国際的な小咄 1388 ウガンダ7 ~とあるウガンダ人の対日観~

目次

8104 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/11(水) 19:22:31 ID:gqlvxdlE0

1388 ウガンダ7 ~とあるウガンダ人の対日観~



               _r‐‐-、______, --- ミ
               v r―‐v--ー―――‐‐v } !
                } }   .}-v_,.斗-----ミzzzr{
                j__、V   Vr:.、r,     vヽ V--、
               ()} .} }   }Vタ j___  ! } ` ーヽ‐:、
               ヾ ノノ   .ノ,、 ( ̄ ̄ ̄) , ノ    }/ハ、
                 Vf´ ̄!Vタ ノ ̄ ̄´ ノイ   r‐f////ム
                 v!_ 斗-- 斗r七T7´ /    {: j、////ム
                  ',}!´ |  |  | j @{____、  (ヾ}//////}
                __,、ハ_/ヽ/ヽヘ/'"´V)     vー-ミ/ア       今まで理解できなかったことが理解できたぞ!
                ー-ーrア`Y´ `i´`i   }' ,   !:V: !:.   `ヽ、
                斗r七:!_!、 j:、/ヽ'    ノ   .! :V:!:.       <
              /: : : : :.ア  `       /:;'     .! :V       斗---
            ,.:': : : : : : 〈‐:.、      _/ ;'    .!  }:.   /
           /: : : : : : : : : ,: : ヽ  >≦/ ;       ;': :.  /
          - - <(⌒): : :≧==≦: : /   } /    . .:/: : : ./: \
               斗r≦ヽ: : /: : :.〈    /    __,ノ{|: : :./: : .: \
        .斗r 七':"~´: : : : : : : :}:/: : : : :ゝ  /r-‐七´   j: : /≧x、  > ,
   ,.ィ"´.: : : : : : : : : : : : :r-- ≦:' \: :/´ `~   __   ,斗r:j: :.{: : !  `  、  > ,
  /!  .: : : : : : : : : : : : : : :|  .: : ,:.、ヽ ' ̄ ̄(___f´ `~´: : : :j{: : \:\    >  、  ≧=-
  / :.、 ̄ ̄`V: : : : : : : : : i  : : {: :): / ー--- : : : : : : : : : : : |:、: : : V:::}       >  ,




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |  ほう、何を理解した?
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




8105 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/11(水) 19:22:51 ID:gqlvxdlE0


































                    _ ‐ト、/7
                   // __`' -r 、
                 riァ' //¨ヽヽ_}i== 、
                }斥=‐fト、/丿ソ`ヽ_/
                    八_ノ_ィfうイ∨}`ヽ ̄  ‐ァ
                 ,.:个sイ/∧ノ ハ ‘, /       日本って立憲君主制だったんだな
                   〈    }¨¨ ´/ }  } '_
                   ‐=≧、 `ーイ:./  }  ハ{  =- _
              /.,   r‐' ハ:./  /__⊥}\    ヽ
               ,:i:i{   {  /:.:.:\__‐=/.:∧ \   /}
                {i:i:{   { ,:.:.:.:.:.:.:._丁_:.:.:.:.:.‘, l}    }
            ハi:i:   { /:.:.:.:.:.:.‐:.:.=-:.:._:.:.:.:.〉、 } ′ ハ
             {:i:\:、 {,:i::.:.:.:.:.:.:.:.:.___:.:.:.:.:.:.:.:./} }/ / }
             {i:i:i:i:i\:}:i:i\.::.:.:.:.:.:./ :.:.‐=イ:.} }イ  /,
             人i:i:i:i:i:i:イi:i:i:i:i:i:ー./:i:i:i:.:.:._....イ} }  /イ}
           {〉 \i:i:/}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.:.:.:.:......イ}∧__  乂
           ' '¨⌒〈 }i:i:i:イi:i:i:i:i:i:i:i:i:.:.:........./} /⌒   }
          ∧    V}「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.:./..}/    } /
         /i:i:i:i〉.  /⌒ヽトi:i:i:i:_i:i:i:__..._..。z≦}⌒    ,
       / .:i/i:i:i:、{  ,:{ }__}_:_:{{___{i{_:_:}〉イヽ }  ′
     /  /⌒}i:i:i:i∧、{^ー'‐≧=‐-  -‐=≦   V /
  _       /i:/i:i:i/V  __   ‐={{__  ‐‐==イ`¨}
/    /  .........,......i:/i:i:iV  __ -‐=}__}¨       }:i:} }
    /  /..../....i:/` :i:}      }~^{       }i:i} }
    ′  /__⊥_ :i:/  }:i:}      }i:i:{       }i:i:} }
   i:    '´ ̄¨¨¨7   {i:i:}      /i:}i:{      }i:i:i} }
\ i:i:  /      /   {i:i:.    ,:i:i:i:}i:{       }i:i:i:} }
  \_ イ      {     }:i:∧ /:i:i:i:i:}:i:,     }i:i:i:} }
              \   ヽ:i:i:} {i:i:i:i:i:i:i:}i:∧    /}i:i:i:i} }

8106 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/07/11(水) 19:23:11 ID:gqlvxdlE0



   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:      いまさらそこぉ!?
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:         お前日本に年単位でいるだろ!?
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|




                   _ _  _ _
               / | L! | \
                  ) 「 |[凵]「 | (
               !.人j_|::::|_!人|
                 ,(::(_/::::::ヽ_)::)、
                _(_|):::l:(●):l:::(|_)__
            /:::::l\::)::::::(::/!:::.   \_
              |:::::::|、/\_/ lソ|、::::.   , ― '       いや、どうしてもWWⅡのイメージとかもろもろ、でね
             } ̄`ヽ\_ヘ/ / |:::::/ ̄
                ハ: : : : .! _  /::/|::/_
          / / : :/V__V ;  ト|ヽ \
      ,> ´ : : : : く::::::::::::::::::::   / ! : : : :`/`i
    / : : : : : : : : : /: :):::::::::::::ノ  /  \_/: : : :l- .、     言われてみればそっかー、ってなるけどさ
   /  ̄`丶: : : : : :/: :/::::::      /  l : : : : / : : :\
.  / : : : : : : :ヽ: : : l: :/ `ー―――'   ヽ : : / : : : : : :l
  l : : : : : : : : :l : : //   _____   ヽ/: : : : : : : :!
  l : : : : : : : ヽ|: ://   /// /  _ \   i : : : : : : : l
   V  -―― .、 /    ,'ー`ー`ー`ー‐'. \ \ !: : : : : : :/!、
    | : : : : : : : : `ヽ _ cー-、`ー'__`ヽ\_ヽ ) 、_ _ -' : }:!
    { : : : : : : :/, ̄ / ( \ー<_ol――、 ̄ \ l : : `ヽ: l
    1 /!ヽ /::; "   !  /::::(ゝ-,、_!/_>ヽ__ー、 .::! : _: :|
    y'/ //:::   /<\!O _!/  !、_ _冫ヽ'::::::::l l l`i: i
   く_/ //::::::.-、_l  \/</    \ `i  |丶::_j | | j: l
    l_//:::::::::::/ \ </ 、   l   ヽ、_j  \ / // : !
     \:::::::/    ヽ|  l 、_, !、ー '' l   /    ̄ ー'
        `ー' l       ∧  !、\ ,\   ヽ /
         }      ー'、 ヽ\_ノ\_ノ }
           {          `ー'       ゝ
        /                   }
          | 、                 |




               ____ _
               /        `ヽ
.            ヽ' u    /    ゜.
.         Σ ,' ,\,  ィ'⌒ヽ u   ゙.
           /、{__ノ  乂__ノ      ゙Y
         {" (_人 __ノ       }
         _ \ |7^^^^^^V}     _ノ    いろいろびっくりなカミングアウトだわ!
.        r '´__ヽ┐> 、_   ′≦´_
      | --、〉ソ           ヽ
.      ,゚、 ー_〉′
.     ,′ /  、i/
.      /   i   ,′
.     {     }  /!
      ヽ__, ′ノ {


おしまい

8108 : 尋常な名無しさん : 2018/07/11(水) 19:25:08 ID:w2NFhTY.0
戦前から選挙で選ばれた政治家が政党政治してたんだけどなぁ……

8109 : 尋常な名無しさん : 2018/07/11(水) 19:25:42 ID:2fGPSJJw0
えーっとなにと思ってたんだ?
大統領制?

8110 : 尋常な名無しさん : 2018/07/11(水) 19:26:29 ID:OeCTyT3M0
単純に皇族の存在感が低い説

8112 : 尋常な名無しさん : 2018/07/11(水) 19:27:25 ID:B786dWwQ0
天皇が主導してたと思うんじゃね?
外国らから見ると最高峰レベルの人だし

8114 : 尋常な名無しさん : 2018/07/11(水) 19:28:02 ID:3YvcQzdk0
戦前から民主主義が根付いていたというのを知らない外国人がいるのは知ってる

8115 : 尋常な名無しさん : 2018/07/11(水) 19:29:03 ID:BlOPm2.M0
ああ、絶対王政みたいな感じだと思われていたのか。

関連記事
28789 :日常の名無しさん:2018/07/14(土) 11:08:38 ID:-[ 編集 ]
絶対王政……なんか古代にはそれっぽいものもあったみたいですね……
28793 :日常の名無しさん:2018/07/14(土) 12:50:24 ID:-[ 編集 ]
平安時代でも藤原氏が台頭したあたりで違うような気もするしなあ
平家と源氏が台頭してくるともう象徴でしかねえし
28795 :日常の名無しさん:2018/07/14(土) 13:50:55 ID:oUPgpoCM[ 編集 ]
知り合いの外国人は、「エジプトのファラオみたいな感じかと思ってた」と言ってたな
28802 :日常の名無しさん:2018/07/14(土) 15:44:20 ID:-[ 編集 ]
エジプトのファラオみたいな感じってのがわからんのですが
28803 :日常の名無しさん:2018/07/14(土) 15:47:37 ID:SdpTBoP6[ 編集 ]
実権無いし貧乏なのに何故か続いていくという謎の王室と貴族達だぞ
28807 :日常の名無しさん:2018/07/14(土) 16:48:53 ID:-[ 編集 ]
時代ごとの権力者に、なんでつぶされなかったんだろうな?
素朴な畏敬の念か、権威は残しておいた方がいいという判断か。
28828 :日常の名無しさん:2018/07/14(土) 22:59:33 ID:-[ 編集 ]
朝廷と幕府の二重構造で権威と権力を分離できてたから、潰す必要がなかったという話
28855 :日常の名無しさん:2018/07/15(日) 12:24:24 ID:-[ 編集 ]
天皇は軍事力を持ってなかったからね。
藤氏の権威の源泉の一つは、神代から皇家に使えてること。源平の権威の源泉は皇家の分家であること。
どちらも天皇を潰すと自らの権威を否定することになる。
28973 :日常の名無しさん:2018/07/17(火) 21:27:55 ID:oUPgpoCM[ 編集 ]
>28802
遅レスで悪いが、「宗教がかった権威を持つ王が統治している」というイメージだったらしい。
おそらくは
①アジアの皇室といえばタイ王家みたいに国民に対して有形無形の強い影響力があるもの
②伊勢神宮とかは天皇家の分家みたいなもん

というあたりからくるイメージだと思うが。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサードリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
そういやアクセス済のリンクが色変わってないなーって思ったのでGoogle準拠で色が変わるように変更してました

このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング