スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「秩序の剣の良くある定例会議」

目次 現行スレ

632 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:26:37 ID:bdbacfc6



                     ___                    ___
                     「「/辷ZZZZZZZZZZZZZZZZZ∧「「」
                     ///:/                 //∧ V∧
                    ///:/                //∧ V∧
                __,、 イ/〈_/                  //∧_〉〕iト .,,__
     ,从      t=ニ二三三___________________三三二ニ=ァ  ,;ミ
     彡ミ  从 从`'<二二弌ナ弌ナ弌ナ弌ナ弌ナ弌ナ弌ナ弌ナ弌ナ弌ナナ二>'"   彡ミ   彡
     ;';';'ミ 彡ミ;';';/ ̄ ̄ \ニニi|¨~¨~|i|¨]| | ̄ ̄| | ゙̄笊 ̄| | ̄ ̄| | ̄| |¨_|¨_||二/ ̄ ̄ 乂彡;';';'ミ  彡;';
     ;';';'ミ彡r=彡______\ |~゙丁:|i|¨ | | ̄ ̄|r≦三三≧ュ ̄..::| | ̄| |¨ |¨ ||/_____≧ュ;';';'ミ彡;';'
     `iii⌒iii'´__,| ̄| ̄|‐‐┴┼__|__|i|ー:| |__| |]||丁丁||[|__| |─| |‐_|_‐||┴┴┐_|_|_'⌒iii⌒⌒iii
     淡州淡TTTTTTT|丁丁丁|_|¨丁|_|二二|_|¨|| ̄ ̄||_|二二|_|丁丁|_|丁丁丁|TTTTTT|淡淡淡淡
     二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
     ───────────────__─‐─────‐__───────────────
     :, :, :, :, : : : : : : : : : : __──ァ─┴‐┬‐┴─、─‐‐ __ :,, :,, ,, ,, :, :.: : : : : : : : :
     :, :, :, : : : : :, :, :, :,  -  ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─  :, :, :, :. :. :, : : : : :
     : : :, :, :, :, : : : :  ‐  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄─  : : : : :, :, : : :
     : : : :, :,, : : :  - ̄────'─────┴─────────‐  ̄‐   : : : :, :, :'
     :, :, : : : :  ‐ ̄              /          ゙!,            ̄ ‐   :, : : :,
     : : : :  - ̄_________/________゙!,_________ ̄ -   : :
     : ;  - ̄       /               |                \        ̄-
     - ̄         /                |                 \        ̄‐
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       /                   |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                        秩序派閥本部・命蓮寺の境内

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







633 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:27:29 ID:bdbacfc6



                                        __
     ,___         ,,... -──-- ..,,_       _,,.-‐ッ"´  ̄`ヽ
    / ̄ ̄`""''=ァ、__∠´_         ,Yヽ_,,.. ''´:::::/      i   さて、今月の定例会議を始めよう。
..  /           `\::::::::::::::´  /ヽ/ ̄`´    ヽ‐- 、:;ノ         ./
   i                \::::::::::.../               ',   ヽ  /    /   今回も不本意ながら
   ',      ─-、     ;;:: >´ ̄   /             ',   ',/  _/
   ヽ      \   ;;:´      ./              i   \''"´      私が議長を務めさせて貰うが……。
     ヽ      __;/    /            ,'     .\
      \ __,,,>、     /    ;    /     /.     ',   ̄`"フ   各隊長、全員揃っているか?
        T─tt''´ ̄ ̄フ´  ,.ィ  /    /!    /      ', _,/
        .|  '|!    `ーァヾノ,,ノ_,,/ /   ,.ィ    /    ト、 ヽ,,_
         !       _∠-‐- 、`ー  ∠,, -‐=-ト_ノ    ./   ̄
           ,〉  i     .iヾi´:: ̄`テ、      ,ァ=〒>、イ‐t'''´i.イ        i、
    |ヽ.,,_,,ノ    |!     | ヾ;;;;;;;;/      〈::;;::/  /   `'‐亠─- .,,    .|. ',
   \ _    / ',     ', "  ̄`     .  `‐'  ∧          ヽ,,   / .i         i
    <..,,_,,,../  \   \__      '     i \           ̄  ./        |
     i    |   i  \_,,,..<   ーニァ   /ヽ   \_         /         .|i
     .\_,,|   .\__,.ィ   `ト .,    ,,.ィ"`"''‐-ゝ‐''"´     __/            /i
         \,,___,,. ノ"''、 /'" ̄`iTi´ ̄,,i__/`ヽ..,,___/                 //
                 ,,ィ∨、,ー=| i '<='    `'' 、,,     ____          //
               /    `   .| |`ヾニ‐- ..,,_   ̄ ̄7──、 i─────‐''"/        /
    , -─────‐/ _      | |    ` ''ーt-、ヽ ,,_  /0 ̄`∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      /
   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ´   `\    ', ',       ヽ `‐-.,ヽ ̄7''-/\              , '
 //        /        .\  .| | ̄ ̄`、    ヽ  ヽヾ  /   `"''‐、__,,,,,.....,,,,__, '
./ /  _      i   __     ',  .| |     \   i   i\,/        `''‐     , '
| | /::::::`i    ./i.07 〉0 |       | |      \o'    ヽ              , '
| レ':::::::::::::::|    //_,ィ-〈─〈‐''"´ ̄`"''' ´ |       ./ i\    ',、            , '
| /::::::::::::::::/   /´|_|_!,,...」--──t...,,_|      〈‐个‐〉     ', `"''‐、       /
|_i;;::/:::::::::<ヽ,, .〈‐''"く.,,_|         |            ', | /     ヽ_  \    /´|
i::〈/:::::::::::::::::::::〉__\_  .|         r-、           ∨        >'\. `"''>ツ´| .|
ヾt'^、──´:::::::/   `"'〈       ', ̄\                ヾ/`7‐i i ノ ノ
::::::|\\ヽ;;;;/       i        ',   \_                 ヾ/ ニ、ヽ            ./
:/:ヽ \\           .|          i     〉-─;;i                /   |  ヽヽ          /
:::::::::::i   \\       〉         |\   .| ,,.-‐┘                ヽ  | |         ./
⌒、_/    \\      .i          .i . ',   i  ,_                     ', ! !       ./
        .\\    |        |   ',  ィ ̄ "i                      ヾ 〈       ./
          ヽ `ー-i         !   ', ト-‐"´ `"''‐- ..,,            ィ 、ヽ..    , '
             ̄`"|        ./    .i"'i          `"''=二´_     .| ヽヽ  /
                 i             |"'!         / ̄´ //"''‐- .,, /  | .|,/
              |            / .|        / ,,.. ‐''´/      `"'''<,/
              ゝ、            /  .!       ィヾ´,,.. ‐''´           `''‐ .,,
                \_i | /i_,, r''   .|      / | i´                  `''‐ .,,
                  | `"‐-‐"´ |     !     / ノ .ノ                      `''‐ .,,

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                           ナズーリン(妖怪/ダウザー)

                         秩序の剣・諜報機関「鼠算」のリーダー

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




634 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:28:11 ID:bdbacfc6



       !      /:::::::::!/::::::::::::::::::::斗'::::/ー――--ャ
       !i     /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∑__
       |:|  .|、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       i::i  j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠
       !:::i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ノ!
.       i::::::i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ            残念ながら……
.       !:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠、
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧           全員ではありません。
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::――ヽ
      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::\ソλ
      i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`X ナヘ ̄ ̄ ̄ノ、ヽ、
      ∠/:::::::::::::::::::::::::::::::::ー――――`¨ ./ ∪ |ゞ'r'  i \_,∧_
      <_::::::::::::::::::::::::、 _、:::::::::\、  / ._ 」:.、  .|   ヽ::::::::::::......、      ___, へ _> ´
          `ヾ、≧=、::::ゝ-´`,ー‐一 ̄ <::::::::::::::::::\ !    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
           从ヽ、\__`>イ  !      `ヽ、::::/´ .!    .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            `ヽ_}:::ヽ /|  ゝ、 ,    ,、  У  /    i//////////////:::::::::::!
               i:::/::::::{       __ノ._i i'::::: /     .i//////////////////!
               レ:::::::::ゝ  ト,--‐_´     ,!:::::::/      i//////////////////!
                T  ̄::::`ヽ`.       ,'::::/      i//////////////////|
                j   \:::::::ヽ、    //        |//////////////////|
               r'、    `ー--ゝ-- _´ <         !//////////////////!
               i ヽ        ヘ }∟、          !//////////////////!
              /::::∧       i::::::::::::不         .i///////////////////!
             /::::://∧      i::::::::::::::::| \      .i///////////////////;i
            /::::::////∧     i\:::::::::::j   \    i////////////////////|
           /::::::://////∧    i  !:::::::ヽ     \  i////////////////////;|
          /::::::::////////∧   i  .|:::::::::::ヽ     \/////////////////////;|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

               クラウス・∨・ラインヘルツ(人間/ブレングリード流血闘術の使い手)

                           秩序の剣・三番隊「ライブラ」の隊長

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




635 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:28:42 ID:bdbacfc6



               / ̄ ̄ ̄`ヽ…―― 、
             __{ . へ             \
   .        /   {vへ.\_         \
          /    _  __ \ 、\__/ヽ       \
          /    //Y  ヽ ヽl\___l、\_    |
         //レwl// /ヘ  ハヘ ヽ    \\l\   ヽ
         'Ⅵ/l//l/ '  Vl ヘ V 丶     ヽ l、 l   |             まぁ、ある意味で
   .     | | /l' / |  v lvヘ. \ \   ヽ 丶l   !
         vl l  |  |==-ゝl vヘ/ ≧.、\  \   |  -.、          揃っていると言えば
         `l l  |  レ fj汀ヘ vヘ イ 岱ツ‐\  \___l_ノ }
   .       v |  v |弋リ ゝ` \ 一'´  ヽ.  ___/          揃っているけどね。
   .        v|  v |、  ̄  }        ,ソ人    \   、
           ゝl  v | ヘ   ヽ '       厂  \ \、  \ノ}
        l、_,ノ  Vv ゝ.  - -一'    イ   、  ヽ \ ̄ ̄
   .     \__,ノ | |   > . ´   / |     \ 、 ` ヽ,   、
            | | |     ゝ-- ´  {、jノ ノ   \\__ノ}___ノ}
            /  .| |     /}    , ` ア ,  |   `¨¨ ´  /,}
   .    {__/   | | , //j    / ノイ   /       ̄ ̄ ソ
       >‐  ,{ _,| |/{ { /  ′   /    ,′ ∧_   ー――<
       `丁 八`ー' ノ ゝツ―-、 , -―‐ /  / ∧  `  、____j\
   .    /l /  ≧イ   /        、_/ ./   〉    V  ̄\ 、\
   .  /l / ′   /ヽ  ′        ̄ l   /|     V   ヽトlヽ
   . /  l'′l   , '  〉 !             / / ∧     V   、  ∧
   .'     |  /   / |     ,     / <    ∨      ,    丶   |
   | /    l/    { |     ノ     / 丿     ∧      |     |   |
   l ,l    〃     ヽ ヘ    ,′  / /       l     |     |ヽ.|
   l' | ,   l!        ヽl\__{__/, ´        |      |  \ /  `l
    | |  ,'i         V    //         |    {   V
    | l、 / ゝ           V  /´           ,ィ     '.   {
    ヘl V   \        y              / '.      '.   ∧
   .  `/     ,`i…一   /      ー----‐ ァ′  ,      ,   ∧
   .  /     / ゝ     ィ(_)         /    '.      ,  ∧
    /     /   }     { \           /      ',     '.  ∧

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                        スメラギ・李・ノリエガ(人間/戦術予報士)

                       秩序の剣・八番隊「ソレスタルビーイング」の隊長

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




636 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:29:14 ID:bdbacfc6



                  . ´  ̄ `ヽ
                / /  ̄ ̄ ヽ',
                l  / .ィ┐ l   .
                l⌒ヽY :::::| B |ヽ |           うーん、
                |    |::::: \/ ::| |
                |    \ :::::::::::::ノ |           相変わらずのこの場違い感。
                |     |::::::::::::l  |
                `ヽ   }:::::::::::{ /
               ,. ィ二 \ \/ /> .
         . <  ̄      ` ー─イ     > .
       /    ヽ         ', | |      |  \
      /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
      /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
      |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l   .___
      /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |   │代理│
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                             モブB(人間/雑用係)

                   モブAよりはデスクワークに向いてるため代役を任される。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




637 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:29:45 ID:bdbacfc6






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                           小ネタ「秩序の剣の良くある定例会議」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋







638 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:30:28 ID:bdbacfc6



        ./   _  ',         .,. -─- ,
        /  /´  ',  .|-───‐-.,,/  , - , ',
        .|  .!   / ノ.       ̄\/   | |
        \ ` ./ ̄           \ ノ ./
          `.i/  / /         _   Y              あんのド天然人斬りは、
           i  ./  ハ 、!___.;ィハ  /'l ハ   Y
          八 i ./ / ,ン'';ニ.;ヽヽノ |、_!_ハ   |            まーたサボりか!
      /   ノ . ヽ.ノノ ノ ! / ソ    ァ;ニ;ヽ| ハ |
      //  ./   i ヽ ゛ー'     ./'/'ハレ' `ノヽ ノ ノ
      <   /  | .ヽ ノ(    . ' `´ ,,ハ. ´    ´丿         仮にもウチの最高戦力が、
       . \人  .\ ,ゝ⌒i  <ニゝ.  ,イ      ´.丿
      //.  \人 \.  _>.、.,_,. :<_,、    _ ノ           定例会議に顔を出さないって事が
       //   /` ー´ ´ ヽーヽ、 ヽ ヽ ー   /
       //   /        / /ヽノヽヽ \  //           どれだけ問題なのか
      //  /        / /:::〈゚〉::::ヽヽ  \、
       ///       ./ /::::::::::::::::::::|ヽヽ、_>           いい加減に理解せーや!!
      // /,─-、,__,/ /::::::::::::::::::::::| _i',/
      //. /、、,,   <.i:::::::::::::::::::::::::::::::::,!__,i
     / / . !     ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::i  i,、 /
         ヽ  r,.==、l;::::::::::::::::::::::::::i ',i、/
     // / ヽ./i ニ二;:ト::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;!=ニニ;
     ///..   |}  -‐-〉;:::::::::::::::::::::::::} 二ニi|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                     /  ̄ ` .
                    //  ̄ ̄ \ \            すいません。
                   .   l ┌ 、 )  l
                   | /::| B |::::: |/⌒ .l            何度も言ってるんですが
                   | |:: \/ :::::|    |
                   | !、::::::::::::: /    |            「自分が参加する意味は無い」
                   |  l::::::::::::|  ∪  |
                    ', }:::::::::::{   ,r'´             って言って聞かなくて……。
                 . <∨ \/ / > . __
            . <  ̄     ` ー─イヽ      > .
          /    ヽ         ', | |      |  \
         /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
         |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
        /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
        |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l   .___
        /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |   │代理│
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





639 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:31:05 ID:bdbacfc6



         /⌒ヾヽ
     .     / ,へ   Ⅵ               __
        /./   ハ  } !-‐===─-- 、,.ィ≦´  \
        ! i     i /       ̄`Y// /⌒ヽ ヽ
        ! l   /              ∨/i    ∨ }
        ヽ__/  / ,イ        ∨{      / /          私だって、
         /   ,  !、 { i   i        V__//
         | // /\ト|   } |  }    ヽzzx<´            戦闘能力に全振りしたあのバカが
         | !   iス抃、ヽ__,ハ斗イ|  ハ }、  ヽ
         レヽト、|らJイ  rf元抃! 〉 ! 八   }           定例会議じゃ
         / 从,,`¨´,   らJイハ/、 ノ i  \ ノ
         八ヽ \ {`ー 、  `,,´/// ´i! ト、  }′           置物になる事くらいは分かっている!
         ト、 ヽ\ >- ´_ ///  ,ハノ .}  ノ
          ` ー-ァ  `tzzxヘイ ,'  /、| ノ ノ         /
            r'   ノノ  ヽト、/  く ´      //      が、それでもアイツは隊長なんだ!
        ___,. イ   / |      `    `ー- 、   / ,
       〃´     |7ヽ!           /,.ヘ  .i |         置物で良いからちゃんと会議に出て
       {{     、 |/|       〃  〃`く   l |
      /ヾ 、 __ ノノ ||      ノ    〃   丶 j |         義務を果たして貰いたいのだが!?
      !  ご{`ー─r‐'′ヾ 、 _____ ノノ     }/ /
      ヽ   \  }    `¨ ̄¨7¨ ̄フ ´    //
       、   ヽ 〉  xzッ  _,. 〉/´    //
        し-‐ '" ~  ´     Y     //
      /             {ミzzzzァく/
     /                   `ー、_ノ   \





640 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:31:39 ID:bdbacfc6



            /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.∧:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:ハ:.',
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.ム,Vハ:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.!
           ':.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:./   ':.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
          ,′:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:,′:.:.:.:.:.:.j:.:.:/    ';.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.',
          l:.:.:./:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:,′/     ';.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:!ハ
          i:.:.,′:.:.:,′:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:./_,. -=―- !イ:.:レゝ:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.ハ!
          l:.:f:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.レ __,.==,―、 ';ハ:.:fイ:!ハ:.:.:.:.:ゝ:リ:.i'リ
          !:.:l:.:.:/:.:レ:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.K fて!j`   ハ:リ し' イ:.:.:.:.:.\'ノ  ,.、     気持ちは分かるけど、
    .       i:.:.i:.://:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:i 、乂_ノ'  / ノ八   i:.:\:.:.:.:.:.\___):)
       ,ィr‐ l:.:.!/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.',:.:.:.:.:.:.|     ー' ノ'  '、  !:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:r'    この子に文句を言っても
      f:.ゝ、_ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:l      ´  _ / ハ:.:.:.:.:.i `ー-‐'´
      ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:<:.:.:.::./:.:i:.:.:.:.:.:|             /:.:.',:.:.:.:ハ          どうしようも無いでしょう。
      ,ィ 'ー、:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:.´:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:i        -‐= ´, ′\':.:.:.:ヘ  ヽ,
     (:'ー<´:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ!:.:.:.:.ト       ´ /:.:.:.:.:.:.:.`ト、:.:.`ーイノ
      `ー--- r:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.イ i:.:.:.:.i  `   、 __, ′:.:.:.:.:.:.:.:ハ `ー‐'
          ノ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.ゝ!:.:.:.:i      l:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ   , -、
     ,. =、   /:.:.,.:<:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:トイ:.:.:.:!     , _レ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__>:.)
     !f、__,.ィー:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ノ i:.:.:.:.l    `ーく:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.>:.、_:.:.:._,. ´
     ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.ィ:.:.:.:./:.:.:.:.マ´  l:.:.:.:.l         ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ
    /:.:.:.:.,. ‐ ´ /:.//:.:/ 〉、`ーィ !:.:.:.:i   /     ∧:.:.:.:.:.:.:.f‐  ̄ ̄ `ヽ
    :.:./       !:.( ,/:.:/ /  ̄ `ー/:.:.:.:j -‐ ' ̄ ̄ / ∨:.:.:.:.:ノ       \





                               ____
             __              /::::::::::::::::::::::`>、
         _>´:::::::::::::::`ヽ             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>...、
        /::::::::::::::::::::::::::::::ヘ           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      ../:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ_ -─ニニt'::::::::::::::::::::::::::,-─- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     ,/::::::::::::::::::::::::>、:::::::::::::::::_ソ´ ̄ ̄ ̄`>、:::::::::::::::/     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     |:::::::::::::::::::::/  .ヘ::>´" /          `>、'_       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::',
     |:::::::::::::::::::;'  /                       `ヽ       ';::::::::::::::::::::::::::::',
     |::::::::::::::::::|./                      `ヽ       |,::::::::::::::::::::::::::::|
     i!:::::::::::::: ,!ン         ,,   ,  ,、            ヽ  >':::::::::::::::::::::::::::::,'
     .';::::::::://      ,'  / | / l、'_l__∧__      ヘ-´:::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ヘ::/::/       ,li_'-─, ',/ !、__ -─´l ̄/,`      ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ" ̄/     .,'!,'ー‐'  ゙   フ ̄ ̄ ',/  ',       ヘ:::::::::::::::::::::::_/
       .ヾソ      .!____   _______     .ヘ:::::::::::_>´
      ',  .|      ! |::::::::::::::|  ´´|:::::::::::::::::::::::/ ̄      .ヘ-´`ヽ
      ',‐、 ',ll     / .',:::::::::::/    .',::::::::::::::::::ノ.,'         |   ヽ      まぁ、
      ヘ  `, _> ´xxx  ̄ ̄´      ̄ ̄ ̄` / /l        /     |
      _`ヽ_(                xxx _//l_    _ -‐´       /      それはそうだが……。
      ヽ ̄´  `ー- 、___   、、   、_ニ=-/‐ ー─´       /
       `ヽ、_   _ノ _>‐-、 ,ニ、`ー.フ─,,´>、   __ /´  _ -‐´´
            ̄"ー´    `i__ノ /  ,':::',  `ーフ───‐ ´
                       !、 |::::::',  _ /、
                        `i'::::::::'´::::::::::::ヘ
                        .,'::::::::::::::::::::::::::::ヘ





641 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:32:11 ID:bdbacfc6



                  . ´  ̄ `ヽ
                / /  ̄ ̄ ヽ',            とは言え、本人に直接文句言ったら
                l  / .ィ┐ l   .
                l⌒ヽY :::::| B |ヽ |           「じゃあ隊長辞めますね」
                |    |::::: \/ ::| |
                |    \ :::::::::::::ノ |           とか言い出しそうですけど。
                |     |::::::::::::l  |
                `ヽ   }:::::::::::{ /
               ,. ィ二 \ \/ /> .
         . <  ̄      ` ー─イ     > .
       /    ヽ         ', | |      |  \
      /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
      /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
      |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l   .___
      /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |   │代理│
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





           __
         /::::::::`ヽ
        /:::/⌒\:::\                      _
    .   /:::/     \:::∨                ......::::::::::::::::\
       .:::::       ',:::∨            /::::>'"~ ̄`ヽ::::..
       {::: |          ',:::.           ...:::::/       ',::::::',
    .    ',:::|        .}:::| -‐…・・・…‐-ミ/::::::/           }:::::::}
       ∧::',     。r≦ ̄/  \  \/::::::/         /:::::/
        ∧::ヽ __       ./     \.  \/        /:::/
         \::/                   `、     ..::::>'
          /                        `、 _..::>'´
               /             ∨     ',   `、 /
    .    /      /            ∨      ',    ∨ /
       /       ./      |         ∨       | ∨
      , ' ./|              |    | 、.     ∨`、   .}  |         それが反抗心から出た
      / / .!      ハ     :|    | \    ∨. `、 ノ  .:|:. |
    . { ./  {      | \八  | \ |  个s。   \ ∨  ..|:. |      言葉じゃなくて、
    . ∨   ∨    .|下 丁\|..  ~下  丁}  ̄ ̄    ..|:. |
          ∨   ト.乂.丿      乂__ノ ,'     |    .|:. |      本心からの言葉なのが
          |\  | ',           ノ            ノ  /
    .       ノ.  \|込  ∪   _    ∠ _    ノ             心底タチ悪いな……。
          ̄/      ≧=-    ___ イ ./          /
    .     ./イ ∧ |  r─‐,/ : : : : / __。s个   ./
    .        . 乂ノ ヽ|   `丶、.!: : : : : ̄ ̄: :\ `、/
                  /:/: : --イ: : : : : : /
                /: :/: : : : : : : : : : : : : ¨\
               /乂 /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /', |::{ : : : : : : : : : : : __: : : : : : : 〉
    .            {:::::/ |::|: : : : : : : : : /  `ヽ: : : /
    .            |/∨:::\ : : : : : イ     ',: :/
                |::::::::::\-< i       ハ/
                |:::::::::::::::::::::::::::|     {





642 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:32:44 ID:bdbacfc6



  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\|
  z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
  く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ζ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
  ζ:::::::r'ヽ、::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::|::::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄
  .',:::::::,' /ヽ|:::::::::::::::\::::::{__\::::::{\:::::::::::::::ム:::::::ヽ、::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\
  《:::∨{  || \::::::::::::l\ |  `ヽ、::::\::::::::::::ムマ::ム:Ⅳ、ゝ、:::\:::::::::::、、:::::\
  《:::::!. ノ i )ヽ:::\::::::ヾゞ==―'´ \| .\:::::::::ムイ  ̄ ̄ / \_:::\:::::::\ ̄ ̄
  ./::::.ヽヽ| ヽ |::::::ヘ:::::::{       _/` <:::ヽ  ̄ ̄   ノ \| ̄`ヽ|     しかし、それも悪くない判断では?
  ::::::::::::\ fヽ. l::::/  \_ヽ ̄ ̄ ̄`=彡'    \| ̄ ̄ ̄ ̄´.// / ノ
  :::::::::::フ. l l } |::::|   ___          |:!       /. ) /        ミス沖田は隊長業務よりも
  :::::/、. \ ,'::::ー'´::::::::::::/          .|::.、. |\   /:| /
  ヽ'、    .`ノ::::/´:::::::/           .j:::ノ ヽ::::\/::::|'´           一隊員として最前線で戦う方に
  /| \   }/:::::::::::::/            ./::'   ヽ:::::ヽ:::|.|:、
  :::|   {   ー、:::::::/                  .i::::::::ヽ| |:::ヽ         適正があると思うのですが……。
  :::|   ヽ   :::::\:::|.   ,ヘ、          .,   .ノ:::::::::::ヽ|::::::::\_
  :::|   .ヽ   .: ::::::ヽ'、  |  ヽ,- ―‐ __ /j /::::::::::::::::::}|:::::::::::::::≧- 、
  :::|     \  :: :::::::ム. ゝ-'´         `´ // ̄ ̄ ̄ l:::::::::::::::::::::::::::≧- 、
  :ノ      \  ::::::::ム             /´ /      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ::::`ー           ゝ           '





643 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:33:18 ID:bdbacfc6



                         ,. -- 、            自分の直感が最優先で、
                       / ,. - 、 ' ,
     ノ ヽ      _,,.,_        /./   ヽ. ',           反するなら命令にも逆らう。
           /,.- 、 \   _,,.. ┛┗ - 、   |. |
       ハ  ./ ./   ,>'"´   ┓┏   ` 、/ /           考える頭はあるのに、
          | |  /  /    、_|   ヽ.  Y
        ハ. '、 '、/   / __,/!  /|__ /|`,ハ  '.、ハ、          基本的に脳筋ゴリ押しで片付ける。
           `7  .,' ´/_|/ ァ==、 /|    \ \
        '`  /   .! /ァ=        ""∧  | ̄`   \.       ……けどそれが、
        , 、´ ̄ ア レ'|"   '     ∠、 \!   ,ハ   )
           <,  7   、_ -‐ァ'  ./ /  /  |/        毎回だいたい最適解になるんだぞ?
        :    /  人   `ー   //  ./   /
        :    .レへ.  ,> 、.,_  イ‐ァ、‐''" /|/
               \|/__rァ|__.//  ̄ ̄`ヽ.           そんな厄介なストマックブレイカー、
               , '"´   ! !__/!         \
             ./     | | .|. |         r-、        自由に暴れられる権限与えて
         /) .く  /  //  '、 '、      ,.'´| |`!、
        //)/´| `X  //| /::\\____/ / / //      好きにさせるしか無いだろうが!!
        | /´! ,!'´  Y/:::::;|く::::::::::::::\__ /´  '   /
        r| .|/´! /、   /::::::::::〈 〉:::::::::::::::::::|へ.,__rへ





                      _\≧- 、
                   ∑ ̄ー::::`ヽ:::::::≧- 、
               _ -≦:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\
            <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ィ≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            Z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´
            ζ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヾ:::::_≧
            Jヾ::::::::::::::::::>‐、ヾ、::::::::ソ三三\:::::\ゞ
            \:::::::::::::::::://八`≧j´`ヾ::\ー彡{ }=、>
              .}:::::::::::::::l ヽー< |::/  u\::ゝ    `フ
              j:::::≧ー::::ヽ、.'ノ〈、   /|.     r'
              }ー'     {`/::::::: ̄::´:::/.∧,.--‐<        も、申し訳ない。
              |       /_::::::イ::::::::/ `´,  (
             ノ`ー―- 、  ̄ ̄`ー'´、     j        浅慮だった。
           ==」、_     ̄`ヽ _::::  ̄テ ̄ ̄
           j///////≧- 、       `ー┤
          /////////////;≧- 、      |_
         ////////// ̄` <///≧- 、   .| !
        ム///////       ` 寸///≧- | .!
        ム//////           ` 寸///三ヽ
       ム;////         - 、    `寸///;|
       ム////             \     `ヽ/|
      ム//;/    ./          \     lム 、
      ム///    /             .\   l;ムヽ
     .ム/∧  /                 \  .l/;ムj
     ム//∧ r'´                   \.l///;ヽ.
     ム///∧;.                      〉////ヽ
     i/////∧                    ./ |/////;l
     |/////;.∧                    .ヽ|/////;l
     |//////;∧                    .\////l





644 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:33:49 ID:bdbacfc6



                  , -――-、,___
                /.:.:,:.:.:.:´ ̄`:.:.:.:.:.:`丶、
               /:.:./.:.:.:.:.:.´ ̄ ̄`Y⌒ヽ\
              ,.'.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:Ⅵ l、lヽ          そんな事言って、
             ノ:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./レレ:.:/レi::.トN:Ⅳ∧
     .        /:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.//://`゙リ:|:|:.:.:.| Ⅵ}         貴女なら他の活かし方だって
            {:.:.:.:.|:.:.:Ⅳ:.:.:.:.:./'=≦ツ  ノ川:.:.:.{ ∧ヽ
         ,r{   〉:.:./:.:.:.Ⅳ./|:./fj心、\〃/l:|:.:.:.|/:.:ト:.!        十二分に思いつくはずでしょう?
         ゝニニ´:.:./レl:.:.:|Ⅳ レ|代ツ トiノ//rカ|:.:.:.|:.:|:l ||
          廴_:.:.//N:.:.:Ⅳ / | `¨  _ノィfツリ:.:.:.|:.l|:l リ
        f   レj/V:.:.:.:.:Wl /|    _ { ̄∧:.:.:V.lノ          それでもあえて
        ` ≦Zz_:.:.:.:.:.:.:.:∧トl:.|  ゝ、__   ヘ:∧:.:乂
     {、__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.しi:.:.:|、   `´.イ:.:.:.:.:.∧:.:.:.\ ,}        隊長職に据えているのに
     .\:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:i、:.ゝソVム `r‐<:.:.:W:.:.:.{:.:∧ー‐ ツ
     .  ` ーァ':.:.:.:.:.:.:.、:ヘ\\ Vム├ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ:.:.:\_,)         被害者ぶるから、
     .  ,.:.:.´/l:.:.:.:.:.ノ ≧Zz:.:\ム{ ̄>i:h:.:l≦ヽ:\一 ′
     /レ ニィ/:.:.:/ ̄`ヽヽ`ヽ:.lvム、' リソメ   \:.\          沖田ちゃんに根暗性悪腹黒鼠妖怪
      /:.:.:./:.:.:,.'      VV|:.トVム  "´ ヽ   ∧:.:.:\_
     '´:.:.::.:.:.:.:.:./         vソイ__Vム     ∨ / ',:.:.:.:.ヽヽ      呼ばわりされるのよ。
     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|           |   V:|ヽ.\{  ヽ \l:.:.:.:.:.リ:.}
     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|           |/ ,  ノ:.l | \ヽ__,l  /\:.:.:{:〈{ ,}
     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム         | ゝニィ:.| ` ¬\::| /   丶`三ソ
     :.:.:.:./l.:.:.:.:∧         |  、.ノ:ノ ........... ` V:.  ........V
     :.:.:.//:.:.:.:.:.∧       |   ̄.:::::::::::::::::::... }:::::::::::::::::: }
     :.:.//:.:.:.:.:.:.:.∧       ',::::::::::::::::::::::::::::::::::.:'::::::::::::::::::/





                            ____
                          / __ .\
                         / ./´    ヽ ヽ
                         |  |       ', ',       ……ノリエガ隊長は
       /´ ̄ ̄ ̄\ ,,. -─--''´ ̄ ̄ ̄`"'' .,,    i  |
     ., '  ,.. -─‐- 、 〈 ,ァ‐         ,,_   \ ./ /       おかしな事を言うなぁ。
     /  ./      ', ∨           \   ヾ,/
     |  |       ∨   /          ヽ   ヽ
     ',  ' ,        ./   /            ',   ',       たかだか諜報機関の長に、
     ' ,  \__,,../   /               ',   ',
      \      |   ./     /       i   _,,.. ', i       そんな人事権まで
        `'ーt‐''"´!   !   /_,,...,,∧    |  ´ ハ  .i |
          j    !   !   ./´  / ` ',   /   /_,,|  | !\_     あるはず無いだろう。
          |.      ',   |  ,ィ=<|  ,イ ノyi´iiリ|  !ヘ| ̄
          ノ   . i   r 、_ . |! / ',::illi:リル' ノ´  i;;:ノ/ .∧
         ./  .i ',  ! ! ', j,ヘ -ヾ‐'     、  /イ  \_,,.ィ ,イ
         /   |  〉、| | ! i´'!、            ノ    -─''"´ノ
         |    | ,' .| | \! .|_.>  ,. -‐ァ' /!、 \__/
         | i  |i. ',   ト、ヽ, .', \___ `"´ ./\| .`ー''´  \
         ヽ,!   !', ',  \   `    \-r<           \
          `ヽ,| \ヽ   |\       ', ヽヽ           /
           /   ヽ|\|  `ヽ,,     j  ', ',          \
          /            `i     /  . ', ',           \





645 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:34:26 ID:bdbacfc6



    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |   ……まぁ、そういう事にしておきましょうか。うふふ │
    .\_____________________/



                           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           |  そういう事も何も、事実そうなのだがね。ふふふ │
                           .\____________________/



                  . ´  ̄ `ヽ
                / /  ̄ ̄ ヽ',
                l  / .ィ┐ l   .
                l⌒ヽY :::::| B |ヽ |           ふっふっふ、今日も空気はヒエッヒエだな!
                |    |::::: \/ ::| |
                |    \ :::::::::::::ノ |           ……あー、胃が痛い。
                |     |::::::::::::l  |
                `ヽ   }:::::::::::{ /           隊長も大概だけど、この人らも大概だよなぁ。
               ,. ィ二 \ \/ /> .
         . <  ̄      ` ー─イ     > .
       /    ヽ         ', | |      |  \
      /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
      /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
      |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l   .___
      /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |   │代理│
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              :::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ::::::::::.\\::::::.\::.\::::.\::::::::>
              ::::∧\:.\\:::::∧<\::::ハ::::::::≧=-       か、彼女らも
              ::::::∧i  ̄` ー<:∧{ ` <}:::::::>
              Y:::::::.\――‐' `  ー┬‐ヘ:::.ー'         世界の秩序を護るという
              !}彡ー‐一/         l`\}/
              .:!彡,ィf´.:/     '´ ' ∨:`ヽ          高潔な使命を
              ノ/.:::::::/             }::::::::::〉
              '.:::::::::::/  ∪       j:::. イ          忘れているワケでは無い
              <:::::::{  /!      __ノ}/´
               `ヽ{  { >  ´  ̄  `/             ……はず…………だ……うむ。
                :::::.\           {
                 ::::::::≧=-  __ ノ
              。s≦   ̄ ̄/:::::::.`ヽ ∨
              .       ∧:::::::::::::∧}

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                  相手の事は尊重するし、協力もちゃんとするけれど、

                  それはそれとして自己の利益をきっちり追求するのが

                  典型的な秩序派閥の魔法使いの姿である。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                                                       【小ネタ 完】




646 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/08/01(Wed) 12:35:09 ID:bdbacfc6
小ネタ投下完了しました。

リクエストの「秩序の剣の日常」……のつもりだったんですが、
ちょっと日常っぽくなかったですね。また改めてリベンジします。

定例会議には沖田さん以外の隊長が全員参加しているのですが、
全員を出すとキャラ紹介だけで小ネタが終わるので必要最低限だけ出しました。
……顔出しした隊以外の隊設定が出来てないとも言いますが。
まぁ、大体原作である程度の人数がいる組織がそのまま隊になると思います。黒の騎士団とか。


647 : 普通のやる夫さん : 2018/08/01(Wed) 12:44:13 ID:aa1b2f00
これが日常だってちゃんと理解したよ!


648 : 普通のやる夫さん : 2018/08/01(Wed) 13:13:12 ID:41c2c4f1
おつ

649 : 普通のやる夫さん : 2018/08/01(Wed) 15:22:00 ID:399c9335
乙でしたー。
あれだね。どっちの派閥でも根っこは同じやなw

650 : 普通のやる夫さん : 2018/08/01(Wed) 17:47:33 ID:b47d8ece
別に秩序守る気無いだろ?こいつ等
乱れてると活動し辛いから邪魔んならなければ
【ヒャッハー】すら放置すんだろ?
乙津

651 : 普通のやる夫さん : 2018/08/01(Wed) 18:09:51 ID:458e44f4
乙でしたー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 5970 すまたん (11/18)
  • 国際的な小咄 5969 葛根湯の中国での扱い (11/18)
  • 国際的な小咄 5968 足りぬ足りぬは工夫が足りぬ……って限度があるっての! (11/18)
  • 国際的な小咄 5967 博多とかいう狂ったバス天国 (11/18)
  • ドルティー・マリー婦人の末路を知る者は誰もいない セレクションズ 第2話 1524年「ドルティー・マリー婦人は財宝探しの虜となる」 (11/18)
  • 魔女はやる夫になるようです #43 (11/18)
  • アカガネ山のやる夫 これまでの登場キャラ一覧 (11/18)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 034 (11/18)
  • Caitたちが見捨てられたVaultを探検するようです Vault 88 (11/18)
  • 彼女たちは売れ残りのようです 松茸の巻 (11/18)
  • 国際的な小咄 5966 フェイクニュースかよ! (11/18)
  • 国際的な小咄 5965 ルワンダ料理は…… (11/18)
  • 国際的な小咄 5964 そこで生まれる新しい格差 (11/18)
  • 国際的な小咄 5963 手口としては、うまいしヤバイ (11/18)
  • 国際的な小咄 5962 種族が違う……? (11/18)
  • 国際的な小咄 5961 Hate Speech (11/18)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第14話「美しき旋風!華麗なる風のバルバリシア」 (11/18)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十一話・やる夫は再会するようです (11/18)
  • アメリカンヒーローアカデミア 35 (11/18)
  • カナちゃんのおしながき 第61回 (11/18)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十七話 壊れた街で、さようなら (11/18)
  • やる夫は竜の人財のようです 小ネタ (11/18)
  • やる夫とばくだん 5.消されたタイタン 後編 (11/18)
  • 国際的な小咄 5960 満蒙は生命線 (11/18)
  • 国際的な小咄 5959 盧植さん!? (11/18)
  • 国際的な小咄 5958 お、おう (11/18)
  • 国際的な小咄 5957 ましなのを選んだ……つもりだったんだよ(By当時の部長) (11/18)
  • 国際的な小咄 5955~5956 一応ムハンマドをAAスレで使いたいときの一番もめない方法 ~ 革新的 (11/18)
  • 国際的な小咄 おまけ  やばい! しっくりくる! (11/18)
  • BLUE METAL 第七話 「 終わりの始まり 」 (11/17)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第三十一話「彼方へ」 (11/17)
  • 国際的な小咄 5953~5954 今イッチ東京だよ ~ ちなみにイッチの返答 (11/17)
  • 国際的な小咄 5952 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~イギリス編~ (11/17)
  • 国際的な小咄 5951 その発想はあったけど考えてしまったらやーばい (11/17)
  • 国際的な小咄 5949~5950 中華ガジェットのひどい提案 ~ 朝鮮半島の土地の生産能力 (11/17)
  • 国際的な小咄 5947~5948 デーツは強い ~ 中東の人々の甘さへの渇望はすごい (11/17)
  • 国際的な小咄 5946 沢尻エリカ=濃姫 (11/17)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その9 (11/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その3 (11/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その2 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第五話 「開催! N1グランプリ!」 前編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第四話 「毒花の誘い」 後編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第四話 「毒花の誘い」 前編 (11/17)
  • やる夫は光を目指すようです 第三話 「湧く泉にも水涸れあり」 後編 (11/17)
  • ワタシはファンタジーを否定する Episode 勿忘草 「 私を忘れないで 」 (11/17)
  • ぜくしぃ☆さおりん 第47話 (11/17)
  • 国際的な小咄 5945 味噌饅頭は群馬が一番 (11/17)
  • 国際的な小咄 5944 朝鮮半島の立地の悲しさ (11/17)
  • 国際的な小咄 5943 龐煖 (11/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ