    | 修道女 インデックス(たん)、神より与えられた数々の試練に挑みながらも   |
    | 多くの救済の為に旅を続け、道半ばにて誰にも看取られる事無く、       ....|
    | 神の御下に召されようとしていた                        ..     |
    |                                                      |
    └─────────────────────────────────┛


::                         ̄
::::.                     '          `
:::::::.                                   ヽ
:::::::::::..                                 ' 
___:::::::::.....    ____,/                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
¨¨ `>'''´       //                    |   主よ貴方の御下に───
>''゙             /|             ,'::       乂____________ ノ
            | |              l'             l
            ヽl |               /> .,          }
    _ ,, ...     `ヽ            /⌒ァ ィ‐、` '  __ _,,,ィ   
 ,.ィ'::/: : : : ::;>、    i         /\ ,,   _,,ノ,,,, - '゙_ ,/
イ: /: : : , '  ̄`メ、:、       , イ: : ;イ‐-' <,,_)___,,,ノ゙::::::::.......
: : : : :./      /: ヘ,    , .イ.:/l/c,{イ/{,イ:/^|,イ: : :}:::::::::.....
: : :x (.       /:.:.:.:ハ¨:l: :八:」Y   ... ゙'''‐=、{/ _l,,jハソ::::::...
/: ::ノ  ,___, ィ'´: : :/ ‐l}‐}ノ/丶\  ::::::::       イ゙::´::...
 :/       ̄ ̄, >‐-v'  \ \)、   _,  ‐'    犯
:.:{       , <´ ::::::::/;'  、\ )ノ‐'    水     人
:.:ト、   /. ::::::::::::::/::::::{-、_ィ_ノ^     銀    は
: |ミ><:::::::::::::::::∠;_;; ィ'´:::::::::::::::::::.....  燈







.         /  )).::::::::孑厂          弌之r:::::rく ∧
        /  _厶.:::::r匕}}   . : i      i     :i 辷ハ{ ∧
         ((_厂f乂厂   i : i i  i    :|  i !: :|: ハ((_人}.  '
       '   }fハ{  | :| :|:.| | :i | ;:| ;: :| {_リイ ハ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /⌒ヽ}} }i}: i ! :! :! |:: ::| :|  , / ; { ! :| {i⌒ヾ〈 }i  |   ちょっ、ちょっと逝っちゃらめぇ~
      {i{   人..}i}z乂 ! :! | i:..| ハ 、__.厶斗ヒ升=ミ示}ハ:{  乂_______________ ノ
      ゞ=く{i{イ }i} 芹ミー-'ハ:|: !{ }//イ| }リ|/ }=彡'}i}∨{
       }i}_/イ气 }i} x≧=ミ  八从 厶斗云=ミ :,{i{ .ハ ∨
       }i}__/}i} 廴:i} fイ ィ=ミ.        ´ifぅr:::ハ. 》:. ゞ=イi:∨i\
       7// }i}ハ ∧杙 {::t::jハ      乂:::::::リ.イ/ / i |!{i{ \ハ)
       イ:{ : }i} .∧ ∧  ゞ '"´           ̄`./ / , :! }i} | f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        }i{ :刈  \:乂 /WハV/ ;i  W/ハ///イ    :| 抃: : |   わっ、私のせいで死んじゃダメよ
        | /イ i   ハ      __    J  刈 .′.:| :!: :| |   私は貴方を助けに来たのに!!
        |'( :| :!    i: :.      辷 ‐-_}   イ  / , ::| : | : ! 乂_______________ ノ
        |  |::ハ     :|: :.\            イ. ' / / イi:| : | : !
       ,:  八∧    !: i : :i > .     <|:::|/ ./ /イi: !:  ! l
.      / .ィ´ニニミ:.   : :| : :!rー==云==ーv ,: /. ::|:|::l: __:! :
       / /ニニニニニ_\  V!: ::|,{i{ニニ./ハマニニ}:イ /.イ::: ::|:レ'ニニニ\



.

148 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:17:46 ID:AvL6/FzI



             ´`ii´  ` 、
         ./   ll     ヽ、
       ,.'    .ll       ヽ
        /      }}         ハ       歴史改ざんオメデトウ
.      l      ハ       i
       .|     /jlil{ヽ       i       死なないで良い四天王を
       ',   /     \     .l
       .}、/. “       `“ヽ_ノ      殺してしまうなんて大胆な改ざんね
        .(\   ー'  ./ ̄) |l
         | ``ー――‐''|  ヽ、|l
         ゝ .ノ{    }ヽ  ノ .|l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





               _―_-
             -‐..:..:..:..:..:.:.:.:..` 、\
          /..:..:..:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.::.::.::...\ \
         ./.:..:.(薔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.:; イ{_K \
        /.:..:._ -‐冖冖¬¬ー-、//::|:| |:ト\ ヽ
       厶 イ l |    |    l //゙ー|:| |:| }::〉 ';
       /  /l | |    | ! ||| ゞニニイ ゞニ'イ  '.
      ' ィ  ! !.::| ト、 { ' \ト、|__ゝ.. | |:|-、|:| |、   '、
     ..|.i/ / i!斗i' ゝトゝ 'X丁:心ヾ| |:f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     ..|.i /!|| . |ォ.=、    弋z:ク..| |:|   そっ、そんな助けて下さい
      イ i 从 Yi!fzハ      :::::::::ノ | |:|乂____________ ノ
        ヽト ゝ! ,少 ,    u   〃ノ [⊥」:j   l、 `ヽ          )i
          |\:::::::  _, . -- 、// / ∧    丶  ヽ- _    _ ノ j
           |  | ヽ  'ー ‐,r ´// / | \  \ 丶 ヽ  二二 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |  .!., ー 7 / .// /  |  ∧ ヽ  ヽ  ト    .|   人工呼吸と心臓マッサージしたら?
          ノ /// / / / /'^:∨  |.! .| |< x_  ヽ 丶   ゝ_________________,乂
           //.イ / / / / /:: :: :∧/ ,|  | |ヽ:>x  ヽ、 ゝ
      ,. イ 〃7 ./ / / / /:: :: :: ::. ∨ i | |__:>.ィ∨  ヽ丶
`ー─ ' ´    {{  / / / / /:: :: :: :: ::.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         ヾ .| ! { | ノ:: :: :j: : : :.|   そっ、そうですね人工呼───ってええっ?
             | .'| | | /:: :: :イ: : : : |   私、受肉してから接吻したこと無いのに・・・・・・。
            V |りレ':: :: :: :: ::.}:: ::乂_____________________ ノ
            _}ヾ:: :: :: :: :: :: ::: i: : :: :::: : : ;jノ :: ::>-:.<:: ∧ |    j/
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : : :: :: :∧} i/∨
                 V:: :: :: :: _r--、::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: ::\}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その後、水銀燈のファースト・キッスを捧げて、                            ┃
┃何とか息を吹き返したインデックス(たん)だった                     ▼    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

                   SECOND ROUND
┳━┓┏━┓┳ ┳    ┳  ┳┳━┓┳━┓  ┏┃┃┃ ┳━┓┳┓┏ ┳━┓
┣┫  ┣━┫┃ ┃    ┃  ┃┣┳┛┣━    ┃┃━┃ ┣━  ┃┃┃ ┃  ┃
┻    ┛  ┗┻ ┻━┛┗━┛┻┗  ┻━┛  ━┛  ┛ ┻━┛┛┗┻ ┻━┛

ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




.

149 : ◆I0Y2ADiHxg : 2013/04/13(土) 14:18:56 ID:AvL6/FzI





                  ┌─────────‐┐
                  │                |
                  │    ∩___∩.     |
                  │    | ノ        ヽ.   |
                  |   /  ●   ● |   |
                  |   |    ( _●_)  ミ   | クマ――!!
                  |  彡、   |∪|    ̄ ̄ )
                  │ / __ ヾ ノ /´ ̄ ̄   インデックス(たん)編はまだ続きます
  .              .  │ (___)   /    |
                  |    |      /       |   ──っとゆーか、多分レギュラー化しますので
                  |    | ヾ,´ \ \ .  .│
                  |    | /.     )  )   .│  それではまた次回
                  |──∪──‐(  \──.|
                  |            \_)   .|
              .\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




.

150 : どこかの名無しさん : 2013/04/13(土) 14:20:43 ID:027hOOvQ
初っ端からインナントカサンをウッカリ殺しかけるとは…
やっぱり銀ちゃん駄目じゃんw

151 : どこかの名無しさん : 2013/04/13(土) 15:14:16 ID:K2Y/IDXc
安心のポンコツっぷりwww

152 : どこかの名無しさん : 2013/04/13(土) 18:02:17 ID:bQDl23.s
おつ
銀ちゃん天使続ける気まったくないじゃないですかーww

154 : どこかの名無しさん : 2013/04/14(日) 00:58:34 ID:tSI2uhwI
乙です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6242 米国の格差の移り変わり (12/10)
  • 国際的な小咄 6241 早食いがおすすめ (12/10)
  • 国際的な小咄 6240 ちょっと恐怖を感じたのですひゃーっ (12/10)
  • 国際的な小咄 6239 名門、散る (12/10)
  • 国際的な小咄 6238 お前、そういえば白身魚だな (12/10)
  • ドクオが異世界転生したようです 第69話 (12/09)
  • やる夫とアリスの異世界出会い譚 (12/09)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 8 後編 (12/09)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第23話「巨人の最期!明かされし衝撃の真実」 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 後編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第5話 『望まぬ逃亡』 前編 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです 第4話 『計画』 (12/09)
  • やる夫がKenshiになるようです キャラ紹介 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その14 (12/09)
  • 英雄を作ろう! ~008話:お前も鬼にならないかと誘いにのったらこうなった~ その13 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 56 (12/09)
  • アメリカンヒーローアカデミア 55 (12/09)
  • 国際的な小咄 6237 私が食べた中華に料理された鯉たちは (12/09)
  • 国際的な小咄 6236 聖なる水か石の油か (12/09)
  • 国際的な小咄 6235 マジかー、マジだった (12/09)
  • 国際的な小咄 6234 学生運動に対する反感 (12/09)
  • 国際的な小咄 6233 この冬おすすめお手軽旅行二選 (12/09)
  • 白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十話 「戯れのシャーデンフロイデ」 (12/09)
  • ねらう緒がお姉さまになるようです── 二人のエルダー ── 第10話【開票! エルダー選挙のようです】 (12/09)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン⑨ (12/09)
  • やる夫はカントーを冒険するようです あらすじっぽいもの (12/09)
  • 魔女はやる夫になるようです #44 (12/09)
  • やる夫は竜の人財のようです 第14話 (12/09)
  • 国際的な小咄 6232 価値観の対立 (12/09)
  • 国際的な小咄 6231 グローバると (12/09)
  • 国際的な小咄 6230 大坂は回ってみると (12/09)
  • 国際的な小咄 6229 みんな感覚がマヒってるぞー (12/09)
  • 国際的な小咄 6228 プシャー (12/09)
  • ハルヒはツンネコのようです 第58回 (12/08)
  • やる夫はギルドを経営するようです 29話 覚醒するdragon (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 5人目のPTになる"かも"しれないキャラの安価 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです 第二回 なぜなにミストキャッスル~! 今まで登場したサブキャラ紹介 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.9『ヤムチャしやがって…』 (12/08)
  • やらない夫が霧の街を攻略するようです Mission No.8『男のヤンデレキャラって少なくて困った』 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その3 (12/08)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 5章 その2 (12/08)
  • やる夫とベネット (12/08)
  • やる夫は異世界で皆を助けていくようです 偶にはこんなifの話でも その3 (12/08)
  • 国際的な小咄 6227 まるで話がかみ合わんぞ! (12/08)
  • 国際的な小咄 6226 何だろう……このなんとももにょる感じ (12/08)
  • 国際的な小咄 6224~6225 誤字訂正、してるつもりでも集中力が ~ こんなイッチが提供してます (12/08)
  • 国際的な小咄 6223 ですよね (12/08)
  • 国際的な小咄 6222 北京の料理は (12/08)
  • エデン 第七話:「それでも夢は生きている」 (12/08)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/11)
    ※完結作品は集計した時点の前月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あさねこの小話空間2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3アメリカンヒーローアカデミア3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    7英雄を作ろう!7やる夫はソロハンターのようです
    8アカガネ山のやる夫8異世界食堂できない夫
    9やる夫は魔導を極めるようです9ローグライク異世界転生
    10ドクオが異世界転生したようです10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫はギルドを経営するようです11あんこくさい連合頑張る!
    12あんこ時々安価で鬼滅の刃12やる夫たちは三連星(代理)のようです
    13やるおぐらんどおーだー13レベルを上げるスレ
    14できない子とSCP14やる夫はLVが上がらないようです
    15徳川RTA15オーバーあんこ
    16やらない夫で異世界転移もの16やる夫の野望
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫は魔女に支配されるようです
    18やる夫がロードバイクに乗るようです18俺の息子は転生者
    19やる夫は竜の人財のようです19やる夫、デビルサマナーになるってよ
    20やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~20やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    21やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです21食事処 ~やる夫の大釜~
    22森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠22やる夫は魔界の王を決める戦いに参加するようです
    23カーきゃん□23女神が愛した白饅頭
    24◆s90IbI9oR2の雑談etc所24彼女たちは売れ残りのようです
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25やる夫が桃太郎の舞台に立つようで
    26二人はヒャッハー世界の何でも屋26やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    27やる夫は光を目指すようです27路傍の果ての英雄譚
    28やるやらは偽りの太陽に祈るようです28やる夫と翠星石はタッグデュエルのパートナーになるようです
    29やる弟切草29怪獣育成日記
    30魔女はやる夫になるようです30恋心とシュガーラブ


    過去ログはこちら
    人気ページランキング


    ブログパーツ