スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:副反応は軽めですみそう。(嘔吐1回

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
12/2
やる夫は光輝の末裔のようです
12/1
RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド!
ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです
11/30
霊夢は幻想郷をぶっ壊すようです
11/27
島村卯月がハイセイコーになるようです
11/25
ヨリイチはジェダイの騎士のようです
11/22
エイシンフラッシュが帝室御賞典レースに挑むようです
11/19
やる太は、魔王を名乗るようです
11/17
やる夫の割と平和なドラクエⅤ
11/13
やる夫が船の正体に触れるようです
11/9
やる夫たちはつつがない日々を送るようです
11/6
転生ワカメの聖杯戦争 奮闘記
11/5
やる夫はマジカルチェーンソーで百鬼夜行をぶった斬るようです
11/2
やる夫は人になるようです
10/29
魔法少女たちのペルソナ5 反逆の物語
10/28
イナズマやる夫イレブン
気がついたら魔王
10/16
都合の良い女
10/14
ギャンブる冬優子
10/13
流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す 27

目次

7683 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:01:05.55 ID:ikl5oGBn



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶      こんばんは、フタヒトマルマルです。更新を再開します
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ    集計完了しました。改めましてご協力、ありがとうございました
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'      ついに今回がやる夫の活躍の最終回となります
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
           ⌒ ⌒



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、                          ノロ       マジナ
      ((  /:::::\__ノ丶    あと>>1の誕生日を祝ってくれたり呪ってくれたり呪ってくれたり
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ   本当にありがとうございます。もう一日早ければ七夕だったのにと
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'     以前は思ってましたが、今は(伊)8日生まれではっちゃんとの運命を(ry
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄>< さぁそれでは、最後の監獄生活を満喫していきましょう――
           ⌒ ⌒



>>7680 とりあえず海外のカジノに入れる年齢とだけ言っておきましょう




7684 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:02:40.93 ID:ikl5oGBn



 ■  ■ ■  丶              |                    ■  ■ ■
 ■                                         ■
 ■■■                ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ` ヽ               ■■■
 ■       \         /             丶            ■
 ■        \ 、   /               \   ./  .■
             /    ―        ―     ヽ ″
      ,.-=―、  |     ( ● )     ( ● )    |
     /     `ー{        r      、   , , ,    }
    〈          、      {     !   }        /
        ̄て__     \      `ー‐'^ー‐‐′     /
             \   `ーァ=―-        ―<_
             \  /         r‐、     \i!      。・
               ∨          /´ ̄⌒ヽ      \
      三ニ=――   |       〈      `ー=ニア 丶 ―=ニ三
          ■  ■ ■ |  ,i_i!_,   \            〉
          ■        レ'´      ヽ   `ー=ヘ、      / ■ ■ ■
        ■■■   ,/       丶      ーーァ=―″ ■
          ■      /             }         へ、    ■■■
.      "  ■    ,ム_        | -‐ ´        \  、 ■
           /        ̄ニ=仆、          \ ■
             〈                } \          \}
           ヽi!    i! i!     ,,ノ   \         ,/\
        /  ’ `ー=ニキ三ニ=‐′     `マ、____,.イ   \
       /       /  ゛   ;'';   i      `弋幵ヲ'     \
__,,__/_____/_’,,、____i!,|i!,、__,,∴_i!”i!____,\__,



                           ____
                         /ー  ー \─‐┐
                 _―  .  (●) (● ) .`< /
               _   ―   / (_人__)      ヾ    見つけたお
                     .  |  `⌒´        |
                        \_ __  ____∠__
                         \     ____ ヽ
                           \        \|  .|
                     _      ヽ         |  .|
                 _ ―    ___}__    }£}
                   ―    {            ノ
                         \   \____/
                          \   \/
                          /\   \
                         /   /  /
                  _ ―  /   /ゝ、_/
                ― _― /   /
  人人人              㨨¨   /
 )    て 三 = ― -   └─‐一゙   キキー!


7685 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:04:18.77 ID:ikl5oGBn



        ____
      /      \
     / ─    ─ \    ――さん、やる夫から君に
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   大事な話があるんだお
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

































































                 _______      /こヽ
             ...:::::::::::::::::::::::::::::::::../ニニニ}
           /..:: .::::::fニ二二ニニニ{ヽニニニ}
.         /.::::: :: ::::::: Vニニニニニ}=}ニニニ}
         / .:::::::  :::::::::::Vニ二二二},ノニニ二ノ
.         /  .::::::  : :::::::::::::ヽニニ二/jニ{ニ{:::::::::.
        /: .::::::::::  ::::::::::::::::::::\ニニイ:{ニニ}ニ}::::::::::
.      √::::::::::::::::|  :::::::::|::::: l\:;ハ|::{ニニ}ニ}::::::::::l
      √:::::::::: lハ从八::::::|\,ィ笊灯|::{ニニ}ニ}::::::::::|   あぁ、聞いたよやる夫
      l:::::::::::::八,笊ぅミ\{   乂リ |::{ニニ}ニ}::::::::::|
      |:::::::::::::::::::ヽ∨リ      "  |:::: :{ニニ}::::::::::l   ついに真犯人が見つかって保釈されるんだってね
      |:::|::::::::::: |::圦"   '      |::::::/::::::::/}/
      ヽ{:::::::::::::|::::{:::ヽ.  マ フ /从/}/}/      ……あれ?その話じゃないの?
         \{\(\{/):≧=-r ._/´  ./ニ- _
              // _, -ニ|_八___/こニニ-,
           /  二つニニ/ l{  }l ./ニニニニニ
             /  ニニつニ/_,八/ ./ニニニニ/7()「\
          { __,rへ)こニ{ }} {{./ニニニ 〈〈_}」乂,〉〉
.      ,rく二爻ryУ} {ニニ乂_/ニニニニニハニ\>‐\>、
.     /∧ニニニニニニニニニニニニニニ/ Lニ∨_/_,∧`_
    〈〈_,∧ニニニニニ/{こニニニニニニ/   {ニ∨-/_∧- _
.      `7ハ∧ニ二二/  .}ミ=======彡{     Vニ∨_/-∧ニ-_
       |」 |」ヽニニ/ _}こニニニニニXト_    .Vニ∨-/_∧ニニ- _
            _ -二((/ミ========Xニ-,_.  Vニ∨_/-∧ニニニ- _
         _ -ニニ/ニ/ニニニニニニ〈八>ニ\_Vニ∨-/-∧ニニニニ-
        /ニニ/ニニ/ニニニニニニニ|ニ|ニ二ニヽニVニ∨-/-∧ニニニ/



【投票結果】

有効票数:136票

奏:53票
ニアス:47票
ハンナ:36票


▼かなりの接戦の結果、奏がメインヒロインに選ばれました!おめでとう!


7686 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:06:25.86 ID:ikl5oGBn



        ____
      /      \
     / ─    ─ \     奏……やる夫と出会った時、
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   まさか初対面で告白されるとは思わなかったお
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、
.          /:::::::::::::/::::/:::::::::::: :: ::::::::r-ミ、
       /.::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::: : ::: :::::}ニニヽ、     __
      ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::  :::::: ::::{ニニニヽ、 /ニ}
.   ,.:' :::::::::::::::::::::::::::::::' :::::::::::::::: :: ::::::: ::::{ニニニニ}ニ}ニニ}
   / ::::::::::::::::::::::::::::::::::' ::::::::::::::::: :: : :::: : : 〉ニニニ7ニ}ニニ}
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::/:::::::::ハ:::: :::::{ニニニニニ{ニ7ニニ/
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::}:::/::{:::::/::::V::::::::::寸ニニ/ニjニ}::ー′
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::八ハ从ハハ::::::::::::':::::::ハ:::}:::::::jニjニ}:::',
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /灯冬ミx、}ハ:::j{:::::::/ j:::}:::ノ }ニ}ニ}::::}
.{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   以_j(_,   }八/ィf示灯./ニ}ニ}::::i
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::   乂zシ      以Y(, /Lニ}ニ}::::}
 ', ::::::::::::::::::::::::::::::::{  ` ー       ゞ-" '::::::{ニニ}::::i
  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::.  ''      丶 `¨,,, }:::::::{ニニ}:::j
  \ハ::::.\:::::::::::圦       r   ,     ノ:::::::{ニニ}::j   それほどやる夫への気持ちが強かったということさ
.    \ヽ〉 \ハ{ 个    ゝr‐fYY....イ}::::/}::: / リ
.     ___,.、イ{_    ` 、 ≧/ { { { | /ノイノイ
  _,厂ニニニ乂{      /{ { { { { |
 fニニニニニ乂>x     ∥}ノ     |
. }ニニニニニニ`¨f癶 ∥{:{r--┐r‐ト、



なお、今改めて思い出してみての恥ずかしさ:【1D100:40】


7687 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:06:31.83 ID:VW1tHFDL
奏だやったー!!!

7689 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:06:40.52 ID:yAwBCnCb
若さの勝利か

7691 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:07:53.22 ID:Kkw0G6Eb
これ途中ニアスがリードしてたからな

7692 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:08:03.49 ID:EQOG5pvG
集計乙です!


7695 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:09:03.24 ID:ikl5oGBn



                   _____
               ....:::::::::::::::::::::::::_____::::.....   _____
              ..::::::::::::::::::::::::::::::/\ニニニ\:::ヽ/ニニニニ/=-
           /:::::::::::::::::::::::::::::::: ‐=ニ`ー─----<\___/‐=二=‐
           .::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::::‐=ニニ二ニニ=‐}ニ}‐=ニニニニ=‐
.           /::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::‐=ニニニニニ=‐{ニ}‐=ニ二二ニ=‐
.        /:::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::‐=ニニニニニ=‐Y‐=ニ二ニニ=‐
        /:::::::/:::::::::::/::::::::: |::::::::::::::|:::::::‐=ニニニニ=‐/ヽニ二ニニ=‐¨
       :::::::::::::::::::::::ハ::::::::::|::::::::::::::`:ー:'|ヽ二二ニ=イニ二|二|::.
        |::::::::|::::::::::::| `|ー' ∧::::::::::: |\:|\::| |::::|:::::::|ニニ|二|::::
        |::::::::|::|::::::: | ヽ:::::l |:::、:::::::| '芹茅示ミ:|:::::::|ニニ|二|::::
        |::::::::|::|::::::::: 芹茅ミ、Ⅳ ヽ:/  らf:爿メ ::::::::L二ニ!ニ|::::|
        |::::::|:V \八 らf:爿        乂zツ  |:::::::::::::|ニニ|::::|   今でもあった瞬間に告白したことは
        |::::::|:::::::::::::::::. 乂zツ       /:/:/:/:  |:::::::::::::L「 Y」:: |
        |::::::|::::::::::::::::::: /:/:/:/:  、         :::::::::::::f^| }:::::::|   後悔してないよ。あれがボクの正直な気持ちだから
       :::::::|:::::::::::::: 込 u         ,      /:::::::::::r‐- 、|:::::::|
        \|\::ヽ\:::个     `      イ/:::::/::/二  |ハ::/   (でも今思い出してみるとちょっと恥ずいかも……)
         \ \{  \|\えぇ ┬     {, ト_イ二´{ v   ¦
             /二ニニ7 { `¨7 Y f   }ニニニV    |
         r‐==[/ニニニニ{ \ /7「|∧   /ニニニ{    |



           ____
         /      \
        /  ─    ─\    そうか……それじゃあ先延ばしにしていた返事を
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   やる夫が保釈される前に伝えたいと思う
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



              rー-ミ
          、丶`{ニニニ≧s。.、.。s≦ニニ}
         /:::::::: : {ニニニニニ{ニYニニニ}
.      ..: .::::::::::: :: ∨ニニニニ}ニ}ニニニ/
.     / .:::::::::::::. : :∨ニニニイニ{ニニニ}
    /.: .:::::::::::::::::::. ::::::`芍ア´::{ニ}`トニ7
.   /:::::::::::::ハ从::::{::::::ハ从ハ:::{ニ}ニ}::::.
.   :'::::::::::::::{ 芹ミトVり ィチ芹ア{ニ}ニ}::::::
   {::::::::::::::r:. 弋ソ     弋ソ  .:::{ニ}::::::}
   |:::::ハ:::::小           /ノ ::::::::::: }   ……うん
.  八::::.::',::::::::::..   、   ,  .,.イ::ハ::::;ハ::::/
    ヽ:. \(\{>o。. _ 。o<{/ ノイ }:ノ
        _,、-} ー┴v┴ ´‘,-,,、_
      /ニニニト、__/八\ .ノニニム
       {ニニニ{  {/  ∨ }ニニニ}


7698 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:11:24.25 ID:ikl5oGBn



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \       奏……君は16歳という若さながら
         /                 \
        /     ( ● )    ( ● )     丶    とてもじゃないけど幸せとは言えない
      /
        {           (  人  )         l    人生を送ってきたはずだお
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \      だから今日からは、やる夫が君に
         /                 \
        /    ,z==ミ、    ,.z==ミ、   丶   幸せな人生を送らせてあげたいお
      /
        {           (  人  )         l  ただの同情なんかではなく、愛する人としてね
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \


7700 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:14:33.84 ID:ikl5oGBn



                     _
             ____  ,.ィf「ム
   , ' .:::::::::::::::::{ニニニヽニニ}
  /::::::::::::::::::::::::::::X二ニニムニ{
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::\二ニニムニム
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vニニ}ニニ}
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vニ人ニ7、
  :::::::::::i::::::::::::{:::::::::::::ハ:ハハY::マニヘ:::‘:,
  ::::::::::ハ::ハ:::八::::::::::{ ,ィ=≠ァハマニヘ:::: ',
  ::::::::{ r=≠ミx,Vヽ/ "f⌒Y } {ニニ}、::::i
  ::::::::|〝 f⌒Y    弋~ノ {.}::マニム:: }   え……え……
  ::::::::|  弋~ノ     '//7´ {'::::::}ニニ}::{
  ::::::::: //`7      '     八:::{ニニ{:;ハ   うそ……ほんとに……?
  ::::::::::.  し  r~~ォ  イ:::::::::::::::::/ }
  :::::::::::≧s。   ゝ-   イノイハ/八/  ノ
  \〉ミ=‐〈`ー、≧=≦
  ‐'Y:::7´{___/ {\_「:::YL___
    }:::{  L_}o{   }:::::} / }



奏の反応【1D4:1
1:喜
2:泣
3:照
4:抱


7701 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:16:48.58 ID:VW1tHFDL
可愛い

7702 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:18:35.65 ID:dPaYOXAs
存在自体が可愛いとかズルい反応だよなこいつ


7703 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:18:51.98 ID:ikl5oGBn



           / .::::::::::::::::: : .:::::{ニニニムニYニニ}
.          . : ..:::::::::::::::::::::  ::::: {ニニニニ}ニ}ニニ{
          /: .:::::::::::::::::::::::::.: ::::::: {ニニニニ}ニ}ニニ}
       ': .::::::::/}::::ハ:::/|:::::::::ハ::{:マ二ニ=‐ァ'ー〈⌒~
        ' .::::::::/z≠ミx、{:::::::::},z≠ミx、 :: {ニ}ニ}
      ':::::::::小{{ んハ Vヽ/ .んハ }} ::{ニ}ニ}
      ,:::::::::::::::r  乂ン    乂ン   |:{ニ}ニ}   ありがとう、やる夫……!
      i:::::::::::::::{ ',/7ァ,   ,  //ァ7フ  :::{二}ニ}
      {:::::::::::::: ゝ',              .:::::::::{二}   ボク今まで生きてきた中で、一番幸せかもしれない!
     人、::::::::::::::込    マ  ノ   .イ:::::::::::::ノ
        \\:\(个s。.  ___ ,.、<::ノノ::ハ/
           ry'⌒ー、_r<L _____}_フ!



     ____
   /⌒  ⌒\
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   その言葉を聞けてやる夫も嬉しいお!
|     |r┬-|     |
\      `ー'´     /


7705 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:21:46.56 ID:ikl5oGBn



                  ,.ィfニム____
         r=‐-ミ__/ア´::::::::::::::::::`丶
          {ニニニ7:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         }ニニニ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.         `寸ィ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   本当にすごく嬉しい……けど……
           }_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.         L{:::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / }   こうなるとやっぱり一緒に
            八:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::イ.ノ
            \ハ八{_>=-=<      居られないのは、辛いなぁ……
              ,ィfニニニニニム
.              只ニニニニニニ{
             〈八〉ニニニニニニ}
             }|{ニニニニニニ7



                  _____
.               / _ノ  ヽ_\
           /  (○)  (○)
              /     (__人__)  ヽ   奏……
              |  U   ` ⌒´   |
.             \         /
.             /         \
.            /  ,        l  |
            /  /|        |  |
        /  / .|        l! .|
          /  /  |        || .|
       /  く  . |         l'  {
      (__{ー'   |    |     .|ヘ__)


7708 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:24:50.47 ID:ikl5oGBn



              rー-ミ
          、丶`{ニニニ≧s。.、.。s≦ニニ}
         /:::::::: : {ニニニニニ{ニYニニニ}
.      ..: .::::::::::: :: ∨ニニニニ}ニ}ニニニ/
.     / .:::::::::::::. : :∨ニニニイニ{ニニニ}
    /.: .:::::::::::::::::::. ::::::`芍ア´::{ニ}`トニ7
.   /:::::::::::::ハ从::::{::::::ハ从ハ:::{ニ}ニ}::::.
.   :'::::::::::::::{ 斤ミトVり ィチ芹ミ:{ニ}ニ}::::::
   {::::::::::::::r:. とつ     とつ .::{ニ}::::::}   それに私……ここに来てから
   |:::::ハ:::::小           /ノ ::::::::::: }
.  八::::.::',::::::::::..   ,   、  .,.イ::ハ::::;ハ::::/   もう取り返しのつかないこともしちゃってるし……
    ヽ:. \(\{>o。. _ 。o<{/ ノイ }:ノ
        _,、-} ー┴v┴ ´‘,-,,、_
      /ニニニト、__/八\ .ノニニム
       {ニニニ{  {/  ∨ }ニニニ}



      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |    …………
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ


7710 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:27:31.30 ID:ikl5oGBn



      ____
    /      \
   /  ─    ─\     確かに、そうかもしれないお
 /    (一)  (一) \
 |       (__人__)    |   これから奏が本当の意味で幸せを掴むためには
  \      `_⌒ ´  /
.  ノ    / )ヽ   く     自分の認識や行動を改め、今までに犯した罪を
 (  \ /__ノi ) , )
. \  ゙ / ヽ ヽ/ /     心から反省することが必要だお
   \_/    \_ノ



         ___
        /     \
      /   \ , , /\     でもだからって、奏みたいな若い女の子を
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   こんな地獄に置くなんて、神様は間違ってるお!
    \      ` ⌒ ´  ,/
     ノ          \    君は元々冤罪で捕まったと言っていたね?
   /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
   |    l  ( l / / / l     なら今度はやる夫が……君の濡れ衣を晴らして、ここから救い出してみせるお――!
    l    l  ヽ       /


7712 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:29:34.62 ID:ikl5oGBn



.        /::::::: : : : : :::::::::::::::::::: : .: Vニニニ}ニ}ニ}
        /:::::::: : : : : .:::::::::::::::::::::: : ::::::{二二ニ}_ノニ}
      ::::::::::::::::::::::::::::::/l::: |:::::::: : ::::::ヽ二/|ハノ
      |::::::::::::::::::::::::::/从从::::::::::|::::::}:::::::::lニ|ニ|:|
      |:::::::::::::::::::::::: 灯抃、\::/从ハ从:::lニ|ニ|:|
      |:::::::::::::::::::::::| 弋ツ    拆灯/::::|ニニ|:|
      |:: |::::::::::::::::::|///       ゞ' /:::::::|ニニ|:|   ありがとう、やる夫
      ヽ从ハ从 ::圦     ' ////.:::::::::::::::: :リ
          ヽ/ \个s。. ‐    イ/|::::::}:::::/    ボク、いつまでも待ってるから……
      __ ‐ニ「\  `7<{ {二__  从ハ//
     f⌒ヽニニ_  `ー'}八}_Vニニ
.      |ニニ\ニニ_    八  Vニニ
      <_>ニニニVニニニ二二二{ニ_
    /八〉ニニニVニニニニニニ}ニ7




     / ̄ ̄ ̄ \
   /       . \
  /   \   /   \    あぁ……時間はかかるかもしれないけど、
 .|   (ー)  (ー) .  |
  \    (__人__) .  /    待っててくれお――
   /    `⌒´    ヽ







┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


7713 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:29:38.88 ID:Xf8bDHai
冤罪晴らしてもすり変わってるから厳しいのでは

7714 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:30:15.35 ID:0+uVRMXF
て刑務所が自浄されない限り暗数だからセーフ

7715 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:31:43.18 ID:ppchQ16S
この国の酷さと奏が幼少のころから荒んでたことが無関係とは思えんし
殺人者と分かってても手を取ってあげたいね・・・


7716 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:32:28.01 ID:ikl5oGBn



                  ////////  },,                 ///////////
              //////// ノ/            ////////////
                ////////イ//             /////////////
            ///////  ' /…―- .. .      /////////////⌒
               //////  / /       `: : <////_///// /
           //////7  / /  ____         <////>x   /
            {//////7   |///三三ミヽ、  ///≧ミメノ /`ヽ/
           {//////   ノ//〃    `YL.....i//〃⌒ヽ Y  ノ ∧
             V////   /ノ//人____ノ厂 |//{     } }イ / }}
               ∨// 7 /人////////フフ′ 人//>=彡' /   リ
            ′∨/// /  ̄ ̄ ̄ /  ノ   `ヽ//.イ
            '   ∨   / __   // //  /   i  |
          /   , ′  /   >x'/ / /  // ノ | /, |
.         /   /   /   .イト==ミくヽ /  イx≦, ノ' /|
        /   ' ー=彡'/ {{弋ゞノ⌒ヽ. // ィァリノイ / i|
.       /     i /ヘ /)   `        /    ゝ' / / . i|
      /    {′x个ト-i             ,  ;イ/   i|   ……そうか、やる夫は他の女を選んだんだな
.     /       /   | j \            ノ /   . i|
     / /       | |く     、    ー    .イi /|     i|
.    / /       八 V/>x.  个ト .    . イ | l { |    i|
   / /        //∧ ∨///≧=ミr‐l千   | i| | ! !     i|
.  / /     xくo///∧ ∨//////∧∨ハ、 i| i| | ! !     i|
  / /    /ヘ..____>∧ \//////∧∨//≧x.| ! !    i|



                    ____
                 -‐=≦    "''*。
              /  //7 丶      \
             /   / :/    \    ヽ
               /   /
            /   / v       }ハ     ∨
           ,      j{     Ⅵj: ハ    ∨
               j{ / i{      ∨
            i   :j/___i{ハ     ィゝ´Ⅵ
            |   j{ __i{ハ   j{  j__}__j}}__     }
            |   jィ芹丐ミハ__j:{___j芹丐シ     }
            |  {、∨``         ´´ノ j     :}   えぇ、私に対して律義に口頭で
            |  {ハゝ     i    イ ノ  j  }
              Ⅵ{\          j} j{  j  ′  お断りと謝罪の言葉をもらったわ
           ハ  ヾ:: :.:\  ` ´  ..ィ:j}:./ ノ/::
            :ハ 〔: : : :_:j〕iト .,。o≦: {:j}/ィ: :): : ::{
            ∨ヽ{: / j}: : : : : : :  {〈  }:/: : :/{
                ∨:>、./       Ⅵ‐=ミ: :/:/ヽ
           -‐=/ ./‐-==ミ    =-‐v __)'ミ _j
        /   >‐ミ′           Ⅵ`ヽ    ``ヽ


7718 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:34:43.79 ID:ikl5oGBn



               _  __
            ,.*'"⌒´    `"''*.、
           /               \
            .:      :             /
           /  :       ::    :   ∨ /
        ′ j{     i 、   :    }:    ∨
        j{  .i{i    :| \ .:     :
         j{  :i{ハ    :|   :>}    :    :
          j{  :ji斗‐.   Ⅵ´ __,!    ::: i
.        j{  :{(_:L:、   ィ丐ア    !: !:: :  }
.         j{   {て丐ヽ¬冖   j    }ノ:: ::  !   あなたも気持ちぐらい伝えておけば
       j{ {  :{    、     j!  i !::|:: ::  !
        ヾ、 . {i:\    _   j}  ノレ':: |:: i:  !   良かったんじゃないの?
         \{i i i 〕iト ., _ /:j}/  {⌒j:ノ  j
          ,. -‐</ :/:: :: :ノ    i: /}"'<!
         /    ィ⌒y' 、    -‐‐:v__}   "'<. /
       ィ,'   /_,jLノ  : :´     Ⅵ )!     ∨
       ( j{_  /_ノ    :j′    ィi〔\{_     :



                           l::::::::::l
                           l:::::::::::',
 \                        i', ';:::::::::::',
 、::`:....、                         l::', ';:::::::::::',
  ヽ:::::::::`::.......、                   |:::ヾ:::::::::::::',
   .\::::::::::::::::::>.....、 , -‐- 、        .iヽ:::::::::::::::::::',
    .> ,:::::::::::::::::::/...、 .  >、  __ヽ ヽ;::::::::::::::::',
   ー―--==;::::::::::::::::::::::::\_, -''"ヽ´     ヽ \::::::::::::',
    `ー- _>x:::::::::::::::::/     '       ヽ \::::::::'.,
     ー''    `ー-./____   _    ヽ`ー .\::::::}
      `ー-==---/___::::::/  /:::::ニニニミ、   .Y::l
           //{//////}:::/ニニ{:::///////}:::ヽ、  }:::l
          / / .Vニニニシ   /V///////:::/=、 l:::l
        / /-,/   / /   ./ / ̄ ー-イ´    ';:l
       / /  ./   / ,イ   ./ /   /i /  /    i.}}
      ./ /   / ,//// // /  ./ l / i ./  /  .}.|      その必要はない。たとえ伝えたとしても、
     /,/   ,イ/ /i _`'''ー-ミ/ ./  /-==l  /r-i |.|
    ./´    / / /.{ハ .',`hクr-i,/    Trウ/i,/f i .l l |       お前や奏と違って私はここから
          { .ノ-イ,/lヽl   `¨´       `¨´./ - .ノ  }ヽ,
            / .l ハ       i       ,イ´  /i }  \     一生出られないのだからな――
          / / l  ト、               / l  / .リ   .\
         //   l,/  / .\  `  ´   , イ  l ./  .i
        .//   /  /    .>.、_  <´l::}  .l / l  ヽ、
        /     /  /_,,,,イ::::::::}_.,ィ'´::::::八  .l {  l    \
   ー-='     .//ー-/:::::::::::::::ノ、 ./::::::::::::::::::\l l .ハ    }
   \,,___,,,,,ィ:/:::::::::::ー--./:::://::::::::::::::::::::::::::l lヽ、 .\  l
          /::::/:::::::::::::,/ ̄::::::/::::::::::ー-----./ .l、::::\_  .ヽ、
          /{::::/::::::::::::::::l::::>''"´::::::::::::::::\:::::::/ ./::::`ー>'.}   ',
       / ,lノ::::::::::>''''"´::::::::::_,,,,イ´ ̄::ヽ/ ./:::::::::/::::::::| ト、.ヽ
      / /:::::::/:: ̄::Y::´ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::/ ./::::::/:::::::::::::;l / .
    / /:::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::/:::::::::::::::::::l/
   /   {::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/''´::::::/:::::::::::::::::::::::::}  /
 /    V:::::::{:::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ´::::::::i:::/::::::::::::::::::::::::/ ./
       V:::::l:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::::::l::l::::::ヽ:::::::::::/./
  /´    V:::l:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::V::::::::::ヽ:/'''´    /
 ./      .V:l:::::::::::l:::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::/::::::::::/     , イ
../        }:l:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::/i::::::/   , イ´ /
        /:/::::::::}:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/ .|/ ,..イ´:T´  ./




┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


7720 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:35:42.54 ID:ikl5oGBn


【やる夫の保釈から【1D100:94】日後】



                 ///|            > 7
             |//>― ―‐-ミ    ////
              ト、〆7 \    /L>ァ/////
             ∧| .|l   | ̄ ̄ 7 ////////
           /   .|l    \//\///
        〈   l-ミ|l  ト ___   、__`ニ=-    トシキ、貴様に郵便が届いている
        ∧{ || 斥」 i|´ \ 、_\' )
           乂Νハゝ'\!弋ア\\ ̄フ      さっさと受け取れ
         / _ノ ) 从 ′    ∠ 丁ア __
.        |ニ/ //=.\⊃ j>/∥ |彡'ニニ\
.        |=レ'レ'ニ/⌒_丁:::::/ , ∥ニニニニニ\
         厂 /ニ/::''"´::::ノ:::::/ / /ニ> 7ニニニヽ
         (圭 F/゚・o。::::::::::八∧(>''´=/ニニニニ〈
       /_;;ノF|::::::::::::::゚・ o。。/ニニ/|ニ二二二ニ〉
    >''´:::::::::|/゚・o。:::::::::::::/ニニ/圭ヘニニニニニ\
  ア゜:::::::::::::::::::::::::: /::゚゚“∠二 イ \圭_\ニニニニニ\__
  /::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::'    \: ̄`''<二二二ニ∨ /!
. {:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧ ./  /\:::::::::::::>-=ニ二∨_|
.,从:::::::::::_ -‐…ト ::::::::::::::::::::::::::::::∧} ./: : : :>''´ニニニ= ̄ニ!
.  丶/       '   ` 、:::::::::::::::::::::: √7_: : : :\ニニニニ/7ニ/
   个s。 __ イ\    \::::::::::::::::イ//: : : : : :.: ̄〉ヘ/二|=彡‐ァ
       {从  ! }h、   ∨:_ イ/=/: : : : : : : : √ニニニ/ニ/
         \〉      `¨ア=ニ∠ニイ : : : : : : : : √//ニ/ニニ/
.        ハ   ,   ∠ニイ./::::::∨\: : : : : : √ニニニ/ニ/|
          }   }       /::::::::::::\「\: : : :√//ニ/: : :!



  .::::::/' .:| .:::|.  .:::{:::::..:::::i! /  マ :ヽ:::..i!ハ:::::::::::::::::::...........:::ヘ、,,_::::::`ヾ、:::::::::::::::::::::
 .::::/,'  .::! .:::::}:. .::::::i::::::::::/|.'   マハヾi|!:::..ヘ、:::::::::::::::::::::::::::::::::\::"::''、=-`=-:::::::>
..::::/ i! .::::i! ::::ハ::..::::::|::::::::i! {'ヽ、   マヘ/\::::ヘ >、:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::`=-<"
:::/ .{ .:::::i!:::::i!{::::::::::マ::::::iヾ` r 、`ヽ、 マヘ  >く、r= T"7= r、,,,,__::::::::::`ヾ、:::::::::::: ̄"
:,'  i! :::::ハ:::i!::i!::::::::::N::::i! ヘ ゞミンヽ /ヾ 、 ./ ゞミン /  /' }  }::: ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::
i!   マ :::::::}、N::マ::::::::i! マ:i!   ̄ ̄ /    ヽ   ̄ ̄  /7 ク:::::::::::::::::::::::::::::::::>'"
i!   マ::::::i マ ヘ:マ::::::トミ=ヾ     / ノ         7'"/::、- ..,,_______> '"
      マ:::i!   マ:マ:::i!:::ヘヘ`   /  ヽ        7''":::::::::::> 、
     マ:i!   }:::ヘ::V|::::::ヘ、     _____     ノ::::|:::ヘ=-、,,____">    (所長が直接手渡しだと?)
      マi!   i!:::::::N::::::::::::ヽ、   ´ -- `  ./i!::::::i!ヾ::ヘ
      ヘ   i!:::::/ i!:::::::::/i!::::}ヘ      / _,L,,、:i!  マ:',         わざわざありがとうございます、所長殿
          i!::/ ./:::::/ ,':::::,i!  `ヽ、,,,/r= '"   ト!=-、 マ
          i/ /:/.  /:::/ri!  r=''"      _,,r'='"ニヘ
              / ,r='//i!、 }. i!     , <ニニニニニヘr 、
           _, /ニニニ i!V /   , <二二二二二/二二>、
        , r='"/r='"ヘ二ニ/ y'  ./二二二二二二 /二二二二二> 、


7724 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:36:31.16 ID:ppchQ16S
3か月くらい後か・・・


7725 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:38:03.55 ID:ikl5oGBn



                   ト.、            /ニ}       x<ニニ./
                    | ∧   / { -=//ニ/   x<ニニニニ./
                    |ニ ィァー〈ニー//ニ/ .x<ニニニニニ /   (やる夫からの封書を看守共に勝手に)
               ト、 |./  { 、 j./  ̄ ` ー─ァニニニ /
                  乂 /  乂/.、     、   <ニ /_ .イ __   (ネコババされては困るからな)
               ハ{    ト 、 \    \     <ニ /ニ/
              ′从   './≧=-マt ─ ヽ. 丁、 ̄ l/    では私はこれで失礼する
                | | ト、   ∨ ィ芹莉ハ }    | .}  {
                | { l \    、伐 シ  }/    {/  .ム-=ニニ二ニニ=-
                |  \ 伐シ 、\ヽ  _ ノ{      l /ニニニニニニニニニニニニ \
                人   \}   ′   r-| /   | ′ニニニニ -=ニアニニニニニニ \
           /  >=-ハ    _    ./    ム -=≦ニニニ /ニニニニニニニニニ\
          /    /   Y \     〃   -≦ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ ー 、
          〃    ./   |´ ̄个 _  ィ /ニニニニニニニ/ ̄ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
         {    イ  /八{ニニニニ ´ ̄.イニニニニニニニニァニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ヽ、
         |.   / { /ニニニニニ/ /ニニニニニニニニニニ/、 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ` く、
         八{ィ  /}./ニニニ >=- ー─ t  {.::ー─=彡.:.:.::≧=-=ニニニニニニ=-≦ニニニニニニニニニニニ\
               ム-=≠ミ:.:/ .:.:.:.:.:.:.: 八 |.:.:.:.:.:.ヽ\ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ≧=- ニニニニニ \
          ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:γ´ '. \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. -=ニニミ ` ≧=- ニニ \
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-───ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ′   }   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .:.:.:.-=ニ二二/ニ {/ニ /./≧=- '
      /.:.:.:.:.:.:.:.  ´   |      刈.:.:.:.:.:.:.:.:.l   .从  _  `アー──{ニニ/ニ/ニニ ./ニニ/ ニニ/ニニニ /
       .′.:.:.: /      八       ∨.:.:.:.:.:.:.{  /  / {/       ー=彡ハニニ ./ニニニニニニ/ニニニ /
      {.:.:.:.:./       /   、     ∨.:.:.:.:.: ー彡 /ニニ:}           Y ニニ/ニニニニニ/ニニニ /
.     八.:.:.:.{      ./    >=-  }.:._:.イニ /ニニ /          人ニ:/ニニニニニニニニニ/
       \:}      イ          / / /./ニ /              ′ Yニニニニニニニニ /
         >=─くニ|        / /ィ ´.:.: {//             /ニニ {ニニニニニニニ.イ
              ハ{          ムイ  从.:.:.:.:.| /           /ニニニ ノ ニニニニ-<







      / .:::// i  .:/ i   i  .トヘ|', ヘ マ }   \:..      \..   \::::...> 、,,,,   > 、,,,.. --=''"
       /.::, ' / .i .::/i  |   i  .i   マ ヘ} i    \:::.....     \:...  \""":....       `''=- ..,,,,,
     / :/  /  i :/ i  i   :マ i    マ .N i<:....   ヾ`>、::....    ヾ、:::::..... > 、:::::::.......
    .7 ,'  7   i.7:::i  .i   :::マ i    .マ. }.!  ` <,,:::.....`<.r、::::::.....  >、,,,,,,.......`>:::::::::::::::::::::........
    7.'  .7  .::i7::::i  :i   ::::|マi     マi iヘ  /,rて`r,=-}`、 } `=r-、,,,,,,,,,,`<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    .'   7  .::::i:::::::i  ::',  ::::i"マ""二ミ 、.}i.、 ヘ   '  `=-='_,,ノ   i:::}/=-  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       {  .:::::i:::::::i  ::::マ  :::i<"て o )`i ! .`、 ヘ   """"     iリ{ "ヘ   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.>'"
       i  ::7 i:::::::i  ::::::マ ::::', ヽ、`=,='イ i!.i  `ヾ\         i! ノ /ノ:::::::::::::<,,,,,.. -=''"
       i  :::7 .i:::::::マ  :::::::マ :::::',       i!.}     `\        {r=' /::::::::::::::::::::::::>、
       .i .:7 .i::::::::::マ :::::i、:`r、::ヘ     ノ              r=rイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
         i 7  マ:::::::| マ ::::i マ:',:::ヘ `、   \                / |::::::::::::、:::::ヘ=- ,,,_____,,,,,,..... ">
       i .i   マ::::::i マ :::', マ',:::::ヘ         ___       ,   .i::::::、::::::ヘ、:::ヘ
       .',:}    マ::::i  .マ:::', マ::::::::` 、     '' "_,,       , '   .i!:::::',マ:::::ヘヘヘ    (……行ったか)あれから
        i!    マ::',   ヘ',.  }::::::::::i::>、          /     i!___.', マ::ヘ ヾ、
              マ:',     .i::::::::/i::::::::::>、       /  _,.. -=''"   .}=.、 マ:ハ     三ヶ月か……やる夫は
              マ:',     }::::/ .i:::::::::/}::::::> 、,,, イ ,r=''"       リ三ヘ マ}
               ヘ、    }::/  i:_,..r<   ヘ    {. }        /三三 ヘ`_,、   元気でやってるだろうか?
                     '  リ|ヘ      ',   | !       /三三三三}`、ヘr 、,,_
                       /'| ',    /}.  .i |、      ./三 三三三7 }iニヘ三二>- 、,,__    ……ん?
                     , r<.|  ',   ,イ  '  ,rイ .| ヘ    / ニ三三三三7 i!}三三三三三三ニ
                  ,.. <三ニ/} /}i  /  ,. r' ,,.r'"   ヘ  /三三三三三.7 ,'三三三三三三三
             _,,... r=''"三三三/ y' r' {' / 、 { r'   ,   ヘ/ニ三三三三三7 ,'三三三三三三三


7726 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:38:42.04 ID:ikl5oGBn



       ____r──‐-    _____  -‐―─――――┐
      //壱万円 |                         / |
       〃      |                    /|         |   |
.      〃}  士 ┬ |   ̄ ̄ ̄      ──{/| -‐  ――┤   |
    〃((  |ヒ| ノ┐|                V|         |   |
    〃。)       |                             |   |
    /_   (十) (⌒ |                         \ |
   L二二=─ _  |── ‐-  ______  -‐  ――――く
   三三三二=── 〉====================二二二二> '′
   Ξ三三二=-  ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 i  ../        l ∧∧ l  l l         ..i    i \       /
 i  /       ∧l i  .l ..i\.l l    i      i    iー-`-‐   /
 i .イ l  ...`  ...l l i  ..i ...i  y     i      i\  ..i    /
..i /l.....i   .l  ...lヽl i   i  i /..へ    i\     i \ i  ∠__ __
i ./l ..i   ..i  .l .i i ヽ  i ...i./  .\   i. \    i ..\i       /
i./...l ∧ i  i  .l 丶!   ゞ..∨∧ / \ ..l'"/ \   .i        /
  l∧  i .. i  l===‐‐-  /  x´ イ弋ソ\ i !!/ゝヽ  l     ../
  l ヽ i   ..ト .i\弋ソ ヽ/::::丶 \ ' ̄  ̄.\i l 8 ノ\ .l  ./     ……はっはっは!やる夫め!
  l  i..i..l   l\ ヽ ̄ ̄ / ::::│  \     ../ / 、 ー-`- \
  .i  .i/l   i丶\..i   /  ::::/         //   ヽ........_.__\   お前はどこまで自分に対して
  ..i..../ ..i   i ヽ.lヽ..      ヽ        /       \
   i/ / i  i l ハ               ./ .i  ......i─ ─  ̄ ̄ ヽ  正義感の強い奴なんだ!
   ./ .l l i  i丶 .ハ..    -‐‐==ブ   /i .. i.\ i          ヽ
 ./    ll /i ..lii  ノ \   ` ─   ../ i  ..i ..\i       │  .\
      ノ../ i/ i ./  │\      ../.ノ  ヘ  i \\      │   │
     .ノ..l l  ..i../   丶  ヽ、__ ../  i   /\i  ...\\   . │   │
       l l    i/ヽ   \      ノ..i  ../.i      .\\ .. │   │
      . l l   ...ヽ      l     /.l ./ i        \\ │   │
      . .l l    ...\   ..「│    ヽ l/ ...i         / ..│   /







┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


7727 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:40:31.84 ID:yAwBCnCb
ペリカじゃなくて円か
やる夫はうまくやってるんやな


7728 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:40:43.78 ID:ikl5oGBn


保釈後、やる夫は裁判によって正式に無罪判決を言い渡された
と同時に国家から支払われた賠償金のほとんどを費やして
奏の冤罪を証明しようと懸命に努力した――



         ____
       /      \        今まで理系(放射線技師)だったやる夫が
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \     法律を一から勉強するのは大変だお
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /     でも奏を救うには法律の知識も必要だお
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   |六法全書.| '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



【やる夫の頭脳判定】
左から一年目、二年目……と続き、判定に成功した年に冤罪が証明され、奏が釈放される

【10D100:606(10+59+99+17+85+79+74+69+33+81)】≦44

七年目までミスの場合、七年目に【鳥栖奏】として満期出所するか判定→【1D2:2(1:する 2:せぬ
七年目に出所せず、全てミスだった場合は十一年目に満期出所


7729 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:41:57.14 ID:0+uVRMXF
早すぎぃ!?

7730 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:42:02.69 ID:VW1tHFDL
一年目ぇ!

7732 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:42:15.39 ID:CHaUDchZ
一発成功するやる夫さんすごい おっさんヒーローやる夫

7734 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:43:03.36 ID:J3tSIo31
愛じゃよ


7736 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:43:19.05 ID:ikl5oGBn


【一年後、て刑務所前】



           ============,                        ,============
  ━┳━━━━┥        | ̄                           ̄|        ┝━━━━┳━━
.   xx┃xxxxxxxxx├┬┬┬┬|                        ├┬┬┬┬| xxxxxxxxx┃xxxx
.   xx┃xxxxxxxxx├┴┴┴┴|                        ├┴┴┴┴| xxxxxxxxx┃xxxx
.   xx┃xxxxxxxxx│ ┏┯┓ |                        │        | xxxxxxxxx┃xxxx
.   xx┃xxxxxxxxx│ ┃│┃ |                        │        | xxxxxxxxx┃xxxx
.   xx┃xxxxxxxxx│ ┗┷┛ |                        │        | xxxxxxxxx┃xxxx
.   xx┃xxxxxxxxx│        |                        │        | xxxxxxxxx┃xxxx
.   xx┃xxxxxxxxx│        | /◎ヘ━─━┬━─━─━┬━─━ │        | xxxxxxxxx┃xxxx
  ━┻━━━━┥        | /__ヘ    | S T O P. |       │.     ┝━━━━┻━━
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


7737 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:43:51.17 ID:7iuzeoDo
このやる夫はやっぱもってるわ

7740 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 21:45:14.78 ID:ppchQ16S
家がクッソ貧乏な上トシキに返す金もあった中よく1年で成し遂げおったなこいつ


7742 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:45:31.08 ID:ikl5oGBn



                _____
              /         \
             /            \
           /   -一'     ゙ー-   \
.           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
        /    (   ● l    l ●   )    \
        |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
        |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
         \       `ー ─'^ー 一'       /
          \        ー一        /
          /                 \
         /                     ヽ
          |                         |
         |    i                   i    |
.           |    i               i    |












        /   ,             l       ,
       _,:'   ,/               |       ;'
.       /〈     /            |      ;'
      〈  ゙;   !               |     ;
      `;. |   i                 |     ;'
    :::... l| l.   {             l     ;'
     ::::l| ヽ-―',::..           !   ;
      ::ヾ、   ノ::::::::::..           ;    :'
       :::::` ̄´:::::::::::::::::::......     ,!   ::
         : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ノ    :;
           : :::::::::::::::::::::::::::::::::::∧    :、
              :::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ   '.,
              :::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ   ヽ
                 ::::::::::::::::::::`"ヽ. \, -‐''\
                      ::::::::::::::\       ',:..
                        :::::::::::ゝ    ノ:::::..
                                `  ̄´


7743 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 21:47:10.30 ID:ikl5oGBn



                 _______      /こヽ
             ...:::::::::::::::::::::::::::::::::../ニニニ}
           /..:: .::::::fニ二二ニニニ{ヽニニニ}
.         /.::::: :: ::::::: Vニニニニニ}=}ニニニ}
         / .:::::::  :::::::::::Vニ二二二},ノニニ二ノ
.         /  .::::::  : :::::::::::::ヽニニ二/jニ{ニ{:::::::::.
        /: .::::::::::  ::::::::::::::::::::\ニニイ:{ニニ}ニ}::::::::::
.      √::::::::::::::::|  :::::::::|::::: l\:;ハ|::{ニニ}ニ}::::::::::l
      √:::::::::: lハ从八::::::|\,ィ笊灯|::{ニニ}ニ}::::::::::|   ……わざわざ島まで来てくれたんだね
      l:::::::::::::八,笊ぅミ\{   乂リ |::{ニニ}ニ}::::::::::|
      |:::::::::::::::::::ヽ∨リ      "  |:::: :{ニニ}::::::::::l   あと、出られるのが思ってたより早くてビックリしたよ
      |:::|::::::::::: |::圦"   '      |::::::/::::::::/}/
      ヽ{:::::::::::::|::::{:::ヽ.  マ フ /从/}/}/
         \{\(\{/):≧=-r ._/´  ./ニ- _
              // _, -ニ|_八___/こニニ-,
           /  二つニニ/ l{  }l ./ニニニニニ
             /  ニニつニ/_,八/ ./ニニニニ/7()「\
          { __,rへ)こニ{ }} {{./ニニニ 〈〈_}」乂,〉〉
.      ,rく二爻ryУ} {ニニ乂_/ニニニニニハニ\>‐\>、
.     /∧ニニニニニニニニニニニニニニ/ Lニ∨_/_,∧`_
    〈〈_,∧ニニニニニ/{こニニニニニニ/   {ニ∨-/_∧- _
.      `7ハ∧ニ二二/  .}ミ=======彡{     Vニ∨_/-∧ニ-_
       |」 |」ヽニニ/ _}こニニニニニXト_    .Vニ∨-/_∧ニニ- _
            _ -二((/ミ========Xニ-,_.  Vニ∨_/-∧ニニニ- _
         _ -ニニ/ニ/ニニニニニニ〈八>ニ\_Vニ∨-/-∧ニニニニ-
        /ニニ/ニニ/ニニニニニニニ|ニ|ニ二ニヽニVニ∨-/-∧ニニニ/



               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,    あぁ、四十路になる前に迎えたかったから頑張ったお
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |    それにもしかして【鳥栖奏】から戻れないんじゃないかと思って
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ  心配してたんだお
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


7747 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 22:00:12.79 ID:ikl5oGBn



                  __,,,,......,,,,__
              、丶`:::::::::::::::____::::::::`::....、
           .、ヽ`:::::::::: ::::::::::/    \::::::::\   ____
         /:::: .:::::::::::::: .: :::::::{         ヽ:::::::::::/     }
        ..: .::: .::.::::::::::::::: : ::::::{        }__xく     ノ
.      ..: .:  .::::::::::::::::::: : :::::八         〉 }     {
.     /:::::: .:::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::}       ノ .j     {
     /:::::::: .: ::::::::::/!:::::::::::::::. :::::::::::ヽ     イTヽ       j:.
.    /::::::::::::::::::::/斗{:::::ハ::::::::.::::;ハ::ー-\__/::{  ', \ー--'::::::.
   /::::::::::::::::::::::{ {ハ/ {::::|::::::l {::{ヽ::}ヽ:::}::::{  '.,   \::::::::::::.
.  ,.::::::::::::::::::::::::::{斤云ミxヽ{\{  ィ≠=ミx ',::}  _}__r'⌒\::::::::'   ふふふ、おかげさまで無事に地獄から出られたよ
  {:::{::::::::::::::::::::::::', .圦r片        払r片ア :Y´   {  _ノ:::::::|
  {:::{ ::::::::::::::::::::小 乂zツ       乂zツ   }::{____} (ヽf⌒:::::::::::|   それじゃあ改めて……
.   ::::{ :::::::::::::::::::::::::}/77//     ///777 ,:::乂「  ヽ \:::::::::::}
.  :八 :::::::::::::::::::::八    '           /::::::::::::f⌒ヽ  }:::::/}:}   ただいま!自由で幸せな世界!
.   ヽ〉ヽ::::::::{ :::\:::ヽ     ー  '    /::::::/::::に ヽ  }/ リ
      \( \:::ヽ:::> 。       イ::/イ::/f , ヽ  /
                 `¨T¨´   {  ___  ゝ{   {
                 -‐く  r     rーy‐v'⌒Y )ァ
             /             \    /´



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \
        /    ,z==ミ、    ,.z==ミ、   丶
      /
        {           (  人  )         l    あぁ!おかえりなさい!
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \



こうして二人は世界一過酷と言われている【て刑務所】から生還を果たした
しかし奏の犯した罪は本物であり、本当は彼女が地獄から抜け出すことは、
決して許されないことだと考える人もいるかもしれない


7748 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 22:03:45.59 ID:ikl5oGBn


だが彼女が赦されるかどうなのかを決めるのは一体誰なのだろうか?
被害者?世間?法律?それとも神様?
たとえどれが正解であったとしても、全て間違いであったとしても、
これからの二人の行く末が全てを証明してくれるだろう――



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \  あそれと……君の口から、君の本当の名前を聞きたいお
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



                         /}ニヽ
          、丶` ̄:::::「二ニ=-、{ノニニ}
.        /::::::::::::::::::::::::ー=ニニニ}ヽ二{
.        .::::::::::::::::::::::::::: |::::ー=ニ二ムニ}ニ}
.     /:::::::::/::::::::::::|:::::|:::::::: ー=ニニ}ノ_寸
     /::::: /::::::::::|::::|:::::| :::::::::: ~ー=7:|ムニヽ
.     :::::::::: |::::::::::::|::::|:::::|::::::::::|ハ从|::::|ニ|ニ|   も~、しょうがないなぁ~!
    |:::::::::::|::::::::::::|ハル从ヽ:::/ィチ示::::|ニ|ニ|
    |:::::::::::|:::: |::::::行示㍉  弋ツ |:::::: lニ|   それじゃあ教えてあげるよ
    |:::::::::::|:::: |:::::|弋ツ    ' ' ' |::::::: |::::|
.     :::::::::: |:::: |::込' ' ' '    ァ  人j/从:/   ボクの、本当の名前はね――
    ヽ从从ハ从ハ个s。.,_ `_  ィ
             /^¨¨¨¨}tヘ\
.             /ニニ=‐-{八}  ヽ
             {ニニニ{ニ`ヽ/ニ
            lニニ二ヽニニニニ
            {ニ/ニニ^`\二ニニ
           (ハ{/´ ̄``ー-=ミニニ
            / ノ、     寸=- _
             (__/乂ヽ      ,二つ二- _
           /二ニ{ニ{乂| l_l l\\ニ二二二_
         /ニ二二}ニヽ_| |_| |=ニ\)_ニニ二二マ勹
.      厂7ニニニニヽニニし'=| |ニ|ニニニニニニニV7
.       厂/ニニニ二(八ニニ\し/7ニニニニニニニ/_(ニ\
      に>、ニニニニ〈八{ヽニニニ/ニニニニニニ/乂ニニヽ
   /ニ乂_,j)ixニニニ二ニニ\_/ニニニニ >'i"(/ニニニニ=- _
  _/ニニニニ`'<乂)ix、ニニニニニ=-rセ升_(ノ^ニニニニニニニニ勹
.{/ニニニニニニニ`⌒ゝf⌒Y⌒)__r'⌒し'´ニニニニニニニニニ勹
アニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二ニニ勹





主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す【安価&あんこ】



□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□


7750 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:06:45.71 ID:dPaYOXAs
完結乙~
見事ハッピーエンドだ

7751 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:06:57.96 ID:343g1zf4
完結乙


7752 : ◆s90IbI9oR2 : 2018/07/08(日) 22:07:57.95 ID:ikl5oGBn



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶     終わった~!完全に長丁場になると思ってたけど
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ    全ては>>4851からの連続熱烈から
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'      一気に完結の流れになってしまいました!
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><  とにかく、最後までご覧になってくださった皆様方、本当にありがとうございました!
           ⌒ ⌒


7754 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:08:18.10 ID:XF0UNfbi
完結乙!

7755 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:08:19.98 ID:TvsCVAEK
完結乙です おめでとうやる夫くん

7757 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:08:55.83 ID:CR2+ej56
完結乙
末永く爆発しろ

7758 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:09:09.82 ID:EQOG5pvG
乙でしたー

7760 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:09:31.51 ID:G7RYhOLo
完結乙です

7762 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:09:43.73 ID:Kp/7EKDo
おつーー
綺麗に終わった!

7767 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:11:14.04 ID:VW1tHFDL
完結乙
惜しむらくはイチャイチャパートが無かったことだな!

7768 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:11:16.06 ID:4u+Uhm4t

ハッピーエンドでヨカッタナー

7769 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/08(日) 22:11:50.76 ID:yAwBCnCb
完結乙
やる夫は正義を貫き通したな

関連記事
28713 :日常の名無しさん:2018/07/12(木) 21:19:52 ID:-[ ]
序盤強かったニアス、中盤から追い上げてきたハンナでもなく
出番が少なかった奏が選ばれたのが意外だった
30149 :日常の名無しさん:2018/08/08(水) 01:09:28 ID:-[ ]
接戦だったのもわかる。各キャラのキャラ立ちが良かった。
……若さの差かな?
30516 :日常の名無しさん:2018/08/14(火) 14:26:26 ID:-[ ]
しかし冤罪でとっ捕まった兄貴が自分より年下の彼女を獄中で作りましたとか妹どんな気分なんじゃろなw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第六話 (12/03)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第五話 (12/03)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第四話 (12/03)
  • 真・女神異聞録ブルードラゴン 第四十五話_アイドルエリア・サガ-② (12/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 295 (12/03)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 294 (12/03)
  • 目次 ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです (12/03)
  • ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです 最終話 「我々が日本でこの先生きのこるには」 (12/03)
  • ガチャれ! やる夫さん その25 (12/03)
  • 読者投稿:姫路食レポ 御座候のジャンボ餃子と姫路タコピィの明石焼き風たこ焼き (12/03)
  • 読者投稿:その可能性、無限大 (12/03)
  • 読者投稿:腹筋について本気出して考えてみた(8)~ウインドミル~ (12/03)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 8 (12/03)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 7 (12/03)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第26話「友好」 (12/03)
  • SAI.YU.KI 第一話 西に行くのってナンデ? (12/03)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十六話 (12/03)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十五話 (12/03)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十四話 (12/03)
  • 目次 やる夫は光輝の末裔のようです (12/02)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第三話 (12/02)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第二話 (12/02)
  • やる夫は光輝の末裔のようです 第一話 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド 皇女様PT! 6 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド 超越者達 14 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 32 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド クールPT! 5 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド クールPT! 4 (12/02)
  • やる夫たちでソードワールド ガールズPT+筋肉! 5 (12/02)
  • やる夫達は死の遊戯に抗うようです 288 《DAY319》 ~ 《DAY320》 (12/02)
  • 国際的な小咄 8590 カサカサ (12/02)
  • 国際的な小咄 8589 懸賞論文を始めよう! (12/02)
  • やる夫は剣で食っていくようです 61 (12/02)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月3週目 その4 (12/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 02 ~第”N"euron次 世界大戦~ 4 (12/02)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】Debugger 02 ~第”N"euron次 世界大戦~ 3 (12/02)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十三話 (12/02)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十二話 (12/02)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第一部 『帝国の後継者』 第二十一話 (12/02)
  • 読者投稿:省エネ読者投稿「たのしいくれーむ」(楽しくない) (12/02)
  • 読者投稿:サッチを作家にするには? 謎の病人XのプロジェクトX (12/02)
  • 読者投稿:鬼滅の刃 無限列車編の雑感というか初見感想 (12/02)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 6 (12/02)
  • RIDER TIME 仮面ライダーサモンライド! 5 (12/02)
  • ガチャれ! やる夫さん その24 (12/02)
  • ほむらが2021年のこのご時世に投資を始めるようです 第4話 「値下がり待ち」 (12/02)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百六十一話 (12/02)
  • 一発ネタ ティル婦人 第1話 (12/02)
  • やる夫たちはつつがない日々を送るようです 第20話「ワッ……」 (12/02)
  • イナズマやる夫イレブン―サクリファイス― 第25話「イカとスライム」 (12/02)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/10)
    ※完結作品は集計した前の月(9月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1いせかいてんせいした やるおくん!!1ハリポタ世界と鉄血のオッサム
    2やる夫のクソな日常!2やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
    3やる夫は剣で食っていくようです3異世界食堂できない夫
    4あさねこの小話空間4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6やる夫たちでソードワールド6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7異世界からかえってきたやる夫君のお話7やる夫はソロハンターのようです
    8真・女神異聞録ブルードラゴン8ローグライク異世界転生
    9タンジェロ・ポッター9あんこ時々安価で鬼滅の刃
    10流されて平家武者  ~~中華風異世界転移顛末記~~10ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11
    11やる夫は魔導を極めるようです11やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    12それ行けサイヤ人やる夫!12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13やる夫の家業は悪の組織のようです13召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    14日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅14横島くんは死神になるそうです
    15彼らにとってエンディング後の世界は狭すぎるようです15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望
    16◆EV0X7vG/Ucの雑文所16アメリカンヒーローアカデミア
    17やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。17気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話
    18できない子とSCP18レベルを上げるスレ
    19やる夫はアイドルを応援しているようです19勇者やる夫の軌跡
    20NINJAのススメ ~NAGOYA OF HELL CITY~20やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    21芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史―21阿部さんはやる夫を育てるようです
    22あんこ時々安価で惑星のさみだれ22オーバーあんこ
    23慎二は自身の高慢と向き合うようです23魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    24ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う24ドクオが異世界転生したようです
    25白頭と灰かぶりの魔女25やる夫はギルドを経営するようです
    26やる夫は自分の国を興すようです26血まみれ勇者
    27やらない夫は集われるようです27現代知識チートで無双する男のおはなし
    28やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです28甲と呼ばれた侍
    29正義の味方 左衛門29鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    30◆wbLMu0PfuMの小ネタ詰め合わせ30やる夫たちは三連星(代理)のようです
    31やらない夫はVにガチ恋するようです31人滅の病
    32やる夫がKenshiになるようです32証言と証拠は安価とあんこの後で
    33森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠33やる夫はLVが上がらないようです
    34やる夫はアーランドの冒険者になるようです34やる夫達は人間ではないようです
    35やる夫の兄はブラコンのようです35コンピューター様、情報更新は義務です!!
    36ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~3659号はVaultを飛び出した父親を探しに出かけるようです
    37ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱37やる夫の冒険は終わりました
    38彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです38アカガネ山のやる夫
    39都合の良い女39ダンガンあんこ
    40やる夫達は死の遊戯に抗うようです40STALKING!!


    過去ログはこちら
    人気ページランキング