国際的な小咄 1460 1の制作日記13 ~部活内でのイッチの立ち位置~

目次

9216 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:29:00 ID:maXVGYqA0

1460 1の制作日記13 ~部活内でのイッチの立ち位置~



             , ':::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐.、
         ,':::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/ゞ/i::::::::::::::ヽ.
           /::::::::::::::;:::':::::::::::::::::::::::::::::::/   l:::::::::::::::::::'
          ,::::::::::::::::{:::::::イ:::::::::::::;:::::::::/    l::/l:::::::;::::::::}
         ,'::::::::::::::::::ヽ/:!:::,/::::; 'l::::::/,,_   !/./::::/、:::::ノ
         /::::::::::::::::::::::':::j//:/ //==‐`、 ' /:/= 、ソ
        ,':::::::::::::::::::::::::::;!_,'´-- '´ , r:1j、ilニイli,rf1、il ヽ
      /::::::::::::::::r 7:::::/ ̄  ̄ |l 〈_ ピツ リ  li_tソ, il  ,'
     /::::::::::::::::::::l/:::::/      ゙ ‐---‐゙   ゞ‐-. ゙ /
    /:::::::::::::::::::::/::::::/ゝ.         _      } ./
  /:::::::::::::::::::; ':::::::/ゝ.__       (  `. 7  , ' 〈
/::::::::::::::::::::/:::::::; '::::::::::l           ヽ,_ ' /   ヽ,
:::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::/           /:::::ヽ  / ヽ
::::::::::::/::::::::/::::::::::::::/` 、      ` ー -'::::::; '〈` ´     ヽ__
::::::/::::::::/::::::::::::::/:.ヽ  ` 、  /: :/::::/: :| ヽ    /  ヽ
/::::::::/::::::::::::::/: : : : : ヽ   /‐ー/::::/: : : |  ヽ        ヽ
:::::::/::::::::::::::/: : : : : : : : : ヽ /ヽ/::::/: : : : :.|   l          ヽ
:/::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : :.\/::::/l、\: : : :|   ヽ          ヽ
::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : /:::::/ l: : :ヽ\: :ヽ.   ヽ            ヽ


 大学時代、↑の人はイッチが所属している文芸サークルの部長であった




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


 で、このスレのイッチの立ち位置は、編集補佐。

 割と雑学が多かったので主に他の人の作品の世界観の構築の手伝いをしていた。

 それで恋愛小説以外はけっこういろんな分野を書いているのだが、書いている量的に

ライトノベル
時代物(鬼平犯科帳的なやつ)
推理物
歴史物(偉人をメインにしたヤツ)
SF
随筆
純文学

 の順で多く書いていた




9217 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:29:30 ID:maXVGYqA0















 のだが、この間のサークルのOBOG会で言われたこと


                          _   _
                  . '"´::::::: ̄:::::::::`丶、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,.、        /::::::::::::::::::::::::;i::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i´゙l  .!      ノ:::::::::::::::::::::::::/-ヘ::::::::::::::::::::::::::::',
.    | l  .|      /:::::;:::::::::::::::::::::l;!  l::|::::::::::::::::::::::::::!
.     | |  .|       i:::;::l:::i:::|:::;:/:::!:|!   |:lハ:::イ:l:ハ:::::!::|:|
    l  !  |./` r 、  l::{:::!::l::l|::l⊥ムL、 ,リ‐レ_lイli-}::ハ::!:|
    l  |  / / /  ヽ、ヽ:{ヘl/「 ;j}` l゙ー'{ 'i ;j}ヽ/イ:l:リ::!       みんな思ってることだけど、やる夫の書く奴の面白さって圧倒的に
    {         〈    l::lヽl `-ー'" リ⌒il `ー'- ' l::j:::l::|
     ヽ      ',.   |::|:::ヽ--― '´ l  `'ー--‐;i´::::l::|
      ヽ       l   !::l::::::i'、     .___,     /:|:::::::!::!       歴史物>随筆=純文学=SF>>超えられない壁>時代物>推理物>ライトノベル
       ヽ     |   |:::|::::::|_;`ト、   ー   ,イl、:!:::::::!:::!
        ,{      l.  _!_;|::::::|:.:.:l|ヽ \ ___ /./ }i:.|:::::::l:::::!
       l `ヽ   !‐'´:.:.:|::::::|:.:.:l| \    /  !|:|:::::::|、::::!      だったよね
     rヘ7   `ヽヘ:.:.:.:.:.l::::::l:.:.:| |  /ニニヽ  ,',!:!:::::::|:.:.\




                           < ̄ヽ  .ト、  ./!
                     __ -――:.:.`:.:.:.`ヽ!:.:ヽ/:.|  __
                     >:.:.:.:.:.:.:.:.:_, -‐ァ.、__:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/
                    ´7:.:.:.:.:.<´ - 、/  ` `"^ーヘ:.:!:.:ヽ
                   /:.:.:.:.:.:.:.::/   `ヽ__,. ,   .×ハ:.:ト、
                 _∠;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!  r==x^´   ´  l:.:V ̄
                  ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  ´ ̄ `   ゝ=ミ!ハ!
                  /ィ:.:.:.:.:._:.:.:!           ′ '.
                   ハ:.:.:.:/  `ぐ     , ―- ._   .
                   '^ヘ:ヽ 〉      ー- ==、〉  |      あー、わかりますわ
                     \\_,、              /
                       \:.:ハ            /       ヤッルさんの奴ってライトノベルでも価値観とか世界観が
                        ヽ} `  .      ./
                             l    __r‐ ´           どちらかというと歴史物ですもん
                          i´  ̄ ̄:::::::::::| ̄!
                       ,.」:::::::::::::::::::::::: |:::::ト、
                  ,    ´::::::` ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄:::::::` .、
                ,  ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:O::::::::::::::::::`: 、    大体一小説に一回くらい主人公が自刃を考えてるイメージ
               「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  〉::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::i::::ゝ

9218 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:29:42 ID:maXVGYqA0



           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ      まぁ、高校生が花鳥風月の美しさを理解しているか、というと微妙だよな
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、         /'´            お前の書くやつって大体が意図してるかは知らんが風情を重んじる奴が多いし
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\        だからほら、歴史ものだとそこらあたりうまく嵌るんだよな
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::




          ___  _
      r'⌒';=〔X〕=:、
       川_ノ从仆从))
       | |_」O  Oy
       | .人ひ - ノ|       まぁ……先輩のライトノベルって
      `⌒ニ| 匸⌒'
       f´\〔X〕ス
       !__j_》、___,》_)       主人公の中身が鳥居元忠だった、って言っても違和感ないですし
      〔>ヽヽ、_,ノ、ヽ、
      ∠/i\_)ー..、q_)      あと唐突なアフリカ止めましょう
   O~/ /f::::i:::::::~ヽ
      / /;:::i::::j::::::::::::::〉
     V;::j  | |;::::::::::/
      `^ト‐iー'i_ー-'´
       f`f⌒if⌒i

9219 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:29:56 ID:maXVGYqA0



       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|       唐突に出てくるコートジボワールとかいうパワーワードよ
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|          ただ世界観設定とかは面白いんだよなぁ……唐突な他国が入るという点を除けば
          |;;::  ::;;|
    / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
    |;;::              ::;;|
    |;;::              ::;;|





































.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`
  {  三三       三三   }
.  '.                 J /      君ら、俺が怒らないからって好き勝手言い過ぎでしょう
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,


 尚本人たちには許可をもらってこの場でネタにしております


おしまい

9221 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:33:33 ID:6GFI4NAU0
弥助主人公にしたら歴史物もアフリカも満たされそうだな

9222 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:33:54 ID:17QfFyiU0
時代劇にアフリカ!とか言い出すのはちょっと…

いっそ「駿河城御前試合で亡くなった弥助の遺骨をアフリカまで持っていく」小説とかどう?(凄い無茶)

9223 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:34:49 ID:a/Xkkl1A0
>>9219
鬼平犯科帳で唐突に犯人は象牙海岸の異人と判明するんですね

9224 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:34:56 ID:nG2UuNpA0
自分が一杯書きたいものとと他者から見た向いてるものがほぼ逆方向ってなんか辛いよね・・・
ラノベにするなら現実の国名じゃなく現実にありそうな架空の国名でもいいと思うというのはあtるww

9226 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:36:56 ID:maXVGYqA0
あと歴史ものには唐突にアフリカが湧かないからな!









某ラノベ大賞のそこそこまで行った奴はヒロイン某アフリカ人だったからアフリカ系がうけないとは思わないのだが……


あとイッチは随筆書くのは好きなんだけど、納得いくのが書けなくて放棄するのが多いのが書いてるの少ない理由だったり

9227 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:38:03 ID:maXVGYqA0
一応うちのサークルではライトノベルの定義はティーンズ以下向け、という定義で文化祭などに出していました。

9230 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:43:16 ID:maXVGYqA0
「駿河城御前試合で亡くなった弥助の遺骨をアフリカまで持っていく」









イッチが大学時代に書いたやつは、伊東マンショの息子がマンショにかくまわれていた
弥助の骨と共に海外に出ていこうとしてマニラで司祭になる、って奴がありますね。

尚受けは良くなかった模様。

9229 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:40:40 ID:nG2UuNpA0
ラノベ大賞で上に行ったのの内容が気になる
それを見たら何が良くて何が駄目なのかが分かったりなんかも

9231 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:45:09 ID:maXVGYqA0
普通に陸上留学で来たケニア人と恋仲になる話ですね。


尚部活のみんなから言われた、恐らく落とされた理由










「やっぱ国際恋愛のむつかしさのリアルを書いたのがあかんかった気が……無駄にどろどろしてるんだよ……」


との事


ちゃうんや……下手に実例とか知ってるからついついリアル先輩に頼ってまうんや

9232 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:45:16 ID:DC1ZnXNs0
色々残当という感想しか出てこないw

9228 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:40:14 ID:a/Xkkl1A0
>>9222
時空が唐突にねじれてゲートが開き、雪崩れ込んできた最盛期のズールー軍団と
関ヶ原で死闘を繰り広げる文化文政時代の太平に慣れきった旗本・大名連合軍

9234 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:46:32 ID:maXVGYqA0


9228 :尋常な名無しさん :2018/07/17(火) 20:40:14 ID:a/Xkkl1A0
>>9222
時空が唐突にねじれてゲートが開き、雪崩れ込んできた最盛期のズールー軍団と
関ヶ原で死闘を繰り広げる文化文政時代の太平に慣れきった旗本・大名連合軍








Gate ズールー彼の地にて斯く戦えり


かな?

9235 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:47:37 ID:maXVGYqA0
因みにそのケニアの奴ですが、今見ると粗が目立ったなぁ、という感想。



やはり心中未遂を友人が止めるという展開はいまさらながらに当時の自分の疲れっぷりを表してて草しか生えない

9240 : 尋常な名無しさん : 2018/07/17(火) 20:49:48 ID:nG2UuNpA0
ここの意見取り揃えた的なのでも結局スポーツ留学生の恋愛で収まってたけどあれとは別物というか前の時期ですかね

9242 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/17(火) 20:51:44 ID:maXVGYqA0
>>9240
だーいぶ前の時期です。このスレを始める前の時期ですね。

自分で読み返すとスレの皆さんの意見を取り入れると大分違った面白さにはなりそうかなぁ、と

その内書き直すのもありかと、思ったのがこの間の雑談見て思ったことだったり

関連記事
29109 :日常の名無しさん:2018/07/20(金) 07:37:48 ID:-[ 編集 ]
某スレ主がラノベ大賞に時代劇モノで応募して
結構良い所まで残ったものの落選したって思ったら
編集部に自分のスレ見られてて以前自分がやってたAAスレベースにラノベ書くこと勧められて
最終的にその作品がこの度アニメ化する事になったのを思い出したw
29111 :日常の名無しさん:2018/07/20(金) 09:17:34 ID:-[ 編集 ]
この先時代が追いついた!とかなってイッチのアイデアがラノベ化する時がいつか来るんだろうか?w
29113 :日常の名無しさん:2018/07/20(金) 09:20:12 ID:7XaZTY2Y[ 編集 ]
唐突と言えばTVスペシャルだけど仕事人が30年後のアメリカにタイムスリップして騎兵隊と戦うってーのはどういうことなの……とは思ったな
29114 :日常の名無しさん:2018/07/20(金) 11:01:58 ID:-[ 編集 ]
唐突なアフリカとコートジボワールに草生えるわwwww
29160 :日常の名無しさん:2018/07/20(金) 23:36:44 ID:-[ 編集 ]
むしろ語り人さんはマツコの知らない世界に出てアフリカについて語るべきなのではなかろうか?
語り人なのだからw
29178 :日常の名無しさん:2018/07/21(土) 08:15:10 ID:-[ 編集 ]
日本人主人公が異世界転生をしたと思ったが実は転生先がアフリカだったけど主人公はそれに気付いていないようです的な何かとか
29354 :日常の名無しさん:2018/07/25(水) 02:25:27 ID:-[ 編集 ]
アフリカ転生(転生とは言ってない)はルワンダ中央銀行総裁っていう偉大な実話があるからなぁw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
人気ページランキングを記事ページの下の方に移動

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング