スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やっぱり狐の右クリックメニューのリンクをコピーがAからLに変更されていたので、Copy Link Addressを導入して対処。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
5/7
やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです
5/6
ジーク君は復讐の旅をしているようです
4/28
タンジェロ・ポッターと賢者の石
4/22
デキルオは魔物と共に取り戻すようです
ヤルオは返済に奔走するようです
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
スポンサーリンク

新月の夜の幻葬読書会 28

目次

3197 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/06/10(日) 15:02:14 ID:s9gF03NE


なんかやろうと思ったけどもう架空図書でお茶を濁そう……


予約:11日:でしぷるさん 15日:モームさん

〇安価時間:このレスからそぉい!するまで


         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::|i:::::::::::|::::::、:::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::l::::::i::::::::::ハ:!::::::| ヽ:::::ハ::::::lト:::::::、:::::::::::::
        i:::::::::::::::|:l:|:::::i|::::|:::l|.ノl|::::::| ー|:::i|┼:::l|‐|::::ハ:::::::::::::
        |:i:::::::::l:::|廾::::l|¬:::i|  ___.ィ==≠み、ミ   ヾi:iマ:::
        |ハ:::::ィ===汽=み、 ヽi:i:i:i:i:i{  f::ハ::ら 》   }iイ::::
         {l Ki:ハ 〃 f::ハ::ら  |il⌒i:i|  乂zソ ノ   ハ!:::::      .〇概要
         トi:i|::| ヽ 乂zソ   |i|  Vハ      (__) ノ |::::::
         |::liⅥ (__ノ    ノ’{ 弋i≧========彡 .!:::::    ...架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
         |:弋i≧=======彡   //////// |::::::
         |::::::::::. /////           ij   从:::      .>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
         |::::::::::::゚,        ´ ̄ ̄ ̄\     /:::::::::
         |::::::::::::∧U     |           i      ,:::::::::::::    ..場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
         |:::::::::::::::::ヽ      | .イ  ̄ ̄ ̄ |   ./|:::::::::::::
         |::::::::::::::::::i|::し 、   ゝ ____.ノ  J   |:::::::::::::
         |::::::::::il|::::||::::::::::::〕iト       .イ    |\:::::::
         |::::::::::il|::::||::::::::::::::::::::::l≧===≦     /   ヽ::
         |::::::::::八:::!!:::::::::::::/ リ       / イ     }!:
         |:::::::::'  Ⅵ::::::::::イ  \       ィi〔       ∧      .〇参加方法
         |:::::::i   }::ヽイ     ≧=≦ヘ、\  --ミ /
         l:::::::厂 ̄/  、   // ==ミ | ヽ /    \     .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
         /:::::/         \ ,/  {{  }}/⌒V  /´ ̄
      .//:::::/              ==彡、 /   /   ,_        また作品種別の記載もお願いします(オリジナル・架空続編・クロスオーバー・やる夫スレ等)
      ./ ,::::::::′              / } l   /  //
   /   /::::::/   /                / 八乂.ノ  .イ




3198 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:07:49 ID:x+kDWNQT
オリジナル『ブラック企業の健康的な生活』

3199 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:11:42 ID:2NNgOyk7
二次創作ガイドブック『辺境宇宙の歩き方 惑星Ziで機械生命と遊ぶ』

3200 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:15:00 ID:umNcpBxz
SCP二次創作『ぶらいとはかせがいっぱい!』

3201 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:25:43 ID:oQ2qX2J4
架空続編『ハイスピード・オウルナイツ外伝 ケン&ビリーの大冒険』

3202 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:27:03 ID:hsUt/pMi
オリジナル『BAR「丸姫」には不思議が集まる』

3203 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:29:11 ID:WtLfG6mD
オリジナル『金物店主は隠居魔王』

3204 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:30:23 ID:dCBcYefY
架空続編『正義の味方 スピンオフ 超巧機人!!ティタノマキナ』

3205 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:43:07 ID:84Kog11/
架空二次『ポケットモンスター・ぜんこく冒険録』

3206 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:45:13 ID:OjOe/C1m
架空やる夫スレ『やる夫はシアワセな夢計画で更生させられるようです』

3207 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 15:51:38 ID:Y2zHebAz
オリジナル『ねじれた僕らのこじれた関係』

3208 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:07:07 ID:l5XWCCUF
オリジナル「丸すぎる僕らのトゲのない三角関係」

3209 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:14:49 ID:9KmdlPTG
架空二次『裝脚戰車の憂鬱 灼熱・北海道戦線』

3210 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:22:54 ID:Ih40uR1J
オリジナル『急募:異世界人を私の世界から追い出す方法 ~ 私の世界が魔改造されそうです ~ 』

3211 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:23:02 ID:ZnmSmIv6
オリジナル『名探偵にさよならを・・・』

3212 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:26:45 ID:Jmof64Ij
クロスオーバー「民明書房・君にもできるゲーム、アニメの奥義」

3213 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:38:49 ID:Uor3BTKf
オリジナル『部活動マーセナリーズ!』


3214 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/06/10(日) 16:41:31 ID:s9gF03NE


>>3197+【1D16:2】


そおおい!


3215 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/06/10(日) 16:47:16 ID:s9gF03NE



                         /l-<>
                        //〉-、〉 〉            /l-<>
                     〈X__//〉/        //〉-、〉 〉
                  _/</X/   r 、     〈X__//〉/
                  _//  /   , -く二ヽ \   /</X/
                   /  〉   ィ    /   トミ_lム´/   /
              _/  /ー―l 〉  ,r|___/`´ \\  /
             /r/<__//_rク´〈\_トr〈ゝ、_≧〉´
           /  /l />-< ヽ _ヽ〉 _,≧ェr≧〉
             /  /ミl /ーf   〉、/  l/ / ミ  |\
.            /  /エ ///_/  〉‐' ̄\   /\ト、
           /  /  |二l|    /     `Y´><\〉
.        _/  /   / Λ____/       /〉   | /          二次創作ガイドブック『辺境宇宙の歩き方 惑星Ziで機械生命と遊ぶ』
.       / /  /  _/ /  / 〈 \ r――//     |′
      / /  /〉  l〈_/<二ゝ、 ヽ_У ̄ ̄ヽ \__|
.    / ̄ ̄ ̄/〉  //ヽ-ヽムイ´ス  ̄ ̄ ̄`. ヽ/ /ー-、___
   /     /〉  / l |工l./           ` 、.  __/二スゝ、
.  /     r‐'/  /\l`<./ /          \   ヽ.. __/ }ゝ<ヽ 〉
 /   / 〈_/ー―‐ ′/ / / / ,ィ      ヽ   ',_ ヽl_<工lノ                          _
  ̄ ̄            i /-メ、/ / / | | |     }    i. . ̄ ∠エノ                            |::::||
                 | iイ |i从ミハ/ .l .| ! | |    '   |                         ____   |::::||
             _  | | .|:::::::::} 十ェ‐ト ! |   ′   !.                      __//rュ ア /≧x|::::||_
           /l/.| Ⅳー ´  下ミxl`ト  /    !. \                  ∠ア¨才_//、/ ∠._/!
         _/l /.. .|.圦 、    ゞ少ム′ ./       |.\ 〉                     |:l:l:|8/ >ーィ.┐ / ',  ||:l:l:|| |
        _/l/ 〈/〉l.| .iヘ `ー     /  /     ∧  ..__ ,.--、,.ィZZZ、_r‐┬─tュ二7 | {{:◎::}:)| | /¨ ||:l:l:|| イ
   _/´/ / / ゝ'. | .|¨ゝ.___ ィ/  /}       ヘ.ュfyt_TTj  | ! r┬┤三!  r┘l]| l,.二二、| ̄!/l fニユ7/〈ヽ
.  / / / 〈 〈  Y´. / / 7トー――‐.|/  //       ヽ ヽ r_ソ^ ー‐'¨¨'ー┴'^ー-廴_ァ¬∧ |      「¨/ | |三トヾ斗ヘ_〉
  ヽ_ヽ ヽ ヽr―‐l / / 〃~ヾi.:.:.:.://  /ー'、     | { ヾ.、\..ム                  |::∧!ー----イ/\\〈ヾ'’ ヾ〉
     ̄ ̄/ |. r/ / / ゝ= ".:/ヾ/  /   \   {  ヽ .ヽ\ \.                 ヾニ丈___」ゝ@@ア  ゝ-=ィ:ヘ,、
.        / /../ {  i /.://.:.:.:/ //  /   /ヽ  ヽ  ヽ ヽ \ \              /<l__//幵 へ |  |||`ー〉:::rヽ〉
.      ,ゝ/./《 | | .l'`'∠-‐//´ .′./  /   >、  ヽ  ヽ ヽ  \ \           ../ア、 /二ヾ´  >f¨¨ヽl|l 〈∨j  ',
    // / {ヾiル'.i 「 ̄.:/"   | / /    //ヽ  ハ  ヽ ヽ   \ ヽ        ∥ /::/¨「   |r≦¨ヾ! | l|| ∧_」、__j
.    | // {  } ヾ'.:.| |.:.:./    | /   _//  ∧  ト,  ヾ ヽ    ヽ.i.、      .∥ 、::L_|__|_,.。*'"/ .!、ト  ∧ _」
.    ゝ《二..ゝ{! /.:.:.| |.:.:i       !'_.ィ≠ァ<´     ∧ | i  ハヽ ',     }!.ヽ   .../  /:.\>、三三7 //   \   「__}
   /ー/―/../i! /.:.:.//.:.:l_ ィ≠> ´  /   \    .∧.| |  | } |    .| l_l.   / _  /:.:.:.:./      .l |    | |   }:ィ¬
.  〈_|__|..〈:::V.:.:.:.} }.:.:.|┬ ´     /\   _,> ´   }| |  | | |     !  ....../:/|':.:.:.: /        | | r─┐| |   〈ハ_}
         ./V/.:.:.:l l.:.:.:.|::|   _,r‐┘  > ´      / | !  ! | !         「 ]: : /|:.:.: /         ∧ |: : : | | |    ///


3216 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/06/10(日) 16:47:23 ID:s9gF03NE
ではどうぞ

3217 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:48:59 ID:x+kDWNQT
遊ぶ……?(ミサイルの雨から逃げる様子を見て

3218 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:49:51 ID:9KmdlPTG
やはり24型がコンパクトハイパワーで安定っていうのは納得だが
どこをどう読んでも「24」とは何の数字か最後までわからなかった
教えてエモい人!

3219 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:49:58 ID:Y2zHebAz
さらっとゾイドと仲良くなった事前提で話進んでるんですけどそこまでの過程から教えてくれませんかね……

3220 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:56:15 ID:Jmof64Ij
普通に30mmレーザーとか体についてる生物が野生化している前提でのサバイバル術w

3221 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 16:56:52 ID:umNcpBxz
「機械生命体」と聞いて浮かぶようなキャラは大体出ていて、オマージュやパロディネタも笑わしてもらったけども、
コメディと見せかけて「42」 「HAL-9000」 「巨大コンピュータ:マイク」だの、
さらっとぶち込んでくるの怖いよ!

3222 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 17:09:23 ID:EslQuF+e
なんで辺境宇宙に進出してんの、アパチャーサイエンスw
や、ピクミンみたいに付いてくるタレットたんには和んだけどさ

3223 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 17:25:26 ID:WtLfG6mD
度々起こるオートマトンの自家複製による爆発的増殖が恐ろしすぎる件

3224 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 18:30:00 ID:rUuAm0jc
おい、SDガンダム外伝騎士ガンダム物語のモンスター作ろうとしてる莫迦が居るぞ
「作りたいのはトランスフォーマーじゃねえぇぇぇ」って
トランスフォーマービーストウォーズの奴失敗作扱いしてやがんぞ

3225 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 19:50:06 ID:Q6mFpJzl
BWは日本じゃコメディだが、暗い話を見せないための日本スタッフと声優陣の暴走だでやのにねw

それはそれとして、ハルトマンワークスカンパニー製インベードアーマーっておま……何させる気だお前ホントお前!

3226 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/10(日) 21:26:55 ID:ptCtaL+k
必要なものはタオルとこの〈ガイド〉だけ――っていうフレーズにニヤリとしたがネタが古いよ作者ァ!w

3228 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 01:31:33 ID:crW5MJL1
辺境宇宙の歩き方シリーズは毎回尖った惑星狙いすぎやねんwww

それはそれとしてライガーお持ち帰りの方法をちゃんと載せたのは素晴らしい


3230 : でしぷる ◆0qBQGZ3dMs : 2018/06/11(月) 17:30:00 ID:rbkrLXAf


皆さんご無沙汰しております。でしぷる ◆0qBQGZ3dMsです
今回、できない食堂さんから2枚目のチケットを頂きましたので使用させて頂きます


3231 : でしぷる ◆0qBQGZ3dMs : 2018/06/11(月) 17:31:00 ID:rbkrLXAf



       ,ィ''”㍉    ヘ     r‐v     ┐⌒V.r┘ V.r┘  ⌒V.r‐‐くヽ     ヘ    └┐r┘       Y'7   マ^〉 ⌒V r‐‐┘     ヘ  ⌒V.r‐‐くヽ 〔i⌒Ⅵ!⌒i〕
       乂  ′   /∧    }  V / /.{   } {   } {     } {____,ノノ    /∧      } {         } {______,,} {    }└‐┐   /∧     } {____,ノノ     } {
       `'*,   //=‐Ⅵ  } {Ⅵv ./.} {   } {   } {     } {=ヘ∧   //=‐Ⅵ    } {         } 「⌒”¨} {    } 「 ̄    //=‐Ⅵ   } {=ヘ∧      } {
      .乂____,,))  //    Ⅵ  }_{ .Ⅵ/ }_{  乂_-=彡'′    } {   Vハ、 //    Ⅵ  rく.└ァ     ,乂_{    ルj  ,乂__ ̄”ア  //    Ⅵ  } {   Vハ、    ノ_ハ



                              , -ニニ圦  \  /| .}ニニム /  -====-                  __,
                              //丁___`\__ヽVノ/ニニニ∨ィハ_             -=ニミ::、/,ィニニミ、
                                  /ニ=‐ ´    ̄¨弌ニニニ,} /ニ|    、   _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
                               /´ -=‐    -=ミ  `寸彡'"ニニ|    \  テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                              / / /   ./ i|   `、寸-.マニニニL -―   /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
                             ′/  ./ /  /   |  Ⅵハ Ⅵi マニニノ^\      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
                            j//  ,/ /    / ハ   Ⅵハ Ⅵ |_∠_  ヽ    /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
                            ∥|  / /     /_/ Ⅵ  、'ハ Ⅵ! \   ̄` \ _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i
                           ∥ |   /‐- /)´ィt示. Ⅵ  `i| i 圦__ 丶、    ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃
                            .∥ i| ./r示 ´ /  vり   、 、__| | ア  ̄ ̄       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠     弋──‐,┐
                             ∥  ∨ハ vソノ        \ | |__(          ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´     r-----ニ--! j
        _ _  ┐|!              ∥    ∧  `   ,    <⌒>`| |¨´            (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/       `ー-- t ,t、.j  !
  __r‐→ ´ ノ´(_,.∠|_j|_           /    / ヘ  ー    / ト/  |リ           _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /        _,. ヘ ! {/  i
. マム `乙_∠_ノ^マY ノ|⌒「 ̄ ̄ ¨¨    7    / __\_}is、_..イ    |_ /′           j───-- `>、__ヽ /        {ニ´-‐ヘ ヽ  i¨', ',
  ¨¨¨¨¨¨¨¨丁¨¨¨7 〈.j|=======    __/    /    ̄¨¨ |   _ 斗ア´              |           `ヽ、7´            ___ヽ,ヘノ   .',
       i{hx_(__,ノ}l             /     / ̄二ニ=‐ 丁| __rfア¨⌒\寸=-  __        |    ,. イニ=---./__          / i___y ノ    ',
       マニニニ{           //  ,  ア⌒マニ{: : : :i|アア^´: : : :__.ィヘマ=‐ 、 ̄¨ ‐  j!  <       _,. -   ̄`ヽ       / ノ  ヽ、 `ヽ、   ',
        寸ニニヽ           /′ ,/_/   .}ア: : : /´: : : : ィfニア⌒ i|     寸- _  /!           /          i      ¨´    ヽ、_,.---- i
         寸ニニニ- _         /  /ィ7   / "´ : :/: : : : /:∧¨´    .||      ∨   / ,'        /     /> 、  |             |    ',
              寸ニニニ- _     ′./|ニi| /´: : : :/: : : :    ┌─────────────────┐   :.:.:.:.:.7}ハ               |     ',
              寸ニニニニ- ___j /ニ|ア´: : : : :/: : : : /: :   │                            │   .:.:.:.:.:// .i }           |,.---、 .ハ
             寸ニニニニ,アiニ|./ニア: : : : : : , : :i| : , : : : : :   │   『サムライハート×ナイトプライド』   │    ニ彡 ,j iハ._          Y⌒`ヽ、 ',⌒i
                  寸ニニニニlニ|'ニi{ : : : : : /: : : :i|:/: : : : : :   │                            │       /.j::<ハ          |:::::::::::::|ノy' 7
                   `弌ニニニニ|ニ 圦 : : : :/: : : : :i|′: : : : :   └─────────────────┘  ニニニ彡':::::::\            j::::::::::::::| r' j-t
                 `弌ニニ‐ ´   \: ∥: : : : : : : : : : : : : : : : : _; イ/ _   マ    ∨!::::∨j |:::::::::::::::``ヽ``ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       .i:::::::::::::::| ',ノ } .〉
                   `¨´      `丁 ̄¨¨""  ー--==≦-=7 ̄  |    マ{   ヽ、:::::ヽj:::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ,'::::::::::::::::i i- ' /ハ
                            ノ              ′    |     マ/   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、::::::::::::::::::::::∧   ∧::::::::::::::::i /ヽ' /
                          __r==- r 〈〉 ァ‐z____{  ____ L__ 斗=ニ  八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ、::::::`ヽ、::::::::::::::::ヽ、 /::::::::::::::::::::::|   ./
                          ア     V∧V弌¨¨¨¨¨¨¨ア´     マアニ圦j]iニ    \:::::::N:::::::::::::::::::::::::::://     `ヽ、::::::::::::>-:::::::::ヽ、:::::::::::::::∨ヽ./



         ^V 「 ,.イ)   r‐v  .r=ァ └┐r┘   x≦ミ*、  Y'7   マ^〉 〔i⌒Ⅵ!⌒i〕     ⌒V.r‐‐くヽ ⌒V.r‐‐くヽ └┐r┘  ⌒V.r‐=ミヽ ⌒V r‐‐┘
          } .k'_/   } iⅥ } {    } {    //  ____   } {______,,} {    } {          } {____,ノノ   } {____,ノノ   } {    } }    } }  }└‐┐
          } .ト、\_    } {. Ⅵ.} {    } {    { { └┐}   } 「⌒”¨} {    } {          } {‐=彡   } {=ヘ∧    } {    } }   //   } 「 ̄
         _乂__〉 \_j  ノ_;  ⅥI{  rく.└ァ  乂≧=彡 ,乂_{    ルj     ノ_ハ          _} {_      } {   Vハ、  rく.└ァ  ,x廴,,.ニ=イ   ,乂__ ̄”ア





【※それではどうぞ】


.

3232 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 17:45:19 ID:mBqjd371
個人的なベストバウトはVS火影戦だった。
心に刃を当てて云々っていう相手に
「心の上に立つ士の姿を以て、志と成す」「心によって立つ武士は、決して折れぬ志の似姿よ」
って啖呵を切るシーン

3233 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 17:51:34 ID:GZAzJZ9J
この題名でMMO作品なのは正直予想外でござった
高火力のサムライガール(兄)と鉄壁タンクのナイトマン(妹)という性別逆転プレイという仲良い遊び方しやがって

3234 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 18:27:48 ID:00MgtuKv
>>3233
しかも、たぶん『MMO戦記』のパロかもしれないけど兄妹でアンジャッシュしてるんだよなw
「なんか誰かに似てるなぁ……」と互いに思いつつMMO内で恋愛して、結婚した上にマイハウスでイチャイチャイチャイチャ新婚生活満喫しやがって…………いい加減気づけやw

3236 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 18:32:55 ID:36S58WTV
ヒーラー役をサブヒロインではなくダンディなおじさんにするのは割と珍しい気がする

3237 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 19:02:31 ID:BEJHHMSA
>>3236
あの人は置きヒール凄く上手なのが良いよね。
あと自称弟子の鬼っこロリがおっさんに出会うまでAGI極振りとかほんとすこ

3238 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 19:04:50 ID:36S58WTV
>>3237
意外と置きヒールを描写する作品少ないから、経験者はこれだけでニヤッとするわ

そして中身主婦のロリドワ商人は定番なのだろうか

3240 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 21:38:46 ID:8oZ9QUoK
兄と義兄、妹と義妹が別人だったとかいう対読者用アンジャッシュのワザマエよ
村井兄と内藤妹、両親離婚からの生き別れ生活何年目だったっけ?

3241 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/11(月) 22:06:51 ID:ciRGPXFN
子供の時のようにもう一度兄妹で仲良く遊びたいってのがグッときたよね
ネットならどんな遠くでも身分を偽ってでも遊べるってのはレディプレイヤーに通じるよな

3242 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/12(火) 00:09:10 ID:U/iUM5BR
光のお父さん感もある

3244 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/12(火) 20:34:22 ID:hHqal944
ユニークに思ったのは、いわゆる一般的なMMOのギルドとは別に、クラスごとの集団と言うか総本山みたいな奴、クランっていうのがあるゲームシステム

3245 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/12(火) 21:49:30 ID:7dwlObtY
>>3244
チュートリアルらしいチュートリアルは初期説明しかないってところから
プレイヤーメイドのチュートリアルとしてゲーム内史の育った環境があるからこそだと思うな
アレあるから初心者でも誰に聞けばいいか分からない!質問するの恥ずかしい!Wiki参考にならない!というのがなくなってるし


3354 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/06/15(金) 16:46:23 ID:1xY4Av29


今日はモームさんの架空図書の日です
前回あれだけバズらせたモームさんですから
今回もきっと100レスや200レスは軽く飛び越えていくでしょう
――――君には期待しているよ?


3355 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 16:59:50 ID:RV/ODvpS
積み上がるハードルに草


3356 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/06/15(金) 17:07:15 ID:1xY4Av29


ボクは積むよ!(タスクやハードルを)かなり積む!


3357 : モーム ◆LQo/pUeZKI : 2018/06/15(金) 19:18:07 ID:7a53S0Fp


度々お世話になっております、モーム ◆LQo/pUeZKIでございます。
できない食堂様のご厚意により、チケットを頂きましたので、1レスお借りします。


3358 : モーム ◆LQo/pUeZKI : 2018/06/15(金) 19:18:22 ID:7a53S0Fp



                                                               「`l
                                                          へ   └┘   へ
                                                          ヽノ  ´ ̄`ヽ く_/
                                                              {     }
                                                        ┼┐   ヽ.|~~~~|丿
                                                    ├‐o  | |     ├─┤  ―  ヽ
                                                    └‐        ├─┤      /
                                                                  └─┘
                                                               斗:i:-──-               _
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━  Dr.ジェラルド ━━━━━━━━━━━━━━━┓    /:i/        \            { |
 ┃ 映画 ブライト博士「そうだ! ”ひとりダイ・ハード”主演でアクション映画を撮ろう! ┃   //}                    {_|
 ┃                                                    ┃   |:i/} -‐t‐tf ァー- tェ 、}         / 才‐- _
 ┃                もちろんスタントマンはうちの職員な!                   ┃   l/:i:////7777/ __ Y//|        >乂/ Y≦ |
 ┃                                                    ┃  /⌒寸////// ,:i:i:,.V/|        |‐‐.厶イ    |
 ┃                カバーストーリーの建て前で予算は潤沢に使い捨てられる!」 ┃  | {ハ \  ,,,,,イ:i:i:i:i:i:i:i:i:,,,       ∨  {   .|
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 乂 __  \  YニニY |         \ ノー 人
                                                              | \     ̄ ̄ .|           ヽ    Vヽ
                                                             _|   > ,,,:i:i:i:i:i:i:i:i:リ             }:.     V∧
                   ___\<=ァ==ミ_f^ ̄`ヽ                      人;;;{≧     ̄ ̄`7             |寸≧=ー匕lム
                  / , -==ミ:、`{ f~   jf∧∧   /                   イ爻爻': : : : : :≧=ー─┴l             Vニ寸////ノニ',
                /  /////⌒Vハ j  ./::::::::}⌒`¨´                   イ爻爻爻爻ム: : : : : : : : :| | |:i:i|\            ∨ニニニニニニム
                  /  / ///   ,zシ^/:::::::_::∨_ __            ─≦ |爻爻爻爻爻ム≧=ー : :.:|_|_|:i:ハ爻\___      Vニニニニニニム
                  ∧ {///{   //  /:::://///フ'⌒>x::::>x       /      .|爻爻爻爻爻爻:, : : : : : : {: : : :l爻爻\   \-    ∨ニニニニニニニム
                 ∧ \//>=イ/  /: ///////::::::::::::::::::::::::::if^>:、    /       |爻爻爻爻爻爻爻,: : : : ≧≦:.|爻爻爻\   } \_  ∨ニニニニニニム
               ∧>'^/¨¨ ./:: //////::::::::::::::::::::::::::::::::::i|〕iト .,\ /       V爻爻爻爻爻爻爻: : : : : : : : |爻爻≦⌒   // / ̄ ∨ニニニニニニム
          > '^⌒`ヽ /! ./   /::::::://////:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j}//// 〕iト .,       V爻爻爻>'‘ /爻..: :.:./|≧=-=ニ二_ ./  /  /二二二二二二二ム
         /  .___|::|/  ,/::::::::::〈///.∥::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j}///////// `iト .,     V斗匕   /爻爻::::/三|三三三|    二ニ=‐=ニニ二二二二二二二|
     >:'77777f'く ̄ ̄ ̄|::|  ∥::::::::::::::∧///|::::::::::::::::::::::::::::::_≧'^///////////////` :、      才爻爻爻:::/|三/| .‐=ニニ|               ̄二ニ=‐=ニ二|_
  >'^.//////∧=-t─i<^|∧  |::::::::::::::::::;_〉//.!::::::::::::::::::rf≦^//////////////////////\   |爻爻爻爻/  |/  |    |二ニ=‐-=ニ二_
 └───<Vハ 苡Vリ、ゞj{:::::\仏斗:七(////|:::::::::::::::::{:{/////////////////////////// \ ∨爻爻:/   |    |    |            ̄二ニ=-=ニ二_
          ∧`トー==:¨j{:::::::: |\  ∨∧// { ::::::::::::::N///////////////////////////// \ V爻/   /|    |    |
______ {〕iト .,___ j{:::::::::|/:::\__ト<\/\  く\\>x////////////////////////// ヽ ___________________________
》《》《》《》《》《》《  {/⌒>、 /\_∧:::::::::∨∧て^ヽ/〕iト .,\>::>:、.>x////////////////////////∧ 《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \_./ , ∨  ∥ .∨;:::::::〕iト ., /{::::::::::::\〕iト .,fニ=>x >x//////////////////////}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ∨/   .∥ if^V〕iト ., ∥〕iト .,:::::::::::\//// /ー>:、\///////////////////}
              V    ∥\∨  Vハ 〕iト .,   \::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::>:、.////////////////.
                  \ _丿_ .`〉f=<.ム斗く^\    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ >:、///////// /
                ∨   `V      _zxミ.\  /〕iト .,:::::::::::::::::::, '^     ` ー==≦
                   ∧    }_ ニ=- ''¨   `ヽ_)^>=- < ̄ ̄ ̄
                      ` ー=≦





















                              ,r‐===-、  __
                             /三三三ミ7////`ヽ
                            /三三三三三{Y´ ̄´ヽ}、                               _
                              /三三三ミ//`\乂三ミノ三\                            U
                          /三三三ミ//  / 〉、三三三三\           /⌒ヽ        j┐
                           |三三三_〈/\/ //`\三三三  >、         l:::::::::::::l         し゛
                          マ三,r==、ミ\/ 从;l;从 /、。;.:;《乂Y        |:::::::::::j
                              \{r、三`ヽミ\:.从:::;.:;,:,;、;l,;l  `¨ヽ\\     \;;/      __
                               \ヾ三ミ}三ミ ) ,.,;;;W_从 :;.:;', `、\__        xっヽ
                                \=‐'三 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 乂 %ミ/三三`ヽ     (つ__ ~"''~、、
                                 \三三;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`= \ `ヾ三.}      `´ ⌒≧s。  ``~、、
                     > ==< ‐=‐、       \  Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z  `、\  / ]ニ=- ,,,,,,,_        〉‐ 》
                   //Y⌒ヽ 〉  Y        / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>\ \ \vv≧s。=_=_=_x=、 ]ニ=-  _/  .|
              _.   / ( 八  }h、_ノ         :. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::...三三\ ヽ  {ノ{ノ{ノ{ノ{{⌒7s。_=_=/  八
              ⌒¨ヽ./_   ̄``~、、《 }h、      i    \三三三三ミ\/三三三ミ 「}ノ{ノ{ノ{vvv _⌒   {ノ{ノ'  /  ヽ
              ===‐/=_≧s。 イ    ⌒ー〈 つ〉、  |.l     \三三/\三三三ミ/  |=_=_=_≧sY´ ̄:::⌒Y   {_,' ::::::::ヽ
                _=_=_=_=_〉``ヽ、       ̄   ,!.l      \Y/////\三_/    |=_=_=_=_| |.!::::::::::|:::::::|s。 __ノ{ノ} ;;;;;;ノ
              /八ノ))) /乂>\(       ノ^Y  ! .|          \`ヽ///// ,へ   L =_=_=.| | .:::::::: |:::::::|=_=_=_=./
             くi:i:i:i:/ ⌒ヽ >''")\     (ァ rミ≧s。           `ー―'   l::::::::>   ⌒≧s。v:::: 八:::::.=_=_=_ /
               ̄     `´⌒ヽ\}h、   〈/  ``~⌒≧s。          `‐'      {}‐‐ V::::::::ヽ八≧s。/
                         ∨\ \   i、 │  l ``~、 ⌒≧s。                /    \:::::::::::::≧s。
                          ``~、、ノ`¨´〉〉     },、 ゙l'"''~、 _(⌒≧s。  ____  ィ(    / ``~、、_:::ヽ
                             ヾ ∨}\/ `゙    巛,     ,  ``~、、      ', /   (         Y:)
                           ヽ''" ̄  l     .゙l ヽ  、 /   ゙‐r/ ,, `~、、      / ≧s。       乂ヽ__
                      、.  ..,-‐''"  ,  .!  /      __.     / \.,..-'"´ ≧=‐ 、 /     ⌒≧s。_    ⌒´
        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓   ≧=‐ ──>''"  )
        ┃                                                  ┃       >''"  。s≦⌒
        ┃  添付資料 事例03「ブライト博士に暴露された職員」            ┃     >''" 。s≦⌒            ── ──
        ┃                                                  ┃ 、丶` 。s≦⌒         /: : : :/: : : : : :、 : : : : ヽ
        ┃  研究員M「私が138人ほど死にましたが、映画は撮れたのでOKです」   ┃ ゝ‐ つっ            : : :f\/: : : : : : : : У ヽ: : : ヽ
        ┃                                                  ┃                : : : :ノ  ヽl: : : : /l: /  〈: : : : : :.
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛                 /:┏━━━━━━━━━━━┓ :.
                      -"._,, ‐''"゛.r゙‐'゛   ゙‐'´゛                 ̄'                     l: : ┃  軍m……D-114514   ┃ :.l
             ‐=ニニニニニニニニニ=‐                                              l: : ┗━━━━━━━━━━━┛ : l
              ‐‐=ニニニニニニニ=‐                 l二l                           l: : : :〉、l /     l   `ヽ  l: / : : : l
                                       /__\  ニニニニニニニニニニニニニニ=‐  : : :l ' l       l     l l//: : : /
                                       l 側溝の l      ‐=ニニニニニニニ=‐     ゝ: :ヘ l       l     l l;イ: : :/
                                       l 汚水  l                   ll   /  ゝ、ヽ ゝ ---''゙ 丶--- '゙  /: //
                                       〉───-〈                       ,ll,、 /    >-‐y-‐、, -、__ ノ_/  r、
                                       l      l                        i_j i/'ト、   ,ノト、__(____人_,ト‐ フ  ̄ 、 / \
                                       l      l                  〈'lト/` \/ / ー' `ー'' `ー'゛/      lヘ丶  ヽ
                                       l      l ____              xll/---、_,,-(_       /        ヽ丶  ヽ
                                       l  ,  、  l |   |        zュェt、   f-------7     ̄ ̄ ̄       /   l ヽ丶  ヽ
                                       l  ト--}  l ,<ニニニ>、ロ'''皿乎Υ---- l  ゝ __ ノ, __         /     ト--‐‐'⌒゙゙
                         _ -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー l   l-''゙ヽ    /、廴辷且入___ノ ‐-  、`ー' ` イ;;;; `` ー----- ''゙゙
                        l´` ー─    ____  └‐┘  ヽ== '   ̄ ̄ ̄  `ー'__ -‐ '゙´|    (;;;;;;              ノ
                        丶、_              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   __  ‐'      l` ー  _      __ -‐''  l
                           |   ̄ ̄ ̄ ̄     ────────────   ̄ ̄ |     /   、     ̄ ̄ ̄
                           ` ー─────────────────────‐''     /   ,, ‐  ̄ ̄`         /
                              |  | |                             |  |  , --┘、__/                __ イ、____,、
                              |  | |                             |  |  ヽ    \   ───_ ニ '  `ー──‐‐,_\
                              |  | |                             |  |   ヽ       ` ー─   ̄          ヽ
                           ー‐''゙                             ー‐'    `ー──────────────'


3359 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 19:20:21 ID:GkWn1iPF
ジェラルド博士だけでいいだろwwww

ああ、スタッフか犠牲者…

3360 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 19:21:16 ID:LRNo/TxV
スタ……ント……?

3361 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 20:13:54 ID:R+Pb94Ww
イツから映画スタッフは財団のDクラス職員になったん?

3362 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 20:15:55 ID:GkWn1iPF
これで一番酷いの、別にジェラルドが主演もスタントも全部やっても大惨事で周りが巻き込まれて必ず死人出るしジェラルドが死なない

3363 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 20:17:26 ID:TUzn6jaG
一番の疑問はなぜこれがドキュメンタリーの棚に置いてあったのかだ

3364 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 20:58:20 ID:y4/Lq1ho
何より恐ろしいのは、ザ・不死身と呼ばれる一人の人物がいなかったとしたら、
被害は十倍で済まなかったと試算されてることだ

3365 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 21:00:34 ID:GkWn1iPF
セグウェイ乗っただけで周りの被害尋常じゃないやべー奴

3366 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/15(金) 21:14:15 ID:0XAKVKH0
殺陣やるのにぱっと見最強の刀を持たせるという鬼畜の所業

3367 : 梱包済みのやる夫 : 2018/06/16(土) 11:27:04 ID:PRO2vDAH
特典の欄が[編集済]になっていたけどその下の
ブライト博士は特典と称してSCPの映り込んだフィルムを同梱しようとしないでください
で色々と納得した

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 2 (05/12)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】マーリンの不思議な借金 25 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 桃太郎PT 3 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド リベンジ!突発冒険者できない夫! 2 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド よこしまPT! (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 13 (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド グルメハンターPT! (05/12)
  • やる夫たちでソードワールド 三下冒険者! (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十六話 Why did she want the power? (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十四話 金色の髪の後輩 ~ 第十五話 しわしわ角スノーカックとラブグッドの冒険 (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十二話 ウィーズリー家の朝 ~ 第十三話 ケリィ・ウィーズリーという呪い破り (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第十話 悪いことしましょう! ~ 第十一話 ウィーズリー家のドン (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第九話 ギルガメッシュ・ウィーズリー ~ 短編 並行世界の皆さま (05/12)
  • ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 第13話 (05/11)
  • 国内的な小咄 1521 旅力が足りない (05/11)
  • 国内的な小咄 1520 結局 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”いてつくはどう”のようです その3 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”いてつくはどう”のようです その2 (05/11)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異世界転移したけど、やる夫の異能は”         ”のようです (05/11)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十二話 (05/11)
  • デキルオは魔物と共に取り戻すようです 第二十一話 (05/11)
  • やらない夫は集われるようです 第二章「明けない夜」編 第十九話 (05/11)
  • 読者投稿:血糖値上昇とプロテインについて (05/11)
  • 読者投稿:突発、イッチ応援企画!「遠隔イッチになってみよう!」 (05/11)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(8) ~筆記試験過去問集に突入~ (05/11)
  • 読者投稿:月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~ (05/11)
  • 読者投稿:北東北の小咄 ~稲庭うどんのかんざし~ ~たっそべ漬わさびみそ~ ~北東北の地ビールフェスいろいろ~ (05/11)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #123 (05/11)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです ヤキニク編 1 (05/11)
  • やる夫は地方のウマ娘トレーナーのようです 2人目 キャラメイク (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第七話 ウィズリー家と恐怖の悪魔 ~ 第八話 君の血を舐めたい(直球) (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第六話 隠れ穴へ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第四話 生涯ついていきます! ~ 第五話 ハウスエルフ (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第二話 和解 ~ 第三話 知力3 (05/11)
  • タンジェロ・ポッターと秘密の部屋 第一話 暗躍する邪悪 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 7 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド キャラメイク ネプテューヌ クロエル いかない夫 モルジアナ イグナチウス (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 選ばれし二人と凡人ダディのソードワールド 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド 復讐者やる夫 12 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド できる夫キノコ旅 第2章 4 (05/11)
  • やる夫たちでソードワールド ソードワールド2.5 (05/11)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 9 (05/10)
  • ジーク君は復讐の旅をしているようです 8 (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】異能学園モノ (05/10)
  • 【◆EV0X7vG/Uc】メガテンあんこ 強くなりすぎたやる夫の物語 (05/10)
  • それ行けサイヤ人やる夫! 第22回天下一武道会編 11 (05/10)
  • やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです ペテルギウスと!九条カレンの!世界樹の迷宮4 クラス解説コーナー!(偏見マシマシ) 「ソードマン」 (05/10)
  • 読者投稿:金糸雀 地球紀行 ~ 森林公園で××××に遭遇編 (05/10)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士資格に挑むようです(7) ~攻略!複線図~ (05/10)
  • 読者投稿:虎やんの「レトロゲーム遊んでみーひんか?」そにょはあぁちぃ 「ソングマスター」 (05/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2やる夫たちでソードワールド2やる夫はソロハンターのようです
    3あさねこの小話空間3ローグライク異世界転生
    4異世界からかえってきたやる夫君のお話4やる夫は怪獣の狩人になるようです。
    5やる夫の現代ダンジョン5やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    6やる夫の鬼滅っぽい刃6異世界食堂できない夫
    7やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。7すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    8慎二は自身の高慢と向き合うようです8やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    9ダイスに委ねる皇女生活 in エリア119召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    10やる夫は魔導を極めるようです10あんこ時々安価で鬼滅の刃
    11やる夫はスキル世界であんこるようです11やる夫は聖杯を落としたそうです
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第3部
    13それ行けサイヤ人やる夫!13横島くんは死神になるそうです
    14ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱14陽キャで脳筋な僕の奴隷
    15できない子とSCP15レベルを上げるスレ
    16安価であんこなロボット物16アカガネ山のやる夫
    17白頭と灰かぶりの魔女17シャーマンファイト IN あんこ
    18あんこ時々安価で惑星のさみだれ18やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    19やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです19やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    20あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG20ダンガンあんこ
    21喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~21鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    22ヤルオは返済に奔走するようです22魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    23やる夫は仲間達と冒険するようです23やる夫達は人間ではないようです
    24女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望24オーバーあんこ
    25やる夫とライナーは鬼武者のようです。25ドクオが異世界転生したようです
    26やる夫は奇妙な友達ができるようです26現代知識チートで無双する男のおはなし
    27魔法コミュ障女★結芽は怠惰27証言と証拠は安価とあんこの後で
    28水銀燈は万物を魅了するようです28アメリカンヒーローアカデミア
    29しのぶさんは間桐のマスターのようです29やる夫は男子校?に通うようです
    30彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです30いまだ魔法は解けぬままに
    31ベータで金銀なポケットモンスター31ほぼ日刊英雄()をつくる
    32君の頭蓋骨に乗りたい32やる夫は転校生のようです
    33タンジェロ・ポッターと賢者の石33やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    34ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~34やる夫はギルドを経営するようです
    35血まみれ勇者35できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    36やる夫はタルシスに住む新冒険者のようです36異世界転生したいやる夫のお話
    37やらない夫がサッカーで天下統一するようです37のうみん!
    38正義屋さん38やる夫の野望
    39デキルオは魔物と共に取り戻すようです39あんこくさい連合頑張る!
    40やらない夫は集われるようです40あんこ戦隊


    過去ログはこちら
    人気ページランキング