スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:雷怖い

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
7/16
逃げ出したスグリは、壊れたデスゲームを 終わらせるようです。
7/14
シオニーが都会deヤック・デ・カルチャー
6/25
キル夫は野球大会で逆襲するようです
やらない夫達はアウトサイダー
5/28
フレデリクなルーナ
5/16
ジェイガンなアリス
5/15
CUT THE CRAP
5/14
キル夫は光の少女を守るようです。
やる夫の冒険は終わりました
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 番外編

目次

1304 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:00:47.45 ID:dIzIq6o5



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_      それでは再開します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{         弱者がデスゲームの荒波に揉まれる様を
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}         ご堪能ください。
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




1305 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:01:59.38 ID:dIzIq6o5



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)      命の危険何て冒したくないだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      常識的に考えて……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      待機組視点はやらない夫を主人公にして
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}         進めようと思います。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《ちなみに、やる夫との関係は》 【1D10:6

1~9:ないよ
10:宇宙の法則が乱れる


1306 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:03:06.97 ID:dIzIq6o5



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \        はい、やる夫とも特に関係なかったので今回限りの
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      モブ同等の扱いになりそうです。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}        それでは描写スタート!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      あ、特に本編と関係しないのでやらない夫はかなり
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}        高確率で死にますよ!
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ         いわゆる見せしめ枠。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


1308 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/05(火) 23:04:44.88 ID:uoU6wFrm
つまり低確率で生き残るのか

1309 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/05(火) 23:05:42.63 ID:HAmSsSOw
見せしめwww


1307 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:04:36.04 ID:dIzIq6o5


 《DAY 2X》

 [旅立ちの町エルニア]

;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'゙;'`ーーーー--Y´   | |~゙| ̄¨゙|     / |,イ////////////////ムニニTニニニニニ
_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐nnn|l∩||∩.│ |  r::|     | ,イ//////////////////,ム/ \____
ニ_‐_‐ニTニ;';';';';';';';';'ニTニT_‐_‐ニニフ´ ̄`´LL_||__| | |  |: |     |,イ/////////////////////ム  │wW爻爻爻
ニTニTニニニTニ癶ニニ广コニl|_,ィ´ ̄¨ |    ̄”“'' ┴= _∠///////////////////////゙ム  |爻爻爻爻
;';';';';';';';';';')ニ州州ニニニTニニr┘│   |          _¨:|ニ=-|¨::| ̄ ̄ ̄..トミh。.  ̄ ̄ ̄|   :|爻爻爻爻
ニニ癶ニニ癶ニニニr‐「┘    |_ -─==-s。      |`'<|ニ=-|::: |   -=ニ|_‐〕トミh。.,__|─‐┘ニニニニ;';'
TニニT二二二-f^┘  _。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´≧s。.,,__ |   |ニ=- ̄   -=ニ|_‐_|l_‐|トミ≧s。|:.:.:.:.:.;';';';';';';';';';'
ハニニィi「┘┘  _,.。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:|   |ニ=-     -=ニ|_‐_‐_‐|l_‐_≧s。 ≧s。;';';';';';';';';';'
,.ィi「┘_,.。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´.|   |ニ=-     -=ニ|_‐_‐_‐|l_‐_‐_|lΞ≧s。≧s。.,;';';'
|  /,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.「|,.:'´,.:'´\, イ=-     -=ニ|_‐_‐_‐_‐_‐_‐|lニΞニΞ≧s。.,≧


 あの悪夢が始まった日から20日と数日――

 デスゲームに怯え自らの命を守る事を選んだプレイヤーは、
 全体の3割に及んだ。

 オープニングイベントに参加した4万人の内、約一万人がオープンβ経験者である事から
 リスクを冒すよりも彼らにクリアを委ねる事を選ぶ者も少なくなかった。

 やらない夫も、そんなプレイヤーの一人である。


1310 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:05:54.35 ID:dIzIq6o5



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      無難に勝てる敵だけ狩って宿代だけ確保しておくだろ……
   |      (__人__)
.   |        ノ      あのGM、見た感じ全員虐殺するタイプでは無さそうだろ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │     おっ、平原の北にある岩山は危険なのか……
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


 彼はデスゲーム開始以来、常に自らの安全を第一にして無難な立ち回りを見せた。
 勝てない敵を知り、情報を集め、危険な場所を避ける――

 もし、『アップデート』が無ければクリアの成否はともかく彼は最後まで生き残る事が出来ただろう。


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

                      /\
                     /  /
                     \/ />
          -‐……‐-ミ           </    とはいっても内容は至極単純!
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ┌─┐
.     /:/:::::::::/ニ二二二二ヽ::::ヽ    └─┘  『適正レベルのモンスターやクエストを攻略』すれば上がり、
   .':::i:::::::::::i:l:::::l:::::!:::::i::l:::i:::',::::::,
    i::::l:::::::::::N、:::L::」::::_N::」:トi}:::::i          『何もしない』と下がっていく。
    |::::l:::::::::::l  i⌒! _ i⌒! .!::::|
    {:::::',::::(∨)wx (_ソ xwノ(∨)
.    \:ヽ:(ヾc)=‐-  -‐=≦l:(っ'')         そしてポイントが0になってしまったプレイヤーは失格となって
  ∠二>、/二i´:::\─|:::`>、/二{
    /:::::ゝ .ノ`ヽ、:V:イノ   .ノ          『削除』される。  基本的にはこれだけだよ。
   ./:::::::::: ̄:〉. 〈_,小〉〈 ̄ ̄

…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


 しかし、そんな彼の計算はGMの手によって脆くも崩れ去った。
 じりじりと減る功績ポイントを前に、やらない夫は大きな方向転換を迫られていた……


1311 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:07:36.87 ID:dIzIq6o5



;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'゙;'`ーーーー--Y´   | |~゙| ̄¨゙|     / |,イ////////////////ムニニTニニニニニ
_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐nnn|l∩||∩.│ |  r::|     | ,イ//////////////////,ム/ \____
ニ_‐_‐ニTニ;';';';';';';';';'ニTニT_‐_‐ニニフ´ ̄`´LL_||__| | |  |: |     |,イ/////////////////////ム  │wW爻爻爻
ニTニTニニニTニ癶ニニ广コニl|_,ィ´ ̄¨ |    ̄”“'' ┴= _∠///////////////////////゙ム  |爻爻爻爻
;';';';';';';';';';')ニ州州ニニニTニニr┘│   |          _¨:|ニ=-|¨::| ̄ ̄ ̄..トミh。.  ̄ ̄ ̄|   :|爻爻爻爻
ニニ癶ニニ癶ニニニr‐「┘    |_ -─==-s。      |`'<|ニ=-|::: |   -=ニ|_‐〕トミh。.,__|─‐┘ニニニニ;';'
TニニT二二二-f^┘  _。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´≧s。.,,__ |   |ニ=- ̄   -=ニ|_‐_|l_‐|トミ≧s。|:.:.:.:.:.;';';';';';';';';';'
ハニニィi「┘┘  _,.。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:|   |ニ=-     -=ニ|_‐_‐_‐|l_‐_≧s。 ≧s。;';';';';';';';';';'
,.ィi「┘_,.。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´.|   |ニ=-     -=ニ|_‐_‐_‐|l_‐_‐_|lΞ≧s。≧s。.,;';';'
|  /,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.「|,.:'´,.:'´\, イ=-     -=ニ|_‐_‐_‐_‐_‐_‐|lニΞニΞ≧s。.,≧


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     資金もそうだけどそれ以上に功績ポイントが減っていくだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     あと持って【1D8:6】日と言う所だろ。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




            / ̄ ̄ \
            __ノ `⌒   \
         (●).(● )    |
           (__人___)    |      しかし、観察してみると他の待機組も
         , =二ニニヽ、   |
       /  二 ヽ、`,┘   ト、     同等か、それ以上に苦労しているみたいだろ。
       /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ
        /    /{_/_ ,/      }
     /     ノ∧        ィ  }
     |   | /  i        |  |


1312 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:08:34.76 ID:dIzIq6o5



           _ヽー-、 ,. -;z.__
          ,>  `   ′ ' ∠._
          /            <      あ、あんた強そうだな!
           イ      ,、     ヾ
         │  , ,.イ ハ. ト、   |      頼む、俺にお金を貸してくれ!
             | .ィ/ニソ 'エ、ヽ |
         r'コ| { 9 .  9 } |Fヽ
           |にl| `ー ,」 L ー '  l|-リ      宿で休息を取り、次の町に向かうためにも
           ヽニ| 、_"‘‐u‐’´"_, |ン
            |.ト、二ニニ二ノ!|        軍資金が必要なんだ!
           ,.l.ヽ.ー‐-rー─;ノ.l,、
      _,  -‐''::「l.\ ̄二 ̄.//|::`'ー- ._
  ,、-‐''":::::::::::::::::.:| \. ` ー ' / .|:::::::::::::::::::`''ー-,、      あんたも人を、見殺しにしたくはないだろう?
  /::l:::::::::::::::::::::::::::::l.  \  /   .|::::::::::::::::::::::::::::/::l
. /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l     ×     l:::::::::::::::::::::::::::/ ::::l




           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.
         .′{   .:.i  }!
         {  ヾ {=====i.
            }.:/   .:___i       【1D10:6
          /ェ=-‐ ──t='
        _≦/ト:、 、ニニイ
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|


《お情け》 【1D10:7】

1:誰がお前なんかに
2:誰がお前なんかに
3:誰がお前なんかに
4:誰がお前なんかに
5:本当に頑張っている人になら……
6:本当に頑張っている人になら……
7:本当に頑張っている人になら……
8:仕方ない
9:仕方ない

10:宇宙の法則が乱れる


1313 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:16:17.62 ID:dIzIq6o5


※ダブルダイスになってしまいましたが両方同じ結果なので続行します。


       / ̄三三三ミメ、
      // ̄ ̄ ̄  . 》\
     / ./:::::....          >、
    < 巛::::::::::::...   _ 〃/,, ,,\       私は、自ら生き残るべく努力しているプレイヤーであれば
   {{ {{:::::::::::..... ィ ̄ ̄ ̄´    ハ
   ii ii:::::::::::::::{○」==───ミト、  \     自らの身銭を切るのも悪くないと思っている。
    V小::::::::::::::::>≧   ̄ ̄ ̄ ̄\_7
    V:::::::::::::::::::: ヾト、  ./:::/ /:::/ /:::/フ
     .\::::::::::::......  ii \/:::/ /:::/ /::://
       ヾ:::::::::::: ... ll  ./\ /:::/ /::://
      / >=ミ.⊥__:::≧ ̄ ̄/
   // ̄\\    |      ヽ_i
  .//    .\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/




           , -‐- 、
             , ´ ̄  ヽト.
         .′{   .:.i  }!
         {  ヾ {=====i.
            }.:/   .:___i       ……だが、お前がそのような人間だとは思えない。
          /ェ=-‐ ──t='
        _≦/ト:、 、ニニイ        第一、お前のそれは人にものを頼む態度ではない。
     . -‐  ̄:.`:.<}  Vト、
    //    .:.:.:. ト、.  〉. `>、
     ト'⌒ヾ/_   } i i`i i.',  i i       正直に『お金をください』とまで言い切るならまだ
    Y⌒ヽ/7////ー' ///ハ ヽ{ニ|
   /⌒ヽ/:7//;イ/ ' ' ' /ヽ |ニ!       考えない事も無かったのだがな……
  /ヘ-‐=-厂.:. .:.     }  `|/ }}、
 ,/ュェニニ}ト.ニ二二    ´   !´  i|


1314 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:17:13.71 ID:dIzIq6o5



      ___       _
      ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
     ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ
.  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ
    /               ゝ
.   /                  l
  //       /l、        l
   l      /| ./ l、iヘ        |
   .l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |      ふ、ふ、ふざけるな!
   |/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l
   /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ     オープンβ組だからといっていい気になりやがって!
   l |6||  l (0)    (0) l u ||.6l|
   ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ
     ∥ u   (    )    .∥       この人殺しが!
     | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
   ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、
,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐
 , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
(  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |
.(  -‐'"⌒)ノ, |、::::::::::::::::::::::,ノ! |   .|
/( -‐''"⌒)ノ ! ` ‐----‐'´ .l  |    |
  (._,,. -‐' ,"\ l         l ,へ、  |
      /   ヽ         レ'   \ .|




            ´ ̄ ̄`
.            /       ∧_
         「i|.         |i|
         八l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |八        ……何とでも言え。
           |     |     |
            ∨    |     /         今この町に留まっている時点で、お前たちには危機感が
              〉‐┬┴┬‐〈
.      、― 、―/\ ̄ ̄ ̄/\―, ―ァ    決定的に足りてないのだから……
     /\ \\::::::\::::/:::::// /\
   / ||  \ \\::::::::::::::// /  || ∧
.  /   |   ノ―‐^⌒\/⌒^― \  | ∧


1315 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:17:59.11 ID:dIzIq6o5



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \      自ら努力することなく上級者に頭を下げ
. (●)(● )   |
. (人__)      |      寄生する……
  |⌒´      |
.  |        /
.  ヽ      /       生き残るためとはいえ、頑張っている人の足を
   ヽ     /
   .>    <        引っ張る事はしたくないだろ。
   |     |
    |     |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)        とはいえ一人で出来る事には限界があるだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        少なくとも次の町に行くには仲間が必要だろ。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


《やらない夫に仲間は?》 【1D10:4

1:いない。現実は非情
2:いない。現実は非情
3:モブ
4:モブ
5:モブ
6:モブ
7:モブ
8:モブ
9:誰かいるようだ(ネームド)

10:宇宙の法則が乱れる


1316 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:21:20.48 ID:dIzIq6o5



                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|      おーい! やらない夫!
               vニニニニニニニニ{
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´     (やらない夫への【信頼度】【1D100:70】)
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ




          , ── 、
  ( (   /     \
     /      _ノ `i      おお、モブくんか……
      .|       (⌒)
      |       (___))
    |.        ` )      二人いれば戦力増加はもちろん相部屋での
    .|         }
      ヽ       /       資金節約も出来るだろ
      ゝ    _ノ
    ./    〈          (モブへの【信頼度】【1D100:59】)
    /       |


1317 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/05(火) 23:22:55.22 ID:HAmSsSOw
数値的に悪くないし偏りすぎてもないね


1318 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:24:38.12 ID:dIzIq6o5



       / ̄ ̄\
     /       \
     |          |
.     |          |      (向こうはこちらを信頼してくれているみたいだな。
      |       _   |
.      |    (⌒`、  .}       まぁ、いざとなれば切り捨てるのもありかもしれないだろ……)
.     ヽ   `¨\\}
        ヽ       ,、ヽ
       ゝ   .<_/ /
       |    ,r´
       |     |




            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}       (この人は信頼しても大丈夫そうかな?
          /ニニニニニニニ{
       ヽニニニ/ニニニヘ        この状況、仲間に裏切られたら命が持たないからな)
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ


1319 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:28:27.58 ID:dIzIq6o5



  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      明日は寂寥の森を抜けセリアに向かうだろ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      参考として、モブくんがここまでどんな感じで来たか知っておきたいお。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|
               vニニニニニニニニ{      俺は――
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ


《モブの経緯》 【1D10:5

1:安全第一(やらない夫と同様)
2:仲間が……
3:デスゲームとか冗談じゃない?
4:安全第一(やらない夫と同様)
5:仲間が……
6:デスゲームとか冗談じゃない?
7:安全第一(やらない夫と同様)
8:仲間が……
9:デスゲームとか冗談じゃない?

10:宇宙の法則が乱れる


1320 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:32:17.17 ID:dIzIq6o5



            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}       仲間は、狼に囲まれて……
          /ニニニニニニニ{
       ヽニニニ/ニニニヘ       それで、自分の命が怖くなってしまってさ……
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ




              ___
         ィ升ニニ≧
        /ニニニニニニ∧
          {ニニニニニニニニ|       だけど、あいつの意志を無駄にしないためにも
        マニニニニニニニ(
        /ニニニニニニニr′      俺は何とか生き残らないとな……
.       /ニニニニニニニ.ノ
     ィ升ニニニニニニ{´
    /ニニニニニニニニ∧
.   /ニニニニニニニニニニ∧




       __
      /   _ノ\
     /     (一)
      |     (__人)      それは、辛かったな……
     |          l
.      |        |       出来れば、二人で次の町に辿り着きたいだろ。
.     ヽ      ノ
      ヽ     /        (出来ればだけど)
      /    ヽ
      |     |
       |.       |


1321 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:34:14.19 ID:dIzIq6o5



            / ̄ ̄ \
            __ノ `⌒   \
         (●).(● )    |       (ここ最近、中層エリアから熊が
           (__人___)    |
         , =二ニニヽ、   |        出張ってきているという噂があるだろ……
       /  二 ヽ、`,┘   ト、
       /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ      まぁ、遭遇率は低いし無駄に怖がらせる事もないだろ)
        /    /{_/_ ,/      }
     /     ノ∧        ィ  }
     |   | /  i        |  |




                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|
               vニニニニニニニニ{        よし、明日は頑張るぞ!
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ


1322 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:35:09.24 ID:dIzIq6o5



  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::



,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..


次の日になりました。


1323 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:36:52.28 ID:dIzIq6o5



;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'゙;'`ーーーー--Y´   | |~゙| ̄¨゙|     / |,イ////////////////ムニニTニニニニニ
_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐nnn|l∩||∩.│ |  r::|     | ,イ//////////////////,ム/ \____
ニ_‐_‐ニTニ;';';';';';';';';'ニTニT_‐_‐ニニフ´ ̄`´LL_||__| | |  |: |     |,イ/////////////////////ム  │wW爻爻爻
ニTニTニニニTニ癶ニニ广コニl|_,ィ´ ̄¨ |    ̄”“'' ┴= _∠///////////////////////゙ム  |爻爻爻爻
;';';';';';';';';';')ニ州州ニニニTニニr┘│   |          _¨:|ニ=-|¨::| ̄ ̄ ̄..トミh。.  ̄ ̄ ̄|   :|爻爻爻爻
ニニ癶ニニ癶ニニニr‐「┘    |_ -─==-s。      |`'<|ニ=-|::: |   -=ニ|_‐〕トミh。.,__|─‐┘ニニニニ;';'
TニニT二二二-f^┘  _。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´≧s。.,,__ |   |ニ=- ̄   -=ニ|_‐_|l_‐|トミ≧s。|:.:.:.:.:.;';';';';';';';';';'
ハニニィi「┘┘  _,.。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:|   |ニ=-     -=ニ|_‐_‐_‐|l_‐_≧s。 ≧s。;';';';';';';';';';'
,.ィi「┘_,.。o≦⌒,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´.|   |ニ=-     -=ニ|_‐_‐_‐|l_‐_‐_|lΞ≧s。≧s。.,;';';'
|  /,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.「|,.:'´,.:'´\, イ=-     -=ニ|_‐_‐_‐_‐_‐_‐|lニΞニΞ≧s。.,≧


          , ── 、
  ( (   /     \
     /      _ノ `i
      .|       (⌒)
      |       (___))     よし、それじゃあ町を出発するだろ。
    |.        ` )
    .|         }
      ヽ       /
      ゝ    _ノ
    ./    〈
    /       |




              ___
         ィ升ニニ≧
        /ニニニニニニ∧
          {ニニニニニニニニ|      ……待った。
        マニニニニニニニ(
        /ニニニニニニニr′     どうやら広場で、多くの人が集まって
.       /ニニニニニニニ.ノ
     ィ升ニニニニニニ{´        何かやっているみたいだぞ。
    /ニニニニニニニニ∧
.   /ニニニニニニニニニニ∧


1324 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:39:14.02 ID:dIzIq6o5



i:廴__                                      _ r‐、
少'´ ̄‘¨}               __                    イi:i:i:iゞイ≧=-、
‐f=r‐、/             イi:i:i:i:ゝ\__  _ ‐r‐、           {:i:i:i:i:i:i:i少'´ 丁¨
¨乂ヽ¨  _ -‐<7ァ、_    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ イi:i:i:i:ゝィト__     i:i:i:才"´  ゜ 〉
 `゜‐7}/i:i:i:i:i:i:i:i:i`⌒i:i:\  {i:i:i:i:才''" =。zフ7 ./i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ     ∨{`ヽ    r‐{
 _zヨュ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_ ̄ ̄ノ(,ri|       ,〉 {:i:i:i才''"´゚ ゝ、         |从¨ \___フ
  ̄ i}i:i:i:i:i:_,,..- ''´rァ、 rァイV|`ヽ     __{  ∨^ヽ   `ーイ     /、 \≠¬ ̄`ヽ
: : : : :八アイヽi}     〉、   ヾ  \  'こ}  |::トノ廴   r‐}    /‐-、 \  \∧   i}
:ーイ`ヽ∨ー'i       r‐イ  {ト‐-、_` ―   从丶、 ̄ ―'    /    ヽ \  { i{   i
::/ iム  \  、    {__〈 _イ\/////イ、‐‐ 、圦 \込z/- ._  {     i   ヽ:{ i{   ト、
//ii 〉    、 \   `ー{  \ \///i} ム   \丶、 `ヽ}\ \ i     :l    i{。}   i ム
ヽ¬'   i、  ',   ┬少'´   个 、≧イ}  〉、 /\  \/  }  、ム      }    {。}   } ',
  }{    gt\ム冖斗ヘ 、      ⌒} \/ {  ∨  仆、  `ヽム   Vi     i}    {。}、  i__〉


      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)      い、一体何が始まるんだ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      巻き込まれないよう遠くから観察するだろ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


1325 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:42:48.36 ID:dIzIq6o5



                           , - へ、
                            ,. { / \\─ 、
                             /,:/| | }V:ハ V iト-、
                       /;'/;'/::| iハ ⅣV} |  | ∧        俺たちは初音ミクのライブを
                            ′{/|/レV '´o ∨ l|  | l ∧
                       | /{:::/=ミー=' Ⅳ}, l| l Vヘ、      聞きに来ただけなのに!
           _rへ-、_       j/l:{-'^〈::.   \ j/ ∨l, ト、 弋
         /:::/:{:::::::::::::⌒ト、    | ::l  r=== 、 \ l ;ハ| ノ ヘ
           /:{:/人:!ハ:l:ト;::::::::::::::ヽ   ∨’, !::::::, -.゙    > -< |⌒
        /{::jム} }'f 。㍉::::::::::::::::l    ∧ l:/    } /j / / ハ |`
          {::}:{ ゚/  ー- /::::::::::::: 弋     ∧L__彡/ 厶 vV `           俺はゲームが苦手な初心者なんだよ!
        }:::〈 ゝ_  '⌒ノ:/^Y:「`     , =fニ´-  ̄ >、
       ノⅥ, {::::::::ヘー=彡{/:V   _,. -ノVxム   /: :./≧=---::........._
            ∧ l/  } .イ::::ハ从,. <::://VへV∨/: : : /::::::::::::::::::::::::::: : : :
           ∧ー ,.´<--ミ<::::::::::::/: :{:く> {./: : : : :/::::::::::::::: : : : : : : :
          {ニ「ニニ=/: : : : : :: : ー< |ヘ::V^/: :⌒\/::::::::: : : : : : : : : :




                                   _ , -- . _
                    _               , :<: : ',: : ; : : `: 、                 {:.、
               , :´: : : `:´: : `: .、            /: : : : ヽ ', /: : , :´: \          乂::ー―=ミ::`:....、  ノ
             /: : : : : : : : : : : : : \      _ . .イ: : : :`: .、:W :/: : : : : :',      、_ ..。s≦::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::{
           . : : : : : : /: : : : ヽ: : : : : '.     }: : :/il厂 ̄ ̄ 、v ,  ̄ ̄ {ilil|      >:::::::::::::::::::::::::::;ヘ ::::::::::::::::::,
        /: : :/: : : 人: :}: : :/、: : ', : : ,      ヽ:人!l〉⌒ ー‐' ー '⌒  Ⅷ、      ⌒ 7:/ 、::::::彡ヘ::} ::::::::::::::::::',
          {: : :/ : / )八:/ __\ ', : :}      { 、|l  ィ丐ミ `´ ィ丐ミ  }⌒}       〃=ミ ~´,  j:厂}:::::::::::::::}
        V: {: :/ィ≠ミ  }i ´⌒ Y: : ;      _', {      |       j ノ         _{ ィ=x   / ィfニヽ 乂::::::::::/
         ,Ⅵ:イ =・=    =・= |: :/_、_ 。s≦ニ乂}   r  ^ ^  ┐  /_≧s。   //}  叨}    ャょ   }:/^Y
          人ヽ:∧ ⌒   | ´ ̄ j /ニニト ニニニニ| 、   トェェェェァ  厂ニニニニ≧{ {_j   丿   ゞ'    / 7 }
        イニニ\ヽム __  ′ ┐〃ニニj lニニニニ|  ヽ', ゝ二ィ //|ニニニニニ∧ 八 r (  人__      イニ≧s。
   r≦二二ニニニト、 ! ト=イ  イ二ニ/ 八ニニニ|    〉、__ /  |二二二二/ } v∧ Уニ=ァ ′ - ´ |ニニニニ≧、_
   / \ニニニニニl \  `ニ´/ !ニニ/ 〈\ニニニl  /ヾ    ∧ ,|二二二/   { V_} 乂_ノ  //   /!ニニニ/
.   ′   寸ニニニ!   >―く/ヽ lニニ/   ノ',\ニニl∨   VニV  V |二二/,′   ∧ vゝ __ ィ     / :|ニニ/
  |       寸二二l / ≧示{   !/ /   ',  \ニl     {llllll}   |ニ/ ,'     ∧ ∨/ ∨__\  /  jニ/  ノ

   「上級者が私腹を肥やす裏で、無数のプレイヤーが消えようとしている!」

                                        「こんな現状が許されて良いのだろうか?」


1326 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:46:14.43 ID:dIzIq6o5



      ___       _
      ``ヽ、`ヽ、,i'"´∠ _
     ,. ‐'"´ ̄        ``ニゝ
.  ∠´-,‐:‐'           ``ヽ
    /               ゝ
.   /                  l
  //       /l、        l
   l      /| ./ l、iヘ        |
   .l /| , /! /. l./ u l | , 〉.iヘ、 .  |      いや、そんなはずがない!
   |/ |/|/`!/-ニl_  v'|/'_ニl~ ヽ|、 l
   /´l|.| !' /⌒     ⌒ヽ  |.i^ヽ
   l |6||  l (0)    (0) l u ||.6l|
   ヽ._||  ヽ、_ :|   |: _,ノ   ||_ノ
     ∥ u   (    )    .∥
     | v /⌒ヽ、` ‐'´,.ノ⌒ヽ  |\
   ._/l  l ,. -─‐三─‐- 、ノ  !  l 、
,.‐''"´/  ヽ、` -‐ '´._`` ‐-" ,‐'´.  | `` ‐
 , -‐''"⌒)ヽ`‐、.   ≡   , ‐'´l .l  │
(  -‐'"⌒)-、〉l:::` ‐--‐'":::::::::l |   . |




              . : : :=ニ: : : ̄: /⌒:、  __
          , : ´: : : : : : : : :> : : : : : : \´: :∧
         /: : : : : : : : >: : : : : : : : : : : : : : : :∧                    _
          . :ゞー: ‐=: ≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、            --...,...:':.:.:.:.:.:.:.:.`゙:..、
        /: : : :>‐, : : : : : : : / :|: : : : ∧ : : : : : : ヽ         ,..:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
       : : : : : : / : : : : : : :/ : : : イ : : : /`゙ ヘ.: : : : :.∧         ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       l : : : : : / : : : : : : :/: : /|: :/     v : ∧: ∧       /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:. ;:.:./.:.:..:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.、
        |: : : : : :| : : : : : : :/: ィ≧、ノ/        Ⅶ :∧ :∧     /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       l : : /⌒! : : : : : :/´ん心 Y   ー=≦´ !: : : :} : : }   '.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.{l:.:.:.:.:.:.:.:.:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      v: / ,ハl : : : : :∧ 乂_リ      〃んハ `! : : :从: :j    i.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:/≧x:.从:.:.:.:.:.:. イ:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:}
        Ⅵ ! ヘ : : : : {  ー―      ゞ-' 从 : / )ノ    从:.γ|.:.:.:.:.:.:.:./ィ芹ミx 丶:.:.:/x≦ ∨.:.:.:.:.:
       Yゝ __ー\: :从        / `¨¨ / : /      イ:.:.:.Y |:.:.:.:.{:.:/{ 弋__リ    ソィf芥ミ、}:.:.:.:.:/
    {   } : : : }`:ー.、: : ゝ            彡<     ,.´:.:.:.:.八 l:.:.:.:Ⅳ 乂 __,      弋_リ 从.:.;
     乂:ー:' : : : : |: : l : {      -    ‐   イ        /:.:.:.:.:ノ:.:. ヽl:.:.:.:|{            ゝ--'{:.:.イ
       > : : : /: :∧:∧ 丶          /         {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.: Ⅷ:.|:.、        __ ′   从:.{
          `フ : : : :{ゝ:_ゝ  >  _   ィ            乂:.:{.:.!.:.:.:ハ:.:.:Ⅶ:{:.| 、    /‐.、}    ィ.:.:.:.:.:.
    {ゝ _ イ : : : 、 :乂       /: : ト :乂__ノ        `ヽ乂:.{ V:.V∧!  丶  乂: :ソ ..:.´:.:八:.:.:.:.}
    乂: : : : :__: : >一       { : : 乂__,                ヽ  丶,\{    >r  ´ノ;イ/  ):/
    /´ ̄ ̄ヽ /∧、        ト ニ=‐ 、            x-zz≦Zく `     L _   }′
   ′      V/∧> ー -- 、   __`V7ヽ`丶         , ´ ∨ZZZZZ≧s。    ー=ミーzz.、
 イ          V/∧    >   _    ∧/∧  \      ′   マZZZZZZZZ≧s。   }ZZZハ`ヽ
〈`丶           V//≧s。        ̄  V/∧、 ',_   !        <ZZZZZZZZZZZXZZZZ}  ∨
 ヽ| \         }////////≧s。      /////ヘ  }  Y |           <ZZZZZ>'==\Z∧  i
  |    ヽ      ///////////////≧=彡/////∧  /  !       l         ̄           丶 ',

    「上級者は自らの持つ金と情報を提供しろ!」    「自分たちが助かれば、それで良いと思っているのか!」




      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,     よくぞ言ってくれた!
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l         そうだそうだ!
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      我らを無力だと侮る者に鉄槌を!
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


1327 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/05(火) 23:49:19.11 ID:hYBGZtEj
じゃあ頑張って上級者のいるところに追いつきましょうね


1328 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:50:34.49 ID:dIzIq6o5



     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)      これは……暴動が起きているだろ。
 .|      ::(;;;人)
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)       本当に助かりたいなら喧嘩を売るより
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨      上級者様の靴を舐めるべきだろ。
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|          常識的に考えて……
  |:::::\_/:::::|




                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi      どうやらあの暴動の中に集団を取りまとめている
                {ニニニニニニニニニ|
               vニニニニニニニニ{      リーダー的な人は【1D10:1
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ


《暴動にリーダーは?》

1:いない
2:いない
3:いない
4:いない
5:いる(モブ)
6:いる(モブ)
7:いる(モブ)
8:いる(AA付き)
9:いる(AA付き)

10:宇宙の法則が乱れる


1329 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/05(火) 23:52:02.65 ID:HAmSsSOw
無秩序な暴動とはやっかいな


1330 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:53:19.10 ID:dIzIq6o5



            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=        ……特にリーダーはいないみたいだな。
          |ニニニニニニニ}
          /ニニニニニニニ{        恐らく一過性のもので、すぐに仲間割れを起こすか、
       ヽニニニ/ニニニヘ
.         ゝ- 'ニニニニニL       鎮圧されるかして消えていくだろうな。
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ




       __
      /   _ノ\
     /     (一)
      |     (__人)      モブくんが『あちら側』の人間で無くて
     |          l
.      |        |       本当に良かっただろ……
.     ヽ      ノ
      ヽ     /        まぁ、そう思ったからこそ声を掛けたのだけど。
      /    ヽ
      |     |
       |.       |


1331 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:55:53.29 ID:dIzIq6o5


《なお暴動組のその後》(リーダー無しにつき非常に渋め) 【1D10:4

1:上級者による鎮圧
2:仲間割れによる瓦解
3:自然消滅
4:上級者による鎮圧
5:仲間割れによる瓦解
6:自然消滅
7:上級者による鎮圧
8:仲間割れによる瓦解
9:自然消滅

10:宇宙の法則が乱れる


1332 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/05(火) 23:58:37.89 ID:HAmSsSOw
これは溝が深まりそう

1333 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/05(火) 23:59:13.47 ID:ZWugBZGj
まあこういう奴らは生き残れないだろうし


1334 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/05(火) 23:59:26.37 ID:dIzIq6o5



i:廴__                                      _ r‐、
少'´ ̄‘¨}               __                    イi:i:i:iゞイ≧=-、
‐f=r‐、/             イi:i:i:i:ゝ\__  _ ‐r‐、           {:i:i:i:i:i:i:i少'´ 丁¨
¨乂ヽ¨  _ -‐<7ァ、_    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ イi:i:i:i:ゝィト__     i:i:i:才"´  ゜ 〉
 `゜‐7}/i:i:i:i:i:i:i:i:i`⌒i:i:\  {i:i:i:i:才''" =。zフ7 ./i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ     ∨{`ヽ    r‐{
 _zヨュ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_ ̄ ̄ノ(,ri|       ,〉 {:i:i:i才''"´゚ ゝ、         |从¨ \___フ
  ̄ i}i:i:i:i:i:_,,..- ''´rァ、 rァイV|`ヽ     __{  ∨^ヽ   `ーイ     /、 \≠¬ ̄`ヽ
: : : : :八アイヽi}     〉、   ヾ  \  'こ}  |::トノ廴   r‐}    /‐-、 \  \∧   i}
:ーイ`ヽ∨ー'i       r‐イ  {ト‐-、_` ―   从丶、 ̄ ―'    /    ヽ \  { i{   i
::/ iム  \  、    {__〈 _イ\/////イ、‐‐ 、圦 \込z/- ._  {     i   ヽ:{ i{   ト、
//ii 〉    、 \   `ー{  \ \///i} ム   \丶、 `ヽ}\ \ i     :l    i{。}   i ム
ヽ¬'   i、  ',   ┬少'´   个 、≧イ}  〉、 /\  \/  }  、ム      }    {。}   } ',
  }{    gt\ム冖斗ヘ 、      ⌒} \/ {  ∨  仆、  `ヽム   Vi     i}    {。}、  i__〉
  ¨       i///}  ', ヽ、    i   ヽ。}、 i}r{/}'7 ヽ   ヾ}  ト、_________i}   \。}  i|   ',
          l\_i  }  i     \   \i || |ノイ厂⌒ヘ   }{、  ハ ___}     \  }  i
           i / /  i l      \r‐-宀、¨     i}  ヽム }∧    :i        }丶、   i


 この2X日目に起きた暴動は『Unlimited Code Online』において初期に起きた事件として
 一時の話題となった。

 最も、この暴動は上級者により速やかに鎮圧され大きな影響を及ぼす事は無かったのだが……

 ※リーダー無し&暴動鎮圧につき、本編への影響はありません


1335 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:01:08.07 ID:++xPk8Fi


[寂寥の森(ルアノ平原側) 入口]

;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::;;ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞvゝ、7-ー<ヾ:'(゙'〆、,,;">-、7-ー<
ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;(;;;ゝヾミゞ(〆、,,;".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ゞゞ' ヾ ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
〃;;;彡;;i!;:i!|/〃;;;彡;"'ハ,,;)ヾ.:.:バ:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>>、;ヽ、:;;:y':/;:. :;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';
::':.,|:;;:i!;;i!;:i!|`ヽ\|;;レ;/;;'';;..;.;.;.;.゙:.~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`‐ヽ:::;:;:::/:;;/ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,
ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノメ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
八ゞivXx::イ八X、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:|:i ::|;;;;:: :| l |:.:.:
iソゞiv,l|V::从|lililレ/X、w,,'~""´,ヾゞ"、      ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::|;;i:;:;;:l;:;:;:/|:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;
_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八イ,,~=-:;:;:;:;ヾ;;;;゛        ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;::;!i!;|:;:;{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:.:.:.:.:
V从;、lW:八ヘ{V::从Xゞヾ;:;:;:;:;:`,,;;;:゛        ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::i!;::;;リ'ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;:;:;、
ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:;:;:;:;〃""";゛         ヽ;.:;.:;.;.;.;;.:ミivV|;;:i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |,l|V
;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ................゛             ;;:.;:.;;;......;;.;:.ハ、;vvヾヘwゝ)|:;.:|;;;;;n ::| :: |从X
ゞゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)'.;:.;:.;:.;:.゛             ;;.:;.:;.:;ゝ...;,イiv:l;,イイ、八,::.|:;::| ::{リ ::! :!:|:;ハ、;v
ゝX、 γ从Wwv~ ';.:;.:;.:;.:;.:;゛            ';.:;.:;.:;....;:.;...;;;;;.....ミYミ ; , ;|:;.:: ::r : :| :i |ゞ,イiv:,イ
ハililレ/X、w,,'~".;:.;;:.;:.;:.;:.;:.;゛ .              ';.:;.:;.:;.;:.;;;;;;;;;;;:.;:.:;.:;ミ; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ:从Xゞ
fハイイ、八イ,,~=-;;.;:.;:.;:.;:.;:.゛                ヽ;.:;.;:;.:r;;;;;;;;:;.:;.:;.:;.:ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,.
ハ{V::从XゞY∥//〃゛                      ヽ;.:;.:;.:;........;;;..;.;:;.;;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,
从,,;;''~"/∥Y彡ツ〃゛                    ヽ;.:;.:;.:;.:;.:;.:;r.:;.:;.:;.:;.:ミYY :从XゞY∥/


1336 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:04:37.03 ID:++xPk8Fi



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)     とりあえず森の入り口までは来れただろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     ここからが本番だけど。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}      大きなトラブルが無ければ
          /ニニニニニニニ{
       ヽニニニ/ニニニヘ      良いのですけれど……
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ


《寂寥の森・道中》 【1D10:5

1:二人ともピンチ!
2:やらない夫ピンチ!
3:モブピンチ!
4:モブピンチ!
5:モブピンチ!
6:ダメージは受けるも余力あり
7:ダメージは受けるも余力あり
8:ダメージは受けるも余力あり
9:平和

10:宇宙の法則が乱れる


1337 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:08:02.31 ID:++xPk8Fi



                  ,,/´゙i
                    ,,/:ェ /l
                く/.::. `7
        ______,,,,,,,,,,.......,.r'´;;::::... |
     /´;;;::::::;;;;;:::::::;;;;;;:::::::::::;;;::::: l
    /{::   '''::      ''''':::  ':::/
.    l:: |    ::/       ::   /
.     |: |   ノ''ー- .....,,,,,,__i  /|
    ヽ;ノ /´            | | |
    /|: l,           |: | |
    ゙'`ー゙            |: l_'ュ
                 `ー゙


                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|
               vニニニニニニニニ{      ま、まずい……
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´      やらない夫、援護を頼む!
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      (さて、どうするか……)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


《モブの処遇》 【1D10:1

1:囮にするだろ
2:無理しない程度に援護するだろ
3:助けるだろ
4:囮にするだろ
5:無理しない程度に援護するだろ
6:助けるだろ
7:囮にするだろ
8:無理しない程度に援護するだろ
9:助けるだろ

10:宇宙の法則が乱れる


1338 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:09:44.51 ID:Zus3MGJx
これは死にますわ


1340 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:10:55.64 ID:++xPk8Fi



            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}      や、やらない夫……?
          /ニニニニニニニ{
       ヽニニニ/ニニニヘ      さっきから反応が無いけど大丈夫か?
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ






          < \
          < \` -'  -、                          , ‐ 、    -、
            ` -' / /    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ー '  / /
              / /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       _/ /
          `¨´                            ( /


1341 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:13:35.55 ID:++xPk8Fi



                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニニニニニニニi
                {ニニニニニニニニニ|      そんな……
               vニニニニニニニニ{
                〉ニニニニニニニニ〉     やらない夫、俺は……
                  /ニニニニニニニニ,´
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ

[モブ]は死亡しました。






     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)       ……本当に申し訳ないけど、命を捨ててまで
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)      助ける気にはならないだろ。
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ     常識的に――とは流石に言わないけど……
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|


1342 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:13:48.41 ID:py1xxlVb
初手で唯一の同行者を切って大丈夫なんですかね……

1343 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:14:48.38 ID:2dB6fLsq
森の入口で仲間見捨てたらどっちにしても詰むだろ


1345 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:16:47.83 ID:++xPk8Fi



ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノメ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
八ゞivXx::イ八X、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:|:i ::|;;;;:: :| l |:.:.:
iソゞiv,l|V::从|lililレ/X、w,,'~""´,ヾゞ"、      ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::|;;i:;:;;:l;:;:;:/|:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;
_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八イ,,~=-:;:;:;:;ヾ;;;;゛        ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;::;!i!;|:;:;{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:.:.:.:.:
V从;、lW:八ヘ{V::从Xゞヾ;:;:;:;:;:`,,;;;:゛        ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::i!;::;;リ'ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;:;:;、
ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:;:;:;:;〃""";゛         ヽ;.:;.:;.;.;.;;.:ミivV|;;:i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |,l|V
;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ................゛             ;;:.;:.;;;......;;.;:.ハ、;vvヾヘwゝ)|:;.:|;;;;;n ::| :: |从X


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     もうすぐ出口なんだろ。
.  |         }
.  ヽ        }     これで一先ずは生き延びられるんだろ。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


《寂寥の森 出口付近》 【1D10:5

1:バルガベアの奇襲
2:バルガベア襲撃
3:バルガベア襲撃
4:バルガベア襲撃
5:バルガベア襲撃
6:バルガベア襲撃
7:何かまずい気配がするだろ!
8:何かまずい気配がするだろ!
9:まさかの平和

10:宇宙の法則が乱れる


1346 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:17:33.46 ID:py1xxlVb
グッバイやらない夫


1347 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:18:52.68 ID:++xPk8Fi



               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( 〇)(〇      そんな……
   |      (__人__)
.   |        ノ      バルガベアと遭遇とかそんなのありえないだろ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      非常識だ!
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


1349 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:20:31.45 ID:++xPk8Fi



       __
      /   _ノ\
     /     (一)
      |     (__人)
     |          l      まままままま、まだ、盗賊なら、盗賊なら、
.      |        |
.     ヽ      ノ       俊敏の差を活かして逃げれるかもしれないだろ!
      ヽ     /
      /    ヽ
      |     |
       |.       |


《職業について》 【1D4:1
1:戦士  2:弓使い  3:魔法使い  4:盗賊

盗賊なら逃走チャンスあり


1352 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:23:31.01 ID:++xPk8Fi



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       よりによって一番俊敏の低い戦士が
.  |         }
.  ヽ        }       逃げられるわけないだろ……
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

職業:戦士につき逃亡不可、戦闘開始です。




               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_


《無慈悲な攻撃》 【1D10:8

1:やらない夫死亡
2:やらない夫死亡
3:重傷(2回で死亡)
4:重傷(2回で死亡)
5:重傷(2回で死亡)
6:軽傷(2回で重傷扱い)
7:軽傷(2回で重傷扱い)
8:軽傷(2回で重傷扱い)
9:逆にダメージを与えただろ!

10:宇宙の法則が乱れる


1353 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:26:58.99 ID:++xPk8Fi



    |   . |
    |     レ '' 二⌒)
    |     /
     >    /       何とか軽傷で抑えたけど、
   . /      ヽ
   /       ヽ      このままだと確実に負けるだろ!
..  |      、_, }
   |  u   (⌒Y⌒)
.  |    (○)(○)
 . \   `ヽ ./
     \__/




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      では、やらない夫の戦闘結果を
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}        判定しましょう。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ          前のダイスを軽傷で抑えたので生存率3割で。
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《やらない夫はこの先生き残れるか》 【1D10:2

1:死亡
2:死亡
3:死亡
4:死亡
5:死亡
6:死亡
7:死亡
8:真里亞が!
9:真里亞が!

10:ヴァルゼライドが!


1354 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:28:45.83 ID:++xPk8Fi



    /⌒
   /  /
      {
 八     、
   \   \
    \   \
      `'- _  `'- _
          ' - _ `'- _
              `"''ー-`' _ 、_
                  ~⌒


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      あっ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


1357 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:30:12.17 ID:1Sut0vtm
他人を見捨てるものは自分も助けられないのだ


1358 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:30:50.19 ID:++xPk8Fi


 もし、彼がもう少し要領よく立ち回れば、生き残れていたかもしれない。


       / ̄三三三ミメ、
      // ̄ ̄ ̄  . 》\
     / ./:::::....          >、
    < 巛::::::::::::...   _ 〃/,, ,,\
   {{ {{:::::::::::..... ィ ̄ ̄ ̄´    ハ
   ii ii:::::::::::::::{○」==───ミト、  \
    V小::::::::::::::::>≧   ̄ ̄ ̄ ̄\_7
    V:::::::::::::::::::: ヾト、  ./:::/ /:::/ /:::/フ
     .\::::::::::::......  ii \/:::/ /:::/ /::://
       ヾ:::::::::::: ... ll  ./\ /:::/ /::://
      / >=ミ.⊥__:::≧ ̄ ̄/
   // ̄\\    |      ヽ_i
  .//    .\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/



 あるいは、仲間の信頼に答えていれば、返り討ちに出来たかもしれない。

            _≦三≧_、
           =ニニニニニ=
          |ニニニニニニニ}
          /ニニニニニニニ{
       ヽニニニ/ニニニヘ
.         ゝ- 'ニニニニニL
    __‐=ニ二二二二二二二ニ=‐__
  __‐=ニ二二二二二二二二二二ニ=‐__
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ


1359 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:31:58.04 ID:++xPk8Fi


 しかし、それらは結果論に過ぎず……




                囗 ロ   。
                 ロ []      ロ      。
                   ロ ロ   ロ           ロ
                   囗ロ []  []        ロ
                   [] ロ    囗    []        ロ
                    □ □ []   ロ
                    囗 []   ロ    []
                      [] ロ  []   。            。
                     囗 ┌┐[]   ロ    ロ
                      囗└┘  []   ロ
                       囗 ロ    ロ
                      □ []   ロ     。
                       囗ロ  。
                        ロ ロ
                        ┌┐  。
                        └┘ロ
                        囗ロ

 また、一人のプレイヤーがゲームから消えていった。


1360 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/06/06(水) 00:36:08.28 ID:++xPk8Fi



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄       という訳で番外編は終了です。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄      いやー、本編と関係ないから全力で
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}        クズムーブ出来て楽しいです。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ         クズムーブするキャラを容赦なく殺せるのも楽しいです(悪い顔)
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     やらない夫及びモブ死亡につき、本編への影響は全くありません。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       本編の続きは6/7の22:00から更新します
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}       今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'

※ちなみに、暴動成功(勢力拡大)もしくはリーダー逃亡成功の場合は本編に影響が出る
  予定でした。ダイスに嫌われたけど。


1361 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:37:22.11 ID:1Sut0vtm


1362 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:38:00.13 ID:py1xxlVb
乙です

1363 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:39:08.36 ID:2dB6fLsq
悲しいなぁ


1364 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/06/06(水) 00:44:25.72 ID:vp8uKNJZ
乙ー

関連記事
114270 : :2020/07/03(金) 23:15:15 ID:-[ ]
全員盗賊って結構当たりだったのかな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです あとがき (07/24)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 最終話 (07/24)
  • やる夫とこなたが異世界に転移っぽい転生をしました。 その3 (07/24)
  • 偶には懐かしい話でも やる夫とミクとヘスティアさんの崩壊世界暮らし(大変とは言っていない) その9 (07/24)
  • カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです 第4幕 Clip Joint Calamity ~ふっかけ酒場の大乱闘~ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 最終話 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 小ネタ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 15 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 14 (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 13 (07/24)
  • 国内的な小咄 1582 私なりの酒の飲み方 ~北陸編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1581 私なりの酒の飲み方 ~甲信編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1580 私なりの酒の飲み方 ~九州編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1579 私なりの酒の飲み方 ~東北編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1578 私なりの酒の飲み方 ~四国編~ (07/24)
  • 国内的な小咄 1577 私なりの酒の飲み方 ~関西編~ (07/24)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その3 (07/24)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その2 (07/24)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 7章 その1 (07/24)
  • フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第14話 (07/24)
  • JINっぽい転移もの 4 (07/24)
  • 読者投稿:動画紹介的な小咄5 「【幻想入り】東方鉄之城~ただしCBキャラで~」 (07/24)
  • 読者投稿:神戸旅行 (07/24)
  • 読者投稿:小ネタ 幻想入り (07/24)
  • 読者投稿:ニュースネタ 新型アクアの登場、大惨事の予兆 (07/24)
  • 読者投稿:なでしこジャパン全選手紹介 その1 (07/24)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(19) ~最後の戦い~ (07/24)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 12 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 11 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 10 (07/23)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 9 (07/23)
  • キル夫は光の少女を守るようです。 24 (07/23)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】芝居しようぜ!―十八番花道の異世界演劇史― 第三幕:「光あれ!」② (07/23)
  • 2X歳、OLアーマードエージェント:コードネーム セイバー chapterⅩⅣ (07/23)
  • JINっぽい転移もの 3 (07/23)
  • 国内的な小咄 1576 ホタテ、釣ろうぜ! (07/23)
  • 国内的な小咄 1575 これぐらい行くと、なれる (07/23)
  • 国内的な小咄 1574 多分、中級 (07/23)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 22 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド たまにはやる夫以外でもいいじゃない!~ドヤが夫編~ (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 残念美人とできる夫PT 18 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド シリアスティエンスPT! (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 三者三葉PT 12 (07/22)
  • やる夫たちでソードワールド 月に寄りそう冒険者の作法PT! 2 (07/22)
  • やる夫は仲間達と冒険するようです 第33話「栄誉と共に凱旋を!」 (07/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 199 (07/22)
  • 日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅 198 (07/22)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 7月1週目 その8 (07/22)
  • 目次 ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う (07/22)
  • ラーメン屋のバイトと店主が世界を救う 8 (07/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング