スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
不具合だったみたいだけど投稿画面が開けないのは焦る


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる実はやる夫を探すようです 解説 『召喚士』について。 他

目次 現行スレ

128 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:41:04 ID:b2ac2847
解説投下開始。
さらっと流した『召喚士』について。




129 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:41:36 ID:b2ac2847

           ,、
          '´ }
          !_ {,               【月光の滝での修行後】
         /  |
        ヽ.   |
          ',/::|
          l:::::::|
            |::::::レ/
              |:::::|:/ r‐^‐、   、
           |::::(. {l   l}   } )
            |::::ヽヽ=''-‐' /       ふう。
            }::::::ト┴┴''´
           / |:::::|: : : : : `ー-ァ      久しぶりに戦闘行動を取った。
           /   |::::::l: : : : : : : /
            /   .|:::::::ヽ: : : : : \      流石に私も疲れたよ。
            /    l:::::::::::\: : : : :\
         /      |:::::::::::::::l\: : : :.\
        /      .l::::::::::::::::l |\: : : :\
         /      .|::::::::_:::::::|. |:::::l\: : :\
       /         .|:::::::| |::::::| l::::::|_ \: :.\
     /        |:::::::l l::::: | |゙ ̄ |  \: :\
    ,/         |:::::::!l::::: | |  _,!   \: :\
    /l           .l:::::::ll:::::::!└‐'´|      \: \
    /,!          l:::::::|::::::|ヽ } l        \: \
   /.|         /.l::::::|:::::|  `{ /        \.: \
  /:.|       /  |:::::l:::::|   ゙ \
  /: :|      /     .|:::::l:::::l     \
 /: : |    /       .|:::::l:::::|       \


130 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:42:08 ID:b2ac2847


         , / '´ ̄ ̄` ー-、
       /   〃" `ヽ、 \ヽ
      / /  ハ/ :::::::::::::\ハヘヘ.
      |i │ l |リ _ノ ::::::::ー }_}ハヽ
      |i| 从 ( ○)::::(○l小N     え~、本当にぃ~?
      (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
        VV j   |   、 ノ       アンタ自身はほとんど動かずにお供が戦闘してただけじゃないかお~。
        'Y/゙ヽ、 _` ̄イ
      r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
      {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



                 /  , ' ´  ヽ   / |
                / /       ヽ ,;   }
     __ _ _ _ _/'/           `f    |
- ‐ ' ¨´       , ' _,- ‐ ‐ - 、        ',   l_
           ,.', '       ヽ       }   | `¨' - 、
          ,;.'          ',       }   ',     ` ‐ 、
          ,'             ,      |   } ,.,      `ヽ、
ヽ、       f             i          ' ,'         `,
  ヽ、     l    .::::: : : : : : : : : ;          /          }
    ヽ     l   .::::::: : : : : : : : : : ,'        イ´     _ _,,.. イ
     ヽ    '.  .:::::: : : : : : : : : : :/  ,,,     ._ 」 - ‐_‐ ニ - - ‐ ‐'/   お供……まあ、間違ってはいないが……
      ヽ   ',::::: : : : : : : : : : : :,.' //     `¨ー 、`ヽ、     /
       ;',   .',:::::: : : : : : : : : , ', './     rテ┐   `ヽ ):::::: /      対等な契約を結んでいる仲間と言って欲しいものだな。
  _ , - ‐´ ',',   '.,,、:: : : : ; ン  /     //  `ヽ    ,冫::::::: く
r‐´      ,',     ' ,ー' ゙、、' ¨゙ _, -,,/  / , '//.   /     }
l        ',',     ト- イ- ‐´/ /`. / , '././ /       }
.',    |ヽ   ',',     f  l /  :/ イ:  /  , ' / //         `
 ',   .| ハ   ', ',    {  l   :/  / /  /∠./
  ',   | ',\ \\  l| ハ ハ.   レ  , ' , ' /
  ',  l ', ', \ \  ヽ f {::}    l , ' , /




131 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:43:01 ID:b2ac2847

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l     気を悪くしたのなら謝ろう。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |        しかし、やる実もそうだが、私たちは召喚士のことをよく知らんのだ。
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ
      │「(丶_//// l
      └l´::ヽ  / ¨



          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \    話に聞いたことがあるって程度ですね。
     |       ´      |
    \      ⌒     /    僕らが住んでいた村には召喚士はいなかったものですから。
     ノ           \



               ____
        ,. '  ///////  ̄/
      //////////////77/
     ,. ///////////////////7//7‐-,、
    /l/////////////////////////_‐-`ヽ
   {'///////////////////、////////7ヽ
   ∨///////////,/=.l'//l_∨/////////ヽ
    ヽ'///l//!l'///-―‐!// .._l/lヽ///,\`ヽ}
.   i/// l'/,!l!'/    ;ノ    !'}ーV////ヽ     ちょっと癖のある職業だからな。
.    {//!, 、'}ヾl.--―‐  . --- レ._ 〉///} ヾ
    l'l/l ;ヾ        〉     ,'//,!V,!      俺もそれなりに冒険者をやってたが、
     V!、ヽ             / 'イ ;/      召喚士にはあまり出会ったことがねえや。
      V,ゝ,、    、――,    ,_..ノ
       ∨、;.、   ヽ./    ,.'
         ヾ;> .    イ     _
        /   .|  ` ´  .!-‐  ̄ l
        { -‐O |      l__    l
          } ― l'"∟  _. ' !   .l



132 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:43:50 ID:b2ac2847

          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\     人気薄か……
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/   ちなみに、人気のある職業は何だったのだ?
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/    
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/



                        _
                      // ,.. - ― - _
                ,。s≦⌒:::。s≦::::::::::>'^~
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。≧s。,
              ,.:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:\
           ∨::::/:::::::::::::::::::、:::::::::::::v::::::::::::::::::Vヽヾ、
            '::::/::::/:::::::/{ヾv:::}::、::::::v::::::::::::、::::,:::ヽ
            }:/::::/::::::::;'::{: : :v:ト:::V:::::::v::::::::::::,:::::,∧ \
            /:!::;'!:::::!::ハ:{、: : v!V:lV::::::}:::::::::::::!::::|:!∧
             /{ |:从::::!:{ _j{ \ 、j: ,:|:.V::::}:::}::::::::|::::|:!V:}    人気ねぇ……そうだなぁ……
        , ---人|ハ{ v:!'{人うメ ヾ、レ -V::}__}',::::::|:::ハ! V}
        //ニニニ}ヽ{ v!  `^ ー  `  }ィう ァ::::iV} j  j    まず『戦士』だろ。
       , ,イニニニニjレ∧`        / レ ~/ハ:::|: }
      , ,イニニニニレ’  :.、     - {  /'}: :レ|: '       次に『盗賊』。
    , ノニニニニニ{    \   ̄ ヽ .ィ-..、}: ' レ
   , / - =ニニニニ=-,      个 _ _ .<ニニニニ}/ヽ、_       ちょっと割合が下がって『魔術師』、『僧侶』ってとこか。
    77竺≧s。' <ニ=-,      /、Vニニニニj'ニ≧=- ヽ
  ,ィ // ̄/ //≧s。 <、    / ヽVニニニ斗r七斗r七’
/  レニニ_ノヽ \ニニヽ }゚゚   '  / V寸ア /ニニ}  jニ∧
 _      ヽ ヽニニ} }ー --- '   /V^ ./ニニ' / ∧ニニ,
斗r七≧x、 ヽ ヽ V'八 、___/ j ヘ ヽニ' ( / Vニニ,



133 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:48:55 ID:b2ac2847

                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii    あとは『闘士』、『司祭』、『侍』、『忍者』、『狩人』……
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`    その辺りでダンゴ状態だな。
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈
                   ゝ o       . イr〃::!:::l
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7

┌───────────────────────────────────────────┐
│  【闘士】:ドラクエで言うところの武闘家。素手での連続攻撃が脅威。                     │
│                                                              ..│
│  【司祭】:ドラクエで言うところの賢者。アイテムの鑑定もできるが、レベルアップが遅い。         .│
│                                                              ..│
│  【侍】:物理カウンター持ち。物理攻撃の火力は状況によって戦士、闘士を凌ぐ。           ......│
│                                                              ..│
│  【忍者】:『首切り』による一撃死が特徴。育てればボスだろうが何だろうがバンバン首を飛ばす。   │
└───────────────────────────────────────────┘



134 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:50:04 ID:b2ac2847

          ____
       / ノ_ ヽ,, \
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧
    /     ___'__    \         はっはっは。
    |      |r┬|     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   つまりこの中では僕が人気ナンバーワンということですか。
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/     
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /



         . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" \    \
        // /     ヽ. 、 .   ヽ
     〃.{_{ ー    ー リil| i   i    ふん、人気がなんだお。
     レ!小l(ー)  (ー )从 l|   |
      リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  .ノ    ちょっと玄人好みっぽい立ち位置の方が渋くていいじゃないかお。
     rrr─ュヽ    ,.イ´   /
       ー┐ {>  < lリ「\{`      
         / |::::ハ 、  「`ヽ
      /   !::::::|:._\|:::::..ハ
      弋_}_/rrrrフ´.::: ̄)



                        /
                 __({/ (___
                     ⌒>   ` v      ≦
                  /    ´ ヽ     `ヽ
                / /      \     \
                  /       {  \        \      職業の向き不向きはそいつの種族や性格にもよるからな。
              /イ   ≠= \  ヽ       N⌒
               |  i i____\ ト、}\ ト、 |\       母数の大きさ云々はあまり気にしなくていいぞ。
               |  i/癶ぅッ、   斗ぅ少`Y从  \_
                   Ⅵ (__           } ハ \ 匕´    結局やりたいことやってるのが一番強えんだよ。
                   _从込.     、i:,    仄__} ! \ \_
             /  /   、 ー__一 イ厂 ̄`↓  \i⌒
             /((__>′   i \   / │     O\   )
            ‐=≧==ミ   〃    ̄     }   OO/



135 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:51:08 ID:b2ac2847

            ,、 , ィ
              _> Y <_
            /\     /\
            >┴ `⌒´ ┴<
        //        \         待ったオーフェン。
         〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i
        /il | 寸寸T T寸寸| } li        『使用人』が呼ばれていないぞ。
       ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′
.          |/(ゝ   ヽ    /)'|  .n∩n     私の『使用人』はどうした。
            ヾi丶.,_ ―  _,ィ    .|_||_||_∩
               ムEニヨマ     ∩   ー|
             /:::::::/ヽ:::::ヽ   .ヽ )  ノ



       __
        `ヽ ``'''''' `ヽ
      ,r‐''´r‐-‐' 二ニ= ヽ
    /__ /ム-‐''´ l ,、  r‐-、
     /   / /! ム!tlヽ lヾ ~´ゝ
      l  i  /ノ=V=V=ヽ=ヽ!ヽr、! >    『使用人』はもっと割合が低い。
     |/! l、/、●    ● リヽ   l
      l/ ,-|   、_,、_,     リノ/      円グラフにしたとき、『その他』の中に入れてもいいくらい見たことがない。
          ヘ . ゝ._)   ./
        _ ., >,、 __, イァ         多分最下位クラス。
        ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
        /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ



136 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:51:39 ID:b2ac2847

          ___    ___
          > `>'´ <
        /      x=、 \__
     _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
      7 /'´        ` ̄\ ',
     / /          ヽ   ヽ ヽ
    ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ |  .:::! .:ト\     なん……だと……
    /l  | 斗 lー八.::::ヽ-┼ト  ! l:::::.|:::::|  ̄
  /´|  | ::!∠_ 厶.:::::{ ⊥j厶 ヘ|.::::::,':::::j
   . | :八::| ( ◎)`\| (◎ ) /::::/ :::::|
   . | l ハヾゝー :::::::::::::: ー ∠/::::∧|
    V\:∨介ト. _ △ _ イ个V/
       ∧}:}弋i┴-- ┴ケ 、
         /  `‐ーー´  .\




       , /.'´ ̄ ̄` ー-
     /   〃" `ヽ、 \ヽ
    / /  ハ/     \ハヘヘ                          ____
    |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ                        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o小N    ミ ミ ミ         ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. :⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ    /⌒)⌒)⌒)       /⌒)⌒)⌒) :::: ⌒ ___´___⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|  ノ   (⌒)/ / / //       | / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)  へ | |  |イ _    ゝ  :::::::::::/         | ::::::::::::(⌒)    | |  |  /     ゝ  ::::::::::/
|     ノ      | |  |   \  /  )  /         |     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ   ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン  |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))        ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                                                                  ン



137 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:52:26 ID:b2ac2847

            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、       肉弾戦もできなければ、魔法が使えるわけでもない。
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,    こう言っては何だが、わかりやすい戦力にはならないからな。
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ    道具を自由に使えるのは他の職業にはないメリットだが、
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /     その分出費も激しくなる。
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/



               ____
        ,. '  ///////  ̄/
      //////////////77/
     ,. ///////////////////7//7‐-,、
    /l/////////////////////////_‐-`ヽ
   {'///////////////////、////////7ヽ
   ∨///////////,/=.l'//l_∨/////////ヽ
    ヽ'///l//!l'///-―‐!// .._l/lヽ///,\`ヽ}
.   i/// l'/,!l!'/    ;ノ    !'}ーV////ヽ      そういう『召喚士』だって、肉弾戦もできねえし、魔法も使えねえだろ。
.    {//!, 、'}ヾl.--―‐  . --- レ._ 〉///} ヾ
    l'l/l ;ヾ        〉     ,'//,!V,!
     V!、ヽ             / 'イ ;/
      V,ゝ,、    、――,    ,_..ノ
       ∨、;.、   ヽ./    ,.'
         ヾ;> .    イ     _
        /   .|  ` ´  .!-‐  ̄ l



138 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:53:02 ID:b2ac2847

                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\      フッ、自分でできなければ、出来る奴を呼び出すだけのことだ。
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\    我がギアスと共にありし朋友を舐めないでもらおうか。
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /     そんなに色々呼び出せるものなのかお?
             ヽ、        j //
            ヘ,、 __, イ /        見てみたいおー。
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"



139 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:53:33 ID:b2ac2847


         |:::::::::::ヘ
            |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
          |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,
          ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l
、            ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|
::::\         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"      ヽ:::::|   l::.、
:::::::::\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::::::l       i::::l'"l   .|::::ヽ
:::::::::::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i      /:::::::/   /:::::::|     ――よかろう。
ヽ::::::::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ    ノ:::::/   /:::::::::.|
 ヽ、,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::|     我が率いる『黒の騎士団』の勇壮な姿、
    ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/    
       `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/       その目にとくと焼き付けるがいい!
       ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
__,,.. .-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
_,,..-‐''    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、,_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




140 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:54:06 ID:b2ac2847

                                                       \  ゚  o 。| 。   /  。  /
     \  ゚  o 。| 。   /  。  /                               ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
       ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜                          ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
   ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O                             ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
     ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜                          。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
    。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜                       __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
 __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――        パアアアン!           ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
   ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚                           ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
   ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜   \  ゚  o 。| 。   /  。  / ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
  ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜       ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜    O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
      O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o     ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O    /   o  。゜ |   o ゜    \
     /   o  。゜ |   o ゜    \     ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
                             。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜          パアアアアン!
           パアアアアン!        __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
                            ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
                            ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
                           ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                               O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                              /   o  。゜ |   o ゜    \


141 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:55:55 ID:b2ac2847


        /.::.::.::.::.::7,斗‐.::ァ .:7.:://{::{::.::.::.::「:.「::.::.:ト、: :.:.}:.:.:i i::. ヽ:.ヽ:}
        {.::.::.::.::.:/ {::/.::.:/ .::/.:/{lァ≠㍉::.::.{::.l: ::.:::!: : :!::l:. :.} :}::}.: ::.ト、j、___ノ
        l::.::.::.,::/ l::.!::./ .:./.〃′,rff㍉ヽ、ト、}、::.::|: .::.}::} ,イ.::,:イ: :. :.V¨¨¨´
        {::.::.//  {::l::.!: ./V   {{ィfトイV㍉、, }::.::}::.://厶}ノ.::}::.::}::.「´
       メァイ/    Vヘト、{    、__゙f竺シ_,  '_ノ_:./.:厶广/.::.::/.::/.::/
      /{ {/.:{ __   ヽ. ヽ.      ̄ ̄`   ノイL} ゙V.::.::.イ::.//
.    /   Vハ/  }  / \ ヽ            マf」 /.:/{::V´
.  _/     ,イ弋/、 {   } }     _      V7〉'  ヽ}、    僕を呼んだか、ルル――ゼロ!!
´ /      弋. く ヽ. \!   { {、  /ーー`、_、_ / ,/
 {          ヽ ヽ. 丶、 ヽ. \{     l:::/ .イ/   ___
        ト、 __ _ヽ ヽ.  丶、 ヽ. \   }/ /゙{ {⌒`´      `ヽ
        | }_} }ム ヽ. ヽ   丶、ヽ \´/   | |         i  ト、
        └; 〈 レ′ 〉 〉    >ー }    」 |        ,′ } ト、
        /,イ_ \ //   /  { /   //        /    | | }、
       _ィ/    //   /     i/   //            ヽヽ
  _        / ヘ ー くイノ     / //                  \
/ _`丶、     { {    〈´      ///           , -‐‐、     ,
/ `丶、丶    vハ      }     / /  , -‐───‐‐- /`ヽ ヽ _/ /
l      ヽ ヽ  ノ }    {    { ヘ  / /´ ̄ ̄ ̄ ̄`7く    ` ー‐ ´



                 _          _,....
          〈 ー、   , -ヘ〃`l        _,. '"/   ノ|
            |ヽ  ̄〈 ∠/  |__/|  <.二/   /./
          \{ゝ  〉  ゝ'´' ノ l   〉/   / /   /|
            `ヽ ヘ二] <ゝ'_〕ノ  <ニヽ_<ニ∠/__//
              \__[_∠⊥__/ ̄〈 ヽ.<ニ/__//|   ガション
              /´,..// ̄_厂ヽ__ゝ、_ゝ三冫-‐―' /
            ///(二ゞ' ̄´` ̄     ̄ゞヘ二_ ̄
            ゝ' /∠〈`ヽ'´〉>、        ` ̄ ̄´
            「三./  |ヽ ./  \
           /Ξ/ー<´ ヘ./\ 、冫〉
           〈_// /     冫、 '`ヽ,
           / / ./      ヽ ゝ  |



142 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:56:26 ID:b2ac2847

              _ /  ∧   \_ `ヽ
             /  ヽ   / \     \ \
            / / ̄_ ̄ヽ!/ \ \     ヽ  \
              /   /  / ハ 」'''"  ヽ  }\    ∨  \
          /   /  / /       ! . | /::\  ∨\ \
.     、 __/   /  / /    __,、 | i | ム―、∨  ',  `   ヽ
      ヽ_/   〈  / i   / _ \| | | ィ乏ラ}::∨ |     ヽ }
        /  ∧ \\\  /rッ ヽ .| |∧ \;;;::::|  !     ||
.   _/ ィ 〈 \ノ 7| !  `¨ ´  | |  ヽ <::::〉 .|     ,ノィ     おはようございました。
    ´ ̄ ̄ /   \__ // }        //   '   7i .|
    ―=彡 1/  / ' ノ‐      /'  ,. '"7 //| /
     _/ イ  ´ ̄ ̄ト、ゝ     ー´―‐_' __i::| l{
          ̄ !        ̄| \       〈:::::/ 、`
          //} ∧/ , イ  ト―‐ヾ ―――‐ ' \ヽ
          ノイ   }/ レ /   O }\___|    } }ヽ
                 / ̄ ̄ヽ/____ |   / / | }
               / ̄\O/      ヽ,/ / .//
              /     `―――┬―::^::..<...'_ム__
              /               |:::::::::::::::::::::/:::::`⌒j i
         ''"´               ヽ:::::::::::::/:::::::::::::://



                ,r
                 //         i
              /:::::{          l|
             ./:::::::|、r='TF⌒ヽ   .,';|
            〈::::::::::Y:::::::',ヽ   }  /:/
             \:::::ゝ;::::::ゝ\,/ /:/
           ,r--<::`ー-\::::Y/-‐'::/
        ,r-‐/:::::::::::≧-::::`ヽ',:Y、:::∠_      見よ! これが我が朋友にして無双の力を誇る臣下なり!
       /: : :/\:::/. ./:\::::::`ゝfヾ::::::ヽ,
      / : : /. ./ `. . ./、:::::::}r-y-....._ゝ::::::\    他にもまだいるが、そいつは禁則事項だ。
   ,/ : : / . . /. . . . /:::::`ーj、:::_::::::::`ー--..ゝ、
  ,/ : : / . . . /. . . . ∧:::::r=-.、:::::::: ̄ー--―-..、}
/: : : /. . . ../. . . . /  \j::::::j、`ー----―r--- '′
: : : / . . . /. . . . . /   /`Y´ ¨´ . {}  .j
.,/ . . . /. . . . . . ./   /  .}      ._{}_ .|



143 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:56:56 ID:b2ac2847

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l    肉弾戦オンリーな面子に見えて仕方ないのだが。
  ′J゙i, ゙i ゙i( ○)  (○)|ハ|
     ゙i|゙i'(1   Д  ノ川
       ィ二三三三ニ}l
       / 仁/  A `ト



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |    魔法を使える面子にはとても見えませんね。
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /     ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ ⌒   ⌒刈〃
 い.l lVト ( ●)   ( ●) l/     よくわかんねーけど、そんなに沢山呼べるなら一人くらいやる実にくれないかお?
  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
  レレノレヽ.      ノ       イケメンと契約して好き勝手襲ったり襲われたりしたいお。
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l



144 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:58:20 ID:b2ac2847

                          /(____∠_
                     ⌒\ /.:::::::::::::::::::::::. `=‐‐ァ
               -<⌒\_ノ::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ゝ
         ______):::::::::::::::へ:_:_:_:_:.\:::::`:.-\:::.、:.`ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::へ::::::::\_\_\::::i__\\八
           >:::::/::::.:.:.::{,ヘ:.\::.ヽ)抖气ミ i::|`ヾミ ヽ从 \_/(
          ´ ̄/.::::::/.:::::/   Χ∧ 〃 fうУ |ノ   }ミY⌒ヽ\   ̄\    無茶言うなよ。
           /.: //.::::::/ , ′` }ノ   ""     i     、 }:::ハ\\f⌒
            // /.::::::::{ ≠≧ミ             υ  〉ノノ/:::|  \}      そんなホイホイ渡せるようなもんじゃねえから。
                И:::::八 { {´ ツ             rく::::::N ̄\
                 |:/从Vハ " ヽ`     __        ヽ:::リ: : ( ) >      どうしてもやりたければちゃんと修行してこい。
                 |八 ハ八       ´          V : ( )(/
                      _丶  ′            V.:///
                     /. : : \       /       V/ : {\__
                  < ̄\<>: : : . . ___  イ     ___」 : : { : : : : : :`ヽ
                <>彡\:_:_:_:_:_: : : : : : :|      || ̄ : : : : ト、: : : : : : : :>
             / 〈   /: : : : :`ヽ: :/|   /  :|| : : : : : : |: :\: : : /: \
             /    ∧  /: : : :_:_:_:_:}/_ノ  ,/   /, : : : : : :.ノ: : : :\´: : : : : }



      .r-、      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /て )     , '  /" `ヽヽ ヽ\     __
     ( _ノ  フ   , ' //, '/     ヽハ ヽ  「< \
      ゝ、.〈   |i 〃 {_{ー-  -‐ リ| l``  つヽ__ )
       1 ヽ  |i | | ( ●) (●) 从!」  〉  ノ
        ヽ   ヽ、|i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  /  ,'
.         \   !从ハヽ.  ヽ_ノ  ノノl  /  /    じゃあ、ゼロがやる実と契約するってのはどうだお?
            \   /./.: :`...、 __  へ/r イ   /
             Y l : : : lヽ.ー-´7 : : { {  /
              \〉: : : :ヽ./yV: : : .ヽ v '
                  /.: : : : : : : : : : : : : : Y
               {.: : : : : : : : : : : : : : : :}
                ゞ. : : : : : : : : : : : :.ィ



                        .  -‐…‐- .. _
                      ,..:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                     /.::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /.::::/.::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              /.::::/.:/:::/|:::/|::::::ト、:::::::::::::::::::::::::i
               /.::::::{/{:::∠.ヽl/ |:::N ハ:::i:::::::}::::::::::|     王子様と契約と言ったら、もう結婚したも同然!
                 /.::::::::{/〃  `'  八| _`メハ:::::ハ:::::::::|
             /.::::::::::i:{ ' =ミ     r心く }:/::::::::::::|     玉の輿バンザーイ!!ってなもんだお!
       __      厶イ::::::八 , ,         ヒツ }}イ::::::::::::::|
   -‐‐v' /       八::::::::::'、    ,   , , ´ /:::::::::::::::|     
  ' 二 ' {       八八:::l ヽ iー'ー、     /.::::::::::::::::|
. | ,二 j  l              ヽ\ 、_ ノ   イ.:::::::::::::ハ:八|     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ヽ  ヽ }  __         /¨¨7 > -‐=≦厶ィノl/ ′      |  私は王子ではないと言っているだろう     >
.   〉  //  `T: :T´ ̄'! V      ∧              ゝ___________________,ノ
  /  /'      |: :.:|   j   \   _,厶 }



145 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 21:59:36 ID:b2ac2847

              ___    ___
              > `>'´ <
            /      x=、 \__
         _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
.           7 /'´        ` ̄\ ',
         / /         ヽ   ヽ ヽ
         ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ|  .:! .:ト\
         /l  | 斗lー八.::::ヽ-┼ト ! :::::|::::|  ̄    そうだ。バカ言うな。
.        /´|  |  ::!∠_ 厶:::::{ ⊥j厶|::::::,'::::j
.          | :八 ::|t(●)`\|(●) /::::/ ::::|      そもそも召喚契約が交わせるのは魔物だけだろう、常識的に考えて。
.          | l ハヾゝ    ヽ   ∠/:::∧|
            V\:∨介ト . _△_  イ个V/
            /∧}:}弋i┴┴ケj/{:{_))
            `==彡'^::::-=:::::^ヽ/ ̄ ̄}



            / ,.‥´ ヽ   /|
          ,.、ノ ´     ∨  !
‐ ‐'¨´ ̄ ̄ ̄7,. -―- 、       ',   L
        〃     ヽ.     } │ `¨ー 、
        /        ',      !  .]._     `ヽ、
\     f            i       '/       ゙,
  ヽ    l  ..:::: : : : : : : ;'       ィ′   __,,.ィ.}     いや、そんな決まりはないぞ?
   `、   ', ..:::: : : : : : : / ,,,   ー┘-‐=ニ - ― ソ
    `,  ',::: : : : : : : : ,.'//   ,=┐`ヽ、\..... /      お前たちとも契約をしようと思えばできる。
  ,. - ‐ ヘ  弋 :: : : : :ン´/   // ヽ   ン:::::く
「´     .∧  ゙ ー ‐"´¨ ィ ァ´ //// ./   .}
.!   ト、 .∧   F`!´7 / ィ´ ,/ ,////     `
. ',   !ハ、 .∧   [ |  :/ // /∠, ′
  ', . | ハ\.\\ヾf! ハ'  .|' /, '/



              ___    ___
              > `>'´ <
            /      x=、 \__
         _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
.           7 /'´        ` ̄\ ',
         / /         ヽ   ヽ ヽ
         ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ|  .:! .:ト\
         /l  | 斗lー八.::::ヽ-┼ト ! :::::|::::|  ̄    なん……だと……
.        /´|  |  ::!∠_ 厶:::::{ ⊥j厶|::::::,'::::j
.          | :八 ::|t(〇)`\|(〇) /::::/ ::::|
.          | l ハヾゝ    ヽ   ∠/:::∧|      (※マジで裏ボス含め、ほとんど全ての者と契約できます)
            V\:∨介ト . _△_  イ个V/
            /∧}:}弋i┴┴ケj/{:{_))
            `==彡'^::::-=:::::^ヽ/ ̄ ̄}



146 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:00:22 ID:b2ac2847

                             >':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                         _,>´≧イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゞ、
                           />´::::::i::lーヘ.:.:.:.:.::.:::::i::::::::::::::.:',\ヘ
                          //::::::::::: ハ.|三:ル::::::::::::::ハ:::::l:::::::ハ  \
                          /,イ´:::::|:::l_ィ|─‐-∨:i:::/-─‐-、::::∧
                            |::Ⅳ:i:::|,,___`∨!/´____ |::ト∧      人が相手の場合、本人の意思を無視して、
                       |/ {ゞ',Y弋 ゚ ノ Ⅳ 弋 °,ノ }::リ`ヘ     一方的にやることは不可能だがな。
                       /::::弋入.  ̄゛  ノ    ̄  /!/!ヽ `
                       __/::::::::::::::::::∧     ´      /: |;;;|: :ヽ__     同意さえあれば魔物と同じように契約できたはずだ。
                     /: : : /,ィ⌒ヽ::::::::| {l\     '     /l: :{´;;;;|: : ヽ`ヘ
                 /: : : : :/ム__/:::::::::| {i  >、-==- イ i! /: :|;;r入: : :.〉: :|
                   /: : : : : 廴_:::::::::::::::iヘ`!   .;:::: ̄ / i∧: :ゞ: : : :/|: : |



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \    へぇー。初めて知りましたよ。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /    凄いんですね、召喚士って。
     ゝ  ノ
   /   /



       , / '´ ̄ ̄` ー-、
     /   〃" `ヽ、 \ヽ
    / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ ⌒   ⌒ }_}ハヽ
    |i| 从 ( ●) (●l小N     どんな感じなんだお? おせーておせーて。
     (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
     VV j .   (_.ノ   ノ
      _'Y/゙ヽ、 _ , '
    ,r<';::::ヽ\/-、
   ζ  }}::::::∨y/、l
  く´ _,ソ'::::::::::ヽ':::::::ヽ
.  /`^7`::::、::::::::::::::::::ノ
 /  /::::::::::: ̄::::::゙7´



147 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:00:54 ID:b2ac2847

           ,、
          '´ }
          !_ {,
         /  |
        ヽ.   |
          ',/::|
          l:::::::|
            |::::::レ/
              |:::::|:/ r‐^‐、   、       そこまで気になるようなら試してみるか?
           |::::(. {l   l}   } )
            |::::ヽヽ=''-‐' /       一度契約したら、すぐ破棄して元に戻すが。
            }::::::ト┴┴''´
           / |:::::|: : : : : `ー-ァ
           /   |::::::l: : : : : : : /            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /   .|:::::::ヽ: : : : : \            |   気になるお! 試して試して!   >
            /    l:::::::::::\: : : : :\           ゝ________________,ノ



     /   /      /         \      .\ ヽ
    N   ./    /            \     ハ  V|
    | ヽ /    /               V       i / |
    .| Y     i                V    Y  i
    |        |                 |      .|
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i───
     V   ヽ  |                    |   /   /        わかった、やる実。
     ヽ   ヽ ヽ               /.  /   /
      ヽ  ヽ  \            /   /   /         では私の真正面に立ち、仮面を見つめるのだ。
       ヽ  ヽ\  `ー、__    _/   .//  /
        ヽ  \\_    ̄ ̄   _//  /
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、        //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ      //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト     //
  \\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
   \\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //
>    \\ `ーニ/        ノ    V´ク//



148 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:01:29 ID:b2ac2847

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
..         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|        , -‐ぅ-―‐ァ
          レ!小l( ●) (●)从 |、i|        /  i´ニ厂
.         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/       {  人フ′
           ヽ、  ゝ._)   j //      ,イ` ー‐イ
            ヘ,、 __, イ/         ! ` ーァ |
           xく `ヽ、 ト、≧=x__      |     !      ほいほい。
          ∠ /\ , -―xY_  {、__     !       l
         / ̄`ヽ  く   ー }フ^ ト、>- 、__|     |      それで?
           i     \ `ス   i !\ノ } `Y {     |
           |       } `ヾー-' ト、 |ノ  }  !、    l
       , -- 、       |      `ヽ  ノ___     ノ
.      / 'ニ二Y)     i l           oイ     ̄
.       〈  r‐く-―く  |ノ 、 __ .. '´ /;
      \ `  }     l '.       く〈
        {二 ノ   ノ }ニニコ      ヽ
.         \__ . '´ /          '.
              /          C




     /   /      /         \      .\ ヽ
    N   ./    /            \     ハ  V|
    | ヽ /    /               V       i / |
    .| Y     i                V    Y  i
    |        |                 |      .|
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i───
     V   ヽ  |                    |   /   /        そのまま体の力を抜いてじっとしていろ。
     ヽ   ヽ ヽ               /.  /   /
      ヽ  ヽ  \            /   /   /         抵抗せず、激流に身を任せて同化するのだ。
       ヽ  ヽ\  `ー、__    _/   .//  /
        ヽ  \\_    ̄ ̄   _//  /
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、        //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ      //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト     //
  \\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
   \\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //
>    \\ `ーニ/        ノ    V´ク//



149 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:01:59 ID:b2ac2847


     /   /      /         \      .\ ヽ
    N   ./    /            \     ハ  V|
    | ヽ /    /               V       i / |
    .| Y     i                V    Y  i
    |        |                 |      .|
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i───
     V   ヽ  |               __∠|| /   /
     ヽ   ヽ ヽ        _,-‐壬,ィ<ヽリ/   /           ―― ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる ――
      ヽ  ヽ  \        |//弋ノ_ノ /ノ/   /
       ヽ  ヽ\  `ー、__  .|ー、__...,イ´//  /
        ヽ  \\_    ̄ ̄ ̄  _//  /
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、        //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ      //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト     //
  \\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
   \\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //      カシャッ
>     \\ `ーニ/        ノ    V´ク//




150 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:02:30 ID:b2ac2847


                       _ -‐'      ヽ  |  __ -ヽ
               _ -─  ̄   __ -─ヘ キニ-─  ̄ヽ
___, -───  フ ̄     , -─ニ -──  ̄ ̄ヽヽ
 /  /      /_ - ニ 三-ニ-──────---ヽ├- 、_
    /     /二-‐_ニ-‐" ___         ` ヽ ヽ \ ̄
_, -ァ    / ̄_ -‐"   ,-‐       ヽ、         `\、 \
-‐ァ    /_ニ-‐´  /、, -‐  ̄  ‐-   ヽ          冫 /
 /  /,.ァ/    /  >、\        >イ ヽ           / /
./  /" /       /  / \\    // ヽ ヽ        / /     ―― お前は 私の 奴隷となれ!! ――
 / /.       |  .|    \ヾ::::ソ/   |  |       /
  /           |  .|     /〈  〉ヽ    .|  |
    - 、       | ヽ    \`´/    /  /
       ヽ     ヽ ヽ    `´   /  /     /
         `ヽ、   \ `ー  _ -'   /    / ,
           `ー 、  `ー  __ -‐'  , -‐'/" ̄
               `ー- ____  -─  ̄        _
                              _ -─  ̄
                    __ -─   ̄




151 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:03:00 ID:b2ac2847



                                , ヘ
                       /\        //´) |
                       /   |       〈 `" ノ
      ‐―‐=‐‐            /  |  /\   ̄                ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
     ‐―‐=‐             /    /   |   |                ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
     ‐―‐=‐            〈   /   \/    ___        ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
   ‐―‐=‐              \/          |_,.--┐/        ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
   ‐―‐=‐                             /| |/  ___    ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐                             |/   |_,.--┐/   ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、             /| |/    ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐       .    / /" `ヽ ヽ  \            |/      ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐          //, '/     ヽハ  、 ヽ                 ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐          〃 {_{ ―   ― | l │ |                 ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐          レ!小l(〇)  (〇)从 |、|                  ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./                ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
  ‐―‐=‐            \         .ノ//                  ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
   ‐―‐=‐       .       丶, .__ ,  イ /                 ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
   ‐―‐=‐         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、               ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
    ‐―‐=‐        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1            ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
    ‐―‐=‐        |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /           ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
     ‐―‐=‐      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ           ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
      ‐―‐=‐     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |        ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
       ‐―‐=‐    ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/      ‐―‐==ニニ==‐―‐‐
        ‐―‐=‐    `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」     ‐―‐==ニニ==‐―‐‐





         , . ; ; ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+ ;,'∵,'∴,'+:.:.:.:.:.::; ; ,. ,、
   ,. ; ,+X'∴゙'+"                   ゙ ∵ ':,+';x ;、 、
  +:'、+                                  +、', 、
  ゙,∵,、                                 , +,∵
   ` ∴',+:; . ,                          , +: ∵
       `'∵',+'∴; ,                  , . , ; + ;∵ '゙
         ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "
                `^ ゙ ゙  ^ "




152 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:03:31 ID:b2ac2847

       ____
     /⌒  ⌒\
    /(○) (○ ) \    わぁ。本当に消えちゃった。
  /    __´__      \
 |      -        |
 \             /



        _」ヽ  /|
          >  ゙V´∠イz‐、_
     /  ,ヘ,_ /__/ ∨マ´
    //  /    ´       `丶、
   _,//   /             \
  _,//  〃   /    {         ヽ
  ,ノイ|  l′ .i  /   ∧   ヽ\    ハ
   小 |   .|   | i ./ \    .}ヽ    |
.   从 .|   .|   | N___ヽ\}´j ハ .i |
   ノハ小   .| 八ト ( ◎)   (◎)「iハ.i|
.   ノイ|  .Y|   |            i |     これでやる実は王子と契約して所有物になったと。
    ノハ小 . |   | ""       "  i |
        ヾ∧  ト _   △   イ .i リ    うらやまけしからん。
       ´  ヽ ∨:::::7ニE7 f゙} jノノ|/
            .レヘ{::::/   Y´ )っ        次は私もしてもらわねば。
         /::::::::::`\ _/>‐rく
           /::::::::::::::://::::::::::::〉:::ヽ
          ,′::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::',
.        〈::::::::::::::::\:::::::_,.イ│:::::::::}



           /.:::ノ
       `ヾ:v.::::::::厶 ___
      . -.―'.:::::::::::::::::::::::::::::彡_
  , . : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ=-
   ̄>.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.  /.:::::::::::::::::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
. ,:'::::::::::::::::,::/. : : ハ:::::::::::从: `ヽ:::::::::::::ハ`
/, イ:::::::::::/::|: : : : :ハ::::::::::ハ: : : ハ::::ハ:::::::.
.  ハ:::::::厶::{==ミー从:::::::::|≦==リ=:::::::i
   |::::::{ |> o ヽ { ∨:::|イ o ミ. 从:::|
.  从ハ ミ= ´   ∨:!`= 彡 r' 人ヽ    自分から進んで所有物になりに行く意味がわからん。
   人         _i `     j'/イ
   从ヽ.j            U   从.'      何考えてんだお前ら。
     ヾム            .イ/. }
      从:\  -===- /.イ: : |
       `ヾヽ      . イ,:く .|: :|
      _彡}  ` ー ´ .|= -ミ:/
    //.:::::::::|       ∨::::::::::}ハ
   /彡く::::::::::|        ヽ:::::r' ∧



153 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:04:04 ID:b2ac2847

            ____
           /       \
   .     / _,ノ   ⌒\       とりあえず、食うには困らなくなるんじゃないですか?
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                           __
                  __  __ _,..::::∠..___
                  ..>::´:::::::::::::::::::::::::::::<⌒
                ...::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
              ´ ̄/:::::::::::´{:::::::::::.、:::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::;ハ::::::::::::\::::::::::::::::::::::::.
             /  ':::::: /:.:.:.:|::::::::::::::: \::::::::::::::::::|`
                /  /::/::/ ゙\:.;ハ::::::: |:、::::::::::::::::::::::::::|
                !:ハ:::| tト:、\|:::::/|:.:ヽ:::::|、::::::::::::;    よし。俺も契約してもらおう。
                 |l } |  ¨¨   ∨ tッ‐ |:/l/\:::::::{
                    :.       ′ ¨¨  .ハ ) ヽ∧
                     ∧   、_        __/レヘ{:.:.:..、
               /ニ∧‐- ..__    /{:::::::ハ:.:.|\:.:.\
               /'⌒Yニゝ. __     ´  V/ニ}:.:.\.\:/
            ___,くゝ  イニ/ニ}    ,  /ニニ\:.:.{
          _// /ニニ\ニニ/ニハ   / .イニニ(__)ニハ/
         { V く|レ_/ニ\.仁/、  _ /\(__X__)/ニ\__



154 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:04:50 ID:b2ac2847

            |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
          |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,
          ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l
、            ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|
::::\         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"      ヽ:::::|   l::.、
:::::::::\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::::::l       i::::l'"l   .|::::ヽ
:::::::::::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i      /:::::::/   /:::::::|
ヽ::::::::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ    ノ:::::/   /:::::::::.|
 ヽ、,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::|    では出でよ!
    ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/
       `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/      『やる実』!!
       ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
__,,.. .-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
_,,..-‐''    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、,_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




     \  ゚  o 。| 。   /  。  /
       ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
   ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
     ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
    。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
 __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
   ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
   ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
  ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
      O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o     ゜   パアアアアン!
     /   o  。゜ |   o ゜    \



155 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:05:23 ID:b2ac2847

      -―    ̄` ヽ _
   /            ゝ
  / ./  _  __      ヽ         『黒の騎士団』随一の狩人、やる実!
  ´ / ヽ   /  /ヽ ヽ   ヽ ',
  /   r 、  イ   ) ヽ   ', }         ここに見参!!
  |  { `}   `¨´  とつ  }'
  |ヽ {`´   , - ⌒ヽ ,} ./   _____             / ̄/  ∧
  |  !⊃   /      }/ /-   /        ヽ          / .//7 / /
  |  ヽ     ヽ   /_ 「   `           ',         / //./ /./
  ∨ヽ ≧=--ァヽ</                          / ./'〈/ '//
       ヽ/    〈            ヽ   ヽ    '       ./ , ヽ、 V
      , r r、   ヽ     ヽ      }    i     i      ./ / \/
       { { { iヽ _ ノヽ      ヽ    |   |     }      ././
      `ヽ __/'´ } γヽ      ヽ   !   } - <  .     〈/   /\
         ィ´⌒`¬、 ヽ   ノ _ - 、 ̄              \/ , イ _
       / ヽ / /   ヽ  `¬  , -― '                r ' ´///
      /    /` ̄ ̄⌒` ‐  <    \               ヽ/ //
                                            /'
                                           ○





       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\     ――と、まあこんな感じだ。
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /     一度契約を交わせば私の意思次第で
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /      出たり消えたりというわけだ。
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/       それと名乗りを上げるなら二つ名を付けるように。
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/



156 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:06:00 ID:b2ac2847


      /   〃" `ヽ、 \ヽ
     / /  ハ/     \ハヘヘ
    |i │ l |リ \  k-、 }_}ハヽ     くっ……ぬかったお……
    |i|从 ( ー)  ヽヽヽl小N
     (|  ⊂⊃ 、_,、_r-'、ヽヽ-、      やる実としたことが、そんな基本的なことを忘れるとは……
      V j  u    ` ヽ   ',
         ヘ,、 __, イ  \  ',     『重力を自在に操る高貴なる女性騎士』って準備してたのに……
       r<';::::::ヽ /y/、l    }  i
    ζ  }}:::::::::::ヽ':::::::::ヽ  l  .|
   く´ _,ソ':::::::::::::::::::::::::::::::}  j   l



      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     そんなことよりも、どうだった?
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′     感想を聞かせろ。
     `|    ヽ   「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/         そして私と代われ。
       l 7Eニ::ィ1│
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)     「光速」   (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \



157 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:06:52 ID:b2ac2847

      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
   , '  //, '/     ヽハ  ヽ
   |i 〃 {_{ _ノ   ⌒ リ| l``、
    |i | | ( ●) (●) 从!」    んー……なんか、うたた寝してるような感じ?
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
      |i从/、  ,.<))/´二⊃    ぼんやりと何か見えたり聞こえたりするけど、体は動かなかったお。
       ヘ, / /  '‐、ニ⊃
    rヽヽ:::::l l    ´ヽ〉::ヽ
    {  v::::/    __人〉:::/,1
   く_,、_,、〉/    /yi::::::::::::( /
    l   /  y'::::::::::::::::::::::`:y



                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/ 
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\              ほう? それは驚きだ。
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\            呼び出されていない間は完全に意識がなくなるはずなのだがな。
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\    どうやらお前は常人より異常を引き起こすものに強いらしい。
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ




158 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:07:28 ID:b2ac2847


          ___
        /     \
      / ノ    ヽ \       相変わらずやる実さんの状態異常耐性は凄いですね。
    /   (●)  (●)  \
     |       ´      |     しかし、意識がなくなるというのは面白くないです。
    \      ⌒     /
     ノ           \



     、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i     契約だけ交わしてずっと呼び出していてもらえば?
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
   i⌒ヽ'(1. ''' トェェイ ''' ノ川/⌒)
.    ヽ  ヽx>、 iェェノ_,イ l |::::ヽ/
    ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ




159 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:08:02 ID:b2ac2847


                     \: :ハ:、
   i{                   ヽ }:::ヽ
    i!|                       i′::::::、
   ,八         __ }ハ         |:::::::::::ハ
   {{ハ:\     ト /::`ヽ}ヘ:::ヽト     ノ:::::::::::::::!
   `ヽ : \     |::::::::{::::::://:::ハ  ..:´::::::::::::::::::|         呼び出して維持する魔力もタダではない。
:\    \: :\  l::::::::, - ミ、::::}  ノ::::::::. -、:::::::::」      イ
ヽ:ハ     \: :\ .VⅣ    Y⌒i:::::::/: : ノ::/     /ノ    そんなことは不可能だな。
 }八  .ト   \: :\込     i!: : !::ィ: : ∠::-‐ : フ //
> .:ヽ.}ハ   、  \: : ゞ:ヽ、 イ: : :}ノ: :´: : : -<::‐::´/
: : : : : : :> ..:〉\ ヽ : : ノ:::::ノ: : : : : : : : : :> 、: ヽ:::::`ー――
: : : : : : : : : : : : >一:r―::イ::}::}:_:_:_:_:_:..:く´ヽ : \_:) : : : : : : :
: : : : : : : : : : : /::::::::::::ー一:¨´::ヽ::八::::::::::::}:::::}: : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : :{:::::::::::/:::::::::::::::::::/:::{:::::ヽ::::::::!:::/: : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : :ハ::/⌒ヽ:::::::::::イ:::::::7ヽ/:::::::Ⅳ: : : : : : : : : : : : : :




         , . ; ; ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+ ;,'∵,'∴,'+:.:.:.:.:.::; ; ,. ,、
   ,. ; ,+X'∴゙'+"                   ゙ ∵ ':,+';x ;、 、
  +:'、+                                  +、', 、
  ゙,∵,、             , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、           , +,∵
   ` ∴',+:; . ,      , '  /" `ヽ ヽ ヽ\       , +: ∵
       `'∵',+'∴; ,  , '  //, '/     ヽハ  ヽ , . , ; + ;∵ '゙     パァァァァ
         ` ' ∵ |i 〃 {_{ ―   ― リ| l``、'∴, ∵ "
            . |i | | ( ●) (●) 从!」
              |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
              |i从/、      /ノl       お? なんだか体が軽くなったような……
                 ヘ,、 __, イ
               rヽヽ::::|ヽ`ー'´,1ー:ヽ



160 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:08:33 ID:b2ac2847

 /'´ ̄ )/ヽ
./  Y/´ /,へ、
く、 {./  // ├(⌒ヽ
 \ ヽ ヾ」  | ./  /
  ヽ ヽ !! /Y  {     /ヘ /iヽ ハ
   `ヽヽノヽ( ( )ヽ    / V:.  |:::V |
     \ ||| ||| ||| i   ノ::/ .:ィ |::::::V
.      ト、_ _ノ }.  N::/:://´⌒ヽ:::|
      |: .::厂T :.:{_/二二_/     i::レ/    ,ィ
.     |: :::i .:::|: :: |    ./{     }ん   //     今、契約を解除した。
     |: :::i .::::|: ハ:|\  |:ヽヽ、  ノ:/  / /
     i.| :::i ::::::レ  |  ヽ<iヽゝヽ-彡ノ─'   /      これでお試し期間は終了、お前は自由の身だ。
.    | |.::i :::::/ .:/|:::::/ハシ⌒ー、ー'/   _/
    /| :::: ::/ .:/ .|ハ彡二ニヽ\」_/          どこへなりと行くがいい。
    / | ::厂|' ...::/ ヽ...}-{__二ニy ヽミ、-、
   {  .|ノ: ::| :::/   ヽノ ヽ.....-:::::::::::}:::::::}、ー}... ヽ
   ヽ::/::: .::::ヽ.........::ソ /ヽ:::::::::_ -ヘ-、::...}、:::: |
    ヽ:::...:::::::::::::_/:: :    ̄   ..:: \,、:::ノ
     廴__ハ─'i::::::: .::            >'



       , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     *, '  /" `ヽ ヽ ヽ
+ 。, '  //, '/     ヽハ  ヽ  キリッ
      |i 〃{_{  \   / リ| l``、+ 。 *
     |i | | (ー) (ー) 从!」
   + 。|i从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  + 。     それじゃあゼロの胸経由、ベッド行で確定!
      |i从/、  |rr/  /ノl
          ,,,ヘ` ̄, イ,,  + 。        次は肉体で情熱的に契約をする番だお!
        / ::Lヽノ」:: ,_ヽ
      /ヾ、::::::::::::ヽ:::::::ヽ ,>           やる実の股間はフリーパスだから!!
      \ リ:::::::::::::::::::::::::y<
       <_/〉::::::::::::::::::::::'ト-'



161 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:09:03 ID:b2ac2847

  ,                ヽ:::::::::ヽ                 /:::::::::::::::/       
 \\、              ヽ::::::::ヽ                /::::::::::::/    ,... γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   \::`lへ,,‐-,、_            ヾ::::::::l        ,、    /::::::::::/  , -‐´´   |   お断りします。   |
   /ノll ll ll  ``‐-、      ヾ::::::l ,、  ,へ  ll\  /::::::::/, -´    , -  乂_________ノ
   `´ └┴┴、_   ``‐-、   ヾ:::V::ll /´T`\ll:::::::〉/:::::/´´ _, -‐ ´
              ̄``‐-、_ ``‐-、ヾ::::::::ゝ\ l  //::::/::::/ _, -‐´                      |l          l|
                   ``‐、 ヾ::::::、:ヾ⊂ノノ:/:::/´‐´                      /`l l|          |l  l´\
                      `` \::\::........:::::::イ ´                         /∧ l | l         l | .ノ ノl ヽ
                           l``┐ィ ´´ /                         //_|\| |   、 /^ , ,  !// |/'´;、
                         l  lll   /                          ,'  ー \ V`l  l^i.〈〉.i^l  / /ー' /  `、゙' 、
                                                        ,'    ,' /ゝ丶_〉'|.l 、,/.l.| / /ヽー〈  ノ| 、 
                  r''^⌒ヽ                                   ,'    ,' 〈゙ノ' \\ヽ,∨///  `i 〉'´,/l  ' 
                /ク_,rvn〉_      ___                         "    , {`l〕  < `\_/´>   冫⌒//   `
               /ア^'ヽ_,rト/_.>⌒ ̄_⌒'''''ーt-、ヘ    __ ,.. -―‐-、_    ,.'    ,  「〉/ii   `i>∨<i´    `}´|/  ノ! 
              /`7' _ノ ̄ヽ ,.へ / ̄     ̄ ̄``'''''´ /ヽ /  / ̄>‐-、\,,.ィ ''";  _ '   {l ;i/'  /'` ;; ´冫、    l l|  // 
              (_ ̄,,-<へ| / 7              /  ̄ ̄_,ヽ、 / / ヽ、__ンi;  ,';   〔,i|   〉、_/' ;;`i ,!、 '〉   〈`ヽ_//  
                   `V/| |            、_/   /三ヾr‐、/|   / |/!  ; ,:' ;  [^]   l`、Xi ;;〈'、X/i    {)_´]/、  
            ______ノ/ yィ             >'"/ ´ ̄ ̄`゚y' '´ ̄  //  ; ;'  ;  [冂〕  ヾ ; / ;; 丶 !,/    ゙ー'   '、 
    __,,,... <            V'              ̄ ヽ ノ   ./ ,.―、 ̄__./   ;'   ; 〈 |l   「|]  ;;  [|」'     ;   ;`、'
 (⌒ー-、__彡 ''⌒ ̄ ̄'''ーミ;,__,ノノ                ヾi ●  レ<●_ノ「 / }        ;  {|!' ;   `i|| :;  ,||i´, '`、  ; ; ;
   ⌒´              \  {                 ヽ⊃、_,、_, \//ノ         ; ' `  ;  〈ヘノ ;; 〈^`冫   ' ,;  '´
                     ヽ  ミ;,                /⌒l __, イ_!O〉              ; ;  }_{ ;; ' }_;/
                     \  \      __       /  /::::::/i `|::|  \             ; '  〈 ,〉 < 〉
                       \  ) ̄.            |  l ̄V一 レヒ  ノ                `'  {_ノ
                        ヽー'''' ̄ ̄ ̄ \)

 【解説 終わり】




163 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/25(Sat) 22:15:44 ID:b2ac2847
召喚士についての解説は以上。
人気のある職業については私個人の感想です。
召喚士も使ってましたけど、一軍メンバーではなかったので。

162 : 普通のやる夫さん : 2017/02/25(Sat) 22:15:08 ID:02c02565
乙でした

ほんとWizまんまですな

165 : 普通のやる夫さん : 2017/02/25(Sat) 23:11:47 ID:3c860844
乙でしたー
最終的には戦士が最強とか聞いたな

168 : 普通のやる夫さん : 2017/02/26(Sun) 10:56:29 ID:04afddd3
乙でした
召喚士は一軍で使ってたよ

166 : 普通のやる夫さん : 2017/02/25(Sat) 23:15:22 ID:6cdd45c7
乙ー

……なお、召喚士の契約の最も基本的な方法は
「格闘家が相手を『何でもするから許して』と懇願するまでボコる」というものである(わりとマジで)

169 : 普通のやる夫さん : 2017/02/26(Sun) 13:38:21 ID:7b1f8143
乙でした

>>166
なにその反社会的勢力

170 : 普通のやる夫さん : 2017/02/26(Sun) 16:29:08 ID:c448523c
>>169
格闘家が連続攻撃を入れると、敵の各種抵抗力が下がるため
召喚士の契約が成功しやすくなる
相手が高レベルの場合、これをしないと契約は難しい

171 : 普通のやる夫さん : 2017/02/26(Sun) 16:43:00 ID:43d655d1
乙でした
>>169
相手も抵抗するから。むしろ使える強いやつほどそうしないと契約できない。

172 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 15:55:06 ID:b056815b
>>169
以下、召喚契約を結ぶ際の基本手順。



                          _
      三l三ト    /   / 7,_┌-| |/  / /
      ノlニコ   l   / /| || ||__|   / //
.               (  / / .| ||__|  / .///
       ┼、 | l l   | L_/  | |  <\////
        / 、|     (ー-、 ヽ| |    \> //
            /  \\ ̄`) _____/
         ツ   (    ) '' /lノ  |____|
    `Y⌒ヽ、  /   l! |l |'"`〈      /7/7 /
         ヽ/      |/l/'`ヾ、ヽ `ー'/ L,L//7
           / l! |///>≦〉   (    / //
.           //  リ / /"く_ゞ'/  ̄7 ゝ7└┘
         //   ノ、 ー=:::....   冫 人__, /
          /、 :l!     :::::..../_,、   / /
      //l´(`ヽY           ヽ 〈  (/
.       /// \ー' 、..           ヽ / /
.     //// \::::\、____,,////
    /// :’・.     :::::::::/7 ///
   ////….・.・:.     / /`l // /
.   /// / .:・ ‥,‘,  /   // //
  / / /  .: ・:・' , /   // ///



                  __    ヽ __l__
..../// // /// /// // /| |ノ   ン ヽ /
./// // //<\<\./ //| |      ̄ ̄
..// // /<\\>\>// |_|      ノ
//<\<\\\/\// __)     \
/,//\>\> >  <\\ |_|.       ニ|ニ
,/<\/> </\.\\,> ヽ     Cト、
,'//> < <\   \,>  ノ     ―ァ l l
/,</\\ \>       l |ヽ、   (_,
// l''| \,>      ノノノ ,/⌒ヽ、,/
/,  |_| 彡      ≦r-ミノ ,・.;・,‘
  \  彡ノ    _ノ-=\,),・,:・;,’
    \   三ニ| / ̄``\,‥.:‘
 \ミミ、\、 =ミ | |!::: .・:ヽ・…’
,///\ー/"ヽ、≧//l!::. ,’:・.'|,・ , /
/////|`\二ニ、</ ,,::    ’,|  /  /
////ヽ\ミ`、くゞ'i!、,,:::.    |/ _>
/// //Yヽ`´ `\ `ィェュ:..   ,|´ ̄´l| l|l|l|
// // ///)   (/,`丶ニ、_/l| l| l| l| l|l|l|
/ // /// ,⌒ヽ////’・.,  | !  l| l!l!



173 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 15:55:36 ID:b056815b


   \        ! | |l     | | |        / /// //        // //  ///
\   \      | | l!    | | |      / /// ,、 /         /7 / /7 ,/  ///
\\   丶   | ! l      | | |     ,/`ー'`ー' ̄ |       / /   ///7  ,///
  \丶           ,、       | l |! _,ノ        ヽ       / 〈  ////  /7     //
\  丶  _,ヘ、  ノ/´`\  |!  | ,)  や  殴     |    / ∧ .〉 l///  / /     //
\\    //`\``"     \     〈            ヽ  / / / / ,、,,/\/ /    /7
  丶 ,,,..、_リ     \    `ヽ、、 l   め  る        〉 L/ / /////> __コ/\//    /
   / ヾ   、、     \、 / / /              |   ,/ ///<_/l ///>  __コ / /
.  /ゝ       \  / ̄l|,/  /  \  な  の      /   L////////,l/<_/| //7   /
. /  丶、    ,,.ゝ'     |  ∠_  ヽ          |,,、,,、 l//ヘ///////////,l/ L/7 _
〈`ヽ\  \ /   `l   l/、、  ヽ  ) い  を     ////ヘ/ll|彡/////////////L//
.ヽ         〉    l!  /、 li .:::/ /  ッ     /`///// -ll|!/"`>//////////|/__
 l、 、    /\    ,|/ヽ ) .:::/,,,,,/_   !    ////////  ゞツl! , //')/////////〉  ――
 |::. \/    ソ-<|ゝ-''  /ー==ヽ  ,、 ,///////,/  ーノく-===////////}   ̄ ̄
 l\  \、 _,,/  .:::::\_/:::::.      Y::. Y、 ∨////|  , -く::..   ̄fッ) ̄》l////ノ 二二
. l|  \::::......:::... ..:::::   l!/.::.  :: ..        ヽ |///l | '/\\   `   /l//
./    .:::.:  ::::::::...     | ::::::.  .:::::.   .::.       l,|//l=| .| l (\_`ノ     ,く__ノl|/\ ===
      .:::::::.      l!ヽ ::  :::::::         !|//lニ! ヽヾ`=´ "    // /=|//∧  ___
      :::::::::. .:::.    リ ;|   .:::::::  .:: ..::::. ...::/|//lニ|   `ー=<二,//  /ニ////∧ ―――
      .::::::::. ..:::::   / ,リ ...:::::::: ...::::::...::::::::::::/ ,|//|ニ|  /  |      /ニ//////∧  ̄ ̄




174 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 15:56:18 ID:b056815b

                  _ ,へ
                  /´::..   ..  `ヽ、
                _」     \  ,.ヽ
               {::::::::.  \    `ヾ/l}
                 ノ        `ヽ、/.:l|/\
                「::::::..  \    /.:}/⌒ヾ.:i}
            ,|      `ヾく .::/´ヽ .:/
           //:.   .:,<_,,. /l}:ノゝ-'ー7
            ノ :|:::::..  (:.、ソ  .::リ  .:::/                  __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
.         // ;!::::::::.\\ー-くンー'"            .        Ⅴ:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
.         / ,   / ヾ=-::'::::::/   /´   _               /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
      ,  .:/     .:://.:///    〈!/}ィ爪≦升~    .      f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
.     / .:/     .:/.://.;'       {ムV彡圭ミミ彡       ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
    / .: '     ..:' .::'.:':/      ミミ巛ミ三彡巛    .  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
.   / .::    .::.   .::::::巛.         /z彡lハミ州{ミミ    /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
   / .::    .:: .:. .::/ .:::彡          〉"{!j  ヽミrャ巛   . レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
.   ' .::    .::  .::. .,' .::: .:彡      く_,、:.   ゞ' リ州   .   /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
.  ,  :     ::  .::. / .:::/.::彡,、      ーハ    ハミ彡      |:::/ |:::/   f:::::/
 /.::.      .:   .:::ム.:::/ .:ミ冫从x    ,rメ`:.  ., {lリ       レ′  l/    .|/
 ;//      .:::.  .:::. .::/ .::彡//ソムミ彡ff‐:.   ノ./
 巛     .:::::::.. .::::::: ::{;:. .:ノン .:/ .::/'     `ー=彡く /
   Y,.::..   ::::.. .::::::::::.:::::彡.:} .:,'.:::/ ノ⌒ー/} l/ //圭
   ヾi,:::.   ::... .:::::::::::彡 .:ノ .:/.::;' .:ハ_,~、二>-<二 ̄7圭圭  
     ゞ;:.. ..::::::..ー-≦".:彡 .:'.::/.://く   ./} ト、ヽ /圭圭    【敵の召喚耐性20%低下!】
      "彡::.   .::..;} ミ   .:/:((.:::'.:::::ヽ//L」}:i! ,) |圭圭
        ""''~く  彡ム《 .:::::. .:::/.,.<V/ /=ゝ-'圭圭
               "´    ヾミ::::. / /圭/ /圭圭圭圭
                     ヾ/ /圭/  |圭圭圭圭


(※ゲームの仕様通りの光景です)

175 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:01:43 ID:b056815b
日曜も投下したいと言いつつ、結局できませんでした。
第八話は土曜日にしたいと考えています。

そして、つい思い立って、私がプレイしてた頃に作ったパーティーの紹介を作りましたので参考までに。

176 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:02:14 ID:b056815b


                、_  ,
            、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
             ト、ヽ`         ´シ´
          , ゝ `            `ニ=、
         '´,'       l           ゙匕´     \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´     ≪                                            ≫
          ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i     ≪   物理殺しは生きていた! 更なる研鑽を積みツバメ返しが完成!  .≫
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー      ≪  武神! 坂田銀時だァ―――ッ!                     ≫
           ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`      //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
            ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'
                トl    . ,    'l'"l
              _l\  ,--、   /lトlヽ         ゲームで気に入って使ってたからスレでも設定そのままって安易すぎね?
            ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
           , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__         職業:侍     出展:銀魂     種族:ドワーフ
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、  
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、 
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ 
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、




177 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:02:44 ID:b056815b


         ,,-‐'''""⌒`,ヽ、   ,,,、、、 _         ,,-‐‐‐‐-、、
      ,,-‐'''"::::::::,,/⌒ヽ夂,ゝ"´:::::ゞく::::::`゙゙゙ヽ、、 ,,,/:::::::,,,-‐-、:::::`ヽ
  ,,-'''´/::::::::::/     ゝ/´::/´::::ヽ::ヽ、ヽ:::::ゝく´ゝヽ::/    ヽ:::::::
.///::::::::::/      /:::/:::::::::::i:::::i:::::::ヽ:ヽ::l、lく,,,ゝ"´      \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
//:::::::::/       /:::::l:::/:::::::l:::::::l:::::::::i::i:ヽ::`:´:l         ≪                                ≫
/::::::::/        /l:::::l:::l:::::::::i::::::::i:::::::::l::l::l::l/::l::::l        ≪  素手の殴り合いなら我々の歴史がモノを言う!   ≫
::::::::/          l l::::::l::l:::::::l:::::::〃::::::/::l:::l:::l/::::l'         ≪  プロトスヘイス   ソフィ・ラント!!         ≫
::/            ,l:ヽl゙、,=-、ー"ー-,'==、,:l::::l::/         //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
´             //l::i::l'弋ツ'    '弋ツ'/:l`i
             /´ l:l::ヽl `  ,    `〃::/:l'           戦士:アスベルとか召喚士:パスカルも作ったけど
.               ゙l::l'゙ヽ.  ‐-   /:イ´l'            ほぼリストラされて私だけが一軍に残りました。
                ゙l  .`,ヽ-ィ,,´〃´l
                  /、,,-‐" ´  ヽ
                 ,イ       ,,-‐‐ヽ、
                 (ミ〉    /ヽヽ:::ヽヽヽ          職業:闘士     出展:テイルズオブグレイセス
                 ヽ,l、_,,,///、::ヽ:ヽ:ヽヽ\          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /     \\\ヽヽヽヽヽ        種族:デビリッシュ     僧侶魔法Lv7習得
.                 l       \\/、ヽヽヽヽ、       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ        ヽ〃 ゝ‐''"""`ヽ,




178 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:03:15 ID:b056815b

                            /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
                      /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
                      /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::.ヘ
                      /,.ィ.:::/.::::::::::/.::::::::::::::::::::::::,.イ ,'.:::::::::/l::::::::::::::::.'. \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
                     /.::/.:::::::: /.:::::/..:::::// | |/.::::::::/ }:::::::::::::::::} ≪                                 ≫
                       {/!::::::::/{:::::// _/| _`ヽ|/.:::::/   !::::::::::::::!::! ≪  バーリ・トゥード(なんでもあり)ならこいつが怖い!  ≫
                    /ノ:::/{ |:::/ 弋:::::ュ、`/.::/  __ l:::::::::::::::!リ ≪  ピュア・アサシン   黒(ヘイ)だ!! .        ≫
                     /}::::∧ /l{     丁´//  <:::/}:::::i::::::::|  //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
                   厂`ヽ从::ヘ__ l      | ′      /.::/|:::∧!
           _______/:::::::::::::..\  ヘl               /.:/ !/                          イノセント
         /..::::::::::::::{:::::::::::..`ヽ::::::::::::::..`丶ヽ ー- .. _     /И       力のメダル大盤振る舞いの成果で無転職扱い。
           /.::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::...丶.、:::::::::::..`ヽ.      ̄ ¨/
        /.:::/.::::::::::::::::::/.:`::::::::::...___`ヽ::::::::::::..\   /
         /.:::/.::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::... ̄ ¨ヽ:::::::::..\ ´       職業:忍者     出展:Darker Than Black
      r‐_:/.::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\::::::丿        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      {::::::::::}::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`く         種族:人間     僧侶、魔術師、錬金呪文全てLv7
   /.:::::::::/.:::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(※無転職状態だと専用の強力な武具が装備できる為)



179 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:03:46 ID:b056815b


        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/  \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_从_//
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|  ≪  めいどの土産に盗みとはよく言ったもの!  ≫
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |  ≪  達人の奥義が今 実戦でバクハツする!   ≫
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./  ≪  ジョセフ・ジョースターだ――ッ!        .≫
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/  //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ   イノセントマントの為、当然ワシも無転職じゃよ。
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/     職業:盗賊      出展:ジョジョの奇妙な冒険
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /       種族:ホビット
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




180 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:04:17 ID:b056815b


  <\   ヾ 、 `ー- ,'  /    /   ,'  /  / !/|
   ):::\  ) ', _...! / ,'   i !  ハ  i  /`^'、..._.、!  .i
`ー_':::ノ、::`ー'::ノ/_::::」 ,'! !  ! N、  ト、!. ', !: : : : : : ::!  !    i   \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_从_人_从_//
',ー=ニ..._):::K´     /リ ',i.!  ', ! \ ! ', !'、',: : : : : ,' ,'!  !   !   ≪  ラグーン号から二丁拳銃(トゥーハンド)が上陸だ! ≫
..',    ` ー`、   ./ o i>、 ト、!r'て)ト、 '、', `: : :  / /,'  ノ  /   ! ≪  レヴィ!!                          ≫
 ',       \ ,'   // ト、 ', ` 弋::ノ ` `  ,r='/厶ィ/ /  /  //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
  .',    ,ヘ、  イ  /ハ .i  '、 ',_..、 ' '     .: r 'び;; }ソイ  ,ィ' 
   ',  / ○ 〉く \//:::::::}!   !`!.ヒ..ri ri    .: : : .`ー ' ´/ //,ィ'     僧侶呪文を覚えてるなんて柄じゃねえけど、
   ' , `r-、/  /Y´:::::::::`|  ト,!j{〔〕}U.i.   i!: : : : . _:/. イ ̄ヽ{      これも仕事さ。
    ' _ノ\\/ /::::::::::::::::i   i '、ー'ー',  ` '′: : : : ,イ  L. --‐,     
    /   `7/,':::::::: ... !   ト、\  `ー弋ゝ: : : :,イ/.!   ! ○ ',
`、_/    // ,'::::::::::::::::::::i   iノ  ` 、 : : _.. - '´ /:::!   i_... -‐く      職業:狩人     出展:ブラックラグーン
/::::::::::: / / !::::::::::::::::::::::!  |    ´  ̄/  /::::::!   Nr- - イ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::/il/__/i!::::::::::::::::::::::!  i` 、  i    /:::::::::i   i:::',   ',      種族:人間      僧侶呪文Lv7
::::::/ / } i|;;;;;;!'、::::::::::::::::::::i  ,':: :..:`ー┴― '´:::::::::::::::i/!  i::ri',   ',     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




181 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:04:55 ID:b056815b


              ,.rヘ
         _i ̄ 7´  ir ´^!
       r‐'´/  / / ヘヘ  ヽ、
       i  /   iVL__i  ヽヽ 〉                    \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
       l    / マぅ  r_レ゙                     ≪                         ≫
       ii  r‐v´      Y',          ,.,.,_r―‐‐- 、     ≪  今の自分に死角はないッッ!     ≫
       `} ト、j    - 一/      __,.---.イ_,. ――   \    ≪  外道神父   言峰綺礼だ!!    ≫
      ノノ i ヽ,' .    ,i゙ミ     { r.,:.::_./ ゝ二 ―‐  ` `丶 //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
      "イ iヽヽ.,< `'┬‐iリミ     ; ̄     ヽ.二__  `    \
      リ ハヽヽ==┐ ̄「V___              `' .,__    |
      ゙" 「´ ヾ゙   i;:;:;:;く   ̄ ̄ ̄',ヽ           i;ヽ.,__  iゝ、    ダンジョン内で道具鑑定できる有難みを知れば、
      _,.ノ  ̄ ̄ `;  i |;:;:;:;ヽ,  ',   :  \         |ヽ; ; ; ; ̄ ト、    もう私なしでの攻略は考えられない。
    /        ' , i:|;:;:;:;:;:;i , ' ,  :   Y        | `ー――‐1
  /      ;,     ヽ,'ヽ;:;:;:;:ヽ  `, :  _ _」__         | ;  ヽ    |
  i  `  ,    i  i    ヽ'ト、| ヽ',  ヽ!    ヽ._       | ',   ヽ.  !
  |     `' ,  i  !     i i;:;ヘ :;:ii   'i      \     | ;      |
  l        ヽ」/      ', ',-'T ;:i i  ',       `'‐-.,」 
   !         '!       ヽ',:;:ヘ;:;i i  ヽ         ノ   職業:司祭     出展:Fate stay/night
    i         |        i i;:;:;:;:;:i i   i‐- .,     ;    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   i        〈!        i i:;:;:;:;:;:i i   l丶,          種族:ノーム     僧侶、魔術師、錬金呪文全てLv7
    ヽ       ,' |丶、     ', i i;:;:;:;:;;:i i  kォ `        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    イ      ;' i  丶    , i i;:;:;:;:,.ヾ 、



(※ここまでメインの一軍)

182 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:05:40 ID:b056815b


            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ        \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ       ≪                             ≫
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}      ≪  真の錬成を知らしめたい!!         ≫
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}      ≪   『魔術師』   ヤン・ウェンリーだァ!!   ≫
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i      //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV       あだ名が魔術師なのに職業は錬金術師?
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ        どうしてかって聞かれてもねぇ。
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ        まあ、僕は工房での錬成要員だから。レベルも全部寄付のおかげ。
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、     職業:錬金術師     出展:銀河英雄伝説
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',  種族:ゴブリン
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|




183 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:06:11 ID:b056815b


                                          、
                                       ヽ.
                                           | i
                                     _rニ、__   //
                                  r7´   __   >'く      \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_//
                                f 7  /     `ーヽ     ≪                                  ≫
                                r!/、//,      .k 、 、\    ≪  特に理由はないッ セイバーが強いのは当たり前! ≫
                                〉|./ .'/   / ! .l ト、ヽ ヽj    ≪  最優のサーヴァントが来てくれた!           ≫
                             >′ l _x/!イ / jz' !l } |    //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
                           7   イ卞Tヾ'x.' f' リノ!イト!
                        _ -ー |ィ /'-t. ー'   、`¨イィノ !
                       _∠___,-'イ/_.〉ヽ、 r─, ' /|.!| /
                  _∠-―‐ニ/ . : . : .`! r !' ̄ヽヽヽ ニ ィ´  ソイ、'ニ、ー 、
             /. : . : . : . : . :{ /: . : . : | |: .l: : : /「 ーⅡ-' |/: : : : : :〉|ミ弋    ブレスを吐いて敵を殴るだけの簡単なお仕事です。
             _ - ´: : : : : . : . : . : .j二二 ヽ.ー′l: : /、__ /i` ヽ、 :ノ.ノr-、
          /. : . : : : : : . : . : .:/: . : . : .ヽ|: . : .|:/    ,r‐' ̄l  、-、 ̄ー---
          /. : . : . : . : : . : . :./: . . . . . .  :/. : ._ノ   _/     .}-、 ヽ::\
       {. : . : . : . : : . : .:/: : : : : : : : :イヽ- <_   /     ノ. : . ヽ_ヽ: : ヽ
          l: . :., ‐'´ ̄ <: : : : : : : : / l j、  `ヽ,、 _   /  ` ー 、 ̄l: : : :!
        /   /_     \: : _ - ´   ヾ、 `ー<´  `Y/       ヽ!:: : : |
、, ‐── ': . :/´   `ヽ    Y´      ヽ`ー-⊥-‐ ' ´!         \:.l
´ . : . : . : . : /´ ̄ヽ  o !    l         ` ー 、; -- '´\          \
. : . . : . : ../ー 、 o !_ -´  ノ            ゚ /:    :: :\
  _, -'´`ヽ o }_ -´_ - ‐ ' ´             /:::    .:: ::::| ` - _         職業:戦士     出展:Fate stay/night
., ヘ ヽ    k ´, ‐'´                ∧:::    .::: ::!    ` - 、       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ー<ニヽ' ´/                       /::  :::..   :::::. !       ト、_    種族:ドラゴニュート
>    ニ '、                   /:::   ::::...  .::::::::..!        l::::::    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




184 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:06:42 ID:b056815b


          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ://,、-‐┴┴: : : : : : : : ヽ: ,、 '": : :/
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :,、 '": : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : /
        /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : 'く
        ,': : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ',  \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_//
          i: : : : : : : : : : : : : : ,.': : : : : : : :/:.: : :,':.: : :.i: : : : : : : : : :i : : : : : ', ≪                          ≫
       l: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:./:.:.:.:. :i:.:. :.:.:l:.:.:.: : : ,':.: : :.l: : :.!: : :.i ≪  魔術師呪文はこの女が完成させた! ≫
.       l: : : : : : : : : : : : : ,': : : : : : :.:./:.:.l:.:i:.:.l:.:.i :./l:.:.:.: : /: : : : l:. : :l :.i: :l ≪  切り札! ホロだ!!          ≫
       l: : : : : : : : : : : : : i: : : : : : :.:/ハ:lヽl、:l:.:.:l/ l:.i:./:.ハ:.: :./:.:.i:.:l:. :l: l //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
.      !: : : : : : : : : : : : :.l:: : : : : :.:.,':l  '" ̄リ ̄ハヽlル'l/  l: :/ l:.:,':.:l:.:/l:.l
      l: : : : : : : : : : : : : l: : : : : : ::l: l. r r─==、ヽ    '⌒>:.l/l:.:.l:/ l:,'
.      ,': : : : : : : : : : : : ::i::: : : : : :::i: l ヽヽ::::::ノ_     /=、/:/l lル' ,','    後半は物理攻撃の火力に押されて
     /: : : : : : : : : : : : :/l:::: : : : :.:::l: l           l::://イ:.l   〃    ほぼ二軍じゃったがのぅ。
.    /: : : : : : : : : : : : :/::l::::: : : : :i:::l: l          . :ヽ,': :l: l  /
    /: : : : : : : : : : : : :/:::::l::::::: : : :.l:::l: l         . : : :〉: l l
.   /: : : : : : : : : : : :::/::::::/::ハ::::: : : ',::',:l       _.._ /: : :l i       職業:魔術師     出展:狼と香辛料
  /: : : : : : : : : : : :::/::::::/::/ '::::: : : ヽ-──- .._  ゛/i: : : : l:l        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. /: : : : : : : : : : : :::/:::::::/::/_ >'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.く:::::::l: : : : li       種族:エルフ     僧侶、魔術師、錬金呪文全てLv7
./: : : : : : : : : : ::::::/::://::/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:l: : : : l'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: : : : : : : : : : : ::::// /:: //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : :l




185 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:07:22 ID:b056815b


                __-- ー-、_
            ,,r-ー´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           /":::::::::::∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、
         /´:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::ヽ、      \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_//
        ノ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ、     ≪  お前はオレのもの                     ≫
       /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ゞ    ≪   邪魔する奴は思い切り殴り思い切り蹴るだけ!    ≫
      /:::::::::::/:::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::i::::::::::::::!、    ≪   召喚コレクター  キタロー!!             ≫
      r:::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::!    //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
     /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::八::::::::::::::::::!
     ゝ:::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::イ:::::::::::/:::::::\::::::ソ:::::!
     ノ:::::/::::::::::::::::/::::::::::::::://:::::::∠-'""´ ::::ヾ:::::rヽ!
     I::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::/ ,ィ⌒ア _ノ:::::::| ソ     一軍じゃないとは言ったけど、
    ヾノ"ヽ;:;::::/::::::::::::::::::/:::: /:::::::/  ゝヾソノ /::::/::/      後半は召喚契約した人たちが便利すぎて
        ヽ:::::::::::/ イ::::::   /::::/     ´ _/:::ト::ソ       逆に一軍に置く気にならなかっただけとも言う。
        \::::::/::::!ソ:::   /:/       /:::::::ハ/
          Y/川 ソ    //   ヽ     //^ヽ/"        ガチパを組むならレヴィかジョセフと入れ替わりだったかな。
           ゞソ  ト、 r/            /"
             ,イ  \    ー=--、  ∠ーー、_
          _/:::::::ハ   丶、 ヽ   /√\::::::::::: ̄`丶、
        /::::::::::::/::::ヽ    I`   ´イ/:::::|\   \ヽ
     /"" / ::::/:::::::::::\    \ r( 〉r,|:::::::: /   /::::〉     職業:召喚士     出展:ペルソナ3
    /   /  /::::::::::::::::::::\  彳《 ミ《 \:::::::/      彡      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /"\      "\/^丶 :::::\/ 》 ⌒巛 ヽ\|      》彡     種族:エルフ      契約モンスターはダンタリウスこそ至高
  /   ::::      /:::::::::::::::ヽ  //ゞ:::: 》\  \    / ::::\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  :::::::::::   /   :::::::::::|::〈< 〉>::::ハ 》   | [| 二]:::::::/




186 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:08:13 ID:b056815b


                         __ ___
                       ,.:::´::::::::::::::::`ヽ         \_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
                      ':::::::::::::::::::::::::::::::::.        ≪                            ≫
                        i::::::::::::iハ:::::::::::::::::ハ       ≪  神影戦ならこの人を外せない!!     ≫
                         |:::ri f从 }ノ}ノi:::::::::}       ≪  超A級喧嘩師! 津村斗貴子さんだ!! ≫
                    ト、_|::::弋;ゥ _ t:チ¨,ハ::∨-‐ァ    //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^\
                    |{ ∧:::', -‐iー- /⌒ヽ:j: :/
                    |{ : : \':、 - ‐ イ: : : : : }:/
                     ゙、: : : : ソ、` ´ i : : : : : ′      【神殺しの槍】はあまりにもひきょうすぎるでしょう。
                     .-\: :〈>‐<ノ : : / 、
                    .'   \∨| {_/ /_ i       【破壊の翼】も普段の戦闘では使い勝手良すぎて困る。
                    i  _j__  ヽ ‐<ー‐、ニ_\
           ./i           | }彡¨ア´   }=-┴\_j
          //           }  ⌒´   /    /       〈ハ      バルキリー
           _//            ∨   ,  ´i`丶、__ノ        V〉 職業: 神女     出展:武装錬金
  -‐-、  { (-) }ニニニニニニニニニニニニヽr<    |\:i __`ヽニニニニニニ{(‐)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニ{ (/) }ニニニ>⌒            ノ    /)_フ ∨ ノ       V〉種族:エルフ
  ` ー\  //.              {_ _ /ニニニニニ =}´         .V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \\ ′           ,.イ: {: : : :}\: : |: 、: : : \         V〉/
      \\                {: :|: |: : : :| ; :\j : :\: : :_>: . 、     //
 V〉   .//. \          }: :|: |: : : :|∧ : :\: : :/乙_r'⌒く{    /∧〉    /〉
 ..V〉  //  \\         ノ : |: |: : : :| :∧ : : :>'   |: :__:ノ   .//  V〉   //
  .V∨/     \\      .{: : :.{: |: : : :| : :∧/  ____!´     //   .V〉ー〈
   Y´ニヽ      \\      .{ ̄\`ー─ァ'⌒'___ノ __}     .//    { (ー) }
   弋_/.ノ         \\  ./{' ̄〈ニニニ/    マニニ>___}\   //       / /´
     \\_      { (/) }/{ ̄ 〈ニニ/      マニニ>__ノ  ヽ⌒ヽ   / .{
       i\} ヽ.      \}   | ̄´  ′     ',    |  〉_夕   /   /
      \.  | 、          }   /       ' .    {   i/   ./}  ./
        \ \i\       , ' i  /i           i    '.    「`V  /
         \ \|: 、  /、    }         .{____ノハ   /⌒  ./
             \ \i\.': : : ー-::7′         ∨: : : : : i 「`V   /
             \ ヽ{: : : : : :.:/          ∨: : : :.:| /⌒   /
              \..|: : : : :.:/             ∨: : :.:|`V.  /
                      |: : : : :.′                i: : : :.|   /
                |: : : :.:i  \           | : : : l   /
                |: : : : |、  \        ./| : : : |  /
                }: : : : | \   }        i | : : : | ./
                 / : : : : }    ̄´         | .{: : : : |/
               {/ ̄`i:.ノ             | 「 ̄乂!
                   /廴__ノi                 ノ  ノ j
               {   |  }             /ーr ''´ i
               廴__}__ノ              {___{___丿




187 : ◆cQcbIFRP46 : 2017/02/27(Mon) 16:11:36 ID:b056815b
以上がメインで使ってたメンバーです。
レベルは大体200前後。
他にも色々作ったけど、そいつらはストーリークリア前にしか使ってなかったり、作っただけで満足して碌に育ててなかったり。

とりあえず、物理でゴリ押しするのが好きなのです。


188 : 普通のやる夫さん : 2017/02/27(Mon) 18:55:01 ID:c2775e5a
乙でした
まー強そうに見えるけど、そこまで育成するのも大変なんだしねぇ。

189 : 普通のやる夫さん : 2017/02/27(Mon) 19:54:19 ID:b17b93d7

というか、2までは魔法が使い物にならないから物理偏重にならざるを得ないのよねえ(エクストラダンジョンまで行くと大体無効化80%以上)
3では逆に魔法強すぎふざけてるの? 状態になるんだけど

190 : 普通のやる夫さん : 2017/02/28(Tue) 12:10:12 ID:484385b8
まぁ2も魔術師に暗滅付けてジアカラドやれば5000くらい簡単に行くけどね
レベル大分上げれば

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6030 意外かもしれない真実 (11/23)
  • 国際的な小咄 よし、実験で (11/23)
  • 国際的な小咄 おまけ 「やめろぉ!」「ひどない?」 (11/23)
  • 国際的な小咄 6029 ある意味日本最強の組織 (11/23)
  • 国際的な小咄 6028 とりあえずビアガーデンの宣伝はしておく (11/23)
  • 英雄を作ろう! ~007話:やらない夫相国立志伝~ その13 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十四話 「ファイナルバトル! その果てに……」 前編 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十三話 「ぶつかり合うココロ」 後編 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十三話 「ぶつかり合うココロ」 前編 (11/22)
  • やる夫は光を目指すようです 第十二話 「戦いの始まり」 後編 (11/22)
  • 国際的な小咄 6027 トルコにそいつはないんだ……ないんだよっ! (11/22)
  • 国際的な小咄 6026 イスラエル料理たち (11/22)
  • 国際的な小咄 6025 キョンを見た感想 (11/22)
  • 国際的な小咄 6024 中国バラバラ事件 (11/22)
  • 国際的な小咄 6023 韓国って、寒いよね (11/22)
  • 国際的な小咄 6022 お前、フランスはすごいんだぞ (11/22)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その13 (11/22)
  • できない子は空虚なようです 第五話 (11/22)
  • 国際的な小咄 6021 スレにマーマイトの民がいたので (11/22)
  • 国際的な小咄 6020 ポーランドは強いんだ…… (11/22)
  • 国際的な小咄 6019 だから問題になるんだよ……タイは…… (11/22)
  • 国際的な小咄 6018 韓国のハンスト (11/22)
  • 国際的な小咄 6017 ロシアの信用 (11/22)
  • 国際的な小咄 6016 彼らもそうだそうです(白目) (11/22)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ47、質問の代償 (11/22)
  • ぜくしぃ☆さおりん 没初期案 最終話 (11/22)
  • 国際的な小咄 6015 ネパールのカレーの感想 (11/21)
  • 国際的な小咄 6014 大嘗祭とキリスト教 (11/21)
  • 国際的な小咄 6013 オウムとかいう海外にも名が知られたやばい奴ら (11/21)
  • 国際的な小咄 6012 玉がつぶれるかと思いました (11/21)
  • 国際的な小咄 6011 ドキッ(恐怖) (11/21)
  • やらない夫は運命に翻弄されるようです 第2回 (11/21)
  • やらない夫は運命に翻弄されるようです 第1回 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十二話 「戦いの始まり」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 後編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十話 「足りないもの」 (11/21)
  • 国際的な小咄 6010 なんか分析されたーっ!? (11/21)
  • 国際的な小咄 6009 弘前VS八戸 (11/21)
  • 国際的な小咄 6008 実に中国的だな (11/21)
  • 国際的な小咄 6007 ガラスの仮面 (11/21)
  • 国際的な小咄 6006 スレの初期の住民しか覚えていないであろう陶片追放 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その5 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その4 (11/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その12 (11/21)
  • 国際的な小咄 6005 リスカビジン (11/21)
  • 国際的な小咄 6004 気が弱い女性 (11/21)
  • 国際的な小咄 6003 おおう……もう……香港…… (11/21)
  • 国際的な小咄 6002 Boys, be ambitious (11/21)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ