スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
8/23コメント数347
しゅごい……


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫の兄はブラコンのようです 第200話記念その2 『やらない夫さんは繊細』

目次 現行スレ

367 : ◆hrPgATdXSI : 2018/06/12(火) 02:26:37 ID:zx3wScsU0
.
【200話記念その2】

『やらない夫さんは繊細』

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|     「そういえばさ」
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|




                  T三三三三三≧x
               |三三三三三三ニニ≧x
           ,. zzzz!--  __ ー-≡ニニ三三}
           \三三三三三≧zzx、>xニ/
             ∨=-------≡≡ニ三三ニ=7
            /: : : i: :i,: : : : :ヽ: : ',: :>寸ニ/
               {:|: : 7ハ:.ヘヽム:、: :V:.i: : : : : 7
           八!: 7イzヾム '.ニ=\: i: : :./:./     やらない夫さんって、やる夫関連以外だと
               ヾハヒj ヾ ヒリ 7イ': :/jレ
               i:ト、 ' _    ,イ/:,イ'´       あんまり感情が動かない人だよね
          _   ' Vr>-:≦7イ/ ``ィナt
         くー-ニヽ<ニニニニニxヘヾt、 /斗:.ヘ{    穏やかだけど淡白っていうか
            ∧_  ', ',     __|i==' jrナ:,':.i:ヘ
          fY   ', ',   rニ= ヽヘ jチ:,': :.|:',ヘト、
            T)=ニy- =t--、ー=、f { Ⅹ_:': : :.i: ',: ',:ヽ
          /   {   . V',: :弋ヘ )   `ヽ: :i: ヘrこフ
            i   i    ', i:.i: : : :.ヾt。     ヽ__ノ
             i   |',    ',:/: : : : : : :辷゚__。_ノイ
            .i   iハ    ,: : : : : : : : : ー'ハ
          i   ト、:'    ',: : : : : : : : : : : :i
           |   | .ヽ   ト、: : : : : : : : : :/
            |   i   l   Vz、_: : : : : イ
            i::>yt':!   r、_,.ィハ   ̄ ̄
         jヽ<>::i   .|:X|:::::::j
        7t/ヘ:):|  .r=ト、<:i
        /弋__イ::!  ノノi:Y:::::::i
          {:::::::::::::::j ,イハ<:::::/:{
       ∧---:7 {_:::::::::::::7-'
         ー‐'   ヾ_::ノ




368 : ◆hrPgATdXSI : 2018/06/12(火) 02:27:35 ID:zx3wScsU0
.


                   / ̄ ̄\
                /      \
                  | ヽ、_       |       うーん、そうかな?
                   〉(ヘ )      |
                (人__)     .|       自分ではよくわからないけど
                '、⌒ ´       |
                ヽ        ./..ヽ     蒼星石ちゃんがそういうなら、そうなのかもしれないな
                 >、____,  "//〉、
                 _,r7}_/// ̄  \
        ___    //  ///´    , -―ヽ
       と{    } _ ,///_///     /     }
        /!    !)/ {////////7   /      ゙、
        } `ー‐彡 /////////    {          {
         /` ニ '  /////////   /}         、
       ,   !   }////////     |           ',
      ,ィ/   {-、_////////イ       |           ‘,
     {,/    ヽ//////////     |            }
     ハ    /////////イ{       {、    ___/
     〈 !   j {///////////\_,ィ   ヽ_,.r '´   |
     ヽ`ー '´!/////////////\   / }     {
      `ー‐'{////////////////>、,.- '´ ̄    |
       //i、/////////////> '´       _ {
      //////`ヽ////> '''´          ´ ,ソ





.          ________
       /三三三三三三三三ミ\
        .ヽ三三三三三三三三三ミ/
       _}二二二二二二二二二_{_
      ヾ三三三三三三三三三三ミ:/
        〉≠========= 〈     そういうところだよ、まさに
       .'.:{.:.:ト:{-ヾ弋.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       {八.:.{ ≠弋.:\.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:!     なにかあなたが大きく感情を動かすようなことってないの?
        八.:.:ハ ペ)ノヾ.:.:ゝ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
         ヾ!〈  "   !.:.:./.:./:.:.:.:.:.:.:/      好きなものとか苦手なものとか
           丶っ  |.:./.:./.:.:.:.{.:/
          }.:ヽ.. ィ//}/从乂
          l/   }'(/¨,二,二ミ、
.             '  .,〃}} (/⌒'⌒ヽ}_ヽ                         …やる夫のこと、以外で
            《{{ノ'(/: : : : : : : ヽ}_\_
                乂 (/ : : : : : : : : : \}⌒)
            / (/: : : : ∧: : : {: : : :ヽ.__ ノ
              .' /: : : : /::::}: : : :ヽ: : : : /

369 : ◆hrPgATdXSI : 2018/06/12(火) 02:28:34 ID:zx3wScsU0
.
                                         _
                                 ,.  -―――/ ヘ―――- .,,_
                          ,.  -      .l` ー-------------一 ´l   __
                         ゝ 、   `ヽ  !                    i/´  -- 、\
                              ヽ   ` '!                      /    .i ',    「 そうだな…… 」
                            i                         ∨      ./ /
                            i      :                 ハ   ./ /
                                 i   ./                 ハ_ / ./
                                i /                      ヘ  /
                --------      /                       ∨
         ..:  ´             `   :..                          i
       〃       .................................        ヘ                         i
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ                       i
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:                         /
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /                    /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ .,_            _,.  <
    i  i' ´  ヽ )                       /     \    ー---一
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /




                   / ̄ ̄\
                /      \
                  | ヽ、_       |        好きな物かあ
                   〉(ヘ )      |
                (人__)     .|        そういえば実録形式のペット漫画とか読むのにはまってるんだよな
                '、⌒ ´       |
                ヽ        ./..ヽ       WEB掲載で更新が頻繁だと内容もリアルタイムで楽しいんだよな
                 >、____,  "//〉、
                 _,r7}_/// ̄  \    それで、いつしか知り合いが飼っているペットを見ているような気持ちになって
        ___    //  ///´    , -―ヽ
       と{    } _ ,///_///     /     }
        /!    !)/ {////////7   /      ゙、
        } `ー‐彡 /////////    {          {
         /` ニ '  /////////   /}         、
       ,   !   }////////     |           ',
      ,ィ/   {-、_////////イ       |           ‘,
     {,/    ヽ//////////     |            }
     ハ    /////////イ{       {、    ___/
     〈 !   j {///////////\_,ィ   ヽ_,.r '´   |
     ヽ`ー '´!/////////////\   / }     {
      `ー‐'{////////////////>、,.- '´ ̄    |
       //i、/////////////> '´       _ {
      //////`ヽ////> '''´          ´ ,ソ

370 : ◆hrPgATdXSI : 2018/06/12(火) 02:31:36 ID:zx3wScsU0
.

                   / ̄ ̄\
                /      \
                  | ヽ、_       |       ある日突然そのペットが死んでしまうと
                   〉(ヘ )。     |
                (人__) 。   .|       俺まで暫く立ち直れなくなるんだよなあ…
                '、⌒ ´       |
                ヽ        ./..ヽ       
                 >、____,  "//〉、
                 _,r7}_/// ̄  \    
        ___    //  ///´    , -―ヽ
       と{    } _ ,///_///     /     }
        /!    !)/ {////////7   /      ゙、
        } `ー‐彡 /////////    {          {
         /` ニ '  /////////   /}         、
       ,   !   }////////     |           ',
      ,ィ/   {-、_////////イ       |           ‘,
     {,/    ヽ//////////     |            }
     ハ    /////////イ{       {、    ___/
     〈 !   j {///////////\_,ィ   ヽ_,.r '´   |
     ヽ`ー '´!/////////////\   / }     {
      `ー‐'{////////////////>、,.- '´ ̄    |
       //i、/////////////> '´       _ {





                  ..-‐…・: :'': :¨ ̄: ̄: `:ヽ
                   イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             ,:′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ
           /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : ∧
           ,′: : : : : : : : :.イ: : : : : : : : :、: : : : : :.\: : : : : }: : : : : '.
           ,′: : : : : : : :/:/{: {!: :ト:、: : : :.\: : : : : :.ヘ: : .:.:|: : : : : :}      辛い事思い出させてほんっとうにゴメン!!
          .{ /: : : : : : /:/ !:.ハ: :ヽヾ:、: : : :.ヘ: : : : : :}: : : |: : : : : :|
          .|:イ: : : : :./イ __|:.| ヾ: :ヽ:\: : : : :i!: : : : !: : : |: : : : : ,     僕のこと殴って気晴らししてくれていいから!!
          .|:ハ: : : 〃1  ̄  !:.l  ヾ: :卞ミ:―:-1ヾ: : :|: : :.八: : : :,′           
          .|{ ヾ: /イハ. ァ=ミ!:.{     ヾ| ヾ : ハ: : : :ノ: :./: : : : :/      君の悲しい記憶は過去の海に置いてきて忘れて!!!
          .|i  キト:、!: }⊂⌒ヾ\、   z≡=つ ォ:イ:. :./: : : : i:{         
          .|′八㍉!: :i ..::::::::..   ヽ         ゙/:〃: :/: : :. :.人!     
             ヾ} :八     〈    ..::::   .:/イ/:,イ: /:ィ :/       
              |:イ: :.ヽ     __     _厶イ: : |:/:./}/               ..i! i! =-  /
               j八: :∧i丶. i/´ ヽ     .ィ!: :〃:/._/             ..’/    =- / l! l! /
              .__.}:/  〉と\ `ー '... .< 〃: :イ              '’ /    _/     ./
               ../′/くゞぅ  ̄入  _..//   ヽ              / ̄
                  /くゞぅ __::-=介< 〃      \
     .            /くゞぅr彡'"/∧㍉:ヽ      r、_fzへ、
             _才:::辷フ{::i /〃 }:i、ヾ::\   r、fzx rt厂:ヾ                                 終わり

371 : どこかの名無しさん : 2018/06/12(火) 02:32:53 ID:WKZxGMn60

家族の突然死はね……

372 : どこかの名無しさん : 2018/06/12(火) 05:21:28 ID:m3e.20MU0
乙です
なんだかまともなやらない夫を久しぶりに見た…

373 : どこかの名無しさん : 2018/06/12(火) 13:59:45 ID:B2Enfe820

このやらない夫はペットロスやばそう

関連記事
27202 :日常の名無しさん:2018/06/13(水) 09:20:16 ID:-[ 編集 ]
元々親が死んで唯一の家族のやる夫に依存するようになったんだから家族の喪失に敏感なんだろうな
27220 :日常の名無しさん:2018/06/13(水) 13:19:30 ID:-[ 編集 ]
このやらない夫さんは基本的に情が深いからねぇ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第十七話 あなたのこと、憶えています (08/25)
  • ワタシはファンタジーを否定する 第3章 秩序の華と地図に無い島 - Cosmos of the lost island - episode 4 前編 (08/25)
  • 錬金術と他のオカルト、違いはどこか 第七話 君の名は。 (08/25)
  • やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 第二十四話「照葉の足音」 (08/25)
  • やらない子には可愛い後輩がいるようです 第3話 「祭りの日」 (08/25)
  • やる夫とかがみは世界を探す 第十章 愛と 依存と 信頼と その二 (08/25)
  • やる夫は人形使いと呼ばれるようです 03 (08/25)
  • いきものがかりたちのーがくぶ 第八話 もし街にクマが出たら (08/25)
  • 国際的な小咄 4911 疑似徴兵制 (08/24)
  • 国際的な小咄 4910 홍어회4 ~韓国人が導いた結論~ (08/24)
  • 国際的な小咄 4909 ミドリムシクッキー (08/24)
  • 国際的な小咄 4908 情状酌量の余地なし! (08/24)
  • 国際的な小咄 4906~4907 今日は何の日 8月4日 (08/24)
  • 国際的な小咄 4905 今日は何の日 8月3日 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第8話「砂区②」 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第7話「砂区①」 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第6話「クサムラ③」 (08/24)
  • やらない夫の洞窟物語 第5話「クサムラ②」 (08/24)
  • やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです その130 (08/24)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 1ターン③ (08/24)
  • 国際的な小咄 4904 ……バターLOVE (08/24)
  • 国際的な小咄 4903 ベーコン・エクスプロージョン (08/24)
  • 国際的な小咄 4902 日米の焼肉(BBQ)の違い (08/24)
  • 国際的な小咄 4901 ナウルの人々 (08/24)
  • 国際的な小咄 4900 イギリス&アメリカの食事って (08/24)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ GSOMIA (08/24)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第2話 「変人に囲まれてる時点でおまえも変人」 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ2「とある漫画家に起きたこと」 その1 (08/24)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG キャラメイク2 (08/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!


    ブログパーツ アクセスランキング