スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張続くときっつい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
1/7
婚約破棄令嬢は告られたい
クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※SSの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫の兄はブラコンのようです 第200話記念その5 『翠星石は知っている』

目次 現行スレ

474 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:03:43 ID:pDxXvwbY0
.
【200話記念その5】

『翠星石は知っている』

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   じゃあ、やるけど…
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




           _,,..- ''" ̄ ̄ ̄ヽ ̄`゙ヽ
      ,,..-''"´:::::,,..-――:::::::::::::\
     /::::::::,,-,,''´:::::::::::::,,-''"::::::::::::::\
    ./::::::://::::::_,,-''"´:::::::::::::::::::::::::::::
   /:::://::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::
   |::/:::/:::::/:::/::::::::::::,,-''"::://:::::l::::
   |/:::/::,ィ'::/::::::::,,-''":::,,-''"/:::/|::/
   |イ///-‐''"´-‐''"´. ,,-''"´  .|/
    ,|∨   `●   -‐''"´      ,'|:::    はいですう
  /.|从 ⊂⊃__     ●´ ./:::|::
./    ヽ、   ./   \      /::::::|::
       ./''‐,, .'‐-..,,__/` ⊂⊃ 厶-''´|:
 ,,-‐-,,∠___>‐-..,,_  _,,..-'' 彡/
/  / ,,..-''´/ ̄ .∧  ̄ヽ (__/
ゝ∠r''"´   (___./ `l''-,,_| /   ./
::::::::::ゝ、      // | |  ./    /:
::::::::::::::::`゙''‐--''´: : : : :ヽ| ./      /:::
::::::::::::::,,-''´: : : : : : : : : :/      ./::::::
::::::::/: :`゙''-..,,_ : : : : : : \_,,..- ''"´::::::::




475 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:04:12 ID:pDxXvwbY0
.

              ____
            /⌒  ⌒\
           /( ●)  (●)\
         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ニコッ
         |     |r┬-|     |
         \      `ー'´     /
          /     ー‐    \




                        , ‐‐  _
                      , ィ´`ー‐- 、__ ` ー 、
                   , ィ´___  ※    ヽ、  `ヽ、
                     ァ'¨¨::⌒ ::.. ̄`ー、__ ※ ヽ     ヽ
              ノ゛::,;:: :: :: i :: :: ::.:::\ `ヽ   ヘ   ∧
              {:: ::' :: :: :{:::| :: i :: :: ::i ::ヾ. ヽ   }  :  ∧...、   クッソ、やたらめったら可愛い顔で笑いやがって!!
                  V:: :/: .ハ:〉!|:: ::}::\::ヽ..::\...ヘ※{  .i /. :: :>
               (:: ::/ ;ハ:(:i ::}::ハ:{ヽ\::\:::'。i.i  ! /  ....::/    いったいこの子ブタちゃんは何億円欲しいンですかぁ!?
              }: ': /r:ミv'!ハハリ_,.ィ'⌒) {::{,.ノハ..l l/   ..,:ハ、
              从乂/;:ィ,ァ!;iト ィ,¨ラ''″\ハ/ l ヽ. /  /:: :: ::ミ、
                    i !ハ '¨7″:",.⌒“   :i././ l.;'  ./::、:: :: :: 彡'⌒::::
                     ゛く..__    ,.    i!:ハiノ. /  :!ハ ::ヽ:: :: :-=━::'¨
                   ヽ ミ=━'"i}     :,..※/.'⌒:.}:: ト: 、:: -=ニ-:: :=-
                     ’。}::.._,:’   /.ノ ./.{   :iト::}:: :\:: :: :: -='⌒
                         :、¨"  .  / /. i ) /}<人:: :: }⌒ヽ,__ __
                    /〉::__, イ./ /.i  iム'^::V⌒''=- = 、:: :i :: ::
               バッ  / ※ /...{/.※//  ___  _ノ / ノ  ト=- 、
                   i   /. : i.j  /.:'  i⌒  ゛,≠━=- x 、:i  {
                  ,:゜{./   /,.ヽ./ ※ i. .ノi ,::’: ::       ヾv'  }
                    〃 /   /j;V /   /.く  ,.イ :: ::::        ’。 /
                  /  /.※./'’;: /   /. 人 / i :: :: ::           V
                 ,:’.  /  /.,イ / ※ /./ V:: :: ; ::  ::         i{
              /    }V/ ,: }.../  / r'⌒,! ::、     :         ,’
             ./     .,〃 .:{_.ノ  ノ.ノハノ:: :: i:              ,〃

476 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:04:37 ID:pDxXvwbY0

         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/   うーん、どう見ても悪霊が取りついている
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   やる夫と翠星石のどちらがお祓い受けるべきだと思う?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

477 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:05:14 ID:pDxXvwbY0
.

                                 _
                               /    ヽ
                       ,,,,,。。ss≦三/  ̄ ヽ   ヽ,,,,,,        「受けるなら、君じゃないほうだろうね」
                    ,s≦三三三三ミi  ̄ ヽ     i三三≧s。,,
                      i三三三三三三i  ̄ ヽ  ヽ  .i三三三三≧s、
             __     ゚*三三三三三ヽ       /三三三三三/i
           i ̄─-  -─` i   ¨*三三三三三三三三三三三三三斗' . i
              i..         ..i        ¨゚─-   -─゚¨           i_
          i::::::::::............::::::::::::::i      ゚   o    。   ゚        i    ‐-  _
         ._i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ゚          ゚   。     i          ‐-
       >  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\        ゚ ゚             i             \
    ./      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        ..........    。 ゚       i               ∨
  ./       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       ̄  ‐-::::::::::::::::....._  -‐   ̄ i                 i
 /        ヘ ::::::::::::::::::::::::::::: .i、  。 ゚       ̄            /               /
 i            \       _/ ヽ    ゚      o   ゚  。   /              /
..∧            ̄ ̄ ̄      ` ヽ 、      ゚      <              /
  ヽ                           ̄ ─-─  ̄                <
    `  、                                           <
        ≧s。                               ,,,,,。s≦




. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′    だって君は、笑っただけだし
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N      …やらない夫さんも、こんな感じ?
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′  
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ

478 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:05:49 ID:pDxXvwbY0
.
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   いや、翠星石みたいにはならないけど…
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|   じゃあ、もっと酷いんだ
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

479 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:06:36 ID:pDxXvwbY0
.
                                {〉.、          _ イ:::::/
                              {:::::>‐----‐=ニ´::::::; '´  /
                            ノ:::j ⌒ヽ----‐=ニ¨´ . ...::´:::::::    「酷いというか…」
                            ;:::::ノ    丶---‐=ニ¨::::::::::::::::::::
                ,.   -‐====‐-  j::::j       丶:.  ::::::::::::::::::::::
               /           ;::::ノ         丶:.  :::::::::::::::
             〃:            j:::ノ ヽ  . -‐- 、    丶:.  :::::::
                 ,': :             {:::{   Y´ , -‐ 、 ',     丶--‐
             li: : :                }: }   il /   } }
             / :|‘: : .            {: {   /.|' \ 〃 ./
        /   l \ ,  -‐=::::::::::::::::::::=‐j:::;:../ !  ./ /
           /’   丶 :::::::::::::::::::::::::::(:::::::/  ;/ / 丶
        /   〃  ハ      ` ' ‐------‐ ' ´     ハ/、
       ,    /   ∧                   ∧  ヽ     ,
       {   {       \              /    }   }
      .八   ヽ        \           /      〃    八




               ____
             /      \
           / ─    ─ \   両親が亡くなって暫く落ち込み続けてたやる夫が悪いんだけど
          /   (●)  (●)  \  ある日笑顔で料理褒めたら、
            |      (__人__)     |  次の日には習い事と部活と諸々全て辞めて料理研究し始めたりということが、序の口
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

480 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:07:04 ID:pDxXvwbY0

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|   …序の口、かあ
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.` u         i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |.




.     /  _/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ
    _/  ノ   ___r―-、_ \
  /  r'   /: : : : : : : : : : : :ヽヽ
.  \   ノ く´: : /: :/: : /: : ハ: : : :.V
   i\{  ノ: : :i: :/_/__;./ }:|:|: :i:.      で、でも料理上手のきっかけが弟の笑顔だったってことなら
    i: : }   |: : : |:/: /}:/ ´厂l: :l.:|
.   /.: :ノ  |: : : |ィf筏笊   ィf芹: |リ      それはそれで素晴らしいと思うですぅ
  / : : {   |\: :、乂ツ     {ツ}:ノ } 
. /: : :,へ  |: :.:\ゝ''''   ,'''イ  | っ    御飯が美味しくつくれて困ることはないですし…気にすることはないですよ!
/: : /:\〕 \_、i>.  σ ィ : {  |  つ
.: : :|::::::::::::ヽ  {r‐\  厂__ ̄ヽ_  {
.: : :|:::::::::::::::ヽ }ii(>`rf≦コi}  } }  }
.: : :|::::::::::::::::::' ヽ_/ }| || ̄¨  Ⅴ  }
: : /:::::::::::::::::::::ヽ ヽ  || ||、 「ゝ-i、 ヽ:、
: /:::::::::::::::::::::::::::〉 :l  || ||ヘ.へ「 ̄ヽ  }::}
: \::::::::::::::::::::::/  〉   V 二j ̄ ∨:ヽ
: : : ヽ::::::::::x≦::} /   /  ―|{ ̄ }:::::::}

481 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:07:29 ID:pDxXvwbY0
.

               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ありがとう翠星石
          /   (●)  (●)  \   
            |      (__人__)     |    でも料理の件はほんっと序の口だから
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




             ____
        ,.. ≦´        `≧ュ 、
    ,..<                   > 、
    ∨                      〉
    ∨.    _,.. --──‐--  .. _      /
   ,.斗 <               > 、 /
 ,ィ'"      >.'"´ : ̄  ̄ `゙ <      ` 、
く       ,. < : : : : : : : : : : : : : : : : > 、      .\
 ヽ  ./: : : : : : : : : : : : : ,i: : i : : : : : : : : ヽ、      〉
   V : : : : : : : : : /: : : 〃;{ : |: : : : : : : : : : : ヽ  /
  / : : : : : : : : ,.イ: : /// | : | : : : : : : : : : : : ハ'"
  ,' : : : : : : : / : / // .',: :|: :、 : : : : : : : :',: : ハ
. |: : : : >:'",. イ  `゙メ、  ',: }、: ト、 : : : : : : :i : : キ
. | : : ´:¨¨´V: :{.  ぇzx、`  ヘ}. ヾ \ : : : : j : : :|
 从: : : : : : : ',.ハ んrt沁       ,≧zヾ、: ハ : : j
  V : : i: : : : ヘヘ弋辷ソ      ハ尓 .从/: : : :,′    うーん、他の件も聞きたいような聞きたくないような
   ∨: :l: : i : : :ヾ、           ヒ::ソ ハ:/:/: ;〃  
   ヘ.: ト、 l : : : 个 u      ,   _,ムイィ:/       聞かなくてもわかるような
     ヾ} .小. : :i ',    --    7"{イ
         V |i |ヽ、       ,..<ハ }
       / Vl `ヽ  >,-‐'" }ト;: :,′!}
       ,イ   リ   \ ム     ル′
   ,ィ升~ー 、_    ヾxヘ、,.、__
 f.フ匕_,厂兀ぇ、λ、 ,.ィえュ.、 ーt`ーx,
r-/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`い ム〈ii〈 λトミ:、 `アふ、
し′.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,小 ハ マi∨i/iX ヾ; 〉代.:.ヽ
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝヤく ヾシ|i|.マi、jj ゝK.:.:.:ハ

482 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:07:54 ID:pDxXvwbY0
.
                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |         「まあ、でもなんとなくわかったですぅ」
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|




          , .:クー-r‐'7フ┐XXXXXXXXXX>、 \
          //::.::.::/::/:/::.:/:`7^ヽXXXXXXXX7 /
          ,:' ,:':::/::/::/::/:/::.:/::.:/:://!(XXXXXXXメく
       ///:;:/::/::/::/::'/::/ :::/ //∧:`くXXXXX)、 \
        // ':/::.:/::/::/:::/::/::.::/://:ハ::.:、:::\XXXX)   >
       〃 i::|::l::i::.:l::/:::/;:イ::.::/:/// >く::\::.:VXXX) イ   ただでさえ やる夫に甘々なやらない夫さんですが
      |  | |::l::|:::<:/j/::.:/イ:/ '´,ヱ、)\::ヽ∨XX }:!::|
        ! '.:い::,:イlうミ/ // ,ヘ:、::j:}》ヘ::Y::ハXX/::l::|   そこの弟の笑顔が加わると奉仕欲に大幅バフがかかるってことですね!!
        ヽ>く:::爪ノr个 /    ゙ー ′/::ノ:/XX/::.::|::|
          ` }ヽ::.:` ゙ ''′  、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|
         /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
          /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|
        ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|                                 バフってなに、翠星石>
        / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|
      八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|              
     '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|    ゲームでステータスが一時的にアップすることですぅ
     /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!    
   /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l   この前やる夫に教えてらいました!
 /:,::/ :/: :r′   !_)  /:/)ヘn_n_n_JXXX7: : : : : i::l ::|
/:://: : / :_;ノ    |_}  l:::l「_)| / / (XXXX!: : : : : :|::|::.:、
::/:::{: : : : : :)    ノ しヘ|:::|lり !     /XXXX|: : : : : ;ハ:|l::.:ヽ

483 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:08:16 ID:pDxXvwbY0

      / /////////////////////|
    //////////> '´ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|
     ∨////> '´   , :-=ニ三三三三三 `i!
     .∨//   ,.<//////////////////i!
      ∨ ,.:<////////_ 三三三三 _ .三_j!
     , :<///////>::':´: : :: : : ; 小: : : : : :<´
    〈.//////>::'´.: : ; : : : : : /!:.:|:.ト、:.:.i: : : ヽ
    .V_>::'´ : : : : : /.:.:.:.:.:./レ从:!:.| Ⅵ::i: : ハ
     「: : : : : : : : : :i.:..x-ヤTY  l:.! ̄`!::|: :.∧i
     |: : : : : : : : : : !:.:.;z=テテ〒 .:リ行テミ小/  !   アップしてるのステータスだけじゃなさそうだけど
     .!: i.: : :!: : : : : !: :i 弋辷ソ   辷リ.!::|'
      Ⅵハ: :',: :',: : :V∧       ;   .|::|   
      ∨ハ: :',: :',: : :`iヾ、 u     _  ノ:.:|
       .∨ハ、:\‘,: :',     ´  .:: : |::|
        ヾ!ハ: :`ハ: : :iゝ、 ___/ ∨ : :!
           \| ∨|   |     ∨::!
           _i´ ̄ヾ!_ ム、      ヾ|
        ,:r<_       x仝x`ヽ、_
      /://∧'i    /ムト、ヾiヽ 「ヘ
     ./://///∧'i    乂/!| ハ ∨! V∧
      ./////////〉'i.       i.| {,ハ マ  V∧




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   まあね
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

484 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:08:44 ID:pDxXvwbY0

                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |         「それで感情をあんまり出さなくなったのか」
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|




                  /二二二二二- ̄
             |≧o。/二二二二二二二=ー   `ヽ
             |三三三ニ=- 二二二二二二二二ニi
             |三三三三三ニ=- 二二二二二二ニ{
             }≧o。三三三三三三ニ=- 二二二二{
                / .:.:.:.:.:.:.,≧o。三三三三三三ニ=- 二{
            / .:.:.:.:.:. /   }!.:.:. ≧o。三三三三三三ニ=- >
            .::..:,′:.:./`^~`八: :{\:.:.:.:.:.:≧o。三三ニ=-/
              i: /.:.:.:.:r笊テ斥  ヾ:, ヾ:.:.:.:.:. V, .:.:≧o。/
              |/:.:.:.:.::{ うrり   }ハ^~`ト、:.:.:.:V, :.:.: {
               ハ:.:.:.:.:.ハ       r笊斥 \::.V, .:.:{   それって、やらない夫さんに暴走されると迷惑だから?
             / ', :.:. { j      ′   うrり ∧{:.ヾ「:.ハ:
                i}:.:.圦     r_、     /::::}'.:.::.j/ }
                iハr'ヘi:ト、        ...:.:.:.:.:.:.:.: /
               }ト、r‐〕`  __ ,.。o个'ヘ:; .:.:.:./
          rヘy-‐ハヘゝ,_    {fハ __ハ{:::j{ハ:::,′           …それとも、もう彼に何も捨てて欲しくない?
         /廴ハ   ____  Y<´ ノ__  jハ'  }:{
           /::::廴i{   }i「 ヾiljr '´ }i{   廴iト、
        イ:::::::廴i{    }i{___,r只z、___}i{   廴i{::: \
     /::: |:::::: 廴i{      }i{ }i{       廴ハ::::::: \
    /:::::::::ノ:::::::廴i{      }i{ }i{       廴ハ::::::::::: \

485 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:09:08 ID:pDxXvwbY0
.
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   それは…
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |         「ほえ?」
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|




         〃
             ┌ァ─-、
         /人三≧x\
           /'´● Z彡ヘカハ    感情をあんまり出さないって…
.          /{ ''  、 ●-}|f┘  
         /,∧  ′ '' ,イ|l|!     やる夫普通に感情バシバシ出してますよ?
.        /イx/|>tァイ「x|l|lj
        {l|l|x{::L/_|__ノ|l|x|l||     おもちゃ屋にいる時とか好きな料理作ってあげたりした時とか
        |l|lト、}::|圭「::〈il|x|l|j

487 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:09:31 ID:pDxXvwbY0
.
           /.:::.:.:.           _ _ __   /
        /.:::::::.:.:.    ,. '"´.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.く
        \.:::::.:.:.,..'´.:.:.:.:.:::::::::::::::::.、::::::::.:.:.:.:.ヽ
           ハ ,.ィ:.:.:.;.:.:.:.:ハ:::::::、、:::::::::.\:::::l.:l:::.:.:',
         |   V.:.:.:/_:_:/:ハ:::::トト、::::::::::::_ヽl.:|::.::.:.l
      ,rr┴-、 l.:.:/.:::./ナナト、:.\`ヽ<.::T:l::|::::::/
      ノノ ̄`ヽムレ':::.K.r=ミヽ \:::,.ィ云〒::l/.::/!    ええ…まあ確かにそうだけど
     l7´o   `い::::::i:iヽ辷ソ     辷ソ7.::::/::!
    /       い::::l::',      .;    /;:イ::/     実際笑顔は滅多に浮かべないだろう?
   ./ o        り::::l:::| u    _ _.   ノ.:::::::/
   /          ム:::::l:::| >      ,. イl:::::::/
 _/ o        /^7い:::::!   \`二フ`` リ:::/.、
   ̄``ヽ   /.;' .::} _ト、:!  ,.ィイ只ト.、  l:::ハ:.ヽ
        \_/.;' .:::〉 _」 ///.i,。{i:ト、:\l/!.〈::::.:.\::.、
         /.:;′.:::::〉 _」く V/7::|。{i::| V:/ i 〈::::::::.:. \`ヽ、
        , イ.:::;′.::::::::〉 _」 `"l:::|。{i:::| `"  i 〈:::::::::::.:.:. \::
      , イ.::l.::/ .:::::::::::〉 _」  |:::|。{i::::|   i 〈:::::::::::::::::::::.:.:




             -‐=   ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨   =‐-
         (                        )    ―― 、
        | ≧=‐--  __    __  --‐=≦ |V´/ ̄\ ’。  「 …別に 」
.          !           ̄ ̄           }__/      } l
        ‘,                          /        / i
                               /        ′
.      ¨¨  ̄ ヽ                        / ̄ _____/ /
.  /          \                   / ̄ ̄ ___/\
 /          - `                 ´ ̄ ̄ ̄       ∧
. ∨      /       _〕≧― -  - ―≦〔_     \      /
.  \     {       乂_       _,ノ       }    /
    `’< \            ̄ ̄ ̄ ̄           / >‘´
             ‐-=  _________  =-‐
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

488 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:09:56 ID:pDxXvwbY0
.
  /    _(       /´: : : : : : : : : : : : : : :\_
/     f   fj   /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : . : .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./   やる夫の表情があまり変わらなくても
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ ヾヽヽハ      が;、∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧     やる夫が楽しいときや嬉しいときはちゃんと
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ///ノ:.:/
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人/        楽しいんだな、嬉しいんだなって翠星石はわかります
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}
´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}
 ll       ヽ ヾゝ ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ
 l!      {    `ヽ Yハ:::::.:.:.:.:.:.l: : |/{: . 〈           だから別に、やる夫が今のままがいいなら
 |       ヽ  fj  }Z´斤\:.:._:.:l: : .|  ヽn, |
 l        〉⊂, え ヽ〃|ハ ヾヘ)-、:.l  {f!〈           今のままでいいですぅ
 ヽ   `丶、 {   lj  〈:/ |ハ  > 〉 ヾ、 |  |
 . .ヽ     ` 〉     ノ  |ヘ|//{    ヽ|  |
    ヽ     ヽ     )  |ヘ|"  l):.: . /|  |




             / ', :.:. { j      ′      ∧{:.ヾ「:.ハ:
                i}:.:.圦     r_、   u /::::}'.:.::.j/ }
                iハr'ヘi:ト、        ...:.:.:.:.:.:.:.: /
               }ト、r‐〕`  __ ,.。o个'ヘ:; .:.:.:./
          rヘy-‐ハヘゝ,_    {fハ __ハ{:::j{ハ:::,′           …そりゃ僕だって
         /廴ハ   ____  Y<´ ノ__  jハ'  }:{
           /::::廴i{   }i「 ヾiljr '´ }i{   廴iト、
        イ:::::::廴i{    }i{___,r只z、___}i{   廴i{::: \                   …やる夫、姉さん
     /::: |:::::: 廴i{      }i{ }i{       廴ハ::::::: \
    /:::::::::ノ:::::::廴i{      }i{ }i{       廴ハ::::::::::: \

489 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:10:21 ID:pDxXvwbY0
.
                                 _
                               /    ヽ
                       ,,,,,。。ss≦三/  ̄ ヽ   ヽ,,,,,,          「ああもう止め止め!!」
                    ,s≦三三三三ミi  ̄ ヽ     i三三≧s。,,
                      i三三三三三三i  ̄ ヽ  ヽ  .i三三三三≧s、
             __     ゚*三三三三三ヽ       /三三三三三/i
           i ̄─-  -─` i   ¨*三三三三三三三三三三三三三斗' . i
              i..         ..i        ¨゚─-   -─゚¨           i_
          i::::::::::............::::::::::::::i      ゚   o    。   ゚        i    ‐-  _
         ._i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ゚          ゚   。     i          ‐-
       >  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\        ゚ ゚             i             \
    ./      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        ..........    。 ゚       i               ∨
  ./       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       ̄  ‐-::::::::::::::::....._  -‐   ̄ i                 i
 /        ヘ ::::::::::::::::::::::::::::: .i、  。 ゚       ̄            /               /
 i            \       _/ ヽ    ゚      o   ゚  。   /              /
..∧            ̄ ̄ ̄      ` ヽ 、      ゚      <              /
  ヽ                           ̄ ─-─  ̄                <
    `  、                                           <
        ≧s。                               ,,,,,。s≦




        /     /     /| l     ',  ',
       ,'  : /   / | l! |     ,  ',
.      l:  |: l:  /'_ l |:',ト、:.:..  :l  l
     l:.   l:.:/ /   `',l ヽ \:_l |   |
      |:.: /:l tz=:x、ヽ. |  \ ヽ}:j.:.: l|
      !:.:..  .:ト 弋しツ     fスTァl:.:.:/'|   ごめん、やる夫に変わって欲しいと思ったわけじゃないんだ
     l:.:l:.:. :.:l   ¨´     ゞツ /.:.:/ /  
     ヽ!:.:.:.:.:l:.:.、     _ '   /.:.:/     どちらかと言えば…
      ヽト、:N/`  、 ´ _ .. ィi.:.:/
    r t-、- '´ | \   /、レ' |.:./ j/
   r.」/しヘ     ,>ム、\j/_
   L/  〔_jヘ   / /! ト ヽ  i う

490 : ◆hrPgATdXSI : 2018/07/01(日) 03:11:08 ID:pDxXvwbY0

 ll       ヽ ヾゝ    ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ
  /    _(       /´: : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、ヽ
/     f   fj   /: : : : : :: .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : /: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . 、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠ _  \_j/ /::/j:/:.:.:.: }: . : . !
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ``=ミr‐ミ'/⌒} /イ::./.:.:.:.l : l. .:l     「 やる夫が笑う度にこうなる姉に至急変化を促したいな 」
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `     } ノ _ ムーノ:/.:/|:.:/:.:l:./
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |     /ノ    ヽV:イ:.∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l     /       { ノ/:.:.:.ノ
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ く`{        i :.:/
:.:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、  `ソ_       }バ   ←圧迫で鼻血を抑えている
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\ ≦--.、ヽ      /
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: :/ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: /:..:..:..:..:..:..::.:.::.::.:ヽV
´〃     { c X'' レ:..:::..:..:::..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
.::.ll       ヽ ヾゝ ト..::.:..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::〉




                             /
                           /        「いいこと言ったと思ったらこれだよ!
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|          やる夫の感情には慣れてるんじゃないの!?」
     `゚´             `゚´       |          
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|         「…感情と表情は別物ですぅ、感情に表情が加算されたらそりゃ暴発ですよ」
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|   
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|    「喫茶店で鼻の穴から暴発するの止めてよ。男子中学生なの?」
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|    「翠星石、ティッシュだお」
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\    「ありがとう、大切にとっておくですぅ」
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|    「いや今すぐ鼻に突っ込みなよ」
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|                                                 
                                                                                   終わり

491 : どこかの名無しさん : 2018/07/01(日) 03:14:17 ID:07knlYYE0
乙でした
このゆるい雰囲気好き

492 : どこかの名無しさん : 2018/07/01(日) 04:05:40 ID:laXd7kgk0
乙です

493 : どこかの名無しさん : 2018/07/01(日) 11:48:37 ID:jLwQNtUc0

やらない夫が昔からやる夫に尽くしてたらDr.高松とグンマみたいな兄弟になってそう

494 : どこかの名無しさん : 2018/07/01(日) 11:49:15 ID:UwYfN22.0

翠の子はこんなにアカン子だったかぁ
やらない夫といい回りをおかしくするのはやる夫が原因なのでは?

495 : どこかの名無しさん : 2018/07/01(日) 12:40:32 ID:UWjh/.Jk0
乙です
>>494 翠の子は元からだいぶあかんかったぞ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第48話 運命 (02/07)
  • 読者投稿:小ネタ リアルにウシジマくんな世界の小話 (02/07)
  • 読者投稿:麦焼酎の勧め:「日本 大分県産 いいちこフラスコボトル」&「日本 宮崎県産 ぼくチュウチュウ」 (02/07)
  • 読者投稿:焼酎のすすめ:解説編 焼酎の種類 (02/07)
  • 読者投稿:バンペイユという柑橘について(大きさとか食べごろとか) (02/07)
  • 読者投稿:足りない足りないデー (02/07)
  • 読者投稿:特に医学関係ない小ネタ~99.9%役にたたないトリビア~ (02/07)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 コミュ ナナシ (02/06)
  • 砂漠の王 (02/06)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】家庭教師ふみふみ 8 (02/06)
  • 【◆hXiJucbo02】やる夫は幼なじみたちと再会したようです (02/06)
  • 【◆hXiJucbo02】オーバードース 最終話 (02/06)
  • 昭和名馬列伝 第10章 ミホシンザン伝 第1話 (02/06)
  • 国際的な小咄 9343 胡散臭くない人も多い (02/06)
  • 国際的な小咄 9342 くいっぱぐれが出る (02/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 役に立つかはわからない、試験のコツ (02/06)
  • 国際的な小咄 9341 韓国人は義理堅い (02/06)
  • 国際的な小咄 9340 スレ民におすすめ! (02/06)
  • 国際的な小咄 9339 にからごへ かえぬままだと そうくずれ はやくしないと まにあわないぞ (02/06)
  • ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです 23 (02/05)
  • ヨリイチはジェダイの騎士のようです 第三部 『最後の指令』 第二十二話 (02/05)
  • やる夫とばくだん 33. (02/05)
  • それ行けサイヤ人やる夫! サイヤ人編 15 (02/05)
  • DirtyPair. (Season 3)小話 キリカちゃんと仲良し家族 (02/05)
  • 昭和名馬列伝 第10章 ダイナガリバー伝 第4話 (02/05)
  • 読者投稿:「日本人は過去に囚われている」と言うのは余計なお世話であるという話 (02/05)
  • 読者投稿:日本のアルミサッシの多さについて (02/05)
  • 読者投稿:将棋の世界について「将棋観戦は気楽、気ままにすればいい」 (02/05)
  • 読者投稿:1月23日の16時くらいに見た25日09時の予想天気図について (02/05)
  • 読者投稿:「たのしいまるち」~後編~ (02/05)
  • 読者投稿:ちょっとお金が絡んだ世知辛い話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十三話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十二話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十一話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百二十話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十九話 (02/05)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第四百十八話 (02/05)
  • 国際的な小咄 9338 NSSさんの疑問 (02/05)
  • 国際的な小咄 9337 中国のコロナ死者少なくね? (02/05)
  • 国際的な小咄 9336 相続税 (02/05)
  • 国際的な小咄 9335 サトリスキル (02/05)
  • 国際的な小咄 9334 これがそれぞれの母国トップクラスのする会話か??? 生き恥…… (02/05)
  • 国際的な小咄 9333 なんであろうが…… (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その六 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その五 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その四 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その三 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その二 (02/05)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】狩人の血闘 第一章 “鮮血令嬢” その一 (02/05)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第二拾九話 コダック村料理大会 (02/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!