スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

新月の夜の幻葬読書会 34

目次

4730 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/21(土) 14:45:46 ID:Zy/vPgRJ


叩き台、こんな感じでいかがでしょう?






〇『架空図書100回記念特別回 ルール』


>>1が宣言したらこのスレへのAA貼り付けを解禁します(誤爆に注意

いつも>>1がそぉいするように、考えたタイトルをAAで表紙を作り、このスレへと張り付けてください

表紙絵の中から>>1が候補を選び、100回目のタイトルとすることにします


投下時間  未定~未定



注意点

・誤爆に注意!(投下の際は他のスレを閉じて置いてください!color:#FF0000赤

・R18やグロなどの内容は禁止とします、未成年も見ているスレです

・選ばれなくても泣かない




4737 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/21(土) 16:18:57 ID:Zy/vPgRJ


〇『架空図書100回記念特別回 ルール』

時間 今から約24時間(>>1がここまで と宣言するまで

                       ___
                    _ -   . : : : :\     _             -‐-
              , ´  . . : : : : : : : \  厂\`    _,、         \
       ┌: 、     /: : : ;ノ⌒!. . : : : : : __;ノ}‐-{.:::::::::::, \く⌒
       [  \ / : :/   丿. . _; -‐   __,ノ: : : }::::::::::} . . \          . ヽ
       `_   )hy'゙    /-‐  _, -‐ : : _;__;_;_;ノヽ;:/{: :::::: :.        . : : . 、
      ____]   _」{(_{;   {-‐. . . . . ._,_,_,_,ノ゛/: : : : :\/ r┴:::::::::: : .      : : : : .}、
     {: :└‐'´ . . . . \___,ノ. . . . . /. :   /: : : : : : :/  \:::::::::::「\  : .   : : : : :} \
      \;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_/. /: :   _,ノ ;: : : / i  |   \:::{: :: :\    : : : : :`: . ',   __
          /: : : : i     /.: : :;ノ. : : : ⌒;ノ}: . ,:ノ 丿 |」_   `'┴ '゛ }      : : : : : : }/⌒>|
        _,.ノ.:; :: :¦ _,ノ : //: :  ,ィ忱抃};ノ/ r劣M抖k\        }/.:      : : : . : /゙ / |___
         ⌒|: :. ¦ ⌒ブ゙. :′  ;^ t:.ノ ′  し' | ⌒h\\     ,ノ. : :  )    :_:_:_:/-='⌒¨¨^フ}
           |: : : .: :.  ¦ , : : : {       ) ┌┘ :り   )、 {: :    ( ̄ ̄\| : \{ー--‐ '´ /
           |: :{: : : : . : :{ :{: : :{          ,:|       _/ \ \__),ノ   |: : : : 〈/.     /
           人 {\: : : : . \ : .  :`ヽ `ー-  ,::∧r:、   ⌒フ´  ノ\、  \   厂: : : 〈/. .  {__
           \ }⌒\ : : : )、:\、: .ト . . ィ/:/::∧   /   /   )\  | {  )ーt---‐‐ヘ, . {__ \
                  ノ   )人/ )⌒\|⌒ヾソ)/:;ノ 个==|/     ____,.ノ   )ノ 丿/   {        ̄     ),ノ
                 厂 ̄\   人___ ∨<⌒V人_ 人/ /   /         〈    \_/ ̄ ̄ ̄\
                    ∠ 、   \______   \/\: : : :) { (__  (   {       \    \__/ ̄ ̄ ̄
               '゛ . :\     ,ノ゙\__人/V : : : `/゙\_/⌒> ) {`、      \______
              /   : : : :\   /: : : : {___,人{: : : : ::{    / '{ {  \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
            {     : : : : : :\,ノ: : : : : :\|  \: : : :`、   ⌒V \ \_〕        \______     \
            ,:′. :  ;ノ゙. : : : : { : : : :}\  \;_;_;{/      \________       \/⌒V
              _,ノ -‐    . : : : : : :{: : : ;(\(\_,/                        〉 \     \ 、




>>1が宣言したらこのスレへのAA貼り付けを解禁します(誤爆に注意

いつも>>1がそぉいするのを真似して、自分が考えたタイトルとAAで表紙を作り、このスレへと張り付けてください

表紙絵の中から>>1が候補を選び、100回目のタイトルとすることにします



注意点

・R18やグロなどの内容は禁止とします、未成年も見ているスレです

・選ばれなくても泣かない

・誤爆に注意!(投下の際は他のスレを閉じて置いてください




4806 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/22(日) 19:52:07 ID:fQHJN51i


ここまでーーー!


4807 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 19:56:11 ID:5E3KjdkL
結構あつまったなあ

4808 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 19:57:06 ID:Nui+UQY3
力作揃いである

4809 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 19:58:19 ID:9KcJRRuz
バリエーション豊かに集まりましたなぁ


4810 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/22(日) 19:59:24 ID:fQHJN51i



           __ ___
       ,. ‐≦///////////>、
     ィ///////////////////,ヽ、
   ////////>'"´ ̄ ``ヾミiヾミ}′
   〈///////          /'  ソ
   ∨////′  _,._    _,..,_  |
    〉=/ィ,  '"__ `    ´__ ` |
    / 、 '/,   fハ`    fソ`  |
   ヽ 冫,イ        ヽ  u !
    ヽゝ 、 u         ,!   i    いやしかし……まさかこれほど集まるとは……
     ゝ 、 ヽ        ´    !
      ハ     ∠二ヽ   ,'      思ってもみなかったよカムパネルラ、しかもどれも力作揃い……
      / ゝ、.    ー   /ー_、    >┐
      /ニニヽ >s。. _,.。ィ〈ニニヽ>: . : . :|
    /ニニニム o マニニニソ_,.}> '": . : . : .  |
    7¨¬<ソー '  ̄_ ̄>: . : . : . :     <
    〈     ` -'´ /`":.!: . : .     <
      ヽ,、       (;: <.!    <
       !  >、__,、__ノ   ゝ '´ i


4812 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/22(日) 20:07:42 ID:fQHJN51i



           __ ___
       ,. ‐≦///////////>、
     ィ///////////////////,ヽ、
   ////////>'"´ ̄ ``ヾミiヾミ}′
   〈///////          /'  ソ
   ∨////′  _,._    _,..,_  |
    〉=/ィ,  '"__ `    ´__ ` |
    / 、 '/,   fハ`    fソ`  |
   ヽ 冫,イ        ヽ  u !
    ヽゝ 、 u         ,!   i
     ゝ 、 ヽ        ´    !     いやぁ、しかしこれは選べないなぁ……
      ハ     ∠二ヽ   ,'
      / ゝ、.    ー   /ー_、    >┐
      /ニニヽ >s。. _,.。ィ〈ニニヽ>: . : . :|
    /ニニニム o マニニニソ_,.}> '": . : . : .  |
    7¨¬<ソー '  ̄_ ̄>: . : . : . :     <
    〈     ` -'´ /`":.!: . : .     <
      ヽ,、       (;: <.!    <
       !  >、__,、__ノ   ゝ '´ i


4813 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:09:08 ID:Nui+UQY3
そおい?
投票?


4816 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/22(日) 20:13:07 ID:fQHJN51i



           __ ___
       ,. ‐≦///////////>、
     ィ///////////////////,ヽ、
   ////////>'"´ ̄ ``ヾミiヾミ}′
   〈///////          /'  ソ
   ∨////′  _,._ ..:::::::::::_,..,_  |
    〉=/ィ,  '"__ ` :::::::::´__ ` |
    / 、 '/,   fハ`::::::::::: fソ`  |
   ヽ 冫,イ        ヽ    !
    ヽゝ 、          ,!   i
     ゝ 、 ヽ        ´    !     だから全部やる
      ハ    ヽー-- ァ     ,'
      / ゝ、   `¨´    /ー_、    >┐
      /ニニヽ >s。. _,.。ィ〈ニニヽ>: . : . :|
    /ニニニム o マニニニソ_,.}> '": . : . : .  |
    7¨¬<ソー '  ̄_ ̄>: . : . : . :     <
    〈     ` -'´ /`":.!: . : .     <
      ヽ,、       (;: <.!    <
       !  >、__,、__ノ   ゝ '´ i


4818 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:14:31 ID:Nui+UQY3
マ ジ か よ

4819 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:15:19 ID:xuwiwvKm
やったぜ(ガッツポ)


4820 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/22(日) 20:19:27 ID:fQHJN51i



           __ ___
       ,. ‐≦///////////>、
     ィ///////////////////,ヽ、
   ////////>'"´ ̄ ``ヾミiヾミ}′
   〈///////          /'  ソ
   ∨////′  _,._    _,..,_  |
    〉=/ィ,  '"__ `    ´__ ` |
    / 、 '/,   fハ`    fソ`  |
   ヽ 冫,イ        ヽ    !   準備中なのでちょっと待ってね
    ヽゝ 、          ,!   i
     ゝ 、 ヽ        ´    !
      ハ       -一     ,'
      / ゝ、      ^   /ー_、    >┐
      /ニニヽ >s。. _,.。ィ〈ニニヽ>: . : . :|
    /ニニニム o マニニニソ_,.}> '": . : . : .  |
    7¨¬<ソー '  ̄_ ̄>: . : . : . :     <
    〈     ` -'´ /`":.!: . : .     <
      ヽ,、       (;: <.!    <
       !  >、__,、__ノ   ゝ '´ i


4823 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/22(日) 20:29:02 ID:fQHJN51i


今回の企画も楽しかったので200回記念にはまたやりたい……


と言う訳で本日から明日の夕方までは>>4741氏の




          /                                  /     //
          /                                   /     //
.       /                                    /     //    /     //                `丶、
     /                                     /     //    '    /                   }_
   /                                       /     //      ‐=ニ __ /      /    /       '-─ヽ
   }                                     /     //   /        /        /     /        /__
   }              斗-‐一__                       /     //          ,ィ      / _、‐''^丶|   ノ   /- 、ヽ
  r‐'           r'        ≧=-                 /     //   /ノ        { {      /イァ恣ミ、 }ゝ /   .イ  ヾ}
 /          _,ノ         <,,__               /     //  -‐'           乂{     ,  ヾソ ヾ}/ /~ノ
 }        ,/   `7          <__ _            {     //               {    .′   ¨  /  斗マ'ヽ
 }     /     .ィ | / ,ィ }ハ   ,  r‐       ‐-   _    \   // '"               、    |     ̄/-‐' 〉 ,′ }
,/    ∠,,..  -‐‐ ||{レ{fリハ}.ノ    \{               ̄\  //                    {\  |        / .イ、|ノ
    {:::/       人ハ{ j  , |ハル./|____              `//            l    |  \|    -  _  / { l }
   ,/             \'_,.。s≦\/-ミ ∨                //                |    |\  丶           乂_ノ
  ,/            r=≦三三≧=- \                 //              |    |ニ=ヽ '´ \_/    {  }
/                 |二ニニニニニニ= \             //                  {    |、ニニ、  {       乂lノ
                   /ニニ=|ニニニニニニ=〕iトミ        //               ',    ', 丶=} {        / \
              |ニニ= |ニニニニニニニ | /``ヽ、   //             丶    ',    ',   丶{      ノイ 、 \
              /ニニニ|ニニニニニ∧_「|,/\// ``ーく\_                   ',    ', , -‐=ニ=-     \{` ̄
                〈--r‐=ミノ二二ニニ/      ≧=-く/ / 7ァ'               ',    \   〈ニニニニニ=-
                 7 |   |ニニニニ/           77ノ                   ',     ', >...、\ニニニニニニ\
                 / /  /二二ニ=/               //                   }    | /ニニニニ/ニニニニニ}
              / /  /ニニニニ/               //
             / /  /二ニニニ{           //   _  __  __.   __    _  __      __     __  . _  __   ___   ___  __
              ` /  /二二二二ニ\           //     //_//  ./ /  / / ̄`_   //_//   .  / /_  / / ̄   //_//   // 〉 〉 . // 〉 〉 .  / /
               /  /--‐‐‐z,,_/}_,/        //    // ̄//   / /  . 〈 〈__7厂  // ̄//     ___7 /  〈 〈__  // ̄//   〈〈 / /  〈〈 / /  / /_,,
           / ,/≧=-  -=≦,         .//      ̄   ̄   ̄ ̄  .   ̄ ̄    ̄   ̄     .  ̄ ̄       ̄    ̄   ̄    ̄ ̄     ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
            / .{ニ/二ニ|ニ,|二|ニl        .//    __ __  _   _   __.  __    _  __   ____
             |   {={ニニ/ニ/=,人ニl        //     / /,/    /∧ / /   / /  / / ̄`_  //_//    ̄7 / ̄          `ーi y' .
          ,人{\〉≧=- /ニー=≦,     .//     / ∧\   //  V../ .  / /  .〈 〈__7厂 // ̄//    / /          __  r'ソ'
             ヽ{ニニニ,/.,二二ニ |     //      ̄   ̄   ̄   ̄ .  ̄ ̄  .  ̄ ̄    ̄   ̄   .  ̄       _zXソゝ<y∠ノ .
           |ニニニニl l二二ニ |    //                                               ,〆'´
           |二ニニ=|  l二二二|   .//                                            T{ _,,――-、
           |ニニニ=|  lニニニ|   //                                             _,≦-'Ⅲ``ヽ ヽ
           |二二ニニ|   l二二ニ| //                                              /Ⅱ    Ⅳ '}  i
           |二ニニニ|    l二ニ=|//                                             / 4        l  l.
           |ニニニ |.    lニニ=|/                                         // Ⅰ        Ⅴノ  ./
           |ニニニ |.   lニニ=|                               ┏                                       ┓
           |ニニニ |     lニニ=|                                ┃  高校生騎士(ハイスクール・ナイト) ~時を超えた忠誠~  ┃
           |ニニニ |    |二二 |                           ┗                                       ┛
                                                                  イiⅩⅠ      Ⅶ/ ./
                                                               l {       Ⅷ /  /
                                                                  l t Ⅹ  Ⅸ_,-'´  /
                                                             ヽ、`ー--'´   /
                                                               ヽ、__,,--'´


ではどうぞ


4824 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:31:55 ID:5E3KjdkL
なんというか、型落ちのガラケーだけが現代を繋いでるのが良い
主人公、なんとか情報集めようと必死なのが分かってて、なんかこう、良い・

4825 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:36:04 ID:xuwiwvKm
時代と場所を越えて繋ぐ忠誠と尊厳と意地の
騎士譚

4826 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:37:57 ID:71dN0Z/c
転生ものとタイムトラベルものの複合できたか。

4828 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:39:35 ID:5E3KjdkL
>>4826
転移…だとは思うのだが、ちょっとずつ自分が書き換えられてる?部分が転生っぽいのよな
結局どっちかは書かれてないし、ご想像の範疇か

4829 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:42:09 ID:SugJV18Y
>>4828
あれ?過去の時代は異世界と衝突して再度世界同士が離れるまでは一時的に一部地域が融合してたんじゃなかったっけ?

4827 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:38:35 ID:VjmhfTYY
黒人のアメリカ大統領がいたって聞いて凄いビックリしてるのが
なんか、いかにも昔の人間って感じだよな

4830 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:42:40 ID:71dN0Z/c
>>4827
その後でローマにも黒人皇帝がいたと思い出すことで、主人公が脳筋じゃないことをサラッと表現してるな。

4831 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:46:35 ID:gKWpk234
皆はどのシーンが好き?
私は離別する寸前に、主君と主人公が再び騎士の誓いの儀をやったところ

4832 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:49:13 ID:5E3KjdkL
>>4831
衛兵「なんだこれは」
主人公「なんでしょうね…」
衛兵「いや、聞いているのは私なんだが」
主人公「少なくともあなたの主君が尻に敷いた俺の弁当であったものです」
衛兵「いや、その、なんかすまん」

ここ(真顔

4833 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:51:12 ID:xuwiwvKm
>>4831
「いるさ、ここに一人な!」をやったシーンで内心ヘブン状態してたアレ

内心吐露コピペ化されてて草

4835 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 20:59:03 ID:71dN0Z/c
>>4831
そりゃエンディングでしょ。
でもネタバレ故に書けぬ!

4836 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 21:00:32 ID:VjmhfTYY
>>4831
偽の前世の記憶を植え付けられた男が、結局、精神病院に収容されることになって
「ドン・キホーテは最期に正気に戻り、惨めな終わりを迎えた」みたいなことを言った時に
主人公が「それでも自分は風車の怪物と戦い続ける、それが騎士道だ」と言うところ、いいよな

この時点では、主人公の記憶が本物かなんて、自分でもわからなかったはずなのに

4839 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 21:45:20 ID:02qbeb62
>>4831
俺としては、売り言葉に買い言葉でトーナメント(馬上試合)することになって、
先輩騎士たちと猛特訓する流れになったくだりが好きだね

4840 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 22:35:10 ID:ek81ZIBR
>>4831
騎士団長の「ああ、やはり俺は騎士ではない。」って言って泣きながら主人公裏切って背中切るシーン。たいして強くてないと思ってたキャラだったから外道戦法はじめてからのヤバさが印象的。

4841 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/22(日) 23:34:57 ID:LC6fD1Qx
>>4840
「それでも、俺にとって。あなたの姿は確かに、目指すべき騎士そのものだったんだ」
って、主人公が告げる流れにそっと泣いた

4842 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 02:38:57 ID:ja85u81E
主人公とご主人様が互いの好意を自覚した後のラブラブっぷりは
読んでて「このリア充どもめ!」って感情と「幸せにおなり……」って感情に挟まれて形容しがたい心地よさだっま

4843 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 07:56:08 ID:l37y/ZnG
>>4842
口の端から砂糖漏れとるぞ、俺も砂糖吐きそうだったけど

「聖遺物的な何かの探索に出てた騎士なのでなんかこうちょっと印象変わるくらいよくあるよくある」とかいう
結婚前のダイナミック身分ロンダリングほんと好き、つーかその聖遺物ガラケーじゃねえかむしろオーパーツだよ!wwww


4844 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/23(月) 15:40:19 ID:hwaze3ss


初手の方ありがとうございました

次、>>4743さんの


                                     ;::::::;         ;::::::;
                                     -=ミ            -=ミ         ;::::::;
                                    {    }       {    }        .-=ミ
                                         弋__ノ!       弋__ノ!        .{    }
                                    r__=ミ/          r__=ミ/      弋__ノ!
                                      (〉__ ) }}      (〉__ ) }}       r__=ミ/
                                   ()__)Y        .()__)Y     ..(〉__ ) }}
                                       ()___ノノ       ()___ノノ      ()__)Y
                                   r=,|  i,彳        r=,|  i,彳      .()___ノノ
                                   L/|  |/|        L/|  |/|     ..r=,|  i,彳   ×99over!
                                   | /|  |/|        | /|  |/|     ..L/|  |/|
                                   } /|三|/|        } /|三|/|     ..| /|  |/|
                                    ///////|      .///////|     ..} /|三|/| /
                                  {///////|       {///////|      ///////|       |    /
                                       i///////i     ..i///////i      .{///////|        {!   /
                                      ├───i    ....├───i     .i///////i        -<Ⅵ/Ⅳ、
                                      ト、/////ハ   〃.: :.ト、/////ハ   〃├───i     :⌒:./}|/|{,f´ヽ
                                      i二二ニニ}   {!. : : i二二ニニ}   {!. :.ト、/////ハ   〃.: : : : i/|/|/|: : :.
               -‐― ‐- 、             |二二ニニ》  圦:_:_:.|二二ニニ》  圦:_:.i二二ニニ}   {!. : : : : '/,|/|/{: : : }
             /        ヽ              i二ニニニ∧   |∨/.i二ニニニ∧   |∨.|二二ニニ》  圦:_:_:///|/|/,\_ノ
            ./           i            i二ニニニ∧ }/∨.i二ニニニ∧ }/ i二ニニニ∧   |∨// ̄「 |\//′
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ        i             .|二二ニニニ|》.∨/. |二二ニニニ|》.∨..i二ニニニ∧ }/∨ 、   } !  }/
        _   。::::::::::::::        i             }斗</////i≧'///}斗</////i≧'//|二二ニニニ|》.∨/\_   }_/∧_
       < _ \o::::::::::::::::::::::::    /              |/////////二二..|/////////二.}斗</////i≧'/////7 ー ////∧
      <__ \ \::::::::::::::::::   /                |///////'三二二 |///////'三二二.|/////////二二二≧ュ、/_ -=ニミ、   __
     <__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./               V/////三三二二...V/////三三二. |///////'三二二二二二i}ニ二二二>、´////` 、
.     └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/                   }YV/|i三三三二二.}YV/|i三三三二 V/////三三二二二二ニi!二ニ(i⌒iしメ、}//////∧
   / | \ヽ丶  -o      〉 °                i ! |/,リ<三三 三. i ! |/,リ<三三 三 }YV/|i三三三二二二ニ/\二二二ニi!///二二二>--ミ
 ̄<   !  `\( \ °    !_o_                ゝ=彳三二二二二..ゝ=彳三二二二. i ! |/,リ<三三 三二>'二ニ\二二二|//二二> γ´///}
_ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_          ’,|三三二二二{!+.’,|三三二二二{.ゝ=彳三二二二二/+++++\> 、二|/二> ///弋_彡ヘ
!  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)            Ⅵ三三二二ニ{!++.Ⅵ三三  ’,|三三二二二{!+++++___ -=r<///////////> ′
       \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /             .%三三二二二\+(_.%三三二二二. Ⅵ三三二二ニ{!+++/ ─ /////∧/∨//////>
         \ い / \(⌒)   ノ \   //            √////////__/.√/////.%三三二二二\+(_i´ ̄_ヽ ー‐/_}>┴   ̄
          \ /   .ヾ、 /    \ ./ /               r‐=ニ   ̄|| (C (.r‐=ニ   ̄|| (C.√////////__////〈_/ ̄/
                                        !     _||ェェェェェ..!     _||ェェェェ.r‐=ニ   ̄|| (C (C ! =-!
.┏                                ┓      .r‐=ニ 7////|/////.r‐=ニ 7////|////.!     _||ェェェェェェェェ|   |
.┃ ~異世界転生~                        ┃     .//////////,|//// //////////,|////.r‐=ニ 7////|///////「 ニ=-
.┃                                 ┃    ., //////////|////, //////////|///.//////////,|///////|///∧
.┃ 特にチート能力のない悪の組織の幹部ですけど、 ┃    i///////////|/// i///////////|//.., //////////|///////|////∧
.┃                                 ┃   ////////////|///////////////|//.i///////////|///////|/////∧
.┃ 敵は全員RXです                     ┃   /二二二>、///|///二二二>、///|/..////////////|///////|////// }
.┗                                ┛. ./二二二二二\/!//二二二二二\/!../二二二>、///|///////|//>--ミ
                                                            /二二二二二\/!///////!>'二二ニ\


ではどうぞ


4845 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 15:46:15 ID:BIA2AD3+
・太陽の力
・超反射神経&耐性
・再生能力&毒無効

信じられるか?、分身じゃなく全員違う人間でこれ+blackスペックなんだぜ?

4846 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 15:50:10 ID:CfyVQBRO
中身が元々のRXじゃなくて別人だからってのが逆転の切り札になるのは納得
ただその所為で地球崩壊の危機へ流れが動いてしまったのが…

4847 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 15:56:09 ID:W3d4BsWT
中身が光太郎じゃなくても実力も理不尽さも変わらないんだよなあ。 世紀王に時間操作が通じないのは公式だけど
時間停止が聞かなかったときはルナティックモードにSAN値ピンチになったわw

4848 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 15:56:32 ID:l4NyEwxj
無理ゲーすぎてもう笑うしか無いって言うかもう本当…w
そら主人公も笑うしかないわ!

4849 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 16:10:29 ID:XJWMwvUh
単独でさえ面倒すぎる相手が群れをなして襲ってくるという絶望。
どうしろというのだ

4850 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 16:18:53 ID:l37y/ZnG
転生人達「なんかすげえチート能力ほしい(小並感)」
異世界神「じゃあ全員まとめてRXでええやろ(雑な正解)」

オイコラ何天界にまで布教してくれてんの、序章でRXの全巻セット持ってトラックにはねられた奴ゥー!

4851 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 20:31:59 ID:tg1mpMdP
>>4850
なお、一人だけ真・仮面ライダー序章のDVDを持ってたせいで続編がないことに嘆く神によってブラックRXの全スペック+真さんの全スペック(無限自己進化がデフォ)+人型、異形、悪の組織特攻の最凶最悪の残虐ファイターが生まれた模様
感覚共有テレパシーで連携完璧、毎秒全員の耐性およびスペックアップデートとかもうやめてくれよぉ……

4852 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 20:47:24 ID:iUha+P9k
主人公もそこそこ酷いからな
特に何の能力もありませんが人の好みを把握するのだけが取り柄です。
なので正反対の物を用意して近づけることで相手を回避します。

今のところ食事の好き嫌いくらいでしかRX軍団退けられてねえじゃねえか!

4853 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 21:00:58 ID:u4wYOkuJ
同僚の女幹部と戦闘員A.Bトリオが結構好きだなー
幹部「戦闘員はイーッと叫びながら立ち向かうものなの!!」
戦闘員A「そんなん言っていつもぶっ飛ばされるから子供にすらなめられるんすよ」
戦闘員B「はいはい、うどんとかき氷作ってやるから早く帰りますよ」
幹部「こっこら!なに私をおいて帰ろうと…ちくしょー!!みんなくたばれーー!!」
と完全にコントだよなw

4854 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 21:06:55 ID:XJWMwvUh
今の所、現実的な攻略手段としては。

RXではあるけど、その中の人は個人個人で違う。
そこの差をついていく形になるのかな?

それでもきっついけど

4855 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 21:11:20 ID:iUha+P9k
>>4854
じゃから太陽の魔法使いRXに茄子の揚げびたし突き付けたんだよなあ…

4857 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 21:30:12 ID:XJWMwvUh
>>4855
やはりうまい飯は万能なのか……?(錯乱

4858 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 21:50:49 ID:iY2BFiD7
主人公の前任者が、RX達を追い払うため
ヒーロー協会を立ち上げて、世界各地や別世界にRXを派遣していった結果
悪の組織をクビになってしまったが、良く考えると一番の勝組になっていたのは笑う

まあその結果、主人公は裏切ったら埋め込まれた爆弾で死ぬことになったのだがな
爆弾そのものは、序盤でキングストーンフラッシュ浴びた時に消滅してるけど
主人公はそれに気が付いてないから意味無いんだよな

4859 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 22:08:57 ID:iUha+P9k
>>4858
そもそもストレスで胃に爆弾抱えてるからな

4860 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 23:10:30 ID:K5CJlBna
なんでそんな世界で悪の組織存在出来るんだ?と思ったら
死刑囚や終身刑受刑者、無職達減らすための
政府主導の裏組織なんてもんまで有るんか

4861 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/23(月) 23:13:07 ID:XJWMwvUh
綺麗なだけではやっていけないからねえ。

悪の組織ってのも必要悪な訳で。
日陰者ではあるけど、無くなったらそれはそれで困るんだ。

4864 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 03:19:36 ID:kAViUpZy
悪の組織と気づかないで入って幹部になって初めて気づいてから即時崩壊、RX軍団に追い掛け回されても生き延びてるというのはチート枠だド思うんだが。

4865 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 06:55:26 ID:4hjsMVUW
>>4864
周りから見たら十分チートだが、本人の能力は一般人に毛が生えた程度であり、色濃い同僚や後輩上司に囲まれて育った人心把握能力が取り柄
うーん…普通……


4869 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/24(火) 11:57:05 ID:y6pXE2pA


すいませんちょっと短いですが夕方時間とれるかわからないので

>>4747さんの


 エ エ|//l 77\ \夫l夫l夫l天l天天_天天|天|夫|夫|夫/ /77|//|エ エ
  エ .|//|'777\ \夫|天|天|_ィ≦ ≧ュ_|天|天|夫 / /7777|//| エ
 エ エ|//l \7777\ \/´ヾ. マ 、  ./ ,r'`iヽ、/ /777/|//|エ エ
  エ .|//|xxx\7777\ ,`< ,ヘ__∨_/__/   >'、/7777/Xx|//| エ
 エ エ|//|'XXXx\_/´> 、>'´.:  | | |  ` ''< ,_<´ヘ__/'XXX,|//|エ エ
  エ .|//|XXXXxl工 {__/.  .:  | | l  :  : V__}.工!'XXXX,|//| エ
 エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
  エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (` | | l ´) :  | |エエ|XXXXx|//| エ
 エ エ|//|XXXXx|エエ| |=l{==)=-| | |-=(==}!=| |エエ|XXXXx|//|エ エ
  エ .|//lx 、.λィ;|エエ| |: : (_, | | | 、) :  | |エエl;、λ.ィ x|//| エ
 エ エ|//|x .)νノ;|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエl; )νノ.x|//|エ エ
  エ .|//|X,マY7x|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|xマY7'X|//| エ
 エ エ|//lXX∨ x|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|'x∨XX|//|エ エ
  エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (` | | l ´) :  | |エエ|XXXXx|//| エ
 エ エ|//|XXXXx|エエ| |=l{==)=-| | |-=(==}!=| |エエ|XXXXx|//|エ エ
  エ .|//|XXXXx|エエ| |: : (_, | | | 、) :  | |エエ|XXXXx|//| エ
 エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
  エ .|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//| エ
 エ エ|//|XXXXx|エエ| |: :  :  | | l  :  :  | |エエ|XXXXx|//|エ エ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./    iヾv〃ヘ  ヽ       \    ヽ
                                            イ   i  i      ヘ .ハ      ヽ   ハ
                                            /    ヤ .!       ヘ  |、        ヘ   ',
                                           7      i_ヤL_    '´_∨j_∨      i   .i
        ┌──────────────┐           .7 i     .i≧ミ、     〃 Ⅵノ∨       |,.-、 !
        │オリジナル『The Gate / Closer』 │         i 7!    .i ヒハ         乂ン      |ィ、ハ.7
        └──────────────┘          |7.|     .| 乂ン         -'i      .|   iハ
                                            |! .i     .|`ー             |      i .j / i
                                            | .ハ  |  |    〈  、         |   .i .jノ/  |
                                               ', |  |    `      ,.   |   j|7イ  _,ノヽ-'"ヾ
                                              ', |、 .|ヽ   ` - -‐‐ ''"   |  .7.リ!-≦'"
                                               ',| ヤ|  \    ____,.|/!7<√
                                              ヾ ┌‐ヘ、 _i _,.. -:::‐:::i/:::〃      __,
                                                     |::::i i:::::ハ | |:::O:::::::::::::::≠    ,-=厂:::::
                                           ,、ハ_,wv_,.. イヤ:::i i::::::::ij /:::::::::::::::::::ケ'     _i':::::::::::::::::::
                                        _,ノ`´    ノ::::::::ハ:::: ヘ-' j/::::::::::::::/ノ    〃:::::::::::::::::::::



ではどうぞ


4870 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 12:18:13 ID:gm9V1KA9
アカシックレコードに繋がる扉の鍵穴にガムを詰めるのをやめろ
繰り返す、鍵穴にガムを詰めるのをやめろ

4871 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 13:14:46 ID:5jvyPpoz
ホントに好きだわー
特にVS廃棄官の話は全部好き。

4872 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 13:16:57 ID:CnUdpoom
群像劇チックだよね
「扉」を開けることでそれぞれの人達の姿が見えてくる。

個人的には離婚して、妻子に養育費を黙って送ってる警察官のおっさんの話が好き。

4873 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 13:53:18 ID:1iZ3kzkS
界門連結システムのちょっとした応用超怖ェ!
女王飛び鰐の鎧卵を割る時のアレ、世界何個ぶんのゲート間移動で落下速度稼いだんです……?

4875 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 18:41:27 ID:4hjsMVUW
>>4873
今ざっと計算した結果聞いて驚け
およそ3万だ。しかもよくよく考えたら巨人の世界で巨人王に投げてもらってるから速度もっと出てる

4876 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 20:00:38 ID:tkXFLh2Q
内側から扉を閉じるエピローグ&閉じられた扉の絵の最終ページ最高だよね。
メタ落ちかつメンインブラックパロで来るとは

4880 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 22:18:55 ID:dDwQWYrH
話も扉も閉じ方が気になる終わりしよって続編はよ

4881 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/24(火) 22:30:27 ID:4hjsMVUW
>>4880
なんだろうな、完結編というか回答編なんだから終わりのはずなんだが続きそうな感じもするし
ご想像にお任せしますって後書きもいつもの感じじゃないんだよな
これは番外編期待しても良いのかしら


4887 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/25(水) 18:20:27 ID:h2QisJcX


>>4748

こんばんは……


                                             __ / \__.. --- .._/ヽ
                                           ,。イ:::::::::::::::{  /. : : : : :::::::::.ヽ |
                      }ヽ                        __/'"´  ̄ ̄: :7   { : : : : : :::::::::::::}  {
                  /  ,                  / / : : : : : : : : : /    \ : : : ::::::::/  人
                     /{   ,                    { /. : : : : : : : : : :{ 、     ̄ ̄   ,. `Y´
                    ,、/:.{   }i,、}ヽ_j、__________,ィ         Y : : : : : : : : : : ☆` =:ェrx、     ,xッァ=´ }
              <:./: : ゞ== ': :ゝ'`¨ゝ〉<: : : : :.{.        { \: : : : : : : : : 人 -,     ,_x_,    _. 人
                } : : : : : : : : : : : :}`'`'vハ: : :./          \  ̄ ̄ ̄ ̄  >。、___________..x<  >                  /L
                }:.: : : : : : :,、,==ミ、  ,r'{:/             `ー────────`O´──‐` ∨                   ///7
        _,,..  --==ト、:.: : :<´  z_:_:`} lr=                                  ____        ____    ///,'//|
         ´        }:.:. : : :ノ         rァ{                                   <///≧x、 . . : ´: : : : : : : : : `:く///////!
                 /ゞ: : : ≧=、   ゝ,ァr 入 ̄   `ヽ                          マ/////: : , : : : : : : : : : : : : : :.\////,|
                /  ┌≧rュ==ゝ ____。<  \                                   V//: : /: : : : : : : : : : : : :.\ : : : く//|
              /r―v‐vjミーァ、ヽ三三三三ヽ   \.         ┌――――――――――┐    ∨: :/:/: : :j: : ! l: : : : j l : 、:.ヽ : : : ヾj
              /`ヽ    }  \\三三三リ    } ヾニニヽ.... ,.-‐| あたらしい ねこのくに |‐-、... /: :/ :i : -/|-∧ト: : :/-l-:ハ-l :', : : : : l
          /   ’,   \  ハ \三三{ヽ___  ヽゝ==- }.  |  ゝ‐ァ――――――――‐z┘ .{ /: : : : :|: :イrrzxzハ : / rrトxzV: :l : : : : :l
            /    ’,     ヽ ∧   ヽ三}  Vi} λ ゝ=ー{_......j,. -一'             ー‐- 、j...|: : : : | l /l代廴,ソ ∨ 弋廴ソV: : : : : : :|
          /       i}     ヘ }!    Ⅵ!  {i:ト、{ ` =='' i}                        |: : /|∨从:::::      ::::::从:|: : : }|
        /        i}     ;}_ ‘,    }ハ ∨i:iト、___,,   i}                            |/  |: : /: ゝ、  , 、   イ: : : |: : : 八|
      /         ,<〔      ;}_ ‘,\   }, ∨i:i:i:}__   i}                           |: /|: : :|/≧zxrxz≦zj : : ∧: ://|
    /       ,, ´ \、      ;} ∨/>、/∧ Vi:i:i}. r─‐- .,,_                            |/' l: : :|/////f-ミ<.:| : //ハ///|
  /       /       ヽ: 、    ;} ∨//\∧ V:i:!│>\   `丶、_____ _ __,,.  -‐―一ァ      |: :/V////.:.:.:.:.、.:.! //////;∧
  {{     ー=≦〔        Y}    ;} ∨'//,ハ∧ V | ゞ  \   /   ⌒Y^   \     /く  |       |/  V//.:.:.:.:.:.:.}.:j/^V/////∧
  マ       i}          }{     ;} ∨//0}|∧ } │ゞ   ヽ      ⌒Y¨    丶 イ   ゞ│          ∨.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:∨/////∧__
    マ       {i         ノ'      ;} ∨'/,i}|'/} {....| ゞ  ン゙               ∨   ゞ          /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨///////|
                                   ∨厶イ゙ /   /              ∨  ゞ /         /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉、/////;{
                                  ∨        |      |        Vン゙∨.         {.: ̄⌒ヽ.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:./.:.:V_/////\      ___
                                     〉    |│ ││    | | |        /         rく \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-≠彡.:.:.:}//////\_   ///,く
                                       |    LL¬ト、|__,,|ィ¬|__  }   〈.          {/\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__;厶、///////ハ-<//////\
                                       厶 ││x─==ミ   x─==ミ 7 /  │          /    ーー──‐-ミ、/{{  V///////} }////////)
                                     ノ^|││            У/ /|八.         {  _________ )__人__ノ \/_/_/;ノノ ̄ ̄_厶イ
                                  ∠ト、|人│ ///  〈|    ////     八
                                      八|  人            / イ   /「
                                 _    ⌒|   〈\  マ(ニニニT   ⌒7   ∧|
                                 ( \   八|  \   、 __ノ   ィ/  /
                               _,rヘ_ `、  八|  ∨〕ト  __,,  イ∨ //
                               rく「 } ( ゙ヽハ.    \ マ ト、____n___xイ 〉 //
                             { { { j゙)、 }____,,. イ|\>‐‐‐}}ー‐|//く
                             トミーー'   /〈:::〈二二|  ∧  '⌒ヽイ /ヘ「`¨ニ=-
                             ∨ ‐ー rく  ゙::::|‐━ |_,/ <〉{{ Ω}|〈>━‐-   _|::::「\
                                ノ    │   |::::|        〈 \=彳ノ 〉     |::::| ∧



ではどうぞ


4888 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 18:22:48 ID:YxJDmYCt
ねこがたくさんいます


この立て看見て「ヒェッ…」となった奴らは多いだとう

4889 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 18:36:15 ID:0YdHGht2
でも俺はぬこかわいいから全てを許したい。

4890 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 19:02:11 ID:V9R74bmB
あーこれかあ 新しいケット・シー(猫の王)を襲名した若猫が、今までの猫の国が立ち行かなくなったから、新しい狭間の世界を探して、
新たに猫の国を作るっていう猫の建国もの
現代社会の街角のどこかに猫の国の異世界があるって設定になってるから、現代社会と猫の国をいったりきたりする描写もあって、かなり楽しい奴

4891 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 19:03:15 ID:eo+cTXlp
あたらしいってどういう意味かと思ったら……まさかあんな泣ける理由だったとは

4892 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 19:18:48 ID:QCcCyFzR
あのね このくに
あの ねこのくに

4894 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 19:30:58 ID:F2oRTXLb
今まで読んできた本の中で、一番魚の味の描写が上手い本だった

4896 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 21:42:56 ID:X+BNFigp
かわいい……ねこかわいい……みんなかわいい……

4897 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 21:53:02 ID:C2p6M8jE
ネコデス…ネコハイマス……。

4898 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 22:29:54 ID:q+5nqtmy
ねこ……猫科だけどそれをねこと言っていいのか……?(ライオンやトラを見つつ)

4899 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/25(水) 22:49:57 ID:q7qGtih0
 ミ ー ア キ ャ ッ ト は ね こ で は な い

4901 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 00:49:29 ID:vX9ohzk1
>>4899
ま、まぁあれだよ、ほら
ネコザメよりはねこに近いと思うから……?

4903 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 03:45:02 ID:3yFYOG/j
>>4901
でもネコザメもいたじゃねえか!

4906 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 10:42:54 ID:5Y1NPRdw
>>4903
ネコザメがねこのくにに迎え入れられるエピソードとても優しくて温かくてな

4902 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 02:16:41 ID:YLL2H+oa
短編の幽霊猫のエピソードが好きだったなあ
「さよならだけが猫生だ、なんて気取るつもりはないよ。ただ、君の幸せを祈らせておくれ」とかお前なー!

4904 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 06:33:42 ID:Hnf14jYL
>>4902
ゴースト・コーストな。導入がホラーでラストはやさしくて好き
ダンスオブザバケネコもいいぞ!


4910 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/26(木) 16:05:23 ID:xxXzeNPz


>>4752


          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ___
  ____  : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |「::::||:::}||
  |[:)rv√k|| ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||
  |[_)α|⌒||  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||=:}|| =||
  ゙"'''‐- ,,,_」:  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::||:::}||     【 レディ・プレイヤー2 × VA-11 Hall-A 】
          |:::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::| |L__||__」|
          |:::::::::::::::::::i::::::::    |  ̄ ̄ ̄
     √ゝ   |:::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄: |
    ヌ   :   |:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄}`iエゝ、
          |:::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,」_⊥/
""''''‐- ,,,_    :|:: 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:〉ー'´
      ゙"'''‐-v/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|
                     |
                     ゙"'''‐- ,,,_
                          ゙"'''‐- ,,,_


ではどうぞ


4912 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 16:47:39 ID:WMk+Shqm
機械系アバターで電気ブラン飲みまくると頭上で電気羊アイコンがワルツ踊ってくれるのが楽しくてなぁ

4916 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 18:55:33 ID:Hnf14jYL
>>4912
あれ凄いと思ったのは複数人で集まってる席では時々アイコンがとちって足元滑らす所だと思う

4913 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 17:04:13 ID:08W3uq21
だから、【黄金の蜂蜜酒】に手を出そうとするんじゃないw
お前らそんなに宇宙の深淵を覗きたいのか?

4914 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 17:11:06 ID:ncT/IoIX
いや一度は見たいだろw
二度は要らんがw

4917 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 20:18:02 ID:1gSaxm8N
「マティーニを。ウォッカをベースにステアでなくシェイクで」をやる奴が3日に1回出てくるんだよな
そしてそのうちの7割くらいの奴がむせるからみんな笑い堪えるの必死というねw

4918 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 20:59:45 ID:Hnf14jYL
「マティーニを。ウォッカでなくジンで。ヴェルモットは入れず瓶を見ながら10秒ステアだ」て言ってたスタ〇・リーのアバター使ってた人が大爆笑してたっていうね
……おじいちゃんホンモノじゃないよね?

4920 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 22:09:28 ID:lql6reJy
なんでこいつらアプリでポーカー出来るのに、わざわざ手間暇かけてカード作ってポーカーしてるの?
しかも『大三元!』とか叫んでる当たりルール分かってないしw

4922 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 22:38:24 ID:Hnf14jYL
>>4920
手作りが楽しいから、というよりそういうノリが楽しいからとマジレス
だが女子同士で「次はブラックジャックやろう。脱衣ありの」「やりませんそんなエロックジャック」はワロタ

4923 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/26(木) 22:40:33 ID:v6NkjxHd
>>4920
しかしトランプ代用麻雀というものは実在するのだ たしか

4926 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 00:22:42 ID:ArChjjO7
セイの[本編ネタバレ回避]直前になると、一気に客層が変わる件
そら作中屈指の鬱イベントだけどさあ、そんな武装マシマシで店来んなよなw


4931 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/07/27(金) 17:06:48 ID:8CbWbLrL


>>4760




                                                   ̄`'―-  (≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡丿ヾ,,,
                                               ー-- 、   ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ ;;;;;;;;;;;;;ヽ、,,,,
                                                    ̄''/''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ミ '''''''''''''''''''''''\,,,,,
                                                    /" " " " """ "" """" "゛""" "" """""ミ ゛゛゛ """ ""゛"゛\
                     >\         ;/|                    (,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,)
          __       Y   `ヽ    __/ / |                     、___________________. /_//_//_//
          \  \   , -<┸┸ L_ /rー-x  {                   |土|ノ-ノ‐ノ-ノ‐ノー|i!|ヽ-ヽ-ヽ-ヽ-ヽ-|,,__,,,,/_//_//_// !!
           アx-x \/ ____  |/x=x  ヽ ヽ                  |産| .   |        |!i|           .|| ミ'jコ'ミ.| |┏┯┳┯┓|  ||
        { / x=x`Y Y⌒\>=壬  ̄|  @ }} /  /                   |_| .   |        |!i|   _____    ||,_, _ _ _| |┠┼╂┼┨|  ||/
          ヽヾ㍉ぐ∧ \   \     ,ト、     ̄|                     |i!|   |   __ |!i|  \    \ .|      |┠┼╂┼┨|/||
           _]   |  V´\_ノ  > ´  `アY   ゝ、                 |i!|   | /.   / |!i|  ∥\   \     |┗┷┻┷┛|  ||
      ,∠三ミヽ\V レ^ー--- '      / ,チ三三ヾヽ                  |i!|  //   /ll..|i!|      \__ _\.    | i!i!i!i! i!i!i!i!i |  |/
     /彡====ミヾハ\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V /彡イx三ミ、ヾY                |i!|/ ∥ ̄ ̄l|.  |!i|      ∥   ∥   | i!i!i!i! i!i!i!i!i |/
     レイ㍉/  ヾY  >二二二二二 /  Y V ゞ= り ヾ/
    /ヽ_イ┬イ } / /  |   |  \ /ヽ_\_彡'/
    }  |  | / /  L/__|__|___〉ヽ /  厂Tヽ /                      __--、
    \ |  | レ'    V   /  \   |  V  / / /リ                       /山∨/:,
     `゙ ┴'      ト  ./    ヽ  {   \| / /                         ノ 宀 :;∨/:,
               /   {    /   \   __ ┐             |ヽ       、 、 __乂_ _〉  _
              ,∠___L    ,L  r y'´      `ヽ            |/|n   {乂__ハ`: : :rfi´乂)}/(
             |=====!  |   ノ   ・_,_,・     )ハ、          _j/`〉  }乂彡ノハ : /ノ}从 、 ー`、
            , イ――――イ   「「「{               ノ ノr‐ァ      〈/〉}} __|_ >``|{ノ∨イ{/ 7-}ノ  `~,
           (    「   ノ    〉 ゝ           人/⌒ ⌒ヽ    ∨{//  アi{ {_|j/o}|_ / /乂}  r ´
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _て二ヽト、 ___   イ   Y     ',     } ̄'.  レ''}∨乂__{{/_ノ:! ,/\__)_}``       -───-              __/ ̄}\
                    /    ヽ   /l {    ! Ll_ \    ヽ   | 彡}/_|{:{7㌢ 0㌘ ㌘ |/``} }ix__)        (_______)           ./ /  /  }\
                    / /   //7レイ'ト   ! j ハハ i ><ヽ    ヽ   }〉 {リ(r; |{_;'㌢ 0㌘ ㌘㌘| {リ、_}ミ` 、  ──‐|:___l____|___|───┐     { \/  ./  ハ
                    レ′  l/>< ∧ハzヘ   レ'〒ミ、V∧〉 〉/     (ノ\ーァ}i`}㌢ 0㌘ ㌘㌘/`´   ∨//\_    |__l__l__l__|     |    /\__ノ\/  / /
                    /  丶 {∧〉i イ心 \l  V/リ V  |    /  |ニニ{__ノ :;㌢ 0㌘ ㌘㌻'     (r-ァ、__)}    _|__|___|_|     |   /\/.\  `く/
                     〈    Ⅵ i |  辷ソ  ,  `´,,,│i  |    /  ∨//´ /㌢㌢㌘ ㌘i{    .、< }彡'}_}     | |:Tニ7:Tニ7:l──┬─| /\  \   \イ
                   ヽ     | | ハ '''   、 ,     ハ!  |    /     ー'  ./㌢ 0㌘ ㌘㌶,  /L>`ノ´    ─┬‐.|ニニTニニT |___|__| ̄\/\/\ /
                    \  l l トへ       イ ノ  j   /        ' ㌢㌢ ㌘ ㌍㌶ \ >``  ____|_ ≧=┴‐┴≦   |    |.   \  \./
                      \ ∨! ヽ \二 ェ‐ エ y7   ノ  /       〈 ㌢㌢ ㌍ ㌍ ㌶___}'__ァ__     |     |   |.─┬─┴─┬| ̄ ̄ ̄ \/
                       |\Vヘ ヽ l.l.∧_/lol∨/  /  イ        、 }iト、㌢ ㌍ ㌢>``v'∧>   ─┴─┬‐.┴─‐.|___|_____|_.|
                      ,′ \ \∨.!.! /:.:{:} ┏━━━━━━━━━━━━━┓ /:::;ア/// ;|   |_____|_____.|___|___|
                       { i    ヽ l::‐::く:.:.:.:}:: ┃           ゴーレム      ┃ ::ア/////;|    /|_|__|__|__|_|∨
                       |│     ヽ!∧/:.\:!  ┃ 旅の思い出に“土産物”屋   ┃ {//////;'|   |艾.\_|__|__|__|/ .)
                       |│ |   ', . . . ̄.´. ┗━━━━━━━━━━━━━┛ ///////;|   |   ー─┬── ┬──┬ |
                      Vハ ヽ   ∧ . . . . . . i i. . . . . . .! //        ∨///////  ∨////// |   \___|___|___才\
                       Vハ ヽ  ∧. . . . . . i i. . . . . . j//       ∨/////{   ∨//////|   /_/_>ー‐<_|__ 才  ./ \
                       \ \へヘ 〉. . . . . .i i. . . . . .〈          }i=----'{   ∨////ィi{   /_/ ̄ ̄¨/      \/\ / \
                               V. . . . . . .i i. . . . . . .}         {`}ix竺竺}i{ }   }i=---=i{   ___/二二/           \/_ /_


ではどうぞ


4932 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 17:09:39 ID:m6aw8inI
修学旅行でアホな男子学生が木刀買う感じでゴーレムを買う旅人たちw

4933 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 17:09:53 ID:l5wfnFZm
まさかの土産物屋視点のストーリーであった。
この発想は正直俺にはなかった。

4934 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 17:14:21 ID:hktI6BkV
旅の思い出に、くらいのつもりで買ったゴーレムのおかげで急死に一生を得た人からのお手紙好き

4935 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 17:42:25 ID:uiDwjQRH
小さくて振動する程度のパワーしかないのを買っていくご婦人が多いというのに
「可愛いから買ってるんだな」と昔は思っていたが今見返すと「あっ(察し」になって汚れた自分を自覚した

4939 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 18:10:40 ID:tYENDewi
>>4935
いや、うん。なんかサトイモみたいな見た目のちっこいのって言えばそうなんだけどもさ…w

4941 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 21:10:37 ID:70LlhpV5
>>4935
それの横で、いやらしいことをしたら自壊するよう設計された子が
気合でなんとかする話は、下ネタしかなくてもなんか感動してしまう

4936 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 17:51:10 ID:06ylLMef
フレッシュゴーレムの材料、ごねた客やクレーマー、万引き犯かよぉ

4937 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 17:53:39 ID:R/eapVQY
その勇者王みたいなゴーレム、俺もほしい

4938 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 17:57:36 ID:qhesxYWf
「meth落ち」とかいう頭の悪いパワーワードほんと草
パッと見だと機能停止してるようにしか思えないけど実際は体をほぐしてる(物理)ってだけで
スリープモード兼メンテナンスモードみたいなもんなんだっけ

4940 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 21:08:25 ID:ObutihIX
お店番の幼女ゴーレムが無表情に見えて照れ屋で不器用で可愛いもの好きなのがめっちゃ可愛い
というか「可愛い!」しか言ってない客が多すぎだろw

4942 : 梱包済みのやる夫 : 2018/07/27(金) 21:43:13 ID:tYENDewi
箱繋げたような4足歩行ゴーレムのモデルは蜘蛛でいいのか別なのか
農家に人気の彼ら(彼女ら?)は間違いなく人に寄り添ってる

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
白頭と灰かぶりの魔女 回帰編 第十四話 「紅焔ファムファタール」 (07/12)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第4章 偽りの人形と断罪の焔 Fake doll and the flame of judgment - episode 9 前編 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 7~9 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 4~6 (07/12)
  • 自力で読み解く民法入門ノート 1~3 (07/12)
  • AAで学ぶグローバルヘルス 1~5 グローバルヘルスを学ぶ意味 他 (07/12)
  • いきものがかりたち番外編 稲の強さ (07/12)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その2 (07/11)
  • カレドニア千年王記 第23話 スコットランドの航海王 (07/11)
  • やる夫達は人間ではないようです 03 (07/11)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第8話 AI、暴発します (07/11)
  • 国際的な小咄 おまけ あー……多分そういうことなのかな…… 他 (07/11)
  • 国際?的な小咄 7320 近鉄名古屋から近鉄難波 (07/11)
  • 国際的な小咄 7319 割とみんな忘れてたりしてビビる (07/11)
  • 国際的な小咄 7318 国際的にみても農学という分野は (07/11)
  • 国際的な小咄 7317 生物学&医学的な目線から言うと…… (07/11)
  • 国際的な小咄 7316 大根強いな…… (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第3回 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 一般技能 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 邪気眼だらけのソードワールド (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 19 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第2回 (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 17 我々の先祖が、ついに生まれた (07/11)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 16 アウストラロピテクスの仲間たち (07/11)
  • 国内的な小咄 534 庄内地方と越後は…… (07/11)
  • 国内的な小咄 533 弘前仏 (07/11)
  • 国内的な小咄 532 アナゴ屋関東編 (07/11)
  • 国内的な小咄 531 奈良を回ろうと思うと (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 58 (07/11)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 57 (07/11)
  • 蒼星石は亡国の王子のようです 第三十七話 後編 (07/11)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ88、相棒(ビジネスパートナー) (07/11)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】Library of Ruina「都市」 8 (07/11)
  • ご加護なカンジ 番外編 ノイと恭也 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 26~30 品種改良の目的とは 他 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 農業よもやま話 (07/11)
  • AAで学ぶ農業基礎 21~25 日本の農業の強み 他 (07/11)
  • やる夫たちでソードワールド ハーレムPTでソードワールド (07/10)
  • やる夫たちでソードワールド 主人公たち大集合! (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです エピローグ (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ② (07/10)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです Mission10『帝王サウザー』 ① (07/10)
  • 国内的な小咄 530 ボルガライス (07/10)
  • 国内的な小咄 529 佐賀データ (07/10)
  • 国内的な小咄 528 兵庫は農業王国 (07/10)
  • 国内的な小咄 527 わかる! ビールが旨い! (07/10)
  • 国内的な小咄 526 おい、関西人に負けてるぞ神奈川県民 (07/10)
  • 国内的な小咄 525 関東に人に味噌のつらみを聞いてみた (07/10)
  • AAで読み解く新書アフリカ史 15 分化するアウストラロピテクス (07/10)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 89 (07/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング