スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです
2/19
あんこ時々安価で惑星のさみだれ
2/18
・やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
2/17
シャーマンファイト IN あんこ
蒼星石とお姫様


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

やる夫と束 その5

現行スレ wiki 一周目目次 ニ周目目次 三周目目次 小話目次

その1 その2 その3 その4


4232 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 20:46:09 ID:???0




                          xz
                        ///{
           {7\    ___     /////|{
           |//ハ ´      ` ヾ////八
           ∨//∧      i    \'/
              / ∨//    i } |   i  ヽ
             Y .′   | ハ ト、 ト、-  ‘.
          i    | |   . 斗  jノ }ノ ヽ  !|
              }  }|i八 ´ /   /   ィ示x 八
            ′i 八  ヽ.ィチ示    弋リ{レi           こんばんはです、短いですが投下していきます。
.      r=ミ  八ハ  i \ {弋:リ     ,,,八{
  __  寸三≧x _)ノト、  ヽ、,,,,,   __  イノ} ノ        投下後休みます。
 (三≧ュ、 `寸三/ノ/>='7)ノ、「Vこ. \  ´
  `寸三三三rく///////}  レi:::} \  \
    `寸三ニ{/////> |  | レ'    \∠フ
      Ⅵ⌒´ ̄     |  |
               |_|
                  しJ




4237 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 20:49:14 ID:???0


―やる夫と束




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >           ィ’


物心ついた時から、世界は地獄だった。


4241 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 20:51:13 ID:???0




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |


自分が初めて見回した場所は汚物と浮浪者と血しかない世界だった。

自分の名前すらわからず、ただ生きるために泥水をすすり、ゴミを食べ

それすらも他のスラムの人間に奪われた、子供だからと優しくしてもらえる世界ではなかった。


4243 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 20:53:46 ID:???0




          ____
         /―  ―\
       / ●   ●  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /


なんの力もないこどもが生きるには、媚びて媚びて媚びるしかなかった。

なんでもやった、言われたとおりに盗みをしたり、憂さ晴らしのためにサンドバッグにされたり

物覚えも悪く、常識もなにもしらなかった自分はそれしか出来なかった。

漸く、多少食べられるだけの物をもらい、夜こそこそと泥水をあさりにいく

見つかれば殴られる、それでも生きるためには頑張った。


4244 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 20:56:22 ID:???0




     ____
    /-‐  ‐-\
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’


おそらくそのまま暮らしていれば1年も立たずに死んでいただろう。

3~5歳の子供がたった一人でスラムで生きていけるわけがない。

仲間がいれば違ったかもしれないが、自分にはそんなものはいなかったのだ。

でも、それで腐ることはなかった。

理由は簡単だ【そんなことすら知らなかったから】それだけだ。

自分の世界は、汚物と、自分と、他人だけだった。


4246 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 20:57:52 ID:???0




       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )


あぁ・・・もう一つあった。

自分がどうしてこの状況で壊れずにいたのか、その答えを。

ある人に言われたのだ、


4247 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 20:58:53 ID:???0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ヽ ≧ュ、
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : i ゚,:.:.:.:.:¨ ゚,
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |  ∧:.:.:.:.:.: :
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |   ∧:.:.:.:.:. l
             .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',   ∧:.:.:.:.:}
               }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:   ∧: : /
            :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : l  ゝ´:. /
              {:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.:.: : |∧_} /
                :.:.:.:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l { i /            この子は・・・・既に壊れてるんだ・・・・
           /:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‐=|/
             :.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゚,/
             /:.:.:.:.:.:.:. /: ゚,:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゚,―――、
.            /:.:.:.:.:.:.:.:./  ゚,:.:.:.:.:.:.:.: : ゚,  〃 :|
          /:.:.:.:.:.:.:.:./    ゚,:.:.:.:.:.:.:.:.: ゚, /   |
.          /:.:.:.:.:.:.:.:./     ゚,:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/     |
        /:.:.:.:.:.:.:.:./       ゚。:.:.:.:.:.:.: i    :|
         /:.:.:.:.:.:.:. / ヽ       ゚,:.:.:.:.:.: ゚,    |
.        /:.:.:.:. : /ヽ  {:       ゚,:.:.:.:.:.: ,   :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




4249 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:01:12 ID:???0




     ___
    / ―  ‐\
  /    ●   ●\
  |   ⊂⊃ (_,、_,) |
  ヽ          ィ’


そう言われたのは、この地獄から助けてもらった後だったが・・・・

そう・・・・自分は助けてもらったのだ。

この地獄から連れ出してもらえたのだ・・・・例え、助けるつもりがなかったとしても



その人は自分にとって・・・・神様だったのだ。


4250 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:03:02 ID:???0




;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /     /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |          |   /;;;;;;::::::::::::: ::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: :::: :: |          |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::: :::::: :: |          |/;;;;;;::::::::::::::::::::::::: :: :::: ::::::;;;;;;;;;;;;
;;;:::::::::::::::::::  :::: |            |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::  :::::::::: |            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::;;;;;;;
::::::::::::   ::: ::: : |            |     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;
:::::::::::: ::::::: :::: :|            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |         ___|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::  ::   |_i    _|::::|     ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |;: :;|-i    |::::|:;::|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::  :::::::::: | ::::|-l    |::::|::;:|     :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  :::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::::: ::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::: :::::::::::::::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::::::::::  |            |  :::: :::::::::__:: : :::::::::::::::::::;;;;
;;;:;;:::::::::: :::: ::: /:::::::::         \:::::::::::::/\:::::::\:::::::::::::::::;;;;;;
;;;;;:;;;;:::::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::.      \::::::|\ ::::\:::::::\::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::      \|::::::\ ::::\:::::::\;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  |::::::::::::\/: ̄ ̄|;;;;;;;;;;
;;;:::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;::::::::::: ::: | ::::::::::::;;;| .; ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;



              ____
            /―   ―\
           /  ●   ● \
             | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
             ヽ         ィ’
            /           i!
              i 丶    i  !  i!
           γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ
           i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄


4251 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:03:57 ID:???0




              ____
            /―   ―\
           /  ●   ● \
             | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|            おしごとかお? ごはんくれるならなんでもしますお
             ヽ         ィ’
            /           i!              なにすればいいですかお?
              i 丶    i  !  i!
           γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ
           i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄


4252 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:05:04 ID:???0




                             /二ニ=-  . _
         /  ̄ ̄ ̄∧           |        |
         ./        //∧      _ |        |
        |        l|//∧: :´.: .: : : .: .:|        |
        |       l|///∧: : :_:_:_:_:._:.|___       .!
        |       __ |////∧二ニ=---| |    _|ヽ
        |_     } }}/>: :´: : : : : : : : | | ( _) .| |:.∧
        | | ( .) / リ: : : : : : : : |: : : : 八人 _.ノ 八:.∧
        |人___ .イ ./: : : : : : : : :.|: : : : :. :.\ _ イ:ハ: : : .
         人    ./|: : :|: i: : : : : |: : : : :|: : : : : : |: : :. :.l|: : : .
       /: /.≧=≦: : |: :/|: |、: : : : ト、: :. :.|、 : :. :. :.| : : : : |: : : |
      .//  }:/: :| : : |: ' .|: | ∨: : :!. ∨:ハ \.: : :| : : : : |: : : |
     ./   〃: : :! : : l:{¨ l个.、V: : |  ∨_∧,. ヘ : !: : :. :.l|: : : |
         .//: : : | : 八| レ  .∨人  ヾ:_:_{_ ィ.|: : :. :.リY: 八
         .〈 : : : :| : : : '《芹芯ミxV:_:{  イ芹しrリ リ: : : /./: : :∧
          /\: :八: : :∧ 乂ツ        ゞ- ' ./ : : /イ:}: : / ∧
         ./: :, -ヽ:{r\: : ヽ    ,       イ/}.イ: : :/: : : / ∧                    んー・・・・・・・ま、これでいいや。
        /: :/   .rク {≧=\   ___   ,    / l| : :/`ーz、 : 人
       ./: r'-、,、 .》  l|: : : 个 .  マ   ノ  / /} : /    〈 ̄ `ヽヽ                  ねぇ、君? ご飯食べたい?
      /: : 〉イl{ ー 、 .V: : / ト、> こ . イ イ/ / : {     ハ   .V∧
     ./:f ̄ ノ//ゞ-、. V.ノ: : { {  ` 、`´ . -{./ /{ : ノ   《´      V: ヽ
    /: :`ヽf ̄ ̄.フ∧ }.Y : ハ .!      r 、. `| .ハハY     .ノ      |: : : \
   ./: : : / .}-=≦ノ./∧∨: :} `}     { |  | { {: ノ    {{       |: : : : : :\
  /: : :.八 .乂 ´〉 ´}/∧}: イ  ノ   .、   〉-`≠  Yノ⌒ヽY^        |: : : : : : : :ヽ
 ./ : : /: : :\ f<__イ//ノハノ /    ':::/ {r――  .V           .八: : : : : : : : :'.
../ : : /: : : : : :l`|   ≧=彡イ} 人     / .ハ r― ´  〉、          ノ: : : : : : : : : '.
,′: /: : : : : :八 !     Vハ |≧=ヽ  ,′ .ゝ.ヽ z   /ニ.≧=-  _ . イ: : : : : : : : : : : }
: : :/: : : : : : : : ハ    Vハ|三三ハ .{     .7   /≧=-<三三/: : : : : : : : : : : : : : : .|





              ____
            /―   ―\
           /  ●   ● \
             | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
             ヽ         ィ’
            /           i!             たべたいですお。 なんでもしますお。
              i 丶    i  !  i!
           γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ
           i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄


4253 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:06:07 ID:???0




                          ,.--- 、
                 ___      /∧ r∧
                    /  ||/\ _,. .--- ミ∧-、,∧
                  |   _||//: : : : : : : : : :乂__ノ
                  |-,__/ }: : :.:.:|!: :{: :|: : : :、: : :.ヽ
              乂__/: : : :.:|{、: Ⅵ: |: l .∨: : : :.
                /:,: /: :|: |:_|、:从、__、_l:__l: |:.|: :,::.
                 /:イ: |: : |:イ: |-、、: :.:|{: | 、l`|:.|: :.|: .
              {:/, ィァ : |:.|!:.|:::::::\」::::::::\! l: :.|: : .
            __  //|: : {:::Y⌒ヽ:::::::::::::::::: j:/: : l: :\、
           ,r//`' /: : |: 从::乂__ノ:::::,::::::::::: /': : :.:l: :|: :`\
            {〈{_!_{とヽ l/: |、: : ム::::::::_::_:::::::::ィ :: ム:イ: :.|: :|
           { `/´ / ,: :/: :\」込、 `ー  ´ .イ: : : : : : |: :|             うんうん、スラムにいたのに純粋だねぇ~、改造のし甲斐があるよ。
      _r ̄`ヽ、/ /: /:r、:,: : : : : |l>  -く| ∨: : : :.:.:|: :
      / /      〉--< ̄{ Ⅵ: : : ;'|!      Ⅵ:,: : : : : |-、             最近行き詰まってきちゃったからね、ここで新しいアプローチを
      〈_{----、 /     〈l マ: : :/l|ム_  _,|  、: : :.:.:| l〉`ヽ
       /   //⌒ヽ   〈l |!: ://ノ | ` ´ ,   、: : :|li〉    ̄ Y
     ,    '´ \///}   /: /イ  {     マ  ∨:|イ     j
     ,      }    }//」   「:ノ     ,」  、   \  Ⅵハ、  _,イ
     {    /  ,..イ--'\__,.〉:,ノ ____イ_  ∨:.  〉_乂:ハ/// ∧
     ,   _,..イ: :/: /: : : : 〈: :〉´{//ノ   `ヽ l:::イ´ {//,}ト,:}////´ヽ
        ̄ /:/: :/: /: : : : : :}从 || ̄       `´    ̄ jj }从Y、    :.
.         /:/: :/: /: :.,: : : | /人 :.、                ///: :|: : :〉    :,
        /:/: :/: /:.:.:.{: : : :|: : : :|`ーl`_,...:     、__//イ: :.:|:/   /
        ,.:/: :/: ,:: : :.:.|: : : :|: : : ム  | |            //{: r-rく_   /
      ,: {: :/: / l: : : |: : : :|: : : : :.〉 | |         { {ヽ{ /   ヽ '
      {: |: {:.:.' |: : : |: : : :|:_:_: :〈 //_,..ィ========、ノノイ=、   /:|
      |: |: l:/  |: : : |: ,..ィ二二/{二二||ニ||二二||ニ||二ニ|   Yニ\!
      |: |: /  |:,.ィニニニニr{/!ニニ||ニ||二二||ニ||二ニト、 ∨ニニ`ヽ、
      |: |: {  /ニニニニ/、 \ ー ||ニ||二二||ニ||二イ }  }N^〉ニニ\


4254 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:07:32 ID:???0




                 r,―zzz-、
                 |l     ∧__         _
                 |∧    ∧: :> 、   ,..ィ∨∧
               /|/∧    ∧: : : : : :<////∨∧
            . ':/イ: :|       |: |: : : : : : ヾ'  ∨∧
          ':.//: : : /乂__ノ|: : 、:{: : : : : : :.   ∨∧
          /: :{/: : : : : : :.:∧: :/ |: : :!:\: : ',: : : :..  ∨∧
           /: : :' : : : : イ´/ ̄|:7ヽ|: : :!: !: \:!: : : : : . ∨∧
         ': : :/: /:/:./:|:イィr=ォ、 {: :.:.|: |-、:.:.|: :.:.:.ト、: .  \_〉
       /: : /: イ:/:イ:.:.圦込り  乂:_」 __| |: :l: : : :| `\
        ,: : :/:´: :'∧ : : l           之オ|:./:.| ,:.:|
        /: : : {: : : : :|\: 〉      '  `¨/': :.八: |
     /: : : : :,: : |: :.|: :| 、   r ―.、   /: :|:/  リ
    /: :/: : :∧: :, : |: ,  \  ゝ ン   .イ: :./'
   /: : :./: : :/: : :, : : |\   `  ._  <:./:イ: .
  ,: : : ,.  ´〈ムー.∨: | /∧   /\|: : : ,: : :ト、:.
  /: : /    〈ム }!∨{' //|   { /l|: : : l: : :|  ,:.                  じゃあおいで。 ご飯食べさせてあげるよ。
 ,: : :/  \: 〈ムl| }:ハ/}l|   ∨l∧: : :|⌒Y   : .
./: : :|      \〈ムⅥ: :.} |-、  _∨ l〉,: :!   l,  }: |                 ま、その後はどうなるかわからないけどね。
': : : ,'       〈l/{: : 〉l|    ∨〈: :ハ.  :.  l: |
: : :/          | 〉: {/   ::.  \〉: :}  |:. l: |
: : {            八': :ノ\__  :、   ヽ:ム ヽ ,: :|
: : :\ ____   /´ 从{ マ/ \ Y   /\  }' : |
: : : :////////∨  /: :.|   }、}  \_/---∨:.∨
: : :///////// |   {: :从  ||       ̄{/イハ: :{
: : {///r―--、/::::::..¨´...  /'           | | }: : .
: : :\_j!    |:::::、::::::::::::::/,'::::::::::_-- '    ///: : : :.
: : : : : ,     {:::::::`::..._/イ_,...<_::::::::....//: : : : : : .
: : : : :,      l      { {       `7¨7 ´|: : : : ,: : : : : .
: : : : ,      ,     マ、      / /   |: : : : : ,: : : : : : .




          ___
       /‐  ―\
     /●   ● \
 __   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
( `ヽ、_>  r⌒ヽ 、ィ’
  ヽ.   i  |  |'  )
.    ー ´|   ヽ__/|             はいですお
.      |        |
      |   'l   |
       ヽ   |   |
        (_ノ|  |
          (__)


4255 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:08:58 ID:???0



                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘


4256 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:12:01 ID:???0




         スラムから子供を拾ってきただとぉ!? 何考えてるんだ姉さん!?

                                                          あーん! 箒ちゃん怒らないでよ~~!


         何するつもりなんだ!? 非人道的な事はだめに決まってるだろう!?


                               ち、ちがうよー!? ほら、新しいISにね適用させようと、おこっちゃいやー!?






              ____
            /―   ―\
           /  ●   ● \
             | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
             ヽ         ィ’
            /           i!
              i 丶    i  !  i!
           γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ
           i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄


理由はどうあれ、自分は救われたのだ。 あの地獄の様な場所から

暖かい場所にきたのだ。 例えその後でどうなろうと、一度でもいいからお腹いっぱいご飯を食べたかったのだ

飲んでもお腹を壊さない水を飲んでみたかったのだ。

後悔はしていない。

いや、後悔という概念すらもっていなかったのだあのときの自分は。


4257 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:12:45 ID:DQ8zS/Qc0
これがどのタイミングでやる夫大好き人間に

4258 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:12:48 ID:oXRQ.K1E0
この頃はまだ姉妹でいたのか。


4259 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:14:22 ID:???0




                  _             /\
               / ̄¨¨¨ ̄l|  ,.  ⌒ヽ、-、///\
                 /        l|/     // \ \/〉
                  | ̄| ()   __|    ,// \  \ /
                 _|  |     | |    /イ    \ /
      __,.--,-、.  / |  |   / } _,.イ\         }、
     / / ///_\//:{\_二二___/ /: : : : :.\     / \
  ' ̄`/ / /二,..ァ'': : : :{:\____ノ /: : : 、: : : : \_/    \
/   / /l//---_ァ: : : : : ∨: ∧: : : l_/: : : : :∨: :.∧: : :、        、
、  / | |_|- 、7/: : : : : : : \: :|: : : :.∨: : : : :∨: : :∨:,: :.、        \                ううー、改造がだめとか・・・拾い損じゃあないか~~!!
\、 ':. | | |\__ア: : :.:.:|: :|:∨:、{∧: : :.∨\: : :∨: : :∨、: : 、         \
 ` | | } | ' {/: : : : : :.:|: :|: :∨ : ∧、: 、|\:{\: :! : !: :∨\:'\         、          拾ったんなら情操教育のために育てろって・・・
  /{ |_// / ;: : : : : : : |: :|\{\: :∧\} ̄\ ̄| : |: : :|:r 、ヽ \          Y
イ |_/ ,'  {: : :|: : : : :|: :|_ノ\ 、 ∧    _ | : |: :.リ:|  `  //ヽ、      ,           はぁ・・・・君、名前は?
   `ー'   |: |:.∨: : :T´从    \:」 -≠'´ |: /: /:∧   {/∧ ` ー   /
          |/| : ∨: :∧{ 、_ノ         u /:イ: /: :| ム}   マ/∧     ム、
          | ,: : :∨: : :\  ̄    ;   __  /イ: : j! ∧   ∨/\__/// :
       / : : : |\: : : :〉、     ,.-.:.':.:.:.:Y l|: : :| /'∧    \//////  |
     _/_、  |: :/   \:」: :>.,..._ 乂__,/ ィ|: :./ー-' }    ` ̄ ̄ ´  /
   r/∧∨∧ j:/   (_| ||: : : :|-、 |_`¨´ /´  !: :{ー'ー-'             /\
  ,.....--|∧∨/}    (_| ||: : :.∧ 、j  `    /|: :|   \         /: : : : :\






          ____
         /―  ―\
       / ●   ●  \         なまえをすればいいんですかお?
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i                                        だから、君の名前だってば<束
   \  ヘ         /  /       なまえってなんですかお? 仕事ですかお?


4260 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:15:20 ID:oXRQ.K1E0
名前すら無かったのか・・・。


4261 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:16:27 ID:???0




               ,-zzzz―--、         /{ ̄ZZZ¨ ',
             /     / /∧        //|      ∧
             /      / ///∧       ///|l       ∧
             /     _/ ////>======|         ∧
         , '        / />:´: : : : : : : : : : : : : :.{         ∧
        /        / /: : : : : : : : : : : : : : : :\: ∨ 、     |
        |           / /: : : : : : :|: :|: : : : : :.:|: : : : 、∨      }
        {        /: : : : : : ,: |: :|: :l: : : : :|: : : : : : \__   _ノ
        乂____/: : : : : : : /:.:.|: :{: :l: : : : :|: : |: : :|: :\}` ̄´:ム
             /:,: : : : : : : : :.': : :|: : ,:.:.Ⅵ: :.:|: : |: : :|: : : | : : : : : : .
               /:/: : : : : : : : : |:._:_|、: : :,: ::、: :.|:.-r---:、 : | : |: : : : : .
             ': ': : : : : : : |: :,.ィ´:.:.| ∨: : 、:{ : |,: :l∨: {: :`ヽ: |: : : ',: ::.
           /:/: : :.|: : : : :|: : :|マ: :|__,∨: : : : :| マ{ \_〉、:| : |: : : :!: : :
            '/|: : : :|: : : : :|: : :| ,ィチ斥,\: : : :{ ィテ≧、Ⅵ : |、: : :|: : : .
             {l |: : : :{: : : : :|: : :{ 込zソ  \_〉 込zソ }、|: :|: :、: |: : : :.
             |' | : : ∧ : : 八 : ム       l       /: イ: : :\: : : :.
             |: /: : 、: : : :}、: :.\      |         /イ: : : :.:/: `: : : .
             l/ /: : /\_〉\}       '        //: : : :/: : : : : : :.           は? 名前すらないの?
            /: : /: : : : 、: : :.込、    _     ,.:'ム_,.イ: : : : : : : : .
              /: : /: : : : : : :,: : : :|: : .、       イ: : : : /: : : : : : : : : : .       ・・・・はぁ、面倒だなぁ。 箒ちゃんが育てろって言わなかったら処分してたよ。
           , : : /: : : : : : : : :、: : |: : /|>    <| ,: : |: : :,: : : : : : : : : : : ::.
             /: : /|: : : : : : :|: : : , : : : l: |   `´   |: 、: : : :,: : : : : : : : : : : : : :.        ・・・・・・・・・・なんでもいいや、なんでもやるって言ってたし、やる夫で。
            ,: : / ,: : : : : : :/: : : :} : :.:/-|        | ̄∨: {:_: : : : : : : : : : : : : :.
         /: :/ /: : : : : : /: __/「: : Y |ノ       `|=、乂: : }_: : : : : : : : : : : :.     君は今日からやる夫ね? わかった?
         ,: :./ /: :,.----/^7/ !:_,イ/∧_    _,.ィ| 〈lト 乂: ハ、 l〉ー―- 、: : : :.
          {: ,' /:/   〈ll {/ /: _ノ/l〉 l|   `ヽ     | 〈l| }! 乂:ム }_  |  \: : :.
          |:/:/   l 〈l | 〈:Y:// / ,        ∨〈l |! 乂:_,イ l〉 ,:     ヽ: :.
          |:/     :._,」 { {:_ノイ / /     :.    ∨\\ {: : :{ l〉 /      :、.
          /       ∨ l|/: 〉 イ 〈     :::.     〉  \\: ハ l〉'l       \
        {      ∨{   |:/ /    、     ∨::  /     \{: |' l〉|         \





          ____
         /―  ―\
       / ●   ●  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i       やる夫をやればいいんですかお?
   \  ヘ         /  /                                         あー・・・うざい・・・<束


4262 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:19:44 ID:???0




     ゝ「. ̄ ̄∧───、,.ィ=-- 、
   /: :| o _,|∧ニニニ///\  \
 /: : : :|-、__ノ |: : : : : : : : : `ヽ/\  _ハ
 {:: : : : :〉、_ノ: : :i: : : : : :i: :寸  \_}
 |.: : : : : : : : : : : : ト、: : : :.:ト、: :ヽ
 |,/: : : ///: : :i: :/⌒',:.:/zxi: /:}
. /: : : //∧ : : |:/xf斧j:./ ヒリj/:八
/: : : //...∧:.:.|{弋::リ /  、 i/:ハ
: : : /'  i   ∧.ゝ     _ /.、.:.:ハ
: : : : :|::::i  / . Y:≧   _, ′: :、:.ハ           ま、小間使い程度にはなるか。
: : : : :|:::.i.../.: : : : : : `:く : : : : : : .i ヾ
: : : : :|::::i/: : : : ≠'⌒>- 、.: : : .:i            ほら、行くよやる夫、色々仕事教えるからね?
: : : : :|: : : : : : : :{  /     Y. : :i
: : : : :|.: : : i : : : ', {       }.: : :|            役に立たなかったら捨てるから。
: : : : :|. : : : i : : : ',. ハ     ハ : :.|
: : : : :| : : : : i : : : ', ∟   クヘ 〉: |
: : : : :|: : : : : i : : : : ' , ¨∨//∧:|
: : : : :| : : : : : i : : : : : ',  ∨¨ ,ハ





      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \        がんばりますお。
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |


その日から、主人である束さんの小間使いとして働くことになった。

ゴミや汚水とは比べ物にならない食事がとても嬉しかったのを覚えている。

たまに来る箒さんと言う人がくれた飴が美味しかったのも覚えている。

そして・・・・研究が上手く行かなくて、期限の悪い束さんを覚えている


4263 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:20:44 ID:???0



                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘


4264 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:21:07 ID:/3EMSn460
ここからどう変わっていったんだろうか…?


4266 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:23:30 ID:???0


一月も経つと、束さんは自分をやる夫とは呼ばなくなった。 基本的に人の名前を覚えるつもりがないらしい

まぁ、それはいい。 食べ物が食べられて怯えずに眠れる場所があるだけでとても幸せなのだ。




       ___
      / ―  ‐\
    /    ●   ●\
    |   ⊂⊃ (_,、_,) |
    ヽ   _____ィ’
      r'  ____つ ̄)           荷物持ってきましたお。
     ./      ハ  ` ̄
    /      ti ̄メ
    |  | ー</´`ヽ
  /^┤  |   /  /
  {  、_ノ   ゝ_ )
   ̄




           ,..-------、
          /     /|
        /     ///|-――――--. .__
       /    __,////>====ミ、: : : : /\: .、
      / (ノ / /: : : : : : : : : : : : : `ヽ/    \: : .
    //   / /: : : : :./: :.|: : : : : : : :/       /: : : :ヽ
   {   ー ´ /: : : : : : :': : : |: : : : : :/      ∧: : : : : ::.
    \_,..イ: : : : : : : : |: ,: :.{: : : :/ 〉 (ノ  __∧ム: : : : : : .
       /: : : : : : :/:/{∧: :|: / /     / /: マム: : : : : : :.
        /:/:/: : / イ: |: !: !:{: : {  {     / /: : : :マ}: : : : : : :.
      /イ: :': : :' : ||:/、l|: |: :\∨ `ー ´ /: : : : : :|!: : :, : : : |
       ' : |: : :|: :.||\ lイ: : :||: :>---- ': : : : : : : : |!: : : : : : :|
      /: : :|: : :|: :.|'泌ォ、l: : :||: : :|: :|: : :l: : : : : : : :|: |: : : :|: : : |
      /:.:/|: : :|: :.| `¨  \:|' -┼┼ ┼、: : : : :.:.:|: |: : : :|: : : |           そこおいといて・・・・
.     //:.:/|: : :| 从  /:    ´泛ォァ |: :、: : : :.:.:.|: |: : : :|: : : :
      /: : :.\:j:.叭 '      `¨ /:\\: : : :Ⅳ: : :.:.|: : : :|            あーもう・・・・何が駄目なんだろう。
       {: : : : : : :.,.-ム - 、      /: : : : :/∧: : : |: : |: : : : : : :.
        、: : : :./ 「∧  ヽ   イ : : : : //_ノ\: :!: : !: : : : : : : .           女性しか使えないんじゃゴミじゃあないか。
       : : : :{   //: : ー--r ム_. :イ: :´: : : : :.\: : :,: : : : : : : :.
         \: | _,」イ: : : ∧__∧ _,../: : : : : :_,.ノ: :`: : :,: : : : : : : :.
         Y´: : : : ,ノ{/  r'r‐ ': : ,.--- ´  |: : : : : : : :,: : : : : : : \
          /: :ノTT´イ/ ,イ: :,r-- '         、: : : : : : : 、: : : : : : : :\
         ,イ: ノ〈l |/イ /: :イ         __ヽ: : : : : : :\ : : : : : : : \
       /: :「 〈lイ  / ,:':/ //      , イ´,. ----\: : : : : : :\ : : : : : : : \
        {: :ノ     / {:.ノl//     / /        \: : : : : : :\ : : : : : : : \


4267 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:26:05 ID:???0




                        |////|     ,..ィ二 ̄     }  }
                    _,∨//>--- 、//\___,. -  ´
                    /:,. :': : : : : : :!: : : :>'、
                     ,:': : /: : :/:/|: :!从: : |: : : : ヽ
                  /: : :/:./:/:/:∧_!__l|:、:.{: : |: :|: ::.
                ': : :/:{/:イ,-:/ _{_|_八: :.ト,-、: :,: : .
               /: : /: :/^Y } 〈必リ-、、_」_}:_|l: :|、}:|
                 /: : /イ/  | .∧  /  } 、{芯/Ⅵ リ
                ,. : : : : : :,   j ': :} /  /  ' ¨,': : :|
            ,.: : : : :,|: : ,'  / {:ノ/  / ̄Y  八 : |
           ,.ィ/: : : : /:|: :,  {  l-/  /`ー' .イ: : __」                               ・・・・ええぃ! 束さんに出来ないことはないんだ!!
          /: ,:': : : : /:_:|:_{ ,. ' ´ ̄ア {、__ イ: : ̄|
        /:イ/: : :/´   / ー ´  l|:_:_|:/ ア:|
      /: : /: :.,:'    /  イ      |- '  /: : :.
    /: : /: : :,:'       {   ,ノ  _,ノ     /l〉、__:|                               /)
  /: : /: : : :/ -―- 、_,|   /  、      ム|   ヽ                             ,ィ ,.:'_,.ィア
 ,:': : /: : : : :,:'      /{       ∨   / 、ヽ、   \                        / // ,.- '
./: /: : : :/: : {   ,.ィ/  l        }  _ノ 、, \ \   `ヽ                     ,..---ァ /_,. -―-ァ
':,:': : : : : /: : : : 、// / { 乂      _,..イ\   \ `ヽ ヽ、  }                   / ,.- '   - ´`¨ィァ
/: : : : : /: : : : :.////{  \   ー==≦' / ̄,\  :.   /  ∨/\                  _/  ∧ ̄`  ,...   ̄ ´
: : : : : /: : : : : :{/--/|   /  ,...__,..イ// ー ' \__}_イ---rム////、              / ̄  {    :   /
: : : : /: : : : : : :, , ' 乂. /  /    / { {          {//∨'  \    _     ̄ {     \_,. '-- ´
: : : /: : : : : : :/ ´    /_/____/  |l|       ,..      ̄人    `¨¨¨´        \____,.. >、}
: : /: : : : : : : {     {=/ / \.   |l|    イ       /| \          _,.   ´   \__/
: /: : : : : : : : :.     ´  ,:'    ` TT  ´         イ: : :|   \     _,..   ´


研究があと一歩の所で行き詰まるという、彼女にはありえない出来事がかれこれもう暫く経つ。

自分はそれをただ見ていることしか出来ない。 頭が悪く、無知で、何も知らない自分には

それしか出来ないから。


4268 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:28:28 ID:???0




                 「 ̄ ̄∧      ,.ィ=-- 、
                 | o _,|∧_. --. ._///\  \
                 |-、__ノ |: : : : : : : : : `ヽ/\  _ハ
                〉、_ノ: : : :.|: : : : : : : : :ヽ \_}
            /: :/: : : :.,: :.:.|:|:!: |: :/: |: : : : .
            /: /: : : :_/:_|:/:从、:.∧:_|: |: : : :.
               ':': ':.:|:-|:/: /|' {: : : :| ´l:/`:.:.|:|: :.',
             l:|: |: :|: :}'{:/   ∨:_:」 /'  Ⅵ|:|',:|リ
             ;:|: : |:|: :| 、__,   、_,. |: |:| }'
            /:|: /|:|: :|      ,    ,: : ル:,
             /:/イ: 从:.ム           ムイ: : |
         /: : : :|: : : |从、   r‐っ イ: : :|: : :|            あー・・もう! このコアもだめ!!
           /: : : : :|: : : : :|\ ` ーュ´、 : : : j: : : :.
        /: : :,.--乂,: : : }/∧   | |,: : : : |:_: :., :.             何が悪いんだろ! モンスターのコアでも最上級のを使ってるのに!!
        ,: : :./    ヽ: : |/ ト、   ∨、: : : |∧:.| }l
        /: :./     、 ,: :|   , `  Ⅵ 、: : :. \:|           なんで全部同じ反応なのかな!!
        ,: /      Y}: :|    :.   ∨ ヽ: : .   `ヽ
     /: {          |{: ノ   }  、:l \  、:._    }       束さんの初期案から間違ってる・・・いや、間違ってない、これ以外の方法じゃ起動すら出来ない
      /: :/\_,.ィ///丶「: ノ_,.--r-r-、ヽ  > 乂: }   /
     , : / /{///////〈: ノ´   || ∨ `Y´ ̄乂_}l∨/\      数千、数万通り、あらゆる可能性を全部突き詰めてやっとここまで来たんだから、これで駄目なら
    /:./ /: :| ̄ ̄`Y/从    ||         || }///,
   ,: /  ,: : ;    ,:{_/ 、    jj        / /イ  :      そういう欠陥品・・・それで完成形ってなるじゃんか・・・話にならないよ.


4269 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:31:50 ID:???0




                  _             /\
               / ̄¨¨¨ ̄l|  ,.  ⌒ヽ、-、///\
                 /        l|/     // \ \/〉
                  | ̄| ()   __|    ,// \  \ /
                 _|  |     | |    /イ    \ /
      __,.--,-、.  / |  |   / } _,.イ\         }、
     / / ///_\//:{\_二二___/ /: : : : :.\     / \
  ' ̄`/ / /二,..ァ'': : : :{:\____ノ /: : : 、: : : : \_/    \
/   / /l//---_ァ: : : : : ∨: ∧: : : l_/: : : : :∨: :.∧: : :、        、
、  / | |_|- 、7/: : : : : : : \: :|: : : :.∨: : : : :∨: : :∨:,: :.、        \
\、 ':. | | |\__ア: : :.:.:|: :|:∨:、{∧: : :.∨\: : :∨: : :∨、: : 、         \               この子が使えないから買ってきた人間の素体も使ったけど
 ` | | } | ' {/: : : : : :.:|: :|: :∨ : ∧、: 、|\:{\: :! : !: :∨\:'\         、
  /{ |_// / ;: : : : : : : |: :|\{\: :∧\} ̄\ ̄| : |: : :|:r 、ヽ \          Y        そっちはうんともすんとも言わないし・・・・
イ |_/ ,'  {: : :|: : : : :|: :|_ノ\ 、 ∧    _ | : |: :.リ:|  `  //ヽ、      ,
   `ー'   |: |:.∨: : :T´从    \:」 -≠'´ |: /: /:∧   {/∧ ` ー   /           人は論外、モンスターはだめ・・・じゃあエルダー・ドラゴン?
          |/| : ∨: :∧{ 、_ノ         u /:イ: /: :| ム}   マ/∧     ム、
          | ,: : :∨: : :\  ̄    ;   __  /イ: : j! ∧   ∨/\__///           いや、まだエルダーには勝てる気がしないし・・・・どうすれば・・・・・・・・:
       / : : : |\: : : :〉、     ,.-.:.':.:.:.:Y l|: : :| /'∧    \//////  |
     _/_、  |: :/   \:」: :>.,..._ 乂__,/ ィ|: :./ー-' }    ` ̄ ̄ ´  /
   r/∧∨∧ j:/   (_| ||: : : :|-、 |_`¨´ /´  !: :{ー'ー-'             /\
  ,.....--|∧∨/}    (_| ||: : :.∧ 、j  `    /|: :|   \         /: : : : :\


彼女が悩んでいた。

自分を救ってくれた彼女が困っていた。

例え情もなにもなかったとしても、彼女は自分にとって名前をくれた、助けてくれた神様だったのだから

なにか出来ないかと・・・初めて自分から話しかけた。




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’        あの・・・・・ほかのざいりょうではだめなのですかお?
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |



4270 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:33:33 ID:???0




                 ,.-zz--、        r-zzzz-、
                    / /_/∧   ____  |     {
              / / ////∧´: :._: : `|__ 0 __|
            / / / ,.∨//>―――-:| |  | !
            /ー' /,.-ィァ_: : : : : : : : : : : :.:.| |__j |:ヽ
            `二´' ,.´ィア: : :,: :.|: : |: : :.|: :乂___ノ-、}_
          /´     , < : : /: :∧: {: :|: |: ∨: : : rミ_--、  `丶、
        __、_    ,..ィ: : ,: : : /: :/ |: : :.∧:!マ:.∨: ∨}:>、        \
        /  '   ̄7  /: :.∧:_:/_|:_!ノ{: : :| |ト、マ:.∨: ',: : : | : T ー、     }__
      /  /    /  ': ,: !: Ⅵrtォ=ミ \:」 '_ {:_」\|: : : |: : |:\ r===イ-r--=l
      ---、__/   {/:/|: : :|弋)ソ    ´必オヽ/: : :/: |、: :,:.、: :|      | [ニ!
        /   ,  /:{/_从:八    ,     ` ¨ /: : :∧:_|: \: . !     }-- '
        ,   ,  /:,/  〈l \}:.            /イ: :/:/||l〉`ヽ: :   T¨¨´「、
        /   }'´ ̄   〈l ||',: :ム、 __    ,.ムイ:./ ||l〉   \:_:、|    \:.
      ,:    |/`ヽ   〈l ||∨: :| >` `   イ | |: : /__/'l〉       l|    | マム             何も知らない子供が何言ってるのさ。
     /    八//∧   〈l ー=l : | |ヽ`¨ r― | |: /__/フ      ,ィ|   :. マ :.
      {     / ∨//}   > |: ,  |      | l: {ー r'    //{|     {\ , : .           現状存在して、使える素材は全部使ってるんだよ
      |    '   }// |  _,.'   〈: {/  l::/    `|: 〉   マ   //// |    マ//、: :..
      |     ,..ィ--'、__/ { ̄\|: :〉   '     /{:.ハ _}.  |/// :    |///\}              それで駄目だから困ってるんじゃないか
.     乂_,.イ: :///////∧ { { 乂}\_.:l:..._/-乂:}||  ; \Ⅳ{l\ 、   }/////\
        /: /∨//// /\l|{: :ノ    , ̄、    {: ノ|| /、      \    ,/////// \         人間も、モンスターも、無機物も、何を元手にコアを作っても
       '//// \// | ̄ /: {--=≦---≧、__〉:{'.イ  }       `ヽ、イ `ヽ、//////ヽ
        /////: :/  /  {: :ノ\ <{ニ!ニ|>´ {: :.}     \         \   \/////∧     全部無駄だったの。 何もわからないくせに邪魔しないでよ
     //////: :/  /   |: {  \         〉:{       ヽ        \   ∨////∧
      ///////  /      从:〉             从:〉         ,           \  ∨//// }
.     //// /   /                             }         \ ,/////|
   ///,/     /                           |           \//// |


4272 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:36:34 ID:???0




          ____
         /―  ―\
       / ●   ●  \       やるおはあたまわるいのでわからないんですが
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /




                             /二ニ=-  . _
         /  ̄ ̄ ̄∧           |        |
         ./        //∧      _ |        |
        |        l|//∧: :´.: .: : : .: .:|        |
        |       l|///∧: : :_:_:_:_:._:.|___       .!
        |       __ |////∧二ニ=---| |    _|ヽ
        |_     } }}/>: :´: : : : : : : : | | ( _) .| |:.∧
        | | ( .) / リ: : : : : : : : |: : : : 八人 _.ノ 八:.∧
        |人___ .イ ./: : : : : : : : :.|: : : : :. :.\ _ イ:ハ: : : .
         人    ./|: : :|: i: : : : : |: : : : :|: : : : : : |: : :. :.l|: : : .
       /: /.≧=≦: : |: :/|: |、: : : : ト、: :. :.|、 : :. :. :.| : : : : |: : : |
      .//  }:/: :| : : |: ' .|: | ∨: : :!: ∨:ハ \.: : :| : : : : |: : : |
     ./   〃: : :! : : l:{¨ l个:、V: : |:::::∨_∧::::ヘ : !: : :. :.l|: : : |
         .//: : : | : 八|::::レ::::::::∨人:::::ヾ:_:_{::::::::: |: : :. :.リY: 八
         .〈 : : : :| : : : '::::Y⌒ヽ::V:_:{:::::::::::::::::::::::: リ: : : /./: : :∧             だから・・・わかってるんなら黙ってて?
          /\: :八: : :∧乂__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : :./イ:}: : / ∧
         ./: :, -ヽ:{r\: : ヽ   :::::;:::::::::::::::::::::::イ/}.イ:. :./: : : / ∧               捨てるよ?
        /: :/   .rク {≧=\ 、_ __::::::::イ::::::/.l| : :/`ーz、 : 人
       ./: r'-、,、 .》  l|: : : 个 . マ      .ノ:/ /} : /    〈 ̄ `ヽヽ
      /: : 〉イl{ ー 、 .V: : / ト、> こ . イ イ/ / : {     ハ   .V∧
     ./:f ̄ ノ//ゞ-、. V.ノ: : { {  ` 、`´ . -{./ /{ : ノ   《´      V: ヽ
    /: :`ヽf ̄ ̄.フ∧ }.Y : ハ .!      r 、. `| .ハハY     .ノ      |: : : \
   ./: : : / .}-=≦ノ./∧∨: :} `}     { |  | { {: ノ    {{       |: : : : : :\
  /: : :.八 .乂 ´〉 ´}/∧}: イ  ノ   .、   〉-`≠  Yノ⌒ヽY^        |: : : : : : : :ヽ
 ./ : : /: : :\ f<__イ//ノハノ /    ':::/ {r――  .V           .八: : : : : : : : :'.
../ : : /: : : : : :l`|   ≧=彡イ} 人     / .ハ r― ´  〉、          ノ: : : : : : : : : '.
,′: /: : : : : :八 !     Vハ |≧=ヽ  ,′ .ゝ.ヽ z   /ニ.≧=-  _ . イ: : : : : : : : : : : }
: : :/: : : : : : : : ハ    Vハ|三三ハ .{     .7   /≧=-<三三/: : : : : : : : : : : : : : : .|


4273 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:37:41 ID:???0




          ____
         /―  ―\
       / ●   ●  \            束さまは天才で、なんでも作れるんですおね?
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /




                          , ´ ̄`ヽ
                     / ,.-、  }
                      |__/ 0 {_/
                      |    /           ,.  -――-、
                      ∨//>--- 、__  r<    ー--、 ヽ
                   ,..</: : : : : : : : : :ヽ、//\   ゚r '__,ノ
                  /: /: : : : ,: : :/: : : : : |: :\/ ̄ ̄ ̄
                  ,:': : :/: : / : /: ,.ィ: :.イ : : : |: :、: :ヽ
                     / : : /: : / : /: / ':/ |,: : :./: : :∨: :、
               ,.ィ : : /:/:': : :!{/ ̄}' ̄|: : /トl、: :|:|: :.`\
             //: : :/': : : |: : :| == ムイ }'マ: |:|: ∧
            //': :/: |: : : :l\:.| u     、 ==/l:/,:!,: : |            ねぇ、人の話聞いてた? すこしだま――
           /: ' /: :,: : : ,: : : |、_     __     ,: /:.lリ \}
         / ´  ,: : /: : : : ,: :.:.| :、  乂:.:.:.ソ  八:_:」   `
        / '  ,.-‐-、_/___|: :.∧   、      イ: :.|
         /   /   〈l |::|  l|: :{/∧   /` ー ´: /: : :|
      /,. イ     〈l |::|  ,: |/ /  //:/|: : : :{-、: :|
       ,:/         Ⅵ |::|  |:j! {_  ' ∨ !: : :/l〉 ∨        ,.-――---ァ
     /:{         ヽ|::,...イ: ノ | `  r|  ,: :{ l〉  `ヽ,   rく   _二≧ア
     ,: : |  、        }'  {:.:ノ  |     , Ⅵ/'     }  /   ー=rー '
     {/!\_}       /  「:.ノ   |  l   ∨∨:、  _/  〈    / 「/
    /: //}//>- 、_,.イ、__/:「  <   :.  \∨}ィ//∧ , ' \__,/--'
    ,: :/'´ |//////  :.    {: | ̄T≧=--゙ー--'-ハ'////,/   '
  ,: : '   ` 7ー ':.|   ,  从|  ||        ||ム ̄,:'     /
  /: /    /--、:/   ::.,:::.     /'           || l}     ,:'
 ':. /    ///,Ⅵ、   \::::...../............::::::.....   /'人\  /
/: /    ///'´¨//\   `7ー---― ¨ r―--イ : |: : |` ´
: /    //   \//\  {l      {l /: : : : :.:|: : |: : |


4275 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:39:24 ID:???0




          ____
         /―  ―\             材料がだめで作れないなら、【材料から作る】といいんじゃないですかお?
       / ●   ●  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i      【ないなら作ればいい】と思いますお?
   \  ヘ         /  /






               ,-zzzz―--、         /{ ̄ZZZ¨ ',
             /     / /∧        //|      ∧
             /      / ///∧       ///|l       ∧
             /     _/ ////>======|         ∧
         , '        / />:´: : : : : : : : : : : : : :.{         ∧
        /        / /: : : : : : : : : : : : : : : :\: ∨ 、     |
        |           / /: : : : : : :|: :|: : : : : :.:|: : : : 、∨      }
        {        /: : : : : : ,: |: :|: :l: : : : :|: : : : : : \__   _ノ
        乂____/: : : : : : : /:.:.|: :{: :l: : : : :|: : |: : :|: :\}` ̄´:ム
             /:,: : : : : : : : :.': : :|: : ,:.:.Ⅵ: :.:|: : |: : :|: : : | : : : : : ; .
               /:/: : : : : : : : : |:._:_|、: : :,: ::、: :.|:.-r---:、 : | : |: : : : ; .
             ': ': : : : : : : |: :,.ィ´:.:.| ∨: : 、:{ : |,: :l∨: {: :`ヽ: |: : : ',: :;.
           /:/: : :.|: : : : :|: : :|マ: :|__,∨: : : : :| マ{ \_〉、:| : |: : : :!: : ;
            '/|: : : :|: : : : :|: : :| ,ィチ斥,\: : : :{ ィテ≧、Ⅵ : |、: : :|: : ; .
             {l |: : : :{: : : : :|: : :{ 込zソ  \_〉 込zソ }、|: :|: :、: |: : : ;.
             |' | : : ∧ : : 八 : ム       l       /: イ: : :\: : : ;.                ・・・・・・・・・・・・・・!?
             |: /: : 、: : : :}、: :.\      |         /イ: : : :.:/: `: : ; .
             l/ /: : /\_〉\}       '        //: : : :/: : : : : : ;.
            /: : /: : : : 、: : :.込、    _     ,.:'ム_,.イ: : : : : : : ; .
              /: : /: : : : : : :,: : : :|: : .、       イ: : : : /: : : : : : : : : ; .
           , : : /: : : : : : : : :、: : |: : /|>    <| ,: : |: : :,: : : : : : : : : : : :;.
             /: : /|: : : : : : :|: : : , : : : l: |   `´   |: 、: : : :,: : : : : : : : : : : : : ;.
            ,: : / ,: : : : : : :/: : : :} : :.:/-|        | ̄∨: {:_: : : : : : : : : : : : : ;.
         /: :/ /: : : : : : /: __/「: : Y |ノ       `|=、乂: : }_: : : : : : : : : : : ;.
         ,: :./ /: :,.----/^7/ !:_,イ/∧_    _,.ィ| 〈lト 乂: ハ、 l〉ー―- 、: : : ;.
          {: ,' /:/   〈ll {/ /: _ノ/l〉 l|   `ヽ     | 〈l| }! 乂:ム }_  |  \: : ;.
          |:/:/   l 〈l | 〈:Y:// / ,        ∨〈l |! 乂:_,イ l〉 ,:     ヽ: :.
          |:/     :._,」 { {:_ノイ / /     :.    ∨\\ {: : :{ l〉 /      :、,
          /       ∨ l|/: 〉 イ 〈     :::.     〉  \\: ハ l〉'l       \
        {      ∨{   |:/ /    、     ∨::  /     \{: |' l〉|         \


4276 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:40:20 ID:DQ8zS/Qc0
逆転の発想よ


4277 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:41:26 ID:???0




                      ,ィ-- 、
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                {二二二二二二二二二ノ
             _. . . :|///|=-- 、|//| ̄ ̄\_\
          ,. <: : : : : マ/>': : : : :> 、    \ \
        ,.:': : : : : : : : : ://: : : : : : : : :ヽ:ヽ.     `ー'
         / : : : : : : : : : : //: : : : : : : : :.:|: : : : :.
        ': : : : : : : : : : : // : : ,: : : /: : : |:{: 、: : : .
      /: : : : : : : : : : : :{/: : :/: : :/: , : /}: 、: \: : .
     .': : : : ': : : : : : : :/: : :/: : :/: /: /:r-!:.:|: :|`: ::.
     |: : : : |: : : : : ://: : :/: :/: ,:':./} リ_,|: :|: :|: : : :.
     |: : : : {: : : : :/イ: : : ' , ´:/: イ/ィォ、{イ:ー': :、 : |
     |: : : : :∨: : :{/|:;: : :|イ: : :イ: |{l tj   {: : :|: | 、:|         ・・・・・・・・・・そうか、そういえばそうだよね・・・・
     |: : : : : :∨: :|: |: : :∧|: : :.:.|: :|      ヽ:.|: | リ
     |: : : : |: :.∨: : |: :/、l∧: : :.|: :|   _ ,.イ: |: |             材料がダメなら、そもそもその材料が悪かったんだ。
     ;: : : :.:|: : : :、: :j:/: : }ー\__〉」   `/: |: :|_」
     ,: : : : :,: : : : : :、/: : :ム     ー,、___,': /`¨                コアを作る段階の素材を・・・・自分で作り上げればいいんじゃないか・・・・!!
    /: : : :/: : : : |: : :\: : : }--.、 {:\: : :, '
    ,: : : :./: : : : : |: :/⌒\: :≧=-、|-、:):イ               束さんは天才なんだから、ISのコアにふさわしい素材を自分で作ればいいんだよ!!
    /: : : /: : : : : /イ乂匸乂\ー-:ム、 ヽ: }、
  ,:': : : /: : : : : ,: {/ ̄ ̄\乂\_∨:ハ_}ゝ: ヽ
 , : : : :/: : : : : :/:/         \ ー乂:_}\\:}
./: : : :/: : : : : :/:/         \  {从  `ヾ、


4279 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:42:55 ID:???0




           ,..-------、
          /     /|
        /     ///|-――――--. .__
       /    __,////>====ミ、: : : : /\: .、
      / (ノ / /: : : : : : : : : : : : : `ヽ/    \: : .
    //   / /: : : : :./: :.|: : : : : : : :/       /: : : :ヽ
   {   ー ´ /: : : : : : :': : : |: : : : : :/      ∧: : : : : ::.
    \_,..イ: : : : : : : : |: ,: :.{: : : :/ 〉 (ノ  __∧ム: : : : : : .
       /: : : : : : :/:/{∧: :|: / /     / /: マム: : : : : : :.
        /:/:/: : / イ: |: !: !:{: : {  {     / /: : : :マ}: : : : : : :.
      /イ: :': : :' : ||:/、l|: |: :\∨ `ー ´ /: : : : : :|!: : :, : : : |
       ' : |: : :|: :.||\ lイ: : :||: :>---- ': : : : : : : : |!: : : : : : :|
      /: : :|: : :|: :.|'泌ォ、l: : :||: : :|: :|: : :l: : : : : : : :|: |: : : :|: : : |
      /:.:/|: : :|: :.| `¨  \:|' -┼┼ ┼、: : : : :.:.:|: |: : : :|: : : |           こんな・・・・こんな簡単な事にも気づかなかったなんて・・・
.     //:.:/|: : :| 从  /:    ´泛ォァ |: :、: : : :.:.:.|: |: : : :|: : : :
      /: : :.\:j:.叭 '      `¨ /:\\: : : :Ⅳ: : :.:.|: : : :|             なんて迂闊・・・!!
       {: : : : : : :.,.-ム - 、      /: : : : :/∧: : : |: : |: : : : : : :.
        、: : : :./ 「∧  ヽ   イ : : : : //_ノ\: :!: : !: : : : : : : .
       : : : :{   //: : ー--r ム_. :イ: :´: : : : :.\: : :,: : : : : : : :.
         \: | _,」イ: : : ∧__∧ _,../: : : : : :_,.ノ: :`: : :,: : : : : : : :.
         Y´: : : : ,ノ{/  r'r‐ ': : ,.--- ´  |: : : : : : : :,: : : : : : : \
          /: :ノTT´イ/ ,イ: :,r-- '         、: : : : : : : 、: : : : : : : :\
         ,イ: ノ〈l |/イ /: :イ         __ヽ: : : : : : :\ : : : : : : : \
       /: :「 〈lイ  / ,:':/ //      , イ´,. ----\: : : : : : :\ : : : : : : : \
        {: :ノ     / {:.ノl//     / /        \: : : : : : :\ : : : : : : : \






          ____
         /―  ―\
       / ●   ●  \           束さま、がんばってくださいお。
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /         荷物運びがんばりますお。


4280 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:44:26 ID:???0




               /      ∧....・・・.........‐..゙///\    () \
           /..∨  (_l.  ∧: :,.------//////\---、  r∧
             / : : ∨      ∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` : \  `¨¨  }
         /: : : : :∨-、    | ∧.: : : : : : : : : : : : : :.ム..\__ノ
           /: : : : : : :∨ \__ノ   | : : : : : : : : : 丶: :ヽ: : ヽ
          ′: : : : : : : :\     /.: : : : :. :. :.|ヽ: : : : 丶. : : ;乂
        l .: : : : : : : : : : :.¨: :T 「: : i.: : : : :. :.|ハ_: i : : ゙: : :.ハ⌒
        | |: : : : :.!.: : : : : : :.{:| ̄ナ.: :. :. .:.|' ハ: : ! : : |:.:..|: :ハ
        | |.: :. :. :.!. : : : : : : {:| ∧i∨: : :.| _j-:.|: : :.|:.:.:|ヽ:ハ
        | | : : : : ハ.: : : : : :.|レ:ニ ミ ∨ . |ィjラハj_/:::|:.:|. \}
        | |: : : : :.ハ: : : : : :下ハノノj.   乂_」トv /:..:.: ト、:|
        | | |.:.:./...:∧ : : : : | 弋zン       `  :.:.:.:.: | ゝ
        | | |.゙/ : /..゙∧ \ ゝ        '   |:::ト ノ
         ||. / : /..: : : :.`ー ゝ             ハ/
          | |. / /..|: :ハ: : : :\    `   ´ . ':.:/
.         ||: : /.  |: : |.: : : : : :. :.\    ィ´:.:.:/               まさか・・・こんな子供に気付かされるとはね・・・・・
       ||: : : : : :|: :|:乂.: .:.\: : \¨ {:::: ノ
       | |: : : : :.|: :|: : :.|\ : : \: : \{:.:.乂                     ねぇ・・・・名前なんだっけ?
        | | !:: : : : |.:..:.|: : :.|_ノゝ: : : :\: : \乂
         | | |:: : : : |.: .:.|.: .:.l    `…ー` ー‐ ` 一 、
         | | |:: : : : |: : : : :.|     ム爻ツ     ハ
      /| | |:.: : : :.|....: : : :.|爻爻爻爻爻ツ    /  i
      '..| | |:: : : :.': : : : : :|.              '':    i
     l | |: :|:: : /.: :. :. :. :.|               ; ー -く
     |  | |: :|.: /: : : :|.: : :.|.      /         ー:、ノ
     |  |i 从 V : : : : |.:. .:.|.     ヽ /          ヽ





          ____
         /―  ―\         束さまがやる夫に、やる夫って名前をくれましたお。
       / ●   ●  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i     だから、やる夫はやる夫ですお。  名前、意味がわかりましたお。
   \  ヘ         /  /


4281 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:46:43 ID:???0




                             /二ニ=-  . _
         /  ̄ ̄ ̄∧           |        |
         ./        //∧      _ |        |
        |        l|//∧: :´.: .: : : .: .:|        |
        |       l|///∧: : :_:_:_:_:._:.|___       .!
        |       __ |////∧二ニ=---| |    _|ヽ
        |_     } }}/>: :´: : : : : : : : | | ( _) .| |:.∧
        | | ( .) / リ: : : : : : : : |: : : : 八人 _.ノ 八:.∧
        |人___ .イ ./: : : : : : : : :.|: : : : :. :.\ _ イ:ハ: : : .
         人    ./|: : :|: i: : : : : |: : : : :|: : : : : : |: : :. :.l|: : : .
       /: /.≧=≦: : |: :/|: |、: : : : ト、: :. :.|、 : :. :. :.| : : : : |: : : |
      .//  }:/: :| : : |: ' .|: | ∨: : :!. ∨:ハ \.: : :| : : : : |: : : |
     ./   〃: : :! : : l:{¨ l个.、V: : |  ∨_∧,. ヘ : !: : :. :.l|: : : |
         .//: : : | : 八| レ  .∨人  ヾ:_:_{_ ィ.|: : :. :.リY: 八
         .〈 : : : :| : : : '《芹芯ミxV:_:{  イ芹しrリ リ: : : /./: : :∧
          /\: :八: : :∧ 乂ツ        ゞ- ' ./ : : /イ:}: : / ∧
         ./: :, -ヽ:{r\: : ヽ    ,       イ/}.イ: : :/: : : / ∧                そうだった・・・・そうだったね・・・君はやる夫だ。
        /: :/   .rク {≧=\   ___   ,    / l| : :/`ーz、 : 人
       ./: r'-、,、 .》  l|: : : 个 .  マ   ノ  / /} : /    〈 ̄ `ヽヽ                あー、でも呼びにくいかも・・・やる君・・・ちがうなー
      /: : 〉イl{ ー 、 .V: : / ト、> こ . イ イ/ / : {     ハ   .V∧
     ./:f ̄ ノ//ゞ-、. V.ノ: : { {  ` 、`´ . -{./ /{ : ノ   《´      V: ヽ               子供だし、やるちゃんでいいか。  君のお陰で
    /: :`ヽf ̄ ̄.フ∧ }.Y : ハ .!      r 、. `| .ハハY     .ノ      |: : : \
   ./: : : / .}-=≦ノ./∧∨: :} `}     { |  | { {: ノ    {{       |: : : : : :\         研究が進みそうだよ! 今日のご飯はいいもの用意してあげるね!!
  /: : :.八 .乂 ´〉 ´}/∧}: イ  ノ   .、   〉-`≠  Yノ⌒ヽY^        |: : : : : : : :ヽ
 ./ : : /: : :\ f<__イ//ノハノ /    ':::/ {r――  .V           .八: : : : : : : : :'.
../ : : /: : : : : :l`|   ≧=彡イ} 人     / .ハ r― ´  〉、          ノ: : : : : : : : : '.
,′: /: : : : : :八 !     Vハ |≧=ヽ  ,′ .ゝ.ヽ z   /ニ.≧=-  _ . イ: : : : : : : : : : : }
: : :/: : : : : : : : ハ    Vハ|三三ハ .{     .7   /≧=-<三三/: : : : : : : : : : : : : : : .|





          ____
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /            わーい! お仕事頑張りますお!!
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )


4283 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:49:10 ID:???0




                 ,.-zz--、        r-zzzz-、
                    / /_/∧   ____  |     {
              / / ////∧´: :._: : `|__ 0 __|
            / / / ,.∨//>―――-:| |  | !
            /ー' /,.-ィァ_: : : : : : : : : : : :.:.| |__j |:ヽ
            `二´' ,.´ィア: : :,: :.|: : |: : :.|: :乂___ノ-、}_
          /´     , < : : /: :∧: {: :|: |: ∨: : : rミ_--、  `丶、
        __、_    ,..ィ: : ,: : : /: :/ |: : :.∧:!マ:.∨: ∨}:>、        \
        /  '   ̄7  /: :.∧:_:/_|:_!ノ{: : :| |ト、マ:.∨: ',: : : | : T ー、     }__
      /  /    /  ': ,: !: Ⅵrtォ=ミ \:」 '_ {:_」\|: : : |: : |:\ r===イ-r--=l
      ---、__/   {/:/|: : :|弋)ソ    ´必オヽ/: : :/: |、: :,:.、: :|      | [ニ!
        /   ,  /:{/_从:八    ,     ` ¨ /: : :∧:_|: \: . !     }-- '             はっ!? 束さんってば・・・こんな小さな子に
        ,   ,  /:,/  〈l \}:.            /イ: :/:/||l〉`ヽ: :   T¨¨´「、
        /   }'´ ̄   〈l ||',: :ム、 __    ,.ムイ:./ ||l〉   \:_:、|    \:               あんな重い荷物はこばせて・・・・鬼畜の所業!?.
      ,:    |/`ヽ   〈l ||∨: :| >` `   イ | |: : /__/'l〉       l|    | マム
     /    八//∧   〈l ー=l : | |ヽ`¨ r― | |: /__/フ      ,ィ|   :. マ :.           そのお仕事はいいよ! 失敗作にやらせるから!
      {     / ∨//}   > |: ,  |      | l: {ー r'    //{|     {\ , : .
      |    '   }// |  _,.'   〈: {/  l::/    `|: 〉   マ   //// |    マ//、: :.        やるちゃんは・・・そうだなー・・・君の言葉で先に進んだし.
      |     ,..ィ--'、__/ { ̄\|: :〉   '     /{:.ハ _}.  |/// :    |///\}
.     乂_,.イ: :///////∧ { { 乂}\_.:l:..._/-乂:}||  ; \Ⅳ{l\ 、   }/////\      うん、近くにいてなにかあったら言ってみて? それがお仕事でいいよ。
        /: /∨//// /\l|{: :ノ    , ̄、    {: ノ|| /、      \    ,/////// \
       '//// \// | ̄ /: {--=≦---≧、__〉:{'.イ  }       `ヽ、イ `ヽ、//////ヽ
        /////: :/  /  {: :ノ\ <{ニ!ニ|>´ {: :.}     \         \   \/////∧
     //////: :/  /   |: {  \         〉:{       ヽ        \   ∨////∧
      ///////  /      从:〉             从:〉         ,           \  ∨//// }
.     //// /   /                             }         \ ,/////|
   ///,/     /                           |           \//// |




          ____
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /              がんばりますお!!
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )


この日から徐々に、束さんが優しくなったのを覚えている。

ゆっくりとゆっくりと・・・・


4284 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:49:34 ID:???0



                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘


4285 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:49:46 ID:DQ8zS/Qc0
ここから過保護が進んでいったのか・・・w


4286 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:50:43 ID:???0


―現在




.       ¨¨¨¨¨
    /一   ー  \
   ′___  __        __
  {                }  マム{ }
     (__人__)     。s≦ /マム :}
    ゝ      。s≦   。s≦\マム}           メビウスバッグ、回復効果ありますた・・・これは暫く封印やな
.     ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
.         マ..厶 --- 、 ∨.........∨           最低でも中級の上位になってから使わせてもらおう。
.         ′{     } }/............,
.        ,......|     }ノ.................,            やる夫箱にしまって・・・と。
        ,.......|     |....................}
         {.......|     |....................}


4288 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:52:00 ID:oXRQ.K1E0
やる夫箱の中が気になるw

4289 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:53:11 ID:DQ8zS/Qc0
他にも一杯入ってんだろうなw


4290 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:53:31 ID:???0




         _, -‐ミ
         ‐-    \
       (●)   `ヽ  ヽ
      (⌒  (●)    }
       i  ̄ゝ__)     /
       ヽ       ク                     うん、やる夫箱、中身増えたなー。
         }`'' -=<{_
      _∠ハ    / 彡 `\                全部やる夫の宝物だお。
    /⌒  V__/      >ミ
   / /       /          ヽ
    |  |                     |
    L |            ヘ    _|
    |¨|  \       / |_/ ̄ |
    | |   V           |       |
    | ノ|               ∠|  /   |


束さんに出会う前にサンドバッグにされた事で、手足がおかしくなり武器も満足に使えない自分が

彼女のお陰で冒険者をやれている。 あの日、あの人に出会った奇跡を神様に感謝しよう。

え? 束さん年取ってない? 彼女は永遠の17歳ですしおすし。 時空魔法って便利よね。


4292 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:55:03 ID:/3EMSn460
時空魔法って便利>そうですねw


4293 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:55:49 ID:???0




               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|                 さーて・・・今日はこのあとどうしようかな。
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧




束さんは自分にとって、救いの神さまであり、厳しい親の様な人でもあり

甘やかしてくる姉でもあり、大切な女性だ。 自分がもし・・・・上級になれたら、その時は・・・・・・

そんな烏滸がましいことを考えながら、今日も生きている。




―つづく


4294 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:56:23 ID:oXRQ.K1E0
投下乙でしたー。

4295 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:56:24 ID:fv4KFS2A0
乙でしたー。

4296 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:56:36 ID:qatGMxwE0
お疲れさまです

4297 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:56:49 ID:/3EMSn460
乙です

4298 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:56:51 ID:DQ8zS/Qc0
乙でした


4299 名前:あさねこ ◆tC1gMIWp2k★[] 投稿日:2018/08/02(木) 21:57:43 ID:???0




                          xz
                        ///{
           {7\    ___     /////|{
           |//ハ ´      ` ヾ////八
           ∨//∧      i    \'/
              / ∨//    i } |   i  ヽ
             Y .′   | ハ ト、 ト、-  ‘.
          i    | |   . 斗  jノ }ノ ヽ  !|
              }  }|i八 ´ /   /   ィ示x 八
            ′i 八  ヽ.ィチ示    弋リ{レi             テンションが最底辺・・・・鬱いです。 昨日のを引きずってるせいですね。
.      r=ミ  八ハ  i \ {弋:リ     ,,,八{
  __  寸三≧x _)ノト、  ヽ、,,,,,   __  イノ}ノ            今日の投下は以上になります、皆さん閲覧ありがとうございました
 (三≧ュ、 `寸三/ノ/>='7)ノ、「Vこ. \  ´
  `寸三三三rく///////}  レi:::} \  \            これ以上愚痴らないうちに休みます。 おやすみなさいです
    `寸三ニ{/////> |  | レ'    \∠フ
      Ⅵ⌒´ ̄     |  |
               |_|
                  しJ


4300 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:57:47 ID:VL67wNx60
乙です

4301 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:58:11 ID:oXRQ.K1E0
お休みなさい、お疲れ様でしたー。

4302 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:58:22 ID:7zcTTSCI0
乙でしたー。
お休みなさいませー。

4303 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:58:28 ID:qatGMxwE0
おやすみなさいです

4304 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:59:09 ID:/3EMSn460
お休みなさい

4305 名前:名無し-Red-市民-2[sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:59:31 ID:fv4KFS2A0
お休みなさい。






その6


関連記事
29865 :日常の名無しさん:2018/08/03(金) 22:33:56 ID:-[ ]
永遠の17歳はここにも居た!!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その9 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 白紙シナリオの冒険 28 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 3 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 2 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド ヒロインのいないできないPT 1 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 2 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 10 (04/12)
  • 読者投稿:ドクダミ (04/12)
  • 読者投稿:虎やんのTRPG千一夜 第三夜「RINGVERSE(リングバース)」 (04/12)
  • 読者投稿:東南アジア見聞録7 古都ジョグジャカルタ旅行記 お土産物購入編 (04/12)
  • 読者投稿:将来のスター候補馬(だったらいいな) じゃじゃ馬 メイケイエール (04/12)
  • 読者投稿:香港人のフレンズとの一幕 pt3 (04/12)
  • 読者投稿:酒席のやり過ごし方 (04/12)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 138 (04/12)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 137 (04/12)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 14 (04/12)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 13 (04/12)
  • ベータで金銀なポケットモンスター おまけ (04/12)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです  第25話 酒と泪と男と女 (04/12)
  • 国内的な小咄 1429 東北と九州、人口比べてみた (04/12)
  • 国内的な小咄 1428 台湾混ぜソバ (04/12)
  • 国内的な小咄 1427 行ってみようぜ匝瑳 (04/12)
  • 国内的な小咄 1426 大阪駅チカディープスポット (04/12)
  • 国内的な小咄 1425 兵庫グルっとツアーの拠点 (04/12)
  • 国内的な小咄 1424 Go to朝倉! (04/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 127 (04/12)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 126 (04/12)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、発動します (04/12)
  • 正義屋さん 小ネタ 身長 (04/12)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第30回 (04/12)
  • 異能対戦・ソウルギア その3 (04/12)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫となんたらPT 3 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 1 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫~導入~ (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ミストグレイブ組で温泉旅行 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソレイユやらない夫とダークトロールやらない夫 他会話 (04/11)
  • やる夫たちでソードワールド 原作再現蛮族キャラ ナルメア 萃香 サーバル (04/11)
  • 国内的な小咄 1423 宿泊におすすめ (04/11)
  • 国内的な小咄 1422 シンデレラin岩手 (04/11)
  • 国内的な小咄 1421 中国人よりも韓国人が食いついた (04/11)
  • 国内的な小咄 1420 とある場所で大活躍 (04/11)
  • 国内的な小咄 1419 特別枠、すげぇ! (04/11)
  • 国内的な小咄 1418 あの有名になった大学の立地 (04/11)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その8 (04/11)
  • やる夫の鬼滅っぽい刃~やる夫は仕事で鬼を狩るそうです~ その7 (04/11)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 12 (04/11)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 11 (04/11)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF34 中国語→↑↓…↓↑!? (04/11)
  • 読者投稿:死海ほどではないが、海抜以下の低い位置にある湖 (04/11)
  • 読者投稿:ワクチン打ったよレポート~2回目での反応について~ (04/11)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/1)
    ※完結作品は集計した前の月(1月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1ローグライク異世界転生
    2あさねこの小話空間2すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    3異世界からかえってきたやる夫君のお話3やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    4やる夫たちでソードワールド4やる夫はソロハンターのようです
    5やる夫とあかりで異世界暮らし。5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6やる夫は魔導を極めるようです6異世界食堂できない夫
    7あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG7やる夫は聖杯を落としたそうです
    8ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9白頭と灰かぶりの魔女9アカガネ山のやる夫
    10シャーマンファイト IN あんこ10華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    11やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12それ行けサイヤ人やる夫!12横島くんは死神になるそうです
    13日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅13現代知識チートで無双する男のおはなし
    14やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。14鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15やる夫達は人間ではないようです
    16のうみん!16やらない夫は代打の神様なようです
    17できない子とSCP17アメリカンヒーローアカデミア
    18ダイスでライダーバトル18STALKING!!
    19異世界転生したいやる夫のお話19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20やらない夫がサッカーで天下統一するようです20やばキャン凸
    21やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです21ドクオが異世界転生したようです
    22陽キャで脳筋な僕の奴隷22レベルを上げるスレ
    23フェイトが北の大地で勇者になるようです23やる夫はギルドを経営するようです
    24◆25NC1ovscM総合24やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    25◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ25魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    26ほぼ日刊英雄()をつくる26やる夫たちは三連星(代理)のようです
    27やる夫は奇妙な友達ができるようです27デーモンスレイヤー
    28あんこ時々安価で惑星のさみだれ28やる夫は男子校?に通うようです
    29気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話29主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    30IT業界のやる夫さん30ポケットモンスター 安価・あんこ
    31いまだ魔法は解けぬままに31オーバーあんこ
    32やる夫は仲間達と冒険するようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです33ダンガンあんこ
    34あんこ時々安価でヒーローもの34亜人はBARに居る
    35血まみれ勇者35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1136やる夫はLVが上がらないようです
    37正義屋さん37できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    38そんな二人は同棲中38めぐみんの楽しい独身生活!
    39やる夫の兄はブラコンのようです39冒険者学校の臆病者
    40あんこ戦隊40やる夫がロードバイクに乗るようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング