スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
8/23コメント数347
しゅごい……


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

彼らは本能に従うようです。 設定資料の一部

目次 現行スレ

380 : ハイネリア◆qoWhOtWkB6 : 2018/06/09(Sat) 22:18:32 ID:???

今週も多忙でお話しの投下が難しそうです。
大変申し訳ございません…

ですが、最近ちょっと遅れ気味ですので、
今日は穴埋めで設定資料の一部を投下しようと思います。
ガチな感じではないので参考程度に考えていただければ…

来週には番外編か本編のどちらかは投下できると思います。
恐縮ですが、よろしくお願いいたします。





381 : ハイネリア◆qoWhOtWkB6 : 2018/06/09(Sat) 22:21:30 ID:???



                              rtr、
                           >弋¨¨ナ-、            γ´ヽ `ヽ
                         ァイ从|`'''´从ヾヽ          .j   辷≧x∨
                          { {Yミ㍉ ーミ㍉ ハ      ..q     i゙ーi
                         (l |.彡ソ '¨'' イ爪 ヽ、      .|    .|}kj
                         ./| 〃-=  j从ハヽ 辷==ニ三三辷 、..ノ/、
   .γ´       \                イ小、 _  イ::. ヾ  \ ≧==ー- ヾ弋  i___
   ./i         i ヽ        -‐< | l从    |:::::.. ヽミ辷ー-- =ニ辷 (.  .iヽ>o。
  / .i!        i   ∨    ィ彡<: : `从  ヽ、 ' Y人  \ ≦⌒ヾミ辷二 ニ=ー- 、i! ヽ
‐=.|i i!         i!  .∨   |: : > 彡: : :ヾ 彡イ  ヽ: :ヾミヽハ    ヾミー---    ) ,!i
.  |i i!         i!    i  ...イ/: :/: : : : : ㍉ソ弋ヽ ト≦...、いヾミ≧≠ ==ニア⌒ヾイ ).i!i
.  |i i!         i! ノ! |r x../>''´: : イ: : : 〈: :`ヽミヽ(::、: : : : ト辷ー- 弋 r彡′=三从ノi!i!ii
. ーi| ,i!≦三二 、ー, 、‐ヾ |:::::i..>′: : :.ノ: : : : ハ: : /⌒ヽソ::、: : :.|㍉⌒ ー一'′=三三jルi!i!i!i!i!
.. 弋 弋 て・孑 〈 辷彡 ノ .j\;. : : : : :/: : : : : : : )ノ::::::::(::::::::\:|: ハ.:::|    .|=≦三三i| |ノ卅从\
i!.rf::::i≧=≦ ノ三》`¨¨   |  >o。..: : : : : : : /イ:::::::::::::::::::::::::::{ヽ: ヽ..ーzx .|三三三i!j| |i⌒ヽ ヾi
. ヾ::::ヾメ  ノ三刈       |     ヾメ .. 彡::::::O::::::::::O:::::::::::|: : :ヽ}.-zx´≧=ーo。. ノノ|   ∨ j
i!...∧:::::ヾメヾ弋__     ,〈      i!   \.::::::::::::::::::::::::::::::::::{: : : :'{l 廴ヾ≧三三≧ヾー    i´
゙i!. ∧:::::辷 `ヾ㌢    /  j        i!     \.:O::::::::::O::::::::::|::...: : ハ  ー‐γ三三/´≧ーo。.
.三三≧=彡ミ≧≠  /  /   r―-- Jヽ       ヽ 、:::::::::::::::::::::::::. : 八\.  /;:;:;:;//>孑j三三三≧
 二彡´  \  ー=≦´/   \::::::::::::::|     .∧.ヾ:::::::::::::::::::::从: : :.`ヽ: :o....://   弋n∩fj三三
 ノノヽ     .\    ./ / ̄i`゙::::::::::::::::|   |     ∧./::::::::::::::::::::::}::ハ: : : : : : >、: :o:ー--- -<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 猟団

有志の狩人が集まって結成された組織。

「狩人」はフリーランスも多いが「猟団」を結成して登録することも可能。
ギルドからの狩猟依頼を組織として受け、その所属狩人が任務をこなす。

フリーランスと違い、狩猟の報酬は個人でなく「猟団」に還元され、所属狩人は月給制や年俸制が多い。
だが、「猟団」に所属すれば組織としてのバックアップや狩人同士の交流ができる等のメリットがある。

トップランクの「猟団」は、そのブランド力で所属しているだけでも尊敬される。
当然ではあるが、そういった場合の敷居は高く、入団することは困難を極めるだろう。


HR9の「火傷顔」バラライカが率いる「ヴィトソニキ」も超一流であり、多くの猛者が所属しているが、
肥大化した組織の裏には清濁の境がなく、様々な組織やギルドとの繋がりがある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


382 : ハイネリア◆qoWhOtWkB6 : 2018/06/09(Sat) 22:23:08 ID:???



                    -‐…・・‥‐ .,
                 _.:'゛             `              _,,,,,、__
              , '⌒      _rv┐厂\___             .___{r、   ',¨ヽ、
             /       _r厂〕=-‐¬ミj′}、__ \       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                       _r厂〕 '゛    ____  ` く} |┐ 、    r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
            /       [__レ'゙    _,x≪¨てうトk、 `く  `、.  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }
            ,′        {  _, イ厂)__,ィ「⌒⌒ヽ(\_}__   ,.  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  ′     {ノ゛)__j'     j{i;   .:! i!└i┘  ,  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
            ;    i{,    く_厂、j{ ;   jリi|   .:j| :|i :|: :  ../{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
            ¦ '   |i       `、j{_j};ぅ=くーi|- .:/jレ' l :|: ::. ! 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
            ⅰ ′   ;|i     jyf㌻て^` l| / ムィ'抃 ノ; : :, :./  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
-‐…‥…‐-  |!   ハ     ⌒'{ (_,ハ   j|ノ ' iしレ'/丿i: } :.  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
〉         [ ;    { {|i、    、\_,ノ  、   ヾ゙(`'く : { ; i.{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
∧        [;{    \,}i :,    {\)X ゛      )ー'}jノ/i り|     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
//:,       [:{  _〕 {=ミj: :{   `、      ´/   }り :|j/..| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
///;.      [;j㌻゛ ^ヽ\ \}i:,    `、     /   ノИ |′.Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
///;::.      丿/      \)、 `ヽ、  `、=‐r--i′  イ{:::| !::|... ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
///i::::.     /          \:、 {\  (`く::{  :′ /{NV ;ノ...゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
///}:::::     ,:'′         )|  { [iト、 \{     }_ ̄`!  ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
///}:::::   ___/            リ  { [i} ),ノ.:゚,     /  /.../  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
///}::::::::::::ア                `[リ____ :{ ゚, /    /{__.   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
///}:::::::::7                _,ノ)|^^^iツ _У    /八 :}  ......゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
///}::::::ア              <{;{ )i|  {{,、、    {ノ'゛ /,     /o: : : : : : : : :∨         /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 王立古生物書士隊

モンスターの生態を研究している公的組織。

その活動は生物分類から実地調査までと多種多様なもの。 未開の地もズンズン進む。
彼らの研究結果はギルドを介して世に広められ、多くのハンターの助けとなっている。

危険が伴う調査の場合には護衛の狩人が随伴するが、それでも壊滅するときは壊滅する。
だが、彼らの好奇心は壊滅程度で留められるものではなかったのだ。

極めて優秀な研究者が在籍しているが、その大半はクセの強い個性派ばかりである。


その中でもアリス・マーガトロイドという研究者は
周囲から異端児扱いされ疎まれた挙句、ある事件を起こして除隊処分となっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


383 : ハイネリア◆qoWhOtWkB6 : 2018/06/09(Sat) 22:25:09 ID:???



            _,,,..............,,,_
       ., ..::::´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \                 >..... -=
    , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.::::::::::::::::: ヘ.            ./.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:>..,
  //: : :::::::::::::::::::::::i::|:::::::::',:::ヘ:::::::::::::::::: ヘ         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:∧',
  //:/ :i:::::: l:::::::::::::::|::!:::::::::::i::::ハヾ:::::::::::::: ハヽ      /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:./i:i:.:.:.:.:.:.∧:',
 .i:i! i:::::|:::::: |::::::::::::: | |::::::::: :|::::i:| ゞ::::::::::::::}::ヘ    ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:/i/ i:i:.:i:.:.:.:.:.:.i:.:.',
 .|:|::| : :!::: : |!::::::::: : |::!::.-‐…-   冫'''''V | :::i    .i:. _:i:.:.:.:.:.:.:/ i:.:/ \i:i:i.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:i
 .|:|::| :゙:|-― -、''"´ '´       / ,く` .}:! :::|    i:/ i:.:.:.:.:.:.i 斧ミ.<ヽ .リ i:.:.:./i:.:./i
 .|:!:.‐ヘ /::/ }   ノ==='"   / )丿ノ/ : ::|    i:.',.i:.:.:.:.:.:.i. 弋::ソ ヽ-=彡_ ̄`:./:.,’
      .λ/ 丿         { ´ /,.':::::::::|   /:.:.:/i\\:.ミ=-     て::ソ 》:.:.i:./
     ./ r‐'´ 、         | /´:/::::::::::::|.. ..<:./:∧:.:i ヾ        ' .¨´.:/:./´
    {  ヘ    _   ,      イ/ | : :::::::::|    .\  ヾ.\  \ >  メ:.:.:./
    |   丶.         .    |_ . | : :::::::::|     .∨i<  ‘ ,   . <:.:.:.i:丿
           .> .__,..'´  ,.┴' | | : :::::::::|..\    iノ   > ≧.´─.<.:i
              r<.| ,>'      | | : :::::::::|..二.>   i  / /二ム`ヽ   \
            __|,_,{/     ≦二≧x、、__::|二二二二ニ.∨ /二二 ム .j\    ‘,
       ., .  '" /.О  -‐''"  `゙''<三三≧x、..二二二二ニ.〉  ∨二ニiヽ./ `i_  {
   r<´.    /          ヘ., '´.        |.二二二二 /     -=ニ二ニ ,  _i .{
  ∧:.:.:./ /          //         | 二二二 /         マ 二 ,' ,二 7
../ : :.//             i/           |. 二二ニ/       /   .∨二 , .マニ.i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ギルドナイト

存在が秘匿された組織。ギルドの暗部。

狩猟はもちろんのこと、対人戦闘もお手の物。 それは密猟者などを人知れずに葬るためである。
HRの高さに関わらず戦闘技量は非常に高く、通常の「狩人」では扱えない案件を解決に導く。

普段は「狩人」や「受付嬢」「訓練所教官」「ギルド職員」など表向きの仕事に扮しているが
何か案件が起きた際には「ギルドナイト」として暗躍し、その際の解決手段は厭わない超法規的存在。

彼らが居ることで「狩り」という行為のバランスは保たれているが、それはそれ。


現に「ミナガルデ」の「ギルドナイト」は上層部が実権を握り、ギルドに対して都合の悪い人物が
粛清対象となることもあるため、腐敗していると言わざるを得ない。

無論、それを快くなく思っている真っ当な「ミナガルデ」所属の「ギルドナイト」も居るが、
超法規的措置をいいことに、好き勝手に暴れまわる「ギルドナイト」もまた、存在するのである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


384 : ハイネリア◆qoWhOtWkB6 : 2018/06/09(Sat) 22:26:34 ID:???

以上、大体こんな感じになっています。
よろしくお願いいたします。

それでは、また来週に!


385 : 普通のやる夫さん : 2018/06/09(Sat) 22:45:37 ID:7e8285e1
おつー

386 : 普通のやる夫さん : 2018/06/10(Sun) 00:07:52 ID:b2bf0a02
おつつ~

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ロケッ都団が征く!! 第十三話:就活戦線光明なし (08/24)
  • 国際的な小咄 4899 風力発電が一番未来に生きてる説 (08/24)
  • 国際的な小咄 4898 韓国外交について (08/24)
  • 国際的な小咄 4897 アマゾンの火災の恐ろしさ (08/24)
  • 国際的な小咄 4896 実際韓国がテロを起こすなら (08/24)
  • 国際的な小咄 4895 誰が殺したテハンミングク? (08/24)
  • 国際的な小咄 4894 共産主義はインテリ主義? (08/24)
  • カーきゃん□ 9回目 「それなら真夏の車中泊はどこでやればいいのって話」 (08/23)
  • 目次 やらない夫の洞窟物語 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第4話「クサムラ①」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第3話「タマゴ回廊」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第2話「ミミガーの村~恵一の家」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第1話「始まりの洞窟~ミミガーの村」 (08/23)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その63 (08/23)
  • 国際的な小咄 4893 日本語の語尾 (08/23)
  • 国際的な小咄 4892 権力と正義って言葉使いそう(コナミ) (08/23)
  • 国際的な小咄 4891 昔の日本 (08/23)
  • 国際的な小咄 4890 台湾人に聞いてみた (08/23)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 030 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その11 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その10 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その9 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その8 (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのやる夫スレ (08/23)
  • 国際的な小咄 4889 この電話が来たのは大体五分前 (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ ゆるキャラ (08/23)
  • 国際的な小咄 4888 タイ米の裏側 (08/23)
  • 国際的な小咄 4887 よもやGSOMIAのせいでこいつが癒し枠になりかねないとは…… (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのコミックエッセイ (08/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!


    ブログパーツ アクセスランキング