スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
12/2
やる夫は光輝の末裔のようです
12/1
RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド!
ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです
11/30
霊夢は幻想郷をぶっ壊すようです
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(28)

目次 現行スレ

871 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:05:32 ID:qwJbvhvw0
.
第40話「ヒゲ集め」(28)

=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|                  「仕事に戻るようにって言われたけれど…」
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       _____
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
| ̄ ̄ ̄ ̄|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|二二二二|l | ̄|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.┏┓       |≡≡ii≡≡|
|____|l |  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ [二二二]   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
≡≡≡≡≡|  |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ | | | | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三|  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ | | | | | |
二二二二二|_|┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴ | | | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.   /      ,           ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ   ! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    |  {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   人 L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}  まあ、当然
 |l!  :| ヘl| トヘ ゝ、   {ノ/ 「  / /ハ _〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ
 ',ヘ :|   l|| /_\ l|レ'了  | >ミト、  (:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |   あれで終わる話ではないわよね
 ハ ヘ ト、 l|ハ伐心 ヘ{  ,斗rそか㍉l// : }:.{薔リ ./ | |
  マ {\メ\K弋ツ      弋_ソ ノ ./ ハ ∨ゞイ./  j ハ   彼女を泳がせるつもりなの、やる夫…?
   ヾゝ./ l| ハ             / /:i:i| |:i://  /イ '.
    l /  :l| ハ    '         ! |:i:i/ j/ノ  / /  l  
    K  :l|  .入   ー―     | |:i/ ,l|/   / /
    l    l| イ .才`;=x、  ,x≡三| |/ / |   { {      それに…
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l ! / j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|/ ./   | |
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ   |    ! !




872 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:06:19 ID:qwJbvhvw0

.   /      ,           ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ   ! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    |  {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   人 L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}
 |l!  :| ヘl| ヘ ゝ、   {ノ /「≧ニ=‐-/ハ _〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ
 ',ヘ :|   l|ト、_少イ\ l|レ'了 x=≠テミ|レイ(:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |    まさかあの小さかった大和が…
 ハ ヘ ト、 l|ハ,フテ≠ミヘ{  〃iリつ:::)l// : }:.{薔リ ./ | |
  マ {\メ\K {アっ:}     ゞニィ' / ハ ∨ゞイ./  j ハ
   ヾゝ./ l| ハ ,ゞ=イ      xxxx / /:i:i| |:i://  /イ '.
    l /  :l| ハ xxx ヽ         ! |:i:i/ j/ノ  / /  l
    K  :l|  .入    ‐-     | |:i/ ,l|/   / /
    l    l| イ .才`;=x、  ,x≡三| |/ / |   { {
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l ! / j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|/ ./   | |
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ   |    ! !





::_:::-::_:::-::_:::-:::_:::-::_:::-::::_:::-::;_::::-::::_:::-::,.:::-::::_l|   l|l  | | | | | |   | | | |
::_:::-::_:::-::_:::-:::_:::-::_:::-::::_:::-:;:::.:::-::::_:::-::_:::-::::_l|';,,;,;l|l  |_|_|_|_|_|   |_|_|_|_       「よりにもよって、やらない夫に恋慕しているなんて…」
::_:::-::_:::-::_:::-:::_:::-::_:::-::::_:::-::;_::::-::::.::::-::_:::-::::_ll;:  l|l   ,..::       ".;,:      
::_:::-::_:::-::_:::-:::===========;:_:::-::::_:::-::_::::-::::_l|   l|l ,,.    .::;.
::_:::-::_:::-::_:::-::|l ::    .::  l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_l|   l|l.  _ _ _ _ _ ;   r======
::_:::-::_:::-::_:::-::|l ::   ''   .:: l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_ll  ,;l|l  | | | | | |,.  |
::_:::-::_:::-::_:::-::|l[]   ::.  :: l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_ll''  l|l  |_|_|_|_|_| ;: |
::_:::-::_:::-::_:::-::|l  ::.   ..   l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_l|、 .l|l  ''"     ,.; |
::_:::-::_:::-::_:::-::|l .::   ::   l|::_:::-::::_:::-::_:::-::::_l| \l|l      ,..,   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.

873 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:07:26 ID:qwJbvhvw0
.
        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |   悪い男では、悪い男ではないのよ?
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !   でも恋の相手として選ぶのはどうかと思うのだわ
        |  l N. r=-、.ヽ/ソ .r==_レ'´// |/  | |   |
        |  ! |l |弋::リ   弋::.リ .1  |    | |   |   腕は立つし気の利くところもあるけれど
.      | ! |lハ   '_   """ ノ!|   .|    | |   |
.      !.| | l/:ヽ// )、_ ,.< _|!  .|ヽ   | |   |  それ以上に酒好きで女好きで…でも本当にそうなのかはわからなくて…
        !/ | 〈.:.::{   '´ /〉;:;:;:;:;:;:;//|  .|:.:.::', l l   |
       | /.:.:./ |    /ニ、;:;://;:;! 、|:.:.:.:.:L_! .!  .|   口が悪くて掴みどころが無くて…
    _,.∠=ニ〈::.ハ .ト、   ノ:;:;:;:;:;:;:〈〈_;/|  ヽ:.:.:.:.:.:.Ll!  .|
    `ーニ二_‐|.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.:.:.:ヘ V:.\ \:.:.:.:.:.{!  .!
      |_>'i.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.:.:.:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.}  .i





        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N. r=-、.ヽ/ソ .r==_レ'´// |/  | |   |
        |  ! |l |弋::リ   弋::.リ .1  |    | |   |   ……でもそれって、大和…貴女
.      | ! |lハ   '_   """ ノ!|   .|    | |   |
.      !.| | l/:ヽ// )、_ ,.< _|!  .|ヽ   | |   |
        !/ | 〈.:.::{   '´ /〉;:;:;:;:;:;:;//|  .|:.:.::', l l   |
       | /.:.:./ |    /ニ、;:;://;:;! 、|:.:.:.:.:L_! .!  .|
    _,.∠=ニ〈::.ハ .ト、   ノ:;:;:;:;:;:;:〈〈_;/|  ヽ:.:.:.:.:.:.Ll!  .|
    `ーニ二_‐|.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.:.:.:ヘ V:.\ \:.:.:.:.:.{!  .!
      |_>'i.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.:.:.:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.}  .i

874 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:08:03 ID:qwJbvhvw0

                              .________
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                  :::|i::,        ,|
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|::;;;;;;;;;;;;;;;;|,                    :::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;;:::::;;;;;;;;;|                 :::||_||_|||_||_||
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|                 :::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||   「 どう考えても初恋を引きずり過ぎているわ 」
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::;::;:;;;;;;;;;|                .' :::||_||_|||_||_||
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|                 :::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::::;;:;;;;;;;;;;;|                 :::||_||_|||_||_||
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;::::::;;;;;;;;;;|                      |i_______|
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;;;;;:::;;;;;;;;|
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|.:::::::::;;;:::;;|
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;;;;;:::;;;;;;;;|
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|.:::::::::;;;:::;;|
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;;;;;:::;;;;;;;;|
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|.:::::::::;;;:::;;|:
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|\ :::;;;;;;;;|
,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|  ,\ : ;;|:::.
;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|    \|_______________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
'               ,                         '      ;
     ..
          '                              . :

     '                ,
_______________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――
    '      .             '                :   '
.

875 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:08:45 ID:qwJbvhvw0
.
   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─





    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~      「はーい、お待たせ」
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ     
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |     
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""     
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::     
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::

876 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:09:25 ID:qwJbvhvw0

| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|   これがマスターから預かった報告書でーす
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|    この場で内容確認してもらっていいかな?
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|   私は内容をあまり把握してないけど
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|   その案件をお手伝いしていたフェイトちゃんならある程度こたえられると思うから
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./





                   ,ィ          ({
              (( _ -=====- ._ ))  __
        _ィ爪ふ_,,,ィ }}  -= - - =-    {{Y ィf=ム
       从{己}))ソミ=〃    _ _    -=ミ{ 弋ソ人ヽ
      ,' と辷イr_ノ     /     ヽ 、__」ト、_ニ彳  }
       {  ノヾイ     /  /      \ ̄  Yハ   ヽ
      / / __ ノ     〃/  ,'     ヽ   ヽ  ハ     ',
    イ  77!    /  {  .i     i  i   |   i! }   }!   ありがとうございます
    /   // |    ,'  |i  |i   /  :|  | }  i   :| |!   ||
.   /  イ  !   i / |! .リ__ィ/i  リ 八 Ⅴ从  :| |!   リ
..  / / /   イ  i |!/-=≠=く /リ  / ,,,ェュ,_, /   ;{ |   /    こちらが調査報酬になりますわ
  ,' イ 彡 ハ {i!  l |!r(Y⌒ミメ})  /γi;;fi!;;;犾ソ  ハ!  i 
. / .{{  {リ.川,  | ト八ムzソノ     !;;;i!ζj  i   i!  │    先に預けておきますわね
 {  乂  /   リ  i |ハ ゞ辷ツ'      ' 冖'’!  |   |   !
 ヽ    /  /  | | ∧{{_     '      /,.'z |   |   八
  \ 彡 /,'   |! !i{  ゝ.   `='´   .イ /   リ   j ./  ヽ
    } / /   ∧ ヽ  j⌒}r、  -  <iム,'  /   八 {!    ヽ、
    i ,' .,'   /  ヽ  \  ⌒)__r- '^Y´ 7 ,イ     \     i
    / /  ./    } Y.)     ))   ム  i ヽ      `ヽ、  .!

877 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:10:12 ID:qwJbvhvw0
.
             _  -―-v:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ヽ、:.:.:.:.:.:.\
              ⌒>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__:.:.:.:.ハ
               /:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ハ:.:ヽ:.:.:',
            /:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.\:.:.:.\:.:.:.:./,:.:.:.',:.:.:.
              /'/://:./′:.x|‐十什∧:.十‐-x:.:ハ:.:.:/}:.:.:Y:.:.:|
            レ:イ:./:.:i:.:|:.:.:|:.,z==x    z==ミ、:.}:.:.:ソ:.:.:.|:.:.:.|  はいっ、確かに受け取りました!
            |:.リ:.:|:.::|:.:l:.:_〃トイハ   トイハ Y_:.:./:.:.:.:.|:.:.:.|
           Vl:.:.|:.:.:.Y:.:.:.ヽ乂ツ    乂ツ ノ:.:.イ:.:.:.:.:ハ:.:.:|   ふふっ、でも占い師さんが人物調査を頼むのって不思議な感じ
            ヽ八:.:.トN:ゝ ´´´  l  ``` フイ ′:.:.:.:.l:.:.:|
                ヽ|  |八   マ  フ  /:.| |:.:|:.:.:.:.l:.:.:|   とくにあなたは何でも見通せそうな目をしているのにね
                  |:.:.|〕ト     イ |:.:.:| |:.:|:.:.:.リ:.:.:|
                   ヽソ/ト `ニ´/| ノ:.ノ |:.ハ:.:/:.:.:.′
                _ -=/ /  Χ  /  |ニニ=-、:{:.:.:.:.|
               -=ニニ/ .| イ ハ /   .|ニニニ=-、:.|
             イニニニ/   | 人イ ./    | ニニニニうヽ
                |=|ニニニ〈 /|    _, r ⌒ー― 、 ニニi
             ハ=Y¨¨ ̄У .|ニ/⌒_,,,  r― イ ニニ}
            | l|=〉′ 〈   レ′⌒     ,∧/ ノニニ7
            | l|/    \く/フ ,-/  イ /  〉 ⌒}ニ/ハ
            ヽ|{  .....    〈/ / ./  レ /ハ_ |ニ/'′}
             人:::::::::::::::::::...\   ー′ =彡'′ \||  ノ





      `ー- 、_/   |/                | ヽ
          / /   /  i / /  l ハ l  |、  | i   | ゙}
          / /  / /  | | /| /|/ | ト, |i  | |  |゙  |
         | /  ,' { l,  |-|l‐|‐|-| {  }-|‐| |ー|、||  |  |
         リ |  | ヽ{|ヽ  |,yー-t、 ゝ / ,-tー-t、|  |  |
           } |、 ` '、 |'、弐:爿 ´   ` 弐::り, '| {   |   こら、なのはっ!
          ヽ| }  |  `ヽ ゞ-‐'-     ゞ‐-' /| |゙}  |
            ` |  |  |       ,        | |ノ ノ    お客様に失礼でしょ!!
             | |  |、     _   u   | | |/
             ゝ,|  | ` 、   ` -`     /| | |,′
             | |  | | `i 、     ,. イ  | | |'
             | |  | |,-´|、 ` ー ´ | |   | | |
             / |  |/ {゙  \   /|ヽ  .| | |
            /,..._|  |   ヽ   ` ,、/、  } ヽ_ | | |
          _/ __|  |   \  / | ヽ |  | | |_l、_
          ,<__ / |  }    \/ヽ/ `|  | | |   `i
        /   ヽ  |  |      ヽ/ _//  | |  |  | |
        /    \|  | 、      \ /   / '、 |  | |

878 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:10:49 ID:qwJbvhvw0

      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l   ふふっ、何でもは見通せませんわ
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           ==、j|ノイ / ' / / /    !   この目に映るのは世の全てではありませんから
      / | |  ! / . ヘ `冖''                レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |   それに出来るだけ正確な情報が欲しかったもので
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |   相手の過去も含めて…ね
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |





    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~      「 んー、少し前から見張られてるんだっけ? 」
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ     
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |     
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""     
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::     
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::

879 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:11:20 ID:qwJbvhvw0
.
                    __    __
                     ⌒`ヽ、´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...
                    -‐<⌒ }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /:.:.斗-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  __
              /イ:.:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ⌒:.:.ヽ
                l:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.イ}:.:.:.:.:.:.ハ    あとをつけられたりとかしてるって、フェイトちゃんから聞いた
              V:./l:.:.:/厂7ト:.∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー=彡:ノ!:.:.:.:.:.:.:i
               l/ ハ:.:{ z==ミ:.:.l \|弋¬ミ|:.:.:.:.}-=彡イ:.:|:.:.:.:.:.:.:|    あなた、とってもとっても綺麗だものね
                   i:.:V ´んtl Ν   z=ミx :.|:.:.:.:ハ_:.:.::ノ|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|   
                   |:.:.:.| 乂ツ      んtハ ヽ_:.:イ:.:.r У|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|    でも変質者とかなら、そんな人わざわざ調査しなくても
                    l:.:.八     ′  乂ツ ′/:.:厶′|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|    直接ばっきーんばりんってしちゃった方が早くない?
                 -=ニV / \ r 、       /:./イニニ |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|
.            /ニニニ/    >、 _ ,,,.. イ/イ  |二ニ |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|    そういうのなら私も得意だし手伝えると思うな
              ハニニニ=/    |] \ー‐=彡 /  |二ニニ|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
          イ|ヘニニニ\.   l|  イ く 〔]/   .|ニニニハ:.:.l.:.:.:.:.:.:.|
         〔|」=ヘニト--- \  |へ トイ ヽ./    /斗- /ノ|:.:.l:.:.:.:.:.:.|
            V′∧  /  〈   ∨/| |  /-‐ イ  ∨  |.:.:l.:.:.:.:.:.|
             }ヽ/ ∨′   \  ト└      ノ   /    |:.:l.:.:.:.:.:.|
         /     {      \ ∨  ̄ ̄ ̄    }     |.:l.:.:.:.:.:.|
           }    人                 人 ___ハ:l:.:.:.:.:.:|





             \  ヘ
             ィヽ\ ヘ
   ,    <      `\V   ̄ ̄  > 、
<                         \
  ` <_ _   / ̄    -‐v‐-.   、 ̄>、\
    フ/ / /      .ムx     \‐-、  |
.   ,イ/   | rイ       /  ヘ.      ヽ、| ∧
    /   ハ ./ /    |   |       ヘ| |
.   / /   ヘ|  |, 斗七´l.    |.ー‐┼‐ト、 .l |ヘ |
  /イ     |l λ ,ハト、 |   |  ,イl ハ.   }| |`Y
.   / ,イ    lヽ | ン示云、|    レ'ィ'云ヽl /リλ.|  なのは、なんでも荒事で解決しようとするのは駄目よ!
  厶イ |i  λ} `ヾ {::J::_}      {_:し::}/'イ. .l入l
.      |ハ | ヾ  | `´         `´ . j  .l  |  それに相手は…
.     、 ヽl  | 、ハ , , , ,   、    , , ,j, ,イ/ . |  |
        l` .| `ト、             し,イ   |  |
        l  l  .|\   r ‐― 、  , イ/|   |  |
        |  l |ヽ >,    ̄   ,ィ | l. |   |  |
        |  l | Y⌒ヽ><=-‐ヘ / |   |  |
        |  |  | ,ィ{ヘ`  ∧∧   .入  |   |  |
        |_|  l l:.:.:ヘ `´>o<`´/:. {ヽ|   |_|
      ,-< >|  l´l:.:.:.:.ヘ=-‐‐‐-=/:::::::l::::|   |_ >-、
   /:::|>':::::::|  ハ:l:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l::::|   |::>‐/ヽ
   }:::::::|:::::::::::/   |:|:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:::|  .ハ::::::〈:::::::/

880 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:11:47 ID:qwJbvhvw0
.
                --------     
         ..:  ´             ` 
       〃       .................................        ヘ    
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ         「ええ、女性ですもの」
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:   
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /   
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ 
    i  i' ´  ヽ )                       /     \
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /





            ____
        ,ィ'´ ̄ _  _ ̄ /⌒゙ー .、
       /,ィ==‐'    ̄    イ ヽ、ヽ ヽ  ≧ 、
      /ィュリ    /         ` 、 ヽ    \
    / (弋ソ     '       ((_,、_ ` ー.、   \
     l  ))≧=‐'      ヽ   ゞ少 ̄`ー   \   ヽ.
    / ((   i!  l    l ヽ ヽ ((ヽ  ヽ ヽ  ヽ    l      ふふっ、だからお気持ちだけ頂いておきますわ
.   /  l.`l   i! l l!  l! l .ll lヽ ヽ.. )) ヽ  ヽ l   ヽ!   l
  〈  .l .l! l l! l l!  l! l l l l l!  ヽ l ヽ  ヽ     l  l      それに、できるなら穏便に解決したい気持ちもあるので…
   ∨ l l.l! ll l! l l!   l! l l l l l! l. ヽ.l  ヽ!  l     l  l
   ∨. l .l l! l!l l l! l l! l l l l li!.l! l   l!  l .l  l    l.  ∧     でも…彼女も同じ気持ちなら嬉しいのだけれど
    l!. ∨.i! l从斗、 l l ll!l/!、!l l从l!   l /!  /  l   ヽ.  ∧
.   l l  ヘ!从イン仆、.l! l l l 、___, l l  /   /  l l    \ \   違ってしまったのなら、残念な結果になりますわね
.   / .l  リ/`ハゞ薔ソ        ̄ |   /   /  / ヽ      \ ヽ
  /  l /  ./_ゞУ `、_     |     / ./  ヽ     l  l
.  l.  l.l´ r‐、ノ `ー'`ー、、` ´ , ィ'.リ   /_,、 r―yヘ. ヽ     l  l
.  ∨ l l .|ヽ  | /  /  ̄,ィ  |/ ,イく.し'  ´  /  〉 \   l  ヽ
.  ヽ .〉ゝl   j   i./ゝ‐^ーッノ     ¨´         (_,、   \ !   ` ー

881 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:12:33 ID:qwJbvhvw0

             厶.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            :.:.:.-┤:.:.:.:.:.:.:. 斗--ミ/:.:./:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.
            |\:.:.|:.l:.:./:.:.7:./:.://:.メ:./ |:.:L_|:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ハ\:.j
                V:/ニ|:.|:.:l:.:/|xィ≠zミ |/  ノイ:./|メ:.l:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.  ソ
                 / 〉|:.|:.:l:.|〃んイ刈       ィzミ、|ノ:.:.|:.:.:i:.:.:Y:.i
               ヽ{ |:.Y:.:.|  込 ツ       んヌハ〉ノ|イ:.:.:.|:.:.:.|:.:|  相手の人も同じ気持ちなら…って
              :Y|:.:N八 ´`^`     込ツ /イ: l:.:.:.:|:.:.:ハ:.;
               V:.:.|             ^` ':.:.:レ:.|:.:./|:./ /′  そこはもう、見通せてるよね?
                 ζ:|       _   ′  /:.:./:.:.:|/ レ
                不:| \     ゝ フ   イ:.:レ:.:.:.:|
                 人、   \、     <:.:.:lノ:.:.:.:.:.|         穏便な解決なんて無理だよ
             _/∧ `^`・ , `T 〔:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
     _    -=    _{  ∧ <\  不ト |:.:.:..|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|        
   <⌒ヽ -=ニニニ八   \ `′/ 〉YX=-:.〔:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
  /ニニニニ\ニニニニニ、    \/ [二] \ ニ=-:.:.:.:.:.|         だってもう動き始めてる。あなたも、向こうも
  ニニニニニハ ニニニニニニ、   \ Lト > ハ ニニニ=-
  ニニニニニニヘ ニニニニニニ、     \⌒ ヽ.| :.ニニニニニヽ
  ニニニニニニヘ ニニニニニニ 、     \  |   〉ニニニニニハ    それに…
  ニニニニニニニ〉十―--――=ニ .、   \| /ニニニニニニ





       )  メ      l    ',::    ゛、::::    ',  ヽ
 `ー ‐.7i-\, ′     i     ',::      ' ,:::    ',::  ',
    .!ノ⌒ィ'⌒ヾ|!‐ ,|  l     ',::     ':::     ',::  ',
   .'⌒Y jー:く⌒jハ|__    i     ',::     ', 、   ',::  }
  イ广f:.!/て癶'V^Yハ_   l、     ',:斗匕   ', ヽ::  人,,..リ
 从rー弋j心ノ :〉イj ハi    l ',   /',::::::\   ', ',:::/イ
  八 弋__フ ノj:入从 i   l::::: ',/   ' ,:::::::\  ', /
.く  ゝ..._ ノ_ノ_ノ八、 .i   l:::::::::ゞ从从j⊥ヘ:::,,\j i,
  弋- _..> √ 勿 ノ\i  ハ    ∨{ ィrァミ く   ヽ
   )ノ `ー ´ (⌒、:', ::i  i ハ    トヽいYレ' ノ}    `ー -┐   「あなた、とっても怖い目をしている」
     /,'    ::i ::::', ::ヽ  ゝ ハ   `ヾ二 イ,,         |
     .;    :::   :::', ::::\ iヽ    |下 乙       /
      ,'    :::      ;;;; ::ヽl  ゞ             /
     ,'    :::     :,',   ::l                 (
     ,'    ::      .:,'::::',  :::| _ ,              /
    ,'    ::     ..::  ::::.  ::| (   Y´ ヽ、      /
   ,'   .::.  .::.. .::   :::::. ::|  .ゝ-イ  丿ゝ____,,,.ノ
   ,'   .::::.  .:::. .::   :::::::: ::|/`丶、   (_二=-、
  ,'  .::::.  .:::.. .::     ::: ::/     `丶S 、___)
  ,'  .:::/  .::.. .::      ::: :::ノ、     l   l ヽ ̄)
 ,'  .:::, '  .::  .::       ::ノ::/ ヽ、   ヽ  / /、ゝ
  .:::, '  .:::  .::     ::/;;ノ丶、 ヽ、   ソ彡 ´廴ヽ

882 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:13:05 ID:qwJbvhvw0

    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
.   ,イ:.:.:.:.-.:.: ̄ ̄:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/:.:./ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
  /:.//:.:.:.:.:.:./:.|:.:.:.|:.:|:.:.:.:.: i:.:.ヽ:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:.ヘ:/ : |:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  // /:.:.:.:.:.:.:./:.:. : |:.:.: !:.{!ヽ:.:.:ヽゝ‐廾:.-- 、:.:.:.:.:‘,/ |:.i:.:.:.:.:.:.:.:.: |
 /  /:.:.:.:.:./i:.:/:.:.:|:.:.A-|ヽ:ヽ:.:.:ヘ>斥≠、ヽ:.:.:.:.:.i:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.: |   暴れている手負いの獣にトドメを刺す猟師みたいな
   i:.:.:.:.://:.|:.:!:.:.:.:.y´|。≠、ヽ\:.ヘ んてメ.\:.:.:.:.:. |:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.:.: |
   ∨:.:/ i:.:.i:.{!:.:.:.:.|〃んう   \.う__/} ,イ|:l:.:.: : l\:/|:.:.:.:.:.:.:. : |   仕方ないなって思いながら手をかけようとしている
.   人,′!:.:.:リ!:.:.!:.:.i `.うツ},     ゝ-┴  }:l.:./:/ /:. |:.:.:.:.:.:.:. : |
       ',:.:.:. ト:.:ヽ:.ヘ. ゝ¨,             / /:. |/!:.:.:|::.:.:.:.:.:.: : |   そんな目をしているよ
.        丶:.:.i \:>、ヘ             /}:.: : !  |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |
          \|  /l:人\  マ ̄ノ        !:.:./   |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |   でもそうなってもきっとみんな、仕方ないよねってなるんだろうね
           |:.|{:. : r .        イ |:.,'   |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |   
.             リヽ:.: |   .    <   /イ .   |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |
             \{      ̄|     / ∧ヘ |: : |:.:.:.:.:.:.:. : |
                \   r/{   , <    / ヽL;; |:.:.:.:.:.:.:. : |
                 ,、//-<、    ./ ./:::::::::`ヽ:、:.:.: |
                ,、r ´/ />= /´ \  /  /::::::::::::::::::::::::`ヽ、
        _,x ≦:::::::::::/  />≠<    >    /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.       /::|::::::::::::/ /    // \\ |:    /   \::::::::::::::::::::::::::::::::/\
      |::::|::::::/  > ´ヽ ´   `´ヽ -<    ヽ::::::::::::::::::::::::::/::::::::|





    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~      「 あら、心外ですわ」
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ     
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |     
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""     
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::     
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::

883 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:13:36 ID:qwJbvhvw0

    ヽ   /  |   い        \     \   \\ \   ゙'-、.  ヽ
  |    \ /  |  | ヽヽ    \    \    \   ヽ\ \    ゙'-、.  \
  ト    \  |  | ヽヽ     \   ヽ    `,ヽ   ヽ \ \    \         「私は」ただ見られていただけ
   | ゙'-、.   \.|  .|  ゙'、 \     \   ヽ    ゙'、゙'、  ',',ヽ \ \    \
  .iヽヽ ゙'''iヽ  \ ヽ  ヾ  \ \  \  ヽ    'i '、  '、゙'、ヽ \ \    \       それだけなのに、そんな大それた役目果たせませんわ
  i .ヽヽ l  ゙i-、  \ ゙', ゙',   \-、.ヽ--ヽ  ヽ    |  ヽ  ', ', ヽ \  \   ヽ       
  i  ,.ヘ.ヽ |  いヽ  \', ゙'.,   \ゞ、,ヽi<''゙゙ ̄i ̄',゙'i i ',',ヽ  ト、   \ \  \   ヽ     ええ、私は私たちは…ただ憎まれているだけ
  i / l ヽヾ', ゙',',ヽヽ ヽ\\\   >--'゙」、\ | i ゙i |、ヽヽヽ '| ヽ   ヽ ヽ  ヽ  ヽ   
  i l l \\ ',',ソ、ヽ ヽ ><\\<゙r'゙゙゙ ̄ ヽ,.ゝ-ー.lヽlヽ ヽ i i /\ \  ヽ\ヽ ヽ ゙'-、'    まだ何もされてはいない…
  i l  l  \\こy'\> yゝヾ--ヘ ゙゙]\`  '`rミミゞアi'')' ヽV ノ '   \ヽ  \ヽ  \  ヘ
  i l  ゝ ヽ入<\\ | ハ〈≦へへ入    '゙l ::::: | ' | <  Y \ヘ    ヽ\  ヽ \ ヽ  ヽ  でもその内されるだろうから知りたかっただけ
  i i ヽヽ \ ゙'-\/∥《 /( 必 )ソノ 〉   ゝ;;;'' '' .|ヽヽ     ヽ       ゙'-、. \  ヽ \  \
  .i i   \ \ \ゞソヽゝ---<ソト'    ,    |\ \ヽ    \ヽ      ヽ   \ ヽ    憎まれている事だけは眼差しでわかっていたから…
   i iヽ ヽ ヽ  ゙'-、.,ヽ -┐ヘ\ソ/         l  \          丶\   .\rv''゙リヽ\
    iヽ\ \ \  \゙゙゙゙'-ゞ、ハ<\     .,    /┐,;;=''''lヽ \     \ 〉-、   ハ ./ ヽ
ヽ   いヽヽ  \ \ ヽヽ  》| || | \  <.. ゙  /r-''゙<  〈  V  ヽ     Y  |  | .v \ \
 \ ヽヽヽ \  ヽ ヽヾ\ 《.| .| |  rヽヽ  /r-<入_ノ\ 〉 ハ   、   l   l  λ lr、 ヽ ヽ
 ヽ   \ \ ヽ  \ \ヽヽノノ レ'  |-ヽ< 丿 ソ .ヽ  .Y   〉  /   /  .l.ヽ/ノ / .l \\\
\ \ヽ \  \ \  ヽ \ヽ <    >入/ Y''゙゙   )   )ヽ''゙゙''>/  ,,,/  .l./,' ./ lヽ
\ > \  \ \ゝ--ヘ \  \ 「゙フヽ (  \ヽ く. ( /`l  ノ (へ,.-<゙λ     .l /r、l\  \
ヽ / \ \  \\ヽ  \\  \ゝ->入ノ>|ヽヽ `> フ リ    / ノ ./ .Y/  | ∥ .リ  \
  |  \  \  ヽ\゙'-  ヽ \   \( くr-ハ ヽ ゙/  /   / / /  ハ  i ハ/| i>-、 ヽ
  \  ヽ  \\  \     \   \ ) Yヽ ヽ/  /,,.、='" / / / ',  i   〉 .l  )\ \
 〈゙'-'゙)   \  ヽ    \    )\  \ ゙''゙ /   ./''   / / /ヽ,,.-、 i  l  〉 /ヽ \
  .l  ゞ--\ 丶 \ ゙'-、゙'、゙'-、(ゝ-->   \/  /      / / / .ノ    /  ゝ、\
  \     \  ヽ\゙'''-、、、゙'''-、、、 \ヽ   \          /'''" / (   /    ノ\
 ヽ\ ̄\    ゙'''-、、、 ゙'''-、、、 ゙'''-、、゙'''-\ \ \         ,..、-'゙ ゝ ゝ-く -ー /\
 \\\\  \    ゙'''-、、  ゙'''-、、 ゙'''-、、\ \ \   ,..、--'''゙゙

884 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:14:27 ID:qwJbvhvw0
.
                               __,,,.. -‐ < ._
                             / _ -‐   i   `゛<
                     ..... -‐='' ¨  ̄',:::      |::::...     ‘ ,     そして今、その理由も理解(わか)りましたわ
                .... -‐='' ¨  ̄             ',:       |¨¨:::..     \
      -‐='' ¨  ̄                    r─-----‐‐‐ト= ....      \     _
     |                          ゝ、 ___            \//`゙<
     |                            ..... -‐ ',ヽ             / /
     |                      ..... -‐=¨       ',::::ヽ         / /
     |               ..... -‐=¨              ',::::::` ‐-::::...............,' .,'
     |       ..... -‐= ¨                          ',ヽ::::::::::::::::::::::::::::| !
     | -‐= ¨                              ', `>ュ-‐=二¨l l
     ∧                                        ',        l . l
.      ∧                           __...... -‐= ¨ .\       ', .l
       ∧                  __...... -‐= ¨               \      >ュ、
.        ∧           __...... -‐= ¨                         \
         ∧ __...... -‐= ¨                                \





     _>yえ}トv^ー                   `丶へv七たベ
     》ゞそヅ/                        \乂v匕人
    ^}乂=ァ'                         Y^>=ヘ V
  ___ノ/7 /.′       | l| l   |! i   | !|        {     ) )
((´~7 ̄/ /      | l | | l| l   |! | | | !|  l    |     ( (__   それにしても…
_)} ./ / ′      | | | | l| |((⌒|! | | | !|  |    l    }` ̄))
. / /  |  l     | | | | l| | `)l |! | | | !|  l/    }   ハ  ´   美点のない男を愛する女性には
 l! {   !   |  _  | | | | l| レ'/ |! | | | !| /!     l  / |
 }  V |  |ヘ`}! | |_l_⊥斗 ヘくi |! ト┼- 、!| / !    |  /  |      破滅願望でもあるのかしら…
  \ ヽ.|   | ∧ゞ==く rッ7そト〉{    ィfラ冬圷 / ./ ″ ! {.   |
   ) ∧  \∧   》ゞト=ン^〈    弋 ぅツ´′/ /   八 \人     あの髪色であの男に愛されていたとは、とても思えないのだけれど…
   / / ∧   V) _ノ!ーv__ゾ´       / /.| l!  / ∧  \\
.  / /   }    レ'ノ´~ 丶    _'._      イj | | l! {  ハ    ヽ )   そもそもあの男を愛する理由がまったく理解できないいけれど…
 / /   /    ノ^ /   >   ´`  <=ベ} | | l!   \ l    |(
ノ /   /   (   ./  r=くxヘ ト=ー=ヘ人   | l | l!     ヽl     | \   でも、なんだってそんなものですわね
  /   ∧   `ヽ′ ノ  ィ^ー~v-~ yへvノ j | |!      l     |  )

885 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:15:02 ID:qwJbvhvw0

      `ー- 、_/   |/                | ヽ
          / /   /  i / /  l ハ l  |、  | i   | ゙}
          / /  / /  | | /| /|/ | ト, |i  | |  |゙  |   あの
         | /  ,' { l,  |-|l‐|‐|-| {  }-|‐| |ー|、||  |  |
         リ |  | ヽ{|ヽ  |,yー-t、 ゝ / ,-tー-t、|  |  |   調査対象の人物と、もしかして知り合いだったんですか?
           } |、 ` '、 |'、弐:爿 ´   ` 弐::り, '| {   | 
          ヽ| }  |  `ヽ ゞ-‐'-     ゞ‐-' /| |゙}  |
            ` |  |  |       ,        | |ノ ノ   だったら、今からでも直接…
             | |  |、     _      | | |/
             ゝ,|  | ` 、   ` -`     /| | |,′
             | |  | | `i 、     ,. イ  | | |'
             | |  | |,-´|、 ` ー ´ | |   | | |
             / |  |/ {゙  \   /|ヽ  .| | |
            /,..._|  |   ヽ   ` ,、/、  } ヽ_ | | |
          _/ __|  |   \  / | ヽ |  | | |_l、_
          ,<__ / |  }    \/ヽ/ `|  | | |   `i
        /   ヽ  |  |      ヽ/ _//  | |  |  | |
        /    \|  | 、      \ /   / '、 |  | |





  .i i   \ \ \ゞソヽゝ---<ソト'    ,    |\ \ヽ    \ヽ      ヽ   \ ヽ
   i iヽ ヽ ヽ  ゙'-、.,ヽ -┐ヘ\ソ/         l  \          丶\   .\rv''゙リヽ\   いいえ、私は知らない。でも可哀想な女(ひと)
    iヽ\ \ \  \゙゙゙゙'-ゞ、ハ<\     .,    /┐,;;=''''lヽ \     \ 〉-、   ハ ./ ヽ     
ヽ   いヽヽ  \ \ ヽヽ  》| || | \  <.. ゙  /r-''゙<  〈  V  ヽ     Y  |  | .v \ \   それだけはわかるの。だってそうでしょう
 \ ヽヽヽ \  ヽ ヽヾ\ 《.| .| |  rヽヽ  /r-<入_ノ\ 〉 ハ   、   l   l  λ lr、 ヽ ヽ     
 ヽ   \ \ ヽ  \ \ヽヽノノ レ'  |-ヽ< 丿 ソ .ヽ  .Y   〉  /   /  .l.ヽ/ノ / .l \\\ 既に致命傷を負った獣なら…
\ \ヽ \  \ \  ヽ \ヽ <    >入/ Y''゙゙   )   )ヽ''゙゙''>/  ,,,/  .l./,' ./ lヽ
\ > \  \ \ゝ--ヘ \  \ 「゙フヽ (  \ヽ く. ( /`l  ノ (へ,.-<゙λ     .l /r、l\  \
ヽ / \ \  \\ヽ  \\  \ゝ->入ノ>|ヽヽ `> フ リ    / ノ ./ .Y/  | ∥ .リ  \     このままでは、そう…
  |  \  \  ヽ\゙'-  ヽ \   \( くr-ハ ヽ ゙/  /   / / /  ハ  i ハ/| i>-、 ヽ
  \  ヽ  \\  \     \   \ ) Yヽ ヽ/  /,,.、='" / / / ',  i   〉 .l  )\ \
 〈゙'-'゙)   \  ヽ    \    )\  \ ゙''゙ /   ./''   / / /ヽ,,.-、 i  l  〉 /ヽ \
  .l  ゞ--\ 丶 \ ゙'-、゙'、゙'-、(ゝ-->   \/  /      / / / .ノ    /  ゝ、\
  \     \  ヽ\゙'''-、、、゙'''-、、、 \ヽ   \          /'''" / (   /    ノ\
 ヽ\ ̄\    ゙'''-、、、 ゙'''-、、、 ゙'''-、、゙'''-\ \ \         ,..、-'゙ ゝ ゝ-く -ー /\
 \\\\  \    ゙'''-、、  ゙'''-、、 ゙'''-、、\ \ \   ,..、--'''゙゙

886 : うにー ◆hrPgATdXSI : 2018/07/24(火) 23:15:43 ID:qwJbvhvw0

:: : : :l:: : . |!    l    l |   l i      |  l |  l}
`丶、:!:: : .l|    l|   :l |!   l| l      |  |.| l|
| l: l:: : .l|    !l   i li  l| l     |  | ! ∥
」!  l: i:: . l:!   i |  ,: l!  l! l |   .i  |  | /  |!
   i:: i::_:_l廴丿l| -- l 、l_l! l l .  |. i |  /   .リ
i  l, ィl: : |:l   l !  l l| l li T ト、 .|  |.|. /!  /
  {」:: .i: l:l.  i l  l i ! ! l|| ! l .| ! .|.|/ |  / /
| |::.`ト、:l:|:i l l /イ工三厶./ // j |.|! |   /
| l:z: ',: ヽl l:!   ′, イ:::;::-::; iヽy イ | .|  |  ./
: ! 」_:」ソ:: /        l:::i::ー':j::ツ  / l |  | /.|     心が血を流し続けて、止まらないまま暴れ狂うのなら…
/ /彡':j/:: .         ̄ `` ¨  .イ | l  j / |
! {:: ィ:´: :: : :. _            /l | /     j/  l|
 !:: :: : : . :: .          ハj |   l /   i
./:: :: : : __ _ _        // /   l /'   /
l|:: :: :: : .` ー ´       イ { /    j/   /     
li:: :: : : : ..         , ' - 、  / i' l   i                               きっと…
!l>-::、:: : .       ,<⌒`''‐"フ// l /     ヽ
 !:: ::/>::::.._.....::, /ノ    / ' /   l     |
l !:: :ト、/⌒:.x:'´/´ ̄   イ"   i|    li     l
ヽ |:: :: : . 「_}       |    li    lヽ     l
 i l:: : : : :i′ '       '\   i     i|   丶
、ヽ!:: . .  `゙}         `''‐-=、,,,,,,_! i
 ヽ|:: : .  }
   ';:. . . ノヽ





    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~      「 誰かが殺さなくても息絶えてしまうもの 」
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ     
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |     
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""     
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::     
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::                                       続く

887 : どこかの名無しさん : 2018/07/24(火) 23:32:30 ID:s9TbebjM0
乙でした

888 : どこかの名無しさん : 2018/07/24(火) 23:53:55 ID:84VYNp9U0


889 : どこかの名無しさん : 2018/07/25(水) 00:17:14 ID:kqRpOmqg0

続きが気になる

890 : どこかの名無しさん : 2018/07/25(水) 00:26:04 ID:N1GBisPk0
乙でした
きらきーのやらない夫への評価が辛辣で草

891 : どこかの名無しさん : 2018/07/25(水) 00:32:16 ID:H5Tg.WsU0
乙乙です~

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第31話「希望を飲み込む不落の要塞」 (12/08)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 埋めネタ2「うちゅう」 (12/08)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第八話 (12/08)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第七話 (12/08)
  • ガチャれ! やる夫さん 番外編 (12/07)
  • 国際的な小咄 8598 バイデン評価 (12/07)
  • 国際的な小咄 8597 アフリカの下痢 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド アビスPT 32 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 15 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 4 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 3 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 2 (12/07)
  • やる夫たちでソードワールド 悪役令嬢と脳筋たち 1 (12/07)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十八話 (12/07)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十七話 (12/07)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十六話 (12/07)
  • 読者投稿:国際的な小咄RELIEF87 ソウルの立地、認識の差 (12/07)
  • 読者投稿:とりあえずジャーナリストの問題点とは何なのかについて徒然に書いてみる (12/07)
  • 読者投稿:404エラーの凄く雑な説明 (12/07)
  • 読者投稿:雅虎の兵庫南部食い意地紀行「メガネのグルメ」 第十六食「神戸元町商店街 珈琲専門店『放香堂』&プリン専門店『Kiyomi(キヨミ)』」 (12/07)
  • 読者投稿:1レス小ネタシリーズ 11 フルーツシロップ……うーん、何か思い出しそうな…… (12/07)
  • 読者投稿:科学と詐欺師と霊媒師 (12/07)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 16 (12/07)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 補完計画 その3 『クソゲーあるある』 (12/07)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 15 (12/07)
  • 俺とネコと猫のようなキミ 11 (12/07)
  • 目次 俺とネコと猫のようなキミ (12/07)
  • やる夫は剣で食っていくようです 65 (12/07)
  • やる夫は剣で食っていくようです 64 (12/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 297 (12/07)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 296 (12/07)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 27 (12/07)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 三週目 26 (12/07)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第30話「最強の必殺タクティクス」 (12/07)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第六話 (12/07)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第二部 『暗黒の艦隊』 第五話 (12/07)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その6 (12/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ52「生命の木」 その5 (12/06)
  • ガチャれ! やる夫さん その27 (12/06)
  • 国際的な小咄 8596 ひでぇ…… (12/06)
  • 国際的な小咄 8595 大体あってる (12/06)
  • やる夫たちでソードワールド 盾戦士PT! 37 (12/06)
  • やる夫たちでソードワールド クールPT! 6 (12/06)
  • やる夫たちでソードワールド 四天王PT! 4 (12/06)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 57 (12/06)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 56 (12/06)
  • やる夫たちでソードワールド 粛清PT! 4 (12/06)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十五話 (12/06)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十四話 (12/06)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第十三話 (12/06)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/11)
    ※完結作品は集計した前の月(10月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1あさねこの小話空間1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2ガチャれ! やる夫さん2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記3魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    4やる夫は剣で食っていくようです4すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5あんこ時々安価で鬼滅の刃
    6いせかいてんせいした やるおくん!!6やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    7やる夫たちでソードワールド7あんこ時々安価で惑星のさみだれ
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫のクソな日常!
    9真・女神異聞録ブルードラゴン9異世界食堂できない夫
    10それ行けサイヤ人やる夫!10やる夫はソロハンターのようです
    11彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです11流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~
    12◆EV0X7vG/Ucの雑文所12ローグライク異世界転生
    13やる夫の割と平和なドラクエⅤ13華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14やる夫がロードバイクに乗るようです
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    16やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです16やる夫は聖杯を落としたそうです
    17気がついたら魔王17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18やらない夫は集われるようです18ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    19芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―19横島くんは死神になるそうです
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫はアイドルを応援しているようです
    21タンジェロ・ポッター21召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    22イナズマやる夫イレブン22やる夫たちは三連星(代理)のようです
    23やる夫の家業は悪の組織のようです23レベルを上げるスレ
    24やる夫たちはつつがない日々を送るようです24アメリカンヒーローアカデミア
    25やる夫は人になるようです25血まみれ勇者
    26慎二は自身の高慢と向き合うようです26やる夫が大樹の正体に触れるようです
    27ヨリイチはジェダイの騎士のようです27やる夫は自分の国を興すようです
    28できない子とSCP28やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    29やる夫は仲間達と冒険するようです29正義の味方 左衛門
    30やる夫の海岸物語30オーバーあんこ
    31やる太は、魔王を名乗るようです31やる夫が竜の正体に触れるようです
    32やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです32あんこ時々安価でヒーローもの
    33白頭と灰かぶりの魔女33現代知識チートで無双する男のおはなし
    34魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語34鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    35やる夫が船の正体に触れるようです35やる夫が恋愛相談を受ける様です
    36ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う36女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    37エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです37STALKING!!
    38やらない夫はVにガチ恋するようです38やる夫のアストロノーカ
    39やる夫は奇妙な友達ができるようです39ダンガンあんこ
    40フェイトが北の大地で勇者になるようです40できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング