スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
最新記事の表示件数を増やしてみました。

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

【没ネタ】一D百物語 1

目次

5771 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:36:13.48 ID:Qh0qX4BZ



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',     …………よし、みんな新スレに移動したな
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/     さて、誰もいない内に没ネタの供養でもするか――
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
           ⌒ ⌒




5774 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:38:44.15 ID:Qh0qX4BZ


あ、没ネタはダンロンとは関係ないです。小ネタと思ってもてらえれば




【没ネタ】一D百物語


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ./\   /\______/\   /\______/\
 |  | |  |        |  |  |  |        |  |
 |  | |  |        |  |  |  |        |  |
 |  | |  |        |  |  |  |        |  |
  \/   \/         \/   \/         \/
  /\   /\         /\   /\         /\
 |  | |  |        |  |  |  |         |  |
 |  | |  |        |  |  |  |        |  |
 |  | |  |        |  |  |  |        |  |
  .\/   \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/   \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/
         \______/      \______/




この物語は全ての設定が1d100で決定される物語である

なお、没ネタであるためほぼ確実に途中で打ち切られます


5775 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:40:09.45 ID:Qh0qX4BZ



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ  では最初に時代背景から
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
           ⌒ ⌒



【1D100:90

(1ほど昔、50現在、100ほど未来


5776 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:41:53.13 ID:ftyxk2Bk
かなり未来ですね


5778 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:42:57.80 ID:Qh0qX4BZ



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',    凄まじく未来だね
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/    じゃあ場所を決めよう
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
           ⌒ ⌒



【1D100:80

1~24:東経
25:本初子午線
26~50:西経
51~:100に近付くほど地球から離れる


5780 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:43:36.54 ID:vV338wMt
宇宙か


5782 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:44:00.37 ID:Qh0qX4BZ



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',    少なくとも太陽系外だなー
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/    環境を決めなくちゃ
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
           ⌒ ⌒



舞台となる星の環境【1D100:93】(大きいほど環境が良い)


5783 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:44:23.11 ID:7QDlR0vT
かなりエンジョイライフだよこれ!

5784 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:44:38.30 ID:Hydxsecv
さっきから出目が高すぎるw


5788 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:46:14.94 ID:Qh0qX4BZ



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶    めちゃくちゃ整備されて環境がいいみたいですね
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ   もしくはたまたま地球と同じくらいの星を見つけたのか
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'     というわけで没ネタですし、主人公はやる夫でいいですよね
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
           ⌒ ⌒




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    やる夫だお。星間旅行が発達して、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   今やる夫は滅茶苦茶整備されて環境がいい星に住んでるお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



やる夫の家庭環境【1D100:82】


5789 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:46:45.83 ID:7QDlR0vT
金持ちのボンボンですわ

5790 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:46:51.04 ID:Hydxsecv
なんだこの幸運


5794 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:47:41.48 ID:Qh0qX4BZ


さっきから80以上しか出てないのなんでかな?




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    やる夫の家庭は比較的裕福で、
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l  両親も共に健在だお!
          \     `⌒´     /
          /              \



やる夫の住んでる地域の治安【1D100:69】


5795 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:49:12.72 ID:Qh0qX4BZ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    済んでいる場所の治安も、この星の環境がいいせいか
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   他の星と比べればまぁ良い方だお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




忘れていたやる夫の年齢【1D100:91】


5797 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:49:53.65 ID:FmeovkWK
ヨボヨボやんけ!


5798 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:50:10.33 ID:Qh0qX4BZ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   両親の年齢っていくつなん?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



未来の世界の平均寿命【1D100:67】


5799 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:50:11.16 ID:3syDZ6Qc
両親いくつだよw


5801 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:51:52.94 ID:Qh0qX4BZ



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   平均寿命67歳……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   これって未来の世界で妥当な年齢なんかな?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



未来の世界の老いや若返りに関する科学技術【1D100:27】


5802 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:52:08.14 ID:16qwhOtg
低過ぎ草


5805 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:56:10.64 ID:Qh0qX4BZ



       ___
     /~~~\
   /( ◎)―(◎)\    フツーにヨボヨボのじじいだわ俺!
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-|       |  でも平均よりもかなり長生きしてんだな
  \      `ー'´     /



やる夫の孫の人数【1D100:77】÷【1D100:22】人(1未満なら無し、端数四捨五入)


5806 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:57:24.66 ID:3syDZ6Qc
孫4人か

5807 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:57:39.10 ID:cEkHaL6n
4人?


5808 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 22:58:45.22 ID:Qh0qX4BZ


77÷22=3.5≒4人


      ____
     / ~~~\
   /(◎)―(◎).\
  /:::::( ((__人__)))::: \   沢山の孫に囲まれてワシは幸せじゃ!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



孫四人の出来の良さ(頭脳、性格その他諸々含めた総合値)

1:【1D100:94】
2:【1D100:84】
3:【1D100:91】
4:【1D100:6】


5810 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:59:05.88 ID:vV338wMt
4番目だけ出来損ないwwww

5811 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:59:08.71 ID:f34l2+83
末っ子www

5812 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 22:59:19.08 ID:cEkHaL6n
一人手のかかる子がいるようですね


5823 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:02:40.95 ID:Qh0qX4BZ



        ___
     /~~~\
   /_ノ 三ヽ、_  \    上三人は優秀なんじゃが、
  /(◎)三(◎))   \
  |:::( ((__人__))):::::   |  末っ子は甘やかしすぎたかのぉ?
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´     \



偶数で女、奇数で男

一人目【1D100:80】

二人目【1D100:83】

三人目【1D100:55】

四人目【1D100:53】



四人の孫の全体的な仲の良さ【1D100:93】


5824 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:03:29.95 ID:Hydxsecv
メチャクチャ仲良いwww

5825 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:03:30.94 ID:x73yUxCD
高数値連発しすぎ


5832 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:08:35.51 ID:Qh0qX4BZ


四人の仲は滅茶苦茶良い



一人目


                i!
                ノ;}
        ,    - ー´ くー、
      . .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 ':: : : : : : : : : : : : : : : : ト: : : : : : : : : }、: : : : : ;
,':::: : : : : : l:: : : : : : : : : 八 : : : : : : : : !ヽ: : : : : l
::: : : : : : : |: : : : : : : : : .   .: : : : : : ::|-'t li: : : |
l : : : : : : : |: : : : : : : : ,' __ヽ: : : : : ハ __j;,||: : : l
|: : : : : : : : l : : : : : : /-'' ー、 ヽl\|,ィ升"iリ|;;:ノ
:::: :: : : : : : :V : : : : / _rt'liTヽ     叉ノ ,'::::|
.ヽ;: :: ,;; ー-ゝ;ノヽ/ ヽ弋ツ      ...:::: {:::::l
  \ { {: : ::::.. ヽ |   :...:::::      、"' !::: |
   V、.. ...:::::..:リ   ""'         ,:::::|
     ヽ,,... ...::::.. _         _    /ト ,;;,ゝ
      ヽ::`ー f ヽ,      ´   , ..:::j
       `ゝ;:::',   `    t - ,...:::::::/
        ノ|リ从,       l;,;八::::::::/
      r - 7 ̄刀      |/ ヾ'ー、
  , -―y  /  { 冫    /    }  ヾー´ヽ
/   / /   | ヽ,   /      |   |   \




二人目


         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;


5834 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:10:28.03 ID:Qh0qX4BZ


三人目


                  ,. -‐v -───-
                 ´: : : : : : : : : : : : : : : : :\
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : 丶
          ′: : : /: : : |: : : { : : : : : : : : \: : : : : :.
         /: : : : : l: : : : |: : : : : : : : : :ヽ: : : :\: : : : :.
          /: : : : : 八: : : :ヽ: : :丶: \ : : \: : : : : : : : :\
         / : / : : / : ヽ: :\{\\\: : : : : :.\: : |: : : : : : \
       ⌒7: : : :./: : : : |\斗‐匕 \\{\ァ‐-ト、|: : : : :<⌒
       /: : :./: : : : : | ィ斧芋テミ    ィ斧ミx:}: : : : : : :\
       ⌒7イ: : : : : : :爪{{ {::r':::}      {::r'::} 爪: : {: 〈 ̄⌒
        //: : : 八 : : マ乂辷ン      Vン '/: : : \{
.       厶イ: :/: : \: :.\        '    八: : :厂
            レ'}/}: : : : \ : \    r‐┐  /: : \{
              /: : : :/: :/:.⌒丶  __ , イ: :{\厂
             `⌒ ̄//: : :r‐l     { : : }: : \
             ´⌒¨7/ ̄ ̄>-〈¨\厂¨⌒
               ,r-──' ´   //| 叭ヽ ` ─-、
          /⌒\     {{二ニ{只}ニ二}   \


※男です




四人目


      , ─── 、
     /_______ ヽ〟ヾ
   (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
     |    |    l   |   |
      |   / |ヽ   !─r-、ノ
   (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
    `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
       \⊂二   ノ /\
      、────´/ /\
        ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
            i |    |  |



どっちが末っ子を甘やかした?

【1D100:61(偶数でやる夫、奇数で他三人


5835 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:11:47.02 ID:Qh0qX4BZ



                   0
                 //  ヽヽ
          ___
       /   /-、    0     0
      /   /(    ヽ _
     /  /⌒ヽ- ノ´ )      0    兄さんたちが何でもやってくれるから
   ゝl /|   l ヽ ヘ / 0
    l \ \   ノ  /  _      0    僕は楽でいいや!
     l  \/`ー ´ /ヽ/ /    ,-、、
     \ _(  \ ̄ //  (ヽ/ //)
        `┬ 、二´/   (   _ ⊃
        / \ /\|\  /  /
        |  \  ⊂二二⊃ ′
        ヽ / \ |     |



       ____
     /~~~ \
   /  _ノ Ξヽ、_ \     これはいかん!末っ子本人だけじゃなく
  /    (◎)―(◎) \
  |   ::::(((__人__))):::: |    他の三人の根性も叩き直さんといかんな
  \      `⌒´    /
  /          \


5836 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:12:15.94 ID:YH13uCRq
2番目の甘やかしって想像できねえ


5837 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:12:49.47 ID:Qh0qX4BZ



      ___
    / ~~~ \
   /  ~~~~ \
 /   ノ Ξヽ、_    \   して、その方法はどうするかのぉ……
 |  -(◎)―(◎)-    |
 \ l^l^ln__人__) ))::::. /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



やる夫の考えた作戦の厳しさ【1D100:68】


5838 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:13:25.90 ID:FmeovkWK
そこそこ厳しい感じかな


5840 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:15:10.70 ID:Qh0qX4BZ



       ____
     /⌒Ξ`ー\
   /( ◎)―(◎)\    そこそこ厳しい試練で十分じゃろ
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-/ '    |   さぁ、お前ら、別の星までお使いに行ってもらうぞ!
  \      `ー'´     /



                     __
              .::´::::::::::::::::::::::`::..、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/⌒:.、
          /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
            /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::∧::::::::::.
        /:::::::::::/:::::::::::::/::___:::/::::::::::::|::::::::∧::::::::|
         |::::::::::::| :::::::::::/:::::::/|\::::::::|::::::::::∧::::::|
         |::::::::::::|:::::::::r≦示ミ、li:::::::::i:_|i:::::::::::::|::::::|
         l::::::://l:::l:::爪ん小 》l从:::ルヘ`:::::::i::|::::/
         ∨〈〈 il:::|:l::::l 辷ソ    ノイ芋ミ:::::::/リ::::{   お使いですか?
         ∨::ヽl从l:从      んソノl:::/::::::::::}
            \::::::lヘ          '  /:ノイ:l:::::::::::}   でしたら私が――
            ⌒YV. \    c   ∧:::::/|:::::::::/
              /     \    イ  |::/_,j::::/      __ ,.、        全員でいかなきゃダメじゃ!>やる
           | ̄ ̄ ̄\  /¨¨´    .ノ' ´ ̄         | ./  \
         〈 \     \ !\                 |/     \__
        / \ \ ̄\  \ ヽ                   //        /
      /    ∨∧  \  \ lヽ __             //        /
.     /       ∨∧    \   !Y ハ }          //  /ヽ   /
    ,  ----- 、 ∨∧/二二≧s。乂人         //  / /、  ./
     {         \V∧ニニニ二二≧s。\      r‐v / / | /
    {           ` <ニ二二二二二\\     ノ // // , /
    〈\          \二ニニニニニニヽ ヽ /_/   // ./〉
.    } \          ∨二二二ニニニハ {          //




お使いに行く星の
遠さ【1D100:33】
治安【1D100:47】
入手難度【1D100:42】


5841 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:17:26.48 ID:Qh0qX4BZ



         ___
      /)/ノ ~ヽ、\
     / .イ ' (◎)―(◎)\     言うて比較的近めの星じゃし、
.    /,'才.ミ) ( ( (__人__) ) ) \
.    | ≧シ'   ´ ⌒`       |   その星も手に入れる物の入手難度もそこそこじゃ
.   \ ヽ           /



        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
         / 〃           ゝ.
        〃,/, 〃       _   ヘ
       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
        / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
         l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i   言ってもこの星よりは治安悪いんだろ?
           |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
           /         |l〃 ヾ|   そんなとこにのび太を連れてくのは
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
             ` ̄匚,   /   >'^ヽ._ ちょっと不安なんだが……
              /  /   /    |
                 '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
               /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/


5842 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:18:28.43 ID:Qh0qX4BZ



.          /                  ヽ
        /                    ヽ
       ノ     /  /   、   、   、    ヽ
    ヽ ̄        /   l  l   、       、    \_
   、__>  /   l   l  、    、  `    、   、___ノ
    `<_ ノ  ノ l   l 、__ノ  l  、  ` 、 、 `  ー―
   ___ノー― イ  lヽ ̄ヽヽ ヽ 人  、   ` 、 ` 、_ノ
   `<_   l   l,ィィ斧示zヽ ヾ`,ィ示z、ー‐――___>
.       ノ   人   l{{ l:::・:::l  ` ー-l::・:::l l / 、  `ヽ
      ̄ ̄ノ  ヽ ヾ弋: :ノ       、::: ノノ /  、ー―   でものび太の成長のためには
       /___ノ  ` 、` 、     、     /l丶   \
         ノ     ̄、   __    /, l  \  \  こういうことも必要だよね、分かったよ
        /___ノ  ノ ___l>  __ , < l、  ヽ   ̄ ̄
          ノ____ノ/、 ,l    l )ヽヽ、l  ̄ ̄
         _,.. '"   ー,-,__r 、  ` 、
       < ` 、      //lOl l ヽ    > 、
      /::::::::::` 、` 、 _,..-― , 、― 、 //:::::ヽ
.     l::::::::::::::::::::` 、 {_,..-''´/:::',` 、_)_/::::::::::::::l
      l::::rz:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::O:',::::::::::::::::::::::::: rzl



    / ̄ ̄ ̄ ̄\,
   /_____  ヽ
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
   |  ・|・  |─ |___/
   |` - c`─ ′  6 l
.   ヽ (____  ,-′
     ヽ ___ /ヽ
     / |/\/ l ^ヽ
     | |      |  |



のび太のやる気【1D100:33】


5843 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:19:20.60 ID:YH13uCRq
すごくらしい出目


5844 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:19:26.22 ID:Qh0qX4BZ



       ____
    ゝ/____ヽ
   / | , ─ w-、!
   | __|-|   +|+  |   えぇー!
    ( u `ー  oー |
   /ヽ、/^\__/ ノ   せっかく家でゴロゴロしてたのにー!
   l、(uu ー,─ 、´
    l \ __/┬ ′



          ____
        /\.三/\
      /( ◎)Ξ(◎)\     そんなんじゃダメに決まっとるじゃろ!
     /:::::( ((__人__)))::: \
     |       |!!il|!|!l|   ノL |   いいから宇宙船港まで行って来い!
     \ )レ. |ェェェェ|  ⌒ /
     ノ ⌒          .\
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /


5846 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:21:07.17 ID:Qh0qX4BZ



                               _,,_、
                       _..-'""´゛    ``''-、
               __    . /           _,,,,,,,,,,゙' ,,
   .,.,_       _..-'"゙゙ンニ`-゙゙゙゙ `、   ._,,......_y==='''''^゙゙ ゙゙゙゙̄''' ,、
.  / : :._`-冖ーィ'〃  //      `,'`-'''"゙″   ⊂⊃       `'、
. ヽ.: :''、 ,,、: : :._..yー′ ',.!          }                   !
   \ : : :,i゙/,゙__.´',: : : : .',',、.  ,i--、 /                    ,!
    '、ノ゙: .'┌-'ム `、: : : : `''"!-- l;;,'′                     /.''┐
    / ./ : : : ,>.二;;y ..iiiy-/´ ',: :         ._..-¬-、,: : : :   /   |
    lr'"_,,y-''''´,i¬―--- /'二..,,,,..ノ: : : :  : _,, ー '″ : : : : : ::゙フ''''フ゛   ,i'、
   .'"´  `'ー-ミニ;;;;ュュir,'ニ-│、.: : : : : :.r'"´: : : : : : : : : : ,..-'゙, / ゙'-⊂/!,'"_二ゝ
             `'''''''''''^^^゙´`'- ,,,_: :'、、_: : : :_,,,..;;;;ニソ=二;;ュy....-''''゛ ̄゛
                       `゙゙゙゙`゙゙゙^゙´              ※宇宙船です



宇宙船の乗り心地の良さ【1D100:24】


5847 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:21:39.83 ID:bCsrJGn0
貨物船かな?

5848 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:21:45.76 ID:5iLmnEwu
これも試練か・・・


5849 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:22:26.31 ID:Qh0qX4BZ



                         _ ,,...,, _
                      ,.  ゛: : : : : : : " .,  __ノ
                        / : : : : : : : : : : : : : \\: : : : :\
                   、: : : : : i: : : : : : :i: : : ヽ: :ヽ:ヽ\: :ヽ\
                  ` : : : : : ;|: : : : : : :|: : : : : : : : : ∨}: : |⌒)
                  /: : : i: : :./'|: : : : : : :|: : : : |: : :|: : :}..|: : |
                   : : : :|_:_/__{_: : : :|_ト、_:.|: : :| : : ; |: : |
                 i|: : : i| /  八: : :i|: :ノ \:ノ:i : | : /: |: : |
                    八: : 八テ芹芥∨ル'芹芥テ:l : |.:/:.| |: : |
                      ヽ{: :从 Vり    Vり ノ{:l/ノ/ : | |: : |   なんだか妙に揺れないかしらこの船……
                   \ハ :::::  ,     ::::::: 八:/: : :.| |: : |
                      }人    _  ι ィ('⌒}i: :|: | |: i |
                      )>。. __.. <{.ノ  八人ル 人{
                       __,,..jhハ.   /f/へ
                  r-‐ ゛//   マh  /f/   }"ヽ‐- ,,_
                          /∧   マム /f/   ∧〃⌒}} |
                 |   //. ∧   マ/f/_ /  {{ // |



四人の乗り物酔い耐性(高いほど耐えられる)

加賀:【1D100:95】
アカギ:【1D100:42】
千尋:【1D100:50】
のび太:【1D100:47】


5851 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:23:47.04 ID:Qh0qX4BZ



        _ア゚:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`、,.。s≦:: :: :: :: :: :\
       _ア゚:: :: :: :: :: :: :: ,: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :V:: :: :: :: :: :: :: :: : :.V
     〃:: :: :: :: :: :: :: : i{:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:i|:: :: :: :: :: :: :: :: :: V:: :: :: :: :: :: :: :: :: :V
     ∥:: :: :: :: :: :: :: :: :i{:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: jト,:: :: :: :: :: :: :: : ::.:}「:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::W
    j{:: :: :: :: :: :: :: ::.,:' i{:: :: :: :: :: :: :: :: ::,::j{. ':: :: :: :: :: :: :: :: :|}「:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::W
      |:: :: :: :: :: :: :: /  V:: :: :: :: :: :: :: /:/   '::: :: :: :: :: :: :: :|.}「:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::W
      |:: :∥ :: :: :: />s。,__ \:: :: :: :: :/_jI斗<V:: :: :: :: :: : j{.}「:: :: :: :: :: :: :: :: : : |i
     V::j{:: :: :: :i/         `){::::/       }}:: j{:: :: :: ,' .}「:: :: :: :: :: :: : : : : :|i
      Vj{:: :: ::.::{  ===≠        ==== j{:j{ :: ::ハ:{   }{:: :: :: :: :: : : : : : : |i
      V{、:: :: {        ,          j{/:: : ,:i{ ト\ .}「:: :: :: :: :: :: :: :: : :|i
       \\::{                  /::/ノ i   j{:: :: :: :: :: :: :: :: : : |i
         小                   /_,  ,ィ  ∥:: :: :: :: :: :: :: :: : : |i  まぁ、私にとっては
            、       ,  、       ,__jI イ   .j{:: :: :: :: :: :: :: :: : : : |
            \             /,イ      j{:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : |  どうってことありませんが
.                }is。         ,。:i{≦         i{:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /
                }is。,        | )         .i{:: :/:: :: :: :: :: : : //
                      | ^      |.           i{::/{ :: :: :: :: :: ::/: {
                      |         .|.           iレ \:: :: :: :: / :: {
                 /^j{         }}i≧s,          `、:: : /. \{
           _jI斗s=≦  ::       /:/   \=< ,-=≦,  V/
      。s<  ::::: i     ::      /:/     /:::::::::V::::::_::::::\、
    /    ::::: i      ::   /:/      , ' ::::::::j{::::/⌒}ix:::::V 、
   /     ::::::  i      :: /:/        ,    ::::::j{:::j{     .}:::::} V
  ./     ::::::  i!       /::        ,     :::j{:::j{    .j{::::j{  V



              __
           _ -==≧└-ェ-
           /       ヾ、
            /イ         ゚.
           ./  ./,ィ/ 人 、   |
          /| //ム≧x.、∠ムV!   ま、まぁ耐えられないほどじゃないな
           .|/に:! ー゚‐:i! ー゚'´i ハ
            ,、7!、u  |!   jく'
       . - T:::ア:::/::iヽ∈ヱ∋イ|:::「⌒¨¨¨¨丶
      ./:::::::::i::::::::/:::: i. \¨゚/ .!::::ヽ::ヽ:::::::::::::.
     /::::::::::::l:::::::}::::::::l  `´ _./:::::::::l::::i::::::::::::::::.
    ./:::::::::::::::l::::ム⌒7ヤー-- 7:r―:、i:: |::::::::::::::::::
    .}::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ:ヽ:.:.:.:./:/:::::::::::: ノ::::::::::::::::::::
     .| :::::::::::::::: |::::::::::::::::\!:.:/イ:::::::::::::::::{::::/::::::::::::::::


5853 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:26:11.32 ID:Qh0qX4BZ



     , ─── 、
  ゝ/    _____\
  /     | ノ/⌒ ヽl
 /      |_|    (・|
 |   /⌒  |    |
 |   | )   ヽ、_ ノっ
 ヽ   ヽ_        )   ねぇ、まだ着かないの?
   \/  /⌒ー─´
    l、__┬─ ´
   / \/ \l\
  l          l



             . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           . : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : : : `丶: \
        /. .: : : : :/ : : | : : : : : : : : : : : : : : \: :\:.\
          /  : : : : .′: : | : : : : : : : : : :\ : : : : `ー≦_\
.        .  :   . l . . ! . : : :.{ : : : : : `ー= ____ ‐=彡′
       i : : : : : : : l : :i :i| : : : : : :{ : : \: : : : : :\: : :\: : : : : )
       | : : : : : : : l : :| 八 :ト、:\:\ : : \: : : : : :\ : : : =彡′
.    ー=≦/. : : : : 八 : !'  斗气  \:\ _〉_‐=彡 : \ ̄
       /. : : : : : : : :Ⅵ≠  ハ⌒\{\{  '⌒ヽ\ ‐=彡
.      厶イ : : : | : : : ヘ.Jhじ刈      Jh刈 冫  ̄::ニ=-  もうすぐ着くからね
    、__ . :≦ : :/ :| : : : : 乂:辷ソ      乂zシ '::::::::::::\
...    ̄ ̄ ̄′: 八 : : : : : :\¨´    ヽ `¨´ .′:::|≠⌒ヽ  ほら、見えてきた!
.         / : : : : /\ : : : : <⌒  r― ,    人::::::|
.    ー=彡'7 : :/::::::::: ̄ ̄| ̄、  ー ' .. イ::::|. \|
.        厶イ.::::/)::::/}rく|     ュ≦__   \| __
.          |/_彡イノ   ¨ ‐ _ Vヽ  ̄ ̄i´==\
             /         >、 _ノ=ニ===\
             /             ′O\ Vニ\===\
          /二=- 、         ノ¨ ‐ .\}ニニ=\===\



向かった星の発展度【1D100:68】


5854 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:28:34.93 ID:ekY0vf9S
地方都市くらいは発展してそう


5855 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:29:19.11 ID:Qh0qX4BZ


68……まぁ、適当でええやろ



ヽ..  ::::|  ,i´ヽ
ヽヽ.  :::|  |   \
  i i 、:::|  〕____\    ノ;ヽ                           †____
  `: `: |  |;;;;;| ̄| ̄|   _/;;;;;;;;;\_           †__                  /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `: `: .| ;; |_|;;; |    | ̄ ̄ ̄~|        /ヽ/山                //ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ` ゝ |ソ└ ┘;;;|   .|:::| 口 |::::|       //iiヾ ̄ヽ             // √;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .|  |;;;ゞ;;;;;;;/≡ヽ |:::|::.*.::|::::|       //:皿:ヾ ┌i         //    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,-.、  |  |;;ゞ== /// /ヽ::|  . |::::|┌───// ト=イヾヽ| |         ヽ | || | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,i:::::::i. .|  |(( ─ ))ノ 〔()〕::|  |::::|_ノ;;;;;;;;;;;/L/四 品 四ヾ| |ヽ  ‡       / | || | | ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
l i::::::l  |───┬┬─ ̄|@.~ ̄  ||ノ| /|/イ─────ヽ ゝ/\   /    _,,.. -;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;i:::::| .|ゞヽ .┌┴┴┐ | |ヽ _   |;| Kノ/ || ||ロ||ロ||ロ||ロ||;| ̄|ゝ/ ̄ヽ  /‐エ''"´──
|;;;i:::::| .|l;;  │Cafe.| | |@/;;;;;;ヽ |;| |ム-|‐|||──┬──||  | /;;|[]|;;;ヽ─┌|┌┐l┌┐
|;;;l:::::| .|;|ヾ;ソ└──┘ | | .|   | |;| |_.| .||ト ─ .┴ ─ ┘___|_||~:[] ||;;ヾ l|;;|││|││
|;;;|.....| .|;| ;;ゞ ...:::::|| .|≡| |┘  └!;|| 乍.| ||┌田 田 田┐|  |..||~:[] ||l─ノ|ヾ;;;i::;;ゞ;;;ヽソ
|;;;|  | .|;; ヽヾ .. ::::|| .|三| | |    ヽ. ヽi_,-,-,-,- ヾ;;;i::;ソ┘|  |..||~:[] ||| / ヽ────
|;;;|  | .|;; | | ゝゝ.─┘//      ) ) ! ! ! ! ! |───|─ ;;ゞ:::[] 丿|/─ヽへ [ ̄ ̄]
|;;;|  |  | |:|=     //       \\──[.i───! i .| |ヾ  ヽ─|[][| |;;;| . ̄ ̄
|;;;|  |  | |:|三三 // /          `'‐.、_ ||``'‐.._.| |ト‐.、.、.._. ii .| .|;;;;;| |;;;| 〔〕〔〕
i;;;|  .|  | トヽ    l l .l              ``'‐.、、.._.|..|ト'‐.、.、.._ | ト‐--.、_____   _
i;;;|─.|-'`| ̄    .| | |                    ``''‐.、、.._. | ト‐--.、_____ ̄ ̄| | |
i;;;|  .|  |      | lヽ                         `'‐.、     ̄ ̄ | | |
ヽ|  .|  .|_     | l ヽ                           ` `'‐‐‐‐‐‐‐| | |
. l|_ | //     ヽ ヽ \
. ||///       i、 i、 i、
  / /        ヽ. ヽ. ヽ.


5856 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:29:39.11 ID:Qh0qX4BZ



                i!
                ノ;}
        ,    - ー´ くー、
      . .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 ':: : : : : : : : : : : : : : : : ト: : : : : : : : : }、: : : : : ;
,':::: : : : : : l:: : : : : : : : : 八 : : : : : : : : !ヽ: : : : : l
::: : : : : : : |: : : : : : : : : .   .: : : : : : ::|-'t li: : : |
l : : : : : : : |: : : : : : : : ,' __ヽ: : : : : ハ __j;,||: : : l
|: : : : : : : : l : : : : : : /-'' ー、 ヽl\|,ィ升"iリ|;;:ノ
:::: :: : : : : : :V : : : : / _rt'liTヽ     叉ノ ,'::::|
.ヽ;: :: ,;; ー-ゝ;ノヽ/ ヽ弋ツ      ...:::: {:::::l
  \ { {: : ::::.. ヽ |   :...:::::      、"' !::: |   まぁまぁ発展してると言う所かしら?
   V、.. ...:::::..:リ   ""'         ,:::::|
     ヽ,,... ...::::.. _         _    /ト ,;;,ゝ
      ヽ::`ー f ヽ,      ´   , ..:::j
       `ゝ;:::',   `    t - ,...:::::::/
        ノ|リ从,       l;,;八::::::::/
      r - 7 ̄刀      |/ ヾ'ー、
  , -―y  /  { 冫    /    }  ヾー´ヽ
/   / /   | ヽ,   /      |   |   \




治安:47≦【1D100:19】ならトラブルに巻き込まれる
入手難度:42≧【1D100:97】なら目的の場所へ


5857 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:31:26.16 ID:Qh0qX4BZ



       ___
  ,. -─v´     \
  ,.> " "  ゙ ゙ ゙  ヽ
   / "/ヽl\ ゙ ゙ ゙ l
.  //、,. -─ ヽ ゙ _゙ .|
     ン 。=== |.lr } |   特にトラブルには巻き込まれなかったが……
.   /    ̄´  |.|じ |
   '‐, -‐     lハ   |
    `ニニ⊃  l ,r' `iへ、
     `1   /  /   ∧
      l__, <  /   /  l
.         ン   ./    l
.       /  ./     .l



           /                      \
         /  /                    \
     ヽー―彳        l                 ヽ
      `ー/   l    l                  、
    _ .イ       l    l                 ヽ  、
.  `ヽ    ノ    人   人     、            l  、
.    >___ .イ   > .  \   、     \   l   \
.      ̄ /  ノ   / ≫==<,\  \      \ lー――
.   _ .イ_ .イl     l {{  f:::::.ヾ ` <\<     > ._
.     ̄   八    l ヾ 乂::ノ      , ニニヽ> r―r―――‐
.        /  ヽ  ヽ           {:::・::/  l  人
.       /   ,イ \  \       」     ー,イ   l<  \
    /_ >' ノ   l  ̄、     _         イ l  |   ̄   おじいちゃんの書いた地図が
         /   ノ ノl \     `  イ  / \ l
        /_  .イ / l    ‐r< l l  {   ヽl       いい加減すぎて迷っちゃったね……
           l/ r'rノ     |}ヽヽl人 人
           イ   >r,=<ヾz > 、`<\
        <      // | l Ol lヽ r‐ (`ヽ>, ._
.      < `ヾz、   r,===z、rz (`ヽ `  ヽ' ノ:ヽ
    / :`ヽ: ヽ ヾz ////  lノノ=ヾ(`ヽ    l<: : ∧
     l : : : :ヽ: :> . `==イイ/___lヾ`l    lz‐,ヽ: l: l
    l: : : : : }: : : : : : > .ノ //_____ヾz、__  ノノ: : ヽ: l


5858 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:31:43.32 ID:FlV78HfU
巻き込まれないけどまだつかないってことか


5860 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:33:20.22 ID:Qh0qX4BZ



      ___
   /   ____\
 ゝ/     | ノ/⌒ !    えぇー!
  /     |_|  .|
  |   /^`u ,ヽ_ ノo   もう僕疲れて歩けないよー!
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ
   \/  |
    ヽ  `──,  ( )二l
     j二二ヽ ̄  / `-ノ
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴-´
./  / |       l



???<あのー、すみません


と、その時話しかけてきた人物が!

話しかけた人の善悪【1D100:2小さいほど善、大きいほど悪)


5861 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:33:54.19 ID:FmeovkWK
聖人かなにかかな?

5862 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:34:01.53 ID:/C2paaO3
やさしい世界


5865 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:35:49.71 ID:Qh0qX4BZ



               . -‐- 、}/⌒ヾ¨丶
                / ..:::::.   .::::::... \ `> .ニl ヽ
          ィ'⌒//            ヽ{/  |  }
         { V′  :/    }  }  ヽ  ':、__j_,x'
          ゝ/   ./ { :、  ハ. /\ }   ∨、 `ゝ
            /,/{   /{/ V \{' j/   }イ .  L. x''´
        /イ{人 { /   ___     x=ミ.jィ′ !   ヽ
             `7\{:、〃⌒  .   ::::::  |   |   }|
             / /i jハ :::::  r―‐     l   j  ハ|   みなさん、もしかして道に迷ってるんですか?
          { ハ |  人    、  ノ    / /jハ /  |
.    _ {ヽ    { ヽi  /{:> 、_.  ' /ィ'/ }' }'
   \ヽ ', ':、  ,‐;  |ヽ{ ヽ/\ィ'}   マ^ヽ._
  r‐- ヽ`'   ヽ/ /     x<:::/'′ /:::::::::::`ヽ、
  `¨ ヽ       }     ,{::::::::::::レ‐ァ'´:::::::::_. ''⌒`ヽ
  ⊂ニ、     イ   / \:::::::V/:::::::::::/ /    |
        ` T   |  _/ i   ヽ[_]-‐ ''´  /     .|
         |  |  {  |    |:::|      〈     ハ
        |  | /^ヽ|    |:::|     {     }、
        ト、___V::::::::::::|    /:: |     {__..-‐:::´::|
        |:::::::::::\:::::::j   /:::: |       {:::::::::::::::::::: |



滅茶苦茶優しい人が話しかけてくれました!

やる夫のおつかいとの関連【1D100:19】(大きいほど深い)


5868 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:36:22.76 ID:RQND75v9
関連もないのに助けてくれるとか天使かな?


5870 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:37:37.90 ID:Qh0qX4BZ



                   ノヽ
             ,.ィ:::::ノ::::-..
          ....-:::――:、-:::...、::ヽ
      ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::`::'..
     /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::|::::ヽ::::::::::::\
.   /:::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::.
  ;:::::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::::/:::/:l:ト、:::::::、:::::::.
  l:::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::::::斗/-::/リ、 Ⅵ:::∨:::!
  |:::::::::::::::::::::|:::::∨:::::::::://:::::/   Ⅵ:::|:::::'
.  从:::::::::::::::::::\:::∨::::/レl::弋~~笊  从::ハ:/
.  ∨:::::::::::::::::::::/⌒V::l     ヒリ {ノl:/ノ
.    V:::::::::::::::::::{ {rハ::{  , , , ,    ー┐
.    \::::::::::\\ゝ 八           /   実は道に迷ってしまって
       \::::::::::ヽ}~^ ヘ       _ ノ
       ノ::::::::::::;     \      `フ    この地図の場所に行きたいんだけど……
       7::ィ::从{ミ     ヘ   /
.      八(ハ{    \  /::l≧´
       f二二二 \ ≧sノ、   ___
        /       \\  \Xニlニl



                ...〈-―---- 、_
            ,......../ ̄: : : :  ̄`\ \_
           / ト-/: : :ゝ: : : : : ‐、: : :`V--.∧
           ヽ/: : : : //: : : : : : : : : :.ヽ_/_ノ
           イ/: : : : ハ:.|: : : :|\: : : : : :.|:l:: :ゝ
           ヾl: : : :/ .リ|: : : |  \|: : : :|ーl´
            |: : l/   V\|   \|: : |: :.|
            |V:l、 ===    ==== l: : :|: :|   ふむふむどれどれ?
            V、: ヽ "     "  |: ∧/|
             \|ヽ _  ヽ7_ 、 7/リY
                _/ ̄|  /`ー..__
                ∧///.|--//////、
               / lヽ//.l/////// |
               .l | \/|/_..//  l



あかりの頭脳【1D100:36】


5871 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:38:54.93 ID:Qh0qX4BZ



                           | }
                           | }
                  , - -‐、 ̄|/ ‐- 、
             ,_ /   -― 、` ´  ̄`ヽ丶
            ./ i_∠ -‐        へ、  丶丶
            { /,     /        ヽ  ヽ ヽ
               ィ〈/  / ,/       /     l   l ,ィ ⌒\
           /._ /  / ,/ /|     ./ ,     l   l ヾ.,  |
            /  l /lX !|     / /| |    |   | |l ヽィ'
             /   |/  `K|_  、 /!/ | ィ!   |   i イ ''"i ヾ.
           ! ,  ハ{「`i‐-ニ_l |/ナニ´ l ハ   |   i' |_iノ、i
          {ハ !|  弋zソ ヽ{  `T ‐- _l  |   | l
            | ヽリ 〃   ,    弋z_ソ|  /  | ,1   うーん、ごめんなさい
            |   {          〃  {イ/     !_/ i
             lハ   l\   t--‐┐   u /ノ!     !  l   この地図だとよくわかんないかも……
            /ヘ N 丶  `ー '    / /    / r、!
            ヽ{_!ヘr-`i ー-‐  T-/7/  / ∧}
          , -‐(   i′r┤    ,/  イ/  ハ}`′
         /: : : : :\ l  !    / __/ _ '-‐´: ̄:ヽ
          /: : :l : : : : \_ { _ - ' 二 -‐ ´: : / : : : : : :i



      | ./| ∧ /|   /\  、 ヽ            |
      | .| | | | !.| | /   \ \ \         |
      ヽ| | | |リ |/|/      \-|\| \      .!
          ヘ| |丶`tッ、   /___   | |´ヽ |
         |  `ー   ::::.. ´ ゞ´ ´   | | i| .!    あらら……
         ∧   //             | | ノ  !_
.         ∧ //           |ル`´  .| ヽ
           //           /ヘ    |  |
           //ゝニニニニフ  ./   ∨  /  ヽ
           ∧        /     ∨./
              , ∧      /       ∨
          ´  .∧  ./        /    ::..
       /     / ∧/ヘ           /     :::::..
      /       /     /         /      ::::.
.    /       /     /ヽ       /       :::


5872 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:40:52.63 ID:Qh0qX4BZ



        ,ゝ´   , /        i.  V彡i=jミ.、
      .,イ´  .////i     ,   |  .i .! /.ノj
     ´./   ./ナ゙|ナメ,  ,イ_./ i ハ. |   |ヾi,Yノ<
 .{゙ヽ,   |ィ   レ,,.zミvヘ / .|/ ̄|゙メ..i | .,-x.| /, .i ミヽ
  ヽ .i  ,-,.| ハ. .{イムフヘ, V    .!/ ト! {  ゙).! !_,..!`
   i ,.!.メ..,| i  リ.i.弋.ン   ==zz、 |/`゙゙i´ ̄´゙.|
  / , -‐{゙i ,  .|゙゙   '     `ヾ/   /   ,リ   でもそのままじゃ困るだろうから、
  ゙!.  ‐´} |.|  ヘ,.   r---,  ゙゙゙/  /./    ,./
   ヘ イ´ .ハ |.x ゝ、 ` .´  / ,.ィ 人i , /リ    見つかるまであかりも一緒に探してあげるよ!
   λ  ム Vxイヾ´::`:‐π ゙././ /|/::::`<,リ
  /j゙   ! Y ! !:::::::::::::::/_ ゙ .´ /:::::::::::::::::::,>、



             . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           . : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : : : `丶: \
        /. .: : : : :/ : : | : : : : : : : : : : : : : : \: :\:.\
          /  : : : : .′: : | : : : : : : : : : :\ : : : : `ー≦_\
.        .  :   . l . . ! . : : :.{ : : : : : `ー= ____ ‐=彡′
       i : : : : : : : l : :i :i| : : : : : :{ : : \: : : : : :\: : :\: : : : : )
       | : : : : : : : l : :| 八 :ト、:\:\ : : \: : : : : :\ : : : =彡′
.    ー=≦/. : : : : 八 : !'  斗气  \:\ _〉_‐=彡 : \ ̄
       /. : : : : : : : :Ⅵ≠  ハ⌒\{\{  '⌒ヽ\ ‐=彡
.      厶イ : : : | : : : ヘ.Jhじ刈      Jh刈 冫  ̄::ニ=-
    、__ . :≦ : :/ :| : : : : 乂:辷ソ      乂zシ '::::::::::::\
...    ̄ ̄ ̄′: 八 : : : : : :\¨´    ヽ `¨´ .′:::|≠⌒ヽ   (なんだかこの人滅茶苦茶優しいよ!)
.         / : : : : /\ : : : : <⌒  r― ,    人::::::|
.    ー=彡'7 : :/::::::::: ̄ ̄| ̄、  ー ' .. イ::::|. \|
.        厶イ.::::/)::::/}rく|     ュ≦__   \| __
.          |/_彡イノ   ¨ ‐ _ Vヽ  ̄ ̄i´==\
             /         >、 _ノ=ニ===\
             /             ′O\ Vニ\===\
          /二=- 、         ノ¨ ‐ .\}ニニ=\===\




もう一回
治安:47≦【1D100:70】ならトラブルに巻き込まれる
入手難度:42≧【1D100:98】なら目的の場所へ


5874 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:41:46.30 ID:Qh0qX4BZ



         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
       |   v|・     l_|    !   な、なんだかトラブルに巻き込まれそうな予感が……
     ,|     |    | Ul´⌒Y
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |



トラブルの深刻度【1D100:26】


5875 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:42:00.05 ID:FlV78HfU
割と軽い

5876 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:42:39.17 ID:YH13uCRq
さらに迷ったかな


5877 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:44:16.77 ID:Qh0qX4BZ



                          〃
                        -‐…=ミV/_
                 ,, ´: : : : -‐… : : ´ __ `ヽ、      ./|_
                 /: : : :´: : : : : : : : : : : : : : :` : :\   .く  ∠__
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ  ..ヽ  /
          ,,7: : : /: : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : :..   }  >
        /{ ′: :, : : 〃 : : : /|/ ∧: : : : : : : : : : : : : : : ::.  ... ̄`
        i{ 7: : : :′ : i{ :{ : ァ ┼/‐-'; : : : : : : |i : : : : : : : ',
.        ,ゝ{\ : i: : : :i{ :{ /   、{   V: : : : :/}トミ:} : : : : : ′
       / :::|〉、: :|: : : : :、{' ァ==ミk  }ハ: : ; ′|: ∧ } : : : : i
       .′:::|: ┌┤: : : : :|  、、       ノイ  __|/  '; : : : : :|
        {/: :::|: ||: : : : :|            气ミk イ::i|: : ;ハ|
      /: : :::|: 人!: : : : :{         '   、、rく /:;小:/ ;
     ,: : : : :::|: : : :‘;:::. : : : ',    r‐   、    丶, Y:::|
.     /: : : : .:::; : : : : jk::. : : :{\    、  ノ      /}|::|  あかり!一体どこに行ってたの!
      イ : : .::::; : : : : .::::::\: : ; 、           ~´ ,:::::!
    ,′|::{ .:::; ′ : : .::::::::::: }\V^ト     _,, ´    /:::::;
   i{ 人{/: : : : ..::::::::::::::/   ヽ    `7⌒      ,.:::;ハ/
      > -=ミ ̄ ̄ミく        {       イ/
      /.: .: .: .: .: \    \       ∧     {リ、



      ___  /: :/: : : : -==': : : `ー=: :\
.    ,;´:./_:_:`く: : :': : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、\
    〃: :{: /: : : У: : : : : : : : /: : : : : : : : 、: : : :ヾ、
   {{ : : V: : : :/: : : : :./:./: / |:.; : : : : : : : :ヽ: : : : ::.
   /ゝ、ム___ノ: : : : : :|:/'j/ ̄i:||: : : : : ∧: ハ: : : :.ヽ
 ∠/: : : : |: ,': : : : |: /≠=ミ.j八、: :, :/_⌒ヽノ: : : : ハ
  /: : :/: : : |:.l: : : : :Ⅳ{'ん_ハ`  ∨リィ≠ミ、j}: :./:./
  \:/|: : : : :.|: : : : :|  弋ぅソ       ん,ハ }}: :/:/;
     |: : : : :.|: : : : ::. ///      , 弋:ソ 'ム':∧}   あ、お姉ちゃん!実はこの人たちに――
     |:/:/∨l∧: ハハ      __ _   /// ' l/ : |
     |':∧: : : : ヽ: j:∧     (   リ     人j从:j
     jノ ヽ:∧: : :\}:l丶   `  ´    .ィ: : : :/リ       , 7
       ` VVノj八 `    __ ..イ:/イ : : /        / /
          ノ三〈     }:/j:/ ′jノj/      r 、 / /
      ___,z<ニニニニヽ___   \ニ\           | }//)、
.     /―、ニニ\ニニニニ、`    ´}ニニニーァ、     j `'し' 人
    /   \ニニ\ニニニマ三三リニニニ.ノ ハ     '  l`.しiノ }
    ,      ` ー=ニ`ー=、\ニニlニニ// ∧    ∧ ノ   /
    {        、  ` ー‐=ミニ}ニ{//  〈 ト、  { \  人


5878 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:46:03.07 ID:Qh0qX4BZ



          /: : : : : /: : : : : : / : /: :/{: :l: : : : : : : : :|、: \
.        /: : : : : /: : : : : : /: 斗-/-|:、{: : : : : : :|: :|: \: ::.
        ′: : : : ′: : : : : :{:/}:ノ:::::|/::゚,: : :..} : ム、: : : : :い      ィ
      |: : /: :′: : : : : :.{::/:::::::::/:::::::}: :./}:./:::リ:. : :',: : トヘ   ,, ´ /
      |/x‐=| : : : : : : : l:::::z==≠ミ::::l/ノイ::::::∨: : |: :.| :} |   ー‐ァ
.    ---}_:_:_:_:_:|:.|: : : : : : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::z=ミ::}:/ |v:.|   |    /
  イ{: :/:}_:_:_:_:/|:.|: : : : : : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::{リレ:| } |   |__\
  {: ぃ: : : }: |: : :{ |:.| : : : : : 小  し          {: : : } リ
  { : ゞ\:j: :}: :.:ゝl |:.:. : : : :{ ぃ     ( ̄`ヽ     |: : :,
  ゞ:.:.:.:.:.′: : : : リ,:.:.: : : :.| ヾ     ー ′   ′: ′   ま、まさか誘拐されてるの!
   /`¨¨′: : : : : }:.゚。:.:.: :..:|            イ: : {/
   |: : : ′: : : :.: /:.:.:.\:.:八  :....       ィ:.:.:.:. :..{     今すぐあかりを話しなさい!
   }: :./: : : : : : /: :.:.:.:.:ノ\:.ヘ   「:.`:.¨¨ア |}:.:.:..八}
.  /: :/ ´ ̄ ̄ ̄二ヽ.   \}  |:.:.:.:.:.:/  ノ|:.:./
  ′/ニニニニニニヽニニ∧        |\/   {:/
/: : /ニニニニニニニニムニニ∧          ーハゝ



                         _ ,,...,, _
                      ,.  ゛: : : : : : : " .,  __ノ
                        / : : : : : : : : : : : : : \\: : : : :\
                   、: : : : : i: : : : : : :i: : : ヽ: :ヽ:ヽ\: :ヽ\
                  ` : : : : : ;|: : : : : : :|: : : : : : : : : ∨}: : |⌒)
                  /: : : i: : :./'|: : : : : : :|: : : : |: : :|: : :}..|: : |
                   : : : :|_:_/__{_: : : :|_ト、_:.|: : :| : : ; |: : |
                 i|: : : i| /  八: : :i|: :ノ \:ノ:i : | : /: |: : |
                    八: : 八テ芹芥∨ル'芹芥テ:l : |.:/:.| |: : |  ま、待ってください!
                      ヽ{: :从 Vり    Vり ノ{:l/ノ/ : | |: : |
                   \ハ :::::  ,     ::::::: 八:/: : :.| |: : |  私達はロリコンじゃありません!
                      }人    _  ι ィ('⌒}i: :|: | |: i |
                      )>。. __.. <{.ノ  八人ル 人{
                       __,,..jhハ.   /f/へ
                  r-‐ ゛//   マh  /f/   }"ヽ‐- ,,_
                          /∧   マム /f/   ∧〃⌒}} |
                 |   //. ∧   マ/f/_ /  {{ // |



誘拐犯と間違われるトラブルに遭いました

弁解するところはそこじゃないと思うが、なんとか誤解は解けたみたいです


5879 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:47:11.61 ID:Qh0qX4BZ



               __ )__
            . : :´: : : : :.`: : : : :`:ぃ
          /: : : : : : :. : : : : : : : : :ヽ: :ヽ
        /: : /: : : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ: :ヽ,
        /: :/.´: :´ : : x : : : : : i : : : : : :`: ヾi
         /: :/: : : :| : .:/-\: : : :| : : : : i : : : :ハ
        イ: : ! : : : |: :/   \: :ト 、: : |: : |: : |
       {ミ|: : |:l : : :|:/       `㍉ \|\|: : |
      ゝ: : |:l : : :| x====ミ    x====ミ|: iリ
      /|: : |:l : : :|               |イ   なんだ、道案内をしているところでしたか
       | |: : |:l: : : |  l l l       l l l  l:!
       | |: : |ハ : : !、     r―;      イ:/   ごめんなさい、変な誤解をしちゃって
     / !: :.|: :li、: ハ>  .. _ ` ´_ .. イ: : jイ
    /:./l : !: :.|: :l| ゞ:ハ:_:_: ノ   ̄ l、: :.l: : :|:|
    |/ !: :|: /: :/,,<::ヘ.,_     ,イ≧:、 |:|
    l   ’:.|/: :/':::::::::::::::::ヘ,.,.,.,.,.,.,.,.,.j:::::::::::ヾ
       乂: :/l::::::::::::::::::::::ト 、   /!::::::::::::::|



         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |   別にかまわんさ
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|   ところでこの地図に書かれている場所に覚えはねぇか?
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



あかねの頭脳【1D100:88】


5880 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:48:02.04 ID:RQND75v9
あかねさん有能


5883 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:49:17.57 ID:Qh0qX4BZ



       /::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::ヽ:::::::::::|:::}
       |::::|::::::|::|、::::::::|:::::::::::::| ̄ヽ`:::::ヽ:::::::::lハ
       |::::|::::::|::レ\:、:\::::::::|   \|ヽ|::::::::::l::::.
       |::::|::::::|::|  ヾ\\ ノ ィ≠= }::::::|::::l::::.
       |::::|::::l:∨  ,_       /// 从::::|::|::l::::.
       |∧::::ヘ::{〃´ ̄   、     /イ:::::|::|:::l:::::.   あぁ、そのお家でしたら
       |′ヽ::::::\ ///         〃 l:::/ ::!::::l:ハ:|
          ∨::|ヽ     ‐ ′ ノ' ..イ/|:::::|:::::リ リ  私が案内してあげますよ
             }l、ヘ::::::....   _    ´lノ'::::|:::::|_|
              リ ト ヘ:::::::::::::::::丿    `7¨|:::::|ニニヽ
                ノ::::`ゝィ≦乂_  ィ . ノ|:::::|ニニ
              ::::::::|ニニヽュ、    |ニ|:::::|ニ
               ::::::ヘニニニ|     .|ニ



        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ   本当に!
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_       ありがとう、お姉さん!
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)



こうしてあかね達の案内の元、のび太たちは目的の場所に辿り着くことができました


5884 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:51:27.36 ID:Qh0qX4BZ


【目的の家】


      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   ./ /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
  〃 {_{ / 、,, \ リ| l │ i|   おぉ、良く来たのぉ……
  レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   レ! i 〃、_,、_, ヾ | i |ノ/   ワシはやる夫の母のやるヱじゃ
    . ヽ, ヾゝ._))) j //
      ヘ,、 __ , イ /      曾孫の顔を見れて嬉しいよ
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、



:::::::||           \ー: :´ :/: : /: : /: : : : : : : : : : : : ヽ
:::::::||           フ: : :{ : : i : : :!: : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ
:::::::||        ヽ:ー:/: : i: 川: : : ト: ; :ヽ: :ヽ: :i : : : :'; :',
:::::::||        __/ : /: : ゝ工ヽ: :ヽ:\:_:ヽヽ: : : : ト:>
:::::::||          ̄フ:i: : 〃ん ヾ ヽ\__:ヽ: :\: : ハ
:::::::||         <: :'; : :iヾ廴ソ   ん ハ7: ̄:/:ヽ:>  ここっておじいさんの
:::::::||         <:´: V:ハ    ,   ー '〃: : :イ: : : >
:::::::||          ,「「 ̄`ヽ   r ,     /: :/ヽ ̄    ご両親のお家だったんですね
:::::::||           /:ヽヽ    ヽ _  イ:/: :ゝ ̄´
:::::::||           /: : ヽヽ  / /oイi     \
:::::::||        /: : : : i\[[二>rへ__     />
:::::::||         /: : : : :/: : : :〃:rへヽ Y‐ 二./: /
:::::::||       /: : : : :/l: : : 〈/:〈_,` `  j:´: : : : : /
:::::::||     /: : : : / /: : : : : : :ハ   j : : : : : /
:::::::||   /: : : : /  イ: : : : : : : /:〈‐ 彡ヘ: : : : /
:::::::|| /: : : : :/   _ヽ: : : : : :/: : :i: : : : :ヽ : /
:::::::||: : : : :/  /: : : : \: :/ヽ: : ヽ : : : : ∨


5885 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:52:42.19 ID:Qh0qX4BZ



    , ‐―'´  ̄`ヽ、
   /   /" `ヽ  \
  /   / ~~ ヽ  ヽ
  /// ,'/ / 、,, \ヽハ 、ヽ
  |i {_{,' (●) (●)',リ| |i|
  レ小! i' 〃、_,、_, ヾ | i i|   おじいさん、皆が遊びに来ましたよ
   V! ヽ ヾヽ_ノ〃 ノ丿
     ヘ,、 __, イ/
   r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、



  / ̄ ̄\
 / ~~~\
 |    (◎)-(◎)   ほあぁぁぁぁ?
. |     (__人__)
  |    |~|ノ   なんじゃぁぁぁぁ?
.  |     ~~}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


5886 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:54:17.86 ID:Qh0qX4BZ



                     __
              .::´::::::::::::::::::::::`::..、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/⌒:.、
          /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
            /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::∧::::::::::.
        /:::::::::::/:::::::::::::/::___:::/::::::::::::|::::::::∧::::::::|
         |::::::::::::| :::::::::::/:::::::/|\::::::::|::::::::::∧::::::|
         |::::::::::::|:::::::::r≦示ミ、li:::::::::i:_|i:::::::::::::|::::::|
         l::::::://l:::l:::爪ん小 》l从:::ルヘ`:::::::i::|::::/
         ∨〈〈 il:::|:l::::l 辷ソ    ノイ芋ミ:::::::/リ::::{   なるほど、ひいおじいさんとひいおばあさんに
         ∨::ヽl从l:从      んソノl:::/::::::::::}
            \::::::lヘ          '  /:ノイ:l:::::::::::}   私達を会わせるためのお使いでもあったんですね
            ⌒YV. \    c   ∧:::::/|:::::::::/
              /     \    イ  |::/_,j::::/      __ ,.、
           | ̄ ̄ ̄\  /¨¨´    .ノ' ´ ̄         | ./  \
         〈 \     \ !\                 |/     \__
        / \ \ ̄\  \ ヽ                   //        /
      /    ∨∧  \  \ lヽ __             //        /
.     /       ∨∧    \   !Y ハ }          //  /ヽ   /
    ,  ----- 、 ∨∧/二二≧s。乂人         //  / /、  ./
     {         \V∧ニニニ二二≧s。\      r‐v / / | /
    {           ` <ニ二二二二二\\     ノ // // , /
    〈\          \二ニニニニニニヽ ヽ /_/   // ./〉
.    } \          ∨二二二ニニニハ {          //



        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
         / 〃           ゝ.
        〃,/, 〃       _   ヘ
       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
        / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
         l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
           |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |   二人とも一体いくつなんだろうな?
           /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
             ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |
                 '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
               /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/


5887 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:55:38.21 ID:Qh0qX4BZ



      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   ./ /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
  〃 {_{ / 、,, \ リ| l │ i|   折角来たんじゃあ
  レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   レ! i 〃、_,、_, ヾ | i |ノ/   ご飯も作ってあるから、ゆっくりしてけ!
     .ヽ, ヾ   〃 j //
      ヘ,、 __ , イ /
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、



        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i   わぁい!ありがとうおばあちゃん!
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)



こうして4人の兄弟の仲はますます深まっていったのでした――


【完】


5888 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:56:29.66 ID:3syDZ6Qc
ほのぼの

5889 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:56:45.69 ID:Hydxsecv
平和


5890 : ◆s90IbI9oR2 : 2016/09/30(金) 23:56:54.09 ID:Qh0qX4BZ



           ...,,
       ,,r-=‐v(   '' 、
      ((  /:::::\__ノ丶    周りが平和すぎて何も物語が生まれないよ!
       '' //レヘ::::;ヘ:::::i::::::',
        j::l ┃  ┃`-!::::::ゝ   まぁ、ここら辺がボツった理由ですね
        l:〈┗┛,┗┛/:::::/
        ヾ::`ゥrr-.rュイ~x'     一切プロットを組むことができないんですよ、これ
         j:!'/1::ー:'::! i i::l
     ( ̄) ̄ 'J⌒/⌒c ̄ ̄><
           ⌒ ⌒


5891 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:57:04.24 ID:7QDlR0vT
完全に平和

5892 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/30(金) 23:57:12.71 ID:ftyxk2Bk
なんという平和www 乙でしたー

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その15 (10/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 裏話 ~ 戦後処理 (10/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その9 (10/17)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ18「この雨が止む前に」 その8 (10/17)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その2 (10/17)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 その1 (10/17)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第2話 「カミハダレトオドルベキ」 予告編 (10/17)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その5 (10/17)
  • 国際的な小咄 5528 FPSは確かにそうやな…… (10/17)
  • 国際的な小咄 5527 トマトマトマトトマトマト (10/17)
  • 国際的な小咄 5526 餓死します (10/17)
  • 国際的な小咄 5525 納得いかない平和賞の受賞理由 (10/17)
  • 国際的な小咄 5524 草草&草 (10/17)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 6ヶ月目 1ターン① (10/17)
  • AA劇場・ウィルの冒険 第36話 (10/17)
  • 岸波白野は生まれつきチートのようです 第44話 (10/17)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ41、湯上り (10/17)
  • やらない夫とまどかタイタス ラクスの逆襲 その1 (10/16)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「教えて、パチュリー先生⑨」 (10/16)
  • やる夫は魔導を極めるようです 沖田さんの裏事情語り……と言う名の補足。 (10/16)
  • 徳川RTA 一周目 1549年 春 (10/16)
  • 国際的な小咄 5523 先日飲み屋で (10/16)
  • 国際的な小咄 5522 刀削麺 (10/16)
  • 国際的な小咄 5521 鹿肉で悲しくなったことがある (10/16)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その37 (10/16)
  • 英雄を作ろう! ~006話:ようこそ、天国に一番近い都市へ!~ その36 (10/16)
  • やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです その14 (10/16)
  • 国際的な小咄 5520 死にそうでした (10/16)
  • 国際的な小咄 5519 ウリナム友情パウワー (10/16)
  • 国際的な小咄 5518 海外出羽守 (10/16)
  • 国際的な小咄 5517 日本のサッカーは (10/16)
  • 国際的な小咄 5516 欧州のインスタントラーメン (10/16)
  • 目次 やる夫は願いを叶えるようです (10/16)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その4 (10/16)
  • やる夫は願いを叶えるようです 小萌先生の秘密の授業~アルシャード編 第3回 戦闘ルールと演出について (10/16)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム第1話 「カミハダレヲエラブベキ?」 その3 (10/16)
  • やる夫は願いを叶えるようです 小萌先生の秘密の授業~アルシャード編 第2回 《加護》と《クラス》について (10/16)
  • 正義屋さん 第4話 後編 (10/16)
  • 正義屋さん 第4話 前編 (10/16)
  • ドラクエⅤの世界でビルダーズ 5ヶ月目 4ターン④ (10/16)
  • 二人はヒャッハー世界の何でも屋 第12話 「いいヤンキーはフィクションの中のヤンキーだけだ」 (10/16)
  • 魔女はやる夫になるようです #41 (10/16)
  • 国際的な小咄 5515 BEST8!!! (10/16)
  • 国際的な小咄 5514 イルベに同情してはダメ (10/16)
  • 国際的な小咄 5513 しっぺがえし日本でナウ (10/16)
  • 国際的な小咄 5512 カンボジアはだいぶ良くなってきている? (10/16)
  • 国際的な小咄 5511 この人知ってるー (10/16)
  • 目次 やる夫は魔女に支配されるようです (10/15)
  • やる夫は魔女に支配されるようです 最終話 (10/15)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/09)
    ※完結作品は集計した前の月(今回であれば8月)までに最終話が更新された作品を対象としています。
    ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あさねこの小話空間3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです4異世界食堂できない夫
    5英雄を作ろう!5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6やる夫はソロハンターのようです
    7やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8やる夫たちは三連星(代理)のようです
    9やる夫はアダムになるようです9ローグライク異世界転生
    10やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~10召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    11やる夫は海自の教育隊に入隊するようです11金欠ほのぼの冒険物語
    12森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠12レベルを上げるスレ
    13やる夫は封印されし魔王だったようです13やる夫はLVが上がらないようです
    14やる夫は人形使いと呼ばれるようです14オーバーあんこ
    15やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。15やる夫の野望
    16二人はヒャッハー世界の何でも屋16やる夫はエンフィールドで暮らすようです
    17◆25NC1ovscM総合17俺の息子は転生者
    18やる夫は竜の人財のようです18食事処 ~やる夫の大釜~
    19やるやらは偽りの太陽に祈るようです19やらない夫の洞窟物語
    20やる夫がロードバイクに乗るようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21カーきゃん□21女神が愛した白饅頭
    22我ら町内限定正義の味方22あんこくさい連合頑張る!
    23恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~23やる夫ファンタジー
    24ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱24やる太は異世界日記を綴るようです
    25やらない夫はエンフィールドで暮らすようです25STALKING!!
    26やらない夫は集われるようです26路傍の果ての英雄譚
    27やる夫たちの4コマシアター27恋心とシュガーラブ
    28ロケッ都団が征く!!28彼女たちは売れ残りのようです
    29できない食堂 ◆jiPnTb1M/w(◆iWQK9irtW6)の短編投下所29北方人民共和国の興亡
    30やる夫達は死の遊戯に抗うようです30高森藍子はアイドルになるようです


    過去ログはこちら


    ブログパーツ