やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「教えて! アインズ様!! ②」

目次 現行スレ

497 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:37:47 ID:f86e83ca






╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                         小ネタ「教えて! アインズ様!! ②」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋










498 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:38:19 ID:f86e83ca



                        .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                      . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
               ____ .,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
             /      \    r ⌒j. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.      むぅぅぅぅぅ……
            ノし ゙\, .,、,/"u\  /   /      ... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
          /⌒ (◎)ヾ'(◎)u \/   /   /  )    ... ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
       _rーn| u  ⌒゙(__人__)"⌒ u./  /  /  /      .. ..:.:.:.:;:;:;:;:.
       i j j j j\ u   `ヾ,┬、/` , /   '` ´  /           .. ..:.:.:;:;:.
       {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴           . ..:.:.:;:;:.
      入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
        \_/\     -、      }        (  ̄¨´  ... ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
              \     ヽ._       __  \ ... ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
               >     `   --‐'´ `゙' 、_.)...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.





499 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:38:53 ID:f86e83ca



                          |
               ____       |!.,_
             /\  /\    r || .j         /
            /( ◎)  (◎)\  / .|.|/        _//
          / ∪ (__人__)   \/ .|.|    /  ) _/ /         出ろぉぉぉぉ!!!
       _rーn|     |i|||||||i|  ∪  /  ||  /  / //
       i j j j j\     ` ー'´  \,/   '|! ´  / /´
       {   'つr´  (⌒'ー―- イ\  |   ´廴  -‐
      入  人     > 、     ,;:''"゙゙'':.,   _  ̄ ̄ ̄)
      -―==ニ二二ニ=―‐ ‐     :; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
              \     ヽ._  :、,. ..,::'  __  \
               >    /   ノVi`v:'´ `゙' 、_.)





500 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:39:28 ID:f86e83ca



               \\\               | |         //         //
                \\\               | |           //       //
                  \\           |          /           /
                     \           |       /        /
                           _,.r――――ュ、
                         ,イ ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |l      _    l|
                         ヽ,  _,.. -┸┸- 、_ /
                    ___    {} f===========t{}
     _ _             `ヽ ヽ  rシ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ)             _ _
     _ _ _ _ _ _ _     | 丶 7            ヽ       ─ ─ ─ ─ ─
     ─ ─ ─ ─          |  `'i             |              ̄  ̄  ̄
                      ヽ   |               |
                       `-|               |
                         ヽ            /
                          ` ― ----- ― ´         \
                         /         |                    \
                         /       |                   \\
                /       /           | |                    \\
     .           /         /         | |                    \
            /           /             | | |
           //           //             | | |

                            パ  ー  ン





501 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:40:32 ID:f86e83ca



                ,  ' ´  , - ‐: : ''': :"": : : : : : ヽ//ヽ|
           /  , : '::: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : V//l
          /  / : : ; : : -‐一 '',' '' T"" ̄` 、: : V/∧
        /  /、'´        │  l      \::V//\
       /  /l l ヽ  、      |!1  /      ヾl////\         うーん、三十五点!
     /  /: : ! l  ヽ、 ' ,    1||  //     , ''/〉//////ゝ_
      /:: :: ; ' ̄ll、  `ヽ',,     ll ///    ,_'__/////////丿:::
    一'''l―‐::、:; -‐ ミ、     ` 、___,,ノノl{ , - ' ,'´////////, '        呪文や道具や魔法陣なんかの
     : : l'´`lヽ ::::   , ≧==ニ二三彡^l <    ノノ、|、/////、   
     : ,'≧zl: : l::: ゙ く         彡三l l  ヾ~´ヽ  l ヽV/_/ 、: :': :      補助が無かったにせよ。
    : ,'////:: :l `ー-、二ニ ゝ   彡'''ニ l   、 、 , '      、: : : :
     ;/////l:: :l   l//l    〉  <_/´)ノ  __, ::':::!、       、: :       もうちょっと作り込みは
    /\// ∧ l   l//、   ノ  }  |l  / !|:: :: l 、      、: :
    :: ::∨/  │  l/,心ヘ,ヘ _'   _  l,ヘノイ: :: :: !  、     、: :      しっかりしてもらいたかったな。
    : :: : :ヽ   l   l/ト'、lーlーl'、ノ'´`/ }'´l ノ,ノ、:: :: !   、    、: : :
    : : : : : \/   ヽヘ '''、ノ、ノ`フ´' フ' フイl:: :: 、: : !    、   、: : :
     :: :: :: :: :: \ ヾ\ \   `"`,´`" / ,l |: : : :、: !      、:::::::、: : :
    : : : : :: :: :: ::l \ ヘヘ \  ,ノ  /  V!    、:       、::、: : :
    、:: :: :: :: :: :l: : : :ヽ       // /l|    、      \: : : :
      >: : :: :: :: :: ::/:::∧    │   //l l|     、       \:



                                                 ____
                                                /      \
     簡単に言ってくれますけど、                        / ─    ─ \
                                             /   (●)  (●)  \
     無から有を生み出すって                         |      (__人__)     |
                                             \     ` ⌒´    ,/
     普通はむっちゃくちゃ難易度高いと思うんですが。   r、     r、/          ヘ
                                      ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                       \>ヽ/ |` }            | |
                                        ヘ lノ `'ソ             | |
                                         /´  /             |. |
                                         \. ィ                |  |
                                            |                |  |





502 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:41:10 ID:f86e83ca



        _,.. -=ニニニニ=-..
      ≦ニニニニニニニ/!ニ\
       ニニニニニニニ/ {ニニヘ\         そーいう一般的な常識はポイしような。
       ニニニニニニニ>`¨¨´__ .\
       ニニニニニ> ´ ィ ´ }   V:i       魔法は、現実を自分の考えで書き換えるモノだ。
       .:.:.:.:.T:::::::. i{    i  ,   {:i:
       :.:.:.:.:.|:::::ノ __}::\}  { ノ    〉
       :.:.:.:.:.|::〈 _.人:::゚::::.、_ノ { _/_.ノ:i:
       .:.:.:.:.|、:::ト、 ⌒¨¨´,  {r:::::/〈:iー       極論、自分が「出来る」と思っているなら
       .:.:.:.:.|:::Y .「:「 フ く,久,.二.ノ:.| 
       .:.:.:.:.|::/ /:/ir,_  } ; } Y´:.:.:.:|        ただのモニターを構造も知らない最新式PCとして
       :.:.:.:// .{::{W{.j/iYレ.//´ |:.:.:.:.| 
       :.:.:.:「/_{. マ! ', .ゝ'V//:::i ハ:.:.::|_       運用する事だって出来るんだからな。
       :.:.:.:.|ハ::.ヘ `  , ' /::::::! ,ニ|:.:.:.i!
       .:.:.:.:! マ:..\  i .从:::::| |ニ|:.:.:.:i
       .:.:.:.:|  \:.:\{.イ:::::/ |ニi:.:.:.:.
       :.:.:.:.:!   } / 、::/ i  从|:.:.:.:



                                                ____
                                               /      \
                                             / ─    ─ \
       本人が一切構造把握してなくても、                /   (●)  (●)  \
                                            |      (__人__)     |
       全然何の問題も無いって所が最高に詐欺ですよね。     \    ` ⌒´    ,/
                                            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                           /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                           /    / r─--⊃、  |
                                           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





503 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:42:12 ID:f86e83ca




                                                  ,ィ巧三三会x、
                                                ,ィ巧三三三三三ニ会x
     まぁ、私レベルの魔法使いでも                       .,ィ巧三三三三三三三三三
                                             ,ィ巧三三三三三三三三三三
     素でそこまでの無茶はそーそー押し通せんけどな。         //7`~゙气三三三三三三三三
                                           .//イ  i  /`~气三三三三三三
                                          /// } ヽl l/ ,zm、ヽ~气三三三
     ――もっとも、                            .///,∧_ヽ、!! l_ノo炒´ ∧V气三三
                                        _//////ィ芍ア/´`¨¨´ヽ / /////::/ニ
     呪文や魔法道具なんかの補助があれば          ア( 〈/////∧, ゝ、´ /7´/ l////:::/ニ,
                                      /:::::::::::\////.∧, `__,、,vィi7ヽ V//.!:::lニl:
     一般魔法使いでも余裕で出来るんだが……。     l::::::::::::ア、-‐ ¨ア/!l、lャャvlノ、! ,ィ.//!:::lニl::::
                                     l:::::::::::}ヽ,ィ-イ/:/:ゝヽ¨¨Y´ /ノ/// !:::lニl:::::
                                     〉:::::::/ /:::://// {.∧   ///// l:::::lニl:::::
                                    / ヽ/ヽ/:::/://_!.  V/}___///  .l:::::lニl:::::l
                                   ./  ./ ,!/¨¨V´ Y .V////    l:::::lニl:::::l.



           ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \       呪文とか魔法道具ってしゅごい(小並感
       |       (__人__)    |
       ./     ∩ノ ⊃  /
       (  \ / _ノ |  |
       .\ “  /__|  |
         \ /___ /





504 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:43:08 ID:f86e83ca



           _,.. -=ニニニニ=-..
        ,.ィ≦ニニニニニニニ/!ニ\
       ,.ィニニニニニニニニニ/ {ニニヘ\
     ≦ニニニニニニニニニニ>`¨¨´__ .\
      <ニニニニニニニ> ´ ィ ´ }   V:i\
     V   i:.:.:.:.:.T:::::::. i{    i  ,   {:i:i:i:i:\
      |    |:.:.:.:.:.|:::::ノ __}::\}  { ノ    〉:i:i:i:i:i:i\__       熟練の魔法使いでも
      !   .|:.:.:.:.:.|::〈 _.人:::゚::::.、_ノ { _/_.ノ:i:i:i:i:i:i:>'' 
     /    |:.:.:.:.:.|、:::ト、 ⌒¨¨´,  {r:::::/〈:iー < i: i         手順省略や効率化のために使ったりするが、
         |:.:.:.:.:.|:::Y .「:「 フ く,久,.二.ノ:.|    }: し.
     ― ¨¨.|:.:.:.:.:.|::/ /:/ir,_  } ; } Y´:.:.:.:|   ,: : : :        基本的には自転車における補助輪みたいなもんだ。
        /!:.:.:.:// .{::{W{.j/iYレ.//´ |:.:.:.:.|   /: : : :
      /ニj::.:.:.:「/_{. マ! ', .ゝ'V//:::i ハ:.:.::|_彡.: : : : : :       あったら助かるが無くても困らん。
     /ニニ,:.:.:.:.:.|ハ::.ヘ `  , ' /::::::! ,ニ|:.:.:.i!>: : : : :
     ニニニ/:.:.:.:.:.:! マ:..\  i .从:::::| |ニ|:.:.:.:i!ヘ ≧=
     ニニ/:.:.:.:.:.:.:|  \:.:\{.イ:::::/ |ニi:.:.:.:.i! ヽ.. >       ……自転車持ってないヤツが持ってても
      ニ./:..:.:.:.:.:.:.:!   } / 、::/ i  从|:.:.:.:.i!、    . }
     /i:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト.  / 「 i { 「 .| ./  ',:.:.:.:.',≧=≦ニ/      何の意味もないって意味でもある。
       !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::\   | | |.  }/:ヽ. ',:.:.:.:.Vニニニ{.
        .!:.:.:.:.:.:.:.:.:! `ヽ:.\ ! | />'''\ ',:.:.:.:.∨ニニ!
      /ハ:.:.:.:.:.:.:.:.!   \i ヽ/Y     .ハ:.:.:.:.:∨ニ
      .ニニ∧:.:.:.:.:.:.:マ=ミ  i    } > "´  ∧:.:.:.:.:.:.、
     /ニ/:.:.:',:.:.:..:.:.:.:',   {   i/'´     __.∧:.:.:..:.:.:
     ニ/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',ミ、 \ |   _ -=ニミ、',:.:.:.:.:.:
      /:.:.:.:.:.:.:iヘ:.:.:.:.:.:.∨ .\ | |\"´       }:.:.:.:.



                                               ____
                                             /     \
                                            / _ノ  ヽ__  \
            ほんと魔法の世界って                / (● ) (● )  \
                                          |   (__人__)  u   |
            才能による格差が酷いですよね。         \   ` ⌒´     /
                                           /  (__`ヽ、   u \
                                           \|  `\ \___ノ  |
                                            |    \___/ |
                                            |           {





505 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:44:01 ID:f86e83ca



            ____
          /      \            と言うかその例えだと、
         /   _ノ  ヽへ\
       /   ( ―) (―) ヽ         使用者の考えを補強できれば
       .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
       \     ` ⌒r'.二ヽ<         呪文なんて適当でも良いってことに……
       /        i^Y゙ r─ ゝ、
       /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
       {   {         \`7ー┘!



                                        / V       ^ミis。.,       `丶、
                                        /  /^ミis。.,      ^ミis。.,   ∪
                                       / //: : : : :` ミis。.,     ^ミis。.,
                                      ./ /,: : : : : : : : : : : : : ` ミis。.,     ^ミis。.,
         周囲の魔力をかき集めたり、            / //: : : : .    : ::/ . : : : : : :` ミis。. ,  ^ミis
                                      // {: : :    ∪  /     :ノ_、: ::}:: :ヾ \
         他者の力を借りたりと、               //:: .{! 、: .. .   /   , ./  }: : /: :/:::\\
                                     /:: :: {!::.. 丶 、  {   !/ o  }  |:: :{:::::::::ヽ ≧
         実用性のある補助も出来るから……      : :: :: ::ヽ_    \ V   /   / _} ∧::::::::::::::/
                                      :: :: :: :: ::V≧ 、_>ー〈_/ /:::::::〉  > :::::::/
                                     ム:: :: :: :: ::ト、_/ {ヽ-―-〈:::::::::::/ _/ ::::::: /
                                      マム:: :: :: ::/ヽ__/-^´   〉::::::/ マ:::::::::/
                                      マム:: :::./{  }::`ーヽ ,,.。o≦7ァ⌒.  }:::::::/
                                       /〉}: ://{  }::::::::::::::V7Y7>´ 、  /:::,
                                      ,///// .{ ∧:::::::::::::::^ ´ `  、 /:/
                                     ///  /  {  ∧:::::::::::::::{      /
                                     //  /,:>{  ∧::::::::::::::}    /        /
                                     ^/ /   V   ヽ:::::::::::`ー/       /\
                                     /, ./ ,x<:::V   >ー-<       /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            まぁでも根っこの存在意義は「必殺技の技名叫ぶとテンション上がる」である

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


                                                        【小ネタ 完】




506 : ◆SBU7HV/g81x8 : 2018/05/02(Wed) 10:44:49 ID:f86e83ca
世界観解説再び。

この世界での魔法さんはこのくらいファジーです。
多分、魔法の才能があると厨二病患者とか、
自分の世界に籠もってる不思議ちゃんとかはクッソ強い。

まぁ、理詰めが弱いってワケでも無いんですけどね。
ただし基本的に自分を貫けるヤツほど強いので、
強い魔法使いはだいたいぶっ飛んだヤツが多くなります。



507 : 普通のやる夫さん : 2018/05/02(Wed) 11:02:09 ID:1a02a33a
乙です

魔法の原理なんてこれぐらいシンプルでいいよね

508 : 普通のやる夫さん : 2018/05/02(Wed) 11:10:25 ID:195643f2
魔法ってより妄想具現化って言った方がいいレベルな奴も居そうだなあ(目反らし
乙津

509 : 普通のやる夫さん : 2018/05/02(Wed) 11:57:12 ID:1d91d143
より魔法っぽい魔法なのね

関連記事
32333 :日常の名無しさん:2018/09/21(金) 00:24:05 ID:-[ 編集 ]
星くず英雄伝説のヒーロー的な。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
相互募集中!
スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ブラウザによって関連記事に新しい記事が表示されなかったりしているようです。
見かけたらお知らせください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(メールフォームだと反応が遅くなりますので、お急ぎの方はツイッターへお願いします)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク


ブログパーツ アクセスランキング