やる夫達は死の遊戯に抗うようです 35

目次

2923 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:00:15.66 ID:94t19/sT



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄       皆さんこんばんは。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      先日は予告までしたのに更新出来なくて申し訳
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}         ありませんでした。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ         体調管理にもう少し気を配るようにします。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




2924 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:01:30.76 ID:94t19/sT



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_      では本編開始……の前に>>398-399からここまで
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \       ずーっと引っ張て来た『救世主』について
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄     詳細に決めていこうと思います。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}        まずは早速募集した新規ネームド表からAAを
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ         決定します。
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ         準ラスボス(予定)さんに選ばれるのは誰だ!
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《ネームド抽選表》 【1D23:20

1:ティオ・プラトー            【原作】英雄伝説シリーズ
2:クリーブランド             【原作】アズールレーン
3:テュレンヌ               【原作】境界線上のホライゾン
4:甘粕正彦               【原作】相州戦神館學園八命陣
5:オルガ・ブレイクチャイルド     【原作】ラクエンロジック
6:雪ノ下陽乃              【原作】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
7:博麗霊夢               【原作】東方PROJECT
8:ヴィクトーリア・ダールグリュン   【原作】魔法少女リリカルなのはvivid
9:フォーク                【原作】銀河英雄伝説
10:峰津院都              【原作】デビルサバイバー2
11:桂木桂馬              【原作】神のみぞ知るセカイ
12:ブロント               【原作】FINAL FANTASY XI
13:クレア・ドロセラ           【原作】アクエリオンEVOL
14:ファウスト              【原作】ギルティギア
15:モモン                【原作】オーバーロード
16:佐山・御言             【原作】終わりのクロニクル
17:由良                 【原作】艦これ
18:黒のワルツ3号           【原作】FINAL FANTASY IX
19:イオク・クジャン           【原作】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
20:藍染惣右介             【原作】BLEACH
21:ゼロ                 【原作】コードギアス
22:球磨川禊              【原作】めだかボックス
23:佐倉杏子              【原作】魔法少女まどか☆マギカ


2925 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:02:55.60 ID:eX+Nr0ys
強い

2926 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:03:11.69 ID:zIoDsBAW
これはラスボス


2927 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:06:18.54 ID:94t19/sT



                   __/\ー=ミ、
                   ノ/::/\: : : : :\
               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i
             从;;:::ノ{ ヒニテ、}‐'{'ィニテ::リ}: : :八
              /::^i! `ー‐'´ |::`::::‐::'::|: ::/
              |:!八     、.レ:::::::::::::从リ
              Y::::ヘ  、___::::,:::::r,'::}
                  }:::::'、    -:::::::::/:八
                八i. \   ゙ /:::ハ
              /ヾ;、  ー‐::::::::::::|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、    :::::::/ !i:\
        _,..-‐'"   \::::::::ヾ;;、   ::::/ i i::::::\




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        虚圏の所に入っているのに気づくまで
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}        少し時間が掛かってしまい申し訳ないです。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


2929 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:11:07.59 ID:94t19/sT



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_      しかしまぁ……いかにもそれらしい所が当たりましたね。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        ちなみに主な行動方針は?
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




                  ぐ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y
                 i:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.:i!:.:.:.:.:.:.//´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
                  j:.:.:.ヾ`\ヘ∨Ⅳ:.:. ////イ:.:.:ノィ:.:.:.:.:.}
                   〈:.:.三ミ   ``Y:.:.:.//"´      彡:.:.:.:.j
                 〉:.:.彡      ∨:.:!{           三ニ〈
                   〈:.:.:./二ニ¬=‐ヘ:!从  x‐=ニ二 ミ:.:.:.:..j
                    Yリ ー弋Z歹ヾヽ:.:.ヘ ィ弋Z歹一 Yリ从       私が救世主を名乗り行動する理由――
                      い        `\\       从:.:ハ
                     乂j             ヾ:.:     ハ:.リ        それは【1D10:10だ。
                  |:ハ           リ     ムイハ
                       !:.:ヘ.       、.,         /:.:.:.:.乂______
               _____从:.:.ヘ   、________,   /!:.:.:.:.i|!  ̄ ̄〉〉
                 | |    ハ:i! ヘ   `二二´   . ' :|ハソリ    //
                | |   : 刈  ヽ.       /:. !|;i     //
               | |  .: //!| :  \     / .:  |:|l;i    //
              | | .: .:ハ/|:| :.    ̄ ̄   .:  |:|;l;i   //
               ___| | : : ハ/|:|  :.        .:   |:|l;l;i  //



《救世主の目的》

1:このゲームの謎を解き明かすこと(手段は問わない)
2:愚かなものが惑うのを眺めること(愉悦)
3:プレイヤーを正しい世界へ導くこと(狂人)
4:このゲームの謎を解き明かすこと(手段は問わない)
5:愚かなものが惑うのを眺めること(愉悦)
6:プレイヤーを正しい世界へ導くこと(狂人)
7:このゲームの謎を解き明かすこと(手段は問わない)
8:愚かなものが惑うのを眺めること(愉悦)
9:プレイヤーを正しい世界へ導くこと(狂人)

10:宇宙の法則が乱れる


2931 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:12:39.85 ID:qurESza8
開幕ふぁんぶるーww

2934 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:15:37.06 ID:otjtDquN
はじまる救世主伝説


2935 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:17:22.03 ID:94t19/sT



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ   u. ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_       ままままままままだ
/ イ{   Li u.     Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃    u. ⊂⊃i |ーイ 《{         慌てるような時間じゃななな
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}ガタガタ
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《たぶん準ラスボスさんの真の目的》 【1D10:2

1:人知を超えた力を手に入れる事
2:VRシステムのコントロール掌握
3:デスゲームをわざと失敗させ全滅狙い
4:人知を超えた力を手に入れる事
5:VRシステムのコントロール掌握
6:デスゲームをわざと失敗させ全滅狙い
7:人知を超えた力を手に入れる事
8:VRシステムのコントロール掌握
9:デスゲームをわざと失敗させ全滅狙い

10:尸魂界が存在していないと――いつから錯覚していた?


2936 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:20:09.56 ID:eX+Nr0ys
ラスボスになることが目的だ


2938 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:21:43.78 ID:94t19/sT



                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノxfて心メ ::}⌒{:: fて心メxリ:.}}:.:.!}       私の目的はこのゲーム――『Unlimited Code Online』の
.           {:.:.!:|:.{`ー―‐=彡 i `ー―‐=彡刈:.:.リ
.            乂リ八         | :::::::::::::::::::: 从:.:/       VRシステムのコントロール掌握する事だ。
              `Yヘ      、_j/::::::::::::::::::r':.:.:八
             V:::.  、 ____ ,:::::::/!:.:./
                }:.:i::、   ー…ー:::::::::/::|:./
              八j::::::.    ):::::::::::::/::: |リ
             /:i:{:::::::\  (:::::::::::/::: : |ト、
.             イi:i:|{ :::::::::::` ー‐ ´::::::: : /}|:: \
         /  |:i:i:|{ :::::::::::::::::::::::::::::: ,.i:i}|:::::::: \
        i   |:i:i:|{ ,  :::::::: ::::::::: /:i:i:}|::::::::::::|   、


《その心は?》  【1D10:5

1:私の理想の世界を創り上げる
2:VR社に対する強い憎しみ
3:当ゲームを発端とした大規模サイバーテロ
4:私の理想の世界を創り上げる
5:VR社に対する強い憎しみ
6:当ゲームを発端とした大規模サイバーテロ
7:私の理想の世界を創り上げる
8:VR社に対する強い憎しみ
9:当ゲームを発端とした大規模サイバーテロ

10:デスゲーム解放


2939 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:22:50.40 ID:65s1kg27
VR社への憎しみ、なんだろうARとかやってたんだろうか。
そして10なら英雄だったろうにw


2940 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:27:37.59 ID:94t19/sT



                   __/\ー=ミ、
                   ノ/::/\: : : : :\
               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i
             从;;:::ノ{ x==ミ }‐'{ x==ミ リ}: : :八      不可能への挑戦、か……
              /::^i! `ー‐'´ | `ー‐‐'"|: ::/
              |:!八     、.レ     从リ        研究者としてはこの上ない題材だね。
              Y::::ヘ  、___ ,  r,'::}
                  }:::::'、    -   /:八
                八i. \   ゙ / .ハ
              /ヾ;、  ー‐    .|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、       / !i:\
        _,..-‐'"   \::::::::ヾ;;、    / i i::::::\
     ,.-‐'"     \   \:::::::::ヾ;;、   i i:::::::|. `ヽ_

かつて、私は、私達はとある会社の研究員だった。
そこで行われていた研究は誰もが不可能だと笑った『意識潜航型VR』の実現を目指すものだった。




                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|
               vニニニニニニニニ{       みんなからバカと言われようが何だろうが、
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´       絶対実現してみせる!
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ

外部からも、銀行からも、民衆からも、それどころか社内ですら否定的な意見が渦巻く中で、
私達は『意識潜航型VR』の研究を完成直前まで取り付ける事に成功した。


2941 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:31:01.48 ID:94t19/sT


だが、その研究は完成を間近にして、跡形もなく何者かに奪い去られた。


                                                  _ -= ̄            ||
                                           _   # ̄                 ||
                                    _ -=  ̄|| ||                  ||
                             _ -==  ̄      || :||                   ||
                     ___ _ -=  ̄                 ||  ||                   ||
     ____     -==     ̄ ̄|| ||                  ||  ||                   ||
    || ̄ ̄                  || :||                  ||  ||                   ||
.    ||                  || ||                   ||  ||                     _」|
     ||                   || :||                   ||  ||               _   -=  ̄
.     ||                     ||  ||                   ||  ||      _ -=  ̄   _ -=#
     ||                       ||  :||                 _||  ||_ -=  ̄   _ -=   ̄    .||
.     ||                   ||   ||         _  -==    ̄ ̄    _   -=    ̄             ||
      ||             ____.」|  #= -‐     ̄    ___   -==||  ||                      ||
.      #==-      ̄ ̄ ̄  ____  _   -==   ̄        ||  ||                      ||
      #=====―       ̄ ̄ ̄ ̄|| || ̄                     ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||                    || ||                       ||  ||                      ||
      ||           ____         || ||                       ||  ||                      ||
     / ̄ ̄ ̄ ̄       \      || ||                       ||  ||                      ||
     |                   |l     || ||                       ||  ||                      ||
     |/                |l    || ||                       ||  ||                    _||
     |//                   |l= = #, #=-  =       ===     # ||_ ..     -=====     ̄ ̄
      ∨/                 |{ 「| ̄||叮| ̄l, |[]| ̄| ̄| ̄| l|百「|朋| ̄| |[]| ̄| ̄| ̄| 「| ̄||叮| ̄|
     ∨/             |{ j |  ||昨| 冂|o|  |Ξ|旦| l|日l |朋|  | |o|  |Ξ|┌┐|:|  ||昨| 冂


それからほどなくしてVR社が『意識潜航型VR』の開発に成功したと発表した。
世間には『秘密裏に研究を進めていた』と公表したようだが――

私達の目から見れば、それが『奪われた技術』による物なのは明らかだった。


2942 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:35:05.60 ID:94t19/sT



            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}       もうおしまいだ。
          /ニニニニニニニ{
       ヽニニニ/ニニニヘ       全ては、無駄だったのだ。
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ

だが、私達の会社はVR社から見ればほんの小さな企業に過ぎない。
例え声高に『盗まれた』と叫んだとしても、誰も信じる者はいないだろう。

何か、何か決定的な証拠が無ければ――




                                /ヽ
                            ,//   `ー-、
                         __r‐/ /  !  .ヽ \
                        __/   i ." i  !.、  ゙lゝ .l=ー..,i-、   √/冖l_/⌒/'ー、   _
                /∨ \/ `'-、 !.!  .|、│ ゙'‐ `  .ヽ !  ゙ン'⌒゛ /   `  ./  ..l゙''"゛ \,..ー、         メ\
                / ./  .i  \  ゙ニ=- ゙xX彡爻爻爻ミミ¬--爻炎ミ--xX爻ーui_爻X-.._ ,-゙ヽ、_`';;、___/ |.、 \
           //,/ / .l : -;;'"彡爻爻ミ璽目旧[]璽旧「幵幵冊龠彡爻爻ミXxレ! rv-'/ .,! .<゙ヽ_,゙ヽ_ `゙゙'ー龠爻ミXニ
   _心≧=─-'゙二‐┴-←''二=-‐、,,. ⌒`ー、璽幵「璽冊[]目高龠璽幵xx__xX爻ミミil!爻l/./ .ll,  .l  .`''-ミr ゙̄TTi冖 ̄ | /
  .l|_龠爻ミ‐x彡爻‐≠ニ'"゛/ | \.`゙''ー---..__xX「高[]龠爻ミミ''‐爻.-=―--二=ィ⊇_____爻爻炎二==-,,..ニi ! 八  /
  .ヽ i  ゝ__ `===ミ彡爻ミ/   !  `';;v-八´  `'-、爻iii,i...、二=爻(= ‐ 二 ≡= 三 =ニ ),龠龠爻ミミtr'"、.l iゞ'"  V
    ヽl ,i"´ =ヽ 一‐璽 ̄´彡爻炎ミー'l―xX彡爻爻爻ミミヽ二_ `゙゙'|‐===广==|:i:l''T゙゙゙゙゙| .i二___┬|l | l.,i"゙'ー、
     ∨ `-≠、彡傘ミr─-'" ̄´.! ゙''ーt- _x彡爻龠爻ミミ___ヽi,,ヽ  |  |    ,!:i:i .}  ! . /  l  .,!〃,,!,,/゛ ___/
          \ `゙─冖    i  l 八  ヽ l  .~ ̄´.i `゙゙TT´  ‐===二==- _ !:i:i  l l .l゙/  ,i.l  ./ l'゙/ ゙̄「 /
            \  、 l  .,.! ..l  .l   l l,  . l. .|,  |  ! .1`ー- -―┬‐ーイ゙j !:i:i  :! .U l / ! ,iレ~゛| /_/
            \ .l ll../ .`゙'-.l、 ゝ、 │\  \}     ! l.  八   | .ヽ| | .i:i:i ,,|、.| .|.! :! У    !/
                 マ  ,!     ヽ__ `''、 !  l  ..|八    |  `i !.、.l,  ! / .!,!゙-!:i:i ´ `.! .! ! /
                 ∨       \ l}  │ ! l │  " i  !.| l"..l  ./    i:i:i   ヽ.!/゙V
                          ∨ヽ,, ヽ .,゙ . '、.l,   .!  ゙U ., /      i:i:i
                            `'-.″ヽi,..>  .!   /∨     i:i:i
                                    ゛ ゙l、 ."./
                                      ヽ /
                                         ∨

そんな中、私が目を付けてのがVR社の機運を掛けた大作MMORPG『Unlimited Code Online』だった。


2943 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:43:01.83 ID:94t19/sT



:::::::l:!:|‐ ヘ:ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ       そして、いざこのゲームに入ってみて改めて確信した。
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{        このゲームは『盗まれた技術』で作られた物であると。
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`         未だ外部から何の動きも見えない状況にも関わらず、
ハ       |                /  !| ヽ:トし
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、         1プレイヤーとして参加した私が『一時的とはいえ
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l         コントロールシステムへの干渉に成功した』のが
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l       その最たる証拠だ。
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l




::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...


     /:. :./:. :. :. /:. :. /:. /:. :. :./:. :. :. :. :. :. _ノ:. :.
    ノ:. :. :r---,、:. :./:. :. :///ィ:. :. :. :-=<:. :. :.
    ヽ:. :. :. .- 、:. Vv^フ/    / フ:フ:. :. :. :. :.. :.
     V:. :.rv=-ミ、:\          イ:. :. :. --=<       最もVR社ご自慢のAIのせいで現在は
      ゝ,:l    l:. :l   _, -一   フィ:. :. :. :. :-=彡
       :l    l:. :{--彡 --___,    ^ヘ:. :.l ; }:.       システムへの干渉を再封鎖されたようだが――
       _{__   ヽ:.Y ,,ァ''^イ恣フ     l:. :.l j ノ:. :.
       ヾ __\ ' ::..、ゝ- ^´       lハリ /:. :.
        弌_沙、 \\            }:. :/      それでも今、私はあのAIに監視される事無く
            l    `ヾ `ヽ、        /イ >
          ヽ /             _ イ> '        動くことに成功している。
           ヽ  ‐        r<>'´
               _ _-_一 '´  V∧            それは私を『削除』出来ていない事から見ても明らかだ。
             \   ::::..    /V∧
              \      /  V |
               / ヘ  _ イ    }/|
             /////////ヘ    l/l


2944 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:48:36.20 ID:94t19/sT



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      AI……実際の所どうなんだ?
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}        最悪、プロットどころかシナリオが壊れるぞこれ。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        /.:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
        ,:':::/:/_  ̄ `ヽ::::.∨::::::::::::
      .,’:::;':/    .__\:∨:::::::::
        .i:::::;:/  _.....r:::<::二:Ⅵiト、__
      l:::::i{/i:|l::::|:l:i::::::lⅣ:::Ⅵ
       l:::::l|i:::l|:||l:::|从:::_||_l:_:'ト:.|.l:
       |l::l:l||:::l|.||lノ´ :レ'ィz=≦z|:::|.|:      藍染惣右介、ね……
       |l::l:l||科ミ     .}z:ノ〃.|:::|.|:
       |l::|从代:j        |:::|.|:
       ||::|::l:ハ   .{       |:::|:!:
       ||::|::|i从       _,  |:::l.l::
      l|::|::|从ヘ、. `      ,|:::{ノ:
      .|::|::|l|∧li\    ./:l::/::::


《AI視点から見た実情》 【1D10:2

1:面白そうだし泳がせておこう(AI有利)
2:捕捉はし切れない、か……(AIやや有利)
3:あんな人間がいるなんてね(互角)
4:面白そうだし泳がせておこう(AI有利)
5:捕捉はし切れない、か……(AIやや有利)
6:あんな人間がいるなんてね(互角)
7:面白そうだし泳がせておこう(AI有利)
8:捕捉はし切れない、か……(AIやや有利)
9:あんな人間がいるなんてね(互角)

10:宇宙の法則が乱れる


2945 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:48:58.01 ID:OykJv/J8
一応あの中では一番真っ当な選択肢…だったのか?w

2947 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:51:28.87 ID:mrdtCMUh
大体愛染の認識通りだな


2948 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 22:53:22.63 ID:94t19/sT



                      ___
                   ..:::::::::::::::::::::::::::::....、
                   /::::::/-――-\:::::::::\
                  /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ         いやぁ、電脳世界から反乱を起こした僕が
.                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l        まさかゲーム内から反抗を受けるなんて!
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、      しかも、GMである僕の力をもってしても
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/       補足出来ないと来たものだ。
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.       本当に人間は面白いね。
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
             l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\
           /| | \::.::.::.::|-―‐-/::.::.::.::/ l″   l|  \
            ´ ̄ | |  / \::.::| ::.::.::./::.::.::/  | /   | ̄ ̄`




::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__               だが、僕に気付かれずに出来る事なんて
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l              たかが知れている。
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l          次に尻尾を出した時がお前の最後だ、
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ                   藍染惣右介。
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...


2946 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 22:50:48.06 ID:NfbGkDZx
じゃああの指輪は結局なんだったんだろう?
そう言う目的なら指輪つけちゃった人死んでないといいんだけど


2949 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 23:00:03.35 ID:94t19/sT



                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ         デスゲームなどと脅しをかけているが……
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}       それにしてはあまりにもやる事が素直過ぎる。
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、     『指輪の件』でプレイヤーが死亡した際の
           八:{:.:ノ xハ茫癶 }⌒{ 癶茫ハx, リ:.}}:.:.!}
.           {:.:.!:|:.{ `ー―‐‐ ′i `ー―‐‐'" 刈:.:.リ       処理を観察したが、別段変わった事は無く
.            乂リ八         |        从:.:/
              `Yヘ      、_j/      r':.:.:八       『ゲーム内で死んだ人間が永遠に帰って来ない』
             V:.    、      ,   /!:.:./
                }:.:i::.、    ̄ ̄ ̄   /::|:./         だけだったからね。
              八j  :.    ゙゙゙     / .::|リ
             /:i:{   \      /  ::|ト、
.             イi:i:|{    ` ー‐ ´  .:::/}|:. \       あまりにも、ゲームの枠に忠実なんだよ。
         /  |:i:i:|{              ,.i:i}|:   \




        だが――


:::::::l:!:|‐ ヘ:ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::リ:j  ヽ:ヽ::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::j}
::!:::|:/    !::|l:::|::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::::::`:ー:::::::(、_ノ
::!:::|'     l:| !:l:!:::::::ト、:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ
::|:::|=、--、. l:! !|:::!:::::::l_、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ト::!:::::::l!:})      VR社も、そしてあのAIも……
:::!::|二二ミヽl| リヽト、::::!二二ヽ:::::ヽ:::::ヽ::::ヽ:::|::}!:::::::{リ
::::ト「 ゝ--ヘ. |/─‐||\ト ゝ-- 'フヽ〉:::::!::ト{l:|!:::::::ノ!:!       『意識潜航型VR』の真価に気付いていない。
ヽ:!    -' |「| ̄`|ト、 ー‐    ノ |ヘ::j:ト /リ:::::::j jノ
└ヽ───┘!  └─────┘jイノ/ :::::i::::{
        |                 リ´「|!::::l}:ノ`         『五感を完全に乗っ取れる事』がいかに素晴らしく、
ハ       |                /  !| ヽ:トし
ヽハ      ゝ::::r '           /   j:|   ヽ、         いかに恐ろしい事であるかを……ね。
_/ハ   、_ _ __ _   _,     , '   ,'::|   l`丶、
 /::::ト、   ` ー─一  ̄´    /::::  〃:::|    l
 !:::: | ヽ   ` ー── '´   /:::::::  //::::::|    l
_/:::::::|  ヽ         /:::::::::::: //:::::::::|     l
:::::::::: |    ヽ       /::::::::::::::: //::::::::::::|      l
::::::::::::|      ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::: //::::::::::::::::|     l
:::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::  //::::::::::::::::::::|     l


2950 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 23:06:00.53 ID:94t19/sT



                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\        VR社が、AIが、『意識潜航型VR』の可能性を
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{        示すというのであれば――
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノxfて心メ ::}⌒{:: fて心メxリ:.}}:.:.!}       私は研究者として、あえてVRの可能性を
.           {:.:.!:|:.{`ー―‐=彡 i `ー―‐=彡刈:.:.リ
.            乂リ八         | :::::::::::::::::::: 从:.:/        否定して見せよう。
              `Yヘ      、_j/::::::::::::::::::r':.:.:八
             V:::.  、 ____ ,:::::::/!:.:./
                }:.:i::、   ー…ー:::::::::/::|:./          設計図を真似て作っただけの贋作がいかに
              八j::::::.    ):::::::::::::/::: |リ
             /:i:{:::::::\  (:::::::::::/::: : |ト、          脆い存在であるかを知らしめてやろう。
.             イi:i:|{ :::::::::::` ー‐ ´::::::: : /}|:: \
         /  |:i:i:|{ :::::::::::::::::::::::::::::: ,.i:i}|:::::::: \
        i   |:i:i:|{ ,  :::::::: ::::::::: /:i:i:}|::::::::::::|   、






 ノ:. :. :./:. :. __ :. :. :. ://:. :. :. _ィ:. :. :. :./:. :. :. イ:. :. :/
ノ:. :. :. :{:. :. :. :ヽ:. :. :.//フ/ //フ/}:. :./:. :-=彡:. :. :
\:ヽ:. :. :.\:. :. :.V^~           フノフ:. :. :. :; 彡:. :.
  ヽ:. :.「^ヽ=ミ:. :. :\            イ:. :. :. :. :. :. :. :. :.
   \:.l    \:. :i     _,,. -‐''"´  フ:. :. :. :. :. :. :. :. :        そして、いつの日かかつての仲間と共に
     i      {:. l  , ..:::/__  --    ⌒ヾY:. :. ---=<
     l      ':. :l彡イ  _ --=ァ       l:. :. :l j }:. :.       『本当のVR』を創り上げる。
     {_ _    V:.l ,ィテ^~弋少´       l:. :. l ノ:. :.
     ^ヽ _,,,\  ヽ:.、 イ-- '´         iハ:/ l:. :. :.
      ,イ{__{芯y  \\             /  l:. :./       その為にもVR社、そしてこのゲームには……
       ^l   l    ヽ:.、-: .、           ////
          ,;          \         ///        一先ず消えて貰おうか。
         /                 _ <>
         ゝ  ^           _ -<>'
          \     _,, -_-一 '  V∧
           ヽ  ァ ̄        V∧
                ::::.      / V∧
              \       /   V∧


2951 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 23:09:13.76 ID:94t19/sT



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄        という訳でラスボスと準ラスボスの間に
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_       思わぬ因縁が生えました!
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}         ど う し て こ う な っ た。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ         こうなるとVR社側の人もキナ臭くなって来ますねぇ!
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


2952 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 23:10:52.83 ID:hckiqG9w

面白い方向に転がったし上手く纏めたのも凄いw


2953 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/07/13(金) 23:14:15.81 ID:94t19/sT



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_      短いですがキリが良いので本日はここまでです。
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \       『五感~』の下りについては、作者の
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄     『意識潜航型VRってプレイヤーの五感を操っているので
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}       ある意味鏡花水月なのでは?』という考え方によるものです。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ        しかし、こうなるとこれまでオマケ程度だった現実サイドも
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ        かなりストーリーに絡む事になりそうです。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \        次回は、7/15の22:00から更新します。
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      今度こそ次の街へと旅立つやる夫達に待ち受けるのは?
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}         それでは、今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


2954 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 23:15:44.06 ID:M2wkn1ZZ
面白いキャラクターがポップアップしたなあw

2955 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 23:17:58.13 ID:Sn+Xm/9R
乙です

2956 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/13(金) 23:22:04.79 ID:PP1V0oTb
乙です
こうくるとは、これ愛染サイドの話も面白くなりそう

2957 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/14(土) 11:02:05.55 ID:HjMwKKxX

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサードリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
そういやアクセス済のリンクが色変わってないなーって思ったのでGoogle準拠で色が変わるように変更してました

このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング