国際的な小咄 1278 馬鹿なやり取り2 ~昔も今も、一緒~

目次

5441 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/06/28(木) 21:34:33 ID:RstWJB4.0

1278 馬鹿なやり取り2 ~昔も今も、一緒~


 かなーリ昔の米国某大学研究室


       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |vl|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,      ヤマトナデシコ
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ     慎み深いその在り方は、中々にそそらないか?
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ      というわけで妹君とか紹介してよ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj      ←アメリカ人
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ




       /    }/         \
      / イ⌒ヽ. {,  、__ .\  \ ` 、ヽ
      .{/./i:i:i:iイ Ⅵ /i:i:i∨ \  \ Ⅵ
    / /i:i:i:/ {i:i:/{_/i:{i:i:i:i: ∨   .     ∨
    .{ .:/i:i:i:/¨ {i:i:{⌒`ーⅥi:i:i:i   ∨   ∨
    ./ ../i:i:i:/   |i:i:{     .Ⅵi:i:i}  ト、 ∨ }.  }
   / .,イi:i:i: {   .Ⅵi    Ⅵi:i:}  Ⅵ .∨.}.  |
  ./ ./ |i:i:i:i:{__   .Ⅵ     .Ⅵi:i\..∨ } i   |
 イ.ノ../|i:i:i:i:}.._` 、 Ⅵ  xz=--i:i:i:} }. | i   |        吾輩はどちらかというと活発な女性が好みだがな
..▽  {/i:i:i:i:i: 篷'㍉. Ⅵ .´,ィ尨テ¨アi乂 八.
  ././i:i: / `ー=`  i}i  ー`¨=彡i:i}  /\.\ ‘,
    ./i:i:i:/ .ム     /′     }i:} ./: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄
  ./i:.,イ: : ∧   .        }i:}/: : : : : : : : : : : :
=彡イ: : :: : : : { ..、 、_`_´___/ .}i:}: : : : : : : : : : : :      あと吾輩の妹はもう既婚者だ
: : : : : : : : : : : { i \.`ー-= ´  /}i}: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : { {   \   .// .▽: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : Ⅵ  \r. ̄ .}/ /: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : \  / / } |  ./: : : : : : : : : : : : :




5442 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/06/28(木) 21:35:01 ID:RstWJB4.0

 昔のイギリス某大学研究室



                          >ゝY / イ )/レ}ヽト、
                         / /      -=彡 ノ} 〉
                         } il /{ノl_ノ/r. :::<- _, >
                        /イ {::V::::::::::::::::ヽ i::イ_/_ 丿i
                       八  ):::l:::::::::::::::::::lゝ}::::7   ノ
                      {ゝ_ソ {::::_o>::::j;;{:ゝl匀:::::レ ⌒> ノ
                   __   ト  i kl::::::l::::::/ヘ:::::li:::::::/ィ -=ミ
               _,..::::::/_/::) _....:::::フ:::::::::_,-=-vv、:::::::/ ゝ-、
            _,...:::::::::::::<_,:ィ::::::).: イ`-、li:::::l]_]-'-'-レフ::::/ (⌒
          _,ィ7::::::::::::/:ゝイ:::::::::.ヽ_  {Vム::Y{ ___}_./:::/_,-z ゝ
        イニニi:::::::::::::::::::::::/  ̄    ゞゝ',::レ┴┴イ:/_ /
     /ニニニニ/:: イ  ̄/       \//\/l≧::::-≦/ _ ,ィ≪          なーなー
   /ニニニニニニレ     ゝヘ       ≧///ハ::::::::::::::/≦/////≦
 /ニニニニニニニニト 、    r_ ゝ         \///\V///////≫
ニニニニニニニニニニニl      \V ===---/ llニニニ≧=-彡'ニニニム            隣の研究室のイタリア人のねーちゃん
ニニニニニニニニニニニil      ヘ}ニニニニニニニニliニニニニニ||ニニニニ//ニニ= _
ニニニニニニニニニニl´     /ニニニニニニニニニニ liニニニニ><ニニニ//ニニニニニ=- _
ニニニニニニニニニニム     _}ニニニニニニニニニニニliニニ><ニニ//ニニニニニニニニニ=- _
ニニニニニニニニニニニニヽ  /ニニニニニニニニニニニニニliニニ><ニ //ニニニニニニニニニニニニニ=、 パイオツでかくね?
ニニニニニニニニニニニニニi   lニニニニニニニニニニニニニ lii ニ><ニ//ニニニニニニニニニニニニニニ /
 ̄  -==ニニニニニニニム  l\ニニニニニニニニニニニニ ム >< Oニニニニニニニニニニニニニニニ/
       \ニニニニニ{  {  Vニニニニニニニニニニニ ><//ニニニニニニニニニニニニニニニil   ←イギリス人
        \ニニニハ  {^   Vニニニニニニニニニニ≧||ニニニニニニニニニニニニニニニニ i
          \/  /    Vニニニニニニニニニ≧.||ニニニニニニニニニニ /ニニニニニ/
           \/     lニニニニニニニニニ‐‐┼‐‐ニニニニニニニニ/lニニニニニ/

5443 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/06/28(木) 21:35:23 ID:RstWJB4.0



                                   _ ---、
                                ___   /=ニ二「∧
                      _ -=ニ二 ニニ\  |「二二|'/∧
                _. -=ニニ二二二二 二ニニ∧_|「二二「/〉∧
              ∠ニ. .二二二二二二 ニ二ニニ《[|「二二∨〈/||
                  /二ニ ニ二<∨>.二二ニ 二二二 Ⅶニ二二∨/||
              |二ニ 二二<∧>二二二 ニ二二ニ7 マニ二二V リ
           rニ尢二  ニニニ./ニニニニニ≧=- . 二ア   >¬ァ¨¨
           マニ圦二..  /ニニニニニニニニニニ≧=-.   {{{.`77
                \ニ./ニニニニニ(◇)ニニニニニニニニニY/三ミV
                   /ニニニニニ>─==ニニニニニニニニ|ニニニ/     わかるわー
                    {ニニ>'"三三三三三三"'<アニニ/
                 ゞイ"''<三三三三>'''"|///∧ニ/     それめっちゃわかるわー
                    ハ///| 「| V///| 「| |////∧'    ___
                     ∨/| |」 V//| . |」 |//ハ/}   >''"´     "''<
               ,ィ''" ̄"''< |/| "  _Vヾ,_ " |//| ハ<                ヽ
              /       `|/|乂 乂::::::::ノ ノ|//|人           /⌒ヾ',
             /‐、         |/| /`ヽ≧≦ア´ |//|/ \            /
               ヘ        /|/|  ⌒ヽく ○ >ィ|//|    \         /
             ヘ.        ∨     |ニニニニニ|∧|           イ
               ヘ.             |=Y⌒ヾニニ|         ,イ
                    \          /ニ乂_ノニニ|        イ
                   >、.     /≧=====≦ム     。<
                      >─/ニニニニニニニニム‐<
                       /ニニ/ ̄ ̄ \ニニ\
                         くニニイ       \ニニ\
                      (;;;;;;;ノ         ∨::::::}
                                   └‐┘

5444 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/06/28(木) 21:35:35 ID:RstWJB4.0

 ちょっと前の日本某大学研究室



               _r‐‐-、______, --- ミ
               v r―‐v--ー―――‐‐v } !
                } }   .}-v_,.斗-----ミzzzr{
                j__、V   Vr:.、r,     vヽ V--、
               ()} .} }   }Vタ j___  ! } ` ーヽ‐:、    あのケニアのねーちゃんのバキューンにバキューンをドカーンしたいよな
               ヾ ノノ   .ノ,、 ( ̄ ̄ ̄) , ノ    }/ハ、
                 Vf´ ̄!Vタ ノ ̄ ̄´ ノイ   r‐f////ム
                 v!_ 斗-- 斗r七T7´ /    {: j、////ム
                  ',}!´ |  |  | j @{____、  (ヾ}//////}
                __,、ハ_/ヽ/ヽヘ/'"´V)     vー-ミ/ア
                ー-ーrア`Y´ `i´`i   }' ,   !:V: !:.   `ヽ、
                斗r七:!_!、 j:、/ヽ'    ノ   .! :V:!:.       <
              /: : : : :.ア  `       /:;'     .! :V       斗---
            ,.:': : : : : : 〈‐:.、      _/ ;'    .!  }:.   /
           /: : : : : : : : : ,: : ヽ  >≦/ ;       ;': :.  /
          - - <(⌒): : :≧==≦: : /   } /    . .:/: : : ./: \
               斗r≦ヽ: : /: : :.〈    /    __,ノ{|: : :./: : .: \
        .斗r 七':"~´: : : : : : : :}:/: : : : :ゝ  /r-‐七´   j: : /≧x、  > ,
   ,.ィ"´.: : : : : : : : : : : : :r-- ≦:' \: :/´ `~   __   ,斗r:j: :.{: : !  `  、  > ,
  /!  .: : : : : : : : : : : : : : :|  .: : ,:.、ヽ ' ̄ ̄(___f´ `~´: : : :j{: : \:\    >  、  ≧=-
  / :.、 ̄ ̄`V: : : : : : : : : i  : : {: :): / ー--- : : : : : : : : : : : |:、: : : V:::}       >  ,




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |    俺はどない反応すればええねん!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


 結局、時代がうつっても変わらないものはある


おしまい

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサードリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
専ブラでの取得漏れが結構見つかってどれが取得できてないか把握しきれない……

このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング