スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
コメントに文字数の上限を設定
長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします
またコメントの承認は必ずされるものではありません

専ブラのタブが吹っ飛んだりで取得漏れががが

Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

できない子は電脳探偵になるようです 小ネタ1 「すぐおいしい、すごくおいしい」

目次

275 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:18:48.81 ID:qcj/waDK



 ___ l l  _i_             ___
    /    _|_  ┼ ┐ │   i     /
    /     .┌┘   ┌┼   レ  '  ‐─┼─‐  | -|-
    \    └─   └┘            、_j       レd、
                                        ―― 電 脳 探 偵 ――
  _/ 7_,/ 7_     _ノ ̄/   ./'''7'''7 /7/7         / ̄ ̄ ̄/     ./'''7'''7                  / ̄ ̄ ̄/
 /_  _  __/  / ̄  /   / /i  l ~ ~          ̄ .フ ./     / / /._  __n__              ̄ .フ ./
 ./__/_/ /    ̄/ /     _ノ / i  i__   ./ ̄ ̄ ̄/  __/  (_   .ノ /i  i/ ./ └冖 !  / ̄ ̄ ̄/  .__/  (_
   /__.ノ      /__/    ./__,/  ゝ、__|    ̄ ̄ ̄   /____ノゝ_/  /__,/ ゝ、___/     くノ   ̄ ̄ ̄   ./____ノゝ_/  になるようです


三三三三三三三三三三三三三三三三三≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡=============───────────

                         小ネタ1 「すぐおいしい、すごくおいしい」

───────────=============≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡三三三三三三三三三三三三三三三三三


.





276 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:19:06.52 ID:qcj/waDK






        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |   ―― おかしくなってしまった、ひよこちゃんの捜査をしてください!  |
        \_____________________________/






.               /ヘ⌒{// /イ´   ―-}
             /7 /ヽイ/ /´    ―=-ミヽ
.            イ-‐-=ミ、( 〉ノ_ソ∠"勹ミ \ ヾ`ヽヽ、
.          _ , -‐"´ハ ハ マィ――-ミ、_、`ヾ‐-、ゝ\` ̄
.    _,,. -‐''"´    /            \    \  ヘ
.     ̄ ̄/   /     / l  ヘ    \    \ ヘ
     /  /     //  l    ヘ \       ヘ ハ
    /   ./     / /   l     ヘ  \ ハ   ヽヽ ヽ
.   /    /    /      l     ヘ   \  ゝ、ハ ', ハ
  /    /   / /l  /  l  l   l    \   \ i   ハ V}
.  l   /   / /  l-/   .|、   l ,.ィ≠=ミi\   ヘ マ∧ } }',
  l   /   / /i   l/二二 l    ノ" .frハ  》ヘ\ ヘ マ∧,ヽ i}
.  l / メ   /  l   / frハ ヾ.l  /   .乂ツ / /  |  i|     \ \      ……ひよこちゃん?
.  / i // l  彡イ《  乂ツ   l: :/    ー= ./ /  i|  リ     ハ≧=-
 /ヽ{/l  l  i  弋` ヾ _ ノ .|i/       '''' /イ}   リ /  \    \
      .l  ヘ k  ヽ\ \ ,,,,    ,            ハ/ / |i \   ハ
     l   -ヘ  ヽ .}‐一      __    u /} //     i!   ハ   |
      l    l lli\ ヽト、:ヽ        `    イ| 〉∧  |  ハ    /}  i!
      l   iヘ l  ヽリ  >     __,.ィ --――-、 .l / }  ./ i|  /
     l/l  l  ./ ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ   | イ |//
.      ヽ l  }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、  //  /
.       ヽl ./三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
          /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.      /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.     /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
     i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }


277 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:19:41.09 ID:qcj/waDK



            ,′/、丶`        ``丶、
              { ,/`                  ` 、
            _}《                    `、
       _,,,,.. //ニ‐ _                   `、
      (     ` ‐ニ_  ̄ニ‐ .,_            ゚,
      `  .,     ` ‐ニ _   ̄ニ=- .,_        ⅰ
         `丶、.,_ ┌―- ., -ニ _   ̄ ニ=- .,_  }
             }i::::ミ=- .,_ ノ    ´"'~ .,_  } } ̄}
          ,:゙リ:::∥_,.、丶`ヽ .,,_\       ´"'''宀ヘ、
            {:/.:::::{ γ≠x  }::::::::∠"''~ .,_      \
           い::::::{ { _)妣 ノ::::; ')妣゙ヽ }::::::::::}フ=‐- ..,,,_ヽ
              や、:::} リりリ '^`( リりリ }ノ:::::::ノ.:}:::::/
              ' ソ、             (‐ァ彳⌒V/
                 _冫 .,_ ⊂ っ  _,. ´从{  "         はい、今まではとても良い子だったんです
         /^)ア⌒∥  }i=ー=ニハ``ヽ、
           / /........∥  ∥、.,,_,:../,   h、            だけど、今年に入ってから急に言動がおかしくなって……
         /............∥  ∥....\ノ...../,   }.....`、
       ,く` 、..........∥  /......................../, ¦.........、
     /  \\...∥  ...............................}  |.............\
.    '゜ `‐- ., ヘ_//  /................................}i j.........../λ
    :,     \,:゙  /...................................}l }\_、丶゛ ゜.,_
    /' 、    ,.心.,/=-‐< ̄`ヽ.........../}∥   `、   ` 、
    ,'  ` =- (ニニニニ\,ヘ\............ノ,j/ ;    乂  ,. ゜.,_
    ,′    彡ヘ \⌒ヽ}......`¨.........{∥ }      `ヽ} ノニニニ- _



      /           /
      .′          /  /                   ム 弋
      .′:/         / ./                  、 /.ム  \
      l .,イ        .イ ./ .|       .、.   \      .V .ム 、__ニ-
      |/|       ./ | ./  |        \.   \     .∀.ノ| .|
      l  |    r 、 ./ヽ}./  |   i      .ト、    \     V ,|  |
         l    j ' .{  }'    |   |      .ィf´\.   }    V.,  .|
        .l   .i  .i i 〈 、   l   .|    ー´ i x===x、.  }    .|´ ル
        ト  l   { |l .i `ー 从 |     if弋__ノV}  !   ハ/  ノ
        | i  .l    リ  辷ミx/  )' ノ`  |.゙ 弋三ノ | /i   /| .' イ     なるほど…突然の変化、と……
        レヘ : |', .} /  ヽ__,/ .i! /  ノ ,'       .リ.从 リ    |
           ヽ| ヽ /`ヽ     .L/  ,´ル'       / )ノ 从 .l     これだけだと何とも言えないわね…何か、他にある?
          /从\          /           , f´\从i  `ノ
       _/三三L ヽ         |       /::l .=;|ー'、        もう少し情報が欲しいのだけれど
      》三三三三=ヽ          j ‐ ‐   ´  ,ノ .=/三三'__
     ./\三三三三三\        |ー-- ´ __/ =/三三《三\


278 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:20:15.02 ID:qcj/waDK



                   ,
                   / {
                     /
                 /,   |
                   l l  |  _   ――‐    _
                   | l  l-             `
                   { {  ハ               \
                   /ゝイ                      ヽ
               /―//――――――    _        ',
              __/―――――――――――――  _
          / ̄ ̄ ̄ ̄:::::::/:::::::::.――  _ ‐― 、 ―――――‐}
       {      |:::::::::::l:::::::::::::::::::/ {:/  \ ̄:::::.-  _ ――‐l}
        \     |:::::::::::|::::::::::::::::/ 斗-   ∨:::::::::‐-::ハ::::.― _\
         \___|:::::::::::|:::::::::::::::{ /     }::::::::::::/ i|::::::|   ¨\      そういえば…ネット上に気になる映像があったんです
             }::::::::::l::::::::::::::::|   ィ示ミ   |::::::::示ミ. l::::::{_      \
              /::::::::::イ:::::::::::::::| / ん ハ   |;/r )ハ  |::::ハ ヽ       )    まず間違いなく関係があると思ったんですけど
                {:::::::::::{ {::::il:::::::::|   込 ノ     込ノ  |:/:::::} _}__ /
              ∧::::::::::ヽ}从\::{               从:::::;           ぼくには難しすぎて…もしかしたら電脳探偵さんなら
             { \:::::::::::\} 、`            // }/
               }:::::::::} \>s。_    ⊂ _ イ ヽ{              何かわかるかもしれません
                / \:::l   `  } `¨  7    j
                  ヽ >‐―{    /ヽ __
                   /  _  - ――――― `―――
                 /   /:|                 |
                   /   / |                 |



        ...::´  /             ∨|!    /  丶、 \
      ,..:'     /   .、        川    |    ヽ ̄
    ー=彡'  .'、\\    `ヽ   !     ハ    !   .| }
.       ,'   .i.i.|. \\\  !  ト、     } ノ   {   ト、!
     i    川   \\\}  !ミミト、  // ..  !  .}
      |   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、  >、 .  i  人
      |   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´`ヽ / Y´\ ゝ
     !   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i {、. リ '  /  ,{ ヾ
      |   |fトミ      " || リ r'./ i  /  人 ト、
.      ノ人川弋リ)       .! i    ,,イ / /  / |/ `     なるほど、そこから何かわかるかもしれないわね
    /´ .从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ ハ从 /  ′
         ヘ.             ./ /  / ∨          今から見せてもらうことはできる?
         ノ\   ̄ ´    /.-‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄}
       i'' ̄ ̄`ミト.、   ..イ ´              |
       |三三>.  ` <´ _ _ ..-‐≠三三三三三{
       トニ三三ニ>..、   ` <三三三三三三ニ!
.         ノト.、`ヽ三三三>..、  ` ー=≠ニニニニゝ---、
       !/::::::::ト、 `゙<三三三三二二ニニニニニニニミ \
        |',:::::::::i´ \   `<三三三三三三三三三三三ニミ、 \
        |::V::::::!___..ノ>、____________`ヾ三三ミ、 \
        |::::V/  /::::| /::::::|   ∨::::::::::::::::::/::::/:::`ヽ.\三ニヽ \


279 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:20:46.91 ID:qcj/waDK



                            /ヽ.
                         /   }
                         ___ { | }
                  ,. ´         ` ト、!
               /           . : .:ヽ
                 ,                 . . : .: .:':.
              /                  . . . : .: .:':.
               ,′           . . . : .: .:  ,ハニ=- .
          /{`'ー- . _        _,, -=ニ´ 彡' :. : . . )
         /  ゝミ、ニニニニニニニニニニニニニニ=- ¨´. : :. . . /
        〃       ̄ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ̄           /
.          ゝミ、                     _彡':|       あ、はい、確か……
          `'ー- . _(⌒)___,, ニ=- ¨´ .:.:.:.:.:.|
                   | |八}.:.:.:.:.:.:.:./⌒\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   リj\j.:.:.:.|.:.:. |    \             \
                       >‐=ミ|:.     \             \
                    /. . . . . |:.      \             \
                   V/.. . .│:.       \             \
                    V/===|:. : .           \             \
   カタカタカタッ         .ヽ  |:.: .: .            \             \
                        〉 :|:.: .: .            \             〉
                     /   :!:.: .: . .            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂



                      ∧
                       i ゚:,
                      _| ├- .,_
                、 ` !ⅰ|    `丶、
                   、` .,,_ 乂ノ      ` 、
           _,,.  -~ .,_ ´"'~ .,_     :,
          ´"~アァ- .,,_´"''~ .,,_´"''~ .,,}
                /:::::::}::::::::::/ア7ァ- .,,_´"''~ _{
            {..:::::ノ.:::::::/.:::/.::::::::/-‐´"''~  \
            {:::::(::::::Y {:::;:゙.:::::::/,xk  }:::/} =ー- ヽ
                \::}ヽ人ヤ乂:::::i{゙ じ  {イ;:′
            _,,. -‐===)ト.,_`ヽ    ' ノ       あ、ありました!
            /⌒)__γャや  ニ=- ´<
         ,:゙,:゙   ,:゙......} ⅱ.,,_イ.゚:, 卜         これです……!
.         ,:゙,:′  /.........; }}.............', i..:,
        ,:゙ ′  ,:゙.........,′jj...............゚,¦...>
.       { ,′   〉 .,__{ ∥................} {´ ゚:,
        7     / ―┴-く/⌒ヽ/⌒ヽ   }


280 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:21:06.53 ID:qcj/waDK



            ゝヽ  (`/=-ニニ へ
            /ヽ弋/==ニ -x≧x\
          yオイ // ヘ ヽ \\`ミ=-
         ≧k /  / -- ヽ∨ヘ ヽヽヘ ヘ\
       / ィ /     \ \ ヘ ヽヽ ヘ;ヘ
     ,, x'´/   /       \ \ヘ i《ヽヘヘ
   -'‐''/ j  /   l l l  ヽ  \ハハ 人 i k マ - '
     / // i  illx!   l l__ハ____ヽ_  lヽリハ l lil l ミ`=--
    / { l li  l ハ  l'`リ xヽ=xハ  l ヽスハノヽ lリl
   ノ/ l /li -_l-ハ  lik イ }佗リli ノ ノv /lソl\ノヽ
      l i li   'イ{irxト、 l l  `'`//ソ  i ノl lル;;l ̄ヘ           よし、どれどれ……――――
      ll lik  il 弋fツ`メ`    //l // `'`//;;;;;;;ト、
      ヽ ヘik lヽxミニ- 、    , /イイ  /,,.x';;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
        ヘヽi yk iヘ  -__'   //‐''";;;;;;;;;;;---x__/i
          ヽヽヘ k≧x  _ 'ニニニニ----  ̄ ----=zx
               <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,. -‐ ---=;;;;;;;;;;;___;;;;;;;;;;|ト、
              ∨;;;;;;_,,. -‐''"´ -‐ ''"´,,.-''"//   ヽ\\
              ムニー;;;;; ̄;;;;;;;;;;- ̄i // /      i \ \
              マ;;;;;;;;;;;;;;;,. ‐/"ノ// / /         l;;;;;;ヘ  ヽ
              イ ; l l t=久'イ// //         l;;;;;;;;;;ヽ  ヽ
             / イ ; l l l' > k\\ __レ          l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ
            //;;i ;l l l/ lolヽ <//    x       lヘ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ
          //;;;;;;/ ;l l l /lol L_/ //  /     /lヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ
         //;;;;;;;;;k  l l トイ ト- //   / /     /  l ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ
       / /;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ヽ-イ lol .//   //     /  i`l i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘヽ



281 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:21:22.48 ID:qcj/waDK



           ___________________________
           |                                          |
           |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           |
           |   |                              |    (_ノ    |
           |   |                              |           |
           |   | ttps://www.youtube.com/watch?v=RsGGQAJ3Bb8>    |
           |   |                              |           |
           |   |                              |   FIVa   |
           |   |                              |           |
           |   |                              |           |
           |   |                              |   .| ̄ ̄ ̄| |
           |   |                              |   .|      | |
           |   |                              |   .|___| |
           |   |                              |           |
           |   |__________________|           |
           「二|____________________|二二二|___|
           /  γ⌒ヽ  γ⌒ヽ                     γ⌒ヽ     ',
             /____ノ___ノ______________  ̄ ̄___',
         //_/_/_/_/_/_ _ _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _   .',.',
           //___/___/___/ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___  ',.',
          .//_/___/___/ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___     ',.',
         //___/___/___/ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___      ',.',
      //___/___/___/ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___       ',.',
     ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ',
     / ノ                        ロ                        ヽ   ',
     ====================================


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   【以下は、月刊ムーによる解説である】

   1.おそるべき映像

   完全なる創造主が世界を作ったとしたら、この世に悪や欲があるのはなぜなのか……。

   その問いに簡単に答えは出せないが、ひとつ言えるのは、
   悪や欲を抱いた、不完全性によって世界は運動している、させられているということだ。

   ここに、おそるべき映像がある。「アクマのキムラー」なる、一連の儀式を思わせる映像には、
   完全を求める欲望と、それによって浮かび上がる欠落が描かれている。

   単に、悪魔のようなものが 出現するということではない。
   まさに「アクマ的」=悪魔的と称される描写は、
   人間の内面に悪魔たるべきものが生きている(そして滅することはできない)現実を突きつける。

   「食らう」、そして「生きる」という行為が根本的に背徳であるならば、われわれはいかなる闇を背負うべきなのか。


   2.古代の鳥神像と謎の儀式

   映像の途中、「すぐおいしい、すごくおいしい。」というフレーズが幾度も幾度も繰り返されている。
   そのことで、言葉は意味を失い、潜在意識にのみ訴えかける呪文となっていったことは明らかだ。

   そして「すぐおいしい、すごくおいしい。」は、いつしか「地獄おいしい」に入れ替わる。
   つまり、ふたつの言葉は別の文字列にして意識を揺さぶる効果としてはシームレスに作用しており、
   見ているものは無自覚に、美味しさと地獄が同居する世界の住人となるのである。

   細かい検証を重ねる必要はあるが、映像内に多層に仕組まれた描写にも、何者かの意図を感じざるを得ない。

   「ひよこ」が「チキンラーメン」を調理する。
   ところがお湯を入れることなく、ひよこはまず、古代の鳥神を思わせる多肢の神像を前に、チキンラーメンを捧げるのだ。
   古今東西の収穫祭において、作物がまず神に捧げられるように……。

   この、「いただきます」の前の奉納によって始まるのは、ひよこ自身の変貌である。
   未熟さ・幼児性・可能性の象徴であろうひよこが、炎のごときトサカをいただく雄鶏へと急成長を遂げる。
   悪魔的な姿ではあるが、成体への飛躍は、冒頭に述べたような完全性への渇望が満たされていくということだろう。
   象徴的かつ具体的だ。


   3.カイムと呼ばれる魔神

   余談ではあるが、ひよこが変貌した悪魔の(悪魔的な)姿は、
   悪魔学においてソロモン72の悪魔に列せられている、カイム(カミオ)と呼ばれる魔神を想像させる。

   その姿は日本でもコラン・ド・プランシーの「地獄の辞典」で描かれた、
   サーベルを持った鳥のような姿(絵はM L ブルトンによる)でおなじみだろう。

   同書において「燃える灰の中にある」とされるカイムだが、
   ひよこが真っ赤なトサカや灼熱の火球(太陽)、はては爆炎とともにあることとも一致する。
   またカイムは動物や自然の音を理解し、また未来を知り、それを語る知恵者として古典にも記されている。

   ひよこの悪魔がカイム、ないしはカイムの象徴を受け継いだ悪魔的な存在であるならば、
   一連の儀式でチキンラーメンを「地獄おいしい」ものに変える行為は、ただの思い付きや暴虐ではありえない。
   そこから導かれる、変化――悪魔的融合を見通しての魔術であろう。


   4.悪魔的な存在と化したひよこ

   事実、ひよこが転じた悪魔的存在は、封じられた何かを破り、チキンラーメンと融合させている。
   さらに、悪魔的な存在と化したひよこは、天を翔けて太陽(火)を思わせる卵を受け入れる。

   そして下降しながらお湯(水)を注ぐ。
   図像学的には、「火」は上向きの三角形、上昇運動で、「水」は下向きの三角形、下降運動で表される。
   上下の三角形が組み合わさったシンボルは、陰陽の和合や宇宙の秩序を象徴する。

   ここで、前段の場面を思い出していただきたい。

   悪魔的な存在と化したひよこは、完成された秩序に、異なるエレメントを加えている。
   これまで、表向きには卵しか投入されてこなかったチキンラーメンを混沌のものとしたのだ。

   ちなみに、上下の三角形が組み合わさったシンボルとはすなわち、ヘクサグラム、六芒星である。
   その別名は古代イスラエルの賢王ソロモンにちなんで「ソロモンの徽章」。
   ここでも魔術師ソロモンが暗示されていることに驚きを禁じ得ない。


   5.丼から誕生する新たな世界

   漆黒の翼を得て闇を翔ける悪魔的存在のひよこは、丼から新たなる世界を誕生させた。
   爆炎とともに成された創造は、神への挑戦とでもいうのだろうか……これは本来なら禁断の、融合・合体の魔術である。

   異形ゆえの能力を有し、異端ゆえに時に白眼視される。
   中世に医術や薬事に通じた魔女が異端視されたように、時代の教養権威、アカデミズム、
   つまりは一般常識から外れようとするものが受けてきた「普通ではない」烙印は重い。

   そもそもチキンラーメンの鶏がらはひよこの成体に由来するという側面や、
   チキンラーメンの開発秘話において「自宅の鶏をシメた」生け贄のエピソードなどにも思い至らざるをえないが、
   本旨ではないのでここでは言及しない。

   ここに、悪魔の「融合魔術」によって成された「地獄おいしい」=アクマのキムラーは、
   大自然のエレメントを宿す禁断の秘儀を経て完成した。

   振り返れば、悪魔とは、異教の神を指すものでもある。
   先述のカイムもまた、もともとは異教の天使であり、地上に新たなる知をもたらす存在であった。
   アクマのキムラーがもたらすアクマ的ウマさとは、姿を変えた神、天使による託宣なのではないか。

   融合は混沌をもたらしもするが、それを越えた調和は成長、進化を育む。
   キムラーの啓示を受けたことで、われわれの食卓はさらに進化することができるだろう。

   日清が創業商品、ひいては企業体の創造主ともいえるチキンラーメンに、禁断の秘術を加えようとしている。
   食文化の一翼を、根底から変貌させようというのか?

   禁断の袋を破り、天を翔ける翼を得たものだけが、その果てを味わうことができる。
   後に、チキンラーメンの歴史を振り返ったとき、後世のものはアクマのキムラーを指して、こう言うだろう。
   あれは、大いなる前兆 (omen) であった、と。


   オー麺

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





282 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:21:43.16 ID:qcj/waDK





.          | 从.  _ツ             И/   仄::.:.     /! {::{ |::| | | /
.             \Λ                V::.:.::彡イ::! |└┘}  | |′
            〈:八           u.       V⌒ヽ |::| 「:「 ̄\|
                 - ‐                {'⌒  |::| |::|    )|
                    Λ          _ -ー   ̄ ̄ ̄\. |::|
                 Λ  _ -‐  __-=ニ三三ニ-_  \
                  _ -‐   __-=ニ三三三三三三三ニニ-_\      ―――――――――――
.  .          _ -‐   __-=三三三三三三三三三三三三三三ニ、}
.          ヽ.-=三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
              ヽ三三三三三三三=‐ ̄ ̄ ̄____ `ヾ三ニ{
.  .          /三三三=‐ ̄__-‐=ニ三-_`ヾ=ニニ‐_ \ニ!
           /‐ ̄_ -=ニ三三三三三三三ニヽ ヾ三三ミヽ ソ





         /                        ゝ
       ミ                      \    ト
      /               \         \   \
    /       /     }      \         ミ   ヘ
   /      l  l     /       \        ヽ   ∧
  /     l  l  l     l    / /l   \       ヘ   ハ
  /     l  l へl     l\/ ハ / l /l   \      ト   ト
 l     l    l   l\   l   .l V____V__ l   j\      l    \
 l    l    ∧ /ヽ    ハ  l/::::::::::::::::::ll   j  \    ll    l
 l  /l    / _,,i/‐--ヽ  l l l l::::::::::::::::::::i l  j   \    i    k      (どこをどうツッコめばいいんだ……?!)
 l / l   / l y::::::::::::| ヽ l   ヘl i::::::::::::::::::::l l /    ヘ    k    ヽ
  l  l  /  l   i:::::::::::::i  ソ::::::::::::: i::::::::::::::::::::l /     ヘ   ム    l
    l /ヘ マ  !:::::::::::::il :::::::::::::::::::::: `=====''' /      /ヘ  /     ト
    l/l  ヘ ヽ li::::::::彡::::::::::::::::::::::::::::::     / /    /   /     <
    /ゝ  l\i =='''              // /  /   /       k
   /  /`l                     / /   ハ       k
  / /   l          , - 、        // イハソメ        ム
 //     ヽ         `---'        ≦   ハ         マ       【オチもなく終わり】
          ヽ           _,,. -‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ == 从 ハ 从
             > ==,,. -‐''"´==三三三三三三三三三三三三三
          _,,. -‐''"´==三三三三三三三三三三_,,. -‐''"´三三三三
        / 三三三三三三三三三三三_,,. -‐''"´ 三三三三三三三
       \ 三三三三三三三三三,,. -‐''"三三三三三三三三三三三


283 : EXE ◆yItg5Y5IAk : 2018/04/10(火) 22:22:05.50 ID:qcj/waDK



                 ,x≦: :r、: : : : : : : : : : : : : :`ヽ
           /`ヽ/: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
          /: : : :/: : :/: : :.:.:|: : : : : : : : : \: : : :.、: : : : :\
         /: : : : :.:i: : :/: : |: :/|: : : : : : : : : : : ヽ/∧: : : : : :ヽ
       / /: : : :.:.|: :/: : :.l /´l: : : : : : ヽ: :\: :ヽ`ヽヽ: : : : : :.}----、
     / ,イ: : : : : :.:.:.| /: :__廴i  l: : : :.\: : \: \ ヽ  |: : : : : :.|////∧
     ///: : /: :/: : :.|: :´: :.| リ ` ヽ: : : : : \ 才―ゝ---l: : : : : :!|/////∧
    / i: : /: :/l: : :.:|: :| : : ,xγ≧ュ、\: : : : :,x≦示x、 }: : : : :/:ll/////,'∧
     l: :/ |: {/l: : :.| : |: :.《 f::::::::ら   \: :.:{::::::::ら 》: : : : :/: :|、\/////}
     | / l l/,l: : :.|: : |: :| 乂Zシ    \弋ZZシ  /: : : /: :.:|∧ `ヽ//,i
     リ //リ/,ヽ: :|: : Ⅳl       、        /: : :./: : :.:l/∧   ヽ}      以上、日清食品のアレを受けての小ネタでした
       イ///// ヽ|: : : : l       _      /: : : /: : : : :lヽ/\   \
       ̄ ̄ ̄,x l: :∨ 人     マ  }     :i: : :./: : : : : :l \/∧        ちょっと衝撃度がでかすぎて……
          ///!: : :∨: :.>    `      ,イ: :./: : : : : : :.l   ヽ/\
         ////: : : : :∨ ∧:.>      <|: :/: /: : : : : : : :.|   ∨∧
       ////: : : : : : :∨ ∧: : :|> < .   |:/: :/ : : : : : : : : l    ',//ヽ
      //// /: : : : : : : : :\: i: :/ \___/i/: : : : : : : : :. l     }///}     番外編はちまちま作成中ですので
       //// /: : : : : : : : : : :,x≦i  /|   }  / ヽ、: : : : : : : : |     ',///i
     ゝ,// /: : : : :,x≦:.:.:.:.:./: : / / l__∧ //: : : :|:.:.≧ュ、: : : |     }///l     速めに投下できるよう努力いたします
      ` ,x≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :.i ∨  }  |  ` i: : : : |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧ュ、___ l///l
       /:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : :.|   /  :|  ,′: : :.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.}  \|
        /:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : :.|  /   :|  /: : : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.i




284 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/04/10(火) 22:23:22.96 ID:sthPrGe3
うっす、頑張ってください

285 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/04/10(火) 22:27:42.34 ID:5SekG+3j
乙ー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
デーモンスレイヤー 2 (07/14)
  • やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ やる夫のアトリエゲーム化したよ!! (07/14)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 外伝 AI、良いお知らせ?! (07/14)
  • 国内的な小咄 552 流石京都……そいつを押すだけはあるぜ (07/14)
  • 国内的な小咄 551 光市すげぇな (07/14)
  • 国内的な小咄 550 東京駅の周囲 (07/14)
  • 国内的な小咄 549 東青山駅はどこ? (07/14)
  • 国内的な小咄 548 これでいいんだよ、これで……みたいな感じだな! (07/14)
  • 国内的な小咄 547 大阪の南北の移動は、大体大阪市が悪いとおもうの (07/14)
  • 目次 風見幽香は華とみる (07/14)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第7回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ちょい役NPCたちのこういう出番が欲しかった大会 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第6回 (07/13)
  • やる夫たちでソードワールド ナギ&はやて 脱!色モノキャラへの道 (07/13)
  • やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活 その4 (07/13)
  • デーモンスレイヤー 1 (07/13)
  • 国際的な小咄 7326 新書アフリカ史、冷静に考えたらだいぶすごいことやってる (07/13)
  • 国際的な小咄 7325 冷静に考えろ、そりゃそうなる (07/13)
  • 国際的な小咄 おまけ 今日見た夢がひどい (07/13)
  • 国際的な小咄 7324 歴史を忘れた国に未来はない、という言葉が…… (07/13)
  • AAで学ぶグローバルヘルス 6~10 グローバルヘルスの重要な概念 他 (07/13)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 77 (07/13)
  • ダイスに委ねる皇女生活 in エリア11 76 (07/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 60 (07/13)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 59 (07/13)
  • 高森藍子はアイドルになるようです 藍子ちゃん記念番外編 (07/13)
  • 魔女はやる夫になるようです #61 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 41~45 殺菌剤ってなんだ? 他 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 36~40 硫黄がないと? 他 (07/13)
  • AAで学ぶ農業基礎 31~35 なんで肥料がいるの? 他 (07/13)
  • やる夫は恋を応援するようです 第55話 (07/13)
  • 風見幽香は華とみる Episode 7 オオアマナ「 ベツレヘムの憂鬱 」 (07/13)
  • やる夫がKenshiになるようです 第16話 『トラ狩り』 (07/13)
  • 国内的な小咄 546 朴葉寿司!? (07/13)
  • 国内的な小咄 545 きしめんの塩具合 (07/13)
  • 国内的な小咄 544 観光都市KYOUTO! (07/13)
  • 国内的な小咄 543 赤巻き? (07/13)
  • 国内的な小咄 542 米沢は…… (07/13)
  • 国内的な小咄 541 帝釈峡、いいよね (07/13)
  • カナちゃんのおしながき 第66回 (07/12)
  • やる夫は竜の人財のようです 第38話 (07/12)
  • やる夫は八薔薇領の冒険者のようです 小ネタ 第6話後の黒さん (07/12)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです 小ネタ メガシンカお披露目 (07/12)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第5回 (07/12)
  • やる夫たちでソードワールド 次回作PC候補紹介、第4回 (07/12)
  • 国際的な小咄 7323 中国人ダイーン! (07/12)
  • 国際的な小咄 7322 昨日一晩みんなで分析してみた (07/12)
  • 国際的な小咄 おまけ 医学生が貧乏くじひいてるんよね、このスレ (07/12)
  • 国際的な小咄 7321 SAN値直葬かな? (07/12)
  • 英雄を作ろう! ~015話~ 雑談 ~ データ (07/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/5)
    ※完結作品は集計した前の月(4月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4英雄を作ろう!4異世界食堂できない夫
    5あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。6アメリカンヒーローアカデミア
    7IT業界のやる夫さん7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部
    8ダイスに委ねる皇女生活 in エリア118コンピューター様、情報更新は義務です!!
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    10森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠10ドクオが異世界転生したようです
    11やらない夫がサッカーで天下統一するようです11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12やる夫はギルドを経営するようです12証言と証拠は安価とあんこの後で
    13やる夫の兄はブラコンのようです13やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    14できない子とSCP14ダンガンあんこ
    15やる夫のみつめてナイト15レベルを上げるスレ
    16やる夫の伝説16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫は人形使いと呼ばれるようです17やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    18やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです18やる夫たちは三連星(代理)のようです
    19めぐみんの楽しい独身生活!19主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す
    20白頭と灰かぶりの魔女20ニューダンガンあんこV3
    21アカガネ山のやる夫21カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようで
    22ダンガンカオス22オーバーあんこ
    23やる夫たちでソードワールド23やる夫の野望
    24やる夫とかがみは世界を探す24やる夫ファンタジー
    25イナズマイレブン/ロリ/ショタ25金欠ほのぼの冒険物語
    26やる夫は竜の人財のようです26やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    27ご加護なカンジ27やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです
    28やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~28STALKING!!
    29【新訳天庵記】やる☆おだ29やる太は異世界日記を綴るようです
    30あんこ時々安価で鬼滅の刃30やるやらは偽りの太陽に祈るようです
    31いきものがかりたち31やる夫は妖精郷を旅するようです
    32やる夫は死なせてもらえないようです32やる夫は(極一部で)覇者と呼ばれたようです
    33魔女はやる夫になるようです33やる夫は宿屋を経営するようです。
    34やる夫がロードバイクに乗るようです34やる夫は男子校?に通うようです
    35やる夫で学ぶ近世騎兵35あんこ終末旅行
    36ロケッ都団が征く!!36キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    37やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです37ご令嬢☆タクミちゃん
    38ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱38あんこ町の住人は星人と戦うようです
    39蒼星石は亡国の王子のようです39カリブの海と海賊たちのはなし
    40カーきゃん□40やる夫は学園生活を楽しむようです


    過去ログはこちら
    人気ページランキング