スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:やる夫たちでソードワールドを独立カテゴリとし、長期キャンペーン(サブタイついてるもの)を子カテゴリといった形にしました。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
4/20
しのぶさんは間桐のマスターのようです
水銀燈は万物を魅了するようです
4/17
まどかと愉快な仲間達(仮)
4/15
やる夫はスキル世界であんこるようです
4/10
魔法コミュ障女★結芽は怠惰
4/7
やる夫の鬼滅っぽい刃
4/6
喪女ゴンクエストⅢ ~そして結婚へ~
4/2
やる夫とライナーは鬼武者のようです。
4/1
青の星の勇者たち
3/27
ベータで金銀なポケットモンスター
3/26
安価であんこなロボット物
黒子はお姉さま(?)の心を掴んでみせるようです
3/25
やる夫は  を取り戻すようです
3/23
やる夫は怪獣の狩人になるようです。
3/13
君の頭蓋骨に乗りたい
3/5
やる夫は転校生のようです
3/2
稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!
2/27
慎二は自身の高慢と向き合うようです
2/26
陽キャで脳筋な僕の奴隷
2/25
キル夫は運命をひっくり返したようです



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を再開しています。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

無芸炊爨 第3話 ほむらがコミュ障を何とかした話。 その7

目次 現行スレ

40 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:03:26 ID:GdiZGJ8g


.       /l         /   |
       {__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|     |
      {__)  ̄ ̄ ̄ ̄ \/\∧
.         |         {    }レ'{
.         |        /` ┬彡'{
       r{ト、_____/ ___{ レ'^|
       l ト{ ァ‐t折ミ、 frt折テ j/ /           カタのステーキでス
        乂_}  ^⌒´,ノ  `⌒^ {_/
.         圦       | {      |               味付けは塩のミ
         r|   、__ヽ'_,  Λ              さっ、召し上がってみてクダサイ
         | \\ `こ 二´ /,│
        _|  \\   _// ト、_
   _  7フ´/|     ̄| ̄「 ̄    ト、  \_      _
.    /  /: |\    |  |      ,|: |\     ̄ ̄\ \
   //___{: :l|_\__ヽ,ノ__//:/  ヽ         ヽ  ヽ
.   //___|: : \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /:/    \       }  ‘,
.. //┐r┘\: : :\  ____/:/       ヽ       |   i



                                 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
                                : : 何なんだろう、この人…  : : .
                                : : 悪い人じゃなさそうだけど : : .
                                   : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :          /  ̄ ̄ \
                                                             /ノ  ヽ__   \
                                                           /(―)  (― )   \
                                       は、はぁ…             |.  (_人_)   u |
                                       それじゃ、いただきます       \   `⌒ ´     ,/
                                                            /         ヽ
                                                        / l   ,/  /   i
                                                           (_)   (__ ノ     l
                                                           /  /   ___ ,ノ
                                                           !、___!、_____つ




41 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:03:42 ID:GdiZGJ8g



                              ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
          ____            : : わざわざ食べさせようってんだから、 : : .
        /      \           : : 何か理由があると思うんだけど…   .: : .
       /⌒   ⌒   \           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
     / (ー)  (ー)   \
  ( (  |   (__人__)⌒ u;   |
  _ n \  `⌒ (     /                     ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
  -(ミ>二==  ー‐      \                        : : とにかく、食べてみるか : : .
   ヽミ/∨         とー、    ヽ                  : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
   {  ヽ [三三三三])  \ /  |
   ゝ  i       ゝ_,,へ  \ ノ






          ____
        /      \
       /⌒   ⌒   \
     / (○)  (●)   \
  ( (  |   (__人__)⌒      |
  _ n \  `⌒ (     /
  -(ミ>二==  ー‐      \
   ヽミ/∨         とー、    ヽ
   {  ヽ [三三三三])  \ /  |
   ゝ  i       ゝ_,,へ  \ ノ

42 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:04:06 ID:GdiZGJ8g




                                 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
                                : : ―――― 美味いッ! : : .
                                   : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :


                 ,,.: ''''""~""'''‐..
               /          \
              /'´ ̄`   ´ ̄`      .\   ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
                 / ( ● )  ( ●   )      `、.: : そりゃあ確かに、現代のブランド肉とは比べ物にならないが、 : : .
             /                   '.: : それでも、さっき食べた肉より遥かに美味しい!            : : .
              i   (  人   )           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
             !   ~''}´⌒`''}' ´       u;    |
            \    乂f⌒:ノ               ,.'
..     __l^!      .>    `こ'           /
.     〈 | |    ./        -----‐‐‐'''"~ \
.    r'' | (`ヽ .,.'  /                  `、
.    ト、_ーバ! | /  /                |         ',.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
.    ゙t-/r‐`=ミf,.../.           ム-‐`…‐-^ぅc   : : なにより臭みが段違いだ!                          : : .
.     `|l    i/.          f.           :.::::`rv : : そこで切って焼いただけなのに、何で臭みが減ってるんだ!? : : .
.      ヾ、_,,.イ.           :!         :.::::八 ゙く: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
.       `ー-‐' |.           丶.,____._:_:_:_:_:_:ノj   }、
.         |   |.             └‐(^ ー――┴ '゙  {入

43 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:04:44 ID:GdiZGJ8g


                                                              ___
                                                          /      \
                                                         /ノ  \   u. \
                           すいませんトニオさん                    / (●)  (●)    \
                                                        |   (__人__)    u.   |
                           これは、特別おいしい猪を捕まえたとか      .\ u.` ⌒´       /
                           そういったお肉でしょうか?              .ノ            \
                                                     /´               ヽ





         |                 |
         |          l   !              ┌──────────────┐
         |   , ---、  _}.  |             │ 質問の意図を瞬時に理解し、   │
         |  /   「 十 Y `ヽ|             │ ”ニヤリ”と笑うトニオ。        │
           j/    .人_ノ     ',.              └──────────────┘
          |   , - ───‐┬ 、|
          | /_   __ j三ミ{
  ━━    ∨´xrェ、 } `xrェ 、` V/⌒!         ―――― !
 ━━━   {`i  ⌒´|   `⌒´   イ !
  ━━┓  ヘハ   〈ェァ      (_ ノ.           イイエ、皆さんと同じ品種の
  ━━┛   `}  ー‐-‐一'   /l |             猪だと思いますヨ
    ┃      '   ー┬一'    /_}__
     ・     ∧   〈   , '´___}                 ┌────────────────────────┐
           _}≧─≦/f⌒´    ト、                │ 恐らく、やる夫の意図が理解できて嬉しいのでしょう。  │
           }‐┐}  { つ   / /}`>--、       └────────────────────────┘

44 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:05:09 ID:GdiZGJ8g


                                                                ____
                                                              /      \
                                  降参です…                    /         \
                                  さっきの肉とは別物です        ./            \
                                  凄く美味しい                .|   _,   /        |
                                                           \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
                                  一体これ、どうしてなんです?     .|  | ゝ_ \ /  )
                                  魔法か何かでしょうか?        |  |__\  ” /.
                                                             \ ___ \ /



.       /l         /   |
       {__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|     |
      {__)  ̄ ̄ ̄ ̄ \/\∧
.         |         {    }レ'{
.         |        /` ┬彡'{
       r{ト、_____/ ___{ レ'^|
       l ト{ ァ‐t折ミ、 frt折テ j/ /             フフッ、ごめんなさイ!
        乂_}  ^⌒´,ノ  `⌒^ {_/           少し意地悪してしまいましたネ
.         圦       | {      |
         r|   、__ヽ'_,  Λ.             魔法だなんて、とんでもなイ
         | \\ `こ 二´ /,│.             これは…
        _|  \\   _// ト、_
   _  7フ´/|     ̄| ̄「 ̄    ト、  \_      _
.    /  /: |\    |  |      ,|: |\     ̄ ̄\ \
   //___{: :l|_\__ヽ,ノ__//:/  ヽ         ヽ  ヽ
.   //___|: : \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /:/    \       }  ‘,
.. //┐r┘\: : :\  ____/:/       ヽ       |   i
         \: : : У: : : : :\:/        }l      /  │

45 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:05:30 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                         _    __
                  _,,,.. -‐ = ''"イ:.:フ´  `ヽ
                   .  ''"´ ,.,..:.:.:..:..:.'" ,.....::::::'"  ┌────────────────┐
           . ''"´,..:;, , '´:.:.:.:;''"´ ,.;:'".:.:.:.'" ,..:│ 「処理の仕方でス」           │
       . : ' ´,,;.:.:.:.:.:.,:',:'''''"´ _-='",;.;,;.:,;:.、 、,':.:.:│ トニオはやる夫にそう応えました。   │
       / ,:.:.:.:.:.:; ''"´ , .::''"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;' 、:.}:.:./└────────────────┘
    ./  ,:.:.:.; '"   イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..':.ヽヾ;}
   ,′ ,.´/ ,..::⌒ ':.:)}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.>/
   .{、 ;':.:.},'":.:.:.:.:.:.:..く<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r''"´_`ヾ:.:/
    }: 、';.:{{:.:.:.:.:.:.:.:.;,;ノ:;':,;,:.:.,;,:.,:.:.:.:./ ./:.:.:} {ノ
   ,': . ゝ、ソ:.:.:.:.:.:.:.:.メィ:.:.:.:.ー-...`"´r〃 :.:.:.r'/               ┌───────────────────┐
  ノ   l:.、:.:.:.:.:.:.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ'´.:.:.::.:.:/                    │ 市場に出回っている肉と、処理の仕方が   │
  .{    ';:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,.:.:;':.:.:.:.:.:.:/                    │ まったく違うのだ、と。                  │
  `丶、_{:.〉:.:.`._ー,.''"`´  '":.:.:.:.,:/                      └───────────────────┘
      `ヽ、;,::}.;    イ,; -""´
           `ー' -‐ '"

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

46 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:05:47 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                       ,ィ劣┌──────────────────────────┐
               ,...._    寸 │ 猪で例えるならば、通常、冒険者はファンゴを切りつけたり、  │
             r:升圭少    ` │ 殴打しながら追い詰めて命を奪います。                │
              `¨´       └──────────────────────────┘
         <:少        ,..xュュュュ、       〈圭圭心,
                 {圭圭圭圭圭圭ヽ    ̄¨¨¨´
             __........__寸圭圭圭圭圭リ
  ,.......xュョョュュ.、,....ィ升圭圭圭圭圭圭圭圭少
  `寸圭圭圭} 寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭K._
    `¨¨¨¨´ ,佳圭圭圭圭圭圭圭圭王 ┌───────────────────────────────┐
      {少r:ゞミ王王圭圭圭圭少'´ ̄¨  │ まず、この時点で猪に内出血が起こり、肉に血合いが混ざる事になる。  │
        {圭圭圭沁 `¨¨¨´ f壬心  │ 血合いが混ざると、肉の味は大きく劣化し美味しい部分が失われます。  │
        寸少' ̄ r劣}    弋圭ヲ  └───────────────────────────────┘
               ̄

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

47 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:06:10 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

             / ∧
         / //∧
           / ////∧
          ./ //////∧
       ./ ////////∧                ┌─────────────────┐
      / ∧////////∧            │ 次に解体方法の雑さを挙げました。   │
      / / .∨///////∧              └─────────────────┘
      ヘ   ∨///////∧.
        ヘ    ∨///////∧
       ヘ   ∨///////∧
          ヘ   ∨///////∧
          ヘ   ∨///////∧
            ヘ   .∨///////∧              ┌────────────────────────┐
          ヘ.   ∨///////∧                │ 解体方法を教えてくれる学校などありません。       │
            ヘ   ∨///////∧                 │ ほとんどが師についた親方から盗むことになります。   │
            ヘ.  ∨///////∧               └────────────────────────┘
             ヘ  ∨////// /ヽ
              ヘ  ∨//// ヘ ∧
               ヘ  ∨//  ヘ∧
                 ヘ  ∨   ヘ
                 ,ヘ /
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

48 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:06:26 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


    「\
    | .:.:..ヽ                  ┌───────────────────────────────┐
    ト、:.:.:.: ',             │ ”最初に教わる猟師が行儀の悪い奴だと、その弟子も行儀が悪くなる”   │
    |:.:ヽ:.:.. ',            └───────────────────────────────┘
    |:.:.:.',:.:.. |
    |:.:.:.:l:.:.: |
    |:.:.:.:|:.: |
    |:.:.:.:|. |
    |:.:.:.:| .|                       ┌───────────────────────────┐
    |:.fi:.|.:.:.|                       │ とは、地球の猟師さんの言葉らしいですが、まったく同じ事が   │
    |:.l,ィ‐、:. | ,'⌒!                  │ あてはまると言えるでしょう。                          │
    |/ 〉 !, Y  |                 └───────────────────────────┘
   / / /:.:. |__  !
  /   / ̄[l」]_'、
r'´  , -'‐ '' "´   ヽ、

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

49 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:06:48 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                   _   .     _
             ,. '"´ ̄ .  ̄`゙ヾ´ ̄ . ̄`゙ヽ、
             / .  . . .. ..:.:.:::;:;:┌────────────────────────┐
           / .  .    . ...:.:.::::;: │ また、熟成を待たない猟師が多いことも指摘しました。  │
             i       . . ...:.:..: └────────────────────────┘
       ;'⌒ヾ__( .    . ..:.:.::::;:;:;;;;;;;:.:.. . . ..:.::;:;;!'⌒ヽ
        '、     .::`;  .  . ..:.::::;:;:;;;;;;;;:.:.  . . .:.::;:;;i . .::;i
         ;'   ..:.:.:::;ノ⌒   . ..:.:.::::::;:;:;;;;;;;;:.:.. . . ...::;:;;;!  `!
       、_ ,.イ ̄ ̄(    .. ..:.:.::::;:;:;;;;;;;;:.:..    ..:.:.:;:;;i、 _;:ノ
           !  .  .   . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;: ┌───────────────────────────────┐
          '、   . . ...:.:.:.:.:::::.:;;;;;;;;:.:.│ 肉というのは、基本的には新鮮なほど不味いものです。            │
              ヽ. .. ..:.:.:.::::.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;::.:.. │ だから「熟成」または「ドライエージング」という行程が必要になります。   │
            ヽ、::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:.'"、:;;; └───────────────────────────────┘
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

50 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:07:05 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                  ┌──────────────────────────────────────┐
     〈`ー─-、_ノ^j   │ 動物は死亡すると、死後硬直が始まります。                                 │
      `>     <_ │ アデノシン三リン酸…ATPと呼ばれるエネルギーで、これで筋肉を動かしてるわけですが、 │
     /           │ これが死亡によって分解されてなくなり、硬い肉ができあがります。                  │
    r'           └──────────────────────────────────────┘
    └---─、        /  ` ー──/   3   |    │    |    l |
            \    /       /     ┌┴─‐─┴┐ / 8  l |
          \  /   2   /ー─ ----l     6     |‐┤    l |
            V        /    4  └──‐──┘ |     l |
            し个 、   /                   |   ハ〈
                |  ` ーl─‐┬┌────────────────────────────────┐
              |   /ヽ  | │ 牛で1日、豚で半日ほど経つと死後硬直が最大になり最も硬くなります。   │
                  |  /   | |  │ その後、時間をかけてゆるやかに軟化し出します。                 │
                | |   | |  │ これが「熟成」と呼ばれる行程です。                          │
             __/ |  __/  |1 └────────────────────────────────┘
               (__」 ゙ー-‐'           ゙ー-‐'(___」

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

51 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:07:17 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

          /.:.:.:::::::::::::::::lll.:.::::::::::::::::::::::: : : :.ヽ
         /.:.:.:.:.:::::::::::::::::::lll.:.:.::::::::::::::::::┌──────────────────────────────┐
          l.:.:.:::::::::::::::::::::::::lll.::::::::::::::::::::::│ 「熟成」が始まると、イノシン酸やらアミノ酸やらがあーだこーだなり、  │
         !.:.:.::::::::::::::::::::::::llll:::::::::::::::::::::: │ 柔らかく、とても美味しい肉に出来上がるわけですね。          │
         ',.:l.:.:.:.:.:..///(0).:.:ト、::::::::::: └──────────────────────────────┘
          〉l.:.:.:.;;ィイ<   ヽl `丶、:::ト、/:.:.: : :ヽ
            /.:.:.::〈   ̄ヽ、,,,  ‐===ニニz !.:.:.:.:.: : :ヽ
        /.:.:.:.:.ハ ( ピシヽ    こテ。ヽ  }ハ::::::::::::::l
         /.:.:.:.:.:.:い .`"/ i    ``'' ー'  リ  1::::::::::::l
        〈.:.:.:.:.:.:.:.ぃ     1       /レ' ノ:::::::::::::!
        ヽl.:.:.:.:.:.:.:1    ヽ ;;.     ' レ'.:.:.:.:.:.:./
         ヽl.:.:.:.:.:',   ''゙゙゙  `゙゙゙゙ , ) ノ ,.レ'.:.:.:.:.:.:ノ           ┌────────────────────┐
              ヽlヽ.:! 、__r===ァ´  / レレ'"""´            │ ただ、時間が更に進むと腐敗が始まります。  │
               ミ;、   二´    /! ト、                 └────────────────────┘
              ):::;;,,,,,,,,, ;;:;,,,,,,,,,,,.イ:/ / L__
   ,. -── ─一'´ ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ノ/   l   ̄ ̄`` ー
              ! ..`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´     /
              \     l     /
                ヽ、    L  __/

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

52 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:07:36 ID:GdiZGJ8g


           /         \       |
           /         \  _/|
.        /           }_|__  /
.        /           {|┐┘| /
.        /  ┬─────--、|┘_j {
        {/: : :レ'" ̄ ̄`゙ヽ     \  /
        r┴〈 : / ーt‐r,テチミ   ,ィ--、_V
        } /,ハ∨    ̄ ̄   {t,テx, /.            モンスターの狩猟は、大体が弱らせてからの止め刺しデス
.       { ヽ{            r‐ | ̄^ ∧           そして、傷だらけの肉の多くは良い味とは言えないでショウ
        i\_)         ヽ-'   / /
        ∨ |       r─ 、__   /,ノ              美味しい部位は自分達で消化したいものデス
     /| │       ´こ  ̄)  /                 なにせ一番苦労したのは、自分達なのですかラ
      |  \ \         /
    /|   \ \   ____/              なので、劣化した肉は市場に回ることになりまス
. __, イ lノ       ヽ_`_<____/\
/ / l| |、        ̄}  / ̄ ̄/
 { l| │\      /  /   /
 l\l |  \     /  /    ∧ ̄ ̄\____
 |  ヽ|         /  /   /}l }      \   \





   V  / ̄: ̄ : T ヽ   Ll  /        /
    l  /: : : : : : : : :|l  \_/、        (   |
.   |///: : : : : :| !       丶、         ヽ  !
.   l: :_/: : : : : : : :lノ         \___     \{
.   !/ \: : : : :.:/____        i  ̄ ̄\ )
   / i⌒ヽV : / 〈_r‐──-- ニ ‐--、   }  __,. .__ l'
    ! l l ヘ ∨      r弋trァ─、 ` ̄  /__フ-‐''ーヲ
   l  !│(       ヽ  ̄-‐ _,ノ    k'ftラヽ /!
.   ト、 \ `1           ̄      | `¬´ .//          解体技術の劣悪さも味を悪くしまス
    V:\ `ー!              il 、 l    //          迅速な血抜きは肉全体の味を大きく左右しマス
    ∨| 丶-!                 j、  }   /´           もたもたしていられなイ、一刻も早く解体をすべきデス
.     `l    |                ヽ- '   ./
    __|   l            __ ー   /            しかし、全ての冒険者がそれを出来るわけではありまセン
   | \|___`丶         ´ ̄  ー'^  /
    l        ̄ \       `ー -一' /
                  \             /

53 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:07:51 ID:GdiZGJ8g


.  ∨ / {___j_   ,.ィf三彡三三三 三ミ!
   V´  r r__ __}| / ̄iヽ三彡三彡==ミミ}
    (   乂__l」ノ'"    、 Y彡j,ノ/ ,-、 トミj
     V   /      __}、|三彡' / l  }ミ}
      |  /     __,z=--一' `ヽノ ヽ } /ミ{              ワタシは、解体用に様々なナイフを使用していマス
.    人/ _  「厂rtッテー ,   , ' r'ノ /`ヽ           その多くは肉を傷つけないためのものでス
.      〈_,ィッ}   ヽ‘⌒ ̄   /   |__/ 、  \ _
        '´ j ヽ           /    |   !  / \.         しかシ、全ての冒険者が道具を用意できるわけではナイ
         ∨                |   i/ ,  、\      ナイフ一本で解体する者もいるでショウ
.        `ー‐'              ノ  ./ /   )/
.        ‘, ー==-一'      / / /  , /
           ー一'      / / /  / .// /
            ∧       /   〈 /   ,    // //
.          八____,∠ニ=-‐  ヽ  /   ////
                | l__\    } // // //
                  /\ \\__/ {_//   //
            /  / ∧  ̄/ //__//




        ,'        \   _..-‐i
.         ,' ..::::        i>イ-ュ .ノ
       ,'....:::.:::________ i、 T_ノ i
      ,'-''"´r==-、__  `丶、  ,'
       rヘ:::::/ ィ=rュ ゝソ r:::..ヾ<
      i ヘ ゙゙"、    ..::  /:rュ、ミ/             場合によってハ、解体段階で内蔵を破ってしまイ
      i、ヽ,        、'‐ノ`  ト           肉に胆嚢や糞がついてしまっタ…
     ヾr-i     __..__ 、  ,'ノ
     r-/ i    ゙、⌒゙^;  /            なんて事があるかもしれませン
     i:ヘ_  \      ̄  ./            そうなれば肉は大きく劣化することになりマス
   /i.:::: `ー 、\ _.:::...._ /
__,-"/ /:::::...    `ヽ`ー‐"ノヽ
//、 | .|ミ      i  / ̄ /
i i ヘi! .| \::...    / /   /-、 ____
ヽi ヾ 丶 `   /  i_  /゙iヘ `ー-   `ヽ

54 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:08:09 ID:GdiZGJ8g


   V  / ̄: ̄ : T ヽ   Ll  /        /
    l  /: : : : : : : : :|l  \_/、        (   |
.   |///: : : : : :| !       丶、         ヽ  !
.   l: :_/: : : : : : : :lノ         \___     \{
.   !/ \: : : : :.:/____        i  ̄ ̄\ )
   / i⌒ヽV : / 〈_r‐──-- ニ ‐--、   }  __,. .__ l'
    ! l l ヘ ∨      r弋trァ─、 ` ̄  /__フ-‐''ーヲ
   l  !│(       ヽ  ̄-‐ _,ノ    k'ftラヽ /!         まタ、肉をすぐ売りに出してしまう冒険者も多いデス
.   ト、 \ `1           ̄      | `¬´ .//
    V:\ `ー!              il 、 l    //.          さっさとお金に換えたいという者もいますシ、
    ∨| 丶-!                 j、  }   /´        次の狩猟に行きたいという冒険者もいますからネ
.     `l    |                ヽ- '   ./
    __|   l            __ ー   /.            そうなるト、一番不味い状態の肉が出回りまス
   | \|___`丶         ´ ̄  ー'^  /
    l        ̄ \       `ー -一' /
                  \             /




   |        l
   !::.        l
  」______i
  |____,[t]___,|
  lr:lミl -ー   -、 レ!               熟成は難しい技術ですカラ、気持ちは分かりますガネ
  l lミ|     |  .|l
  `ーi;|     ' /             肉を保持しておくスペースや、その人員
    | `ー  ̄ , '                  盗難の危険もありますシ、何より一番まずいのガ
  ,,rへ、_ ` 〔´__                 腐らせてしまったパターンデス
/l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
  |  ヽ/┃_┃イヽ: \             こうなれば大損ですカラ…ワタシも何度かやりまシタ
  >' ヽ{:   :}<  ヽ

55 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:08:22 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

        _ __ __                   ┌────────────────────────┐
  -‐===f  l        ==‐-           │ 特に熟成は簡単に出来るようなものではありません。   │
|         |  |77l        |           │ 肉を吊るしておけばいい、では出来上がりません。    │
|         |  |//|         |           └────────────────────────┘
|         |  | ̄           |
|         |= ≠ =====‐‐ ---┤             .____
|         | |             |               /      \
|         | |             |             / ─    ─ \
|         | |             |         ./   (●)  (●)  \
|         | |             |        |      (__人__)     |
|         | |∩           |         .\     `⌒´    ,/
|         | |∪           |          (⌒ヽ (⌒ヽ、/ ,  ヽ
|         | |             |          ヽ._.,ノヽ._  ノ    i
|         | |             |                  )        |
|         | |             |             /´⌒ ヽ.    }
|         l |             |            (   ,. 、      .ノ
l_      └-‐=== = =---┤            \ (  ` ̄ヽ ̄ヽ
 し==‐---ャォ──====──'J    ┌───────────────────────────────┐
                        │ 現代でも、冷蔵庫に入れておけば2~3日でドライエージングだの、    │
                        │ 輸送中に熟成状態になっているなど、その範疇に当てはまらない肉が  │
                        │ 出回っていたりします。                                  │
                        └───────────────────────────────┘
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

56 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:08:36 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

                     _
                     /´(__)、
                    / , ┐   ∧
                 / /  } /^i ,'     ┌──────────────────────────┐
                  |/   / / , /       │ 肉の熟成は適切な温度管理が必要です。             │
                  {.  , / /イ       │ 昔の精肉店では、この工程を「枯らし」と呼んでいましたが、  │
                 } / / , '         │ 冷蔵庫すらないこの世界では、とんでもなく手間でしょう。    │
           , -----ノ / / /          └──────────────────────────┘
         /     ({/|_ノ} ̄`ヽ
        /   ト、___  ー'一'    ゚ 。
        ,'    ノノ`ヽヽ  , ---、__    ',
       _i    { {ノi)//  //⌒i ノ   l
    /⌒i__){   ヽ∨/  { {/リ//     }
.   _fニし'^iフlヘ    し'---、} レ'//       /       ┌───────────────────────────┐
  r{_し'^⌒´ ∧  //777ハヽ_ノ    /}        │ さすがにココまでの技術はトニオぐらいしか有していません。   │
  `´        \//く⌒⌒| |    >'⌒ト、         └───────────────────────────┘
             Vヘ/」ノ」ノノ> ´ _し'ユ_)_}
              `ー─一'    とノ几ヘ__)
                     し^しi_))

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

57 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:08:49 ID:GdiZGJ8g


                                                          ___
                                                            /      \
                                                           /ノ  \   u. \
                                                         / (●)  (●)    \
                              つまり、肉が不味い理由って…      |   (__人__)    u.   |
                                                          \ u.` ⌒´       /
                                                         ノ            \
                                                       /´               ヽ




      {__)  ̄ ̄ ̄ ̄ \/\∧
.         |         {    }レ'{
.         |        /` ┬彡'{
       r{ト、_____/ ___{ レ'^|
       l ト{ ァ‐t折ミ、 frt折テ j/ /
        乂_}  ^⌒´,ノ  `⌒^ {_/               はイ
.         圦       | {      |
         r|   、__ヽ'_,  Λ              冒険者の自業自得ですネ
         | \\ `こ 二´ /,│
        _|  \\   _// ト、_
   _  7フ´/|     ̄| ̄「 ̄    ト、  \_      _
.    /  /: |\    |  |      ,|: |\     ̄ ̄\ \
   //___{: :l|_\__ヽ,ノ__//:/  ヽ         ヽ  ヽ
.   //___|: : \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /:/    \       }  ‘,
.. //┐r┘\: : :\  ____/:/       ヽ       |   i
         \: : : У: : : : :\:/        }l      /  │
           \:/: :/⌒ヽ:/           l|    /     |
  ___________\{:_:_:_:\:{______l|__   /    |

58 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:09:03 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                       ┌───────────────────────┐
                       │ 似たようなことは、現代でも起こっているそうです。   │
                       └───────────────────────┘


              _______,へ______
            rく           ノノV〉,   ┌─────────────────────────────┐
            Vヘ          ((. V〉,   │ ジビエ料理と聞くと”臭い、硬い、高い”という印象をもつ方が多い。  │
            Vヘ        )) .V〉,   │ これは何故だろうか? とある本では、こう分析していました。     │
             Vヘ        //   V〉, └─────────────────────────────┘
             Vヘ.      //     .V〉,            ヽ
              Vヘ.     `'      V〉,            ヽ
              Vヘ、 ______  V〉,          ヽ
               Y≦三三三三三三≧∧≦三三三三三三≧


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

59 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:09:16 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                       ┌──────────────────────────────┐
           _______  │ まず、ジビエとは明確な意図により食肉目的で捕獲されるものです。   │
         _=ニ───────‐,, │ しかし、よきせぬ行為で獲物を手に入れられる事があります。       │
         //                  └──────────────────────────────┘
        //                | |    .| |
      //                    | |    | |
      //  .___  ____  | |      | |         ┌───────────────────────┐
      / !ニ=──  !ニ=─────イ | i||||i_| |         │ ガラス窓に衝突した鳥や、車によって轢かれた獣。   │
     .i :            4WD:  7|V ||||!   |        │ つまり、事故死です。                       │
    .i .:               :  |  ̄   皿 |        └───────────────────────┘
    i_:_           __:_.|         |二二二二二二二二]
    :Eγヽi    ⊂⊃     iγ''ヽEヨ|      ,, {             |
    [ !,,_ノi二二二二二二二.i !,__ノ  | ,,, r─i  |二二二二二二二二 ]
    .[ E三ヨ三三|    |三三三三三|  /三ミ|  |[ニ]/||||||/ /三ミヾiii|_|
     }三三[≡≡≡≡≡≡ ] 三三三|_/  }}}|_{|||||||||||/_/  }}}} >|||
      ̄ ̄ ̄{{{||||iiiiii|||'''' ̄ ̄'''' ̄ ̄~'{{{{{  //}{{{{iiii|||'''!!!!!''''{{{{{  }}}
         `ミ三彡            `ミ三彡  ''''''''     ヾ三彡

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

60 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:09:32 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                   _ _
                   (ン 。 `。く)   ┌─────────────────────────────┐
                     /    rァ} }   │ 狩猟の場合であれば、その場で命を奪い、速やかに血抜きを行い  │
                   /    ', ̄ノノ    │ 内蔵を抜いて、美味しくなるよう処理が施されます。             │
               /      ン´ {  , ' └─────────────────────────────┘
              /      ´   `¨    /
            /                   /
           /   、 /     ミ`    /
           ,'    /ミ'       ` r`゙`
            {    },'         {
           ゞゞ゙' ,' ┌───────────────────────────────────────┐
               j  │ しかし、ロードキルなどで手に入った事故固体はそういった事がなされません。          │
            、゙  │ 要は、道ばたに転がっていた死体です。                                     │
                ミ  │ 長時間放置されている可能性がありますし、全身内出血で肉に血合いが混ざっています。  │
              ミ   └───────────────────────────────────────┘
              ミ      '      ミ

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

61 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:09:49 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                         _    __
                  _,,,.. -‐ = ''"イ:.:フ´  `ヽ
                  ┌─────────────────────────────────────┐
           . ''"  │ こうなればもう狩猟肉とは別物です。                                 │
       . : ' ´,,;.:.:.:.:.: │ しかし、このような状態の肉を持ち帰り、民宿や料理屋へ持ち込む者もいるそうです。   │
       / ,:.:.:.:.:.:; ''"  └─────────────────────────────────────┘
    ./  ,:.:.:.; '"   イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..':.ヽヾ;}
   ,′ ,.´/ ,..::⌒ ':.:)}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.>/
   .{、 ;':.:.},'":.:.:.:.:.:.:..く<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r''"´_`ヾ:.:/
    }: 、';.:{{:.:.:.:.:.:.:.:.;,;ノ:;':,;,:.:.,;,:.,:.:.:.:./ ./:.:.:} {ノ
   ,': . ゝ、ソ:.:.:.:.:.:.:.:.メィ:.:.:.:.ー-...`"´r〃 :.:.:.r'/       ┌──────────────────────────┐
  ノ   l:.、:.:.:.:.:.:.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ'´.:.:.::.:.:/          │ 肉質は悪いです。                          │
  .{    ';:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,.:.:;':.:.:.:.:.:.:/          │ しかし、安価で手に入る肉はそれだけで満足なのだとか。   │
  `丶、_{:.〉:.:.`._ー,.''"`´  '":.:.:.:.,:/            └──────────────────────────┘
      `ヽ、;,::}.;    イ,; -""´
           `ー' -‐ '"

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

62 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:10:09 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

                                              ,、、
                                           /:.:∧
                                           ,l:.:.:.|:.:ヽ、
             ┌────────────────────┐
     __        │ また、昔から狩猟が盛んな地域でも、意外と   │ .:i:.`ー- 、__
ニヽ-'´:.:.:.:.`ー- 、_ │ 雑な捌き方をする猟師が多いそうです。     │ :.: ー- :. -<:.:.:.\_      __
:. :. :.~""'''ー- ...,,__:.: └────────────────────┘ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー-=ニ二、 ̄:.:.:.:.:.
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ̄ ̄~~""'' - 、:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.~"''' ー-、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.` ー- 、 :.:.:.:.:.:.:.:..        __,,,.. .-‐
:. ―-、.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,.- ' :.:.:.:.:.       _,,.. .-‐ '''""~   ゛ ''
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ.: ┌────────────────────────┐
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.      │ 長年続けてきたやり方を、そのまま受け継ぐからです。 │
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.       __,,.. .-‐ '''""~ │ その結果、質の悪い肉が出来上がるのだとか。      │
:. :. :. :. :. :. :. :.       __,,.. .-‐ '''""~     ゙'''"   └────────────────────────┘
    __,,.. .-‐ '''""~     ゙''"                     wkv

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

63 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:10:30 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _


                     ┌──────────────────────────────┐
     ( (  )   ノ        │ 本来、資格がなければ獣肉は販売できません。               │
       ) ) ;´  (´        │ しかし、昔ながらの習慣で雑な捌きをした肉を民宿や飲食店に売る。  │
     '、 '、 '   ;'    ////// └──────────────────────────────┘
        _ , . -ーー-/////////::y
     ,.<   .。~-.。///////.::::///
  -、.∧ へ~ ~~⌒~////// ///// -、
 { ト ,{{ (,.:o  ⌒ ~   //////.}}/ } }
 { { |∨   O 。 ⌒ ⌒o /////∨| } }
 \\.:;`<_   ~ ~  。. ////>´,//   ┌──────────────────────────────┐
   Lj ..; : ::.: :¨ ' ' ー----ー ' ' ¨.:. ::.:::: Lj´    │ もちろん、そんな肉は臭く、硬いです。                     │
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |      │ それを誤魔化すために、香辛料や香りの強い野菜を入れて煮込む。  │
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |      └──────────────────────────────┘
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |
    | ::; : ::.: :         . . :. ::.:::: |

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

64 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:10:45 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



   {ノ              寸∨ ∧'/从 丿////////
.    ',\  ‐-            寸 ┌─────────────────────────────┐
.    ', ` ヽ                  │ そして、山奥の宿に泊まった客はメニューにジビエを見つけて頼み、 │
.    '.   ノ                 │ その味にこういう感想になるのでしょう。                    │
      ':, `ー==…‐-          └─────────────────────────────┘
        ':,  ヽ=ニ ̄`         ‐ ̄ニ‐  刈'/∧`ヽ
       ' ,                 ‐ ̄ ニー -二ト、//,
.          ':,             _ ‐ ̄ -  _,.、、、 ∟\,.、rセ
.            、    _,,. -=ニ ̄  _,、rfニニニニニニニニ
           ```` ̄`、ニ_、rセ〔ニニニニニニニニニニ    ┌──────────────────────┐
               ,ィi{ム {ニニニニニニニニニニニニ    │ ”ああ、ジビエって臭くて、硬くて、高いんだな”と。   │
             _,xf(ニニ心{ニニニニニニニニニニニニ    └──────────────────────┘
             <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
              ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニ
                〉ニニニニニニニニニニニニニニニニ

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

66 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:11:00 ID:GdiZGJ8g


      |                   ト、_
      |                   ノ /
      |                 _,.-'/〉
     r|             _,. -‐'´-'´  |
     |(|     ___   /  - '´     ト,
     ヽ  ̄ ̄ ̄     ト、 | フ       |ミ|
     | ヽ         ヾ」-'‐_'ヽ,     /ミ;|
       |         /゙r‐''"二!l |    /三ミ|
     |        ! `´|__|  / _,.-く彡ニ/ヽ           先ほど召し上がって頂いたお肉
       | フ        \、_,...-'"´ | ノ彡/ /、 |
       ヽ__,....--―''"´ ̄   _,.-|ヾ,-| (:::| |          あれは罠猟で掛かった猪を使用していマス
      .iヾニニ==ヽ  ((こニ_,三,,_'"´ ∨ ,/://.           止め刺しは頭を叩キ、動脈を切り血抜きをしまシタ
       .ヽヽ‐とにお|  `ブ┴'''┴'゙  :::::/´/.            その後は内蔵を抜いテ、沢にいれて肉を冷やしまス
       .ヽ!、  ''''"|          :::::::|`´「;\
          ヾ    |          ::::|::  | | |        これは、内蔵が熱を持っているので、内部の肉が
          |    !ー''ヽ        ::|:  レ' |        軽い火傷状態になるのを防ぐために迅速に行う必要がありマス
           |  、_゙,"__   ,     ,|::  / /|ヽ、
          i、 `"'ー''''''''"´    ,.-':: // .|ヾヽ
         _,..l lヽ `''ー‐''´   ,.-'´,.-'´/   |゙!:|:::|ヽ _
     _,..-‐''´ /:ヽ''ヽ     _,.=´'"´ /_,.-フ   |:::|:::| `´ `'-、,_
. -‐ニ"´.. -‐‐''/:::::ヽ ゝ、_,.-'´|   (´- ' /    |:::|:::| ,へ、_   `"''ー‐--_,.-‐

67 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:11:15 ID:GdiZGJ8g


.  ∨ / {___j_   ,.ィf三彡三三三 三ミ!
   V´  r r__ __}| / ̄iヽ三彡三彡==ミミ}
    (   乂__l」ノ'"    、 Y彡j,ノ/ ,-、 トミj
     V   /      __}、|三彡' / l  }ミ}
      |  /     __,z=--一' `ヽノ ヽ } /ミ{              そしテ、肉を冷やしつつ十分に血抜きを行いまス
.    人/ _  「厂rtッテー ,   , ' r'ノ /`ヽ           血抜きによって、肉の臭みが左右されますカラ
.      〈_,ィッ}   ヽ‘⌒ ̄   /   |__/ 、  \ _
        '´ j ヽ           /    |   !  / \.         ネ? 魔法でも何でもないデショウ?
         ∨                |   i/ ,  、
.        `ー‐'              ノ  ./ /   )
.        ‘, ー==-一'      / / /  , /
           ー一'      / / /  / .//
            ∧       /   〈 /   ,    // //
.          八____,∠ニ=-‐  ヽ  /   ////
                | l__\    } // // //
                  /\ \\__/ {_//   //
            /  / ∧  ̄/ //__//


                                                                 ____
                                                               /ヽ  /\
                                                              /(●) (●)丶
                                    やる夫からしたら           ./::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                                    ジューブン魔法ですお!?     l    |r┬-|     l
                                                             \   `ー'´   /
                                                             /         ヽ
                                                             し、       ト、ノ
                                                               |   _    l
                                                               !___/´ ヽ___l

68 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:11:39 ID:GdiZGJ8g


                                                            ____
                                                                /     \
                                                         / _ノ  ヽ__  \
                                でも、そっか                     / (● ) (● )  \
                                処理と技術だけでココまで…         |   (__人__)  u   |
                                                             \   ` ⌒´     /
                                これって、もしかして              /  (__`ヽ、   u \
                                普通の狩猟肉も良くなるのでは?     .\|  `\ \___ノ  |
                                                               |    \___/ |
                                                               |           {


.       /l         /   |
       {__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|     |
      {__)  ̄ ̄ ̄ ̄ \/\∧
.         |         {    }レ'{
.         |        /` ┬彡'{
       r{ト、_____/ ___{ レ'^|
       l ト{ ァ‐t折ミ、 frt折テ j/ /           エエ、先ほども言いましたが狩猟肉は、
        乂_}  ^⌒´,ノ  `⌒^ {_/.            多くの傷により内出血状態デス
.         圦       | {      |
         r|   、__ヽ'_,  Λ              それでも、食べられるお肉を綺麗に切り分けれバ
         | \\ `こ 二´ /,│              美味しいお肉は取れるはずデスヨ
        _|  \\   _// ト、_
   _  7フ´/|     ̄| ̄「 ̄    ト、  \_      _
.    /  /: |\    |  |      ,|: |\     ̄ ̄\ \
   //___{: :l|_\__ヽ,ノ__//:/  ヽ         ヽ  ヽ
.   //___|: : \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /:/    \       }  ‘,
.. //┐r┘\: : :\  ____/:/       ヽ       |   i

69 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:11:51 ID:GdiZGJ8g



        ____
      /   u \            ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
     /  \    /\          : : 美味しいお肉だ                   : : .
   /  し (○)  (○) \        : : これなら料理で引き立たせる事だって… : : .
    | ∪    (__人__)  J |         : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
   \  u   `⌒´   /





        ____
      /   u \
     /  \    /\             ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
   /  し (>)  (<) \          : : そうすれば…! : : .
    | ∪    (__人__)  J |           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
   \  u   `⌒´   /

.

70 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:12:03 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

               /::\,,__
           ┌ーヽi::::::::::::::::::ヽ ̄`',
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         ノ::/::/:/:::!:::::∧∧:::::::::::::::::i、:::\
      ./ /:/::/::::i:::::/   }:::):::ヘ::::ヘ::ヾヽ
      .{ {:く;;{:::∧:(   (:::(ヽ:::::):::ヾ::} }
          ヘ::)::)ノ¬))   ):)フ::ハ::::):/
           {ヘ!:(丁;;jゝ   ´「;;;j厂レ!iヘ          キラがいないようだから言っておくぞ
          .{∧   ̄       ̄  / ソ           俺はオマエなんか信用しちゃいないワケ
           ゝヘ      '       /ノ
             リヘ  ´  ̄`  /!!′           大体、モンスターの解体すら出来ないような人間がさ
             \|\ __ / |/!              元料理人って、誰が信じるかよ
             ┌‐┴─rr─‐‐┴!
...___ _____r=┤: : : : : |||: : : : : ├、,,             .毒でも入れられちゃ敵わない
: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : 〃/: : : : : : : : :`:ー:-:.:.、,,,__
.: : : :: : : : : : : : : : : : : : : :i ! |: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :`ヽ
.: : : :: : : : : : : : : : : : : : : i ! i: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : ',
. : : : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : :r=====ュ: : : :;;: : : : : : i
.: :;: : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : : : : : : : : : : : : : ;; : : : : : : i
.: ;: : :;; : : : : : : : : : : : : : i l l: : : : : : : : : : : : : : : ;;: : : : : : : |
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

71 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:12:16 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

: ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.ヽ:::::/∧:::::::Ⅴ:::::::〈:::::::::::\
::::::::::::::::/::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lミム///∧:::::::ヽ::::::∧:::::::::::::{
:::::::::::/::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|fヽ,レ ″ |:::::::::::l::::::::∧:::::::::::ヽ
:::::::/:::::::::::l::::::::::::::ト::::::::::::::|::::::::|i       l:::::::::∧::::::::∧::::::::/{
.:::/:::::::::::::::}:::::::::::::l::|::::::::::::l:::::::∧    ノ::::::::::/:::::::::/::/::::/
::::::::::::::::::::ノ:::::::::::/::.l::::::::::/|:::::::::::ヽ   `ヽ::::/:::::::::/::::/:::::::::{
::::::::::::::::::/:::::::::./::::ノ.:::::::/::l:::::::::/     }::::〉´ ̄`::::{:∧::〈
:::::::_:::::l:::::::::/::{〈:::::::::/― - 〈      孑/≧z,  〉/:::::〉:::〉
::::/_弋:::::{:::{::::|¨\ ≧ ヒミ 、丶     /| ̄l / /:::::::::/::::}
. l |  .ヽ::::ヽヽ,{ ィ匕「.  ̄l ` }′     つ_ノ  |:{人〈::::/
.人 、   \{ヽ } ヽ、 つ ノ        `¨¨´  l/  ヽ}ヘ
ヽ、\ヽ、 〈 }′  `¨¨´        し        ´          モンスターとも戦えない、解体もできない
  \::::ヽ、_ 人              /    /               それどころか得体も知れない
   〉/`ヽヒl: :ム、       ___ ′  /
   { ハ   }八: : ム      ヽ、   ノ   ′                  気味が悪いんだよ、オマエ
   `   ´狂. : : : 〉.、     ` ̄ ´ /                     そんな人間の作った食べ物なんて
       | ム、  : : : `≧ュ、     /l                   口に出来ると思う?
      l   `t ュ _: : : : : : `≧ - .イl,ム_
    ≦´        ̄ `l:::l:::「 ̄ ̄  .|   ̄
  孑´   |          |:::l:::|      l  /
´       ヽ _         |:::l:::|     //
          ゛'' ..,     |:::l:::|  孑
             ゛'' ..,}::l:::ト 、_
             ̄`¨≦}::l::}≧¨´ ̄
                     |:::l:::|´
_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

72 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:12:27 ID:GdiZGJ8g


                   |          |
                  |           |
                  |           |
                 |            |
                |            |
                |            |
                |           |
                }             〉
                  ′            {
                  /              .
              /
                /                   i
               , '               l
              ,                   l
          /                    i
             ;       ∠               |
             i     /   `ヽ
            l     '      i     ,     |
                  |    |      |  | |
            i    |     ;    |   |  | |
           |-  }      {    ;  |  | /
           |  i ノ     '    /  ;  ;/
             ー '´    /    /  /   ′
                 /    /  /  /
                   ,    /   /  /
                '   /  /   '
                {  -/  /_/
                    (_/  /
                     、(_/

73 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:12:44 ID:GdiZGJ8g


                                                          ____
                                                       ,. -'"´      `¨ー 、
                                                     /             \
                                                    /                ',
                                                      /                     ',
                              トニオさん                l         ,!   l、       l
                              この技術、やる夫にも教えて    .l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー--   l
                              頂けないでしょうか           ',    `ー―'    `ー―'   ./
                                                  / \      l   人   l    /\
                              やる夫は…               /    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
                                                /                        ハ



   V  / ̄: ̄ : T ヽ   Ll  /        /
    l  /: : : : : : : : :|l  \_/、        (   |
.   |///: : : : : :| !       丶、         ヽ  !
.   l: :_/: : : : : : : :lノ         \___     \{
.   !/ \: : : : :.:/____        i  ̄ ̄\ )
   / i⌒ヽV : / 〈_r‐──-- ニ ‐--、   }  __,. .__ l'
    ! l l ヘ ∨      r弋trァ─、 ` ̄  /__フ-‐''ーヲ
   l  !│(       ヽ  ̄-‐ _,ノ    k'ftラヽ /!
.   ト、 \ `1           ̄      | `¬´ .//
    V:\ `ー!              il 、 l    //
    ∨| 丶-!                 j、  }   /´
.     `l    |                ヽ- '   ./
    __|   l            __ ー   /          ……
   | \|___`丶         ´ ̄  ー'^  /
    l        ̄ \       `ー -一' /
                  \             /

74 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:12:55 ID:GdiZGJ8g


                 i|          |:
                l|           |:
                :|           |
                  |            |:
               :|            |:
              :|            |:
                |           |
                  :}              〉
               ′            {
                 :|           |:
                 :/            |:               r‐‐00
            //             |:            く,勹|  [][]「l  O O O
              //             |:                 く_ノ.    くノ
           :/                   |i
             i,'                    ||
             l|:                 |:
             :|:     ,::..             |:
             :|:   /::.:.:.            |i
             i|:   / ̄`ヽ::.          ||
             :|:   |   .::ノ:::.         |:
             :|:   | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ_人._____/:. /_/´
                       ̄ ̄ ̄ ̄

75 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:13:08 ID:GdiZGJ8g


                                                 ,,.: ""~'""~"""""""'''‐
                                                /              \
                                              /                 \
                                             /                    \
                                           /     ii  ゙ ゙̄ヾ    ッ        \
                                         /      / ,..、   }}               ゙i
                                        /    ,. ,/{, ヾツ  ゙ィ      /         i
              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人        .「ヽ   '´   ゛'‐- .,                  i
              )                   (            (}           \    /           i
              ) やる夫は、料理人に…     (       i  .>'  ヽ        ノ     /    /''''''⌒ ̄ ̄\
              ) 料理を作りたいんです!!  (        i './    ノ\     /\       /         ヘ
              )                   (       .i {    、 : : : :`'''─´ : : : :ヘ    /            ヘ
              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y         .i  `'--‐'゙∨ : : : : : : : : : : : : ヘ  /              .ヘ
                                       i       ∨ : : : : : : : : : : : : :ッ                 i
                                       i      .ヘ ∨ : : : : : ___/                  .i
                                       ゙i      ン'ゝ´:/´  /                ,   i
                                        \     .\__'´ ,.-‐ ´ ̄⌒              /    i
                                          `‐- ___ /                   .∠,─   i
                                           , -- _/                  /       i

76 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:13:34 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                           ┌────────────────────────────┐
                           │ 獣肉は獲った猟師の技量によって、味に雲泥の差が生じます。  │
                           │ 美味しい肉は美味しく、不味い肉はどうしても不味い。         │
               ,. -────--- └────────────────────────────┘
              /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::.. . . .::::;:;:;:;:;::;:;l
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::.:. . . . : : :::::;:;:;:;:;:;l‐'⌒ヽ
       __,r‐l⌒l  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::.:. : : : : : .:.::::::;:;:;:;:;:;|;:..._丿
  ,r‐、_l⌒l  | ト-イ^Y|:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::.:. .:.:::::::;:;:;:;:;:;:;;|
  {   ヽ_j、_,ト ' ;:ノ ├|:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;j
  ー-''ヘ^´  ̄/   ノ l,;..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;:::______;;;:-‐'
      (     ,イ  ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,. -‐'"
      |    |


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

77 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:13:48 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

::::::::::::::::
:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄~γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │    ┌───────────────────────────────┐
::::::::::::::::::        │    │ フレンチのジビエは、シェフ自ら裏山で獲った獲物をお客様に出します。 │
::::::::::::::::::        │    └───────────────────────────────┘
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │        ┌────────────────────────────────┐
::::::::::::::::::        │        │ 腕のいい猟師が獲物を獲り、腕のいい料理人が調理して、           │
::::::::::::::::::        │        │ 初めて美味しい料理というものが完成するのです。と締められていました。 │
::::::::::::::::::        │        └────────────────────────────────┘
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::____│.__________________..||
::::::::::::::::::────へ──────────────────´

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

78 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:14:10 ID:GdiZGJ8g


           /         \  _/|
.        /           }_|__  /
.        /           {|┐┘| /
.        /  ┬─────--、|┘_j {
        {/: : :レ'" ̄ ̄`゙ヽ     \  /
        r┴〈 : / ーt‐r,テチミ   ,ィ--、_V
        } /,ハ∨    ̄ ̄   {t,テx, /           ……
.       { ヽ{            r‐ | ̄^ ∧
        i\_)         ヽ-'   / /           ワタシはチームに所属している者
        ∨ |       r─ 、__   /,ノ          それに、弟子を取る予定もありマセン
     /| │       ´こ  ̄)  /
      |  \ \         /              .残念ながら、アナタの面倒を見る事は出来まセン
    /|   \ \   ____/
. __, イ lノ       ヽ_`_<____/\
/ / l| |、        ̄}  / ̄ ̄/
 { l| │\      /  /   /
 l\l |  \     /  /    ∧ ̄ ̄\____
 |  ヽ|         /  /   /}l }      \   \


                                                                ____
                                                              /      \
                                                            /           \
                                              うっ…              ./   _ノ ::::::: ゝ、  \
                                                             |   (○)  (○)  u |
                                              そ、そうですか…      \   (__人__)   ,/
                                                           /    `⌒´    \

80 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:14:34 ID:GdiZGJ8g


   V  / ̄: ̄ : T ヽ   Ll  /        /
    l  /: : : : : : : : :|l  \_/、        (   |
.   |///: : : : : :| !       丶、         ヽ  !
.   l: :_/: : : : : : : :lノ         \___     \{
.   !/ \: : : : :.:/____        i  ̄ ̄\ )
   / i⌒ヽV : / 〈_r‐──-- ニ ‐--、   }  __,. .__ l'
    ! l l ヘ ∨      r弋trァ─、 ` ̄  /__フ-‐''ーヲ                  ┌──────────┐
   l  !│(       ヽ  ̄-‐ _,ノ    k'ftラヽ /!              │ その点で言うならば、  │
.   ト、 \ `1           ̄      | `¬´ .//                  └──────────┘
    V:\ `ー!              il 、 l    //
    ∨| 丶-!                 j、  }   /´
.     `l    |                ヽ- '   ./
    __|   l            __ ー   /         しかシ…
   | \|___`丶         ´ ̄  ー'^  /
    l        ̄ \       `ー -一' /
                  \             /



                                                          メ ,, -──- 、._\
                                                              メ/ u    ゚ 。 \\
                                                            / /    ノ  ヽ、   \\
                                               ?            ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
                                                            \\    (__人__)   /く<
                                                             ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

81 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:14:49 ID:GdiZGJ8g


         |                 |
         |                 |
         |          l   !                     ┌──────────────┐
         |   , ---、  _}.  |                    │ やる夫は料理人として、      │
         |  /   「 十 Y `ヽ|                    │ 良い出会いができたようです。 │
           j/    .人_ノ     ',                  └──────────────┘
          |   , - ───‐┬ 、|
          | /_   __ j三ミ{
  ━━    ∨´xrェ、 } `xrェ 、` V/⌒!
 ━━━   {`i  ⌒´|   `⌒´   イ !.         解体を手伝ってくれる傍らなラ、
  ━━┓  ヘハ   〈ェァ      (_ ノ            教えてあげる事はできるでしょうネ!
  ━━┛   `}  ー‐-‐一'   /l |
    ┃      '   ー┬一'    /_}__
     ・     ∧   〈   , '´___}
           _}≧─≦/f⌒´    ト、
           }‐┐}  { つ   / /}`>--、



                                                                  ____
                                                            /_ノ ヽ、_ \
                                                               o゚((●)) ((●))゚o
                                           トニオさん!      ../::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                                                              |       |r┬-|     |
                                                              \     `ー'´     /

82 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:15:06 ID:GdiZGJ8g


           |                   ト、_
           |                   ノ /
           |                 _,.-'/〉.                ┌────────────────┐
          r|             _,. -‐'´-'´  |                  │ こうして、トニオから           │
          |(|     ___   /  - '´     ト,                  │ 解体技術を教わる事になりました。  │
          ヽ  ̄ ̄ ̄     ト、 | フ       |ミ|                └────────────────┘
          | ヽ         ヾ」-'‐_'ヽ,     /ミ;|
            |         /゙r‐''"二!l |    /三ミ|
          |        ! `´|__|  / _,.-く彡ニ/ヽ
            | フ        \、_,...-'"´ | ノ彡/ /、 |
   ━       ヽ__,....--―''"´ ̄   _,.-|ヾ,-| (:::| |           フフッ、実は最初からそうなんじゃないか、
   ━━       iヾニニ==ヽ  ((こニ_,三,,_'"´ ∨ ,/://         と思っていたんですヨ
   ━┓     .ヽヽ‐とにお|  `ブ┴'''┴'゙  :::::/´/
   ━┛ ━     ヽ!、  ''''"|          :::::::|`´「;\         .同じく味を追求する同好の士じゃないかなってネ!
       ━━    ヾ    |          ::::|::  | | |
        ━┓   |    !ー''ヽ        ::|:  レ' |
        ━┛    |  、_゙,"__   ,     ,|::  / /|ヽ、
               i、 `"'ー''''''''"´    ,.-':: // .|ヾヽ
              _,..l lヽ `''ー‐''´   ,.-'´,.-'´/   |゙!:|:::|ヽ _
          _,..-‐''´ /:ヽ''ヽ     _,.=´'"´ /_,.-フ   |:::|:::| `´ `'-、,_
     ,.. -‐ニ"´.. -‐‐''/:::::ヽ ゝ、_,.-'´|   (´- ' /    |:::|:::| ,へ、_   `"''ー‐--_,.-‐



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:

83 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:15:20 ID:GdiZGJ8g


、,"ヾ "゙ ハ ( ノ;;;;;;;;;;;;   ,;  、''  ,;''
ゞ, " ) 、 "゙., ノ;;;;;  ,,; '' ;" ゙,,;'゙"'' ,,、-''";;;;;; ;;;;;;;;;;
;;;.、ヽヾ ハ ゞヾ , ,,; ゙,, .,;'゙"゙"゙''",,、-''" ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;,. ゙ ~|li イ,, ;' ' ,;''゙゙';'゙  ,,、-''"  ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;
;' 、 '| l!i|,,;'゙"゙';'゙ ,,、-''" ;;;; ;; ;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;
,,;  ,'゙"゙'';゙ ; ,,、-''"  ;;  ;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;
,;''゙";, ,,、-''" ;;;;;;   ;;;   ;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;
,,、-''" ;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;; ;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;;
  ;;;  . ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;  ;;;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;; ;;; ,'゙"゙''
 ;;  ;; . ;;;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;; ,'゙"゙';'"゙"
;; ;;; ;;  .  ;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;; ,'゙"゙'' ゙''
;;;;; ;;;;;    ;;;;;; ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;, ;;''゙"゙''゙ "゙'
;;;;;;;;;;    ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;  ,,'゙"゙'' ゙゙;;''              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;   ,'゙"゙'';;' ゙゙";;              |  ふーム、なるほド…   |
;;;;;; ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;   ,'゙"゙'';゙ ''";                     ヽ、__________ノ
;;;;;; ;;;;;;;;;    .,'゙"゙''; ""
;;;;;;;;;;; ;  ,:゙"゙''; ,' ;゙"
;;;;  ,'゙"゙"; ゙  ゙ "
,'゙"゙''; "゙゙ "

84 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:15:45 ID:GdiZGJ8g


                                               ∨ / {___j_   ,.ィf三彡三三三 三ミ!
                                             V´  r r__ __}| / ̄iヽ三彡三彡==ミミ}
                                              (   乂__l」ノ'"    、 Y彡j,ノ/ ,-、 トミj
                                    ____         V   /      __}、|三彡' / l  }ミ}
                                   ( モグモグ )          .|  /     __,z=--一' `ヽノ ヽ } /ミ{
                                     ̄ ̄ ̄ ̄           人/ _  「厂rtッテー ,   , ' r'ノ /`ヽ
                                                   〈_,ィッ}   ヽ‘⌒ ̄   /   |__/ 、  \ _
                                                  '´ j ヽ           /    |   !  / \
                        狩人は中々見つかりませんカ              ∨                |   i/ ,  、\
                                                     `ー‐'              ノ  ./ /   )/
                        こちらでも、フリーの人は聞いているんですガ    ‘, ー--- -      / / /  , /
                        見つけられませんネ                      ー一'      / / /  / .// /
                                                      ∧       /   〈 /   ,    // //
                                                       八____,∠ニ=-‐  ヽ  /   ////
                                                          | l__\    } // // //
                                                            /\ \\__/ {_//   //
                                                      /  / ∧  ̄/ //__//


                                  ____
               ____          ( モグモグ )
             /      \            ̄ ̄ ̄ ̄
           / ノ '   ヽ、 \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |         すいません、トニオさんにも
      ( ( \    )⌒´  。 ,/         探していただいて…
           _ n  ー‐      \
        /-(ミ>二==____とー、ヽ
        i /ヽミ/   .∨////// i |

85 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:16:00 ID:GdiZGJ8g


                                                        |                 |
                                                        |                 |
                                                        |          l   !
                                                        |   , ---、  _}.  |
                                                        |  /   「 十 Y `ヽ|
                                                          j/    .人_ノ     ',
                              問題ありませんヨ!               |   , - ───‐┬ 、|
                                                         | /_   __ j三ミ{
                              こちらも、解体どころか食事の      ∨´xrェ、 } `xrェ 、` V/⌒!
                              手伝いもさせていますシ          .{`i  ⌒´|   `⌒´   イ !
                              お駄賃みたいなものデス!          ヘハ   〈ェァ      (_ ノ
                                                          `}  ー‐-‐一'   /l |
                              今日のソースもグッドですネ          '   ー┬一'    /_}__
                              これハ?                         ∧   〈   , '´___}
                                                          _}≧─≦/f⌒´    ト、
                                                          }‐┐}  { つ   / /}`>--、



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\       ピストゥですお!
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |        生バジルを、にんにくオリーブ油と一緒に
          \     ` ⌒´   /.        すり潰して作るソースです
          /             ヽ

86 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:16:13 ID:GdiZGJ8g


                                                 r|             _,. -‐'´-'´  |
                                                 |(|     ___   /  - '´     ト,
                                                 ヽ  ̄ ̄ ̄     ト、 | フ       |ミ|
                                                 | ヽ         ヾ」-'‐_'ヽ,     /ミ;|
                                                   |         /゙r‐''"二!l |    /三ミ|
                                                 |        ! `´|__|  / _,.-く彡ニ/ヽ
                                                   | フ        \、_,...-'"´ | ノ彡/ /、 |
                                                   ヽ__,....--―''"´ ̄   _,.-|ヾ,-| (:::| |
                                               iヾニニ==ヽ  ((こニ_,三,,_'"´ ∨ ,/://
                                                ヽヽ‐とにお|  `ブ┴'''┴'゙  :::::/´/
                   良い味でス                          ヽ!、  ''''"|          :::::::|`´「;\
                   肉以外にも、魚や野菜にも合うでしょうネ     ..ヾ    |          ::::|::  | | |
                                                      |    !ー''ヽ        ::|:  レ' |
                   もう、そちらのパーティの皆さんにモ              |  、_゙,"__   ,     ,|::  / /|ヽ、
                   振る舞ったのデスカ?                     i、 `"'ー''''''''"´    ,.-':: // .|ヾヽ
                                                     _,..l lヽ `''ー‐''´   ,.-'´,.-'´/   |゙!:|:::|ヽ
                                                 _,..-‐''´ /:ヽ''ヽ     _,.=´'"´ /_,.-フ   |:::|:::| `
                                            ,.. -‐ニ"´.. -‐‐''/:::::ヽ ゝ、_,.-'´|   (´- ' /    |:::|:::| ,



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |          いえ、それが…
    \     ` ⌒r'.二ヽ<          ちょっと、色々ありまして
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

87 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:17:14 ID:GdiZGJ8g


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _



                         ┌────────────────────┐
                         │ 解体技術を覚えたやる夫ですが、それでも   │
                         │ フリーダムに料理は作れないでいました。   │
       ____                 └────────────────────┘
     /      \
    /         \
  /           \
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/      毒も分からないんじゃな…
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |                          ┌──────────────────────┐
    \ /___ /                      │ それは、やはり食材の良し悪しが分からない事に  │
                                        │ 起因していました。                        │
                                        └──────────────────────┘

_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

88 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:17:37 ID:GdiZGJ8g



                            ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
         ____              .: : トニオさんが食材を持ってきてくれるから : : .
       /      \             .: : 料理を見繕えてはいるけど…          .: : .
     /   _ノ  ヽへ\            : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<                .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
    /        i^Y゙ r─ ゝ、            : : 自分で探すとなると、どうしようもないお : : .
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|             : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
  {   {         \`7ー┘!



                                             ∨ / {___j_   ,.ィf三彡三三三 三ミ!
                                                 V´  r r__ __}| / ̄iヽ三彡三彡==ミミ}
                                            (   乂__l」ノ'"    、 Y彡j,ノ/ ,-、 トミj
                                             V   /      __}、|三彡' / l  }ミ}
                                              |  /     __,z=--一' `ヽノ ヽ } /ミ{
                                               人/ _  「厂rtッテー ,   , ' r'ノ /`ヽ
                                                 〈_,ィッ}   ヽ‘⌒ ̄   /   |__/ 、  \ _
                                                '´ j ヽ           /    |   !  / \
              ふム…何か事情があるようですネ                     ∨                |   i/ ,  、\
              しかシ、チームの内情に余所者が触るのはご法度        .`ー‐'              ノ  ./ /   )/
              それは必ず悪い結果になりマス                    ‘, ー==-一'      / / /  , /
                                                   ー一'      / / /  / .// /
              その件は、やる夫サン自らが解決する他ないでショウ        ∧       /   〈 /   ,    // //
                                                     八____,∠ニ=-‐  ヽ  /   ////
                                                        | l__\    } // // //
                                                          /\ \\__/ {_//   //
                                                    /  / ∧  ̄/ //__//

89 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:18:02 ID:GdiZGJ8g


                                                         |                 |
                                                         |                 |
                                                         |          l   !
                                                         |   , ---、  _}.  |
                                                         |  /   「 十 Y `ヽ|
                                                           j/    .人_ノ     ',
                                                          |   , - ───‐┬ 、|
                                                          | /_   __ j三ミ{
                                                          ∨´xrェ、 } `xrェ 、` V/⌒!
                          大丈夫ですヨ、やる夫サンなら!           {`i  ⌒´|   `⌒´   イ !
                                                          ヘハ   〈ェァ      (_ ノ
                          何セ、あれだけ勉強熱心だったんですカラ    .`}  ー‐-‐一'   /l |
                          すぐ光明が見えますヨ                   '   ー┬一'    /_}__
                                                        ∧   〈   , '´___}
                                                           _}≧─≦/f⌒´    ト、
                                                           }‐┐}  { つ   / /}`>--、




                                 ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: .
                                : : そうだお、いつか解決しなきゃいけない : : .
               ____          : : 問題でもあるんだよな               : : .
             /       \           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l      はい!
          \     `⌒´     /
          /              \

90 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:18:15 ID:GdiZGJ8g


                                                ∨ / {___j_   ,.ィf三彡三三三 三ミ!
                                              V´  r r__ __}| / ̄iヽ三彡三彡==ミミ}
                                               (   乂__l」ノ'"    、 Y彡j,ノ/ ,-、 トミj
                                                V   /      __}、|三彡' / l  }ミ}
                                                 |  /     __,z=--一' `ヽノ ヽ } /ミ{
                                                  人/ _  「厂rtッテー ,   , ' r'ノ /`ヽ
                                                    〈_,ィッ}   ヽ‘⌒ ̄   /   |__/ 、  \ _
                                                   '´ j ヽ           /    |   !  / \
                                                    ∨                |   i/ ,  、\
                   それでハ、ワタクシもチームに戻りマス         `ー‐'              ノ  ./ /   )/
                   やる夫サンも頑張ってくださいネ            .‘, ー==-一'      / / /  , /
                                                      ー一'      / / /  / .// /
                                                       ∧       /   〈 /   ,    // //
                                                        八____,∠ニ=-‐  ヽ  /   ////
                                                           | l__\    } // // //
                                                       /\ \\__/ {_//   //

        ____
       /⌒  ⌒\
     / (⌒) (⌒)\
    /  ::⌒(__人__)⌒::: \
    |       |::::::|   ,---、
    \       `ー'   しE |      はい、トニオさんもご無事で!
    /           l、E ノ
  /            | |
  (   丶- 、       ヽ_/
   `ー、_ノ

91 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:18:32 ID:GdiZGJ8g


、,"ヾ "゙ ハ ( ノ;;;;;;;;;;;;   ,;  、''  ,;''
ゞ, " ) 、 "゙., ノ;;;;;  ,,; '' ;" ゙,,;'゙"'' ,,、-''";;;;;; ;;;;;;;;;;
;;;.、ヽヾ ハ ゞヾ , ,,; ゙,, .,;'゙"゙"゙''",,、-''" ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;,. ゙ ~|li イ,, ;' ' ,;''゙゙';'゙  ,,、-''"  ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;
;' 、 '| l!i|,,;'゙"゙';'゙ ,,、-''" ;;;; ;; ;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;
,,;  ,'゙"゙'';゙ ; ,,、-''"  ;;  ;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;
,;''゙";, ,,、-''" ;;;;;;   ;;;   ;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;
,,、-''" ;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;; ;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;;
  ;;;  . ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;  ;;;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;; ;;; ,'゙"゙''
 ;;  ;; . ;;;;;; ;;;;;;;;;;;; ;;; ;;;;;;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;; ,'゙"゙';'"゙"              ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
;; ;;; ;;  .  ;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;; ,'゙"゙'' ゙''              : : さて、一人でいる狩人も見かけないし : : .
;;;;; ;;;;;    ;;;;;; ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;, ;;''゙"゙''゙ "゙'                    : : 今日は帰ろうかな             : : .
;;;;;;;;;;    ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;  ,,'゙"゙'' ゙゙;;''     , - ノ ヽ⊂Y         .: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;; ;;;;;; ;;;;;   ,'゙"゙'';;' ゙゙";;    ./ .(● ●} i
;;;;;; ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;   ,'゙"゙'';゙ ''";        ヽ (__人) ノ
;;;;;; ;;;;;;;;;    .,'゙"゙''; ""             _//     /
;;;;;;;;;;; ;  ,:゙"゙''; ,' ;゙"               `ー'|     〈
;;;;  ,'゙"゙"; ゙  ゙ "                    し ⌒ ヽ_)
,'゙"゙''; "゙゙ "

92 : 1 ◆21ZvX5ZB.I : 2018/05/02(水) 00:21:15 ID:GdiZGJ8g
本日はここまで。
>>5
ご意見ありがとうございます。
ですが、小さな板さんには短編前からもお世話になっている事や、300レスが気負いせずに活動できること、
そろそろ書き溜めも尽きるので勢いは落ち着くだろう、との考えから他に行く事は現状では考えていません。
作者からは以上です。

93 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/05/02(水) 00:23:08 ID:WVgEb4Ig

そろそろ平らな人の出番か

94 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/05/02(水) 00:23:23 ID:RyEAMxJw
乙でした
トニオさんええなぁ

96 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/05/02(水) 00:23:42 ID:DyfPVIiQ
乙乙
うーむ、いい師だ

100 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/05/02(水) 00:33:28 ID:nQRTE1xU
乙でした

101 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで@最大文字数を8192に変更しました : 2018/05/02(水) 00:36:00 ID:ayf64sA6
乙です
二郎とかクロトワとか説明シーンで出てくるAAのチョイスで笑っちゃう

関連記事
25473 :日常の名無しさん:2018/05/02(水) 08:19:25 ID:-[ ]
>血合いが混ざると、肉の味は大きく劣化し美味しい部分が失われます

フランスでは「炒め物や焼き物に使う鳥に、わざと血合いを残して濃厚な味を引き出す技術」が有るから一概に劣化するとは限らんらしい。
特に血をソースに使う場合はよく馴染むとか何とか。
25482 :日常の名無しさん:2018/05/02(水) 11:18:01 ID:-[ ]
噛み倒しの猟犬がたまに獲物に頭から「アッー!」をやらかして
内部に○が飛び散って大変な目にあったとじっちゃん達が語ってた
あと最近ジビエと言いながらイノブタを出す店もあるけどこの物語でそれもありかな、と思うようになった
交配した二世代目から詐欺だとは思うけどね
25484 :日常の名無しさん:2018/05/02(水) 11:55:31 ID:-[ ]
マグロのことしか知らんが、暴れさせると身が「焼ける」ので明らかに不味くなる。
なんで電気を脊髄に通して体を動かさないようにするな
25485 :日常の名無しさん:2018/05/02(水) 12:56:34 ID:-[ ]
この世界で温度管理ってどうやるんだ
川に漬け込むくらいしか思いつかないが
25489 :日常の名無しさん:2018/05/02(水) 15:50:24 ID:-[ ]
山賊ダイアリー読んでると
日本でジビエは中々普及しないのも分かるわ
狩りしてから処理めんどくさすぎる
25501 :日常の名無しさん:2018/05/02(水) 18:53:10 ID:-[ ]
魔法の世界だから温度管理はどうとでもなりそう。
というか冷蔵庫のない時代だって地下貯蔵とか雪室とか燻製(塩と煙で水気を飛ばす)とかでしっかり管理してる。
25539 :日常の名無しさん:2018/05/03(木) 20:46:18 ID:-[ ]
エターナルフォースブリザード!

故意に解凍されない限り、半永久的に生肉を新鮮な状態で保管することができる!
こうだな? 魔法による温度管理というやつは。

(確かファンタジー世界で資本主義&銭ゲバをテーマにした漫画があり、そこで氷の魔法使いは 魚の冷凍運搬のためにブラック環境で使い潰されるワーキング・プアー として描かれていた覚えがある。(一週間不眠不休で氷魔法・なお賃金はすげぇ安い))
146551 :日常の名無しさん:2021/04/18(日) 23:12:28 ID:-[ ]
>>25539の漫画は「竜と勇者と配達人」かな。
勇者は1000人力という意味は、勇者一行にはこの作品の開拓村みたいに解体屋や商人も付いてくる一団で勇者一人で1000人の雇用を産むっていう意味なのが面白かった。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • それ行けサイヤ人やる夫! 第22回天下一武道会編 9 (04/21)
  • 目次 まどかと愉快な仲間達(仮) (04/21)
  • まどかと愉快な仲間達(仮) 第7話 (04/21)
  • 魔法コミュ障女★結芽は怠惰 3 (04/21)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その10 (04/21)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その9 (04/21)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 142 (04/21)
  • 慎二は自身の高慢と向き合うようです 6月4週目 その10 (04/21)
  • 国内的な小咄 1459 桁、一つ違うのでは? (04/21)
  • 国内的な小咄 1458 JR奈良駅の進化 (04/21)
  • 国内的な小咄 1457 マナーがいい人間というのは皮肉なことに表には出てこない (04/21)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 11 (04/21)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第5話 前編 (04/21)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 1~4話までのあらすじ (04/21)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第4話 (04/21)
  • カレドニア千年王記 第38話 世界を舞台にした大きな戦い (04/21)
  • 安価であんこなロボット物 26 (04/21)
  • 安価であんこなロボット物 25 (04/21)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #110 (04/21)
  • 【◆KuKioJYHKM】鷲尾くんのイヌワシ日記 斜陽の25年目・26年目 (04/21)
  • 読者投稿:佐天さんと目指す蕪農家への道その四「利益を確定しよう!」 (04/21)
  • 読者投稿:「伊是名 夏子」氏について (04/21)
  • 読者投稿:ダディクールが電気工事士に挑むようです(6) ~ワンモアセッ!ワンモアセッ!~ (04/21)
  • 読者投稿:クトゥルフ神話TRPGのKPをやってみようかな? と思ったとき (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 魔動機ライダー (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド やる夫とブラックPT 7 (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 戦神ダルクレム宅、神々の溜まり場と化す (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 三姉妹PT 3 (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド 流れに乗ってナギ様ヒロインもの (04/21)
  • やる夫たちでソードワールド キャラ作成 鹿島 清麿 和 茜 できる夫 (04/21)
  • 女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 208 (04/20)
  • 読書的な小咄 101 あした天気になあれ (04/20)
  • やる夫は軟式野球をするようです 最終話(前編) ラストサマー?それとも・・・ (04/20)
  • やる夫は軟式野球をするようです 第四十九話 高校球児デンデケデケデケ (04/20)
  • 国際的な小咄 8123 実際にやってみた (04/20)
  • 国際的な小咄 おまけ GMの差はでかいよね (04/20)
  • しのぶさんは間桐のマスターのようです 第3話 開戦 (04/20)
  • しのぶさんは間桐のマスターのようです 第2話 英霊召喚 (04/20)
  • あなたは間桐のマスターのようです 第1話 臓硯が死んだ!? (04/20)
  • 目次 水銀燈は万物を魅了するようです (04/20)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第3話 (04/20)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第2話 (04/20)
  • 水銀燈は万物を魅了するようです 第1話 (04/20)
  • やる夫はスキル世界であんこるようです 10 (04/20)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その8 (04/20)
  • あんこ時々安価で惑星のさみだれ 3章 コミュ その7 (04/20)
  • 国内的な小咄 1456 新大阪はじみーに不便 (04/20)
  • 国内的な小咄 1455 札幌人気 (04/20)
  • 国内的な小咄 1454 駅の近くでも十分うまい! (04/20)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #109 (04/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2021/3)
    ※完結作品は集計した前の月(2月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1ハリポタ世界と鉄血のオッサム1華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    3あさねこの小話空間3レベルを上げるスレ
    4慎二は自身の高慢と向き合うようです4ローグライク異世界転生
    5やる夫たちでソードワールド5やる夫はソロハンターのようです
    6やる夫の現代ダンジョン6すまない、転生先が蛮族で本当にすまない
    7気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話7異世界食堂できない夫
    8あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG8あんこ時々安価で鬼滅の刃
    9やる夫は魔導を極めるようです9やるおたちの、異世界・世知辛チート物語
    10ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱10コンピューター様、情報更新は義務です!!
    11白頭と灰かぶりの魔女11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅12やる夫は聖杯を落としたそうです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113アカガネ山のやる夫
    14できない子とSCP14横島くんは死神になるそうです
    15女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望15アメリカンヒーローアカデミア
    16やる夫は怪獣の狩人になるようです。16鬼舞辻無惨は楽に暮らしたい
    17あんこ時々安価で惑星のさみだれ17やる夫とはやてはゲームセンターで出会ったようです
    18やる夫は転校生のようです18やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    19やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。19シャーマンファイト IN あんこ
    20陽キャで脳筋な僕の奴隷20魔術師を作ろう! & 英雄を作ろう!
    21やる夫は善行を積んで異世界転生したいようです21異世界転生したいやる夫のお話
    22それ行けサイヤ人やる夫!22やる夫はギルドを経営するようです
    23ほぼ日刊英雄()をつくる23ダンガンあんこ
    24やる夫は仲間達と冒険するようです24あんこ時々安価でヒーローもの
    25やる夫は奇妙な友達ができるようです25やる夫がFF2を快適にプレイしたいようです
    26血まみれ勇者26証言と証拠は安価とあんこの後で
    27安価であんこなロボット物27やる夫は男子校?に通うようです
    28やらない夫は集われるようです28やる夫達は人間ではないようです
    29君の頭蓋骨に乗りたい29現代知識チートで無双する男のおはなし
    30やらない夫がサッカーで天下統一するようです30ドクオが異世界転生したようです
    31ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~31やらない夫は代打の神様なようです
    32いまだ魔法は解けぬままに32オーバーあんこ
    33稀代の大英雄「ベネット」!!でやんす!33ダイスでライダーバトル
    34ロケッ都団が征く!!34やばキャン凸
    35◆hXiJucbo02が一発ネタとかを投下するところ35やる夫はLVが上がらないようです
    36やる夫がKenshiになるようです36STALKING!!
    37あんこ戦隊37スライムとおおがらすの大冒険!
    38やる夫たちの4コマシアター38できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    39彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです39のうみん!
    40やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~40デーモンスレイヤー


    過去ログはこちら
    人気ページランキング