国際的な小咄 1117 過去コメントを拾っていく『国際的な小咄 2』27 ~とあるイギリス人の考察~

目次

1845 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2018/06/10(日) 18:56:53 ID:GRHdlOAE0

1117 過去コメントを拾っていく『国際的な小咄 2』27 ~とあるイギリス人の考察~


819 :名無しのやる夫だお:2015/10/13(火) 08:30:35 ID:ckeYGD/w0
私が不勉強なのかは知らんが、うちの国がそこまで食に拘ってる印象ねえな。
美味いものが食いたいのは全国万民共通の願いだと思うんだがなぁ…
少なくとも態々不味い調理法を心がける国は無いだろうに。


    /   レ'////////////////|
    ,'     ,'≧========xl}
   i    {ノ/j__//jノ l:l: }_} ハl|
   |  -=彡イノ __`  从ノ∨}人ミ≧ー
   |    ,'l ィfア行 }    f'?詐ヽノV|
   }   ,' | ヽ竺ノソ    以ノ/,':i |     今はだーいぶましになったけど
   /   /:八         '     {.:l |
.  /   /:/: |.:>     r‐,.   . イ .l |     昔のイギリス料理とかそれはそれは悲惨だったらしいよ
 /   ∧: : :r≦|>   ___ . < : |: `Y
./   /  \:ト、 ≧zzx__}>、j: :.|: : :|
{.  /     \\  /`ー'7:\j:.: :.|




1846 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2018/06/10(日) 18:57:20 ID:GRHdlOAE0



                   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ミ
                   /                  \
                  _ノ                         \
             /    -―…・・・…‐-ミ         ハ
               |  /  /+/ + /  ミゝ ┤       /,
               |  / /  / _ ∠    + Χハ       /,
               |/冖フ ̄ ̄ /┤: : : : ̄¨'''ヽミ |      /,
            _ イ/ : \/|: : :/  |: : : : :| : : :/ : : \__    /,
              ⌒ /: : : : : /\从  八: : : ∧/: : : : : : ハ⌒    /,
             /: : :/: : :_ァ=ぅx     ヽ| /ァ=ミ、: : : : : il|     /,     両親がマクドナルドをアメリカで初めて食べたとき
              {: : /|: : フ{ r'じト       rじハ ヽ_: : :ハll|     /i
              ヽ/: |ハ: :|` 乂ツ        乂ツ ハ:/:| |    /|
             | |: ヽ|i ー‐'       ー‐'  |: :| |    /|
             | |~lハ               ノ|: :| |    /|     おいしすぎてびっくりしたって言ってるレベルだから
             | |  | 入   /\      / ノ: :厂|    /|
            / ∧ |   T=-〈 __ヽ_, イ  /: :/  |    /|
              | | ∨  トΧ Χ辷―彡   /: :// ハ     /|
              | | (⊂|l | Χ__Χ_/__(⊂|: /ニ0)  /,    /|     イギリスの御飯のレベルは察するべき
              | |  ̄l ノ (0ニ Χニ}⊃) ̄|/ /     /,   /|
              | |   Υ   Χ ̄Χ/   /     /,  /




                  ̄
           _/´         、   \
           | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
           | |________|   l
           |ィ://-|: ハ:|,|-|-|、{
          /{从{ィ≠ミ  イ芋ミ   |         わざわざまずい作り方
          | ,:|ハ vり ,  ー゙' |:、   |、
          // |:圦       ,|:|∨ ∧
           |{ }: l个  ` ´ イ,':ハ:|、   ,
           | V: l :|: : r`i二´,┴ハ:| \         を意図せずしてやっていた感はあるとおもう
           |  }: j: |:∧〉  ///- '!|     ,
          } /:/:/((二二}) {:{ ( ヽ}
          / '/ {/Y /_∨´ |:| / く|      '.
          |/|: / / ∨ /   }:l   |
          |/|/ {  | V |   |/| :
         / ,:   |  | { |   { V   l       l     知識不足、産業構造による食文化の変化
          |     |  | | |      |  '.     |
         /   / //l | 、  /|   }  / ̄\
         ,    / // | |  \{: |   | ̄   /「
         /   / // | |     }:|   |_, -〈:|:l|    そして第二次世界大戦以降の貧困
        ,:   / / ,:  } }     V|        Vリ
        /   ,: / /   | |    `|        V
        /    | , {   { l!     |        '.
     ,:     | | |   |      |            '.

1847 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2018/06/10(日) 18:57:40 ID:GRHdlOAE0



       /    { .      /      }      /⌒   / *  i |
             |  *  /⌒)   入_ノ /    / )   | |
      |     | ,ノ /*  (__/>-r‐ト.: :「 ̄: |: :…‐- } 、
      |     | /  . ..r: : /: :!: |l:! l| Ν、ヽ_ト: : :}: : : \
      |     V>: :´: :/:|: :厶斗:八:.リ   }   }ハ: ハ : : : ト ゝ
      |     / /: :.: :.i:{´}:/j/ j/  /     yf竓ミx. i:|: :.:}  |
      |   _,. : :/.: : : :.从yf竓ミメ        {///,} }从:}ハ |
      | /  ⌒ ,: : : : : | 〃{///ハ         弋うツ  jノ !   |
      ∨    |l: : :| : |从弋う:ツ          ^´   : :.:|  |
      ハ    ,八 : ト、:{   ^^´        '       |: :.|  ト、    それらが組み合わさってあの悲しい食事ができたと思う
         }   / トⅥ: : ト                  八 |  |
      |    /  ,: : :| : :|: 、        , っ      イ:| : |  |  i
      |    ,   /:. :.:|: : |: : : .              . : : | | : |     |
        /  /:.: :. :| : :|:/r >        イ: .: :.:| | : |    |
     /       /:. : : :.:|: : |、 ` i    `¨¨爪  人「 ̄ | : |ー-ミ  |
.    /       /:.:_: -‐| : :| 丶   ー--‐‐┘ /  \  | : |    ' |
   /       /´    |: : |  \        /i    } | : |    ',
.  /       /      | : :|    丶.       |     | | : |    i




   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:
 /    \      `       ,/' /         悲しい食事って……
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y       ∪   |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |


おしまい

1857 : 尋常な名無しさん : 2018/06/10(日) 19:19:00 ID:s7peK4Fo0
宗教的理由で食事に贅沢を求めるのは堕落という価値観があるとか聞いた事があるけど、武士は食わねど高楊枝的な強がりだったのかね。
ワインと聖餐だけで生きて行けるものかってその時は思ったもんだが。

関連記事
27131 :日常の名無しさん:2018/06/12(火) 07:00:05 ID:cRy4jAvc[ 編集 ]
コレラやらペストやらといった伝染病も理由の一つだね
あれのせいで料理するときに病的に火を通そうとするようになって
肉は脂が抜けてパサパサだし、豆や野菜は煮崩れてぐずぐずになる有様

だから日本人が作ると、やっちゃいかん事やらないから、そこそこ美味いんだよなぁ
27147 :日常の名無しさん:2018/06/12(火) 10:37:00 ID:VvheqvXc[ 編集 ]
イギリスの学校給食を改善しよう、という番組をニコ動で見た事がある
改善前の給食はまあうん、アメリカ人の祖先なんやなって……
27152 :日常の名無しさん:2018/06/12(火) 12:40:02 ID:-[ 編集 ]
なんか、おフランスに対する対抗心で
美味な食事にうつつを抜かすなど貧弱貧弱ゥな精神性があるとか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
スポンサードリンク
ブログ内検索(テスト中)
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
大阪で震度6弱という大きな地震が
余震など皆様お気をつけください

このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング